『美人薄命』第8話  ―祭肜伝― 

ここでは、「『美人薄命』第8話  ―祭肜伝―  」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
798 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 19:29:04 ID:tCD8yzMs

   予定より、少し早く仕上がったので本日20:00から投下します。

               _,.。。。
           __,。oQソフ'^及。、
         _,rタ'"⌒ノcノ nヘo伐、
        /f% /⌒Yく__c廴Uノo〈心
.       / r%⌒X__厶‐冖  ̄|ヽしノ}乃
     ,' f}ハ_ノ/// |   | l ∨刈
      i ,8トィ | / //| │ ハ| | Viリ
      !| }l/ l l|/ メ、∨l/斗l1 l l
.     |l //| il lrr=≦ミ ∨ ,zt‐ァリ    後宮の話もいつかやりたい
.      | ヽ.l l| l代lリ    ヒjリ ノ |
     l | | | l| | ゙"""    ,""~/ |     ものだな。
      l | | | l| |l|\  r‐ 、 ィ l| |
.     l_,.ィ´:| l| l |  i`: ‐(/二ヽ il |
.   /`Vヽ::l l| l |ュ_ノ::l:::l V⌒ | l |
  /    V:::l l| l |::::::::::l:::| ∨  l li|     1の資料は「後宮小説」と「お嬢様と私」
  ,'    ハ::l l| l |::::::::::l:::ト、 ヽ Vl|
. i    |ノ::::l l| l |::::::::::{:::llハ ハ V      くらいしか手元に無いが。
  |!    l::::::::l l l|:::::::::/:/l ∧|li  '.
  ll    !:::::::::l l l !:::::::::i::l | l| ハl|   V
  li!   l、ヽ::::l | l|::::::::/:/ l l| //l   〉
  |l!  l| V:::::ヽ l|::::::::|:{ /jリ/ \_/


799 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:00:30 ID:O3l1MZ/o


では投下します。

このスレは、漢王朝を再興させた光武帝と同時代に生きた、
変り種の人々を題材にした中・短編物語集です。


              __ _ _
           ,r'"´        \
          /     〈±〉     ヽ 
            |   , -──‐‐- 、  | 
             ! ,r'´.:.::::::::::::::::::.::.:.:.:\ !
          レ'.:.::::r'"´ ̄ ̄ ̄`ヾ、:::.:.!
          |;r'"´-‐`ヽ  ,/´-ー-、`^i 
          !jィ〔´(◯)`二´(◯)`ト、|
         ハレ' ゙ー='゙´.:;! ' `゙=‐'゙^レj、 
         l ト、'..,   / .::;j,_  `ヽ ノイ !
         ! リj i    ^"^    l^iイソ 
         ヾU ',  ''ー==‐''´ ,! |ノi
       _ _」^i  ',  `ニ二"´ ,' ,! ト、_ _     
   ,r'"´.:.:.:.:.::::::| ゙、  Y´     `) /  |:::::::::.:.:.``ヽ
   ,!.:.:.:.:::::::::::::::::j  \,ゝ‐---‐ '゙,イ  」::::::::::.:.:.:.:.:.:! 
   |/\.:.:.:.:::::::::| ̄ ̄`¨`ヾ`二´イ"´ ̄ i:::::::::::::::::/|
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
         ,  ―‐ 、__             O
        /:::::::::::::::::::::::::::::\         o
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::ヽ
.     |:::::l:::::::::::::::::::l::|:::::::::::::ヽ::::::::::l      今回は無恤パパのターンからスタートさ!
.     |:::::|:::|::::::::::::::l::|` ミ::::\|::::::::::|
.     N:::|:::|::::l::::::::;l:|     l:/ }:::|       高句麗は大帝国なんだ!
      l:::|:::|::::|:;|::/|l  ●  l' /::::|   ,}
      ヽ|:::|::::|:l|:|、_,、_, ⊂⊃rf´:::::::`.=ツ
    /⌒ヽヽ:l/l:| ゝ._)  」/⌒i::、三ア
    \ / ∨>   __ ィj/  /
.      〈: : : : :ィ: : : : : :/ ヘ._ ∧
      \: : :`: :、: :/: : : : : : :ノ

      『美人薄命』 ―祭肜伝― 第8話。



800 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:01:09 ID:O3l1MZ/o


時間軸上『やる夫光武帝』さまの引用が多いのは真に恐縮の次第。

現在のおもな題材は
『やる夫光武帝』さま、=おおすじ
やる夫観察日記 様 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-383.html

『続・中国任侠伝』『小説 十八史略 3』=人物のキャラ付け
『後漢書』『三国史記』=細部
『中国歴史地図集 秦・西漢・東漢時期』=マップ
『武器と防具 中国編』『孫子の兵法』新星出版社・版=武器、兵法
『燭怪』=当時の食生活
などです。

展開上、フィクションで補ったり、省略してる箇所とかありますが寛大な目で見ていただければ幸いです。

以下のサイトでまとめていただいてます。

漢代の市 様
ttp://kutugen.blog57.fc2.com/

ドリームやる夫短編集 阿修羅編 様
「客星 帝座を犯す」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-1588.html
「蜀の知られざる、まあ知ると困る歴史」 ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2063.html
「保身のための、上手い?方法」ttp://mukankei151.blog47.fc2.com/blog-entry-2110.html


801 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:01:46 ID:O3l1MZ/o


―――建武二十年(西暦44年)、秋九月。


      とある遼東太守が、たそがれていた頃。

;;;:::::::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;:::::::::::;;; 。o;’:゚:::::::;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;;:::::::::::;;;;;;;;:::。::::::;;;;:;:
:::::;;;;;;;;;;;;;;:::::::;;;::::;;;;:::::::..+.;;;::::::;;;;;;;;;;; 。・.:゜::::;;;;;;;::;;;;;;;;;;;::::::。:;;;::::;;;;:::::::;;;;;;::::::;;;;;;;;;;;:
:::::;;;::::::::::::;:;:::::::::::;;::::::::::::::::::;;☆::::: ゜;:.:;:;:::::::;::::::::;;;::::::::::::;:;:::::;;:::::::::::;;;:::::;;;::::::::::::;:
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: 。*。゜::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::+::::::::::::::::::
:::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::..・:゚:.:::::.::...::..:.:.::.::..::::....:::::......::::.....:::...::.:.:.:::::.::...::..:.:.::.
:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ゚:: :゜: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: *:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :
   +     ゜       ゜
.._.................................................._..........................................................._................................_..._...
::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . : .:: : ::: ; :: : . :
;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;:;;;;;;;;;:;:;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;:;;;;;;;;;;;;;:;;;:;:
^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::;:~^;;;:~::::;;~;;;;::
::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.::;;_::::;:;;;;;_;;:;;:;:-:;;;::_:::;-::;;;:..;:::...:ー-::::.::
~v~~w~~~ゞ~~v~~w~~~~~~~ヾ,~~w~ヾ~~,~:~w
::....:....:............. .. . . .. . .. . , -ー 、,;'⌒’:. :  ‘:    .  ゛  .   .  . . . .. ...... .
            /, ,   Y´`)
        ,, -,ィイ///ノノ,ィリ'
      , -'" /////ノ!i|       また……ボクだけ
   _,/,, -''"////  )i!、
  /"  /////////ヽ、=イ |ヾ\    のけ者にされた……。
    /"////////il | | | i! ゙ヾヽ、
   ' '/ト{ ! !! !i、!l-ヽヽ | | '  ,ノ /ノ
   (~ト( ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ `⌒ヽ入,__
  /`ノ/`ー-、(`ハ, -‐´))_イ〉ノ‐^`
  `='-'   /`ノ/-一'´`ー'
       `='-'

      祭肜


802 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:02:27 ID:O3l1MZ/o


    やる夫は兵を派遣して海を渡り、楽浪郡の高句麗討伐に出陣していた。

                 漢
                      =l.l=
              |    l !    i  l
              r|    l L_  l  r|
            =、=====圭E===!=;=゙
              \ /|lX|_\_/_                          
             _/_\|l.Z[レトレトレトレ|                         |
               ̄ \|ヘ.!〉 〈 ̄! ̄   |                        |
                  1ネく_|ヲ Y´l ヽ  |                        |
                l l|ニ| k'|lゝ.l ノ  |                        |
                l l|X | l"||7干ァ  T.iュ                      |
                l7|ユL⊥lニニニニユ、                     _,.-‐ 7
               __ rv7_ェ''I"工 工 工工 工TェL_         _, .-‐ '' "´   ,-/
             |└'_ニ!_  ロ_  = L.__   | _i, .-‐ '' "´            ゝノ
            _LL| _コ | 「   -\! l   l"´l<゚_. - '' "´                /
       _ ⊥、)_「_」.レイ l | |      ! l --‐丿                   /
     | 丁l 「 ・ il ∥f|ノ |      !_i,. .- '' ´           -  - 、        /
     |└|  _,ニl|ニ非「_,⊥-‐ '' "´               / (● ●)ヽ       /
. _ _ _┌|  _」  -‐ '' "´                        ゝ(_人_) ノ       / _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
- ー ! ̄ ! °  !                                     / - ‐  -  -     - ‐
三_ ̄_ ゝ、,.-i、_  ヘ^、ヽ                                  / 二 = ‐   -  - -
 ⌒`ー‐~¬==へ"ミ、丶 _,.、,丶、                  _,..、_,.、  _,. 、 /_ニ=  二  _ _ _   ̄  ̄
= -  -  =  ≡  ̄三ニ三_ヾヽ、ニ== ─-- _,,:=="`⌒'"⌒ー≡ニ、,/三ニ= ‐ -   =  ニ 二
    -  -  -  = = ≡ `` "二三二三三二 ≡= ─  ─ = ′二=ニ =  =


803 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:03:05 ID:O3l1MZ/o



     /`ヽノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノヽ /´ ̄:ヽ        二枚舌の高句麗王・無恤!!
    /::..:.:イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ:..:./:..:..:..:..:..:..:.i
   く:..:..::l:..:..:....:. / / \ , ,, / \ヽ.:..:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..l
   \:.:l:..:..:..:..:..:/   (●)  (●) \.:/:..:..:..:..:..:..:..:..:..::.::.:ヽ、   やる夫を裏切った報い、
     ヽl:..:..:..:.:.:.|      (__人__)    |、:..:..:.i:..:..:..:._: - ¨ ̄
      l:..:i,,:..:...:.\     `⌒´    /::.::V:..:..:../           思い知るがいいお!
       V..''.:..;..:.ノ_三ニ‐'゛ー ′ -‐ヾ:..}}:.ァ',ィ
       \::.!(      , '    )ノ-:':/
          `ヾ:.`;ー‐‐‐'゛ '---ー;'"ィ_ー'
            |         |:_:>
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::


804 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:03:46 ID:O3l1MZ/o


              __ _ _
           ,r'"´        \
          /     〈±〉     ヽ 
            |   , -──‐‐- 、  |     ふん……まあいい。
             ! ,r'´.:.::::::::::::::::::.::.:.:.:\ !
          レ'.:.::::r'"´ ̄ ̄ ̄`ヾ、:::.:.!
          |;r'"´-‐`ヽ  ,/´-ー-、`^i      へりくだったフリで、
          !jィ〔´(◯)`二´(◯)`ト、|
         ハレ' ゙ー='゙´.:;! ' `゙=‐'゙^レj、    楽浪陥落から7年は時間を稼いだからな。
         l ト、'..,   / .::;j,_  `ヽ ノイ !
         ! リj i    ^"^    l^iイソ 
         ヾU ',  ''ー==‐''´ ,! |ノi
       _ _」^i  ',  `ニ二"´ ,' ,! ト、_ _          偽りの服従は、
   ,r'"´.:.:.:.:.::::::| ゙、  Y´     `) /  |:::::::::.:.:.``ヽ
   ,!.:.:.:.:::::::::::::::::j  \,ゝ‐---‐ '゙,イ  」::::::::::.:.:.:.:.:.:!      高句麗の基本外交よ!
   |/\.:.:.:.:::::::::| ̄ ̄`¨`ヾ`二´イ"´ ̄ i:::::::::::::::::/|
   |.:.::::::\.:::::::::|       `゙Yi"´     |:::::::::::::/::.:.:.|
   |::::::::::::::i:::::::::| 「***j」  !l | 「***j」/:::::::::::/:::.:.:.:.:|

                無恤


805 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:04:47 ID:O3l1MZ/o


|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
                       ,  -─‐ 、
                        /      `ヽ、
                   /           \
                   /              ヽ       さあ同志たち!
                   |      __ i  _」
                   |_____/ , =ミV_/,r=┤      漢軍の上陸を許すな!!
                   レr‐、匚}{__ {(  )r‐、{{__j|
                 _ハ〈^ Y  i  ヽ三彳! ト- ソ 
                /  { ヽ__ ト  \  r'  _〉 || 
               /  _|    |      , ==ァ j \ 
              /   ∧ヽ i{    i    ̄´ /   `ヽ     戦さは迎え撃つ方が有利だ!
             /    | ヽヽ ヽ、`ヽ、!       j      \
      _  -──イ      ヽ  \\`ー、`ニニニ1
/ ̄⌒V       |         \  r-- 、ー‐〒r=|
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
                        , -、
                   /   ,
      rヘ           /     l  
    r─-.|  ',        /   , r- 、 l
    | r- |  ',         /   / 高ノl l        偉大なる指導者同志、マンセィィィー!!
   | l  l  rヘ、 /`V   // ̄`ヽl l
   | l ∧  ーヘ` ーくヽ  \      ,  L _    ,、     栄光の高句麗大帝国、マンセィィィー!!
   ∨  ∧   |   ヽヽ V{`ーィ/  ト、/  / /
.     ∨    \  |    |┤ >‐イ   /7 `lフ  /ニニア
     \  , -vー廴__   l-l/   l  /7  / /   /
      ヽ{  |  ト、厂{ ̄ 〃⌒ヽ V∠ ∠/   /
.       ヽ∧rイ  }  \ ヾ二ソ ,ィ7 ,ニニフ>≦_
           `¬z人rヘミ≧==< 八{ / ∠厶=、 l┐
               //` ̄>/  `〈  r冖ヽイ}ノ}ノ
                 〃          \>ー'┘

            高句麗の水軍


806 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:06:17 ID:O3l1MZ/o


   高句麗は朝鮮半島を領地とするため、周囲は海という環境から

   騎兵を主力とする陸軍の他に、水軍にも力を入れていた。

                                              ノ
  烏桓                夫余  _,,.-‐''"\             /
         ΠΠΠΠΠΠΠΠΠ  _,,-''´     ヽ             〈
ΠΠΠΠΠΠΠ             Y          \         `フ
     `r  望平○     ○候城 | 玄菟○        \           i
      |                 ゙i  尉那巌城    ∧  ヽ       /
 【幽州】 |      遼東●       !、   ●     ∧   \   /´
     _| _                 `r        ∧      r'´
    /    `ヽ  ○安市          |        ∧     _,.-''´
   /       )        西安平○  |,      ∧   _ノ
  _ノ       /          ∧_    |      ∧    `i
r'´         ノ○平郭  _,,.-‐''"~  `'ー-、_       夫租○'
        丿    _,,-''´           `i  ○増地    `ー-、
       {_   /                  丿                 `ー、
           く  丿              ,ゝ ★楽浪   【高句麗】 ' ,
      r´~ゝ `´                 丿朝鮮○             ヽ
         ̄´                 {      ○長岑          \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
                          `ー´       `ゝ               ヽ
    _,-‐、                             |○海冥          ∧',
    i´   `ヽ__,,.-‐''‐-〆                     冫、,       ,ノ´''"~   Y
  r'´ 青州       丿                   く~  `ヽ、ノ~~`‐´       〉


807 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:07:43 ID:O3l1MZ/o


   中国史では通常。
   騎兵が強い勢力は、水戦に弱いので(基本的に船は物資輸送用)、

   両立した軍制なのは珍しい。


                        高
                高     __/ 。__ ノビロウミヘビ~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / A ',    ヽ゚ ヽ ゚: ゚/                _
ハンブラビ ハンブラビ! >/ ∀ ',-ヮ  <ニ[](::::) ニ[~~~~~~~~~~< <
________/ i (ニ) <    / | ヽ \                 ̄
              / /\_」   [__|  |__]
               ̄      


                        高
                高     __/ 。__ ノビロウミヘビ~
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  / A ',    ヽ゚ ヽ ゚: ゚/                _
ハンブラビ ハンブラビ! >/ ∀ ',-ヮ  <ニ[](::::) ニ[~~~~~~~~~~< <
________/ i (ニ) <    / | ヽ \                 ̄
              / /\_」   [__|  |__]
               ̄


808 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:08:40 ID:O3l1MZ/o


   のちの隋・唐時代には、この水軍で中国側を苦しめる事になる、が。


              .__||__  漢_
              |___| |__|
              .__||__  __||_
              |___| |__|  ___/==|
   ___  ()))   |___|  ||   /=二=/
   \\()()))    |_|   / ̄ ̄二ニニ/   ザザザー
     \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄====二二二/  .__||__ 漢_
     ~~~~~~~~~~~~~~  |___| |__|
                             .__||__  __||_
                             |___| |__|  ___/==|   ザザザー
                  ___  ()))   |___|  ||   /=二=/
                  \\()()))    |_|   / ̄ ̄二ニニ/
                    \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄====二二二/
                  ~~~~~~~~~~~~~~~~
        .__||__                    .__||__
        |___| .漢__                 |___| .漢_
        |___| |__|                    |___| |__|
        |___| |__|  ___/==|             |___| |__|  ___/==|
        |___|  ||   /=二=/          |___|  ||   /=二=/
   ___     |_|   / ̄ ̄二ニニ/      ___     |_|   / ̄ ̄二ニニ/
   \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄====二二二/      . \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄====二二二/
   ~~~~~~~~~~~~~      ~~~~~~~~~~~~~
               ザザザー


809 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:09:40 ID:O3l1MZ/o


   後漢初頭ごろは、特に脅威では無かった。


                l l|X | l"||7干ァ  T.iュ                      漢
                l7|ユL⊥lニニニニユ、                     _,.-‐ 7
               __ rv7_ェ''I"工 工 工工 工TェL_         _, .-‐ '' "´   ,-/
             |└'_ニ!_  ロ_  = L.__   | _i, .-‐ '' "´            ゝノ
            _LL| _コ | 「   -\! l   l"´l<゚_. - '' "´                /
       _ ⊥、)_「_」.レイ l | |      ! l --‐丿                   /
     | 丁l 「 ・ il ∥f|ノ |      !_i,. .- '' ´          -  - 、        /
     |└|  _,ニl|ニ非「_,⊥-‐ '' "´               / (● ●)ヽ       /  プチ
. _ _ _┌|  _」  -‐ '' "´                        ゝ(_人_) ノ       / _ _ _ _ _ _ _ _ _ _
- ー ! ̄ ! °  !      ´⌒∴(:;;´^;;`                       / - ‐  -
三_ ̄_ ゝ、,.-i、_  ヘ^、ヽ   二⌒从;,ッ`;` プチ                    / ´⌒∴(:;;´^;;` < マ、マンセィー……
 ⌒`ー‐~¬==へ"ミ、丶 _,:;(:; ;;::,⌒从'`             _,..、_,.、  _,. 、 /_ニ二⌒从;,ッ`;`
= -  -  =  ≡  ̄三ニ三_ヾヽ、ニ== ─-- _,,:=´⌒∴(:;;´^;;`≡ニ、,/三 :;(:; ;;::,⌒从'` 
    -  -  -  = = ≡ `` "二三二三三二 二⌒从;,ッ`;` = ′二=ニ =  =  プチ
                   プチ          :;(:; ;;::,⌒从'`  プチ

                 /   か、神の子、指導者同志……   \


810 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:10:33 ID:O3l1MZ/o


   おそらく水兵の錬度は高くとも、人口が中原に劣るため。

   高句麗側に、まだ大型船を作る技術が無かったのではと思われる。



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
.    /          \        んお? 何か変なの踏んだかお?
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \
 /´             ヽ
 ______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
     ,- ヘ
   / __匸
   〔___\    圧倒されすぎだろ……我が水軍……。
   ,-、ー◎1◎
  丶 i ヾ 」 |
   i、!、 !,Д、!     み、水際でせき止めろ!
  /ヘ  ー'
 ノ  ノ丶勿∧


811 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:11:35 ID:O3l1MZ/o


   一般的な武装においても、高句麗側は旧来からの弓矢に対し。

  ,,,,,,,,,,,,,,
  [,|,,(高),|]
 <丶`∀´>     グググ…
 (⊃コ===>
  (,,,  \ \,,,,,,,,,,,,,,ヽ
  (__ノ`  / [,|,,(高),|]\
        <丶`∀´>  ヽ     グググ…
        (⊃コ===>
         (,,,  \ \,,,,,,,,,,,,,,ヽ
         (__ノ`  / [,|,,(高),|]\
               <丶`∀´> ヽ     グググ…
               (⊃コ===>
 ______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  


             /■\            /■\         /■\       射程から、
          /\(´Д`;)         /\(´Д`;)     /\(´Д`;)
        <l‐[=l:lニと  )     <l‐[=l:lニと   )   <l‐[=l:lニと   )       弩の方がいいって渡されたけど。
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   赤眉軍時代は、
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::   手にすらしなかったなあ…。
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::


812 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:12:29 ID:O3l1MZ/o


   やる夫側は、治世に入ったこともあり。 弩の量産が可能になっている。


   弩はメンテナンスできるエリート兵向けの武器だが。

   弓矢より扱い方が容易なため、短期戦なら一般兵に使わせる戦法もあっただろう。


          〟,,        ,/                       〟,,
         /'                                  /'
       ,/          〟,,                      ,/  .
                  /'
                ,/             〟,,
         〟,,                    /'
        /'       〟,,           ,/
       ,/         /'                      〟,,      し、指導者同志……
    [,|,,(高),|]      ,/       [,|,,(高),|]     [,|,,(高),|] /'
    <T∀・;)〟,,                .;;∴Д・ >__,,,   射程がケタ違いでありま…ぶげら!
     と_と ゙i/' 〟,,          と_と ゙i      (つ ';.  )つ  
      Y  人    '\[,|(高),|]       Y  人     (    (,
      (_)'し   ⊂<;Д;iil>⌒⊃  (_)'し     (,,_,)!、,_,)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


813 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:13:04 ID:O3l1MZ/o


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      降伏し。 大人しく、もとの高句麗領に戻るんだお!
      /   \ , , /\
    /    (●)  (●) \  
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/        無駄な抵抗をすると死ぬだけだって、
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃       分からないのかお!
     |            `l ̄   
.      |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |          |          |          |          |          |          |
 ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
__|_____|_____|_____|_____|_____|_____|
::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::/三三三三/\/:::::::::::::::::/三三三三/\/::::::::::::::::::::::
:::::::::::\     \ .\::::::::::::::::\     \ .\:::::::::::::::::\     \ .\::::::::::::::::::::::


814 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:14:32 ID:O3l1MZ/o


                       ,  -─‐ 、
                        /      `ヽ、
                   /           \      くそう……。
                   /  U           ヽ
                   |      __ i  _」
                   |_____/ , =ミV_/,r=┤     漢軍と同じ装備なら、
                   レr‐、匚}{__ {(  )r‐、{{__j|
                 _ハ〈^ Y  i  ヽ三彳! ト- ソ      もう少しマシに戦えるものを……。
                /  { ヽ__ ト  \  r'  _〉 ||
               /  _|    |      , ==ァ j \  
              /   ∧ヽ i{    i    ̄´ /   `ヽ   いずれコピーしてくれる!!
             /    | ヽヽ ヽ、`ヽ、!       j      \
      _  -──イ      ヽ  \\`ー、`ニニニ1
/ ̄⌒V       |         \  r-- 、ー‐〒r=|



        /ミ∧  ∧ ∧           /l       /l   /l   /l っ っ
       / ・ |ミ[ (高) ]           | |[ (高) ] | |     | |[ (高) ] [ (高) ]    指導者同志!
       (_)' |ミ,(∀´;'ハ=ヽ       |<`∀´; >ウォォォ! |<`∀´; >`∀´;>
        /  キミ|=O[ 〈        ヘと     つヽ  ヘと     つ    つ     もはや敵の上陸は避けられません!
        |‐-"キ/|__ゝ⌒"キミミ三≡=~ 人 ≡  ⌒)  (_    ( ≡
        |Ω‐'"〈_(_)   |   〃 ヽ_人__)≡ )⌒) )ー、_)_)J≡     いかがしますか?
      (~ニL( ソ  || |( _,ノ、ゝ

     ドドドドドドド


815 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:15:42 ID:O3l1MZ/o


                   ,.r--‐'" ̄ ̄\         徹底抗戦だ!
                 /
                i'
                |   ,r―‐'" ̄ ゙̄ー‐t_      我らの強みは守城戦法にある!
                | ,.:-'" ̄>tァーj=t--rーt‐''
                |,.-‐'ニ二_r‐!ミt__jlr=:!f゙ij        楽浪城に立てこもるのだ!!
                ト'べ  (:.__ >=r'..._゙トテ
                ト、fj;   / ,___ーi'
                 j ヽイ   i .j゙ー―;7/             __,r‐、_
              __,i  ヾ、  ! ゙ー==="!             「  ,.r  ヽ、
             |:::::.,!ー-r'ゝーFーヾ   ̄.j            ;┴-f  ,.r ヽ\
             |::::::::::::::|:::::::「 ゙̄ー≧r=i" ̄i          (__j、__i'  / ._ |
       ___,...┴:::::::::::,t、_!:::::::::::::l.| |l  |          └-、 ! ゙ーi .r' 、 .!
    ,r‐<__      ̄\:::::l.:::::::::::::::::::::::Yri" ゙̄!ヽ―-、_        ゙ーiヽ ゙ー'  i .|
   ,/ ::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|::::::::::::::::::::::::::!l.!,:::::::l_/ ̄ ̄\ヽ、_       L ヽ-- j !
   /::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::ii" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::゙ー!:: ̄i     「 (! ゙̄ヽ_j┴、
 /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::.ll::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ト:::::::i    |  \_   ,j/|


816 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:16:52 ID:O3l1MZ/o


   先代の遼東太守との戦いでも、高句麗軍は篭城し、計略で漢軍を撤退させた。
   彼らの強みはその城の作りにある。

   太平時には不便極まりないが、平野に居住用の「平城」。

   険しい山岳の上に戦さ用の「山城」を築き。使い分けていた。


   [ 楽浪城 改 ]


               //^〕             L^\
              〔二〔三三三三三三三三三三三〕
                ||::|:|::::|  |::::|  |::::| |::::|||::|:|::::|
   .  .          |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
               |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
     _,...:::;:..:..:.., _ _   |:|:|:|::::|  |::::|  |::::| |::::||:|:|:|::::|
     ,' : : .,'::::::::;:::::::';::/:二/二.「'"::''""~ '"'''';'':: ̄::::... ̄ ̄ ̄〕,,_
      ; : : ,'::::::::::,.,::/:二/__;'"::: ''''" ,  ,: ;           .,, ̄, ̄, ̄"''
    ,' ::: ;::::,、/二/; ; ,'''" \,,,,/,_ ;   ;  ; ;   ;  ;  ;  ; ""''''';
 _,.::::''":::::::;.;::; \,,,,,、   , \ \   ; _,.:....:..........:,....,,__ ', ', ', ',',
''"::::::::::::::::::;;'::;   \,,,、 ,'   "'::''"'''''"      ::::::::::::"'''''''''':::::::::::'...,,,,,_
:::::;::::::::;;;;;;;;;'::;'_    \,,,、   ,::    ;     ::::::::::::: :::::::::::: ::::::::: :::::::"'''
 ,':::::::.................."'''''''''''; \,,,、  ,'     ;      ::::::::::::: :::::::::::: ::::::::: ::::::: ::
 ;:::::::::.............................,'   \,,、 ;     ;     :::::::::::::: :::::::::::: ::::::::: :::::::: :
...;::::::::::............................;    \,,,、    ,'      :::::::::::::: ::::::::::::: ::::::::: :::::::


817 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:18:02 ID:O3l1MZ/o


   山の上の城は敵に攻め込まれにくいものの。糧道を断たれて
   自滅するケースが多い。


   それを予測して山城には豊富な井戸や貯水池、穀倉を確保してあるため、

   後の隋・唐は大軍を動員しながらも持久戦に持ち込まれ、敗走していった。


              __ _ _
           ,r'"´        \
          /     〈±〉     ヽ 
            |   , -──‐‐- 、  |
             ! ,r'´.:.::::::::::::::::::.::.:.:.:\ !
          レ'.:.::::r'"´ ̄ ̄ ̄`ヾ、:::.:.!
          |;r'"´-‐`ヽ  ,/´-ー-、`^i      鉄壁の守りで、
          !jィ〔´(◯)`二´(◯)`ト、|
         ハレ' ゙ー='゙´.:;! ' `゙=‐'゙^レj、     漢軍が隙を見せたら討つ!
         l ト、'..,   / .::;j,_  `ヽ ノイ !
         ! リj i    ^"^    l^iイソ 
         ヾU ',  ''ー==‐''´ ,! |ノi
       _ _」^i  ',  `ニ二"´ ,' ,! ト、_ _          地味とか言うな!
   ,r'"´.:.:.:.:.::::::| ゙、  Y´     `) /  |:::::::::.:.:.``ヽ
   ,!.:.:.:.:::::::::::::::::j  \,ゝ‐---‐ '゙,イ  」::::::::::.:.:.:.:.:.:!      これが高句麗の必勝パターンよ!
   |/\.:.:.:.:::::::::| ̄ ̄`¨`ヾ`二´イ"´ ̄ i:::::::::::::::::/|
   |.:.::::::\.:::::::::|       `゙Yi"´     |:::::::::::::/::.:.:.|


818 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:18:54 ID:O3l1MZ/o


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     山頂を鉢巻状に、城壁で囲んだ城だとお!?
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.
   |    (__人__) U  |       こんな作りの城……初めて見たお……。
   \    ` ⌒´    /
   /              \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       大将クビ よこせ♪      やる夫陛下。
       おまんま よこせ♪       よく分からない敵には、よく分からないパワーの俺らにお任せを。

             ノ i 、          ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , く,_    _,>、 ├┤ , く,_   _,>、 ├┤ , く,_   _,>、 ├┤ , く,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ

                    元赤眉軍。現やる夫の兵


819 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:19:37 ID:O3l1MZ/o


  ,,,,,,,,llll,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,   .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,    liii、 liii、
  lll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll| .゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゜゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙’  '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙   lll!  lll! 
  l!″  .,lll  ,,,il!゙.lll|   .,,ii!゙゚.lll     .,,,il!゙゙lll|   .,,ii!゙゚.lll   .,,,il!゙゙lll|    lll  lll 
     ,,,ii!゙`.,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll    ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll    ,,,,  ,,,, 
   'llll!゙゙゜  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″    ` 'llll!!″  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″   ゙゙° ゙゙°
      ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、            ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、
    =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、         =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、
  {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`    {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`
    // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ     // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ
  {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ  \: : : :    {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ  \: : : :
   j j `7T'’.. >┬く   `ー〃    j j `7T'’.. >┬く   `ー〃    もと赤眉軍の突撃を
  // ┐rェェェェェェェx  r=    ト    // ┐rェェェェェェェx  r=    ト
  {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __    {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __    喰らえや高句麗!!
   ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄    ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄
  ヽ \ 、         /       ヽ \ 、         /
      ヽニニ二二ニニ ´´           ヽニニ二二ニニ ´´ 
                                               
.,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,      .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,   liii、 liii、
'゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙      '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙   lll! lll! 
  .,,,il!゙゙lll|   .,,ii!゙゚.lll   .,,,il!゙゙lll|        .,,,il!゙゙lll|   .,,ii!゙゚.lll   .,,,il!゙゙lll|    ll  lll 
,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll       ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll    ,,,,  ,,,, 
 ` 'llll!!″  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″      ` 'llll!!″  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″  ゙゙° ゙゙°
     ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、             ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、
   =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、          =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、
 {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`     {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`
   // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ       // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ
 {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ  \: : : :     {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ \: : : :     わしら泰山も拠点に
  j j `7T'’.. >┬く   `ー〃      j j `7T'’.. >┬く   `ー〃
 // ┐rェェェェェェェx  r=    ト      // ┐rェェェェェェェx  r=    ト      したことあるから、
 {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __     {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __
  ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄      ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄    山岳戦スキルもあるでー!
 ヽ \ 、         /         ヽ \ 、         /
     ヽニニ二二ニニ ´´             ヽニニ二二ニニ ´´


820 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:20:44 ID:O3l1MZ/o



─v─w√レ─ v─w√レ─ ,.r--‐'" ̄ ̄\─v─w√レ─ v─w√レ──v─w√レ─ v─w√レ─
                 /
                i'
                |   ,r―‐'" ̄ ゙̄ー‐t_      敵の襲来を察知するという
                | ,.:-'" ̄>tァーj=t--rーt‐''
                |,.-‐'ニ二_r‐!ミt__jlr=:!f゙ij        楽浪の防衛設備・自鳴鼓(じめいこ)は修復してある、
                ト'べ  (:.__ >=r'..._゙トテ
                ト、fj;   / ,___ーi'
                 j ヽイ   i .j゙ー―;7/             __,r‐、_     迎撃しろ!弓兵たちよ!!
              __,i  ヾ、  ! ゙ー==="!             「  ,.r  ヽ、
             |:::::.,!ー-r'ゝーFーヾ   ̄.j            ;┴-f  ,.r ヽ\
             |::::::::::::::|:::::::「 ゙̄ー≧r=i" ̄i          (__j、__i'  / ._ |
       ___,...┴:::::::::::,t、_!:::::::::::::l.| |l  |          └-、 ! ゙ーi .r' 、 .!
    ,r‐<__      ̄\:::::l.:::::::::::::::::::::::Yri" ゙̄!ヽ―-、_        ゙ーiヽ ゙ー'  i .|
   ,/ ::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|::::::::::::::::::::::::::!l.!,:::::::l_/ ̄ ̄\ヽ、_       L ヽ-- j !
   /::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::ii" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::゙ー!:: ̄i     「 (! ゙̄ヽ_j┴、
 /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::.ll::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ト:::::::i    |  \_   ,j/|
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



                  ____        見える……そこだっ!!
                     //: : : : <> 、、      _____
                  /:::/: : : : : : : : : : <> 、 「「 ̄ ̄
                  ;:::::; : : : : : : : : : : : : : : : : : `7>- _ __
              {:::::{ : : :⊂ニニ⊃: : : : : : : :{ : : : : : : (: : : : ()
                  ':::::' : : : : : : : : : : : : : : : : : 人>‐  ̄  ̄ ̄
                 Ⅵヘ、: : : : : : : : :<> ´  | L____
                     \__>: :.<> "        ̄ ̄ ̄
                    ̄ ̄


                   高句麗の弓兵


821 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:22:01 ID:O3l1MZ/o


┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ┌┐  .ロロ  ┌─┐
││       ││       ││         ││       ││       ││         │  │
│└──┐ │└──┐ │└──┐   │└──┐ │└──┐ │└──┐   | .. |
│┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   │┌──┘ │┌──┘ │┌──┘   └─┘
││       ││       ││         ││       ││       ││         ┌─┐
└┘       └┘       └┘         └┘       └┘       └┘         └─┘
                   /7>,、、
               {{: :==: :.〕ニ=─── ──── ──────────── ───────── ─────
                ヽ>>'"´
                                     ____
                                        //: : : : <> 、、      _____
                                     /:::/: : : : : : : : : : <> 、 「「 ̄ ̄
                                     ;:::::; : : : : : : : : : : : : : : : : : `7>- _ __
                                 {:::::{ : : :⊂ニニ⊃: : : : : : : :{ : : : : : : (: : : : (ニニニニニニニニニニニニニ
                                     ':::::' : : : : : : : : : : : : : : : : : 人>‐  ̄  ̄ ̄
                                    Ⅵヘ、: : : : : : : : :<> ´  | L____
                                        \__>: :.<> "        ̄ ̄ ̄
                                       ̄ ̄
      ___
     /:/: : :`: : .、、   __
.    /:/ : : : : : : : : ><{、______
.     {:{: : :⊂ニ⊃: : :{: :{{:: : :(__()===================================
.    Ⅵ、 : : : : : : : ><{´ ̄
      \ 、: : :>"´   ` ̄                               ___
        ̄                                       /:/: : :`: : .、、   __
                                              /:/ : : : : : : : : ><{、______
                                              {:{: : :⊂ニ⊃: : :{: :{{:: : :(__()======
                                              Ⅵ、 : : : : : : : ><{´ ̄
                                               \ 、: : :>"´   ` ̄


822 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:22:40 ID:O3l1MZ/o


           - - ─=二   >>───>                  /■\    あわわ……!
二   >>───>     - - ─=二   >>───>     /■\  (; ゚Д゚)
             - - ─=二   >>───>    /■\ (´Д`;)  ⊃ /■\   読まれただと?
  >>───>  - - ─=二   >>───>     (,;´Д`), '  ⊃ _⊃ ⊂゙i(|;´Д`)
──>  - - ─=二   >>───>        ;;;⌒`)(,⊃ _つ  ソ Y;;;⌒`)  ゙i   ゝ
   - - ─=二   >>───>      ;;;⌒`)≡≡,r'人 Y(_) ■\;;;⌒`) 人 Y し
     - - ─=二   >>───>     ;;;⌒`)≡ ソ (_) (; ゚Д゚)⊃   し'(_)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j          弓の射程外まで後退だお!
      /( ●)}liil{(●)\  /   / 
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    | U   |i|||||||i|     /  /  /  /      マジかお!? 敵だった頃、
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  / 
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴        やる夫でさえ読み切れなかった
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´     もと赤眉軍の突撃を読むとは……。
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


823 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:23:11 ID:O3l1MZ/o


   その後、やる夫は山城に何度か攻撃を試みたが、少数精鋭が災いし。

   攻め込むには至らなかった。


    [ やる夫軍 本営 ]

                     ∧
                     ||
                  巛
                  |│\
                  |│   \          ∧
                   |│    \        ||
ミ彡≡=─           |│ 師 /        ∩
ニロニロニロニロ            |│  /         巛.三彡ミ彡ミ彡≡=─
       |           |│/           l'ニニロニロニロニロニロニロニロ
  - 、    |           |│             |│            |
●)ヽ     |:               |│              |│     -  - 、     |
_) ノ     | :             |│              |+コ  / (● ●)ヽ     |:
       |             /\                |+コ  ゝ(_人_) ノ     | :
       |            /    \             |│               |
ニロニロニロニロ         /           \         |│              |
               /                \       |+コニロニロニロニロニロニロニロ  バサバサ
           /                  \      |│


824 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:24:14 ID:O3l1MZ/o


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     もと赤眉兵は兵糧の燃費がいい分、
          _/        \ 
          /            \       難しい戦術は使えないお……。
         /  /   ヽ、_     u  | 
         l   (一 ) (一 )      /
        ヽ  (__人__)    /       さて、将がやる夫しかいない中でどうするかお……。
         >    _  イ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   俺ら教養ないしー。資料には電撃作戦で勝ったしか

   載ってないすけど、実際ムチャな戦いっすよねー。

             ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、         ノ i 、     なんか、こー
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,   楽に勝てる策ないんすか?
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , く,_    _,>、 ├┤ , く,_   _,>、 ├┤ , く,_   _,>、 ├┤ , く,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     / /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ


825 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:25:13 ID:O3l1MZ/o


              ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
              イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      そうだお!
           r⌒ヽ、   .  / \  /\
          / \  \. / ( ●) ( ●)  
         _/ / ヽ   /     (__人__) \     楽浪は高句麗が
        〈__/  . |  |       ` ⌒´   |
             /  .\     i⌒\   /      強引に奪った地。
              /   / ⌒ヽ, _.ヽ  .\/
        .__   r  /     |/ー、\   \ 
          "ヽ |  i,        ノ   .\^   i
            | ヽ./ ヽ、_../   /     .  ヽ、__ノ       住民感情が使えるかも知れんお!
            i /  //  ./           
            ヽ、_./ ./  /                    ちょっと聞き込みしてくるお!
                / /
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━



  ヘ/ニ漢丶  )ヽ
 <フ≦三三|  / ノ     そーいうことは俺らがしますから!
  ノ人リ゚Д゚) //
 (( /)丶/|ニつヲ  
  (ニ/ア≡ヲ          まずは落ち着いて下さい!陛下!
   L T|
   ヒニ)ニ)

   もと赤眉軍の斥候


826 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:26:03 ID:O3l1MZ/o


  [ 楽浪城、周辺の集落 ]


                      十 十
______γ ̄ヽ,___ 、__ 干 Τ  _________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄';;;;;;;;;;;;;;;' ̄ ̄  `、'┴" ̄干}  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
 ̄ヽ       ;;;;;;;;;;;      ヽ,,,,,,,,,,,,,,,,,ノ             /
'、~~    ....... .. ;;;;;;;  ..... ... ....~~~~~~~~~~ .., ..., ,... ... ... .. .../
 ^^^ ̄^^)     ''''                        /
,、      7                             ヽ_
 ~~~~~~~^                                ~7,,,,,,,,
.. ........, ......,.    ....... .......,  ,......  ,......  ,....  ........  ........   .... ~~~~~~~~~~~~~~~~
~~゙゙'''゙゙゙''゙゙゙'''''゙゙~~~'~~~''''~~゙''゙~~~~~゙''~~~~~'''~~~~゙~~゙''゙~~~~''゙~~~~''゙~~~゙''゙~~~゙''゙~~゙'゙''゙゙'゙''゙~
       __.............__
    , .':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::、
   ;';;;;;;;         ':.      ここらの住民のほとんどは、
   ';;;;;;;;         i
   |;;;;;    =、  ,= l      片言ですが漢語は通じます。
  (∂;; ──( 三 )-(三 )
   (       /・・ヽ  i
    ヽ :.: .._. /::::3::|.._丿
     > .:::;;;;;;;;.三;;;;ノ       以前は漢王朝に属してマシたからね。
  /::) ヽ:::L:\/:」ヾヽ
  i::::::Y乂乂\:::::|」::::::i乂i
  |二_|.乂乂乂|:::::::::::::|乂|

