やる夫が漢の皇帝になるようです(第二十三話)

ここでは、「やる夫が漢の皇帝になるようです(第二十三話)」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
193 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:02:04 ID:JVLKtA1E

   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |  
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |
     .| | | | | | |  `_´   `""  |
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___         (第二十三話)
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ   ~  忍び寄る危機  ~
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙
   .| .| | | | |      .|  |
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す


194 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:02:45 ID:JVLKtA1E
 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |


195 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:03:15 ID:JVLKtA1E

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入場

(以下、現行スレで掲載中)

第二十二話 咸陽入場【続き】



196 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:03:52 ID:JVLKtA1E
 
キャスト(×はすでに死亡、▲は今後登場予定なし)

【劉邦党】…現在は楚の一陣営として行動中。
  劉邦   りゅうほう   やる夫                … 物語の主人公。典型的なダメ人間。
  樊噲  はんかい .   やらない夫             … やる夫の親友。生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  張良   ちょうりょう.  赤木しげる(アカギ).        … 旧韓の臣。倒秦のため、やる夫に協力。現在は韓で行動中。
  夏侯嬰 かこうえい  クマー                … 沛県の馬世話係。
  曹参   そうしん    阿部高和(くそみそテクニック)  … 沛県の刑務所勤務。
  蕭何   しょうか.     オプーナ               … 沛県の凄腕役人。やる夫をさまざまな知恵でサポート。
  盧綰   ろわん.     いく夫                 … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  周勃   しゅうぼつ  ヌケドナルド             … 機織業者。
  酈食其  れきいき   麻呂                 … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。
  呂雉   りょち       桂言葉(School Days)       … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  王陵   おうりょう.   アスカ(新世紀エヴァンゲリオン).… 昔のやる夫の兄貴分。秦を倒すためやる夫と共闘。

【楚】
  項羽   こうう.    ラオウ(北斗の拳).             … 亡楚の名将、項燕の孫。この時代、最強の将。
  范増   はんぞう.  利根川幸雄(カイジ)            … 倒秦のため、項梁に加勢。計略・謀略に長けた老軍師。
  懐王   かいおう   碇シンジ(新世紀エヴァンゲリオン)   … 旧楚王の子孫。反秦勢力結集のため、楚王に立てられる。
  項伯   こうはく   トキ(北斗の拳)               … 項羽の叔父。現在は項羽と共に秦と戦っている。
..×項梁   こうりょう  サウザー(北斗の拳)           … 項羽の叔父。反秦軍の頭領。章邯の罠にかかり、敗死。
  英布   えいふ    ガッツ(ベルセルク)            … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。
  季布   きふ.     バラライカ(Black Lagoon).        … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  鍾離昧 しょうりまい ヘンゼル(Black Lagoon)         … 名高い猛将。
  竜且   りゅうしょ.  グレーテル(Black Lagoon).         … 鍾離昧と並ぶ猛将。斉から客将として参陣。
..▲召平.   しょうへい 朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)    … 陳勝の詔勅を偽造し、項梁を北進させる。
..×宋義   そうぎ    ハート様(北斗の拳)            … 項家と片を並べる旧楚の貴族だが、項羽に誅殺される。
  陳嬰.  ちんえい  冬月コウゾウ(新世紀エヴァンゲリオン) … 臨淮郡の東陽県の元役人。項梁の軍に参加。
  周殷   しゅういん 髑髏の騎士(ベルセルク)         … 楚の猛将。


197 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:04:36 ID:JVLKtA1E

【秦】…やる夫に降伏し、滅亡。
   子嬰    しえい     セルピコ(ベルセルク)   … 最後の秦王。やる夫に降伏。
   章邯    しょうかん  グリフィス(ベルセルク).   … 反乱鎮圧軍の大将に。項羽に敗れ、降伏。
   司馬欣  じばきん   キャスカ(ベルセルク)    … 秦の名将。章邯と共に、項羽に降伏。
   董翳    とうえい    ゾッド(ベルセルク)     … 秦の名将。章邯と共に、項羽に降伏。
   呂馬童  りょばとう   ケンシロウ(北斗の拳)   … 将軍。項羽と縁があるらしい。北斗秦拳の使い手。
 ×始皇帝             モズグス(ベルセルク)    … 中国大陸を統一した秦帝国の初代皇帝。既に崩御。
 ×二世皇帝           某首相H.      .     … 暗愚な二代目皇帝。公子時代の名は胡亥。
 ×扶蘇    ふそ      ファルネーゼ(ベルセルク).… 二世皇帝の最有力候補。趙高の陰謀によって命を落とす。
 ×趙高    ちょうこう.   某政権与党の幹事長    … 宦官。二世皇帝を操り権力を掌握。
 ×李斯    りし.        某元首相F       .   … 秦帝国の丞相。趙高の専横を止めようと奔走するが、粛清される。
 ×李由    りゆう     雲のジュウザ(北斗の拳). … 李斯の息子。自らを犠牲に、項梁を罠にかける。
 ×蒙恬・蒙毅兄弟.     さすが兄弟.          … 扶蘇の側近。趙高の陰謀によって命を落とす。
 ×王離    おうり.     レイ(北斗の拳)       … 名将王翦の孫。章邯を補佐し、反秦軍と戦うが、項羽に敗れる。
 ×霍去疾  かくきょしつ 某元首相ASO.        … 右丞相。李斯・馮劫と共に二世皇帝に諫言するも、粛清。
 ×馮劫    ふこう     某元首相ABE        … 将軍。李斯・霍去疾と共に二世皇帝に諫言するも、粛清。
 ×閻楽    えんらく    ハム太郎           … 趙高の娘婿。粛清の実行役。
 ×楊熊    ようゆう    キュイ(ドラゴンボール).   … 韓の地でやる夫と戦うも、敗走し、趙高に処刑される。
 ×朱蒯    しゅかい   イヤミ(おそ松くん)      … 藍田の守将。張良の偽計に引っかかり、敗死。
 ×韓栄    かんえい   ねずみ男(ゲゲゲの鬼太郎)… 藍田の副将。張良の偽計に引っかかり、敗死。

【趙】
  陳余   ちんよ     のび太(ドラえもん)     … 陳勝から独立し、趙を再建。
  張耳   ちょうじ     ドラえもん.           … 陳余と行動を共にする。陳余とは刎頚の交りを結んだ仲。
  歇     あつ      コロ助(キテレツ大百科)  … 張耳と陳余により、趙王に擁立される。旧趙王家の生き残り。
..▲李良   りりょう.     スネオ(ドラえもん)     … 章邯の誘いを受け、秦に寝返る。
  韓広   かんこう    ジャイアン(ドラえもん).   … 陳余・張耳から独立し、燕王を名乗る。
..×武臣   ぶしん     ウルトラマンセブン     … 元陳勝配下。趙王となるも、李良の裏切りに遭い、死亡。
..×武臣の姉         ウルトラの母         … 無礼な態度を取ったとして、李良に殺される。


198 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:05:11 ID:JVLKtA1E

【魏】…秦の攻撃により滅亡。魏豹は楚に亡命中。
 ×魏咎   ぎきゅう    天津飯(ドラゴンボール)  … 秦に滅ぼされた魏の王族。陳勝の部下により魏王に復帰。
   魏豹   ぎひょう    ヤムチャ(ドラゴンボール) … 魏咎の従弟。張耳の傘下でもある。

【斉】
  田横   でんおう    ムスカ(天空の城ラピュタ) … 兄の田栄、従兄の田儋と共に斉を再建。

【その他勢力・一発キャラ】
   彭越    ほうえつ   でっていう.               … 山賊。やる夫に陰ながら協力。
   スネーク  すねーく   スネーク(メタルギアソリッド)     … 彭越の部下。劉邦の元にハケンされてる。諜報要員。
   韓王            黒沢(最強伝説黒沢)        … 張良と共に韓を再興。やる夫に協力。
   雍歯    ようし     某ゲーム機のファン         … やる夫に歯向かう天敵。
 ▲呂齮    りょき                          … 南陽郡守将。やる夫に降伏し、地位を保証される。
 ▲陳恢    ちんかい   佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱)   …  呂齮を説得し、やる夫に降伏させた。後に千戸侯に。
 ×沛の県令          伊藤誠(School Days)       … 保身のためにやる夫を嵌めようとして逆に殺される。
 ×会稽郡太守        ノリ(プロ野球選手)         … 保身のために項梁を利用しようとして逆に殺される。
 ×泗水郡太守、平     ラディッツ(ドラゴンボール).    … 反乱を起こしたやる夫と戦い、敗死。
 ×陳勝    ちんしょう   涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) … 反秦軍のリーダー。張楚王を名乗る。
 ×呉広    .ごこう     キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)     … 陳勝と共に反乱を起こす。
 ×田臧    でんぞう   べジータ(ドラゴンボール)      … どさくさに紛れ、陳勝軍を乗っ取るも章邯に敗れ、敗死。
 ×秦嘉.    しんか    亀仙人(ドラゴンボール)      … 項梁の野望を阻止するも敗死。やる夫を買っていた。
 ×甯君    ねいくん   ウーロン(ドラゴンボール)      … 張良に上手いように踊らされ、秦に捕縛後、刑死。
 ▲沛の酒屋の婆さん    ドーラ(天空の城ラピュタ)     … やる夫におごってくれる計算高い婆さん。
 ▲呂公    .りょこう    菊亭左大臣(水戸黄門).      … やる夫の才能を見込んで呂雉を嫁に出す。
 ▲力士            ザンギエフ(格ゲーのキャラ)    … 張良と共謀し、博浪沙で始皇帝を襲った。
 ▲鉄槌【ネタw】       .エドモンド本田(格ゲーのキャラ). … 博浪沙で始皇帝を襲ったときに使われた凶器。
 ▲陳同    ちんどう   藤原佐為(ヒカルの碁)       … 陳留の県令。やる夫に降伏。


199 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:05:11 ID:2XZAdKcQ
ジャーンジャーン


200 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:05:53 ID:JVLKtA1E
>>199 ちょwww奇襲じゃないのにwwwww



――――――――― やる夫たちは咸陽に入城!そのまま、皇帝の宮殿へと向かった。

       ____
     /⌒  ⌒\
    /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  どれどれ…
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /

     劉邦(やる夫)


201 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:06:50 ID:JVLKtA1E

               /丶
                  / /     / ̄/
              / /   / ̄/ ̄     l丶            /\
                 /  \    ̄       l l     /\    /  /
              / /\ .\         丶l   ./ ./   /  /
           / /  `丶_.ゝ        __/ /    / ./
           \l              \__/      \/
                                        ○
         _____                   _____
.         /壱 //万:/|      .           /壱 //万:/|
        |≡≡|__|≡≡|彡|____          |≡≡|__|≡≡|彡|____
  / ̄//.|≡≡|__|≡≡|/壱//万:/|  / ̄//.|≡≡|__|≡≡|/壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡| |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡| |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡| |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/ |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/


202 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:07:27 ID:JVLKtA1E

                                (  /     ノ⌒)
                                / /      ( ,/
                    ____ /⌒⌒`ヽ/ ./     / /
                  /_ノ ' ヽ_\      _ \   / /
      うっひょー!!  /(¥)   (¥)\     / \ ヽ' /
               / /// (__人__) /// \ ./\__.\__ノ
                |     |r┬-|       |/  
                \     ` ー'´    /   なんて財宝!
               //  ̄ ̄ ̄/ /
              //         / /       俺リア充確定ウレシスおwwww
              (_/         / /
        ______     (_/
      /壱 / /万:/| 
      |≡≡|__|≡≡|彡|____
/ ̄//|≡≡|__|≡≡|/壱//万 :/|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
|≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/


203 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:08:34 ID:JVLKtA1E

         / ̄\
          | 蕭何 |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      / ::::\:::::/:::: \     なぁ…やる夫…
    /  <ー>::::::<ー>  \
    |  u   (__人__)    |   これから俺達はこの国を
    \     `⌒´    /   立て直していかないといけないんだぞ。
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
     ショウカ
     蕭何(オプーナ)


204 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:09:00 ID:2XZAdKcQ
>>200
まぁ景気付けだと思って下されw


205 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:09:07 ID:JVLKtA1E

                       _____
                     / ノ ' ヽ_\
                   / .( ≡) ( ≡)\
                  /  ::::::⌒(__人__)⌒ \
                  |      |r┬-|    |
                  \      Tー'´ __/
                  /        (
                  |     \/⌒) /⌒)
                  |    \   /|,,.__ノ
                  |    ( \/
                  /   /⌒\
                 |        \
                 \___ノ\  l
                  ノ  ノ   ) ノ    .
                  レ´ ^    レ´     .
         / ̄\
          | 蕭何 |
         \_/
           |  
       / ̄ ̄ ̄ \
      / ::_,ノ::::::::⌒:\
    /   <ー>::::::<ー> \     このお金はみんなのために使うんだ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /     お前は今からここの王になるんだぞ。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)      ちょっとはお前も心を入れ替えて、
         ヽー―'^ー-'       民のためを思って政治をするようにしてくれ。
          〉    │


206 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:11:14 ID:IdaDt5po
といっても大半はオプさんみたく冷静にはなれないよね


207 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:11:19 ID:JVLKtA1E
>>204 奇襲のしすぎだな俺wwwもはや風物詩wwwwww



         / ̄\
          | 蕭何 |
         \_/  ,
           |     -
       / ̄ ̄ ̄ \ `
      / ::_,ノ::::::::⌒:\
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |     おい!話を聞いてるなら返事しろ、やる夫!
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ        
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


208 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:11:54 ID:JVLKtA1E

         / ̄\
           | 蕭何 |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ::\:::/:::: u\
    /  <〇>::::::<〇>  \
    |  u  (__人__)     |  …あれ?
    \    ` ⌒´    /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


   ∩___∩
   | ノ    u ヽ
  /  ●   ● |
  | u  ( _●_)  ミ    やる夫がいないクマー。
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー)


209 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:12:33 ID:JVLKtA1E

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7        安心しろっ…
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′
.     _/∨ :::\ = ∧        やつが行くとしたらあそこしかないっ…
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ  既に手は打っているっ!!
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |
   チョウリョウ
    張良 (「アカギ」赤木しげる)


210 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:13:12 ID:JVLKtA1E

             ,.z-―--'''     ーr、    _
       /⌒><´ /⌒ヽ、_   ̄   `><ヽ:::::::',
       {:/  l´ ̄       ´ ̄`ヽ、´ ̄ ̄ヽ、ヽ:::::',
       )Kー/              `'-、.,   〉::/V}
     z‐'"                     \ノ`ヽ、:ハ
    /                         ヽ,ノ:〈  ',
   / ..:/       /   .l         ヽ、   ヽく:〉 ',
   l//      /| l  ヘ\  ヽ、   ヽ ヽ、  l:. l/  l
    / ..:::/ l  / \', K  ', ヽ、_ヽ>< ヽ. ヽ:::..l::.l l l
    l ::::/l::::l .:/ z''7ハヘ{ ヽ、 .',_>7てバ`'=ヽ、l:::. l:::::lヘl |. l
    l :::/ .レ'hV ' いリ〝、 \l~   にリ_ ゙〉 ヽ:::l::::iヽ: l |  あそこね…
     V  lに{ヘ   ̄          ̄    .:lハlV ノ::  ',l
        l:ヽ、ハ      ,          .:、_..:イ |:::  ',  いきましょ!
        .l /:ヘ     ヘ_-‐=ニz、    .::/:::::::::: l:l:   ',
        l/  ::ヽ、   〈::: ̄   )  .:::イ::::::::::::::.. l l   ',
        i   :: :ヽ、.  'i    / .:/:::L::::::::::::::.. l l   ',
        .l   :: ::::::::\. ー--イ..::イ:::::. 'y⌒ヽ、::::. l   ',
        l    ::、_::::::::::ヽー-<::::::::::  /    `ヽ、l_
       .l  l l、    ̄ ノ∧:::::::::::  /         `ヽ、_
        l l :l:`ー---ー'" { ヽ_ -- /
    オウリョウ
     王陵 (「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ・ラングレー)


211 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:13:51 ID:JVLKtA1E

      .,..-──- 、
     /.: : : : : : : : : : \
    ,/.: : : : : : : : : : : : : : ヽ  なんてわかりやすいんだ…
   .!::: : : : :,-…-…-ミ: : : :',
   {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : : :}
   .{:: : : : : |  ェェ  ェェ |: : : :} ___∩
   { : : : : :|u   ,.、  |:: : :;!  ノ    ヽ
   ヾ: : :: :i  r‐-ニ-┐| : :ノ  ●   ● |
     ゞイ ! ヽ 二゙ノ イゞ|    ( _●_)  ミ   早く止めるクマー
    /   ` ー一'´ 、`\   |∪|  、` \
   / __     /´>_)   ヽノ  /´>  )
   (___)   /(___)    / (_/
    |       /   |      /
    |  /\ \   .|   /\ \
    | /    )  )   | /   )  )
    ∪    (  \  ∪    (  \
            \_)       \_)
   シュウボツ
    周勃 (ヌケドナルド)


212 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:14:36 ID:JVLKtA1E

―――――――― 後宮。

    _ ,. .-‐ ´        . :. . :.: ::::::::::,. .-‐ ´´`‐- ._::::::::::::. :. . .
-‐,- i              _ ,. .-‐ ´      l       ` ‐ - .,._
  l . |        _ ,. .-‐ ´             l   _
  l : l _ ,. .-‐ ´                   |  i `'i‐-
  | `.l                  _       .l  l‐-l ,._
  l  |    ,.= 、、   i'`ー‐-クk´ ヽ        l
    l   , /ムl!lゝ: .     、,-γ´ - ヽ l
    l,  l l L|l!「」 ll  .  i´`i( i;:l )レ′
    !  _.i_l_,li__ll__     、 ヾ_ヵ_-'ゝ    .|
    l  l__   l 」  ___  ̄ __ヽ! _   .|
  i  l      ̄ ̄   i ノータイム10銭 ll  .l
  l  |   ────    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  l   l|「 ̄」|i|「     ________ ,   i   __
  l  |   ||「 ̄」|ll      l ‐- ,,._.___i  ,|  |    ̄ ̄
((::.,) l .    l|i      .|    |「 ̄ ̄ .| 「L ! | l三三
  l  l       .l     i   |    l「 ̄   .l l O l . l |ニ
  |  |   |l       l   |    |l   . 二| | V l . l l
  |  l  l|_  l.i _」|   !     l  _  | l E |
  i  |     ‐ ‐ -- '   !     l __  | l   |
  l  l            |    |l____,| l L l        ,、 ,、
,. _l_ ,. |            |  ,. --'== = l | A .!     (:::.. ,,)
    ` ‐-   _      l  l ̄ ̄ ̄ ___! !.N.|     _,.l iヮゝ
,. _            ̄    ‐‐--   _   .l.Dl_,. -‐ '" ムl__,.>
 ,ー、 ‐‐--  _                  ` ´       (ノ


213 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:15:08 ID:JVLKtA1E

      |┃三 ガラッ
      |┃  ____
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(≡)  (≡) \
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)


214 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:15:37 ID:JVLKtA1E

           ____
         /_,r'  ' !、\
       /(≡)   (≡)\      うひょひょひょひょ…!
     n/ ::::⌒(__人__)⌒::::::\
    y |     |r┬-|     |⌒)  新しいご主人、関中王やる夫様だおっ!
    l \_   `ー'ォ     //
     \      ・    ・  ̄ /    さぁ、新しい王の即位を記念して、
       \         /      歓迎のセクロスするお!!
        >      <
       〃   (::)っ   ヽ
       ヽ  <  `‐' >  )
        と__)   (__)


