やる夫が漢の皇帝になるようです(第三十九話)~  楚漢、榮陽にて対峙す  ~

ここでは、「やる夫が漢の皇帝になるようです(第三十九話)~  楚漢、榮陽にて対峙す  ~」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
163 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:24:33 ID:D7PKQbMM
 
|
| ̄ ̄ ヽ,
|      ',
|/¨`ヽ {0},    くくく…そろそろ寝静まった頃…
|ヽ._.ノ   ',   >>1の連休はこれからだとは思うまい!
|`ー'′   ',

164 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:25:08 ID:D7PKQbMM
 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、          (第三十九話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙    ~  楚漢、榮陽にて対峙す  ~
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

165 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:25:36 ID:D7PKQbMM
. 
劉邦こと、やる夫が皇帝になるまでの物語です。

歴史はあまり詳しくないので「史実」と異なったり、
                 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スルーしたりしてますが、やる夫シリーズということで
大目にみてくださいな^^;

ネタバレはご遠慮して頂けると嬉しいです。

【もちろん、つっこみ・コメ・支援は大歓迎!】


 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)


.

166 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:26:00 ID:D7PKQbMM
. 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入城

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入城【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1276003851/ (やる夫板II)

第三十話   三秦平定(続き)
第三十一話 弑逆
第三十二話 張良の暗躍
第三十三話 策謀
第三十四話 漢の三傑、一堂に会す
第三十五話 陳平の受難
第三十六話 決戦前夜
第三十七話 彭城陥落
第三十八話 やる夫の遁走

(以下、現行スレで掲載中)
第三十八話 やる夫の遁走(続き)

.

167 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:26:30 ID:D7PKQbMM
. 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  チョウリョウ
  張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣であったが、項羽に復讐するため、やる夫の軍師に。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  チンペイ
  陳平(「Death Note」夜神月) … 范増の配下。頭は切れるが、下半身は切れない。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  オウリョウ
  王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。
  チョウジ
  張耳(ドラえもん) … 趙の実力者。陳余に追放される。やる夫を食客としていた。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍。
  
  スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。やる夫の元に派遣されてる諜報要員。
      シン
  韓王・信(「賭博破戒録カイジ」一条) … 張良に擁立され、韓王となる。
  ギムチ
  魏無知(「Death Note」L) … 陳平の友人。陳平をやる夫に推挙する。

.

168 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:26:56 ID:D7PKQbMM
.  
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。
  グキ
  虞姫(初音ミク) … 項羽の愛妾。
 


【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。

      チンヨ
  【趙】 陳余(「ドラえもん」のび太) … 張耳を追放し、趙を支配。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。趙王に復帰。

  【殷】 シバコウ
      司馬卭(☆野監督) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。

  【河南】シンヨウ
      申陽(ブーム君) … 元趙の将軍。反項羽包囲網に参加。

      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。反項羽包囲網に参加。

     デンオウ
  【斉】田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに、項羽に反乱。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、梁で将軍を名乗る。

      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。

  【旧秦】
    ショウカン
    章邯(「ベルセルク」グリフィス) … 雍王。旧秦の名将。新安の虐殺・関中の壊滅以降、精細を欠く。
    シバキン
    司馬欣(「ベルセルク」キャスカ) … 塞王。やる夫に降伏。
    トウエイ
    董翳(「ベルセルク」ゾッド) … 翟王。やる夫に降伏。

.

169 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 00:27:28 ID:WEukgN92
ジャーン、ジャーン!

170 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:27:35 ID:D7PKQbMM
.
――――――― 「義帝の敵討ち」を大義名分に掲げ、
           諸国連合軍を率いて戦いを挑んだやる夫であったが、

    _                | 彭城炎上中 |
   `))               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ジ
       ( )            ∧              ジ ャ
      ( )         <⌒>     (⌒ ⌒)    ャ |
 ウーウー.( .人         /⌒\  \( ,,  ⌒)// | ン
    人/  ヽ  ______]皿皿[-∧( ⌒ ,,  ,, )  ン
   ( ( )( )  )三三三∧_/\_|,,|「|,,,! (  ,,   )   !!!
  __| ̄田 ̄田 / ̄ ̄Π . ∩  |'|「|'''|「(    )
 /__,|==/\=ハ, ̄ ̄|「|ガシャーン |「| | *   +
/_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ | | 田 |「|∑田 田 |「|[[ *
|ll.|ロ ロ,/| l⌒l.l⌒l.| |    |「|        |「|ミミミミミミ ++*:
   λワー  ∧     λワー   λワー
  λワー   | |  λワー    λワー


171 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:28:14 ID:D7PKQbMM
>>169 げぇ!ばれた!!


――――――― 項羽の圧倒的な戦闘力の前に、連合軍は瓦解。

::i|;;;;;| /| |;;;リ;;;i  /::::( iiiiijjjjiiijj,,i,,   ''-、三シ  ン /;;;;:::::ヽヽシシシ  ツ  彡ノ 
:::i'、;;| |;;i t;;i;;/ /i;;;;シ~"''ニ二ニ:::::::::'''" ""'、彡彡イーー" ::::t tヽヽ≡ ⌒)  ヽ, 
 tヽ;、(| ii(/、t"'こ彡、-'""'''ノ"'''''"     "t彡フ'ー、  ::::::i, |iiミ、、ーニニ⌒" tヽi,
 ヽ (( 't、;;;ヽニ:::i,,、-'’`'''"~        :::::::| 彡;;;;;;;ソ :::::::ノりミ "ミシ 彡  ~)
   ~~'tンシシ彡::::::::::::::::::::        :::::::::|//-''''"::::,、''/iiiヽヽミミ= ヽ)  ヽ
    |i 彡;;、'";;:リ::::::::::::::::::::       ::::::::''""r'"~~~ /iijj||  ミミ   ミミ
    | リ  ,,、-::、::::::::::::::::::::      ::::::::'" |::、  /:ヽ''iiii、 
    リ /  ,、- ''ノ::  :::::::::::''"     "   |:::::"~ )) j リリ|| 
   /'''' r'";;;/::                |:::::::    ノノ
   ヽ-ー''"):::::                 |:::::  ,
       ヽ、-'''''' - 、,         ,                从 
         i'''""""'' -`、                       /:人:丶 
         t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;                      人(::( ):::ヽ人    ゴオオオオオオ
          ~'、:::::;;;;;;;;::;;      ,,r             丿::::::丿  レ、::::::)从       人
          从                        从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶
         /:人:丶                    丿:::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人
       人(::( ):::ヽ人    ゴオオオオオオ    人_:::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
      丿::::::丿  レ、::::::)从       人   ノ::;;; ;:::            ::::::丿(:::::::::::::::\;::::::丿(::::::::
     从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶          ∧∧ ∧∧∧∧  ∧∧ ∧∧
    丿:::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人        (゚Д゚;) (゚Д゚;)Д゚;) (゚Д゚;) (゚Д゚;)
 人_:::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".    ≡≡ | ⊃⊃ | ⊃⊃⊃⊃ | ⊃⊃| ⊃⊃
ノ::;;; ;:::            ::::::丿(:::::::::::::::\;::::::丿(:::::::::::::::\;        彡ノ  彡ノ 彡ノ  彡ノ  彡ノ
  ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧    ∧∧
  ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)
  / づづ  / づづ / づづ  / づづ  / づづ  / づづ  / づづ

.

172 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 00:28:31 ID:0i.OOD.c
げぇ!

173 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:29:19 ID:D7PKQbMM
>>172 ようこそ!奇襲ワールドへww

.

――――――― やる夫も敗走し、討ち取られる寸前であった…

.              / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7  / 7 / /7
             / / /_/_/   / / /_/_/   / / /_/_/  ./ / /_/_/   / / /_/_/
.            / /__    / /__    / /__    / /__    / /__
          / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′  / ,--一′
.         / /      / /       / /      / /       / /
        /_/      /_/      /_/      /_/       /_/

          ____
        / ⌒  ⌒\
      / (○ ) (○)、   敵かおっ!!?
     /::::::::⌒ (__人__)⌒\  こっちは漢の方角なのに!?
     |      |r┬-|   |  オワタお…
     \       `ー'´  /         ∩―-、
      :/::::::::::    `、         / (゚) 、_ `ヽ
      :|:::::::::::     |         /  ( ●  (゚) |つ そそ、そんなクマ~!
      :i::::::l::::      ; l        | (入_ノ   ミ | 
      :(、ノ::  ;(v   i丿         、 (_/   ノ  ここまで逃げてきたクマなのにっ!!
       :|:::::::  ;|:   }           \___ノ゙――、
      .,;-:i__;;;;);;:_)、、        /\        _ ヽ
      i:::::   ~    ~ ) ジョワ  (⌒0 /\     (_ノ
      `ー ‐‐‐--- -ー"´´       ヽノ   /   、   )O●
                          カコウエイ
       劉邦(やる夫)          夏侯嬰(クマー)

.

174 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:29:45 ID:D7PKQbMM
.
   ;^;^;ヽ.          .../;,^;,^;
  ;^| ,| ,| ,|,,         ,,| ,| ,| .|^;
  | |, |, |, |, }        {.,| ,| ,| ,| ,|
.  |   ( |        | )   .|
.  !  `´. ノ        .! `´ ...ノ
   | 入 /  ∩____∩.| 入../
   i..  i  |ノ     ヽ !   !
   |..  | /  >   < |  /   いや、あれは…味方!!
   ヽ   |   ( _●_) ..ミ/
    \ 彡、   |∪|  /     漢の旗クマっ!!
     \     ヽノ /       助かったクマよっ!!!
      ヽ       /


            ____   _____  まじかおっ!?
           /      \/        \       ‐-、
     、-‐   /⌒   ⌒     U  ⌒   ⌒\   ___,ノ-、
   、- !、,__/(○ ) (○ )  彡   ( ○) ( ○)ヽ    ___,ノ
   !、,___ l  (__人__)           (__人__)   |
        \ `⌒ ´   U 彡      ⌒´   /
         /                       ヽ

.

175 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:30:19 ID:D7PKQbMM
.


           ドドドドドドドドドドドド
                                __ おらー
 <げえ、漢軍!             __   ≡⌒)_;;⌒)//⌒);;⌒)  ⌒)⌒) やっつけろ!
    <新手だ!!        __  // ⌒);;⌒)//⌒);;⌒) ⌒) ;;⌒)  ⌒) ;;⌒)
                  // //≡≡;;;;⌒);;⌒);; ⌒); ;⌒) ;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒)
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""''''':'"''''"""''"""'''''"''`"'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""'
''"""'''''"""''""'    '''""''"   ''''"""''"""'''   """
  ゜ .        "゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛       "゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛  "゙゙''''''''''''':::::::::::::::::


     ,_____
   /-―- 、__, \    ふふふふふ…
  / '叨¨ヽ   `ー-\   まってましたよ…
/   ` ー    /叨¨)  \
|        '          |  いよいよボクの見せ場がやってきましたね…
|     `ヽ.___ .       |  全軍突撃です!!!!
\     `ニ´       /
    カンエイ
    灌嬰(できる夫)

.

176 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 00:30:28 ID:rcZayGUs
お、始まってたか

177 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:31:06 ID:D7PKQbMM
>>176 ちょwwww奇襲みやぶられてるwww



ヽ、                ヒィー
::.'/゙''-、_       アワワ      (;;⌒) , ' ;;、      ドドドドドド……   彡ミ
,ィ'::」 ,;l'ヽ、       ( ;;)     ( ´;, ;' `) ( ;;)  ( :;)          彡ミ彡ミミ
,;' :.l'"::,:」.:ト、,,_       (´;;) (⌒ ;':;  ヽ);; ⌒;:`) ;';   ( ;;)          彡ミll彡ミ
――――---'ニ......,,,,,,__  (´ ,:; '; ⌒);':,. `) ヽ)__,,,,,,,,........-----―――ll
三三三三三二二二二―.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ―二二二二三三三三三三
三二三二三三三二二二二―――     ―――二二二二三三三三三三二三

         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\    華麗に楚軍を撃退するボクの兵たち!!
    /   /// __´__ /// \
     |       |r┬ |    |   すばらしいですね!!!
      \       ゙ー'    ,/
      /⌒ヽ         ィヽ    これもボクの統率力のおかげです!
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|   そろそろ主役を張ってもいいころですn…
    | ヽ〆        |´ |

.

178 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:31:39 ID:D7PKQbMM
.

ドドドドドド
       追撃だー!
//⌒);;⌒)  ⌒)⌒)           死―――――――ん…
;;⌒) ⌒) ;;⌒)  ⌒) ;;⌒)           
;; ⌒); ;⌒) ;;;;⌒);;⌒)⌒);;⌒)
''"""'''''"""''""''''""''"''''"""''"""''''':'"''''"""''"""'''''"''`"'''''"""''""''''""''"''''"""''"""'''''"""'
''"""'''''"""''""'    '''""''"   ''''"""''"""'''   """
  ゜ .        "゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛       "゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛"゙゙゛  "゙゙''''''''''''':::::::::::::::::




              / ̄ ̄ ̄ \  ホジホジ
            / ―   ― \     灌嬰…
           /   (●)  (●)  \   援軍はありがたいけど、
           |     (__人__)      |   みんな楚軍の追撃に行っちゃったお…
           \   mj |⌒´     /
              〈__ノ
             ノ   ノ

         ____     l_
       /   u \    /
      /  \   / \   >  え…!?
    / U (○)  (○) \ \
    |    u  __´,_  U |     お、おまちなさいっ!!
     \u    /__/   /     ボクも手柄をあげますっ!!

