やる夫が漢の皇帝になるようです(第四十二話)~  王 者 の 病 ~

ここでは、「やる夫が漢の皇帝になるようです(第四十二話)~  王 者 の 病 ~」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
734 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:20:43 ID:VzOcul3Q
時差ぼけで眠れないぜー!!
ヒャッハーww投下開始!!

. 
   や る 夫 が
                 ,ヘ     ,´ヽ
      (⌒ヽ      ____|  |_    |  |     
    _  ヽ ヽ `ヽ. (__    `⌒´   ""_-  
    ヽ ヽ ヽ ヘ ヽ ヽ  `i  i´~ ̄ヽ  |  ̄   
     ヽ, ヽ i | | |  | |   | |.     
      i |.| | | |   ヽ_ `⌒´__丿 ヘ   
     | | .| | | | | ヽ `)  ヽ  _|  |   
     .| | | | | | |  `_´   `""  |   
     | ノ .| | | | .| i´ .`i  | ̄`i   |   
    / /  .| | |  | | .i____|  i____/  ノ   
    i__/  | |. / /  ヽ__      _____/    
       .| ||,_/     _~`ヽ  i´   _     
     i⌒i | |     /´ ノ |  | < _`ヽ   
   | |  i | /⌒i /__-´  |   |   `~   
   .|  | .| | / / ´    /   \ ___    
   .| .| .| | | |  __,-´ _,-──- _  `ヽ.  
   .| .| .| | | |( ̄ __,-´  ,ヘ   ` ヽ_ノ  
   .| .|  | | | |  ̄ ,----^  `------、        (第四十二話)
   .| .| ||. | |   ー--┐ ┌-----゙    ~  王 者 の 病 ~
   .| .| | | | |      .|  |     
   .|  | |  | |  |    _____ |  .| _______
   .|   | . |   | | | /´  .`   ´   _`ゝ
   ヽ | .ヽ   | ヽ,|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ヽ,_|  ヽ-´     の 皇 帝 に な る よ う で す

.

735 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 01:21:18 ID:GEpaNpJk
ジャーンジャーン

736 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:21:19 ID:VzOcul3Q
.
 .    / ̄ ̄ ヽ   コメや間違いだらけで、大変だと思いますが
   ./^)  ,     、',   まとめてくださってありがとうございます。
  〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},
   ヽヽ   ヽ._.ノ |  やる夫アーカイブス 様
    |          |  http://memocopy.blog45.fc2.com/
   |         |  (いつもまとめてくださって感謝!)


 
ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1261066040/ (パー速)

第一話 やる夫の就活 
第二話 やる夫の婚活 
第三話 秦帝国崩壊の序章 
第四話 やる夫、逃亡しニートに返り咲く 
第五話 秦帝国炎上 
第六話 沛の動乱 
第七話 項羽蜂起す! 
第八話 秦の反撃 

ttp://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1263051849/ (パー速)

第九話   邂逅 
第十話   張良の奇策 
第十一話  張良、謀を帷幄の中に巡らす 
第十二話  懐王、楚王に即位す
第十三話  趙高の暗躍
第十四話  流血の罠
第十五話  趙高、鹿を指して馬と為す
第十六話  懐王の約束【前編】

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1265386888/ (やる夫板II)

第十六話   懐王の約束【後編】
第十七話   腐れ儒者
第十八話   項羽、釜を破り船を沈む
第十九話   再会
第二十話   大虐殺
第二十一話 胡亥の最後
第二十二話 咸陽入城

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1267437526/ (やる夫板II)

第二十二話 咸陽入城【続き】
第二十三話 忍び寄る危機
第二十四話 鴻門の会【前編】【中編】【後編】
第二十五話 咸陽炎上

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1271510436/ (やる夫板II)

第二十五話 咸陽炎上【続き】
第二十六話 項羽、覇王に君臨す
第二十七話 やる夫、漢中に雌伏す
第二十八話 国士無双【前編】【後編】
第二十九話 暗渡陳倉の計
第三十話   三秦平定

ttp://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/12973/1276003851/ (やる夫板II)

第三十話   三秦平定(続き)
第三十一話 弑逆
第三十二話 張良の暗躍
第三十三話 策謀
第三十四話 漢の三傑、一堂に会す
第三十五話 陳平の受難
第三十六話 決戦前夜
第三十七話 彭城陥落
第三十八話 やる夫の遁走

(以下、現行スレで掲載中)
第三十八話 やる夫の遁走(続き)
第三十九話 楚漢、榮陽にて対峙す
第四十話   韓信、北伐を開始す
第四十一話 韓信の快進撃【前編】【後編】

.

737 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:22:10 ID:VzOcul3Q
>>735 ちょwwww早すぎwwwww
 
 主 要 キ ャ ス ト

【漢】
  リュウホウ
  劉邦(やる夫) … 物語の主人公。典型的なダメ人間だが、紆余曲折の末、漢王に。
  ハンカイ
  樊噲(やらない夫) … 生業は犬肉業者。やる夫とは義兄弟。
  チョウリョウ
  張良(「アカギ」赤木しげる) … 韓の臣であったが、項羽に復讐するため、やる夫の軍師に。
  カンシン
  韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー) … 項羽に見切りをつけ、漢に参入。ニート志望。
  チンペイ
  陳平(「Death Note」夜神月) … 范増の配下。頭は切れるが、下半身は切れない。
  ショウカ
  蕭何(オプーナ) … 沛県の凄腕役人。後方支援が得意。
  カコウエイ
  夏侯嬰(クマー) … 沛県の馬世話係。現在はやる夫の御者。
  ソウシン
  曹参(「くそみそテクニック」阿部高和) … 沛県の刑務所勤務。
  ロワン
  盧綰(いく夫) … やる夫と同年同月日生まれ。やる夫を兄と慕う。
  シュウボツ
  周勃(ヌケドナルド) … 機織業者。ときどき葬儀屋。
  カンエイ
  灌嬰(できる夫) … 絹行商。ナルシストであり、騎上で戦うのを好む。
  レキイキ
  酈食其(麻呂) … 儒者であり、説客。得意技は zip を使った買収。趣味はグロzip収集。
  オウリョウ
  王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ) … 昔のやる夫の兄貴分。
  チョウジ
  張耳(ドラえもん) … 趙の実力者。陳余に追放される。やる夫を食客としていた。
  リョチ
  呂雉(「School Days」桂言葉) … やる夫の嫁。キレると凶暴化する。
  セキ
  戚(「ひぐらしのなく頃に」竜宮レナ) … 咸陽で拾われた孤児。後に…
  レキショウ
  酈商(「天翔の龍馬」岩倉具視) … 酈食其の弟。兄とは違い、武で活躍。
  
  スネーク(「メタルギアソリッド」スネーク) … 彭越の部下。やる夫の元に派遣されてる諜報要員。
      シン
  韓王・信(「賭博破戒録カイジ」一条) … 張良に擁立され、韓王となる。
  ギムチ
  魏無知(「Death Note」L) … 陳平の友人。陳平をやる夫に推挙する。
  ズイカ
  随何(「MMR」キバヤシ) … 儒者であり、説客。得意技はとんでも推論。

.

738 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:23:06 ID:VzOcul3Q
.
【楚】
  コウウ
  項羽(「北斗の拳」ラオウ) … 西楚の覇王。亡楚の名将項燕の孫。この時代、最強の将。
  ハンゾウ
  范増(「カイジ」利根川幸雄) … 計略・謀略に長けた老軍師。
  コウハク
  項伯(「北斗の拳」トキ) … 項羽の叔父。鴻門の会でやる夫を救う。
  コウソウ
  項荘(「北斗の拳」ジャギ) … 項羽の従兄弟。鴻門の会でやる夫を暗殺しようとした。
  キフ              
  季布(「Black Lagoon」バラライカ) … 任侠に厚く、統率に優れた義将。
  ショウリマイ
  鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル) … 名高い猛将。
  リュウショ
  竜且(「Black Lagoon」グレーテル) … 鍾離昧と並ぶ猛将。
  チンエイ
  陳嬰(「新世紀エヴァンゲリオン」冬月コウゾウ) … 臨淮郡の東陽県の元役人。
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士) … 楚の猛将。
  グキ
  虞姫(初音ミク) … 項羽の愛妾。
 

【その他勢力】
       エイフ
  【九江】英布(「ベルセルク」ガッツ) … イレズミを持つ、項羽に劣らぬ猛将。
                          項羽に反乱するが、破れてやる夫の元に逃走。
      チンヨ
  【趙】 陳余(「ドラえもん」のび太) … 張耳を追放し、趙を支配。
      アツ
      歇(「キテレツ大百科」コロ助) … 旧趙王家の生き残り。趙王に復帰。
      ギヒョウ
  【西魏】魏豹(「ドラゴンボール」ヤムチャ) … 旧魏の王族。やる夫に反抗するも、
                              韓信に破れ、平民に。
     デンオウ
  【斉】田横(「天空の城ラピュタ」ムスカ) … 兄・田栄とともに、項羽に反乱。
     ホウエツ
     彭越(でっていう) … 昔、やる夫と共に秦と戦う。現在は、梁で将軍を名乗る。

      カンコウ
  【遼東】韓広(「ドラえもん」ジャイアン) … 論功行賞で燕王から遼東王に格下げされる。

.

739 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:23:52 ID:VzOcul3Q
.
――――――― やる夫が彭城の戦いで敗れて後…
           榮陽に立て篭もったやる夫と項羽の激戦は続いていた。


         ,~-,~-,~,(;; ).
          |_     (;; ).|
 (;; ).     _|_~~~~~~(;; ).~~  (;; )       ◆==      ゞ;;;;;ゞゝ.:.;:;ソ
 (;; ).   __i .i-.、 (;; ).__   (;;   ワーワー      (;; ) ゞ ;.:;:;: :;.:;:;:ノ
 (;; ). rii | i_,! 'ー _γ((炎)(;;           (;; ) 丿.;:: .;::;.::.:,ノ
_  (;; γノ)::)      ." |__     (;;      (;; ) 丿.;::.;::;.::.:,ノ
└┘ 人;ノ;;;;;从i~~゙"i''-.,」_.|_iγ((人)   从人 _从丿;.::.:,ノ ジ
┬─┬人;ノ;;;;;从人|~゙"''i.|..|,,__~".''''ーk,,i=i、(( ( (人) ),l l  ヤ
┴┬┴_γ((炎)火)~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL. _γ((炎)火    \
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~",-、.=、~|~"'l''.ーiー-.|'"|_._|__|~i''i|       ン
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|.|;;| .~"|".' ''l -i |r''i"□_| ~!|
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|;;;|.|;;|._~'_"|"'l': ri'|i'"|_._|__||''i|
┴┬回ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|~"|;;;|./。!´。! ~!"゙i r |i'"|_._|__|~'i|    ボーボー
┬┴┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"|//|/| | ~  (|i' |_._|__|~''i| (;; ).
┴┬┴ri'"~|□ ̄| ̄~"l''ー|  |_~"'l'''' iー-i-.ニL..|" ___ ^|  丿.;:.:,
┬回┬r''l"~ ̄| ̄ ̄|~゙"''i.|~"(;; )..=、~|~"'l''ーiー-トi|'"|_._|__|~'i|ゞ ;.:;:(;; )

.

740 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:25:49 ID:VzOcul3Q
.
      t;; ::::::::::::::   :::::::::: ;;;;;;;;;;;;;;;;::::     iij}}}        ,,、 、,,,、j ,  、
       t;;; :::::::::: :  ::::::::::  {;;;;:::::::::::::      ;;;;|     ,,r'(v" '"  '"" "''"'j-
       t;;;;  :::::  ::::::::::  ii、::::::::::       iiリー、,   i、t vii
        t;;;;;;  :::  :::::::::: iiii::::::::::        ii}  ヽ, ( 从 ,,!!ヽiii,,,,,、z、
        t;;;;     ::::::::::: iii:::::::::::::       ijj  tt从ソ  リiハii ,,r,、-,,,"''''',,""
        ::|::;;;; :::::::::::::::::::::::::::iit:::::::::::::::     iii   ミ,/ i" i::リ}},,;;;;'-、ー'''"ラー
       :::::;i;;;;;;;  ::::::::::::::::::::::::iit::::::::::::: :::::   ,iii|   、,i j't-,i、iyiiYー|;;/7 辷ー  どおりゃあああ!!!!
.       ヽ::;;;;;      :::::::::::::::iit:::::::::::::: :::::::  }}   :: |,リ ~'´'-)≧;r'旡-、,z,,之
       ヽ:::;;;;      :::: :: :::::::::t::::::::;;;;;;;:::::::iii  彡 ::リ;;| :::::r'",, ,r;;;"`'''" `'ii    うぬらども、攻め込め!!
       ヽヽ ;;    ::::::::::::::: ;;;;;:::::t::::::::;;;;;;::::::   彡彡i''| ::::'、;;;、);;      ツ,/r
        ヽヽ  :::::::::::::::::::::::: t;;;;、,;;i:::::::;;;;;;::::::::  ,,,イ''''" | |~'=ニ、,   ::""リ "ニ
         ヽヽ :::::::::::::::::::::::::::::ヽ;;;;;;;i} ''' 、;;}}} }i、  ;;;;;;;;iiii| i ~''''''''〉  ''""j'-、、、 小癪なやる夫をうちとれぃ!
          :::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::ii;;;リ    "' """ "フ;;;;;;i '、ェ、 ,,ノ    ,ソ彡 ,,
           ;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::ii;;;i,         ii}}};;;i ~''-、"   ,,、- '";;;;彡}}}
             ;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::ii t     ,    iiリ;;~'' 、;;,、- ''":::'" iii}"  iiiii
              ;;;;;;;;;;;;::::::::::r"';;;      |    iii iiヽiii;;;;;;;::''",,,、'" ,、''
                ::::::::::::::i   ;; ’   |  、   } ''}}|  ,,rノ  ,,"iij}、
                |~::''::、;;|   ;;  ヽ  iヽ、,,j、  ''iii、、 ,、-'"ー、,''"  ''jj,,,,,,,,,,
                           コウウ
                   西楚の覇王・項羽(「北斗の拳」ラオウ)

.


741 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:27:51 ID:VzOcul3Q
.
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 漢兵は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 楚 )__;;;;/

.

742 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:28:13 ID:VzOcul3Q
.
       _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _, ,
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_||
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _||
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
                        //
                       、/ /
                       / `
           |\          / ┣¨┣¨┣¨┣¨
               `>.く     |||iii,,∩
              \   (Д゚´# ソ,,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               ∩|||iii,,   '''' <ニ||― r- |||iii,,―――
                `(∀゚´#),,,、三ニ=―  ヽ(∀゚´# ),,,、三ニ=―
           <ニ||― r-|||iii,,―――
                 ヽ(Д・´# ),,,、三ニ=―┣¨┣¨┣¨┣¨┣¨
               <ニ||― ∩――∩―――  '''''''''´´´´´
                     `(∀゚´#ソ,,,、三ニ=―
                   '''''''''<ニ||― r-|||iii,,―――
                            ヽ(Д゚´# ),,,、三ニ=―

.

743 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:28:48 ID:VzOcul3Q
.
           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /(  )}liil{(  ) \
       /    (__人__)   \   だああああああ!!!
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  
       \    |ェェェェ|     /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ
      l_j_j_j と)          i
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l じょわ~~~
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、::::::::::::::: ̄/     l
        ヽl´   |::::::::::::/ ̄ `l_-‐ ´
       /´::`-‐´:::::::: ̄ヽ --‐'::::::)    漢王(やる夫)
       ヾ_::::::__:::::::::_::-‐´'

    ―― [] []
   | l ̄ | |     / ̄ ̄\
   |_| 匚. |   /   _ノ  \
      | |   | U  ( ー)(ー)
       |_|   |     (__人__)   ったく…もらしてばかりかよ!
           |     ` ⌒´ノ
 [] [] ,-,     |         }
   //     ヽ        }
 匚/    / ̄ヽヽ     ノ      ,.r-、
       /           ⌒\  P{三)
      /ヽ/^y       /\  \/\ノ   ハンカイ
     (、、J /       /  ヽ /  /     樊噲(やらない夫)
        /      /    \___/

.

