番外編「わる夫が、塚本先生版「光武帝」の主役、力子都になるようです。」

ここでは、「番外編「わる夫が、塚本先生版「光武帝」の主役、力子都になるようです。」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
210 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 21:49:34 ID:zAgpk5Tc0


    番外編
   ◇============================◇

    わる夫が、塚本先生版「光武帝」の主役、力子都になるようです。

                   ー 力子都伝 ー

   ◇============================◇



               ___
              /_) (_\            小説では、
           /【●】 【●】 \
         /    △     \         このスレの徐次子の
           |     -==-     |
         ヽ、 _     .._ /         冒頭イベント全て奪ってやったわァ。
    ____/⌒``ヽ ,,ー‐,,   "⌒ヽ____
   |____し'⌒/ .    .   /"⌒し′__|::|
   |____(        /_______|::|    当然だろう? 力子都さまは
    |____/⌒ ヽ、     /______|::|
    |____しイ"i  ゙`   ,,/._______|::|    やる夫を操って天下を平定した、
l二二二二二二 l |二二二二二二二二l__:|
 | |::|   | |::|  し′        | |::|  | |::|    この時代の影の立役者という設定だからのォー。
 |_|;;|   |_|;;|            |_|;;|  |_|;;|

        【力子都(りきしど)】

        徐州 東海郡の人。
.


211 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 21:54:49 ID:zAgpk5Tc0


   では史実の力子都はどうだったかと言うと、話は天下大乱時代へとさかのぼる。


   彼の出身地は赤眉軍の本拠近くであり、

   普通に所属軍閥を赤眉軍に決めたようだった。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   [ 徐州 泰山 ]

                        ,,∧
                    .,./ ::::\
               ,/ヽ、.、/'″::::::::::::::::\
             .,/:::::::::::::::       :::::::\
            /     .、 ::::::::ヽ   :::::::::::^''゙\
           _r'′    ,,/  :::::::::\     ::::::::::\
         ._/      .´       .゙''-、   .‐、_::::::::::\
        ./         ::::::::::::::::ヽ       :::::::::.'ー.゙''\
      _,/′ ::::::::::::::::            ::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::


       __ , -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
       > : : : : : : : : : : : : \
       /. : : :,ム∧: : : :/ーヘ : : ハ    あんたワルって設定らしいな。
.      / / レ V⌒ {: : / ⌒ レリ|: :|
      jハ ルi { > ヽ { </: : |: :|    とりあえず仲間になりてーやつは
     ●:/{ : :}⊃ rーv ⊂⊃}:八
      /⌒レ: :ト  ヽ ノ  j /⌒i: :ゝ  歓迎するぜー!
      \ /::W >,、 __, イj/  ∧/
       /:::::/ ヾ:::|三/:::{ヘ、__∧
       `ヽく   ヾ∨/ ヾ:::彡'    みーとぼうる食うか?

           【樊崇】

         泰山の流賊の親分。

.




212 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 21:59:02 ID:zAgpk5Tc0


   過去の経歴等や軍閥での地位は不明ながら、

   史書で樊崇と並び称される事が多いので、大幹部の一人だったと推測される。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



       γ⌒) ))
       / ⊃_____           でくのぼうぞろいの赤眉軍で名を上げるには
    〃/ /.__) (__\
   γ⌒). 【●】| |【●】 \ ∩⌒)
  / _ノ /    .._| |_,    / ノ     敵軍へ焼けた鉛を撒いたり、野犬をけしかけたり
  (  く| |   \/   / / ))
 ( \ ヽ \.__-==-  ./( ⌒)     凧に乗ったり、蟹を武器に戦うとか、かのォー。
                / /
 γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  | ふつうの兵法?そんなものは登場しないわァー。  |
  ゝ______________________,ノ