.

179 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:32:40 ID:D7PKQbMM
.

―――――――― 追撃のため戦列が伸びきり、疲労していた楚軍は
             新手の漢軍に撃退された。

                     l:|;:;:;:;:;|:;:;:l
     ./ ̄ ̄ ̄ ̄\         .l:;|;:;:;:;:;|:;:;:|
    /  馬 グロ  |         l:;:|;:;:;:;:;|;;:;:lヽ
    |   上 ZIP   |         ∧:|;:;:;:;:;|:;:∧ヽ
    |   に 奪   |         .|/  ̄ ̄ ̄ .ヤ |
    |   て 取   |        .| 。`ョ r´  Yf^、   ぬおおおお!!
    |     .は   >       .ィ| .◆| |◆.  |んl    麻呂の一撃を喰らうでおじゃる!!
    `、        /      {rlーtッ.l l ーtッ.|しl
     \____/       ヽ| ヽ ム__ゝ / .|┬'         グ ロ Z I P
                        | ,ィrェェzュ、,_ | |    麻呂のコレクションに入ってもらうぞよ!!
                        _〕:ヾzェェェッ' ./:::-、_
                     /''ト、 `ー--‐'./:::::::::::::`ー-、__
                    ,. -‐r´...::八:.`ー―‐':|:::::::::::::::::::::......)   ̄``ー-、
    .__,,..-‐-、_.  _,. --r'´   ̄ ̄ ̄./ | |ハ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄r        \
  . /   ;;;;;;;;;;;;;`、    ::         / | .|ハ      ::::::::::|:.   u      | ヽ
  / レ'´丶'´;;;;;;;; ヽ   :::::::::..    └´| ├'  ZIP命   .:::|        | .|
 ´⌒) `、_/\_,厶j  ::::::::  u      | | u    u    *:::∧:;;;;;;;;;;...............`ー'
. -‐'´ ヽー,-、/| /;;;;;i::::::::::::\;;;;;;;;;,,,,,,,,,,,,,| .|,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;;;;;;/::∧;;;;;;;;;;:::::::::::::::|;;;;;|
 ´⌒) 冫ヾ,冫´'/;;;;;;;;| ̄ ̄|::.: ̄| ̄ ̄ ̄iY i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;;ヾ、.| ̄`ー――┤ .|
              レキショウ
              酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視)

.

180 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 00:32:57 ID:JjOY.r8o
まさか来るとはww

181 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 00:33:15 ID:QHkk5R/Y
あわわ・・・奇襲じゃ・・・奇襲がとまらぬ・・・・・

182 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:33:45 ID:D7PKQbMM
>>180 だって前スレ>>1000があるんだもんwwww
    だまし討ち投下はするけど、約束は守るよwwwwww


―――――――― 援軍を率いていたのは、韓信であった。

      ,,、-''"´ ̄ ̄```ヽ、
    ,/           `-、,,_
   ,/       i, ;      ゙ミ三ー''"
   /       ハハ        ヽ,
  i" ,/ / ,〃i/  い、 \   いN
  / ,/ ,/ノ / ,ノノハ ト,、 ミ`'ー Vリ
  | レ'   _,,、ァチ-ーヒヽ| ゞヒs、ミヽ i  よし!
 ハ  rヘ ア'  <モテ;;   i' zッ、`i  ソ  これくらいでいいだろう。
  ゙Yf i゙ |ト        :i `` イ, ノ
  いヽ ゙!,      ,_ ;、   ,タ"    漢王様を護衛し、榮陽に撤退する。
   `i, `r、    ..__`_  ,リ
    ク',ヘ ゙:、    `''ー‐'´  /゙     項羽本体が来るまで時間がないぞ。
   イ,ヘ ゝ\.     ̄  /      急ぐんだ。
  f ̄`''ー─--ミ''-、,,_,,イ!‐-、、,,_
,/         ゙i,⌒ヽz¬"゙ヽ   i
             ト  ヾぃ  )  L,,_
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー)

.

183 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:34:55 ID:D7PKQbMM
>>181 単にパッキングがマンドクセになったんで、
   気晴らしに投下しただけなんだけどねwww

.
                  ケイヨウ
―――――――― やる夫は榮陽に退却した。

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\    韓信、助かったお。
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /

       ____
     /⌒  ⌒\     でもこの兵はどこから
    /( ●)  (●)\    つれてきたんだお?
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |     |r┬-|     |  それに、やる夫が危機なのは
  \      `ー'´     /  どうやってわかったんだお?


.

184 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:35:27 ID:D7PKQbMM
.

     〃.::::::l:l:||:i:::::::、:::::::.`ヽ.::::::::::::::::::::.:.`ヽ
     レ'.::::l::l:l:||:|、;;;;:、::、::::.:.ミミヽ::::ィイ::::::::::::.:.ヽ
     l:!.:.l.l.:川1トミミゞミミミヽ.;ニニ三彡::::::::::::::::::}
     リ.:;l.l.:トト、ミミヽ>=='''''' `ヾミミミヽ:::::::::::}        ショウカ
   、 _ノ,;ノノノ,. 'ニヽ`゙`'‐t〒テ  :: ミミレ' ヽ::::、::::゙i   全ては蕭何殿の
   彳i.:lj小 ,ィtテ;冫   ` ̄  :: ノノ い´',::i:!:::リ
     V,;i.:l.', ´~ノ         ′)_ノ/:!N::(    計らいですよ、漢王。
        ``ハ  く .:.;;;.          ,..イl.:l.:.:.VV
       ヾ',   -    ,.     /ハi.:l.:l.::.:ノソ
            ゙、 ´ニ二´     /  ノハl.:リリノ
            .゙、        /   _ノノ:\
           ゙、     /,. '´.:.:::.::::::::::::.ヽ
            `ーェ‐'彡'´ /ヽ.::::::::,. .:::‐‐\
           ,r'7⌒i`ヽ.::::く_/.:rェュイ─- 、:.:.:.\
               。
                о
               ○
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ


.

185 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:36:15 ID:D7PKQbMM
.
                   ハイキュウ   ショウカン
―――――――― 数週間前、廃丘。未だ章邯が抵抗していたので、
             押さえの部隊が包囲を続けていた。

                           ∧
                     <⌒>
                       /⌒\
                       ]皿皿[-∧-∧、
         ________∧_/\_|,,|「|,,,|「|ミ^!、
       /三三三三三三三 Π . ∩  |'|「|'''|「|||:ll;|
    __| ̄同 ̄同 ̄同 / ̄ ̄∧ ̄ ̄ ̄ ̄∧ ̄\
...  _/__|==/\===ハ, ̄ ̄|「| ̄ ̄ ̄ ̄|「| ̄ ̄|
  /_| ロ ロ 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | 田 |「|  田 田 |「|[[[[|
  |ll.|ロ ロ /|.l⌒l l⌒l l⌒l l´| |    |「|        |「|ミミミミミミ、
  /〃 ̄ /::|.| ,,|| ,;:'゙ ゙`ヾ,,.| | 田 |「|  田 田 |「|:::::::::::|
  | |  | :|.|,;ヾ゙゙ヾ゙゙゙'';;,,:::ヾ゙゙ヾ''""``ヾ;;,,""~`ヾ゙゙`ヾ、´゙゙ヾ"
''""``ヾ;,;ヾ゙゙ヾ

       ∧     ∧      ∧             ∧     ∧      ∧     
      |i |      |i |      |i |            |i |      |i |      |i |     
       州      州      州             州      州      州      
       ||  _   ||  _   ||  _           ||  _   ||  _   ||  _    
      ||/ \. ||/漢\   ||/  \         ||/ \. ||/漢\   ||/  \   
      ||(   ) .||(    ) . ||(    )         ||(   ) .||(    ) . ||(    )  
       ⊂   )  ⊂   )  ⊂    )         ⊂   )  ⊂   )  ⊂    )  
       || ∪∪  || ∪∪    || ∪∪.          || ∪∪  || ∪∪    || ∪∪. 

.

186 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:36:45 ID:D7PKQbMM
.
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴'   }|トi  }      章邯はまだイってくれないのか?
    |! ,,_      {'  }
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、     こんな長時間プレイは始めてだぜ!
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_    ま、ヤりがいがあるけどな。
    /           i ヽ \
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和)

.

187 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:38:15 ID:D7PKQbMM
.
           ____
         /     \
       / _,ノ  ⌒ \    あなたは卑猥な発言が多いですよ…。
.     /   (一)  (ー)   \
.      |        ´    ij  |   注意してくださいよ、韓信さん。
     \     ⊂つ     /
     /           \


       〃;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:Yイ|;:;:ヘ;:;:ヽ:;:ヽ
        /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヾヽ;:;:;:ハ
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
     ノイ;:;:ノ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ノノ ハヘ ∧;:;:;:;:;:;:;:ヽ
      ルノノ;:;:;:;:ノノ;:;:ノ彡'ソ/ノ ヾミハ;:;:;:;:从リ
      /彡彡ニ彡イ彡ニニ"   __ ヘ;:;:ハル'    ははは…
       ト彡イ イ.l|   ̄`   ´fォッ` /ソ''
      ヾ;;;;ヾ. ソ         {    ,'        黙っているよりはいいじゃないか。
       ル;;;;ヽヘ      ー-'   ノ        別に士気を下げることでもないし。
       从;;;;;;;;;|    / ̄ ̄ ̄`ミ辷ニニヘ
         >ハルj ヽ  l´        |  i `ヽ、  気長に行こうじゃないか。
       |>ー--、.ヽヘ           /ニニ≧.  |
        |.:.:.:.:.:.:.:.:ハ ゝミ、      zヘ、___.  、 |
     /.:.:|φl.:.:.:.:トY´ ̄`Yニニ>ヾ::(    、 |___
--一'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.   ハ ヘ   |.:l´ ̄  、  ∨.:` ̄`ヽ
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.人   |::  J  j.:.:ヽ、       }.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>ト、___∠.:.:.:.:.:ヘ、.    /.:.:.:.:.:.:.:.:
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ミヽ='.:.:.:.:.:.:.:

.

188 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:40:09 ID:D7PKQbMM
.

     |┃三        / ̄\
     |┃           | 蕭何 |
     |┃         \_/
 ガラッ. |┃         __|__
     |┃  ノ//   ./:::\:::/:::\
     |┃三    / <>>::::::<<> \    大変だーっ!!!
     |┃    /   (__人__)    \
     |┃     |       l;;;;;;;l   U   |
     |┃三   \      l;;;;;;;l     /
     |┃三   / ̄ ̄ヽ`ー'ノ ̄ ̄ ̄\
             ショウカ
             蕭何(オプーナ)

         ____   ,
       /     \  -
     /  ⌒   ⌒\`   蕭何さんじゃないですか?
    /   ( ●)  (●) \
    |      ___´___    |   どうしましたか?
    ヽ、    `ー '´   /

.

189 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:40:48 ID:D7PKQbMM
.
        / ̄\
          | 蕭何|
        \_/
         _|___
       /       \       樊噲から連絡がきた。
      /  u   ノ  \
    /      u <●>:::: \    張良さんが倒れてしまったらしい。
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/     やる夫は彭城を攻め落としたけど、
     リ        / ̄/ ̄/    諸侯が略奪に明け暮れて、
    (|        /  / と)    項羽と戦える状況じゃないそうだ。
    と|       /  /  /
  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| やる夫も飲んだくれてるそうだぜ!


       ____
     /      \
    /  ─    ─\
  / U  (_)  (_) \   なんと…張良さんが…。
  |        '      |
  \      ⌒   /

.

190 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:41:20 ID:D7PKQbMM
.
        ___
       /      \
     /   ⌒  ⌒ \     でも、まだ敗れたわけじゃないし、
    /   ( ー)  (ー) ヽ
    |  u   ___`___     |    そこまで慌てることですかね?
    ヽ、    `ー '´   /
 ⊂⌒ヽ 〉         く /⌒つ
   \ ヽ  /      \ ヽ /


     ____チラッ
    / ⌒  ⌒  \
  ./( ―) ( ●)  \  ま、華麗な戦術に定評のあるボクを
  /::  __',__   :::::  |
  |    `ー'´     .|  派遣すれば解決するんじゃないですか?
  \          /


.

191 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:41:44 ID:D7PKQbMM
.
       ____
     :/::::::::::::::::\:
   :/ ⌒三 ⌒::::::\     ドスルーですかっ!
  /  (○)}ililli{(○ ):::\:
 :|      __´___::::::::::::::::::|
  \      `ー'´::::::::::::/:




              / ̄\
                | 蕭何 |
               \_/
                 |         /)
             /  ̄  ̄ \    ( i )))
           /  ::\:::/::  \   / /
          /  <●>::::::<●>   \ノ /   韓信はどう思う?
          |    (__人__)     | .,/
          \    ` ⌒´    /
          /__       /´
         (___)     /


.

