やる夫が漢の皇帝になるようです(第二十六話)~項羽、覇王に君臨す~

ここでは、「やる夫が漢の皇帝になるようです(第二十六話)~項羽、覇王に君臨す~」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

94 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:37:06 ID:eqSeJQ6Q

   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、          (第二十六話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙      ~ 項羽、覇王に君臨す ~
   .| .| | | | |      .|  |
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

95 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:37:34 ID:eqSeJQ6Q
 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)

96 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:38:00 ID:eqSeJQ6Q
 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入場

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入場【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

(以下、現行スレで掲載中)

第二十五話 咸陽炎上【続き】

97 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:38:26 ID:eqSeJQ6Q
 
キャスト(×はすでに死亡、▲は今後登場予定なし)

【劉邦党】…現在は楚の一陣営として行動中。
  劉邦   りゅうほう   やる夫                … 物語の主人公。典型的なダメ人間。
  樊噲  はんかい .   やらない夫             … やる夫の親友。生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  張良   ちょうりょう.  赤木しげる(アカギ).        … 旧韓の臣。倒秦のため、やる夫に協力。現在は韓で行動中。
  夏侯嬰 かこうえい  クマー                … 沛県の馬世話係。
  曹参   そうしん    阿部高和(くそみそテクニック)  … 沛県の刑務所勤務。
  蕭何   しょうか.     オプーナ               … 沛県の凄腕役人。やる夫をさまざまな知恵でサポート。
  盧綰   ろわん.     いく夫                 … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  周勃   しゅうぼつ  ヌケドナルド             … 機織業者。
  酈食其  れきいき   麻呂                 … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。
  呂雉   りょち       桂言葉(School Days)       … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  王陵   おうりょう.   アスカ(新世紀エヴァンゲリオン).… 昔のやる夫の兄貴分。秦を倒すためやる夫と共闘。
  戚    せき     .竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)  … 咸陽で拾われた孤児。後に…
..×曹無傷 そうむしょう 某Hら口大臣            … やる夫を裏切り、項羽に密告する。

【楚】
  項羽   こうう.    ラオウ(北斗の拳).             … 亡楚の名将、項燕の孫。この時代、最強の将。
  范増   はんぞう.  利根川幸雄(カイジ)            … 倒秦のため、項梁に加勢。計略・謀略に長けた老軍師。
  懐王   かいおう   碇シンジ(新世紀エヴァンゲリオン)   … 旧楚王の子孫。反秦勢力結集のため、楚王に立てられる。
  項伯   こうはく   トキ(北斗の拳)               … 項羽の叔父。現在は項羽と共に秦と戦っている。
  項荘   こうそう   ジャギ(北斗の拳)         .    … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
..×項梁   こうりょう  サウザー(北斗の拳)           … 項羽の叔父。反秦軍の頭領。章邯の罠にかかり、敗死。
  英布   えいふ    ガッツ(ベルセルク)            … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。
  季布   きふ.     バラライカ(Black Lagoon).        … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  鍾離昧 しょうりまい ヘンゼル(Black Lagoon)         … 名高い猛将。
  竜且   りゅうしょ.  グレーテル(Black Lagoon).         … 鍾離昧と並ぶ猛将。斉から客将として参陣。
..▲召平.   しょうへい 朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)    … 陳勝の詔勅を偽造し、項梁を北進させる。
..×宋義   そうぎ    ハート様(北斗の拳)            … 項家と片を並べる旧楚の貴族だが、項羽に誅殺される。
  陳嬰.  ちんえい  冬月コウゾウ(新世紀エヴァンゲリオン) … 臨淮郡の東陽県の元役人。項梁の軍に参加。
  周殷   しゅういん 髑髏の騎士(ベルセルク)         … 楚の猛将。

98 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:38:58 ID:eqSeJQ6Q
 
【秦】…やる夫に降伏し、滅亡。
 ×子嬰    しえい     セルピコ(ベルセルク)   … 最後の秦王。やる夫に降伏。後に項羽に処刑される。
   章邯    しょうかん  グリフィス(ベルセルク).   … 反乱鎮圧軍の大将に。項羽に敗れ、降伏。
   司馬欣  じばきん   キャスカ(ベルセルク)    … 秦の名将。章邯と共に、項羽に降伏。
   董翳    とうえい    ゾッド(ベルセルク)     … 秦の名将。章邯と共に、項羽に降伏。
   呂馬童  りょばとう   ケンシロウ(北斗の拳)   … 将軍。項羽と縁があるらしい。北斗秦拳の使い手。
 ×始皇帝             モズグス(ベルセルク)    … 中国大陸を統一した秦帝国の初代皇帝。既に崩御。
 ×二世皇帝           某首相H.      .     … 暗愚な二代目皇帝。公子時代の名は胡亥。
 ×扶蘇    ふそ      ファルネーゼ(ベルセルク).… 二世皇帝の最有力候補。趙高の陰謀によって命を落とす。
 ×趙高    ちょうこう.   某政権与党の幹事長    … 宦官。二世皇帝を操り権力を掌握。
 ×李斯    りし.        某元首相F       .   … 秦帝国の丞相。趙高の専横を止めようと奔走するが、粛清される。
 ×李由    りゆう     雲のジュウザ(北斗の拳). … 李斯の息子。自らを犠牲に、項梁を罠にかける。
 ×蒙恬・蒙毅兄弟.     さすが兄弟.          … 扶蘇の側近。趙高の陰謀によって命を落とす。
 ×王離    おうり.     レイ(北斗の拳)       … 名将王翦の孫。章邯を補佐し、反秦軍と戦うが、項羽に敗れる。
 ×霍去疾  かくきょしつ 某元首相ASO.        … 右丞相。李斯・馮劫と共に二世皇帝に諫言するも、粛清。
 ×馮劫    ふこう     某元首相ABE        … 将軍。李斯・霍去疾と共に二世皇帝に諫言するも、粛清。
 ×閻楽    えんらく    ハム太郎           … 趙高の娘婿。粛清の実行役。
 ×楊熊    ようゆう    キュイ(ドラゴンボール).   … 韓の地でやる夫と戦うも、敗走し、趙高に処刑される。
 ×朱蒯    しゅかい   イヤミ(おそ松くん)      … 藍田の守将。張良の偽計に引っかかり、敗死。
 ×韓栄    かんえい   ねずみ男(ゲゲゲの鬼太郎)… 藍田の副将。張良の偽計に引っかかり、敗死。

【趙】
  陳余   ちんよ     のび太(ドラえもん)     … 陳勝から独立し、趙を再建。
  張耳   ちょうじ     ドラえもん.           … 陳余と行動を共にする。陳余とは刎頚の交りを結んだ仲。
  歇     あつ      コロ助(キテレツ大百科)  … 張耳と陳余により、趙王に擁立される。旧趙王家の生き残り。
..▲李良   りりょう.     スネオ(ドラえもん)     … 章邯の誘いを受け、秦に寝返る。
  韓広   かんこう    ジャイアン(ドラえもん).   … 陳余・張耳から独立し、燕王を名乗る。
..×武臣   ぶしん     ウルトラマンセブン     … 元陳勝配下。趙王となるも、李良の裏切りに遭い、死亡。
..×武臣の姉         ウルトラの母         … 無礼な態度を取ったとして、李良に殺される。

99 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:39:25 ID:eqSeJQ6Q
 
【魏】…秦の攻撃により滅亡。魏豹は楚に亡命中。
 ×魏咎   ぎきゅう    天津飯(ドラゴンボール)  … 秦に滅ぼされた魏の王族。陳勝の部下により魏王に復帰。
   魏豹   ぎひょう    ヤムチャ(ドラゴンボール) … 魏咎の従弟。張耳の傘下でもある。

【斉】
  田横   でんおう    ムスカ(天空の城ラピュタ) … 兄の田栄、従兄の田儋と共に斉を再建。

【その他勢力・一発キャラ】
   彭越    ほうえつ   でっていう.               … 山賊。やる夫に陰ながら協力。
   スネーク  すねーく   スネーク(メタルギアソリッド)     … 彭越の部下。劉邦の元にハケンされてる。諜報要員。
   韓王            黒沢(最強伝説黒沢)        … 張良と共に韓を再興。やる夫に協力。
   雍歯    ようし     某ゲーム機のファン         … やる夫に歯向かう天敵。
 ▲呂齮    りょき                          … 南陽郡守将。やる夫に降伏し、地位を保証される。
 ▲陳恢    ちんかい   佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱)   …  呂齮を説得し、やる夫に降伏させた。後に千戸侯に。
 ×沛の県令          伊藤誠(School Days)       … 保身のためにやる夫を嵌めようとして逆に殺される。
 ×会稽郡太守        ノリ(プロ野球選手)         … 保身のために項梁を利用しようとして逆に殺される。
 ×泗水郡太守、平     ラディッツ(ドラゴンボール).    … 反乱を起こしたやる夫と戦い、敗死。
 ×陳勝    ちんしょう   涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) … 反秦軍のリーダー。張楚王を名乗る。
 ×呉広    .ごこう     キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)     … 陳勝と共に反乱を起こす。
 ×田臧    でんぞう   べジータ(ドラゴンボール)      … どさくさに紛れ、陳勝軍を乗っ取るも章邯に敗れ、敗死。
 ×秦嘉.    しんか    亀仙人(ドラゴンボール)      … 項梁の野望を阻止するも敗死。やる夫を買っていた。
 ×甯君    ねいくん   ウーロン(ドラゴンボール)      … 張良に上手いように踊らされ、秦に捕縛後、刑死。
 ▲沛の酒屋の婆さん    ドーラ(天空の城ラピュタ)     … やる夫におごってくれる計算高い婆さん。
 ▲呂公    .りょこう    菊亭左大臣(水戸黄門).      … やる夫の才能を見込んで呂雉を嫁に出す。
 ▲力士            ザンギエフ(格ゲーのキャラ)    … 張良と共謀し、博浪沙で始皇帝を襲った。
 ▲鉄槌【ネタw】       .エドモンド本田(格ゲーのキャラ). … 博浪沙で始皇帝を襲ったときに使われた凶器。
 ▲陳同    ちんどう   藤原佐為(ヒカルの碁)       … 陳留の県令。やる夫に降伏。

100 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 01:39:38 ID:47JudZHg
ジャーンジャーンジャーン

寝る前に一応更新したらこのありさまだよ!!ww


101 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:40:29 ID:eqSeJQ6Q
>>100 風物詩ktkr wwwwwwwwwwwwwwwww
    おやすみwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

 
――――――――― 咸陽を壊滅させた後、項羽は諸将を召集した。

              ノ|t/ノー''从,,
           从''"::::::::::::::::::::::::::::ツ、
          、i:::::;;;ミ从从从从彡:::::}、     諸君!ご苦労である!!
、          ミ:::::彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"フ:::7}
:`'、         t;;;;;r'''''''''''ヽ;r''''''""ヽ;;;;;;;リ    本日集まってもらったのは
:::::::ヽ       了;;;} ミ ミi从从,,j|,j jク;;;;:〈     諸君の功に報いるためであるっ!!
;:;;::::::ヽ      る;;;;t、_,,,ii,,,ヽ;;r__ii,,彡};;;;:::j           ,,、
;:;:;:;:;::::::'、     ';ァ;|ヽ〉i:``´´'ij'``´"´:|/'i::)        ,、-'"::::;  諸君を王に奉じ、
;:;:;:;:;:;:::::::~' 、,  ろ;;tti;i ', ,, ィ、 i},,, '::::;ノノノ;彡    ,,,,、='- 、;;;;;;;;;;;;
,、- ''"~~~~;;';;;ヽ、ア;リ`':ti"リ: ,,、,,_:::::::::,'"::::t;;)ー '"~;;;;;;;;;;;;;;;;::::~'' 、;   新たなる秩序を打ち立てん!
_:::::;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;;~''/ :: :',": '"ーー `  i:::: ::::t彡;;;;;;;;::::::::::::; -ーr'i""
  ~'' 、::::::::::::::::::;;;;;i  :: ::::'' 、( rッ /::::: ,、 ';;;;::::::::::::::::/  / |
 キ  ',_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;~' 、 :::::::`''ーー " ::;r'";;;;:::::::;;;;;;;;;;ノ――'ー-'--
""""""r 、'、rーー 、;;;;;;;;~' 、  :::彡:::;r'";;;;;;;;;;r''~:::/''~ノ r'''''''' ー、
        コウウ
        項羽(「北斗の拳」ラオウ)

102 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:41:07 ID:eqSeJQ6Q
 
ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)    その前に諸侯に申しておく!!
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ     ハンゾウ
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ     范増…!
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))     あなたの数々の献策…大いに役立った!
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,                         ア ホ
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''    これからはあなたに敬意を表し、亜父と呼ばせていただく。
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ

103 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:41:35 ID:eqSeJQ6Q
 
           ,, -──- 、._
        .-"´         \.
       :/    _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:   アホwwwwwwwwwwwwwwwwww
      :|       (__人__)    |:
      :l        )  (      l:   だせぇwwwwwwwwwwwwwwwww
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:

          劉邦(やる夫)

104 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 01:42:13 ID:TqBS9dX.
げえっ 奇襲投下
はわわ 睡眠時間が足りぬ

105 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:43:27 ID:eqSeJQ6Q
>>104 すまんwwwwwwwwまた奇襲するから、その時付き合ってwww

 
                 .(● )   ’、   ′ ’.   .
   / ̄ ̄\           ’、ヽ′・  ’、.・”;  ”  ’、
 /   _ノ  \     ’、′ ’、  (;;ノ;; (′‘ ・. ’、′”; ( ●)
 |    ( ●━●━━━━.’;^`⌒)∴⌒`.・  ”; ’、′・    〃
. |     (__人__)   、’、 ’・ 、´⌒,;y'⌒((´;;;;;ノ、"'人    ヽ
  |     ` ⌒´ノ     、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、  ヽ    ぐえあっ
.  |         }      ( ´;`ヾ,;⌒:: :: :.从⌒;) :`.・__人__)
.  ヽ        }      \:::::. :::   ´⌒(,ゞ、⌒) ;)r┬-|
   ヽ     ノ        \.;:;_)  ...::ノ  ソ ...::ノ :;; ; -'
   /    く  \        \ 、′    、 ’、  ′    ’
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \

106 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:44:06 ID:eqSeJQ6Q
 
         / ̄ ̄\
       /   _ノ  \
       |    ( ⌒)(⌒)   何か聞こえました、だって?
          |     (__人__)
        |      ` ⌒´ノ   きっと何かの聞き間違えだろ、空耳的に考えて。
          ,|         }
       / ヽ       }    みなさん、秦との戦いでお疲れだろ。
     く  く ヽ     ノ
       \ `'     く      気にせずに論功行賞続けてくださいだろ。
        ヽ、      |
            |       |
            ハンカイ
  やる夫の義理弟・樊噲(やらない夫)

107 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:44:44 ID:eqSeJQ6Q
 
ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /   ……。
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ   諸侯もそう呼ぶようにして頂きたい。
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ--':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト   では、亜父よ。
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ    論功行賞を始めてくだされ。
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::
          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::

108 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:45:15 ID:eqSeJQ6Q
 
         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl   承知っ…!
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二| 
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|   まずはっ…!
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|    エイフ
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、   英布どのっ…
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__  貴公が功第一っ…!
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |        ワイナン
        \       _.. -''"    /|    |    貴公に淮南の地を与え、九江王に奉じるっ…!
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |

      ハンゾウ
   亜父・范増(「カイジ」利根川幸雄)