213 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 21:59:45 ID:zAgpk5Tc0

        . _r´―――-、: .`: . 、
      ,._r´.´: . 7: . ̄: ̄: マ: . :∧: \
    /': {: . : ._⊥ム~ z vハ: ./  ',: . :'.,
   ,.'ハ: . /ゝ'    l}    !:{   !: . : .,
  /:{: ヽイ      |    |乂_oノ: . : . ,     野犬や蟹が武器って……
  {:.lヽ{ l!   ,   ゝ┼ - 一1 : . : |: . }: . !
.  N: . ! |,ノ      |    |: } : . |: ./: . |     食べ物を粗末にするのは
   |: .ヘ ヘ  、    〃   !/: . :.|:/: . : |
   |: . : '.,       v弌=ミ: . : .:!'-、: . |    どうかなあ。
    ,: . :ハ ィ≠ゝ    ::::〃: . : .,  ノ: .:|
     V: . :ハ:::::::      /: . : . /ー': . : :|
     ',: . !.ヘ     マ_ フ / . : . /: . l : . : |    だいたい、それらを維持するのにも
     V:.!: . :≧rュ.―‐ '/: .//ヽ: .|: . : .:|
      Y|: . : .i´/フヽ:./.:/;;;;;;ハ .|: . : .:|    お金や食料や手間がいるんだよ?
.       N: . : .:l、   }〃ニミ ;;;;;;;;; ',:l!: . ::.|
        | : . : };;\ ノ-‐- 、;;;ヽ;;;;;;V : . : !

            【逢安】

          樊崇の配下。
.


214 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:00:41 ID:zAgpk5Tc0


              ∩_
             〈〈〈 ヽ
             〈⊃  }
       ____   |   |
     /_) (_\  !   !    だいじょうぶだワァー。
   /【●】| |【●】 \.!   !
  /    ._| |_,     |  /
  |     \/     /     みどもの世界では武器は無限に発生するから、
  \     -==-     /
  / __      /        きっと秘密結社の墨者が何とかしてくれるんだわァー。
  (___)    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
.     , ': :   . : : : :,: -‐:/: : :. : : : : : : ー-、: : . .  \
    /: :     /: : : /: : : :.:. : : : : : : :|: . ヽ: .  ヽ、 \
.   /: : : . . : ::i. : : : : :/|: : :/ :.:| : : : : |: :| : : : : : i: : :ヘ\ヘ
.   ,': :/ : : : : :.!: : : /:/ .!: :/ヽ: :!: : : : :|: :|、: : : : :.|: : : ∧ ヾ
   ;. :/: : : : : : ! : ;イ:/  }:/  `|: : : :.∧:,! ヽ: : : :|: : : : ∧
   i:/: : : : : : :.l: / l/ ∩ {    |: : : / ∩ ∨: :.|: : : : : :ハ
  /:,.イ: : : : :./イ    | !      |: : /   | !   ∨:,!:. : : : i、::i
/イ : :! :. : : : : l     | !      l: :/   | !   ∨ヽ: : : :| ヾ
  /: : :| :.: : : : : |   ∪     !/   ∪  /:.:.:.:.i: : : |     そ、そうなのか?
. /: :,/ | :.: : : : : :!  . .. .            . ....l:.:.:.:.:.|∨:;'
///: :| :.: : : : : :| : ::::::::: :    ___    : :::::/:.:.:.:.:.:! }/
  /: , '| :| :|: : : :.|ヽ.       /`′:.:〉   ,.イ:|:.:.:.:.:.:.:!      そんな話はじめて聞いたヴァ!
. // |/!: |: : : : !-‐> r 、 _/:.:.:.:.:.:/、<´/|/ヽ:.:.:.:.:|
     |/|: : : : |/:::::::|´ ./:.:.:.:.:.:/:::::\::`ヽ  ∨:.::!      おまえ天才か?
     / ヽ: : : |::::::::::::|、 ゝ--‐,'イ:::::::::::〉:::::ハ  ∨:,!
     ,':::::::::\:.|、::::::::::|、` ー ' イ::::ヾ´:::::::::::!   }/
      i:::::::::i:::::ヾ::>'::::| ` ¨ ´ |:::::::::\:/::::|


215 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:01:46 ID:zAgpk5Tc0


   新王朝との戦いでは、廉丹将軍との戦いに名前が出てるが

   6,7万の兵を率いてたらしい以外は何したのか不明。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



     連弩三段射ちだわァー!!

     時代考証? そんなもん知った事かのォー!