192 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:45:38 ID:D7PKQbMM
.
    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i   私も危険だと思います。
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l         コウウ
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙   敵はあの項羽。    ハンゾウ
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    しかも、参謀は老獪な范増…。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙      恐らく、油断しているスキに逆襲してくるでしょう。
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「      いや、もう既に逆襲が行われ
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」      漢王が敗走していることも考えられます。
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;

.

193 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:47:07 ID:D7PKQbMM
.
             __
          ,.-''";;;;;;;;;;``'ヽ、
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
      /;;;;、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
      ,!;;;! '~  "~ `i||i"  '' `ヘ;;;!
      |;;;|     ヽ`   u ミ;;;|
     _ゞ;!,-;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;ヽ 、ミ;リ
      !ヘl;|.,,_==-、く` ,>゙-== 、「ヽ   じゃあ、すぐに救援にイかなければ!!
     !(,ヘ!   ̄'"  |ミ.' ̄" , ドリ
     ヾ、!      !ミ    ,レソ   だが、連れて行く兵士がいないのでは?
       `|      ^'='^     ム'′
.       ト、   、,.-‐ 、,,  /|     ここを引き上げると、章邯がケツを掘ってくるぜ!!
       i| \  ' ニ   イ.:|     俺は掘りたいが、掘られるのはいやだな…
      ,イi| ゙、\  (   /リ.:;ト、
      ノ :.:i|  ゙、 `ー─''゙:::;:'::::::!:::\

.

194 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:49:50 ID:D7PKQbMM
.
         \l/  _,:r'''"n ,,   'l; ゙l!   ゙l!, ゙ヽ、
           ,;rii" ,  ,リ,ハヘヾi, l, ゙li.   ゙lli, ゙lli,゙'i;
         _,;r'" ,il' ;il' ,i'クノ リ ゙いミ゙ゝ,、゙ゝ  ゙li;lli, 'li;,゙i,
      _,;r''"  ,;il'"ノノノ シ'__  `''弋ミヾミヾ;llllli;, l'}
   _,,:-''"  ,,;ill;'",;i'-''""二二 ̄`   ,,:''''''ー-゙lll;iii,'lllli,'}
,>iii''"   ,,;ィ彡''"/f"  r'''("llli)`    ,/"'flliiミヽ.|!li,'llllliリ  …そうなんだ。
ll'"   ,:i''  }i l゙ {!    ` ̄  '"   i 、 `'''" ,;llll,lllll;ツ
.いi' .;i' r' ;il i'{ `゙              ゙i、   クシ''"    ここ、廃丘を空にすれば
 `i, :lli,  ゙li :l: ゙'':、         ..    i;   .|      章邯はかならず逆襲してくる。
  ゙i, ゙llii;, ー゙''li、            ' -'''; r'"    |
   ゙i, ,l''llli;, ,,ミ            _-     /      かといって、残りの兵力は
.    ;レ  'llllli;  ゙:、      '" ̄   ̄`''ヽ  /       全て漢王が率いていってしまった。
    "|  ,ill'l!.  ゙i、        -==   ./
    _|  ,il' '゙   ゙'ゝ、           /        やれやれ…
  /" ヽ、 {,,_     `゙'''ー::,,,_       /         私でも率いていく兵力がなければ
 ,/    `''''ーミ=-:;,,_    `' ̄`''''ー---r''          どうしようもないな。
              \,-、_,:-ー、`ー-'''7ー:、__

.

195 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:51:22 ID:D7PKQbMM
.

(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(・ω・´)( -д- )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・Α・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧ ゴチン  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・)(`・ω・´)(`;・∀・´)(・ω・´)`・ω・´) (`・ω・´)(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・
 ∧,,∧   ∧,,∧   ∑∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)ガン(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)( ;д; )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´) (`・ω・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ ω・´)(`・ω・

            / ̄\
           |. 蕭何 |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \    はっはっは!
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |  それなら心配いらんよ!
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /

.

196 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:52:49 ID:D7PKQbMM
.
             i゙              `、
            ,フ`'ー--‐──‐r-、、      ヽ
            ,!'´,イλ ,ilk、   ゙ゞ、 ``ヽ、    ゙i
            リi ji、_ト,;;:ゞ゙、ヾ、  ヾ、  `ヾ、 ,ノ
            ' ヾノ liン、```ヾ、i ヾ 、  `'ゞ ヾj
              /  丶    ムi ,ト、  ,`ゞ `゙、,|  この兵士は…?
            ヾ、,       イj/ 〈、ゞヾ川 i,!
              i        リ ソ ノ  仆从,j
             ゝー-      / `´イ   イ ,リ′
              〉     /  / ヾ从, ';、,;k
               ゝ、__,,、-イ  /  ,jソ チリ'´l
              ,r==、__,,、r、'''"´ ィヽ   !、_
          _,,.、-‐''j´,r'゙´,イ / ,! i l ヾ,r'´  /  `ー


         / ̄\
        | 蕭何 |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /   \ / \     秦滅亡後、関中各地に逃亡していた旧秦兵を
    /    ⌒   ⌒  \    かき集めてきたよ。
    |     (__人__)    |
    \     ` ー´   /    兵士としては訓練済みだ。
    / ̄ ̄ ̄ (:::) ̄ ̄ \    項羽を憎んでいる連中だし、
  /       ,-| |、.      \  楚との戦いにはつかえるはずだ。
         / ,三)

.

197 : ◆oGchNEml3M:2010/07/20(火) 00:53:36 ID:D7PKQbMM
.
           / ̄\
             |. 蕭何 |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \    
      /  .<●>::::::<●>  \   やる夫をたのんだぞ、韓信。
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /   死ぬなよ…。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )
       `;ー" ` ー-ー -ー'


      ,.'"´  ̄ ̄  ̄ ``ヽ
     /  rァ .:.:.:.:::::::.:.:.:.:._ノ_
     /     ,.-‐..:.:;;;;;;;;;:;;:;彡─-ヽ
   !   ,.. ‐'´.: .:. :.:.::::;:;:;:;;;;;;;ゝ-─‐、{     
   `7´ .:.:::::,ィハNトNトNト、;;;斤 ‐-、 〉
   〃.::;:;;;;ィイ -‐一'ゞヾミミミミヾ;;;ゝ`ヽ    ご心配なく、蕭何どの。
   〃;;;;;ィイシ′ でテヽ  ,仁ミヽ;.;.;ノ  /    
    ';';;;;;ハリ        ,'`ー'` jシ'´ / 
   ヾ;;;.い       ヽ   /   l:::::.、__     あいにく、自滅や玉砕は
      ゙i;;;ハ ',   、,, `""   /`ト--‐'::::::.:.:.:.`ヽ   私の趣味ではありませんから。
     ij;ji. ' ',   `二´ /  ヾ::::::::::::::::::::::::   
     ::::::.、 \     /::.:、  ';::::::::::::::::::::::    
    /.::::::::::.ヽ、 `. ー‐く::::::::::L_ノ.:::::::::::::::::::::
   /.::::::::::::::::::::ト rr==ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

.

198 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 00:55:48 ID:D7PKQbMM
.
         l.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L/V.:::::::::::::::/
       , 人::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:,、 -'"´ ̄``ヽ
       /   `ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,、-‐''"´    .:;;   .:!
     ,:.:,    ,′'''ー────''''"´ .:.::::::::::: .:;:;;;;;;;;.:.:.  .:!
     i;;;;;.:  ,'   .://-‐ 乍ミ .;;;;ィ::;:ィィシ,.イ ノ:::;;;;;;;;;;;;;;;. /
     |;;;;;;.:.i .::   .:/r' へ/.::彡'゙´ "´ ̄二`'''リi.:;;;;;;;;;;;;;;;;′
     ',;;;;;;.:|.:;;   ハ い1.:リリ     rテェニヽ`` !;;;;;;;;;;;;,イ
      ヾ;;;;;;;;;.:;;;; .:;;; ト、ヽノ;;!      ´ ̄    ,イ.:;;:;;:;;ノ   …では、
       /,;;;;;;;;;;;;;.:;;.;;.:.:;;;Y^i1           l´''゙'゙"´    曹参に廃丘の押さえをまかせたい。
        i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ , |            |      
    __,ノノシシ;:;;;;;;ィ"´ ; .|         ー-、__!      
   /.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::.``ヽト、_     ー‐-ィ´         残りは漢王救援に向かう!
 /.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.::::::::::::::.:.ー - 、
.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:\

       ______
    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;|
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;|   イイぜ!!
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |   . ・ ・ ・ ・
 |'. (|       彡|          |)) |   例のモノも準備しておくぜ!
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i
  ヽ_|        `         .|_/
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |     やる夫を頼んだぜ!!
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |

.

199 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 00:57:07 ID:D7PKQbMM
.
⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ⌒丶、_ノ
             ○
           о
          。
         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o  なるほどだおっ。
     /    .:゚~(__人__)~゚:\
     |         |r┬-|    |   さすがは蕭何だお!
     \、     i⌒i‐'  ,;/ 
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く      困ったときにはいつも助けてくれるおっ!
   / ,_ \ l||l 从\ \
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ


.

200 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 00:58:07 ID:D7PKQbMM
.
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    ただ…
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)     |  やる夫は韓信の忠告を無視したおっ…
  \     ` ⌒´     /   それに大元帥の位を取り上げてしまったお…


      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    韓信にあやまらないといけないおっ…
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\
  |       |r┬-|     |  いや、もうあやまっても取り返しがつかないお…
  \     `ー'´     /

.

201 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 00:59:25 ID:D7PKQbMM
.
               ,.r-‐''"´`丶、、..,,,_
              ,r'´ゝ、 ,r'´フ  ,、'r ̄`ヾ、
           /,イ`ヾー=彡' ,ィツイ/   ::ヾ`ヽ,
           ,!        ,ハ'´   ... . ::;_,ィミ l
             l,ィ,,,:':::ヾ ミ、;;;,.、-─゙'''ァty、::;ィヅ;;::j
          ,}``ハヽ;;;;, r'´ -─‐'´゙,ノ'ソイ'ヾ,;;〈
          /:..;;;,r' ヾ、リ  ,か)ゞ`' ,r'`ヽ,|トj;:リ  漢王…顔を上げてください…。
           {jj ハi ノi ,:トj         ,jテy ,ハ;;ir'  私は気にしていませんよ。
          ,!.;;:::;ヽゝ'ヾ'         ヽ  j-‐'
         {'ヘ、,ミジゝ         `ャソ ,!    「賢者は反省し、愚者は後悔する」
            `ゞ リハ彳、.     ``ー-、, /
            ゙,r-く,._イ, ヽ,    `ー  /     といいます。
           /     `丶ミ、_      /      起こったことは仕方がないことです。
           ,イ        `ヾ,ー‐r一'
        / `¨丶-、       `イi`ヽ、      この失敗を単に悔やむか、それとも
      ,r'´ ̄ `ヽ、,イ `丶   / |,j、  'j      二度と起こさないように努力するかは
    ,イ         ヽ、  \,/ ,!j ki、,イ、     漢王次第です。


        ____
      /      \
    /  _ノ  ヽ、_  \    そうかおっ…
   /  /⌒)   ⌒゚o  \
   |  / /(__人__)      |  ありがとうだおっ、韓信。
   \/ /   ` ⌒´     /

.

202 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:01:00 ID:D7PKQbMM
.
             ,、-''´           \
              /;:::.: . . .        _ _ ノ,
             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ   それよりも、すぐに対処しなければならない
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ    危機が迫っています。
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ   
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ     項羽本隊が間もなくやってきます。
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、       これを迎え撃ち、
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、    撃退しなければなりません。
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,    

.

203 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:01:33 ID:izplT.xE
おおう、初リアル遭遇

>1よ、逃げられんぞ~?

204 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:03:25 ID:D7PKQbMM
>>203 ウェルカム!!深夜奇襲は少し寂しいwwww
    自業自得だけどwwwwwwwwww

.
           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\     まじかおっ!!
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   韓信…どうするお…!?
       \    |ェェェェ|     /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ    関中まで逃げて、函谷関で抵抗するかお…?
      l_j_j_j と)          i    それとも榮陽で籠城するかお?
       ̄`ヽ     ノ    | l 
       /´  ヽ        | l じょわ~~~
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、::::::::::::::: ̄/     l
        ヽl´   |::::::::::::/ ̄ `l_-‐ ´
       /´::`-‐´:::::::: ̄ヽ --‐'::::::)
       ヾ_::::::__:::::::::_::-‐´'
           ̄      ̄

.

205 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:05:37 ID:D7PKQbMM
.
    /        ,  iii ゙!,ヽ,  ,ヽ, ゝ、.. ;;;, ゙ヽ,
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   いえ、それはできません。
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ    味方が彭城からここに逃げてきています。
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′    見捨てて関中に逃げるわけにはいきません。
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、      関中に退却しても、援軍の見込みはありますまい。
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」      榮陽で籠城していたら、
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_   退却中の味方が城に逃げ込めません。
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;
      |   ,l:::::::|   / バ    ,l :::::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;


.

206 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:06:45 ID:D7PKQbMM
.