215 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:16:18 ID:K.K//NwI
>ノータイム10銭
なん…だと…
小銭で楽しめる後宮だと


216 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:16:26 ID:JVLKtA1E

  /::::::::::;:ィ::::::::';:::::::::::`ヽ::::::::::::ヽ
  ,'::::::;':::/ l:::i::::::ヽ:::\:::::::';:::::::::::::',  
  i:::l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ:::::::::::☆:::i
  l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::l  
  ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::l    キャアーーー!!
   l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::l  
   l:::::li //////////// l:::::l::::::::l              
   l::::lヽ、  r....::´`ヽ /l:::;'>::::::l                 ____
   l: // ` r--‐ァ' ト´::: ::::::::::::l .             /_,r'  ' !、\
    / /  /._   /  \: . . : : l            /(≡)   (≡)\  むはーっ!
   l |   |〈〉`>'´     \. : : 丶iヘへ.      ./ ::::⌒(__人__)⌒::::::\  たまんねーおっ!
丶/./─ 、 | /       / ̄l、 : : : 〉 |ヽ!Z_     |     |r┬-|     |
  l /  _,-吉`ヽ、    / /  ヘ: /l \`レ /、 ,、nfjfr._   `ー'ォ     /
   /i l /: :/7:`、 `丶/ /  _ - Y  丶__`┴l´`i Y`っ   i‐一'  ヽ._
  '  `|: : / !: : 〉    ⊥  ̄ ¨/|      ̄/.  ノ`-r'´-‐‐´        ̄ ̄丶
\__/|: ∧ l: : !    ノ 〕   ,1      /  i  .i              
     '´  | レ'` ‐‐ ' /!\  |      /   ヾ _ノ:_λ ・  人  ・ ノ Tヽ
    ,-=7  〇         /\    /          丶 ̄    ̄   │
   「  ,┤   人      /\ ` ‐<ユ            ヽ        }  
  ┴´  |  / ∧     /、  \   |            ヽ       〃
  |   /レ' /  ト  /、 \   丶L            ノ  。    丿
  ! /    l  | |/  丶  丶    /           ノ ヽ、_ _,ノ  }
   X     l   l       丶  ヽ.  _/          /    ●     |


217 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:17:32 ID:JVLKtA1E

     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   劉兄ぃ…
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |  こんなことしていいのかよぉ~
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  絶~っ対、張良さんに怒られるぜ…
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||
    ロワン
    盧綰(いく夫)

      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__   うっさいお!!
 /:::::⌒( ◎)三(◎)\ fつuu
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |   やる夫は頑張ったんだおっ!
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿  ちょっとはご褒美もらっても、いいんだおっ!
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /


218 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:17:53 ID:2XZAdKcQ
うん、最低だwww


219 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:18:12 ID:JVLKtA1E

         ,、 '´                      `' -、
          ,'       ヽ            ,__..      ゙'.、
        i          ` -      ‐' ~         }
         l    、                         i
        ゙、    ヽ;                   /     /
        ゙,     Y        ヽ/       '.     /
         ゙,     ,"         l        '、   /

       ____
     /     \
   / ⌒   ⌒ \   お、そこの女むっちりとして、
  / -=・=-  -=・=- \  やる夫の好みだお!!
  |      (__人__)      |
  \     |++++|」_キラッ/  オパーイもんでやるおっ!!!
       `ー''´ l


220 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:19:23 ID:IdaDt5po
>>215
2世皇帝のおかげかもね


221 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:20:29 ID:JVLKtA1E

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ:::::─三三─|
   |::::::( ( ○)三(○)|  りゅ…劉兄ぃ…!!
   (@::::::::::::::::(__人__):::) 
    |:::::::::::  |r┬-|  |   ちょ…!!その人…っ!!
    \:::::::::  `ー'´ / 


      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\   おっおっおっ!!
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |  でっかいオパーイだおっ!!
  \     ` ー'´    /  うはwwwwテラ巨乳wwwwwwww


222 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:21:19 ID:JVLKtA1E

    '、  ヽ   V  ヽ     ノ  _/  /   /
     `、     `Y|u` ` ー r'__/´′  ′ /
      `、       ヽ   ′/     / /
       ヽ \  ` ー     ′     ' /
.       \         ,     {
          i     ̄`  ′     !
           ',       ,       i
           ヽ  u    }        ハ.
            \     ′`      \
              \     、  U  ′ `ー- 、
                ヽ、   !           ヽ

       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\   あ、あれ?なんだか硬いお…。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |  これって筋肉??
  \      `ー'´     /


223 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:22:09 ID:JVLKtA1E

             __
           / :::::::::\
           /::::::::::::::::::::::\
  r―-- 、  | :::::::::::::::::::::::::::::)
  |     ` -| :::::::::::: (__人__)--.ゝ--一  ー- 、
  |   \ `   | ::::::::::::::::::: ⌒ノ           /
.  !  u  ヽーー | :::::::::::::::::::::::: }- 、__/    /
.   ',.     `、 . ヽ :::::::::::::::::::: }    /  U   /
    '、  ヽ   V  ヽ     ノ  _/  /   /
     `、     `Y|u` ` ー r'__/´′  ′ /
      `、       ヽ   ′/     / /
       ヽ \  ` ー     ′     ' /
.       \         ,     {

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    この饅頭顔…見覚えあるお…。
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |   ま、まさか…。
  \     ` ⌒´     /


224 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:23:23 ID:JVLKtA1E

                   / ̄ ̄\
            /⌒丶/   _ノ  \/⌒\
           /´   |    ( >)(<)   ヽ
           | /   |     (__人__)     |  いやーん、関中王様~、
       .    |     |  /// ` ⌒´ノ    |
           |     |         }ノ     ,|   ス・ケ・ベだろっ☆
       .    |     ヽ        }    丿
           ノヽ`   ノヽ、.,__ __ノ   /
          /   ,/ソ         \ /
         (       ,/    `´   |
          \   イ  ´         |
           \  ヽ \    八  ノ
             ヽ    ` ー ´人` /       ハンカイ
              \     / ´,、ヽノ       樊噲(やらない夫)
             ノ⌒    /      |
            /            ノ_
            | ノ     ヽ    丿 \
         /⌒l |.      ■■□■    \
         /  l,丿 ,    ■□■□■   . \
        |  /  ´     ■□■□       \
       丿 /   ,     ./■□■   ヽ    |
      /  |,   |    /      )\      ヽ
      ヽ ノ    ヽ__,/      . (  _\_     |
      (_)__)|___,/          (__)_)_)ヽ、__/

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


225 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:24:15 ID:JVLKtA1E
   /             , : : : :            :ヽ
  /       川     , : : : ゝ:ヾ____       ヾ
  /       ノ彡    : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄"ー 、,,    ヾ
  川      ノ彡´       : : : : :  ノ≡二ゝ ヾ、  ヾ
  '|,  __ィ=イ彡´       : : : :.∥ ∥彡三三ミ、`lil   ヾ
  l'   ̄  ,-=ゝ、_ ゞi、    : : :ll  l/ソ 〟`゙川 lil   ヾ
  .l' ∥  ソノ´三三ミ、 `ll   : : :' ll、 'l;;ヽ〝 ,ノ;ソ ,ll   ,,;;い
.  l, ||  i::i ;;;/ 〟ヾ;ミ ll  : : : :  ヾ、 ヾ三ニ;ソ' : il'      ii   てめぇ…
.  li, ||  リ ;;;ヽ 〝 ノソ ll    : :  ヾ, : : : : : : :  : : :    ::ii
.  l|  ヾi  ヾ三二ソ" ; ;゙    : :      ' ' ' :         : |  まてだろ…
   リ   ''            ii: :                : :l
   ソ        : :        ll: :         ),      : :│ セクハラ的に考えて…
   リ     :ll            ll: :        ノ''      : :l
  川     :ヽ、         lil       ,ソ         リl
  ii,      :`ヽ、,       ノ\,, -── ク´          |
  ヽ        ;;ヾー、==二''''' ̄  ̄ ̄mリ´          ,リ
   ヽ,        ヽ;;ヾ ̄´;; , ''; 、  ,/,ワ::          ソ
    ヾ        ヽ;;ヾl  ,,_ _ ,_/,ワ´        . . : ノ
     ヾ         ` ミ三三三彡"";; ;       . : : /
      'リ         '' : : : : :' : : :           : l
      ソ          : : : : : :           : : l´
      ,リ           : : : :            : :l
                  ____
                /⌒ u ⌒\
              /( ー)  (ー) \    さ、さぁ~てと、民の視察に行ってくるお…。
             /::::::⌒(__人__)⌒:u:: \
             | u    |r┬-|     |  名君はハードスケジュールで忙しいお…。
             \      `ー'´     /
              r´、___∩∩__,  /
              \__ ´人 ` _ノ
               ヽ   ̄   ̄ |
               |      /
                |   r  /
                ヽ  ヽ/
                 >__ノ;:::......


226 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:25:00 ID:JVLKtA1E

             __ __              
          /:7/::/:/                  _ ,.ヘ
       /::└:ァ ̄                   >` <
        |:::r‐┘_/7仄!               く/ヽ>
        L:| /::::::__:::::7               _r┐__
            `7:/ L/               '‐┐┌‐'
         「l_[I]/二 7                lニ  コ
        }二. n_|  / / ロコn              |__|
          レ'    〈/ヽ>  ノノ              ロロ/7
         _     __         .         //
        ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-
        │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __
        / /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||
      !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |
       ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
                          | |_l        / ///
                                 ̄     | ̄|
        ※いつも以上にやる夫がボコられてます。
               しばらくお待ちください。


227 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:25:37 ID:JVLKtA1E

     ._ _ _
   (ヽl_l_ll_l,l
    ヽ  r
    │ |
     |/ ̄ ̄\
   /    \ ノ
   |    ( ◯)(O)
.   | ノ(  (__人__)  ちょっと目を離すとすぐこれだろ!!
    | ⌒    ` ⌒´ノ
.    |         }   ちょっとは反省しろ!!
.    ヽ        }
     ヽ     ノ 
     l/   く  
     |     \ 
      |    |ヽ、二⌒).、   


            _______
           ./ /  #  ;,;  ヽ
        : /ノ  ;;#  ,;.;:: \  :
         /  -==、   '==-  ..:::::|    ごご、ごめんなさいお…。
           | ::::::  (__人__)   :::::.::::| :
       : ! #;;:..  l  |    .::::::/    つい、出来心だお…。
         ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
          >;;;;::..    ..;,.;-\


228 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:26:02 ID:JVLKtA1E

          _ _ _
      ,. ;:'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、
    ,r'´;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`ヽ
   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;ヽ
   !;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ミミ`゙゙゙゙゙゙从リリリ
   !;:;:;:;:;:r- 、;:;:/          !
   {;:;:;:;:;l ハ!;;! ,z==イ ;、,,j
   {;:;:;:;:;l い!;:!  =='  芹′ お、俺には振り向いてくれなかった…
   .i;:;:;:;:;入 こ  //´    リ
    i;:;/   !  l,′  ( __ノ  俺には魅力がないというのかっ、やる夫っ!!
  ``Xく     ト、 {  ;‐─./
   `ヽ\ _ L. \  ´¨¨/
      ̄ ̄``ヽ `ー く
 ソウシン
 曹参(「くそみそテクニック」阿部高和)

            __
     ,---,,へ⌒>ヘ、`ー、ー‐、
     ||:/:.:.:.:.:.'':.:.:.:.:,:`''ー-\||
    ,,//:.:.:.:.:.:..::.:.:.:.:,:.ヾ;.:.:`ヽ|^ヽ、
  /ィ:|/:.:.::/|:..:l:.:.:i\:.:.\i:.:\:ヽヾ,
  //!:.::.!:.:/,/-_iー'ト.::|'ー,_リミ:.:}:.|ヽ!;.:|
  |! .|:.:.:|/|/|,,-tlー!ヾ:!,‐tiー,,リ!ノ:|:|:.ヽ,   変態なんか興味ないに
   |:.:.:!:.:l:!l!    ,:    /ソil:.i:|:.:ト;!
   |:.:.:il::.|:|i:ヽ.  ,......、 ./´|:.|!:.||:.:||   決まってるでしょ…
   /:.:.:/:.:!:.il:.ll:`:.、   ィ"リ:.|:.i:.,:.!!:.|
  |:.:.:.:|:.:.:|:.:|:.:!/l:.l` ´ i:.:.|:.:!:.:.:i:.::';:|
  /:.:.:.:|:.:,,il:.:!:.:ii_ノ   \!:.!:.:.:.il:.:.:.ヽ
 /:.:.:./´ ̄ヽ.._ ー  ,r __,, '"´ ̄ヽ:.:|
 |:.:i.:.ト、     ``ー、r‐'       >.l
. j:.:.il::| ヾ,, !.   /∞ヾ   、,,.,' i:.:|
 l:..|ヽl  `i     ∪      i.  |:.:|
 ヽ| |.  {   ___ _   }  l.:l


229 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:26:29 ID:JVLKtA1E

           /       , ,     、    、 \
          ./ ./  ,  / i" ./i 'ヽ \ \-, ,  ヽ  ヽ
          | ./  /  / /| ./ |  lヽ | ヽ \ヽ \ |\ ヽ
          |/  ,///' =, |/  |. \ヽ|,,,ヽ|,|,- |  ヽ. ヽゝ  それより、やる夫!!
          / /l/ i/ /,,-^~'''=-ヽヽ  |.-='''~^ヽ,\ヽ i  |
          |/ ,i  | .ii  i,ノii    \|  il,ノ;i ii> '' i-,|  |   やっぱりここにいたわね!!
          ヽ.|| ,/ヽ ' ヽ-'    /     '''''''   /i.)|ヽ/
          '|| | |'^ヽ       ’        | |,/ノ    こんなとこにいてもロクなことないわっ!
            ヽ'-/ヽ    ./~^'''^~"ヽ    / .|'/
            '  | ヽ    i /~~~~~'''|    / | |      咸陽を出て野営するわよ!!
              | |'ヽ,,  .ヽ    ./    /  | l
              i | i,,~=,,, . ̄ ̄ ̄  ,,,=',/i ヽi |
           _ヽ,,-.., ̄ i~=,   ,,,,-" |   .| |  i
        ,-^~~ /'~   ヽ,,-|  ~ ̄~~  .|,,  ヽ| /
       /'    |     | -,,      | ~ヽ. |/,,,,-----,,
       .i     ヽ    |l  ~^--,,,,,    ,,,, ~~'~     ~^^-,,,
       .|      ヽ    .|i      i /"^            ~^=-,,,
       ヽ   ,--=='ヽ   ヽ-,,                      ~=


230 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:26:51 ID:JVLKtA1E

        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o    ええーっ!?
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |    こんな天国みたいなところを離れるのかお!?
    \ / /  `― '     /



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \
         i !  |  (●)(●) |   やる夫…
      r;r‐r/ |.  |  (__人__)  |
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ   だから秦は滅びたんだろ…。
     l` ( ``/ .  |        }
     ヽ   l  .  ヽ       }    王陵の言う通り、野営するだろ!
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ


231 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:27:23 ID:JVLKtA1E

               ____
             /⌒三 ⌒\ 
           /( ○)三(○)\   グヒョヒョヒョ!
          /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
          |     |r┬-|     |  せめて一人はお持ち帰りするおっ!!
          \      `ー'´     /

  /::::::::::;:ィ::::::::';:::::::::::`ヽ::::::::::::ヽ
  ,'::::::;':::/ l:::i::::::ヽ:::\:::::::';:::::::::::::',  
  i:::l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ:::::::::::☆:::i
  l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::l  
  ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::l    キャアーーー!!
   l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::l  
   l:::::li //////////// l:::::l::::::::l              
   l::::lヽ、  r....::´`ヽ /l:::;'>::::::l        
   l: // ` r--‐ァ' ト´::: ::::::::::::l .       
    / /  /._   /  \: . . : : l       
   l |   |〈〉`>'´     \. : : 丶iヘへ.   
丶/./─ 、 | /       / ̄l、 : : : 〉 |ヽ!Z_   
  l /  _,-吉`ヽ、    / /  ヘ: /l \`レ /


232 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:27:54 ID:JVLKtA1E

   / ̄ ̄\               
 /       \                 / ̄ ̄\
 |         |               / ノ  \ \
. |         |  ___        |  (○)(○) |  ごきっ
  |          | /     \ ばきっ.  |  (__人__) .i,r-v'ヽ、ノ ̄ ̄ ̄\
.  |         } 、,:' /,';;;}: ; , \      |   ` ⌒´ r‐く   ヽ'\ノ  ヽ、_ .\
.  ヽ        }` : ;ヽ ,.、_ノ ,; ' ‐ \   .  ヽ    .ノ   \ \.))))  .(( ◎))゚o
   ヽニニニニノ ,`冫<____〉イ'; 、  |      ヽ  イ   \  ヽ い)__人__)'   |
  /;:::::::::::::::::::: ̄`ー- ,/::::| //  (⌒)     /  .|  \_  Y  )ノノ ノ .ノ .   /
/::/:::::::::::::::::::::/‐-//_::::::ノ //  /i ヽ     |  ,ゝ、 マ_ノー彡'´  `⌒´   <
::::イ::::::::::::::::::::::/ //   ̄ /       ヽ___i     | ..  .'rー=≦'"

   / ̄ ̄\
 /       \       3HIT COMBO!!
 |      ノ(   |
. |     ⌒   |           、  ____    ,
  |          |           `/、,:/,';;}: ;\ /
.  |         }        \ /、,:',. -‐‐-、 ; ,\ ,.   /┃・・
.  ヽ        }           /` ;ヽ|:::: ::   |ノ ,'\    ┣━  ━━┓・・
   ヽニニニニノ 、_    ‐ ― | ',`冫|::::: :: :   |イ'; 、| --┃        ┃
  /::::::::::::::::::::: ̄`ーニニ==i=┬r===| ,. -―- 、|`;、'(⌒).       ━━┛ ┃┃┃
  ヽ:::::::::::::::::::::::ーt-.._:::::::::_,. -┴一″   (      ) /i ヽ                 ━┛
   ヽ::::::::::::::::::::::::i   ̄     l___ノ // `ー,,-一' ノノ ヽ___i
                           (ヽ三/) ))
                             ( i)))


233 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:28:44 ID:JVLKtA1E

         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |  行くぞっ!
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|  後で、劉邦軍の軍規にもう一条追加だっ!
         i: `I三三三! ;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /  そ、そんなぁあぁ…。
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)


234 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:29:09 ID:JVLKtA1E

         / ̄\
           | 蕭何 |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\        ところで張良さんよ、
    /   <●>::::::<●> \     ちょっと付き合ってもらいたいのだが。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /    
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)     
         ヽー―'^ー-'      
          〉    │


         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |    いいぜ…
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|    どこへ行くんだ?
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;


235 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:29:34 ID:JVLKtA1E

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }    ハッテンバだろ!
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   憎いねぇ、そこのお二人さん!
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }


       / .:.:. / ̄  \  _,,,,-‐'''"   \, へ、
     / .:.:/ /\.:.:    /            ヽ
     /.:.:.:,‐'" 〈.:.:.:.:\.:.:.: /.:.:___,,,,-‐ __.:.:_,,,,-‐.:.:   `、,,_
   _,,,-''"    |\.:.:.`''/_..-'/,,-‐''"∠..,,,,,,/_,,,,-‐  __ ヽ、
--‐''        |,ィ'⌒゙ヽiイ´ // , " ̄`ヽi! /// .:  ヽ、`ヽ、
      .:.   〈 (~< レ  '´  ' ..,,_('ッ ゙i!/'´ //|.:.:   \
   _,,,-''.:.   .:.:.\ `   /////  ,,、、´゜、、、 __,,,,.../ ::|.:.:|.:.: |
--‐''.:.:.:.:/::  .:.:.:.:./´`T            ,,_(ッ,ノ /.:.: / :/|.: /
.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./:::/           /~⌒ヽ、-/゙//| :/|/ |/  変態っ!!
---‐-、____,、-‐<           /⌒゙ヽ ヽ>  / |/ |/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、'、       /‐-、_ 〉 / , '          この変態っ!!
;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,-‐'''"\\__\  `ヽ-、;_/ ,,-''
 ̄ ̄^i;;;;;;;;;;`-;;;;;;;) \ノ::::´`ヽ、   ,, - "ヽ、        とにかく、服を着なさいっ!!
::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;∠-‐'''"`-、:.:.:.:.: `''''".:.:.:.:.:.  '、
::::::::::::::::\;;;;;;;;;/::::\|;;;|;;;ヽ、:.:.:.:.:.:.:∧.:.:.:.:.:. ',


236 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:30:21 ID:JVLKtA1E

         / ̄\
          | 蕭何 |
         \_/  ,
           |     -    (まったく…曹参のアホは…)
       / ̄ ̄ ̄ \ ` 
      / ::_,ノ::::::::⌒:\      張良さん、誤解しないでくれよ。
    /   <●>::::::<●> \
    |     (__人__)    |    俺が一緒に行きたいのは
    \     ` ⌒´   /    秦の書庫さ。
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N    なるほど…
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN     了解したっ!
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ                 ヤ ル オ
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/        ほかの諸将は、そのアホをつれて行ってくれ。
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\       俺達は後でそっちに向かう。
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l


237 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:30:54 ID:JVLKtA1E

――――――――― 蕭何と張良はあるものを取りに行った…


   ;ヾ、,.、,、.、rツ ッッシ、:':' r':' _,、-'゙_,  や 奥 宮 そ
 ,、,、,ミッン、,._        _,、-'゙_,、-'゙.   っ の . 殿 ん
 、ィッ ,:、 ゙''ゞ=ミ、~.: _,、-'゙_,、-'゙  __,  て 部. に な
 }; ヾ ゙' {!li;:,. _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,::|_|  来 屋. あ わ
 ゞァ''゙ぐ _,、-'゙_,、-'゙ _,、-'゙,、-''" .|_   た に  る け
 ,ヘ:'_,、-'゙_,、-'゙..::「┴_,エ ┴  ''"_|_|  の.       で
  └i'゙-ニ,ニエ,.:|ニ「 _エ ┴  ''"_|_   だ 
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴  __.|_|_
    |エ | ニエ, |ニ「 _エ ┴ 「fj.||__|__| _|
    |エ | ニエ, |[8] _エ ┴ └‐_|_|__l__,|⊥ |__
    |エ | ニエ, |二 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |┴ _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__|
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |__|__| _|_|_
    |エ | ニエ, |工 _.エ 二.._ |_|__l__,|⊥ |__
  -,-=''┷━━|┬ニエ ┬--  .|__|__| _|_|_
   ''ーニ_''ー::、_ ゙┷ 工_二'‐-、,_|_|__l__,|⊥ |__
  二二二`''ーニ`_''ー-、_¨''━、L|__|__| _|_|_
  二二二二二二二`''ーニ_''ー 、_       |⊥ |__


238 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:30:57 ID:r3jRtFhU
ついに名前がルビ扱いになったw


239 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:31:43 ID:JVLKtA1E

        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)  ククク…
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄    秦の資料庫か…
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、     さすがだな…
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/

       / ̄\
      | 蕭何 |
       \_/
         |
     / ̄ ̄ ̄.\
    /   ::\:::/::\
  /     .<⌒>::::::<⌒>\  ハッハッハ!
  |     /// (__人__)/// |
  \      ` ヽ_ノ   /  やる夫が関中を治めるには
    ヽ    , __ , イ     こういった資料が必要ですからな。
    /       |_"_____
   |   l..   /l´民明書房刊 `l
   ヽ  丶-.,/  |__税収の全て__|
   /`ー、_ノ /        /


240 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:32:11 ID:JVLKtA1E

∠-'';::/ ,∠/ ./::   ::\.ヽ\ ヽ ヽ \ ヽ. \
::::r''∠- '´:∠ -ヘ::....... ,...:‐''7,ゝl‐-ヽ}   ト、 lヽ. !
:::l::::-===モ== _::::/:::::::::/_  ` / ,ヘ. | ヽ |. ヽ.!
: |:::: `  ー‐=''"::´:::::::::::::/ニ´>,'/  ヽ | ヽ!  ゙l
::|:::::      ..::::::::::::::::::::::/    ハ     ヽ!      ククク…
:|::::::    ...:::::::::::/::r:::::::i_:   ,'l }
|l::::::        `__:::    /.|′        要害の地の弱点を記した書簡っ…
iヘ::::..      ̄ ̄     `ヽ ./^'          各地の戸籍・生産高っ…
:|::ヽ:::..      ‐==;;   /
::l::::::ヽ::..        :::::::   /    ,.、        そして、天下の地図っ…
:::l::::::::::\.         /  /.:/:ヽ.
::::|:::: :::::::\.         ,イ /....::/::::::::ヽ.


        / ̄\
       | 蕭何 |
        \_/
           |
      / ̄ ̄ ̄ \
     /        \       さすがは張良殿。
   /     ::\:::/:::: \  
   |    <●>::::::<●>  |     これはどんな財宝よりも価値があるものだよ!
   \     (__人__) / ))
     リ     ` ⌒´/ ̄/ ̄/    まぁ、オプーナには負けるかな!?
    (|        /  / と)
    と|       /  /  /


241 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:34:05 ID:JVLKtA1E
―――――――― 蕭何と張良が持ち出した資料は、のちに強大な敵と戦う上で
             重要な戦力となるのである。
:::::::_      :::::::     ::::::::://::::::::|:::          ::::::|
.__-/    :::::::        /:/:::::|:::::|:|::::::  :::::::::     :::::|
.../::::  :::::::::::  ::::::::::/ :::::/:::/::::/|:::::|:::|:::::::  ::::::::    ::::::::|
/::::: /   ::/ ::::// :::/  |::::|::::|:::|:::::|:::::::::  :::::::    :::::|
.. //::::::://:::::/:::/ :/   :|:::|::::::|::| ::::|::::::::::   :::::::  :::::|
/.../:::::/::/:::/ :/::/     |:|  :|:|__|_\:::      :::::|
.. /:::/:__// :::://       -| ̄ ̄:|::::::::::::/::::::::    ::::::::|
...//| :::/―__:/   _― ̄     |:::::::::::|:::::   ::::::  :::::|
./.. |____     ______:::::::::::|:::::::/⌒\   ::|
..   |\ ̄ ̄_@)   ≡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄@/::::::::| :::::|:/⌒:| |  :::|
...   |  ̄ ̄::/:::   ::::  ̄ ̄ ̄ ̄ :::::::::::::| ::|/::::::::| |  ::|   (それはないっ…)
....   |     /:::::::            ::::::::::::|:::::|/\:| | ::::|
.....   | ::::/:::::::::::            ::::U::::| :|:::::::::|//:::::::|    とにかく、運びだそう…。
......   | /:::::::::::::::           :::::::::::::::| |√)// ::::::|
.......   /::::::::::::_::::)         :::::::::::::::::::|:::|\//   :|
.....   ( :::'''            、   :::::::::::::::|..|ヽノ   ::::|
.      |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ::::::::::::::::::/|/::::\   ::|
...      |  ___        :::::::::::::::/::  ::::::::\  |
.....      |  ::::〓       ::::::::::::::/::    ::::::::::::\
.......      |  :::       ::::::::::::/::
         |        :::::::::::/:::
....         |      :::::::::/:::
......     //  ヽ    :::::/::::
    /  /   ヽ  :::/:::::


242 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:34:36 ID:JVLKtA1E

―――――――――― やる夫は覇上で宿営を始めた。

ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘ   . ・安邑ヘヘ  ヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘ . ・臨晋   ヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ     ヘ       ヘヘヘヘヘ■
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ              ヘヘ    函谷関ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘ陳倉ヘヘ廃丘ヘヘヘヘヘヘヘヘ    鴻門. ・ . ・戯         ヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ  . ・   . ・      凸咸陽         ヘヘヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘ 
ヘ散関. ・ ヘヘヘヘ**ヘ               . ・リ山ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘヘ
ヘヘヘ。。ヘヘヘヘ***ヘヘヘ阿房宮. ・         ●覇上ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ    ヘヘヘヘ
ヘヘ。ヘヘヘヘヘ *ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ*   ヘヘ    ヘヘ ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘ。ヘヘヘヘヘ * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ* ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ   . ・ ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘ
。。ヘヘヘ(桟道)ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ(子牛道)ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ藍田    ヘヘヘヘ ヘ   ヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ*  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘ        ヘヘヘ   ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ *  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘ  . ・ ヘヘ  ヘヘヘ ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ  ヘ    ヘ  ヘ*  ヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘ  ヘ 武関
。。。   . ・南鄭     * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘヘ ヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘ     ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ     ~関中概略図~
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ


243 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:35:05 ID:JVLKtA1E

      ___
     /⌒  ⌒\
   /<○>   <○>\    おぱーいおぱーいおぱーい
  /   (__人__)   \
  |     |r┬-|     |   うへへへへへ、おぱーい
  \    `ー'J    /
  /              \


244 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:35:54 ID:JVLKtA1E

   ∩____∩
   | ノ ノ   \ヽ
   /  ●   ● |   どうしたんだクマー?
   ミ   ( _●_) ミ
  -(___.)─(__)─



     / ̄ ̄\
   / ._ノ  ヽ、\
   |  (●)(●) |
   |  (__人__)  |   咸陽から帰って、ずっとあの様子だぜ。
   |   ` ⌒´  }
    |         }    ま、ほっとけだろ。
    ヽ      /
    __ヽ    ノ__
  /         .ヽ
  ||        ||
  ||  ・    ・ ||
  ||        ||
  ||        ||
(⌒.l⌒ヽ     ._ノ |
  ̄|  r `(;;;U;;;)  )__)
  (_ノ  ̄  / /
        ( _)


245 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:36:26 ID:JVLKtA1E

         / ̄\
           | 蕭何 |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ニカー
      /   ::\:::/::::\        やる夫!
    /   <⌒>::::::<⌒> \
    |     (__人__)    |     そう気を落とさなくても、いいじゃないか。
    \     ` ⌒´   /     
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       関中王になれば、愛人の一人や二人は
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)      許してもらえるだろうよ!
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


246 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:37:04 ID:JVLKtA1E

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\   ほんとかおっ!?
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  立ち直り早すぎだろ…JK
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


247 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:37:30 ID:JVLKtA1E

             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ  やる夫に愛人か。
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ
     ヾ、!      !ミ    ,レソ  たしか、やる夫の奥さんって…
       `|      ^'='^     ム'′
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|
       i| \  ' ニ   イ.:|
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\


248 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:38:22 ID:JVLKtA1E

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
  (第六話 沛の動乱【後編】)


.    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V
  < : 」_: : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|     し、しんじゃえ!?
   厶ヘ ハ   ( (    、  ) )  {ハ/ V              リョチ
      \_!   ) ) _ ' ( (   !        お、おい…??呂雉!??
        ヽ  ( ( /   `t ) ) /
      ___,r| \  {    / /
    /:/::::| \  ヽ `_⌒ ィ ´
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、
::::::::::::::/:::::::::∧    /二\ |::::::ヽ::::::::::::\

   沛の県令(「School Days」伊藤誠)

.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l  ゆるせないゆるせないゆるせ
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : | ないゆるせないぜったいゆるせ
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : | ないぜったいゆるせないぶっこ
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :| ろすぶっころすぶっころすころ
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|! すころすころすゆるせないゆる
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:! さないゆるさないゆるさないこ
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ ろすころすころすゆるせないゆ
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l るせないゆるさないころすころ
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l すころすぬるぽころすころす
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : | ゆるさないゆるさないゆるさ
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : | ないころすころすころすぶっ
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : | ころすぶっころすころすころ
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : | すゆるさないゆるさないゆる
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : | さないゆるせないころすしね
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |

             やる夫の奥さん 呂雉(「School Days」桂言葉)


249 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:39:33 ID:JVLKtA1E

  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |
 |'. (|       彡|          |)) |   ゲゲゲゲッ!!!
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/   け、県令…?原型を留めてない…。
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |

   
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


250 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:39:39 ID:2XZAdKcQ
nice ryochi.


251 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:41:08 ID:JVLKtA1E

\\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  r'::::::::::::::::::::;;:;;:;;:ッ、::::::::::: あのとき、沛の県令はミンチにされたんだったな…
\ レ''''jrTf"    lミ:::::::: 
   |        〈ミ::::::::   なぁ夏侯嬰…
\ |、_ ャー‐__二ゞ ヾ::、 
`` ゞ:}   ̄'互.ヾ  }:j ん  やる夫の嫁さんが
   l/   """"´`    )ノ
=-- /           l  (ノ  愛人なんて認めないと思うけどなぁ…
== `弋"__,....._     !  !
     ゙、`ー‐'     ,'       \
''"´    ゙、 ̄    / ,'         \
/     ヽ__/::;' ,' ノ       `ヽ
  //      ヾ_,'∠..,,__
// //   /´



       ∩___∩
       |ノ ⌒  ⌒ヽ 
      /  ●   ● |
      |    ( _●_)  ミ  やる夫の嫁!?
    /彡、   |∪|  ミ
   (  (/     ヽノ_  |  確か…
    ヽ/     (___ノ
     |      /
   / /\  |
   (  (    ヽ |
  /  )    ∪
  (_/


252 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:41:36 ID:JVLKtA1E

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    (第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く)

            /    /  ,、 |、|"゙`、    `、
           l    /  / | .|.l|   l  .::::::::::l
            | |   l  /_,. | .| |ト、  | ,  .:::::::::|
           | |   l/l/'´ // /  `メノl /l .:::::::|
           、ヽ   ,ィチ斤、′   仡ミュ' !.:::l:::|
            | \ {b::::::リ    P::::::リ / .:::|:::ト、   何?このエロゲ!?
            ト、  `ド-‐'   ,  `‐-'/l.::  |:::| ヽ
            |::|   ヘ         /:::|.::. |::::| `、
             |:::|  ::::「` 、   ´`  イ `|.:::. |:::::|  \
              |;:イ  ::::|  l ` ー ' ´  !  |.::  ト、:::|
           /';:::|   :::|.  |‐- 、 , -‐/   !.::. |:::ヽ、
          /::::::::';::|  :::|   ヽ   /   |.::  |:::::;'::::::ヽ
            l::::::::::::';:|  :::|  __\/__  |.:::. |::::;'::::::::::::l

        ____
     ; /ノ|||| ヽ\;
   ; /( ○)  (○)\ ; 
  , /::::::\(__人__)/::::: \;
  ; |    | |r┬-| |    |,,  ち、違うんだおっ!
  ′\      `ー'ォ    /´  ご…誤解だおっ!!
     /       __|___
    |   l..   /l ロリロリ   `l
    ヽ  丶-.,/  |__ 熟女モノ_|
    /`ー、_ノ / ̄ ̄ ̄ ̄/


253 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:42:13 ID:JVLKtA1E

      / : : : : : : : : : : :/: : :| : : : : : : :/.::   | :| |: :|::         |: : : : : : : : : : : :l
.     / : : : : : : : : : : :/: : : :| : : l : : :/.::  │:| |: :|::        |: : :| : : : : : : : : l
    /: : :/ : : : : : : : /: : : : :| : : i : :/.::     ! :| |: :|::       |: : :| : : : : : : : : l あなたって妻子がいるのに
.    /: : ,イ : : : : : : : / : : :/: :| :._⊥/-─‐   ! :l .|: :| ──- ..   |:|: :l!: : :l : : : : : | こんなもの隠し持ってたなんて
   /: :/ │: : : : l : : !: : : :|:,.イ´.: l/.::::::::::  /:/  |: :|:::::::::::::... `メ |: :|!: : :l : : : : : | しかもよりによって母汁だなんて
  ,' : ,′ | : : : : l : : |: : :.イ:/|: : :/-─<  /:/  |: :| >─‐--、`下y'| : : l: : : : : :| ありえない!結婚前に捨てるって
  │: |  | : : : : | : : |: : : :|:.:_,.ィ≠≦三ミ /'"   |: :l  彡三≧ェx |/ ヽ: : :l : : : : :|! 約束したのにしたのにしたのにし
  │: |  | : : : : | : :│: : :l,イィ'::l|li|l|li|!:|      | /   |::l|il||i|li:ヾ;、 | : : :| : : : : i:! たのに…これって裏切りよね。
  │: l  l: :/: : :| : : l : : 〃 {:::::l|l|l|l|l|::|        j,′   |::l|l|l|l|l|::::}ヽゝ : : :l : : : :,ハ きっと浮気を考えてるのね。私の
  |: :,′ ∨: : : :l : : l : : : l: .∨:!!|l|ll!!::|             |:::!l!|l|l!!::/ /} : : /: : : :/ : :l 体じゃ満足できないのね。だから
  |: ′  ∧ : : : |∨ l: : : :|: :',∨:::::::::::j_           {::::::::::::::/ // : :/| : : :/ :| : l 朝こどもが起きてきたのをいいこ
  i,′  / ヽ : : | ∨ : : : |!.:ハ>=≦三三       三≧==<. //: : /: | : :/ : :| : | とに断ったんだ。ゆるせない。ゆる
    /   | \| : ∨ : : ハ : :{三三三三    三:.  三三三三ムイ: : :| :/ : : :| : | せないゆるせない。ぜったいに
         | : |: : : :|\: {\乂三三三    i!三三三三三三三/ :| : : :|/ : : : :| : | ゆるせないゆるせないゆるせない。
         | : |: : : :| : :ヽ\  ̄        _Ξ三三三三三,/| : |: : : : | : : : :| : | だから二次元はきらいなのに!
          | : | : : : |: : : :|` |lヽ、        ´ ̄` 三三三三:,イ: :| : |: : : : | : : : :| : | 二度と隠せないようにしないと!
          | : | : : : |: : : :| : |l |: |li:..、      三三三三才il| :l : :| : |: : : : | : : : :| : |




       //              体の中に隠してそうね。>
     /  /   パカッ           バラバラにして調べてみないと。>
     //⌒)∩__∩        <ギョエー!グギョワァ!
    /.| .| ノ  u   ヽ           さずがに、体の中には隠してないようね…>
    / | |  ○   ○ |   
   /  | 彡u  ( _●_) ミ   やる夫、県令様が呼び出しって…
   /  | ヽ  |∪|  /_    ク、 ク マ マ マ マ マ  ! ! ! 
  // │   ヽノ u \/
  " ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(..ノ


254 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:42:40 ID:JVLKtA1E

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
               ○
                 о
                 。
        ∩___∩
        |  ノ   u ヽ
      / |||_   _ |       クマーもそう思うクマよ…
       | u  ( _●_)  ミ
       彡、 u |∪|  、`\     きっとヤンデレモードに入って
      / __  ヽノ /´>  )     愛人とやる夫をバラバラにしそうクマ…
  . ̄ (___) ̄ ̄ ̄ (_/ ̄ ̄


255 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:43:10 ID:JVLKtA1E

       |  !                        |  |       |
      | │                   〈   !      人
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ   ̄ .Y  ̄
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    |
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !  だから、俺とやる夫が結ばれると
    ヽ {  |           !           |ノ  /   万事解決だと思うんだ。
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'     そう思わないかい?
    |    `!                    /
    人     ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
  ̄ .Y  ̄    |\      ー ─‐       , ′ !
    |       |  \             /   |