     楽浪の民


827 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:27:02 ID:O3l1MZ/o


  ヘ/ニ漢丶  )ヽ
 <フ≦三三|  / ノ     3択です。 今の高句麗と、うちの漢と、独立時代
  ノ人リ゚ー゚) //
 (( /)丶/|ニつヲ        どっちがマシ?
  (ニ/ア≡ヲ 
   L T|
   ヒニ)ニ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
      、、、、、、、、、、、、、、、
      ヾ、、、、、、、、、、、、   ヾ,,
      ミ|             彡  ミ
      ミ|              ミ  ミ      そりゃー楽浪国として独立してた頃でしょ。
      ミ| ======  =======   ヾ,, ミ
      .ミ| rーー、  r-―‐、   ヾ ミ
       | | ゚̄ ̄|===| ゚̄ ̄ .|====/⌒ヽ     漢は武帝時代に楽浪をボコボコにしましたし。
       .|.'-一 ノ   ヽー-―'      |
       |  ,(⊂(_)⊃) 、       /      誰だってフツー、よその国に頭下げたくないです。
        |  | :::::::U:::::::::::: |      lー''  
       |  | /~V~~\ |      |  
       ゝ  ヽ ̄ ̄ ノ        |
        ' ', ,ヽ___ノ_、、、ノ


828 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:28:03 ID:O3l1MZ/o


      、、、、、、、、、、、、、、、
      ヾ、、、、、、、、、、、、   ヾ,,
      ミ|             彡  ミ       でも、高句麗は特に許せない。
      ミ|              ミ  ミ
      ミ| ======  =======   ヾ,, ミ
      .ミ| rーー、  r-―‐、   ヾ ミ      楽浪のアイドル公主、ラヒ様に結婚を
       | | ゚̄ ̄|===| ゚̄ ̄ .|====/⌒ヽ
       .|.'U一 ノ   ヽーU―'      |      ちらつかせてをたぶらかし。
       |  ,(⊂(_)⊃) 、       /
        |  | :::::::U:::::::::::: |      lー''      占領してきましたからね。
       |  | /~V~~\ |      |  
       ゝ  ヽ ̄ ̄ ノ        |
        ' ', ,ヽ___ノ_、、、ノ
     o
   O
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

               lヽ      _,, -―'''‐-二‐- 、,
               ヽ`'-zz-‐''"'''''―- : :,,: : : ヽ,  `ヽy
              ,, -‐"          `'' 、: :ヽ   ヽ、
            /'/               ヽ、ヽ   ヽ        高句麗の王子さま、ホドン(好童)
             / /     / イ ヽヽ ヽ     ヾ、   ヽ
             / イ /   /.イ .|ヽ、ヽ、ヽ、ヽ、     ヽ、.    ',       のアレは素敵なの♪
             | l | .|   l l ハヽ `,_>‐ィ‐-、,_'ヽ,.i  r-、    l
             l.| l.トヽ ヽ.ト,ン-\   "(;;;>‐"  l.|  .|"'ヽ  .l
              ` ヽヽヽ、\'(;;;),〉ヽ       リ ノ`'ノ l   ',
                   .``r-  /         //'ヽイト   ヽ      彼のためなら、
                 .  l   ヽ '        ´ (;;;;;;;)|ヽ、   .ヽ
                   ハ   -==‐‐'     /l`'/  .l,ヽ   .ヽ     国を売り渡してもいいわ。
                   | .|\        / l / i   |、ヽ    \
                    l l ,,ヘ、   ィ'' ̄ ̄フ/ .l   ハ ,>‐―''" ̄ ̄
                     { i 〈 ::ト-`T'"/ . : :::// |   ム : : : : : : : : : : : :
                      | l .l :::ヽ::| ./  . : ::/'  l    // : : : : : : /: : :
          ,, -‐´ ̄``''‐-、_ |_,,,ハ ::ヽ:レ .__; ; ;ィ   〈  //ヽ : : : : :/: : : : : :

                      ラヒ、楽浪公主。故人

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


829 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:28:49 ID:O3l1MZ/o



       __.............__        背信罪でラヒ様が楽浪王に処刑され、
    , .':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::、
   ;';;;;;;;         ':.      ホドンはその後間もなく政変で自殺しましたが。
   ';;;;;;;;         i
   |;;;;;    =、  ,= l 
  (∂;; ──( 三 )-(三 ) 
   (       /・・ヽ  i
    ヽ :.: .._. /::::3::|.._丿     高句麗は占領した、この楽浪で婦女子の寝取りを繰り返してます。
     > .:::;;;;;;;;.三;;;;ノ 
  /::) ヽ:::L:\/:」ヾヽ      規律のカケラもない高句麗軍には消えて欲しいです。
  i::::::Y乂乂\:::::|」::::::i乂i
  |二_|.乂乂乂|:::::::::::::|乂|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ヘ/ニ漢丶  )ヽ     じゃあ高句麗王を倒して、気を晴らすしか無いっすね。
 <フ≦三三|  / ノ 
  ノ人リ゚ー゚) //
 (( /)丶/|ニつヲ       山城内で呼応してくれそうな有力者がいたら
  (ニ/ア≡ヲ    
   L T|          教えて欲しいっす。
   ヒニ)ニ)


830 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:29:44 ID:O3l1MZ/o

      、、、、、、、、、、、、、、、
      ヾ、、、、、、、、、、、、   ヾ,,
      ミ|             彡  ミ
      ミ|              ミ  ミ      ……敵の敵は味方ということですか。
      ミ| ======  =======   ヾ,, ミ
      .ミ| rーー、  r-―‐、   ヾ ミ
       | | ゚̄ ̄|===| ゚̄ ̄ .|====/⌒ヽ     じゃあ楽浪の、もと王族を優遇して欲しいのと、
       .|.'-一 ノ   ヽー-―'      |
       |  ,(⊂(_)⊃) 、       /      漢の監督官は優しい美人を、お願いしまーす。
        |  | :::::::U:::::::::::: |      lー''  
       |  | /~V~~\ |      |  
       ゝ  ヽ ̄ ̄ ノ        |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ヘ/ニ漢丶  )ヽ
 <フ≦三三|  / ノ     注文細かいな……
  ノ人リ゚Д゚) //
 (( /)丶/|ニつヲ        上に掛け合ってみるっす。
  (ニ/ア≡ヲ  
   L T|
   ヒニ)ニ)


831 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:30:46 ID:O3l1MZ/o


    [ やる夫軍 本営 ]

                     ∧
                     ||
                  巛
                  |│\
                  |│   \          ∧
                   |│    \        ||
ミ彡≡=─           |│ 師 /        ∩
ニロニロニロニロ            |│  /         巛.三彡ミ彡ミ彡≡=─
       |           |│/           l'ニニロニロニロニロニロニロニロ
  - 、    |           |│             |│            |
●)ヽ     |:               |│              |│     -  - 、     |
_) ノ     | :             |│              |+コ  / (● ●)ヽ     |:
       |             /\                |+コ  ゝ(_人_) ノ     | :
       |            /    \             |│               |
ニロニロニロニロ         /           \         |│              |
               /                \       |+コニロニロニロニロニロニロニロ  バサバサ
           /                  \      |│


832 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:31:44 ID:O3l1MZ/o


          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     うーむ。
              /       \      
             /( ー)  (ー) \
             |    (__人__)   |       やはり高句麗王は、
             \          / 
                  /::::::|:!/::::::::::ヽ.        楽浪の人心を掴んで無いようだお。
              /:::::::::::::::::::::::::::::::l
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
               j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l       じゃあ、調略で攻めてみるかお!
           ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
          /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
         /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ~ゝ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ヘ/ニ漢丶  )ヽ     了解!
 <フ≦三三|  / ノ 
  ノ人リ゚ー゚) //
 (( /)丶/|ニつヲ       楽浪の人々の反高句麗、感情を煽ってくるっす!
  (ニ/ア≡ヲ
   L T|
   ヒニ)ニ)


833 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:32:47 ID:O3l1MZ/o


ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
、)
_)  チクショウ! ウチの国の公主寝取りやがって! くやしい……でも、感じちゃう!
 )
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、    
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,くj   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

              楽浪の人々


834 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:33:26 ID:O3l1MZ/o

  ヘ/ニ漢丶  )ヽ
 <フ≦三三|  / ノ      韓流ドラマじゃ悲恋扱いだけど、
  ノ人リ゚ー゚) //
 (( /)丶/|ニつヲ         こんな方法で国滅ぼされた方はたまんねーよなあ。
  (ニ/ア≡ヲ
   L T|
   ヒニ)ニ)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

    周辺から広めた高句麗への反発は、次第に山城へと飛び火していった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   [ 楽浪城 ]


               //^〕             L^\
              〔二〔三三三三三三三三三三三〕
                ||::|:|::::|  |::::|  |::::| |::::|||::|:|::::|
   .  .          |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
               |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
     _,...:::;:..:..:.., _ _   |:|:|:|::::|  |::::|  |::::| |::::||:|:|:|::::|
     ,' : : .,'::::::::;:::::::';::/:二/二.「'"::''""~ '"'''';'':: ̄::::... ̄ ̄ ̄〕,,_
      ; : : ,'::::::::::,.,::/:二/__;'"::: ''''" ,  ,: ;           .,, ̄, ̄, ̄"''
    ,' ::: ;::::,、/二/; ; ,'''" \,,,,/,_ ;   ;  ; ;   ;  ;  ;  ; ""''''';
 _,.::::''":::::::;.;::; \,,,,,、   , \ \   ; _,.:....:..........:,....,,__ ', ', ', ',',


835 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:34:26 ID:O3l1MZ/o

              __
              l \            楽浪と、寝取られた婦女子達を取り返すんじゃー!
   爪≡≡       \ \
    \  ウルァ!      `派≡≡
      \  /楽\    \           あと自鳴鼓は元々俺らの宝じゃー!!
       (つ(・∀・#)≡ /楽\
       ヽ\と  )  (∀・# )\≡≡=
         Y  人   と    )つ\
         (_) J≡  Y  人
                (_) J≡≡
 ______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  

           寝取りは高句麗の文化である!何か文句あるか!

           楽浪人めが!!

      ___
     /:/: : :`: : .、、   __
.    /:/ : : : : : : : : ><{、______
.     {:{: : :⊂ニ⊃: : :{: :{{:: : :(__()===================================
.    Ⅵ、 : : : : : : : ><{´ ̄
      \ 、: : :>"´   ` ̄                               ___
        ̄                                       /:/: : :`: : .、、   __
                                              /:/ : : : : : : : : ><{、______
                                              {:{: : :⊂ニ⊃: : :{: :{{:: : :(__()======
                                              Ⅵ、 : : : : : : : ><{´ ̄
                                               \ 、: : :>"´   ` ̄


836 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:35:26 ID:O3l1MZ/o

    楽 ,,;:' ;:',.楽, ;:'';:;:楽;:'';:'.;;,.:'.;;,ノ楽;:'';:'.;;, つ
    (;゚;o゚*;::∴(゙;'O;。:'. (*'゚;:,-。;:;:;+;.;:',(;゚;;;0゙;:*::ノ
⊂,;∴・'.;;,ノ  (:;;;・' ⊂;: #襦;:;:,. (:;;;・',;*:; (:;;;・    男にはマスゲームばかりさせやがって……
    |#( .ノ';:''ヽノ;:';:,;);:)''∴::;..∴|#:';:,@
    ∪,''' ;:','''∪∵;: ∪ ∵(:;j  ∪,''' ;:',     ぐぎゃあああああ!!
     : .; ∪;:'.;:,:. ∪;:;+;.;:',.: ∴∪;:. ∪
      ∴   ∴   ∴∵
    // // // // // // // //
     // // // // // // //
       // // // // // ドパパパパパパパ
           从,
      [ (高) ] ゛_, ;:'
      (    )/l 諱@     指導者同志の言は神の言である!
      (    □/ ;:., 
       l ○  l_」''        逆らう者は粛清だ!!
      (_ノ ~"::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                       ,  -─‐ 、
                        /      `ヽ、
                   / U         \
                   /              ヽ       ちっ、
                   |      __ i  _」
                   |_____/ , =ミV_/,r=┤      外にやる夫軍がいるというのに内乱だと!?
                   レr‐、匚}{__ {(  )r‐、{{__j|
                 _ハ〈^ Y  i  ヽ三彳! ト- ソ 
                /  { ヽ__ ト  \  r'  _〉 || 
               /  _|    |      , ==ァ j \        自鳴鼓の示すままに撃ちまくれ!!
              /   ∧ヽ i{    i    ̄´ /   `ヽ 
             /    | ヽヽ ヽ、`ヽ、!       j      \
      _  -──イ      ヽ  \\`ー、`ニニニ1
/ ̄⌒V       |         \  r-- 、ー‐〒r=|


837 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:36:27 ID:O3l1MZ/o


   [ 楽浪城 ]


               //^〕             L^\
              〔二〔三三三三三三三三三三三〕    < 楽浪の民を舐めんなー!!
                ||::|:|::::|  |::::|  |::::| |::::|||::|:|::::|
   .  .          |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
               |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|   < 高句麗に服従しない者など、人とは認めぬ!
     _,...:::;:..:..:.., _ _   |:|:|:|::::|  |::::|  |::::| |::::||:|:|:|::::|
     ,' : : .,'::::::::;:::::::';::/:二/二.「'"::''""~ '"'''';'':: ̄::::... ̄ ̄ ̄〕,,_
      ; : : ,'::::::::::,.,::/:二/__;'"::: ''''" ,  ,: ;           .,, ̄, ̄, ̄"''
    ,' ::: ;::::,、/二/; ; ,'''" \,,,,/,_ ;   ;  ; ;   ;  ;  ;  ; ""''''';
 _,.::::''":::::::;.;::; \,,,,,、   , \ \   ; _,.:....:..........:,....,,__ ', ', ', ',',
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━


          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
                /     \
              /   \ , , /\        よーし、中の楽浪の民が呼応したお!
             /    (●)  (●) \
               |       (__人__)   |
             \    /;:||r┬-|   ノ:;|      今こそ攻撃のチャンスだお!!
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
           , -‐ (_).  ゞ彡彡ニミミッ;;/
           l_j_j_j と)б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ


838 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:37:09 ID:O3l1MZ/o


  ,,,,,,,,llll,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,   .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,    liii、 liii、
  lll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll| .゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゜゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙’  '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙   lll!  lll! 
  l!″  .,lll  ,,,il!゙.lll|   .,,ii!゙゚.lll     .,,,il!゙゙lll|   .,,ii!゙゚.lll   .,,,il!゙゙lll|    lll  lll 
     ,,,ii!゙`.,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll    ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll    ,,,,  ,,,, 
   'llll!゙゙゜  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″    ` 'llll!!″  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″   ゙゙° ゙゙°
      ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、            ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、
    =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、         =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、
  {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`    {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`
    // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ     // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ
  {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ  \: : : :    {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ  \: : : :
   j j `7T'’.. >┬く   `ー〃    j j `7T'’.. >┬く   `ー〃    楽浪城を中と外から
  // ┐rェェェェェェェx  r=    ト    // ┐rェェェェェェェx  r=    ト
  {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __    {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __ 
   ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄    ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄
  ヽ \ 、         /       ヽ \ 、         /
      ヽニニ二二ニニ ´´           ヽニニ二二ニニ ´´ 
                                               
.,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,      .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,   liii、 liii、
'゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙      '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙   lll! lll! 
  .,,,il!゙゙lll|   .,,ii!゙゚.lll   .,,,il!゙゙lll|        .,,,il!゙゙lll|   .,,ii!゙゚.lll   .,,,il!゙゙lll|    ll  lll 
,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll       ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll    ,,,,  ,,,, 
 ` 'llll!!″  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″      ` 'llll!!″  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″  ゙゙° ゙゙°
     ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、             ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、
   =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、          =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、
 {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`     {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`
   // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ       // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ
 {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ  \: : : :     {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ \: : : :  
  j j `7T'’.. >┬く   `ー〃      j j `7T'’.. >┬く   `ー〃     二本差しじゃー!!
 // ┐rェェェェェェェx  r=    ト      // ┐rェェェェェェェx  r=    ト  
 {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __     {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __
  ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄      ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄
 ヽ \ 、         /         ヽ \ 、         /
     ヽニニ二二ニニ ´´             ヽニニ二二ニニ ´´


839 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:37:46 ID:O3l1MZ/o


                    ,- ヘ    ぐおお!
                  / __匸
                  〔___\  味方の弾幕薄いぞ!!何やっておる!!
                  ,-、ー◎1◎ 
                 丶 i ヾ 」 |                                i      ,    ,
                  i、!、 !,Д、!                               |i      /
                 /ヘ  ー'                          人     /(  /     '
                ノ  ノ丶勿∧                   \   、  ,:彡'= 三ヾV  て      /
 _| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[|_| ̄[| \_)\/ミ::::.. ..:.:::ゞ-≡三ミミ:、 /[|_| ̄[
 |──┬───┬───┬───┬───┬───┬───`ヽ.__ノー.シ=二=、:;:::=-::..’..:.:::=三|!l/(_ /´ ::|
 |┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴ ヾ:;. /=:::......:.:/ミ::.:..   ..:.::-=ミ:v'  て_゙ _::|
 |┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─冫三::; ..:.:::::::|ミ:::.:.. .・.:.::-=彡':.;. (_ ゙.─::|
 |┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬──<|三:::...   ..::::゙ミ、:..  ..::-=彡三=三ミミ:.─::|
 |┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─ヾミ=-:/=::.....:::ミ:=-=彡'::.. . .::::=三|!l─::|
 |┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬)ミ/三::.     ..:::`ミv彡:::.:.. .::-=彡ノム _
 |┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬_ノ三|三:::::...∵  ..:.::=il=::.  ・..:.::三ミ:、て ̄|
 |┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴─┬─┴ ´⌒`ヾミ=-.::;   ..-彡ミ:::...   . ..::::ノソ⌒` 、


840 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:38:51 ID:O3l1MZ/o


   し、指導者同志!!             中と外からじゃ、とても手が足りませ……ぐがあああ!!

              !  ,./ ''゙゙゙゙'''ー、      ◯            。              ◯  __
              !  /       `、 '"⌒''、,        。                     ,r'"   ゙
           / .│       │    .!   。          _..-….' -、.   ◯     /
     ┏━━━━┓┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓   ┏┓    ┏┓┓      ┏┓┏┓┏┓
'-、     ┗━━┓  ┃┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃ ┏┛┗━┓┃┃┃      ┃┃┃┃┃┃__
。 `゙ ̄ ̄ ┏━┛┏┛┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛ ┗┓┏┓┃┗┛┛      ┃┃┃┃┃┃
     ┏┛┏┃┗┓         ┃┃┃┃         ┃┃┃┃   ┏┏┓┓ ┗┛┗┛┗┛
 。   ┗━┛┗━┛         ┗┛┗┛         ┗┛┗┛   ┗┗┛┃ ┏┓┏┓┏┓
        。            ◯                 。 ┗━━┛ ┗┛┗┛┗┛..r
 ̄`'''-、           ,, --.                           ,,ィ―ー、     \,,,,./
     ヽ       ◯  /    `'、                    ◯  〃     l
     |          l゙      }                     .l     ,/.    。    ◯
     l          ヽ     ./  ◯                   `;;  -'"
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                   ,.r--‐'" ̄ ̄\
                 /  U
                i'                      くそっ!
                |   ,r―‐'" ̄ ゙̄ー‐t_
                | ,.:-'" ̄>tァーj=t--rーt‐''       楽浪城は放棄する!
                |,.-‐'ニ二_r‐!ミt__jlr=:!f゙ij 
                ト'べ  (:.__ >=r'..._゙トテ
                ト、fj;   / ,___ーi'
                 j ヽイ   i .j゙ー―;7/             __,r‐、_      地元での篭城ではないのが
              __,i  ヾ、  ! ゙ー==="!             「  ,.r  ヽ、
             |:::::.,!ー-r'ゝーFーヾ   ̄.j            ;┴-f  ,.r ヽ\    アダとなったか……。
             |::::::::::::::|:::::::「 ゙̄ー≧r=i" ̄i          (__j、__i'  / ._ |
       ___,...┴:::::::::::,t、_!:::::::::::::l.| |l  |          └-、 ! ゙ーi .r' 、 .!
    ,r‐<__      ̄\:::::l.:::::::::::::::::::::::Yri" ゙̄!ヽ―-、_        ゙ーiヽ ゙ー'  i .|
   ,/ ::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::|::::::::::::::::::::::::::!l.!,:::::::l_/ ̄ ̄\ヽ、_       L ヽ-- j !
   /::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::ii" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄::::::::::::::::::::゙ー!:: ̄i     「 (! ゙̄ヽ_j┴、
 /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::.ll::::○::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ト:::::::i    |  \_   ,j/|


841 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:39:31 ID:O3l1MZ/o


   敗走する高句麗・本隊を、やる夫軍は元来の高句麗の国境まで追撃。

                 っ っ
        /ミ∧  ∧ ∧           /l       /l   /l   /l      っ
       / ・ |ミ[ (高) ]           | |[ (高) ] | |     | |[ (高) ] [ (高) ]    取って食われそうです!
       (_)' |ミ,(∀´;'ハ=ヽ       |<`∀´; >ウォォォ! |<`∀´; >`∀´;>
        /  キミ|=O[ 〈        ヘと     つヽ  ヘと    つ    つ     指導者同志!
        |‐-"キ/|__ゝ⌒"キミミ三≡=~ 人 ≡  ⌒)  (_    ( ≡
        |Ω‐'"〈_(_)   |   〃 ヽ_人__)≡ )⌒) )ー、_)_)J≡  
      (~ニL( ソ  || |( _,ノ、ゝ
 ______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
  ,,,,,,,,llll,,,,,,,, ,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,,   .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,,,, .,,,,,,,,,,,,,lll,,,    liii、 liii、
  lll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll| .゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゜゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙’  '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙゙゙ '゙゙゙゙゙゙゙llllll゙゙゙   lll!  lll! 
  l!″  .,lll  ,,,il!゙.lll|   .,,ii!゙゚.lll     .,,,il!゙゙lll|   .,,ii!゙゚.lll   .,,,il!゙゙lll|    lll  lll 
     ,,,ii!゙`.,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll    ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll  ,lil!!゙゜ lll    ,,,,  ,,,, 
   'llll!゙゙゜  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″    ` 'llll!!″  ` 'llll!!″  ` 'llll!!″   ゙゙° ゙゙°
      ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、            ,ィ |ニ|二lニニニ|ミ、
    =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、         =//r:|:::l::::::|::::::::::|:lf~ヽ、
  {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`    {  //:ll::::::::::::::::::::::::::::lト、: :\、`
    // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ     // lL:::::::::::::::::::::::::」 i: : : : ヽ
  {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ  \: : : :    {. | | ィ⌒ヾv  ア⌒ヾ  \: : : :
   j j `7T'’.. >┬く   `ー〃    j j `7T'’.. >┬く   `ー〃  
  // ┐rェェェェェェェx  r=    ト    // ┐rェェェェェェェx  r=    ト
  {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __    {{ :::}セェェェェ、_}; f:::    __ 
   ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄    ヾ 、 八  i  ぃ ¨ノ l:::  ィ´ ̄
  ヽ \ 、         /       ヽ \ 、         /
      ヽニニ二二ニニ ´´           ヽニニ二二ニニ ´´


842 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:40:50 ID:O3l1MZ/o


   また、楽浪周辺を制圧していた高句麗の別働隊も一掃。

   薩水から南。馬韓・辰韓の北は後漢の統治下に置かれた。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                                               ノ
  烏桓                夫余  _,,.-‐''"\             /
         ΠΠΠΠΠΠΠΠΠ  _,,-''´      ヽ              〈
ΠΠΠΠΠΠΠ             Y    【高句麗】\          `フ
     `r  望平●     ●候城 | 玄菟○        \           i
      |                 ゙i  尉那巌城    ∧  ヽ      /
       |      遼東●       !、   ○     ∧   \   /´
     _| _                 `r        ∧      r'´
    /    `ヽ  ●安市          |        ∧    _,.-''´
   /       )        西安平●  |,      ∧   _ノ
  _ノ       /          ∧_    |      ∧    `i
r'´         ノ●平郭  _,,.-‐''"~  `'ー-、_ Y_,,.-‐''"~ 夫租●'
        丿    _,,-''´           `i  ●増地    `ー-、
       {_   /                  丿                 `ー、
           く  丿              ,ゝ ●楽浪          ' ,
      r´~ゝ `´                 丿朝鮮●            ヽ
         ̄´                 {      ●長岑         \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
                          `ー´       `ゝ               ヽ
    _,-‐、                             |●海冥         ∧',
    i´   `ヽ__,,.-‐''‐-〆                     冫、,       ,ノ´''"~   Y
  r'´ 青州       丿                   く~  `ヽ、ノ~~`‐´       〉
-'´         ,r‐、_}                    `i     `ー、  辰韓  `i_
        ,,.-‐''"                        | 馬韓    ' ,        /
       r'´                            `フ     / ヽ      _}
   r-、_|                             冫     /     \    〉
    i                               i´    ノ 弁韓 \-、丿
  r'                                     }    丿  r‐-‐ヽ冫
. r'´                                   {_,-, / ,r‐' 、〉
丿                                    久_{


843 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:42:06 ID:O3l1MZ/o


    本拠の尉那巌城まで逃げ切ったものの。

    この大敗にショックを受けた高句麗王・無恤は激しく後悔した。


            ,- ヘ
          # __匸
          〔___\    わしは……朝鮮半島で武神と
          ,-、ー◎1◎
         丶 i ヾ 」 |     呼ばれたが……
          i、!、 !,Д、!
         /ヘ  ー' ゞ    それは狭い世界の話だったようだ……。
        / / |\/#/l |
        / /__|  \// | |
       ヽ、//////)/  | |
        /  ̄ ̄ /   | |
      __/  )--- ヽ   ヽ つ
    ⊂---― 'ー----'


844 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:43:15 ID:O3l1MZ/o

           __   , ---- 、
         /   `rイ       ヽ、_.ィ
      ト、___{    ト、{        <
      >-     }┼⌒ヽ \  \ ヽ
     //  / | / {{   _}_|≧、   \i     兄上……。
    / /{  / /├‐--、___r'´  ......::ヾ    |
    l/ ! { /.ヽ!..:::::::::j⌒ヽ....::::::::::::H l  }
      ∨l/|....::::::::/j   \::::::::ノ | i__ /     気の弱いことを言われなさるな。
         トr─'  〈 -`   ̄}N ̄ レ┤
         { レ!   __...._    _」  |) }      漢のやる夫は兄上より10歳も年上。
         ヽ !  '´ -- ``  \   j丿
         \ハ          メ「        次の機会には衰え、兄上が勝つでしょう。
             ~ヽ       //レ!
             | ヽ、  _. '"/  |
      , -─‐ァァソ''"~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄\
     /     |_| |            〈  /|  \
   /       | | |            |//\   \

         解色朱(ヘセクジュ)、無恤の弟。


845 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:43:59 ID:O3l1MZ/o


     ノ ⌒ \
    /―,    \
   /ξノ   #  ヽ      いや……。
   i---- 、、__    |
  ノ ̄ ̄'''''''---、、,,__)
 ⊂ ――'''''二 ̄   i     やる夫が生きてる内は、
  (ヾ)√(ヾ))コ''--、!
   ヽ^.!  ' ⌒  >''ヽ!      高句麗が漢に勝てるとは思えん……。
    i '-='  i''  i.δl
    !i. -‐‐- !   ! イ
     !i "  ノ  ノi .|       やる夫が死ぬまで待つのだ……そして……その時こそ、
    ゝ- ―' ̄ノ___!入
  ,,,=ヘヽ '''''  ̄、、―'' \    わしに代わって漢王朝に復讐を……
    ヽ |||└/\
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    {{__ノ     /     `ヽ \
    ,ニ>     {      ー- 、ヽ
   /,ィ      トy/ハ        ヽ !
  |//  〃  || /{{ `ヽ\ \\  ヽ}}     あ、兄上!
   { /| 八ル'、_,j '´_iiヽト、ト、 ヽ  }{
    ヽ|| ハ| ̄ ̄ ̄|={ ̄ ̄ ̄ヽH YVハ〉
      |!  { .:::::::::/| \....:::::::::ノ } Y」}|    気を確かに!! 兄上ーーーーー!!
        |`了´ /     ̄ヾト-'   レ八
       〈 ´ jィ ` `   u ヾ= ハヽ
        ヽ∧  'ニニ`   !`T´ 彳ノ ̄ヽ
        /  ̄`ヽ      , イ_ -┴ヘ   \
       /    { /ヽ、___/ ̄     /       \
     /      | {{       /  /        ト、


846 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:45:06 ID:O3l1MZ/o


   無恤は憤死し、大獣村原にて葬儀を行われ。大武神王と諡された。


   [ 尉那巌城 ]

                             |>
        ,. -.、                    γヽ  l>               -.、
        /':':':':':`.、                    にiコ,、∧             /':':':':':ヽ、‐-.、
    _ノ':':':':':':':':':':': ー、             A l/ヽrヘ!lll_   _    _,...-‐':':':':':':':':':':':':':':':':':
  ..:'´':':':':':':':':':':':':'_,. -‐:.'´`ヽ   _     ...、iY´`ニlllヽ^i Yl ':':':ヽー:.'':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':
-‐'':':':':':':':':':':':':':':':´':':':':':':':':':':':゙゙ー':':':.`   |:!:::、\}l:Π::ー'r-ヘ,、   `
   ...  .:.     ..:::               i:::/:::::、:::::ヽ::::::::::lニl=|    ::    ..:   ..
                       〈二〈ニニニl」ー-'ニニニニl
    ..:..                   i:::::/:::::::::il:::::: ̄:::i!:::i:::l:::|
         ..:               /:::/::ィ::::::i::::::::::::::::::l:::::、::i::|_   ................
                  ▲__ ∧==〈〈;;l:::/:::γヽ::(;;''):::〈::|-、ヽ
                /l    l\_ll二 '''ー| 「ニニニニニニl^l-' i      ..:.
     .:::::::..........       ▲lヘニヽ  :\ll ヘニヽ||_.| ヘニヽ,-、,-、l :l  l\▲_
               /ll\ー' ヘニヽヘニヽ ヘニヽヘニヽ' ヘニヽ ヘニヽ /i _ ヽ
                / /||  \▲ー'  ー'  ▲‐'  ー'   ▲ __ ▲' /  ヽ \     ..:
           //:.:.\   i l ̄ ̄ ̄ ̄l l ̄ ̄ ̄ ̄l l   .l i/   // /l、 ::.
            ,< 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ/ヽ二ヽ――l__!――――l__!―‐ l__! /二/ヽ.//::::ヽ
          r〉 \ニニニニニニ |__|_::l_____く二二ゝ_____| ̄O| /::::::::::: ー- 、
      ,. -‐':::::\二二二二二|  :|:l二二二二二|  :|:l二二二二二iー‐i::::::::ヽ:::::::::::::
_,. -‐'' ~::::::::::_,.-‐'::::::::/:::::::::::::::/::|  :|ノ::::::ノ::::::::::::: : |  :|ソ::::::::i::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ー-、:::::


847 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:46:02 ID:O3l1MZ/o


   王子が幼少のため、解色朱が代理として国王となり。

   兄の最期を教訓として、彼の治世の間は漢との争いを避け続けた。


           __   , ---- 、
         /   `rイ       ヽ、_.ィ
      ト、___{    ト、{        <
      >-     }┼⌒ヽ \  \ ヽ
     //  / | / {{   _}_|≧、   \i      まずは国内に大赦を発令!
    / /{  / /├‐--、___r'´  ......::ヾ    |
    l/ ! { /.ヽ!..:::::::::j⌒ヽ....::::::::::::H l  }      次に貧民への福祉を充実させる!
      ∨l/|....::::::::/j   \::::::::ノ | i__ /
         トr─'  〈 -`   ̄}N ̄ レ┤
         { レ!   __...._    _」  |) } 
         ヽ !  '´ -- ``  \   j丿       今は雌伏の時だ……!
         \ハ          メ「 
             ~ヽ       //レ!
             | ヽ、  _. '"/  |
      , -─‐ァァソ''"~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄\
     /     |_| |            〈  /|  \
   /       | | |            |//\   \


