やる夫が光武帝になるようです 第五十八章「猛将帰天」

ここでは、「やる夫が光武帝になるようです 第五十八章「猛将帰天」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
382 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 12:09:00 ID:V.Kyr4dA
      _,,;;;;;;;;''"二二ll二二;;;;;;;;;;;ヽ、
     ,;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;||;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;i、
   ,,:;;;;;;;;;,,;;;;;;(;;;;;;;;;;::::ノ(;;;;;;;;;;;;::);;;;;;;;;;;;;i、
   ,;;;;;(ラララ)||;;;;||;;;;;||;;;;;;;||;;;;;;||;;(ラララ);;;;i、
   |;;;|;;|;;;;||;;;;||;;;;;||;;;;;||;;;;;;;||;;;;;;;||;;;;;||;;;;|;;|;;|;;|
  .|;;|;|;;|;;||;;;;;||;;;;;||;;;;;;ll;;;;;;;ll;;;;;;;;ll;;;;;;lj;;;;|;;|;;|;;|
  |;;;|;|;;|;;;|. _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ |;;|;;|;;|
  |;;;|;|;;|;;| "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ |;|;;|;|;|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ..|;;|;|;;;|;;|::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄   |;|;;|;|;|   | 久々にブチャラティ
  |;;|;|;;;|;;| ::.  ....:;イ;:'  l 、     |;|;;|;|;|   | オカッパヘアーの人の汗をなめる変態キャラ
  . |;|;|;;;|;;|ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /|;|;;|;|;;|  < だったのが昔の俺なんだよな今の俺は
  .|;|;;|;;|;;|::゙l  ::´~===' '===''` ,il"|;;|;;|;|;;|.  .| ジョジョでも1,2を争う人気キャラだから困る
  .|;|;;|;;|;;| ::| 、 :: `::=====::" , il |;;|;;|;|;;|.   \________________
   |;;|;;|;;|;| ::|. ゙l;:        ,i' ,l' |;;|;|;;|;;|
  / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
 '"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


       本日、午後三時から投下します。




388 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 13:37:35 ID:9xRxwk1s
ご褒美チョコとコーヒーを用意して待機


389 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 14:34:24 ID:k5BLffeY
しかし、1年以上見てきたこのスレももう佳境で、フィナーレが見えてきている。
土日の楽しみがもうそろそろ無くなるかと思うと鬱だなあ。


390 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:01:21 ID:V.Kyr4dA



    それでは、投下します。


  
           , -- 、  , -‐- 、
         ,, -'"   `V     `.、
       /               .\
     /                  ヽ
     /                        .\
    /.    /                   l   . \
  /  / ./  / ./ .l          | l |  |  l.  〉
  ∨ |  |  / .| ./ ./ l. l  .|  / / | ./| .l | ./
 .  |、. l. ./l ./ / //|.l l  ./ / /./ / l l |/
    l、 | |. l///ェ;、|/|/ //|/,,|,/,, ∠|/ / /./   ∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧∧
    l、| | -ー:ェェヮ`| //';;_-ェェ-ニ ゙|/ / |/  <                      >
     | l、l::    ̄´.::;i../ i `'' ̄    r';| /  .< 久々にワハハ                  >
    . ゙N l ::.  ....:;イ.レ'. l 、     ,l,フ ノ  .< 青眼欲しさに人殺しまでした     .>
 .    |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"   < のが昔の俺なんだよな。今の俺は >
      .| ::゙l  ´ ヘー───.7`  ,il" .|'".    < 欲しいカードが無いから困るー! >
       .{  ::| 、  ヘ ̄ ̄ ̄/  , il   |      .<                       >
      /ト、 :|. ゙l;:  V´ ̄∨  i' ,l' ノト、      ∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨
    / .| \ゝ、゙l;:  .`ー‐'´  /;;,ノ;r'" :| \
   '"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_


391 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:01:47 ID:V.Kyr4dA
              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


392 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:02:26 ID:V.Kyr4dA



やる夫観察日記様でまとめていただいてます ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/


第一章「南陽豪族」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章「王莽失政」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 「赤眉大乱」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章「陰麗華」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章 「愛別離苦」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章「家族」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章「更始帝」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章「英雄誕生・前編」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章「英雄誕生・後編」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章「陰謀」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html

