やる夫が漢の皇帝になるようです(第七話)

ここでは、「やる夫が漢の皇帝になるようです(第七話)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
691 :◆oGchNEml3M :2010/01/06(水) 00:38:41.91 ID:RvmIrXI0
今回は、ゲリラ投下なので支援は期待しないけど、それでも誰かが支援してくれるさ…。

俺、この投下が終ったら、ハローワークに行くんだ…

それでは、投下開始します!



 
 
やる夫が漢の皇帝になるようです(第七話)
 
    ~  項羽蜂起す!  ~ 
 
 
 


692 : ◆oGchNEml3M :2010/01/06(水) 00:41:57.43 ID:RvmIrXI0

 
主要キャスト

  劉邦    りゅうほう   やる夫…物語の主人公。典型的なダメ人間。
  樊ロ會 .   はんかい .   やらない夫…やる夫の親友。生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  夏侯嬰  かこうえい  クマー…沛県の馬世話係。
  曹参    そうしん    阿部高和(くそみそテクニック)…沛県の刑務所勤務。
  蕭何    しょうか.     オプーナ…沛県の凄腕役人。やる夫をさまざまな知恵でサポート。
  盧綰    ろわん.     いく夫…やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  周勃    しゅうぼつ  ヌケドナルド…機織業者。
  呂雉    りょち       桂言葉(School Days)…やる夫の嫁。

  秦の始皇帝         モズグス(ベルセルク)…中国大陸を統一した秦帝国の初代皇帝。既に崩御。
  二世皇帝           某首相…暗愚な二代目皇帝。後宮で放蕩三昧。
  趙高    ちょうこう.   某政権与党の幹事長…宦官。二世皇帝を操り権力を掌握。
  李斯    りし.        某元首相…秦帝国の丞相。趙高の専横を止めようと奔走。
  
  彭越    ほうえつ   でっていう…山賊。秦帝国の反逆者は襲わないらしい。
  スネーク  すねーく   スネーク(メタルギアソリッド)…彭越の部下。劉邦の元にハケンされてる。諜報要員。
  陳勝    ちんしょう   涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱)…反秦軍のリーダー。張楚王を名乗る。
  呉広    .ごこう     キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)…陳勝と共に反乱を起こす。


693 : ◆oGchNEml3M :2010/01/06(水) 00:45:28.17 ID:RvmIrXI0
――――――――始皇帝の後を継いだ二世皇帝は暗愚であった。

        ノ´⌒ヽ,,
    γ⌒´      ヽ,         阿房宮増築の件ですが…陛下はどうお考えですか?>
   // ""⌒⌒\  )
    i /   \  / ヽ )  
    !゙   (- )` ´( -)i/       その件ですが、増築を決定するかしないか、
    |     (__人_)  |        先送りすることを決定するつもりでありましたが
   \    `ー'  /       今現在、先送りの決定を決めるか話あっております。
   ∥/ ヽ-/   ヽ  キリッ
   ∥| /´ミ    、\
   ∥ヽ__ノ}{    |(,,,ノ_
    | ̄ ̄ ̄|⌒ヽ  ̄ ヽ|
    |     |  | ̄/ /|
  二世皇帝(元ネタ:某首相)

    ィ";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙t,
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
     イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''ソ~ヾ:;;;;;;゙i,
     t;;;;;;;リ~`゙ヾ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ    i,;;;;;;!
     ゙i,;;;;t    ヾ-‐''"~´_,,.ィ"゙  ヾ;;f^!   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ト.;;;;;》  =ニー-彡ニ''"~´,,...,,.  レ')l. < おまえは何を言っているんだ
     t゙ヾ;l   __,, .. ,,_   ,.テ:ro=r''"゙ !.f'l.   \____________
      ヽ.ヽ ー=rtσフ= ;  ('"^'=''′  リノ  
    ,,.. -‐ゝ.>、 `゙゙゙゙´ ,'  ヽ   . : :! /
 ~´ : : : : : `ヽ:.    ,rf :. . :.: j 、 . : : ト、.、
 : : : : : : : : : : ヽ、  /. .゙ー:、_,.r'゙: :ヽ. : :/ ヽ\、 
  :f: r: : : : : : : : !丶  r-、=一=''チ^  ,/   !:: : :`丶、_
  : /: : : : : : : : :! ヽ、  ゙ ''' ''¨´  /   ,i: : : l!: : : : :`ヽ、
 〃: :j: : : : : : : ゙i   `ヽ、..,,__,, :ィ"::   ,ノ:: : : : : : : : : : : :\
 ノ: : : : : : : : : : :丶   : : ::::::::: : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : :\

694 : ◆oGchNEml3M :2010/01/06(水) 00:49:31.17 ID:RvmIrXI0

  \              ¦         /
    \            ¦        /
                ノ´⌒ヽ 
             γ⌒´     \
            // "" ´⌒ \  )     /  _/\/\/\/\/\/|_
    \    ノ//,. i;/ ⌒   ⌒  i ),ミヽ   /  \                /
     \ / く  i  (・ )` ´( ・) i,/ ゝ \    < 国民労役!おれ豪遊!>
     / /⌒  l   (_人__).  | ' ⌒\ \   /                \
     (   ̄ ̄⌒ \  `ー'  _/ ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |
695 : ◆oGchNEml3M :2010/01/06(水) 00:51:26.77 ID:RvmIrXI0

――――――――宦官趙高は二世皇帝を言葉巧みに後宮に引き篭もらせ、
            権力を掌握。反対者をことごとく処刑してしまった。
     ,..--‐‐‐‐‐‐‐‐---..
   /::::ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
  |::::::::::/        ヽヽ
  |::::::::::ヽ ........    ..... |:|
  |::::::::/     )  (.  .||       皇帝に奏上したければ俺を通せ!
  i⌒ヽ;;|   -=・=‐  .‐=・-.|        苦情、陳情、賄賂は俺経由な!
  |.(.    'ー-‐'  ヽ. ー' |             o     。゚     +    *      o     。゚ +
  ヽ.      /(_,、_,)ヽ  |                 +      +    *    +     +      *
   |.    / ___    .|             *  . _   _   _   _   _   _   _   ._  ._ +
  ∧ヽ    ノエェェエ>   |          +.     //`//`//`//`//`//`//`.//`//ヽ 。゚.
/\\ヽ    ー--‐   /              // .// .// .// .// .// .// ..// .// ./、*
/  \ \ヽ.  ─── /|\     ノ7_,,, 、  *  / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ./ ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ//、+
    (⌒、"⌒ソ⌒ヽ- イノ  `、  ( ィ⌒ -'"",う . . / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ./ ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ.//ヽ 。
    ~''(_)(_)(_)(_)ソ-ィ     ヽノ   ,イ^     ./ ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ./ ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ //+
  _ヽ /`、_, ィ/   ヽ      ヽ─/      ./ ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ./ ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ / ̄ヽ ./*
/,ィ'"/     /    `、     ) /       . ̄ ̄ . ̄ ̄ .. ̄ ̄ . ̄ ̄ . ̄ ̄ . ̄ ̄ . ̄ ̄ .  ̄ ̄ . ̄ ̄+

  趙高(元ネタ:某幹事長)


696 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 00:52:23.42 ID:5V5kyDYo
さすがにこの時間じゃハロワは開いてないぞ (違
697 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 00:53:14.38 ID:YVAsNP6o
ゲリラ投下など看破してくれるわ
698 : ◆oGchNEml3M :2010/01/06(水) 00:53:45.57 ID:RvmIrXI0
>>696 フラグを立て間違えたwwwwwwwww



                     コガイイニシアチブ
――――――――二世皇帝の 土木工事連発 により、財政は火の車。
           労役に駆り立て、重税を課し、反対者は厳しい罰を与えた。

                               く        /
人_人_人_人_     /二二ニニ===ー―‐‐'   ノ  働  お >
       (.     //´                  ヽ   け  ら  \   _____
 な  手   (    //                      〉 働  |  / /       \
  |  を  (.  //        ___r冖‐、__.   }  け  |   ゝ         ヽ
  |  休  (  //    _∠-―‐く_/二ゝ―'  ノ  ぇ   |  /      ,人/    ヽ
  |  め   (. ヽニニr彡_,ィ_ミ、    {!__}   く   //  っ  〉    、フ /  /\ Yヘ
  っ  る  (    {V∠ノム}ミ=-  }!  }    ヽ  ・・     /.', 、 Z r'  , \/  ヾ.ヽ
       /    `コ匸e] L)ミ    j}´ ̄}     )        (  ', ミ _} (、 { 爪_ / /}i }
⌒Y⌒Y⌒´ ,r=ニ二¨ \=イ/_{=ァ\∠ゝ- イ      ⌒V⌒Y\/⌒ トミ _} {_\{_(イ_。7∠ィilノ-
        ィ三/´  `ヽ、\三彡'  ヽ    }        {  {.: .:::::::::::∧kー-<。≧⌒ミ   {l|l!ニ,
   _r‐ノ⌒´ ̄  _ミ} } `丁´   / / / ―==rニ)  \,ゝヘ.::::::{ ヽゝ 彡^ r_j__ィ  ィ ,l|||三!
  ,イ/´        ノミ}{  {   厶ノ-‐' ,,    辷}    ーr‐' .:::::ヽ   }ト、 ヽ‐--= ´/ ,i|l|l三|
_,イ{l{  ヽ― ´_,≦三ミゝ\__廴__/    .r{{‐y‐ァ' /       ヽ .:::::::::}   l|i!  弋三- ´/ ,|l|l|!厂}
/_圦,ゝ-―¬}丁´   ` ̄ ̄/ヽ=イ    rゝイ {_ ィ'        /^) .:::|  `l|il、,ヽ‐ ⌒´i|l||liィ /
       厶}_,. -r-i_  /  /   /{彡廴彡{.        ̄ヽ.:::::|    ヾi|l|i|l||i|l|i|l|r'//
       _//_廴} \_  /     (_ィヘ/^}___}          ∧.::{   ミミ'弍二二二/ /
      r仁二) =-、〈\_Y      { イ∨ { ̄^\_       ーヘ>.  ミミミ|彡彡´ /_
    /二X^\ ヽ |    }        ー' } -r‐-イー\_r¬―=rっ   `ヽ、ミミミ}彡彡 /:::::\
   /ー=イ\\    }    |         / ー/   \=‐} ィー{ //ミ)     `ミミ{彡   /:::::::::..
 /  ,/   ` `rz彡、__ゝ-― ´ ̄て /-=/     }=‐つ〉 ー'ー'        \  {:::/^)

699 : ◆oGchNEml3M :2010/01/06(水) 00:55:33.35 ID:RvmIrXI0
>>697 お主、策士よのぉ!