744 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:29:52 ID:VzOcul3Q
.
            / ̄ ̄\
          /   _ノ  \   ひるむな!!
          |    ( ●)(●)
.          |     (__人__)  ありったけの矢を浴びせて
           |     ` ⌒´ノ   撃退しろだろ、常識的に考えて!!
.           |         }
.           ヽ        }
            ヽ     ノ
           /     ""'''ヽ  | || /     )   ( パパパパ!!!
    ,,,-彡_,r''" ̄ 「/ ̄/ ̄/;二"二"二((二((三三C≡=─
  _,-|  r'" 二 ==i ニニ二/\/ccccccc//_ヽ )   ヽ
 <、、゙l  - ̄ ̄C=] ノ;ヾ / ⊂ニニニ二二ソニニニソノ/⌒ヽ\


                            '\
             ,,〟             \,ヒュン
               '\     ヒュン             ,,〟
               \,           ,,〟       '\
      ,,〟                      '\         \,
      '\ ,,,iii|||,,       ,,,iii|||,,        \,       ,,,iii|||,,
    ,,,__( ・Д∴;;.   ( ゚Д゚ iil)             ,,〟(;・∀T)
      と(  .;' と)    / つ_つ          ,,〟 '\/ つ_つ
       ノ     )     人  Y       ,,,iii|||,,/'    人  Y
      (,_,ノ(,_,ノ     し'(_)  ⊂⌒(llii;Д;)⊃   し'(_)
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

.

745 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:30:27 ID:VzOcul3Q
.
     |三{ ´| |    /       ┌─_─ヽ\ \__ ///
     |三|、_ヽ|   /l_       /‐''"_´ ̄ ̄三`ベ/
    ´ ̄ ̄  \  ̄|   /    /〃/ ,. _'"´ ̄/ ク \       `)ヽ、 __/〉__
    }         !  ノ 7フ   / イ/ / __   `ヽ ヘ//ハヽ   _ ノ  __//_
    ゝ、      |    /´ ツ/r¬/  <゙{ぴ;;ぇ、ヽ  z 、ヘノ ハ   \   ヽ-‐ァ r‐__‐┘
    〈     n_∩7  // { {r    ` ヾ    _  〉リ}.} }    |    //云 rヽヽ
      ン  rh^ /´::| / /  /ム l            {=ミ  ノ//     |   /ク`/ /ノ
     (ン´⊆ /:::::::::::::Y /  /  彡ハ     z- 、_  ´ `/ノノ      |  〈〈// // 「l
     / /〈:::::::::::::::::ヽ  /  /l!:/  、    {   )ア   ∧´       、 |   ̄ ∠ィ'| rニニ lコ
     |⌒|/ ヽ:::::::::::::::::ヽl:--─/    ヽ   ー ´  ノ、 \   _ ノハ |        | | __//_
     |  |   llヽ::::::::::::::: ヾ≡Aヽ    ;;;\ __,... <二、 _>ー~''´   ∪      |」(<フノ┘_/〉__
     | ::|   l| ヽ::::::::::::::::ヽ==弋之二テ´,r-''"´::::::::::::Y   、             ̄「|└ r‐┘
     | ::|  /Z| ハ:::::::::::::::::ヽ三/´u/  /::::::::::::::::::::::::::::|  X´`)              | |r‐' ト、
     | ::|/ /|l ヽ::::::::::::::::::::\ 小、_/:ヾ:::::::::::`::::::::::: |   ヽ             |」<フノ `´
     |__::」/|  |1 |lヽ::::::::::::::::::::::::〉尤:::ヘ::::\::::::::::ヽ:::::::::|   7_               ̄
       |〃|  |l |ミヽ:::::::::::::::::/:::::ハ::::::::、:::::::::::::::::::::::::::|   c_ノ _     「_ ̄ ̄\   ロ「|r>
       /|  |∩|1 |:::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      ー‐、    | `ヽ ヽ\ </
      /:::::|  |J |1 |:::::::::\:::::::::::::::::::::ゝ::::::::::‐-、:::::::::: /        ノ     \  `、 } }\__
     ノ::::::::|_じ ヘ l|>::::/オゝ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        ツ  ___> } }l} / ヽ
   /::::::::::::〈 ̄\ 1ト;://////\::::::ヘ:::::二:::::ー二;;;/       /〉  /  l!     | |!   }}
        リュウショ
  楚の猛将・竜且(「Black Lagoon」グレーテル)

.

746 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 01:30:38 ID:qR5OWJ3w
こんな時間なら大丈夫かとお思いで?
投下発見!!

747 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:31:23 ID:VzOcul3Q
>>746 ぐぬぬ…奇襲は通じないのか!?



          ビシュ     ゙`ー- 、_    ` ‐- 、     \ ぎ
     ∧ヘ         ビシュ     ``ー- 、_  ` ‐- 、   \ ゃ ー―
    //.,゙n、                     ``ー- 、__` ‐- 、 \
―ュ_,./_| .,(::::::)、_     ./ヽ ビシュ      わーーーー   ``  ` ‐-
ー-- 、__l_r―ュ_,.'_ o∠(:::)_キ     |ヽ  ̄ ̄`` ー―--- 、_
::::::::::..........``ー-- 、l_r―ュ_,._b→iヾ (::|:)キ   /ヽ  わーーーー
:::::::::::::::::::.................   ``ー--!_r―ュ_,._|__ b o∠(:::)_キ =≡≡>――→
:::::::::::::::::::::: _::::::::::....................    ̄``ー-!-r、‐ュ_,._ b→      ―=≡≡

     ∩___∩
  。  | ノ   U  ヽ
  \<^i、 ◎   ◎ |  負傷者は城内で手当てするクマっ!!
    |ヽ(⌒)、( _●_)  ミ
   彡/  ト、_>|∪|  、`\  119…119クマっ…!!
   /ノ  /   ヽノ /´>  )
  (_/      / (_/
   |       /       カコウエイ
   |  /\ \       夏侯嬰(クマー)

.

748 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:32:42 ID:VzOcul3Q
.
     z‐'"                     \ノ`ヽ、:ハ
    /                         ヽ,ノ:〈  ',
   / ..:/       /   .l         ヽ、   ヽく:〉 ',
   l//      /| l  ヘ\  ヽ、   ヽ ヽ、  l:. l/  l
    / ..:::/ l  / \', K  ', ヽ、_ヽ>< ヽ. ヽ:::..l::.l l l
    l ::::/l::::l .:/ z''7ハヘ{ ヽ、 .',_>7てバ`'=ヽ、l:::. l:::::lヘl |. l   ひるまないで!!
    l :::/ .レ'hV ' いリ〝、 \l~   にリ_ ゙〉 ヽ:::l::::iヽ: l |
     V  lに{ヘ   ̄          ̄    .:lハlV ノ::  ',l   こっちも反撃よ!!!
        l:ヽ、ハ      ,          .:、_..:イ |:::  ',
        .l /:ヘ     ヘ_-‐=ニz、    .::/:::::::::: l:l:   ',
        l/  ::ヽ、   〈::: ̄   )  .:::イ::::::::::::::.. l l   ',
        i   :: :ヽ、.  'i    / .:/:::L::::::::::::::.. l l   ',  オウリョウ
        .l   :: ::::::::\. ー--イ..::イ:::::. 'y⌒ヽ、::::. l   ',  王陵(「新世紀エヴァンゲリオン」アスカ)
        l    ::、_::::::::::ヽー-<::::::::::  /    `ヽ、l_


                      ド ド ド ド ド ド ド !!
    ド バ バ バ バ バ !!
          ∧ ∧    ∧  ∧        ∧ ∧
      ト、人 (・∀・ )   (・∀・ )  ト、人 (・Д・ )
   ‐<:: ::,┷==lニ⊂ )┷==lニニ⊂ )‐<:: ::,┷==lニ⊂ )
:.:.:.:.:.::.w;;:i:;vwノ;;;;;;;(:;:;:;:;:i(;;;;;;;〔;;;;;;;;;);;;;;;;)、;;;);;;;;;;ヽv;:w:ilw: ∧ ∧
.::.:.:.:.::..;:vwW;v:w:Vw;:、;:;:Vwjvk;:;ノVwl、;:;:;ノvWv┷==lニと(・Д・ )^)`つi
.:.:.. :: : : :: : ::.:.:.:.:.:.:. :. . :. ..:.:.:.:.:.::.:.: . :. :. :.::.:.:.:.::...:.:.. :: : : :: : ::.:.:.:.:.:.:. :. . :. ..:.:

.

749 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:33:11 ID:VzOcul3Q
.
・―‐―― _ オフッ!
    、;, |||iii,,, ; 、!lノ从,     ギャアアアアア!!
   ._、;(゙ε;'(;:)')三;"∴ ―‐―― _  ノ从,  ・―‐―― _
 ―  ´;"ヾ;づ/`≡ ≡"i´ ´  ∩,,,iii||| ;"∴>
    ・~ヽ、_;⊃つ     ⊂ ⌒(!|i;Д<)っ;, ‐――_――
         ・―‐―― _  ∪‐――_――
・―‐―― _  ――_――_ヒュン!   ‡
                          |  ,,,ii||| ヒルムナァ
  ウアアアアアア!!                ヽ( ゚∀゚)
      ∩  ∵';:, ・―‐―― _-ヒュン―‐――    ――
    ∠(。c ⌒ヽ     |||iii,,,::!l ノ,    ――_―――_―
     ∨`しし'      (‐p;゚:;):: て':,―‐―        ‡
・―‐―― _-ヒュン―‐―ζ;;;ノ~: <'::   ・――チュン!   |  ,,,ii||| ヒャッハー
                ';;,::,'・';,、               ヽ( ゚∀゚)
     ・―‐―― _       ::と(,,0 ,,(;:)と⌒`⊃――_―( )
                  アウウウウウ…

.

750 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:33:39 ID:VzOcul3Q
.
        ゞゝソ<ゞゝヽ ソ ソゞ〆/丿ノ
      ゞ 、                ν
      ヾヽゝゞ〃γゞγゞγゞγゞλ   ν
      ゞ〃 ミ ヾヾソ/ ミ ミ ミ〃ν   ν
      ヾι  ミヽミ ミ ミ ミ Zミ  ζ   ν
      ゞζ ミヽ ミZミΞ/Ξ/ ζ  ヽ τ
      ヾ/ ヽZミくミヾミ/ミνミ´ミνミνζ  ν   むうぅぅ!!
      |ヾ:: ー::;\ν.ゞー‐::;‐`゛  \  ζ    こしゃくなニートどもめ!!
      ゝ ´ ̄7 /.λ ´ ̄ Z7`´ ヾ\ τ    城の外に出れば一ひねりというのに!
      ..|ヽ /   彡    ミZ   .| | τ
       | | Z ´ ν     Z  | | ν     
       | |   ゞつ   ヽ . ミ   |/ ν    …やむをえん、全軍退却して体勢を整える!!
       |.ゝ ヽ―――― 、..ミミ.. ヽ τ
       | |ミ ´ `― ―イ´    /  τ
       | ヽ    Z      〃.彡 ヽ
       |  |   /、    〃  彡  \
       |ミ ヽゞ___  /   ミ    \
       |ミヾ  ミ ヾ    |   ミ
       |ミ    ミ    /    ミ

.

751 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:34:07 ID:VzOcul3Q
.
       ____
     /⌒  ⌒\ シャクシャク
   /( ⌒)  (⌒)\
  / :::::⌒(__人__)⌒::::\  ふーっ、今回は手ごわかったおっ…
  |    '。|r┬-| ,,   |
  \γ⌒▽`ー'´_∬/  戦いの後のメシは最高だおっ!
   ( ^ノ    (_ノDE)

.

752 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:34:33 ID:VzOcul3Q
.
        :    / ̄ ̄\
        :  /ノ(iiiiii_ノiii \ :
         : | ⌒ (●)iiii(●)   お、おまえ…
         : |     (__人__):: 
           :  |     ⌒⌒ノ   何もしてねーじゃねーかよ…
            : |  ノ(      } :
            :: ヽ ⌒     }
         ::  ヽ、.,__ __ノ :
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、

   ∩___∩
   | ノ    u ヽ
  /  ●   ● |   は、樊噲っ!!
  | u  ( _●_)  ミ   
 彡、   |∪|  、`\  お、おちつくクマっ!!
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \

.

753 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:35:07 ID:VzOcul3Q
.

         .∧__,,∧ゼェゼェ
        (´・ω・;)     もうしあげますっ!
         ( o旦o )))    蕭何様から救援物資が届きました!!
         `u―u´   


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\    そうかおっ!!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  ショウカ
  |    /| | | | |     |  蕭何はいつも頑張ってくれるおっ!!
  \  (、`ー―'´,    /


.

754 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 01:35:24 ID:BU.NFV2o
出遅れたー

755 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:35:35 ID:VzOcul3Q
.
―――― 関中制圧後、飢饉に見舞われたが、蕭何の努力のおかげで、
       食料や武器の生産・人口の回復が進み、余裕ができた分を榮陽に回すことができた。

(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(・ω・´)( -д- )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・Α・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ ω・´)(`・ω・´)
 ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧   ∧,,∧ ゴチン  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・)(`・ω・´)(`;・∀・´)(・ω・´)`・ω・´) (`・ω・´)(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・
 ∧,,∧   ∧,,∧   ∑∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧  ∧,,∧ ∧_∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧
(`・ω・´)(`・ω・´)ガン(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)( ;д; )(`・ω・´)(・ω・´)`・ω・´)
 ∧,,∧ )( ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧)  ∧_∧ ∧,,∧) ∧,,∧  ∧,,∧  ∧,,∧ ∧,,∧  ∧,,∧
(`・ω・´)(`・∀・´)(`・ω・´)(`・ω・´)(`・ ω・´)(`・ω・)(`・ω・´)(`・ω・´)(・ω・´)`・ ω・´)(`・ω・´)

            / ̄\
           |. 蕭何 |
             \_/
               |
 l^ヽ   /^l    /  ̄  ̄ \      はっはっは!
 ヽ `_/ /   ./  \  /   \     心配いらんよ!
 r'ヽ   ヽ /  ⌒   ⌒   \
  ゝ、 r'ヽi|    (__人__)     |     ショウカ
  `ヽー、ノ \    ` ⌒´    /     蕭何(オプーナ)

.

756 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:36:01 ID:VzOcul3Q
.

          ∩  ))
          ( i)))
       __( (
      /_ノ  ヽ、_\
((   ∩o゚((゚)) ((゚))゚o
  (((i )⌒(__人__)⌒:::::\  ウヒョヒョヒョヒョ!!
 /∠_   |r┬-|     |
( ___、 `ー'´     /   いくらでも兵士や物資が送られてくるおっ!!
    |         /


.

757 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 01:37:01 ID:Q8CkH7co
ちくしょう、奇襲だ!
寝かしてくれないとはひどいぜw

758 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:37:23 ID:VzOcul3Q
.
       ____
     /_ノ  ヽ、_\
   o゚((●)) ((●))゚o          体力無限のチートで
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \        格ゲーやってるようなもんだおっ!
  |     |r┬-|     |    (⌒)
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、    キシシシっ!!
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |   負ける気がしないおっ!!
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ   覇王項羽(笑)wwwwwwwwww
                  ̄`ー‐---‐‐´   厨二病ネーム乙wwwwwwwwwww

        / ̄ ̄\
     /  ヽ、_  \
    (ー)(ー ) U  |   言ってる事はまちがっちゃいねーが、
    (__人__)     |
     (`⌒ ´     |   なんか腹が立つだろ…常識的に考えて。
.     {           |
     {        ノ
      ヽ     ノ
      ノ     ヽ
       /      |

.

759 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 01:37:31 ID:rch9kzek
なぬ!投下だと!

760 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:38:51 ID:VzOcul3Q
>>754>>757>>759 風物詩へようこそ☆



――――――― 項羽本陣。




_,..、-''"~""''';,‐-..,      r--─‐i    ;,‐-‐-..,   r--─‐i
    .  ┌─┐`゙''ー-、,__| 楚  |- ._,,"┌─┐"'''''| 項  |
   .   ├─┘‐ '''"" |--─‐'' ,, -'" ├─┘  |--─‐''.
∧二ヽ: :::''::.∧二ヽ:'::∧二ヽ:::∧二ヽ;::::∧二ヽ;;:;:.∧二ヽ;;:∧二ヽ;;:
l :ll=lll ...::..:.l:ll =lll:..:.l:ll=lll::::l:ll=lll:::::::l:::l:::::::l::.:::.l:::l:::::::l:::::l:::l:::::::l:....
幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵幵||:::.:||幵幵幵幵幵幵幵幵幵.
                       ', "゙
                   _,,.-‐''"_,,゙
           __,,.. .-‐'''""~ ,,.. '''
       _,,.-‐''"       ,,.. '


.