                ∩___∩
                | 丿     ヽ
                / ○   ○  |
                |   ( _●_)  U ミ  それは…もっとありえないクマよ…。
               彡、  |∪ |  ,,/
               /    ヽノ   ″
              |´  丶 ヽ  ヽヽ
               r    ヽ、__) (_丿
               ヽ、___   ヽ ヽ   _ガシャン
               と____ノ_ノ .(__(_)・。;o・。


256 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:43:42 ID:JVLKtA1E

         / ̄\
          | 蕭何 |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\     ところで、関中王になるんだから、
    /   <●>::::::<●> \    新しく法律を決めたらどうだ、やる夫?
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /    秦の厳しい法でみんな苦労してんだ。
     リ        / ̄/ ̄/   お前もそうだろ?
    (|        /  / と)
    と|       /  /  /



         ____
       /     \
.    /       \    やる夫も罰せられてニートに逆戻りしたお。
.  / /) ノ '  ヽ、 \
  | / .イ '(ー) (ー) u|  でも、やる夫は法なんてわからないお。
.   /,'才.ミ). (__人__)  /
.   | ≧シ'  ` ⌒´   \   張良にまかせるおっ。
 /\ ヽ          ヽ


257 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:44:10 ID:JVLKtA1E

         / ̄\
          | 蕭何 |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /   ::\:::/::::\
    /   <⌒>::::::<⌒> \    張良さんなら、咸陽に出かけてるぜ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /    帰ってくるまでに、お前が考えろ。
     リ        / ̄/ ̄/
    (|        /  / と)
    と|       /  /  /


       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\   えっ!?
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
     i   丶 ヽ   ヽ   ガシャ
     r     ヽ、__) (_丿      , -っ ゚
     ヽ、___   ヽ ヽ  r. ― ┐ ー ュ '
     と_____ノ_ノ   | 茶. | 。, つ o
                    ` ー‐┘‐- ´。


258 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:44:38 ID:JVLKtA1E

              / ̄\
           | 蕭何 |
             \_/
            __|__
           /      \
   ∩     /  ::\:::/::  \ .     ∩
   l ヽ∩ /  .<⌒>::::::<⌒>  \ ∩ノ j  どう考えても関中王の仕事だろ。
   ヽ ノ |    (__人__)     | ヽ ノ
    | ヽ \    ` ⌒´    / / j   ほれ、王様の仕事しねーと愛人がもらえないぞ。
  .  \  ̄ ───────  ̄  /
  .    \              /


         ____
       /      \  な、なんだか働かされてる希ガス…
     /  _ノ  ヽ、_  \
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /
   /´           `\
  /  /          l  l   .___
__l  l_¶______/_/__/     ヽ
  \, ´-'ヽ  ̄| ̄ ̄ ̄ ̄|   l二二二二l
    ヾ_ノ   | '''' '   |   l二二二二l
   | 9=ε-8. | '''..--  |   l二二二二l:::..
   |   ..''  |  ''-.  ,|


259 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:45:11 ID:JVLKtA1E

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  <○>  <○>  \  わからないお…
  |    (__人__)    |
  \     `⌒J´   /
  /              \

     / ̄ ̄ ̄\
   / ─    ─ \
  /  <ー>   <ー>  \  あ、あしたまでに…
  |    (__人__)    |  
  \     `⌒J´   /  作らない…と…だお…
  /              \


260 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:45:48 ID:JVLKtA1E

―――――――――― 翌日。

      | |/  /     |〉==:|
      | |  /       | |: : : |  チ                 ハ
    /| |/         | |: : : |  ュ                  ァ
_//| |________________| |: : : |  ン              ___
_|「 ̄ ̄||_____rl___|:_:_:_|             /     \
 ̄|l___|| *==== r」 [] cx   \             / ⌒   ⌒  ヽ  ねてしまったお!!
   ̄ ̄ ̄                \        / (○) (○)  ',
 ̄ ̄ ̄「.「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄「「        l  (__人__) u  l   ,. ----------------
     ||               | |        \ ` ⌒´    /.   f.f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   []|| []            | |    ハ   u  /Z〈  ,ニr‐=〈  l  .| |
     ||               | |    ァ   7 .ト、ァ'゚/  ハ八___j|
__ チ ______________|_|        ___/   L.i゚/   /  | ミゝー'"`ー‐- 、-- 、__
   チ ───── 、             / r'二>ー 、 / ̄`ヽ、| 、              ̄
  チ           \        ,. -‐'ー-(_、_f´ ̄`ヽУ     ヘ、_`ー、
  ・       ×       \  ,. -‐'"´: : : : : : : : : :`^ー'´^`~'ヽ、 '"    ̄`ヽ


261 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:46:15 ID:JVLKtA1E

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │  おーい、やる夫!
  |   `⌒ ´   |
.  |           |   朝の会議がはじまるだろ。
.  ヽ       /
   ヽ      /    お前の案を持ってきてくれ。
   >     <
   |      |
    |      |


           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、  ゲゲゲっ!全然考えてないおっ。
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )  見せれるものじゃないおっ!
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://


262 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:46:39 ID:JVLKtA1E

       / ̄ ̄\
     /   ⌒  \
     |  ミィ赱、i .i_r赱   まーた謙遜しちゃってだろ!
.     | ::::::⌒ (__人__)
.     |     トエエエイ    見せてみろよ!
.     ヽ     `""´}
      ヽ     ノ
       /    く

      ,r‐┐/)
      / ////>
    / イ └'´/
   ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ
   /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\
  (   /o゚(( ●)) (<)\`┘ ヽ\   あああっ!
   ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、
    \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
    . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'


263 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:47:02 ID:JVLKtA1E

―――――――――――――――――――――――――――――――

     ・人を殺した者は、死刑
     ・人を傷つけた者は、重罪
     ・盗みを働いた者は、軽重に応じて罰を決める   、 ノ 、
                                    / (> <)ヽ
                                     ゝ(_人_)(V)
                関中王 やる夫         /    た)
                    .                (|     「

―――――――――――――――――――――――――――――――


264 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:47:35 ID:JVLKtA1E

         ____
       /   u \
      /  /    \\
    /  し (○)  (○) \  全然思いつかなかったお…
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \  きっとボコられるお…
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /


265 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:47:58 ID:JVLKtA1E

   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /   ・    ・ |     …。
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\   (正直、法のことはわからないクマよ)
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;!゙`''~^~ァrr-'゙`'´''ラヘ;;;!
      |;;;|      ノリ     ミ;;;|
     _ゞ;! r─-- 、  ,rェ--- 、ミ;リ
      !ヘl;|. ぐ世!゙`` ,ィ '"世ン 「ヽ   …。
     !(,ヘ!   ̄'"  |:::.`  ̄  ,ドリ
     ヾ、!      !;     ,レソ   (同性愛は禁止じゃないな…)
       `|      ^'='^     ム'′
       ,rト、  ー- ─-:  /|     (これで、やる夫と堂々と結ばれる!)
    _../ i| \   ===   ,イ.:ト、
    /  i| ゙、\  ;   /リ.:;!:::\、_ (秦の時代はハッテンバすらご法度だったぜ)
       ゙!  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::|::::::::::\
        ゙、      :::/::::::|::::::
    `ヽ、  ゙、     ./  .|  ,-、


266 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:48:21 ID:JVLKtA1E

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(:::::::::::::::::::::::::::::::   ,...ヾ ;;\::           ::l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ー-..::::ミミミ、ヾ   ( );;) ヾ;;ヽ、           :i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;=-゙-`:::::::ミミ\ ゙゚''" i::ヽ;;i  ::         |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/:::::::    :::::::.ミ::.'ヽ.........::::::::.、'_ノ         l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i
;;;;;;;;;;;;;;;;;,ノ:::::::::::.             :::.`   , 二;ニ= 、   ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
;;;;;;ー-'',:::::::::::::::              :::  ' ,rェ ヽ`  ヽ /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/
;;;;;;;;;;;;/"::::::::::               _i ヽ゚ ン i` /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノ
ー' ̄:::::::::::::::::     ____    /:;:;:ヽ ー  /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/   …。
:::/:::::::::::::::::::::    /;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ、 :;ー:ノミ; ::. /;:;:;:;:;:;:;:ー" ̄      アブラドリ   コウキュウマック
:/::::::::::::::::::::::::  /;:;:;/:::::::::::\ \;ヽ/ ̄   : /;:;:;:;:;/"        (健太ッ木ーも  喪須  も)
:::::::::::::::;;::::::::::::  |:;:;:;:;:l ̄\:::::::::::\ );:ヽ    /;:;:;:;:;:;l          (規制しないのかっ!!)
::::::::::::::::::;;;::::::::.  \:;:;ヽ  ヽ:::::::::::::'/;:;:/    /;:;:;:;:;:;:丿            ファーストキッチン
::::::::::::::::::::;;;;::::::    \;:;\  |:::::::/;/   /;:;:;:.:_,- "    (秦の時代は 最速厨房 しか認められてなかったのに!)
::::::::::::::::::::::;;;;;;:::    、. \;:;\ l::/;/   / ̄               (何を食べても自由!)
:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;../ ̄ ー\ ;:;:;:/   /

      /. :_:_;/ /. : .:/ .: : .:|'; : : :l: : : : : : :l;.: : : :|  \.: : : : : :ト,: : : :l\ : : . \: : .|
    /. :// /. : : : / .: : : .:| ',: : :l.: : : : : : :l'; : : :|-< ̄\: : : :| l : : :l: : .\.: : : .\|
     | イ / / .: .: /.:/ .: : : : .:| '; : |\ : : : : :l '; : :| 〃 ̄__`\: :| l: : :l.: : : : .\: :_:_;|
    ∨ / / .: : / :│.: :∧ : :|>ヘノ ̄\: : : :l '; :| ′ 」じ 〉 _Ⅳ  l: :/ ヘ.: : : : .´: : :|
       / / .: .:/ . :│.:/ :∧ :| ,==ミ   \.: :l ∨     ̄       ∨  `; : : : . _:_;|
        │.: :/ . : : Ⅳ .:/.:∧|〃r‐、   > \l                      〉 : :´: : :|  …。
        | .:/l: : : : : .\: :〈 《_ 」じ '  〈| 丶                  /: l : : : : :|
       ∨∧.: : : : : : .\〉         `                      /l : :∧ : : : :| (シンプルがいいっていうけど)
         /. :ヽ.: :ト: : :/ .:|                               / l: :/ ̄ \: :|
         /.: : : .∨.ヽ/\:|            _                   l∨ / 〉 〉:|  (とことんシンプルね)
         /:|: : : .:/. : /  :|           <.二>                  r‐′/ /: :|
         l :|: : : /. : /  .::|                                 └‐´,.-〈: : :|
         l :|: : :/. : /  .: :ト、                            、_/ . : :l : :|
         l :|: .:/. : /|   : : | \                      /l : l: : : : : :l.: :|


267 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:49:01 ID:JVLKtA1E

         / ̄\
           | 蕭何 |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \ニカー
      /   ::\:::/::::\        フッ…
    /   <⌒>::::::<⌒> \
    |     (__人__)    |     いいんじゃないか、やる夫。
    \     ` ⌒´   /     
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       中々わかりやすい法だな。
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)      
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


268 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:49:30 ID:JVLKtA1E

           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   | サスガ>
     \ u.` ⌒´       /
    ノ            \
  /´               ヽ

         ____
<スゲー!  /     \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \   えっ?
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´               ヽ


269 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:50:01 ID:JVLKtA1E

                、‐- 、 ,. -- _
            ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
           /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
           7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.          i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
          | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
          | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N
          | {にl l ` ̄  _ \´ハN    今までの法は複雑で過酷っ…
          ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ
          l "/ ヽ. ∟..二ニ7/       極端に反対の方針を示すのは上策っ…
          | ./  \   一 /
          l r‐┴ 、 \ ,イ         人民に統治者がかわったと印象付くっ!
          '∠、   7i {ー 、
      _, ‐ '´    l  丿,ト ヽ、\       実際に統治するにはもっと必要になるが、
      /       ヽ '´く ヾ==| 〈lハ、_     
    /   ヽ\        ` ー\j /`' i `\ __  当面はこれでいいだろっ!
    / ,._ \ヽ l         V  _」 - ' ´ 、__ \
  〈 |    \ ヽト、        j /    、\\\ヽ
   i |       \l '、\      / _ ,. - 、 ト、ヽ. l¨L|
    !|   \    \ ヽ ヽ   /   ∠z_ァ'{|} |人
    l|     `丶、__,\  >'´   /  /l `'_ゝ'′_`'ー、


270 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:50:26 ID:JVLKtA1E

             ____
            /⌒  ⌒\
          。o(゜>)  (<゜)o 。  えええっ…じゃなくて…
         /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
          |     |r┬-|     |   て
         \      `ー'´     /( `´) そ
        /           \ノ ノミ
        |\ \・      ・ \____ノ

             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( >)  (<)\ )   ど、どうだっ!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |  み、みなおしたかおっ!!
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


271 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:50:49 ID:JVLKtA1E

            ___
          / ⌒  ⌒\   __
        / (⌒)  (⌒) \〈〈〈 ヽ
      /   ///(__人__)/// 〈⊃  }  やる夫様の、じ、実力、だおっ!
      |   u.   `Y⌒y'´     |   |
     \       ゙ー ′   ,/   /
     /⌒ヽ   ー‐    ィ     /
     / rー'ゝ           /
    /,ノヾ ,>         /
     | ヽ〆         |


     / ̄ ̄\
.   ./   _ノ  ヽ
    |    ( ー) (ー)
    |      (__人__)  ∫   予想外に評価されて、
    |     `⌒´ノ ∬
.   ヽ         } | ̄|  動転してるのバレバレだろ、どもり的に考えて。
     ヽ     ノ |_|)
____/      イー┘ |
| |  /  /     ___/
| |  /  /      |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|


272 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:51:38 ID:JVLKtA1E

――――――――――― やる夫が考えた法は早速施行された。

         _
       ==':。::::ヽ
         ヽ::::.. \
         /:  ::::::::ヽ   こ、こりゃぁ単純でわかりやすいのお!
        /     ::::::::|
        |     ::::::::|
      __,.―、|     /:::/::|
     ヽi´ )|    /::::/::::|  パパー!
      人;;;::|     |:::::|:::::/  武者震いがしてきたよ!
      /γ :|    |:::/:::/
     | .| 〈 ::|   l:/:::/
     ヽ.ヽ.):::ト .    ::|
      ヽ,、;、l _l`iーl ,、:::ヽ、
       '―'-'zノz_リ `ー゙-'


273 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:52:01 ID:JVLKtA1E

――――――――――― 張良と蕭何が略奪暴行を取締り、
                 降伏した秦王も許したので、やる夫の評判は元々よかった。
                 この法改定で、やる夫の評判はさらによくなった。
           ,-=;, 
          {__7!
          〔_ラレ        ,、_,-‐y;
           `y"l       rヲレへシ'" 
           iト-ヘ、      (_;フイ              r;_/iレソ
            l  'ヽ      ル ||   ___       し ン′
              ヽ   ヽ     レ' ||! ⌒  ⌒\     人_フ
             V  ヽ,    |   |.|(⌒)  (⌒) \  _/ /
              ヽ   ヽ,  ト = }{⌒(__人__)⌒::::/ /
               `i 、,  ヽ, }- ルハ `Y⌒y'´   :-r'"  シ´
                V   `;|   i∨  ̄~7  ン〈___/ 
                V丶  |   リ >,    ( <_/ ,_
                 ヾ  {   ソ レ ン ;_ン'" ,r"                  ゝ、ゝ = 〃ソノ__/  / y'"J | \` ヽ
   rn,              rfレ`ー-=-‐''~ ̄  /`7  `、|  ヽ-'ヽ
  rJllル7       rnh;   l´ ´'リ  ,rn     / r'ン==ト、!__  V ヽ  ひゃっほーい!
  〉__ソ       ヾヽ``ij'l 〉 /、,ハjjj し'l mhレ'   /f" |リレ7,,m〉  |  |
  |  {   rfjn   ,;'V _ン',/ //〉r>,、__//リリト  〈 }'=‐' ソ 〉トii,_/  j  これで厳しい法に
  .|  i _,-;ゝ_ソ  {' ' 'V V /'ハ~ ' ノヽ ヽ,;ヾ レ'⌒jー'-ン Λ'ー'~ヽ, /  ビビらなくてすむぞ!
    ! V;;;ゞ''~ ̄ヽ_〉_j,;|  ヽ/レ_>' ラ';;/;-‐-{〉⌒|!    / /     〉" 
   }  V       }リ レヽ  ヽ彡';,、-l ・ ・゜j、=ヾヽ / / `` _,‐'"
   Y´~j!_    ji!_,-' ヾ,ヽ,=''`ヽ,;;; ;,トー-‐'j リヽ,;'_>' ,/ ‐= |
   .{   `ー=''" 、、 」、|/~`ヽ,;;;:;.〉、__,,ソ 〉‐''‐、. /   彡 |
    ヾ ``_  _  〃レ' jトヽ  ''"7~~ ̄ ~^'く   リ  - =' ‐ {
     V ~^ ̄ //,├'"  V/        、、ン'k  =-‐ ''j
     }      / |     Y         〃,;'{ニ二 jニi ̄]


274 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:52:24 ID:JVLKtA1E

――――――――――― 今でも、法律の世界では簡便な法律を表す法諺として
                  「法三章」という言葉が使われる。
     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',     >>1注。  『漢書・刑法志』には
    .l  {0} /¨`ヽ}0},     「秦の膨大な法令から適宜選択して漢の法令に改作した」
   .l     ヽ._.ノ  ',     とされてます。
   リ    `ー'′/ ̄/ ̄/  さすがに法三章のみでは無理があったんでしょう。
  (      二二つ / と)
   |      /  /  /   しかし、「法三章」の故事は、今でも使われてます。
    |        ̄ ̄| ̄

     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',      法令はいかに詳細に定めても、
    .l{0} /¨`ヽ}0} ,      人々の心に規範意識がなければ何にもならない。
   .l   ヽ._.ノ    ',
   リ   `ー'′ / ̄/ ̄/  簡略な法令しかなくても、人々に規範意識があれば、
  (      二二つ / と)  社会の公正と秩序は守られる、とのこと。
   |      /  /  /
    |        ̄ ̄| ̄


275 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:52:49 ID:JVLKtA1E

     / ̄ ̄ ヽ,
    /   _ノ'   ',    どっかの誰かさんも、
    |   {0}  /¨`ヽ、
    |      トェェェイ   規範意識が欲しいもんですねぇ~
   ノ       -ー'

                 ノ´⌒ヽ,,
             γ⌒´      ヽ,
            // ""⌒⌒\  )
             i /   ⌒  ⌒ ヽ )
             !゙   (・ )` ´( ・) i/    …??
             |     (__人_)  |
            \    `ー'  /
             /       .\


276 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:53:22 ID:r3jRtFhU
武者震いがするのぉ!


277 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:53:58 ID:m7YQwz76
おいw
そいつはこのスレではもう死んでいるだろ


278 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:55:35 ID:r3jRtFhU
法でガチガチに固めるのが法家のジャスティスだからな


279 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:56:44 ID:JVLKtA1E

          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\     このやる夫様の善政で
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \   咸陽の民も、やすらいでいるおっ!
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +  さすがは名君っ…だおっ!