109 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:45:42 ID:eqSeJQ6Q
 
――――――― 英布には淮南が与えられ、九江王に奉じられた。
           戦場での功も認められたが、新安での秦軍20万の虐殺の
           実行役を果たしたことも考慮してのことであった。

    r';;iillllllll;;'   ,;il",;il'ii"llll!llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll"'li;;,"lii;'l;   ';;lllllllllll';r;
    l::..'i,lllllll;'  ;ii' ,;";i';ill'";lllll"ll'"lllll;llllllllll';llll"'i;lll; "lli; 'll,i   ,;;llllllll'"/'l
    i; ヽi;,illll;   i; ;; l il' ;lll' il' "lll'll'"llll' "ll' i'lll  'li l    ,;;illllll'/'i ;'l
    l (";l;;iil;,    ;,  'l  il'  li  'll;il lll'  il  ll  '     ;;illlll'/-'),l
    ';ヽ,yi';;  ,,,,,,;;,,,  ';  ''  ';, ';i; ' 'i;' ,;'   '  ,,,,,;;;;;;;,,,,,,, ''";;iくノ /
    ヽ ,r:,::. "';;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,      ,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'  .::;'" /
      .ヽ"'':::.  "::::::::::::::::::::::::;;;;;;;",;;' ..::.';;;;;;;;;;'''''''''o""" ;;'   .:;'"/    承知したぜ…。
       't,,'i,::.   "''''''''''''""'':::.:: ':   ..:' "'';;;;;,,,,__,,,,,;;;;'"   .::i-'
        .l"i,:::.  """'''''''''''""        "';,       ; ..:::l' l
        l ヽ:::.                       ';,.::::i' l _,,,,,,,,,,_
      illii;;,,,i  ';,::::.         "''‐'"          .:';::/ ,illllllllllllllllllli;;;,
     .llllllllllll::. :ヽ:::::.. ,,,,,,..    ゝ    "'<"      '';, ..::::/:: .::lllllllllllllllllllllllllli;,
,;illlllllllllllllllllllllllll::: :::ヽ::::.ヽ,,.    ヽ、   ,.;'"    ,,;'"..::::::/::: ..::lllllllllllllllllllllllllllli;,,
lllllllllllllllllllllllllllllll:::.. ..::\::::..";;;,,..,,,,,_;;,,,__,,;;;_,,,.... ;;;;"..:::::::::/,,..r''illlllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllliii;;,,;:::ヽ:::::.\^+^'; t -+ t-‐;'+'"/ ,,,,,;;;iillllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllliii;;;,,"';,,,::.."'"'‐'"'"^'''"''^'",,;;;;;iiilllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll
llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll

            エイフ
            英布(「ベルセルク」ガッツ)

110 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:46:09 ID:eqSeJQ6Q
                              ゴゼイ
――――――― また、英布の舅(嫁の父)である呉芮を衝山王に、
                キョウゴウ
            部下の共傲を臨江王に任命した。彼等3人に項羽の根拠地である
            旧楚の地を固めさせたことから、項羽の信頼の高さが伺える。

                :          . . . . . ' ' ' ' ' ' ' :       `|     、‐-、
       :         : . . . . ' ' ' ' ' : ' ' '          :   . . . . . : ' 'ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
       :         :       :          : ' ' ' : . :       :       _ノ`´
       :          :       :         :     :       : . .     /´
       :          :       : . . . . . ' ' ' ' :       :         : . /`‐´
        :          :         :      :        :        /
        : ' ' ' . . . . . . ' ' :        : ' '      :        ' ' ' ' : . . /´
        :         :        :  . . . . . . . . . :             (
        :         : . . . . . ' ' ' ' ' ' '        :             `\
        :        :                 : .       楚       ~|
         :         :         . . . . . ' ' ' '  : .               |
. . . . . ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' . . . : . . . . . ' ' ' ' ' ' '         :               `ヽ
                   : .               : ' ' ' ' ' : . . . .         |、
                    : ' ' ' ' . . . . .         :       :         \
                    :      : . . .       :  九江   :          \
                    :   臨江  :  ' ' : . . . . . . :        :            \
                   :        :         :      : ' '              |
                  :        :          :      :             /
                  :       :     衝山    :      :             ー´

111 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:46:45 ID:eqSeJQ6Q
 
                           __,,,.... -――‐- .._
                         /vV///∠∠彡:ニニヽ
                        {/`ー-‐'''"´   二二ニニl
                       /ー--‐''''"´    二二ニニ|
        次っ…!         ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|    
                      〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|
        チョウジ           },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|     
        張耳どのっ…       |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、    
                      |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \
                        | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__
                         | !` 三 ̄  l    |    \!  |
                          \       _.. -''"    /|    |
                      _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |

       ,. -――‐- ._
     ,. '´ /⌒ヽ /⌒ヽ `ヽ
    /    !  o l_!o   !   ヽ
..  /  ,. ‐へ_,ノ-ヽ__ノ‐、  ヘ
  ,' / ``'''ー-  ゙、_,ノ  -‐''" ヽ  ',   は…はいっ!
  ! l  ̄ ̄_   |   _ ̄ ̄ l  |
  l l ‐弋´   |   `~フー ! l
.  ', ',    >-、_ | _,. -'"   / /
   VV  {   )  ̄      / /
    ヽ/ `ー'_____,//
    /    /--/⌒ヽ----┘、
    l     /  ヒΤフ  ヽ  \
          チョウジ
   趙の将軍・張耳(ドラえもん)

112 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:47:39 ID:eqSeJQ6Q
 
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|    貴公には趙の地を与えるっ…
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|    ただしっ…
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|    趙王どのが健在である以上っ…
    |  /    、          l|__ノー|         ジョウザン
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ   貴公は 常山 王をなのられよっ…!
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |

        _____
      /.- 、 -、    \
    / |  ・|・  | -、  \    ボクが王に…!
   // `-● - ′  \   ヽ
   |  三  |   三    ヽ  ヽ   う、うれしいなぁ…
   | (____|____   |   | 
   |  \.        /   |   |
   ヽ  \/ ̄ ̄ ̄ヽ/   / /
   _ ヽ   `───-′  / / _
  (  )ヽ━━( t )━━━ /(  )
   \  /      \   /

113 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:48:07 ID:eqSeJQ6Q
                                            シバコウ
――――――――― 張耳には趙の地が与えられた。また、趙将である司馬卭には
                                 シンヨウ
           殷の旧地を与え殷王とし、同じく趙将申陽には魏の東部を与え、河南王とした。
           鉅鹿の戦で趙将が協力的だったからである。
                  :                 :     (
                 :                   : . . . . . .\_
                :          . . . . . ' ' ' ' ' ' ' :        `|     、‐-、
       :         : . . . . ' ' ' ' ' : ' ' '          :   . . . . . : ' 'ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
       :         :       :    常山   : ' ' ' : . :       :       _ノ`´
       :          :       :         :     :       : . .     /´
       :          :       : . . . . . ' ' ' ' :       :         : . /`‐´
        :          :         :      :        :        /
        : ' ' ' . . . . . . ' ' :        : ' '  殷   :        ' ' ' ' : . . /´
        :         :        :  . . . . . . . . . :             (
        :         : . . . . . ' ' ' ' ' ' '        :             `\
        :        :        河南     : .         楚      ~|
         :         :         . . . . . ' ' ' '  : .               |
. . . . . ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' . . . : . . . . . ' ' ' ' ' ' '         :               `ヽ
                   : .                : ' ' ' ' ' : . . . .         |、

114 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:48:38 ID:eqSeJQ6Q
 
        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                    (ヽ、00  ∩
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇         ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )                ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
       `ー――'′ し∪  (ノ               ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                    `ー――'′ し∪  (ノ
          , -────- 、
.      /       /⌒ヽ⌒ヽヽ    でも、元の趙王様はどうするつもりなんだろ…。
    /     , -| / (|)\ | \         チンヨ
    /    /U ヽ、  .l、__ ノ\ヽ   それに、陳余くんは…?
.   /    /       ̄ ●   ヽl 
   i    /      ̄ ̄   | ── |  確かにケンカしたけど、
   |.   l      ̄ ̄   | ── !  ちょっと気になるなぁ…。
   |.   !       ̄ ̄   |   ⌒ヽ
   |.    |           __|___ノ  後で項羽将軍に聞いてみよう。
   ヽ   |   / ̄ ̄     /
    >━━━━━━,-、━━く
   /   /       '、フ  ヽ ヽ

115 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:49:03 ID:eqSeJQ6Q
         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \   何でみんなざわついてるんだお?
      |    ` ⌒´      |
      \           /   驚いてはいるみたいだけど、
        /         \
       |   ・    ・     )   雰囲気がおかしいお。
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ

116 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:49:27 ID:eqSeJQ6Q
            ._,_,_.
         _ヽー`"‐~-ゞィ-z_
      > ,.ィィイ.ハ.ハ,ヘ,.、 <
      7 /:::::::v:::::u::::::::::::::\.ゝ
     イ/::∠二ユ:::: ir'_二.ヽヽゝ
      i〈 v ,r.==、 ij~ == 、`ij:〉!    やる夫どの…皆はな…
     r'ニlヽ, {!  。 , , 。  j} くlニヽ
    |にく u;;:`=::〈〈 v='"u,イこリ   元の趙王様のことが気になってるんだよ。
     ヽコ/,r─-' r_//_、'ー-‐:、ヾイ
    ノ | , r ┬- ニ,.-r ┬- 、 | ゝ
     7 ,| |┴┴┴┴┴┴┴|;:| 〈   この論功行賞にきな臭さを感じてるっ…!
  _,. イ/_| ;;ヾエエエエエエエエフ .| ヽ
'':´:::::::/ニ| u , , , ,ー一, , , , ;:v::j:\「   本来の趙王が無視されて、
::::::::::/ニニ`ー┬────‐┬‐:ヘ:::::::\  
::::::::/ニニニニ|、        /ニニl:::::::::/ヽ  部下の張耳が趙王に任じられたっ…!!
::/゙二ニ二ヽ_ニヽ:`:ー---‐''7ニニニ|::::::/:::::ハ
/"ー─--ゞ }゙ヽ!:::::::::::::::::/ニニニ|::::/::::/::::ヽ

    韓王・成(「最強伝説黒沢」黒沢)

117 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:49:53 ID:eqSeJQ6Q
 
       ____
     /⌒  ⌒\   
    /( ●)  (●)\    韓王どの、お久しぶりですおっ!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |  いつの間に参加してたんですおっ!?
  \      `ー'´     /

118 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:50:34 ID:eqSeJQ6Q

         `ヽミメ、 . -‐,=‐
      . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
   ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
    .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ      クックック…
.  , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
  /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !      俺がこっそり従軍扱いにしてここに連れてきたっ…
  /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
  /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |       項羽の性格上、武人が厚遇されるのは間違いないっ…
    j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
       i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|       故に韓王も戦闘に参加したことにしておいたっ…!
         i: `‐――一'.;.::::ハ.i! j;\
           、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__   韓の臣として、当然の行為っ!
      . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
   -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;

   チョウリョウ
    張良 (「アカギ」赤木しげる)

       ____
     /      \
   / ─    ─ \    張良…
  / -=・=-   -=・=- \  やっぱり油断ならないおっ…!
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /

119 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:51:00 ID:eqSeJQ6Q
 
   ,/テ=、
   | ///,.-ー`,〃´レ,
.  | // / ̄ 、,、、、,、,、,Z  〃
  |   /   ミ     \  ′
. /`ー、ノ|. r‐、ヽ ,.==ヽ' -ヽ  _    やる夫どのっ!
/、   > 1 |.l=| | ' ,=、 .=,<   ´
 ` ヽ´彡. `ー|/ ////r_~'ヽゝ  っ   いつぞやは助けていただきましたな。
   / イ  /|  ,=:=:=,=,=「
  / 7 ./|. .|  .ー'ーヽ'ノ. ̄|     やる夫どのが関中一番乗りされた功労者!
 / 三/  |i. ヽ .l l i ; ;  |
./´ ̄ .|   |:|  `ー---,―--'
     |   |+|、___/|  |''ー..,,__



         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\  い…いやぁ…それほどでも…
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|

120 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:51:37 ID:eqSeJQ6Q
    _、,、,、,、,、,、_
   Z      `ヽ
  ,.、Z,,、,,,,,,. ,,r-、  l゙
  \\lj //^l 7   l   及ばずながら、この私もやる夫どのを推薦しますぞっ!
 〈 {゙\li//  |l .||うl |
  `=゚f `゚=彡-、|リ ゝ
  ( /  _ `,ィタl |\  \     (そして張良を返してもらおーっと)
  =゙tョョョョ名ュタ.|  /lヽ、_\
_.「 , , , , , , , , l //:::::::||::::
::::::::l    _.....l //::::::::::||::::
:::::::::`゙「「::ヽ   //:::::::::::::||::::

       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \     ほんとうですかおっ!?
  /   ///(__人__)/// \
  |   u.   `Y⌒y'´    |    おねがいしますおっ!
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ

121 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:52:01 ID:eqSeJQ6Q

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N    クックック…
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ       心強いんじゃないかっ…!?
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\     それより、次の論功行賞がはじまりそうだぞっ…!
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ
::::::::::l/:::::::::::o:ト .」::-:::::\::!::::::::::::::::/::::l
:::::::::::::::::::::::::::::: l`ー'l:::::::::::::::::`:::::::::::::/::::::::l

122 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:52:26 ID:eqSeJQ6Q
       _____
   riff7//////〃〃∠ヽ
   レ"⌒''ー''"´  `ヾニ三|
    l  ニ_ー‐'_ニ   |ニ三|
.   レヘ\ ̄、/,へ  }ニ三!      諸侯よっ…
    } ==,=> _=,==  |r=、 |
.    | 二/    二´   |.6.| |\
    |  |_, -` ヽ   k‐':ニ|  |`''ー-  静まれっ…!
_, -‐''| l⊂ニニ⊃ l   | \│ :|
     ヽ!  ---  l , ‐'  /|  |
     /` r、-‐ ' ´   /  :|.  |
     /   | \  ./    |   |

123 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:52:49 ID:eqSeJQ6Q
        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |   次っ…
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│      デント
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│   斉の田都どのっ…!
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|    斉から駆けつけたのは貴公の軍のみであるっ!
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |    よって、貴公を斉王とするっ!
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |

124 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:53:28 ID:eqSeJQ6Q
 
――――――― 項羽は斉に通じていた宋義を誅殺したこともあり、斉とは不仲であった。
            鉅鹿の戦の際、張耳の援軍要請でたまたま駆けつけていた田都が
            そのまま咸陽まで従軍したため、斉の王に任じられることになった。

                  ___
               r '´ O    `ヽ、
               |--──── 、  )
               | __O__    `l
               /'´______`フー┴r‐、
           r──// r‐ot  r‐o、_ i |) |  \--、   は、ははっ…
           /   r' ト、__フ|__」二´ ノヽj    /__ \
          /   レ'´       `ヽ  ヽ  /    i  わしなんかが斉の王様に…
         /   ヽ.|∠---───- 、_」 レ-' ⌒    ヽ
         /   | |              | |       |
          ∧    | |              | |       |
     r─‐┴ |   ハヽ                / !        |
     |丁~ ̄ レ'  く ヽヽ            /  |          |
    /7ー┬イ    \ヽ-'へ、、__,. '´  _/ ̄`       |
  ///l__」__ヽ    ヽ         /          ∧
  / 「| |    |_|     ヽ     ___/     ___  / ヽ
  |  「「| ̄ ̄|  j  , ---r'ー‐< ∠ィ    / ̄ ̄\  `ヽ  |
  |  ヽ、┐┌レ'  / r‐、`ー、    ̄ ヽ__/        ヽ   ∧ |

     斉の将軍・田都(「天空の城ラピュタ」ポムじいさん)

125 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:53:53 ID:eqSeJQ6Q
                             デンエイ デンオウ
――――――― 当時、斉の実質的な支配者は田栄・田横兄弟であったが
            彼等は項羽に非協力的であったとして、何も与えられなかった。


.  _,r´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ                ___  
. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,y、;;;;;;;;;;ヽ             ,r'"´    ´゙'''-、 
/;;;;;r´ ̄ ̄  `ー;;;;;;.l なんだとっ!!  ,/          \ 
ヽ_;;|,.,,,..__  .,,,,..、 l;;;;;l          /´  '´゙゙゙゙゛    ノ(  ヽ
r | rl_lヽ  rl_lヽ i;;;/        /            ⌒   ヽ    田都が斉王にっ!?
.ヽl.,__!__|___ 〉l        /                   ヽ 
. ∠__,,..-一'''-、_,,,ゝ´         /  '゙゙゙            `゙゙゙    |   わしはどうなるのだっ!!
   i  -―-  !           _l  ∠´、丶        / ̄`ゝ  /´`ヽ 
  _|ヽ、__./l        r´ l   rー ヽヽ      ,.', '´ ̄ヽ    r、 l   おのれっ、項羽め!!!!
ー/ `Y'ー.r‐'Y´|----、,,   l l ,,,, l  °l`l ヽヽ ー'´´ l ° ,l ヘ   l/ l 
ー'''''"'ー‐-.|-‐ー.'lー‐---、 ̄ヽ l/   -`ー-ー' /      ーニ二     _/    
;;;;;;;;;_γーー,‐ー、_,rー‐´ ̄ ̄ ̄/ γ _,,ィ´''''''ヽl  __)__,,,,,,,,,      .__,丿`―─r´yヽ_
;;;/;;/ ./   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  ゝ`''―ーー‐`''''´--、_,,,,___`ニゝヽ 丿 /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  `/` ̄/'ー、
/;;;;/  /  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ      -==ニニ二)     ノ,r´ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /  /;;;;;;;;;;
;;;;;;;;`ー―ー '";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l 、       "`       ,,, ノ,,r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   /  /;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ `'、,. 、       , ,,_ ノ´,_,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙'ー-´ーー '´;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、`'\,,__,,./´  ,,,r-'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'`、 l|l__ヽ___,r'";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;