      メ ,, -──- 、._\
    メ/ u    ゚ 。 \\    そ、そうだおっ!
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |    やる夫は樊噲たちを見捨てることはできないおっ。
  \\    (__人__)   /く<    きっとどこかで生き延びてるはずだおっ!!
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ


           ____
         /   ∪  \
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ   でも…項羽をどうやって撃退するお…
      / _ノ (>)三(<) \ `、             シンリョウ
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )  こんなとき…確か信陵君なら…
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://


.

207 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:07:05 ID:RcXgbypU
オプーナの支援チートっぷりが凄いw

208 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:07:20 ID:D7PKQbMM
.
                    __!:l__,,,,,,,_`、ヽ
                 _,,r<´: ヾ! : : :  ̄i ,!、
                ,r': : : : : : : :`: : : : : l/: :`ヽ、_,,
               /: i : ; : ,f ;/l: : i: : : : : : : : : : `、:`、
             / ;i !: ;i :/ / l : :i,: : i: :i; : : `、: : :i;ヽ!,
             /: ;!:i;,;il-i,_,!  !_,;,il;,;,_!: :!: : : : ! ミ !: :,!   そうね、私の強さの秘密ね…
              i /l: i irl'iヾ!  ヽ;,;!l : :l'''iヽ: : :i : ヽ!: l
              レ lVi,:! l::.゚i   ´ i::`ヽi !: : : :,ト、ヽ;! :,!    「将の将たる器」持ってるからかな?
              l: :N _,!_,!    lっ::゜iヽ : : !.ヽV i'´
              l⊂⊃      ゝ __,i,!: : : ;!_,,ム‐'ト、    私が一人で何でもやるんじゃなくて、
              l : lヽ、 ー -     i : : :.i'i´l:ヾ.:.:i.:l,    みんなで力を合わせてやるの。
                 ! :N ` 、 _____,,..  ,! : : :,!;! !:.:i;.:.:'.,!   私は彼等を使うだけ。
               V    r‐┴‐‐‐,! ;i : /i''i !.:.ヾ''´ 
                ,r‐'''''''´ヾ._;! i''レ7:,レヽl_.ヽ`ー、`ヽ    強大な秦もその力で破ったのよ。  :::
              ,r';ヽヽ:.:.:.:.:.:.`、':.:.:.レ';.:'.:.:.:.lヾ,`.、 `).:                     ::::::::
::::::::      ,/;,;,;,;,,r' >:.:.:.:.:.:.:.:`ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:l `''’ `ー           ::::::::::::::::
  :::::::::                         :::::::::::::::::
    ::::::::::::::::::       ::::::::::::::::::
           ___   :::::::::::::
       /      \       :::
      /ノ  \   u. \    :::
    / (●)  (●)    \
     |   (__人__)    u.   |  信陵君…
     \ u.` ⌒´       /  やる夫が将の将ならば…
    ノ            \
  /´               ヽ

.

209 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:09:20 ID:D7PKQbMM
>>207 ほんとうにオプさんの支援チートは歴代3本指には入ると思う

.
     ____
   /      \
  /         \  ポク……
/ U  _ノ    ヽ_  \
|     (一)|lil|(ー)  |  ここで、将に適任なのは…
/     ∩ノ ⊃_) /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

     ____       ヽ v /
   /⌒  ⌒\     -(m)-
  //・\ ./・\\       ≡
/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
|      `ー'´     |  そ、そうだおっ!!
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

.

210 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:10:10 ID:D7PKQbMM
.
         ___
       /     \ キリッ
      /   \ , , /\     韓信っ!!
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |   韓信を再び漢の大元帥に任命するおっ!!
      \      ` ⌒ ´  ,/
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ  ここにいる兵を率いて、項羽を撃退するおっ!
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃  全て韓信が思うようにしていいおっ!!!
     |            `l ̄
.      |          |


               ,,、rー ──- 、、,,_
               ,r'´          `ヽ、
             i゙              `、
            ,フ`'ー--‐──‐r-、、      ヽ
            ,!'´,イλ ,ilk、   ゙ゞ、 ``ヽ、    ゙i
            リi ji、_ト,;;:ゞ゙、ヾ、  ヾ、  `ヾ、 ,ノ   …!!
            ' ヾノ liン、```ヾ、i ヾ 、  `'ゞ ヾj
              /  丶    ムi ,ト、  ,`ゞ `゙、,|    承知しました…
            ヾ、,       イj/ 〈、ゞヾ川 i,!   また大元帥に任じていただけるとは。
              i        リ ソ ノ  仆从,j
             ゝー-      / `´イ   イ ,リ′  それに…私にこんなにも
              〉     /  / ヾ从, ';、,;k    権限を与えてくださるとは…。
               ゝ、__,,、-イ  /  ,jソ チリ'´l   
              ,r==、__,,、r、'''"´ ィヽ   !、_
          _,,.、-‐''j´,r'゙´,イ / ,! i l ヾ,r'´  /  `ー-、,_

.

211 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:10:37 ID:D7PKQbMM
.
          ___
         /     \
       /   \ , , /\
     /    (●)  (●) \   ここは韓信に全て任せたおっ!
      |       (__人__)   |
     \      ` ⌒ ´  ,/   諸将も韓信の指揮に従うおっ!!
      ノ          \
    /´      _i⌒i⌒i⌒i┐ ヽ
    |    l  ( l / / / l
     l    l  ヽ       /


           _人人人人人人人人人人人人人人人人人人人_
           >‎    お う っ ! 準備はいいぜっ!!  <
            ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ              ∩∩   
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|              i┴LLヽ            ____
    |::::::::ゝ \   / |             〈⊃ r }           /     \
   |::::::( ( ─) (─)|      ∩___∩  |   |          /  \   /\
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)     | ノ      ヽ !   !        /   (●)  (●) \
    |     |r┬-|  |.     /  ●   ● |  /.      |         ´     |
    \      `ー'´/     |    ( _●_)  ミ/       \       ⌒    /
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.    彡、   |∪|  /        / ̄ ̄ヽ           \
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ   / __  ヽノ /        (「    `rノ          ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i  (___)   /          ヽ   ノ             

.

212 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:11:18 ID:D7PKQbMM
.
――――――― 韓信は全軍を率いて、榮陽郊外に布陣した。
           また、やる夫が健在であることをアピールし、敗残兵の収容も行った。
            モウタタカイタクナイ
    ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧     ∧∧
   /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ)    /⌒ヽ) ツカレタ
   i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪    i三 ∪
   〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |    〇三 |
   (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪    (/~∪
   三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三     三三     三三     三三     三三     三三
  三三三   三三三   三三三   三三三   三三三   三三三


         /    . :.:.::::::::::;:;:;;;;;;;;;;;;;;:;.:`ヽ
           /      . :.:.:.::::::::;:;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;;:!
          ,レ' //. .:.:;;;:;;,ィイハ;:;トト、;:;;;;;;;;;;;;;;:;;:;!
       / 〃 .:.::jノノィイィシ ^トト、;:;:,、ミミ、;:;;;:;:;l
        i.:::/ .ィイイソ -'一.::'' `ヾ十- ミ;:;:;;;;;|     敗残兵の収容は上手くいっている。
          V .:〃彳;!  r fテシ.::'  /fテュ, .};;;;;;! 
        V.:/ハ;;;;|    "´  〈``  ィイノ    あと少し…あと少しここで踏みとどまれば
            Vト、リリ,         i   l,/´     味方を全員助けることができる。
          V;ツメ      ー-'   ,/   
           i.:;;;リト、    - ー‐-  /       あの項羽が相手だが、
          ハ;;!. ', `、     ー  /iヽ       恐れず戦ってもらいたい。
            /.:::::L,,_  \ __, .イ ノ::::`、     なあに、私の作戦通りに動けは
         ,.イ:::::::::::::::,ヘ‐r─ 、-、--、レヘ:::L     生き残ることができるさ。
─‐----‐''´.::i::::::::::::::/;:;;;リ   ト、ト、 i::::::::::::i:.`''ー-、、、_
.:.:.:::::::::::::::::::::::::ト、:::::::/;:;;;;;;;|   l l1 /:::::.:.::::|:::::::::::::::::::::::`¨`

.

213 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:11:49 ID:D7PKQbMM
.
.          巛∧  ∧,,∧     報告します!!
        / ・ ヾ.(;゚Д゚ )     
.         (_/\ ⊂ ヽ三||     項羽本隊が現れた模様!!
         冫´  | / ⌒ Y     
.        ,/  | , .し_ 丿     
          \(/ /´ // /  ``) ::`) 
.          / /   //_/ ; ;; ;;; `)⌒`)


               ,,、rー ──- 、、,,_
               ,r'´          `ヽ、
             i゙              `、
            ,フ`'ー--‐──‐r-、、      ヽ
            ,!'´,イλ ,ilk、   ゙ゞ、 ``ヽ、    ゙i
            リi ji、_ト,;;:ゞ゙、ヾ、  ヾ、  `ヾ、 ,ノ
            ' ヾノ liン、```ヾ、i ヾ 、  `'ゞ ヾj   それじゃ、はじめようか。
              /  丶    ムi ,ト、  ,`ゞ `゙、,|   
            ヾ、,       イj/ 〈、ゞヾ川 i,!
              i        リ ソ ノ  仆从,j    灌嬰・酈商は作戦通りに動いてくれ。
             ゝー-      / `´イ   イ ,リ′
              〉     /  / ヾ从, ';、,;k
               ゝ、__,,、-イ  /  ,jソ チリ'´l
              ,r==、__,,、r、'''"´ ィヽ   !、_
          _,,.、-‐''j´,r'゙´,イ / ,! i l ヾ,r'´  /  `ー-、,_
        ,イ    ,! ,! ij / ,!// l |   , ィ´        `ー-、,_

.

214 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:12:14 ID:D7PKQbMM
.
               |   :.:.:.:.:.:.:.:   |     
               |   :.:.:.:.:.:.:.:   |     
   .人            l^|   :.:.:.:.:.:.:.:   |^l    承知したでおじゃ!
   |ふ|           | l|/ ̄;;::::::::::::::::;; ̄ヽ| |    
   |.ぅ.|          / ̄ ̄ ̄ ̄Y ̄ ̄ ̄ ̄\  
   | | |   ,,.. -‐'''/⌒ー‐-、__人_____,,._,,.-‐''`゙''ー-、,_
   | | |,..-''"    /       :;;|;;:   u   ゜`` 、;;: ´~"''‐-、
   | | |       ./   .;;;;;;;;;;;;;;;;;::::::|:::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;..........  ヽ;;,, .人
   | | |   。  /  ;;;/⌒ ̄`,''''''|'''''、 ̄ ̄⌒`゙゙ヽ::   ヽ.|ふ|
   ヽ/     /  ;;;/    /  ;;|;; 。\       )`、;;;;;;;;;;;|.ぅ.|
     |;;;;;;;;;;;;;;;;厶,,,,,;;;/'-、__/ ,,,,,人,;;;   ̄ ̄ ̄´ヽ ⌒ ̄´| | |


             (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ● 彡ミ      ____
        >イ|      彡|    /\    /\
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /( ●)  (●) .\
          |  /   彡ミ |     __´ _    |  名脇役、活躍のときですね!
          ヽ∠__彡ミ.  \      ̄    /
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//
       |        ___y      /

.

215 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:12:37 ID:D7PKQbMM
.
              _,,,.-―''''" ̄`''-,‐'´---- 、
            , ''"     rr、         \
           /      /iiii(从川  iii   iii;; \
           ノ      /iiiiiiiiiiiiiiiiiiiil ii iii   iiiiii  \
          / i   ノjノiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii| ii iii   jiiiiiii ゙、ヽj
        / ノンiii;;;iiiiillllliiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii ;;〃iii /j八iii  }
        !iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii_,,,.-ァiiiiiiiiiiiiiii〃,‐'ノノー_= 〉iijリ
        i、iiiiiiiiヘ_iiノ::::/iiiiiiiiiiiiiiiiiノ:::::::r ' I!:::  {jノjノ   私はここにとどまり、
         iiiiiiiiiiゝ:::::::/iiiiir'´ヽii 〔::::::::   ̄   \    本隊の指揮をとる。
         ゙、iiiiiiiiii iiiiiiiiiiiii{ 斤ヽ ヽ::::::.      ___ノ         ロワン
          iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiヽ、爪弋ミ゙::::::::::      j    本隊には盧綰・夏侯嬰に残ってもらい、
           \iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii`Y´::::::::::::::::    ー=!    項羽にあたってもらう。
            }iiiiiiiiiiiiiiiiii/ノノ从::::゙、::::::::::::..   'ーf
           「iiiiiiiiiiiiiiiii/iンノjノ::゙、: ヽ:::::::::::::    i     きついだろうけど、
           ヽi_i_ii_iiiii∧リ:_:_:_:_ヽ;;;: :`''‐-、_,,ノ     私の指示通りにやれば大丈夫だ。
            |llllllllllllllllllllliiiiiiiiiiiiiiiii\〔___
            |lllllllllllllllll_llllliiiiiiiiiiiiiiヽ与、-、ii、
           r'´`ヽ!!!lllll|_ ~`''}iiiiiii| ii|  ゝ\ヽ
         /llllllllllllllll\llllllllllll`┘iiiii| iiii|  ノ  }lL


.