第十一章「劉秀」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章「王莽最期」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 「群雄」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 


第十四章 「旅立ち」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十五章 「虚像皇帝」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-746.html


第十六章 「薄氷」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 「政略結婚」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html

第十八章 「烏丸突騎」  ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html


393 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:02:53 ID:V.Kyr4dA

第十九章 「反側子自安」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html

第二十章 「長安乱脈」   ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-924.html
第二十一章 「蕭王」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-936.html

第二十二章「火種」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1010.html

第二十三章「大樹将軍」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html

第二十四章 「運命」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1056.html

第二十五章「義士報恩」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1099.html

第二十六章 「更始最後」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1117.html

第二十七章 「郭聖通」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1136.html

第二十八章 「亀裂」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1180.html

第二十九章 「親友」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1183.html
平沢唯による補足 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1218.html

第三十章 「蝗」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1219.html
第三十一章「司隷激震」tttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1244.html
第三十二章「赤」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1250.html
番外編    ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1252.html
第三十三章 「南陽豪族・二」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1255.html
第三十四章 「非情」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1325.html
第三十五章 「卑怯」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1326.html
(第三十六章は欠番)
番外編・2  ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1327.html
第三十七章「流浪」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1393.html
第三十八章「馬援」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1410.html
第三十九章 「防壁」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1422.html

第四十章  「虚々実々」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1480.html
第四十一章  「疑心暗鬼」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1583.html
第四十二章 「鏡面」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1638.html
第四十三章 「韓信二世」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1639.html
第四十四章 「優柔不断」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1640.html
第四十五章「隴西侵攻」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1647.html


394 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:03:14 ID:V.Kyr4dA

番外編・3 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1649.html

第四十六章 「事業再構築」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1661.html
第四十七章 「來歙猛攻」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1670.html
第四十八章 「病魔」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1711.html
第四十九章「名将帰天」  ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1712.html
第五十章  「忠臣無残」ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1737.html

第五十一章 「光武中興・前編」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1755.html
第五十二章「光武中興・中編」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1756.html

第五十三章 「光武中興・後編」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1815.html

第五十四章 「性欲」ttp://yaruokansatu2.blog111.fc2.com/blog-entry-7.html (R18)

第五十五章 「功臣」 ttp://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1962.html

放置プレイ 様  
 http://houchiplay.blog54.fc2.com/
記事一覧  http://houchiplay.blog54.fc2.com/blog-category-3.html


395 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:04:14 ID:V.Kyr4dA


    建武十六年。

    漢王朝の支配下にあった交趾郡(現・ベトナム北部)
    の貉将(地元豪族)の娘、

    徴側・徴弐の姉妹がやる夫に反旗を翻す。
    
    漢王朝からの文化・慣習の押し付けと、
    二重支配による年貢の取り分の分配が
    反乱の原因とされる。


もうおこったぞう
\\  もうおこったぞう
  \\            もうおこったぞう   //
       もうおこったぞう           //

    (⌒⌒⌒)        どかーん! (⌒⌒⌒)
     || どかーん!          ||
                 どかーん!
   / ̄ ̄\      (⌒⌒⌒)     / ̄ ̄\
(( | ・ U  |       ||      | U ・  |
 匚| |ι    \             /     J| |コ
   U 匚    ヽ  ̄ ̄ ̄ ̄\    /    コ U
    \     )    U ・  | ⊂     /
      \  入ヽ ))     .J| | (     ! ̄| ))
       ||  ´ | ̄ ̄||U  ||"~ ̄
      / ̄ ̄\
      | ・ U  |
      | |ι    \ パンパン
/ ̄ ̄ ̄ 匚      ヽ
| ・ U    \     ) ))
| |ι        \  ノ
U||  ̄ ̄ ||||