         .____
       :/_) (_\:
     :/ 【 。.】| |【 ゚ 】 \:
    :/ノ(   ._| |_,   ∪\:       jl       //    アイ・キャン・フラーイ!
    :| ⌒   .\/  ノ(  |:      l ||  ヽ \/
    :\ u.  [王王]  ⌒ ./:'''ヽ   | ||   ゝ   /
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 く、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\
   ,l゙゙'l、  」ニニ二二〈ー;; \/二L_」 j
  /  l  /;:: /{ ̄`)ノ ーーー \   /   どどどどどどどっ!
/´   ゝ ;;::/ {  ̄ソ  ヽ      /


216 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:03:09 ID:zAgpk5Tc0

     ∧彡
    ミ| ・ \
    ミイ  (_)
     |  丶_
     l    | ̄ ̄ ̄ | ̄`ヽ、
     (    |______|    lミミ
     ヽ ゝ  ___, 、 ノミ
      ヽ ヽ i'    ヽ  /
       l | |     l | |
       ノ ,ノ ゝ    ノ ノ ゝ.
             ___      _, --- r_,
            'ー-へ_ ̄ ̄ ̄       ゝ-- 、             うぐぐ、未来の武器には
                    ̄`ヽ     /廉丹  ̄ ̄`丶_
                     /    <{_、__.ノ^ー-- .__  _>- 、   叶わんわ、ガクリ。
                     `ー-- ._/二、ヽ       `ー^┴’
                              ̄



       ____
     /_) (_\         ザコが、落馬して間抜けに死におったわァー。
   / 【●】| |【●】\
  /      _| |_,.    \      史実と違う? 小説ではよくある事だから気にするな。
  |      .\/     .| 。
  \     =ニ二ニ=  。;つ  ペッ


217 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:04:00 ID:zAgpk5Tc0

           /                        ‘:,
        /                            ‘:,______
       ‘:,                        x≦三 ア    /
         ‘:,                   イ二ニア´
            ‘:,                 イ二ニア   /
          ‘:,              イ三二ア´  イ
            ‘:、           イ三ニア´  , イ{: :ヽ
            /ト-ミ __   ィi〔ニ >'゙´   イ: :}} V: ‘:,      いやいや!
          ィi〔 }三三三三三三 >’   イ≧ミ: :{{ !:  ‘:,
        ィi〔    ≧=‐―‐‐‐=≦     ィ〔_/ ヽ { }} ノ: : :.‘:,
     ィi〔>―‐r‐ 、              ィ≫rzァ ア Ⅴ{{: : : : ‘:,    廉丹将軍の先祖は
  ィi〔  /    `ーノ          ィi〔    -‐=≦   V}}:丶: : : :|
. `¨ア´   x≦二 __  ィi爪 }!ト-ミ{ `ヽ  し   |{{  \: : |    大物だし子孫もそれなりだぞ?
.   /     / __     .:}}     | |  / u    、 U| }}     、:.!
  /    // ‘:,     {{ ハ   l/ イ       }  | {{     丶
. / __,, -‐      ‘,- ミ  }} ∧      ,,... -rzぅ   / }}        \  こんな改変していいのか?
/       -‐   ヽ ‘:, {{  ハ `ー=≦  ̄ ̄  /__ {{           }
.、     ̄         L  ‘:,}}  ハ            /  ヽ       イ
∧     __,,.. -‐=   \ {{、       _      /- 、: /_ _ イ ア´
..∧           _  | }} \   、_l__/ 人_ ノ /  |三三ア
 ハ       /(__/ {{   :〕iトミ    _ -‐≧=≦l   ゝ---   、
.  ∧       ヽ      }} _   -‐      /    /   /   /
.  ∧       }     {{(             (   /  /   /

                  【徐次子】

                 樊崇の配下。
.