216 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:13:03 ID:D7PKQbMM
.
          ∩∩
           i┴LLヽ
          〈⊃ r }
   ∩___∩  |   |
   | ノ      ヽ !   !
  /  >   < |  /  まっかせとけクマー!
  |    ( _●_)  ミ/
 彡、   |∪|  /     韓信さんの作戦なら
/ __  ヽノ /       きっと勝てるクマっ!!
(___)   /

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ \  / |   劉兄ぃと戚ちゃんは
   |::::::( ( >) (<)|
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  絶対守るぜ!!
    |     |r┬-|  |
    \      `ー'´/
 ,,.....イ.ヽヽ、___ ーノ゙-、.
 :   |  '; \_____ ノ.| ヽ
     |  \/゙(__)\,|  i
     ロワン
     盧綰(いく夫)

.

217 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:13:29 ID:D7PKQbMM
.
――――――― 一方、漢軍を追撃していた項羽も榮陽郊外に到着。
            漢軍を発見するや、一斉に突撃を開始した。

    t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ    すすめっ!!
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    漢軍など、
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i    一気に揉み潰してしまえ!
.      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、  
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::   ぬおりゃああああ!!!
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
:::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::
          コウウ
  西楚の覇王・項羽(「北斗の拳」ラオウ)


.

218 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:13:55 ID:D7PKQbMM
.

       _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _, ,
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_||
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _||
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
                        //
                       、/ /
                       / `
           |\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
               `>.く     |||iii,,∩
              \   (Д゚´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               ∩|||iii,,   '''' <ニ||― r- |||iii,,―――
                `(∀゚´#),,,、三ニ=―  ヽ(∀゚´# ),,,、三ニ=―
           <ニ||― r-|||iii,,―――
                 ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
                     `(∀゚´#ソ,,,、三ニ=―
                   '''''''''<ニ||― r-|||iii,,―――
                            ヽ(Д゚´# ),,,、三ニ=―


.

219 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:16:56 ID:D7PKQbMM
.
      ∩___∩
   (ヽ  | ノ      ヽ  /)
  (((i ) / (゜)  (゜) | ( i)))     韓信さんっ!!
 /∠彡    ( _●_)  |_ゝ \
( ___、    |∪|    ,__ )  楚軍が猛烈な勢いで突進してきたクマ!
    |     ヽノ   /´
    |        /


              /;:::.: . . .        _ _ ノ,
             /;;:;:;:;:;:.:.: . .<カ〕.  ,.' ´  ``ヾ
          !;:;;:;:;:.:.: .:. . :. . ,,、 '´      .:..::`,
          ゙、;:;: ;:.:.:.:.: .::,、‐'´;、ィイム、;、 .:.、;.;.;.;ヾ!
          ,イ>--‐''゙´.;,ィイノン'i'`ヾトヾ,,::.::::.ヾノ   はじまったな…
          7;.;.;.;.;.;.;, ,ィシ'7_ ,,,、' ゙ 、_,,>トヾ、;::;:.リ    
          _」;;;:;:;イ;;j"´,r-デ:;> ,イ^モ7 `i;;;;:;ソ    全軍、作っておいた柵の内側から
  _ , - ー'''´,ハ;;;;;;!/j;;;ト    ´ .  i ´  ,イ;イイ     敵の先頭に矢を集中するんだ。
.:.:. :.:. :.:. :.:. :.:.:./;:..ゞ仆ヾlリ      ,   ,!   jソ/′
;;:.:;.,. -─一'/;;:.: .:.`゙ゞヘ_ト、      `ー'   / ヽ ̄``ー- 、
:.:.:.:;.:. :.. :.: . . i;;;;.: .:. .  Yj '、    -ー‐:- /  i   ー - 、_`ヽ、
:.:.:.:.:. :.:.:. :. :.. .\.:.: .. ,ヘ \ヽ __ ´ ̄ ,イ ハ _」;,      ¨``ヽ,
:.:.:.:.:.. .:.:. .: . .:. .:. \:./ -‐'"´    ``ーrァ'ー'-、_,::;:;          i
,. -‐ ─ ''''"´ ̄             ij||       ̄ ``ヽ     |
.:.: .:.: .: . . .:. :. . . . .           1||.   ¨` ー -、 、`,     ヽ
.:.:.:.:::. :. :. .:.: ..: : : : : : : . . . . .,     j i!         i i,1 /   j !

.

220 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:17:24 ID:D7PKQbMM
.


∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||

    ‡    ウキョー?                  
   │ ,,iiill        |||ii,,  す、進めん!!     ‡    柵!?
    ヽ( ゚∀゚)      (´Д`;)              │ ,,iiill 、
     (   )ヽ    ノ( 楚 )ヽ             ヽ((;゚∀゚)))
     │ │       │ │                (( 楚 ))ヽ
                                   │ │  


.

221 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:17:54 ID:D7PKQbMM
.

       /  /      ,     /  /         /     /
      /    ,    /     /     .,      /     /
    /    /   ./シュピ /     ./
シュピ    ./   /            /        シュピ
_     /  . _        ._  /     _ ,
.  \   .   .   \   .      \   .  .   / 
._        . _        ._        / 
.  \   .   .   \   .      \   . /           /|
∧漢 \     ∧漢 \     ∧漢 .\            // |  |
 ゚Д) つ.   ( ゚Д) つ   ( ゚Д) つ         //|   |  |
つ .| . \  (つ .| . \ (つ .|  \      //|  |  |  |
   .|_  . \ |  |_  . \|  |_  . \  //| . |  |  |  |
                       .      //|    |  |.   |


.

222 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:18:22 ID:D7PKQbMM
.
                            '\
             ,,〟             \,ヒュン
               '\     ヒュン             ,,〟
               \,           ,,〟       '\
      ,,〟                      '\         \,
      '\ ,,,iii|||,,       ,,,iii|||,,        \,       ,,,iii|||,,
    ,,,__( ・Д∴;;.   ( ゚Д゚ iil)             ,,〟(;・∀T)
      と(  .;' と)    / つ_つ          ,,〟 '\/ つ_つ
       ノ     )     人  Y       ,,,iii|||,,/'    人  Y
      (,_,ノ(,_,ノ     し'(_)  ⊂⌒(llii;Д;)⊃   し'(_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ--':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ    むうっ!!
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト    よいところに
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |    集中射撃を加えてきおる!!
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::
          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::

.

223 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:18:55 ID:D7PKQbMM
.

      t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
       t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
       t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
        t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
        t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
        ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー   だが、これしきで
       :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::  ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー   この覇王の突進を
.       ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之    抑えることが
       ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii     できると思ったか!
       ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r
        ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ   ぬおりゃああ!!
         ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、
          :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
           ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
             ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
              ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
                ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、

.

224 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:19:26 ID:D7PKQbMM
.

’ ノ、  (;;ノ;; 'l.′‘ ・.′”’ ノ、  (;;ノ;; 'l.′‘ ・.′”
 (´;^`⌒)∴⌒`. (´;^`⌒)∴⌒`.( (´;^`⌒)∴⌒`.・
、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;⌒ ;; :) )、   ヽ、(⌒ ;;;:;´'从 ;'   ;:;;) ;
( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `⌒ )⌒:`.・ ( ´;`ヾ,;⌒)´  从⌒ ;) `
ム,_ ノl ;;:::)::ノ( ´;`ヾ,;⌒)´|r┬-)::ノ( ´;`ヾ,;⌒)´|r┬-|⌒ ;) `
ノ  ...;:;_). :::  >> `ー'´ ."::⌒) :::::. :::  >> `ー'´ ."::⌒) ;;::
ノ  ...;:;_)  ...:: ノ  ...;:;_)  ...::ノ  ソ > `ー'´ ."::"::⌒) ;;:::)::ノ


     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|
..   |:::::::::/ ._ノ  ヽ  ..|
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   ひーっ!さっ、柵があぁ…
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒)
    |  u   |r┬-|  |   後退っ!!
    \    `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.   次の陣へ引くんだっ!
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

.

225 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:20:37 ID:D7PKQbMM
.


∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二|
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||
|||||||||||||||||||||||||||||||


\ /            \_/
 /            、-、__ヽ ,.-vi
7              ゙t‐-、`Y"y‐7
               ゙t_-)YY f"
                 ゙‐iYYr、
                  ヾヾィ'
           r―‐,zzzz,,zz‐‐'  
       _   ゙>-‐ー‐゙くく       むうっ!?
       l >`i.  (   ̄  ,! \ 
       l、(r`l  `ト、  /_,,,,Y´     またもや柵を…
       !、 \l   .l ! イr-‐i'       こしゃくな、打ち破れっ!!
        ゙>-.l)  l !  r‐' .!   
      ./  l.   l ヽ    !、_,r-‐――――――、______
      /    ``‐:、」、____.)/          //--------`―--、__
    _/       ,.:'  ,  / /         _/./  

.

226 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:21:41 ID:D7PKQbMM
 
..........          さく…
・・・・・・・・                                 さく…
+++++++++++++++      さく…
                                さく…
幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵
                            さく…

┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬┬
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼     さく…
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

                                    さく…
     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|    キシシシシッ!
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |
   |:::::::〉 ( >) (<)|    さすがは韓信さんだぜっ!
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)   この柵が破られてもまだまだあるよ!
    |    /| | | | |  |    
∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
||||||||||||||||||||||||||||||||||||||


.

227 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:27:21 ID:D7PKQbMM
.
             _____
           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|      この柵が突破されても大丈夫!!
            |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |
           |::::::( ( >)  (<)|      よーし、射撃開始っ!!!
     ,...-',,⌒ゞ(@  ::::⌒(__人__)⌒) ::::::::::.ヽ、
    /::/..::::::::::::..ヽl_    |r┬-|   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´  .,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐ '゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄

.

228 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:27:46 ID:D7PKQbMM
.
―――――― 韓信は遅滞戦闘を行った。
          項羽の突進に対しては、柵を多重に設けて勢いを削ぎ、
          矢を射掛けて徐々に削っていった。

            _n_,、    ,⊆'    ┌┐
           └i rヘ〉   └っ )   ││
           (才P_)   └‐'   .└┘
                        □
\∧_ヘヽ                        ヒュン!!
../ \漢ノゝ\                    ----==≡
/三√・∀・) ヽ  グググ…
 (⊃コ===>                                 ヒュン!!
  (,,,  \ \∧_ヘヽ          ヒュン!!              ----==≡
  (__ノ`  // \漢ノゝ\       ----==≡
       /三√・∀・) ヽ      シュッ!!
        彡 ゝ   ニつ]    ----==≡             ヒュン!!
         (,,,  \ \∧_ヘヽ                   ----==≡
         (__ノ`  // \漢ノゝ\
\∧_ヘヽ        /三√・∀・) ヽ  グググ…
../ \漢ノゝ\       (⊃コ===>              シュッ!!
/三√・∀・) ヽ       (,,,  \  ,:'             ----==≡
  彡 ゝ   ニつ]       (__ノ`  /

.

229 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:28:11 ID:D7PKQbMM
.

・―‐―― _ オフッ!
    、;, |||iii,,, ; 、!lノ从,     ギャアアアアア!!
   ._、;(゙ε;'(;:)')三;"∴ ―‐―― _  ノ从,  ・―‐―― _
 ―  ´;"ヾ;づ/`≡ ≡"i´ ´  ∩,,,iii||| ;"∴>
    ・~ヽ、_;⊃つ     ⊂ ⌒(!|i;Д<)っ;, ‐――_――
         ・―‐―― _  ∪‐――_――
・―‐―― _  ――_――_ヒュン!   ‡
                          |  ,,,ii||| ヒルムナァ
  ウアアアアアア!!                ヽ( ゚∀゚)
      ∩  ∵';:, ・―‐―― _-ヒュン―‐――    ――
    ∠(。c ⌒ヽ     |||iii,,,::!l ノ,    ――_―――_―
     ∨`しし'      (‐p;゚:;):: て':,―‐―        ‡
・―‐―― _-ヒュン―‐―ζ;;;ノ~: <'::   ・――チュン!   |  ,,,ii||| ヒャッハー
                ';;,::,'・';,、               ヽ( ゚∀゚)
     ・―‐―― _       ::と(,,0 ,,(;:)と⌒`⊃――_―( )
                  アウウウウウ…


.

230 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:28:36 ID:D7PKQbMM
.
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 漢兵も柵も消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 楚 )__;;;;/


.

231 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:29:04 ID:D7PKQbMM
.
   ギャー
          从             ジャーンジャーン!
         /:人:丶  ワーワー!
       人(::( ):::ヽ人    ゴオオオオオオ
      丿::::::丿  レ、::::::)从       人    ウワアアア!
     从(:::人::(    ):::::::::::人:ヽ从   /:人:丶
    丿:::::::ノ      (ノ):/ 丿:::::::ヽ人(::( ):::ヽ人
 人_:::(            (::人_/Yヽ::::::丿(:::::::::::::::\;".
ノ::;;; ;:::            ::::::丿(:::::::::::::::\;::::::丿(:::::::::::::::\;
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼
┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼

   ひぇーっ!!          次の柵へ退却だっ!!
  ∧漢    ∧∧    ∧∧    ∧漢    ∧∧    ∧漢    ∧∧
  ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)
  / づづ  / づづ / づづ  / づづ  / づづ  / づづ  / づづ

.