848 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:47:32 ID:O3l1MZ/o

                    , . : : : : : : : : : : :`丶、
                    /: : : : : : : : : {: : : : : : : \
                  , : : : : : : : : : : : ハ: :.l: :. : : :Vヘ      解色朱おじさん!
                   /: : : : : : : : :. :.::.:l-ヘ::ぃヽ : : Vハ
                     ': : : : : : : : :.::l ::.:.lフ´x弐ミ::.:l : ミ、_j
                |:. .:: : ::. : .::.:.:、::.:! 〃f::゙ィ`い: :l、ミー     僕も手伝うよ。
                 j: :.::.:.::. ::!: ::.:l::.:ト、l  ゞ=" !:l::.:ト}::.:'、
                ,_ノ:.ィ::.:.::.:. :l::.:.::lヽl 、 ,     ノヘ::.|小、 ニ=-
                ̄ い::.:{::.:ぃ、:.!  t== ヲ   ハ|:(_           , 、 r、 ,、   貧民に施すのも王族の
                  ヽ{ヽ:\:.:>ミ、 `ニ ´  イ:j:l..厂 ̄       (゙ヽヽヽ ゙, ぃヽ
                   ` ``ソ::.ヘ:>. _ イ /{ィル'⌒ x‐- 、   __ ヽ ヽ) jノ ゙j i  仕事なんだよね?
                     ´ ̄__ヾユ    //  /    `丶ヽ `ヽ)    丿|
                      ,  ‐く ` ー--‐ ´    ´         >`, `ヽ ,   ' 
    __ __           /     ー-z-‐‐ァ´         , く  {'、 ` {   !   煮えたぎった
 __,t‐セ`゙-:、 `v 、         /   、          /      {   /  \j `ヽ__, ィ゙i
.そ__‐-、`ヾ ` j {      い、   ∨       ,      ヽ   {     \  j--‐ ´!   熱湯を施そうと思うんだ。
.   `ヽ     ハ ‘,      ∨\  l       l        \j\     `v     l

                     解憂(ヘユウ)


                      無恤の子。
                      次期、正統高句麗王。


849 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:48:29 ID:O3l1MZ/o

    {{__ノ     /     `ヽ \
    ,ニ>     {      ー- 、ヽ
   /,ィ      トy/ハ        ヽ !         解憂さま。
  |//  〃  || /{{ `ヽ\ \\  ヽ}} 
   { /| 八ル'、_,j '´_iiヽト、ト、 ヽ  }{       代理とはいえ、
    ヽ|| ハ| ̄ ̄ ̄|={ ̄ ̄ ̄ヽH YVハ〉
      |!  { .:::::::::/| \....:::::::::ノ } Y」}|       おじではなく王とお呼び下さい。
        |`了´ /     ̄ヾト-'   レ八
       〈 ´ jィ ` `     ヾ= ハヽ
        ヽ∧  'ニニ`   !`T´ 彳ノ ̄ヽ
        /  ̄`ヽ      , イ_ -┴ヘ   \     あと、熱湯はお止めください。
       /    { /ヽ、___/ ̄     /       \
     /      | {{       /  /        ト、
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                /. . . . . . . . . . . . . . . \
             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . 、.ヽ
.            /:/ : : : : : : : : : : : : .::{: :. : : :、:`、
           L」: : : : :l: : : : : : : : .::A: ::. :. : ぃ ニ=-
           |-|: i: : : l: : : : : : : : .::!=ヽ::.:.:: :!
.             |-l: l:. : : !:. : : : : .:l: .::|r=xミ:.l:. |         そうだっけ?
.            i-ヘi;:.:. :.:!::..: : : :.:i:.::/rf_ハぃ:.!
            V:.:i.:ヽ:: :.、::.: : :.::l.:/ ゞ= 'j:.l::{         ごめんよ、王さま。
            ∨∧ヘ::. ヽ::.:.::.:i/{    ノ小'、_
            /イ::.:.`ヽ:.::.ぃ::、:!_ .   〈:.ト-- ′
             |ノ::.:.ノ::\ヽヽl ´ /ハl           貧民にはゲロを飲まそうっと。
            ∠:.:イ.::,:イハl` - ´W_r- 、
              '゙" ノ' ン      _/ /  ̄`   、


850 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:49:41 ID:O3l1MZ/o

           __   , ---- 、
         /   `rイ       ヽ、_.ィ
      ト、___{    ト、{        <
      >-     }┼⌒ヽ \  \ ヽ
     //  / | / {{   _}_|≧、   \i      ……王の仕事とはけじめをつけることです。
    / /{  / /├‐--、___r'´  ......::ヾ    |
    l/ ! { /.ヽ!..:::::::::j⌒ヽ....::::::::::::H l  } 
      ∨l/|....::::::::/j   \::::::::ノ | i__ /      民に敬われ、命令を下せる権利を持つ代わり。
         トr─'  〈 -`   ̄}N ̄ レ┤
         { レ!   __...._    _」  |) }       民の生活を守る義務があるのです。
         ヽ !  '´ -- ``  \   j丿
         \ハ          メ「 
             ~ヽ       //レ!          幼い解憂さまには難しいかも知れませんが、
             | ヽ、  _. '"/  |
      , -─‐ァァソ''"~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄\    おいおい覚えていって下さい。
     /     |_| |            〈  /|  \


851 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:50:51 ID:O3l1MZ/o

       / / ′   _/ / | |          '.
        l/Ⅳ     /`メ、  ! ハ.  l     l   ',
.    ー=彳;=!l   /-lx'、__ \ || i  |      l  l |        うん。覚えるよ。高句麗は大帝国なんだ。
        i' t !|  , / rfj心ミ `! | |  |    ,' | !
.        ム `リ  l /`弋しノ ト ヽ! !  ,′   ∧  、 '、
      /ハい| l !   ``   l | / / ′,  ヽ、 \`       父上をぶっ殺した漢の連中を、
  、  /´  ヽヘ| トl          i /l/ |/ || ` ‐ ゙ー
  ヽ ´__  / l! !丶  ,    ´ノ i'゙// , i/ /! |          拷問し、女子供も皆殺しにするためにね。
   ` ー―ァ'/ lヽ{   ヽニ_‐.、__ //イ /イ / , /
    、_/´ / /  ゝ     `゙''´  / /〃 / //
    `ー―ヘ (i            _ /イ // 〃             ケケケケ。
         V     > _ 、<'´レ' /´ /
         ノ    l     /小i\ \__,.
   r'" ̄ ̄`ヽ   ヽ   /´ノ     ̄ ̄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    {{__ノ     /     `ヽ \
    ,ニ>     {      ー- 、ヽ
   /,ィ      トy/ハ        ヽ !        …………。
  |//  〃  || /{{ `ヽ\ \\  ヽ}} 
   { /| 八ル'、_,j '´_iiヽト、ト、 ヽ  }{
    ヽ|| ハ| ̄ ̄ ̄|={ ̄ ̄ ̄ヽH YVハ〉      ( これが解憂さまの覇気にせよ、
      |!  { .:::::::::/| \....:::::::::ノ } Y」}| 
        |`了´ /     ̄ヾト-'   レ八         狂気にせよ、俺はただの代理王。
       〈 ´ jィ ` `     ヾ= ハヽ
        ヽ∧  'ニニ`   !`T´ 彳ノ ̄ヽ 
        /  ̄`ヽ      , イ_ -┴ヘ   \      何も言う権利は無い…… )
       /    { /ヽ、___/ ̄     /       \
     /      | {{       /  /        ト、


852 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:51:26 ID:O3l1MZ/o

           __   , ---- 、
         /   `rイ       ヽ、_.ィ
      ト、___{    ト、{        <
      >-     }┼⌒ヽ \  \ ヽ
     //  / | / {{   _}_|≧、   \i      ( これが漢軍のみに向けられれば、
    / /{  / /├‐--、___r'´  ......::ヾ    |
    l/ ! { /.ヽ!..:::::::::j⌒ヽ....::::::::::::H l  }       兄上の仇を取れるかも知れん。
      ∨l/|....::::::::/j   \::::::::ノ | i__ /
         トr─'  〈 -`   ̄}N ̄ レ┤
         { レ!   __...._    _」  |) }         しかし、高句麗自身に向けられたら…… )
         ヽ !  '´ -- ``  \   j丿 
         \ハ          メ「 
             ~ヽ       //レ!
             | ヽ、  _. '"/  |
      , -─‐ァァソ''"~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄\
     /     |_| |            〈  /|  \
   /       | | |            |//\   \


853 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:52:44 ID:O3l1MZ/o


    こうして高句麗との再戦は、しばしの時を経ることになる。

    そして視点を、やる夫側に戻す。
                              ┌─────┐
                              │       .│
                              │       .│
                             ┌───┐    |
                             │   .....│    |
                             │      |──┘
                             │      │
                             │      |
                           ┌──┐ . .|
                           │    |. .. .|
                           │    |.-─┘
                           │    │
                           │    │
                           │    │
                           │    │
                           │    │
                           │    │
                           │    │
                           │    │
                           │    │
                           └──┘


854 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:54:11 ID:O3l1MZ/o


   祭肜に楽浪制圧が告げられたのは、戦の後始末が終わってからだった。

  (⌒ヽ                                              (⌒ヽ
  (    ,⌒)                                   (⌒ヽ    (
 (    ⌒ヽ                                   (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,,                               ,,.(     )、,,(
 (          ⌒ヽ                                (          ゝ
 (            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、                     (   />  />
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /        `ヽ,` 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
.....:::::::... .....:::::::....../ / / /  i     ヽヽ ヽ. \   ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....::::::::::::::::
.....:::::::........:::::::....../  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、 .:::::  ....::::... ........ ::::::::....... ...::::::::. ......
.....        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i.:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... :::::.....:::::::...l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',。...:: ...... .....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~~ .....:::::::... l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   ~^^゚~.。..l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
        l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
: :. . . . .   l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ. . . . . . .   ..: : :. . .~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
 .      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i. . .  ..: : :. . . . .          ^~^:~。,,,,・
  .. . . . . l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ. . .
      /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ 
    /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ       ………………。
   /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ 
 . /       /  ノイ/ .H ヽ ヽ,〉  ヽ    ヽ \     まさかと思いましたけど、
 〈        i   ムr-i^'|ウレ イへi  i     .〉  \ 
 . \     ト、:::::::::::::::::::i「o]i|::::::::::::::...ノ     .人   ヽ   ここまでのけ者にされるなんて……。
  / に_ >'i. `' -----┴┴-----イ  < イ ヽ \
  /< ̄7" i ハ             |ハ こ イ i\\ \


855 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:55:23 ID:O3l1MZ/o

                   n
                   l^l.| | /)
                   | U レ'//)
ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   /
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   |      祭肜きゅんを外に出した時から考えてたお。
   / (⌒)  (⌒) \  ヽ   /
 /   ///(__人__)/// \ / `  /      これで(騎馬民族襲来が)多い日も安心だお~♪
 |       `Y⌒y'´    |   /  
 \.       ゙ー ′  ,/  /
  /⌒ヽ   ー‐   ィ  /          ( 独立を許した楽浪国の仇を討つ、
  / rー'ゝ        /
 /,ノヾ ,>         イ               仁義のための出兵だお!  )
 | ヽ〆          |
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       本音と建前、逆な以前に……。

             ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、         ノ i 、     むちゃくちゃ
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,   えこひいきですやん。
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , く,_    _,>、 ├┤ , く,_   _,>、 ├┤ , く,_   _,>、 ├┤ , く,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ


856 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:56:29 ID:O3l1MZ/o

               ∩_
  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ      しか~もだお。 祭肜きゅんに
     /⌒::::::::⌒\   |   |
   /( ・ )::::::( ・ )\  !   ! 
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l      郡に再び組み入れた楽浪周辺の
  |     |r┬-|       |  /
  \     ` ー'´     //         支配権もプレゼント・フー・ユーだお!
  / __        /
  (___)      /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


       あーもー、若いホステスにハマッたオヤジですかい!

           .,. -─‐''ヘ                  .,. -─‐''ヘ
          /::U 赤、 Uヽ      .,. -─‐''ヘ     /::U赤-、 Uヽ
          (   ◎  赤 i     /::U 赤 Uヽ   (   ◎  赤 i     俺らの苦労、
        ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ    (   ◎  赤 i  ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ
       〈゙ >' -ー>、..,゙'  /    ヘ、.ノ u 、 、 ◎ノ 〈゙ >' -ー>、..,゙'  /      愛人にビルでも買い与えるように
       / / ー'  , i´´    〈゙ >' -ー>、..,゙'  /  / / ー'  , i´´
      / / /   ノ ,!      / / ー'  , i´´   / /   ノ ,!          気軽に譲らんで下さい。
      /r'  ,ノ" ノ      / /   ノ ,!     /r'  ,ノ" ノ
                   /r'  ,ノ" ノ


857 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:57:31 ID:O3l1MZ/o


        ____   ヾ、
       '´ ̄ ̄ ̄`ヾ、  .!l
         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,         ボクも兵の皆さんと同意見です!
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.       何もしてないボクがいただけません!
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ      その慎み深さと、
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    /   ⌒   ⌒\          怒った顔が、やる夫にはご褒美だお!
  /     ,(⌒) (⌒)、\
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /        もう楽浪の民には告知済みだから、キャンセルは無効だお。
    ヽ    , __ , イ
    /       |


858 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:58:23 ID:O3l1MZ/o

             , -ー 、,;'⌒
           /, ,   Y´`)      わ、わかり……ました。
        ,, -,ィイ///ノノ,ィリ'
     , -'" /////ノ!i|         みなさん、ボクのためにお疲れ様でした。
   _,/,, -''"////  )i!、
  /"  /////////ヽ、=イ |ヾ\ 
    /"////////il | | | i! ゙ヾヽ、     帰還の前に、遼東で一息ついていって下さい……。
   ' '/ト{ ! !! !i、!l-ヽヽ | | '  ,ノ /ノ
  (~ト( ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ `⌒ヽ入,__
  /`ノ/`ー-、(`ハ, -‐´))_イ〉ノ‐^`      ( ダメだ……待ってたらボクの活躍の場が無くなっちゃう…… )
 `='-'   /`ノ/-一'´`ー'
      `='-'

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

        やたー、おまんまよこせ♪

         おまんまよこせ♪

             ノ i 、          ノ i 、         ノ i 、         ノ i 、     ご飯くれる人、いい人♪
           ,. ' ヽレノ ヽ,       ,. ' ヽレノ ヽ,      ,. ' ヽレノ ヽ,     ,. ' ヽレノ ヽ,
          /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,    /   ヾ'   'i,  /   ヾ'   'i,   楽浪を任せていいかもな。
         l  赤   赤 l    l  赤   赤 l    l  赤   赤 l  l  赤   赤 l
        i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei  i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei i,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei,ヨ rヒ_)   rヒ_)  Ei
         `i    ^     i"   `i    ^     i"   `i    ^     i" `i    ^     i"
          _,>、 ├┤ , く,_    _,>、 ├┤ , く,_   _,>、 ├┤ , く,_   _,>、 ├┤ , く,_
       / ,}   ̄  ̄  { ヽ, / ,}   ̄  ̄  { ヽ,/ ,}   ̄  ̄  {  / ,}   ̄  ̄  { ヽ,
      /   i       i  /   i       i   \ i       i/   i       i   \
    /  /^i|       |/  /^i|       |i^ヽ   \     /  /^i|       |i^ヽ   \
 ヾ ̄ i /  .l       ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`ヾ ̄ i /  .l           l  \._ノ`フ


859 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 20:58:58 ID:O3l1MZ/o


   祭肜自身は不本意ながら、新たに任された楽浪のため。

   戦後復興を行ないつつ。人心の掌握に奔走した。


   [ 楽浪城 ]

                                 ;;;;;ゞ
                   (:::∴           (:::::)
               /三   ;;;;;ゞ  三三三    (:::(
          ,,      ||::|:|::::|ゞ  ,,  |::::|      )::) _
   .  .        ,,  |:|:|:|:::..|  r;:う.. .|:::..| |:::..|  (:( \:\
            //^〕|:|:|:|:::..|  .|:::..| ..|:::..| |:::..|  |||.「::7\:\
     _,...:::;:..:..:..,〔二〔三 |:|:|:|::::| 三|::::|  |::::| |::::||:|:|:|::::|::/  \;\
     ,' : : .,'::::::::;:::::::';::/:二/二.「'"::''""~ '"'''';'':: ̄::::... ̄ ̄ ̄〕,,,,,,_ \,,\
      ; : : ,'::::::::::,.,::/:二/__;'"::: ''''" ,  ,: ; ;             ..,, ̄, ̄, ̄
    ,' ::: ;::::,、/二/; ; ,'''" \,,,,/,_ ;   ;  ; ;   ;  ;  ;  ; ""''''';
 _,.::::''":::::::;.;::; \,,,,,、   , \ \   ; _,.:....:..........:,....,,__ ', ', ', ',',
''"::::::::::::::::::;;'::;   \,,,、 ,'   "'::''"'''''"      ::::::::::::"'''''''''':::::::::::'...,,,,,_
:::::;::::::::;;;;;;;;;'::;'_    \,,,、   ,::    ;     ::::::::::::: :::::::::::: ::::::::: :::::::"'''
 ,':::::::.................."'''''''''''; \,,,、  ,'     ;      ::::::::::::: :::::::::::: ::::::::: ::::::: ::


860 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:00:15 ID:O3l1MZ/o


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',      楽浪公主、ラヒ様を始め、
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i       戦いで亡くなられた方々の
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ         慰霊を行ないます。
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ        あと、戦後復興の人員を募集しますので
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ
. /       /  ノイ/ .H ヽ ヽ,〉  ヽ    ヽ \      高句麗に職を奪われてた方は振るって
〈        i   ムr-i^'|ウレ イへi  i     .〉  \
. \      ト、:::::::::::::::::::i「o]i|::::::::::::::...ノ     .人   ヽ   応募して下さいね。
  / に_ >'i. `' -----┴┴-----イ  < イ ヽ \
  /< ̄7" i ハ             |ハ こ イ i\\ \
. /    V  i iハ            ,iハ   .i i ヽヽ  ヽ
/ ⌒ヽ〈  i i i .ト、          ii  { ー イ  iヽ ヽヽ  ヽ
|     V i i 〉ヽ、         | i  i   .i  iヽ ヽ ヽ


861 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:00:53 ID:O3l1MZ/o


            〃´⌒ヽ
     ., -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
  ./  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l  ●  ヽノ ●V l     あと、高句麗の奴隷になってた婦女子たちは
  l ,=!  l ⊂⊃、_,、_, ⊂⊃l 
  l ヾ! ', l    (__,ノ   l l     みんな保護してあります。
  |  ヽヽヽ        //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"____   心当たりがあったら連絡下さい。
  li   /l, l└ タl」/|´奴隷解放`l
  リヽ/ l l__ ./  |_________|
   ,/  L__[]っ /      /


862 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:01:49 ID:O3l1MZ/o


ヽ、人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人
、)
_)   男の娘、キター (=゚ω゚)=3    やる夫陛下の公約どおり美人だ!嫁にくれー!
 )
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     ||  |!       /          /
     ||  |      /         /
                 ,-‐-、  /   /
   ,. - ─- 、        |_!_!ュ }    /
  /  ノノノノハヽ       `'}‐┴、    
  i ,-、_{___ l'  ,. -─- 、 { ̄`{          /
  } | r} ` / -' | |`i /  ,ヘr^、 | }_,  ,! -‐- 、    /
  { 'ァ'  `ー'/,_ )!/リノ二二jノノ`i, /     _i
 ,-ソ 、   ノ/ニ| `i//  - r {⌒ / |__∠__,へ / ̄ ̄ヽ  ,-rrr、
/#\  、   `='ノ iニij   ,ニ゙ | `i /| r、/__,| ̄/   ノノノij iっ,!,!,!
\#i\    ̄,ノ`i ヽ   |r┼-、 i'  v{_ (__ハ_!  | _ノ^i'_フ'i,!  `i  {
  \i#|\==|/`|\\`ー| ´|ニ、ヽ  | i ` ,.-i{   }、|-   ,-'i   |\_|>
   \|ヽ } ノ  i \ | 〉' `ー'/  ,くj   二ノ  /ソ  ヽ._`ファ-ァr{`ー-1
      O|/    |l/ i ノ´|  / /_ノ\\ "{ヽ /i「|i、rr、/|ヘ! /ノ   |
       |    リ /∧  V_i/   ヽ_|\ノ|ヘ !| !|.| | |/  |-── '
       |0`    | /  ヽ_/|\   、   `| {|   |゛゛|   |
       |      |    /ノ |  \ リ     | ノ  ri  ノ  |

   特に目新しい施策はしてないが、

   祭肜のマメなフォローと、カリスマ性が楽浪の民に受け入れられ、

   早期での地盤の安定に成功。


863 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:02:58 ID:O3l1MZ/o


   その後300年間、中原との友好関係が存続していく事になる。


   [ 楽浪城 ]


               //^〕             L^\
              〔二〔三三三三三三三三三三三〕
                ||::|:|::::|  |::::|  |::::| |::::|||::|:|::::|
   .  .          |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
               |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
     _,...:::;:..:..:.., _ _   |:|:|:|::::|  |::::|  |::::| |::::||:|:|:|::::|
     ,' : : .,'::::::::;:::::::';::/:二/二.「'"::''""~ '"'''';'':: ̄::::... ̄ ̄ ̄〕,,_
      ; : : ,'::::::::::,.,::/:二/__;'"::: ''''" ,  ,: ;           .,, ̄, ̄, ̄"''
    ,' ::: ;::::,、/二/; ; ,'''" \,,,,/,_ ;   ;  ; ;   ;  ;  ;  ; ""''''';
 _,.::::''":::::::;.;::; \,,,,,、   , \ \   ; _,.:....:..........:,....,,__ ', ', ', ',',


864 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:04:15 ID:O3l1MZ/o


       __.............__
    , .':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::、
   ;';;;;;;;         ':.      楽浪王家の名誉回復と、
   ';;;;;;;;         i
   |;;;;;    =、  ,= l      公約の実行。
  (∂;; ──( 三 )-(三 )
   (       /・・ヽ  i
    ヽ :.: .._. /::::3::|.._丿
     > .:::;;;;;;;;.三;;;;ノ       隠れてた王族を代表して、感謝しますよ。祭肜太守。
  /::) ヽ:::L:\/:」ヾヽ
  i::::::Y乂乂\:::::|」::::::i乂i
  |二_|.乂乂乂|:::::::::::::|乂|

    もと楽浪の王族


865 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:05:19 ID:O3l1MZ/o


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \       残念ながら貴殿たちの王号の回復はムリでした。
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',      けど「元来」漢王朝で認めていた侯爵扱いとして、
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i       漢王朝は生活を保障します。
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ 
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ        宜しければ楽浪の民のため、
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ 
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ      貴殿のお力を貸していただければ幸いです。
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

      、、、、、、、、、、、、、、、
      ヾ、、、、、、、、、、、、   ヾ,,
      ミ|             彡  ミ
      ミ|              ミ  ミ       ぼくら没落王族が、冷遇されないだけでも
      ミ| ======  =======   ヾ,, ミ
      .ミ| rーー、  r-―‐、   ヾ ミ       恩の字というもの。
       | | ゚̄ ̄|===| ゚̄ ̄ .|====/⌒ヽ
       .|.'-一 ノ   ヽー-―'      |
       |  ,(⊂(_)⊃) 、       /       かって治めていた時の知識でいいなら
        |  | :::::::U:::::::::::: |      lー''  
       |  | /~V~~\ |      |          お貸ししましょう。
       ゝ  ヽ ̄ ̄ ノ        |
        ' ', ,ヽ___ノ_、、、ノ


866 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:06:08 ID:O3l1MZ/o

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   <補足>


    楽浪が建武六年(西暦30年)に半独立した時に、

    楽浪の有力者にやる夫が与えたのが侯爵号と自治権だった。

    王号は楽浪の有力者が、高句麗に攻められるまで便宜上名乗っていた自称なのだが……。




   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /   \ , , /\          王様の方が民に接し易いのは分かるけどお。
    /    (●)  (●) \
     | U     (__人__)   |
      \      ` ⌒ ´  ,/        版図に入った以上。劉氏以外の王を
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃       そうそう増やすわけにはいかねーんだお。
     |            `l ̄   
.      |          |
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


867 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:07:36 ID:O3l1MZ/o

       //  /  /  l | |   ヽ \
        / /  ////, !   l | | | ヽ 、ヽ. \     では……楽浪侯(仮)どの。
      / {  | | l l.| |   l | | l || | | l.  ハ
     ./  | l | l |ハ| lハ   | | |_」 | | | l N    ボクは今まで誰も出来なかったことがしたいんです。
    /   ハ l ルlチ幵弐 ト l リシ武| | | | ト l
   ./    ト.  ∨仏:::| リノ' イ゚:'}ll | | | | ||
   / /    kヘ ヽゞ ┘  __'└ 'リ | | |ノ. l|     まず漢王朝の地図で未開地とされる、
  ./ / /  l `ヽ. ヽ   ( ノ  .イ ノ /ハリ ノ
 / / /  / _∨\ ',`r 、_. イ / // ノ|       楽浪郡の南にある馬韓、辰韓、弁韓の詳細を教えて下さい。
./ / /,イ⌒ヽヽ ヽ  ヾーv'トー-<^ヽ./ !
′/ '/:リ    ハヾ __,>x __,」ノ__||∨ \|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        丿    _,,-''´           `i  ○増地    `ー-、
       {_   /                  丿                 `ー、
           く  丿              ,ゝ ●楽浪          ' ,
      r´~ゝ `´                 丿朝鮮○            ヽ
         ̄´                 {      ○長岑        \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
                          `ー´       `ゝ               ヽ
    _,-‐、                             |○海冥        ∧',
    i´   `ヽ__,,.-‐''‐-〆                     冫、,       ,ノ´''"~   Y
  r'´ 青州       丿                   く~  `ヽ、ノ~~`‐´       〉
-'´         ,r‐、_}                    `i     `ー、  辰韓★ `i_
        ,,.-‐''"                        | 馬韓★  ' ,        /
       r'´                            `フ     / ヽ      _}
   r-、_|                             冫     /     \    〉
    i                               i´    ノ 弁韓★\-、丿
  r'                                     }    丿  r‐-‐ヽ冫
. r'´                                   {_,-, / ,r‐' 、〉
丿                                    久_{


868 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:08:51 ID:O3l1MZ/o

      、、、、、、、、、、、、、、、
      ヾ、、、、、、、、、、、、   ヾ,,
      ミ|             彡  ミ
      ミ|              ミ  ミ       攻めるのですか?
      ミ| ======  =======   ヾ,, ミ
      .ミ| rーー、  r-―‐、   ヾ ミ 
       | | ゚̄ ̄|===| ゚̄ ̄ .|====/⌒ヽ
       .|.'-一 ノ   ヽー-―'      |       侵略戦争に加担するのは、
       |  ,(⊂(_)⊃) 、       /
        |  | :::::::U:::::::::::: |      lー''       他人事ではないので気が進みませんが……。
       |  | /~V~~\ |      |
       ゝ  ヽ ̄ ̄ ノ        |
        ' ', ,ヽ___ノ_、、、ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       '´ ̄ ̄ ̄`ヾ、  .!l
         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,          あ……不謹慎な連想させてすいません。
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.        向こうに敵意が無いなら、
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.      交易がしたいのです。
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .     ( 「朝貢」も交易と言えなくもないからね )
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .


869 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:10:05 ID:O3l1MZ/o

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    朝貢……それは、他国の使者が貢物を持って漢王朝に挨拶に来ることであり。

    漢王朝側はその倍の品物を下賜するのがしきたりである。

    \           /::::;::;::、::、::、::、::゙、
      \       _イ::::/::;、;、、ノ,l、;、、i:::::゙、
       \     ,イr个、/-‐  ''"゙、 |::l:|::i
\       \   ヾゞ'ソ ヽ'ii;  '゙!iiii; 〈::l:::\
  \       \  `ヾ〉‐ l7ノl   "  ヽ\;;;゙ーッ
    \       \  ./ /l,|  r"`i  ,イ'"`''ーニ≦| ̄|____
      \       ゙i,,/  i゙l゙、\ヽノ/ 人'´`゙''l_   ____l                  ┌‐┐
        \   , ヘ、 |/  l゙.ハ;;゙、;;;,テラL.ィ゙/   /l ./|   |  _ヽ,   __  ┌''''" ゙̄''''┐       |   |   _,、=''"´
          \/  〉l  ノ ̄`'ー" | | r|,〈 'ー〉| l i|   ̄  `ヽ. |  |__.└''''" ゙̄>」._ _.   |   |,.、:"/
        ヾ、_/  |`ー┬-- 、,,,゙lノ、fソ,;ベ'、,,,;|`゙`゙'ー'''""゙ヽ.  ゙l |  _|    '"´  | |.| |.,.、 |__,  /
        ┌‐-i'ー--'|  |;;;;;;;;;l;;;;;;;|ミ|彡' `'-ー|       |  | |  l,,=-,       | |.| |.l, ゙l / /   /|
     _,.、-┤  |   .| |l|;;;;i'リ"´'T/ヾ;、 、   |.       l  / ,l  l´ |`゙゙''''''''''''"´|.凵 凵 ノ ノ{  ヽ,_ノ ノ
._、-‐''"´     |_,l‐ュ--'|. ||.l'゙i ゙゙̄ツ{i   ヾ;、ヽ、 _゙l,、.    / ///"`.i} 二ー--─'"   // ヽ、__,,、-"
`゙ヽ、     _,、‐ュ'\. |  ゙ _|、/ ヾ、   l`゙,r、i/゙"'、  ノ/ { '、_ノ//゙, ‐、'"| ○  -=ンi'l" シ ス タ ー
  / _,,、-‐''"´  ヾ、  `>'|''''"´ ゙l \/ ('::.:_トヘソ~゙   メ''"´   `ー''" {_`'ーヾ土┐/,ニ,'゙l," 'コ/,ニ'、rーr:;''ヽ
 .゙´         `゙>゙ L,,,,,_、-'    /~ツ'"´ヾ、l   ヽ,       Π`ヽ、 ゙、| .|.〉ニ_弋|. | l゙ ニニ,」.| .l'゙''"
           /    / \   `~|     /    ヽ、        |_ヾー゙ _ノ」 L|`'ー'.ノl└゙,、'ー"ソ' ゙┐
           /    /   \   .|  ./  ./   i |        ̄   ̄ ̄´`¨´ `~´ ` ̄  ̄ ̄
             / _,,、  /     \  ゙、/   ./    | |   r;、
          "´  ゙、 ./       \/ /:::゙'ツ      / | ,r、 |.i|
             ∨         ヽ,./::/     ./, l,/  l | i|     *朝貢のイメージ
                        //      // /´   | | i|


870 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:11:30 ID:O3l1MZ/o


    単純な交易としては赤字だが、その代償として朝貢国は漢王朝の
    手下的位置になる。

    とはいえ特に命令に従わせられる事は無く、独立国扱いは保障される。

    じゃあなぜ、そんな事をするかというと……。

              _, -‐ フ¬‐- 、
            /-‐  ̄ ̄`\ 丶
          _,. - 7_ -‐    ̄  ̄丶j- .._
    _ - ´   ,く r'⌒ ̄ >‐ 、  ヽ  `  、
   〈    、-‐ ´ /}r‐-   ‐-、 ヽ,.、/` 、    `ヽ
.   \   \   Y   '       j´  ,>'′  , ′
      \   \  \ ヾ_フ   _ノ' ´ /   /
       \   ` ー-`ニ‐r‐ ´ |,. -‐'´    /
.         \      -、′,.-´     /
            丶ノ        ,.'´/
________/_______/_________
        KEEP OUT        KEEP OUT
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.             '、          ,′
            !         {                 
               !       、
            〉  j.      \
._________/_______ヽ_________
    KEEP OUT         KEEP OUT
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


871 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 21:11:48 ID:Oi75syVQ
ちょこっと朝貢w


872 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:12:51 ID:O3l1MZ/o


    漢王朝に従えば得をすると思えば、他国は逆らいにくくなるし。

    不慣れな土地に太守を送り込んで、現地人と揉めるトラブルも回避される。


    また、前漢時代に匈奴に対し、屈辱外交をさせられたあげく。

    貢物を届ける関係を結ばされた事の、発想の逆転と思われる。

     //ヽ/|vヽ:::ヽ、\
    /:::::::::::}| 廾ル}:::r:::::::',
    j从{弐  fiij!〉}イト;::::;:l 
     リ{ш   ^ | :|リ:::::|
     |{、 `-:‐  | ::|::::::::::', 
     {:::iヽ、_.∠//⌒ヽ::',        やってる事は同じでも。
     l :::V化二ノ/    l:::::,
     j::::::V { ノイ    |:::::::',       前漢は匈奴のサイフ&パシリだったのが。
      ヽ ;\ 彡|   rイ:::::::::}
      / \ミ  /    /ハ::::::/
     /   ト:::::/   /  Vリ
     /   |/ヽ/   /   ヽ       後漢は周辺国の買収に走るライブドア化
    /    / /    /     ヽ
   /    / /    /:::;;/:   ::',      したってことかな? お兄ちゃん。
   /    / /     //    :::: l
  /    |/    /      : : {
   \  /〉 :::::::/⌒ヽ、  : : :/\
   {r'⌒| /ー、 /    ...} :::::/
   /   }/  r'  ....::::::⊥_/⌒
  /} l /; ,  / :::::: _ -' ⌒
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


873 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:14:11 ID:O3l1MZ/o

       __.............__
    , .':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::、
   ;';;;;;;;         ':.      平和外交のためならいいでしょう。
   ';;;;;;;;         i
   |;;;;;    =、  ,= l
  (∂;; ──( 三 )-(三 )
   (       /・・ヽ  i      まず三韓(馬韓、辰韓、弁韓)は、
    ヽ :.: .._. /::::3::|.._丿
     > .:::;;;;;;;;.三;;;;ノ       各一国の名称というわけでなく小国連合の総称です。
  /::) ヽ:::L:\/:」ヾヽ 
  i::::::Y乂乂\:::::|」::::::i乂i      特に馬韓は五十余ヶ国もあり、今は首を突っ込まない方がいいです。
  |二_|.乂乂乂|:::::::::::::|乂|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           く  丿              ,ゝ ●楽浪          ' ,
      r´~ゝ `´                 丿朝鮮○            ヽ
         ̄´                 {      ○長岑        \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
                          `ー´       `ゝ               ヽ
    _,-‐、                             |○海冥        ∧',
    i´   `ヽ__,,.-‐''‐-〆                     冫、,       ,ノ´''"~   Y
  r'´ 青州       丿                   く~  `ヽ、ノ~~`‐´       〉
-'´         ,r‐、_}                    `i     `ー、  辰韓  `i_
        ,,.-‐''"                        | 馬韓★  ' ,        /
       r'´                            `フ     / ヽ      _}
   r-、_|                             冫     /     \    〉
    i                               i´    ノ 弁韓  \-、丿
  r'                                     }    丿  r‐-‐ヽ冫
. r'´                                   {_,-, / ,r‐' 、〉
丿                                    久_{


874 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:15:36 ID:O3l1MZ/o


         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///U /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ         この土地に五十余ヶ国!?
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.       国と言うより集落の集まりなのでは……。
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       __.............__
    , .':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::、
   ;';;;;;;;         ':.      ぶっちゃけそうですね。
   ';;;;;;;;         i
   |;;;;;    =、  ,= l
  (∂;; ──( 三 )-(三 )      馬に乗る事も知らず。迷信と蛮習が横行してる
   (       /・・ヽ  i
    ヽ :.: .._. /::::3::|.._丿      未開地ですので、交易にはまだまだ
     > .:::;;;;;;;;.三;;;;ノ 
  /::) ヽ:::L:\/:」ヾヽ       文化の発展を待たねばいけません。
  i::::::Y乂乂\:::::|」::::::i乂i 
  |二_|.乂乂乂|:::::::::::::|乂|


875 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:16:29 ID:O3l1MZ/o

      、、、、、、、、、、、、、、、
      ヾ、、、、、、、、、、、、   ヾ,,
      ミ|             彡  ミ
      ミ|              ミ  ミ       交易するなら辰韓、弁韓の方がいいでしょう。
      ミ| ======  =======   ヾ,, ミ
      .ミ| rーー、  r-―‐、   ヾ ミ 
       | | ゚̄ ̄|===| ゚̄ ̄ .|====/⌒ヽ      ともに秦の始皇帝時代に亡命してきた、
       .|.'-一 ノ   ヽー-―'      |
       |  ,(⊂(_)⊃) 、       /       秦人と現地人の混血が国民の大半なので
        |  | :::::::U:::::::::::: |      lー''
       |  | /~V~~\ |      |          中原と文化や言語が近いです。
       ゝ  ヽ ̄ ̄ ノ        |
        ' ', ,ヽ___ノ_、、、ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        丿    _,,-''´           `i  ○増地    `ー-、
       {_   /                  丿                 `ー、
           く  丿              ,ゝ ●楽浪          ' ,
      r´~ゝ `´                 丿朝鮮○            ヽ
         ̄´                 {      ○長岑        \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
                          `ー´       `ゝ               ヽ
    _,-‐、                             |○海冥        ∧',
    i´   `ヽ__,,.-‐''‐-〆                     冫、,       ,ノ´''"~   Y
  r'´ 青州       丿                   く~  `ヽ、ノ~~`‐´       〉
-'´         ,r‐、_}                    `i     `ー、  辰韓★ `i_
        ,,.-‐''"                        | 馬韓   ' ,        /
       r'´                            `フ     / ヽ      _}
   r-、_|                             冫     /     \    〉
    i                               i´    ノ 弁韓★\-、丿
  r'                                     }    丿  r‐-‐ヽ冫
. r'´                                   {_,-, / ,r‐' 、〉
丿                                    久_{