761 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:39:20 ID:VzOcul3Q
.

    t,`、i、}ヽ''ii);;|iMtヽ''" `" ノ ""ノノノjjり ''フ
    、)" ミ;;,,t、ti;i、 t;;、、))リiノツノ/""''彡"彡 ョ
    i、`''i ;;;;:::ijj}、`';;;;;;'"":::;;;'" ,,,,   廴r''ツ r'    むうう!!!
    't、 ;;;、 t;; ::;;;`;;;;;;;;;;|}:::'"::;;'"ii"  、迄 彡ノツ
    ヽ, ;) (|;;ヽ;;、;;;;;;;;;ノ':::i:::;'":::';;"  ::'≡ " ノ    これだけ攻めているというのに、
     'i ,;i,,、;;、、,;; ;;;;、;;;i'i},,ir')ノ,,,,,,,,___ :::ミ≡:r'i    何故漢のねずみどもはくたばらんのだ!?
     t ;t;;iitーミゥテ;;、刈シ='r'-ミュォヲヲ  ')'''/'|:|    
      '',、,i'"` ̄"::::了 j''"` ̄:::::"   ;;リ/)リ/i    榮陽城の兵士が死に尽くしてもおかしくないはず!
.      t、i'::::  :::::::| ,'  j""     :::リ'、/イ'(,, 、、  
       ヽt::::::: :::::t,,ハ ,、)    ;;;;:::i-ー'"t)):::::   食料が尽きてもおかしくないはずだ!!
        i;t :::::::::::~'- '":"    了 ,i;;;;:::  t:::;、-'
    ,,, 、 - ーt;ヽ ::::::::;;、、、:::,,,   ;;'" /;;;;::: ,、'":::::
、- ''":::::::::::::::::::t:;ヽ :::::":::::::::::::`'  / , ';;;;;;;r''":::::::...
:::::::::::::::::::::::::::::::t::;;ヽ ;;;:::::::::    "/;;;;/::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::t:::;;;ヽ ::::::::::::  、';;;;;r'"::::::::

.

762 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:39:46 ID:VzOcul3Q
.
          , -ェェェiiェェェ-、
          .l f^''' ー - ‐ ''' ^l i  項王っ!!
          l ,'    ‐-‐    ','!
          | l へ、‐-‐,.へ l |  確かに、籠城初期の兵士・食料は消耗しておりまするっ…
          Ll -‐。=, '=。‐,-.L|
          ,.{ヒ| ` ´| |` ´ .|ヒ}、            ここは…
     _ ,. -‐|.`-l /_〈_〉_'、 !-’|ー- 、 _      城外から兵士、食料の補給が続いていると
 , -‐ ´ _ , -‐|.  l. l‘-―‐-’! |  |ー- _ ` ー- 、 見るべきっ…
i |-‐ ´    |  |`ー- ニ - ‐' !  |     ` ー-|ヽ 
! |       |  .|   ><   |   |        |  l

        ハンゾウ
  楚の軍師・范増(「カイジ」利根川幸雄)

.

763 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:40:23 ID:VzOcul3Q
.
ヽ、 ミミヾ、ヽ、 ,, ノレ''''ノ''/:::::::::::::;;   '-ニ、,/     彡}
、` ミ、、,ヾヽヽ'`'´: :/ : : l `;::::::  :::::..   ミニ : : : :   /
`、ヽヾ`;;;;;;; ': : . .. : : : ,'/ ..::::  ::::: ::::;;;,  ミ--       ミ__
、 ミ| ';;;;;  ` .:::. :::/,,,'':::,';;;;,,,, ,, ;;;,,;;;;;;;;;..... ヾ、、、     --
、、、.|  ;;;;,, ;;; ;;;;;, ', ;;:::,、,`l!',',,,,,,',,__'',,'',,::::::.. Y___     、ミ
゙} ミミ , ;;;;;;;,, ;;;; l、ノ:::;ヾ ヽ/ /ヘソノ--':::::::::..... ゙、、___ jヽ、ヽ   確かに…
 ト、ヾ| ;;;、、'゙ヽヽ;;;! 彡彡;; ゙゙゙゙゙゙゙゙゙̄``::::::::::::::::  ト- / ヽヽ
 ヽ | >,-、ソ,-;;; :::::::::::::::::::::     ..::::::::::  .| /´`´ .|ト  そう考えねば辻褄が合わんわ!!
  ミ, ヽ彡'-';'''; ; ;' ::::::::::::::::...     ..:::::::::::::::/' |/:::丿 ...::;l |
   `、l!   :::::ヽ :::::.......-っ    ::::::::::::::::::/   ,;;' -- '/ヽ
    ヾl!   :: ヽヽ '´:::::/     `ヽ:::::::´   lヽ__ / ミ
     ヽ|! ........... ヽ::::, '       :::::::::::.   |:::::::: }}/ ,   して、どうすればよい…亜父?
      ',  :::   ,`-_'_______    :::::: ::::::.  ,'::::::::::.. 彡,,
       l!  ::  /´´   ....`` ::::::::: ::::: l!:::::::::..  `>
          l! :..  ,;'´´::::::::::::::::::.....:::::/ ::::''' .l!:::::::::::::::  ..::
         l! :: ヾ'   ヽ:::::::::::::/    /::::::::::::::
         l!   .:::::::::..        , - ´:::::i::::::   /:::
          li   ::::::::::::::::.   , - ':::::::::::::::::i::::::  ヽ:::::

.

764 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:40:49 ID:VzOcul3Q
.
         __,,,.... -――‐- .._
       /vV///∠∠彡:ニニヽ
      {/`ー-‐'''"´   二二ニニl
     /ー--‐''''"´    二二ニニ|   クックック…
    ,/ー---‐'''"´__   ニニ二二|
    〈べヽ l. ヾニ-‐'''ヾ> =r-、ニニ|   それはとてもたやすいことっ…
    },-o->  ヽPニニ  ミ ス.|ニ二|
.     |二/,'   ー― '  `に!|二ニト、       城を厳重に包囲し、
    |/,' __ ヽ\    r<二ニ| \     物資の搬入経路を押さえればよろしいっ…!!
      | 「r---一ァ'!   | \ニ|   |`'ー-、__
       | !` 三 ̄  l    |    \!  |
        \       _.. -''"    /|    |
    _,.. ‐'''"`ー <´       / |  |

.

765 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:41:13 ID:VzOcul3Q
.

ミ)⌒tt ,i;;" {{:〈リ〈;;"从从//"iシ彡;}
シ'/(,t、;;i、ii'、、从ヽijj、リ,,レii,、、jj,,,|シ彡;}
;;j iミ、ミ''''',,=、ーミ'';ノri-z'''z,、'''';彡}彡与
〈 :::::::~" ̄ ̄フ彡;;i〉" ̄ ̄´'"リ:/i|)    だが、あの広い榮陽城を包囲するには
、', :::::   ::::::( ,リリ:i :::::::::::''  リ/)リリ
,〉', ::::::::.....::::::::r'ニ:::ノ>ヽ、'"  /イ=/ノ    兵が足らぬわ!!
'ー't ::::::::::::::":::`~:::"'´    /:: ,'イリ
;:;;;;', ":::''"::::: ,,、''ェ::' 、   ;;;; ,' i,))    搬入経路を絶ったとしても、
;:;;;;;;', ii   ''" ''""" `'   ;; ,'ノ|i,,,,,
;:;:;;;;;;', ヽ::  ,、 ''"::::`'   i::/:: ||  ~''  包囲しなければ意味がなかろう、亜父よ!?
;:;:;:;;;;;~' 、  :::::::::::::::::   /;;;  |~' 、
;:;:;:;:;;;;;;;;;;~' 、 :::::''"'':::" /;;;;:::::  |;;;;;;;~'
、、;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'ー――'";;;;":::::  i;;;;;;;;;ノ
  ~'' ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''":::::" :: |;;;、'"

.

766 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:42:01 ID:VzOcul3Q
.
     ____________
    ヾミ || || || || || || || ,l,,l,,l 川〃彡|
     V~~''-山┴''''""~   ヾニニ彡| 
     / 二ー―''二      ヾニニ┤  クックック…
    <'-.,   ̄ ̄     _,,,..-‐、 〉ニニ|  それならばご安心召されよ…
   /"''-ニ,‐l   l`__ニ-‐'''""` /ニ二|
   | ===、!  `=====、  l =lべ=|  斉との同盟っ…
.   | `ー゚‐'/   `ー‐゚―'   l.=lへ|~|       エイフ
    |`ー‐/    `ー――  H<,〉|=|  九江王・英布の駆逐っ…
    |  /    、          l|__ノー|
.   | /`ー ~ ′   \   .|ヾ.ニ|ヽ      後方は既に安定しておりまするっ…
    |l 下王l王l王l王lヲ|   | ヾ_,| \     包囲のための兵士は十分抽出可能っ…
.     |    ≡         |   `l   \__
    !、           _,,..-'′ /l     | ~'''  あとは、項王の命令を待つのみっ!!
‐''" ̄| `iー-..,,,_,,,,,....-‐'''"    /  |      |
 -―|  |\          /    |      |
    |   |  \      /      |      |

.

767 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:42:28 ID:VzOcul3Q
.  !   \ _/_  /  ./ .!
  ヽ、 / ̄    `゙`ヽ<   l
\ /            \_/
 /            、-、__ヽ ,.-vi
7              ゙t‐-、`Y"y‐7
               ゙t_-)YY f"   亜父の言やよし!!
                 ゙‐iYYr、
                  ヾヾィ'
           r―‐,zzzz,,zz‐‐'    漢軍の息の根を止めるぞ!!
       _   ゙>-‐ー‐゙くく     
       l >`i.  (   ̄  ,! \      榮陽城を厳重に包囲せい!!!
       l、(r`l  `ト、  /_,,,,Y´ 
       !、 \l   .l ! イr-‐i'       榮陽の命脈を絶ていっ!!!
        ゙>-.l)  l !  r‐' .!  
      ./  l.   l ヽ    !、_,r-‐――――――、______
      /    ``‐:、」、____.)/          //--------`―--、__
    _/       ,.:'  ,  / /         _/./            `―--、
┬―'"、       :'  /  / /   _,...--―'" ̄-'"                  \

.

768 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:43:06 ID:VzOcul3Q
.
               /             \
          /   !   |  |  !  |  ヘ   ヽ
         /     .!   |  | 斗  l     ' ',   ハ
 .        /  |  |  | .´| ヽ  ヘ.   | l   ハ
 .         |   |  |  | .Yf アぅミ Y   | l   l ハ
 .         |   |  ∧  V弋fタ  ヽ|  / V  | |
 .         |  l.∧ ヽ ヽ |   `   l}ィ坏 '  /  |   ははっ!!!
           V V \ ヽ \       マt7./   ,′
           V V  \\ ヾ  r 、_ ´  イ   /
          ヽ ヽ   { ヾ   ゝ‐ '   /  /     承知!!!!
         , -―- ≧ _\ ヽ .       ィ   /
      //: : : : : :.-―― ヾ> ‐ < / /
      /: : : : : : : : : : : : :/ ̄ ヽ .ィ }イ'´
     /: : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : ',
 .   / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
        ショウリマイ
  楚の猛将・鍾離昧(「Black Lagoon」ヘンゼル)

.

769 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:43:42 ID:VzOcul3Q
.
――――――― 斉と講和し、九江を片付けた結果、楚の後方を脅かす勢力は
            もはや存在しなかった。
                  :         ┌――――→□燕  (
                 :          │       : . . .│. . . .\_
                :          │        ' : │      `|     、‐-、
       :    韓信北伐進路' ' ' ' ' :   │        :. │       ' 'ヽ_、ノ´   `~´`ゝ
       :         :.  ┌―――→ □趙     : ' ' ' │.                _ノ`´
       :          :. │     :        :    │:              /´
       :  ■テキ    :  │    : . . . . . ' ' ' ' '      └―→ □斉     /`‐´
        :          :. │       :              ' ' :        /
        : ' ' ' . . . . . . ' ' : ×西魏  : ' '                ' ' ' ' : . . /´
     ┌――――――――┘  (やる夫v.s.項羽) . . . .            (
     │  :.         : . . . . . ' ' ' 凸榮陽←――┐' '        :    `\
    ×雍 :    ■塞  :   ■河南        └―――― □西楚    ~|
         :         :         . . . . . ' ' ' '  : .    │         |
. . . . . ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' . . . : . . . . . ' ' ' ' ' ' '         :     │         `ヽ
                   : .       ■韓      : ' ' ' ' '│. . .         |、
                    : ' ' ' ' . . . . .         :.    ↓  :         \
      ■漢            :      : . . .       : ×九江 :          \
                    : □臨江  :  ' ' : . . . . . . :        :            \
                   :        :  □衝山   :      : ' '              |

                  ■やる夫勢力  □項羽勢力

.

770 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:44:30 ID:VzOcul3Q
.

――――――― 後方からの援軍を得た項羽は、一気に榮陽を取り囲んだ!!



                      ノo_o_o_o_o_o_o_o_oゝ
 |>    |二ミ    |>     n_rl_n_n_n_n_n_n_n_h_n  |>    |二ミ    |>
 h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n_n_|     ____     |_n_h_n_n_n_h_n_n_n_n_h_n_n_n
                   |     |l 榮陽l|     |
                     |  〃ニニニニニヾ  |
                       |  | | 〃゙゙゙゙゙。゙゙゙゙ヽ | |  |
                   |   .| | |         | | |.   |
 ──── ─── ───|   | | l         l | |   |────── ─── ─

                    包囲っ…                  ぬるぽっ…
      包囲っ…                    包囲っ…
;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;'';';';;';;
vymyvwymyvymyvy、vymyvwymyvymyvy、vymyvwymyvymyvy、vymyvwymyvymy 包囲っ…
MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、MVvvMvyvMVvvMvyvMV
Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘΛ_ヘ^-^Λ


.

771 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 01:46:27 ID:Q8CkH7co
>>770
ガッっ……

772 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:46:54 ID:VzOcul3Q
.
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \    あ、あれ!?
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)     |  いつの間にか楚軍だらけだおっ…
  \     ` ⌒´     /

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ   …!!
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7
       j `ァヘ  ──‐:7′    ついにこのときがきたかっ…!!
.     _/∨ :::\  ̄ 人
  -‐'''"´ |.  ヽ.  ::::`:.イ  |`''‐- 、.._
        |   \  :::/  |     .ハ   次に打ってくる手はおそらく…
.        |   ,ヘ 〉  |へ. |     l. l
        l_/  ゚〈ー‐'|   ヽ!   │ |
           |::::::|   「 ̄ ̄| |   |
  チョウリョウ
  張良(「アカギ」赤木しげる)

.

773 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 01:47:17 ID:s/yFEQxY
流石のワシにもこの奇襲は見抜けなんだわ…

774 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:47:27 ID:VzOcul3Q
.

             _,,. -‐-,、
                ,∠ __   \彡"ヘ.    クックック…
.     /__/゙べ>  /=彡"ヘ.   ここまでだなっ…
       \`"テ''ラ , 〈ハ'ニヽ彡'ヘ
     /   二.´  V〉ソノ::彡'ヘ   ゆけっ…
.     /  __┐   _\  Vく=三彡ヘ.  楚の猛将達よ…
.     ‘ー ∠、-‐''´    | \ニ彡;へ、
         └┐      │ //: : :人    やる夫の命脈を絶つのだっ…
            |   _,,. ‐''´/./: : :/: : :\
          ̄ > '´ /: : :/ : : : : : : ヽ
              ∧ /: : :/: : : : : : : : : :│


.

775 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:47:58 ID:VzOcul3Q
.
.          巛∧  ∧,,∧     たっ、たいへんですっ!!
        / ・ ヾ.(;゚Д゚ )    ヨウドウ
.         (_/\ ⊂ ヽ三||    甬道が…甬道が楚軍の攻撃を受けていますっ…!!
         冫´  | / ⌒ Y    それも全ての甬道が…!!
.        ,/  | , .し_ 丿
          \(/ /´ // /  ``) ::`)
.          / /   //_/ ; ;; ;;; `)⌒`)


      ,r‐┐/)
      / ////>
    / イ └'´/
   ./  .\_.ンニニス_(\(ヽ 
   /  .__...二つヽ、_(._'弋 \\    ま、まじかおっ!?
  (   /o゚(( ●)) (<)\`┘ ヽ\
   ヽ  .ヽ、 .(__人┌─‐' /   .ヽ、
    \ ヽ  ノ  (`¨乙二..__/ ノ
    . |    ` ⌒´    `ー‐- ィ'

.