396 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:05:23 ID:V.Kyr4dA


    つまりは、「漢王朝なんかいらんわ」
          民族自治を求める反乱である。




  , '     , '  f     |::::::::::::::::::l    ',   ヽ.  ,' 
. /     ./    {.       {::::::::::::::::::j  ,  }    .! /
,'     ,' i    ヽ、,\-┘:::::::::::::::'-y、   i      |, '    こけろ! 
!       , ! !   ./:::::::::ヽ、:::::::::::::_ノ__,ヽノ  丿 i ! 
t     | t ヽ、/:::::::::::::::::::::::::::::::::::rf:.:.:!ヾ:ヽ/ 丿ノ    ハートキャッチ
. \    t. ゝ-v’:::::::{ i、リl:::::::::::::::::::|f_j|:::::::,'_ / ´  
   ` ‐- !ゝf ‐、 ::::::::::::::::::::...  ヽ .::ヒタ:::::::fノ        こけろーーっ!
      ', l  }:::::..   <ヽ,___,  ̄ ..:::|  ヾ、
       l ゝ、_`       ゙'‐=='゙    /    }.}   ヾ、
      ノ  _.  \            イ    ノノ   / l
 t ‐--‐'  / `/"ヽ` 、      _,-'⌒!`` =' '‐-‐'  l
  ` ‐-ッ' ./   {  .∧   ` ー ',-'     !`i ヽ     ノ


             徴側


   〈 /  /  メ                 | ハ
   / V   ,    l |   l      _,ノ刈 レ!
   l |  /     l l    ヽ      _ ∠レ'丿
   | l | l  ー―-、\   \ . -―一   /|
   | 八Vハ  y==ミ 丶--彡==z--rイ   l|    お姉さま…… それ民族関係ない。
  ノ  卜l `Y ffc介     ffc介 Y l/ l   |
./   八ハ   辷ツ  }   辷ツ ハ ノ    ゝ
    /  `ニl     〈!       /イ      \
   / /  込_ ` ー一 ´ U イ j       } }
  { _ノ. -―-、  \     / ノ ノ       ノノ
  厂//  / \ |>ー<り⌒\{      { {
 / / /   /   ∧ \  /⌒\ ヘ     ) )
ー{ 」 |     l    l |   V{     V└┐   //


           徴弐


397 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:05:51 ID:tH6ubtZA
新番組を呪うなw


399 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:06:40 ID:V.Kyr4dA

   これに対し、建武十八年、やる夫は 馬援を大将に
   二万の討伐軍を派遣。

   しかし、現地に着く頃に、将の一人、楼船将軍の段志が死亡。
   


───┐     ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.┌──
     .|    ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,|
い    |   /;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ;;| 焦
る 人 |  彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;.| る
だ 材 |  ヾ:{"`/~_/"~    ");;;;;;;;;| ん
け が |  ヾ{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;|  じ
な 減 |   }_____,,_ <-、,,,---、 `-;;;/,|  ゃ
ん  っ .|   `l -ニエ) < 'ニエ>    /|  な
だ て |    .|  ' {        ヽニ| い
     .|    .|   { -、   U  .l | |
     .|    |  、`ニ'_     /| .|
     .|    ヽ .ニニ `    /人|
───┘    ヽ       ///|__
           ヽ__,..-=~"~/: : : /: : :
     ___,.-ー//`,=、'~"  /: : : :/: : : :
   ,-':/: : : : :/; // 彡ヽ  /: : : : : /: : : : :


           馬援


400 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:06:55 ID:49vVQTpI
姉さん、それ私怨……。
そして東映史上、あんたほどコケたあの時間枠はいまだかつてないよ……


401 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:07:33 ID:CBI8UJws
おもっくそピンチですやん


402 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:07:36 ID:V.Kyr4dA

 l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l    わ、わたしのせいじゃありません!
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l 
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l    絶対に!
  ノノlヽ、_!  U          /_ノ:::|
    l::::::>、    ──     /i:::::::::::l
    l:::/ /::ヽ、       ,ィ'::::!\:::::l
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!
            !   ̄     レ;'´  |
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l