232 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:29:28 ID:D7PKQbMM
.
    i゙       ,  ,! , ili l i., l;, i, l;;;;,`ミ゙ヾ';;;, ゙i i
    !i゙ ;'   ,i  ,! ,/!,i,iハト, i, !! |i', ゙i; i;;;';';,,_ミ:: ;;, リ
    lv',ィ' ,;;;i 〃;/ リ.リl| !l゙:,ト,゙:、li;'、 i:.゙i;..;;;;;;;,ヾ ;;:〈
   ,ィ,ィ/ ,,;;:;;イ,/シノン' ノ ゙l! ゙'いミ`ミゝミゝ、゙';;;;;;;;;;;;;'v;;;i
  '" / ,;;-''シr--=、∠,,__゙、 ゙ゝ,;≧-─ミーi;;;;;;;;;;;;;;;;;;l
   i゙i゙  ;;ヘ | ーt‐:ァミ:`、` ' '<"t::ラー- |;;;ハ;;;;;;;;;;i゙  よし…もう少し、もう少し持ちこたえれば…
   ゙;゙、 ( ハ,!  `""´'  ゙:   `' ` ´   ノ;リ ,i;;;;;;ノ
    ゙:,゙:、.ヽ,ミト:       ,  :.      ケノ./;;ャ'′   項羽を撤退させることができる。
      `:、`ー;      ,'.  :::,     '゙フー';;l゙
       ノ,;;;;゙ト     `ー-‐'゙     /};;;;;;;l、     もう少し…持ちこたえてくれ。
      ,ィ'ス、;;;|`、   -‐ - ─-   /,.};;;;;;;;;;「
      _」 ゝ、;;;l ;゙:、   '''''''   ,ィ゙ 'ク;;;:;:;;;;」
  _//   `:'、 ゙; ゙' 、      ,ィ'゙ ;'ク:::::::::::;`;、_
 '"/  l    r‐`i゙:,  `ー---‐''゙  「..:::::::::;ィ^!;;;;;;;;;;;;
     ゙!   |:::::P"⌒`ヽr~''⌒`く! ::::::::i゚_ノ,;;;;;;;;;;;;


.

233 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:35:20 ID:D7PKQbMM
.
 /  /  /     rV/ l   \
// |   | :/ ', i /^\ <\ ヽ \._
´  ノl   /      /r/   \   `‐、  ーっ
イ(_ノ       / lヘ /^   、   \  ', ヽ  -=ニつ
/i ハ  i  // ハi|/∧ヽ ,`´ ', ! 、  ヽ l
_ハ  ト  ィ:ハ |` ゙`  ', ! /リ |  〉   .∧. \        覇王様!
,.斗≧ミメ i ノ ノ      リ} __/厶∠L (__;)ヽ ヽゝ  __
 / しヘヾノ      孑气く 、| \',   ヽ ヽ   `、_)  敵は予め、入念な準備をしていたようです。
l| {::::} |       l f:::i lヾ ヾ/リ |  〉  }  }
_弋_゚辷'ン_         、辷ン   / //厶∠L/       多重の柵に引っかかって進撃が止まりがちです!
:ゞ:、::.:.ゞ"´        `" ̄・ /   / |
ミ彡彡::7      ′     / /l  l|            それに柵内からの射撃により、徐々に損害が…
マ三:、彡               /ィ´  |  |l
\三彡          ∧   .ノl   |   |      __
 丶ミゞ   ⊂ニ=⊃ .廴) イ l|   |  l|     `、_)
      キフ
     季布(「Black Lagoon」バラライカ)

.

234 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:36:47 ID:D7PKQbMM
.
        /|  ∧_  ∧ミ∧
        /Y'| .\伝 // ・ |ミ   伝令!伝令!!
        |. !.ヘ (゚Д゚ ;(_)' |ミ   御味方の別働隊、京・索にて敗退!!
        ヘ、__>@゚∪゚/  ,,|    敵の別働隊がこちらに向かってきます!
  .~<三ミミγ"⌒(⌒) /`ー'"|
      γ/   ヽ(_/ノ`ーΩ'`ヽ
      /,へ、   ,)(  ,‐、  ノ.ノ-=           ;;(;; `)⌒;;,,.⌒)⌒ヽ;;
      /__)/`二ン⌒し/ /~i ./ =≡      :(⌒;;⌒ヽ;; `)⌒;;,,.ソ'';`)⌒;'
       .//"    (__) ./ /=≡=≡三 :::(⌒;;;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;`)⌒;;,,.")⌒ヽ;
       /__)       / // =≡≡ソ''⌒;;)⌒;ソ⌒;;;;!"''')ヽ);;;;;ソ;;,,,,)ソ⌒
                .|__)))=≡≡ソ;ソ⌒)(⌒;;ヽ;;;;;''')ヽ);;;;;;;,,,,,,)ソ'`)⌒;;'')


ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)    なんだとっ!?
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ   リュウショ ショウリマイ
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ    竜且と鍾離昧は何をしておるのだ!!
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"

.

235 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:37:14 ID:D7PKQbMM
.
――――――― 漢軍は京・索で楚軍の左右両翼を待ち伏せし…

              | ┃                  ┃ |
               | ┃                      ┃ |
              |.┃ l         、  .,  。   ┃.|
                   |┃  u      )  (        ┃.|
                   |┃       <三))ノ  |((三シ    ┃|
              |┃ _,,.-‐‐‐-、_    _,,.-‐‐‐-、_.:::|ニヽ   ぬおおおおお!!
 / ̄ ̄ ̄ ̄丶     /ヽ┃  -、‐tーゥ‐-;-   -、-tー┬-;- | ヽ |
 | な強勝.Z |    |/rl |   ヽ` ̄ ̄´三|  |三` ̄ ̄´  |::::l| |   ZIPの前には敵はなし!
 | る固ち I  .|   |に|.|     ̄ ̄  三|  |三  ̄ ̄ /| .| |
 | んな取.P .|    .l  |.\    |   .(三|  |三)ll     | |⌒./   ZIPの後にも敵はなし!
 | やも.っは .|    `ー|:.:.:|       ^t_ァ^   。 .| |__ノ
 |  !!のて.馬 .|    .| |:.:.:|                     | | |;|
 |   と.こ上 .|    | |:.:.:|   t‐=ニニニニニニニニ=‐イ. | | .:| |
 |    .そで .|    |;:.:|:.:.:|  `'ー-ニニニニニニニニ-‐" . | | .:| :|
 \        >   /|;:.:\:.`、               /. / .:| .:|-、_
   \     .|.-‐r´ ;:|;:.:  \ `"''ー‐‐-----‐‐一''"´/ .:| ..|  `ー-、

.

236 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:37:40 ID:D7PKQbMM
.
              _  ' ´  ̄ ̄ ̄ > 、
               /             \
          /   !   |  |  !  |  ヘ   ヽ
         /     .!   |  | 斗  l     ' ',   ハ
 .        /  |  |  | .´| ヽ  ヘ.   | l   ハ
 .         |   |  |  | .Yf アぅミ Y   | l   l ハ
 .         |   |  ∧  V弋fタ  ヽ|  / V  | |
 .         |  l.∧ ヽ ヽU   `   l}ィ坏 '  /  |   何を言ってるのかわからないけど、
           V V \ ヽ \       マt7./   ,′
           V V  \\ ヾ  r 、_ ´  イ   /   やばいことは間違いないわ…
          ヽ ヽ   { ヾ   ゝ‐ '   /  /
         , -―- ≧ _\ ヽ .       ィ   /      撤退よ!
      //: : : : : :.-―― ヾ> ‐ < / /
      /: : : : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ .ィ }イ'´
     /: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ',
 .   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
        ショウリマイ
        鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル)

.

237 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:38:06 ID:D7PKQbMM
.
――――――― 追撃のため、隊列がのびきっていた楚軍の左右両翼を
            灌嬰・酈商が撃破。
                      ∥     |
  ゝ  `ー一'  /ノ∠       -=  =-   ∥
\ <三三彡。´∠∠ \       ∥    | |
 />┬> --.< 。 ハ ̄`       | .-=二 二=-  ←日光
/i __ム 个 |、 へ. }                  | |
/ . -- \|.∠ ` <. /                ∥
 /∠三ミヽ. ハ                      |
 { / (@)} } {          _____     うふふふふふふふ!!!
_八ゝ三彡イ。 ノ       /-―- 、__, \
ゝゝ.ー一。'/       / '叨¨ヽ   `ー-\  みなさん、ボクの引き立て役ですよ!!!
.  ̄入て(_) )      /   ` ー    /叨¨)  \     /\/!
\イ/ハーY  ̄ .Z  |        '          | ああ…か、かっこよすぎる…
  V / ゚_j  ゝ{ ̄タ   |     `ヽ.___ .       |    ∠ィftュ 」 }
レ/ ̄  `ー"、¨`   \     `ニ´       /    __i、 ~^__ノ∠
ゝ/ ̄ 二ヽ  ヽ.   /. : : : : :ハ: : : :ハ /:::::{ \-、___r― 、i  {ヽ∠//ノ
/ _f"。-- 、 \ ヘ--‐'′. : : : : : : ハ: : : :|V\:∧ ヽ.  ゝ゚ 、<⌒ヽ } L/ゝ
  {/{ /rュハ。ハ }Y⌒> 、_: : : : : : >、|: ヽ. |::::V、∠__: :> ‐>ヘハ、
 r{ く ゝ三ソ }.ノ ノ゚ヽ 。  ∠: : : : : :ヽ: : : : : ヽ:::::V: : : :| {_/{_∧ }ハ . -┐
 ゝ、 ゝニニソ/}  {- <_>―- 、:\: : : : ヽ::::V : : |: : r 、 / | V//ノ ←造花
  \ー―一'´/ /   ヽ――― `丶、: : : ハ::::V: : |tヨ{\\. | //∠
   ↑
  売り物の絹で作った造花

.

238 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:38:35 ID:D7PKQbMM
.
             //  /   /::/ / /  ∧::,\::イ
            / ,'   '  /  L/ / '  ! ハ::', ヽヽ
        // {   {  |  |   ! l   l l T  ハ ハ
          //   '   l  |斗┤- l  l   | ! !  ! | ハ   な、何!?コイツ!?
       //   ハ ハ 从 A |   |  l  斗| 、|  | i| |   頭おかしいんじゃ!?
.       //   ∧ V  弌之外 ̄ ` ≦_// ' / / '              /
.     //    ' ∧ N ゝ ¨¨`    代 fミ/イイ ィ    とにかく一時退却!
     //   / /_iハ U     ,  `¨¨ / イ |                /     /
.  //   / / 、 ハ     {`  ァ     /ィ  l  !             ,<     /
../ /  , ´  ̄ ̄ヽ ヽ ヽ   ー    , 个 |  |  |            /  \/
.  / / : : : : : : : : : : \\>  -‐<   | |  |  |       /     ト 、r 、
  / /::: : : : : : : : : : : : : : :\}、!  ̄\__'  |  |  |      /      r 、ヽ ヽ
. / {::::: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽゝ=、 、\:: : :ヽl  l  |   __/ / `      ,\ \ ヽ
,'   !:::: : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽゝ ヽヽ ヽ:: : :\l  |  /  /ヽ /   / / ヽ
   l::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ V/    ヽ: : : \ /  /  /   / /
         リュウショ
         竜且(「Black Lagoon」グレーテル)

.

239 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:39:02 ID:D7PKQbMM
.
        /:.     〈カj   ,.ー- 、_ _      !
        !;:::. .       /  . :. :.; ;: ;; .:. .``ー-、j
        ヽ;; :. . __,.イィイ ハゞヽ、. : ;; :; :;:; . .  ヾ
         Y/;:;:;:;:;;〃ノン' ノ'  い゙:、ヾ'、;:ヽ、;:; :;. .: ヽ
         ,j;:;:;:;:;:イ::''´ ̄``ー 、'  ー''"´_``、;:;:;:;:、  ;!
        /:::;;:;:;:;;j:::. . .〈じニゞ,i  ,テラー、`,!;;;;;;;; . ::;!    今だ!!
        ゙、j:;;;:;:;,:!::::.:. .   ´ l   `    .!;;;;;;;;;;;;;ソ
         /;:;:;:ト;:!;::::. . .    , ‐、      j;:,イi;;;;;;!    味方の突入に合わせて
         `、;:;:〉ハ!::::.:.:.    ー      ,リ j !;;:/    全軍突撃!!
          j/;:ヾ ,:::::::.:.   __      ソ ',::;/
          リ;;;:;:;:ト、:::.:.:..  〈二二ヽ   /,イ;:!'゙      項羽本隊を包囲するんだ!
         ,rー- 、リ:\::.:..  ´ ̄ `   ,/;;:;!'゙
         /:.: . ..  `ー- ヾ::..   ̄`  /|ソリ
      ,r‐' ー ‐- 、_   `ー─‐''"   ,!、
     ノ::::.:.:.:.:.. .:.:. .. . . ̄``ヽ、TY⌒ヽ'´ ̄|               ,rー-、_
    /;;;.:::::::::.::::::::::::::::::.:.. . .. . . .\       j              / ,    `ヽ
   /;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::.:.:...: ..:.: . . .`^ヽー、/l__           ,r' /     l
  ,/;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: .: . . :. . .  .  . ``ー‐- 、    /ソ '´      ゝ


  .   ∧漢∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ  .      ∧漢∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (´∀`)つ  ド   ∧ ∧⌒`)      (´⌒(´ (´∀`)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(´∀`) 突撃――! !(´⌒(´( つ/] /    ォと(´∀`) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――  ―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
   .人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  |             .人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  |
             (´⌒(´⌒`)⌒`)               (´⌒(´⌒`)⌒`)

.