218 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:04:48 ID:zAgpk5Tc0


              ∩_
             〈〈〈 ヽ
             〈⊃  }
       ____   |   |
     /_) (_\  !   !    だいじょうぶだワァー。
   /【●】| |【●】 \.!   !
  /    ._| |_,     |  /
  |     \/     /     みどもの世界で大物は、遊侠や
  \     -==-     /
  / __      /        悪少年に毛が生えた程度の存在だからのォー。
  (___)    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 l     ____         |
 .!..::-‐:::´::::::::::::::::>.、      l
  l‐- ..,,_:::::::::::::::::::::::::::丶、    l
  .!フファァー- 二 ─--- ;:>‐---.、
  !´// / r‐ラ‐_三ミ、 ̄ΤT: ─--:>.、
.  l / イ l f/二_ rォ 〉ヽくルフ: : : : : : : : : \       樊崇の大将……
   l/ノ!  u     ̄´ /^ヽ \: : : : : : : : : : :丶
    !彡'l \  J    {   _\ > : : : : : : : : /     こんなの仲間にして大丈夫かよ?
.    l彡ヘ. `'       U` 〈::::::::/ : : : : : : /
    l_彡'  U j     ___ `二}: : :_/
.    l      :{  ,ィ"-ー 二三{ ̄            赤眉の元からのメンツとて質がいいわけじゃねぇが
    l     l. L,ィ´ ̄ ,.---、)
.    l\   \  ー'" u  {     __r‐、       コイツはもう、何か次元が違うぜ……。
.     !: :丶   ヽ U ____} )  .f ヽ‐ヘ、
      l \: :`: -一': ´: : : : :f´\  {`ー\ ,.ヘ
.      l  丶、: : : : : : :>' ヽ ー'\ \  '´\.


219 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:05:33 ID:zAgpk5Tc0


   更始帝が立つと力子都は、赤眉軍が更始に降った後、再び背いたのについて行かず。

   徐州牧の地位を与えられたのに満足して残留する。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

   [ 司隷 長安 ]

      *             ┼
        ,~-,~-,~--,
   十    |_ 長  安  |      +
       _|_~~~~~~~~~~~~        ┼   *
      __i .i-.、 __  +
    rii | i_,! 'ー'l |,_l"'i ト,   *       十           十
_  __.゙| '"         ." |__     +       +
└┘ i.L,r-''"i ̄ ̄i~~゙"i''-.,」_.|_iーi ___
┬─┬ト''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、.rii l"l,,l l.,l"i ト,.
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL." ___ ^.」
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|   ┼
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|



    イノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
     ∵ /_____ \〟∵∵
     ∵|/⌒ヽ ⌒ヽヽ | ヽ  ∵    ぼくとしてはいいんだけど、
       |  / | ヽ  |─|  l
      / ー ヘ ー ′ ´^V       昔の仲間と離れて
      l \    /  _丿
      \ ` ー ´  /          寂しくないの?
         >ー── く
       / |/\/ \          あと官位はやるけど、実権ないよ。
       l  l        |  l
       ヽ、|        | ノ
         |ー───

          【劉玄】

         更始帝。
.


220 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:06:24 ID:zAgpk5Tc0


       ____          行きずりの食い詰め連中なんかについて行って
     /_) (_\
   / 【●】| |【●】 \       庶民に戻る気はねぇわァーwww
  /    ._| |_,     \
  |     \/      |     みどもは陛下のもとで出世するんだわァー。
  \  ヾ王王王ヲ    /
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
    ∵∵|  | /, -、, -、l     ∵     あははは、それもそうだねー。
    ∵  | _| -|○ | ○||
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ           権力におもねるのは蜜の味だよ。
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |        それが分かんない連中はダメさ。
      `- ´ |       | _|


221 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:07:43 ID:zAgpk5Tc0


   その後、いまいち旗頭をハッキリさせないまま力子都は、任光たちと共に

   やる夫の河北平定の援軍に参加した。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


      やる夫様ーー!  ようこそ いらっしゃいましたーー!

  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\( ´∀`)\\( ´∀`)\\( ´∀`)\\( ´∀`)\\( ´∀`)
   \    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\\    ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
   /     /   /     /   /     /  /     /   /     /



   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩
  │ ___  つ      ⊂  ___ │  ……!
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \  よかった!
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' / これで助かったんだお!(もうちょっと早く来て欲しかったけど)
    ヽ|     |r┬-|     |/
      \    | |  |     /
          | |  |

       【劉秀 やる夫】

    この頃の官職は破虜大将軍。
.