――――――――陳勝・呉広の反乱をきっかけに大規模な反乱が発生。

                   , -―- 、 -― - 、
                   /  ,_ -―‐- _  \
              /  ,ィ/_ -――- _ヽ  ヽ
             / ,.-/ /´ /    \ \`ヘ ヽ. ',
                / rイ / 〃./::.{:.  l:.  ヽ:.ヽ:.ハ fヘハ
            /  〉i,'./:{{:..{:. ハ:..:. !:....  !:ヽ..',::i| |ヽ>',
              /  く/| l.::ij>k{八::.:{\:::..};ィ匕}:i| |_∧ハ
             ,'  i:ヽ| l.::|ィfチ必`\ヽ くfチ必メ'! L!Nハ
          i ! .::l.::{| ヽト, r'_;;ソ     r'_;;ソ l |:: l:..i i  秦なんて目にするものですか!
          | ! !::::! ::i.:: ム ´   _' ___  ` ハ :j:: j:: l |
          | ! !::::!::∧:: {ヘ   {    }   ,イ,' /::: ,':::::i |
          ヽ!ハ::::ヽ:::ヽ:.',::>,、 ゝ._ _ノ , イ::/ / ::./:i!::::!:l
              ,‐<゙ヽ=、{ヾヽ f,/>ー<{_1`/ / :::/_ノ}::リ/
          / /⌒ン<ヽ \ ト、_   _,, レ/ {::/ }}ヽ〈'
            / /  /  | `!  V‐===-V   ヽ }} l ヽ_
         〈_ '  '   j  !   V ̄ ̄ V     / / } ヘ≦\
        / ヽ,、     /    i!   i!    / / /    j  ヽ
      r‐ '― / `~    ∧    i!   i!     / / /   /   }
      /   /.     ∧ ヽ    ! rtz !   ./ / /  /   /\

      陳勝(元ネタ「涼宮ハルヒの憂鬱」涼宮ハルヒ
700 : ◆oGchNEml3M :2010/01/06(水) 00:57:53.45 ID:RvmIrXI0


――――――――秦に滅ぼされた国も、旧王族を立てて蜂起。
            斉では、田横が兄の田栄、従兄の田儋と共に斉を再建。

          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::;;ィ"ッ/ノノノ ゙i:::::::::l
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::::/::;ィ:/~ ⌒ノ ノノ   l:::::::::l
         /ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::/'´  `´          i':::::::::ji
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::::/ -‐-_,,,,___          i:::::i::ノ
          {;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;::i_,,-‐l ̄   `'t-__' ,,,___-‐- i:::ノ'´
         l;;;;;;;;;/ ヽ;;:i   i     ノ  {    ゙̄l
         ヽ;;;;;;l i ) V    `'‐--─"   l、__  ,ノ、
          \ヽ ゝゝ          ,  〉  ̄ }ノ   斉は滅びん!何度でもよみがえるさ!
            ヽ\     ,          /ノ  
             \ト-i     `''‐- 、,,,_    /‐' 
              l ヽ       _  ̄ ノ
              l゙  ゙i           /
             _,l    ヽ         /
           ,r'´ .l ,r‐- 、,_`'‐-─-- ,,_,,ィl` >
      _   \ l/r'     ̄``'''─--─'´ノ-、
  _,,-‐''"´ _,,二ニニ=-、______,,,,,--‐ッ‐'  ``‐、,,_

        田横(元ネタ:「天空の城ラピュタ」よりムスカ)
701 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 00:58:39.44 ID:jsKZlwso
むしろ深夜の方が支援もらえる気がするww
というわけで支援
702 : ◆oGchNEml3M :2010/01/06(水) 00:59:56.11 ID:RvmIrXI0
>>701 なるほど!支援サンクス!


――――――――陳勝の客将であった張耳・陳余も
            陳勝の部下である武臣を擁立して趙を建国。

  張耳も~ん、これで僕達も大出世だね!
        , ──- 、
    ゝ/_____\             _____
 ̄ ̄| /  | / / ⌒ヽ⌒ヽl           //⌒ヽ⌒ヽ   `\
    | l __|_|   ^| ^  | ∩/) 、     /  |   ^|^  |- 、   ヽ  やったね、陳余くん!
   ⊂ヽY   ` ー ヘー´ー、 ヽ⊇    // `ー●ー ′  \  ヽ
    |ノ \  |`ー───, ┬´>ー-′   l  二  |  二     ヽ  l
──|\  \ヽ( 二 )_///        |  ─  |  ─   /   |   |
 ̄ ̄  \  ヽー──ィ/        /ヽ \__|___ /  /  /⌒ヽ
       `|  \/ \|          ヽ__ヽ  \ __/    / /ヽ__ノ
          |        |    /⌒ヽ    \ >━━O━━━━/   /
    ((   |ー───┼─┬┘  |     / / ____ ヽ    /
       /、   ___|___|_.   l  /⌒ヽ ヽ      ノ ノ   / ノノ
       /  `/        `ー ′ l    | ̄ ` ─── ´  /
       \ ノヽ- 、   ノノ         |    !           /、
         >    ノ           ` ー ´ ̄ ── _ _/ l
        ( _ /                       \ _ノ
 陳余(元ネタ:「[たぬき]」のび太)   張耳(元ネタ:[たぬき])
703 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 01:00:44.76 ID:5V5kyDYo
苦にする、と目に物見せてくれるが混じった?
704 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:01:08.22 ID:RvmIrXI0
saga忘れてた…。>>703の「たぬき」はドラえもんです…orz



――――――――張耳と陳余は刎頚の交りでも有名である。

 僕達は死ぬときは一緒だよ!
      , ─── 、      _____
   ゝ/______\  / -、 -、   `\
   /  | /  ─ 、 ─ 、! //|/^|^\|- 、    ヽ
    |  |_|     |    |/   `-●-ヽヽ \   ヽ
    |  |  |.   ^ |^   |  二 |  二 ∪   ヽ  i
   V^`  `U- っー |(._─ |  ─  __ |   |   陳余くん!
   ヽ_   ヽ───⊃ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  / !   !   秦をやっつけよう!!
     ヽ   ヽ、_//、  \        / /  /
       >───イ   \  ヽ_⌒⌒ヽ/ /  /
      / \/ \/ |⌒ヽ-i ━━6━━━━━i
      |  ───┴┬/⌒ヽ ̄ ̄ ̄ ̄      i
      |  _____|_ヽ_ノ────┐     |

※刎頚の交り…中国の戦国時代に趙で活躍した藺相如と廉頗が残した故事。
       お互いに首を斬られても後悔しないような仲、ものすごく親友ってこと。
705 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 01:01:36.94 ID:GmC0lTMo
ド ラ え も んはパー速ルールでたぬきになってしまうので、メール欄にsagaって入れるといいよ
706 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:02:16.09 ID:RvmIrXI0
>>703 脳内保管ヨロ…。




――――――――趙独立!この報は陳勝を怒らせるが…

__ノ:/.:! : : ::://`ヽ!: : !   \: : : ! l/ `ヽ:::::::::l: :
: : ::::/.:∧ __/! u  l\!__ノ  、ヽ_l/! _   j/!:::/. :
: :::::/l//ヽ: :::! r―- 、/   ヾ/ j/ _.. -― 、  l/. : :
//. : : : .::l: :∧  ̄ `ヾ `     〃¬¨ ̄`′/∧ : :  あいつら!私に無断で
. /. : : : .::/l::/.::lヽ        ′         // く!::!::  勝手に王を名乗ってんのよ!
/. : : : .::/.:j/.:::::!      ∠二ヽ`ヽ       ′_ノl:::!::
. : : : .::/.:::::::::::/!     l/¬ー- ヽ     i ! ー_!::!::
: : : .::/!::::::::/!∧ 。  {!     _/!   ;  !l厂 //l::
ヽ.:::/ l/!/ /::::::\ o ヽー‐ ´/ ノ  }j /!ト、〃.::!::
 ヽ! /  l /.:::/ j/ヽ、 `ニ´     ィ´/ !!/ヽ /.::
707 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:03:31.12 ID:RvmIrXI0


               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>x
          , -‐ '′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:\
         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
.        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.:.:.:.:.:| :.;ハ.:.:∧ .::.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ト、 .:. |.:.l | リ V .ト、 .:.:.:.:.:.ト、.:.: l
       ,′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. V.:.Ⅳ |/   V.| \.:.:.:.| \|
.     l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: r‐∨─── ' |/ 、__ レヘ:|    (お前だって、勝手に王を名乗ったじゃないか…)
     从.:.:.:.:.:., ┐:.:.:.:.:.:. イ .:.|  ' ̄じリ㍉   /_`,ハ/
       jイ.:.:.:.:/ -ミ.:.l.:.:.:.:.:.:| .: |  `ー‐'    j{ じ /.:.|
      |.:.:.:〈  (ヘ.:ト、 :.:.: ト、.:|          〈 ̄ レヘl      陳勝、気持ちはわかるが、ここは我慢しろ。
      ∨.:.:.\ ` リ、', .:.:| リ             \ |
         Vヘ.:.:.:ヽ __ ,ハ :|            ノノ        今、趙を敵に回しても対処できない。
            Ⅵ.:.:.:. ∧ V           '´ イ
         リ|.:.:.:.:.川\      /´ ̄ ア /レ
           Ⅵ.:.:.:,イ  \      ` ̄二'"/
           イ^V      `:...         /
.         __r┴- .__         ‐ァ-- '′
       /',、|      ̄ ¬‐- 、 ├- _
       /','、,',、\        /L |   丨
.     /`ヽ、','、,',、',\     / 丨`ー┐「  ̄ ̄ 7
  /','、,',、',、\','、,',、,'、\   /   ノ (`) 卜} =ニ 厶- .. __
<´','、,',、','、,',、',ハ','、,',、','、,',\/\ (    | |    /','、|','、,',、,\

      陳勝(元ネタ「涼宮ハルヒの憂鬱」キョン)
708 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:05:50.75 ID:RvmIrXI0

        / : : ; : : /_..-───- ._: :\
.      / : ; : :/: : /´ ______\: ヽ
     /: : _/: :/: : 厶 '´: : : : : : : : : : : : : :`ヽ: ヘ
     /:/ ,.'7: : :/: : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : ヘ: ',
    /' , '/ i: : : :|: : : ∧ : : : : : : : : |: : : |: : : : i: |
.     ハ厶i. |: : : :|: :.|:.l ',: : | : : : : : |: : : レ': : :|: |
    |:.7 /トr|: : : :∟」_|  \|\ : : : | x'´ハ: : : ;' ハ   くっ…仕方ないわねぇ。
    |:.' /: | r{ : : : |: ∧「`ヽ、.___,.\: イ__V_,|: :rf:/| |
    |:| |: :.| | |: : : :N 'Tに叮    ヾ hィ}r〈 { 'j.ト'|   趙の独立を認める、って
    |:ヽ: :.| |、|: : : :|   ゞ-‐’       ̄´l | | l': :!   使者を送ってちょうだい。
    l: : : └ : ヘ: : :|、         '   ノ } リ : |
    ∨: : : : : :|ヘ: :.l \     r─ャ _.  '´   l: ,l: |
   ,.、ヘ\ : : | ト: l  `   ._  ,r´       イ、 j/
  ,〈 ', ', ヽ: } | ヽ     / 「|    ィ ´|||',
  / ',. ', ',  V  |          ム -‐ ´ } ||| |
709 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:08:06.45 ID:RvmIrXI0

――――――――さらに、張耳と陳余は将軍韓広を派遣して、代・燕を平定。

      ___
     / wwwwwヽ   なっ、燕の平定は俺にまかせてくれよ!
    l  |     ノ \ l
    /⌒     ( ・ ・ ヽ         , ──  、
    ヽ_   、    (二) ヽ        /____    ヽL
    l    l \__l_> |        l ⌒ヽ\|      ヽ
    /ヽ   ヽ、   /  ノ       |'  |─l- 、     l  仕方ないなぁ…。
  / \ヽ、   ̄    /        c 、__ ノ     l    l
./       ̄  ̄ ̄ ̄ l`ヽ ,-、  ノ        く    /
              l_|(_)、 ヽ `ー、─-    ヽ/
   /           |  /ヽ  ノ   ` ー,───(
___/              l     /      /l/ \ / \
  //ヽへへへへヘ/ヽ|、_ /      /、|    、/ヽ

 韓広(元ネタ:ジャイアン)
710 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:10:24.29 ID:RvmIrXI0
――――――――ところが!韓広が勝手に燕王を名乗って独立してしまう。
            みんなが王を名乗るなら俺だって…そんなノリであった。