            劉隆

           何故か周りの人がろくな目に遭わない、
           後漢の不幸王。


403 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:08:56 ID:V.Kyr4dA

                          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
                        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.\
                         .′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽrー-ヽ   世の中
                        :.:.:.:.:.:.:.:∧.:.:ト,:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                          {:.:.:.:.:.:.:.{≧x:kヘ.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_;_;ヽ   信じられないような
                        ':.:.:,ィ.:.:.込尤!i}∧.:ト,:.:.:.:.厶:.:.:.:.:.:.ヽ `   不運・不幸が続く
                           ∨^Ⅵトー― '  ハ!ヘ.:.:/i!i∧:.:.:.卜}    ものなのです!
                        ヽ,ム`    ' '  ∨ ムノヽ:.:.!
                         }.:∧、  r===ぇ  /.:.:|  ∨     決して、人一人の凶運なんかの
                           j/小.:ヽ、{こ二'」 ,/.:ij.:i        せいではありません!
                           |.:.:.j:} ` - ' {、.:.仆{
                            j/"|     | ヽ{
                           /⌒'┤     ├'⌒ヽ                     (^ヽ {^ヽ
     ,ィヘ /^), -―,                /  {f¨ ̄「 ̄¨^/    '.                  rヘ   '. '. '. '. Y^}
.    / /{ .イ r'"             /   ;ーr宀ー‐/      '.                 '. '.  / ,// 厶/ {
  f^} {  { ヘ '._」 {          -一¬ヘ    '.     . ′     / '¬=ー-            '. ー'  ¨  ´  _」
  } L≧ ∨     `ー-、    /´     .′'.   '.  /      . ′ '.      `ヽ       〉      /´}
  ヽ.___           {    .′    /   '.    '. , ′    . ′   '.        '.     /      厶 '
      `¨¨ ¬-,   }   ,      ′   '.    /    /      '.       '.    {     /
         r==ム,___j__  !      /      '.  ′    /      '.          '.   ム,___j___
         | ○      }     '         './      .′      '.        '.  {      ○ |
         └ァー、 __.ィ^ヽ!    j        /      /           i          '. ,j     _rー┘




      \
       ノ 続   遇   た   こ  あ
      <. い   然   ま   れ れ
        | た   が    た   も  も         ○ ガサ入れ前に事務所が全焼→たまたま
        | だ        ま    !
       | け                          ○ 某軽音部アニメとキャラデザがそっくりな某軍楽隊アニメ→たまたま
       ,,,イ!                         
     /::::/
    /::::::::/______ __               ○ 事情聴取前に体調悪化→たまたま
   /:::::::::::::::::::::::7__|::::::::::::|/:::::::::
    i:::/ヽ::::::/ヽ::|7;l !:::::::::::::::::::::::::              
    |::i r'=/   |:|シ  ',::::::::::::::::::::::::::
    _|_レ'  i   ノ:|    ',::::::::::::::::::::::::
    ヽ. 、  `-イ:::|    ヽ.:::::::::ハ::::::
      )       ヽ:|     ヽ:::/ i:::::
      7ー-、   `      |:|  |:::::
      `7::::::l          i:l   !:::


404 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:09:22 ID:V.Kyr4dA

  .__;;;:::::::;;;;;   
  ,;;;;;;;;;;:::::...... 
'`l./../ ....._ヽ      とにかく、早く敵地へ向かわないと。
 /,,,,,_ ̄,,,,,,_ ヽ 
 }'e> <'eヽ` ヽ、    段志将軍の兵は、私が指揮する。
| / ,.、     .ヘ
| `-'      、'ノ
{ 'ニニゝ    ,/
ヽ "     ノ/、
__ヽ..........-ー'ニ'/: :l-、___
'//`><~~ ̄ /: : |、: : : :
:.//彡、  /: : :| ヽ: : :



 楼船将軍という将軍名から、おそらく段志は
 水軍を率いていたものと推測される。
 
  馬援は水陸両軍を指揮し、
  海岸線に沿って
  時には道を切り開きながら
  交趾郡を目指した。


405 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:10:26 ID:V.Kyr4dA

             ( 推測による馬援軍の進軍ルート)
               