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)  ほとんど張良さんと蕭何の
. | u.   (__人__)
  |     ` ⌒´ノ   働きじゃねーか。
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
    i⌒\ ,__(‐- 、
    l \ 巛ー─;\
    | `ヽ-‐ーく_)
.    |      l


280 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:57:15 ID:JVLKtA1E

―――――――――――― だが…、一部の部下は
               やる夫が略奪暴行を禁止したことに不満を持った。

   ,. ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ、
   (              ヽ
   ( )ー^ー^ー^ー^ー^\  ヽ    黒い衣をまとった闇の戦士は
  ( )             \ )   俺たち、光の戦士が倒したっ!
  ( :|  T三ゝ     ∠三7 :| )
 ,.==|     \  /     :|==、  俺たちは、悪しき都に眠る
 | | :|     T●ュ> <r'●ア   :| :| |   宝をもらう権利があるっ!!
  \|   ー  ノ 丶, ー    :|/
   |      (ヽ__ん)     |  、__人人人__,
   |  _/  U   \_  | 、__)      (__,
   |   トニニニニニイ   | _.)   , --、   (  ビシッ
   ヽ\ '────'  / ノ    (___ノ⌒i⌒i⌒ヽ
    ト、 ────   イ   _ ノ` ー|__ .| __| __| |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    (_,_,  ヾ__,!,__,!,__,!ノ

  左司馬 曹無傷(某Hら口大臣)

 ※黒い衣…秦の軍隊は黒色で統一されてますた
 ※左司馬…軍政官の役職の一種


281 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 21:58:52 ID:JVLKtA1E

――――――――― 当時、勝った軍隊が略奪するのは当然の権利として認められていた。
             軍隊から見れば、やる夫の方針は非常識だったのである。

ー=二‐   〃////《_》レ,ヽ く
=二   / {{,レ=‐ ノ }  〉 気 す 生 き
=二 / // , ミ ,. -‐ ´  ,/ <   分 べ き さ
 _, { レ} { ミ( /徇 /    〉  し て 死 ま
ノr彡 ヽゝヽ/⌒ `ー ´    <   だ お. に ら
_// ,(,ノr佝} `⌒、""´,,. イ  〈.   い れ. の 農
{{{{ }ー´〈i、 - ,,. イ_/ヽ  }  よ  た 理 民
_ノノ |  _r ,,. -‐ ´y≦く <     ち. 由 に
/ィ ヽ< く::く_ュ≠ ̄::/⌒ゝ , \   の は
_/  / \\\:::::{⌒´   } } }く    .  い
ノ  /´  \\ヽ::ヽ    トイ| \    ら
 ,/ ,   i ', ', }=}   r≦} }  ノ    ん
〃/ /  / | | } | |≧==´ / /  ⌒ヽ   !
{{/ /  イ //| | { ヽ―… ´ /   / /
  { / | | | |´\ヽ―‐… ´  /::::.r⌒∨⌒ヽノ⌒
  ヽi | | {,ハ.|,ヽ r::.    /::::::::: |  __/三三Q ←軍隊のイメージ
      ヽヽゝ } } |i( .::....  ノ::::::::::.//7三>三ィュ/


282 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 21:59:06 ID:IdaDt5po
一発ネタだけど上手い配役だなw


283 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:00:15 ID:JVLKtA1E

――――――――― もちろん、それは軍隊の理屈であって、民衆の理屈ではない。
              蕭何は、民衆の憎悪を買う行為が関中統治の障害になると判断し、
              やる夫に略奪暴行を止めさせた。

       {      !        .|
ィ彡三ミヽ  `ヽ   ./ ̄\     .|
彡'⌒ヾミヽ   `ー | 蕭何 |      .|
     ヾ、       .\_〆   _.|  咸陽は蕭何によって
  _    `ー―'     .\./:::::.}
彡三ミミヽ           / :::::::::〉  監視されています
彡'   ヾ、     __ノ  |   _:::::|
      `ー一 '       | ./●/:::::!
 ,ィ彡三ニミヽ .____ノ    .|  ̄ :::::|
彡'                  .|  ::::::::::i
      __    __ ノ .\__;;!
  ,ィ彡'     ̄ ̄             |




   ,. ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ、
   (              ヽ
   ( )ー^ー^ー^ー^ー^\  ヽ
  ( )             \ )   ちっ!ニートの分際で
  ( :|  T三ゝ     ∠三7 :| )    威張りやがって!
 ,.==|     \  /     :|==、  
 | | :| u  T●ュ> <r'●ア   :| :| |   誰のおかげで勝てたと思ってるんだ!
  \|   ー  ノ 丶, ー u :|/
   |      (ヽ__ん)     | ,
   |  _/   U  \_  |     ヒヒヒ…このままでは終らんぞ~
      トニニニニニイ    | 
   ヽ\ '────'  / ノ 
    ト、 ────   イ


284 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:00:47 ID:JVLKtA1E

――――――― やる夫が「三章の法」を公布してから、数日後。

     ゞミミヽ;::;:;'';:;'ヾ,jk
   .:y`.::;;;:::::::::::.:. :. : .:.: .:`、
  `ヾヾ `、.;:;:;:;::;:::l:::.:.:.:::.:.`ヽ
  :.;:;`、ヽ  .:::;:;;;jj;;i.:;:;;;:;ノソソイ
 ゙ミミミヽ``.:.:;:;:;;:;川.::::::::;ィイイソ
  1`ミミミ''" ̄ ̄`¨`ー_-≦イイ
  ;:::::::::.:.:.:. .    ̄ ̄`二二!
  i;;;:;:.:.___,,,、、、--ー─〈
  !ミミヾ;:;::=zzrーr.:.:;:;rzェ;;;;: jリ
  ゙、ヾ `::、``".:::i ``  ̄´ ,イ!  やる夫!大変だっ!!
   `、 .:::. .::::::L    /レ!
   / ト、.::::::. .:.:::'′  / /jL
 ,.イ.:.::l:::、.:;;;;;;''ニニニ''ー' ,/.:i::::::ト、
 /|::::::1::.ヽ:;;;;:'""` .::;/.:.::|::::::j!::ヽ
 N::::::::ヽ:::::\;.:_, ..イ.:://::::/.::::::i`''ー
 !::ト、:::::::::\:::::::::::::::::::::レ':::Y.:.:::::/l:::::::

 スネーク(メタルギアソリッド)


285 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:01:23 ID:JVLKtA1E

       ____
     /⌒  ⌒\      どうしたんだおっ!?
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やる夫の善政に感激したオニャノコが
  |    /| | | | |     |  わが身を挺してやる夫を慰めてくれるのかおっ!?
  \  (、`ー―'´,    /


      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)   こりねぇヤツだろっ!
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|
    / ⌒ヽ     }  |  |
   /  へ  \   }__/ /             / ̄ ̄\
 / / |      ノ   ノ           / ●)) ((●\’, ・  ぐえあっ
( _ ノ    |      \´       _    (   (_人_)’∴ ),  ’
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   て
       .|             三三三三三三三三三 ノ    (
       ヽ           _,, -‐ ''"  ノ       ヽ   r'" ̄
         \       , '´        し/..     | J
          \     (           /      |
            \    \         し-  '^`-J


286 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:01:49 ID:JVLKtA1E

               _______
    :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
  :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
    | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|    で…何だお…
  ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :
 | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
 | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/
 | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
 ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....


287 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:02:06 ID:WE/kfiM.
またあぶないネタをww


288 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:02:12 ID:JVLKtA1E
     ゞミミヽ;::;:;'';:;'ヾ,jk
   .:y`.::;;;:::::::::::.:. :. : .:.: .:`、
  `ヾヾ `、.;:;:;:;::;:::l:::.:.:.:::.:.`ヽ
  :.;:;`、ヽ  .:::;:;;;jj;;i.:;:;;;:;ノソソイ
 ゙ミミミヽ``.:.:;:;:;;:;川.::::::::;ィイイソ
  1`ミミミ''" ̄ ̄`¨`ー_-≦イイ
  ;:::::::::.:.:.:. .    ̄ ̄`二二!
  i;;;:;:.:.___,,,、、、--ー─〈  こ、項羽将軍が…!
  !ミミヾ;:;::=zzrーr.:.:;:;rzェ;;;;: jリ
  ゙、ヾ `::、``".:::i ``  ̄´ u,イ!  項羽将軍が函谷関付近に
   `、 u.:::. .::::::L    /レ!   現れたぞっ!
   / ト、.::::::. .:.:::'′  / /jL  
 ,.イ.:.::l:::、.:;;;;;;''ニニニ''ー' ,/.:i::::::ト、
 /|::::::1::.ヽ:;;;;:'""` .::;/.:.::|::::::j!::ヽ
 N::::::::ヽ:::::\;.:_, ..イ.:://::::/.::::::i`''ー
 !::ト、:::::::::\:::::::::::::::::::::レ':::Y.:.:::::/l:::::::



         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\  まじかおっ!?
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


289 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:02:36 ID:JVLKtA1E

―――――――――――― やる夫が咸陽に入城しても戦いは終ってなかった。

人_人_人_人_     /二二ニニ===ー―‐‐'   ノ  殺  お >
       (.     //´                  ヽ   せ  ら  \   _____
 な  手   (    //                      〉 殺  |  / /       \
  |  を  (.  //        ___r冖‐、__.   }  せ  |   ゝ         ヽ
  |  休  (  //    _∠-―‐く_/二ゝ―'  ノ  ぇ   |  /      ,人/    ヽ
  |  め   (. ヽニニr彡_,ィ_ミ、    {!__}   く   //  っ  〉    、フ /  /\ Yヘ
  っ  る  (    {V∠ノム}ミ=-  }!  }    ヽ  ・・     /.', 、 Z r'  , \/  ヾ.ヽ
       /    `コ匸e] L)ミ    j}´ ̄}     )        (  ', ミ _} (、 { 爪_ / /}i }
⌒Y⌒Y⌒´ ,r=ニ二¨ \=イ/_{=ァ\∠ゝ- イ      ⌒V⌒Y\/⌒ トミ _} {_\{_(イ_。7∠ィilノ-
        ィ三/´  `ヽ、\三彡'  ヽ    }        {  {.: .:::::::::::∧kー-<。≧⌒ミ   {l|l!ニ,
   _r‐ノ⌒´ ̄  _ミ} } `丁´   / / / ―==rニ)  \,ゝヘ.::::::{ ヽゝ 彡^ r_j__ィ  ィ ,l|||三!
  ,イ/´        ノミ}{  {   厶ノ-‐' ,,    辷}    ーr‐' .:::::ヽ   }ト、 ヽ‐--= ´/ ,i|l|l三|
_,イ{l{  ヽ― ´_,≦三ミゝ\__廴__/    .r{{‐y‐ァ' /       ヽ .:::::::::}   l|i!  弋三- ´/ ,|l|l|!厂}
/_圦,ゝ-―¬}丁´   ` ̄ ̄/ヽ=イ    rゝイ {_ ィ'        /^) .:::|  `l|il、,ヽ‐ ⌒´i|l||liィ /
       厶}_,. -r-i_  /  /   /{彡廴彡{.        ̄ヽ.:::::|    ヾi|l|i|l||i|l|i|l|r'//
       _//_廴} \_  /     (_ィヘ/^}___}          ∧.::{   ミミ'弍二二二/ /
      r仁二) =-、〈\_Y      { イ∨ { ̄^\_       ーヘ>.  ミミミ|彡彡´ /_
    /二X^\ ヽ |    }        ー' } -r‐-イー\_r¬―=rっ   `ヽ、ミミミ}彡彡 /:::::\
   /ー=イ\\    }    |         / ー/   \=‐} ィー{ //ミ)     `ミミ{彡   /:::::::::..
 /  ,/   ` `rz彡、__ゝ-― ´ ̄て /-=/     }=‐つ〉 ー'ー'        \  {:::/^)


290 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:02:59 ID:JVLKtA1E

      __    __
      \ `V´  ,∠─;z_
   ∠´ ̄  ,、         \
   /  ,.イ/ニl l、       ヽ    r'⌒`ー'⌒ヽー'
  /ィ ∠-ヘ v l トゝ、L_     l   (  : ダ. 秦
.   レレ=く二´ u ヾ二,‐- ゝ、_  |   )  : メ は
.    |} =ゝ:|ニニ| <ニ_u | | |ニ、:|  (  : な も
     ゝ二~イv v トニ~uノu|.|-リ.|  _ノ  : ん う
    {r,ニ0L、__,、」ー0ニニ、||_ソ | ⌒)   : だ
.     } r'エェェェUェエエェ、 ハ  ト、 (  ! .あ
     l },..-─-r-─‐-、| / l | \ `ー-─--‐─
_,.. -‐ァヘ!ユエェエエェェェヌ./v | l   |`ー-
   /  Οー'-'-ri-'-'-U' u l'    ト、.___」L(!(! __
-‐'''7   |:::::::::::U::::::::::    /    |   ̄|「 ̄ |「 ̄l.|
.  /     | u    v ○ /     | (ノ |! |) L゙=='」 o o o
 /_,.-─‐r ト、  u   __,.イ T''‐-、 │
        |. |:::`ー--‐'´:::::/ /     \|
      \\::::::::::::://


291 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:03:22 ID:JVLKtA1E

                           ,,、-- 、
                           ,'";;;;;;;;;;;;`'、
   ,、-ー ''''''''''''' ー- 、             l;;;;ィョ;;;;;;;;;;;;ヽ        ,,、-―- 、
,、 '´           `' 、            ,'、ノヨ;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ,,、-''´      ヽ
               ヽ  キョロ ,、- ''"   `' 、;;;;;;;;;;;'、  /
                ヽ    ,/ イ,ッィ从 イ:: ::::ヽ'、;;;;;;;', /
         .秦       ',   / //l|/ l }}ハ l:: ::::::::', ';;;;;;;l|
   し  あ  人      l  j l,{{ || |,l,,____):::::::::', 'l|;;;;l    へ  う
   た  と  を       ',  l '' (、,,;イ::ィ三。z'":::::::rヽll;||      へ  っ
   く   は   殺       l l|,,ィ彡;;|''"゙゙'≦、、   :::l.|〉l',ll|     :   :
   な  小  し         | ヽr"´:l|'',,,,,,ッ、,,   /シ"jll リl|     :
   る  便  た        l  {、 .::"゙ー:イ_   "  l| ノl|| ',.      :
   //  が         ,'   ゙' 、  イr-ー、,ノ  /ツノ/:\
   ・・             /   ィ从|  ゙二´ィ_   /ll|| /..:::::::::`''ー--ァ―― ''"....
                 ノノlッyl|''""'、  lイ゙゙'''''  jlll| /..::   ...::::::::::::::::::::.......::::....
              ,イ从 _,,、-y ミ \     イ /:::::|\ ....::::::::::::::::::........,,、-''"
、            ,、へl,,、 '´::::::::lリ  ミ l (((,,)''´/ | |:::.゙'''":::::  :::::::::,、-'"´:,,、-''
 ` '' ー- 、,,,,_ ,,、-彡 /lヽ::::::,、 '"  、lll|`゙"ツ彡 从 l|ヽ::::...:::::...  ,、-'"::,,、-'''´,<
         ,芝'"/::::::`",r"     lリ ||フ彡  /;从: ヽ、;;;;;、-'´::,、-'"彡''",,,、-'
         > /:::::::::::::::イ从 从  ,リ、|},,リ/  //彡;;ヽ、_,,,,、-'"彡彡""ッッイ/


292 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:03:56 ID:JVLKtA1E

―――――――――― 項羽は秦の兵士・住民を虐殺・略奪・暴行しながら進軍したが…

        _  , - 、
        /  `′   \      楚兵くん…… どうして……?
      /    r'ヘ.    ヽ  こんなことしても 何の得にもならないっていうか……
     l   ,.イ.j_ニl ト、.__  l   そりゃあ…… 秦の圧政は
.     l   /ニレ-┘ハl`ー-ニノ    悔しいっていうか…… 腹立たしかったけど
    | r,=i 「て~。TニT。゙う |           これから先のことを考えたら
     |.|に|.lヽ ニ/u  !ニノ!       ⊆ニヽ,   あんまりムチャは……
.   │`ァlノ r',ニ‘=~='ニ、 l      ,、`Z二ヽ、  ムチャはいけないよ……
_,. -‐''1 / :ヽ.‘ー‐''ニニ''ー'/、_     l. )ノ、‘ァ`! 降伏した人への
  ,, レ′  :ヽ. ' ' ' ' ' /、,,   ̄`ヽ. l. `ヽ r' l    暴力はいけない
''"´         ̄ ̄/ ̄   ゙゙     i ヽ ' .ノ  心証ってのがあるんだから
. ,-、, ‐'つ           _     l  l i   | あんまりマークされない方がいい……
/.//''_つ ー-、 ,. -‐ '' ´       │.ノ '  :|   どんな地獄にも
l/ ' ∠‐つ   i        /    V    :|    手心ってものはある……
,' , ´ -‐'う   i        /     /    | もうここからは大人しいのが一番……
 '  ノ ̄    ,'       r;;ハ    ,'     :| 暴れていいことは一つもない……
 ‐'´------‐'' ` ー-----イ  \  i    .ノ


293 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:04:20 ID:JVLKtA1E

                                   、_人_从_人__/
                                   _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  秦
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   人
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  は
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  />>57 ,;ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl


294 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:04:44 ID:JVLKtA1E

―――――――――――― 降伏しても皆殺しにしたので、秦人は追い詰められた。
                 結果、敵の必死の抵抗を招き、進軍が遅れたのである。

            , -‐-、  , -─- 、._
           ./    V       `‐- 、      ふざけるなっ・・・・!
         /                   \
      ./                    \   ふざけるなふざけるなっ・・・・!
      /            /vヘ              ヽ、
.       l            /、 -\  l\ .i,      l  クズ野郎っ・・・・!
     |        /、..\ ‐--\|-'\|\l`、    l
     |       /.  \..\__    ,/./\l\|  まだ取ろうってのか!
     |    __   /____\.__|    |./____」.
     |   ./‐ヽ┼|    ==== ̄ | ̄ ̄| ̄====  | オレたちみたいな敗残者逆さにふって
.       |  |.|-、|..| |   (    o  | ̄ ̄|. o    ) .|
.      |  |.|‐、| |..\__ ` ‐u-__ イ:   lヽ_ u-‐' ,ノ  まだ取ろうってのかよっ!
.     |  |.l_(.|.|     ̄ ̄  l:::     l  ̄ ̄ |
       |  ヽ-'/l   /___/ l_:::    _l l.___ヽ.| いい加減にしろよ いい加減その・・・・・・
      |    / l / /  , -- 、.``‐-‐'´_____ l
     │  ./  ::l. /  /- 、__ ̄ ̄ ̄ __l/.l   殲滅って考え捨てろよっ・・・・!
.     /|   ./.   :::l.  |______ ̄ ̄ ̄ _/ .|
   / :::::|  /   ::::l  \_     ̄`Y´ ̄ / .|    戦うぞっ・・・・・・・・!
. / ::::::::::::|. /    ::::l     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |\
:|::::::::::::::::::::|/       :::::l.   l.  l  l. TTT l l.__,l:l::::::  あんまり無茶言うと
|:::::::::::::::::::::|\     ::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l ̄:::::::::|::::
::::::::::::::::::::::|  \    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/|:::::::::::::::|::  オレたちは皆 抵抗するっ・・・・・・!