776 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:48:28 ID:VzOcul3Q
.
                 ゴウソウ
―――――― 物資集積地・敖倉と榮陽は甬道と呼ばれる
           城壁で守られた通路で繋がれていた。

              |   :|
              |:_ |
              ||  |..|
              ||  |.:|
____________||  |::|______________________________
l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l_,,||  |..|__l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l____l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l__
_l_|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__||  |.:|_l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l__l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l_
l__l__l__l__l_|: ̄ |__l__l__l__l__l__l____l__l__l__l__l__l__
_l__l__l__l__,|   :|_l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l__l_
l__l__l__l__l_|   :|__l__l__l__l__l__l____l__l__l__l__l__l__
              l.,_____|
                                          ∧∧
                                     ∧漢   (#゚;;-゚)
 ヽ ̄/∧漢  ヽ ̄/∧漢   ヽ ̄/∧漢   ヽ ̄/∧漢  と(*゚д゚)廿 /:;:;つ、
 / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)    / \(#゚;;-゚)   / \(#゚;;-゚)  |‐--、;:つ (;メ:::;| \   ハハ__ハハ__
 ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl   ヽ_(;:つxl  / ̄\ ̄ ̄ ̄ ̄|    ー-ミ ゚_')゚_')
  ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|     ~(;:メ;:;:;:|. |‐○‐|  (ニニニニニニニニ) ノ " ノ
    (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ       (;:/´l;:ノ  \_/-------´  || ̄>^||´>^||
""" "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ "" """ ""

.

777 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:49:02 ID:VzOcul3Q
.
―――――― だが…甬道は弱点でもあったのである。
  l\        ┌:,    ,!'|   ` .
   ! | !ヽ. ,、 |\_|| ’ j  i! i    ,-、、
    ! .| l l.|゙i |「`ヽ`i   { ||   /  /
   l | l |! l └′/,/ :、,ィl! l! {′/  ;/
    ! ヽ、 ̄ `'''  , `   Yl!|:  | |. /  /
     ! r 二コ    | 、 ゙リN: ; !li└ヽ/ /゙:、
    | |      }'′    i  ;}|! ,/ ,/         从
    ``'     ,:;:;:,!     ''′ ,. !/ _,,.-''   ヽ      /:人:丶
             j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ        人(::( ):::ヽ人    ゴオオオオオオ
       ’ λ' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|       丿::::::丿  レ、::::::)从       人
          ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ _____________________
            じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/,|__l__l____l__|,|,|,|,|,|,|,|,|,|__l__l__
         丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Z,|,|_l__l__l__l__l__,|,|,|,|,|,|,|,|,|,|_l__l__l_
        __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄ _l__l__l____l__l__l__l__l__
      _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -l__l__l__l__l__l__l__l__l__l_
        二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_  _l__l__l____l__l__l__l__l__
                    \      ☆
                            |     ☆
              ポカ        (⌒ ⌒ヽ   /       ∧∧    ∧∧    ∧∧
                  \  (´⌒  ⌒  ⌒ヾ   /   ( iдi)   ( iдi)   ( iдi)
                ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )  ポカ  / づづ  / づづ / づづ
               (´   ゚Д゚  )   ::: ) /
   , ― 、     ☆─ (´⌒;:    ::⌒`) :;  )          ノ|,,ノ|
  <<:;;:) )       (⌒::   :: (;;::)Д゚:⌒ )     ⊂⌒  (´・ω(;;;)
   U( (U_つ     / (    ゝ  ヾ 丶  ソ ─      し'  `J

.

778 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:49:36 ID:VzOcul3Q
.
         __________
         .!ミミミ;;;;;,,..))))))))))))フ7
        .!三ミ::::::: ""''==''"\ノ
        |三=-::::  "'ー-ー'" \    クックック…
        |/rヽi,,-ー-ー'"  ,i_,-=''|    自ら弱点をさらけ出してくれるとはっ!!
        |/|ニ||::::===。=;; <=。==.|            ショウカン
       /|/.|:r||::::::` ー '   `〒'"|    項王が鉅鹿で章邯の築いた甬道を破壊し、
      / |/'ヽリ:::::,._ニニ    |:-'.|    大勝利を収めたこと(※)を忘れおったな…
     /  |//,`|:::r'",_  i~- ._| .|
--ー''"""|  .|/,`::::|::::::`-二二二二フ|、        r-=,,
     |   |,` ::::|:::::::::::      .|.|`ー=;,,_     `ー、`,    クックック…
.,-''つ  |   |,`  `ー-;;:::::::=≡ ../ |   ~''-=_ (こ''ー、.丶
"/   |   .|\     "''-;;_/ノ|  .|      r-、 ヽ,.ヽ )
/__,,--、 |   | .\    ::::::::::/ .|  |     ( ̄~"''-,, ヽ,!
''" ,,--' |   .|   \    / .|   |     | ~|~"ヽ, .ヽ ,!
 r',,-ーつ    .|    \, ,/   .|   .|    | ⊂''ー、, ,!
 ''",,-''"┴--ー'"|    /ヽ,   .ト---┴''/  .|  |,~''、  ,!  ※…第十八話「項羽、釜を破り船を沈む」
 r" _,,-っ    |  ,,,-へ /`-,  |    /  |  ( /  /

.

779 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:50:00 ID:VzOcul3Q
.
―――――― 甬道を守るために、兵力を出さざるを得ず、
          物資の搬送も滞りはじめたため、漢軍の勢いは一気に衰えてしまった。

      ____
      /_ノ ヽ、_ \
   o゚((●)) ((●))゚o    今日の食事が…これだけ…かお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::::\ 
  |       |r┬-|     |
  \     `ー'´     /


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ○)(○)   やべーぜ、おい!
. |  U  (__人__)
  |     |r┬-|    犠牲は止まらないし、
.  | ι   `ー'´}
.  ヽ     u  }    補給もままならなくなってしまっただろ…。
   ヽ     ノ
   /    く  \
   |     \   \
    |    |ヽ、二⌒)、

.

780 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:50:34 ID:VzOcul3Q
.
                                 カンシン
―――――――― 榮陽危うし!の報は、西魏にいる韓信と

         ,r'' 〈;;K〕       _,,;::ニ-ー-----=ニ::,,_ ,ノ
         {         ,,:ニf'l"    ;; :, ,,     `l;,
         ゙:、,,,___,,;r''i" i l | li   li li; li;;,,     ゙ii;  なに!?
         _;f     ゙ツ,川;  l l l llli;i,  'lii;llliilllllliii;;;;;;;;,,,,liiiii}  榮陽の情勢が危ないって!?
          ら'"~  _,,ツ 川トミヾミミト,llllliii;;,''llliiillllllllllllllllllliiillll}
          {i" 〃ア~;;;ニ._゙ヾ__三ニ=-゙ミミ゙;iillllllllllllllllllllllllllllli}  …しかたがないな。
          ゙i,{ ,{{ ゙i "モji:、 ;'" -''モj-=;,   ji;lllll''""゙;;llllllllllツ
           ゙ヾミ、゙l;  ̄ l:: ::..'  ̄ ̄   ,ノツツ i'" ,ノlllllllツ  本隊が敗れてはどうしようもない。
             ゙リ':l;  l: :::::;,_       ,;ツ' i ノ;illllli;'   占領した西魏の兵力を送るんだ。
               'l ゙:,__:-''        _,il-''";llllli;'
                'l; ー─--     ,,r''ノ ゙ミ;illlllli;;ミ;、   楚軍との衝突は避けられないが、
                ''i;, ゙"""    ,,;r'' ,/  ツ'llliiツ l   やむを得ない…。
             _,;:-''"~''i:,    _,::r'".:::: '_,;ニ-''''~~   :l
       _,,,,,,;;;:-ァ"ヽ  /~'===テ"ー、r''''""   _,:-ーi  :|゙'-::,,_
    ,-ス"    ,/,i' ゙i /   ,イ;"  ィ;i⌒l   r"_r=i-l  jL_  ゙'''ー-
         カンシン
         韓信(「銀河英雄伝説」ヤン・ウェンリー)

.

781 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:51:03 ID:VzOcul3Q
.
―――――――― 関中の蕭何に伝えられた。

         / ̄\
        | 蕭何 |
         \_/
           |
       / ̄ ̄ ̄ \
      /ノ :::: \::::: u \     な、なんだって!?
    / <●>::::<●>    \
    |   (__人__)    u.   |   やる夫がピンチなのか!?
     \ u.` ⌒´      /
     /       __|___
    |   l..   /l´ ロリロリ   `l
    ヽ  丶-.,/  |_虞美人草2_|
    /`ー、_ノ /      /

.

782 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 01:51:46 ID:rch9kzek
ロリロリ虞美人草が2になっているw

783 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:53:11 ID:VzOcul3Q
.
      / ̄\
     | 蕭何 |
      \_/
        |
    / ̄ ̄ ̄ \      よし、まだまだ余裕はあるんだ!
   / ::::\:::/:::: \
 /  <●>::::::<●>  \   もっと援軍と物資を榮陽に送ってやれ!!
 |    (__人__)     | 
 \    ` ⌒´    /    楚軍の妨害があったら、
   リ        / ̄/ ̄/  実力で排除しろ!!
  (|        /  / と)
  と|       /  /  /


  .   ∧漢∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ  .      ∧漢∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (´∀`)つ  ド   ∧ ∧⌒`)      (´⌒(´ (´∀`)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(´∀`) 突撃――! !(´⌒(´( つ/] /    ォと(´∀`) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――  ―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
   .人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  |             .人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  |
             (´⌒(´⌒`)⌒`)               (´⌒(´⌒`)⌒`)

                ((;;;;゜;;:::(;;:  ∧__,∧ '';:;;;):;:::))゜))  ::)))
                (((; ;;:: ;:::;;⊂(´・ω・`)  ;:;;;,,))...)))))) ::::) 漢王様を助けるんだ!
                 ((;;;:;;;:,,,." ヽ ⊂ ) ;:;;))):...,),)):;:::::))))  榮陽の味方に兵糧を届けろっ!!
                  ("((;:;;;  (⌒) |どどどどど・・・・・
                        三 `J

.

784 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:54:42 ID:VzOcul3Q
>>782 気づいてくれたww


           //__/_/ / |  ヽ \\ ',
           r┴' / / `∧ ! /^\< ̄ヾヘ
         // /    / ,、∨,、  \ヽ  \\
       ∠..ノ /  /  / ∧ヽ|/∧ヽ  ヽ\  ヽ ヽ
        r' / ,'  /  /l /´`"゙`´ ', ! 、   ', ヽ\}        甘い!!
        | { l   リ ,' 从     リ |  〉  }  } リ        そのまま突破できると思ったか!
      /レヘ |\トヘ匕L.._,. 、__/厶∠L/ l lイL
   ,ィ ´ / ∧ト、ゝ弋‐辷テミ、   ,ィ辷テァ//|,.イ ヽ\ー- 、       全軍突撃!!
  /  /-ー彡'´|l lヘミi` ̄彡 | ヽ ` ̄´/ // ! ` ‐- \`ヽ \
 _,.〉<´  //   |l トゝミ彡'7   |     //,' |ヽ   `¨ ー-  ヽ    漢の連中どもに、
.´       //   |l |ヘ三彡゙  ┘'   ,.フ /  l  \      `¨>ー 、 戦場の過酷さを教育してやれ!!
.       ,'/     | ', ヽ.l`マ{ ゞ二.Tミ、/l l  |    ヽ        〉   ',
      /     /| l l|  \    |ヽ|´ | l  l|     ',.      /   l
.     ,'    ,' | l l|    ` ー'|ヽl   | l l ト、  |     /     !
    /__ /  | l  |   \  ゞ'゙   | l l | ヽ___⊥__    /   
        キフ              
        季布(「Black Lagoon」バラライカ)

.

785 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:55:10 ID:VzOcul3Q
.

    _ - _ -     ー 三 = __ - ̄ _ドスッ!- ̄ =_ - ̄ =--
─── 三 _    ─ ドスッ!─___三- =─,r'漢ヒィィィ! =- ─ ∧))∧=-_ -──
 三  ─ /楚\    ̄ /漢ヽ─/漢ヽ─ _ (li '゚Д)∵;r'三゙i _─(゚Д゚ /楚\
─- = _( ・∀・)  ∵;;(Д゚' il) (Д゚' il)-= _ (@(゙〇━(li '゚Д)_=〃⊂(・∀・ )==
  ==_( ⊃━⊃━《三〇゙)@)〇゙)@) ̄-─゛し'し_(@(゙〇 <》━⊂━⊂ ) ──
   ==(_)し    _ーし'し" し'し"─- = ̄─- _ _  ゛し'し ̄─- _ _  し(_)三=-


        ゚ 。 ,∧漢∧ ゚。     。  /漢\。゚      。゚ ∧漢∧, 。 ゚
        ゚ ・(゚´Д`゚ )。       ゚ (,゚´Д`゚,)っ゚     。( ゚´Д`゚)・ ゚
       ⌒ヽ (つ   ⊃       (つ   /        ⊂   と)
         人  ヾ(⌒ノ   ノ⌒ヽ   |  (⌒)   Y⌒ヽ  (,⌒)ッ
       Y⌒ヽ   ` J  Y⌒ヽ 人  し⌒^  ノ⌒ヽ  人  J `  )⌒
           '''''


.

786 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:55:41 ID:VzOcul3Q
.
―――――― 甬道を一部占拠した楚軍の妨害により
          だんだん補給が途絶えていくのであった…

      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \   きょ、今日はこれだけだお…?
   | \  (__人__)  / |
   \ |   `⌒J´  | /
   /              \


   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /●     ●|   しかたないクマー。
  |   ( _●_)   ミ
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )  楚軍が甬道にいるから、
(___)   / (_/   物資の搬送が邪魔されるクマよ。
 |       /
 |  /\ \

.

787 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:56:10 ID:VzOcul3Q
.
             /)   __
           ///)/   \
          /,.=゙''" /   _ノ   \
   /     i f ,.r='"‐'つ  ( ●)(●  ま、どうしても必要になったら
  /      /   _,.-." ::::::⌒ (__人__)
    /   ,i   ,二ニ⊃     |r┬-|  俺たちが力づくで運んでくるから安心しろ。
   /    ノ    il゙フ. |      `ー'´}:
      ,イ「ト、  ,!,! .  ヽ        }
     / iトヾヽ_/ィ"   ヽ      ノ


               |;〃/`ー-,'    ̄``ー- 、ヾ;;;;;゙!
             il,'/                 ヾ,'ヾ;|
           ,ィ7'´~                   \ソ_
             '",'      ,イ   、   、  ゙、   ヽヾゝ、
          ,'        ,'/ !|  ヽト、ヽ  i ,! 「l` \`
           ,' /!i  ;' /,>、 ト、  ヾィ< ヽ |Vヘ !i   ` 、     そうよ!
            l/  リ、 lⅥヽ"~ヒ}' ヽ  'iJ,} 〉ヾi^/ヽ! ヽ    ヽ
             / ヽ.| `!:. ´  ,   ` ""/ー' ゙、   \   ',   韓信さんが頑張ってるんだから、
.             / ,.'   ,',ハ、 _`_ -‐'⌒) イiヽ、 ゙、   ト、   i   私達もあきらめちゃだめよ!
.            , ' , ′ /   .、\_ン / ソ_  `ヾ、  | ヽ  リ
.          / ,.' __r'、/l⌒i'ヽ i`>ーイ にフーヽ_/:::::ス |  !  i
         /,/ ス::::::::;ソl | l. \  ,-〃^\ ヾi:::::/  \ ! |
       , '"  /  ヾ/| }  〉、 ヽ//\  ヽ  V      ヾ  i
     /   !:   ヽ、 ′ !  j i`!;T;;へ、 `    |      ヽ.,!

.

788 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:56:43 ID:VzOcul3Q
.
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   みんな…ありがとうだお…。
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /



           _-─―─- 、._
         ,-"´     ゝ   \
        /              ヽ    でも、冷静に考えるんだお…。
         /       ::::/::::::::\::ヽ
       |       / ヽ `::::´ /`ヽ   このままだとジリ貧だお…。
        l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
       ` 、        (__人_)  .;/  最近、城内のけが人・死人が目に見えて増えてきたお。
         `ー,、_         /゚   それに、元気のない兵士が多いお…。
         /  `''ー─‐─''"´\o

.