                                        洛陽からは八千の兵力、
                                        ●の三郡で一万二千を補充。
                          ○洛陽
       ― ―‐‐''''''''''''―'‐      ↓                 __,,..、
    ..-ー''"´          _ _ __....--↓-+-..,,_          _..‐''"´
    {             'L''′   ̄  ↓     "'、   ..  _,,r‐´
    〕              1  ''     ↓     `v.... ニ―‐′
   │              ヘ_、     ↓     、  '、
   卜               `゙''- 、   ↓<荊州> 1
   〕    <益州>      ィ'''"    ↓         '、    <揚州>
  .. 丿               1      ↓        」
  丿                 │     ↓       厂 ̄
 /′                ''、     ↓  ●長沙 │
''´                T'' ^′    ↓       1
                  '、       ↓        ''
                  {       _↓       }
                  |   ●零陵↓      1
                 │       ↓  ●桂陽 `'、   _.....,,_   
             ..--一‐' ̄ ̄ ̄丶_ ↓        `_..r'"’`´   ̄"フ
             '、        ´ "''‐↓  ....----‐'"´        _/
_             丿   鬱林      ↓●蒼梧    南海   _../
~~゙''冖ー 、      丿            ↓      _,,,,____..
     ヾ 、  _..‐'ゝ   <交州> 合浦 ↓    ,,`  
      ヽ ‐" 交趾郡 ←←←←←←← ↓ ..r'
       ヘ!...... ◎ ..__ ___..=―丶'_....、  ‐'´
                 ̄


406 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:10:54 ID:V.Kyr4dA



             そして夏ごろには 交趾郡・ランパクで水陸両軍を
             合流させ、敵軍の反応を待った。

                         _,,,,......、
                      _ /    ^' 、
                    ,,..‐´        ` 、
  : ̄ ̄`''ー-..、   ,..‐''''''''''''''''''''′            `''''ー-..,,_
  !       `''ー''′                        丿
  '、                                 /
  ゝ               交趾郡             (                              
   |                                 ヽ- 、  →合浦郡                  
   1                                  ヽ、
   !             メリン●         ○ ランパク ''''― 三三三
   '、                    ●コーロア          ./ 三三三
   ''ー-....__ _,,....--‐‐''‐、                          r′三三三三
               ''‐、                      │  三三三
                /       ●カムケー  ....--一''''''^´ 三三三三
               /                 丿三三三三三三三三三
              /_....‐' 、             丿三三三東シナ海三三
              `    `ー 、          /三三三三三三三三三三
                     ^''''―‐‐‐‐‐ー―--′三三三三三三三三三三


407 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:11:17 ID:V.Kyr4dA

       <ランパク>
 




            (               (;;、(,,,   、       (;; ;;''')) 、
  (;;((  ))      )   ノノ           ,,)    (
            ((   ,,,;)          ( (    ,;;)      (",)ソ;ソ ⌒)
.(;;、(;;⌒'')        )  ノ              ヽヽ  ,,ノ       ('"⌒;; ノ;;
,,,..   ;;⌒'')、    ( _ ⌒)               ) ))       ノ''⌒;;)⌒)..,,,
 (;(、(( .,,;;;;⌒),,     (  (             (,, (     (⌒;;;;,,.⌒)   )));)
::⌒;ソ⌒;;;;''')ノ,)ソ_,,,.....=) ノ--''''""""" ̄ ̄`゙゙ー‐-- ノ、,,,,,,,_,_ (;; `)⌒;;,,.⌒)  )));)
(;(((  (⌒.从从''"""^  )ノ        ....;;;;;;;::..         ""'''''从从,,,,,,'-、,,,  ,,,;;))
'';,,,,)_,'从从,,,,、     .'';;;"   ::::::;;;;;;,,,....              ;;;;;;:::::,,,' 从从,,,, )),)


           
        ..  -===- .. _
      ∠三三三三三三ハ :    
     ム三三ミ〈⌒7ア二ニY
     {三三三シ r==ュ. ,={
      ゙y=ミv'´  zモァ 〈テ{    しかし 薄気味悪い土地だな……
      V6^       V}
       了 、 U   └─'{    よくないことが起こらなければいいが……
       xヘ. ヽ   ー_┘ } 
      /、  \> . _ ノ 
    / /\   \ `Yh\ 
.  / /     \   \ハ辷」
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>
′     \       ∨ゞミ|,ハ
     ト、   ヽ       ノ |/V
    い   |      {. |/{
     ヽ.  | ト、    } |/ハ
       \ | 川     {  |く〈
        Y ノノ     i  | |
          ノY´     j  | |