240 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:39:32 ID:D7PKQbMM
.
――――――― 項羽本隊を遅滞戦闘で引き付けている間に、
            別働隊を使って包囲する…これが韓信の戦術であった!

       :,.:::''::´:: ̄::`:::.、:
      :/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:
      : /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:    おい、項羽!!
    : l:::::::::::::ゝ---- ι:    
     : |::::::::::::)  ◯  ○ (:    て、敵の別働隊が現れたぜ!!
    :,l::::::::::::η U|||||||U ゝ:
    : ゝ---η.  |||||||  ゝ:    このままでは包囲されちまうぞ!!
      : /≦ ヽ .|  | ≧:     
           コウソウ
  項羽の従兄弟・項荘(「北斗の拳」ジャギ)

         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ     覇王様、我等は深追いしすぎました!
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL   
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、   このままでは包囲殲滅されます。
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ 一旦引き返し、体制を整えるべきかと。
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',   …ご決断を!
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /     ,'

.

241 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:40:35 ID:D7PKQbMM
.
―――――― 楚軍は、十分な戦力が整っていなかったこともあり…

ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ--':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ    むうっ!!
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト    止むを得ぬ、全軍を引かせよ。
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ    体勢を整え次第、榮陽を攻め落とす!
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,    その首、洗って待っておけ!やる夫!!
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::
          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::

.

242 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:41:00 ID:D7PKQbMM
.
――――――― 項羽は一時撤退した。
            だが、再び攻めてくることは明白であった。

.   ∩____∩゜.:+___∩: :.+
ワク. | ノ      ヽノ     ヽ+.:
:.ワク/  ●   ● | ●   ● | クマ    項羽が引いていくクマっ!!
  ミ  '' ( _●_)''ミ'' ( _●_)''ミ クマ
. /  ._  |_/__ノヽ__  |_/__ノヽ      韓信さん、やったクマよっ!
 -(___.)─(__)__.)─(__)─


          /   . :. :. :.:.:.::::::::::::::::::::::::;:;:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ
         /   !   .: .: :::::::::::、;:;::;;:;:;、ヾヾ、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
       ,.イ  .::i:l      ゙゙;;、.:.:;;;;ヾミミミミ、;:;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;;!
        l:i!.::;;!. :.:|:l       `;、 .:.:ヾミミミヾ;:;;:;;;;;;:;;;:;;;;;;;|
        リl.:.:;|.:::::M、`,`、.::::::::::;:;.:;:;`ヾミミミヾヾヽ.:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;!   ふ~やれやれ…
        ヾl!.:l::l:^ヾトト、ゞ、.::ヽ.:.:ヾ.:ヾ;:ミミミヾ ミミミ;:;;;;;;;i'    
         `ヾトト、`ー==''゙`ヾ.:;:;:;:;;:;;:;r‐-、ミミヾ.:;:ミミヾ:;;;!    なんとか耐えれたな…
           `ヾ! ´テ-ュ`` `)1.::;:;;:ト、  !.:.:;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;ヽ   
               l  ´ ̄     リ`t;!/ /.:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   できることなら、
              /        U    リ ,.イ.:.::;:;:;:;;;;;;;;;;;;;:;;;;;L   もうこんな戦いはしたくないよ。
            ( _,,           ! ト、 !.:.:;:;:;;:;:;,ィイイ从::L
             ゝ-‐       ,′! `ヾトトト、リ^!/.:.::::::iヽ
            /.::::Y      /  ;     ,,、‐'´ ,ィ.::::::::|::::.`ー- 、、、_
           /.:.:.:::::::ヽ _ , イ     ,、‐'" .:./ !.:::::/.:.:.::::::::::::::::::::::::
             /.:.:.::::::::::::.::::「.::::7⌒77"´ ̄ハ   |__/.::::/  .:.:::::::::::.:.:::::::::::

.

243 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:41:06 ID:nZwXPnB6
追いつけた。
韓信の読みはマジチート。

244 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:41:33 ID:D7PKQbMM
.
    ____  ⊂ ヽ | __ ☆   __  _/ 巛  
   / ⌒  ⌒  \ ,`ー   \ | |l / \  __つ   楚軍(笑)プギャーwwwwww
  ./( ○) ( ○)  \|| ,  \.|||/  、 \   ☆     
 /::⌒(_人_)⌒:::::  |  __从,  ー、_从__  \ / |||   韓信さん最高wwwwww
 |   |r┬-|     .|  /  /   | 、  |  ヽ   |l   
 \   `ー'´     // )  `| | | |ノゝ☆ t| | |l \    おとといきやがれだおっwwww
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ゙ ─ー  `// `U ' // | //`U' // l 
         /   /   W W∴ | ∵∴  |  
        /    ☆   ____人___ノ
           ̄


           / ̄ ̄\
        /# ヽ、_  \
       (○)(< ) u |  あいかわらず、うざったいだろ…
       (__人__)    |
        (`⌒ ´  #  |  やる夫は…
   .     {           |
        {        ノ  常識的に考えてよ…
         ヽ     ノ
        i        、\ ;
        |   !    /__} ;
       ,-| . |ー-、/ ゞノヽ
     ハンカイ
     樊噲(やらない夫)

.

245 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:42:01 ID:D7PKQbMM
.
       ___
     / ⌒  ⌒\
    / (○)  (○) \    は、樊噲っ!!!
  /   ///(__人__)/// \
  |   u.   `Y⌒y'´    |  生きていたのかおっ!?
   \      ゛ー ′   ,/
    /      ー‐    ィ


           / ̄ ̄ ̄ヽ
          /::::  |||||   ヽ
        /:::   __ノ::::::ゞ;;:)
        /    ( ;:;:;:;ノ:::::<->   生きて帰れたのが奇跡的だろ…
      /;:;:;:;;;:;  (_ _人 __)
    .///ヾ     .`┃ノ       常識的に考えて…
   / /| ヽ/ / ∧ |
   / /_|  \/ / | |        でも無事にかえっただろ…
  ヽ、//////)/  | |
   /  ̄ ̄ ノ   | |
____,/  )--- ヽ   ヽ つ

.

246 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:42:48 ID:D7PKQbMM
.
          / ̄ ̄\
        .ノ  \,_.  .\    やる夫ってば、苦しいだろ…
       (●)(( ;:;:;:;)   |    
     / ̄(__人__) //// |    
   /  _ノ .ヾ⌒ ´     |  クスッ
  /   ゚⌒  {    .  /      樊噲っ!!!
  | ///  (__人\    .カ
  \     ` ⌒´ン     .ノノ ギューッ  よく帰ってきてくれたおっ!!
   /  ̄   ./  . .. し}
     .(⌒二_⊿ニ⌒)  .i


.

247 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:43:17 ID:D7PKQbMM
.
    ,..||-ノ─ソ彡
  &. : : : : : : : : : ミυ
 ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u
.三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}
 {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : i   ただいまー
 .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;!
.. ヾ: :: : i r‐- ┃┐.| : : :ノ   カリカリにやられちまったぜ。
    ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′
  / _ `` ー一'´ /´> )
  (___)   / (_/
   |       /
   |  /\ \
   | /    )  )
   ∪    (  \
         \_)
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド)
        ____
      /      \
  o ○ o´  _ノ  ヽ、_ `o ○ o    周勃!!
.。゚   / o゚/⌒)  ((<))゚o\   ゚ 。
    | 0 / /(__人__)'  0 |     よく…帰ってきてくれたおっ!!
    \ / /  `― '     /


.

248 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:43:52 ID:D7PKQbMM
.
            ,. r-<、/ ̄`ヽ、   `\_
             ||/         ̄ ヽ  ヽ`\
          , -〉′'     l       \  \ ! ,ハ
        / / , ,′/ ,ィ|', ヽ,  i \  , V ∠ _
        // 1 ,' l  | 」_|∧ '、 i  |ヽ. _, 、 i , 仏ヽ、
        ! / j , |j |´/ ,ゝ、| 、 |ヽ,、<\| |∨ i   アンタだけ一人にしておくと
   , - 、   j/ 〈 / ∧/ / ! ヒメヽヾT´ヒソ ノ レハ|' i  l   何やらかすかわからないからねっ!!
   {  }     { /  八)     r  `     _少′!  |
    l |      !  ,′, \  t- -1   /′i  ¦ |   私がいないと漢軍はただの変態集団よ!
  , ┤ !、    | ,' / _」ヘ、|  / ,.ィ' l   l  ¦ |
 (      \,、 -‐v'ニ、 ̄ \ くl`ー '´ |\l   l  ¦ |   少しは感謝しなさいね!
 |ヽ  い'   _ 、イ \ ヽ   \ \  ´冫 > 、!   !  |
 l\辷 イー ´  | 丨 ) !     >ヘ./∠、   \!  |
  ` ー ' \._   ! ゝ  ト、  〈_i_/ハ\_〉    > |
        |    ̄7    i ヽ   ! /  !|  ,' ,ハ |
        |   /      l /    V   |l   |イ l l
      オウリョウ
      王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ)
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \   王陵…無事だったのかお!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

.

249 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:44:18 ID:nZwXPnB6
おお、みんな生きてる!

250 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:45:26 ID:D7PKQbMM
>>249 大惨敗なのに、主要な将が生き残ってたのは奇跡的やね。


      /    厂`  ´ ̄`丶、        ハ/ ̄` <
    / / ̄/            `ヽ、    / ∧  ̄\\\
  / /  /   l    l         \///l l     \\
   / //    l   l l  l      \//l | l  ', ト、|
  〃/ //  l | │l  | l│ ト、 \\  ∨/l│ | l  l l
  ∨レ| | /| l | │l │/∧ | \ヽ\ト、 厂 〉| | |  | |   ただね…あなたの奥さんとご両親、
     〉|/| | l | │|  |//‐=≦二、 \l V /| l | |  | |
     〈 | | l | │|  |/    ‐┴'′   __/ | | | |  | |   楚軍につかまっちゃったの…
      八レl从人|\|            /|   | | | |  | |
     / / / | ト、   ヽ          |   | | | |  | l   ごめんね…
    ' / /| │l \  ‐--   /  |  /// | |  l  '、
    / //| │|ヽ、 \    /     ∨// /从  '、 ヽ、
    |│| | │|\__>┐´        ∨ //  ヽ ヽ、 \
    ', | | | │|\_/ ノ|         // //\  \ \


      γ⌒) ))
      / ⊃__
   〃/ / ⌒  ⌒\
  γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)   今は…王陵が帰ってきてくれただけでも
 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ    嬉しいおっ…!
(  <|  |   |r┬(    / / ))
( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)    ゆっくり休んでくれおっ…!!
               / /

.

251 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:45:58 ID:D7PKQbMM
.

   みんなが無事だったのを祝して      γ⌒) ))  宴会やるおっ!!
        ___(⌒ヽ             / ⊃__
       /⌒  ⌒⊂_ ヽヾ          〃/ / ⌒  ⌒\
(⌒ヽ∩/( ⌒)  (⌒) |(⌒ヽ       γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
 ヽ  ノ| :::⌒(__人__)⌒ ::| ⊂ `、三  三 / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ
  \ \    )┬-|   / /> ) )) ( (  <|  |   |r┬(    / / ))
(( (⌒ )、 ヽ_ `ー‐' ,/ / / 三 ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)
  \ \ /                               / /


   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \
. | ( ●)(● ) |   負けたのにかよ…?
. |  (__人__)  │
  |   `⌒ ´   |   昔っから、立ち直りだけは
.  |           |    はやいんだよな…おまえ。
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |


.

252 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:46:00 ID:izplT.xE
この戦いは本当に驚きの連続だったなァ・・

圧倒的な数の差を覆した項羽にも
圧倒的な敗北をしても生き延びた劉邦

どちらも並みじゃないって痛快したぜ

253 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:46:33 ID:D7PKQbMM
.
   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧   でも…しんみりするよりマシだろ、
        |    (__人__)|    常識的に考えて!!
        |     |r┬| }
         |     | | | }    飲んでやるぜ!!!
       .  |.    `ニニ  }
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ


.