        ⊂ニニ⊃
                                                   ⊂ニニ⊃
         ⊂ニニニ⊃
                                                    ⊂ニニニ⊃
          //\\               _______
         (__へ //             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\                     ∩
              //                /::/∨\/\/\/\:}                 | !
              (/             /Y::j / ,‐-、      \ }ト、                | !
  ⊂ニニ⊃                 { N:/ ' ノ┴ ゝ二 ⌒ヽ,  |) }                   | !
          ∩ ∩          _し'       (    )     ∨_                   | !
 ⊂ニニニ⊃  ∪ j |       / ̄ //  {      ̄l ̄    }  ト、\                ∪
            / j     /     | {  \             /   l }  \
  //\\     し    j        ヘ   l\       ,イ  //     `ヽ       ∩∩ r‐、
 (__へ //          /    /    V\  \l ̄T‐┬‐T /  .//        )       ∪∪ //
   //          /    /      \ \_` ┴ ┴ ┴' //    |   〈          '´
  (/              /    /          `-、_ `ー一´  ̄_/     |    ヘ
               /\  /                ̄    ̄        |     }
  ∩ ∩        /   Y                  〃⌒ヽ    ヘ, -一ヘ
  ∪ j |          .{     !                      {{  ヾ'    i     l
    / j          {   j                        ゞ==-}j     !     j
    し             \  j                             j    /
711 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:12:21.32 ID:RvmIrXI0

  <韓広が燕王を名乗りました!!

                      r-''ニl::::/,ニ二 ーー-- __
                 . ,/: :// o l !/ /o l.}: : : : : : :`:ヽ 、
  なんだって!?     /:,.-ーl { ゙-"ノノl l. ゙ ‐゙ノノ,,,_: : : : : : : : : :ヽ、
                ゝ、,,ヽ /;;;;;;;;;;リ゙‐'ー=" _゛ =、: : : : : : : :ヽ、
                /  _________`゙ `'-- ヾ_____--⌒     `-: : : : : : : :
  ...-''"│    ∧  .ヽ.  ________   /   ____ ---‐‐‐ーー    \: : : : :
/    !   /   .ヽ  ゙,ゝ、      /  ________rー''" ̄''ー、    `、: : :
      .l./     V   `'''ー-、__/__r-‐''"゛     ̄ ̄   \   ゙l: : :
                     l     .,.. -、、 _ ‐''''''''-、    l   !: :
                    |   /    .| .!     `'、  |   l: :
                        l   |     .l,,ノ     |  !   !: :
                         / '゙‐'''''ヽ、 .,,,.. -''''''''^^'''-、/  l   !: :
               r―- ..__l___    `´            l   /   /: :
712 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:13:31.32 ID:RvmIrXI0

――――――――魏方面では、陳余が派遣した周市が
                         ギヒョウ      ギキュウ
            魏王室の一族である 魏豹 の従兄、魏咎 を魏王として擁立し、やはり独立。

            ,.'"´ ̄ ̄``丶.   
            /           ゙、.  
           /             ',  
          ノ      _    __   !  
         ,レ^ヽ  ∠:::::::.\ ヽ・ ヽ |  
         / ,ヘ   ⌒`ト、:::.ヽ  ̄  |   
          l い    _,,,L・`ヽ:ル ノィノ   
         ヽ       ー─-  ‘ー1   やっと平民から元に戻れたか…。
          >‐‐'.        、__,ゝ ,′
         /     ',       `二' /    周市、感謝するぜ。
          /     `丶、     /
        ノ           ``ーr‐'゙
      /           \  |
    _∠_ __ _ ,,,、、、-──‐┴-、、
    厂 ー──'''"´ ̄ ,  ニ二二ニヽ\
   ,′         , イ       ̄``ヽ \
.  /          //  `)         ',  ヽ
 /         //  .:/    /   i:::.  ゙,
 |        / 〃 .:.::/   /    i|::!  !

    魏咎(元ネタ「ドラゴンボール」天津飯)
713 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:14:49.88 ID:RvmIrXI0

            ___   ,,.......、 ヽ, 、
          / r''`,r'"    `ヽ) ヽ , - 、
         /   レ"          '"∠⌒`
       , -、!                 、゙ヽ
     /                     ヽ`!
    /⌒>                     ゙、
     /                       ',
    /                         !
    i  /       ,i! ハハ   ,!i        ,'
    '、 {!, i      ,! l l l .l  /! l  ,ィ     /     ようやく俺様にも出番がまわってきたな!
    `ヽ! ヽj、     H,,!、! .l /'! l ,!-j/jノ  i
         `'!,   i !r',.、\l/  jノ∠゙`'l i   '、  )ヽ
     /(   j  (i i `''゚`''` ー'''"゚-" / l)   `'''゙ノ
    (  `''-'"   '! ハ     j     /l .!     `ヽ
     `>      V ゙\  ー - ,/ V       `ヽ
  ,r''~ ̄    / ,'    | `''- ''" |  _ ヽ  `:、   !
 /,r'7     ,' ハ(ー'゙r`┘、__  __,, ゙くノ ヽ__i   !  ハj
 '、! !____r''T"!、 ! `ー' l----------/   ,/  ,イト:、 ノ
---''"  i、 `:,、゙`'' \ '!、    ,,-'' /` ー'--'" ノ  `゙ヽ,
    
    魏豹(元ネタ「ドラゴンボール」よりヤムチャ)
714 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 01:15:05.08 ID:5V5kyDYo
皆やりたい放題だなw
715 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:16:25.62 ID:RvmIrXI0


――――――――このように、反乱は起こったものの勝手な行動が目立ち、連携を欠く始末であった。

 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!  んもう…こいつらめ!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l   だれのおかげで
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /         \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l  王になれたと思ってんのよ!
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´
716 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:17:47.75 ID:RvmIrXI0

             _, -─‐…ー-
          ,  '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
         ,∠:::::::::/' ´ ̄ `¨ ーヽ:::::::ヽ:::::\
          r -/::r::::/':: ̄ ̄::~:¨ー-、ヽ::::::::<ニ二l、
       /ヽ/::,'::::/:::!:::、::::::::::::::::::、::::|:::::::::|\/l
      /::ノ/::/::::ハ::::|::::ヽ:::::ヽ::::::::ヽ::l:::::::::|,イヾヽ
      |:://::::l:::::X i::ハ::::|\::::lヽ,::::::〈!:::::::::|::!ヽ:∨ でも、秦さえ倒してしまえば、
      !ハ/:::::{:::::! ヽ,ヽl  ヽ / \::l:::::::::l:::∨:::l  全て終わりよ!
      !| i:::::::i:ヽ! -=・=-   '-=・=-l:::::::::l::::::|::::l
      || !:::::::l::::::!           !:::::::::l::::::l::::l  問題は誰に秦を攻略させるかね…。
      リ ヽ::::ヽ::ヘ| _  、―、     !:::::::::l::::::!::::l
        ヽr つ(〈へ  ̄     , .イ::::::::/::::r|::/   主要メンバーは勝手に王になって独立しちゃったし。
         /-7 ^ /ヽ::>- <´ ィ:::::::/:::::/ レ
        / ニ7   !ー┬ !     L彡 ハ:/
        |  '  /  |      , -'"´  ̄ 丶、
        /   /    ゝ---‐' ´         l
717 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:21:08.69 ID:RvmIrXI0


        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i   それなら、俺に心あたりがある。
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
718 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:23:50.48 ID:RvmIrXI0



           // /  / : / /. : : : : l : `ヽ  ヽ: : l: : : : : : : : : : :l
          / :/ / / /l / l : : : : : l : : : lヽ  !: :! : : : : : :l : : : :l
        / . :i: l / / !/!: : l . .     ! : : : l: :∨ : ト、: : : : :l : : l: l
         / . : l: :l !/`ヽ! l: : :l : : : : . . .l   l  l   ト、 ヽ、|: : : !: !
.         ′: : l: :l !fモヽ ヽ: :lヽ : : : : : l: : . .!  !  l | ト、   ヽ、 l: !
.         l /. : : l//l k_ノ|  ヽ! \__: l_/. :/ : : l  lヽ\/´: /. :!
       l ! : : : :/ :l ゞ ソ     ´ ≧ !::/l`/. : : :l  _!: ヽ、`>. :!
       l l : : :/. :/!          〃/ ノ`ヾ l/. : : : l/´l : : : :∨ : : :   誰か適当な人がいるの?
.         ! !: : :l :/ ∧  ′      トくノ /ノ/. : : : /|  l : : // : : :/
.         l l: : :l∧/ ∧ 、      ー ' /. : : : /´_ヽ」: /:/. : : /
         ! 、 : l /イ!::∧ ヽ       /. : : : /くノ ノ :/:/ : : /
       ∨ヽ! / j//.:ヽ、      __/. : : : /ー‐ ´: / / : : /
.       / ヽ /  /.::/ / ̄「 ̄  /. : : /. : / : / :/ : 〃
      /   /   /.::/ !  ノ  /. : : :イ. : :/ : //://
.   /   /     /.:::/ ノ  /_.. < l :/|//イ: //
.  / (ヽ/l     /.:::/     ̄  ‐-  j/   !   |/
/(ヽ、ヽ!::!     /.::::: ̄:::... ―-           |
719 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:25:43.30 ID:RvmIrXI0

          ..---. ...
       , -‐.': :_: :---` ー-.、
    ーァ´:, ‐ -ァ: :7 ̄l:.ヽヽ‐..\
     //イ: : /: ./.:イ: }::. :}:.}:ヽ:、:ヽ、
    ノ.: .: ./: : lハ:AL_}:/ }::.ハハ::.:}:.ト_--
   ´ 7:::::_|::. : | '┬ォミー'jム_ム}::ハ:「`
     |:.:{ r|{:.. :l   ̄´  {エオハ.ハ{   春申君の食客をしていた
    ハ:ヽvヘ:リ         〉 |:/     シュウブン
     Vl:.:T     , ---,  ハ!      周文 という人物が陳にいるそうだ。
      }::ハ、  ( __/ , ′    
    /フ´{  \  - /                 コウエン
_ .. イ:::::::{  \  ` ┬‐′      春申君の死後は 項燕 の軍に入って秦と戦ったと聞く。
:::::::|   l    \,_ / \
   }    ヽ   ∧ 〉ヽ 〈| \
   ーァ-‐ ヘ_/ヽ.>‐くトj、 ヽ\
   「     l ー ヽ:.__..ハ ∨  `ヽ、
   ヽ     l   }  l| ヽ    ヽ
     \   l   |:  l |   l     l

※1 周文は視日(天象を観察して吉凶を占う官職)をしていました。要は占い師ですね。
※2 春申君は戦国4君の一人。楚を繁栄させたことで有名。
※3 項燕は楚の崩壊を食い止めた名将。彼の戦死後、秦はようやく天下を統一できた。
720 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 01:28:11.19 ID:c6Ilnf.o
ゲリラ投下始まってる!支援するぜ。
…寝落ちそうだけど。
721 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:28:45.81 ID:RvmIrXI0