408 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:11:39 ID:V.Kyr4dA

     ,...-―一―-、
   ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ははは。異国の見慣れない風景に
   フ:::::::::::::::/);/l/};ハl    のまれるなど 馬援殿らしくないですな!
  ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ
   /::::::::::/ー(_)-(__)!    辺境とは言え 人が住める場所。   
   Z::::::;/     '  /    何も起こりませんよ!    
    レ;ンl`ー- _ ̄/
   / #`ヽ  /lヽ
  / #  * ヽー/# ヘ
.  !   */  # y' * l l
  l #  l *  / .# l# l





      , -=≦三三三≧x
     ∠三三三三三∠ミミミ、
     彡7ア´ ̄   ̄`Yミミミミ    そ、そうだな。
     ゙Y --、 ,. --  辷ミミミ    君が言うと変なフラグっぽくて不安だけど……
     {ニニヘ r'ニニユ.   `下、Y
     | rェテ〉 rェテ    ゙ソ |
     {  /        ーノ
       ',  ! _,    U   ,`「
        ',  _ _,.    / 八ニ=‐- 、
    _ ,. -ヘ.  `   / / /:.:.:.:.:./:.`ヽ.
,.ィ7´:.:.:.:.: x个ー‐=彡_/ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:>、
.:./:.:.:.:.:r''´:r七爪下、   ,/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/:.:.:.:.:.:.>'´.:|  》,《 \/,':.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.


409 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:12:13 ID:y9C.7hno
おまえは余計な事言うなw


410 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:12:22 ID:k5BLffeY
フラグ満載w


411 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:12:44 ID:V.Kyr4dA





   ∧_∧
  (; ゚∀゚)   将軍、なんだか身体の不調を訴える兵士が大勢……
  ( 漢  )  
  | | |   
  (__)_)





              :∴: :;. ;. .: :`:: ∵:゛
         :゛;∴゛` ;`: :゛;:`´..;.∴;.`:':
       ゛;.゛;. ; :″:: :゛;. :∵゛ ;. :'-、
       : ;`;.:`´..; ` ;.゛;.: ::゛;.゛;.
       ∴;.゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵゛ ;
   ∧_∧.゛;.:: `;  :; `,  ・
  (;◎ ◎  ゛;.: ::゛;.″:: :゛;∵     ガフッ!
  ( 漢  )  
  | | |   
  (__)_)


412 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:13:07 ID:V.Kyr4dA

  l::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!
  !:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l `
  l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l
  !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l
   l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l
  ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|
    l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l     __
    l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ>r‐ 、
    レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
            !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
        /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
       / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
      /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
      /!,r''´!/  /     ';,/"゙''':;,,,,;;'' \ /     ,!
    / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;''"゙''   l     /




      '/ヾ| '   l -、,,,,,,=====、 :::::::`-
       /  ,,,,,='........."',-、-,-、::::`::::::::::::
       |="",-,、_,-、:::'-`-~'`:::::::::::::::::
       ヽ/,' `'.| ミ::::        ::::::
        |   | ::::::::::       :::::::::
        |  / :::,--、:      :::::::::
        .|  .|  ':::,..ヽ::::     ::::::::
        ヽ ヽ.二'~ '~:::      ::::::::::
         `l  .; '-,----、__    :::::::::::
         ヽ ` '三三ニ-'::   ::::::::::::
          ヽ ,-----,-::::   :::::::::::::::
          .ヽ  """::::::::   :::::::::::::::
          ヽ       :::::::::::::,.--
           ヽ     ::::::::::,..-' /
            ヽ_........::::::,.-'://
              `/-、~;;//
             ./| `=='~     /
           //::| /彡ミヽ    /
         /::/::::/ /彡|lミ/ヽ  /


413 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:13:12 ID:49vVQTpI
風土病は怖いよなあ