876 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:17:06 ID:O3l1MZ/o

       __.............__
    , .':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::、
   ;';;;;;;;         ':.      ですがどっちも、
   ';;;;;;;;         i
   |;;;;;    =、  ,= l      12カ国もの小国の連合体ですので
  (∂;; ──( 三 )-(三 ) 
   (       /・・ヽ  i
    ヽ :.: .._. /::::3::|.._丿     馬韓「よりは」付き合いやすいという程度ですか。
     > .:::;;;;;;;;.三;;;;ノ 
  /::) ヽ:::L:\/:」ヾヽ 
  i::::::Y乂乂\:::::|」::::::i乂i 
  |二_|.乂乂乂|:::::::::::::|乂|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

             , -ー 、,;'⌒
           /, ,   Y´`)
        ,, -,ィイ///ノノ,ィリ'       三韓あわせると80国くらいあるという
     , -'" /////ノ!i|
   _,/,, -''"////  )i!、       計算になりますね……。
  /"  /////////ヽ、=イ |ヾ\
    /"////////il | | | i! ゙ヾヽ、
   ' '/ト{ ! !! !i、!l-ヽヽ | | '  ,ノ /ノ
  (~ト( ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ `⌒ヽ入,__       文化の調査だけで、気が遠くなりそうなんですが……。
  /`ノ/`ー-、(`ハ, -‐´))_イ〉ノ‐^`
 `='-'   /`ノ/-一'´`ー'
      `='-'


877 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:18:00 ID:O3l1MZ/o

      、、、、、、、、、、、、、、、
      ヾ、、、、、、、、、、、、   ヾ,,
      ミ|             彡  ミ
      ミ|              ミ  ミ       「今まで誰も出来なかったこと」というのは
      ミ| ======  =======   ヾ,, ミ
      .ミ| rーー、  r-―‐、   ヾ ミ       大変なリスクがつきものですから。
       | | ゚̄ ̄|===| ゚̄ ̄ .|====/⌒ヽ
       .|.'-一 ノ   ヽー-―'      |  
       |  ,(⊂(_)⊃) 、       /
        |  | :::::::U:::::::::::: |      lー''        まあ、太守に誰もそこまで求めてませんよ。
       |  | /~V~~\ |      |
       ゝ  ヽ ̄ ̄ ノ        |          ムリしなくていいんじゃないですか?
        ' ', ,ヽ___ノ_、、、ノ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       //  /  /  l | |   ヽ \
        / /  ////, !   l | | | ヽ 、ヽ. \  
      / {  | | l l.| |   l | | l || | | l.  ハ
     ./  | l | l |ハ| lハ   | | |_」 | | | l N    !!
    /   ハ l ルlチ幵弐 ト l リシ武| | | | ト l
   ./    ト.  ∨仏:::| リノ' イ゚:'}ll | | | | ||
   / /    kヘ ヽゞ ┘  __'└ 'リ | | |ノ. l|     いえ、大丈夫です。
  ./ / /  l `ヽ. ヽ   ( ノ  .イ ノ /ハリ ノ
 / / /  / _∨\ ',`r 、_. イ / // ノ|       見た目は女っぽくても、ボクは男ですから!
./ / /,イ⌒ヽヽ ヽ  ヾーv'トー-<^ヽ./ !
′/ '/:リ    ハヾ __,>x __,」ノ__||∨ \|


878 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:19:14 ID:O3l1MZ/o


   祭肜は辰韓、弁韓に朝貢を求める宣伝を投げかけた。

                           //´   , -―_ュ
                             { {  // ̄
                       ,.  - ┴`く∠、
                       /  /    i ヽ \
                   / /   ! ! l´ l ! l l   ヽ      ただ今、下賜品大サービス!
                  /   li   l,_l_l__ム/! l l | ! l
                      l   _l!  l,ネZVl/ l/_ムl ! ! l
                  l.  〈r:l.  Nニツ   ,馴/ ,! l           朝貢国への登録は
                      ,'  ,∧_!  l'''' ト-ャ´`ラ´ / /
        ,.、       /  / / l  i、  ̄  ,Zニ∠_           「結果的には」無料です!
        ヽ\ n    / ,/,ノ ,.-l,ヘl≧‐-ィ´      _ヽ___
         rヽ l マヽ ///  _/r┬─‐xイ | ヽ  /        `i
          {ヽ! i、`_!´_/ //-:.Y:.:.:.:\_:_;>|         Y     !
            ,ブ' ´   ヽ /´ /:.:.:.,ハ.: : : /ヽ、l!| 、   _,フ ̄`!   i    洛陽見学ツアーでは、
      ., -‐ニ_」 , -_-_」 ! ,l_:_;/l。!ヾハ_、:.:.>l`  ヽ,/    l    レ
     , '´,. ´/ K厂  l ≠く:.:./ .l ! l;_:ノ  ̄ l.   〈     ,.-┴==ミ、   上林宛の植物園や
   ,//´/  ,/l   /  :lV  l゚l      丿  い    l'´     `!
 // , ´  /  l         l   Pl  _,. -‐´    入__ ! __ l    動物園もコースに含まれてる他、
/// /  ,/   人   ,. イ^ゝ-‐ヤ`´            ´   `‐{  スFミタ
.  i /   /   /  ヽ.ィ´ /  ,/\                ヽ.┘l _ル    二十八将と握手できますよー♪
  l !   /l  /  /  / /  ,/ ,_ ,>、               ` ´ヽ
  ! :l   l ! /| /  / /  /レ´ )/  `ー-r                     l
. l !   ! ヽ{ ヽLr宀イ_ン´           l`!    l/           l
  レヘ  l                     l l     /           l
   ヽ ヽ、                 ,ノ ヽ   !             l
    `ー--`               /               l    ,'
                       /               !  /


879 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:20:41 ID:O3l1MZ/o


   その呼びかけに、弁韓の有力者・蘇馬(そばし)たちが反応し。

   楽浪郡に詣でて帰順を表明。『後漢書』弁辰伝

                   _
               _ - ´/ ̄ ̄`:...、
                 /:_ -ー:::::`:::ヽ:::::::\
               /::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
            /:::::::,::;::::ハ::::::ヽ::ヽ:::::::::::::ヽ::::::::ヽ
           ,'   | | j ヽ....::!、::ヽ::::::::::::ハ:::::::::|r,
             l:::::::::::l::l:::!   !::,| メ-|、:::::::::::ハ::::::::l Kニニ 、
              |::::::::| ,孑|  |:::| ,⊥Ll::::::::::::|、:::::{ }::\ `      本当に無料かな?かな?
             ,=!::::::::|::| ≠,  |:/ 仆-ムハ::::::::::| }:::/ \:::\
            //l::::::::|:| パ::;! |'  弋__ソ ∨:::::|ノ/    ヽ::::l
         l::::ハ::::::|:|ヽ ー'         i:::::|/     l:::l       あと私、
         |:/  ∨:|l:::ヘ ` _ , 、   ィ:::::!        |/
         |'    ∨|、:::| 、 ヽ_丿 / |∨              上林宛でレッサーパンダ見たいー♪
         _ =≦「jj. ヽ!  ` ー┬     ヽ
    _r- ニ彡'ー ´ |lilj       _j      |lー 、
     // /^r ,   jli!l|/ ̄ ̄//-、  , --‐ !l     ̄ヽ
      {   ' /  〈li!1i     //        !l     l
.      \   ヽ  ili!1l  V/         l ! l    l
      `ト   | /|li1!j / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`-⊥!、!    |
.         l   l´  |lii1l|/、_,ニ、_,ニ、_,ニ、_,ニ、_ニ、_ニ,'.    |
      ,'   l   |li1il !´`ニ´`ニ´`ニ´`ニ´`ニ´ l     ,' 
.      /    j,、,、,r、jlli ゝ___ ヽ'ヽ'ヽ'ヽ'ヽ'ヽ i     l

              蘇馬(そばし)、弁韓の有力者。


880 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:21:16 ID:O3l1MZ/o


   これに気を良くしたやる夫は蘇馬に、廉斯邑君(れんしゆうくん)という位を与えた。



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    四季ごとに来訪していいおー。
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /_ノ   ヽ_\     
   /( >)  (<)\         いやー戦わずして朝貢国が増えたお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |       でかしたお! 祭肜きゅん!
  \     ` ̄'´     /  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               /. : : : :/ . : : : :: : :´ ̄ ̄:.`ヽ
                」. : : / . : : : : : : : : : : : : : : : : .ヽ
          rイ |: : / . : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :l
        , .--V_/:.:/. : : :l:.:l.:.l: : i: : ハ: : : :l:.:.:l:.l: : :L
      /.: : : : 「|.: l. : : : l _L:l.__ハ: l  l: : :ハ: :.l:.l: :.:.|.:`ヽ
       /:/./`T´.:.l: : : : l: :|_」: :iメ、l  l.:.ィ´i.:/.::l. :.::ト、.:.:|
     /:/ l.:/   Vr {: : :.:∧ィ=テメ、   l:/〒/ l: :l: : :l ヽ|        すごいすごーい!
     |/ l/    /い. : :.i イ´l。1!    !ハ。ヽ j:./: :./ 
            ヽい: : :.l ヽ りノ    りソ イ: : :/
               ヽ|: : :l '゙゙゙゙゙゙゙    , ゙゙゙゙゙゙゙j:.: :/          宮殿だよー。お土産だよー♪
              \: ト、        , イ.:.:/
              /ヽト、丶、 r‐-っ イ.:/l.:./  「「 ̄ |
          「コレイ{     \ _」ニ´、 |/ l/.  |:|.  |       写メ採って、
       ,r<.:.:.:.:.:V´ ヽ、    }1 イ.:.:.ヽ     |:| ニコ|
      /: /`ヽ: : :ヽ   \ ノノ ,ハ.:.:.:ト、     |:|  |       みんなに自慢しなきゃー!
     /: : /    i: : : :|    `Y´  i.:.:.:l ',   l_L_」_
    /i : :/      i: : :.:|     i   i.:.:.:l  i  //´ > - )


881 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:22:42 ID:O3l1MZ/o


   そして辰韓、弁韓の各小国も呼応。


   後漢の辺境は武帝時代と比べると、後退したと言われるが

   朝鮮半島だけは、武帝以上の安定を見せた。


                      ''';;';';;'';;;,.,   
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,  
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
             rっ        vymyvwymyvymyvy、   朝貢します
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
             | ハ,,ハ   .ハ,,ハ (゚ ゚)ハ,,ハ (゚ ゚) /ハ(゚ ゚) ハ,,ハ  朝貢します
             ( ゚ω゚ )( ゚ω゚ ),,ハ( ゚ω゚)/,,ハ ゚ω゚)  ( ゚ω)-っ
        ハ,,ハ   |   _二二二つ ω゚ )(\ ( ゚ω゚ )二⊃   ハ,,ハ      朝貢します
  ((⊂二( ゚ω゚ )二ノ   /( ゚ω゚ )  ⊂二\\_/ハ,,ハ二二(  ゚ω゚)二⊃))  
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ    ハ,,ハ つ  \(  ゚ω゚)  |    /
        ソ  ) \\⊂二二二( ゚ω゚ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ    太守、本当に美人だー。
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ


882 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:23:50 ID:O3l1MZ/o


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i        これで現状での東方は
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ          制覇かな。
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ         なんか思ったよりトントン拍子に
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ        事が進んだみたい。
. /       /  ノイ/ .H ヽ ヽ,〉  ヽ    ヽ \
〈        i   ムr-i^'|ウレ イへi  i     .〉  \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     / ⌒`: : :: : :: ::\: :ヽ
     /,ニニ:==-l:: :: :: : ',:: ::',
    / / :|::/ / |::::|:: ::l :: :: l:: :::l
    ! .l..::|_|:::| |::::|:: ::|_:: :: lヽ:J_          そーれーは甘い、かな。かな。
  / l l::;:/下l| |:::厂|リh:: :::h::〃⌒ヽ、
 /〃 .l l:::{,,レ-、 |ノ,、--、:| :|:「リ:ハ ::::い}
  / /{ |:::}        |://ノ  ヽ:::::}
  {/ | |::入  ,_'_ _,  ..::}/://    }::ノ        ウチの弁韓から南の海に倭(わ)
  {  乂|:::::{>ヘ=ヘ, 、:イ_}〃     |/
     _,、小{_:: :: :}-イ:::乂     ノ          という島国があるよ。
   /:::: :/〃^:: :ノ{ヽ/:::::l:::::`丶-r、
   /:::: ;::::{  三Y |j}/\ノ::::::::::::/:::::l
   }:::: :: ::::}  ^J{ :/::::::/::::::::::/:::::::::l          そこまで制覇しないとねー。
  /:::: ::::rイ Y:| /:::/::::::::::::::/:::::::::::|


883 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 21:24:14 ID:xVhpa0x.
でも西域貿易ほどの旨味は無いのかな?


884 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 21:24:59 ID:xVhpa0x.
倭国キター!


885 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:25:19 ID:O3l1MZ/o

       //  /  /  l | |   ヽ \
        / /  ////, !   l | | | ヽ 、ヽ. \  
      / {  | | l l.| |   l | | l || | | l.  ハ     倭といえば、始皇帝時代から
     ./  | l | l |ハ| lハ   | | |_」 | | | l N
    /   ハ l ルlチ幵弐 ト l リシ武| | | | ト l      亡命者が逃げ込む、東の最果て地!
   ./    ト.  ∨仏:::| リノ' イ゚:'}ll | | | | || 
   / /    kヘ ヽゞ ┘  __'└ 'リ | | |ノ. l| 
  ./ / /  l `ヽ. ヽ   ( ノ  .イ ノ /ハリ ノ
 / / /  / _∨\ ',`r 、_. イ / // ノ|        実在……してたんですね。
./ / /,イ⌒ヽヽ ヽ  ヾーv'トー-<^ヽ./ !
′/ '/:リ    ハヾ __,>x __,」ノ__||∨ \|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                            /        |  `‐-〆
                         ,、  .ノ      r`´   ノ
、                        ,-‐'  ̄       レ^‐-、丿
 `,            ,,,r‐-,        }            r‐^,
,'       _ノ  / /`ヽ   r‐´            {  }
,'          `-,   `´  /  `ヽ            /  /     この頃は九州の一部ぐらいにしか
       , ' ' `‐´`_つ  `'‐-○楽浪         ,、 ノ   |
_ , -、__ , ‐ '     ノ      く    }         丿`´  {      勢力を固めてない倭だが、
          く     弁韓● _|     ,-‐-‐'      _ r'
           ヽ      '-‐'´~ο ニ二 -‐‐、  r-‐^´.゙" 
         ,‐-、_ ヽ     o   倭★ ィ二コ ヽノ
   , 、   ,, '   `‐)           }  .}                   この地はやる夫政権とも
`‐´  `-‐´     <           `‐´      
               )         。°                   浅からぬ因縁があった。
              ノ


886 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:29:07 ID:O3l1MZ/o


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   前の話で取り上げているが、新王朝滅亡時。 

   王莽の一部の一族が戦乱を逃れ、この辺に亡命している。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::                :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::                 :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::               :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
: : : : : : : : : : : : : : : : :             : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . . . . . . . . . . . . . . . .            . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''
~;;;._,,,..._,,,..,, ;;;._,~"''''~"'"~"''' ;;;._,,,..._,,;._,,,~"''''~"'"~"''';;;._,,,..._,,,..;;;._,,,...~"''''~"
~~"'"~"''''"~"''''~"'"~~"'"~"''''"~"''''~"'"~"'''~"'"~"''''"~"''''~"'"~

   |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::i;:;:;::;:;:;:;:;:;|
 . |;:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;;:__:;:_;|
  |_____|____|
  /: : : : : イ:T ¨ri:l;; .. :: ::¨ヽ
 j: : :イ斗‐!: |  |:l:|-:、T ォ: ::!
 |: .: :.|: | ノ、 l  |:l:|`ヽ、: |:  }    黄皇室主……お姉ちゃんにも、
 レ:.:.:|:!:イ.__:|  ヽl.__∨:i: レ
 |: |(|: :.| トュリ     トュリ |:.:|)|     海を見せたかったでおじゃる……。
 lN:. |: :.| `,,,   '  `,,, !l.:|: |
  |:.:|:. :|ヽ、  _   .イ:j:l |: |
  Nl!: :.|从:≧ァ ≦‐j:从:!:.j 
   ヽ:.l イ { l_//  ._.トレ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

>海産物を中央で食べないので。東方は鉄と真珠しか、物産ないです。


887 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:29:53 ID:O3l1MZ/o

         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///U /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ         やる夫陛下は見逃すって言った
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.       らしいけど。
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '. 
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',     向こうは捲土重来を諦めてないかも
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.    知れない……。
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .     o
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .     O
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
--ミ、、 _:::::::::::::::::`:"'':―┼――――l.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
ミ三三ミ'ー‐-- 、、_:::::::|:::::::::::::::::::::::j:-―――‐t―――----┴-{:_;:_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:i;:_;:_;:_;:_;:_;:|
ミミ三三、 .u   、ー=、`'┴―――fミ',ニ三三三三     r―、  rミ、_;_:_;:_;:_;:_;:_;:_;:;i;:_;:_;:_;:_;:_;:;|
ミミミ三シ  . . .u `―' l ii l (ヲ  lミil三三三三彡' j  ` ̄   ヾ'i.     , 一,   、ー、 ヾミl    漢王朝許すまじ!
ミミミf'"   _,,.,,_:.:.:.:..  _j_ .:.:.:. j lミリニ三三シ´   _,. - 、 :  __ l、,. .. `""´    `"  ,iミl
ミミミ    ',ィでiンミ、:.:.、__, -,ィも=、',l:l三三三ミ  .:.:.:.:ィ'"でi、.:. :,rtッ'.: j , -‐‐-'.   .: ー- 、.ヾl
ミミ' J.  ´ ̄`゙`ラ .:. 三 f"´ ̄`' lj \三三ミ  .:.:.:.:.``=゙^ .:  'iー{  ,ィ'で入 . '. ,ィ'で)'、 ∥
ミミ     `二ニノ ,、 jl ',` ―''" ,l!人 ヾ三ミ u            ', ゙',   `゙゙゙"´ノ.::  ',`゙゙゙"´ .|   中原よ!
;ミ'        ,ィ'"     ト、   ,!rぅ  ',三シ         ,r __  ) !. u    ' ,:::   ',     .:|
ミ;    u   / `^ヽ,_ノi    ,'ヽ二ノ l三'゙    U  ,. `´ 'ーイ ,':::...   /ゝ =、_,,r`、.u ::l
ミ'     /  _,,...,_,,..,、l u ./ヾミ.   ',三 ,'  ,:'´ /   _,,__,、/:: : :::.. ,'   : :   i .::l    麻呂たちは
N    /  ,ィiTTTTTト, ,}  ,/ l三   `'" / / /_,∠二,ーアノ/: u: .::: :  _,ィェェェュ、 :l ::i
;ヽ U {  ,/⌒'ー'‐'‐'‐',リ l  / ,l^`'    .:.:.:.:l ,'  ,. h、:.:゙':.:.lf´,'/ ', : : .::: i 〈-‐‐rー, i l .:/    帰ってきたでおじゃる!
、 ヽ   l  {,ゝ、‐r‐'ン-i/ ,/ ,イ/7   .:' ,::' .:.:.:.:; :;  :, ヾゞzェソ ;/ヽヽ: : ::: l ヽzェェェュリ :! /
ヽヽ丶 丶 ヾ ヽヽ 丶、 ` ` ‐ -- ‐'"/ノ:::::ヽヽ、  .::.::.::.::丶、     ゙゙゙゙ /l |ノ: : : ヽ: :.        /
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


888 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:30:52 ID:O3l1MZ/o


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',       島国に攻め込むのは、
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i       陛下の許可が下りないだろうけど、
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ 
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ         倭に朝貢を勧めれば、
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ 
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ       王莽の残党の逆襲を封鎖できるかも!
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ 
. /       /  ノイ/ .H ヽ ヽ,〉  ヽ    ヽ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                       , - '´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                   /::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::\
               ,ヘ「|/:::::::::/..:::::::::::::::::::::::::::::::\\
              >┴}´:::/....  :/::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ
            /::::://::::/:/::::::::/:::::/..../|...............|....:ヘ ∨7、     じゃあ、倭とのコネ作りは
              /:::://イ:::::/:/::::::::/ !、/!::/ |:::::::|:::::,|:::::::::V<´
           /::/ // !:r/:/::::::::/ |/X/   !::::/!_/ |::::::::::|:.:\      辰韓を頼った方がいいよ。
            |/  |'  v{!/!:::::::/   \  /:::孑|/ |::::::::::ハ:ト、:ヽ
                  Y |::::!::|. ──  //── |::::::::::l | \!
                  `|::::|::| "゙"゙   、  \  /::::::::イ
              , ──┤::|!ト、 , ^ ー 、  "゙"/イ:::::/'          辰韓は倭との交易の
            /: : : : : : : 〉、|` >´ ̄`〈__ イ//:::/
               /: : : : : |: :/_, -〈/ `ヽ }: : : |´/´/ヽrへ        窓口になってるから。
           〈、: : : : : | : : : : : : : >'ニニy'::\: j: : :/: K ヽ ヽ
            / `ヽ, : |: : : : : : :/ ー-{: : : : : : l': ::(ヽ`  ノ\


889 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:31:30 ID:O3l1MZ/o

.  |    |.:.:    | .:.| |  .:| |  :.| | |      |.:.  |   |.:.  │
.  |    |:.:.    | .:.:.| |  .:.:|:.:.| .:.:.l L,イ     |:. /|   |.:.:.  |
.  |    |:.:.     | .:.:.l ヽ_⊥上‐丁 | ハ    /ソ-X!.:.  l.:.:   l      ありがとうございます。
  !   .l:.:.:.    }.ー‐ト7ヽ: | N∨j |:| ',   / }:/ | 7 /ト‐- ,'
  l    |:.:.:.   l |:.:./ j  ヽ.{ __从 リ l:  / 〃 j |/リi:.  /       早速当たってみますね。
  l    |:.:.:.:.  | fり. _ -=≠==r`    }/  ‐_,ニ、_  j  /
.  ',   |:.:.:. :.  ヽヽ. ー'  ̄   `     ノ   ´  ̄ ヾ /〃  / 
   i   |:.:.i :.::.   \\ ;;;;;;;;;;;;            .... /   / /
   |   |:.:.|:.:      ヘ ヽ                ;;;;;/ /=イ_    ( そして倭との接点をボクが取り持てば、
   |   :l.: l.:.:     {\\        '     <ィ‐´   / /
  イ  .:.:.:l: l.l:.:.:    i 、 `ー--、    ー_-     /!:.l.:.:.  /./       東方地図を書き替える
  ノ.!  .:.:.:.l:.|:L:.:.    ヾへ              イ  /:.: / /
 ,' :l  .::.:.:.| |:.へ     X   ` 、        ,....": |  //  /         大偉業になるかも! )
./ ,'  :.:.:.:.:| !:.ヽ \  ヽ \   > 、 _ イ:.:.:.:.:.   ソ   /    
  ノ  :.:.:.:.:.:リ.:..:.:\ \  \\____  _i__:.:.:.:.:/  /


890 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:32:22 ID:O3l1MZ/o


   祭肜は辰韓の有力者に倭への橋渡しを頼んでみた。

        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )
       `ー――'′ し∪  (ノ

          ,.ゞ ̄ `ヽ,. -‐;z..__
           /         ′ <
          /              \      あの小国に、何の用かは知らないが……難しいね。
        i         , ノ'ヘ    l
.        l       ,.ィ /|./ u│ハi、 |
       |      /‐l/、'   ,レ-'‐W
.      | r=、 r' ====`   ,'===/ 
.        | {にl |  `゚ー '  /゚-‐7        渡海の手間だって容易じゃないし、
.     /| ヾ=lノ ij     u  ̄// 
    _/‐|  / ヽ.   ⊂ァー--〈、        毎回俺も倭の使者に会える訳じゃない。
 ¨  ̄ l=|/    \  l ',二二}j 
 : : : : |=|ヽ.       \|,'  ;‐─{、
 : : : :.|=|  \     ,_l ,'   lニン : `丶
  : : : |=|、   \ _//,ヽ.___ノイ: : : : :
  : : : |=|::\  ,.イoト〈/./ /.//: : : : : :

   儒理尼師今(じゅりにしきん)

  辰韓(のちの新羅)連合の王。


891 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:33:23 ID:O3l1MZ/o


         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.         儒理尼師今どのは
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.        辰韓12カ国のまとめ役と聞きましたが……。
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
      i!/ lr -ー ‐i⌒i ´ ̄ ̄` ー、 .//     ヾ !l    ' . ' .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ       諸国会議の司会というだけで、
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N      多数決で軽く吹き飛ぶ身分に過ぎないさ。
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|
.    l. ヽl| u'     冫   :ル'        倭の件は10年先、15年先まで猶予をいただければ、
    ヽ ト.、  'ー----   /″
   /ヽ|. \  ー  ,:く          チャンスがあるかも知れませんがね。
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:


892 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:34:31 ID:O3l1MZ/o


            〃´⌒ヽ
     ., -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
  ./  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '
  |  i  l  ●  ヽノ ●V l    そんな事言わずに……
  l ,=!  l ⊂⊃、_,、_, ⊂⊃l 
  l ヾ! ', l    (__,ノ   l l    エロDVDをどうぞ!
  |  ヽヽヽ        //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"____
  li   /l, l└ タl」/|´咲-Saki- `l
  リヽ/ l l__ ./  |__DVD____|
   ,/  L__[]っ /      /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   その時、儒理尼師今に電流走る!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
               ヽ、  . :
                 l   :
            /`ヽ  (_  ,、_ノ
        ∠l /_l/  _.l_l.|_  `l
      /`~l/'''' u   '''ll'''l1/
  l /⌒|.|  ===   ==.|
  l |   ||   、゚__,  / ゚__, ./           (ヽ、00  ∩
  l ヽ、_|| ij  、、  `''7 .l          ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
  ヽl| / ヽ         ′l           ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
    ヾ/  ヽ、   ⊂ニ⊃ /           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
  //   ;;;;ヽ、   ≡ /            `ー――'′ し∪  (ノ
-‐/-/    ;;;;;;; ヽ、 _,/
-‐|ー.|\    ;;;;/ l-lー-、、,,_
  .l-l .\  / .l-l`"'''ー-
  l-l   \/  l-l


893 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:35:09 ID:O3l1MZ/o

    ____
   |       |
   │自 儒 |  ∠ニヽ/ミ|   なんですか? これは。
   │重 理│ / ̄    | 
   |    尼 | ∠ 〃〈    |   いわれの無い振込みは
   │   師│ /〃八\\│
   |    今 | /ノニ=  ,=≦ l   受け取れませんよ。
   |       |   |`゚r'  ゚ー' ul 
   |____|  丶 ー─ u 人      _ __
             \`  /  \     / / //ニ//
       ∠二二二ト、 ´   / 个ー / /   ̄ ̄
        /| : : : : : : │ \ /  │ /  ̄ ̄/
       /: :l : :________│ / / ̄ ̄
      / : : l/          /l /  ̄ ̄/
    /: : :/  咲-Saki-   /  |  ̄ ̄ ̄
    │/          /   |  ____
    /          /    /| /___/ _
  /           /    // ___  //
 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    // /__/ //_ _  __
 |           |  //        // //// / /
 |_______」//        //     / /
 |三三三三三三三」/         ̄      /_/


894 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 21:35:23 ID:xVhpa0x.
遣隋使の時代でさえ命がけだったのに、
それより前の時代じゃそうほいほい来られないよな…


895 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:36:39 ID:O3l1MZ/o

.   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;ィ ヽ;;;;、:Xヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  /;;〃;;;;;;;;;;;/|;;;/|  ヽソ、ヽヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;i
  l;//:/:/l:;;/-f-、l  ノヘ_彡==テi::|fマ、;;i        俺は「無理」とは言っていない。
  .i |∧l |/k====ミ  zモ__p ノ i::|ソ.|;;;i
     ' ' ' 'ヘヽ__ry'         i:|丿j;;;;i        10年先、15年先ならと言っている。
        ' ,ヽ         / Z;;;;;;;;;i
         ', ───一  /  ヾ;;;;;;;;i
             ' , 三三    /   ヾ;;;;;;;i       漢王朝が大国の威を借りた無理強いを
              ' ,     / ,ィ´::::|::::::|:::::|:ト
                ヽ..........ィ´イ::::|::::::|::::::|:::::|:l::、     するなら辰韓は、
       , <¨´丶::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::
      /::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     もう朝貢を止めますよ。
    〃:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i  U  i i  ヽ ', ヽ
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.         わ、わかりました。
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '. 
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',      予定が早まったら教えて下さい……。
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
      i!/ lr -ー ‐i⌒i ´ ̄ ̄` ー、 .//     ヾ !l    ' . ' .


896 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:38:21 ID:O3l1MZ/o



     _,, -─‐- 、 ,,‐''" ̄``>
    __,二=‐-   `´      ~``ヽ、
. -=二                    、ゝ
  ,, -‐' ̄                  ヽ.
∠.--,‐                    l       ( ……教える気は永遠にないよ。
  /      /vi              l
. / /   / /l /  | |l iヘ、        |        満たされてる大国が贅沢な!
//|/| /.| /. |/   | l' |.| ヽ|\       |
... |' |/「:|/‐-'、    ,|-‐'|~ ̄ ̄\  __  |
..  / | =====、  __=======  | /,‐l |
.     | ` ‐--゚)  ''' ` ‐--‐゚   |.|l,-i|│         倭は辰韓産の鉄と
.      | 、-‐'          |.|6_i| | 
.       l ヽ            ||_,ノ..|ヽ          中原の品物を高く買ってくれるんだ。
.       l.  ───‐     /'l  | =l、_
        l   ─‐      /:   | . |:==|:::``‐-..、    こっちの商売の邪魔をされてたまるか……っ )
    _,, -‐'ヽ         /:::     | |===|:::::::::::::::: 
_,, -‐'´ :::::::::::::lヽ     ,/::::       .|====|:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::|==\,/::::      /|====|:::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::|===|l、::      /  .|====|:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::|===| l、     ./    |====|:::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   儒理尼師今は自国の官位制度を整えたり。

   福祉にも力を入れ、地元の辰韓で弱者救済を行ない。高句麗VS楽浪戦争の戦災移民も
   多く受け入れてる名君であった。

   しかし、その費用の捻出や私怨のため。 漢王朝に対しては冷淡だった。


897 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:39:11 ID:O3l1MZ/o



   ,,------- ミ
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ     祭肜お姉さま。
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-''
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ      辰韓の王さまの発言……
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ      ウソっぽい気がしますですよ。
         (ヽ/v' (  >    `-、
          | l`'゚ヽ| |       ヽ
          [ニ]   [ニ]       _ノ
          し   し`τ-----''J

             祭肜の斥候


         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,          ボクもそう思う。
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '. 
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',       でも渡海に手間がかかるのは確かだし、
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.      しばらく様子を見るしかないよ。
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .


898 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:40:01 ID:O3l1MZ/o


   祭肜は辰韓へ密かに監視をつけて、北の異民族の動きが活発化してきた

   遼東へと帰還していった。

               _n_
              人人
              |   |
              |遼東|
            ,r'´ ̄ ̄`'r
            弍三三三左
            ∨∨∨∨∨
            ソニニ ニニッ
                |:::.:..   | 
                |::::..    |
             |::.:.    |
               |::.::::..    |
            |::::::....    | 
            |::::.:::.     |
            |::::..      |
            |::::::::..    |
    {二二仁___|::::::...     |
    |        |:::::...      |
    |         |::::::.:..    |
 コ二二二二二二二二l二二二二二二二仁─-r_
三三三三于三三三三 l三三三二ニ=ー´.:..:::.:.::.:.:.:.::..\ __________
二二二 \`'-=ニ二三l二ニ=ー´:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:..:.:.:.:.:::..::.゙i ̄厂-/厂:. :. .: .: ..~ ..