222 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:08:42 ID:zAgpk5Tc0


           _
       〃`´:::::::::::`ヽ      やる夫様、いくら窮地でも
      〃メ::::::/ ヘ::::メ::::、
      ノ li:::ノ li   l ヘ:::::     もと盗賊集団などに
     メノ ,i l弌  七 キ:::
     `〈i il   l,   ,il:::     身を投じようなどと卑下する必要などありません。
         'リヽ -ェ-  ノメ'
        ヽl, ー . 'lリ`      むしろ噂を流しましょう。
        ,//i、  _ノl,\
  , -ー  ̄/r、l `  ´〈ヘl、     「盗賊勢力」がやる夫様に味方し、
 l ヽ   / li l  ,  il l
 l   、/ l i  i   l       百万の兵力でもって
  l   〈__ |、 l   l ri___
   l   i´ l  |_l,ノ  __ f    劉子輿を討つと……
   l  l ,r--‐ー'´lヘ'     i
  、 〃     、、rー--
   ヽ、__、__キ//' y、
    /' / 〉ー  、//,  、
    / / / へ `| |ー/
   ヽ/ / `  ヽ | |/
  / / ソヽ   /   、
  (、 /r‐-―-、,、ヘ   /
   ヘr三三'   \ 、,´ 、

      【任光】

  この頃の官職は信都国太守。
.


223 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:09:38 ID:zAgpk5Tc0


   この時、任光の話に出て来た盗賊勢力こそが力子都の軍で、

   東平国で二十万以上の大集団を築き、やる夫でさえ一時は降る事を考えるほど

   盛んな勢いを誇った。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                                 ,.へ
  ___                             ム  i
 「 ヒ_i〉                            ゝ 〈
 ト ノ                           iニ(()     ふん。
 i  {              ____           |  ヽ
 i  i           /_) (_\           i   }
 |   i         / 【●】| |【●】 \       {、  λ    ただで助けては旨みがないからなァ。
 ト-┤.      /    ._| |_,.    \    ,ノ  ̄ ,!
 i   ゝ、_     |.      \/       | ,. '´ハ   ,!     やる夫はみどもの操り人形に
. ヽ、    `` 、,__\   .`─==─'    /" \  ヽ/
   \ノ ノ   ハ ̄r/:::r―--―/::7   ノ    /       してやるわァー!
       ヽ.      ヽ::〈; . '::. :' |::/   /   ,. "
        `ー 、    \ヽ::. ;:::|/     r'"


224 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:10:23 ID:zAgpk5Tc0


   しかし、結局やる夫と合流しなかったようで、やる夫が皇帝に即位したり。

   雲台将を結成するのに関わらず。


   その後、更始帝が滅ぶと独立したもよう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


         /.: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   |ヽ/|_
        /: : :            \  .\   /
       /: : : :         U  \  |__>     なにっ!?
     /: : : : : :              \
    / : : : : : : : ..               \
    |: : : : : :  ___)" '' `(___       l       小説版と違ってルート選択を
    |: : : ::;; 【 (・) 】 | .|  【 (・) 】;;:::   | 
    |: : : : :  ´"''"  __| .|__  "''"´       l       間違えたのかのォー?
   . \ : : : : . .    \,,,/          /
      \: : :: : ,rー-‐'=ー-ー、     /
     /ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : イ\
     : : : : : : : : :``ー- -‐'"´      \
     : : : : . : : . : : .                \


225 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:11:20 ID:zAgpk5Tc0



―――建武二年(西暦26年)。


   時代の主流と外れながら、それでも大勢力だった力子都だったが

   名もなき軍閥の一つに挑まれ……

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                  ∧∧      ∧_部曲    ∧_∧
                (,,゚Д゚)    ( ´∀` )    (・∀・ ,,)   では、
                    (i  i)     (     )     (    )
              ~|  |.     i     i     | | |   ひと勝負といきましょうか。
               し`J      (,__,ハ,__,)     (_(__)