254 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:46:35 ID:JjOY.r8o
同盟相手はともかく劉邦陣営の主要部将はほぼ無傷か、奇跡だな。

255 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:47:11 ID:D7PKQbMM
.
   ∩___∩
   | ノ      ヽ   まずはクマーが歌うクマ!!
  /  ー   ー |
  |    ( _●_)  ミ    思い出すのさ~♪
 彡、 .(#) |∪|  、`\ノつ   クマうたを~♪
/ ___| | ヽノ /´ヽ  ノ
(___) i> |   ) ⅴ/                    (はい/いいえ)
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

    .,. -──-、
   /. : : : : : : : : :\  音痴は引っ込め!!
  /.┛┗: : : : : : : : : :ヽ
. !.::┓┏,-…-…-ミ: ::',      \\\   ∩___∩
 {::: : : : :i '⌒'  '⌒'i: : ::}       \\\| ノ --‐'  、_\ クマっ!
 {:: : : : : | ェェ  ェェ |: : :} _      \\ / ,_;:;:;ノ、  ● |
. { : : : : :|   ,.   |:: :;!    \    \\|    ( _●_)  ミ ,,・∵
. ヾ: : :: :i r‐-ニ-┐| ::ノ/ヽ  ヽ¨    彡、   |∪|  ミ',∴ ・ゝ¨
   ゞイ! ヽ 二゙ノイゞ/   \  \        ヽノ  ̄ヽ   `;、・∵ '
  / _ ` ー一'´ ̄ /   _{   ヽ;;_      /\ 〉
  (___)     /   .| ゝ〉 〉 〉ノ_   \__ ∵:: ;
                |  | 爆殺 |    __|;、・∵:: ;
                |   ̄ ̄ ̄ ̄ /    ∵:∴

.

256 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:48:32 ID:D7PKQbMM
>>254 君主はさておき、部下が優秀であったことが証明された件。


   \  /
     X      _____
   / ∩   /.::::::::::::::::::::::::::.:ヽ
  / ( ⊂) |.::::γ⌒ Y ⌒ヽ:::::::|
     | |  |::::/ ⌒  ⌒  |:::|
     トニィ' |:::〉 (>) (<) 〈:::|   宴会名物、
     |  |. (@ ⌒(__人__)⌒ @)
     \ ヽ .|   |r┬-|    .|   劉兄ぃの裸踊りだよっ!!!
      \  \  `ー'´  /
        ヽ ノ ゝ   '''''/>ー、_
         / イ(  /   /  \
        /  | Y  |   / 入   \


.

257 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:49:01 ID:D7PKQbMM
.

   m n _∩                      ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)        ____        ( _⌒二⊃
     \ \      /_ノ ' ヽ_\      / /
       \ \   /(≡)  (≡)\   / /
        \ \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\/ /
          \ |     |r┬-|     | /          / ̄ ̄\
           \ヽ     `ー'´    ,//           /ノ( _ノ  \  俺が脱ぐことないだろ
             \        /ノ             | ⌒(( ー)(ー)  …常識的に考えて
             / ・    ・ /               .|     (__人__) /⌒l 
             /        /                 |     ` ⌒´ノ |`'''|
            /        /                / ⌒ヽ     }  |  |  
            /   э   /                /  へ  \   }__/ /  
            /        /               / / |      ノ   ノ 
  ,r――--、,,_ノ r、 三 η  L___,,..-―‐-、       ( _ ノ    |      \´     
  (          〃ヽヽ //ヾヽ         )             |       \
  ヽ  `ヽ、  ⊂ニ;ミシミッニ⊃    ,r''  /              .|         \ 
    ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7    /               /           ヽ   ))
    ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /          ((  / .  ◆◇◆◇◆   ヽ    
    〉  イ                〉  |           .  /     ◇◆◇◆◇    ヽ   
   /  )              (_ヽ \、          /      /◆◇◆◇      ヽ  
  (。mnノ                `ヽ、_nm          /     / ◆◇◆ \     ヽ 


.

258 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:49:35 ID:D7PKQbMM
.
ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  /
ス  ク ス _  .| | │ //. ス ク ス _ | | │ //
/ ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //
 / .        // /          //
    ∩___∩     ∩___∩
    | ノ⌒  ⌒ ヽ    | ノ⌒  ⌒ ヽ
   /  >  < |   /   =  =  |    あいかわらず汚物クマー!!
   |    ( _●_)  ミ |    ( _●_)  ミ
   ヽ     `Y⌒l_ノ  ヽ     `Y⌒l_ノ    きんも~☆
   /ヽ  人_(  ヽ / ヽ 人_(  ヽ

       / .:.:. / ̄  \  _,,,,-‐'''"   \, へ、
     / .:.:/ /\.:.:    /            ヽ
     /.:.:.:,‐'" 〈.:.:.:.:\.:.:.: /.:.:___,,,,-‐ __.:.:_,,,,-‐.:.:   `、,,_
   _,,,-''"    |\.:.:.`''/_..-'/,,-‐''"∠..,,,,,,/_,,,,-‐  __ ヽ、
--‐''        |,ィ'⌒゙ヽiイ´ // , " ̄`ヽi! /// .:  ヽ、`ヽ、
      .:.   〈 (~< レ  '´  ' ..,,_('ッ ゙i!/'´ //|.:.:   \   へ…変態っ!!!
   _,,,-''.:.   .:.:.\ `   U    ,,、、´゜、、、 __,,,,.../ ::|.:.:|.:.: |
--‐''.:.:.:.:/::  .:.:.:.:./´`T            ,,_(ッ,ノ /.:.: / :/|.: /   変態っ!!変態っ!!
.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./:::/           /~⌒ヽ、-/゙//| :/|/ |/    変態っ!!変態っ!!
---‐-、____,、-‐<           /⌒゙ヽ ヽ>  / |/ |/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ、'、       /‐-、_ 〉 / , '             もうひとつおまけで
;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,-‐'''"\\__\  `ヽ-、;_/ ,,-''               変 態 っ ! ! 
 ̄ ̄^i;;;;;;;;;;`-;;;;;;;) \ノ::::´`ヽ、   ,, - "ヽ、
::::::::::::::|;;;;;;;;;;;;;;;∠-‐'''"`-、:.:.:.:.: `''''".:.:.:.:.:.  '、

.

259 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:50:05 ID:D7PKQbMM
.
      ___
     / ノ_ ヽ,,\
   / ≦゚≧ミ:≦゚≧   シメはやる夫の丸焼きだろ―――っ!!!
    | ⌒(__人__) |
    |////. |r┬|//}    宴会的に考えて―――っ!!!!
    |   ` | | | }
  /|    `ニニ }                                          ,,从.ノ
  | |       |                                         人ノ゙
  |  \      ノ                                    ,,..、;;:~''"゙゙
  | /      |\                         _,,..、;;:~-:''"゙⌒゙
  |(   く|___|__\__________ri`"'''"`"'': ; . , _
  | \  ヽノ _|||||________._|}=====f―――――――――┘,'   . : ; . : ;  _,;; "=-

           i!i||!!
          i!i!:;:;!i!|
        !i!|i|!i   i|!i|!|i!
      i!i!i!!!||     !i!|i|!i|!,,,
     i!i!;;;   ___  :;:;:;:;!i!|
    !|i    /_ノ  ヽ\  ;;;::||i!
   !i|   / (__ ) (__ ) \  ;;;;;i|     ぐえあーっ!!!!
   i   / ::::::::::(__人__):::::: \ ;;i!i
  !!!!i  |      |i!i!i!i!|   u  |  !i!|    あぢいいいいいいいっ!!!
   !i!  \  u  |;;;;;;;;;|    /  !i
 i! !i   /    `⌒´    \  !i |!|i!
 !i!;;!!  (<<<)        (>>>) !i!| i|!
  i!ii!!   |、 i、       ,i  /  !i!i!

.

260 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:50:41 ID:D7PKQbMM
.
――――――― 関中からの援軍を得て、ひとまず戦闘は膠着した…。
            
   。      .     。          '           ☆       . ゚   。   ゚
       ゚  .    。            ゜    +   ゜      。     。    ゚  。    ゚
。   ' o ゜          ☆          ゜    +.      ;     ゜         。   '
  ゜     。            ゜   。  o      ゚    ゚'        ☆  .  '      。
   * .      ゜         。        ゜     +      。         ゜    ゚
  ゚ \ワハハハハハ!/        +     。        +      ゜   。     ゚
。      +       。     *  .    ゜        ゜      ゜    。     。
   ゚   ,;     。   .        \ついでにやる夫のチ●コ焼いておけよ!/
  。   ゚   。.     +         。         .  ' ゚ 。     *  . ゜   +  ゜
     。         \おお、イカ風味!/     o     ゚   ゚        .
 。             *''          *  \だああ、食うなおっ!!/    ゜       。
                     ノo_o_o_o_o_o_o_o_oゝ
|>    |二ミ    |>     n_rl_n_n_n_n_n_n_n_h_n  |>    |二ミ    |>
h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n_n_|     ____     |_n_h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n
                  |     |l 榮陽 l|     |
                    |  〃ニニニニニヾ  |
                      |  | | 〃゙゙゙゙゙。゙゙゙゙ヽ | |  |
                  |   .| | |    。    | | |.   |
──── ─── ───|   | | l    。    l | |   |────── ─── ─
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""
      ,., .,.
       .:.:.;..:.:.  '''"'" ''"''' "'";;     '" ''' "''" ''"'''"'
""'"''"'""''"''"'"'"'"' """'"''"'""' '"''"''"'''"'" ''"''""'"''"'"'"''""'"''"'"''""'"''""

.

261 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:51:08 ID:nZwXPnB6
誰だよ、食った奴www

262 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:53:33 ID:D7PKQbMM
.
――――――― だが…

            _____
      r'ff77"/////〃〃∠=:、     
.     レ'''‐-!!!-‐::''"::::゙::ヾ:三三l    
.    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:三三!   
    |;:、:ニニニニニ:::::_;;::、:::::::l三三l      クックック…
.    l´\゙ll::!:::lLニ-‐'' ̄::::::|三三ト、   
    }==。ァ ::,, ==。== ::::::r;=、ミ|. \   覇王がやる夫を駆逐したかっ…
.    l.`ニ! ::::: `ニ二´  :::::rニ||:ミ!  ヽ、._
 _,... -‐1 ! :::::_┐ヽ._    ::::::-リ ミ|   l   予想どおりっ…
     l/゙= ---─っヽ  ::::下ミ:ミミ|   | 
      l ` ̄ ̄´  | .::::::|:: ヾ:ミ|   |
       ト、 ゙゙゙゙ ........_;;:::-‐':::   >|   | 
   , --、 |  ` Tヾ ̄::::::::   / |.    |
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄)

.

263 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:53:58 ID:D7PKQbMM
.
         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|    さてと…
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|    これまでの借りを返してもらうぞ…
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \       張良くんっ…
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |      クックック…
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |


.

264 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:54:28 ID:nZwXPnB6
負けるのも計算のうちか。
アホも凄いな。

265 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:54:30 ID:D7PKQbMM
.
――――――― 老獪な范増は次の手を打ってくるのであった。

                      _,,. -‐-,、
                                  ,∠ __   \彡"ヘ.
                 /__/゙べ>  /=彡"ヘ.    例の計画を始めるっ…
はっ。手配完了       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
いたしました!        /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ   よいな…!?
        ___   /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.
       |/ニ'ー'ニi.|  ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
      f:|l二H二ト,       └┐      │ //: : :人
       ,>|r' L」ヽK         |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
 _,,. -‐''7: |ヽ'三ソ|:ヾ'':‐- 、     ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
/|: : : : : | : |\ /|: :|: : : : ハ.     ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│



       第 三 十 九 話 ( 終 劇 )


.

266 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:56:06 ID:D7PKQbMM
今回はここまでです。奇襲にもかかわらず、
支援感謝!

次回は…帰国してからなんで、8月中旬ぐらいでしょうか。
投下できそうになったら連絡します。

さてと…そろそろパッキング作業を続けるお…
.

267 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:57:50 ID:ATCzgOmY
奇襲に気付いた時には投下終わっていただと……お の れw

おつ
出張ガンバッテネー

268 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:57:58 ID:uEoeht4w
乙でした。
なんだかんだで明るいやる夫陣営すげえw
出張、お気をつけていってらっしゃいませ。
銅鑼を磨いてお待ちしております。

269 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:58:05 ID:izplT.xE
乙でした!!

海外は大変だと思いますが
どうかお体にお気をつけて!!

270 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:58:15 ID:QHkk5R/Y
乙~
おもしろかった。ねる

271 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 01:58:31 ID:JjOY.r8o
乙、島流しがんばれwwww

272 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 02:01:03 ID:nZwXPnB6
乙でした。
韓信・蕭何のコンビ、まじチート。
気をつけて行ってきてねー

273 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 02:19:09 ID:bEQ1HZlg
乙です

274 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 02:22:01 ID:cIE8dPNg
>>273
ヒトヅマニア、出番なしかwww

275 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 02:27:07 ID:0i.OOD.c
乙です。

276 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 02:47:46 ID:swUN17A.
乙でした。
またとらすとみーを聞けるのを楽しみにしていますw
お気をつけて。

277 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 08:46:38 ID:1knqrPMo
おつ華麗!
「全てを将に任せる度量の大きさ」は確かに重要だろうが、
そうやって任せれば期待以上の働きをしてくれる有能な将が、
自分の配下にいるかどうか……がなぁ。
いないなら任せようがないわけで。いたのは幸運。
そりゃもちろん、悪評の高い君主のところには有能な将は
なかなか居つかないだろうけど。

278 :名無しのやる夫だお:2010/07/20(火) 23:09:27 ID:g/o63BbQ
蕭何さんはぜひ味方に欲しい人材だな。

279 :名無しのやる夫だお:2010/07/21(水) 02:03:02 ID:l9m3MRns

蕭何有能すぎw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/255-54db65ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。