899 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:41:20 ID:O3l1MZ/o


     祭肜が朝鮮半島で活動してた年と、次の年

―――建武二十一年(西暦45年)。


     騎馬民族のドン、匈奴の単于・輿は、配下部族の烏桓と共に漢王朝に
     侵攻を仕掛けていた。

     これまでは、王覇や馬援によって辛くも退けられていたが……。



    [ 単于庭 ]




_,..、-''"~""''';,‐-..,      r--─‐i    ;,‐-‐-..,   r--─‐i
    .  ┌─┐`゙''ー-、,__|  匈 |- ._,,"┌─┐"'''''|  匈 |
   .   ├─┘‐ '''"" |--─‐'' ,, -'" ├─┘  |--─‐''.
∧二ヽ: :::''::.∧二ヽ:'::∧二ヽ:::∧二ヽ;::::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:∧二ヽ;;:
l :ll=lll ...::..:.l:ll =lll:..:.l:ll=lll::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:::.l:::l:::::::l:::::l:::l:::::::l:....
幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵幵幵幵幵.
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''
       _,,.-‐''"       ,,.. '


900 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:42:10 ID:O3l1MZ/o

               /:::" : : : ::::::::::::::::、、: : :从 ',
               ,'::":: lll|" :::::::○:::lll: : : l|l||: ',
    、            |:: :: 从 : :: ...:::::::::l|、....从:::..|         ,ィ 
    | ゙' 、     ,、-''|f'、::、ll|从 ○::::::::::○从l||_;;ノ|' 、,,_    ,、- '´/
    ヽ  ` ''''''''' ´ ::::| '、`'Y''''ー- 、,,_,,,,,、-ー'( ´ノ|l::::  ̄ ̄   / 
       ゙ 、      ::リ ::::Y,、、、,,, ___ ,,、-ー、´:::::',::     / 
       ゙'' - 、,,,,_,ィ :::::/::t::'ミ;;;;=::/l|t:::=彡':ハ:',::: ',、,,_ ,、-'' 
                 / ::::/::::l|`゙'l゙ーー'´::| `'''''''i´ :|::|::',:::: ',
` '''''''''''''' ー- 、,    / :::/::゙l l| lヽ、 ::: ::|  ,,、-ァ /:::::'、:: '、  _,,,,、- '''"
         `ヽ-ー| ::/:::::::゙、 ヽ::,`゙' 、 | /:::;ィ' ,/:ヘ::::| ::: l''''''<、         われらに続き、
          /   |::ヽ;/::: r'、<゙''t' :::`゙゙゙V""´ ラ'´:ク ::タヽ;;」 ゙l l|
           |   ヽ::::゙ヽイ: `''ー\::`::::::::´/,、 '" / _,l|/ //
           |    ヽ::::::::`' 、,   `' ーー ' "´  /::/:::/ ::://
         ヽ    ヽ:::::::::::〉`'ー- 、__,,、-ー '´:/::::::/ ::::::/  ,,、、、,      幽州の遼東に鮮卑(せんぴ)族!
    ,,、- ''''''''' ー 、     ';:::::::::ヽ :::::::::::::::::::::彡 /:::::::::/  :::;r''" 
  / (ハ)(|ヽ)   ヽ,   ヽ::::::::::',        /::彡::/ ::/(ハ)(ハ)       うぬらも一万騎で侵攻せよ!!
  /  (ハ)(八)   ヽ   ヽ::  `'' ー――ー '' "彡:::/ ::/ (ハ)(ハ)( 
 ,' (ヽ)(|ヽ)(ハ)(ハ) ',ヽー、,,_ :::::::::::::::::::::....:: ,,、- ''´: l (ハ)(|ヽ)
 l  (ハ)(ハ)(ハ)(|ヽ)リ彡ー、:::::`'ー――― ''' ´:::::::彡::::|  (|ヽ) (ノ
 ヽ   (八)(ハ)  /,、-ー-、―三――― ''''彡 ,、-''''::ヽ,  (八)
  ヽ、        ,、 '|:::::::::::::::`''ー 、,,、-'゙'ー--ー '´:::::::::::::::::`t、

                      輿

                   匈奴の単于


901 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:42:45 ID:O3l1MZ/o


    三方向からの大規模侵攻により、王覇や馬援が釘付けになってる間に。

    同年、秋。遼東に鮮卑が侵攻。


  (⌒ヽ                                              (⌒ヽ
  (    ,⌒)                                   (⌒ヽ    (
 (    ⌒ヽ                                   (   ⌒)   ゝ
  ゝ      ⌒ヽ,,                               ,,.(     )、,,(
 (          ⌒ヽ                                (          ゝ
 (            )                               (   />  />
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,,_p/> ̄ ̄
.....:::::::... .....:::::::....... .....:::::::...  .....:::::::...  ..:   ..::::.   ...::::::.. ..::::::::........ 。゚。,,,_p/> .....::::::::::::::::
.....:::::::........:::::::........:::::::........:::::: :........:::::::...... ..::::::: .:::::.... .:::::  ....::::... ........ ::::::::....... ...::::::::. ......
.....:::::::... .....:::::::... .....:::::::... .....:::::::...  .:::::...............::::::::..:::::.. 。...:::::::::::::..... .::::::::........ ...::::::::::.. ::...
。.... :::::.....:::::::... :::::::.....:::::::...::..:::::.....:::::....  。..::::...... 。...:: ...... .....::::::::..:::::..::.....::::::::::::::::... ...:::::::
~~ .....:::::::... .....:::::::... ::  .:::::.....:::::.... .........:::::::::::::::::.........::...:::::::...::::::::::::::.....:::::::::::::。::::::.........::::::::
   ~^^゚~.。.... 。.... . ..:::::.....:::::.....:::::....。.....゚ .........。・...。.... 。 。。..::::...... 。...::::::::... ......::::::::::::::::..
        ~^^゚~~~゚^~~~~~~・。,,,,:~"~~。~・" ゚''~。,,, 。....゚....... 。.....:::::::::..........:::::
: :. . . . .     ..: : :. . . . .     ..: : :. . . ..: : :. . . . . . .   ..: : :. . .~^^゚~・,,。,, 。....゚......。..。....
      .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .  ..: : :. . . . .          ^~^:~。,,,,・
  .. . . . . .          .. . ...        . . . .    ..: : :. . . . .
 lヽ              lヽ         lヽ
 l 」 ∧_∧      l 」 ∧_∧    l 」 ∧_∧      この辺は漢人少ないニダー。
 ∥<丶`∀´>    ∥<丶`∀´>    ∥<丶`∀´>
 ⊂     つ    ⊂     つ  ⊂     つ    重要拠点までスイスイ進むニダー。
   人  Y        人  Y      人  Y
  レ 〈_フ       レ 〈_フ     レ 〈_フ


902 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:43:42 ID:O3l1MZ/o


             !、  , ,         r (⌒ ヽ-
        NヽlV |/レ' レ ∠_     (   ヽ ⌒、
     > ̄'    ′      フ    (  )  )  )
  ーゝ              ニ-、  / / /´  _丿
  `>        ヽ、 ヽ、  T ̄   ′/  ̄
  フ    ト、リ、ハ∧,_ヾリハ >、ー ヽ    '
  7´/ ヽ N    ―- 、  /  l.厂
   ┐イこ,ゞ      ‐-  、‐  ヽ
    ' {ヽさ ヽ、         ゝ  イ      圧倒的ニダー!我が軍は!
     \_,ィ     仁二二ニニi 丶
      レリ _    }_____/ /      匈奴が略奪成功、烏桓は痛み分け、
.        |  `ヽ└―‐一 _'/  
      厂 ̄ \   `  ̄「_         なら鮮卑は完全勝利という落ちニダー。
.     /_    ` ー- 、. |  \
   / / \    / T < ̄
  /  ./    \_/  /__/ `>‐ ー┐    
.  l  ̄ヽ          {     /   ̄ ヽ、
  l    \  __    l __,.く       )   
  |      i/ /  ̄>´ \ ヽ     j 
.  !      |! /  /       \ )、    )

      於仇賁

     鮮卑大人(首長)。


903 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:44:17 ID:O3l1MZ/o


   共に実戦は初めて同士でありながら。祭肜は鮮卑を圧倒。


________ , ' ´ ⌒V/'' 一_-、  , ' ´ ⌒V/'' 一, ' ´ ⌒V/'' 一_-、  _____________
───────/  /        ` /  /      /  /        `ヽ,` 、────────────
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/ / / /  i     ヽ/ / / /  i   / / / /  i     ヽヽ ヽ. \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
_____ /  i i ./ / .ハ   i i /  i i ./ / .ハ  /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、___________
.                     l / i.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__il/ i  i斗ェ士Iト;/l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
       l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメl バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノl バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i    …ボクは心理戦が得意でね。
       l i ハ  i.辷ソ  " .{::: l i ハ  i.辷ソ  l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i
____ l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙l i  ハ  ヽ:::::  l i ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l     それで太守になれたんだけど
____l i  i ト ヽ \  _ , l i  i ト ヽ \ l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ ____________
.                   l i  i .      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i ─────────────
────l__i_, 斗‐へ ___ ィL/l__i_, 斗‐へ ___ ィl__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ────────────
───/  } }  <´  ∧+.ト/  } }  <´  /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ ───────────
__/     } }  _〉 :: : /     } }  _〉/     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ __________
 ̄ /       V´ | , イ/       V´ |/       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      / . /       /  ノイ/ .H ヽ ヽ,〉  ヽ    ヽ ___________
〈        i   ムr〈        i  〈        i   ムr-i^'|ウレ イへi  i     .〉──────────


904 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:45:07 ID:O3l1MZ/o

       `゙"''― ..,,,,_           `゙'''ー ..,,、          ヘ、    .ヽ.  ..l   .|     . /     /
                  ´゙"''―- ..,,,_           `゙''ー ,,_        `'-、   \  l  |    . /   . /
.,,,___、                   ̄''''― ..,,,_     `゙''ー ,,_     `ゝ、  .ヽ  l  |   /   ,/  ._..-'''
     ̄ ゙゙゙゙̄'''''''¬―---..........,,,,,,___、       `゙゙''''― ..,,,_、  `'''ー ..,,、  `'-. `- ″   ヾ .,/  ''"
                          ̄ ゙゙゙̄"''''''¬―---..........,,,,,,,゙,゙;;;;― ..
______________________________               ___
                                                       : ー ..,,,、
                          ''ー ̄ ̄二二二二二二ニニニニニ====         : 、.    `゙"'ー-
                           _,,,....`''ー ,,_゙'ヘ..,,、 . -''''"´ ,.. -''″  ._.       、  .\
                   _,,,,.. -ー'''''"゙´    ._,,.. -'"''ー ..,~'''ー ..,,r'"  .,./ . /      l  .| ヽ   、.\.
       _,,,.. -ー'''''^゙´         _,,.. -‐'''"゛     _.. ‐`''ー、,_ `'''ー.、,,,'"   .,.   ,! ., ! ...l.ヽ ヽ.  \
... -ー''''''"´            _,,,.. -‐''"゛       . _,, -'"゛ _..-'"゛._..‐`''ー ,,、 `゙''ー 、,,,   .!  .| .l  .l..ヽ .ヽ.  ..\
            _,,,.. -‐''"´          _.. ‐''″ _,, ‐'″ ,/゛ . ,/   `''ー..,,,  `゙''ー ..,_.′ l  ...l. ヽ ヽ.
   'l¬―--ニ ......,,,,,__、      _..-‐'″ _..-'"゛  _/´  .,/    ,/ /   `ハ ,,、  .`'''ー ..,,, ヽ ヽ  ヽ
''''"´ .l,           ̄ ゙゙̄'''''''''――-..........,,,,,___.゛   ."     /  /   /   ./`゙'ー ,,_    `゙''ー ミ,,, .ヽ
    l,                             ̄ ゙゙̄'''''''¬―--..........,,,,,,__  .′ ′ ! `'''- ,,、    .`゙''ー
     .l,                                          ̄ ゙゙̄"'''''''――- ニニッ
      l
┌─────────────────────────────────────┐
│        / /  ////, !   l | | | ヽ 、ヽ. \                             |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│      / {  | | l l.| |   l | | l || | | l.  ハ                            .|
│     ./  | l | l |ハ| lハ   | | |_」 | | | l N    それと、先代が得意とした          ...|
│    /   ハ l ルlチ幵弐 ト l リシ武| | | | ト l                            ...|
│   ./    ト.  ∨仏:::| リノ' '}ll | | | | ||     速攻戦法を組み合わせれば!     |
│   / /    kヘ ヽゞ ┘  __'└ 'リ | | |ノ. l|                             .|
│  ./ / /  l `ヽ. ヽ   ( ノ  .イ ノ /ハリ ノ                              |
│ / / /  / _∨\ ',`r 、_. イ / // ノ|                               |
│./ / /,イ⌒ヽヽ ヽ  ヾーv'トー-<^ヽ./ !        鮮卑の矢だって当たりはしない!!  .|
│′/ '/:リ    ハヾ __,>x __,」ノ__||∨ \|                               |
└─────────────────────────────────────┘


905 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:45:45 ID:O3l1MZ/o


   万里の長城の向こうまで追撃して鮮卑を追い払い。

   異民族、同時侵攻での一番手柄を立てた……

   のは馬援ルートですでに語ってあるので、戦いの詳細は略す。


   ヽ二 ̄`             ヽー-z
   ∠                  <      ひ、ひええええ…
  <   U                 >
    /     r1 ハ ∧  ∧ N \   \ ゝ
   /   ト、リ レ'  ∨  リ リ^ヽ〉   > 
   ーイィ リハ__       _ __  イ   ゝ
    レハ〈   ̄``ヾ    '´ ̄    仆W      もう二度と、あの漢人とは戦いたくない
.     〈 了   ―- 、     -―   〉r } 
     ヽ小、_           , イ_ソ        ニダー……。
       ー}      ヽ-   U  /
        ヽ   、_____,.   ,ィ
           >、   ―   /∧
         i   lヽ __/ / 丶


906 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:46:24 ID:O3l1MZ/o


    [ 鮮卑の本拠・鮮卑山 ]

                                    A
                               ∧        从ヘ
                        ハ   ムミx.      ,小ィ沁.              ム
                        从ヘ ム竺ヘ    ,ハ北だミx    /'ヘ.      ,勺ハ     
                   r=ミ     ,ハ=ミⅨ任元ハ   ム化弌夫ハ.   ,代小.   ,ハ三.圦     
        ,r介x      fモチ圦   r付テ六ミⅦ形刋ェェ介井モ扞テ込ェェ:仁仕从、 _x失手ツハ   
丕i    r化外、     r行天幵ミ! r介辻圷{Ⅲ「ヒ1圷斥牙元式方杉抂式幵毛キ升k歹伝介辷=
ェ辻ェェェェ式爻メだェェェェ式匕Y才だェェ式万万万ミト=テ=行ヨ彡丕丕丕ミー爻r爻无fぜ比爪去行ミⅣ从f
x外不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不不
^V[云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云云
.:.! | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: : | |: :
_」 |_|:_:_|_|:_:_| |:_:_|_|:_:_| |:_:_|_|:_:_| |:_:_|_|:_:_| |:_:_|_|:_:_| |:_:_|_|:_:_| |:_:_|_|:_:_|_|:_:_|_|:_:_| |:_:_|_|:_:_|_|:_:_|_|:_:_| |:_:_
丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕丕
三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


907 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:47:15 ID:O3l1MZ/o

                  l  ,'
                 , -┤ 厂 ̄ ` '‐- 、
                /:.\|. l:. . . . . . . .:.:.:.\
              /: . . .> ト、 . . . . \.ヽ,..:.ヽ  __          大人どの!
          /:. //ハ lヽヽヽ\. . . ヽ,ヽ.:.:∨ |
           ///. / ./i l ,ヽ ヽ ヘ :ト, . . .:ト、.',..:.l  |
          ,'//. ///       | | X . .:|.:',.',. ト、_L_____    拓跋氏や大野氏など
         lイl: .j/.,へ、      レl' | .:├ 、.l.lr--――‐― フ /
          /ハl: lイ l ‐'ヘ、_  、/r'忙Tヽl) }.}V    _,、-‐' /    有力氏族、50万人を束ねる鮮卑の首長が
.           |: lハ ハ'乂_ノ.    ヒ__ノl /_'ノリ, _ニニ-―'  ̄
..,へ_          l | ',.l.lヘ. ̄ 、   __ ̄///l/レ'∠\|            いつまでも弱気でどうします!
.l/ /¨ニ,=、.      |:| >r-ト.、ヽニ´-ヘ.ムイ'∠二ミヽ,\
/ / /./ム‐-、___.V_//,イハ/.>.ニ '/ ∠, -―、 \\\
¨'‐-、__        |.V ハヽ {  / ',.イ /   .\/¨レ
        ̄`' ‐- 、,_l | {::ヽ:', V-'/:/     /   // ̄,癶,_
             \`'>┴<__;/  ____/  _, へ /.:.:/\       鮮卑をいずれ地上最強のヨメ…もとい、
            __ )<__  / .l /     ∠Lノ. }__;,;/.:.:,、へ
     ,、-‐ ' ´ ̄ ̄<__ノ_ノ`厂! レ  l       、i_,ノー-―'´ _,>、    部族にする夢はどうしたんですか!?
   <;;;:::::::::::::::::::::: ̄>':::r_/::|/    l        `'ー--=ニ二___>、
       厂 ̄ ̄ ̄フ:::::::::::::::::;ノ  ,  \ 、_   `'‐ 、____    __ノ   \
    < ̄ ̄ ̄.:./::::::::::;、‐'´   ノ    >、\  ヽ   \ ̄ ̄-=ニ二二 ̄\
     廴二ニ∠、.-テ'   _, 、 イ`ー‐<__>、_l,__  \、  `'-、       ̄7'´
     _〉-‐' _, -‐'>‐'´/. //./,i l  | ',. ヽ  \  \`'‐、__) ̄ ̄ ̄¨l´
      〉-‐'´; 、-‐'´ ./  ./ //l  l  l ', ヽ ヽヽ\  \   ̄ ̄ ̄7
    ,、' ̄`\   /  / //. l  .|  l  ',  ', ヽヽ \  〉 `'ー---〈

                     偏何(へんか)

                    鮮卑の大都護。


908 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:48:14 ID:O3l1MZ/o

   ヽ二 ̄`             ヽー-z
   ∠                  <      ……男の娘に完敗した鮮卑なんて
  <   U                 >
    /     r1 ハ ∧  ∧ N \   \ ゝ    地上最弱のナマ物だったんニダー……。
   /   ト、リ レ'  ∨  リ リ^ヽ〉   > 
   ーイィ リハ__       _ __  イ   ゝ
    レハ〈   ̄``ヾ    '´ ̄    仆W 
.     〈 了   ―- 、     -―   〉r } 
     ヽ小、_ U       U , イ_ソ        単于さまにも怒られるし……。
       ー}      ヽ-      /
        ヽ   、_____,.   ,ィ           もう、3千年ROMっててもいいニダー…。
           >、   ―   /∧
         i   lヽ __/ / 丶
         __―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━

                        ______
                       '´ ̄ ̄_≧、ゝ─- ._
                            _,. ‐ァ<⌒!     \        愛と友情の……!
                           ///テj / /   / ,'  ヽ
                      /ィ'__ノ じ' / /   /、/ ,'  ハ
                     / ハ_,.  ノイ  /_ノ /   ,!        _jニヽ
                       i/ /ハ   / ,.ィ         /      〈二._ }
                       | /^リ,ゝ∠r‐ 彡-─ァ¬ =<_       ,ノ、_,. j
            _ -─- 、    ´ ,. -‐¬ァ'´   //// |    /  /
          <_   .._  `丶_,.ィ、___/   {  // / / ̄ ┴ r'´   /
             ,.\    ̄ ¬,ゝ′     _,ゝ._ | | { ,L_        /
           / /` -‐ァ  ̄             `L|__| {  ,>─-‐ ´
              / /  ̄∠´_            / | `¨´
           ' ´     /  / ` ‐- .._        ´ヘ__,ノ
                 \/      ー-, _   }
                  /;.         /-一'´ ̄


909 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:49:12 ID:O3l1MZ/o

          \        __ /⌒                           \
      ___∨ク       >-――- 、                        ___∨ク    鮮卑・百烈炎弾拳!!
.    /-ァ ,.、ィ }.K    ∠/ \ .ニ二ヽ     -=ニ二,7― 、       ./-ァ ,.、ィ }.K
   /―'7 / ヽ ,X ! .   r'X_ ノ ==、  lヽ l.    / ⊂X   _>、   ./―'7 / ヽ ,X ! .
.   l ./,イ /rテ圷  ュt.l    l |iテi  ト'::::)ヽ,レヘ.l.    /ニ  ̄ハ ヽ、~‐ヘ  .l ./,イ /rテ圷  ュt.l
    l K_ V 乂,ノ  lノトl    ヽlヾ' _.、`‐'  リ,_ノl|.  /ィ//       ! l  l |   l K_ V 乂,ノ  lノトl    負けたら特訓して
    〉ヘヽ、 (⌒) ノ      !へ ヽ )_∠ノ_) !   /イ∧ ヽ _/ レl ./'|j     〉ヘヽ、 (⌒) ノ
     ⌒r<Ⅴ7r---‐、   こニ>ヽ//├┘.    !ハ八-=  '‐=ァ'_ノリ     ⌒r<Ⅴ7r---‐、    再戦です!大人どの!
    こニ}/ / | ̄ ̄¨ .「ニ二エ勹'≠r<          ⊂ニ)-⌒ィ升 、     .こニ}/ / | ̄ ̄¨ .「ニ
     ノ元牙<    └    \L|__ヒlヽ>         〉///ム´        .ノ元牙<    └
     `XLYl,L_>          //            < 7r'ノト、>       .`XLYl,L_>
      //   ヽ\            //              〈〈`┴`‐ヘヽ     .//   ヽ\
   _//       \ヽ          l L             〉〉    |.L     _//       \ヽ
┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛             !、  , ,
             !、  , ,
        NヽlV |/レ' レ ∠_ |  / ,
     > ̄'    ′   \__ノし//
  ーゝ        ..__)/⌒ヽ(_
  `>        ヽ、  ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
  フ    ト、リ、ハ∧,_ヾリ/⌒|「⌒\
  7´/ ヽ N    ―- 、  /  l.厂    わ、わかった、ニダー!
   ┐イこ,ゞ     ;:;:;ノ  、◎  ヽ
    ' {ヽさ ヽ、U        ゝ  イ     ROMらないから、殴るなニダー! 死ぬ!死んじゃうぅぅ~。
     \_,ィ    ;::)二二ニケ 丶  
      レリ _    }_____/ /
.        |  `ヽ┃―‐一 _'/        |  / ,
      厂 ̄ \   `  ̄「_      \__ノし//
.     /_    ` ー- 、. |  \ ..__)/⌒ヽ(_
   / / \    / T < ̄    ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄
                      /⌒|「⌒\


910 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:50:13 ID:O3l1MZ/o

        .           | l| _
                  ,、- 弋ニl=ニコ)
             , '´ //7Tヽ\   `' 、
           / ,   iハ' ハヽヽヽ'     \
      .    / ./  //      ',ヽ  ヽ ヽ
          ,  /  //          !i li. ', l ',
          l i l| .lrt―      ―ト|l |l l l     その闘志です!大人どの!
            | | ハ l|.| __      __ リ|l |l l |
           ', l_ム ,レf示ヽ     'テ示ト .トv j.l
            Vl ヘ, 'ハ_リ.    ヒ_ハ|.ム | リ      友情!努力!勝利!こそ
            ヽ'r、l |""    ,.   ""ノli_ィチ'
            ヽヽ,\.  ー-‐  .イ//          天下取りの王道なのです!!
               `'‐-|>,、 _ .ィ升レ'´
            ,、-‐ヽ,lハレ   Vイム- 、
          r<,_   ヽニ二ヽ  .∠ニフ'  `>、
         /⌒\\  \      ノ   // マ
        ノ.   lハ`, \__ \   / __///l   ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             !、  , ,
        NヽlV |/レ' レ ∠_
     > ̄'    ′      フ
  ーゝ              ニ-、    お、おー……ニダ。
  `>        ヽ、 ヽ、  T ̄
  フ    ト、リ、ハ∧,_ヾリハ >、ー ヽ
  7´/ ヽ N    ―- 、  \  l.厂    ( 同族とはいえ、暑苦しいやつニダー。
   ┐イこ,ゞ     ;:;:;ノ  、◎  ヽ
    ' {ヽさ ヽ、U        ゝ  イ 
     \_,ィ    ;::)二二ニケ 丶      正直勘弁して欲しいニダー…… )
      レリ _    }_____/ /
.        |  `ヽ┃―‐一 _'/  
      厂 ̄ \   `  ̄「_
.     /_    ` ー- 、. |  \
   / / \    / T < ̄


911 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:51:01 ID:O3l1MZ/o


    祭肜との戦いから本格的に歴史に登場した鮮卑は、

    なんとも冴えない初陣だった。



          /⌒\
         / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         |/             \
         /   ∠,,_ノ ソ _ ,,.. _)          おう鮮卑のザコども。
        /|  '',,((ノ )   ノ (\)  | 
        | |     ̄'      ̄ イ ハァ ハァ
       \| υ     、_/ロロロ)_ ノ             次の戦じゃ俺らの足を引っ張るなよ?
        /        U / ノ  \ 
        /|    υ    | | |               単于さまのお情けで生かされてる 
        ( .|    /  ノ ̄~∪U)  ノ  \
       ヽ.|◯  |   ノ ̄ ̄ ̄)  /\ ○\        最弱の騎馬民族なんだからよー。お前ら。
       /.|  o .|  ノ ̄ ̄ ̄) /  \ o゚ \

            匈奴の兵


912 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:51:50 ID:O3l1MZ/o


         |\__
         )---|>-\
        /::/_/ ̄ ̄               さよう、さよう。
     /三/|XX|\    .|\
      U[三[]三]二つミ==|>三三三三>    くくくく。
<ニlニlニl//三/|三|\    |/
     // 三/||三|     
       ヽ)ヽ)  
       <_ミ_ミ 

      烏桓の兵

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 lヽ              lヽ         lヽ
 l 」 ∧_∧      l 」 ∧_∧    l 」 ∧_∧      ( くそう……。
 ∥<;`∀´>     ∥<;`∀´>    ∥<;`∀´>
 ⊂     つ    ⊂     つ  ⊂     つ        いつか見返してやるニダー )
   人  Y        人  Y      人  Y
  レ 〈_フ       レ 〈_フ     レ 〈_フ


    この時の屈辱が、のちに貪欲に強さを求めていく起爆剤になった……のかも知れない。


913 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:52:39 ID:O3l1MZ/o


    そしてふたたび視点を、やる夫側に戻す。




                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 洛陽だお   ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ


914 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:54:04 ID:O3l1MZ/o


   単純に見れば鮮卑に大打撃を与えた祭肜の武勲は、出世や封侯の
   対象になるのだが。

   この件で祭肜は都に呼び戻され。事情説明を求められた。


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /     U  `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i     王覇どのは知らなかったから
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ       不問って言ってたのに……。
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ     独断での万里の長城越えが、
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ
. /       /  ノイ/ .H ヽ ヽ,〉  ヽ    ヽ \   そんなに問題視されるなんて……。
〈        i   ムr-i^'|ウレ イへi  i     .〉  \
. \      ト、:::::::::::::::::::i「o]i|::::::::::::::...ノ     .人   ヽ
  / に_ >'i. `' -----┴┴-----イ  < イ ヽ \
  /< ̄7" i ハ             |ハ こ イ i\\ \
. /    V  i iハ            ,iハ   .i i ヽヽ  ヽ
/ ⌒ヽ〈  i i i .ト、          ii  { ー イ  iヽ ヽヽ  ヽ
|     V i i 〉ヽ、         | i  i   .i  iヽ ヽ ヽ
.\    「>、i/ \ ー  ―  イハ i i    }  i ヽ ヽヽ


915 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:57:11 ID:O3l1MZ/o


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ     大勝利だから相殺するけどお……独断先行に変わりないお。
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
           /       \  
        /). ノ '  ヽ、    \         官僚の間でも、祭肜きゅんに懲罰や太守剥奪を
     / .イ '(ー) (ー) u   | 
      /,'才.ミ)  (__人__)      /        求める声が出たお。
      | ≧シ'  ` ⌒´       \ 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///U /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,         そ、それは……困ります。
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '. 
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '. 
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',      でも、騎馬民族の一角を
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.     崩すチャンスでしたので……。
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' . 
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .


916 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:58:17 ID:O3l1MZ/o


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
二二二∞∞∞∞ 二二イ      ……祭肜きゅんの軍才は認めるお。
   /      \     
  /  \   ,_\.    
/    (●)゛ (●) \       ただ現在、騎馬民族と戦って勝った将は他に
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /        5人(呉漢、馮異、王覇、馬援、耿舒)位しかいないんだお。
(  \ / _ノ |  |  
.\ “  /__|  |         うち2人はすでに故人だし。
  \ /___ /



 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ      国力も充実しないうちに、
二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
   /      \            長城越えを気軽に認めてたら
  /  _ノ  ヽ__\
/    (─)  (─ \         その戦費で漢王朝はあっという間に破産だお。
|       (__人__)  │
/      ∩ ノ)━━/【】[] シュボッ
(  \ / _ノ´.|  |  □
.\  "  /   |   二⌒)       損害の割りに、不毛な土地しか取れないのに。
  \ /


917 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:59:08 ID:O3l1MZ/o


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
二二二二∞∞∞∞ 二二イ       長城越えは自重してくれお。 時期が来るまでは。
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;) 
/    (─)  (─ /;;/
|       (__人__) l;;,´|           今後はちゃんと武官としても扱うお。
./      ∩ ノ)━・'/
(  \ / _ノ´.|  |            その代わり、もう同じ失敗は庇えないお……。
.\  "  /__|  | 
  \ /___ / 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /     U  `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i     すいません……。
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ       軽率でした。気をつけます。
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ


918 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 21:59:58 ID:O3l1MZ/o


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     ま、反省してるならいいとして。
       /      \ 
      / ─    ─ \
    /   (=)  (=)  \
    |      (__人__)     |      祭肜きゅんの初陣は凄かったらしーけどお。
     \    ` ⌒´    ,/ 
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        どういうコツで騎馬民族相手に
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  | o      完封できたお?
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |  O
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

   「 やる夫の初陣なんて、近所の聚(村)の守備隊相手にちびりながら

     なんとか勝った記憶しかねーお 」




      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\      こえーおー。こえーおー。
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |     もう帰りたいおー…。
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


919 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:00:32 ID:O3l1MZ/o


         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ        義父さんの兵法を前から
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.      研究し、もともと錬度の高い兵が
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.     遼東にいたのも理由ですが……
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
      i!/ lr -ー ‐i⌒i ´ ̄ ̄` ー、 .//     ヾ !l    ' . ' .
     ./ノ ...|     l、_ノ      ///      ヾ l     '  ' .


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i      見えたんです。
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i      鮮卑族の行動の先、先が脳裏に。
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ 
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ         先読みできるなら勝負に負けはしません。
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ


920 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:01:11 ID:O3l1MZ/o


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    ……見えたって。戦術レベルで瞬間的に?
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
      /      \ 
     / ─    ─ \            ニュータイプか天才じゃない限り、
   / -=・=-   -=・=- \ 
   |      (__人__)  U  |          理屈にならない冗談言わないで欲しいお。
   \     ` ⌒´     /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ        いえ。本当に。
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '. 
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.        例えば……陛下は今、
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.      ボクを遼東に戻す際にこっそり、
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .    お目付け役をつけようと考えてますよね。
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
      i!/ lr -ー ‐i⌒i ´ ̄ ̄` ー、 .//     ヾ !l    ' . ' .


921 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:01:54 ID:O3l1MZ/o


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
二二二二∞∞∞∞ 二二イ     そうなんだおー。
   /   ヽ、_ \  
  /(一 ) (一 ) \          また独断先行されたら……って思うと。
/::  (__人__) :::::  \  
|  l^l^ln ⌒´       |
\ヽ   L        /
   ゝ  ノ
 /   /



 ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二二二イ 
      /⌒  ⌒\
     /<○>   <○>\
   /   (__人__)   \        ……はうっ!?
   |     |r┬-|  U  |
   \    `ー'J    /
   /              \


922 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:02:25 ID:O3l1MZ/o


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i      次に、とぼける為に
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i      開き直ろうとするはずです。
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ 
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      /     \
    / -―、  ―-\        やる夫はうそつきではないのです。
   / ィてフ> i iィてフ> \
   |    (__人__)    |      まちがいをするだけなのだお。
   \      ^     /
   /             \


923 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:03:19 ID:O3l1MZ/o


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       /   u \        ウッ……!!
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |     マジ、速攻で読めるのかお……?
     \  u   `⌒´   /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ        完全ではないですが。最近はかなり。
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '. 
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.        ですから正直、
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.      初陣は苦じゃありませんでした。
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  ー   / ./ /  i    l !l ' .  ' . 
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .


924 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:04:01 ID:O3l1MZ/o


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i      ですから時期が来たら
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i      お役に立ちます。
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i          幼い頃は弱い自分でしたが、
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ 
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ       今度はボクがみんなを守ります!
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
              /       \           わかったお。
             /( ー)  (ー) \   
             |    (__人__) ∪ |
             \          /
                  /::::::|:!/::::::::::ヽ.        後は……もう聞くことは無いお。
              /:::::::::::::::::::::::::::::::l 
              ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
               j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l       気をつけて遼東に戻ってくれお。
            j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l
           ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
          /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
         /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ~ゝ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈


925 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:04:56 ID:O3l1MZ/o




   では、失礼します。やる夫陛下。



       /: : /: :/ィ′′ /: : : : : : : : ヽ :\ | : : ヽ : \
        /: : /: : ′: /: : /: : : : {: : : : : : :\: ハ: : : : ',¨\:ヽ
     r==f{ : : | : : l: : ∧: : : : ヽ: : : : : : : |: : ', : : ハ、 ミヘ     しかし、あのピーピー
     |  / .| : : |: : A 、|_ハ: : : : l \ : : : A: ‐ j‐: : : | ヽ  ,′
     ア  | : : |: : ハ {   ヽ: : |  ‐七/ } ハ: : : : !、 ∨:1      泣いてた子が
    ,' >、_ ハ: ::ト {ィ尓了ミ  ヽ{   ィ云 ミK.|: : : : |⊥≦: | 
     / / / /: ヽ : { トイ } |       |心 j:l  !: : : : ! { V       凄い成長したものね。
.    / /.7 ハ : : ド、弋__り        七_り'  |: : : :ハ ヽ \
   V: :/ /: :{.∨∧       '        ,'.: : :,' 八 {\/ 
.   |: :l l: :∧ {: :ハ            'J イ: : /‐': : l |: :| 
.   |: :|V /l: :ハ: : ハ     - ー-     /:l :/ : : : : !ィ: .:|
.   |/.|:/:.∧ : : ヽ : : {>‐一、      イ: :〃: : : : : ノ |: : |       朝貢国は増やす、戦にも強いって、
.   | lハ: : ヽ: : : \/ _. -、__〉_ . ≦に: :/: : : : :.ィ: : :|: : |
       V_r-ヘ 〃 ´  ` 〈 /    ! ´/: : : ::/: 八: :ト、/        若手の中じゃ一番じゃないかしら。
     .イ l  | ∨  ¨ ̄ヽ }′     ハ |: : / ̄7 7- ァ、
    / l !  ! }  ‐…、 V_ _  , -} lイ   / / /  ヽ
.   /  .l !  ! } ー   }ノ|´ _ `ヽ_/     / / /    \

                 禹

              現在の役職は、特進(顧問)。


926 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:06:08 ID:O3l1MZ/o


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ     いや……若手どころか
 ..イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      / ―  -\           現時点で、祭遵きゅんも越えてるお。
 .  . /  (●)  (●) 
    /     (__人__) \
   |       ` ⌒´   |         ただ、あまりに成功しすぎてる気がするお。
 .  \           / 
 .   ノ         \          禹の人物鑑定ではどう見るお?
  /´            ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             __ __ _
.        _ , '"´  ,. _ ___`丶、
       / ` /  /´-‐ァー-ヽ \
.      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',     危険ね。
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |      マジメで才能もあるけど。
    |  l:l::i个| l ::l!     _ ′ } .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、         /.:/::.l:: l      心は弱いままよ。
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃      やる夫に説教されてた間、あの子。
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ          異常に震えてた。
   /     ヽ \\    \´ ̄`ヽ、


927 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:06:42 ID:O3l1MZ/o

                     ィ ‐―- 、__
                ,-‐ァ´/  ∠-―‐-、‐ 、
               〃 _,':  /-―――-\ ヽ
      〃   ̄ ̄\  入{≧ 7: /::../:/:   ,イ}ハ:\l
     |     ヾヽーく<゙{:ナ./.::..,'::/厶!:. /l:: i:::}:!:バ―――― --  、
     |       !l   ¨ヽYl:::::::l:ハ{八X_ , l:;!ィリ:: } }´         ヽ    ここ一番でミスをしたら
.     l       l   }=l:::::::l:{ ャtr-ュミ  jノtrァルリ!    ∠彡    /
     l       l ノ人fl:::::::l  `ー'   、`' {´イ::|  /      ./     そのまま立ち直れない
      l       k≠^ヽ|:::::::l       _ ,  八i ::|'/       /
      l       ヘ\::ハ :::ハ.    '´‐,‐' イ::::l|::l       /       項羽タイプと見るわ。
       ヽ       {ハ、::ヽ::::i> , 、.. _/:/:: / リ      ./
        ヽ       |ヘ:::jヽ::! fヘ ヽ::::/{::./      /
          丶       !| |lV j/|>‐<ヘ ヽ{ハ:{     /       その前に些細なミスをして、
          |~\    i | |l   |ニ二ニ! || !    /
          |  | ヽ  ./ | |l   |   l. || !  >'´          耐性つけないと……。
             ヽ_| ヘメ  | |l   |   l. || !/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  
.    /       \         そうかお……
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '=・=  =・= u|        禹ほど、ふてぶてしく無いのがネックかお。
    /,'才.ミ) (__人__) /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \
 /\ ヽ          ヽ


928 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:07:29 ID:O3l1MZ/o

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l     うるさいわね!!
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l    どうせ私は神経
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!    大木並よ!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´


929 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:08:09 ID:O3l1MZ/o


   が、この件の余波は他の人物が被る事になる。


  [ 万里の長城 ]

: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
.  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .  .
..... .  .  .  _ ,,ii、__  . .  .  .  .  .  .  .    r-ャ .  .
__ ''''''---、,,, -''"::::::::::::::::::::::::::`''ー-、,ii;;;.  .  .  . ト、 .   ィfTl''レ'イ`iiァァ-、
  '''''---、_''一-ャl  ::::::::::::::::::::::::`''ーir-r-tr-tr-tr| >-''"i||||||`ヽy-''-, -''"iiill`ヽ、
'''''一一-、,,,,|,_ └|||L__   ::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;;;;  |ヘへ.:  , -''", -'7''": ̄ ::::::::: ヽ
  |    |    I ̄''''|||||||l   '''''ー iiiii一-t-v、 _,,,.t┴'''" , -'::::/::::::::;;;;:::::::::::::  イ
 ̄""""'''''''一一---,,||||||||',`''''''''一一||||`''ー|||ニii`='i,'-< ̄::::.:/|>;:;:;;;;;;;;;;;;;j|::: ノ|
___|____|__|_}|||||||l`''''''''一一 ||||`''‐-|||ニiiΞ|`'ー、 `'ー-=,,, |  :::::  ノ.|:: ゝ、,|
 |    |   I   }||||||||_`''''''''一一||||----|||ニiiシ|爾爾;`'':: 、, `'' 一--く....!,,,_ :: |
--―,一一'''i'"" ̄ ̄||||||||----'''''''' ||||,,,.-―'= -'', l拜拜拜拜キ''==+、:::::::::::::::: `'一ト
  _|,,,,,,......!---t''''~||||||||_,,,.-―'''' ,,. - ''", -'' ,.‐'/圭圭圭圭圭圭圭''エt::::::::::::::::::::
'' ̄   |    l_,,. t―''''"  ,,.-''"  , -''" ,.‐'' /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭井、::::::
   __,,,.-┬''''"  l ,,.- ''''"  , -''"  ,,.‐'  /圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭圭弐
''''"l     .l ,,.- ''''" l  , -''"  ., -'''~  /王王王王王王王王王王王王王王王
  l_,,,.-―''''"  l  , -''"  , -''"    /王王王王王王王王王王王王王王王王


930 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:08:55 ID:O3l1MZ/o


   祭肜の長城越えに焦った老将・馬援が、許可は取ったものの。

   準備もそこそこに長城を越えて匈奴の本拠・単于庭を叩こうと進軍。

                                   ,.,,.. ,, ,... ~''´            、-
                                、-''´  ´              、-'´      ,.
                             、ヘ'´     ,.,.. -  、、    .、-'´       ,r'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
y':":キ=ー-、_゛ュ,             ケ' 騎   .ヽ, ゝーi ヾ,;    i        ヽ,r'.   ,r'
: :/7/:::::::::::::::::く,ィ'::~:ヾ_-   ℃  yヤ 重 .     ,ゝ'_ ,ャゝヾ   /  発  烏    .ヽ、/
-' /::::::::::≠:::::::;:::::,::::::::,::ヽ、  〃^i'i  _≠"~二二つ  `'≠  ヾ/             ゙ヽ,__
 .i:::::;;;;イ:;;;/;;;;;ハ;::i;;;;:::ヽ,;;ヽ rッミュヾr'" _ィi" ヾ      ヾヽ /     射  桓       ./
ヽi;;::;;;;;;i:::/;/y=、,ヾ_I;;;;:::iヽヾ',fi  / /   ̄ ゙ヽ,  , -ー" ヾヽヽ,              /
ミi;;::;::;;;;i/:ィヽ.ヒノ ゙ヒラi;;;;;:i ゙, iii  / /   二ユ、 .'ヾ,  ヾ二ヾ;i ヽ.   !! 突    /
}:};::;;;;;;;;{/i;i ' ' f チ'ノi≠ー-=+一' /    _____ノ/^~ / i ー};;i二ii}          /
/;;;y'~゙オy-、,/~ヾ〃           _≠≠ヾ'     / ー.};;i二.ii}      騎 /
{;;;/ i    ,{:i; '冫       _ , - ー'::::::{  __》ー'゙ー--、 _≠i;;iヾ、ii_i  ., --ーーy'
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             ゙i゛l. ,.、l.'゙   、. 、-,r'.   ,r'    !
       、.      ,.)i''´. l  、'ミ'゙.,r'-`   ,l. i    |               〟
     ュ!゙    、-''゙  ゙i l ,,r'.,r' `.       !    |                  7i
    、l.゙   ,.<゙  ,.   ゙i!.'゙             ゝr,   !                ゙il
  vぐ゙ 、-'ミt`. /.    ゙                !.   |                   l ゙i
  l.、|-''゙.ノ '゙  '´              、l       ゙i.  ゙l                   ッl. ゙i
 、ド] / '゙ !l,            ,r' l        ゙l   l                 ゙i.  ゙i
" ,r'.!.     l.!i          /. !     "゛'=;;'!.   ゙i                 ゙i   ゙i
〔 |   〟,!. !        ″゙゙゙i │        \    ゙i                 ゙i   ゙i
广'''l- ,,゙, ゙ッ,. ゙i.  ‐.._       ゙i ゙i         \  \                  \ "
 !. !,   `゛'┴l.i..,,,_ "゛'ミ_‐-..,  l ゙i,          "''≪,″!x_                \
 │ ゙i.      ゙ソi,. "゛''''ー-ミ__ `'‐シi, ゙i.    `'-.._        ゛ソji               ゛'ii,
  ゙i ゙i      ″;;.._.     "゛'''‐゙ッi,,,;;.,.     "゛'シ-.._.     ″''-.._              ".
  "\.\      "ン'- ..      ″ll ,,"ア'‐- ,,,_  ". ″‐ソニ ,,_        _
    \. \ .      \Z'''- .      ゙i  \   "゛'''‐- ..,,,_."゛‐..゛'''-..゙,'‐-.._.   \
      ゛‐ ,,゙\.     ″         \.  `'-.._      "゛'''‐- ,,,_ `  ″‐ ,,. ゛‐.、
┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃           "゛'''ー- ..,,_.    \
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓    `゛'''‐- ..,,゙,‐..,.
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛          `
┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛


931 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:09:57 ID:O3l1MZ/o


   馬援は匈奴、烏桓に敗れ。

   匈奴の後継者争いに乗じて、命からがら敗走する有様だった。


     ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.
   ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,
  /;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ; 
 彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;
ヾ:{"`/~_/"~    ");;;;;;;;;      俺が……甘かった。
 ヾ{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;
  }_::::::::::::::::::::::::::: `-;;;/  
  `l:::::::::::::::::::::::::::     /     長城から北は地獄だ。
   .|  ' {        ヽニ 
   .|   { -、  U   .l |      ベテランの俺でも、そうそう勝てやしない……。
   |  、`ニ'_     /| 
   ヽ .ニニ `    /人
    ヽ       ///
     ヽ__,..-=~"~/: :
__,.-ー//`,=、'~"  /: : :
: : : :/; // 彡ヽ  /: : : : :

     馬援



932 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:11:01 ID:O3l1MZ/o


   タイミング悪く、その直後に西域から、やる夫に支援を求めてきたが。

   やる夫は軍と経済の建て直しの理由から拒否し、

   西域奪還はかなり先送りせざるを得なくなった。

               _n_
              人人
              |   |
              |遼東|
            ,r'´ ̄ ̄`'r
            弍三三三左
            ∨∨∨∨∨
            ソニニ ニニッ
                |:::.:..   | 
                |::::..    |
             |::.:.    |
               |::.::::..    |
            |::::::....    | 
            |::::.:::.     |
            |::::..      |
            |::::::::..    |
    {二二仁___|::::::...     |
    |        |:::::...      |
    |         |::::::.:..    |
 コ二二二二二二二二l二二二二二二二仁─-r_
三三三三于三三三三 l三三三二ニ=ー´.:..:::.:.::.:.:.:.::..\ __________
二二二 \`'-=ニ二三l二ニ=ー´:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:..:.:.:.:.:::..::.゙i ̄厂-/厂:. :. .: .: ..~ ..