295 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:05:08 ID:JVLKtA1E

        ,ィ仁从从从ヘ从
       `ヾジ从.从从ヘ从从
         `ヾ从ヾ从从ヘ从从
              ヾ从ヘ从从i从从
               ヘ从,从从'i,从从ヒ
                 ',从i从从ヘ从从ビ
                   l从l从从从从从彡
                  r' }圭l!佳少´ヘヘビ、
                 〉、`!圭l!ソ´u   ', ヘ彡    や、野郎!!
                  l ' \圭イ ⌒  ヘ ',ヤ
              l u.ィ´ 二>ニ≧ュェェハビ,  て、抵抗するかっ!?
              l仁三i水三≧彡´u ト l三ビ、
              l`ー=イ二ソ  、 )! iィ三三ヘ、_,.r二三    ____
              ハ  `i"==ュ、.   l ヘ三三三lュ,r'´ 二  ̄ ,.イ ̄    `丶
               `、.  i ┬  l! !.リ  ヾ、≧'´ >'´.   /    >ュ.、 l.
                ヘ lトー-‐イ} / l  /  ./    /  >=ュ、ーァュ.、ヾ
           _ ,. -‐ ァ´i 、`=一" / i j/∠//   / >'´ `丶 `丶ヘ.ソ´
        >'´    //l l `ー─‐イ  l/ .l  .l l  />〈´  __I!,  i l
     >'´      .l .i li `ー==-"ィ彡l ̄l ̄ >'´  ̄l 二  ̄       l! i i.l


296 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:05:34 ID:JVLKtA1E

―――――――――――― 項羽軍は、ようやく関中の入り口である函谷関に到達しようとしていた。

                             ×鉅鹿      |         
                             ↓   ↑     ,,|         
                            ×棘原│     ,,|  
                             │   │  ,,~´     __,,-―~´  
                             ↓   │ ,ッ       ,,|       
                          ┌―・殷墟└…┐      ,|        
                          │       ,|  |      ,|         
                          │      |.  │   ,,|         
                          │      ,|..  │   ,|          
                          │   ,,-~´  . │   ,|  ・昌邑    
                 河 水      :__.-、|_,,__,,__,,-―: ´~       ・沛    
                 _-‐‐-‐‐-‐‐-‐~↓         └―・安陽←――凸彭城 
          _,,-―~´~     ×新安←×榮陽                     
―-、__-‐‐‐~´~ ■函谷関←──┘   ・陽城      ・  ・高陽           
 凸咸陽(やる夫)                       陳留              
   ・藍田 __,                  ・カンエン                       
         |,_,__,                       ・陳              
      ■武関 |,                ・潁陽                
            `ヽ,                                   
            丹`ヽ,        ・宛     
             水  )  南陽郡


297 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:06:02 ID:JVLKtA1E

            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \
       /  (○)  (○)  \   ど、どうしたらいいんだお…。
      : |    (__人__)    |:
        \   ` ⌒´   /   張良も蕭何も咸陽に行ってていないおっ!
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:
         |        /
         |         /


298 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:06:25 ID:JVLKtA1E

         ,l、::::::::::::::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l
        ,ハ::`丶、:::::::::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;_,, -‐:〈
        {;;;;ヽ、:::::`丶、:::::::::::::l:;:;:;:;:;:; ィ";:;:;:;:;:;:;:}
        ,l;;;;;;;;;シ丶、:::::::`:`:ー'‐::'':"::::::::_, ィ"´;;l
       fうl;;;ミミ、  ``丶 、::::::::,: - ''"´  リ;;;;;;f-、
       { l l;;;;;ッ=`   (三> `^´ (三シ  ム;;;;;;ソl}
       t !;;;リ    _,,...,,_     _,,..,,_    l;;;//   やる夫!
        ゙l ヾ;l  :'ィテヘ9ンミ   ,: ',シヒ9ン、  l;//
        `ーll!   `''==ヲ'  l:.:^''==彡'" ,!リノ    お主は関中王でおじゃるよ!
            ll   ` '' "   l:.:.:` '' "  ,i;;l´
          li,     ,r .: :.ヽ、    ,:,り     項羽なんかを関中に入れれば、
           t、   / ゙ー、 ,r '゙ヽ  /,K′     実力で取って代わられるでおじゃる。
           ゝ、 ,:'   :~:    } // /ヽ、
           /{lヽ ,ィ==ニニ==,ノ,ノ7 /:.:.:.:ヾニヽ    やる夫を関中王に認めるならば、
         , ィ/:.:い ヽ `` ー一 ''"/,/,/:.:.:.:.:.:.:.:ソ }- 、、 そもそも停戦して楚に帰ってるはずでおじゃ。
        / /:.:.:.:ヽヽ `' ー‐ -- '"//:.:.:.:.:.:.:/ /   ` 丶、
     ,, - {  ヾ:.:.:.:.ヽ丶     //:.:.:.:.:, -'" ,/      
           レキイキ
           酈食其(麻呂)


299 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:06:52 ID:JVLKtA1E
         ___
        / .u   \
      /((○)) ((○))\   あの項羽なら、実力行使するに違いないおっ。
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/  どうすればいいんだお?
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /


300 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:07:15 ID:JVLKtA1E

                l三`ー 、_;:;:;:;:;:;:j;:;:;:;:;:;:_;:;:;_;:〟-三三三三三l
               l三  r=ミ''‐--‐';二,_ ̄    ,三三三彡彡l_   ここは函谷関を閉ざして
              lミ′   ̄    ー-'"    '=ミニ彡彡/‐、ヽ
                  l;l  ,_-‐ 、    __,,.. - 、       彡彡彳、.//  追い返すでおじゃ!
_______∧,、_∥ `之ヽ、, i l´ _,ィ辷ァ-、、   彡彡'r ノ/_ ______
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'`'` ̄ 1     ̄フ/l l::. ヽこ~ ̄     彡彳~´/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 ヽ   ´ :l .l:::.         彡ィ-‐'′
                ゝ、  / :.  :r-、        彡′
              / ィ:ヘ  `ヽ:__,ィ='´        彡;ヽ、
          _,,..-‐'7 /:::::::ヽ   _: :_    ヽ      ィ´.}::ヽ ヽ、
      _,-‐'´    {  ヽ:::::::::ヘ `'ー===ー-- '   /ノ /::::::ヘ, ヽー、


            / ̄ ̄\
          _ノ  ヽ、  \
        (○)(○ )   |   おいおい…張良さんも蕭何もいないのに
.       (__人__)   u  .|
.        ヽ`⌒ ´    |   勝手に決めるのはまずいだろ。
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |


301 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:07:40 ID:JVLKtA1E

         /:;:;:``丶、、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l
        |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;``T;:;:ー――;:;:'';:";:´ ̄;:;|
       /三'ー- 、:;:;:;:;:;|:;:;:;:;:___;:;ョ――彳
       !三、 r=ぅ` ̄ ̄,二、    _Z三三ミ'、
       ,'ミ'^   ̄      ゙ー'   -ニ,三三三;}
       lミ,! '´ ̄`゙ヾr'_ 、_,-' " ゙゙ " '  'ヾ三三ム、
       {ミ! `、二ニ'` =キ ー‐--_;彡'  }三シT'i|
       ヾ!    ,ィ:   :.、` ̄´     ,}三/i Y/   お主は、麻呂の提案を
       l !   /(_  ,,..ノヽ      }三リ レ/
   。   { l,  /   `"U´  ヽ     }三、_ノ    価値無きものと断言するでおじゃるかっ?
       o'、 '  fエェェェz、、 ',     彡z‐ミ、
     。   ヽ   ゙トミ二二≧) ;  i    シ} ヽ、
    。 。 o  ヽ0 `'ー'-'-'‐'′ノ ,'  / / /:.ヽ
  o       o ゝ.丶 ̄ ̄´ '" ノィ"  / /:.:.:.:.ヽー 、
     0   /イ`i 、 ___,. ィ゙´ヽ',/ /:.:.:.:.:.:.:.) ,}、
    _,. -―ァ' /:.:.l 丶   :.:.:.:hj.  / /:.:.:.:.:.:.:./ / 丶、
_,. - '´    { ヽ:.:.:ヽ ヽ、   } / /:.:.:.:.:._,.:-'゙ /     \



               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  いや…そうは思ってないんだけど…。
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´


302 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:08:09 ID:JVLKtA1E

         |:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::|
          |_____________,l_|
        ,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::|
        /_,, --―――‐t―――----┴-{
        /三ミミ三三三三三     r―、  rミ、
       ,'三ミミ三三三三三彡'   ` ̄   ヾ'i
      ,'三ミミ三三三三シ´  _,. - 、 :   _ l、   ここで、項羽を追い返せば
      ,'ミミ.r==、三三三ミ  .:.:.:.:ィ'ら"i、.:. :,らッ'   関中王になれるでおじゃる!
      l三{/ノ入 \三三ミ  .:.:.:.:.``=゙^ .:  'iー{
      ',三!l fラ人 ヾ三ミ            ', ゙',   あの後宮のオナゴ達も、やる夫の武威に
      ヾ:tヽんぅ  ',三シ         ,r __  ) !   ほれるに違いないでおじゃるよ~
       丶丶二,ノ l三'゙    /  ,. `´ 'ーイ,'       ,r‐- 、
        ヾミ   ',三 ,'  ,:'´ト、    _,,__,/      ,、<_ー 、   ',_
         l三   `'" /   ト、二二,ーアノ/      |   `´ ィ  ヽ、
        ,l^`'    .:.:.:.:l ,' ,. h、:.:゙':.:.lf´,' /       ヽ、_ ノ:.:    `' 、
       /7   .:' ,::' .:.:.:.:; :;  :, ヾゞzェソ ;/        / .|:.:.:.:.:.:.:       |
       ∧',  ,'   ,. - 、   丶 、_`'一' /.         /  | :.:.:   /    l l
   __/:::ヽヽ、  .::.::.::.::丶、     ゙゙゙゙ /       /   |     {    |  ヽ
  rf   (::::::::\\   .::.::.::.::.::`'.: ,-、--―くr-、      ヽ    /   ヽ  `} 〉j
-‐(丶、_ `丶、::::,ゝ \____/ /:::::::::::ノ ノー-- 、  "lヽ/    /:. ̄´ /ノ
                                  l/ ,   、イ:.:.::./  /
                                  人 | ンヽ二ニ´-─ ''


303 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:08:35 ID:JVLKtA1E

     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  …。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\  後宮のオニャノコにもてもて…
  |     |r┬-|      |
  \     ` ー'´    /


304 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:09:01 ID:JVLKtA1E

                          __
 項羽を倒すなんてス・テ・キ     _,. --=r、  `ヽ、                 ,..:::'::::´``:::...、
    r=´-`..、  ,.....  ..._      / イi!i!/ i!!',    ヽやる夫さまぁ~!    /:::::::::::::::::::   ヽ
   / .::::::,、:t,,>´ ..,. '´ '... ー.- 、 /イ´/ /// i!i!/     ',              /        ..,、:::::ヽ
   ! .:::::::{ /:: .:::,'  .:ヽ ヽ:.ヽ.ヽX イ!///////イ/ィ  /  !      _ __.     ,':::::::::::::::::::::i!::!::!::i!:!ヽ、::!
   ! : :::::Y:::: .:::,'.:.: .:i! :.!ヽヽ.ヽヽト、!!レィy / ///ィ /i!i!//!   ,....'::´:::`::::.....、 ,':::::::::::::::::::::i!!レナ川.ヌj;:::i!
   !', .::::::!::::::::::::!.::/ :ィ i!!iヾヽ:ヽ:! !ir,{〉ンレレ'ィ⌒y/y-,// /  /:::::::::::::::::  . .`'、 ::::: :::::イィrj'   -'.!:::!
   !', ..:::';:::::::::::! /〃レKィ ィァ;.!:! >,ヽk   `´!/ry///  ,'::        ......::::::.....::::::ヽ `´  _,..' ,.':;'
   1', : :::ヽ、r=/;.イ.ぇテ  ´ トY ./ィィヽ`'   イ //,レ'   ,':::::::::::i!!::!::::::::ィ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、  `´イ:::だいてっ!
   ./..! .: .::::::::r> イY´`  ,._z' イレ //y//,ィT´   レレ__-,ヾy::::::::i!ト!i!:!::i!//リ!:::::::::::::::::::::::::: ヽ T´:::::/
  / .::!_,.::;z-_,.'イ !/`  、.`'ィ´/,イ、 k {r、_ ',   _,. - ー';::::::::::!ヒト_ヾリソてヽ:::ィ::::::::::::::::,:∠`-.Y_ー、:;'_,
...∠-'´    ` ヽ/_   / ,.  ィ  ヽ ヽ}i.! `   ´     ヽ、:::::トー''    `´イ:::::::::::/::,イ    ヽ `.´`、、
'                  !   y (メ   、     y  ト、:ヽ、 -'-  イ_;:r' ´ さっすがー
  _ , . 、 、-      、    ヾr'  /  ',    ヽ     ',  |__ `´ .i` '´ !、     !.    ,'     ヽ
/´:/::::::',        ヽ    ` !  ,'   i          .Y   `ー 、  ,. -‐ー― 、.   ,'       `
  ::: ::: ::: ::: ::: :: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::::::::: :::::::       ::::::;; ::::: ::::: ::::: ::::: ::::: ::::: ::::: ::::: ::::: ::::: ::::: :::::;;
     ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::::: ::: ::: ::: ::::::::::::   ___  :::;;; ::::::::::::::: :::; ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::: :::
              ::: ::: ::: ::: ::: ::: ::;;::./⌒  ⌒\;;;:::::::;;;;;;:::'' ::: ::: ::: :::
                      /<○>   <○>\
                     / /// (__人__) /// \  うっひょーっ!
                     |     |r┬-|       |
                     \    `ー'J    /
                     /              \


305 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:09:25 ID:JVLKtA1E

   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |  猛烈にいやな予感がするだろ…
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |


306 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:09:55 ID:JVLKtA1E

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  .キッ!   / \   / \   時間はないんだおっ!
___∧,、 / =⊂⊃=⊂⊃= \____  
 ̄ ̄ ̄`'` |    (__人__)    | ̄ ̄ ̄ ̄  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

         ____
       /      \
      /   \ , , /\       
    /  ==⊂⊃=⊂⊃=\      酈食其の言う通り、函谷関を閉ざして
     |     ⌒(__人__)⌒ |       項羽を追い返すんだおっ。
      \      ` ⌒´  ,/     
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ    周勃、夏候嬰、任せたおっ!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄


307 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:10:07 ID:r3jRtFhU
駄目な意味でフラグ立ちまくりw


308 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:10:16 ID:JVLKtA1E

              ,..-──- 、
              /. : : : : : : : : : \
            /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ
           ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',    へーい。
       .  .   {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : : :}
 ;二二UUU二二二{:: : : : | ェェ  ェェ |: : : : :} ,二二二二二二二二二ヽ________
〃┬-μ.Η=(||||||.{ : : : :|   ,.、   |:: : : :;! ;_______i/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_//
`ー――――――`ヾ: :: :i r‐-ニ-┐ | : : :ノ―――――――――‐' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    〈  ソ   .  ゞイ! ヽ 二゙ノ イゞ‐′
     |  イ.     .  ヽ` ー一' ´,/ |\
     |  Л\    //|  ̄ /  / ´ |
     |  イ  \ / / ノ `'  / ./\
   /|_//    y / /     / /    \.      
   (/  /     / / ./   / /      ヽ             __,  -ー-  、__
   \ /     / ./ /  / /    / ̄ ヽ|             (_,'       ',_)
     フ   /_/_ノ / /    / 項    l            l ●   ● l
    /   / /  /`ヽ/  /     /  羽   |            i  (_ ● _)   i  了解クマー
    |   | /  /   \ノ     /  上    |            ノ         ',
    ヽ  | |   |へ__  \   |   等    |           /,, -ー 、  , -‐ 、
      ̄| |   |/ ./\/~\  |      |.          (   , -‐ '"     )
        | |  /  /  /    \ノ


309 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:10:42 ID:JVLKtA1E

 ヽ//           ハリ ヽリ、   iハヽ_\  i   ! 'l リ l,
  l// /        /__li_,,'ilヽ,   lr'''_,`__,,\ i、 ハ i  l
  ハ,  i /l   ,  , メi /"_,,";, ` ' \ト、l "r。q\_\l, / l  l l'
 / ヽl/ l   /i/i/ lル"r''。,`      `リ  ヽ=! '” {〉l/    ハl
 l   リーi,i / /l/ ー(,, ヽpノ           ̄    lr'    l l  (これじゃ、オワタわね…)
ヽl   i ハi /ハ トi     ''^      ヽ       ,l'ー‐‐-リ、,
 l   i i`i/ヽ_くl             ' `      /      ヽ、
 l   i i/`‐、_r            __..、     /        \_
 i  ,i ト、    `\         '~      , '"i,         <,
 i  ,ノ" `丶、   i,`',、,            /   t、,  rー 、    \
, /"      i、   `、 `丶 ,        /y、   li;  レ''"フ    ,>
         ヽ   'i `ヽ / `''= 、___,,// ヽ,   リi  `'''"     ハ、
          i、   l―-r、,__  ''liiii"/'  _/`、  rヾ-=ニ、,_    く ` 、


310 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:11:04 ID:JVLKtA1E

――――――――――― 函谷関周辺。

ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ    むっ!確か、やる夫が先に関中に入っているはず。
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ     上将たる、俺の軍を遮るとは
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))     どういうことかっ!!??
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"
   :;:;:;:;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;:;:;''":::::::" ::: /
 コウウ
 項羽(「北斗の拳」ラオウ)


311 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:11:27 ID:JVLKtA1E

              _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,___
             ./=--- 、ヾい| | | / / -─ 、三、
             l三!      ̄ ̄ ̄     ヾE|
             !彡  -- 、 ─── ,─    lミ!
            .F!/\ ̄\三三三/ ̄_, ヘ ',ミ!
            F!´ `'-ニ、 、__    , -' - '"`'.ハ!   あの小僧の野心が見えるっ…
           , -l=!   二二、ノ   L二二_  F/、
           | f=E!  ニ‐-゚- 7    f ‐゚--‐ニ |;f_!l   ニートの分際で生意気!生意気っ!!
           | |ソ!!  __二ニ,'    .! ニ二__  |kヒl!
           ヾ 、!;! -___/!     !\_- .!ノノ   項将軍に従うならば、門は開けておくべきっ…
             ̄| / __ L_  _!___ \ |''"
             /!.  / -──────--! .|、
            /::::!.  ヽ二二二ニニニ二ソ  /:ヽ
           /:::::::::ヽ、      ─      /:::::::|-、
      _,、-‐ '''"|::::::::::::|  ヽ、        ,  ' .!::::::::::|:::::::`"''- 、
_,,、-‐ '":::::::::::::::::::::|::::::::::::|\  ` ─── '"  /|::::::::::|::::::::::::::::::::::`"'''-
          ハンゾウ
           范増 (「カイジ」利根川幸雄)


312 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:11:51 ID:JVLKtA1E

    t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    ならば、やる夫は俺に背くというのかっ!?
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i
.      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、  
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
:::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::




      /ミミ、 ̄「「「¨リリ゙777
.     /:==≡ジ ̄ ̄ ̄"\
.    i:三三三/    ,.、_ `ニニゝ、
     l===シ     '^'''‐-゙ニ7' /
.     !三三ニ└- 、   ===t ,,/     ワシの情報網では、
.   l===r'ニヾミ|   `ニニ   \
   l:三三三| {こ|ミ|.   __,ノ r __  ヽ   やる夫のヤツは勝手に法まで制定したと聞くっ…
.   |=== | に|ミ|. /r'ニ.‐- 、.__ラ
  │三三三:ヽニlシ / に二二ニZ    それにっ…さきほど、やる夫の配下の曹無傷という者が
   |===シ´ :|           __ノ    『やる夫に叛意有り』と密書を送ってきおった!
__/|三三/   :|         |      
/::::::!ニ/       `ー- 、..____,ノ`ー-   もはややる夫の反逆は明らかっ!!
::::::::K             ,イ:::::::|::::::