          斉の支配者・田栄(「天空の城ラピュタ」モウロ将軍)

126 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:54:32 ID:eqSeJQ6Q
 
――――――― 田栄・田横兄弟は不満に思って当然である。
                                  デンシ
            それをあざ笑うかのように、旧斉王・田市を膠東王に、
                                    デンアン
             先に項羽の傘下に入った旧斉の貴族・田安を斉北王に任命した。
                    :              :     :      ノ
                   :                 :     : /´`‐´
                  :                 :     (
                 :                   : . . . . . .\_
                :          . . . . . ' ' ' ' ' ' ' : 斉北    `|     、‐-、
       :         : . . . . ' ' ' ' ' : ' ' '          :   . . . . . : ' 'ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
       :         :       :         : ' ' ' : . :       :   膠東  ノ`´
       :          :       :         :     :       : . .     /´
       :          :       : . . . . . ' ' ' ' :       :    斉   : . /`‐´
        :          :         :      :        :        /
        : ' ' ' . . . . . . ' ' :        : ' '       :        ' ' ' ' : . . /´
        :         :        :  . . . . . . . . . :             (
        :         : . . . . . ' ' ' ' ' ' '        :             `\
        :         :               : .        楚      ~|
         :         :         . . . . . ' ' ' '  : .               |
. . . . . ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' . . . : . . . . . ' ' ' ' ' ' '         :               `ヽ

127 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:54:56 ID:eqSeJQ6Q

       ,.=,'´     ヽ::     " \
        / 〝         "" ヽ.
          |〝 〝      " "くヽ!
         |〝 〝,〝, 〟 、" " 、 ヽ
        |,〝 //! ∧  ト、" " ト、|
        」 _r'7ヘ_j/   >、!‐ヽ"! .| !
        |「f.k━zxヽ /xz━ァ冫、! |   (これでは斉が乱れること間違いないっ…!)
        ||ゞ| ` ̄ '"|.|ヽ ̄´/j〃ヽ!
        ゙=ヘ   、|」,   /=″     (范増っ…)
         /| ∧ ゙ ̄ ̄ ̄ /
          / .l/ ヽ  <7 /ヽ.        (何を考えているっ…!?)
      _/   \  ヽ.'/|  \
     / |  /] |   ヽ' !    ∧
 _,.-‐'´  | / о|     |ヽ  / |`ー- 、
       |/    |\    / Y \」     \

128 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:55:41 ID:eqSeJQ6Q
        r──────‐:┐
.      | ,.へ、..___./ヽ. |
.      l /   ====   ヽ.|
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|    そしてっ…
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}    韓王どのっ…
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ
.    _/| l ー───一 | | ヽ._
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │


      _、-、〃1,.    -'``~〃´Z
     Z.,.      = =.      ´z
.    / '´`ミ    = = 、、ヾ~``` \
   / ,.--  .ミ   = = ミ.    --、 \    
.  <  〃-、  ミ  = =  ヽ   ,.-ヽ  >    お、お、俺っ!?
   ヽ i  l   | |ヽ= = 〃| | u l  i ゝ_    
. / ̄u -,´__  | に|= =| l::|/  _`,ー- ,._ ヽ   やったぜ!
 ーz..ヽ___,,...-,-、ヽ.-'=´= = ゝ| ,´,.-,-...,,___ゝー'  
    ',=',=,'=,'=|. /ヾ三 三ノ|  |=,'=,'=,'=,'     どんな褒美がもらえるんだっ!?
  ,―'ーーーーー' /.      |  'ーーーー-'--、
  | l ! i ; '  /.       |  i i i ; , |_
  L____/.        |_______l
   /    ヽ        /     ヽ

129 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:56:09 ID:eqSeJQ6Q

.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐
      ドミヾ>冖┴冖く'/
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ       貴公の功はとりたててないもののっ…
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ
      |Ft| ==。=:::/=。=〈       貴公の家臣である張良はっ…
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|       やる夫を助けること素晴らしくっ…
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_  その功偉大なりっ…!
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄
   |   |   \    /|  |


      __、ーv''7-;z.__
.     _> `     ニ=
.   >  、NヽN、N、トゝ
.    イ ィ` ij 「.| v  V.7
.    l. ヽ. __ | |  j /.ハ
   | r=i.| l⌒ヾレ''  レ'"う.〉   …!
    |.{に||uゝ..__。" く。.ノく
.   j. `ー|!ド、""r _ '〈:" (.._
.   /   /! lX.Z.エ.エエェ'エT´
 _ノ_,/ | ヾェェ:ェ:ェ:ェ:ェL.__     、゙`;`"ー;-;、
 ̄「|  ト、,l、ij、,_           |     j r-(\: : {
. l.|.  |j" .;、 "'‐、! i i  |`iー-,、._;'⊂,ヽ、ヽ|;:'゙
. !.!  j゙ .: ∩ f`l.i`h゙‐、__.ハ│ | {(\.|. |!. ||
 |.|  '、;'' ;|. |.;|. |.|│| '";=ニ{|.| | │j:,:ハ ヾ l ;|
 !.!.  |. 'y' レ' /' /./`´|`ー' |.|.| ∠ルl | ;  .ノ

130 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:56:33 ID:eqSeJQ6Q
            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ    …!!
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′
.     _/∨ :::\ = ∧
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |



       ____
     /⌒  ー、\
   /( ●)  (●)\    え…。
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-/ '    |
  \      `ー'´     /

131 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:56:56 ID:eqSeJQ6Q
 
       ヽエエエエエエエ〃77,ヘヽ
       ,∠_-‐      |/∠=:三|   よって、貴公には韓の地を保障するっ…!
     / ̄/へ     |三三三|
    \ `´===。=  .∠≡三三|   またっ…韓の宰相に張良を任命するっ…!
      /  `二ニ   | l⌒iニ三|
.   ∠ ,- ` ー- 、   |.|こリ:≡ニ|   よいかなっ…
     <-ェェェェ-‐ | l ||_ンミミミ|
     [´_        |\゙ミミミミミ|   ・ ・ ・. ・ ・ ・
        l     __,,⊥-‐'''´~ ̄|  やる夫の客将、張良くんっ!
.      └--ァ''"´    ___,,⊥
      _,∠´-‐''''"~ ̄     |



      -、ー- 、
   _. -─-ゝ  Y ⌒,.Z.._
    ,.>          <`
  ∠.._        ,     ヽ
.  /    , ,ィ ,ハ ト、    l
  /イ /   /l/‐K  ゝlへトi  |
   レ'レf Y|==;=  =;==|f^!l    ははっ…。
.     !6|| ` ̄ "||`  ̄´ ||6|!
      ゙yl、   、|レ   |y'     (ジジイっ…!)
     _,,ハ.ト.` ̄ ̄ ̄´ ,イ/\_
    ̄:::;':::::゙! \.  ̄ / |'::::::::|::: ̄  (俺とやる夫を引き剥がしにかかったっ…!)
  :::::::::l:::::::::l  \/   !::::::::::|:::::::::
  ::::::::l:/ヽ:ヽ__    __/:/\:|::::::::
  :::::::‘:::::::::::o:ヽ`  ´/::::::::┌──┐
  :::::::::::::::::::::::::::ヽー/::::::::::: l:::::::::::::::l

132 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:57:20 ID:eqSeJQ6Q
 
                     、、v、
               r――--Σ:::::::::::::::N、
             _ | ir―――Ζ;::::::::::::::)
      ,..、 r――'   `'  '===、 ̄ Ζ::::::::::::ミ   やったぁ~
     /  \ゝ、_    '´     )   Z::::::::::::::ミ
   /     \ ヽ_, じ~=='"    ミ::::::::::::::N   これで張良がかえってくるぞっ!
   (    ' ,   \  (     / ̄ ̄::::::::::::N
   \   ' ,    \ `i  ,/<) ,)::::::::::::::ノ    
     \    ' ,    ´ ,,..イ(つ-'" '::::::::::/     あとは、やる夫どのに
      \  _,,. - ''"´ /::`'''''´:::::::::::/       
        7         イ:::::::::::::::::::N´        どこかの王になっていただければ
        〈    ,. . :'"´!:::i::::::::::::::ヾ         
        i ,. '": : : :,.r''ヘ;|i:::::::::::::::i         万歳だっ!
        /': : : :,.: :'" :|: : : : i::i!::::::::::i
       /: : / : : : : |: : : : :ヽ\ヽ::ヽ
        i/: : ;.: :'"´ ̄`゙ ヽ、: : : ヾYヽ
      /: : :/: : : : : : : : : : : :\: : : :ヽ

133 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:57:57 ID:eqSeJQ6Q
         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \       なおっ…
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''| 
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|       旧六国の王で残ったものは
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|        以下の地の王になっていただくっ…!
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,         アツ
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,    趙王・歇どのには代の地っ…!
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶       ギヒョウ
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )   魏王・魏豹どのには西魏の地っ…!
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!    斉王・田市どのには膠東の地っ…!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!     燕王・韓広どのには遼東の地っ…!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /

134 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:58:21 ID:eqSeJQ6Q

        (ヽ、00  ∩
      ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                  (ヽ、00  ∩
       ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇       ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
      ( ⊂ニニ   / /⌒) )              ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
       `ー――'′ し∪  (ノ             ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                                  `ー――'′ し∪  (ノ
    (ヽ、00  ∩
  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                (ヽ、00  ∩
   ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇     ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
  ( ⊂ニニ   / /⌒) )            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
   `ー――'′ し∪  (ノ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                            `ー――'′ し∪  (ノ

135 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:58:48 ID:eqSeJQ6Q
 
――――――――― 諸侯がざわつくのも無理はなかった。
              反秦のために擁立された旧王は全て僻地に追いやられたのである。


:::V(:::::::::V:::::::::V::::::V::/
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
/  ̄` '  ̄ ヾ:::レ
     /   !∠__   くっ…
シ、―-/ , - u〈:::{、
  |~`・、ツ/・ ´ | |fノヽ      魏のプリンスである俺が…
ヘ/==-'d`-== レ'  |
dヘ  /二二」 メ/ , ⌒|     魏の西半分しかあたえられないなんてっ!
_ \`ー―'//  /
\  ̄`ヽ ̄    /
  ヽ   i   /    /
   \   / / rク`)/
/~`二―、/  /  !# 〈
 / /⌒i、   /  /`~/ y
  /  / ト、/    人
=  L,v / / /  \
      ギヒョウ
魏の王族・魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ)

136 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:59:14 ID:eqSeJQ6Q
                                            ゾウト
――――― 燕も斉同様に、鉅鹿の戦に出向き、そのまま従軍した将軍臧荼が燕王となった。
               

           ( ⌒ ⌒ )
           (     )
           (、 ,   ,)
             || |‘
         / ̄ ̄ ̄ ̄\
         l ∨∨∨∨∨ l
         |   \()/   |    なんで部下が燕王になって
         (| ((・) (<) |)    
         |    ⊂⊃   |    王の俺様が僻地の王様になるんだっ!?
        | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |  
      / |. l + + + + ノ |\   項羽のくせに生意気だっ!
     /   \_____/  \ 
   /   _              \
  // ̄ ̄(_)               |
  |ししl_l  (            |    |
  |(_⊂、__)            |    |
  \____/              |    |

   燕王・韓広(「ドラえもん」ジャイアン)

137 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 01:59:44 ID:eqSeJQ6Q
 
                    :              :     : 遼東  ノ
                   :                 :     : /´`‐´
                  :                 : 燕   (
                 :         代         : . . . . . .\_
                :          . . . . . ' ' ' ' ' ' ' :        `|     、‐-、
       :         : . . . . ' ' ' ' ' : ' ' '          :   . . . . . : ' 'ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
       :         :       :    常山   : ' ' ' : . :       :       _ノ`´
       :          :       :         :     :       : . .     /´
       :          :       : . . . . . ' ' ' ' :       :         : . /`‐´
        :          :         :      :        :        /
        : ' ' ' . . . . . . ' ' :   西魏  : ' '  殷   :        ' ' ' ' : . . /´
        :         :        :  . . . . . . . . . :             (
        :         : . . . . . ' ' ' ' ' ' '        :             `\
        :         :        河南     : .        楚       ~|
         :         :         . . . . . ' ' ' '  : .               |
. . . . . ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' . . . : . . . . . ' ' ' ' ' ' '         :               `ヽ
                   : .        韓      : ' ' ' ' ' : . . . .         |、
                    : ' ' ' ' . . . . .         :       :         \
                    :      : . . .       :        :          \
                    :        :  ' ' : . . . . . . :        :            \

138 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:00:07 ID:eqSeJQ6Q
         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl      さぁ…続けようかっ…!
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|      クックック…約束は守るぞっ…!
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|      ショウカン      ヨウ
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|      章邯っ!貴公は雍王とするっ!
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、      シバキン   サイ
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \    司馬欣っ!塞王となれいっ!
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー  トウエイ  テキ
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |   董翳には翟王となってもらうっ!!
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |

139 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:00:33 ID:eqSeJQ6Q
 
――――――――― 降伏時の約束どおり、秦の降将3人には
               関中を3分割して与えた。

                  :                 :     (
                 :                   : . . . . . .\_
                :          . . . . . ' ' ' ' ' ' ' :        `|     、‐-、
       :         : . . . . ' ' ' ' ' : ' ' '          :   . . . . . : ' 'ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
       :         :       :          : ' ' ' : . :       :       _ノ`´
       :          :       :         :     :       : . .     /´
       :    翟     :       : . . . . . ' ' ' ' :       :        : . /`‐´
        :          :         :      :        :        /
        : ' ' ' . . . . . . ' ' :        : ' '       :        ' ' ' ' : . . /´
        :         :        :  . . . . . . . . . :             (
        :         : . . . . . ' ' ' ' ' ' '        :             `\
      雍 :     塞  :                : .       楚        ~|
         :         :         . . . . . ' ' ' '  : .               |
. . . . . ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' . . . : . . . . . ' ' ' ' ' ' '         :               `ヽ
                   : .               : ' ' ' ' ' : . . . .         |、

140 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:01:03 ID:eqSeJQ6Q
 
            ____
         :/    \:
        :/ _ノ iiiii \. \    や、やる夫が呼ばれてないおっ…
       /  (○)  (○)  \
      : |    (__人__)    |:  もしかして何も与えられないのかおっ
        \   ` ⌒´   /
        / ⌒ /⌒Y⌒ヽ ヽ
       :|  \|  .i  イ |
        |\ /   人  .\!
        |  \___/  \__/:


      _____
     / ノ' ^ヽ_\
.  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\°   ちょ、張良~
.  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |     ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /

141 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:01:29 ID:eqSeJQ6Q
 
        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_    落ち着けっ…。
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ    報償は必ずもらえるっ…!
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       (やる夫の功績を考えれば、
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、       何も与えないということは不合理っ…)
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ     (沛の周辺を与え、直接影響下におくかっ!?)
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´      (やる夫の根拠地・沛は
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´          楚の根拠地・彭城とも確かに近いっ…)
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/



      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\ 
  / /    ノ  ヽ、   \\   そうだといいんだけどお…。
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<    心配だおっ。
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

142 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:01:52 ID:eqSeJQ6Q
 
       ヽ、
         >-、
        / .,、-ヘ ̄`"'''─-
      / <,、- '" J  U | .|:::::::::::/
      ヽ     _,r‐-、   | .|::::::::://
       ヽ  '´ ̄   f J | .|-‐-、
     ,、 - ' ┃   r‐'    | .|/
.    j     -‐ '"   J :| .|⌒   (やる夫どのが困ってる…)
  ,、 '       U   J   ;| .|
 (___.::::   ー--- 、   | .|    (ここは俺が問いただしてやるべきではないか?)
     ヽ┬┬┬┬┬┬、\ .| .|
       二二二二二二ヽ       (でも…項羽は怖い…)
  ,、-‐─┴┴┴┴┴┴┴
 / ∴ ∴∵ ∵ ∴ ∴        (だがっ…だがっ…)
 !  | l i l  i  | l  i
 !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::         (やる夫どのには救ってもらった恩があるっ!)
 ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