               /    //  /‐───- 、   \
              /r‐─‐ァーf/    /-────-、 \\ ヽ
               / ∨三/'¨7   /   / /      \厶 ハ ',
.              /  \/__,/   /  ,イ l  |       il V∧ハ
            /  _//〉‐/    /\/ |i |l | 丶    i|  l ト、 ',
             ,′ f⌒∨ /    /ハ {\! |l !{   \  i|  | トく l
            / ハ.  V    /ィfテミ、 ヽ八 ヽ    ヽ_|  l |/ |
             l l 〈_∧   ',   ハ{_f::j:リヾ    ヽ∧>七 j  ! |_  |
             | l   _ム _ ゝへ| V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|  まぁ、すばらしい経歴じゃない!
             | l  >'´     ヽ           ィ≡气 / /  l\/!
             | l  |   -ー―一ヘ   , 、__  ヽ    〃:/|   ∧ |    採用!採用よ!
          j八 |       __}  {  `ア    ,ムイ /  ,イ__j│  すぐに秦を攻略させて!
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー'  ,. イl│ Ⅳ  / | jlリ
        /  /  ハ   _,  --‐〈. >‐r<  /l│ 〃  / j /
          // /   | ハ     , イ1  /   ヽ./ ∧/   / /'
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>ーイ 、 /
      〈  /     ∨ 代\   ハ、 , -―‐- 丶 //丁fヽ
      ∧/       ∨   `三彡' \    __ ∨´  |│ l
      l |        \==彳│  \/  ` |   |│ l
      l |          `ー‐ ´ |    \    l|   |│ l
722 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 01:29:26.62 ID:jsKZlwso
どこの面接官だww
723 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:31:50.36 ID:RvmIrXI0
>>720 支援サンクス!俺も寝落ちそうwwwてか、明日は面談じゃよwwwwww




            ,ィュ-‐-、_
         /: : : : : : : : : :`ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       イ : : : : ,ィ ./リ| ト、: : : : : ゝ
        !: :/: :,AZ__ |/' >r.、: :N 
        !'ヽ: :! ―-   ニ| .! .!ノ        謁見もせずにいきなり任命!?
         _人_l、u.   i .(ヾ| .! iヽ
    _,..-'´/:::::| ヽ ~ ,.ネ、   ト、      相変わらず、後先考えないな…。
  r'´:::::::::::::く:::::::|  ノ` =く. .|::ヤ   .|:::`゙ー、
 /:!::::::::::::::::::/::::::.レ'^YニY/レ!:::ヽz='=i::::::::ヽ
/::::::!::::::::::::::::ヽ:::::::|  .〉-〈 /::::::〈:::::::::::::|:::::::::::!
724 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:33:04.46 ID:RvmIrXI0

――――――――こうして、陳勝は周文に主力軍を率いさせ、秦攻略を開始した。

   /:::/::::/::::::::::::l::::::::|:::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::i::::::
  /::;イ::::i::::::::::::::| ::::::l|;::::::li;::::::::|、;::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::l:::::
  .l::/ l:::::|::::::::::::/!::::::| li::::::lヽ::::::l. ヽ;:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::l::::::
  |::l | ::::|::::::::-i-L;;_l .|!i:::::l ヽ::::l  ヽ、__;;;;::::| :::::::::::::::::l::::  寄せ集め農民軍で秦を攻略するのは困難。
  |:! .|::::::l::__;;;|_ l:::l`ヽヽ;:::l ヾ;レ‐'''゙゙´\ :::::| ::::::::::::::::l:::::
  l!  .|:::/ ___ノ,ィ'ト|''=ミ、 ヾ!  ,r-=fニミ;;弍;;| :::::::::::::::l~゙'i  でも、私はやりとげる。
    l/ ,/ト、::l゙__゙ヾ::ii::|ヽ  ,/  .|:::illi:::゙ii/ |:::::::::::::::j¨゙ l
   /⌒ヾ、|/`fト l ゙K);j .l'⌒''h.   K);;;;ッリ l:::::::::::::/ .ノ  全軍、進軍開始。
  /‐-、 `iノ /'ヽ|、   ノ    ヾ、     ,/  |:::::::::::/=7゙
 ./ 、. ヽ |゙V,_  l:::i、 ̄ 丶    ゙''ー-‐''  ,l::::::::::/|:;/
 i  '゙ヽ_j-'   .|::::|.\   ‐-        ,,イ::::::::/ ,l/
 ヽ    ヽ   jl:::::l.   ヽ、      , ''゙ /:::::::/゙`ヽ、
  ヽ、.     /ヽ::::|    ,,`=ー '''i´    /:;/レ'〉;:;:;:;:,.,\
   /    /.  ヽ:| ,,r''゙,.;:;:;r''゙~ノ   /イ  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
   
    周文(「涼宮ハルヒの憂鬱」より長門有希)

725 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 01:34:20.02 ID:5V5kyDYo
負けはなさそうな配役だな
726 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:38:34.17 ID:RvmIrXI0

――――――――同時に呉広に一軍を預けて榮陽攻略に向かわせた。

.        / ./フ 7  , -‐ x   l   i i i  ',
        / ,/ / / / / i i  j        |
         レ/ /  / 〆ー‐‐く. / /   i  |
         r/ ′ ′ '´ .ィ´厂l/! / }  / | }|  ハァー…
         !′     r__ 、j/` ̄厂ヽ! /j! j /}!
.       !       /  .}  ` ー‐''/〃 ハ ノ  やれやれ、俺も出撃か。
       j     /   ノ        / /イ
      r‐‐'―- 、 /!    ___      / /      まぁ、頑張ってくるよ。
   厂 ̄ ̄`ヽ ゙> l\ ゞ二)  /jイヽ.
   ,′     X.  l  ヽ. ___ . イ  / .|  \
.  /        n /   !  /ー 、 r‐‐/ | ∨\
 /       n /   l /、c | |ー l`ヽ. |  .∨ \

727 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:39:42.41 ID:RvmIrXI0



――――――――周文が陳を出立した頃…会稽郡。
                                      ノ
                                   /´`‐´
                井徑口              (
                                     \_
                                      `|     、‐-、
                     鉅鹿                ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
                                     臨シ        _ノ`´
                                              /´
                                          /`‐´
       平陽                                /
                          昌邑           /´
                 榮陽                     (
 咸陽  函谷関                   沛         `\
                             彭城            ~|
                                垓下         |
      武関                                  `ヽ
            宛                               |、
                                             \
                                              \_
                                   烏江      ○会稽\
                            六                     |
728 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:41:56.48 ID:RvmIrXI0



――――――――ここでも陳勝・呉広の反乱におびえるものがいた。

   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡   
  |:::::::          i   最近、こんな辺境まで物騒になってきたさかい
  |::::::::     ノ' 'ヽ |   どないするん?
  |:::::    -="- , (-="    
  | (6    "" ) ・ ・)(""ヽ        わし、死にとうないわ。
  |       ┃ ノ^_^)┃ | ,;' ((
  ∧      ┃ ` --'┃ | ( ( ヽ) ホワ~ッ
/\\ヽ   ┗━━┛ ノ  ヽノζ
/  \ \ヽ.  ` ー- ' /|\| ̄ ̄ ̄|(^)
     `ヽ、 `ー--ー' /  | ''..,,''::;;⊂ニヽ
  ヽノ    `  ̄ ̄l ̄   .| .,,:: ;;;;ン=- )
  ,,r-\        | ,r-''⌒^ニ);;;;ヽニノ ヽ
//⌒\_,,r─''´ ̄ヽ、   `__,ニつ   l
../   '"         / ̄ ̄´}  ヽ、   ノ

会稽郡太守(元ネタ「プロ野球選手」ノリ)
729 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:44:48.25 ID:RvmIrXI0



 彡ミミミミミミミ彡
 巛巛巛巛ミミ彡彡
 |::::::    ⌒  ⌒ l   せや!時代は反秦ブームやで!
 |::::::   ( ・) , ( ・)    反秦に移籍したろ!
(6   "" ) ・_・)("ヽ
 l     ┃トョヨヨョイ┃l
 ヽ.   ┃ヽニニソ┃ノ
   ヽ、__、___,_/ 
   /     ┌─┐´
  |´  丶 ヽ{ .茶 }ヽ 
   r    ヽ、__)ニ(_丿
  ヽ、___   ヽ ヽ
730 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:46:27.64 ID:RvmIrXI0

巛彡彡ミミミミ彡   /)
巛巛巛彡彡ミミ巛  ( i )))
|::  ⌒  ⌒  ::|  / /  
|   =・=  =・=   |) / /   今日からわしは反秦軍の盟主や!
| . ⌒ )・・) ⌒  | / /
.!  ┃トェェイ┃. | / /    お前らも従えや!
人. ┃ヾェ/┃/  /
   ー一

    お断りします
        お断りします
            お断りします
      ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )゚ω゚ )  お断りします
    /    \  \  \  \    お断りします
  ((⊂  )   ノ\つノ\つノ\つノ\つ))   お断りします
     (_⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ ⌒ヽ       お断りします
      ヽ ヘ } ヘ }  ヘ } ヘ }
  ε≡Ξ ノノ `Jノ `J ノ `J ノ `J
731 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:47:49.19 ID:RvmIrXI0

i|!| |i┏┓! i!┏┳┓| |||i|!i| ||!i|| |||ii| ||| ||| |i||!|i│!i!i!┏┓i!|
|i|┏┛┗━╋┻┛|i!||!|ii|| i|!i||i|||┏━┓||┏┓i|i| i┃┃i!|
i||┗┓┏┓┃||i┏━━━━┓||┗━┛||┃┃|i||!i┃┃i!|
|i |!|i┃┃┃┃i||┗━━━━┛|i|| || ||||!||:┃┃i|i| i┗┛!i|
i||i ||┃┃┃┃|! |||i ||i    !|||!| ┏━━┛┃|i||!i┏┓i|!
|i!i |!┗┛┗┛巛彡ミミミミミミ彡:::┗━━━┛i|i| i┗┛i!|
i| |||i|!i| ||!|i||i! 巛巛巛巛彡彡彡彡     |!i| ||| |i||!|i|i||||||i|i|i
|i|| ||i!i||    |::.   \、 ,/   |      ! | |!i||!|ii||!|ii||i|i
i|ii       |::  《;.・;》 《;・;.》. :.|         i|i!|i||i|i
|i       (6.  ⌒ ) ・・)'⌒ヽ 6)   そ、そんなー… |i
!.        :.|  ┃iuUuui.┃ |               
i:::      :. |  ┃|,-v-、|┃:: |
           \  ヽニニノ :/
         :.ヽー---ーイ
732 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:50:52.33 ID:RvmIrXI0

  _n
 ( l    ハ,,ハ
  \ \ ( ゚ω゚ )  太守は秦の人でしょ?
   ヽ___ ̄ ̄  )   みんな嫌ってますよ。
     /    /


     巛彡彡ミミミミミ彡彡
    巛巛巛巛巛巛巛彡彡
    |:::::::          i
     l::::::::    _,ノ' 'ヽ、_ .|      じゃぁどないせいっちゅうんや。
     |::::::   -・=- , (/ ̄ ̄ヽ
   /| (6  uU⌒ )./  v c,.jヽ  わしは殺されとうない。
 /゙^⌒ヽ、,へ、┃/    ノー'ぅ' J 
/       i  '⌒ヽ   /----''゙ヽ__
            ヽ / ///  ヽ  グスン・・・
             iノ '⌒''"゙⌒^`  〉
733 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:53:19.98 ID:RvmIrXI0


   ハ,,ハ
 ( ゚ω゚ )      n まわりはみんな地元の名士を担いで
 ̄     \    ( E) 旗揚げしていると伺ってます。
フ     /ヽ ヽ_//  太守様もそうされたらどうですか?


  巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i  
  |::::::::     /' '\ |
  |:::::    --- , (----    
  | (6    u ) ・ ・)( ^ヽ  こんな辺境に有名人なんているんかい?
  | |    ┃ノヨョヨコョヨi┃ | 
  ∧ |    ┃ |コュユコュ|┃ | 
/\\ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ 
/  \ \ヽ. ┗━━┛/ \
.    ‐-‐-‐------ーイ   `、
734 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:55:40.16 ID:RvmIrXI0

      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )    楚の名将軍、項燕の子孫が
    /    \   この会稽に潜伏していると伺います。
  ((⊂  )   ノ\つ)) 
     (_⌒ヽ    名将の一族ですし、
      ヽ ヘ }   彼らに頼んでみてはいかがですか?
 ε≡Ξ ノノ `J
735 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 01:57:11.12 ID:RvmIrXI0

      \ | /
     ― (m) ─   ピコーン!
        目
   巛彡彡ミミミミミ彡彡   
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i
  |::::::::     /' '\ |
  |:::::    ( ・ ) ,  ( ・ )    項燕て…あの項燕か!
  | (6     "" ) ・ ・)'""ヽ   
  | |    ┃ノヨョヨコョョi┃ |   よっしゃぁ、その項燕の子孫とやらを
  ∧ |    ┃ ト-r--、| ┃ |   呼び出して来い!
/\\ヽ  ┃ヽニニニソ┃ ノ   
/  \ \ヽ. ┗━━┛/ \  
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ        i
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     |
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄ノ     ノ


 ゚        (_ヽ      +
  *   ハ,,ハ | |  +      かしこまりました!
   .  ( ゚ω゚ / /       。
  +  y'_    イ    *
   〈_,)l   | *      。
ガタン lll./ /l | lll    +
736 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:00:00.52 ID:RvmIrXI0


           ハ,,ハ
         ( ゚ω゚ )     というわけで、
        ,べヽy〃へ    謹んで
    ハ,,ハ /  :| 'ツ' |  ヽ    お呼び出しいたします。。
   ( ゚ω゚ ). o |=宗=! o |
  ,くリ=ッ=[ゝ.__」「「「「L_.」
  じ(ノルハ)Jつ」」」」」⊂ソ.,
737 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 02:00:02.26 ID:iBSu4zYo
ついにライバル登場か
738 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:01:31.44 ID:RvmIrXI0




          叔父上…会稽の太守が呼び出してきたが…。


フフ…秦の犬が、楚の末裔である我等に泣きつくとは。
よほど困っているらしいな…。お前はどう思う?


          …会うべきだろう。乗っ取るにも服従させるにも
            大義名分は必要だ。
739 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:04:23.11 ID:RvmIrXI0


_,、r''― -、             lヽ― '―'|_
       `゙' 、           /      |
         ヽ         |.        |
          >        {    ほ   |
  小コな で   |           {    う.   |
  僧ウっ か   |'''ー'`'''''"`"`'ー、{   :.  |
   :.ウた く   了,,  ,,,// ィ ,,,rr )       |
   :  な       |从 lll",,," llllj '' `'ー、r- ''´
   :       /从从从iiiiiii lll从 ll ,,  '、
、        /lll|||'''从从:::''''""/"jj  }
 `lrー、_,、-、|lllll|、,,, l|||l从;;;;/''"'彡シ   }
      (ミ'ミ   ゙゙''' 、ィヽ)ヽ::    '彡:シ }
      ミッ|      リノノ:::::::  ィ彡,,ノ,、}
      { ミ}r 、_ {  "彡::::::''" ,,゙'' 、::j´、',
        }::l|ー-、ヽ}_ O'"_,,、-''イ::ツ }jリ, リ
        ヽ',シミ゙'、;;ヶ、ili、ィ;ィ;;乏彡ミ /ノ''/|,,,,__
         '、 `""´: | ''''''::::: ̄  /イ,,/:::}
     ,,、- '''"ヽ   ,l,,  、:::::::   /リ:   } | ̄
 ,,、-''"      ヽ  `'-''´  ッ::  j::   レ
'"(         :ヽ  ー-ー ''´:::   ノ::: ヽ/
  ヽ,,,,,, 、-、    ::ヽ  '''''''"ツ:::: /:::   /
        ヽ  ri::::ヽ   レ' /:::::  /
゙' 、      ヽ/ t::::::::'、,,_,,/::::::  /

    項梁(元ネタ「北斗の拳」サウザー)
740 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:06:36.16 ID:RvmIrXI0
              ,,, -'''"""""""''-- ,__
            /    /,, __     `ヽ、
           /  ///      ..   ... ヽ
          / ,、i i  / /// /      'ヽ
         / i,,/ ``、ヽl i i  /  ノ ノ ノ /  ヽ
         /( i'   ..::::::``ii, , //ノノ/,; ',,,  ノノ   l
          iヽ/  ..::: :::     ) )    彡 彡'  |
         ;ミ!   :: ..: ::   /ノ    彡 _,, '  .ノ
        ;ミi(((ii,、 : : :::: /.      彡 _,, ' .ノ    フフ…お前の性格だから、
__,,, --------;ミlヽi_\((  O .:      彡  ノノ.ノ  皆殺して乗っ取れと言うと思っていたぞ。
::::::::::::::::::::::::::::::`| ''\u`、ミi、' i、_,,,,, -'''))) ヽン / ノ
_________::::::::::::::::::|    ̄~/ ミ `、ーu-';_,;;;;''' ),ノ) ノ、   少しは将たる自覚が備わってきたようだな。
    |:::::::::::::::::| .......:: / '~ :::ヽ ̄~~~  /__ノー'---、__
  .  !:::::::::::::: l| .: , ./、  、 :.     ..:;;/、  `::    ヽ
     i:::/ ̄'i | ::.ヽ ヽ ー'''' :     .::;i~ :: ::. ::       始皇帝の巡幸を見たときに
:..    ヽ :  ,i |  .~''- ,,,,___    ,;/`::..   :::__,, ----=  息巻いていたあの勢いはどうした?
:::::::...   ヽ : i ::| .:"'' ..,,,     /i`:::::: .::::::./
\::::::...   \| :::|   :::     ,, -''"::: \ :::::::/
;;;;;;\:::::......  \:: `''- ,,_,, -''" .:_;;--''" \/;;;;,/   ::::::
;;;;;;;;;;;;\::::::...   ヽ、 :::::::::::: , -''"     ,::ヽ、/   :::::::
;:;;;;;;;;;;;;;;;;`'- ;,,__    `---<'~.........:::::::;;;'''ノ;;;;;;;;;;)::  :::::::::::
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''- ,,_______,,`-''''''''''''''//ノ);;;;;;/ ::::::::::::::::::
741 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:08:08.76 ID:RvmIrXI0

――――――――項羽が少年の頃、始皇帝の巡幸を見てこう言ったと伝えられる。

        ー''''ヽ)ヽiヽ('ー、''''iヽi、
     ,,rヽ~~ ''     、、、 、   )ヽ
   ノ⌒    ー-ミー、、、ミミ:: 、、ヽ))) ) 
"''''''"ヽ''"'''''''´(  ヾ ミミ ミミミミii '' リ)|) 
  べ  取   ̄|::ミ、、,ミ   人 从|  从 
  き   っ   (ミヽ:: ''、、)))ノ('iiレ|  iiリ}, 
  な   て    了、、 ) 从リ";;;;;;;; i从 )))) 
  り   代    |t ii)リ";;;;;;;;;;;;;; ; ;  ミシ"ソ  
  //  わ    ("~ ;;;;;;;;|i;;;;;;;; ; ;::  ''ミ=''リ   
  ・・   る    /::~' 、 从|i;; ii从、ii'~''ヌ,ヽ=}iヽ  
    _      」ヽ 、、ヽ,, i|t|jj'"i彡ー、ヲ"', |:iリ,
~{ヽ/ミ \r、_、( ~'jj、ヽ,,'、ヽツ/'('ヲ;;''~  t|:リ
 ミ    ミツ 从'"''"';;;;;、ミ,,ノrッ-'~~:::::::::::  i
  こ ヽミヲ jjj/,r''''r=),、''~三::ヽヽ::::"""  i
  之 入''''ヽ   ""~::::::''':::''" ::ヽ'、:::    i;;
   ((i:tt~' 、'、       :::::: '、,,,ミ;ノ;;    ,'i'
   ''ヽ,i、'、,,,,,,>,     "   ,;;='"z)   リ;
     ー| 'ー 、,,)、      ,,tf,、r '",r  /;
      ,r>、从 )::~''-、      :''";;''''  /;;
    // /;;;|〉=iー::::::~' -、,       /;;;;;|
   ,/ :::i |;;;;;;;|t tヽ::::::::::;;;;;:::~'' - 、,、- ";;;;;;|

――――――――第一話での劉邦のセリフと比べてみると
           二人の性格を端的に現しているといえよう。
742 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:09:47.86 ID:RvmIrXI0


              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、  叔父上といえども言葉は謹んでもらおう。
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)        ,、-'"::::;; 
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;  この項羽、もはや昔の項羽とは違うわ!
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |   オレは必ずこの世で一番強い男になる!
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""""""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、  そしてこの項羽の名を
⊂⊃  `ヽi > :f~i|、;;;;;;;;;;;;ヽ:::::":::;r";;;;;;;;;;;、-''''iリ、ー'"   `''''''''''"   天下に鳴り響かせてみせる!!
====ー-'"、  Li  i'~'''''ir'''''''''ir'''''''''i"~ j,,,,,,j;;;;`'''" ̄ ̄ ̄;;~~~
:::::::::::::::::::::::::;;;;~'''''' ー'ー--'----'' ---' ''''''";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,、-'",,~'=ー- 、、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、、、--ー――-、-ー''''' ー---ー,,=、,ー-、
/´::::::::::::::::::::::::::::::::::~ ̄:::::::::::::::ヽ::::::::::〇:::ヽ "´´´ ,,,´´´ ,,二ニ

       項羽(元ネタ「北斗の拳」ラオウ)
743 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:10:39.51 ID:RvmIrXI0

 その心意気やよし。         j"   ''"""''',,,'' """ "  "       ~'、,
 行くぞ…。             ,r"  ii((  "" ',r ,r'r'''''r'"    リソ  ))i  ソ、
                    ,j ,,,,iiii;;i|,,i|iiii|iy/,,ツ/::/""//   /ノ)| ノ) `'t
 秦を滅ぼすのは        (i|||,,ir'" ~'ー、ii||((|Yii  /" ,,,, ,, // ー''"ノ 彡  )
 俺達、楚だ。         (ii ||/   ,,:::::::::~'ー|iiiiii"iii''"ノノ;;;;":::;;;;''彡  彡"彡ヽ
                  iiヽ|/   ,,::::: iリ" '"''")))"" ~~~~~ 彡",, 三彡 i)
 例え我等二人となってもな。、i(ミ/,,iii  i|""i" ::::  ノノリ       彡彡 ''"",, リ
                  iミ;iii{{iY|ッ ::)、リ:::::  /''"       彡彡 '''"",, )
                  Ciリ'iiijヽ,iit :::::::: ○ r'"        彡彡 彡 ツy'
     ,,、 -ーー ''''"""~~~~~ ""'|,| ミ|t、,、iiヽ、;;j"/,,r'" :::       、;;彡 ー'",,'' ア
   ,r'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ti =ヽミ-'ヽ、;リ  {iii'ー- - ー '''"'"彡::ヽ辷,ノノリノ
   |~ '' ー- 、、、;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::|   :::::~~~~ii 三ー、z=モ≦ヲご,、彡" リ: ,r"//,)
ーー 、,i :::::::::      |::::::::::::::::::::::i|    :::::: / '" ~~::::::~''~~-ー''"'" :://ノ,r'ー'こ'' 、
    t :::::::::      |::::::::::::   i'| :::::''''" /    ,,'''"       :::/、"ー'"t;;;   ̄ ~''''''''
ーー-- t ::::::::::     t   ,,,,,,,, リ i '::: !, '(⌒ __ ) ::::     ,::::'"_/(:: ::: ::::    ノ;;
:::::::::::::::t :::::::::      t;/::::::::::i :::i |i ヽ、'っ""''   "     " ,r"  ~i; :::: ::::   ヽ、;;
 :::::::::::::ヽ :::::::::     ヽ;:::::::::::::i ::i '  、 ,~' - 、 ,,,,,,,,      ,r"~'' 、 i:  ::::::::;;、、 、、、,,
:::::::::::::::::::::ヽ ::::::::::    ヽ;::::::::| ::::i  ::::~'ー、、、,,,      /i;;;;;;、,,,:ヽ::::... ,、-'~::::::::   ~
::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ;:Y ::::::| :::::::::      ,,、- '":::::ヽ,"'、;;;;::::::/:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ;::::::::::    ヽ :::::ヽ、, ''"   ,、- '" ::::::::;;、 -'ヽヽ、''/::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::~' 、::::::::::    ヽ;:::  ~''' ー''":::::  ,、- ''"     ~'-i|ii|;;ii";;;;;:::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~' 、::::::::::   ~' 、  :::::::::::::,、-'"        :::::;;、ゝiiiiii":::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~'' 、、;;;;    ~''ー、,-'":::::::::::::::::::::::;;;、 -ー''";;;;;;;;)iiii::::::::::::::::::::::