933 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:11:49 ID:O3l1MZ/o

   ,,------- ミ
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ     朝廷では、
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-''
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >     お姉さまが勝ちすぎなきゃ、馬援どのの
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ 
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄       進軍も中止されてたはずだって
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ
         (ヽ/v' (  >    `-、           噂が流れてますですよ。
          | l`'゚ヽ| |       ヽ
          [ニ]   [ニ]       _ノ
          し   し`τ-----''J
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /U       `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i      耳が痛いな……。
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i       ボクが幼い頃から戦ってた
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ         馬援どのの面目を潰したようで。
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i  
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ         今後、顔を会わせにくいよ。
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ 
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ


934 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:12:32 ID:O3l1MZ/o


   ,,------- ミ
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'    気にしなくていいんじゃないですかー?
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-''
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >    別に馬援どのに意地悪した訳でもないですし、
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ 
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄      西域も不運が重なっただけですし。
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ            そう……なんだけどね。
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '. 
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.        でもやっぱり気が引けるんだ。
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.      馬援どのには その話、
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  ー   / ./ /  i    l !l ' .  ' .    触れないでおこうと思う。
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .


935 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:13:00 ID:O3l1MZ/o



   ,,------- ミ
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ     お姉さまは優しいですねー。
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-''
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ > 
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ       だから朝鮮半島でもモテモテ
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄ 
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ       なんでしょうけど……。
         (ヽ/v' (  >    `-、    
          | l`'゚ヽ| |       ヽ          ちょっと優しすぎる気がしますですよ。
          [ニ]   [ニ]       _ノ
          し   し`τ-----''J


936 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:13:44 ID:O3l1MZ/o


―――建武二十二年(西暦46年)。


    馬援を敗走させて勢いづいた匈奴、烏桓の大攻勢が予測されたが、

    やる夫側にとっては不幸中の幸いに、匈奴の単于が死去。


    [ 単于庭 ]


     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,                                     ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                   ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''


_,..、-''"~""''';,‐-..,      r--─‐i    ;,‐-‐-..,   r--─‐i
    .  ┌─┐`゙''ー-、,__|  匈 |- ._,,"┌─┐"'''''|  匈 |
   .   ├─┘‐ '''"" |--─‐'' ,, -'" ├─┘  |--─‐''.
∧二ヽ: :::''::.∧二ヽ:'::∧二ヽ:::∧二ヽ;::::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:∧二ヽ;;:
l :ll=lll ...::..:.l:ll =lll:..:.l:ll=lll::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:::.l:::l:::::::l:::::l:::l:::::::l:....
幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵幵幵幵幵.
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''
       _,,.-‐''"       ,,.. '


937 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:14:27 ID:O3l1MZ/o


    そして、後継者争いが尾を引き。匈奴は内部分裂に追われていた。

  ノミ リ ((ii"ii" j (;;;|iii,/  ノ(、 i,,Y(リソサヽ、、;;;;;; t;;;;"ミ ≡"""
  (、::::  (~'フY iii彡;;/rYiii(ヽ,リti( iitt))))りii('|ii、彡ii |ミt、アー''三""
   )j,  てjj ノ " iit(((Y"ノ,,レ ::::(,,r'"tt i'i、 j))tii 彡ii |(:: "1__シミ
  (""  ら((Lii ミツ、〈〈リ( り:::::::::j(  Y)人)iリ ゝ彡r、ミii)(、、、,,,
 ,、ゝiii:  (~ i~~'r)"''-,((,,yリ::::::::::ミ ソ:::ttリ((ii,,,,,t...t:/::::|、ii|''ヽ;;;t三
'" (,、-'ii  ゝ:::r、Y'tこ'''=リ、,,, ::::、:ミ:;;;;;;;;;、='''"""`:::/、::リ ~''、 リ;;;;ミミ    比に、莫ぁ!
))ノ (((リ|y(:::'~it、't ヽ;モtッチミ,ヽ シ;、-tッチヲ'''" :::/:ノ:,':::__Yヽミ ミ
ノ   ::::::::iit  リ"ヽ,t:: "`"""":|  '''"""'''''"  :::リ,,,,/;;t::::  ヽ|シ彡ミ
,、-'",、 '"( `''i、,、、'"i::t    :::i  ............ ∪ :::::/:/":/;;リ'''ー-、 )'' `'  いまの単于はおれだぁ!
,、 ''"彡""t  |'" ノ(ii|::ヽ :::::'"、i 、 )-、:::''' :::"リ::|| jjjj 'ゝ、,, i、''ヽミ
 シツ"",r'''''Y⌒): i|::::ヽ  、・ヽ、;;'"__ ,,r   :/:: ヽ( ii/|t、;::::~'ヽノ、;;   おれの民に変なことを
 iii::::: ,(:: ヽ",,ノiリi,,i:::::::ヽ, `ミ'ーー'''"    、 ':::  サツ, ツ::t:''' ー-、ハ    吹き込むな!!
:::::::  (:: ヽ ノ,ノ""iiリリi"'':::::ヽ, `""~   /:::    ::'((iii:::::::ゝ、,,,, i )
  (:''ヽノ":::):::::シ(((t  ::::::ヽ, :::::: ,、 ':::    ::: ::'" ヽ;;::::/ii(:::: ヽ|ヽ
. ,r⌒人ノ'ー"ii彡'" ))''リ  :::::::::: ̄ ̄:::'"    :::""  (((~'''ー-~''ヽr

             蒲奴(ぶぬ)、新しき匈奴単于。

 ______________________// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
      | ii         ///://::::::/:::ハ:::::::: :::: : :::: ::::::::::::: :::::ヽ
      | :: ii.       //  //ハ/: i :| ::::: ヽ: : : :ヽ: :::::::::::i :::::ヽ
     .| :::: iヽ      // , ::/ /::::i: ::i::::|::::::: : |iヽ: : :ヽ、:::ヾ:.i: :::::::\        事実よ!
     .| ::::: i ヽ     ,/ /|i// | :::i: /|: ハ ::::: :.|ヽ| \: |ヽ ::|: :|: :::::::::\
     .| ::::::: i ヽ    .| ::::::||| .|: ::|/_\ i、::: ||iヽ∠r-、|: :.|:::|: :::::::::::: :\
      | ::: :::::i. ヽ     .|: : :::||:!.|:: ヾ´i)゙ヘヽ!ヘ i/i、) ノ| i : |/- 、::::::::::::::: :ヽ    あんたの親の様に
      .| :.. :::: i .:ヽ   |: :: ::!丶!::!|.`ヽUノ   ヽ.. ヽUノ !|::|;;::::::::`ヽ、:::::::::: :\    無謀な作戦で、
      !  :::::::.i::::ヽ   | :|i: ::: ヽ: ヽ     丶     / |/;;;/:::::::/:::::::::::::::: :ヽ
      .i  :::::::i  ヽ  || ヽ:|ヽヽ::::ヽ    -   /:i .i;/:::/::: :\::::::::::::: : ヽ   みんなが殺されないように
       ヽ  :::::::i  ::ヽ |!/ヾ ヽ!!: ::ヽンi‐ .,._.,. イ/::/.///:::::::〉〉>:::\:::::::::::: : ヽ    忠告しただけよ!
       ヽ  :::::::i   ゙/::::::: : : : ヽ: :::!::ヘ-‐‐‐-,//:/://:::::::: : : ::::|\ : \::::::::: : ヽ
        ヽ  ::::::i  ヽ:::ヽ::::::::::::/ヽ:::|l:::ヽニニ //:/ /´::::::::::::,:/:::/:〉ヽヽ::::::::\:::::: : \
         >  ::::::i.  ヽ::::ヽ:::::::<::::! : |::::::|.V//::i: //:::::::/|:::::|´::::::::::::\..,,___,,,.ゝ--─
     ,,..-彡´::ヘ  :::ヘ  ヽ::::::::/:::::::::|: :,|ヾ:::V/:::: /::::::::/:::::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    /: : : :::::::::::::ヘ  ::ヽ   ヽ/::::::>:|: |i: : ̄.i|::/i,,../:::::::::::::::::|l‐-u..,,,,,,,,,,,......r-─ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                比(ひ)、匈奴の王族。


938 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:15:09 ID:O3l1MZ/o


    烏桓は漁夫の利を得るべく、分裂を煽り。 中原を攻めるどころではなくなっていた。



      |烏∧|\__                  |烏∧|\__
     Ψ゚Д゚)---|>-\                Ψ゚Д゚)---|>-\              匈奴の配下から対等の「同盟」に
  / ̄(○_/::/_/ ̄ ̄             / ̄(○_/::/_/ ̄ ̄ 
   ~)/|/三/|XX|\    .|\          ~)/|/三/|XX|\    .|\           格上げしたまではいいですが、
    ⌒ U[三[]三]二つミ==|>三三三三>     ⌒ U[三[]三]二つミ==|>三三三三>
<ニlニlニl//三/|三|\    |/        <ニlニlニl//三/|三|\    |/           新しい単于との勢力差は3対1。
     // 三/||三|                    // 三/||三|
       ヽ)ヽ)                       ヽ)ヽ)
       <_ミ_ミ                      <_ミ_ミ                   このままでは押し負けます。



        , - く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' < ̄ ̄〉 ^|┬'⌒L」!
         /⌒(_,. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::   \ 〈_//___
      〈、_ ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::   ...     i.  ̄/ 、  \      手を結んだ
       冫― ':::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::. i:::::!〉 〈 _,, n.  \
       ' .::::::/:::::::::::/::::::::::l:::l|::i::::::::::::::|:::::|::::::::::::.. !::::!  `¬|_|」〉 r‐|l    反単于派に勝ってもらわねば困るな。
      i::i :::i :::::l|:::l:::i::::::/|::l|l:::l:::::::::::::|:::::|::::::::::::::.!:::j く´ ̄\、/  l//
      l::i .::::l :::::l:|/l:::l:::::! |::|! l::l、::::::::::|:::::|::::::::::::::i:::ハ `7  // _, //
      |∧::::|.:::::_l|‐l、ll:::|-|/_‐|‐l:i:::::::::l::::|::::::::::::::!:::トl__/ ,_ ,ニ / //
      |! ヽ:l ̄ハ'代:i ヽ! ´{i:::`卞、::::::::!:::l::::::::::::::i:::|/\ // |//        不利な方が勝てば重宝されようが、
         'i::::{:::}`フ   `' ‐''゙!::!\:::i:/::::::l:::::::l:::|__//「 ̄//
           i:ヽ!:ヽ.\      i::j:::/ヾ:!::::::::|::::::l::::| ̄ 〈 ! //          有利なほうが勝てば足蹴にされようぞ。
          |::l|:::::::\`¨゙´   l/:::'::::/}!::::::::!:::::l::i::!   }_/´
          l::l|::::::::::l|i\_ ,.ィ'´/:/::::/|:l::::::::::l:::::|::l::l
.            リ|:::::::::lハ!::::l:::::| /:/::::/,_j:|::::::::::l:::::l:::l::l

                 郝旦


939 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:15:43 ID:O3l1MZ/o


   祭肜はこの顛末がどう転んでもいいように、遼東で控えていたが。

   騎馬民族の内乱は斜め上の結末を迎える。

               _n_
              人人
              |   |
              |遼東|
            ,r'´ ̄ ̄`'r
            弍三三三左
            ∨∨∨∨∨
            ソニニ ニニッ
                |:::.:..   |    < なんじゃそりゃー!?
                |::::..    |
             |::.:.    |
               |::.::::..    |
            |::::::....    | 
            |::::.:::.     |
            |::::..      |
            |::::::::..    |
    {二二仁___|::::::...     |
    |        |:::::...      |
    |         |::::::.:..    |
 コ二二二二二二二二l二二二二二二二仁─-r_
三三三三于三三三三 l三三三二ニ=ー´.:..:::.:.::.:.:.:.::..\ __________
二二二 \`'-=ニ二三l二ニ=ー´:.:.:.::.:.:.:.:.::.:.:.::.:.:..:.:.:.:.:::..::.゙i ̄厂-/厂:. :. .: .: ..~ ..


940 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:16:10 ID:O3l1MZ/o


   大飢饉が発生し。

   混乱した匈奴に烏桓は猛攻を仕掛け、千里の彼方へ追い払った。

            tri //'"  i // i //iレ // ||/ '||||iij::::リ|::|リ::i i':::::|ハ リミii|| i|从|| iti`''
            ヽi(、 (i / ノ///|/,,,//、('-、リ、/:::::::::|'り/::ノノ_|リソi ミ |! i从|i|リミヽ 
              ノ,  )| /|/彡/::||":| i、、:::|it,||;~ノ、,,、::::ヽリニ/-ーー、||i ミヽ乂从 ii|ヽ
            ,ノ'" ::::j/ y i人::::::ミ| |''r=ュヽ|、;;;:::::::i;;"、シ,ニ,-ミ、、;;ソリ)ミt从川从iit
         ,、-'"、''"  ::::{ t/r、、|:::::::::レ ̄~~~~"~  :::i';;t'''''''''ー弐'"/'"リ)t|))从レt从| t
        ( ,r'/"  ノ:::〉, |(| ,t|iiii""""'''''''" ,,、- 、,r-、""''''':::U::"::::::|'"i,i||i从レt|tt| ヽ    ひぃーッ!
         t// y  / ::::〉 iヽ(;;;i|}iii  ,,:::::: . "ー"ノ;;'"ノ' 、 ,,,,,, ::: リノ:i i;;ヽjj}从|i| || t
    ,r '''''''ー-、、」  ソ彡::::::/ :: ヽ`'-i iiiリ "::、,,,_,,、-ー'''ヽr'''ー、::: ヽ:::::::: /-'ン ::::);;;;;i||| |||    おたすけー!
  ,r"'":::''""    ツ 彡,r''|  リ~'''ーiリリ   ヽ'、 ̄,,二二ニこy'ーァ":: /,/ | :::/ヽ;( ''ii i
  / ::   彡'''" ,,彡ツ( y;ヽ / ,,r、;;i ', U  ヽ;;⌒ヽ;;;;;;;rー、",r" /: ,':::t''-、,ヽ/:::::リ、,,iii,,从  
 ノ ::  '"" ,,,,,,::::::::''",、-'t,Y:::| ::::):::::;;i,     ヽ;;、  ''" ,,、'  ''  i':::::i;;ヽ," ヽ, /::::::i||iijj ッ、
" ::   ::::''"  ,,,,,:::j|jjii:::t| リ r"::::::::;;ヽ    ヽ、,,~~''''''''"ノ:   , "::''"i;;;r'~''-、ヽ  リ⌒)|| |リ 
 :::  :::::""/iijji'"/-、iii  i ノ~i::::::::::::::::::;;ヽ    ~~''ヽ:::::"::   , ":::  |;;|::::::::  ヽ,,,i" ノヽ| |  
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
                       i\、'}.   /''"'i"./' ハ,_ノ'
         /'-'"‐"´.、_    ! \ 、ヽ´i i,ノ'.〈'::::::iiヽ-‐、
      /、/;;;;;;;;;;;;__‐-、"´  \` ‐-、\.\' 、-,__,ヽ-''i;;;ハヽ、゙
     i、/;;;;';;;;;;;;;;;",           \二ヽ \ `i -i 、.ii;;;;;;;i'''ヽ
.    i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        /ヽ、  _  |`  `‐´/´.ノ/i.ii;;;;;;iヽ.ヽ
   |、i;;;;;;;;;;;;;;::;;;;:i     ゝ'    ヽ 、ヽ|/`ヽ、  /i、゚ノ/';;;;;;i、;;ヽヽ
   !;;;;;;;;;;;;;;:::;;::::::'':i ,...、__i、     ノ〉;;iハヽ;;;; i ii、、" ヽ';;;;;;/: ヽ;ヽ'
  、`、;;;;;;;;;;;;:::::::::::::〉'::::::/ 、、‐-、 '-/;ゞ ヽヽ 〉 `〉__ /、、/:::: ヽi=, 
   \;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ::'-、::/、;;`-` ‐-‐、',〉==/〉'i二 -‐-ヽ、`__.. -‐"ヽ、
    ,ゝ;;;;;;;_;;;;;_;;;;;;ヽ!',,ゝ‐"´⌒ゝ´ゞ‐‐'´;;i .i〈ヽ ゝ'_,ノi::::::::::::  ハ、i`ヽ     凄い漁夫の利キター!!
    ̄ ̄´'" ''""/    ゝ´´.'-' /_.. -i i /ヽ、二/::::::::::::    ハ;;;;;;;ハ
          /    //;/ヽ ii i-‐ "__! /  ''''::::::::::::::::::'    ハ;;;;;;;;ハ
            /  `ヽ .i/;;iヽ-'ii´i;;;;;;;;;;;;;;;;;//   `:::::::::::"´    ハ;;;;、、;i   匈奴は、みんな
          i     ヽ;;;ヽ、_ ヽ;;;;;;;;;;;;;|.|//i-  _ 、--、  ゝ--,  〉;;;i i;i
           i        ハ;;;;;{ };;;ii;;;;;;|;;;;/';;;;i_   ̄.〉 `‐ '  /-‐ ´ハ;;〉‐、   やっつけてやる!!
          i      ハヽ|.|;;;;`==´´;;;;;;;;;i `  ‐-\    /_.. -‐'i  ゝ'


941 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:16:38 ID:O3l1MZ/o


   それにより漠南の地は空になり、烏桓が騎馬民族のドンとなった。 

      ,.,;:;:;:;:;'''""""""            ..,.,;:':';',,,..;:.;:;';:;';''""
  .,;:,.'""    ,.,..,.;:';';':':':.':.:.           ""'''''''::::;:;:;;,..,,.,.,         _,,...;:;:;;:'''""'''';:;;:,.,.,...
"''''''""""""''"'";:;:;,.,_,.              .....,,,,__...,,;:;'''""''''::;;;;.......,,,,...;:;:;;''''"         ..,:
    .,,.,;:;:;:;;:'""''''''''''''''""""    .,:;:.:;:';';';';';'''''''"""'''""""                    ::;
     ;:,.,.,.,....__....,,__,...._......__.._._..,...._,,,.._....,,___.._....,,__,....,_,..,,_....,,__,,,..::::;;;;;;,,,.....  ヾy    .......
,,,..,,.,.、、.,;:'''"""ヾイ                             ""'''''"'''" i:レ´..;,_..;;::..............__,
     、 丶 }:l,/ー´                             ´ ̄`i:| _/‐'
      ´ ̄\|;{  / ,               ..             ー、  {:レ'
       _;>ー=}i|ー' ̄_ノ                           ...   ` ̄ヽ.}:|,.-' ̄
      、\   |!l='ー<_                . ...                !:i|
      ̄`ー=|:;{  l  ,_        ^                      ´
                    __,r一v勹vーz, __
               ,r~┐ /   /       /´   \
           く⌒V i r'゙/    ,>'⌒'⌒'<,     !
            )   乙,_「'ー‐'_〈し'´ ̄ ̄`ヽ,_)  _   し'⌒ヽ、
            )  />--ー└' <二二> / \/ \―z,.  jl
             >::´:::::::::::::::::::::::::::::::::`':< ∧ __、  | ̄´  l|
        , - く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' < ̄ ̄〉 ^|┬'⌒L」!     ゆかい!ゆかい!
         /⌒(_,. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::   \ 〈_//___
      〈、_ ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::   ...     i.  ̄/ 、  \
       冫― ':::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::. i:::::!〉〈_,, n.  \    私はようやく果たしたのじゃ!
       ' .::::::/:::::::::::/::::::::::l:::l|::i::::::::::::::|:::::|::::::::::::.. !::::!  `¬|_|」〉 r‐|l
      i::i :::i :::::l|:::l:::i::::::/|::l|l:::l:::::::::::::|:::::|::::::::::::::.!:::j く´ ̄\、/  l// 
      l::i .::::l :::::l:|/l:::l:::::! |::|! l::l、::::::::::|:::::|::::::::::::::i:::ハ `7  // _, //
      |∧::::|.:::::_l|‐l、ll:::|-|/_‐|‐l:i:::::::::l::::|::::::::::::::!:::トl__/ ,_ ,ニ / //     父上…母上…多くの同胞たちの命を
      |! ヽ:l ̄ハ'代:i ヽ! ´{i:::`卞、::::::::!:::l::::::::::::::i:::|/\ // |//
         'i::::{:::}`フ   `' ‐''゙!::!\:::i:/::::::l:::::::l:::|__//「 ̄//       オモチャにした漢人、匈奴から
           i:ヽ!:ヽ.\      i::j:::/ヾ:!::::::::|::::::l::::| ̄ 〈 ! // 
          |::l|:::::::\`¨゙´   l/:::'::::/}!::::::::!:::::l::i::!   }_/´        仇を取ったのじゃ!
          l::l|::::::::::l|i\_ ,.ィ'´/:/::::/|:l::::::::::l:::::|::l::l       
.            リ|:::::::::lハ!::::l:::::| /:/::::/,_j:|::::::::::l:::::l:::l::l


942 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:17:15 ID:O3l1MZ/o


   しかし、その天下を維持するには烏桓の人口は、あまりにも少なすぎたために。


   [ 西域 亀茲(キジ)国 ]

  (  )                  (  ヽ            ――――  ○  ―
 (     )         , ⌒ヽ    (   )                 // | \
  ゝ     ヽ      (    .'   (       ヽ⌒ヽ 、        / /  |    \
(         )     ゝ    `ヽ(           )              | 
                                    //:\
                                 / /::::::::::\         __
                      ___  1        / /::::::::::::::::::\       //::\
                    //::\ |i     /  /:::::::::::::::::::::::::::\    / /:::::::::\
                      / /::::::::::\'|》  /  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\/  /::::::::::::::::\
                   / /::::::::::::::::::i!》/   ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  /::::::::::::::::::::::::\
                 /  /::::::::::::::::::::::::i!.》\  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /  /:,..==≡≡ミ! 》、= 、、             /):::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\
.              / c(h// ,. ' 、、" i! 》、 `丶、         ,/'/::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /  ゞλ〈 ,. / > < 、i! 》、 ><\    ,/、/:::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::
           /    /~`\\/_7_ ∠____」、 》、 ,,.メーっ、 ,./> /:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::
___,ィ――‐、/    /::ノノ:::::\、,,,__ ̄____,,〉、 》v=='"`ゝ> >'/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\――――‐
   ノ.ノ::::::::::::::!_`'ー-、、_/;/_/:::::::::::::\   ̄   ,,ゝ  》、", ''ー->/―――――――――‐‐'::::::::::::;;;;;;;;;;;
  _/_/:::::::::::::::::::l._    l,;;.l::::::::::::::::::::::`丶、    ゛ __,,,,..ノ ,,",' ´ \:::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,...........
 l_l::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;''''┴‐―‐―‐―‐┘`゙ー----―''"´\_()`:; |)
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                        ヽ、_/
           o
          _!iヽ_ ,rュ
          / `i__.ソ
  __....,,,,.__ /l ̄/l
 ̄         ̄ ̄ ̄ ̄`''ー――--- .、..,,___
                             ̄ ̄`'' ー-- 、.._


943 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:17:49 ID:O3l1MZ/o

 \\__/: : : : :     l: : : : . : : : : : : : : : : :.i: : : 、: : : : : : : : : V
   `ー ': : : : : . .   l :. : : : : : : : : : : : : /: :! : : :i : : : : : : : : : :.'.
    | : : : : : : . . . : | : : : : : . : : :/ : : /: : |: : : :| : : : : : : : : : : : ,
   _| : : : : i : : : : : | : 、 / . : : : / : : /| : :/ : : : !: : : : : : : : : : : :.|     だ、だめじゃ……
  }::l :| : : : : l : : : : : | : :/ヽ__// : /`| :/ : : : /l : i: : : : : : : : : : |
ヽ、ヾー!: : : :/| : : : : :.|: /: : ; ヘ〃/!`iト.!/|: : : /__|: :!: : :i: : : : : : : l      烏桓の重騎兵で砂漠地帯は戦えぬ!
::::::ヽ、 !: : : : :l: : : : :/: :|: :/:| 込◎   /: /=、/:/ : : l : : : : : : ;' 
::::::::::::`| : : : : | : : ://|.:.|:/: :|     `  ./イ、◎:} 冫--/-: : : : : /
=-::::::::::!: : : : :|: : // :|: i' : : |           \ヾ /: ;イ/: : : : : : / 
:::::::::::::::| : : : : ! : l:{ : :|: : : : :| U   _   / ‐'i ´://: : : : /        全軍撤退じゃー!!
、_:::::::::::| : : : : |:i!: ヽ:.:!: : : : :|     `ー`     ノ:::/: /i: : : :i:|
ヾニュ:::|: : : : :.|:|!: : : :|.: : : :.:|ヽ、       , イ:::::::: : :/:::|: : : :i:!
    ̄!: : : : : !:!i: : : :|.: : : :.:|  ヽ、_ ィ_´_ : | ::::: :::/::::::|: : : :::|
     ! : : : : : |:!: : :.:|.: : : .:.|ヘ_   /フ´ノ / ::! ::::::::::::::::::|: : : :.:|
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐― ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___―― ̄ ̄___ ̄―==
―― ̄ ̄___ ̄―===━___ ̄―  ――――    ==  ̄―― ̄ ̄___ ̄―===━
          ヽ二_彡'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.<_
          ,x<´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ': :、: : : :.:ヽ
        ./: : ;: :': : : : ; : : : : : : : ,': : : :;': : :.;. :、: : : : : : : : : : : : : : : :.:.卞、: : :.ヽ
        ./::;ィメ: : : : ;/: :.; ': : : : :.;': : :.,ィ: : : :i: : ヘ: : : : :.:.' ,: : : :.:' ;. : : : :.`ヾヘ: :' ,       ラクダ騎兵を編成できる分、
      /::/ /: : : : ;' : : ,イ: : : . ::,': : :.,'_l: : :.:ム_: :∧_、: : : :.:ヽ: : : :.:ヽ.: : : : :.ハ ヽ:.:i
      //  〈: : : : : i':.:.//: ::  ./l: : :.;' |: : :.l ヽ: :ハ \: : :.ハ: : : : :.ヘ: : : : :.〉  ヾ        まだ匈奴の方が強かったわよ!
      ソ   ヽ: : : l /: i: : : :/_.|ヘ,'_',: : :.l__ヽ ヘ_zチ\: : ',: : : : :.ハ: : :./: :`ー`-、 
     , -‐二 ̄}: : : ソ: :.l: : : :/  ヽ ,i ||.ヽヽ: :|   ,,不ミ⌒ヽ\リ: :\: : :.i: : :{: : : : : : :.:.:.`ヽ、
   //: ´: : :/: : : /: : :ハ: : :.|ヘミ沙''二b!辷ミヽ|  ''~l (:)  ゞ彡ー、ヽ: :|: : :.i ,::-―、: : : : :.ヽ    失せなさい!
.  / /: : : : : ../: : : ;' : : / ヘ: : |ハ `Y ̄|| ̄,〕     ',    ノ .l ム ノ_ム_!__ル.|ーく  ヽ.: : : : :.ヽ
_ム/___」___ハソ   ヽ: lヽム ゙ー'''゙゙        ゙''ー-'゙  |-‐く、>x, ;;リ;;;;;;゙ヽ.  ヽ.: : : : :  
`ヽ. ヽ.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     γヾ!¨`i       、   __ ァ   ,ノ   Y   >x;;;;;;;;;;;ヽ  ヽ.: : : : 
7`、ヽ. ヽ.;;;;;;;;;;;;; ヽ.      i    ヽ、_  、__ィァ-‐¬'^メ   ,.イ      .i     `ヽ;;;;;;゙ヘ  ヘ: : ::   成り上がり者ども!
ミミ゙, ゙,  ',;;;;;;;;;;;;;;;; \   ゝ.    丿j> 、 `ー-一'´,ィ'´  ゝ,、_..._yノ        ヽ;;;;;;゙i  i`ヽ
fミミハi   ゙,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''ー―ミユー'´(  -、,,` ヽ _ イ ,,ノ   ./             ヽ;;; l  l  ヽ
fミミミ∥   i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙`ヽ  `i、    マ^ー'T´  ノ      __,、‐-、_____ヽム-、|_
ヽミミ||,..._  |;;;;;;__,;;;;;;;;;;;;;;;;;、/\;; ヘ   ヽ   ヘ  〉  _j     ,x≦L;;;;;;;;;;;_;;;::: -‐'''"´l|   j

                  賢(けん)、西域の覇者、莎車国の王


944 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:18:24 ID:O3l1MZ/o


   烏桓は匈奴から奪った西域の領地を、莎車王・賢に次々乗っ取られ権威失墜。

   北と西の勢力図は目まぐるしく塗り変わっていった。



                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 洛陽だお   ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ


945 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:18:59 ID:O3l1MZ/o

|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |
                    n  ,、
                      <ヾ、!.|_//
                    .r'     ク
                   Y ¨` ./
                   ノ ̄ .ゝ -,ィ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    この内乱で匈奴の
              イ二二 ;'  |∞∞ 二二イ 
                      i   |、, ,/ヽ        反単于派がやる夫に助けを求めてきたお!
                       !   }) (○).\ 
                 /|   .i(__人__)  ヽ 
                 | .i   ||lliilil ll|   |
                    Y     ヾ⌒ ´   イ      ついでに凹んでる烏桓を調略するよう、
                 { ゝ    ヽ /ヽ 
                 ヽ  ノ  ノ    }ヽ      祭肜きゅんに命じるお!
                      Y       ヽ  / }
|| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i ||| i |
l!  i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |l! i i! |

                     __
                    _|  伝_         恩を売るなら今ですね。
                 ι ( ;゚,Д) ,r'),r')
                    |  =|つ   。\     速攻で伝達しまーす!!
                   ,r'  ,r'  、(,、 ,_)
   ;;:⌒);;:⌒)        ソ(⌒⌒  ∪ (
 ;.;:⌒);;.:⌒) ;;:⌒)≡≡    _,r'‐--‐`>\
;;:⌒);;:⌒);;:⌒)≡≡≡=  //     ゙  \\ ヒヒーン
               ゛ ゛          `‐゙`


946 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:19:49 ID:O3l1MZ/o


    [ 旧単于庭、現在は烏桓の本拠 ]


     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,                                     ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                   ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''


_,..、-''"~""''';,‐-..,      r--─‐i    ;,‐-‐-..,   r--─‐i
    .  ┌─┐`゙''ー-、,__|  烏 |- ._,,"┌─┐"'''''| 烏 |
   .   ├─┘‐ '''"" |--─‐'' ,, -'" ├─┘  |--─‐''.
∧二ヽ: :::''::.∧二ヽ:'::∧二ヽ:::∧二ヽ;::::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:∧二ヽ;;:
l :ll=lll ...::..:.l:ll =lll:..:.l:ll=lll::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:::.l:::l:::::::l:::::l:::l:::::::l:....
幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵幵幵幵幵.
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''
       _,,.-‐''"       ,,.. '


947 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:20:18 ID:O3l1MZ/o


  やる夫は烏桓に、貨幣や絹織物など贈り物を駆使して懐柔をはかった。

            〃´⌒ヽ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ
.  /  ,  /// ト. !  、 丶ヽ
  l  / /(((リ从  リノ)) '    やる夫陛下 お薦めのエロゲーです。
  |  i  l   . ヽノ .V l
  l ,=!  l  ///    ///l l    お近づきの印に、もらってください。
  l ヾ! ', l    ヽ_フ   l l
  |  ヽヽヽ        //
  l    ヾ≧ , __ , イ〃
  li   (´`)l {ニ0ニ}、 |_"____
  li   /l, l└ タl」/l´クロス   `l
  リヽ/ l l__ ./  |___デイズ___|
   ,/  L__[]っ /      /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      |烏∧|\__                  |烏∧|\__
     Ψ゚Д゚)---|>-\                Ψ゚Д゚)---|>-\          ……罠でもいい。
  / ̄(○_/::/_/ ̄ ̄             / ̄(○_/::/_/ ̄ ̄  
   ~)/|/三/|XX|\    .|\          ~)/|/三/|XX|\    .|\
    ⌒ U[三[]三]二つミ==|>三三三三>     ⌒ U[三[]三]二つミ==|>三三三三> 
<ニlニlニl//三/|三|\    |/        <ニlニlニl//三/|三|\    |/ 
     // 三/||三|                    // 三/||三| 
       ヽ)ヽ)                       ヽ)ヽ)
       <_ミ_ミ                      <_ミ_ミ


948 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:20:55 ID:O3l1MZ/o

        , - く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' < ̄ ̄〉 ^|┬'⌒L」!
         /⌒(_,. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::   \ 〈_//___
      〈、_ ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::   ...     i.  ̄/ 、  \
       冫― ':::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::. i:::::!〉 〈 _,, n.  \
       ' .::::::/:::::::::::/::::::::::l:::l|::i::::::::::::::|:::::|::::::::::::.. !::::!  `¬|_|」〉 r‐|l    漢人の偽善は鼻に付く。
      i::i :::i :::::l|:::l:::i::::::/|::l|l:::l:::::::::::::|:::::|::::::::::::::.!:::j く´ ̄\、/  l//
      l::i .::::l :::::l:|/l:::l:::::! |::|! l::l、::::::::::|:::::|::::::::::::::i:::ハ `7  // _, //
      |∧::::|.:::::_l|‐l、ll:::|-|/_‐|‐l:i:::::::::l::::|::::::::::::::!:::トl__/ ,_ ,ニ / //      どうせ隙を見せたら殺す気じゃろう?
      |! ヽ:l ̄ハ'代:i ヽ! ´{i:::`卞、::::::::!:::l::::::::::::::i:::|/\ // |// 
         'i::::{:::}`フ   `' ‐''゙!::!\:::i:/::::::l:::::::l:::|__//「 ̄//         そうなる前に体制を整えて、
           i:ヽ!:ヽ.\    U i::j:::/ヾ:!::::::::|::::::l::::| ̄ 〈 ! // 
          |::l|:::::::\`¨゙´   l/:::'::::/}!::::::::!:::::l::i::!   }_/´          うぬから斬り捨ててくれようぞ!
          l::l|::::::::::l|i\_ ,.ィ'´/:/::::/|:l::::::::::l:::::|::l::l 
.            リ|:::::::::lハ!::::l:::::| /:/::::/,_j:|::::::::::l:::::l:::l::l
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i      ……烏桓の辛い歴史は知ってます。
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i       王莽や、匈奴の単于に騙され、利用され続け。
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ         人の善意が信じられないのも仕方ないでしょう。
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i  
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ 
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ 
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ


949 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:21:52 ID:O3l1MZ/o

         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ            この件に関して……やる夫陛下は
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.          見返りを求めてません。
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '. 
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.       欲を言えば、漢人も烏桓も傷つきすぎました。
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  ー   / ./ /  i    l !l ' .  ' .     ほんの少しの休養を得られるならそれでいい、と。
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    i |:::::i ::/: : : : | l |:::ヽ: :::::ヽ: :/: : :/:::/l:: :イ:!ヽ::::::: レi: :i:::: : ヾ:::::::i:::: : :l: :ヽ::ヽ
    ./i |::::i: :i: : : : : | i i::::/´ `Y:´ ,.イ:/:::/ヾ::/.i::i  i::::::::ヘ :.i、::: i : :::::::i :: : :i:::: : i: :ヽ     う、ウソじゃ!
   / i |:::/::::! : : : : | i  V.i .ィ:: : :イ::i:レi/ /::/ .i/ヽ、.i::!i:::::: :i i::::i:: : : ::i : : :.i:::::: ハ:: ::i
  / ./ |:/ : ::i : : : : | i   V:::/:/|: ::i.i' 、/イ´ 7i ̄iヾi:i !::: i/,-、/i::: : : :!: : : :i:::::: i ',:::i     傭兵になれとか、肉奴隷になれとか
 i / .|/: : :::i : :: : :| i   /.ハ':/ヽ.l: ::i.i.-‐'ヾ  iノ:じy i! i::://iノ ト/:::: /i : : : :.i:::::: i  i::i      それが狙いじゃろ!
./ / /.l ::: :::/ : :i : :| i .r'´i/// `ー|: :.i.i   ヽ弋_ソィ  .i/i、i:ム、/::::i::':::i : : :/::::: /.  j/
. / / .|:: : :/ : :: l: : | iノi   iハ    |: :.i.i       ´     ヽ.` |.|::/|::::::iノi :/i::: /         うぬらは……同胞を殺した相手を
/ / /|:::::/ : : ::/: _/  ヽ  ヽ  .| : i.i  、 U       __ >.i/ .|::::::::::/ .|::/
{ i / .|:::/ : / :.ィ´     ヽ ヽ、 .|: :i.i::ヽ、     、--ァ イ|::|   |:::::::/  i/            許せはしまい!!
//  |::, ‐' ´        ヽ   ヽi::::i.i :/ヽ、     `./|:.|.!::!   |:::/


950 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:22:34 ID:O3l1MZ/o

         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ            やる夫陛下は……肉親を殺した相手でも、
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.          悪人でなければ許してますよ。
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '. 
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.       国内では消極的だの、言われてますが。
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  ー   / ./ /  i    l !l ' .  ' .     無益な殺生を好まない方ですから。
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   `ー ': : : : : . .   l :. : : : : : : : : : : : : /: :! : : :i : : : : : : : : : :.'.
    | : : : : : : . . . : | : : : : : . : : :/ : : /: : |: : : :| : : : : : : : : : : : ,
   _| : : : : i : : : : : | : 、 / . : : : / : : /| : :/ : : : !: : : : : : : : : : : :.|   
  }::l :| : : : : l : : : : : | : :/ヽ__// : /`| :/ : : : /l : i: : : : : : : : : : |
ヽ、ヾー!: : : :/| : : : : :.|: /: : ; ヘ〃/!`iト.!/|: : : /__|: :!: : :i: : : : : : : l      ……口裏合わせもここまで来ると
::::::ヽ、 !: : : : :l: : : : :/: :|: :/:| 込{}ソ   /: /=、/:/ : : l : : : : : : ;'
::::::::::::`| : : : : | : : ://|.:.|:/: :|     `  ./イ、ij:::} 冫--/-: : : : : /      大したものじゃな。
=-::::::::::!: : : : :|: : // :|: i' : : |           \ヾ /: ;イ/: : : : : : /
:::::::::::::::| : : : : ! : l:{ : :|: : : : :|     _   / ‐'i ´://: : : : /
、_:::::::::::| : : : : |:i!: ヽ:.:!: : : : :|     `ー`     ノ:::/: /i: : : :i:|         以前、似た話を王覇という将からも
ヾニュ:::|: : : : :.|:|!: : : :|.: : : :.:|ヽ、       , イ:::::::: : :/:::|: : : :i:!
    ̄!: : : : : !:!i: : : :|.: : : :.:|  ヽ、_ ィ_´_ : | ::::: :::/::::::|: : : :::|         聞いた気がする。
     ! : : : : : |:!: : :.:|.: : : .:.|ヘ_   /フ´ノ / ::! ::::::::::::::::::|: : : :.:|
.    |: : : : : : !:i: : : |: : : : |/ | 「   / :::::::::::::::::::::::: |: : : :.:|


951 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:23:07 ID:O3l1MZ/o


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i      え?そうなんですか?
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i       王覇どの、会うたびに給料上げろとか、
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ         キャバクラを辺境にも作れとか
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i  
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ         陛下の悪口ばかり言ってるのに。
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ 
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        , - く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' < ̄ ̄〉 ^|┬'⌒L」!
         /⌒(_,. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::   \ 〈_//___
      〈、_ ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::   ...     i.  ̄/ 、  \
       冫― ':::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::. i:::::!〉 〈 _,, n.  \
       ' .::::::/:::::::::::/::::::::::l:::l|::i::::::::::::::|:::::|::::::::::::.. !::::!  `¬|_|」〉 r‐|l    くっ……くははは。
      i::i :::i :::::l|:::l:::i::::::/|::l|l:::l:::::::::::::|:::::|::::::::::::::.!:::j く´ ̄\、/  l//
      l::i .::::l :::::l:|/l:::l:::::! |::|! l::l、::::::::::|:::::|::::::::::::::i:::ハ `7  // _, //
      |∧::::|.:::::_l|‐l、ll:::|-|/_‐|‐l:i:::::::::l::::|::::::::::::::!:::トl__/ ,_ ,ニ / //      どういう主従じゃそれは?
      |! ヽ:l ̄ハ'代:i ヽ! ´{i:::`卞、::::::::!:::l::::::::::::::i:::|/\ // |// 
         'i::::{:::}`フ   `' ‐''゙!::!\:::i:/::::::l:::::::l:::|__//「 ̄//         よほど舐められておるか、
           i:ヽ!:ヽ.\      i::j:::/ヾ:!::::::::|::::::l::::| ̄ 〈 ! // 
          |::l|:::::::\`¨゙´   l/:::'::::/}!::::::::!:::::l::i::!   }_/´          まるで友並みに親しすぎる関係じゃな。
          l::l|::::::::::l|i\_ ,.ィ'´/:/::::/|:l::::::::::l:::::|::l::l 
.            リ|:::::::::lハ!::::l:::::| /:/::::/,_j:|::::::::::l:::::l:::l::l


952 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:23:43 ID:O3l1MZ/o


         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ            ええ……みんないい方ばかりですよ。
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '. 
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '. 
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',        今後の事については話したとおりです。
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.       それでは、ごきげんよう。
     l! ヽト、!   ド、  ー   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .


953 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:24:45 ID:O3l1MZ/o


      |烏∧|\__                  |烏∧|\__
     Ψ゚Д゚)---|>-\                Ψ゚Д゚)---|>-\          ……追撃し、斬りますか?
  / ̄(○_/::/_/ ̄ ̄             / ̄(○_/::/_/ ̄ ̄  
   ~)/|/三/|XX|\    .|\          ~)/|/三/|XX|\    .|\
    ⌒ U[三[]三]二つミ==|>三三三三>     ⌒ U[三[]三]二つミ==|>三三三三> 
<ニlニlニl//三/|三|\    |/        <ニlニlニl//三/|三|\    |/ 
     // 三/||三|                    // 三/||三| 
       ヽ)ヽ)                       ヽ)ヽ)
       <_ミ_ミ                      <_ミ_ミ 


        , - く:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`' < ̄ ̄〉 ^|┬'⌒L」!
         /⌒(_,. !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::   \ 〈_//___
      〈、_ ノ/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::   ...     i.  ̄/ 、  \
       冫― ':::::::::::::/:::::::i::::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::. i:::::!〉 〈 _,, n.  \
       ' .::::::/:::::::::::/::::::::::l:::l|::i::::::::::::::|:::::|::::::::::::.. !::::!  `¬|_|」〉 r‐|l     よい……毒気を抜かれた。
      i::i :::i :::::l|:::l:::i::::::/|::l|l:::l:::::::::::::|:::::|::::::::::::::.!:::j く´ ̄\、/  l//
      l::i .::::l :::::l:|/l:::l:::::! |::|! l::l、::::::::::|:::::|::::::::::::::i:::ハ `7  // _, //
      |∧::::|.:::::_l|‐l、ll:::|-|/_‐|‐l:i:::::::::l::::|::::::::::::::!:::トl__/ ,_ ,ニ / //       強大な敵を罠にかけるのはいいが、
      |! ヽ:l ̄ハ'代:i ヽ! ´{i:::`卞、::::::::!:::l::::::::::::::i:::|/\ // |// 
         'i::::{:::}`フ   `' ‐''゙!::!\:::i:/::::::l:::::::l:::|__//「 ̄//         丸腰の相手を斬る卑怯者には
           i:ヽ!:ヽ.\      i::j:::/ヾ:!::::::::|::::::l::::| ̄ 〈 ! // 
          |::l|:::::::\`¨゙´   l/:::'::::/}!::::::::!:::::l::i::!   }_/´           なれぬよ……。
          l::l|::::::::::l|i\_ ,.ィ'´/:/::::/|:l::::::::::l:::::|::l::l 
.            リ|:::::::::lハ!::::l:::::| /:/::::/,_j:|::::::::::l:::::l:::l::l


954 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:25:24 ID:O3l1MZ/o

、\:::::::::::::/: : :       i: : : : . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `.、ヽ〉
 \\__/: : : : :     l: : : : . : : : : : : : : : : :.i: : : 、: : : : : : : : : V
   `ー ': : : : : . .   l :. : : : : : : : : : : : : /: :! : : :i : : : : : : : : : :.'.
    | : : : : : : . . . : | : : : : : . : : :/ : : /: : |: : : :| : : : : : : : : : : : ,     一度会って見たいものじゃな、
   _| : : : : i : : : : : | : 、 / . : : : / : : /| : :/ : : : !: : : : : : : : : : : :.|
  }::l :| : : : : l : : : : : | : :/ヽ__// : /`| :/ : : : /l : i: : : : : : : : : : |     あやつらの主、やる夫とやらに。
ヽ、ヾー!: : : :/| : : : : :.|: /: : ; ヘ〃/!`iト.!/|: : : /__|: :!: : :i: : : : : : : l
::::::ヽ、 !: : : : :l: : : : :/: :|: :/:| 込{}ソ   /: /=、/:/ : : l : : : : : : ;' 
::::::::::::`| : : : : | : : ://|.:.|:/: :|     `  ./イ、ij:::} 冫--/-: : : : : /
=-::::::::::!: : : : :|: : // :|: i' : : |           \ヾ /: ;イ/: : : : : : /
:::::::::::::::| : : : : ! : l:{ : :|: : : : :|     _   / ‐'i ´://: : : : /        下らぬヤツであればその場で斬る。
、_:::::::::::| : : : : |:i!: ヽ:.:!: : : : :|     `ー`     ノ:::/: /i: : : :i:|
ヾニュ:::|: : : : :.|:|!: : : :|.: : : :.:|ヽ、       , イ:::::::: : :/:::|: : : :i:!        でなくば……
    ̄!: : : : : !:!i: : : :|.: : : :.:|  ヽ、_ ィ_´_ : | ::::: :::/::::::|: : : :::|
     ! : : : : : |:!: : :.:|.: : : .:.|ヘ_   /フ´ノ / ::! ::::::::::::::::::|: : : :.:|        ふふ、どうしたものかの……。
.    |: : : : : : !:i: : : |: : : : |/ | 「   / :::::::::::::::::::::::: |: : : :.:|
.    ! : : : : :.:|/: : : |: : : :.:| l__ノ.    |::::::::::::::::: : i :::::|: : : :.:|


   やる夫の工作は効果を発揮し。

   以降、弱体化した匈奴に続き、烏桓の侵攻も減少することになる。


955 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:26:00 ID:O3l1MZ/o


―――建武二十三年(西暦47年)。



   [ 楽浪城 ]


               //^〕             L^\
              〔二〔三三三三三三三三三三三〕
                ||::|:|::::|  |::::|  |::::| |::::|||::|:|::::|
   .  .          |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
               |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
     _,...:::;:..:..:.., _ _   |:|:|:|::::|  |::::|  |::::| |::::||:|:|:|::::|
     ,' : : .,'::::::::;:::::::';::/:二/二.「'"::''""~ '"'''';'':: ̄::::... ̄ ̄ ̄〕,,_
      ; : : ,'::::::::::,.,::/:二/__;'"::: ''''" ,  ,: ;           .,, ̄, ̄, ̄"''
    ,' ::: ;::::,、/二/; ; ,'''" \,,,,/,_ ;   ;  ; ;   ;  ;  ;  ; ""''''';
 _,.::::''":::::::;.;::; \,,,,,、   , \ \   ; _,.:....:..........:,....,,__ ', ', ', ',',


956 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:26:33 ID:O3l1MZ/o


         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.          烏桓との件が一息ついたところで
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.         現状の整理と、
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.       斥候の情報の検分をしようと思うんだ。
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
      i!/ lr -ー ‐i⌒i ´ ̄ ̄` ー、 .//     ヾ !l    ' . ' .
     ./ノ ...|     l、_ノ      ///      ヾ l     '  ' .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,,------- ミ
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-''
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >     はいです。お姉さま。
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ 
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄ 
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ      昨年は騎馬民族側に大きな動きが
         (ヽ/v' (  >    `-、    
          | l`'゚ヽ| |       ヽ        ありましたからね。
          [ニ]   [ニ]       _ノ
          し   し`τ-----''J


957 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:28:10 ID:O3l1MZ/o

   ,,------- ミ
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'     匈奴が烏桓、鮮卑、西域を支配してた
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-''     体制はもう完全に崩れ。
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ 
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄ 
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ      今はバラバラに行動してますですね。
         (ヽ/v' (  >    `-、    
          | l`'゚ヽ| |       ヽ        漢王朝に敵意を持つ
          [ニ]   [ニ]       _ノ
          し   し`τ-----''J         強い勢力は西域の莎車ぐらいですが……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                               ll!
            【匈奴/分裂】           lll 【鮮卑/戦意消失】
【西域/放棄  】                     lll               /
 lll,,                            lll             /`ー´
  lll,,      .,,!!!liil!,,               .,,.,,lll,【烏桓/戸惑い】  /
lll  .゙!!liil,,    iil  !!!liil!,,     .,,liil!!!liil!lii!!!liil゙゙   .゙!liil!!!liil!liil!li゙゙    (,
 lll,,   !!!liil  ,!l     .゙iil!!!liil!liil              遼東●ll   /´ ←【 高句麗/冷戦中 】
  lll,,    l!! .,,ii                        、--、  _ ゙゙゙゙゙゙(´
   lll,,    lll!!                【後漢】    ノ  / /  ̄|○楽浪
    lll,,              、´ `~ ̄`)       ,,_ノ   `′  (_,、 ヽ
     lll,,            ノ  洛陽●      (_  ,‐-っ,      ぐ゙゙゙゙゙ `|
      lll            ノ    く        /`‐´ /´     )  /←【 弁韓、辰韓/内属 】
       lll         く´~     (      /    /        レ´


958 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:29:06 ID:O3l1MZ/o

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
     ト、   ノ          .:.:.:.:.:   :.:.:.|:.:.:..       \:.:.\
     ヽ `二..ィ     /    :.:.:.:.:.:ト、 :.,斗‐- ヽ.     :.:.  ヽ:.:.:ヽ
        /     i   , :.:.:.:.:{!{ /ヽ≧z、ノ|:.:.:.:ヽ:. :.:.:..  }:ト、 }
        / /  .:.:/ .:l_:.:;ム :.:.:.:.Vヽ 〃 ' :ハヾ廾:.:.:. ':.:. : :.:.:ノ=| j/      酒泉から東の中原では
      / ,〃   .:.:.:' .:.レト、\:.:.:.:.:',    トJ::l〃 }:.:.: }:.:..: /.:. |  
     ,' //   .:.:.:.{  :.:.{´  ` ` ‐-`-  __廴⊥__/.:  ム:. }ノ:.:.:. !        ラクダ騎兵の有利は生かせない。
     |/ {   :.:.:.: '、:.:.:.ヽ ゞ=ミ          |/.:.: / :} /≧z、_ ゝ. 
     , ‐ ヽ‐-、{ : :.:ト、.:.:! }   く  _.. v┐ 、_.ノ _/..:::ノ'.::::::::::::::::7 \
     {   ヽ. レ‐┐\{〈     <    }    ̄}::::::::::::::::::::::::::::::::/ :.:.  ヽ     わざわざこっちに不利な敵地で
    /\ '⌒ レ'  ,.ィ____Y 丶、  ヽ._ノ   イ.::::::::::::::::::::::::::::_/:.:. :.:.  
    }   ヽ.  {  /ヽ{  ゝ. __ノ >、    /,ィ:::::::::::::::::::::::::::::L. --─…     戦う気は無いわ。
  ,ィ´ ヾ   l-┘ !>、        __ `千≦ノ.::::::::::::::::::::::: ..::::::::::::::::::::::::
  ノ ヽ  ヽ  {   |:::::..\      // ̄ |:::::::::::::::::::::::::::::::/..::::::::::::::::::::::::::::
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                     O
   ,,------- ミ         0
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'     莎車王・賢は西に勢力を伸ばしてて、
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-''     中原に関心は無いようです。
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ > 
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ 
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄ 
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ       当分は北の勢力が攻めてくる事は
         (ヽ/v' (  >    `-、    
          | l`'゚ヽ| |       ヽ         無い様に思えますです。
          [ニ]   [ニ]       _ノ
          し   し`τ-----''J


959 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:29:54 ID:O3l1MZ/o


            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /        `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i      朝鮮半島側はどうなのかな?
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i       あと、倭の情報は?
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i  
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ 
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ 
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ


960 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:30:40 ID:O3l1MZ/o


   ,,------- ミ
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'     辰韓王・儒理尼師今は、
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-''     漢と倭が交易するのを快く
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ       思って無いようで、
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄ 
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ 
         (ヽ/v' (  >    `-、            この3年間に1度来た使者に
          | l`'゚ヽ| |       ヽ  
          [ニ]   [ニ]       _ノ          何も伝えず帰らせたそうです。
          し   し`τ-----''J 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           く  丿              ,ゝ ●楽浪          ' ,
      r´~ゝ `´                 丿朝鮮○            ヽ
         ̄´                 {      ○長岑        \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
                          `ー´       `ゝ               ヽ
    _,-‐、                             |○海冥        ∧',
    i´   `ヽ__,,.-‐''‐-〆                     冫、,       ,ノ´''"~   Y
  r'´ 青州       丿                   く~  `ヽ、ノ~~`‐´       〉
-'´         ,r‐、_}                    `i     `ー、  辰韓★ `i_
        ,,.-‐''"                        | 馬韓   ' ,        /
       r'´                            `フ     / ヽ      _}
   r-、_|                             冫     /     \    〉
    i                               i´    ノ 弁韓  \-、丿
  r'                                     }    丿  r‐-‐ヽ冫
. r'´                                   {_,-, / ,r‐' 、〉
丿                                    久_{


961 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:31:36 ID:O3l1MZ/o

         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.          やっぱり……ね。
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '. 
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.       その辺、追求した方がいいかな?
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
      i!/ lr -ー ‐i⌒i ´ ̄ ̄` ー、 .//     ヾ !l    ' . ' .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   ,,------- ミ
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'     難しいのですよ。
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-'' 
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ       辰韓王・儒理尼師今は、
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄ 
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ       それ以外に何も落ち度が
         (ヽ/v' (  >    `-、     
          | l`'゚ヽ| |       ヽ          ありませんから。
          [ニ]   [ニ]       _ノ 
          し   し`τ-----''J


962 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:32:09 ID:O3l1MZ/o


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
            /⌒゙ ‐''"⌒ヽ、
           /::;,,...:::..,,.;;::...,,,..;;:::ヽ
           (:::::::/!::::;ノ !:::::::::::::::::}
           {:::ノム<  >∠、:::::::/             俺は凡人だ。
            r i:l  O ) O .l:|,Y
           ヒl:|u ̄ ヽ v ̄v||シ
            .(ヽ(⌒二⌒) /l                だから、
             wヽ、__, イw'   __
         _,,,... / |   | T"" ̄__,,,iヽ         身分の分け隔てなく信義には賞で返そう。
    , -‐'''ニニ --―/ i|\./|  l"" ̄   i \
   /  /       / l:| ハ i|  l      l  ヽ       民の見本になるよう、王族も農作業を手伝おう。
  /  /       /  !:ト/(Vl:|  |    _( ̄ ̄⌒) 、
 ノ 、 i       /  .|::|  i l::|  l   ./ ( ̄ ̄  ) \
 i 、 ヽ|       > |:::! l  |::| <   し( ̄ ̄  )  ヽ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                     O
   ,,------- ミ         o
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、'     努力する腰の低い王に、民衆の支持は高く。
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-'' 
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ       彼を讃える歌:兜率歌(とそつか)や、
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄ 
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ       彼を讃えるお祭り:嘉俳が作られるほどです。
         (ヽ/v' (  >    `-、     
          | l`'゚ヽ| |       ヽ 
          [ニ]   [ニ]       _ノ         漢王朝への朝貢も一度も滞納していません。
          し   し`τ-----''J


963 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:33:21 ID:O3l1MZ/o

   ,,------- ミ
    ヽ , ,   ヽ        __ミ、 --- 、
   、― 七_二_,,-t-----,,_ /  ヽヽ /_
   'x, _`/ /   ヽ  ''t-、, _,-ニメ--、' 
  // メ--人 八   イ ハ l ヽ'      ヽ      下手に追求すると王を擁護する、
  l l ヽ__,,,' ハ/ .ヽ/ レ.`イ  l ',__ ,-'' 
      l | '''' ヽフ  '''' ト、  l l  ノノ >      辰韓の民の怒りを買いそうですよ。
      l l          l lヽ,'/ヽ   ヽ  
       ヽ ヽ        ノノ//    ̄ 
        ヽl`-、,,__,,-''イ/-、   、ヽ        辰韓王を当てにするのは
         (ヽ/v' (  >    `-、     
          | l`'゚ヽ| |       ヽ          もう止めた方がいいのでは?と思うのですよ。
          [ニ]   [ニ]       _ノ 
          し   し`τ-----''J 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
            , ' ´ ⌒V/'' 一_-、
          /  /  U     `ヽ,` 、
         / / / /  i     ヽヽ ヽ. \
        /  i i ./ / .ハ   i i i .i ヽ`、 ゙ 、
.        l / i  iイハi i i i iリi i  i i ヽヽ i      うーん……。
        l/ i  i斗ェ士Iト;/ //__iリ  i i ハ ',
        l バ|  〈.{゚:::::i}゙ レノ/,ィメミト  i  i i.l.l i
       l i ハ  i.辷ソ  " .{:::ソ〉i / .レ .| i       波風立てないためには仕方ないか。
       l i  ハ  ヽ:::::  _ ' :::゙"/ / レノノi.l
      l i  i ト ヽ \  _ , イ イ ハノノ         別の方法を考えるしかなさそうだね……。
.      l i  i  i  「`゙''ー゙r"T// i/ i i  
      l__i_, 斗‐へ ___ ィL/`ー- i_i iヽ 
     /  } }  <´  ∧+.ト、`ヽ  } }  ヽi ヽ 
   /     } }  _〉 :: :∧゙ヽ 〈  } i   ヽ ヽ
  /       V´ | , イ ハヽ、 ハ`' く     '、ヽ


964 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:34:06 ID:O3l1MZ/o

         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`      \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ          名君といえば、今の高句麗王もそうらしいね。
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '.        死後に陵墓を立てるより、質素な墓を望んでるとか。
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '. 
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.        このまま戦いが無くなれば、
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  ー   / ./ /  i    l !l ' .  ' .      倭との交易開拓に力を入れられ
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .     そうなんだけど……。
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
      i!/ lr -ー ‐i⌒i ´ ̄ ̄` ー、 .//     ヾ !l    ' . ' .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         ΠΠΠΠΠΠΠΠΠ  _,,-''´      ヽ              〈
ΠΠΠΠΠΠΠ             Y    【高句麗】\         `フ
     `r  望平○     ○候城 | 玄菟○        \          i
      |                 ゙i  尉那巌城    ∧  ヽ      /
       |      遼東●       !、   ★     ∧   \  /´
     _| _                 `r        ∧      r'´
    /    `ヽ  ○安市          |        ∧    _,.-''´
   /       )        西安平○  |,      ∧   _ノ
  _ノ       /          ∧_    |      ∧    `i
r'´         ノ○平郭  _,,.-‐''"~  `'ー-、_ Y_,,.-‐''"~ 夫租○'
        丿    _,,-''´           `i  ○増地    `ー-、
       {_   /                  丿                 `ー、
           く  丿              ,ゝ ●楽浪          ' ,
      r´~ゝ `´                 丿朝鮮○            ヽ
         ̄´                 {      ○長岑        \
                        '-‐'フ  r‐-、_r'ヽ            \
                          `ー´       `ゝ               ヽ
    _,-‐、                             |○海冥        ∧',
    i´   `ヽ__,,.-‐''‐-〆                     冫、,       ,ノ´''"~   Y


965 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:34:41 ID:O3l1MZ/o


   しかし事態は、高句麗から動いた。


―――同年、十月。



┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃┏┓┃┃
┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓  ┃┗┓ ┏┓ ┏┓ ┏┓
┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛  ┃┏┛ ┗┛ ┗┛ ┗┛
┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛    ┗┛

..           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
       [|,(高),|]my[|,(高),|]yv[|,(高),|]、[|,(高),|]
  [|,(高),|]<`∀´>vヽ<`∀´>yヽ<`∀´>v<`∀´>っ
 ⊂<`∀´> と<`∀´> 〃ミ <`∀´>っ <`∀´>つ
   ゝ  ミ <`∀´>っ ミ) ⊂<`∀´> .(彡  r
    しu(彡  r⊂<`∀´> .ゝ.  ミ) i_ノ┘
.       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
            (⌒) .|
            三`J


966 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:36:12 ID:O3l1MZ/o


    高句麗の大加(地方首長)、

    戴升(たいしょう)らが一万余家を連れて、楽浪郡に投降してきた。



              ,. -―……―- 、
             /: : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : ― 、 : : :\ : : ヽ           もう高句麗の未来には
         , ':.:.:l:.:. :、:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:. :ヽ:.: :ハ
       ..:::/:.:.:.:.:!:.:.:.、:.ー== 、:.:.:.\:.:. :ヽ‐、'、         絶望しかない!
      .:::::::':.:.:.:.:.:{:.:.ト、ヽ‐z≦=ミ、:ヽ:.:.:k l:ヽ
     .::::::::::l:.:.:.:.:.:.|、:.ヽLい 〃 (い ,!:.j|:.l:.| レl:.: \___
     .::::::::::::l:.:.:.:.:.:.l >、ヽ  \  ン´l/ノ// rく:.:.:.:. :ー<ィ           助けて!
    :::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:V〃rミ 、      /ル′j  ヽ「入:.:<_
    :::::::::::::::::::l:.:l:.:.:.:\ぃt:ッ`}  _        乂 ヽ__≦ , -- 、        助けてくれよ!
    :::::::::::::::::::l:.:l、:.:.:.:.:.\´ 丶 ,. ッ   /  .イ ヽ } ⌒ソ  /` ‐ 、
      ::::::::::::::::::ヽ{:ヽ:.:.:l;.:.ト:≧   ‘    / /: :l  l / / /::    \
     :::::::::::::::::::::::::::ゝ:.ぃ:ヽ:::::i:.:iア ¬ヘく : : :|: ///__/::.::   ::    \
      :::::::::::::::::::::::::::::`ヽ`ヽ:::j/: : : : l 「 ̄〉、: ! ///::.::. ::.::.  ::.       ヽ
      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、: : : : :l トイ: : `K/´ ::.::.  l::.::. :/:       ',
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::f: :{へ: : : l/ l : : /l: l  ::.::.   !::.::.::'::.       l
          ::::::::::::::::::::::::::::::人__≧ミ 、j!  !: :/::.l: l  ::,::-―‐ャ::.十y::.      l
          :::::::::::::::::::/::.::.::.::.::.::.| l{  {: l::.::.l: l /::.:   :l::.::l:ハ::.         l

                       戴升(たいしょう)


                       高句麗の地方首長


967 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:37:02 ID:O3l1MZ/o

         ____ヾ!| _
      ,、 -‐'==―‐- 、 ツ´ニ、ヽ`ヽ
    ///´  /`U     \ ヽ\
    / //    / i     i i  ヽ ', ヽ            え?
   ,' / / / ,'  |   l  | l   l  |  ト,
   ' / /./ /  l   |   !  l l   |  |   l '. 
  ,イ / / ,'  l  ハノ `ト、ハi ハ l ! :!: l  l '.
  ,' l ,イ / l |  |才丁l  |イ二サトl、リ :l |  l '.         いきなりどうしたんですか?
. i l! | ,ィ| .l |  |,r=行ヾ .ノ イ! ̄㍉/ ./ 、!  ! l  ',
   i ! l |! | l   l ト、_| `" 、ト、__ノイ / /'´|  l !l   '.       今の高句麗は落ち着いてると
    l ! l |、!  ヾ ̄ 、     ̄フ  /-イ  !  :l !l ',  '.
     l! ヽト、!   ド、  っ   / ./ /  i    l !l ' .  ' .     聞いてますけど……。
     '、 ト、|ヽ  \>、_ - ア/ /ュ/  i     l !l ' .  ' .
     .  |! |  ヽ、ミ | `Y´/'レ'/ !         l !l  ' . ' .
       l! | _  __ノL !    __ノ`ー--ァr- へ、 l !l   ' . ' .
      i!/ lr -ー ‐i⌒i ´ ̄ ̄` ー、 .//     ヾ !l    ' . ' .
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
              ,. -―……―- 、
             /: : : : : : : : : : : : : \
            /: : : : : : ― 、 : : :\ : : ヽ              ああ……確かに解色朱 
         , ':.:.:l:.:. :、:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:. :ヽ:.: :ハ
       ..:::/:.:.:.:.:!:.:.:.、:.ー== 、:.:.:.\:.:. :ヽ‐、'、            指導者同志は、いい方だ。
      .:::::::':.:.:.:.:.:{:.:.ト、ヽ‐z≦=ミ、:ヽ:.:.:k l:ヽ
     .::::::::::l:.:.:.:.:.:.|、:.ヽLい 〃 (い ,!:.j|:.l:.| レl:.: \___
     .::::::::::::l:.:.:.:.:.:.l >、ヽ  \  ン´l/ノ// rく:.:.:.:. :ー<ィ          でも、もう余命いくばく無い。
    :::::::::::::::ヽ:.:.:.:.:V〃rミ 、      /ル′j  ヽ「入:.:<_
    :::::::::::::::::::l:.:l:.:.:.:\ぃt:ッ`}  _        乂 ヽ__≦ , -- 、      その次の王が問題なんだ!!
    :::::::::::::::::::l:.:l、:.:.:.:.:.\´ 丶 ,. ッ   /  .イ ヽ } ⌒ソ  /` ‐ 、
      ::::::::::::::::::ヽ{:ヽ:.:.:l;.:.ト:≧   ‘    / /: :l  l / / /::    \
     :::::::::::::::::::::::::::ゝ:.ぃ:ヽ:::::i:.:iア ¬ヘく : : :|: ///__/::.::   ::    \
      :::::::::::::::::::::::::::::`ヽ`ヽ:::j/: : : : l 「 ̄〉、: ! ///::.::. ::.::.  ::.       ヽ


968 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:37:37 ID:O3l1MZ/o


   [ 尉那巌城 ]

                             |>
        ,. -.、                    γヽ  l>               -.、
        /':':':':':`.、                    にiコ,、∧             /':':':':':ヽ、‐-.、
    _ノ':':':':':':':':':':': ー、             A l/ヽrヘ!lll_   _    _,...-‐':':':':':':':':':':':':':':':':':
  ..:'´':':':':':':':':':':':':'_,. -‐:.'´`ヽ   _     ...、iY´`ニlllヽ^i Yl ':':':ヽー:.'':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':':
-‐'':':':':':':':':':':':':':':':´':':':':':':':':':':':゙゙ー':':':.`   |:!:::、\}l:Π::ー'r-ヘ,、   `
   ...  .:.     ..:::               i:::/:::::、:::::ヽ::::::::::lニl=|    ::    ..:   ..
                       〈二〈ニニニl」ー-'ニニニニl
    ..:..                   i:::::/:::::::::il:::::: ̄:::i!:::i:::l:::|
         ..:               /:::/::ィ::::::i::::::::::::::::::l:::::、::i::|_   ................
                  ▲__ ∧==〈〈;;l:::/:::γヽ::(;;''):::〈::|-、ヽ
                /l    l\_ll二 '''ー| 「ニニニニニニl^l-' i      ..:.
     .:::::::..........       ▲lヘニヽ  :\ll ヘニヽ||_.| ヘニヽ,-、,-、l :l  l\▲_
               /ll\ー' ヘニヽヘニヽ ヘニヽヘニヽ' ヘニヽ ヘニヽ /i _ ヽ
                / /||  \▲ー'  ー'  ▲‐'  ー'   ▲ __ ▲' /  ヽ \     ..:
           //:.:.\   i l ̄ ̄ ̄ ̄l l ̄ ̄ ̄ ̄l l   .l i/   // /l、 ::.
            ,< 〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ソ/ヽ二ヽ――l__!――――l__!―‐ l__! /二/ヽ.//::::ヽ
          r〉 \ニニニニニニ |__|_::l_____く二二ゝ_____| ̄O| /::::::::::: ー- 、
      ,. -‐':::::\二二二二二|  :|:l二二二二二|  :|:l二二二二二iー‐i::::::::ヽ:::::::::::::
_,. -‐'' ~::::::::::_,.-‐'::::::::/:::::::::::::::/::|  :|ノ::::::ノ::::::::::::: : |  :|ソ::::::::i::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::ー-、:::::


969 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:38:15 ID:O3l1MZ/o

   /: : : : :/: : : : : : : : :|:ハ: l: :\: :\ : : : : : : : : ヽ\
  ,': : : : : ': : : : : : : : : : |: |__ⅥV: : ヽ: ∧: : ヽ: : :\ :Ⅵヘ
  |: : : : : |: :|: :l: : : : |: ∧:|  ⅥV : ∧: ∧ : : V: : : ヽ Ⅵ|    父上は人を殺す経験が
  | : : : : A: |: :|: : : : |: | ヘl¬tpⅥヘ: ∧ : l: : : :V: : |: |: :|リ
  |: : : : :{ ムト :ヽ: : : |: |  ヽ ̄二ヽヽ: l、: | : : : |: : ,|: |, :|     やる夫より少なかったから遅れを取ったんだ!
  l: : : |: :\ヽ∧: : : |: |          ヽl Ⅵ: : : :|: : |l: |l: l
  l: : : |: : : :ヽ_ V: : Ⅵ、         \: : :l : ハ:|l:/ 
_,/: : :/: : : :| | { V: :Ⅵ゙ヽt、_     ´_ ィ:´: : ' : | リj′    国内で僕に逆らうヤツは粛清しろ!
: : : : :/: : : : :l:ム ゝ v : トヽ `ヾ二二ニ.ァ /:イ: ハ : |
‐: : : l: : : : l: Vム \V|     ― , 'l / l: :l 丶l
: : : : |: : : : l: :Ⅵi    Ⅵ、       イ: :/ . |:/  `        これは軍の残虐さを高めるために必要な事なんだ!
ァ: : : |: :l: : :Ⅵト`\_   > ._   /l| /   l′



   ,,,,,,,,,,,,,,          ,,,,,,,,,,,,,,
   [,|,,(高),|]         [,|,,(高),|]
  < ;`∀´>        < ;`∀´>      い、偉大な……次期、指導者同志、マンセィ……。
  (”  :”)         (”  :”)
   |./___.:._|         |./___.:._|
  〈_フ__フ         〈_フ__フ


970 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:39:03 ID:O3l1MZ/o


   解憂はやる夫に敗れた大武神王の復讐に染まりすぎ、

   歳を取るたび、その憤怒を自国の民に向けるようになっていた。


                        ,.'彡    ニ二ミミヽヽ
                         ,r'゙    ,,、-──‐- 、、,,,ミミL
                     ,' ,ィr'"´Yl          ∧ `ヽ
                     l l |リ   リ           ( 1 ii l
                     l N1        i      ! ii |
                     ',.:;l1,,、-=-、、,,_  L_,、、-=- | ii |
                      ',;;;{  -=rテュゞ ``rモェュ-   | _/
                       ハ  `` "´.::;  `` "´   ,K1 ̄`ヽ
                      い'、     .:::;;        /ハ    i
                , ----- 、  いト、    ,.ィ,, ,,ト、   ,.イ ノ    |
     _ __     /  ̄ ̄ ̄ ``ヽ ヽl    "´ `゙゙゙´ ``  イ"___   ト、
    -───`-、  〃            i.  ト、 { -‐ニニ‐- '′ ,' ̄ ̄ヽ\  i   /  ̄ ̄ `ヽ
   ´  ̄ ̄ ̄``ト、 ll.:.:.i          !. 」 ゙、   ´ ̄`    / Lz==''``|:| __|  /        ヽ
          l |.イ!.:.:l __ ___ |./:::l ヽ        , ' l:::','´` .|:| |::|  ||        l!
   - ───‐-l/  レ'" ,,、、_  _,,、、、 ./:::::::L.  `ー----‐'゙ /::::::',   l:| `1 「 lL, -──‐- 、リヽ
   ィニヽ_, ,ィィ i;|  |:l '`ェェ'  ェェ'^ /.::::::::::|ミヽ rr-r--ュ、 l::::::::::::::',_ //__/ | |厂z=:、 ,,ィ  1 |
    `' i  '´ .||.  |:|     .:i ._ _ノ.::::::::::::::ト、 V  ll 1  i |::::::〈 〉::.``ー-、、、、l  `' i'´  .! !
     '`゙゙´___||.,、、、-‐''''"´.:::::::::::::::::::::::::::::::| V   || |   リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.``ー-- 、、  /_ノ
   . :. :.:/.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l/   || |   |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:\
     /.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.`ー───''".:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

                           高句麗の将軍


971 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:39:40 ID:O3l1MZ/o


     平和は、やる夫を滅ぼす事によって保たれる!