414 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:15:03 ID:V.Kyr4dA

             ランパク(浪泊)は 高い丘陵地で、
             周辺は湖が多く並ぶ低地となっていたが、

          「毒気重蒸」と記録に残されるような最悪の風土でもあった。


          そのため、多くの将兵が病に倒れたという。




    ∧,..,.                     ∧,..,.              ,..,.∧
   , ,(ili゚ -゚)    ∧∧              (゚-;:゚*)            (゚- ゚*)/|
   i:iU;:とノi   (゚-;:゚;)         ∧∧  o:;o:;)               |   と )|
 ~ノ,,,ノヽヽ   ,ヘ;:とヽ        (゚o ゚;) (:;(:;_;:つ       ∧∧    |   ,, ヽ|
   し'`J    U (;:,.つ       U:;:;;;U          (゚- ゚;)     し'`J
                      |;:;: メ:;)~ <>)))━━O━と )━
         ∧∧             し'`J           | :;メ;:)~
         (゚p ゚;:.) ∀                ∀ l、    し'`J
       /^;,/i::;)つ|       /;:)/:;)      /'l/'l | /~
      (,.:;/:;;:;|、 ▽    ~;:;; /     (:; :; ゚;)つ;:-、
        ,;:::;;:;:、        ∧∧,.,.,.,.,)          ,.,.,.,.,
   ,,,.,.,.   ∧∧∩       (:;p:;::#):;:; :; :;つ      <<:;;:*;:)∞、,.,.,
  /:;: メ:;つ (。:;:;。:;):;'        ヽつ|と:;ノ""             @(:;,.:;:,つ
  し'´                 Α                    u'`u
      ∠ニi=
    :;;/l:;:;           (゚p ゚;:.) ∀                ∀
   ,.:;:;゚:;,.:;゚;::;>      /^;,/i::;)つ|       /;:)/:;)      /'l/'l | /~
  ;:@;:;∴;8:        (,.:;/:;;:;|、 ▽    ~;:;; /     (:; :; ゚;)つ;:-、


415 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:15:11 ID:B2D5qImc
神速のフラグ回収w


416 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:15:43 ID:V.Kyr4dA






     ,ィ''" ̄ ̄`ヽ、
   ,ィ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`,、
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
 l;;;;;;;;;|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ-''    こ、今度こそ私のせいじゃないですよ!
 {;;;;;;;;;|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ハ
 {;;;;;;;;;;|l|l|l|l|`、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i`ー`゛  
. Y';;lヾ! l|l|l|l|l|`¨``メ、;;;;;;;li
  ヽ、t  __  ,lノ,リ `ヾ     
.  ヾ;;;j`、ヾ ″イ;|∨
   `ソ;;;;|:`ー''´|~l;;j
    jクi   :ト,:`、
   / 「~7~ヾ‐7 `、
   /  .| `ー'' |   ヽ
 / * :| ̄ ̄~|  *
'"    :|   :|*
      |   |
*    _l,.-―'


   折りしも悪く、 雨季が到来。

   
:  !   |! ! |  !: l   !   ! !!:! !! |! |!! !!
! :l  !! | !! | ! : ! !!!: ! !  !! ! |!  ! ! ! !
! | |! !!! : : ! |!!  !:|! |! |  |! !    !| | ! |!:|! !!
!| |! !|::   !  :!  !:l ! !! !! | !  !! ! |  ! :| :  !!
 |:!: !  !| |i| ! | : :|! !! : : ! !! !!  | !!
 !| |!| |! !| :  |: |: :  : l:! ! | ! !| ! !! | ! !
 ! !  ! ! !:! ,,-‐,;; ^、! ! ,, : !!| |i| !| |! !!  |! !
|: |! |: l!  /~/ /  ヽ `!、`ヽ、∴!  |  !i| !  |! !
;|!|:|  ! ∵/VW__/,,,,..... ヽ,.--ヽ"´ | i|  ! !: | ! !
!:|: !|! ;l : : !∧∧ || !  !  : i:il !! |! | !!
!: |!l!:! |!| :   (,,゚Д゚)  !: : ! ! !|i| !   !
|!i:|: !: !| !: :/;; ;;つ~) :  :! |i l| !|! |:| : i|
!;;!;;;;;;;i |/|"" ̄ ̄"´U"U|\ |! |!; |! | :|! |!
;;;;!;;;;!;;;;;|;;; |;;;;#:#:;;_;;;______|;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;; ;;;;;;;;;;!
;;;;;!;;;;;;;; !;;;;;;;;!;;; ;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