―――――「楚、三戸といえども、秦を亡ぼすは必ず楚ならん」である。
       それほど楚人の恨みは凄まじかった。後に惨禍を引き起こしてしまうのだが…。
744 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:11:31.35 ID:RvmIrXI0


―――――会稽郡、太守の館。

   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
  |:::::::          i  ブフフッ
  |::::::::    ___  __|
  |:::::    -・=- , (-・=-    よくきたな!項梁、項羽!
  | (6    "" ) ・ ・)(""ヽ
  | |    ┏━━━┓ |   わいが、太守や!
  ∧ |    ┃ く三.ノ┃ |    秦に反抗するからおまえらは
/\\ヽ   ┗━━┛ ノ    
/  \ \ヽ. ─── / \   おれに…し、し…したが…が…
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ  ビシッ  ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄       )

745 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 02:12:34.45 ID:5V5kyDYo
やる夫じゃ、この項羽には勝てねぇよ
746 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:14:00.55 ID:RvmIrXI0

   巛彡彡ミミミミミ彡彡
  巛巛巛巛巛巛巛彡彡
 :|:::::::          ⌒\ : ボコッ
 :|::::::::    ___      ,=、| :
 :|:::::    ((;・.,;)   ,  ((・.,;):
 :| (6    "" ) ・ ・) (""ノ:
 :| |    ┏━━━┓ |:  
 :∧ |    ┃ く三.ノ┃ |:   がえがえがえ…が…え…
/\\ヽ   ┗━━┛ ノ:   
/  \ \ヽ. ─── / \   
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ  ビシッ  ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄       )
747 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 02:14:33.59 ID:iBSu4zYo
秦オワタ/(^o^)\
748 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:15:04.39 ID:RvmIrXI0

\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ    )   え ろ ば っ !
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'
.    r‐-‐-‐/⌒ヽ-ーイ   `、
ヽ、  |_,|_,|_,h( ̄.ノヽ       ヽ
ー-ヽノ| `~`".`´ ´"⌒⌒)     ヽ
ノ^ //人  入_ノ´~ ̄       )


      ハ,,ハ
     ( ゚ω゚ )  ひっ!太守様!

749 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:16:15.56 ID:RvmIrXI0


 来   奪 こ |    |  今 恐 項
 る   い の 了从从  よ 怖 羽
 が   た 命 (ヽ)))|  り. の
 い .  く   /'')) "〈  始 伝
 い  ば  (,,,(从ノ|  ま 説
  /     (;;  {;;;;;;;;t る は
 ・  _,,,,r''{{;; ソ;;;;;;;从;;;ー、___/
ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"
750 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:17:11.10 ID:RvmIrXI0

      ハ,,ハ  であえであえ!
     ( ゚ω゚ )  た、太守様のかたきだ!

                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
             rっ        vymyvwymyvymyvy、
             ||       mVvvMvyvmVvvmvyvmVvv、
    討ち取れ!  | ハ,,ハ   .ハ,,ハ (゚ ゚)ハ,,ハ (゚ ゚) /ハ(゚ ゚) ハ,,ハ  
             ( ゚ω゚ )( ゚ω゚ ),,ハ( ゚ω゚)/,,ハ ゚ω゚)  ( ゚ω)-っ  やっちまえ!
        ハ,,ハ   |   _二二二つ ω゚ )(\ ( ゚ω゚ )二⊃   ハ,,ハ 
  ((⊂二( ゚ω゚ )二ノ   /( ゚ω゚ )  ⊂二\\_/ハ,,ハ二二(  ゚ω゚)二⊃))  
       ヽ    | (´ ._ノ ヽ    ハ,,ハ つ  \(  ゚ω゚)  |    / 
        ソ  ) \\⊂二二二( ゚ω゚ )二二二⊃ ⊂_) ( ヽノ 狼藉だ!
       ( < \  レ’\\   ヽ   /   i ) ノ     ノ>ノ
        \|\|      レ  (⌒) |   /ノ ̄     レレ
751 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:18:16.55 ID:RvmIrXI0
                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /        西 楚 剛 掌 波 !     ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´

                 ∧.∴' _ ・ ;.  
                ∴' ', ・,' ;*;∵; ζ。  
                +・.;,;ヾ∵ ,>. | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  *; ・∵  < あべしっ!
             ~  (  つ つ.   |_____
           ~~  .人 ヽノ
           ~~ (__(__)
752 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:19:16.43 ID:RvmIrXI0


         : ハ,,ハ:
         :(;゚д゚ ):
       :,べヽy〃へ:    さ、逆らいませんからごかんべんを…。
   :ハ,,ハ:/  :| 'ツ' |  ヽ:   
  :(; ゚д゚ ): o |=宗=! o |:   命令ならなんでも聞きます…。
  :,くリ=ッ=[ゝ.__」「「「「L_.」:
  :じ(ノルハ)Jつ」」」」」⊂ソ., :
753 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:20:47.01 ID:RvmIrXI0

_,、r''― -、             lヽ― '―'|_
       `゙' 、           /      |
         ヽ         |.        |
    服     >        {    ほ   |
    従      |           {    う.   |
    す      |'''ー'`'''''"`"`'ー、{   :.  |
     る      了,,  ,,,// ィ ,,,rr )       |
     か        |从 lll",,," llllj '' `'ー、r- ''´
     !      /从从从iiiiiii lll从 ll ,, '、
、        /lll|||'''从从:::''''""/"jj  }
 `lrー、_,、-、|lllll|、,,, l|||l从;;;;/''"'彡シ   }
      (ミ'ミ   ゙゙''' 、ィヽ)ヽ::    '彡:シ }
      ミッ|      リノノ:::::::  ィ彡,,ノ,、}
      { ミ}r 、_ {  "彡::::::''" ,,゙'' 、::j´、',
        }::l|ー-、ヽ}_ O'"_,,、-''イ::ツ }jリ, リ
        ヽ',シミ゙'、;;ヶ、ili、ィ;ィ;;乏彡ミ /ノ''/|,,,,__
         '、 `""´: | ''''''::::: ̄  /イ,,/:::}
     ,,、- '''"ヽ   ,l,,  、:::::::   /リ:   } | ̄
 ,,、-''"      ヽ  `'-''´  ッ::  j::   レ
'"(         :ヽ  ー-ー ''´:::   ノ::: ヽ/
  ヽ,,,,,, 、-、    ::ヽ  '''''''"ツ:::: /:::   /
        ヽ  ri::::ヽ   レ' /:::::  /
゙' 、      ヽ/ t::::::::'、,,_,,/::::::  /
 ̄`'' -、     ゙' 、ヽ、::::::::::::::::: ::::/      ,,
 ,、''ヽ `'',、 '´`) `' 、ヽ:::::::::::,、-'´    ,、-''":::
754 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:21:47.39 ID:RvmIrXI0


――――――――項梁・項羽は会稽郡をわずか二人で占拠。ここを本拠地とし、反秦の旗揚げを行った。

     t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
      t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
      t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
       t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
       t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
       ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー  この世に生をうけたからには
      :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::  ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー  俺はすべてをこの手に握る!
       ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之
      ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii
      ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r    まずは秦を滅ぼす!
       ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ
        ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、   志あるものは俺に続け!
         :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
          ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
            ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
             ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
               ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、
               |~::''::、;;|   ;;  ヽ  iヽ、,,j、  ''iii、、 ,、-'"ー、,''"  ''jj,,,,,,,,,,
               i:::::::::::::|      ヽ''|:::::::::::ヽ" "'''iii{{ii、、,,, ~~~~''''''''"""
755 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:22:40.44 ID:RvmIrXI0

――――――――亡楚の名将の末裔が旗揚げ!しかもやたら強い!!
            この噂を聞きつけ、多くの将が会稽に参陣!!!

               ショウリマイ  リュウショ
――――猛将と名高い、鍾離昧 と 竜且。

   `\               、  /イ    / i//      :// ./ :i.i ',. ヽ \
       ´下、       ヽ /  //   |:/ i/     ./:/ / l  :| ! l.i ヘ
         \v、         /イ   /i/:/   :/ :/:/  :/  l  | | :i:.l  i
|i          ` 、`ー _       /  / ///  // :/:/  i  i  l :| :|i |  l
`\           ` -マ`     /  / / i/  .i/  :i-i‐= 7 ̄/ヽ i :i  :i :i  |
          ー 、_        / / / :/,イ | i| :i :|´ ̄  ̄ ` -∨/  //  l i
、                   / //  .;// |i:i|i :i:| ハi ィ' て_)`ヽ、ヽ ` v/_,./ :/
                  / イ//  :ハ,i 'ヘ|.i:.i|.i |   `ト、:::::ソ `    =`ヽ∧/
                 /  //   .:/ ヽ く:iハ:.i: i|     `´     .ィ=ミ、 `.ヘ´
     `  _       / i:イ /    //  :ハ、_ ヘ',            、トイハ /
`\    ./  - _ イ // |/    .://  /  .i:i|  ヘ    ヘ、      〈 ` く '/´/
   \ :/   /ィ /|イ./  /     :/  /  /ハ      ` v 、   ´  /イ /
    r` 入、///  /´  /    /   /  i:.i  ゝ       ` 、ン    ,.イ | /
    /ヌく l:\      /    /   /   ki   :\      ヽ    / i |/
    /:i:ト;:ヘ,l:.:.\  _ -、   /   /  ,. イ Vヘ  .:\      ,. イ   :i /
   /::i::|i|::iヘ:::.:.:.\/.:.:.:.:.:.\ /   :/.:/´  ト、  ∨i   ` .r.-‐ ´  :i   :i/
   /:.:i::.| |::.i:ヘ:::.::.:.:.\、.:.:.:.:.:.:\、 r‐ ´    ト、:\  `´V.i  //ハ:.:.:i  :i   /   r 、
\ /:.:.i|:.:|: |:.:.i:.ヘ::::.:.:.:.:\\.:.:.:.::::::|       | \::\   ∨,.イ \! :i  /  r、ゝ

     鍾離昧・竜且(元ネタ「Black Lagoon」ヘンゼル&グレーテル)
756 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:23:35.63 ID:RvmIrXI0