789 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:57:16 ID:VzOcul3Q
.
         ____
       /      \
     / ─    ─ \     韓信がすごいっていっても、
    / -=・=-   -=・=- \   まだ西魏を平定しただけだお。
    |      (__人__)  U  |   趙・燕・斉はどうなるお…?
    \     ` ⌒´     /

         ____
       /   u \     もし負けたら…
      /  /    \\   ぜ、ぜったい生き埋めだおっ!!
    /  し (○)  (○) \
    | ∪    (__人__)  J |  い、いや…もっと酷い仕打ちをうけるおっ…
     \  u   `⌒´   /

         ____
       /   u \
      /  \    /\
    /  し (>)  (<) \   や、やる夫は死にたくないおっ!!
     | ∪    (__人__)  J |
    \  u   `⌒´   /

.

790 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:57:47 ID:VzOcul3Q
.

           _-─―─- 、._
         ,-"´          \
        /              ヽ    そ、そういえば!!
         /       _/::::::\_ヽ   なんで関中からあんなに物資が届くんだお?
       |         ::::::::::::::  ヽ
        l  u    ( ●)::::::::::( ●)  無敵チートっていってたけど、
       ` 、        (__人_)  /  あれって関中にいる蕭何のおかげだおっ!!
         `ー,、_         /
         /  `''ー─‐─''"´\


.

791 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:58:22 ID:VzOcul3Q
.
         蕭何がもし裏切ってしまったら…
       いや、あいつは昔から頭がよかったおっ!

         実はこっそり何かたくらんでも
           気づかれないおっ!!

                             ⊂ニニ⊃
          ____  ヤベンジャネ!?    ____
        /ノ'   ヾ \             /― ― \ う、疑うのかお!?
     |\/《①>  <①》 \/|         /(○)  (○) \  やる夫、おちつくおっ
     |/   (__人__)    \|        /   (__人__)    \
      |      ` ^^^´     |      |    ` ⌒´      |
      \           /          \           /
        /          \     γ⌒⌒/          \⌒⌒ヽ
       |   ・    ・   ).     (_ノノ|   ・    ・    )しし_)
.     |  |         /  /         .|  |         /  /
       ::::::;; ::::::: ::::: :::          ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;
         ::;;; :::::::::::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
              ::::::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''

.

792 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:59:07 ID:VzOcul3Q
.
    ゴゴゴゴゴゴゴゴ
        .____
     ;/   ノ( \;
    ;/  _ノ 三ヽ、_ \;    そ、そういえば!最近、関中からの物資が
  ;/ノ(( 。 )三( ゚ )∪\;   目に見えて減ってるおっ!!
 ;.| ⌒  (__人__) ノ(  |.;   みんなは、楚軍の妨害っていうけど…
 ..;\ u. . |++++|  ⌒ /;

.

793 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 01:59:50 ID:VzOcul3Q
.
        ____   
      /    \     
    |\/   ノ' ヾ \/| 
   |/  ≪①> <①>\|  そうだオ…
   |      (__人__)   | 
   /     ∩ノ ⊃  /  お前…今の立場をかんがえてみるんだオッ
.   (  \ / _ノ |  |   
   .\ “  /__|  |;   王様ってみんなが狙ってるんだオ…
   .  \ /___ /   
       ::::::;; ::::::: ::::: :::          ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;
         ::;;; :::::::::::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
              ::::::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
               / ─    ─ \
              /  <○>  <○>  \
              |    (__人__)    |
              \     `⌒J´   /
              /              \

.

794 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:00:17 ID:VzOcul3Q
.
::::::... ..丶
:::::::.... ...\
:::.' ──-.. \
:::::::... ⌒__丶 \
:::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ       蕭何は何をやってるんだお…
:::::::::::.... __ ..丿   ヽ
:::::::::::...    ヽ   .ヽ
:::::.._ ノ ヽ.____丿   .丶    まさか…
::::::::::::::.... ..::ノ      .)
:::::::::::..   ../       .ノ
:::::::::.⌒ "       ..ノ
:::::::::::::::::....    ....::::::../
:::::::::::::::::::::.. ......::::./

.

795 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:01:08 ID:VzOcul3Q
.
   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \   やる夫…?どうしたんだ!?
 |    ( ●)(●)  そんな暗い顔するなよ!
. |     (__人__)  大将のお前がしっかりしないと駄目だろ、JK
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }  ミ        ピコッ
.  ヽ        } ミ  /\  ,☆____
   ヽ     ノ    \  \ /     \
   /    く  \.  /\/ ─    ─ \   あ…
   |     `ー一⌒)  /   (●)  (●)  \
    |    i´ ̄ ̄ ̄ \ |      (__人__)     |
               \_   ` ⌒´    /
                /          \
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  >   < |    そうクマー!
  | //// ( _●_) ミ
 彡、     l⌒l  ノ    やる夫が元気ないと、
 / __  \ \ヽ    クマーたちも元気でないクマー。
. (___)   \__)

.

796 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:04:19 ID:VzOcul3Q
.
   :::::::::: ::::::::::::::: :::::::::::  チッ…
  ::::::: ::::::::::::::: ::::::::::: ::::::::
   |     (__人__)     |            ____ノ L
    \、  ` ^^^^ ´  ,/           /\ /  ⌒
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ        /(○) (○) \   変なこと考えるんじゃないおっ!!
   /       ヾ ,"      \     /   (__人__)    \  さっさと出て行くんだおっ!!
   |   r         r\,"⌒ヽ   |      |::::::|      |
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''   \     l;;;;;;l     /l!| !
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::::::;; γ⌒⌒/    `ー'      \⌒⌒ヽ
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/          ヽ !l ヽしし_)
       :::::::::::;;:: ::::::::       (   丶- 、       しE |
          ::::::;;;::::::::;;;;       `ー、_ノ       ∑ l、E ノ (
           :::::: :::::::          ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;   ⌒
             :::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
               ::;;::.  :::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\   …!
    /   ///(__人__)///\  あ、ああ!!
     |   u.   `Y⌒y'´    |  やる夫はちょっと疲れてたんだおっ!!
      \       ゙ー ′  ,/

.

797 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:04:46 ID:VzOcul3Q
.
                  ,ヘ
      ____      / /
     /\  /\   / /
   /( ⌒)  (⌒)\/  /   そ、そうだっ!!
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\ /
  |     |r┬-|       |    今まで蕭何はたくさん援助物資送ってくれたおっ。
  \     ` ー'´     /
  /          \     ねぎらいの使者を送るおっ!
 /             \

.

798 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:05:11 ID:VzOcul3Q
.
        ____
      /    \    それでいいんだオ…
    |\/  ノ' ヾ  \/| 少しは疑っとけヨ…
   |/ ≪①>  <①≫ \|          ⊂ニニ⊃
   |     (__人__)     |            ____ノ L
    \、  ` ^^^^ ´  ,/           /\ /  ⌒
.   / ヾ  `ー‐" " ⌒ヽ        /(○) (○) \ おいっ!!何考えてんだお!!
   /       ヾ ,"      \     /   (__人__)    \
   |   r         r\,"⌒ヽ   |      |::::::|      |
   :::::: ::;;::  ,,, ;;::: ,,::  ;;;;::::''   \     l;;;;;;l     /l!| !
    ::::;; ::::::: ;; :::: ::::::::;;;::  ::::::;; γ⌒⌒/    `ー'      \⌒⌒ヽ
     ::::::::;;::::::;; :::::::;;;:::::     (_ノノ/          ヽ !l ヽしし_)
       :::::::::::;;:: ::::::::       (   丶- 、       しE |
          ::::::;;;::::::::;;;;       `ー、_ノ       ∑ l、E ノ (
           :::::: :::::::          ::::::;; ::::::: ::::: :::::;;   ⌒
             :::::::::         :::::;;; ::::::::::::::: :::;
               ::;;::./ ̄ ̄ ̄\:::;;;;::::::::;;;;;;;:::''
       ____
     /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\   そうだっ!
  /::::::⌒(__人__)⌒:::::\  ねぎらいの言葉と、最近の蕭何の動向も聞いてくるお。
  |     |r┬-|     |  特に、疲れてるとか、不安に思ってることを聞いてくるおっ!
  \      `ー'´     /

.

799 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:05:34 ID:VzOcul3Q
.
―――――― やる夫の表情の奥に潜んだごく一瞬の変化は
          誰も気づかないはずであった…

   .r-、 _00           /::::'┴'r'
   .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
   .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
   . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
   、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
   . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           ____
          /  ノ_ ヽ,,\
        / ≦゚≧ミ:≦゚≧  おいおい、急にねぎらうなんて、
        |    (__人__)|   おまえらしくねーだろJK
        |     |r┬| }
         |     | | | }  いつもなら、「もっとたくさんよこせだおっ」とか
       .  |.    `ニニ  }  「エロゲも忘れずに!」とかいってんのにな!
       .  ヽ      }
          ヽ    ノ
      ____
    /:::::::::  u\
   /ノ└ \,三_ノ\   ,∩__
 /:::::⌒( ●)三(●)\ fつuu  しっ、失礼なこというなおっ!!
 |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒ | |   |
 \:::::::::   ` ⌒´   ,/_ |   |
   ヽ           i    丿
  /(⌒)        / ̄ ̄´
 / /       /

.

800 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:06:03 ID:VzOcul3Q
.
――――――― だが、韓の宰相の一族であった張良だけは…
           長い間繰り返されてきた宮廷内の「血生臭い匂い」を感じたのであった。

             、‐- 、 ,. -- _
          ,ゝ ̄ `  ′゙,∠.._
       /´ " " " ゙ ゙ ゙ .<`
       7 " " " " , ゙ ゙ ゙  、\
.      i " " " ゙,.ィ / \ ゙ ` ゙ \
.        | " " ,ィ/‐l/、  ,ゞト、゙ 、゙ヽl
       | r=、 l.=。==._ ,。==ゞ ゙ N  強大な軍事力と生産力は部下が掌握っ…
.      | {にl l ` ̄  _ \´ハN
       ,l ヾ=lノ  __ ‘ ‐  ゝ     おまけに、強大な敵に攻め潰される危険っ…
   _./:l "./ ヽ. ∟..二ニ7/
‐''"´:/::::::| /    \   一 /、      味方の裏切り一つでも許されない圧力っ…
::::::::: !::::::::l′     \ ,イ:::::\
::::::::::l::::::::::l         /:`:::l::::::::::::\   常人なら発狂して当たり前っ…
::::::::::|:::::::::::\     /:::::::::::l::::::::::::::::::\
::::::::::|::::::/\ヽ   l::ヘ::::::::l:::::::::::::::::::::ハ

.

801 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:06:24 ID:VzOcul3Q
.
   ! lll        ,イllll /:::::\  い  :::::::::::::::::::::::::::::::::
   ! ll  ,イ llll   /::|ll /:::::::::::::`メ \  :::::::::::::::::::::::::::::
   !   ./ .i lll.   /:::::|/:::::::::.,,/  `ー`ヽ . . ,,,::::::::::::::::::::
   ! ll /  i ll  K.:::::::|::::  //    _,,xー''´ィ´::::::::::::::::::::::::  王者たるもののみが侵される病っ…
   .! i   i  / \    ソ ,,ャj'´ ,. ' ´  :::::::::::::::::::::::::
   レ'   ∨     \  ....  'y ´     :::::::::::::::::::::::  あの始皇帝ですら、病魔に取り付かれ…
              y,;;'''''';;;;;,,,....      ::::::::::::::::::::
               /,;'            ::::::::::::::::::  秦滅亡のきっかけになってしまったっ…!!
            /,;'             :::::::::::::::::
.            /,;'  ´ ̄)           ::::::::::::::::  
           /   /ソ       ブ`   :::::::::::::::::  いずれ、やる夫も…なのかっ…!?
          ./  / ノ´    _ ィ ´     ::::::::::::::::::::
          `´   丶-ーヘ´     ..... :::::::::::::::::::::
                   i__ .. イ;;;;;;'' ::::::::::::::::::::::
                      |;;;;;  ::::::::::::::::::::::::

.

802 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:06:45 ID:VzOcul3Q
.
              7i " " " " "  " " ヾ" ー゙ヽ
              /,. " " " " " " " " " "i; 、 " ヽ   俺は… 
              /,." " " " " " " " " " " i; 、" i   韓の仇を討てればよいのだっ…
              / " " " " " " " " " "" " i. ゙ ,
              "7 " "  v v   ヘ、ヽヾヾ i i i\i   そう、楚さえ滅ぼしてしまえば…
               l" " ノ / / i /  ヽ !_Aリ|ノ!'!'!
            _,,.、、ィ、Vノ゙-=-、、!/   _,.ゞ、、Yヘレ''-、、,, ) )      俺にとって関係のないことっ…!
      _,,.、-‐''"´  /  i, ー==。=、_ッ‐‐ 、。==-' !!:::::::',:: 〃 `''‐ 、
  ,、‐''"´       /   ', `ー ,、''"  ヽ, `゙ミ,''‐-、,'′::::::!:(',;     ヽ   俺は…楚を滅ぼすまで、
,/ ':,            ,'    l ':,,.、 '"    ヽ, \   ` 、 ヽ,:::: l _;;リ      ':,  死ななければよいだけのことっ…
   ヽ',          i   ,、 '"    、    \ ヽ,_  ヾ二二で)″      !
     ':,         ! ,r"  :.      ンー' 、  ゙! },,,ヽ,  ':、'、〉  //    l !
  _    ',.        /     :.   /     !  ! !  ヽ ;ヘ  〃;/     l
 ‐、ヽ   ',.     /        ン、、..,,,__,,.. -{ r/ l‐--‐' ゝー' 〃/      l
   ヽ ヽ. ',.   /        /,       `! __,'      f,'"_,, - ''    !

.

803 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:07:12 ID:VzOcul3Q
.
―――――― それからというもの、張良は持病を理由に篭りがちになった。
          うわさでは、不老不死の仙術に取り組み始めた…と。

                _z―‐‐-、,. -―z_
              ,∠, 〟   y       \
            /〟 〟      " ヽ
           ,ノ〃 , 〟〟,    , " " |
          /,/〟 /!〝〟/!"/" |   まずは心を読む訓練っ…
         /// , ,ヘ//j/_」∠L " |
            '  // l/k‐-。ミ /ニ-。‐ァ |.|=、!             ロン
            '   ' ∧ ̄//ヽ  ̄´ jノyリ   その捨て牌っ…和了っ!!
        ,.--一ァ  !ッヘ///    /=彳_
    ,.-‐‐く ̄,二'つ_    '‐ベ ̄`¨´/  /(
  / ̄⌒ヽ_\_「_l_」 r――ヘ 「〉 / //  〉
  /  ノ⌒'ー'`ー'/     \   .ヽ/ /_| /}
. /  !  ,.-‐ /      _〉 / ノ  _〉      \
/   | /  ノ   _,. -‐'´/ 〈.  r‐'´         \
   ./  /  /    ヽ |~| {}    , -‐‐‐‐-、〉

.

804 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:07:36 ID:VzOcul3Q
.
           ____
          /ノ   ヽ、_\
        /( ○)}liil{(○)\     だあーっ!!
       /    (__人__)   \
       |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   張良は病弱すぎて困るおっ!!
       \    |ェェェェ|     /
     , -‐ (_).ヽ   ー‐    ィヽ    韓信もいねーし、いるのは頼りにならない
      l_j_j_j と)          i    お前らだけだおっ!!
       ̄`ヽ     ノ    | l
       /´  ヽ        | l
       l    |       ヽ_⊥-‐ 、
       ヽ  _,l- 、      ̄/     l

     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( ー)(ー)
.   |     (__人__)  お前にいわれたら、おしまいだろJK
    |     ` ⌒´ノ
   .l^l^ln      }
.   ヽ   L     }
    ゝ  ノ   ノ
   /  /    \
  /  /       \
. /  /      |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ

.

805 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:07:58 ID:VzOcul3Q
.
        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\     い、いやっ!!
     /    (__人__)   \    まだいたおっ!!
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !  あいつを呼んでこいおっ!!
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi
   (   丶- 、       しE |そ  ドンッ!!
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

.