143 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:02:15 ID:eqSeJQ6Q
 
       -=ミヽl∨レl イイイイィ
       Z ,vvwvwvwvv、"ミ
      Z /:|:|:|u|:|j:|:u:|:|u:|:ヽ ミ
      Z. \;:|u|:|:|:|j~|:|:|/ _ ミ
     1 l::\ \l:l:l:l:l:/ /::l ト'   (でもなぁ…)
      |〈:|u:|::\`!ll !´/:|:U:ノ.|
     r‐'‐〉 ==。=-ソ /=。== 〈.‐、    (もし、項羽どのの機嫌をそこねては…)
     | f.ヲ u三三〈 〈 三三|j )〕|
     l ゞゝ 〃〃/ /〃〃〃/ソ.l    (あの項羽だし…)
    ム`''〈 /´ r_(_/_ 、 `ヽ 〉‐ヘ
    /_l´ ̄u ̄ ̄u ̄u ̄ ̄`l._ヾ、   (いやっ…何を恐れてるんだっ…)
一 '' "|| | 〃〃〃〃〃〃〃〃| ||" '' ー
.   || .| l l l l l l l l l |. ||     (やる夫どのに恩返しするときだろっ…)
   ||  l  |j  u |j |j  u  l ||
.   ||   ̄ ̄ト ̄ ̄ ̄ ,| ̄ ̄  .||     (俺は韓の王なんだっ…びびるなっ…!)
   ||     | `r----/ |      .||

144 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:02:45 ID:eqSeJQ6Q
 
       \.\;;;;;;;;;/./;;;;;;;;  ミ.  言
  バ ア   / \||;;;;ll./ _,,、-‐、 ≡   う
  カ ホ  /l`"''。、 ,,〃´ o ノ::≡   ん
  タ タ   >l /..::: `┐  _ノ::::::三   だ
  レ レ  ヽ.`〉::::::::::: 、.`l_,,)u:::::::三  っ
  ッ .ッ  <,(__ _二--┬‐┬、::::::彡 !
  :     l ̄|  |  |  |  .| |::::::彡l|l|l|lミ
  :     `| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄「l::::::/ ヽ  l
.  !    l´ ̄ ̄ ̄ ̄`~"""'''´::::// .ヽ、',
.       |:::::l:::::l:::::l:::::l:::::l:::::l::::::/ / ヽヽ

145 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:03:22 ID:eqSeJQ6Q
            ._,_,_.
         _ヽー`"‐~-ゞィ-z_
      > ,.ィィイ.ハ.ハ,ヘ,.、 <     すまんっ…
      7 /:::::::v:::::u::::::::::::::\.ゝ
     イ/::∠二ユ:::: ir'_二.ヽヽゝ    すまんっ…
      i〈 v ,r.==、 ij~ == 、`ij:〉!
     r'ニlヽ, {!  。 , , 。  j} くlニヽ   やる夫どのはやる夫どのはっ!
    |にく u;;:`=::〈〈 v='"u,イこリ
     ヽコ/,r─-' r_//_、'ー-‐:、ヾイ    どの地を与えなさるのかっ!?
    ノ | , r ┬- ニ,.-r ┬- 、 | ゝ        カイオウ
     7 ,| |┴┴┴┴┴┴┴|;:| 〈     楚の懐王様の言では
  _,. イ/_| ;;ヾエエエエエエエエフ .| ヽ
'':´:::::::/ニ| u , , , ,ー一, , , , ;:v::j:\「    「関中一番乗り」したやる夫どのが
::::::::::/ニニ`ー┬────‐┬‐:ヘ:::::::\
::::::::/ニニニニ|、        /ニニl:::::::::/ヽ   関中王になるはずではっ…
::/゙二ニ二ヽ_ニヽ:`:ー---‐''7ニニニ|::::::/:::::ハ
/"ー─--ゞ }゙ヽ!:::::::::::::::::/ニニニ|::::/::::/::::ヽ

146 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:03:45 ID:eqSeJQ6Q
 
        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│   フッ…
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|    それについては考えておったわ!
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|    やる夫どのには…
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |

147 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:04:09 ID:eqSeJQ6Q
         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|    カンチュウオウになっていただくっ!
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /

148 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:04:40 ID:eqSeJQ6Q
 
           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    ??
         /       _/::::::\_ヽ
       |         ::::::::::::::  ヽ  関中って、章邯・司馬欣・董翳に
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)   与えられたはずだおっ…
       ` 、        (__人_)  /
         `ー,、_         /   どこの関中っていってるんだおっ??
         /  `''ー─‐─''"´\

149 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:05:01 ID:eqSeJQ6Q
 
l/  /  //          ,i:: |li /| |lii /: : : :∧ illi |i           |
  / / ./          /.|  / i"  /: : : : : : : :ヘ  キヘ          |
  i /  ./   /|    ,i|  / .|  /  .|  /: : : :   .: : :\ ヘ;:\ ヘ;ゝ;     |
 i /  / |lii. / |    / | /、,,| /   .| /: 、: :    ,;': : : :\ヘ;,,,ゝ、ヘ、゙\   |
 |´  .| ""/ | |li /| | /  |/`゙''‐-| /: : : ゙、   /::::::"  ,,=\'"´ \ヘ ゙|  |
    |  /  | |li /|:::| リ‐-==、;;;__‐-|/`'=、ヾ、  /i"",,,,="´_,,,,,,;ゝ--‐ゝ=〉、ノ`゙'i
   . | /  |  / .|:::| `゙''‐、,,  ゙fュ=、,,_ミi; ,;/  ヽ、/彡;=‐rユ" _,=''"´ :|:::ト、 |    ま、まさかっ…
    | /   |  ./  |::: |    `゙''‐、`´,,,,ッ゙;;|li;;;|"゙|;;;"||li、゙、,,,,`´‐'"´  :::::| | ;'. |
    |/   | /| ; .|: |       _,,,iiiill|||//..| |:::.ヾi|||li、,      ::::::| | ;' /     コイツらっ…!
        | / ヘ, .| :|       "´    | |::::::. ゙゙゙゙゙゙`     ::::::|::| ; /|''‐、
      ,,-'|'   ゝ、|:::::|             | |::::::::::.        ::::::|::|,,; / |  `゙''‐-、_
_____,,,,,,<"     /  |  |            | |::::         ::::::| /‐'"  .|     `'‐、,,,_
            /   |: :|           | |          ::::::|  |    |        `゙゙'''''‐-、,,,,
         /    |:::: |.          | |          :::::/  :|     |
         i     .|:  |.         | |         :::::/ :::::|     .|
        |      |:::: |i     ,,,,_\.| |./__,,,,     ::::/ |:::::|      .|
        .|       |:: | ヘ   /├┼┼゙'‐‐'┼┼┼|ヽ  ::::/ | |       |
        |       | |  ヘ   `''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''´  ::::/  | .|        |
       |        ヘ |   ヘ     _____    .::::/   |/        |
       |        |゙'    ヘ    ゙:::::::::::::::::    .:::/.    |         |
       |         |     ヘ    ゙:::::::::::    .:::/    /          |
       |         |:     ヘ          .:::/     /          .|

150 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:05:27 ID:eqSeJQ6Q
 
  ________________________
 /||||||||||||||||||||||||/
||||| / ̄ ̄ ̄ ̄\__|||||::__/\  :::/
|||||/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \___/      \/
||||../::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  \
|||::::/:::::::::::::::::::::::::::::       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      |
|||:/::::::::::::::::::          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      l
||:::/::::::::::::::::::::::::::::______ノ\\     _/ ̄ ̄ ̄l
|||\::::::::::::::::::::/ ______ノ     |l__/ ̄ ̄l   あーん…きこえんなぁ~
||||.\:::::::::::://::::_____         ___  l          カンチュウ
| / ̄\ \:::::::::::::::::_____`      /____` |   やる夫には漢中を与えると言っておるっ…
||   | |::::::::/ ̄ ̄o ̄ ̄` 三    ( ̄o ̄ ̄ ̄  l
|||⌒| |::::::::::::\____ノ  ̄   ::::::\___ノ |   漢中王じゃよ…
|||⌒| |:::::::::             ::::::::::::::::::\:::::   |
|||_| |::::::::\____ノ    ::::::::::::::::::::::::|:_ノ |    懐王様も言っておったであろうっ…
| \  | /:::::::/_____ノ   :::::::::::::::::::::::::::|    l
|| l\/l /::::::::::::/:::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::|   |    クックック…
|||| /::::::::::::::г、__      ( ̄::_:::::::::::::::::::::|_  l
||||/|::::::::::::::\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ./ .|    ついでに巴・蜀もくれてやろうっ…
|||../:::|:::::::::::::::::::::\__              _/  /
|| ./::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
||./::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::    _____      /\ _______
|__/   :::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ̄ ̄ ̄ ̄       /::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::::::::
\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             /::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::
::::::\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          /::::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::
::::::::::::\     ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::

151 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:06:12 ID:eqSeJQ6Q
                    :              :     :      ノ
                   :                 :     : /´`‐´
                  :                 :     (
                 :                   : . . . . . .\_
                :          . . . . . ' ' ' ' ' ' ' :        `|     、‐-、
       :         : . . . . ' ' ' ' ' : ' ' '          :   . . . . . : ' 'ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
       :         :       :         : ' ' ' : . :       :         ノ`´
       :          :       :         :     :       : . .     /´
       :    翟    :       : . . . . . ' ' ' ' :       :         : . /`‐´
        :          :         :      :        :        /
        : ' ' ' . . . . . . ' ' :        : ' '       :        ' ' ' ' : . . /´
        :         :        :  . . . . . . . . . :             (
        :         : . . . . . ' ' ' ' ' ' '        :             `\
      雍 :     塞  :                : .        楚       ~|
         :         :         . . . . . ' ' ' '  : .               |
. . . . . ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' . . . : . . . . . ' ' ' ' ' ' '         :               `ヽ
                   : .               : ' ' ' ' ' : . . . .         |、
     (漢中)           : ' ' ' ' . . . . .         :       :         \
                    :      : . . .       :       :           \
  (巴・蜀)             :       :  ' ' : . . . . . . :        :             \
                   :        :         :      : ' '              |
                  :        :          :      :             /
                  :       :           :      :             ー´
  ※漢中と関中は発音が違うので、明らかに「言いがかり」です。

152 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:06:43 ID:eqSeJQ6Q
 
         i\|\∧l vi,,
      Σ;;;:::::::::::::::::::::::::ヽ
      /,.i∧/ツ:::::::::::::::::ゝ
     ///_、 Z::::::::::::::::::>    な…ななな…
    <  ゙''/⌒'li//:::::::::::::::::|
   ,.. > !  ノ!/||三i:::::::::::|     漢中とは、秦の流刑地ではありませんかっ!
   ノ; ' ' ゙ 、="//!|ヲ.!:::::::::::|
  /,'_,,.. , /////// レ-'':::::::::::::!       あまりにも酷いっ!
     7エエエエ工i | \:::::::::::::i 
      |llliiiiiiiiiiiii| |  \;;;::::::\       せめて関中盆地の一部でも
    _,,rヒエエエエノ |  /": :ニ=-::\ i|^i|,,. ヘ
   i"         | /: : //" ̄二ニヾ ヾ、 ヽ  やる夫どのにあげればよかろうっ…
   !. ! ! ! ! !  ノメ: : /:/ /" ̄: : :゙ヾ: ゝ ヾ  \
     ̄ ̄ ̄ ̄ i<"/ /: : : : : : : : : : ヽヽ  \  \
           |: :/ i /: : : : : : : : : : : : : i:ヽ  \  \_,,.
           !:/: :| i: : : : : : : : : : : : : : |: :ヽ  \   ! ! ヽ

153 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:07:19 ID:eqSeJQ6Q
 
  ∧∧∧∧∧∧∧∧
  |  ___ ____|
  |  |    `´    |
  | /   \   / |
(∂|_/   〔 ・〕  〔 ・〕 |    そうだっ!そうだっ!
 ヽ|     "|  〉" メ|
   |  u   ___   |    だいたい、この論功行賞は不公平だっ!
   \    /__/ / 
   /ヽ       /\

 \ | ̄|□□ | ̄|□□ |____ | /
 / |  |_ | ̄   ̄ ̄| ┌┐// \
 \ |  _|  ̄|  | ̄| |  | | ̄ /
 / |_|    |_| |_| ノ /   \
  ̄/    , ────-  ̄ _| ̄
    ̄  //V:V:V:V:V:V\,
   )   ||::::::::::\:/:::::::::||   (
    )  ||::::(×):'':(☆)::::||  ( (    俺達だって、後方から支援してたんだっ!
  )三三)::::::::::(二二)::::::::::(三三 (
   ) _ /::/ヽ/::::::\/ヽ::ヽ_ (     ちゃんと評価しやがれっ!!
  / |:::::|//|\:/|\\|::::| \
 /   ヽ// ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\:  ヽ    俺の名前のおかげで兵が集まったんだぞっ!
 |   //、\__(二 二)__//\\ |
⌒ //   `-─--─-- ′   \\⌒
 ⌒ ⌒               ⌒ ⌒

154 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:08:01 ID:eqSeJQ6Q
 
 
 
     | ̄ ̄  |   |   γ⌒ヽ   |  /   \  / γ⌒ヽ  |   |
     | ̄ ̄  |   |   |      |/|      Y   |   |  |   |
     |     ヽ___ノ   ヽ___ノ   |  \      |   ヽ___ノ  .ヽ___ノ

                                         ゞ^^``´´"´''r.
  ∧∧∧∧∧∧∧∧                          Z ,,.、-ッ‐ァィ、 f
  |  ___ ____|        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        〆┐r―、 .f  f.
  |  |    `´    |        /   ,∨∨∨∨∨       く  ̄|j ''‐-、] ミ  |
  | /   /  \  |      /  / ⌒  ⌒  |       @〉〃@   ||う |
(∂|_/   〔○〕  〔○〕 |      |  /  (○)  (○) |.       ( ノ〃_、〃〃||り |
 ヽ|     "|  〉" メ| .      (6 u     ⊂⊃ |       ゲロコココココ |   't
   |  u   ___   |       |     __l_,.|        __ロココココココ |ヽ  't
   \    /__/ /       |    /    / /       | l l l l l l |j | 〉  't
   /ヽ       /\     /|     ̄ ̄ ̄/\  ― T T`n―r―― ´/ | ̄ ii ‐-

155 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:10:17 ID:eqSeJQ6Q
 
            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、  
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l  
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!  
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l       ぶち殺すぞ………
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、  
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \   
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l    ゴミめら……!!!
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   | 
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   |  
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  l;';';';';';}|.    | \    ./   |     |
.  〉-y'´|   _|   \ /    |_    :|
  /7./ .>'' ´ |   / \     | `''‐<

156 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:10:46 ID:eqSeJQ6Q
   .____==ヽ     .,.、
   /__  l |/`ー´‐‐‐\
 // _  l:::  ミ,..ー―-‐、 `ヾ
 /f  Z ヾ_|;;   ,.-./l〆l \ \
// /二,\ ミ 彡二\´   ). |―...,,__
/ / l  ー´  ー´ ヽ `l  |.  |    ~\
 /  |/l/l/Vヽ/|/ヽl l.  l  |  |
.   /\\    // ':;  l  '  |
、_, ノ j \\  //  ljヽ.    |    /
 /l く  \\|| l/ /. ノ-、:,__  |   /
/| l二> ―-ヽ  ∠-- /|-l (l   |入  |    …!!
〉ヽ`/   / // uヽ ヽ|-| |,`>´  | .|
   ヽ  し~ ))  U^´ )_ノ | |○  | l
   / ⌒ー´ `ー~ヽヽ  | |   jヽ'
 ,,..‐| f王エ=--=壬王) |へf`ー--~  .|
   | v   l.j~  u  u'´|  |      ゝ/
   |  l l i i l i i,  |ヽ、.|       ヽ,
   |      u  u   .| 0/|        l
   `ー―――――――´ / |