                           キフ
――――任侠に厚く、統率に優れた義将、季布。

          z-へ へ へー-
        ノ ̄i┴   /- // \
      < /  i   V/l \\l
      / /  / / l  l     \ゝ
    / /〈〉 l/  / ∧ l  \ l \\
   /  l / l l 彳\V/丨丿( ヽ\ \
   l  / .l l トiイ l \/ヽ\ )  l  ト
   / / l l l∧ i li    レハ. /人 l 丿 〉
   l  ハ  r ー-ii-、\  ,,-ーll-、l/l l/
   l l l i L-〒Tァ=  ,  ッtTゥ、/l ) /
    \ヽ ヾ丶=~"  . l   "~./レイ l
    / l、≡三イ    l      7 イ l l
    / l ヾ ミ》   .- ・    /l  l  l
   /l l l  ヌ ミゞ ャ-=ュ〟. / l  l  l l
   l l l l l  \  .ゞ≡\\/\ l  l l l\
   / l l l  l\l \   ゾ\㍉ {  l  lヽ \
  /. l  l  l\ .ヽ. . ゝ- <   lヘヽ_l\l lヽヾ \
 r .l l /. l  .l \ \,    \ l l l l .  l  l\\ l\
r  ー/   l  ヽ\ \,     ト\ l . .l . l゙ ゙ ゙ヘーーヾミーミ
⌒/ /   l, l ヽ  L,,     .  \l l l l  //三二=彳
,,/  /  r ヘ\,, l  \ ,,)        l . \\l /  ll /  ∥

      季布(元ネタ「Black Lagoon」バラライカ)
757 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:24:39.48 ID:RvmIrXI0

        イレズミ           エイフ
―――― 生贄の烙印 を持つ闘将、英布。などである。

ミ彡  〉,,,,,  ゞ| .| | | .||  || |  | .|  |/  ,,,,,'''':::::''';;,,,,  ''''彡 ≫ //~ヘ 〉ミミ
ミ彡 《《''''''';;;;;;;;,,, ヽ! Ⅳ| |||//|/ ,,,,,,,,,,'''''''':::::::;;;;;''''''     '''ミミ'イ~~ //ミミミミ
ミ彡  `、''''';;;;;;;;;::''''''ヾ || || ||/.,,'''''''::::::::::;;;;;;;;;;''''''''__        ミミ |~ヽ//ミミミミミ
彡  ミ!    ''''''''''V⊥L巛ii;;;;;;;;;;;;;;''''''__===' ̄~//        ミ )/ | |ゞミミミミ
彡  ミヽ ヾ、___,==ヾ》 《《≫''''''=、 `=″  彡          ヽ // ヾミミミミ
彡   ミ|ミ  ''' ̄~ 彡Y  /彡ミミ  ̄―==彳           |  /  ヾミミミ
彡ミ  ミ|ミ       |  /                     トー'彡  |ミミ
彡ミ;  ミ八       |                       .|   彡 |ミ 
彡彡::  ミミヽ      |     彡ミ``'':::、 ,,,, ,, ,,ッミ彡      .|    彡/ミ
ミ彡'';  '';ミミヽ  ミゞシ|     __/      ,イ ~||》″ ミ    |      |ミ 
ミ彡彡  'ミミミ\ ミ\|   ∠____/ | イ||   ミ   |      /
ミ彡彡ゞ  ミミミミヽミヽ`t-t' |  |  |  |  | ィ~У   ミ    |     /
彡彡彡';,  ミミミミヾミ`<ゝY 个 个 个 个イ У    ミ   У    /
ミ彡彡彡;;;,,  ミミミミミヾミヽ┴┴.┴-┴.┴┴'~ ,   ミ   /   /

  英布(元ネタ「ベルセルク」ガッツ)

758 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:25:59.25 ID:RvmIrXI0

――――――反秦軍の主力である周文率いる軍は、ついに函谷関に到達!
        燃えさかる反乱軍の業火は、ついに秦の本拠地である関中にまで及ぼうとしていた。

                  ____
    _                | 炎上中 |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄           ジ
       ( )            ∧              ジ ャ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|∑田 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:

      (´⌒(´(∀) (∀) (∀)(∀) (∀)(∀)(∀)(∀) (∀) ⌒`)⌒`)
     (´⌒(´(∀) (∀) (∀) (∀) (∀) (∀) (∀)(∀) (∀) )⌒`)
   (´⌒(´⌒,.-〃∧∧ ,.-、ミミン~ /三ヽヽ●`)/■ヽ /陳ヽ⌒`)⌒`)
    (´⌒(´@ニ(゚Д゚,,)、(,,■)《`) /◆ヽ ∧((∧(´∀`) (´∀`)⌒`)⌒`)
    (´⌒(´/.|  〉ノ⌒と、=ゝ |~)(´∀`)( ´∀`) /◎ヽ/●ヽ/◆ヽ⌒`)⌒`)
   (´⌒(/ /  (, |ゝ彡/|-、) | |ミヽ   (つノノと) /彡(`Д´)(´∀`)⌒`)⌒`)
   /i`‐'´//  と| |・  ・| |つ|.| \\ ( ゚∋゚)//■ヽ /珍ヽ /■\ `)`) ドドドドドド!!!
   | キ/ /(´⌒(| |  |  |_ノ_|(´⌒\ ⌒\/ /(´∀`)(´∀`)( ´∀` ) `)`)
   \|__/ /珍ヽ| (___) / 〈__〉(´⌒ )     //■\ /陳\ /陳ヽ`)⌒`)
   (´⌒(⌒(´∀`).|__|  |  |(´⌒(´⌒`/   /( ´∀` )( ´∀` )(´∀`)`)⌒`)
   . /◎\  /◆\ /陳\ /陳\ ./◆\ ./◆\ /●\`)⌒`)
   .( ´∀` ) ( ´∀` )( `Д´ ) ( ´∀` )( ´∀` ) ( ´∀` )( `Д´ )`)⌒`)
   .( つ  / ヽ[|⊂[] ).( つ  / ヽ[|⊂[] ).( つ  / ヽ[|⊂[] )( つ  /ミ `)⌒`)
    |  (⌒) (⌒)  | (|  (⌒) (⌒)  | (´|  (⌒) (⌒)  |`)|  (⌒)`)`)
   ( し'⌒^   ̄ (_)`)し'⌒^   ̄ (_)`(し'⌒^   ̄ (_)( し'⌒^⌒`)`)`)⌒`)
759 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 02:27:39.43 ID:kzZACFgo
やる夫陣営と比べて層が厚すぎるwwww
760 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:28:32.12 ID:RvmIrXI0



――――――だが、秦もだまってはいなかった。ついに本格的な討伐軍が結成されようとした。
         秦 v.s. 反乱軍。いよいよ本格的な戦闘が始まろうとしていたのである。


               さぁ、武器をとれ!
     反乱軍を滅ぼし、故郷に胸を張って帰ろうではないか!

          私、章邯は諸君らに約束する!!

             第 七 話 ( 終 劇 )
761 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 02:30:45.72 ID:RvmIrXI0
今回はここまでです。緊急投下でしたが、多くの支援感謝!!

次回は…予定通りですと、16日(土)24:00~ですが、
またゲリラ投下するかもしれませんwwwスマンwwwwwwwwwww

762 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 02:37:45.05 ID:iBSu4zYo
乙乙
763 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 03:25:14.85 ID:5V5kyDYo
遅れたけど乙乙

ずっとやる夫以外のターンですねわかります
764 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 08:32:21.83 ID:c6Ilnf.o
乙乙。楚陣営こええwwwwwwwwww
そして面接がんばってなー

765 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 09:00:24.72 ID:gX4htDIo
乙です
横光版じゃ穏健そうだった鍾離昧さんがエライことにww
766 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 10:42:59.25 ID:f0eZ.gc0
乙、新キャラが沢山出てきたけど一番ツボだったのは刎頚の2人だな、今後に期待
767 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 14:02:01.46 ID:b1GpJxso

項羽の配役が予想通りで安心したww
768 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 14:19:31.94 ID:aSJ.XHUo

楚最強だなww
このメンツに誰が勝てるんだよww
769 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 15:08:21.14 ID:TRZ.P6.o
乙 楚軍強すぐるwwwwww
770 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 19:39:41.72 ID:RJhLq4Yo
どこのどいつがこの化け物連中に勝てるんだよwwwwww
771 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 19:51:52.87 ID:dfgU4ngo
でも実際の項羽もこんな感じだからな。
それ以上に実際の劉邦もあんな感じだったが。

あくまで『史記』を読んだ感想であって、実際会った訳じゃないぞ、念のため。
772 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 19:54:09.10 ID:ExC3FOI0
やる夫の強運で勝ったようなモンだから
戦力で差がつくのはしょうがないかと
773 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 20:30:49.03 ID:RIuLPvIo
やる夫の長所は強運と人望だけだよな今のところ
後年ああなっちゃうのもなんとなく分かる気がしてきた
774 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 20:41:51.75 ID:fxHLsSY0
>>ALL ※サンクス!オラ、ゲリラ投下したくなっちゃったぞ~wwwww

>>764 ハロワすげー混んでて待ち時間暇だったから地図作ってみた。
   本編では修正予定。
ヘヘヘヘヘヘ      . ・鉅鹿                             ┏━┓  ↑燕(遼東)
ヘヘヘヘヘ                                        .┃斉┃  
ヘヘヘヘヘ . ・襄國                                   ┗━┛    
ヘヘヘヘヘ      . ・棘原                          ヘ       
ヘヘヘヘヘヘ      ┏━┓                    ヘヘヘ  ヘヘヘ   ヘヘ  . ・臨シ 
ヘヘヘヘ. . ・邯鄲  .┃趙┃                 ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘ
ヘヘヘヘヘ       ┗━┛               ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘ
ヘヘヘ                          ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘ . ・殷墟                   ヘ     ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘ                 . ・東阿 ヘ   ヘヘ    ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘ                              ヘ      ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘ                      . ・亢父   ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘ
           . ・濮陽                  . ・魯   ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘ
             . ・城陽                  ヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘヘヘ ヘ ヘ
      ┏━┓        . ・成武 . ・昌邑      ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ   ヘヘ
←(関中).┃魏┃                        ヘ  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
      ┗━┛       . ・定陶      . ・方与   . ・膝 ヘヘヘヘヘヘ
 . ・博浪沙 陳留                    . ・胡陵    ヘヘヘヘ ヘ
    . ・梁 . ・. ・高陽   . ・安陽  . ・単父       . ・薛
           . ・ . ・外黄          . ・豊邑 . ・沛
          雍丘              . ・下邑   . ・留
              . ・唯陽  . ・虞  . ・トウ               . ・下ヒ
                       . ・栗    . ・蕭   . ・彭城
┏━┓                                          . ・下相
┃韓┃                           . ・相(泗水郡)
┗━┛ . ・固陵                .┏━┓     
         . ・陳              ┃楚┃       . ・垓下
                          ┗━┛    
 

>>766 この後、がっかりさせる配役が続くよwwwwww
>>768-770 俺もどうやって勝たせるか悩んできたwwwwww
>>771 そうだよね、俺も何故勝ったのかよくわからんw
   てか、司馬遷って何気に項羽ひいきじゃね!?
>>772>>773 なるほど!運ね!参考にさせてもらいますww
775 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 20:51:19.51 ID:vtlUZAgo
そりゃ皇帝になってないのに本紀にしちゃうぐらいだから。
776 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/06(水) 21:15:22.04 ID:GmC0lTMo
だって、司馬遷のちんこちょん切ったの武帝じゃん。
前漢王朝にちょっとばっかし恨みが乗ってもしかたあんめー。
777 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 21:19:44.97 ID:fxHLsSY0
>>775 そうやねぇ…。確か呂雉も本紀あったと思うけど、
   あちらはあまり思い入れがないような気がするかも。