806 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:08:21 ID:VzOcul3Q
.
            //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ
           〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
           i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
           l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj  
           li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/
           !:l!:ト、l::l{`         !  j川/  呼ばれなくてもここにいますよ、漢王。
           ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/
              Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
             iN \.  ` ニ′/}'
              丨   丶、  /
           ノ ̄´"''‐ 、   `¨´¦
        _rく    /癶V⌒!=| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
   __,、=T下、``ヽ  /‐''"_, -ヘ|      |
  /「 ̄´  ヽヽ \ ヽ/   ´  _,,厶ヘ       ∧=、、
  |八 \      __/      _,)ヽ___/  ヽ ``=、、
          チンペイ
          陳平(「Death Note」夜神月)

         ___
        / .u   \     はやっ!!
      /((○)) ((○))\
/⌒)⌒)⌒).::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  >>1も話が進んで大歓喜だおっ…
| / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/    って口上はどうでもいいおっ!!
|     ノ    | |  |    \  /  )  /
ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /

.

807 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:08:44 ID:VzOcul3Q
.
     , -r"     ー
   //         \
  /   、 lヽ    \   ヽ
  / | | l\ l\   丶   i   わかっています、
  /l  l、| l  ヽヽ、      l   この状況を打開したいのでしょう?
  |l kj,l l L、\rtゝ l |   .|
  lj、jl'弋lヽ.Y'´kぅl j| lW/ |   ご安心を…
    l  ,     |//ィ '| |   僕は元々楚軍にいたのですよ。
    ヽ '-     / l、Ml7
     \ ̄゛  /__ /ヾ      楚軍の弱点くらいは把握しています。
        ー '       /  ー  、
        /== ̄ ̄ ̄ ̄       ヽ
     /                  \

       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( ●)( ●)\    そ、楚軍に弱点なんかあったのかお!?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
  |     (  (      |
  \     `ー'      /

.

808 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:09:07 ID:VzOcul3Q
.
          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/   英布大王、あなたも楚軍にいましたよね?
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/    あなたが認める楚の将軍といえば、誰ですか?
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \  

.

809 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:09:30 ID:VzOcul3Q
.
    |\_
   L..._/
     ヽヽ
      ヽヽ   ,.ノVi`;;"ゞ、
       ヽヽ从i;;;;∧;;;;/i;;;;ヽ
         ミ;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;彡ミ;;;!        俺以外はたいしたことねぇ…
        _≧;;;ヾ;;ノ;;彡;;;;;r‐;;|‐‐、--、    とは言えなくなってしまったな。
      / /Y゙i;!YVリ´! '" ノrヽ  |`ヽ!
     /   | j | t;、 -tッ'" | |,/ミ、.| └|ヽ-、
   ,/  _j / /ヽ.レ'__   //ミミ/ /ノ/\   まぁ、挙げてみれば…
   /r三L...|/ /`ヾ ヽ、_,/ヾヾ;/ / r'´ ̄ ゙̄ヽ、
  「ヽ丁´ / ∧彡ー‐-、 ̄ ̄ ,、-'´ /     ヽ \
  rヘ ` :/ ∧ ヽ__,,、-──''´ .....:::/:::::::::......  ....:::::ヽ:|::\
 |__ \,/ /Y、ヽ ヽ-、::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾ;:::::\
       エイフ
  九江王・英布(「ベルセルク」ガッツ)

.

810 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:09:53 ID:VzOcul3Q
.

  竜且・鍾離昧の双璧 ――――――

   `\               、  /イ    / i//      :// ./ :i.i ',. ヽ \
       ´下、       ヽ /  //   |:/ i/     ./:/ / l  :| ! l.i ヘ
         \v、         /イ   /i/:/   :/ :/:/  :/  l  | | :i:.l  i
|i          ` 、`ー _       /  / ///  // :/:/  i  i  l :| :|i |  l
`\           ` -マ`     /  / / i/  .i/  :i-i‐= 7 ̄/ヽ i :i  :i :i  |
          ー 、_        / / / :/,イ | i| :i :|´ ̄  ̄ ` -∨/  //  l i
、                   / //  .;// |i:i|i :i:| ハi ィ' て_)`ヽ、ヽ ` v/_,./ :/
                  / イ//  :ハ,i 'ヘ|.i:.i|.i |   `ト、:::::ソ `    =`ヽ∧/
                 /  //   .:/ ヽ く:iハ:.i: i|     `´     .ィ=ミ、 `.ヘ´
     `  _       / i:イ /    //  :ハ、_ ヘ',            、トイハ /
`\    ./  - _ イ // |/    .://  /  .i:i|  ヘ    ヘ、      〈 ` く '/´/
   \ :/   /ィ /|イ./  /     :/  /  /ハ      ` v 、   ´  /イ /
    r` 入、///  /´  /    /   /  i:.i  ゝ       ` 、ン    ,.イ | /
    /ヌく l:\      /    /   /   ki   :\      ヽ    / i |/
    /:i:ト;:ヘ,l:.:.\  _ -、   /   /  ,. イ Vヘ  .:\      ,. イ   :i /
   /::i::|i|::iヘ:::.:.:.\/.:.:.:.:.:.\ /   :/.:/´  ト、  ∨i   ` .r.-‐ ´  :i   :i/
   /:.:i::.| |::.i:ヘ:::.::.:.:.\、.:.:.:.:.:.:\、 r‐ ´    ト、:\  `´V.i  //ハ:.:.:i  :i   /   r 、

.

811 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:10:18 ID:VzOcul3Q
.

 義将、季布 ――――――――――

            /     < / i      V/l \\l
           ./   / /  /  / /へ   l    \ゝ
           /   / / 〉l/ / ∧/  ヽ / l \ l \\
   /      ./  , /  l / l l 彳 \  V / 丿( ヽ\\
       / /: / l  / .l l トiイ l \ イ\ /ヽ\ )  l   ト
        ィ//ィ' // / l l l∧ i li<ノ      レハ./人 l 丿 〉
  /  /  l/  i  / ハ  r l /ー─ヾ    ー--リ!  l/l l/
    /   V  /l .l l l i Ll/ '  ̄ `ヲ     ‐- l  /l ) /
   ; ′     ヽ:/rェl \ヽ ヾ丶弋ヲフ ̄`〃  .仞 ̄ト/ レイ
   ヽ      ヾi ハl iヽ ヽ 、ヽ‐---‐'ミ    `ー '・!    
   ヽ 、    , -、‐弋   ! ` 、: ヘ`ヽ巛ミミ7     〉''' }!   /
     ヾ 、f  ゝ、::}`ー!   !`ヽ辷三彡{        ノl   |   r―
      ヽ l    `ー-l   ト、三ミマミ彡7   _ / :l   r'  _ノ
         !      l     l ¨''‐、ミ辷/  (マ;ム::::`、l  |   l
       :::|      l    l     丶.__./::マ;ム:::::\ ) ノ
;;;;  ヽ  ::::::l       l    .l       ヽ、,:::::::::マム::::::::丿 (
;;;;;;;    :::::/\     l     !        ヽ:::::::::マム::/ _ノ
ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;::::/       l    l         /:::::::::::マッ´:/

.

812 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:10:41 ID:VzOcul3Q
.

 それに周殷…ぐらいか…。 ――――――――――

                    r‐ァ  ∧  ゙i`i  、_
                 rク / .!_,、-'''i.:|''""i }‐-、i ゙i -,.、
                   // ,r〈:.. 〉  .l::|   ヽ/ 〈 /゙> 〉
                  ヽ;:`7 V     `'     ,.. -;;ヽヘ=\,、__
                /             {ミミジ   \:::\ ゙ヽ、
                  |    ____,,, ,∠,, -‐''''''ヽ、 ヽ       ゚ `ヾ:i i  |  、__
                /__,ゝ=し〒クi`i、;;;;;;;;:::  :::i''`         ::::゙| |  |  \`゙''- 、
              //;;;;::ーl;|;;l:lヾミ:、く;;;;;:::::.   .:ノ:::il      0:::| |  |、.   ゙i i l、
        ,..-イ''"    ゙i,l;;;:::. /〈;l::iヽ:}ヽ  ゙̄''ー‐'"  `''- 、,,,......:::::::::ノ |  |、ヽ,.  | | ゙i,゙ヽ、
     ,、-'" /     .ノ{;;/lゞ;べ'゙/      ,,,,,,_  ,..--/ ̄`ブ /ヽ、|;i i|.  | |  .!゙i  l,
    | i i´_,.. -''"/ |   i`"´_`´__ _   lミミミi rミi;|     | /  /`゙''-、/ _|  | |  l,
    / l | l   r'゙   />-ィ'r'i´Y Y_l, Y`Y'Tヽ;、||ミミ/    レ'   /ミ三r'" /  ` ,ノ ゙!  l,
   / l .! | |  |   .| i |::レ'T´i ̄l  | Y´゙T''TヽLl/ミ//    ヽ. /;;ミ;ミ三|''"   //ヽ  l
    ! l  `'ヽl  レ'⌒`| | |:::l、ノ`'''''^'''''^''^''''^''^ー゙r':::://      `〈三ミミ}}三゙、  ,.イ゙i´   ,.イ′
   {'":::::ヽ、  `'-、.  i :|_|__|:::| ` ''"  ̄ ̄    :::::::::/           ゙ヽ、ミミ|,三,,ヽニ|,,,,,,l,,,,/rス
   ゙ヽ、::::::::゙ヽ、 |  :l |;:;:;:;:;:;:}   __,,,.-------==/       __,,,、-‐'''"   -──=≡三三三`゙'''ヽ
     ゙ヽ、::::.:.:./:.  l,l,;:;:;:;:;:`ー''";:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/   ,,、-‐''"´     
  シュウイン
  周殷(「ベルセルク」髑髏の騎士)

.

813 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:11:14 ID:VzOcul3Q
.
        ____
      /      \
     /⌒  ⌒    \   あれ?意外とすくねーお。
   /( ・ ) ( ・ )    \
    |   (__          |  あと怖いのは…あのずる賢い
   \   _l        /   范増のジジイかおっ!?
   /  ー        \


./ /::::〃::::,';'|:::l|::::::::/!l::|:::;:|::lヽ\ヽ、\ヽ\丶ヽ
;:/:::::/l:::::/;'!|:::l:l::::::/::ハ|::;:|:::ト、゙、ヽ:::l\ヽ`、ヽ`、::゙、
′ /::l::::/::!l|:::l:::::::;':::::::::l|::::|:;|小.:゙、ヽ:l:ヽ\、ヾ、:l::: l
:::::/:::l:::;':::l斗、!::::::l::::;'::::/!:::l斗⌒ト、ヾ、゙、!l::::::!ハ. l:.、:l゙、|
::::':::::l:::i::zhfr.|:::/:|:::;::::/}l| ::|l゙::/|i=≧_、l|::::l:::::l|:::::|:: l
:::::::::;|::|l:::| {. l|:/:/l::l::/::ハ:l ::И:八 {i }!ヾ!::/!:::::l::::;l::::l   そうです!
::::::: l|: !!::|!. y/:/:/l|::::/ |∧::| {′ ⌒  }ハ:l::;:::l::/}:/    人材の少なさ…
:::::::::l|::|!::|:V/l//::::l::/ / ヽ! : : : : : :   rリノ:/:::/
  ::::::l:::l;::|::|/∠ニイ/                 V//    それが楚の弱点なんですよ。
   :::::::|i;l::|'゙{.   /           ,..  _ノ
    :::::l| l:| ゙、゙、.              r''´ f^Yl     もし、部下が背いたら…
    ::∥ {  ゙、ヽ         ^‐-=ユr-'   、{ V    楚軍は崩壊するでしょうな。
     |    ヽ\           _ノ   {、ヽ、l
          ヽ\        /    rト 、 ヽ
           ,.-‐=ニ_、   _ノ    .i ヽ \ ' 、
  .         \,イヽ、    ̄        .{  ヽ  ヽ.}l

.

814 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:11:38 ID:VzOcul3Q
.
       ___
     /   ヽ、_ \
    /(● ) (● ) \    たしかに…
  /:::⌒(__人__)⌒::::: \
  |  l^l^lnー'´       |   でも、どうやって背かせるんだお…?
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


  ,. --── 、
////イl!lヽ:ヽ.\
:./:/.:.:/:l.:|:.|l.:.:lヽトl.:ヽ
.:/.:.:./.:./ハ:ト.:.|.:ヽ!l.:ii.:',   漢王、だからこそボクの出番なんです。
/l|.:.:|.:レハ.:メ.ヽ|.:l/.|.:.i:l:.|
.:!ll.:.:|.:lィZミヽ.:l|〉、!l.:トN:|   私に、黄金1万枚と
.:.|lトl.:.|ゞ┴ l/ k::仆|:l/リ   信頼できる部下を100人程もらえれば
.:.|lハ:!       ,¨´/l./    やりとげてみましょう。
.:|N    、__' ′/レ′
小! ヽ   ` ー'`, '|/!             __ __ _ __
Nト!  ヽ、___/    ┌─────┤ ll ll lL」────┐
、``''‐- 、」        | ─────‐しl|,. K_ソー'────│
、`ヽ、 │       |陳平 帳     `‐'          │
、\ \ |、      |─────── : ────── |
 \\  | \    |               :.           |

.

815 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:12:15 ID:VzOcul3Q
.
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  -=・=-   -=・=-   クマ──!!
  |    ( _●_)  ミ  
 彡、   |∪|  、`\  その金を手土産に
/ __  ヽノ /´>  )  裏切るんじゃないクマか?
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \

        丿:::/::::::,,//:,/`:::::::,i´:::l゙:::::::::,!:::l"::::::.,,!
        │:,へ:::::/:::/::/:::::::::,/::::::l゙::::::::,l゙:::,「:::::::::|:|、
        l゙:,i´:::::::,/::、/:./:::::::,/′.,:l゙:::::::,l゙:::,il′:::::::|:゙l
       .l゙:l゙::::::::,l゙::./::l゙:,".,ィ_,,/│:::,,l゙::::/l゙、::::::::|:::゙l
       {::::::::::,l|:::/::::|:レ',i゚,ο广 /::,r',i´,/,,,|l]::::::::l゙::::|
       {::::::::/:|:::|:::,,/'广゙゙"  ,l/.,l゙'八σl゙,z::,l゙::,::|   (たしかに大金だな…)
       .゙l:::::,l゙ .゙l:,!│      ` .″!``` .レ||:,l゙::/|l゙
        |::::ヽヾl`:|          .  .i".||/:::,i´:   (これだけの金を払う度胸があるかな、漢王)
        l゙:、:::゙|..゙l,l゙        `'  "   .|'゙,::,l゙
          |∥::::|:|.〔     ` 、__. -'"、  l゙l゙|/
          「│:::゙| `'-、      ,,,,,、   ./,i´レ      (ここでケチれば、項羽と同じ…いや、それ以下だな)
            |.,:::|   ‘'-、           ,/,i´ `
         リ| │  \、     .,イ, /`        (そのときは…遠慮なく見限らせてもらおう)
           ,,-ミ|  ゙l    ‘'ー、,,,,,/゛.レ]/
      ._,,,/、 'l"'ー-ヽ,,__       l゙,!\
     :'"^;;:,!;;;;;;: : ゙l    ` ̄\ ,,-ー'''゙~`,!\,_
    : ;;;;;; |;;;;;;;:  .゙l     ,ィ'"゙゙,广|i、  l゙;;;;ヾ゙"~-,,,_

.

816 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:12:53 ID:VzOcul3Q
.

               /丶
                  / /     / ̄/
              / /   / ̄/ ̄     l丶            /\
                 /  \    ̄       l l     /\    /  /
              / /\ .\         丶l   ./ ./   /  /
           / /  `丶_.ゝ        __/ /    / ./
           \l              \__/      \/
                                        ○
         _____                   _____
.         /壱 //万:/|      .           /壱 //万:/|
        |≡≡|__|≡≡|彡|____          |≡≡|__|≡≡|彡|____
  / ̄//.|≡≡|__|≡≡|/壱//万:/|  / ̄//.|≡≡|__|≡≡|/壱//万:/|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡| |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡| |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡| |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|彡|
 |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/ |≡≡|__|≡|≡≡|__|≡≡|≡≡|__|≡≡|/

.