                    _____
                 /         \
               ./            \        ペッ。
              /(___ヾ        \
             /;;;;;;【 i::ij::::) 】          \
             /__;;;;;ヽ`ー´ノ            \   控えよ!讃えよ! みどもが
            く/     ̄                |
            ..(,,_,,                     .|   やる夫を上回る名将・力子都だわァー!
              .{_ノ´                    /
            /..\  ,, -===ニニニニ====-、_/
       ィニニ=- '     ソ´:::;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\


226 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:12:08 ID:zAgpk5Tc0


               __n_00   _ n_
                7/,ニ,    .l リ r┐|      に二二l
               〈/r三ュ   └1」 L」  ア

               \      ☆
                         |     ☆
                  コノヤロー  ⌒ヽ   /    ボカ
                \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                  ('⌒ ; __,,__ ⌒ ::⌒ )      ボカ
                 (´  ( ´・ω・)      ::: ) /
              ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )
                 (⌒::   ::   (・ω・´)  )  ::⌒ )
                / (       ゝ  ヾ      )

               .__n_00  . , -─-、.
               7/,ニ,   . / ∩∩|    に二二l
              .〈/r三ュ   ゝ乂,リ丿. オ


227 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:13:10 ID:zAgpk5Tc0


   敗れて戦死。

   史実は小説のように、ヒロインと愛の逃避行とはいきませんでした。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       _   |
       \`ヽ、|
        \, V
          `L,,_
          |ヽ、)    ,、
          /     ヽYノ
         /    r''ヽ、.|
        |    `ー-ヽ|ヮ
        |       `|      れ、連弩はどこに
        |.        |
        ヽ、      |      いったんだわァ……。
          ヽ ___ノ
          /_) (_\
        / 【○】| |【○】 \
       /    ._| |_,     \
       |     \/   U  | 
       \     -==-      / 
       三三三三三┃三三三


228 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:15:19 ID:zAgpk5Tc0


   最後に残党は、

   檀郷(だんきょう)賊と称し、各地で暴れまわったものの。

   やる夫の配下、呉漢においしく平らげられましたとさ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


        ハ  ハ   ハ  ハ   ハ  ハ      ハ  ハ   ハ  ハ   ハ  ハ
      ( ,,゚Д゚)  ( ,,゚Д゚)  ( ,,゚Д゚)   ( ,,゚Д゚)  ( ,,゚Д゚)  ( ;゚Д゚)
       (三三)  (三三)  (三三)    (三三)  (三三)  (三三)
      と、_)_)  と、_)_)  と、_)_)    と、_)_)  と、_)_)  と、_)_)


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \         ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
   /               ヽ      .<  ず っ と 俺 の  >
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ     <   タ ー ン !!  >
   | i ! / / イ ! |  / / | |/        ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v-y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |  
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ 
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /

        【呉漢】

    やる夫軍、大司馬。

                       -|-ヽ -|―、レ | 
                       d⌒) /| _ノ  _ノ

.


229 : ◆FVgnd.HyPc:2013/02/18(月) 22:21:14 ID:zAgpk5Tc0

数行で逸話終わる人物を、3巻分もネタを盛り込んで話に絡められるのは
凄いですね。

やる気になれば、この時代を題材に。いろいろ話を作れるという風に最近
思えるようになりました。


230 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:36:06 ID:SXWc98OQ0
乙乙
岩明均のヘウレーカもほぼ1行の史実で1冊かいちゃってるしなぁ
もちろんトンデモ兵器満載だァー


231 :名無しのやる夫だお:2013/02/18(月) 23:59:36 ID:hheQwEVU0
乙だわぁ


232 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 01:04:01 ID:upW9mEpM0
まあ、妄想力は無限大ですから…


233 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 11:45:39 ID:ScYwLnQU0

それを今商業でやっているのがキングダムですな
一行で済まされる戦争、数行しかない記述のない将軍を集めて
天下の大将軍による世紀の大戦へw


234 :名無しのやる夫だお:2013/02/19(火) 20:19:40 ID:P1ygiT7Q0
キングダムは一応は当時の秦で5番くらいには入る将軍の少年期を主人公にして
主要な敵も李牧とか廉パとか出してるだけだわぁとかより遥かにいいよ



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/200-351ea06c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。