只今、楚漢戦争ドラマ「大漢風」を観賞中。呂雉大暴れスゴスwwwwwwww
時間があったら見ることをお勧めするよwwwwwww
俺にはあんな昼ドラ書ききれねぇwwwwwwwwwwwwwwww
778 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/06(水) 21:45:46.20 ID:fxHLsSY0
>>776 確かにチン切られたら恨む罠wwwww

ついでに関中地図も作成。地図作り意外と楽しいwwwwwwwwwww


ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘ   . ・安邑ヘヘ  ヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘ . ・臨晋   ヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ     ヘ       ヘヘヘヘヘ. ・
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ              ヘヘ    函谷関ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘ陳倉ヘヘ廃丘ヘヘヘヘヘヘヘヘ    鴻門. ・ . ・戯         ヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ  . ・   . ・      . ・咸陽         ヘヘヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘ 
ヘ散関. ・ ヘヘヘヘ**ヘ               . ・リ山ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘヘ
ヘヘヘ。。ヘヘヘヘ***ヘヘヘ阿房宮. ・         . ・覇上ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ    ヘヘヘヘ
ヘヘ。ヘヘヘヘヘ *ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ*   ヘヘ    ヘヘ ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘ。ヘヘヘヘヘ * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ* ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ   . ・ ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘ
。。ヘヘヘ(桟道)ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ(子牛道)ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ藍田    ヘヘヘヘ ヘ   ヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ*  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘ        ヘヘヘ   ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ *  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘ  . ・ ヘヘ  ヘヘヘ ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ  ヘ    ヘ  ヘ*  ヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘ  ヘ 武関
。。。   . ・南鄭     * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘヘ ヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘ     ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ


780 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 11:15:38.07 ID:w5MFP/Eo
>>774
いや、運だけじゃないよ。
漢側もちゃんと戦理に叶った戦略取ってる。

楚側が取ったのは殲滅戦略。
これは主戦場で敵主力に決戦を強要して敵主力を撃滅する戦略。
アレクサンドロスやハンニバル、ナポレオンが得意とした。

対する漢の戦略は消耗戦略。
優位な敵との主戦場での決戦を可能な限り避け、主戦場以外の小競り合いや補給線を攻撃して敵を消耗させる。
ファビウスはこの戦略でハンニバルを追い詰め、シャルンホルストもこれでナポレオンを追い詰めてる。

最後の一押しをしたのはそれぞれ、大スキピオとウェリントンだけど、戦略的に詰ませたのはこの消耗戦略。
勝っても勝っても状況が悪化するというやられる方にとってはたまらない戦略。

特に、ザマの戦いと垓下の戦いは共にBC202年で、奇しくもユーラシア大陸の東西で
稀代の戦術家が消耗戦略によって追い詰められたのが興味深い。
781 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 11:41:56.78 ID:dpJz6TQo
この時代の東西ってどっちが強いんだろ?
西洋の方が武器に鉄が使われているイメージがあるから
西の方が強いのかな

東洋というか、中華が本格的に鉄器を使い始めたのって
三国あたりだった気がするんだが
782 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 11:55:58.74 ID:buZI9QAo
鉄製武器を使うってだけなら、戦国時代の楚や呉が生産を始めているし、中原諸国も使っているよ。
783 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 12:08:46.14 ID:mYUwZvMo
鉄器は中国のものが最高品質とローマの文献に出てきたりしますが。
ただしそれは前漢になってから生まれた強みでしょうね。

もっとも、秦はクロームメッキ青銅器という妙なオーパーツを使ってますが。
青銅器の技術が高度過ぎたせいで中国の鉄器普及は遅れたとも言われています。
784 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 12:32:47.08 ID:w5MFP/Eo
>>781
第二次ポエニ戦争直後と楚漢戦争直後で比較するなら、
兵の質や士気、軍制面では市民による重装歩兵と同盟国のヌミディア騎兵を中核としたローマ、
数では流民を組み込んで戦力化した漢、
兵站の問題があるので基本的にはホームでやった方が勝つかと。

ただ、政治的には、ローマは負けての降伏をせず、高祖は降伏するので、
殲滅しきらない限り、ローマ側優位の講和のような。
785 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 12:41:04.41 ID:8GLBWWIo
東西無理に関連付けようとすると、主張に沿って見ることしかできなくなる、
牽強付会気味になる、反証が出てきても無視する、と歴史と付き合う資格が
なくなっていくんでやめた方がいいかと。
民族性も戦い方も違うんだ、前提・仮定が違えば細部のプロセスも違う。
786 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 12:44:09.71 ID:w5MFP/Eo
>>785
真面目に語ったら、基本的にどちらも実際には戦うところまで軍を進められないので、あり得ない仮定で終わりかと。
787 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 12:48:59.82 ID:mYUwZvMo
まあ、ぶっちゃけ、どっちも途中で拡大終了しちゃうしねえ。
定住民の弱さといいますか。
戦場の想定も出来ないでどっちが勝つかなんて出来んわな。
788 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 13:56:06.56 ID:ETLAe8Uo
当時、東側諸国は既に弩や大規模攻城兵器が完備されてるので
テクノロジー的な意味でいくと西側はあまり勝算がない
789 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 20:49:33.72 ID:63KTWDgo
>>707の人物紹介なんだが・・・
キョンは呉広とかじゃないだろうか?
790 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 22:35:52.29 ID:9KgGe8I0
>>780あたりから急に読めないでござる!
791 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 22:36:13.07 ID:DshWfoUo
>>788
大差無いよ
西はその分防具が頑丈だし近接武器も強力
ギリシャのおかげで兵器もそこまで差はないよ
792 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/07(木) 22:39:32.94 ID:s.N5xTw0
     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    .l  {0} /¨`ヽ}0},  >>ALL コメントありがと!住職になってみた。
   .l     ヽ._.ノ  ', 読み返してみると色々直したくなるなぁ…。
   リ    `ー'′/ ̄/ ̄/
  (     二二つ / と) それに「w」多すぎorz
   |       /  /  /  友人にも躁病じゃね?って心配されたw
    |        ̄ ̄| ̄   そりゃ、会社つぶれそうならそうなるよww

>>779 やっと気づいてくれた…俺、次の移籍先が見つかったらヌルポするんだ…
>>780 それを考え出したのはちょr○○ってヤツで、実行したのはかnn○○ってヤツで
   実はt○○iもからんできて…って書きたかったけど…自分でネタバレしそうだったんでやめたorzそこらへんの戦略や戦術は、上手く書けたらいいな~って思ってたりw
>>781-788 そういう仮定を考えるのも面白いよねw
   だれか、「やる夫で学ぶ古代戦争」とか「地政学」やってくんないかな。

 .    / ̄ ̄ ヽ
   ./^)  ,     、',(ヽ
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},〉 〉 >>789 そのとおり…。みなさん、脳内保管してくらさいorz
   ヽヽ   ヽ._.ノ   /
    |          |
   ノ          |
   
793 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/07(木) 22:43:57.35 ID:s.N5xTw0

      / ̄ ̄ ヽ,
      /        ',   >>790 拙者も何故か目に入らないで御座る!
      l  {0} /¨`ヽ{0},
     .l    ヽ._.ノ  ', >>791 コメ>>783のクロームメッキ青銅器が気になってさ、
     リ    `ー'′ .',    メッキって電気分解するのにどうやって電気とりだしたんだろって
                  調べだしたらキリがなくなってきた。
                  誰か「やる夫で学ぶ古代兵器」もやって~
794 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/07(木) 22:45:05.20 ID:4I90igIo
>>792
ガッ!
その単語は…ガッ!一言でも…ガッガッ!
口にしたら…ガッガッガッ!叩かれるンだ!ガッガッ!ゴシカァッ!!メメタァ!!!
795 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/08(金) 00:10:57.56 ID:LbW/V.Mo
>>791
防具が頑丈っていう根拠はなんじゃらほい?
796 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/08(金) 00:54:00.55 ID:ALAGXRsP
ぶっちゃけ東西比較ネタは荒れる原因にしかならないと思うのぜ
どっちも自分の好きなほうを身びいきしたがるもんだからな

大学にトルコ史で結構有名な先生がいたんだが、自分の研究となんの関係もない
アルメニア人虐殺問題についてトルコ政府の側に立ってキレてたときは驚いたよ…
797 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/08(金) 01:34:31.52 ID:HNkrc6g0

     / ̄ ̄ ヽ,    >>794 RRRRRYYYEEEEE!
    /        ',
    .l  {0} /¨`ヽ}0},   >>796 それもそうだね。>>1としては
   .l     ヽ._.ノ  ',     議論してもらって、スレを活発にしてもらいたいのもあるし、
   リ    `ー'′  ',    次回作のための知見を得ることもあるしね。
                 過疎化と荒れのバランスが難かすぃ…。

  只今、書き溜め中…。
  改めて、徳川さんの作者のすごさを思い知った。
  あの量・クオリティで3ヶ月程で終らせるなんて。化け物杉ww

  みんなに聞きたいんだけど、歴史物でオヌヌメなのある?

  >>1は徳川・ハンニバル・李斯・雪中あたりは読んだけど。
    北条とか立志伝(ゲームかな?)も面白いね。
    
    最近、毛利の中の人が音信不通なのが気がかりorz
 
798 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/08(金) 02:13:17.80 ID:mMLQKsgo
やる夫で学ぶ戦国の女性武将とやる夫が科挙を受けるようです
が個人的に面白かったので勧めてみる。
歴史物と言えるか分からないけど。
799 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/08(金) 02:18:07.17 ID:sjftxGoo
「やる夫が正史を書くようです」
三国志の正史準拠のスレ。あらすじ程度には三国志の知識推奨。
考察も含めて面白い。やる夫を語り部にして上手くいってる好例。

「やる夫が光武帝になるようです」
後漢の光武帝のスレ。マイナーだけど俺は光武帝が大好きです。
チート人物たちの活躍ややり取りも面白い。あと作者は変態。
800 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/08(金) 02:45:54.29 ID:HNkrc6g0

            / ̄ ̄ ヽ,
           /        ',        >>798>>799 サンキュー!
           {0}  /¨`ヽ  {0}',
    ζ      l   ヽ._.ノ    ',   ζ   科挙は話の構成がすごかった!
   [ ̄]'E   リ   `ー'′   ',  [ ̄]'E 光武帝は毎回読むようにしてるよ!あれも上手いなぁ。
   ⊂⌒ヾ  ./          ⌒i /⌒つ  作者が変態ってのはよくわかるwww
      \\/ /i         i レ / ̄   
       \_/ i         .L__/      戦国の女性武将と正史は読んでみるよ~
                            眠れぬ夜が続きそうw
801 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/08(金) 02:48:02.30 ID:8ik79/so
超がつくほど有名だけどヴィクトリア
802 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 1 0 ! [sage]:2010/01/08(金) 02:59:12.46 ID:cBYyCv20
同じくフューラー
時代の空気がおいしいです!はむっ!
803 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/08(金) 03:00:42.27 ID:HNkrc6g0

     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',
    .l  {0} /¨`ヽ}0},   >>801 なるほど!
   .l     ヽ._.ノ  ',  あと、フューラー忘れてた!!
   リ    `ー'′  ', 
804 : ◆oGchNEml3M [saga]:2010/01/08(金) 03:10:33.79 ID:HNkrc6g0

 .    / ̄ ̄ ヽ
   ./^)  ,     、',(ヽ  >>802 他のコメにレス書いてたらかぶっちまったい。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},〉 〉     でも、それだけ知名度が高いってことやね。
   ヽヽ   ヽ._.ノ   /  
    |          |   フューラー作者さんのマルチ才能っぷりすごいね!
   ノ          |   この前まとめられてた、やる夫スレの講習は勉強になった。
                (ハンニバルさんの合戦図とかも)
                あれ見てからスレ書き始めればよかったw





スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/218-fe798ee7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。