157 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:11:11 ID:eqSeJQ6Q
 
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|       懐王の約束は守る・・・・・・!
     / 二ー―''二      ヾニニ┤       守るが・・・
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|       懐王はまだ「正式な文章」による
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       公表はしていないっ!!
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       そのことを
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|       どうか諸君らも
    |  /    、          l|__ノー|       思い出していただきたい
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     つまり・・・・
.     |    ≡         |   `l   \__   我々がその気になれば
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  懐王の約束は
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |    漢中王と解釈するということも
 -―|  |\          /    |      |   可能だろう・・・・・・・・・・ということ・・・・!
    |   |  \      /      |      |

158 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:11:57 ID:eqSeJQ6Q
           __,,,,,,,__
     __...-''''~~     ~~'''-...__
    ,-'~     wハwハw    ~`-,
  /   < \''’      `''/>   `,
  |  ,z` \ \     //  'z,  |    でもっ…
 |  z`   \ \   //    'z  |
 |.  | |\ \ \||  ||/ /  /| |,  .|   でもっ…
 |  || |/ ー> :: ))::. <ー \ | |,| .|
  ! || |\  ̄   ;;;_((_;;;    ̄ /| || ./   あまりにもやる夫どのが不憫っ…
  丶`.|./,-ー--,,,...______...,,,--ー-.丶|..' /
   ` i, l  | | | | | | |  l ,i '     どうかお考え直しおっ…
   /.| ! ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄| ̄! | z
.   Z  |  ` --'' ''´´ ̄ ̄´´'' ''-- '  | Z
_ _∠_- \     """"""      |-- i___
   |  | 丶            _ /|  |
    |  |  ` ------------ '   |  |



         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \   韓王っ…気持ちは嬉しいですけど…
    / o゚((●)) ((●))゚o \
    |     (__人__)    |  もういいですおっ!
    \     ` ⌒´     /

159 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:12:21 ID:eqSeJQ6Q
                                      ,ィ
              ,,              ,,.    ,.    ./::i
          / |   /| /|     _,,.r':/  /::|   /::::::/
         /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|  ./::::::::::/
          ./::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/  /::::::::::/
        i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/  /::::::::/
          i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/   ./::::::/
           i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/    /::::::/
          i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/     /::::::/
         i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/      /::::::/
            i:::::::::::::::/  i::/      ./::::::/
         i:::::::::/     i/        /:::/
           .i::::::::i            //
            i:::::::i            ^
          i:::::::i               /i
           .i:::::::i          /::::::i
           .i::::/          i::::::/
           i/           i/

160 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:13:48 ID:eqSeJQ6Q
 
ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ    うぬは俺のやり方に反対するのか!?
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ


                _jヽ'``'`'`^^`-,r+x
                >,_ ,,_ ,, , _ ,  `'_~+
              /"⌒`j  i'"⌒`ヽ "< <''.
              `7⌒`j u i'"⌒ヽ'  <'  `,.
              / _   __   `>   j  |  あ…いや…その…
              〈〃 ヽ 〃  `li  r'l' ヽ`l. |
               ll ◎r ll ◎ ||  | .|/^| |. |  わ、私は…やる夫どのが…
               (`ーji'u `====''-、| |l-' / !.、
              <' r'' -rr' ,+-、u |ヽ`ー'   ~`ー---  かわいそうだと…
           ____l ̄l ̄l| |~ | l ヽ ,| ' , `ー--ー~─-
          /      ̄| ̄ `' ̄ ̄~~| |,   '        思っただけでして…
          |        |r―r――--| |
         .|        r‐r‐r‐r‐r-、__,,|, |     決して…この論功行賞が…
         |    l' ̄, ̄, ̄, ̄ ̄'ー" |
         /!    |_'_'_'_'_u__|     不公平とは…思っていませんでして…

161 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:14:22 ID:eqSeJQ6Q

     〆 ̄TTTTTTTTTTTTTTT7
     | =|  ̄ ̄ ̄┴┴┴ ̄ ̄ ∨
    |=|  ̄ ̄――― ̄    |
     | =| 巛lllllllllllllllii ̄ ̄iillllllllllllll|
     | =|  ___llll  lll___|   クックック…
    |=\人   o > /   o フ<
    |i⌒i| へ ̄ ̄,  \ ̄ ̄ , .|    これだけ口答えするとはっ…
    ||  |.|     ̄    \ ̄ |
    ||  ∥  //  (      | ヽ |    韓王に謀反の気ありっ…!
    | \| イ_   ^  ̄ ̄   |
     | ≡ ./|  \王I王I王I王I王フ|    謀反が疑われる者を
    /| =/ |           |
   /  |/ 人    =≡≡=  ノ    任地に送る必要を認められませぬなっ…
― ̄|  \ へ _      イ
   |    \

162 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:14:46 ID:eqSeJQ6Q
 
    t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ    韓王!
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    うぬはしゃべりすぎた!!
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i
.      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、  俺の元でおとなしくしてもらおう。
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
:::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::

163 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:15:09 ID:eqSeJQ6Q
 
           _ヽー-、,. イ,ィ__  
           >         Z    
          > , ィ ,ィ ,、__    `ト、    
        <\フ´ lj ´  ´,/,ハ,     ゝ   
         \\   ,//  イ     |   
         /  \l{ |{,/  _  Z    |    そんなっ…。
        〈 r-ベ |  r‐-'´ ノ 7 r-、 |   
        ヽ( o_,}'  ` o  ノ   l |´`l| |   お助けを…
         / `J|   `ひ′ u l |二!l ゝ 
        ゝ ,/__, -、.) __.二._ヽ |,トー'ノ ト、 
         ̄「工工⊥!┴┴'-|  |、.´|   \ 
            _)__(      .|  l. `|三ニ=;、ヽ
       _rー-┴'-∟!工工T'Tリ .|  |ニ三三|` ¬- 、
   _,. ‐'´ .| l  l  i  i ; :  ̄   /  |ニ三三|` ¬- 、
    _,. -'´ヽ、.__ _     _ノ  /|;三三三|
        /三三ミト、 ̄ ̄ ̄   ,イ |;三三三|
         ,/三三ニミ|l.ヽ.      /l.| |;;三三三|
          /三三ニ;ミ|l.#ヽ、__,イ#| |ニ三三三|

164 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:15:36 ID:eqSeJQ6Q
 
        r──────‐:┐
.      | ,.へ、..___./ヽ. |
.      l /   ====   ヽ.|  ククク…
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、  ずれた
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}   命乞いだ
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ    ・・・・・・・・
.    _/| l ー───一 | | ヽ._
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \   韓王…。
   .|   (ー)  (ー) .  |  
    \    (__人__) .  /   やる夫のせいで…。
     /    `⌒´    ヽ  
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ

165 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:16:00 ID:eqSeJQ6Q
 
ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ                   テイショウ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ--':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ    しばらくは俺の名代である鄭昌を
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト    俺の代官とし、韓の統治を委任させる!
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ    張良は補佐にあたれっ!!
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,     よいなっ!!!!
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::
          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::



            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ     クッ…
        | |ヒ.j| u  ̄ r_ \7
       j `ァヘ  ──‐:7′      しょ…承知っ…
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
        |   \  :::/  |     .ハ
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |

166 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:16:23 ID:eqSeJQ6Q
 
    t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ    やる夫!
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    うぬは漢中王に任命する。
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i
.      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、  よいな!?
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
:::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::




         :::::::::::::/ ̄ ̄∨ ̄ ̄\ ::::::::::::::::
   ::::::::::::::::::::::::::::::|  / ̄ ̄ ̄\ |:::::::::::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::__|/  _ノ  ヽ、_ \|__::::::::::::::::   は…はいですおっ!
   ::::::::::::::/  / ((>)) ((<)) \  \::::::::::::::::
  :::::::::::::::::|   | o゚  (__人__)  ゚o|   |:::::::::::::::::::: お心使い、感謝しますおっ。
 :::::::::::::::::(⊥_⊥)\___`⌒´__/(⊥_⊥):::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

167 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:16:46 ID:eqSeJQ6Q
 
..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)      ところで…項羽将軍は
  /     (__人__) \
  |       ` ⌒´   |     どうされるんですお?
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ




          , -ェェェiiェェェ-、
          .l f^''' ー - ‐ ''' ^l i
          l ,'    ‐-‐    ','!   クックック…
          | l へ、‐-‐,.へ l | 
          Ll -‐。=, '=。‐,-.L|   漢中王どのの指摘ごもっともっ…
          ,.{ヒ| ` ´| |` ´ .|ヒ}、
     _ ,. -‐|.`-l /_〈_〉_'、 !-’|ー- 、 _    
 , -‐ ´ _ , -‐|.  l. l‘-―‐-’! |  |ー- _ ` ー- 、    よく聞けいっ…
i |-‐ ´    |  |`ー- ニ - ‐' !  |     ` ー-|ヽ
! |       |  .|   ><   |   |        |  l

168 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:17:22 ID:eqSeJQ6Q
 
        ___________
      /´  , -‐- 、.           /
.      i  /::::::::::  `''‐ 、..__,. ‐'´ヽ. /
.      !  ,'::::::::::    、       ∨
     |  i::::::::::  、 、`''ー---‐''´  ヽ    カ イン シュウ
     |. l:::::::: /へ.\` ー---‐ ´/,.ヘ   夏・殷・周の世っ…
     │ \:::::::: _\\,   /∠_  |
      |. /"ヽヽ:::==。=`,,   /=。==│  徳によって世を治めし者…王者っ…!
      | { i⌒| |:::::` ー-‐'    .::.\-‐ ´│
    /|. l ト、|.|:::::: ー-‐ '   ::::::::::: l::-‐'.|   春秋五覇の世っ…
  /  | ヽ.._||::r':; -‐‐' r __::::::::::::: l ー、|
_/    |   /l!:::/:: ー----------ー'--.|   知勇によって世を治めし者…覇者っ…!
.!     .|  ./ ::|::::::::::              |
|     │./  ::|:::::::::::     =====     |\
|     |/   ::|:::::::::::::...          ,.イ  .!`
|     |\   :`'' ‐- 、::_:.......   ,. ‐'´/|  │
|    │ \   ::::::::::::::::::`~`''"::::::::/ .|    |

169 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:17:45 ID:eqSeJQ6Q
 
.       ┌r┬r┬r┬r┬r┐
      ドミヾ>冖┴冖く'/
      |ニ/ __ ̄ニニニヽ
      |=〈 /ベ≧zz jzzヘ   項羽将軍は…
      |Ft| ==。=:::/=。=〈
      |{(|| `ニニ´ ヽ`ご.|   徳を持ち…
      ト=|  , -‐ '- _}`ヽ|
     /|シ'l / (二ニニニ⊃|、   知勇を備えし者っ…
-一''¨´|  ト、`丶、  ≡  ハ`'ー-、_
-‐ ¨´|   | \ `'ー--‐''´! |`'ー-、_ ̄
   |   |   \    /|  |

170 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:18:08 ID:eqSeJQ6Q
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|   これよりっ…
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|   項羽将軍は…
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|    ハ オ ウ
    |  /    、          l|__ノー|   『 覇 王 』となっていただくっ…
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |

171 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:18:31 ID:eqSeJQ6Q
 
  ∧∧∧∧∧∧∧∧
  |  ___ ____|
  |  |    `´    |
  | /   \   / |
(∂|_/   〔 ・〕  〔 ・〕 |  !!!
 ヽ|     "|  〉" .メ|
   |  u   ___  |
   \    /__/ /
   /ヽ       /\

172 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:18:53 ID:eqSeJQ6Q
 
;;       /:::::::::::::::::''"  ノ::::::::   リ
;;      /:::::::::::::::::::''"   ノ::::::::::   リ    ,,,,,,,,、、、、、,,,,,、,,,,,、、
;;    /::::::::::::::::::''"    /:::::::::    リ,、-'''""ミミリヽ从从从从~''ーi、
;;   /::::::::::::::::::''"    ,r":::::::::::   i、r~从从~'::、ソ::)::)リリ从从ツツレし,,
;; /::::::::::::::::::''"     /:::::::::::    ヽ"~' 、ミヽヽii))ツ((レ;;((从从)ツツツレレ
;/::::::::::::::::::::''"::    ,"::::: : : :    t iiヽ、、(ヽ( (从ツ)リリ从彡彡彡彡:}"
;;::::::::::::::::::::::/::::     ;::::::::::: : : :   tミ~'' ミ''ーミミ'ーミ从ツ彡-ー彡彡彡彡:{;   俺の生まれし故郷は楚の西…
;;:::::::::::::::::: /::::     ',:::::::::::::: : :   {ミミ三;;;} } 从从::::::::::::从从:::'" }彡彡:{
;;::::::::::::::: ;':::::::::     ヽ::::::::::::::   j ミミ ;;;j }ヽ:::::::::从::从::::::::''",,,, }三彡:{   これからは
;;:::::::::::  i::::::::::      ヽ::::::::::: :   〉ミミ;;i ;;ミ、ii_ミ;;、}}"ir;;__;;;彡、tミ彡ツ
;;:::::::::  |::::::::::::       '、:::::::::::: : >、 ミ{ 、~''ー'ー'≧"j {~"='-'ー''~" |}ミ彡j   西楚の覇王・項羽と名乗るっ!!
;;::::    i:::::::::::::       ',::::::::::::: |i'ヽ }t  ~;;;;;;;;;;;;;ミi ,彡;;;;;;;""  i}:/:j |
;;::::    t:::::::::::::      _,,,,,,,,,,,;;;;;t、';t };ヽ;;;;'";;;;;r-;(,,)ー、; '''''' ノリ,'リiリ、,,、-ー ''ニ=ー 、
;;:::    '、::::::::::::    r''"ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|゙;'ーt;|;;;;', ''r''、´:::;;、 '"、   イ:リソ"/リ;;;;、- '" ::::::::::  i
;;:::     ヽ:::::::::::::   | :::  ~' 、;;;;;;;;; t}'ー-i :   ,;z;;;';;;;;、    ノ i'ー''彡'"    :::::::::::  リ
;;:::     ヽ::::::::::::::::::::i ::::    ~'' 、;;;'| i;;;;;| ::::: ''~;;ーー;`''    リ;;;/     ::::::::::::: /  ,,,、 -ーーz
;;:::::       ヽ:::::::::::::::::t :::      `ヽ、/;;;\ 、;;;;;;;;;;;'''''ヽ::   //      :::::::::::::,、- ''":::;;;;;、 '"´:
;;:::::::      ヽ'''"´ ::::ヽ::         ヽ;;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;::   //         ,、 '"::;;::;;;::;;、 '":::  ::
;;:::::: : : : :     ヽ,,、 '":::::'、::        ヽ;;;;;;;;;~' 、;;;;;;;;;,,、 '"/        ,、     ::;;r" ::: ;;;:::;;;;
;;:::::::::: : : : : :    ヽ;:::,r'~~ヽ、::       ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ソ/     :::::::::::((:::  ;;;;;;;;;;;;;;t゚:::   ;;;;;;t,。

173 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:19:17 ID:eqSeJQ6Q
 
    (ヽ、00  ∩
  ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃                (ヽ、00  ∩
   ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇     ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
  ( ⊂ニニ   / /⌒) )            ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
   `ー――'′ し∪  (ノ           ( ⊂ニニ   / /⌒) )
                            `ー――'′ し∪  (ノ
         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (○)  (○) \  覇王…項羽…!!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /
                               `ヽミメ、 . -‐,=‐
                            . . .-‐‐ミ i! Y i! 厶イ__
                         ∠..., =‐- i!  i!  i! i! <´
                          .ィ´ i!   i! i! i! i!   i! i! ヽ
.                        , ′i! i! i! i! i! i!  i!  i! i!.!
                        /イ i! i! i!ィ i! i./::、 i! ト、 i! i! !
                        /i!.//i!./::iメi/:::::::,メ、「ヽト、 i! i!j
                        /イ i!/! /==。=、:::::.=。===:i!,...i! |
         西楚の覇王っ!       j/ j/ i::`:‐:/:::::::: ー一.:´:|ir, }.|
                             i:::::/.::::::、   .::::::|Lンii|
                               i: `I三三三! ;.::::ハ.i! j;\
                                 、  ー ..:::::/;  ヽ:{;;;;;;;ト、__
                            . -=''7ヘ.....:.:::::/;;; '   j;;;;;;;j;;;;;;;
                         -‐'";;;;;;;;;;/;;;;;;ヽ .イ;;;;: '     /;;;;;;;;|;;;;;;;
                        ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;|:.:;;:::'    /;;;;;;;;;;;!;;;;;;