817 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:13:18 ID:VzOcul3Q
.
     , '"::::::::::::/:::::::::::ハ 、     .|       .,,,,
    ./:://:::/::::l:::::::::|::::::::ハ     |    .l|l " 'i!
   /::::/::::/:::/::::l::::::l::::|:::::::::ノ::::、  .|   .||   il'"
  ./:::l;/::::l::::/:::::::l::::ノ:/:::::::::ハ:ハ     |   o  .o
  .|:::::/::::/::/:/:/|:::::::/:::://l:::::::ハ / \
  |::::/::::/::::l::::/,::::/:::::ノハ |:::/ハ -  \
  .| l |::::|l::ル/ ・ `ル//ノ ・/`l::|:リ  ヽ   /ヘ__/
  .|::::l:::::::|/  ` ̄´   i ̄.´/|::/
  `::::::ミ::::|l      _ ;   l::/
  l::::::ミヘ:|   ._    _,  .l::/
   l|::ハ ` 、   ~ ̄二´  /|
   ハ::|  `       .//
     l::|   ` 、_  /リ
     ,《|..,,__     ´ |
   i!i!i!`  ~""'''‐v,-'、"l~'''‐- ...
-'''i!i!i!i!i!`、   /ヘ彡.|\ |i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!i!'''‐- .

.

818 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:13:56 ID:VzOcul3Q
.
   m n _∩                      ∩_ n m
  ⊂二⌒ __)        ____        ( _⌒二⊃
     \ \      /_ノ ' ヽ_\      / /
       \ \   /(≡)  (≡)\   / /
        \ \/::::::⌒(__人__)⌒:::::\/ /    黄金1万枚?
          \ |     |r┬-|     | /
           \ヽ     `ー'´    ,//      どうせ滅ぼされたら何にも残らないおっ。
             \        /ノ
             / ・    ・ /          榮陽にある全ての金を任せるおっ。
             /   э   /           陳平を信用するから、好きにつかっていいお。
             /        /
   ,r――--、,,_ノ r、 三 η  L___,,..-―‐-、
   (          〃ヽヽ //ヾヽ         )
   ヽ  `ヽ、  ⊂ニ;ミシミッニ⊃    ,r''  /
     ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7    /
     ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /
     〉  イ                〉  |

.

819 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:14:25 ID:VzOcul3Q
.

――――――― 都尉に抜擢されたときに感じた感情…
            陳平はこのとき、確信した。

 / ::::::::::::::::|::::::::::::::ヽ:::::ヽ`:、::::::::::::::::::::::::::
 .!:::、::::.:::::::::.l:.:::::::::::::::ヽ::\:::ヽ.::::::::::..::::::. ..
 :..: :::|,::: :: :、丶: ヽ: :: :ヽ :::'-::ヽ:::::::::..:::::..
 ::::|:::::::y::::::::ヽ:::::ゝ:ヽ,::::::\.::::゙''.::ヽ::::::::::: .
 :,:::.l:::::lヽ::::::::、:":::::、: 、:::::::゙'.l'-、::.:l:::::::::.: .
 .!:,::::ミ、:゙!,ヽ::::: l::::.\ヽ,\::..,.\\.l::.::::: ...
 .! l::.:::、::::l从_:::::l::,,'.:/_、ニ,,__、i::|:、''"!:::::::, .     …あ…ああ…
 :::.ゝ. !./゙! :^lゝ\|::l ゞ='ハ":`.,!`)l:'":::::":::/ ..
 ::ヘ::: `''`:ゝ-:"::::::::ソ":.、:´ `-'‐' ι,.|,i::i'::::/..   ボクの負けだ…
 . ::ミ `::::::::::::::::::::::::         ノ.|.l::::i./ ...
.  ヽ''l、:::::::::::::::::::         .i .,l/::::|:,i"   この人は大きすぎる…
    .'ル:::::::::::::::::ゝ_-       U,..l,i|::l/:. .
.      ヽ::::::::             ゙'/ゞ.从、.! ...
     . ヽ::::::`ヽ..二"''‐    / ,i゙.::|"l/‐ .
      /゙:、::: `―    ./,,、/ .゙| ! ......
    /  .ヽ: \    _/ / l./

.

820 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:14:52 ID:VzOcul3Q
.
           レ´//j、`'-|トミ、ヽヘ',ヽヽ ヽヘ.
          /イハソ/,!ム\|トミ'-、ヽ,jlヽt ヽtt、ハ
          jハt ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ`y
   m n _∩ |l.l |ト、',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|ヾ;.∩_ n m
  ⊂二⌒ __) ハ l|.トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハ∧ハ',( _⌒二⊃ アハハハハハハハハ!!!
     \ \ ヘハト、ヾ   '`、'`_'     ハ|∨リ|/ /
       \ \ヤヾtヽ γ_,.二二..ヽ.   jjリ;|,',!  /
        \ \ ',ハ  ぃー-rクフ   ./jハj  /       おまかせください、漢王!!
          \  |'、:ヽ `'ー-‐'"   ,ィi/  / 
           \ ヾ \   ̄  ,.イ  /
             \  ::`::--イ:ノ /    いけい、お前達!!
             / ・    ・ /
             /        /       この金をばらまいて、
            /        /       楚の連中に噂をまいてやれ!!
            /   э   /
            /        /        范増、竜且、鍾離昧、季布、周殷は恩賞がないため、
  ,r――--、,,_ノ r、 三 η  L___,,..-―‐-、  常日頃から不満を抱いている!
  (          〃ヽヽ //ヾヽ         )  漢と通じている、とな!
  ヽ  `ヽ、  ⊂ニ;ミシミッニ⊃    ,r''  /
    ヽ   } ` ー-ヾヽ// ヽヽ〃ー‐''7    /
    ヽ  .{      ι' 三 ヽ)    {.  /
    〉  イ                〉  |
   /  )              (_ヽ \、
  (。mnノ                `ヽ、_nm

.

821 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:15:41 ID:Q8CkH7co
完全に臣従した証かw

822 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:16:38 ID:CUMFIH1s
絵面すげえw

823 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:17:23 ID:VzOcul3Q
.
―――――――― 陳平は、信頼できるものを100名選りすぐり、
             大金を持たせて楚軍に潜入させた!!

ー-rクフ   ./jハ',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j.‐、... ‐v7   !'イ jハ',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j.‐、... ‐v7   !'イ
ー-‐'"   ,ィi  トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハー-rクフ   ./jハ  トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハー-rクフ   ./jハ
jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミヾ   '`、'`_'     ハ|-‐'"   ,ィi/ j,!ヘ,,ミ|ミヾ   '`、'`_'     ハ|-‐'"   ,ィi/ j,!
k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ヽ γ_,.二二..ヽ.  トミ'-、ヽ,jlヽt ヽγ ヘ,,  γ_,.二二..ヽ.  トミ'-、ヽ,jlヽt ヽγ
:t `´ jr 、、  ` ミ  '、v‐、... ‐v7  .lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽlト   、v‐、... ‐v7  .lト \ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ
ヾ   '`、'`_'   ハ  ぃー-rクフ _ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l| :t ` ミ   ぃー-rクフ _ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|
ヽ γ_,.二二..ヽ. 、:ヽ `'ー-‐'" ´ ィjr 、、  `´ イハ∧! 、:  ヽ  `'ー-‐'" ´ ィjr 、、  `´ イハ∧!
ミ. '、v‐、... ‐v7   ヾ \   ̄  ,.イ:/'`、'`_'     ハ|V   ヾ \   ̄  ,.イ:/'`、'`_'     ハ|V
r 、、  `´ イハ∧  '`、'`_'     ハ_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、} ∧  '`、'`_'     ハ_ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}
`、'`_'     ハ| γ_,.二二..ヽ.   j'´ jr 、、  `´ イハ/ γ_,.二二..ヽ.   j'´ jr 、、  `´ イハ/
二二..ヽ.   jjリ;|,/!ム\|トミ'-、ヽ,jヾ  `、'`_'     ハ| リ;|,/!ム\|トミ'-、ヽ,jヾ  `、'`_'     ハ|
‐、...‐v7   !'イヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|γ_,.二二..ヽ.   jjリ ヘ jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|γ_,.二二..ヽ.   jjリ
ー-rクフ   ./jハ',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j.‐、... ‐v7   !'イjハ',.k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ン`j.‐、... ‐v7   !'イ
ー-‐'"   ,ィi  トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハー-rクフ   ./jハ トヾ:t `´ jr 、、  `´ イハー-rクフ   ./jハ
jj=_\.lト\ヘ,,_ミ|ミヾ   '`、'`_'     ハ|-‐'"   ,ィi/ j,! ミ|ミヾ   '`、'`_'     ハ|-‐'"   ,ィi/ j,!
k'_0_ヾlヒミ、イ_0_ヽ γ_,.二二..ヽ.  トミ'-、ヽ,jlヽt ヽγ  ヽ γ_,.二二..ヽ.  トミ'-、ヽ,jlヽt ヽγ
:t `´ jr 、、  ` ミ  '、v‐、... ‐v7  .lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ_0_   '、v‐、... ‐v7  .lト\ヘ,,_ミ|ミ !ハヽ
ヾ   '`、'`_'   ハ  ぃー-rクフ _ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|   ハ  ぃー-rクフ _ヾlヒミ、イ_0_ン`j、}l|

.

824 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:17:42 ID:GEpaNpJk
チ○コの大きさで負けたというのか?!

825 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:18:36 ID:VzOcul3Q
.

―――――――― 地獄の沙汰も金次第である…噂は静かに…
             そして確実に浸透していった。まるで毒のように。

            ヽ、    ヽ     ヽ 、   ヽ
   )ヽ、_,,,..._    ヽ、_,   げえッ───────!!!
   iー-、::_: `、ゝ_,,-  ノ  (    ) 、     )
   ノ::`ー_-_ノ ノ ノ_,-"イ /    ` 、ノ  `i  (   l
,-、 |::::.ヽ _。ヽ:: /_。フ' |ノ   ヽ、      i、   ノ
|6`i/:::. ,,-.―'' /i|.ー-、. |
ヽ ::: i ::    ⌒  : |  <・・そ、朝日秦聞に裏切りが予言されているッ!?
ヽ`l | ::    /ニ`i   /
 `|:. ヽ、   i_,,,、/  /     ,へ___
  ,|:::._ヽ___/   _//`ー--、ニ=--―,
  | ̄ ̄ ̄ ̄||| ̄|    / / / __     ̄ ̄`¬
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄○ ̄ ̄ヽ | // /   / 三三三  /

.

826 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:20:05 ID:VzOcul3Q
.
―――――――― それから一ヵ月後。

    ,..||-ノ─ソ彡
  &. : : : : : : : : : ミυ
 ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u   と…とりあえず、
.三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}   物資を運んできたぜ…
 {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : i
 .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;!   また楚軍の連中に
.. ヾ: :: : i r‐- ┃┐.| : : :ノ    ぼこられちゃったけどな…
    ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′
  / _ `` ー一'´ /´> )    シュウボツ
  (___)   / (_/     周勃(ヌケドナルド)

       ___
      /     \
    /  一'  `ー\
   /   ( ○)  (○)\  まじかおっ…。
   i       (__人__)   i
   ヽ、    |r┬-|  /
     /    `ー'´  く
.

827 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:20:30 ID:rch9kzek
>>852
秦聞は誤字だろうけど、なんかこのスレらしいなw

828 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:20:38 ID:VzOcul3Q
.
                  ,. -─- .、,
                     ,不:::く`ヽ;::、:::`丶
                   ハ:l::;;ヾ:ヽニヽ:ヽ::、ヾヽ
                   ,':::i:トヾヽ::ヽ:トヾ、ヽヽヾ`ヽ
               l::i::|l::卞ムヽ:;ヾY.ェYl::ト::ヽ
               |::l::ト;:::Kさ'く:::f ,`  リヽヾ',   それで、どうだった?
                ';:';ヾトヽu `r'- 、  u|::ト`、
                ヾヽヘu  |';二::!  入',
                 `トk   ヽ、zソ ./::| ヾ
           ___._,r、   Y:j` ‐ 、 ー´/ トj
         /`ヽ_j'、_ノ ̄l!'´ヾ- 、_`_¨   」、
          ∧ ,ノ  Yヽ  l  ヽ     7ヽ~ヘヽ.、
       /-'´「 ヽ ヽj_. l   ト、  /〃ハ  | ヽ `ヾ 、_
      r'´, イ ヽ、 `,__,ィ、__)| l  ヾヽ∧'〃ノ゙ヽl  ヽ  ヽj`ヽ
      / '´  ト、  Yrイ  ∧l ',  ヽ  Tヘ',   l _..ノ   l j ',
      ,′   .}、二ィ } /   l ヽ   ', |、、ヘ. | \  / }. ヘ

.

829 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:21:27 ID:VzOcul3Q
>>827 マジだww誤変換www


     ,..||-ノ─ソ彡
  &. : : : : : : : : : ミυ
 ミ.: : : : : : : : : : : : : : 〃个
 ,!::: : : :,-…-…-ミ: : : : :',u      すまねぇ…
.三 : : : :i ;;;/:'  '⌒' i: : : : :}
 {:: : : : |:::+;;;  (;;;_ .|: : : : ニ`i'ー- .   ほとんど運べなかったぜ…
 .{ : : : :|ヾ  ,.、   |:: : : :;! 「`'ー、`ー、
 ..ヾ: :: :i r‐- ┃┐.| : : :ノ /   `ー、ヽ
   ゞイ!ヽ┃ニ゙ノ イゞ‐′イ ー-、.  ノ7┐
      `` ー一'´   ヽ.「~ ̄ `''ァf‐┘
.           `、 }ー-`、__..._/::l
             `|:::::::|ヽ/l:;:;:;|
.               |::::::::l:::::::::::::::l
.               l::::::::l:::::::::::::::l
              l:::::::::l::::::::::::::l
              l;::::::::{:::::::::::::l
                 `iiiiiiiハiiiiiiiij´
             ∠-、レ'ヽ〃〕

.

830 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:22:05 ID:VzOcul3Q
.
  |.:|:.:.|:.:.:.:i.:.:.:.:ト、:.\:.:}:.:.i|:.:.| ,イ:ト、:.:.:.レ'"´\.:.:ト、∨7.:.:.:.:.:.:.:.:.:\\:.:.:.:.\\:.:.::.:.
  |:.|.:.:l:.:.:.:{l:.::.:.:l:.:.\:' ,l:.:.}}.:.レ:/}:i∧.:.:i    }.:.i 〉∧`ー、.:.:.:`ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.
  l: |:.:.l:.:.:.:.|.:.:.:.:l:.:.:.:.:\\}l:.レ' i/ ∧:i  ○ ',:レ'//}.:.:.∧ヽ:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  ',:.:.:.:.{:.:.:.:|、:.:.:.l:.:.:.:\:.\ヽ} ム」i }}     ,i:.イ  i:.:./ }:.:.\.:.:.:.:.}:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
  l:.:.:.:.i:.:.:.:} }.:.:.ト、:.:.:.:.\:.\.戈≦二il二 '"´ }/   //   l:.:.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.ト、:.:.:.:.:.:.:.  そんなことは聞いていない!!
   l:.:.:.:.i.:.:.:|:.l .:.L三- :.:.:\{\\  |        /    |:.:.:.:.:.i.:./ }:.:.:| ヽ:.:.:.:.:.
    l..:.:.:' ,:.:l.:.l:.:l{  ひ 、',:.:.\                   リ}:.:./}/  ',.:.:l  i:.:.:.:.:.:.  誰が襲ってきたんだ!!
   |.:∧.:.\ヾ:.:「二ア  }へヘ\               |:./     i:.|  }:.:.:.:.:.:
   |/ l:.:ト、:ヽ.:.{ ∨  i                   |/      }} /:.:.:.:.:.:.
      l:{ }:.ト、:∨     `ヽ                      i /:.:.:.:.:.:.:.  楚の将軍は誰だ!?
      | i.{ ∨     _                       ムヘ:..:.:.:.:
         |  \   '"´                          /   }:.:.:.:.
            レ'`ー-、        , -― ¬ムー 、           /三 /:.:.:.:.:
             \  、- '"´ ̄ x―へ ノ\ r〉        /三 / 7:./
               \ 辷x‐十'                    /三   /イ
                ヽ L__                /三

.