313 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:12:16 ID:JVLKtA1E

  _■_ __________________________________
 |∵∴∵|:::ー-ーーー-ー─ーー--ーーーー-ーー-─ーー--ーーーー-ーー-─ーー--ーーーー- ーー,||
 |∵∴∵|::::    (              ヽ                  fake mail.txt    i ||
 |∵∴∵|::::   ( )ー^ー^ー^ー^ー^\  ヽ    項羽様                     .||
 |∵∴∵|::::  ( )             \ )                                :;.||
 |∵∴∵|::::  ( :|  T三ゝ     ∠三7 :| )   私のPCがハッキングされ          | ||
 |∵∴∵|:::: ,.==|     \  /     :|==、  軍議の議事録が消去されるなど、     .; ||
 |===|:::: | | :|     T●ュ> <r'●ア   :| :| |  現在、項羽将軍も逆らえないような     ! ||===-3
 |∵∴∵|::::  \|   ー  ノ 丶, ー    :|/   闇の組織と戦ってます。           ; ||
 |∵∴∵|::::   |      (ヽ__ん)     | ,                     .       ; ||
 |∵∴∵|::::   |  _/  U   \_  |    やる夫率いる闇の組織が .       |  ||
 |∵∴∵|::::   |   トニニニニニイ   |.    項羽将軍に背いているのは       i  ||
 |∵∴∵|::::   ヽ\ '────'  / ノ.     明らかです。                 ; ||
 |∵∴∵|::::    ト、 ────   イ               光の戦士 曹無傷     .| ||
 |∵∴∵|:::ーーー ーー- -ーー-ーー-ーー-ーーーー ーー- -ーー-ーー-ー ー-ーーー ーー- ー─ .||
   ̄■ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


314 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:13:05 ID:JVLKtA1E

              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}        おのれっ!!ニートの分際で!!!
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ        
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)        ,、-'"::::;  やる夫が関中に入れたのも
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;  俺が秦本隊を破ったからだっ!!!
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""  関中王などとはおこがましいわっ!
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""""""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、




         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|   左様っ…
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|   あんなニート上がりの者に
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|   関中王をむざむざくれてやるかっ…?
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,    項将軍の今までの努力が無駄っ…
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )   クックック…
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!    骨折り損!骨折り損っ…!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /


315 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:13:32 ID:JVLKtA1E

ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ--':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ   そんなことは俺が認めぬ!!
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト   英布!!!
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ   一軍を率いて函谷関へ行き、
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ    思い上がり共を叩き潰して来いっ!!
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::
          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::



    |\_
   L..._/
     ヽヽ
      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!    了解したぜ。
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\
      エイフ
      英布(「ベルセルク」ガッツ)


316 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:13:54 ID:JVLKtA1E

――――――――― 函谷関内部。

   ∩___∩
   | ノ    u ヽ
  /  ●   ● |    周勃、項羽の軍が攻めてきたら
  | u  ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\   どうするクマー?
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


317 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:14:15 ID:JVLKtA1E

                   _______
                  /: : : : : : : : : : : : : : : \
                /:: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::丶
    チャキ         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
            /|    / : : :: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::: : ヽ
         /! |   /: : : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :; : : : \
          ! ! |   ;;:!: : : : : : : :/-・・・――・・・―ミヾ; :: : : : :ヾ
    -──|┼|─‐-/ : : : : : : :ノ           ミ,: : : : : : : ;;
  /  -─┼|┼‐-、,,!;; : : : : : : I  /~ :  ;’\    I,: : : : : : : :,,
./ .// ̄ ! ! |`ヽ {:: : : : : : : |    |! ii/       |: : : : : : : :}
  / .      ! ! |   {:: : : : : : ::|  エエ;;;;;;;;;;;;エエ   |: : : : : : : :}  やる夫の敵は俺達の敵だ!
    r‐-、 |┴|   {: : : : : :: ::|            |: : : : : : : }
    ト-イ /^Y´\  {: : : : : : :|     ,,丶     |: : : : : : ,,.!   戦うに決まってんだろ!?
    |-‐!/o/´\o\ ヾ: : : : : :|     -      |:: : : : : ノ
    入 /o/   \o\ ヾ: : : :i  /゛――゛'l   |: : : : /      怖気づいてんじゃねーよ!
   _( /\/\    入o\ ゞ彳  |  ̄ ̄ ̄゛|   イゞー
  (  \__)/`ァ─‐' /\/__/|\  ` ̄ ̄ ̄  /| \__
  (`ー-r'ヽ /   r‐' ̄ ̄/ |   \ ____/   ト、 \ ̄`\
  `r‐‐'     _/   /   ト、           / ∧  \   \
  /\    /        ト、\         // !       `ヽ


318 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:14:44 ID:JVLKtA1E

   |:::::::::::::::::::::
   |i__∩:::::::::::
   | ,,.ノ ヽ、,,ヽ:::::::::::   でも、項羽の軍はちょっと前まで
   | ●  ● |::::::::::::::::  友軍だったクマよ?
   | (_●_)  ミ 
   |  |∪|   ノ::::::::::::::  戦うって言っても兵士達には
   |  ヽノ   i::::::::::::::::   どうやって説明するクマ?
   ミヽ_  /::::::::::
   | ヾ   /::::::::::::::::::::



    .,. -──-、    __
   /. : : : : : : : : :\  〈〈〈〈 ヽ
  /.┛┗: : : : : : : : : :ヽ 〈⊃  ノ うっせー!お前は俺の言う通りに戦え!
. !.::┓┏,-…-…-ミ: ::', |   |       ∩___∩
 {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : ::}ノ   !       | ノ --‐'  、_\
 {:: : : : : | ェェ  ェェ |: : :}   /   、   / ,_;:;:;ノ、  ● |
. { : : : : :|   ,.   |:: :;! / ,   ,,・_  |    ( _●_)  ミ
. ヾ: : :: :i r‐-ニ-┐| ::ノ/   , ’,∴ ・ ¨彡、   |∪|  ミ
   ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ     、・∵ ’  /    ヽノ  ̄ヽ
  / _ ` ー一'´ ̄/          /       /\ 〉
  (___)    /           /        /


319 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:15:08 ID:JVLKtA1E

  だから、それが無理だっつって       _ /- イ、_
  んだクマー!                /: : : : : : : : : : : (
              l⌒)OOo      /: : : : ::;:;: ;: ;:;: ; : : : ::ゝ
   ∩___∩    {  )  )      {:: : :ノ ,_;:;:;ノ、 ェェ ヾ: :::}
   | ノ    /ヽ  | ::::::/        l: :ノ /二―-、 |: ::ノ
  /,_;:;:;ノ   ● |  /  ::::|         | //   ̄7/ /::ノ
  |    ( _●_)  ミ/    ) ,,・_       〉(_二─-┘{/
 彡、   |∪|   /   / ̄  ’,∴ ・ ¨ /、//|  ̄ ̄ヽ
/ __  ヽノ  /   /  、・∵ ’  /   // |//\ 〉
(___)    /    /        /    //   /\ /
  


               \      ☆
                       |     ☆
                    (⌒ ⌒ヽ   /
              \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
           クマー!     )     ::: ) /
            ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) ランランルー!
               (⌒::   ::     ::⌒ )
              / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─


320 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:15:30 ID:JVLKtA1E

      ., '::, ":::, '":::::,::::::::::::i:::::::::::、:::::、:::::::
      ./,:/::::::/:::::,、/::::::::/|:::::,、::::!::::::l::::::::
     l/ !:::::/!::::/ .|::::::/ /::::/:.`、:::::::!::::::::
        !::::l ',/  '、:/ /__ノ:.:.:.:.!::::/.、::::::
       ヽノ|  ,,  -‐::'"゛`'::ー-、l::/:.:.:l:::::,
         ノ/:::::::,, -ー''ー―".i/:.:.:.:i:::/
        、i.ヾ、_, ', --‐‐--.、   :.:.:.:ノ"
         ./  :::::ヾi", ̄ ̄ ,>>
       ../     .ゞ_,  '"      , "    仲間割れか?
     ., '~    "..::::::"    - /
    /             / l .、
   i´                 ',_ノ    ま、こっちとしては敵さんのご都合など、
    `‐- 、;;ヽ_      ,,_
       .)      ___ ヽ   ;,;;       知ったこっちゃねぇ。
        `、__,,, -‐'" _ ヽ    ;;,;, -―
           └ '" ̄ ', i    ;;,;,  ::::
            __r,ニニ二_|    ;;,
          ..l____,,  __ノ
           .__
         ) ̄      ‐-    ,  '"
          '.,           ,   'i.:.:.:.:.:
           .\  ヽ   , ' |:.:.:.:.:.:.:.:.:.
            ` '-- '"     .',:.:.:.:.:.:.:.
                      ヽ:.:.:.:.:


321 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:15:56 ID:JVLKtA1E

ミ彡  〉,,,,,  ゞ| .| | | .||  || |  | .|  |/  ,,,,,'''':::::''';;,,,,  ''''彡 ≫ //~ヘ 〉ミミ
ミ彡 《《''''''';;;;;;;;,,, ヽ! Ⅳ| |||//|/ ,,,,,,,,,,'''''''':::::::;;;;;''''''     '''ミミ'イ~~ //ミミミミ
ミ彡  `、''''';;;;;;;;;::''''''ヾ || || ||/.,,'''''''::::::::::;;;;;;;;;;''''''''__        ミミ |~ヽ//ミミミミミ
彡  ミ!    ''''''''''V⊥L巛ii;;;;;;;;;;;;;;''''''__===' ̄~//        ミ )/ | |ゞミミミミ
彡  ミヽ ヾ、___,==ヾ》 《《≫''''''=、 `=″  彡          ヽ // ヾミミミミ  全軍、突撃だ!!
彡   ミ|ミ  ''' ̄~ 彡Y  /彡ミミ  ̄―==彳           |  /  ヾミミミ
彡ミ  ミ|ミ       |  /                     トー'彡  |ミミ  函谷関をブチ破れ!!
彡ミ;  ミ八       |                       .|   彡 |ミ
彡彡::  ミミヽ      |     彡ミ``'':::、 ,,,, ,, ,,ッミ彡      .|    彡/ミ
ミ彡'';  '';ミミヽ  ミゞシ|     __/      ,イ ~||》″ ミ    |      |ミ
ミ彡彡  'ミミミ\ ミ\|   ∠____/ | イ||   ミ   |      /
ミ彡彡ゞ  ミミミミヽミヽ`t-t' |  |  |  |  | ィ~У   ミ    |     /
彡彡彡';,  ミミミミヾミ`<ゝY 个 个 个 个イ У    ミ   У    /
ミ彡彡彡;;;,,  ミミミミミヾミヽ┴┴.┴-┴.┴┴'~ ,   ミ   /   /




           t        〉从||||iiー''";;;;;;;;ー、リリ)          ~'ー、
           了     ,r'~;;;;Lr'";;;;;、 '"ヽ ~' 、ii〈            /
   て 消     (     /ソ、;;;;;;;;;;;/:::楚 ::ヽ:::ヽi|   降 わ     (
   え 毒      〉     |/、,, 'ーiii~''",,,、ヽ- 、,,t:::::j   伏 は     〉
   か さ     (      y,,,,='';;'"´ ;;;;;;、r'--ミ:ヌ    し は     (
   ┃. れ     ヽ,     t'" ;;;r'⌒''yー'"   ::t )    ろ は     / ,,、-''"
   ┃         ゝ    i ̄:::::ノ'ーイ;;;;,,,,_ー、 彡|i |.   っ       /'",、-'"
   ┃       ,r"     ヽ、  'r=='"~,,)i'iii リ:j |   //       〉:::::::::::::
   //     r-、|        ',  i;;;;r'"~~ リ ソ:://'''ー、 ・・      _(::::::::::::::
  ・・     |           i  tー'--,ノ / ,r';;; :::L  _  __ /::::::::::::/
,r、 ,、-- 、, -'"           ,iヽ, 二~-ー, ',、 ':::::::::/ ノ/",, レ''"、~  ,、 ':::;;、
 レ"从 ;:;: (         _,, r'''~|::::to'''''"o~j";;;、 -'":::"::| ,,,,」L,,,,  ヽ''",,、-'~::::
 从     ),,,、-ー ''''" ̄ ̄::/::::. (、;;;;二=ー'''":::::::::::::::,、-''i,  |j" ,,,,,、- '":::::::::::::
 ゙〉  , '''~ '''"::''___''''/::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;、-ー''"/从;;;;~'''''''i'i""| i|:/ ̄ ̄
 ∫ (,,:::::''" ,r"ii .ツY""::/:' 、;;;;;;;;;;、 -ー ''""     i i|||;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;| i|:::/
`}∫  _ノ、,,,,,,,/ニ了 ̄/,,,,,i////::::::::::::::::::::tj:::::::::::::::::::::::::| }||;;;;;;;;;;;;;;;|i;;;;;;| |/


322 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:16:20 ID:JVLKtA1E

―――――――――― 覇上、やる夫の宿営地。

_,..、-''"~""''';,‐-..,      r--─‐i    ;,‐-‐-..,   r--─‐i
    .  ┌─┐`゙''ー-、,__|  劉 |- ._,,"┌─┐"'''''|  劉 |
   .   ├─┘‐ '''"" |--─‐'' ,, -'" ├─┘  |--─‐''.
∧二ヽ: :::''::.∧二ヽ:'::∧二ヽ:::∧二ヽ;::::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:∧二ヽ;;:
l :ll=lll ...::..:.l:ll =lll:..:.l:ll=lll::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:::.l:::l:::::::l:::::l:::l:::::::l:....
幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵幵幵幵幵.
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''
       _,,.-‐''"       ,,.. '


323 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:16:42 ID:JVLKtA1E

          / ̄\
             | 蕭何 |
           \_/
        ノ L__|__
       ⌒:::\:::::/::\
       / <●>::::<●>\
      /    (__人__)   \   なんだって!?
      |       |::::::|     |
      \       l;;;;;;l    /l!|  項羽将軍にケンカを売った!?
      /     `ー'    \ |i
    /          ヽ !l ヽi
    (   丶- 、       しE |
     `ー、_ノ       ∑ l、E ノ
                レY^V^ヽ ワゴンッ!



 |___
 |   \
 | ヽ、_  \
 |  ⌒゚o  \  だって、酈食其が言うんだから…。
 |人__)    |
 |⌒´    /
(⌒ー─' )


324 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:17:05 ID:JVLKtA1E

     |┃三   _─-、 -‐;z.__
     |┃    > ` " ゙  <
     |┃  / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
 ガラッ. |┃   " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
     |┃    " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
     |┃三  r,コ| =。=  ,。==ハリ   それで、周勃たちに函谷関を閉ざすように
     |┃    |ヒ.j|   ̄ r_ \7     指示したのかっ…?
     |┃   j `ァヘ ⊂ニニァ7
     |┃三 ∨ :::\ = ∧      浅はかなっ…。
     |┃三  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
     |┃三   \   :::::/ │     ハ
     |┃     ,ヘ 〉   |へ、|    l. l




       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   もう遅いお。
   .|   (ー)  (ー) .  |
    \    (__人__) .  /   今頃、戦ってるんじゃないかお?
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


325 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:17:27 ID:JVLKtA1E

         / ̄\
           | 蕭何 |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /  ::\:::/:::: u\     じゃあ聞くけどな、
    /  <〇>::::::<〇>  \
    |  u  (__人__)     |   お前、あの項羽に戦って勝てるか?
    \    ` ⌒´    /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


326 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:17:52 ID:JVLKtA1E

     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |

        |
    \  __  /
    _ (m) _
       |ミ|
     /  `´  \
     ____
   /⌒  ⌒\    チーン!
  /( ●)  (●)\
/::::::⌒(__人__)⌒::::: \  勝てないおっ!
|     |r┬-|     |
/     `ー'´      ∩ノ ⊃
( \             /_ノ
.\ “  ____ノ  /


327 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:18:14 ID:JVLKtA1E

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  あれ…も、もしかして…?
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)'    |
  \     `⌒´     /




         / ̄\
          | 蕭何 |
         \_/  ,
           |     -
       / ̄ ̄ ̄ \ ` 
      / ::_,ノ::::::::⌒:\
    /   <ー>::::::<ー> \  少なくとも、大将のお前は死刑だな…。
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´   /
       ̄(⌒`::::  ⌒ヽ 
        ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
         ヽー―'^ー-'
          〉    │


328 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:18:39 ID:JVLKtA1E

      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°   は、樊噲~
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |   ( ●)(●)
. |    (__人__)  俺だって、項羽将軍に勝てる気がしないぜ。
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }   どう考えても滅亡だろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |
    |     |


329 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:19:06 ID:JVLKtA1E
         ____
       /     \
      /  _ノ   ヽ、\
    /   (○)  (O)  \  そ、そんな~。
    |       ||  (__人__)  ..|
    \    ノi   !  |.  /
     /    し'   `⌒´ .ノ
     |       ./ ./




           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ   で、でも函谷関は天下の要害だおっ。
      / _ノ (>)三(<) \ `、 周勃や夏候嬰だって、そこそこ経験があるおっ。
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )  きっと健闘してくれてるおっ。
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://


          ____
+        ./ \  /\ キリッ
      / (●)  (●)\
    /   ⌒ノ(、_, )ヽ⌒  \  今からでも、援軍を送れば間に合うおっ!
    |      `-=ニ=-      |
    \      `ー'´     / +


330 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:19:29 ID:JVLKtA1E

                  __ _
   _,rーく´\  , --、   /⌒  ⌒ \
 ,-く ヽ.\ ヽ Y´ /   /(●)  (●) \
 { -! l _」_ノ‐′/   /    (__人__)    \  どれ、戦況はどうなってるお?
 ヽ ゙ー'´ ヽ  /   |     . `Y⌒y'´     |
  ゝ、  ノ_ イ    \     ゛ー ′   ,/
    ヽ     |     /    ー‐     ヽ


331 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:19:52 ID:JVLKtA1E

    ,..||-ノ─ソ彡
  &. : : : : : : : : : ミυ
 ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个  突破されちまった…
 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u
.三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}              __∩
 {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : i   .        ..ノ//// ヽ
 .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;!         《 /////,_;;:;ノ|
.. ヾ: :: : i r‐- ┃┐.| : : :ノ           ,|..///( _●_)  ミ
    ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′          ,_彡//〝|∪|┰`...\  ま、負けた…
  / _ `` ー一'´ /´> )          //\\  ヽノ〝)).  )
  (___)   / (_/           (|_|_|_)  /./(_/  ク、クマ…
   |       /              . |    _.. / ∥
   |  /\ \               |  /\_\∥
   | /    )  )               | /    )_ )∥
   ∪    (  \              《.∪   (_\ ∥
         \_)                    \_)

         ___
        /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
       /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
     /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
    |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
    \   。≧       三 ==-
        -ァ,        ≧=- 。
          イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
        ≦`Vヾ       ヾ ≧
        。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。


332 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:20:17 ID:JVLKtA1E

――――――――――― 元々友軍であった項羽軍に対する戦意は乏しく、
                 英布たちの猛攻を受けただけで、やる夫軍は逃げ出したのである。

                              ヒュン
 ハヒィィ  /劉\   コワイヨ!      <───<<   二=─ - -
     (゚Д゚ ;) /劉\      <───<<   二=─ - -     <───<<   二=─ - -
  /劉\ ⊂  (;´Д`) /劉\    <───<<   二=─ - -ヒュン
  (´Д`;|)/⊃ ⊂_ ⊂ 丶(´Д`;,)     <───<<   二=─ - -  <───<<   二=─ - -
  ゝ   /  (´⌒;;;Y ソ  と_ ⊂ノ(´⌒;;;        <───<<   二=─ - -  <───<<
  し Y 人 (´⌒;;;/劉 (_)Y 人ヽ≡≡(´⌒;;;  ヒュン  <───<<   二=─ - -
   (_)'し   ⊂(゚Д゚ ;) (_) ソ ≡(´⌒;;;     <───<<   二=─ - -ヒュン