174 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:19:51 ID:eqSeJQ6Q
 
.     l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
    l   , '⌒゙'''ー-----‐ ''⌒ヽ、  |
    |  /::    ` ー--‐ '´   ヽ、 |
     | ./::    ` ー----‐ ''´   ヽ│
     | レー- 、.._        _,,. -‐.、.| |      クックック…
     | | ̄``''‐ .二ll   ll二 -‐''" ̄| |
    r‐、|:: ===。=~   l=。=== | r‐、     これにて論功行賞を終えるっ…
.   |l^|.|:: ` ー--‐1::   l ー--‐ ´ |.|、l l
    !l._||:::  ` ー-‐l:::    lー-‐ '   ||ノ,リ     諸君っ…
   ヽ.|!: / , 一' l:::    l ー 、ヽ. |!ノ
    / | /   └‐^ー^‐┘   .ヽ. | ヽ.     ご苦労であった…
   / │.!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |  ヽ.
‐'''~|.  | |      ー─‐       |   |~`ー-  早速、任地へ迎えっ…!
.   !   ト 、 ,.. -─rr─‐rr‐┬- 、, イ.   |
  |.   |r''´        __  ̄,ノ /|   |
  |    l ''  ,r=ニ二「~|    ̄./ .|.    |
  |.   |  ⌒   " | !~`'''‐-,、  .|     |

175 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:20:18 ID:eqSeJQ6Q
 
―――――――― 論功行賞は終わった。一言で言えば、秦統一前の秩序…
              すなわち、春秋戦国時代の王国制度に戻った、といえる。

                    :              :     : 遼東  ノ
                   :                 :     : /´`‐´
                  :                 : 燕   (
                 :         代         : . . . . . .\_
                :          . . . . . ' ' ' ' ' ' ' : 斉北    `|     、‐-、
       :         : . . . . ' ' ' ' ' : ' ' '          :   . . . . . : ' 'ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
       :         :       :    常山   : ' ' ' : . :       :   膠東  ノ`´
       :          :       :         :     :       : . .     /´
       :    翟     :       : . . . . . ' ' ' ' :       :    斉   : . /`‐´
        :          :         :      :        :        /
        : ' ' ' . . . . . . ' ' :   西魏  : ' '  殷   :        ' ' ' ' : . . /´
        :         :        :  . . . . . . . . . :             (
        :         : . . . . . ' ' ' ' ' ' '        :             `\
      雍 :     塞  :        河南     : .       西楚      ~|
         :         :         . . . . . ' ' ' '  : .    (項羽)      |
. . . . . ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' . . . : . . . . . ' ' ' ' ' ' '         :               `ヽ
                   : .        韓      : ' ' ' ' ' : . . . .         |、
                    : ' ' ' ' . . . . .         :       :         \
       漢(やる夫)      :      : . . .       :  九江   :          \
                    :   臨江  :  ' ' : . . . . . . :        :            \
                   :        :         :      : ' '              |
                  :        :          :      :             /
                  :       :     衝山    :      :             ー´
   項羽の論功行賞直後の諸王の配置(紀元前206年)

176 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:21:28 ID:eqSeJQ6Q
 
―――――――― ただし…項羽の報奨の基準は、項羽との関係が良いか悪いか、であった。
             そのため不満が噴出し、項羽政権への反逆につながっていく。

  __,冖__ ,、  __冖__   / //
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔/ /  、-―――- ,
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ    / /   ____ 丶
  __,冖__ ,、   ,へ      ,ィ:  |/ _  ___Τ
 `,-. -、'ヽ'   く <´   7_//  | /  V  丶|
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>     /    |-|  (:)|(:) ||
   n     「 |      /丶_ (6 `_―´っ-,' .}       ___
   ll     || .,ヘ   /   ヽ /  ̄ ̄Τ/  __/     _)
. n. n. n  ヽ二ノ__  {   `(   ̄ ̄ ̄ | ̄ ̄    |  、し  )
  |!  |!  |!      _| ゙っ  ̄/ _ \_/⌒\_|  ___| _丶_/
  o  o  o     (,・_,゙>  /|          /
            チンヨ
            陳余(「ドラえもん」のび太)

177 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:21:52 ID:eqSeJQ6Q
    __
   /  . \
 /._ノ三ニヽ、\             俺たちは頑張ったのに
 |  (⑪)(⑪) .|
. |  (__人__).. |「rー__ヽヽ         約束を反故にするなんて
  |   ` ⌒    |  .\  \┌ーz__ ┐7
.  ヽ      , ィ==‐、/ / ̄ ̄乙/ /     なめてるだろ…JK!!
   ヽ    ノ⌒) ∨/  / ̄ ̄/|
   /   (_ ̄__/ ̄`く._ __∠ -┘」
   |     /〃 \   '"  \    -┘
    |    ./¨\    \,_ ``ヾ}
     . 人''" \  、__ ` 、_/ ノノ
      〈 " \ __.ヽ ヾ、._,)'´
    /,ハ.  ヽ.  、__`ン{ 〃
   く / ∧ !、_  `'_,/

178 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:22:16 ID:eqSeJQ6Q
 
―――――――――― 項羽側でも、論功行賞に疑問を持つものがいた。

         /:/  -  ̄  ハ ` ‐ 、ヽ  !,
         Y .// / /  |:i    \、 i
         /ー-、/、_ :/ ', i i,.ヘ ',  ヽ:i|
       r―´   ´  /   i /:  ト 、  i:ヘ
      ノ          ヘ | ,.ィ  i  `ー 、 i
     i ,.イ        / ハi,|//|  i    `
      /   i ハ  i /  i|`ー- |
      'i i  ハ ト! ィ:ハ i ハ   ノイ /  i      亜父どの…
      ハ/|  |iL__V`'くハハ     |イハ  :i
      / V\ト卞乏`ミヾ`  ー-=≠―| ./      今回の論功行賞、
    /  | :ト、ゞ、:.:.:´彡  i えzゥ‐ラ/:/  /
   /   :/| /iト-=;,;_i'    `    ‘/イi イ /    明らかに不公平だと思うのだが。
- ´  / :/ | i :ヘヾ、;,/       /イ//イ |ハ
   /  /,.イ :/ :||;ヘ=:{ _`´_   /イ|i  |  i     亜父どのからも
  / .:ノ´./:/  |:|:i,:\{ `ー- `  ,.イ: `| i |   i
/_ -/ //  /:|:i:',: \ ` ,. イi;:/:.  | l ト、      覇王様を諌めてもらえないか?
ニ -/  :/´  :/ \:i,.  ` ´  i:;ハ:  | :l | ヽ
.:/   /´  /   `!      /  ヽ |  i:l ヘ
           キフ
    楚の将軍・季布(「Black Lagoon」バラライカ)

179 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:22:45 ID:eqSeJQ6Q
 
        r──────‐:┐
.      | ,.へ、..___./ヽ. |
.      l /   ====   ヽ.|
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|    ククク…
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}   季布か…
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ
.    _/| l ー───一 | | ヽ._   あの論功行賞はな…
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |   ワシの入れ知恵っ…!
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │


     /  /ヾ /  / / i   V  ヽ \\
    〈    /ヽ ヽ /  / /  / / l :l   ヽ \ ゝ
    ノ 〈 /ヽ  / / / / / /∧ ! /^\  \\ \
   / / ,' ゝ丶 / i / / /  / ,、∨,、  \( ヽ \ \
  /   l  {ヽ `/ / / / ト / ∧ヽ|/∧ヽ  )  l  ト: ',
  |  l ! i ミヽ i  / / / l /l /´`"゙`´ ', !レハ. /人 l丿  〉
  \l  ハ ミ /  / l  ハ┼ーレ孑ヘ  ー┼リ | ll-、l/l l/
    ヽ、 `ヾ_\ l l i L_j〃⌒ヾ     〃`ヾヽ /l ) /   なんと…!!
     ./ /.i´ ヽ\ レ./ヽ{{   }}     ヾ、_,ノ .レ イj/
    / i ヘ、  ゝレ\|巛;;`ー='"ヲ        V^V     正気かっ…!?
    / 、l./ `ゝイi   iZ孖巛彡ヲ          }
   /l l l /  i | l  i辷ミ彡彡{          /       このままでは不満が高まり、
   l l l l l   / | ll  iマ三彡7   r‐ュ    イ
   / l l l /   ! | |l  ll∨辷/_____.. <|i |         必ずや、反乱がおこりましょうぞっ!
 / l  ,',  i l l .! li  ||     寸  `ヽ、_| i |
//.l /,',',. / r<| l  | \    }      | l ト
 / :/.  / .厂  / / /   ヾ    |     | l |
´ / |  |  \  | l |    \   |    |  l

180 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:23:10 ID:eqSeJQ6Q
 
         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|     よいではないか…
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|     反乱が起こることなど…
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \   お見通しっ…!!
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |



 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´  ノl   /      /r/   \   `‐、  ーっ
イ(_ノ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ  -=ニつ
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   .∧. \
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L (__;)ヽ ヽゝ  __
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',   ヽ ヽ   `、_)
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/     な、何っ!?
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   / |
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|
マ三:、彡               /ィ´  |  |l
\三彡          ∧   .ノl   |   |      __
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃ .廴) イ l|   |  l|     `、_)

181 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:23:34 ID:eqSeJQ6Q
 
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|     ククク…
     / 二ー―''二      ヾニニ┤
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|     我が西楚は…
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|     覇者とはいえ…その力はまだまだ未完成っ…!
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|     天を恒久的に治めるにはっ…
    |  /    、          l|__ノー|
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ     他の王たちが邪魔っ!邪魔っ!
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \
.     |    ≡         |   `l   \__    むしろ…反乱を起こしてもらいっ…
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |      全て滅ぼすっ!!
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |

182 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:23:57 ID:eqSeJQ6Q
 
            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /    確かに…
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・!          他国の力はまだまだ侮れぬ。
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!   /
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl   |   r―  だが…
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7   _ / :l   r'  _ノ
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  (マ;ム::::`、l  |   l     勝算があるのですか?
       :::|      l    l     丶.__./::マ;ム:::::\ ) ノ
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,:::::::::マム::::::::丿 (
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ:::::::::マム::/ _ノ
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::マッ´:/

183 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:24:22 ID:eqSeJQ6Q
 
               ,.、-rァァァァァ‐-,.、
               ハシ'"`''ー‐''"`ヾ;ハ
            lミ'   _ 、__,. _   ゙ミl
            || へ、_`ー '_,._へ ||    ククク…
               rョl ,.=。=゙ '=。=、 h
               |ヒ|. `二} {二´ :|j.|    では逆に伺おう…!
.             ,ゞ|   人__人   |く
     _,,. -‐''"´| : lヽ、{. ̄- ̄.},.イ: :|``'''‐- 、.._   季布よ…
   /´l : : : : : : : :|: : |.\`'' ‐-‐''´/|: : l: : : : : : : : 「ヽ
   /: : l : : : : : : : |: : :|.  \  /  |: : :| : : : : : : : |: : l  項羽を倒すにはどれくらいの兵が
  ハ : : |: : : : : : :│: : |     ><   | : :│: : : : : : :| : : 〉
.  {: : : : | : : : : : :│: : :|  /| /|\. |: : :│: : : : : : | : / }  必要だと思われる…?
  ハ : : :│: : : : : : \;ノレ'´  〉〈.  ヽlヽ;/ : : : : : : |: : : ;ハ
  〉:\ :│: : : : : :./: :│  |/ |   | : :\: : : : : : :|: : :/:〈

184 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:24:57 ID:eqSeJQ6Q
                             ___ r -ーー-、r - 、
                           /__i /   /   \
                      _ , ‐ ' "´   /  ̄´ト.、__  i
                 , - ー< , - 、 ,.ヘ       .! .丶\  |
              ,r- ´     /   X  |   ., ヘ, .i    ヽ ̄ ̄`)
          ___/           /    .| /  f-┴ .、   ヾ.、 h
         /             //  ∧ |/., i   !   .├ー 、丶\i
        /      /       ./  /ゞi  /彡|  i    !   !  .`、\
        .i  /  ./        / ./ ``ゞ ´ ´゙ |  !     `、ト、 .i  )
         V   /  /   // .ハ ./       ノ  .,        \ レ´
        / ,   i .i ヽ、  ,从 .i ゝリ、     L/ /|  ./      、>
        | ./    リ.|  入 ./  り   `゙ i   ∠ -,´ /__∧       ̄,ゝ
        リ|     ト、| ソ ‐ ----‐´. !    .ミ メ- 、  |  i  i    !
          `ヽ、人|i .|リ ミ≡≡=="    ´`ー- ,,_ `メ_ノ   !    )   覇王様を倒すのにか…?
           /{ .Y.| i i.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /   `-==≧≧ー |ノ,イ    /|
           .i .| / .| ヾ.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;:  /         ̄テ≡ ノ   / ト、!  30万…いや…50万はいる…
           | Y  |ヽ |.;.;.;.;.;.;.;:   ,           ・ フ   /|/.| .|
          .| .|  | ソ.;.;.;.;.;:    ゙ ´'          ケ‐┬、`) .| |
          ./ .|  ||.;.;.;.;.;.;.;:                彡//| .i ./  |.!
         ノ  .|  | |.;.;.;.;.;.;::  _ 、_           ノ/"  .|/|  .|
        /   |  .! `、.;.;.;.;.;.;,,/:::::)`ヽ、        /|   |  |   |
      .// i .|     ヽ.;.;.;/\/ ̄ ̄ヽ      /  |   |  |   .|
     / /  |  |      .X:::::::/ ``        /|i  .|    | .|   |
   /  /  |  |     ./:::::X          /  |  .| i  |  i   i
  /   ./   |  K  ./:::::/ | \    ,   ´    |  | |  .|  .i   |

185 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:25:20 ID:eqSeJQ6Q
  ________________________
 /||||||||||||||||||||||||/
||||| / ̄ ̄ ̄ ̄\__|||||::__/\  :::/
|||||/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \___/      \/
||||../::::::::::::::::::::::::::::::::::::                  \
|||::::/:::::::::::::::::::::::::::::       ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      |
|||:/::::::::::::::::::          ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´      l
||:::/::::::::::::::::::::::::::::______ノ\\     _/ ̄ ̄ ̄l
|||\::::::::::::::::::::/ ______ノ     |l__/ ̄ ̄l
||||.\:::::::::::://::::_____         ___  l
| / ̄\ \:::::::::::::::::_____`      /____` |
||   | |::::::::/ ̄ ̄o ̄ ̄` 三    ( ̄o ̄ ̄ ̄  l     否!否!否っ…!
|||⌒| |::::::::::::\____ノ  ̄   ::::::\___ノ |
|||⌒| |:::::::::             ::::::::::::::::::\:::::   |
|||_| |::::::::\____ノ    ::::::::::::::::::::::::|:_ノ |    この大陸の兵全てっ…!!!
| \  | /:::::::/_____ノ   :::::::::::::::::::::::::::|    l
|| l\/l /::::::::::::/:::::         ::::::::::::::::::::::::::::::::|   |
|||| /::::::::::::::г、__      ( ̄::_:::::::::::::::::::::|_  l
||||/|::::::::::::::\     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ./ .|
|||../:::|:::::::::::::::::::::\__              _/  /
|| ./::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
||./::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::    _____      /\ _______
|__/   :::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ̄ ̄ ̄ ̄       /::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::::::::
\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::             /::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::::::::
::::::\      ::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::          /::::::::::::::::::::::::::::::\ :::::::::::::::::::
::::::::::::\     ::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::

186 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:25:43 ID:eqSeJQ6Q
 
           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL       !!!!
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'
    ヽ,      | l  |彡   ` ´ ィ三ミ:! l l |     /    /    /
      \   ノ l  |三i        ゞミ三| l l |      /    /     /

187 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:26:09 ID:eqSeJQ6Q
 
         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \   それほど、覇王項羽は強い…!
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|    反乱…!?
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|     所詮は烏合の衆っ…
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,  まとまりを欠くこと必定っ…
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶   電光石火の進撃で
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )    叩き潰してくれるっ…!!
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /

188 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:26:37 ID:eqSeJQ6Q
 
                                      _、‐-、, -‐z._
                                      > ` " " ′.<
                                    / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
                                      7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ
                                     ! " " /-Kl/: : Vlバ.N     _ ) (_
                                     | "n l : : : : : : : ハ!      (⊂ニニ⊃)
                                    |."しl| : : : : ,._ ∨       `二⊃ノ
                                    | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄
        r──────‐:┐                   r'ニニヽ._\. ¨/           ;;
.      | ,.へ、..___./ヽ. |                  r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、
.      l /   ====   ヽ.|                /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
.      | F=‐-_ll  L-‐=ゝ!.|             .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
     r:|.l ==。=,   =。== |.|.、.              | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
      {(!|. `二.l.   l.二´ ||).}     もしもだっ….   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
      ヽ|!/rー' L__」 ー 、`|!ソ
.    _/| l ー───一 | | ヽ._    この大陸全ての軍が逆らうとしてだっ…!
    ̄ |  ト.、,. -‐==、 ,/|  |  ̄
.    |  |/ ∠Hニニ、 ´/ |.  |    未曾有の大軍をまとめ、包囲網を築けるものがいるかっ…!?
.     | /  ,r‐|.|==‐'<.  |   |
    | / ,'  r‐|,|ー- ' \│ │   そんな軍略家など知らぬっ!知らぬっ!!