831 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:22:35 ID:VzOcul3Q
.
                ,..-──- 、
              /. : : : : : : : : : \    そ、そうだ!!
             /.: : : : : : : : : : : : : : ヽ   今日は項羽が直接来たぜ!!
            ,!:: :: : ::,-…-…-ミ: : : :',   あいつ…化け物だな。
            {:: : : : :i '⌒'  '⌒' i: : : :}
            {: : : : : | ェェ  ェェ |: : : :}  …それと、項羽の従兄弟の項荘・項声、
            { : : : :|   ,.、   |:: : :;!    あ…!後ろのほうで項伯の姿を見かけたぜ。
            ヾ:: : :i r‐-ニ-┐ | : :ノ                .n 
             .ゞ-イ!ヽ 二゙ノ イゞ′        パチン   l l  ☆
       _, ‐'" !‐-- <´  ヽ` ー一'´l                  r'| !  ,丶
     /    ! ヽ  ヽ   \  !ヽ                 、_ ノ ! !
    ,/ !、   !  |   ヽ、  \,!  ヽ            ヽ_`ヽ./ !
   ,/   \  ! ̄~l    \  |.\ ヽ--、         ノ/ \ ヽ|
  /`ー、、  .\,|   ヽ     \ |:::::|\l,  ! \      ,イ| \ " /
 /    !、  /――┤       |::::|  `′.l__',    .,r'{ . ヽ  ./
/ .\    \ 厶____|       .|::::|    !___!   |ヽ !=,-イ
    .\  _K    ,'         .!::::|    !__!   |ヽ , -'".|

.

832 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:23:03 ID:VzOcul3Q
.
                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l:::::::::
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、::::::::::
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i   
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l   …!!!
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i  そうか!!!
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉
         '          il      ,.ゞ=ー'"メ /::::レ:::::::::::/
           i           il   _ ,ィニ´ ニヽ    ーヽ:::::::::::::::/

.

833 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:23:27 ID:VzOcul3Q
.
―――――― 陳平は確信した!毒は確実に回っている…と。

          ,      /〃ハヾ  / ∧∨〃、ヾ} l| :}ミ;l\
        /〃// / 〃l lヽ∨,〈ヾ、メ〈 }} ;l リ ハ l`!ヽ.
          //' /,'  ,' 〃 l l川/,ヘ丶\;;ヽ/:'/〃∧ l ト、:l !
         〃,'/ ;  ,l ,'' ,l| レ'/A、.`、\;;ヽ∨〃/,仆|│l }. |、
         i' ,'' l| ,l ' l. !| l∠ニ_‐\ヽ;\,//,イ| l | l ト/ λ!  はははははは…!!
.        l ;  :|| ,'i:/ l| |:|: |``'^‐`ヾ∨`゙//|斗,l ! | ,タ /l.| l 
       l ' l |」,' l' lハ |'Ν    ̄´ /` ,|l_=ミ|! ly' ,〈 :|| |  項羽一族が出ざるを得ないのは、
        |l .l H|i: l | ゙、| l        _.::: ,!: l厂`刈/ /!} :l|   他の部下が信用できないからだ!
        |! :l |)!| ! |  ヽ      '´ ’/'_,.   ノイ.〃/|!  
        l|l |l 「゙|l |`{             ..   _   |}/,ハ l   項羽のヤツ、
       |!l |l、| !l :|.      ‘ー-‐==ニ=:、__j:)  l'|/|l リ   噂を信じて部下を疑っているな!!
ヽ ̄ニ‐、__.」乢!L!lヱL」__           ー、 `'''´   从「 /    
 \ `ヽ\      /l |       / ̄´     //      
.  ,、  l  ゙、    / ' |、      {        /l/       
   '}  l  ゙,    /   |:::\      }     ,.イ/        
   l  l   l  ,.イ   l:::::::::\__   `'-‐::"// |′       
   l   !   K ヽ,、 \「`''''''''"´:::::::;;:" //
.    l   l   ト、\( _.... ヽ  .:.::::::::;;″ /'       _
\   |  l|  八、ヽi´    | .:.:::::::::::::i' .:/'"´ ̄ ̄ ̄ ,.へ\

.

834 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:24:43 ID:VzOcul3Q
.
―――――― 紀元前205年、秋。
          榮陽での楚漢の戦いが風雲急を告げようとしていた時…

                      ''';;';';;'';;;,.,    ザッザッザ・・・
                       ''';;';'';';''';;'';;;,.,   ザッザッザ・・・
                        ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;
                        ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;
                        vymyvwymyvymyvy、
                      MVvvMvyvMVvvMvyvMVvv、
                   Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^-^Λ_ヘ^Λ_ヘ
                  ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ ヘ__Λ
             __,.ヘ /ヽ_ /ヽ__,.ヘ /ヽ__,.ヘ _,.ヘ
    /\___/ヽ   /\___ /\___/ヽ _/ヽ /\___/ヽ
   /  `      \/      /         \   /        \

               ___
            /      \
           /_,ノ   \  \    どうしてもやるんですか、大元帥!?
          / (ー)  (ー)   \
           |      '         |  どう考えてもムチャですよ。
   ,'⌒ _ \   ⊂ニニ⊃   /   たったの1万で、あの大国・趙に勝てっこないですよ。
   ヽ_ノ   /          \
           カンエイ
           灌嬰(できる夫)

.

835 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:25:33 ID:VzOcul3Q
.
―――――― 韓信は北伐を再開した。
          目標は、河北最大の国・趙の平定である。

            /"´ . : : : : ´¨``: : : : :::.:.:.:.:::::::::::::::::::::::゙、
           〃  . : : : : : : : : : : :, : :, : : : :: :;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
          〃  . : : : : : jii l l ト、 ', : '; .:.:.:.:.:.:;;;;;;;;;;:.:.:.:.:.:.:.:',
           l1 . : : : : : :jii l i トト、;;;;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;`、
            l1: : : : : : ィイリ 川 ヽト、;;;ヽヽ;;;\`ヾ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙,
          /イ: : : : ;.ィイソ   '、ヽー====-、ミミヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
        〃,': :.j ィイ  ̄二ニヽ   ';.:.:-モテ=`ヽ )ハ;;;;;,r‐ 、;:;;;;;;;j!  確かに、漢王に援軍をおくっちゃったから、
        lハ{ i j j;;',  ィてテン.;,   ``゙゙  ̄`   !;;;;レイ !;:;;;;;;;!  少ない兵力で無謀な戦いをせざるを得ない。
          `ヾ从;;;;;',  "゙ ´ ,′:        ノl/リ ) ,!;;;;;;;;!
           `ヾ从;;;',    ノ ,::.        ′ノソ/;;;;;;;;j!
                `゙゙j!   (  `::.:.        、_ノ;;;;;;;;;;j!   でも、このまま傍観していたら
                 ノハ    `゙゙"´        /, j;;;;;;;;;;;j!   漢王は滅ぼされるんだ。
               jハ    ー===…'    / ,゙ {;;;;;;;;;j!
                 ゙、   、 ___ ,,     / .,′ ;,;,;ッツ    そうなっては無意味だからね。
                   ゙、        __ /_ /_ ヾツ-‐…┐
         /´ ̄ `¨` ー-`ト、       /        .:. :.:.:.:.:::::',   …やれやれ、こんなムチャをやるからには
          //.::::',   ,.‐くソ ` ー=ニ,'.::::::.! .:r‐ '''"´rカ!.:.:: ::::::',   報酬をたっぷりもらわないと
        ,ノ/.::::::::i / ,r ‐-`y ´ ̄``y.:.::;:;;′.:l rカ `¨  .:.:.:.:.:.:::L.-‐  わりにあわないな。
  ,   =‐-'´.:.:::::::::::::レ′ / /.: : /    l/.::;;;;;;′.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
''"´  ̄   /.:.:.:.:::::::/    . : :/     /.:::;;;;;′.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   .: :

.

836 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:26:20 ID:VzOcul3Q
.
――――――― そして…迎え撃つ趙でも…

                  __
              , -v'´三 丶  ̄`ヽ、
             / r _ヒニテトゝ、`ー、-、ヽ
               l  /´_   _ -`ヽ、ヘ ヽ`、
              ノ i〈 _ ̄  _二 )ハ ! l | }!
            l. /ンー- 、_ ,ニ-_‐ニ=、 | l||l|
             ヽ〉_=冖ヲ! ヽF"¨^ニヽ !|ミソ_リ   お主、本当に陳余将軍を見限るのか!?
            {| ヽ ´/ 丶 ` ´  l |ミ「i l′
              ヽ  _`.ニこ.′   / |ソ 'ノ!
                |  ∟-=‐-ミi i  l lY´丿
              l   _`二´_ ! ,  l |l|
                 ヽ、      /// クイ
               _l.` ‐---‐='´_∠-┴i
              l‐-`T"r‐_'"´_ ' "´ ̄]
               ,ムlヘ'l | l/.r、)⊂=-‐ ニコ、_,、_ , 、
          ,-、 _r‐'(`ー-_ィ!| |、`ー-‐_ニ-'" ̄_ノ,へ.//`7^=ァ,‐- 、、_
  ,、..-,'7-/7ー/ / ヽヽ l 「 ノ_!_'、 //´_. -== ' ´_ 」 L..⊥!--┴==テ⌒i
  lヽ='==' ==' ┴、 _ヽ.',| l/,´ノ_l.V//_'´   /,-‐ '' ""´´ ̄   /    l

       ???(銀河英雄伝説「メルカッツ」)

.

837 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:27:10 ID:VzOcul3Q
.
――――― ある縦横家がその野望を胸に秘め、行動を開始したのであった。



          フフフ…別に俺は陳余将軍の部下ではない。
                  単なる客人だ。

          俺は俺のやり方を天下に通してみせる。

          その方法が見つかったから行くまでよ。


              第 四 十 二 話 ( 終 劇 )


.

838 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:28:42 ID:VzOcul3Q
ということで、今回はここまでです。

まとまった時間がとれないため、
これからも奇襲しかしませんが、よろしくね~。

ではではノシ

839 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:29:32 ID:Q8CkH7co
おつーおあすみー

840 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:29:51 ID:y0jNKHLo
乙っしたー

841 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:30:32 ID:rch9kzek
相変わらずの奇襲投下乙でした。
おおっ!メルカッツだwktk

842 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:32:07 ID:GEpaNpJk
乙でした。次も楽しみにしてます。

843 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:35:43 ID:SaA7aghE
乙でした。

回るのが遅すぎた毒を吹き込んだ奴、ついに出番か。

844 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:42:04 ID:VzOcul3Q
.




       「やる夫が漢の皇帝になるようです」

          次  回  予  告




.

845 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:43:21 ID:VzOcul3Q
.
――――― 陳余率いる趙軍は30万!!

      , ─── 、
     /_______ ヽ〟ヾ
   (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
     |    |    l   |   |   大軍には小細工なんかいらないってば。
      |   / |ヽ   !─r-、ノ
   (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !    楽勝だよ!
    `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
       \⊂二   ノ /\
      、────´/ /\   それっ、突撃!!
        ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
       _,    _,     _    _     _    _,    _    _    _, ,
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_||
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _||
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|
 一番乗りモラタ!!  ( |  (⌒)`)⌒`)       一番乗りモラタ!!  ( |  (⌒)`)⌒`)
  .   ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ  .       ∧ ∧ ⌒`).ドし'⌒^ミ `)⌒`)ォ
(´⌒(´ (´∀`)つ  ド   ∧ ∧⌒`)      (´⌒(´ (´∀`)つ  ド   ∧ ∧⌒`)
(´⌒(´( つ/] /    ォと(´∀`) 突撃――! !(´⌒(´( つ/] /    ォと(´∀`) 突撃――!!
―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――  ―― ( |  (⌒)`)― ォ ヽ[|⊂[] )`)―――
   .人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  |             .人し'⌒^ミ 人人ォ (⌒)  |
    人 人  人 人   人し´人         人 人  人 人   人し´人

.

846 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:43:51 ID:VzOcul3Q
.
――――――― 対する韓信率いる漢軍は、たったの1万人。

           ,,x-ー:: ":::::
        ,x '"::::::::::::::::::::
      ,、'":::::::::::::,, x-‐ ァ:  あ そ  す ハ
    ,,x '"::::::,,、- '"     |:::  の れ  げ ハ
    `"i`ー'"        ヾ  で に . |
      !  、 、,,,,,,,,,;;;;;;;;;彡ミ  か 見  迫
     |,,,,ノi `ーヾ;; '"----、   チ ろ . 力
     ヾ::ヽ     -┴'~   ョウ よ  だ
      ~|:/ ' ' ' `ー ' "'"   を    ぜ
      /_              :
     l    '' )    i    :
      ヽ,,、'~`      U
       ゙, __ ,-、_,ノ`
 |/      ゙, `'" ,,y
 |/  彡  ゙、`-'"
   /|/     i
   /        !    ,, -'"
    |     `ー '"|::
    |      /|||ヽ

.

847 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:44:16 ID:VzOcul3Q
.
――――――― 誰もが敗北を確信する中、韓信深謀の戦術が!!

        /:.     〈カj   ,.ー- 、_ _      !
        !;:::. .       /  . :. :.; ;: ;; .:. .``ー-、j
        ヽ;; :. . __,.イィイ ハゞヽ、. : ;; :; :;:; . .  ヾ
         Y/;:;:;:;:;;〃ノン' ノ'  い゙:、ヾ'、;:ヽ、;:; :;. .: ヽ
         ,j;:;:;:;:;:イ::''´ ̄``ー 、'  ー''"´_``、;:;:;:;:、  ;!
        /:::;;:;:;:;;j:::. . .〈じニゞ,i  ,テラー、`,!;;;;;;;; . ::;!
        ゙、j:;;;:;:;,:!::::.:. .   ´ l   `    .!;;;;;;;;;;;;;ソ
         /;:;:;:ト;:!;::::. . .    , ‐、      j;:,イi;;;;;;!
         `、;:;:〉ハ!::::.:.:.    ー      ,リ j !;;:/
          j/;:ヾ ,:::::::.:.   __      ソ ',::;/
          リ;;;:;:;:ト、:::.:.:..  〈二二ヽ   /,イ;:!'゙
         ,rー- 、リ:\::.:..  ´ ̄ `   ,/;;:;!'゙
         /:.: . ..  `ー- ヾ::..   ̄`  /|ソリ
      ,r‐' ー ‐- 、_   `ー─‐''"   ,!、
     ノ::::.:.:.:.:.. .:.:. .. . . ̄``ヽ、TY⌒ヽ'´ ̄|               ,rー-、_
    /;;;.:::::::::.::::::::::::::::::.:.. . .. . . .\       j              / ,    `ヽ
   /;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::.:.:...: ..:.: . . .`^ヽー、/l__           ,r' /     l
  ,/;;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: .: . . :. . .  .  . ``ー‐- 、    /ソ '´      ゝ、
 /;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..: .:. :.. .. . . .     ``ー、/     _,r'"´ ̄ ̄`ヽ

.

848 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 02:44:40 ID:VzOcul3Q
..


       「やる夫が漢の皇帝になるようです」

         第四十三話 背水の陣


      11月下旬投下予定!乞御期待!!




.
.

849 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:54:57 ID:Jdpu.L1k
乙でした。
完全に奇襲を食らっちまったぜ・・・
やる夫と項羽はあれか、権力者がよくかかる「誰も信じられない病」になりかかってるのか。

850 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 02:59:53 ID:SaA7aghE
それでも、家族や側近のおかげで、国を傾けるほどの影響は出さずに済んだんだから、
やる夫はまだマシなほうだよな。

851 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 05:10:59 ID:SE.ev5Pk
乙でした。
作者さんのリアル事情も気にかかりますw

852 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 10:45:43 ID:eBP/nmTY
おつ
この俺がスロウリィ・・・?

853 :名無しのやる夫だお:2010/11/15(月) 16:29:24 ID:qBnlqODM
ったく…乙ばかりかよ!

854 : ◆oGchNEml3M:2010/11/15(月) 20:06:04 ID:VzOcul3Q
.
         //
       / /
     /  /    パカ     いつも見てくださってありがとう>>ALL
    /    /
   / . / ̄ ̄ ヽ        またもや左遷の刑に会うことになった>>1でつ。
  / ./^)  ,     、',___
 / 〈 〈  {0} /¨`ヽ}0},〉   /  今回はわりと近場なんですけど、
/  ヽヽ   ヽ._.ノ  ヽ /   投下できるほどネット環境がよいのかはわからないので
" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"∪     日本に帰ってきてから次回を投下しまつね。
                    (たぶん今月末)

     / ̄ ̄ ヽ,
    /        ',      ちなみに、先週までは
    .l{0} /¨`ヽ}0} ,      イギリス・フランス辺りをうろちょろしてまつた。
   .l   ヽ._.ノ    ',     だって、ユーロスター便利なんだもんw
   リ   `ー'′ / ̄/ ̄/
  (      二二つ / と)  治安が激悪だったのは、北アイルランドのほうね。
   |      /  /  /    マドリードもやばいけど、こっちもやばかったww
    |        ̄ ̄| ̄
                  ということで、残りも10話ぐらいになってきましたが、
                  これからもよろしくね~
 .

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/259-ab8e3b26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。