333 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:20:40 ID:JVLKtA1E

――――――――――― 函谷関を通過した項羽軍は鴻門に布陣。


ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘ   . ・安邑ヘヘ  ヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘ . ・臨晋   ヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ     ヘ       ヘヘヘヘヘ■
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ              ヘヘ    函谷関ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘ陳倉ヘヘ廃丘ヘヘヘヘヘヘヘヘ    鴻門◎ . ・戯         ヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ  . ・   . ・      凸咸陽         ヘヘヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘ 
ヘ散関. ・ ヘヘヘヘ**ヘ               . ・リ山ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘヘ
ヘヘヘ。。ヘヘヘヘ***ヘヘヘ阿房宮. ・         ●覇上ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ    ヘヘヘヘ
ヘヘ。ヘヘヘヘヘ *ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ*   ヘヘ (やる夫) ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘ。ヘヘヘヘヘ * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ* ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ   . ・ ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘ
。。ヘヘヘ(桟道)ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ(子牛道)ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ藍田    ヘヘヘヘ ヘ   ヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ*  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘ        ヘヘヘ   ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ *  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘ  . ・ ヘヘ  ヘヘヘ ヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ  ヘ    ヘ  ヘ*  ヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘ  ヘ 武関
。。。   . ・南鄭     * ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ ヘヘヘヘ ヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘ   ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ  ヘヘヘ     ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ
ヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘヘ


334 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:21:02 ID:JVLKtA1E

  ________________________
 /||||||||||||||||||||||||/
||||| / ̄ ̄ ̄ ̄\__|||||::__/\  :::/
|||||/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \___/      \/
||||../::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  \
|||::::/:::::::::::::::::::::::::::::       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      |
|||:/::::::::::::::::::          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      l
||:::/::::::::::::::::::::::::::::______ノ\\     _/ ̄ ̄ ̄l
|||\::::::::::::::::::::/ ______ノ     |l__/ ̄ ̄l
||||.\:::::::::::://::::_____         ___  l
| / ̄\ \:::::::::::::::::_____`      /____` |  項将軍っ…
||   | |::::::::/ ̄ ̄o ̄ ̄` 三    ( ̄o ̄ ̄ ̄  l
|||⌒| |::::::::::::\____ノ  ̄   ::::::\___ノ |  もはややる夫の敵意は明らかっ…
|||⌒| |:::::::::             ::::::::::::::::::\:::::   |
|||_| |::::::::\____ノ    ::::::::::::::::::::::::|:_ノ |  徹底的に叩き潰しなされっ…
| \  | /:::::::/_____ノ   :::::::::::::::::::::::::::|    l
|| l\/l /::::::::::::/:::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::|   |   反逆者に容赦しないのが、
|||| /::::::::::::::г、__      ( ̄::_:::::::::::::::::::::|_  l   項将軍の生き方っ…。
||||/|::::::::::::::\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ./ .|
|||../:::|:::::::::::::::::::::\__              _/  /
|| ./::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
||./::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::    _____      /\ _______
|__/   :::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ̄ ̄ ̄ ̄      /::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::::::::
\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::            /::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::
::::::\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         /::::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::
::::::::::::\     ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::


335 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:21:05 ID:WE/kfiM.
肛門・・・


336 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:21:34 ID:JVLKtA1E

      t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
       t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
       t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
        t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
        t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
        ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー
       :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::  ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー   うむ!
.       ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之
       ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii    明日の早朝に
       ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r   やる夫の軍を殲滅させる!
        ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ
         ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、  全軍に出撃の準備をさせろ!
          :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
           ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
             ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
              ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
                ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、


337 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:22:05 ID:JVLKtA1E

―――――――――――― この時、やる夫軍10万・項羽軍40万。
                   兵質でも項羽が圧倒的に勝っていた。

     ゞミミヽ;::;:;'';:;'ヾ,jk
   .:y`.::;;;:::::::::::.:. :. : .:.: .:`、
  `ヾヾ `、.;:;:;:;::;:::l:::.:.:.:::.:.`ヽ
  :.;:;`、ヽ  .:::;:;;;jj;;i.:;:;;;:;ノソソイ
 ゙ミミミヽ``.:.:;:;:;;:;川.::::::::;ィイイソ
  1`ミミミ''" ̄ ̄`¨`ー_-≦イイ
  ;:::::::::.:.:.:. .    ̄ ̄`二二!
  i;;;:;:.:.___,,,、、、--ー─〈  さっき、項羽の陣に潜入してきたっ!
  !ミミヾ;:;::=zzrーr.:.:;:;rzェ;;;;: jリ
  ゙、ヾ `::、``".:::i ``  ̄´ u,イ!  項羽の連中はざっと40万、俺達の4倍だ。
   `、 u.:::. .::::::L    /レ!
   / ト、.::::::. .:.:::'′  / /jL   明日にでも攻めてくる気配だぜ!!
 ,.イ.:.::l:::、.:;;;;;;''ニニニ''ー' ,/.:i::::::ト、
 /|::::::1::.ヽ:;;;;:'""` .::;/.:.::|::::::j!::ヽ
 N::::::::ヽ:::::\;.:_, ..イ.:://::::/.::::::i`''ー
 !::ト、:::::::::\:::::::::::::::::::::レ':::Y.:.:::::/l:::::::


338 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:22:31 ID:JVLKtA1E

 ∠ -‐'' /     l||   l||      l|l    ||l      `‐、 ̄
    , '   l||          l|l  ,    l|l           ヽ
.    /      l||    l||   ,ィ  /l/|       ||l    、ヽ
   /   l||      ,イ ./!  / |  /  | lll ト、  ||l    |l  l\!
.  ,' ,.イ    l||   / l ll/ l |l/ | ll/   l  | l     ||l     |
 / | lll  /|   / | / | /  | /    ヽl !.ヽト、      ||
.    |  / :l lll /─|/‐-l/、 l/   ,. -─ヽ!ー` ヽ |ll  |ll |
   l ll /  | r:、 /         `    '´          ヽ  ,r‐、 |
   ! ./  |/| |ll|.====。==    ==。==== |l|l|'-、 l !     おいっ…
   |/    | | |  ` ー--‐ ' | :   ー--‐ ' ´   | !` i | ||
           | | !          ::| :          | .|ヽl l !     項羽は明日にでも攻めてくるっ…
       /l |l|       :::| :          |ll!_ノ.,' !\
      /  `i|         r_::| : _,         :| |_ノ ,'  \   ククク…
    _, イ       ヽ   、     ー'       ,   ,|,! ll ,'    ト
-‐' ´  .|        ヽ   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  /:|  /       !  死亡フラグが立ったんじゃないのか?
  -‐' ´|         |;;ヽ     ___     ./:: :| l /       :|
.     |        |;;;;;;;\    ̄ ̄    /:::  │/       |
     |        !;;::::::::::\       ./::::     |/         :|
.     |          l;:::::::::::::::::\    /:::::       |         |
    |         :|:::::::::::::::::::::::`ー:'::::::       |           |
.    |            |::::::::::::::::::::::::::          |            !
    |            |:::::::::::::             |         |


339 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:23:03 ID:JVLKtA1E

―――――――――――― いつの間にか、絶体絶命の危機に立たされたやる夫であった。

       ___
     /_ノ ヽ、\
     o゚(>) (<)゚o.、
  /   (__人__)  ...\  ど…どうすればいいおっ!?
  |     ノ   ヽ,   |
  .\   (/⌒ノ´フ   ./
   . .>   . ̄ ̄´  <.


             第 二十三 話 ( 終 劇 )


340 : ◆oGchNEml3M:2010/03/13(土) 22:24:14 ID:JVLKtA1E
今回はここまでです。

次回ですが…ちょっと忙しくなってきたので、
再来週の週末(28日か29日)の夜を予定しています。

ではでは~


341 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:24:27 ID:WE/kfiM.

何というか周りの質にモロに左右されるんだなやる夫
チート家臣の能力を遺憾なく発揮させられる代わりに自分は能無し・・・


342 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:25:23 ID:OJeEihUU
乙です
やる夫と愉快な仲間達がいい味出してるよねw


343 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:30:58 ID:RcEugWBw
乙乙!


344 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:31:48 ID:C5/nISac
乙乙
やる夫はまっ白い紙
書き手次第で
名画になったり落書きになったり


345 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:34:20 ID:MJetD11g
乙です!


346 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:40:32 ID:nIFgFFFY
乙です。

しかし呂雉がピッタリすぎて困る。
やる夫劉邦はピッタリどころの話じゃないが。


347 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:44:56 ID:IQevkewE
乙っしたー!


348 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 22:48:29 ID:/r4Iunes


配下の意見をすぐに受け入れるってのは長所なんだけどね
それが短所でもあるわけで


349 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 23:16:44 ID:AUpmYxeM


いよいよあの名場面!
楽しみです。


350 :名無しのやる夫だお:2010/03/13(土) 23:18:04 ID:8TqbWles
おっ更新来てた
乙です。


351 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 00:14:02 ID:18yFTWFA
配下の意見を吟味するなら名君
考え無しに聞き入れるならボンクラ


352 : ◆oGchNEml3M:2010/03/14(日) 00:53:40 ID:xVwZtmkc
>>280 振り仮名を忘れてましたorzこちらが差し替えです。


―――――――――――― だが…、一部の部下は
               やる夫が略奪暴行を禁止したことに不満を持った。

   ,. ⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒ヽ、
   (              ヽ
   ( )ー^ー^ー^ー^ー^\  ヽ    黒い衣をまとった闇の戦士は
  ( )             \ )   俺たち、光の戦士が倒したっ!
  ( :|  T三ゝ     ∠三7 :| )
 ,.==|     \  /     :|==、  俺たちは、悪しき都に眠る
 | | :|     T●ュ> <r'●ア   :| :| |   宝をもらう権利があるっ!!
  \|   ー  ノ 丶, ー    :|/
   |      (ヽ__ん)     |  、__人人人__,
   |  _/  U   \_  | 、__)      (__,
   |   トニニニニニイ   | _.)   , --、   (  ビシッ
   ヽ\ '────'  / ノ    (___ノ⌒i⌒i⌒ヽ
    ト、 ────   イ   _ ノ` ー|__ .| __| __| |
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    (_,_,  ヾ__,!,__,!,__,!ノ
       ソウムショウ
  左司馬 曹無傷(某Hら口大臣)

 ※黒い衣…秦の軍隊は黒色で統一されてますた
 ※左司馬…軍政官の役職の一種


353 : ◆oGchNEml3M:2010/03/14(日) 01:20:40 ID:xVwZtmkc
         //
       / /       >>ALL コメありがと!
     /  /         いつも燃料にさせてもらってるよ~
    /    /         
   / . / ̄ ̄ ヽ       いくつかは次回作以降のネタになりそうなんで
  / ./^)  ,     、',___ 無断で拝借させてもらいますww
 / 〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},〉   /
/  ヽヽ   ヽ._.ノ  ヽ /  >>1がネタ不足なんで、容赦してちょw
" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"∪   (すでにいくつかは拝借済みwスマンww)

     / ̄ ̄ ヽ,.    
    /        ',.    >>1の都合で申し訳ないんすけど、
    {0}  /¨`ヽ  {0}',   月末に転職するんで、仕事が落ち着くまで
    l   ヽ._.ノ    ',.   投下間隔が空きそうな予感。
   リ   `ー'′   ヽ  
  (            ) エタるつもりはさらさらないんで、
   |           |   そこだけは安心してくだしあ。


354 : ◆oGchNEml3M:2010/03/14(日) 01:21:39 ID:xVwZtmkc

         : / ̄ ̄ ヽ,:
        :/    u  ',:        ちなみに、奇襲投下は
      ノ//,:{0}  /¨`ヽ {0}:,ミヽ:      しばらく封印するつもりでつ。
    :/ く :l///.ト‐‐‐|/// ,: ゝ \:   
  :/ /⌒:ノ   ト---| u   ',:⌒\ \:  「ジャーンジャーン」がお約束に
 :(    ̄ ̄⌒   `ー'′    ⌒ ̄   ):  なりつつあるww
   ` ̄ ̄`ヽ          / ̄ ̄ ̄   俺信頼なさすwwww

        _
      ,..´   ヽ
.      i:: b ,-、 d
.   ~⌒ト..  `=' ト-‐'  とまぁ、クオリティはいつも低いでつが、
      |::     i
.      i::.     !     これからもよろしく~
     _ソ--‐ヾ.
.  彡        !
     ...::::::::::::::::...
.      ::::::::::::::::


355 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 01:30:47 ID:qYD8VOZE
>しばらく封印するつもり
その手にはひっかからない!w

それはさておき、お仕事頑張ってください。お待ちしてますよー


356 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 01:58:29 ID:g90QLbmY
赤龍王では咸陽に入った劉邦軍はレイープしまくってたよなw


357 : ◆oGchNEml3M:2010/03/14(日) 02:09:24 ID:xVwZtmkc
|
| ̄ ̄ ヽ,  >>355 トラストミー
|      ',  といっても信じてもらえませんね、わかりますww
|/¨`ヽ {0},  少しは信用回復に努めるんでw
|ヽ._.ノ   ',
|`ー'′   ', >>356 いきなり下半身丸出しセクロスワロッシュww
            (赤龍王を読めばわかる)
  ジャンプにあんなシーン乗っけていいのかとオモタww
  確か、赤龍王って劉邦の嫁を項羽が寝取ってたっけ!?
  
  大漢風も昼ドラよろしく、面白い改変してるしw
  歴史物にスパイスとして改変はやるべきかもしれない…


358 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 09:17:14 ID:TYWWcGvE
亀だが一応

>>248
ガッ


359 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 09:31:54 ID:wZsEd6pU
まあ政治的な主張は程々にな
もうポッポがあてがわれた役は死んでるんだし


360 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 10:53:49 ID:SWC2NU/I
乙でした。
やる夫大ピンチだな。
それから、民明書房を資料にしちゃらめえええええw


361 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 12:00:37 ID:zRIrmGgY
この>>1は転職なんてせずに俺のところへ永久就職しにこればいいのに


362 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 12:09:42 ID:d0afJOuM
曹無傷→そうむしょう→総○省→総○大臣→某Hら口大臣

というわけかw
小物臭がピッタリな配役だ。


363 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 12:48:07 ID:/AosIyEA
>>359 ぽっぽに対する皮肉ぐらいいいんじゃね?
現に法律コケにしてるし

それはそうと1乙!
無理するなよ


364 : ◆oGchNEml3M:2010/03/14(日) 22:32:38 ID:FUksvbqo
 
     / ̄ ̄ ヽ,      >>363 自分もやりすぎな感はするので
    /        ',      >>359の意見はよくわかるんよね。
    .l  {0} /¨`ヽ}0},    これからは時事ネタがでることはないはず。
   .l     ヽ._.ノ  ',    
   リ    `ー'′/ ̄/ ̄/ >>361 アッー!!!!
  (      二二つ / と)  でもニートさせてくれるなら、いいかもしれないwwwww
   |      /  /  /  
    |        ̄ ̄| ̄   >>362 おおっ!わかってくれたwww

     / ̄ ̄ ヽ,     >>358>>360 小ネタにツッコミ乙!
    /        ',.      これからもつっこみヨロシク!
    .l{0} /¨`ヽ}0} ,    
   .l   ヽ._.ノ    ',.    この話の参考文献などをさらしてみる。
   リ   `ー'′ / ̄/ ̄/ (AAは多いんで、今回は割愛…)
  (      二二つ / と) 
   |      /  /  /   ほかにもオヌヌメの資料があったら
    |        ̄ ̄| ̄   是非おしえてくだしあ!


365 : ◆oGchNEml3M:2010/03/14(日) 22:37:12 ID:FUksvbqo
☆単行本資料:
和田 武司ら(訳), 史記〈4〉逆転の力学
小竹武夫(訳)、漢書
鶴間 和幸、第03巻 ファーストエンペラーの遺産(秦漢帝国) (中国の歴史 全12巻)
大橋 武夫、兵法 項羽と劉邦―漢楚の兵法に学ぶ
日比野 丈夫、中国文明の歴史(3)秦漢帝国

☆小説:
司馬遼太郎   「項羽と劉邦」

☆マンガ:
横山光輝     「項羽と劉邦」「史記」
本宮ひろし.    「赤龍王」
石ノ森 章太郎 「項羽と劉邦」

☆ドラマ:
「大漢風」

☆ネット資料:
中国通史⑤ 秦王朝      ttp://www.h3.dion.ne.jp/~china/china5.html
真・漢楚軍談          ttp://kanso.cside.com/
第28回  楚漢の興亡    ttp://www.geocities.jp/timeway/kougi-28.html
秦の始皇帝は暴君か     ttp://homepage3.nifty.com/brush-art/J1047-c.html
中国の古代文明・秦の統一 ttp://www.sqr.or.jp/usr/akito-y/kodai/41-china4.html
列伝秦王朝           ttp://www.h3.dion.ne.jp/~china/human-sin.html
人物―秦楚漢戦争―     ttp://www.shonan.ne.jp/~gurex/china/shin_so_kan/shin_so_kan-name.htm
史記の構成           ttp://www2.odn.ne.jp/magu/kohsei/index.html

☆2ch系ネット:()はサイトの名前
やる夫達で学ぶ楚漢戦争 
    ttp://kitokitovip.blog85.fc2.com/blog-entry-238.html(きときとvip)

ブーンで学ぶ項羽と劉邦 
    ttp://blog.livedoor.jp/hatotaro/archives/49915.html(はとの隠れ家)

やる夫で学ぶ中国史 
    ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1262096498/(やる夫板II)

やる夫で史記を学ぶ
    ttp://vipvipblogblog.blog119.fc2.com/blog-entry-122.html(ベア速)

やらない夫で学ぶJKの思想
    ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-472.html(泳ぐやる夫シアター)

鍾離昧を称えるスレⅡ~それぞれの信念で動こう~
    ttp://yy12.kakiko.com/test/read.cgi/warhis2/1092836408/(三戦サロン)


366 :名無しのやる夫だお:2010/03/14(日) 23:50:22 ID:dFyN0DTM
ゲームの攻略本にオススメの物が

コーエー「項劉記ハンドブック」

時々入ってる初心者向けの歴史背景解説が以外と分かりやすい

だが、むしろ巻末の参考文献集が一番貴重かも
「これだけは読んでおけ」的な本が20冊ほど紹介されてる

まぁ、問題は「93年初版発行」なので手に入れにくい事だが


367 : ◆oGchNEml3M:2010/03/15(月) 01:28:01 ID:OeTPF1/Y
\               ¦         /
  \             ¦        /   >>366 参考文献集は盲点だった!
             / ̄ ̄ ヽ,        amazonで即かったYO!
            /        ',       /
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /    _/\/\/\/|_
     \ / く l   トェェェイ   ', ゝ \      \          /
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \     < ありがトェェェイ >
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)   /          \
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄      ̄|/\/\/\/ ̄
           |            |


368 :名無しのやる夫だお:2010/03/15(月) 01:49:16 ID:JXWjU1qQ
乙!
次回、いよいよあの男の一世一代の見せ場か


369 :名無しのやる夫だお:2010/03/15(月) 10:41:55 ID:wTCWfnQM
おつ!
やる夫と仲間たちの奮闘ぶりが楽しかったよ!

転職ってエネルギーいるよね。ご自愛ください。


370 :名無しのやる夫だお:2010/03/15(月) 15:02:37 ID:oDi2Aw0o
肛門の会……

いや、なんでもない。忘れてくれ。


371 :名無しのやる夫だお:2010/03/15(月) 15:16:54 ID:dbhIqg8E
曹参がアップをはじめました


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/235-6a061efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。