189 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:28:33 ID:eqSeJQ6Q
 
                       .           / ̄\
                        .            |: : : : : :|
                        .          \_/
                        .            |
                        .         /  ̄  ̄ \
     ____________.         /  \ /  \
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|        /  : : : : : : : : : :  \
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡|        |    (__人__)     |
     / 二ー―''二      ヾニニ┤        \    ` ⌒´    /   ☆
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|        /ヽ、--ー、__,-‐´ .\─/
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|       / >   ヽ▼●▼<\  ||ー、.
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|      / ヽ、   \ i |。| |/  ヽ (ニ、`ヽ.
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|    
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|    軍略家が奇跡的にも見つかり…
    |  /    、          l|__ノー|    この大陸全ての軍が動いたとしよう…!
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ   
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \  ではっ…彼等をどのように食わすっ…?
.     |    ≡         |   `l   \__
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''   何十万という兵を食わす食料はっ…?
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |     輸送っ?支援っ?武器っ?
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |    そんな軍政家など知らぬっ!知らぬっ!

190 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:28:59 ID:eqSeJQ6Q
 
      /ミミ、 ̄「「「¨リリ゙777
.     /:==≡ジ ̄ ̄ ̄"\
.    i:三三三/    ,.、_ `ニニゝ、    ククク…
     l===シ     '^'''‐-゙ニ7' /    
.     !三三ニ└- 、   ===t ,,/     それすらも成し遂げたとするっ…!
.   l===r'ニヾミ|   `ニニ   \    
   l:三三三| {こ|ミ|.   __,ノ r __  ヽ   果たしてっ…
.   |=== | に|ミ|. /r'ニ.‐- 、.__ラ   
  │三三三:ヽニlシ / に二二ニZ     彼等を統率し、項羽と互角以上に戦える
   |===シ´ :|           __ノ
__/|三三/   :|         |      戦術家など、おらぬわっ!!
/::::::!ニ/       `ー- 、..____,ノ`ー-
::::::::K             ,イ:::::::|::::::

191 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:29:24 ID:eqSeJQ6Q
                   _ .ノ`ヽ __
                  /ヾ :i! :j }`ヽ、
                  〉`ヽⅥ∨ /≠≦}
                    〈二ニ=-vx=ニ二三〉
                 ///; |:.Vヘ\`ヾ}
                   /// _/_/! | ∨ヘ ヽ\ヽ
                , ‐く⌒´/ ∨!/⌒ヾ´⌒Y´ `ヽ、
             イ :/     ∧V∧    .:}    ヾ
               ノ :i! { 从 〈 ``''"´Y  .:}       .:}
              (:イ .:{:! ハハノヽ、、   ムイ ハ 从  .:Y
            乂!从ゝ二≧、、   x匕´イイノ j :イ        確かに…
            从乂ー癶zァx、  彡xzァ癶ーフイレ小
              //小乂三彡イ   ヾ   ’彡从| :乂_       亜父どのの言う通り、そんな三将が
          __// 从!ヘ\ミミ}         彡イ!.:j:i :!ヽ `ヽ.
       /´   / .:/!| :iハ彡ミ{  `"    /! //! ! :  \   :.   集う可能性は無に等しい…。
.      {:. .:ィ .:/ i| :l! i:\ミ, ´ 二 `  イ i// .:|! '、   ∨ヘ: \
        У  .:/  .:i| :l! |l:l \     / li //  .::|!   \ :} !}:  :ヽ
.       ノ   .:ii.  .:i| :l! |l:l    ー    l//   i:.:|i     ..:ノ i:j   i :.
.     /:.   .:j:!  .:i| :l! |l:!         :l/  .:i!.:|:!       .リ   .:j :i
.   /:    .:ハ_.:ノ :ji .::i/        :j    .:i!.:| !、、        ′!
  . . . . ..- :.:"´:.:/ .:/ . :/          / /:   :!l :! i:.:.:.` ー:.:. .. . ./ :/

192 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:29:48 ID:eqSeJQ6Q
 
.     l~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄l
    l   , '⌒゙'''ー-----‐ ''⌒ヽ、  |
    |  /::    ` ー--‐ '´   ヽ、 |
     | ./::    ` ー----‐ ''´   ヽ│   オープンだっ・・・・・・・・!
     | レー- 、.._        _,,. -‐.、.| |
     | | ̄``''‐ .二ll   ll二 -‐''" ̄| |   もうすぐ始まる・・・・・・・・
    r‐、|:: ===。=~   l=。=== | r‐、
.   |l^|.|:: ` ー--‐1::   l ー--‐ ´ |.|、l l  魔を招き入れての
    !l._||:::  ` ー-‐l:::    lー-‐ '   ||ノ,リ     狂宴の舞・・・・・・・・
   ヽ.|!: / , 一' l:::    l ー 、ヽ. |!ノ
    / | /   └‐^ー^‐┘   .ヽ. | ヽ.   パーティーの扉が開く・・・・!
   / │.!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  | |  ヽ.
‐'''~|.  | |      ー─‐       |   |~`ー-  クククク・・・・
.   !   ト 、 ,.. -─rr─‐rr‐┬- 、, イ.   |
  |.   |r''´        __  ̄,ノ /|   |    楽しみにしておけ…季布っ…
  |    l ''  ,r=ニ二「~|    ̄./ .|.    |
  |.   |  ⌒   " | !~`'''‐-,、  .|     |  最後に天を制するのは…我々だっ…!

193 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:30:13 ID:eqSeJQ6Q
 
      /    丿     /   j  { /⌒ヽィ公x       \_ノ
     /    /   /  /  ,.イい八!        }       く
    /    /    /  /  / -|‐==ト      ノイイ  ノ  ,ハ
  く      }   ノ { 〃l /{. 斗=ミヾ::::)  .:⌒メ j| イ     ト
    }      厶イ八八{ 八{  >セヅ`仁7  ィゼド刈  }ハ  ハノ (だが…この世に絶対ということは)
   ノ       {   {   ィ个ニ≧=彡ニ/   { ー= リ ノ厶イ
  (       ∧, -ヘ   |ニニニニニニニニ,′  ∨  イイ /      (存在しない…)
.  '         { く !  ├=ニニニニニニ{   , /   仏ィ′
    i    l  人 (l   卜ニニニニニr‐┘   __   ノハ|       (もし…万が一、その三人が揃い…)
    |    l    ヽ.|  八ニニニニ=┤   ∠二〕  / |
    |    |     l|  | トヽニニニニゝ   `こ ゚′ /l  |       (我らに敵対したとき…どうなるのか…)
    |    |     l|  | | \ニニニニニ}    フ  /⌒' ノ
    |    |     l|  | |  `ト ニニ=}      イ / .イト、
    |    |   从 |!   {  ≧=‐-r=彡'  i / !{ !\
   ノ    j   .〃   | ト、      r‐ ミ|i {   |,' 川 ! \
       /  〃     | | \   ∧   Ⅵ {   | 〃从   ヽ、
      /     {{     ノ |    ヽ /∧  ∨ ̄ ̄ ̄`ヽ'ハ    )\

194 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:30:35 ID:eqSeJQ6Q
 
――――――― 数日後、諸侯はそれぞれの領地へ帰っていった。

;::;;::;:;;:;:;:,.,.,.,.,.,.
;::;:;;::;;:::;:;::;;::;:;:;:;:;:;:,.,.,.,.,.,.
,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、_
,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、,、_
λλλλλλλλλλλλλλ-
 λλλλλλλλλλλλλλλ-
  人-人-人-人-人-人-人-人-人-人-人-
                 ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
              (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  )
                   ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧ ∧∧
                (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  ) (゚*  )

195 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:31:01 ID:eqSeJQ6Q
 
――――――― やる夫は僻地・漢中へと追いやられてしまう。

                  ____
                /      \
              /  _ノ  ヽ、_  \    とほほ…
             / o゚((●)) ((●))゚o \
               |     (__人__)     |  やる夫は今まで何のために戦ったのかお…
             \    /;:| ⌒´    ノ:;|
              > {;:;::乂_,,ッ、、_/.:;:;}
             /   ゞ彡彡ニミミッ;;/
            (  _б 彡〃.:.:.:.:.:.:.:゙ヾミ、       / ̄ ̄\
             ゞ   ''"/ : :.,;"´゙,;.:.:.ヾゝ        / _ノ  ヽ、_ \
             ∥  ゙i .:ト'',.´;,   ',;:.:"〈        | ( ー)(ー ) |
            ヾ   ::  〈● :゙;, ,;"::;●夂.      |  (__人__)  │ ひどいだろJK…
            八  `ヾ,|`: : : ;, ,;:.::::`";l 乂      |   `⌒ ´   |
            / /,!;;;ゝ,リ|; : : :; ;::.:.:;::i)! : .彡.     |           |
           ,/ヽ//: :,ヾ〉,;.;、:'':::.:.;::;!:::| : . |.      ヽ       /
         // : : //イ::,.:..; :.{、; ゙;:゙;;.:"';}:::!、_!        ヽ      /
       /: / : : //'゙::;'.:.::; :,::`i.;゙:.,,:''::`/::::::.:ヾ         >     <
        /: : / =、/,.!::: ; :,' :' : :.:.:ヾ;∞;ソ::::::::.:,:.}!        |      |

196 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 02:31:13 ID:8j9zuiXU
どう見ても死亡フラグです、負けフラグです。
BGMがEMIYAの時の赤い人です(w

197 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:32:08 ID:eqSeJQ6Q
>>196 ウホッ!イイBGM!

 
――――――― 漢中は関中よりも更に西、つまり地図上では左に位置する。
           現代でも、「高い地位から低い地位に落とされること」を左遷というが、
                    ウツ
           「関中から左に遷された」劉邦のエピソードが左遷の由来とされている。

          ___
      ,. -'"´     `¨ー 、 誰でも怒るだろ…常識的に考えて
    /          ヾ  ヽ、                 ____
   /             };  ヽゝ.            ,. -'"´      `¨ー 、
  /      r´   __, ..イ ト┬-、i          /   ,,.-'"      ヽ  ヽ、  くやしいお…
  ,'       L._∠,´.!___,.ノ ヾ, ̄ ヽ,       ,,.-'"_  r‐'"     ,,.-'"`     ヽ、
  i                 }    }    /    ヾ (    _,,.-='==-、ヽ         ヽ、 
  |          ヽ ,___,,ノ`ー-'ヽ,   i へ___ ヽゝ=-'"/    _,,>         ヽ
  i                ̄ "'''"´   }  ./ /  > ='''"  ̄ ̄ ̄               ヽ
  :                    ./  / .<_ ノ''"       ヽ               i
  i                    ,!   /    i   人_   ノ              .l
  i                   !  ,'     ' ,_,,ノエエエェェ了               /
   ',                   {  i       じエ='='='" ',              /
   i                   !  ',       (___,,..----U             /
   .}    !               }   ヽ、         __,,.. --------------i-'"

198 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:32:49 ID:eqSeJQ6Q
                  ショウユウ
――――――――――――  昌邑

                           ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ

199 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:33:12 ID:eqSeJQ6Q
 
―――――――― ここにも秦打倒に協力し、恩賞を期待する者が…

                 .     /ニYニヽ
                     / (0)(0)ヽ
                    / ⌒`´⌒ \   ニヤニヤ
                   | ,-)    (-、.|
                   | l  ヽ__ ノ l |
                    \  ` ⌒´   /
                   ホウエツ
                   彭越(でっていう)

200 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:33:40 ID:eqSeJQ6Q
 
――――――― 彭越はやる夫に協力し、後方の秦軍の足止めをしていた。

     /ニYニヽ
    /( ゚ )( ゚ )ヽ    でっていうwwwwwwwwwwwwwww
   /::::⌒`´⌒::::\
  | ,-)___(-、|   やる夫が関中一番乗りを果たしたっていうwwwwwww
  | l   |-┬-|  l |
   \   `ー'´   /   俺の名サポートのおかげっていうwwwwwwwwwwwww

     ./ \Yノヽ
    / (0)(―)ヽ キリッ
  /  ⌒`´⌒ \    やる夫が関中王になるはずだから、
  | , -)    (-、.|
  l   ヽ__ ノ  l |   俺もどっかの王になるっていうwwwwwwww
.  \        /

201 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:34:03 ID:eqSeJQ6Q
 
   /ノYヽヽ
   /(0)(0):::ヽ    え?
 ./ ⌒`´⌒ ::\
 | )ノ(、_, )ヽ, (::::|  項羽が覇王になったっていう…?
 |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
 \ `ニニ´ ::::/  やる夫は…漢中王…?どこそれ…?
 /`ー---―´\   俺の御褒美は…?

202 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:34:29 ID:eqSeJQ6Q
 
――――――― 項羽側の後方支援をしていても報償が無かったのである。
           やる夫側で戦っていた彭越には何も与えられなかった。

          / ノ Y ヽ
     (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)     なっしんぐwwwwwwww
     (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
    /∠_| ,-)    (-,|_ゝ \    俺テラ無駄骨wwwwwwwwwwwww
    ( __  l  ヽ__ノ   ,__ )
        \   |r┬-|  /´       かませ犬乙wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
         |  | |  |  |
         |  | |  |  |
            `ー'´

203 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:35:15 ID:eqSeJQ6Q
 
   (⌒)    cっ \_  /
   C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
   ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |     くっそーっ!!!
      ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_
       / ц凵         \   ばかにしやがって!!!!!!!!!!!!
       |              |
      (         (_    |   項羽めぇぇぇぇええええっていう!!!!!!!!!
       `ー、____/jー-  |
          |ヽ/ ̄ ̄/"   |
          `ー ̄ ̄  ――'

204 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:35:50 ID:eqSeJQ6Q
 
.   丿,.:.:.:.:.:',:.:r'i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ,
  / ,:.:.:.ィ ,i'  'i,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. i
  i :  :.i:        ``'‐、:.:.:.:.:.: i'
  `'ヘ ':i      _,.-‐''- _,.Lr‐;.:./ スッ…
    '‐<>- 、,_r'"゚´~`i゚  i' f /:.i    
     i,_  _,i '‐--‐'゜   /.:丿    君も項羽が憎いのかい!?
   .  ヽ ̄ L、      i 〈-'´
      ヽ.  __,,...-‐'  / i,‐z,
       ヽ  -     / _,.‐'´`>、_
        ヽ.  __,.. - '-‐'_,.、‐'´:::::.:.:ヽ_
       ┌'`]'"´~__,,.‐'´::::::::::::::::::::::::::..``'''‐‐-
    _,,..、-‐'~'‐t-‐ 彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....:.:
  ,r'´ ィ'´     i/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

205 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:36:20 ID:eqSeJQ6Q
 
             /ニYニヽ
          / (0)(0)ヽ
         / ⌒`´⌒ \
        | ,-)    (-、.|   だれっていうwww?
        | l  ヽ__ ノ l |
         \ ` ⌒´   /
        /        ヽ
       /           ヽ
       |           | |
       ヽ_|         |丿
         |         |