 \   反戦主義者など同志ではない! 粛清だ!!    /

              _ _
               /.:.:.:::::.:.``ヽ
           ,'.:.:::::::::::::::::::::::::ヽ         .: 、
             ,.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::!  .: 、
          _ノ.:.::::::::::::::::::::::::::::::「     ,',.゙:; , : '
  -─……''".:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::/        , '; , ・
.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/              '.:    . : .
.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L_ _            、 :. ; ; . ,
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::.`丶、        : ゙ :.  ,,,、、、、ー- 、、      < ぎゃああああ!!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.\         ,. . :. :.::::::::::::::::::.:.``ヽ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〉      ,ィイ.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.,,、、-‐'´        `ヾ:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,、、、-‐''"´              }.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,!
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r'"         _,,、、、、、、、,,,,,   ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:/
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.``ー‐'.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::./
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.: .: '゙
:::::::::::::::::::::. :..: .‐''´ ``丶、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:/ ̄
::::::. :. :. '"´         `丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.``ヽ
.:.'"´                .: .:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.ヽ
              __. :. :.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::lノ.:.ヽ
.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノヽ::::::::::::::::::::::ノ


972 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:40:20 ID:O3l1MZ/o

   /: : : : :/: : : : : : : : :|:ハ: l: :\: :\ : : : : : : : : ヽ\
  ,': : : : : ': : : : : : : : : : |: |__ⅥV: : ヽ: ∧: : ヽ: : :\ :Ⅵヘ     軍内でも容赦はするなよ。
  |: : : : : |: :|: :l: : : : |: ∧:|  ⅥV : ∧: ∧ : : V: : : ヽ Ⅵ| 
  | : : : : A: |: :|: : : : |: | ヘl¬tpⅥヘ: ∧ : l: : : :V: : |: |: :|リ     行進で不意に揺れ動いた者は殺せ!
  |: : : : :{ ムト :ヽ: : : |: |  ヽ ̄二ヽヽ: l、: | : : : |: : ,|: |, :| 
  l: : : |: :\ヽ∧: : : |: |          ヽl Ⅵ: : : :|: : |l: |l: l
  l: : : |: : : :ヽ_ V: : Ⅵ、         \: : :l : ハ:|l:/ 
_,/: : :/: : : :| | { V: :Ⅵ゙ヽt、_     ´_ ィ:´: : ' : | リj′     諫言する悪臣も弓で射殺せ!
: : : : :/: : : : :l:ム ゝ v : トヽ `ヾ二二ニ.ァ /:イ: ハ : |
‐: : : l: : : : l: Vム \V|     ― , 'l / l: :l 丶l
: : : : |: : : : l: :Ⅵi    Ⅵ、       イ: :/ . |:/  `        高句麗大帝国に弱者は必要ないからなァ!!
ァ: : : |: :l: : :Ⅵト`\_   > ._   /l| /   l′


   ,,,,,,,,,,,,,,          ,,,,,,,,,,,,,,
   [,|,,(高),|]         [,|,,(高),|]
  < ;`∀´>        < ;`∀´>      …………。
  (”  :”)         (”  :”)
   |./___.:._|         |./___.:._|
  〈_フ__フ         〈_フ__フ


973 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 22:41:07 ID:ho7oIhKk
なんという恐怖政治


974 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:41:15 ID:O3l1MZ/o


   そういう事情があり。

   この時期、高句麗の周辺国に民の亡命が相次いでいたのだ。



..           ''';;';';;'';;;,.,
             ''';;';'';';''';;'';;;,.,  っ っ
              ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;            もーついていけるか!
             ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
       [|,(高),|]my[|,(高),|]yv[|,(高),|]、[|,(高),|]
  [|,(高),|]<`∀´>vヽ<`∀´>yヽ<`∀´>v<`∀´>っ っ っ
 ⊂<`∀´> と<`∀´> 〃ミ <`∀´>っ <`∀´>つ
   ゝ  ミ <`∀´>っ ミ) ⊂<`∀´> .(彡  r
    しu(彡  r⊂<`∀´> .ゝ.  ミ) i_ノ┘          次期王は、まだ17歳だし!
.       i_ノ┘  ヽ  ミ)しu
            (⌒) .|                     即位の先も長いって考えるとゾッとする!!
            三`J


975 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:42:18 ID:O3l1MZ/o

   ,,,,,,,,,,,,,,          ,,,,,,,,,,,,,,
   [,|,,(高),|]         [,|,,(高),|]     病床の指導者同志……。
  <丶`∀´>        <丶`∀´>
  (”  :”)         (”  :”)     解憂さまの暴走、何とかなりませぬか?
   |./___.:._|         |./___.:._|
  〈_フ__フ         〈_フ__フ 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    {{__ノ     /     `ヽ \
    ,ニ>     {      ー- 、ヽ
   /,ィ      トy/ハ        ヽ !
  |//  〃  || /{{ `ヽ\ \\  ヽ}}        兄の忘れ形見として……
   { /| 八ル'、_,j '´_iiヽト、ト、 ヽ  }{
    ヽ|| ハ| ̄ ̄ ̄|={ ̄ ̄ ̄ヽH YVハ〉       甘やかせすぎたな……。
      |!  { .:::::::::/| \....:::::::::ノ } Y」}| 
        |`了´ /     ̄ヾト-'   レ八 
       〈 ´ jィ ` `   U ヾ= ハヽ
        ヽ∧  'ニニ`   !`T´ 彳ノ ̄ヽ       すまないが、
        /  ̄`ヽ      , イ_ -┴ヘ   \ 
       /    { /ヽ、___/ ̄     /       \   もう……取り返しはつかないだろう……。
     /      | {{       /  /        ト、


976 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:43:15 ID:O3l1MZ/o

           __   , ---- 、
         /   `rイ       ヽ、_.ィ
      ト、___{    ト、{        <
      >-     }┼⌒ヽ \  \ ヽ
     //  / | / {{   _}_|≧、   \i     俺は……いい王になろうとした。
    / /{  / /├‐--、___r'´  ......::ヾ    |
    l/ ! { /.ヽ!..:::::::::j⌒ヽ....::::::::::::H l  }
      ∨l/|....::::::::/j   \::::::::ノ | i__ /
         トr─'  〈 -`   ̄}N ̄ レ┤      結果は、
         { レ!U  __...._    _」  |) }
         ヽ !  '´ -- ``  \   j丿       甥っ子の躾けもできぬ、事無かれ
         \ハ        U メ「
             ~ヽ       //レ!         主義者で終わろうとはな……。
             | ヽ、  _. '"/  |
      , -─‐ァァソ''"~´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄} ̄ ̄\
     /     |_| |            〈  /|  \
   /       | | |            |//\   \


―――建武二十四年(西暦48年)。

      高句麗王・解色朱が死去。
      閔中原に葬られ、閔中王(びんちゅうおう)と諡された。


977 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:43:56 ID:O3l1MZ/o


   そして……
                          __,. -―― 、
                        ,  ´: : : :l: : : : : :\
                       /: : : : : l ハ: 、ヽ: : : ヽ
                       ,' : : /: : :l |:トtrマⅥ: : : : :`.=-
                        |: : イl:l: :l:|:N ̄´ ヾ,¬: : :、ヽ
                       V: {l:l:|: :|:トl   , ==ュⅥ: トハ      今日から武神・大武神王の子である
                        Ⅵ川 : |:|  ∠ニソ ハ|:|リ
                        ノ : : ⅥN     ⌒ ムリl/        この解憂が高句麗王だ!
                     ゝ≧彡 : : : Ⅶ≧―‐  __ム//
                   _≧三ィ: :、: :ヽヽ ̄ ̄Y\
                ,  ´:.:.:.:.:.:.:.≧‐\:ヽ.:.:.:.:.:.:{: : ヾ
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.:.:.:.└ヘ: トl、_          手始めに来年、
              /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`l:.:.:.:.`丶、
              ノ:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     やる夫の領地・幽州を火の海に変える!
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ\
          〃―― 、:.:.:.:.:.:.:./::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/::::::、::.:.:.:.:.',:.:ヽ    出兵の準備を整えろ!
           /       \:.:.:.∧::::::::::::::::ー――::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::}:::.:.}
.         /        ゙y'  ヽ:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:.:.:.:.:.:.:.:.:イ:.:.:.{
        /       /    V::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:ヽ:.:.:.{:.:.:, ヘ
       , '   ,     /      ∨:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.l/   ヽ    間に合わない者は例外なく処刑する!
      /   {   /          V::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:l::.:.:.:.:/      ',
.     /        /            \:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l      ',
    /       /              |:::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヽ       '、
.    ,       '             |::::::::.:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:h \   、  i\


978 :最中★:<お茶ーっ!>
<お茶ーっ!>


979 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:44:42 ID:O3l1MZ/o

   ,,,,,,,,,,,,,,  
   [,|,,(高),|]      即位そうそうに出兵命令とは非常識では?
  < ;`∀´>  
  (”  :”)  
   |./___.:._|      通常は大赦を出すのが慣例です。
  〈_フ__フ



              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                /: : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : ∧
           /: : : : : : : : , イヽ : : : : : : : : : : : : : : : ∧
            /: : : : : : : // V: \: :\l: : : : : : : : : : : :l
            ,': : : : : : : //   ヽ: : : \:ヽ: : : : : : : : : : |     へえ……そうか、そうか。
             |:l:|: : : | l |、    \ : : 丶| : : : |: : : : : ,′
             |l|: | : : l | l |j`== 、_\\:|/: : ム、: : :/
             |l|: | : : | | l |  ^ミー‐、 ` \l: /:/イ^}: :|
           { Ⅵ: : :|ンリ     ̄`゙   //l/ン/ : : `ー‐ッ' .ィ
            ⅥV |ゝ_         イ/r‐ァi: : : |: : :‐≦彡ソ
.              ゙l Ⅵl lド、 一       / ': l: : : |: : :、_/
               _Ⅶ州:l    .  <__/ /: : :ハ: : :三ニ=‐
         ,  "´.:.:.:.`l:.//` ¬≦=彡:.:// /: /:∧-`≧z
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l/ /l/:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.l /: /:/:.:.:\
.      /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'l:∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.lイ /l/:.:.:.:.:.:.:\
.       /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:l':.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:l/:.:'__:.:.:.:.:.: ̄\


980 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:45:30 ID:O3l1MZ/o

   /: : : : :/: : : : : : : : :|:ハ: l: :\: :\ : : : : : : : : ヽ\
  ,': : : : : ': : : : : : : : : : |: |__ⅥV: : ヽ: ∧: : ヽ: : :\ :Ⅵヘ
  |: : : : : |: :|: :l: : : : |: ∧:|  ⅥV : ∧: ∧ : : V: : : ヽ Ⅵ| 
  | : : : : A: |: :|: : : : |: | ヘl¬tpⅥヘ: ∧ : l: : : :V: : |: |: :|リ     反逆者め!
  |: : : : :{ ムト :ヽ: : : |: |  ヽ ̄二ヽヽ: l、: | : : : |: : ,|: |, :| 
  l: : : |: :\ヽ∧: : : |: |          ヽl Ⅵ: : : :|: : |l: |l: l
  l: : : |: : : :ヽ_ V: : Ⅵ、         \: : :l : ハ:|l:/ 
_,/: : :/: : : :| | { V: :Ⅵ゙ヽt、_     ´_ ィ:´: : ' : | リj′      キサマと九族は今日から軍事演習の
: : : : :/: : : : :l:ム ゝ v : トヽ `ヾ二二ニ.ァ /:イ: ハ : |
‐: : : l: : : : l: Vム \V|     ― , 'l / l: :l 丶l          的に任命してやる! 光栄に思え!!
: : : : |: : : : l: :Ⅵi    Ⅵ、       イ: :/ . |:/  `
ァ: : : |: :l: : :Ⅵト`\_   > ._   /l| /   l′



   ,,,,,,,,,,,,,,  
   [,|,,(高),|]
  < ;゚Д゚ >     ひーっ!?
  (”  :”)  
   |./___.:._|      しょ、正気じゃない……。
  〈_フ__フ


981 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:46:10 ID:O3l1MZ/o


   名君の子も名君とは限らない。


   高句麗の民は暴君の出現に、今さらながら征服王の夢よ、もう一度と
   思った己を後悔し。

   悪夢のような現実に打ち震える日々が続いていた。


      ` '' - .._    |._             |
   :::::.....       ` '' - .`_'' - .._,,,,,,,,,,,,,,
  ,_r_;‐y‐、            `..::::‐ [,|,(高),|]
  キ'ニfィヘ.ノ` ‐ .._        .::::::::::/_  __ l` '' - ...__
  `tク‐-ミヽ、   ` ‐ :::::____:::::::::::::/ l.  ━━━━巛` '' ‐ .
       ` .._         ̄`ヾ、 亠ミイ              |
 - ....___    ` ー-------ャ  、   ` 、´━━━━巛::r_、. |
        ̄` '''' ー-- .  ::|   !    i  }、_   ̄__..、_'iフ! |
               |  ::ゝ.._ ヽ -― ノ‐-  ̄..._   .|
               |   ::ヘ `  ━━━━巛    ̄ `
               |     ::|     ^' !
               |    ;ノ^   ヽ' )
               |   ノ'{      }‐ヘ
               |   ::{i^iー  ━━━━巛
               |   j^{ ´ゝiii'‐リ「
               |   ::(`Yir介ァ'ヘ'、
               |      rリi !!l  i’
               |      ┃l  l  |
               |      l┃  l  |


982 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:46:54 ID:O3l1MZ/o


   [ 楽浪城 ]


               //^〕             L^\
              〔二〔三三三三三三三三三三三〕
                ||::|:|::::|  |::::|  |::::| |::::|||::|:|::::|
   .  .          |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
               |:|:|:|:::..|  |:::..| |:::..| |:::..||:|:|:|:::..|
     _,...:::;:..:..:.., _ _   |:|:|:|::::|  |::::|  |::::| |::::||:|:|:|::::|
     ,' : : .,'::::::::;:::::::';::/:二/二.「'"::''""~ '"'''';'':: ̄::::... ̄ ̄ ̄〕,,_
      ; : : ,'::::::::::,.,::/:二/__;'"::: ''''" ,  ,: ;           .,, ̄, ̄, ̄"''
    ,' ::: ;::::,、/二/; ; ,'''" \,,,,/,_ ;   ;  ; ;   ;  ;  ;  ; ""''''';
 _,.::::''":::::::;.;::; \,,,,,、   , \ \   ; _,.:....:..........:,....,,__ ', ', ', ',',


983 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:47:29 ID:O3l1MZ/o

    /: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :\
.   /: : : : :,イ: : {: : : : : : : : : : \: : : : : : : :ヽ
  ∧: : : :/ |:∧ト、: : : : : : : : : : :ヽ: : : : l: : : }
  |:|: : : :{  |:| ヘ. \: : : :\: : }: : :}: : : :}: : : :|    あんたの斥候でも裏が取れたはずだ。
.  {:|: :|: ::|‐-弌 ヽ、,,_ヽ、: : ヽ:|: l: |: : : |: : : :|
  ヽ、:l: :|rf示\   行テ㍉ァ|:|:|: |: : :∧: : :} 
   ヽヘ{::ハ込}_ ヽ  弋抄ノム:j: l: :/  }: /      今の高句麗王は父親の復讐に狂った
     刈、 ン      ̄   ルイ .//
      l ヽ          rt-彳|:|         殺人鬼なんだ。
      ヽ  r‐-、      / |: :|: :|:.l
.       \  ̄    , イ  |: :|: :从
         ヽ _ -‐´    ,.ヘ :ト、:\__
            〉   _ -‐  ヘ\ ̄      原因の一端なんだから、今後も亡命者を受け入れて欲しい。
         _,,/ィ-‐ ' ´   /   `ヽ、
      _ ,イ  /  ヽ   /        イ ‐-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.  |    |:.:.    | .:.:.| |  .:.:|:.:.| .:.:.l L,イ     |:. /|   |.:.:.  |
.  |    |:.:.     | .:.:.l ヽ_⊥上‐丁 | ハ    /ソ-X!.:.  l.:.:   l
  !   .l:.:.:.    }.ー‐ト7ヽ: | N∨j |:| ',   / }:/ | 7 /ト‐- ,'
  l    |:.:.:.   l |:.:./ j  ヽ.{ __从 リ l:  / 〃 j |/リi:.  /      仮設住宅の準備や、食料調達に
  l    |:.:.:.:.  | fり. _ -=≠==r`    }/  ‐_,ニ、_  j  /
.  ',   |:.:.:. :.  ヽヽ. ー'  ̄   `     ノ   ´  ̄ ヾ /〃  /     時間がかかりますが
   i   |:.:.i :.::.   \\ ;;;;;;;;;;;;            .... /   / /
   |   |:.:.|:.:      ヘ ヽ                ;;;;;/ /=イ_
   |   :l.: l.:.:     {\\        '     <ィ‐´   / /      事情が事情ですから、応えなきゃ
  イ  .:.:.:l: l.l:.:.:    i 、 `ー--、    ー_-     /!:.l.:.:.  /./
  ノ.!  .:.:.:.l:.|:L:.:.    ヾへ              イ  /:.: / /        いけませんね……。
 ,' :l  .::.:.:.| |:.へ     X   ` 、        ,....": |  //  /
./ ,'  :.:.:.:.:| !:.ヽ \  ヽ \   > 、 _ イ:.:.:.:.:.   ソ   /
  ノ  :.:.:.:.:.:リ.:..:.:\ \  \\____  _i__:.:.:.:.:/  /


984 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 22:47:40 ID:ho7oIhKk
嵐レスなんだろうけど、ミョーに絶妙のタイミングで…


985 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:48:17 ID:O3l1MZ/o

      、、、、、、、、、、、、、、、
      ヾ、、、、、、、、、、、、   ヾ,,
      ミ|             彡  ミ
      ミ|              ミ  ミ        お待ち下さい、太守!
      ミ| ======  =======   ヾ,, ミ
      .ミ| rーー、  r-―‐、   ヾ ミ
       | | ゚̄ ̄|===| ゚̄ ̄ .|====/⌒ヽ 
       .|.'-一 ノ   ヽー-―'      |       楽浪の民は、今でも高句麗の民を嫌ってます!
       |  ,(⊂(_)⊃) 、       /   
        |  | :::::::U:::::::::::: |      lー''  
       |  | /~V~~\ |      |  
       ゝ  ヽ ̄ ̄ ノ        |
        ' ', ,ヽ___ノ_、、、ノ


986 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:49:10 ID:O3l1MZ/o

       __.............__
    , .':::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::、  
   ;';;;;;;;         ':. 
   ';;;;;;;;         i
   |;;;;;    =、  ,= l  
  (∂;; ──( 三 )-(三 )      ある程度は中原、辰韓、弁韓にも分散してもらわないと
   (       /・・ヽ  i
    ヽ :.: .._. /::::3::|.._丿     暴動に発展する恐れがあります。
     > .:::;;;;;;;;.三;;;;ノ 
  /::) ヽ:::L:\/:」ヾヽ  
  i::::::Y乂乂\:::::|」::::::i乂i      あなた方も、それで高句麗を追い払ったんですから。
  |二_|.乂乂乂|:::::::::::::|乂|
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


             , -ー 、,;'⌒
           /, ,   Y´`)
        ,, -,ィイ///ノノ,ィリ'        そうでした……。
     , -'" /////ノ!i|
   _,/,, -''"////  )i!、
  /"  /////////ヽ、=イ |ヾ\      振り分けるリストを作成しますから、
    /"////////il | | | i! ゙ヾヽ、
   ' '/ト{ ! !! !i、!l-ヽヽ | | '  ,ノ /ノ     事務官と、
  (~ト( ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ ゙ `⌒ヽ入,__   
  /`ノ/`ー-、(`ハ, -‐´))_イ〉ノ‐^`      各国の外交官を急いで召集しないといけませんね……。
 `='-'   /`ノ/-一'´`ー'
      `='-'


987 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:49:43 ID:O3l1MZ/o


   にわかに忙しくなった祭肜の周辺。


   共に敵との戦いで親を失っている二人は、

   のちに皮肉な運命のごとく、ぶつかり合う事になるのだった。


            〃´⌒ヽ   っ
.     , -――  メ/_´⌒ヽ    っ
   /   / ̄  ´ヽ ヽ __
.  /  ,  //   /l´ 戸籍   `l
  l  / /(( /   |_________|
  |  i  l  |  / l´ 住宅   `l
  l ,=!  l  |/   |_________|
  l ヾ! ', l  |  / l´ 水、食料`l 
  |  ヽヽヽ |/   |_________|
  l   ヾ≧ |  /l´ 通訳   `l
  li   (´`)l |/   |_________|
  li   /l, l└|   /l´輸送機関`l
  リヽ/ l l__ | /  |_________|
   ,/  L__[]っ /____/


      『美人薄命』―祭肜伝― 第8話。完


988 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:50:22 ID:O3l1MZ/o


            ~登場人物キャスト~

[後漢王朝]
劉秀(りゅうしゅう)やる夫=やる夫               後漢王朝の光武帝
禹(とうう)=涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)         雲台二十八将 一位

馬援(ばえん)=井之頭五郎(孤独のグルメ)
☆祭肜(さいゆう)=宮小路瑞穂(乙女はお姉さまに恋してる)


[高句麗]
無恤(ムヒュル)=バスク・オム(Zガンダム)          高句麗の大武神王
解色朱(ヘセクジュ)=ジャミル・ニート(ガンダムX)      高句麗の閔中王
解憂(ヘユウ)=アレルヤ・ハプティズム(ガンダムOO)      大武神王の子
戴升(たいしょう)=沙慈・クロスロード(ガンダムOO)


[騎馬民族・西域]
輿(よ)=カイオウ(北斗の拳)                  匈奴単于
蒲奴(ぶぬ)=ユダ(北斗の拳)                  輿の子。新しき匈奴単于。
莫(ま)=シャナ(灼眼のシャナ)                 烏珠留の子。匈奴の王族。

郝旦(かくたん)=竜吉公主(封神演義)              烏桓の部族長

於仇賁(おきゅうふん)=松本光一(マンガ嫌韓流)         鮮卑の部族長
偏何(へんか)=九頭竜 もも子(すもももももも ~地上最強のヨメ~) 鮮卑の大都護

賢(けん)=リナ・インバース(スレイヤーズ)           西域、莎車国の王


[朝鮮半島の人々]
ラヒ=カテジナ・ルース(Vガンダム)               楽浪公主
蘇馬(そばし)=西沢歩(ハヤテのごとく!)          弁韓の有力者
儒理尼師今(じゅりにしきん)=井川ひろゆき(天)        辰韓連合の王


今回の主役=☆


989 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 22:51:03 ID:ho7oIhKk
この正男…優秀だ。
反対した上で、呑めそうな妥協案出して問題解決を促している。


990 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:51:14 ID:O3l1MZ/o




                 ┌┐
                 /П ``、
              _/' ̄ ̄ ̄ ̄\
            /          \
           r'  ___________________  ヽ            今回も閲覧いただき、ありがとうございました。
          /  (鬱鬱鬱【━】鬱),   ||
          」.   , 、________________  └┐
     r--―┤ 《欟(●))欟欟欟欟欟》  р、   ______
     /    ||  。  。    。  。    / ̄ ̄ ̄ 7'     当時の朝鮮半島周辺は、
    └-┬┬┤                λ_____ニニ-┘ 
      /  \||                。||__/  |       春秋戦国時代さながらに
      ||    ||                《     ||
      ||    || 。            。 ||`y   .||       勢力乱立状態で分かりにくいですがご容赦を。
      リ    ||    ,r'⌒ヽ      。 .|| |.   `\


991 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 22:53:01 ID:O3l1MZ/o



   祭肜が遼東太守に続いて、楽浪周辺も支配~ってのは
   『小説 十八史略』の設定を採用してます。

   楽浪の太守が資料ではっきりしない割りに(公孫氏の台頭にはまだ早いはず…)、
   何かとイベントあったので。

   作中では基本的に、遼東に駐屯してて。楽浪は地元民に委託。

   定期的に楽浪に来て、地元民から経緯報告を受けて指示という体制にしてます。


           !ノ ___ _
       /´⌒ ' ~   `ヽ
      / ./ /     ヽ  `ヽ
      /( {.ノ{ ノ人ノハ )  ヽヽ  
.     { / ・ ___ ・  丿   `ゝ  ノ⌒
     | ! /// ー' ///  レ: : ) ,っ~ ⌒ ヽ     自分の任地に殆どいない武官も、
     i. !          リノ_勹 : : : : : . ヽ
.     i 、ヽ         ノ//: : : :.ノ⌒ヽミ   その間、他人に委託してるからね。
      iハヘ _   __ ノ勹/: : : : ノ   
        (⌒匚0勹 ⌒/-----~
      //| ヒハヽ 〉 |
      ヽ ヽ.个ー ー'  ヽ  ________         後漢での例では
       ヾ ン        ̄  _ ノ)
        /          - : :ン         呉漢どの、馬援どのあたり。
       /        _/: :ン~
       /_______________ノ: : : :ノ
      <: : |__| : : .|__| : :..ノ
         ̄| _| ̄ | _| ̄
          凵..   凵-


992 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 22:53:34 ID:.43QEAjw
>>989
まあ現実のまさおもあきらかに切れ者の世渡り上手だしなw


993 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 22:53:57 ID:ho7oIhKk
乙でした~!
この辺りの歴史は全く知らなかったので、
先がわからない分、続きを楽しみにしています!

今後、祭肜たんとアレルヤ激闘編になりそうだとは思いもせんかった。
あと「お嬢様と私」読者を見つけてなんだか嬉しい♪


994 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 22:56:01 ID:HQC9PBTs
乙です


995 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 22:56:51 ID:mTqM11qM
乙でした!
風雲急を告げてきましたな
しかし、嵐がすごいグットタイミングで入ったから名前欄確認しちゃったよw


996 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 23:01:08 ID:O3l1MZ/o

>正男さん

楽浪サイドのツッコミ役が欲しかったので彼のみ創作です。
あと楽浪って、現在の北朝鮮の首都の場所なので。


そんな事情もありまして、高句麗はAAをガンダム系。
雰囲気を北朝鮮ふうにしてみました。

高句麗と楽浪の関係は、この先数百年も続きますから。
その度に、楽浪の女性たちを寝取ってるようです。


997 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/10(水) 23:06:03 ID:O3l1MZ/o


       _      ._
      i0厂\》,,,,_i0厂\/>   さて次回は、
      \ , '《 //\__(0)>
     ヽ二<二二o>二/ノ\>   20日の土曜頃を予定しています。
       ノ )9=; 1ヽ,ゝ-|i  
ゝ===]h)ノifヽ | |/'([ll])
       lフ-'ゝ'`[ヨi ̄iヽ       転職先が落ち着くまでは確実とは言えませんが(汗)
      r'^>-<」  .|ゝノ ヽ
       ̄     ゝd二b'      ではでは。




4 :名無しのやる夫だお:2010/11/10(水) 23:45:50 ID:lmWweuYQ
投下&スレ立て乙ー
よもや、三国史記に数行しかない光武帝の渡海攻撃&占領の記述をここまで盛り上げるとはw
まぁ、死ぬには若すぎるよねぇ大武神王。
あと、『後漢書』には記述そのものがろくにないのに『三国史記』で酷い暴君扱い受けてる慕本王のDQNっぷりはガチ。




5 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/11(木) 00:22:26 ID:VhEZkoo2


       おまけ:上海万博に行った友人の話が元ネタ



   辰韓王・儒理尼師今(じゅりにしきん)は、漢王朝に隠れ。
   倭の使者と会談していた。



       , '"  ̄` ー''⌒ヽ、
    /           \
.   /               ヽ
   l       ,ィ j`ヘ. ハ .、   l     ……その格好。
  │    ,.ィノ-jノ  lノ-リ‐l  N
.   |. r'コ.r'=ヒァ= _ ;セァ=:|nノ     倭の流行なのかい?
    l |.ヒ|.| `ー- '  / ー ' :||.|
.    l. ヽl| u'     冫   :ル'
    ヽ ト.、  'ー----   /″
   /ヽ|. \  ー  ,:く
-‐''"|:.:.:.:.:ト、   \._. イ:.:.:.|`''ー-
:.:.:.:.:| .:.:.:.:| \ ,⊆ニ_ヽ、|:.:.:.:.:.
:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|.   / r─--⊃、.:.:.:
:.:.:. |:.:.:.:.:.| ,.イ   `二ニニうヽ.:.::

      儒理尼師今


6 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/11(木) 00:23:12 ID:VhEZkoo2


         r'´ ̄`<二>'^ヽ
         !ハ : : : : : : : :r=ニ〈
         }ヒ.三三三三三三|
     ,.  -┴------------┴-- 、
   ∠: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :,. '´
.     `ー./ /  ,-、   r;;;ヽ  |  \        クンクンと呼んでくれ給え。
       i  l , イ;;;ノ   iト;;;ノ\ト、  \
       |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ     これがジャパニメーションクオリティだ!
       ! ハ  ̄ , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
       {_ノ ゙、   `TTT"   ノ
          人____ `ー' , - ァ<
        ,.ィハ   ,. -─¬'´j:ト、__
      ,. '´/:.i ト─vヘ    ,.イ :ヽ: : : ̄ ̄ ̄`ヽ
   ,. '´: :/:.:.| j::::: {  \  / |: : : :\: : : : : : : :
,. '´ : : :./: : : :|レ^〉ーく   V   |: : : : : 〉: : : : : : :
: : : i: : : :>=- :.| /:::::::i        |: : -=<: : : : : : : :
: : : |: : : {: : : : : | |:::::::::|     |: : : : : :}: : : : : : :
: : i | : : : !:.: : : :| | :::::: |      |: : : : : :./: : : : : : :
: : {:| : : : |: : : : | |:::::::: |       |: : : : : /: : : : : : : :

           倭の使者


7 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/11(木) 00:24:02 ID:VhEZkoo2

               ヽ、  . :
                 l   :
            /`ヽ  (_  ,、_ノ
        ∠l /_l/  _.l_l.|_  `l
      /`~l/'''' u   '''ll'''l1/
  l /⌒|.|  ===   ==.|
  l |   ||   、゚__,  / ゚__, ./      ( 倭ではもともと刺青の文化があったが……。
  l ヽ、_|| ij  、、  `''7 .l
  ヽl| / ヽ         ′l         なんだよこれ?
    ヾ/  ヽ、   ⊂ニ⊃ /
  //   ;;;;ヽ、   ≡ /
-‐/-/    ;;;;;;; ヽ、 _,/           安っぽい着ぐるみだろ… )
-‐|ー.|\    ;;;;/ l-lー-、、,,_
  .l-l .\  / .l-l`"'''ー-
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     , --― -- 、
    /}        \
   / /        ト、
  ./ /         l \
 / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
 i  l , イ;;;ノ   iト;;;ノ\ト、  \        なんだぁ?その疑わしそうな目は。
 |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ
 ! ハ  ̄ , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
 {_ノ ゙、   `TTT"   ノ           数千年後の上海万博でもこのクオリティなんだ! ↓
     ゝ___ `ー' , - ァ<
--─‐ァ'| `ニ--‐'´ /  |`ー ..__      ttp://www.shanghai-expo-sangyoukan.jp/japan-industry/mascot.html
    く__レ1;';';';>、  / __ |  ,=、 ___
   「 ∧ 7;';';'| ヽ/ _,|‐、|」 |L..! {L..l ))
   |  |::.V;';';';'| /.:.|トl`´.! l _,,,l | _,,|  , -,     その疑わしそうな目はやめろっつーの!
    ! |:.:.:l;;';';';'|/.:.:.:||=|=; | |   | | .l / 〃 ))
    l |:.:.:.:l;';';'/.:.:.:.:| ! ヽ \!‐=:l/ `:lj  7
    | |:.:.:.:.l;'/.:.:.:.:.:.! ヽ:::\::  ::::|  ::l /


8 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/11(木) 00:25:00 ID:VhEZkoo2


          ,.ゞ ̄ `ヽ,. -‐;z..__
           /         ′ <
          /              \
        i         , ノ'ヘ    l
.        l       ,.ィ /|./ u│ハi、 |
       |      /‐l/、'   ,レ-'‐W    わ、わかった。わかった。
.      | r=、 r' ====`   ,'===/
.        | {にl |  `゚ー '  /゚-‐7
.     /| ヾ=lノ ij     u  ̄//       だからあまり大声は出さないでくれ。
    _/‐|  / ヽ.   ⊂ァー--〈、
 ¨  ̄ l=|/    \  l ',二二}j       監視されてるかも知れないんだからな……。
 : : : : |=|ヽ.       \|,'  ;‐─{、
 : : : :.|=|  \     ,_l ,'   lニン : `丶
  : : : |=|、   \ _//,ヽ.___ノイ: : : : :
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             , --― -- 、
               /}        \
             / /        ト、
           ./ /         l \        オウヨ。
         / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
         i  l , イ;;;ノ   iト;;;ノ\ト、  \
         |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ    今回も鉄買うから、倭の真珠買ってくれや。
         ! ハ  ̄ , Y  ,`ー' |  ヽ、_)
         {_ノ ゙、   `TTT"   ノ
             ゝ___ `ー' , - ァ´        ,イ
           _,.-' /ヽ ` - ´ ,ハ\       | |ヽ     あと「日本産業館宴」でググルと出てくる
       _, - ' /   |  ヽェ、 '   | ヽー、    _ | ト. ヽ
  ,.、-‐ ´    /  |  /  〉   |   ヽ `⌒.l ヽ',ヽヽヽ   動画にある、新文化はじめたから。ヨロシク。
  / ヽ     〈  ,.-|ヽ/ ヽ-/ ヽ/|、  ,〉     | l_! ヽ ゙l


9 : ◆FVgnd.HyPc:2010/11/11(木) 00:26:07 ID:VhEZkoo2


            / ⌒`ー '' ⌒ `・、
       γ /し^ ~、/ー^ーヽ ヾ
       ;' τvw、,vwv~Vw、)λ
       i      ∧       !    まん……だらけ?に、ガンダム?
       'l   ,., ノl ノu ヽiヽ   j
          λ/ー-   -`-ヽ,イ    アイマス??
        !(|| ̄o` ,.  'o ̄ ||)!
        ヾ| u `¨ ゙  `¨′ |/
         l\  ,-亠-, `' //     頭大丈夫か? 国家間の交易になんつーものを
          `l/l\ ̄, ̄ イヽ
            /=|  ` 、_/ |ニl.._    持ち出そうとしてるんだ……。
      _..-‐'"´|=|\    ./|ニ| `ー-.._
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           , --― -- 、
         /}        \
        / /        ト、          辰韓王はいつもながら、お堅いな。
       ./ /         l \
       / /  ,-、   r;;;ヽ  |  \
       i  l , イ;;;ノ   iト;;;ノ\ト、  \
      |  |(  /  ,、 ヾヽ_ノノ| \   ヽ   __   はあ……倭の文化を理解してくれる
      ! ハ  ̄ , Y  ,`ー' |  ヽ、_)‐=' O)
      {_ノ ゙、   `TTT"   ノニニ::.’i }e、ヽ ̄    交易国はないもんかねえ?
      ム /人____ `ー' , - ァ<‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l

                ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                 d⌒) ./| _ノ  __ノ


    要約:日本産業館でオタ文化が延々と紹介されてて、カオスだったよ というお話。


10 :名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 00:27:34 ID:yOQOW5Xw
何考えてんだ日本ww


11 :名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 00:31:02 ID:6KBQI/LM
相変わらず日本は未来に生きてるなw


12 :名無しのやる夫だお:2010/11/11(木) 00:39:17 ID:wIPzQDc.
台湾なら買ってくれるさ!


14 :名無しのやる夫だお:2010/11/12(金) 01:19:51 ID:wOgj4tfk
イラストは、…個性的なのに着ぐるみはちゃんとカワイイなw


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/124-99e39c28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。