             /: : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          /: : : : : : : : : : : : ;.イノ\ : ',
         i: : : : : : : : : : ;. - '´ ′ │: }
         |: : : : : : ://__       l /
         |: : : : : : :L -‐{〒ぇ>‐rfデ1   私か…私は斉の正統な王族…田横。
         ヽ: : f ヽ;|     ̄  ト -〈
          \:! ぃ         ′ ./   我が一族も項羽にコケにされたんだよ。
            `!ヽ.、   r_:三ヨ /
            L:_| ヽ     ‐  /    秦と戦っても何一つもらえなかったわ!
             │ \      亅
             │ __二二ニヱ‐ 、_
               r弋/ _  -‐ フ´    | ̄  ‐- .
            デンオウ
      田栄の弟・田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ)

206 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:36:58 ID:eqSeJQ6Q
 
   / ./i        `、
  / ィ/ ヾ,,、       }
  lノ、i゙, , _,.r'`ゝ、r-、  |
    ゝ,、( o) ̄'v'6,l  i   どうだい…項羽に一泡吹かせてみないか?
    ヽソ.  ̄    ,r'、 ノ
      ', -‐'`  ノ ヾr、._
       ', `  / ,r‐'゙/ \_
      ゙ フヾ゙,r''´,r/  /
     _,,r'ヽ',~,r''/__/
   ‐''´ ‐''" !/  \


   /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ       wwwwwwwwwwwww!!!
 /::::⌒`´⌒:::: \
 | ,-)___(-、|     面白いっていうwwwwwwwwwwww
 | l   |-┬-|  l |
 \   `ー'´ _/      その話乗ったっていうwwwwwwwwwwwwww
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |
  \ /___ /

207 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:37:24 ID:eqSeJQ6Q
 
―――――― 項羽に対する不満の火が燃え広がるのは時間の問題であった…
                     ,. -─‐- 、
                     /      \
                   /     _,ィ ノヽ.',
                      {  { /ノ‐''"  |}
                   ヽf`Kz=ミ ., ==ミ.jノ     来たまえ。
                   ゞ_ ゝ--'^ト--1フ
                     Lト、 、_'  /       君にやってもらいたい仕事がある…
                   __f‐、ヽ_二__/
              ,.  -─‐'/ ヽ‐-ニ)(ニソ`ヽ─-- 、
            /     L_ ゙V´/ \_」    \_
           /    _  </       ヽヽ        `ヽ、
       ..   /    ...    {      }┘   l      \
        {    | .     ムー'^ー‐‐'      |        `丶、
          /    .|     O        O   |         ` ー- 、      ノ)
       ./      .|     .               jヽ、                `ヽ、  / /
       /      /|                    /   `丶、               j^i'   ゝ─‐‐ 、
     /       / ヽ               /      ` ー- 、         / / -.、   ニニ⊃
    ./       /   |     O         O /           ` ー-  .__/-ヘ、   ニニ⊃
   /       /  . |             .   ヽ                     ` ー- ニ⊃

             第 二 十 六 話 ( 終 劇 )

208 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:38:44 ID:eqSeJQ6Q
今回はここまでです。奇襲成功wwwwwww!?

やっぱり奇襲…イイ!

予定通りですと、次回は5月1日(土)あたりに投下します。
おら…GWが楽しみになってきたぞww

209 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 02:41:28 ID:iSw4sdFc
ちくしょう!今さら気づいたぜ。

210 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:41:30 ID:eqSeJQ6Q

 .    / ̄ ̄ ヽ
   ./^)  ,     、',(ヽ  【>>1のコメント】
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},〉 〉 
   ヽヽ   ヽ._.ノ   /  調子にのってて解説を入れ忘れてますた。
    |          |   すまんぬ…。
   ノ          |

     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',    亜父とは、
    .l  {0} /¨`ヽ}0},
   .l     ヽ._.ノ  ',    「父に次いで尊敬する人」のことです。
   リ    `ー'′/ ̄/ ̄/
  (      二二つ / と)  アフとアホの読み方があるそうですが、
   |      /  /  /   やる夫に話させてしっくりするほうを
    |        ̄ ̄| ̄   選びますたwww

211 : ◆oGchNEml3M:2010/04/24(土) 02:49:21 ID:eqSeJQ6Q
>>209 これからも奇襲は続くよwお楽しみww

 .    / ̄ ̄ ヽ   いつもまとめて頂いてる
   ./^)        ',(ヽ 「やる夫アーカイブス」様へ。
  〈 〈  ^ /¨`ヽ^ 〉 〉
   ヽヽ * ヽ._.ノ,,   /  まとめ、ご苦労様です。
    |          |  このスレは誤字脱字、AAズレと
   ノ          |  酷いですが、これからもお願いします。

  参考までに、特殊文字のコード一覧でも。

 樊噲   →  樊&#22130;
 呉芮   →  呉&#33454;
 司馬卭  →  司馬&#21357;
 膠東   →  &#33184;東
 臧荼   →  &#33255;荼
 翟    →  &#7FDF;

212 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 04:44:35 ID:PbFZ9IzU
遅ればせながら乙。
伏線まで張りやがって・・・国士無双の人が楽しみじゃまいかw

213 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 05:41:19 ID:WxEGTyPI
くっ、すでに投下が終っていたとはなんたる不覚w

214 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 05:44:00 ID:qkLX9pOg
乙です。

本物の化け物達が揃ったのを見た時の利根川さんが楽しみだw

215 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 06:47:41 ID:Cy8GFdtA
>>1はリア充に突入したからもう奇襲は無いと見てたが、完全に見誤ったw
今後もよろしく頼みます

216 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 06:52:09 ID:Vwr4DmEc


まあなんというか、化け物っていうのはあらゆる想定を超えたところにいるから化け物なんで

217 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 08:44:56 ID:SW2aqsVk
昔何かの本で「項羽は覇王と名のろうとしたが部下から『覇は王の下にございます(春秋五覇は
いずれも諸侯の一人に過ぎず形式上は周王の部下)、下の名を王の上に戴くのは不吉』と
諫められたが無視した。おかげで有識者からは『項羽は無知』と密かにあざけられた」というのを
読んだ。これが正しいならなぜ「覇王」などをわざわざ名のって評判を落としたのだろう?
他のヤツらと同じように「西楚王」で充分だったろうに。

218 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 08:51:03 ID:6UZO1eSc
乙でした。
畜生、寝た後だったよorz

アホ范増の後ろにいるアカギとオプーナにワラタw

219 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 09:38:12 ID:drQkPnZU


>>188-190がいいなぁ~
なんという三傑勢揃いフラグ…

220 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 09:49:33 ID:dGIoT/hA
>>217
ホントは帝と名乗ってたんじゃないかとか諸説あるみたいだよ
史実とか言っても史記も漢書もどこまで本当かわからないから
いろいろ自分なりに想像すると楽しい

項羽は覇王が一番似合ってるなぁ

221 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 11:10:59 ID:yRc0jOw6
>>217
項羽「カッコイイだろう!!(ギャキィッ)」

徳による治世ができぬ世の中、武で治めてみせるの意気込みじゃないのかな?

222 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 11:32:30 ID:JWawciL.
>>211
うーんどうせならもうそこで国士無双さんのシルエットだけでも出しとくと盛り上がったのに・・・・

というかどんどん配役の期待ハードル上げてるけどいいのかい?

223 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 11:51:32 ID:GJGSkBio
>>222
>というかどんどん配役の期待ハードル上げてるけどいいのかい?
倍プッシュだ

224 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 13:17:46 ID:AwQmUIU6
ケンシロウはもう違う配役だし、国士無双が誰なのかすげぇ気になる

225 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 13:34:49 ID:wLPkdoMQ
>>217
春秋の覇者は格としては王よりも下だったが、同時に王に代わって諸侯を束ねる立場でもあった。
戦国以降、王とは一つの国・地域を治める首長という程度の意味に下がったので、
一つの国に限定されない、それら王達を束ねる立場にあるものとして覇号を用いた、
という説を聞いたことがある。

226 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 18:20:01 ID:/eNl0gB.
>>223
上げて、上げて……落とす、というのもアリだ

あおった期待なくして解放のカタルシスはありえねぇ

227 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 18:25:36 ID:Vwr4DmEc
出てくるのはずっと後になるだろうけど●●単于は誰が配役なのかが気になる

228 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 18:57:14 ID:JmEKQ.FY
利根川さんのいう奇跡的な逸材三人の内二人が既にやる夫の手元に居るんだよな
やっぱり何か持ってるんだろうね

でもこの時代の最大の逸材は項羽だと思う

229 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 19:03:40 ID:aZT.92EM
>>228
確かに
叔父さんが健在であったなら、とつくづく思ってしまう

230 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 19:07:14 ID:drQkPnZU
>>228
まず圧倒的強者の項羽がいて、
それに対して劉邦&三傑の四人がかりでようやく互角。
っていうパワーバランスが個人的には理想…

横山版だと国士無双だけで項羽倒せそうで、
そこがちと不満だったな、
赤龍王の項羽はガチでかっこよかったんだが。

231 :名無しのやる夫だお:2010/04/24(土) 19:27:34 ID:VvMQHrrs


232 :名無しのやる夫だお:2010/04/25(日) 15:56:07 ID:3rH8N066
>228
その一人である張良は引き離したからなあ。
オプさんの事は知ってるか微妙だけど、
韓信は未だ現われてないし、利根川さんが余裕こくのも無理はないよな。

233 :名無しのやる夫だお:2010/04/25(日) 16:08:18 ID:N3pGnOKA
というか、劉邦のところで抜擢されるまで軍事的業績ほぼゼロの男が
ある意味項羽以上の軍事的怪物だったとか想定できるわけがない

234 :名無しのやる夫だお:2010/04/25(日) 16:27:58 ID:pmTm4rBs
横山版だと最初に国士無双の才能を気がついてたのはアホさんだったね
他でも恐ろしい程の先見やら看破を見せてくれるけど
項羽が馬鹿だったり、情報が入った時には既に手遅れだったとかで
不運な人って感じだった

235 :名無しのやる夫だお:2010/04/25(日) 17:57:08 ID:2Fh5DlCg
>>232
オプさんは今のところ地方公務員でしかないから
多分知られてないと思う
知られていてもやる夫の配下の文官レベル

236 :名無しのやる夫だお:2010/04/25(日) 21:09:08 ID:m9yBHGZY
>>217
だって王覇にしたら光武帝スレの銀さんになっちゃうじゃん

237 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 03:15:51 ID:9U3raAvA
この作品では項羽は悪役で行くの?それとも赤龍王や横光みたいに強いが、ある意味哀れな男として扱うの?

238 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 10:19:25 ID:6rNjCQ2A
>>188-190が凄くカッコいいな
韓信の配役に期待が高まる

項羽をどうしようもなく悪辣に描いてる創作物ってあったっけ?
良い意味でも悪い意味でも「婦人の仁」があるっていうのは
読んだ作品では必ず語られていたな。

239 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 12:41:10 ID:y9VEn2ow
>>237
配役が世紀末覇王さまである点から察しろよ。

240 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 16:23:13 ID:iuti/i8E
韓信ってそんなに凄いのか?
宮城谷先生の香乱記でこの時代を知った人間としては、
「韓信=こすい・卑しい・見栄っ張り」の三拍子が揃った、
悪運だけは強いボヤッキーのイメージしかないんだが…。
より悪運だけは強い劉邦には勝てませんでしたpgr的とゆーか。
「股さぐり」のエピなんてヘタレにも程があるでそ?

この時代は生臭すぎて、実は敗者ながら誠実無比の田横こそ
真の帝王だった…という宮城谷先生の解釈に心惹かれるんだよね。

241 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 16:29:27 ID:IwOCSnDU
>>240
では他のひとの作品で描写された韓信像も見てみればいい
あなたが思い描いているのは、あくまでも宮城谷氏が創造した
架空のキャラクターである韓信であり田横だから。

あと、「凄い」の内容は何を指して言っているんだ?
人格を指していっているのならまあたしかに劉邦も韓信も
かなりアレな面もある人間だが、生涯の成した軍事政治上の
業績というのなら、田横はこの二者に遠く及ばない。

242 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 17:17:12 ID:4ebR6jeY
>>240
宮城谷さんは春秋の割と行儀がよかった時代から小説書き始めたんで、
正直、この時代とか三国時代とか、
日本の戦国時代とかは時代の雰囲気から好みや評価がずれてるんだよね。

韓信に関しては、某麻雀の役満の由来になったくらい凄い。
具体的にどう凄いかは本編をお楽しみに。

政治とか軍事とかは行儀の良さより結果が全て。

243 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 18:02:50 ID:jhBBzLW2
宮城谷さんの理想が、文字通り聖人君主タイプだからなあ…。

そういう枠から外れた…人間の生の臭いがする人物には
描写が悪いんだよね。

聖人←→俗物 の区別がちょっと極端な気がする…。
でもまあ読売新聞に掲載されてる光武帝は毎日楽しんで読んでるけどw

244 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 19:08:27 ID:PPPMz6ko
昔のことなんか分からないだから、聖人君子だった、ただの阿呆だったとみんな好き放題言えるわな。
ただ、歴史に名前を残すだけでもすげーと思うぜ。

245 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 19:23:53 ID:aW6MMguc
なんだか聞いてると、宮城谷さんは宋襄の仁の故事で宋の方を褒めそうだな

246 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 20:15:26 ID:tX21qY1c
褒めてるよ>宋の襄公
「戦いには敗れたが天下に礼を示した。襄公の徳は最高」みたいな褒め方。
三国志だと劉虞を褒めちぎったりもしてる。
襄公も劉虞も、「人が付いていけないほど極端」という意味では董卓と
同じ存在なんだよね。振り子運動の左端と右端の違いがあるだけで。

つか、劉邦って武安君に封じられてるけど、これって白起とか李牧と
同じなんだよなあ。当時の劉邦はこの二人の名将に比肩する将軍だと
思われてたってことなのか…?

247 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 20:31:45 ID:aW6MMguc
半分冗談だったのに褒めてるのかよ
しかも褒め方が司馬遷と一緒だ

朝倉宗滴の「武者は犬ともいへ、畜生ともいへ、勝つことが本にて候」を世迷言と言いそうな勢いだな

248 :名無しのやる夫だお:2010/04/26(月) 21:04:54 ID:Id0hDoVw
歴史物の小説なんて創作部分がほとんどなのに、一つの作品だけで人物評価するなんて愚の骨頂だな。

249 : ◆oGchNEml3M:2010/04/27(火) 00:05:25 ID:PgcnqKLg

         //          【投下予告】
       / /          たくさんのコメントありがとう!
     /  /    パカ     レスする時間がなくて、ごめんなさいな。
    /    /            GWは忙しいのか忙しくないのか
   / . / ̄ ̄ ヽ         今のところ、全く不明でつ…orz
  / ./^)  ,     、',___
 / 〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},〉   /   5月1日(土)の投下ができるか
/  ヽヽ   ヽ._.ノ  ヽ /    わからなくなってきました。
" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"∪


     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',    というわけで、次回投下は
    .l{0} /¨`ヽ}0} ,    29日(木)の夜に変更させてくだしあ。
   .l   ヽ._.ノ    ',
   リ   `ー'′ / ̄/ ̄/  できれば、GW中にも
  (      二二つ / と)   奇襲を予定しています。
   |      /  /  /    (予告したら奇襲じゃねーやwwww)
    |        ̄ ̄| ̄

\               ¦         /
  \             ¦        /      あと、やる夫AA録の
             / ̄ ̄ ヽ,             管理人さん
            /        ',       /    _/\/\/\/|_
    \    ノ//, {0}  /¨`ヽ {0} ,ミヽ    /     \          /
     \ / く l   トェェェイ   ', ゝ \      < ありがトェェェイ >
     / /⌒ リ   `ー'′   ' ⌒\ \    /          \
     (   ̄ ̄⌒          ⌒ ̄ _)    ̄|/\/\/\/ ̄
      ` ̄ ̄`ヽ           /´ ̄
           |            |

250 :名無しのやる夫だお:2010/04/27(火) 00:08:08 ID:TiwlZfio
じゃーんじゃーん

tってえ? 違うの?

251 :名無しのやる夫だお:2010/04/27(火) 00:09:47 ID:o/Dy97Do
>>250
お、おちつけ
これはジュウシマツの罠DA

252 :名無しのやる夫だお:2010/04/27(火) 00:13:17 ID:TiwlZfio
29日は祝日だもんな
29日31日1日2日3日4日5日8日9日と投下があることを期待してまふ

253 :名無しのやる夫だお:2010/04/27(火) 00:16:38 ID:X8OlSb.E
うひょー期待してますよ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/241-e81ea5d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。