   湿気に加え、雨でも緩和されない猛暑により
   進軍もままならず、兵士たちの体力は削られていった。


417 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:16:13 ID:V.Kyr4dA

  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`-、
 ./ : : : : : : : : _:_:、:、:-:-:-:-:-:、:、:_:_ : : : : : : : : : : : :'
../: :_:、 -ー'':~:~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:':-:、:_:_: : : : : :
i'-,'、-ー_二二二二二二二ニ',_'ー_-:-:、:,_:_:::`':-、,,_::
-ー'''~ ̄               `''''ー--二,ー-'`,
    _,,,、、、 --ー:'':'':'':'':'':'':'':ー:ー:-:-:、、,,,_   ~`''-    くくく……
-ー:-': : / : : : /: : :/、: /l : : : : :.i : : : : : :, : :`:'':-:、,_    この交趾の気候に慣れない
: / : : : / : : : / : :./`'`' 'l : : : : :.l : : : : : : :l : : : : :i : `   余所者が
:.l : : : / :  .l  l' : : :./l l   .l     :l : : : : .l : :    風土病に罹るのは当然のこと……  
:l :  l    l  ll : : :.l :l l 、、,,,_ li,_    .l    l.l :   
..l ,  .l    .l -、l.l,='~ l :l l `''''-'i,``  /   // /,   
 i,l  '、    l,_,,、、'i, : : : :'-:ー':'':_:~_:'_:'_:':_':'':ー:-、/,/,   
  '、, _, -'-_ニ~-:ー:ー,-: : : : : : : ' /: : : : : :i`'- _,/:`'i:    
>:':_、:i  ' l: :   :l : : : : : : : : ゞ,、、、、,,ノ_ / i,:-'~l:
`'',-'l 、,l   >-ー'''''`': : : : : : : : : : : : : :  /  ./~ /:
./  .l'、_l    : : :       ,-       ./,-,'::::
' ./: : ::'、       、,,,、_-'''フ       .ノ::::\`'
'~ー''~/:::::`-、_        ~~   _,、--、,/.l:::: l:::l`'
ー,-':::::::::::::::::_`--、、、,,_  _,-_:~: : : : : : `:i:/  l::l
`~ : : : : : :    ノ:-' l:::: ̄/         l,l  .l:

    
       馬援軍を消耗されるだけ消耗させた後、
       全力で叩く。
       それがホームグランドを活かした、
       徴姉妹の作戦だった。


418 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:16:38 ID:V.Kyr4dA

   l   l        l |::::::::::::::|         l|     l  ! l
   l    !        | !::::::::::::::!  __   l|    /  l |
 !  !   l  _..  ‐_- 、l::::::::::::l ≦-― `〃   / / //    言わば貴様らの軍は
 ヽ l   ヽ´ ̄   ` !::::::::::l     //   / / 〃、   電子レンジに入れられたダイナマイトだ!
ゝ-_ヽヽ、  ,.ゝ_‐_ 三‐ 、′:::::└‐_ 三‐_‐ 、-< //`ヽ
'´ \_|ヽ<´≧1__ノ ̄l`′:::.::::::::´ ヒ ノ !≦ /´k´       ランパクの閉鎖環境の中で 
  〃l ∧::::´kく_ /ソ::::::::  ::::::::kく_/ソ  //∧ヽ       死に絶えるがいい!
  // ヽヽ∧:::´三三ヽ::. ハ  .::〃三三` /´/  ヽヽ
 l l    ヽ、ヘ.        ′       // ヽ、 l |
 | V7 .ィ´ `ヽ、   ヽ――_ノ    /´ヽ- ′`//、
 ∨/´| lヽ、∠ 丶、    ̄    ィ´ ,ゝ-、' ! ! くV  ヽ
/ !|  ! l i´  ヽ  丶、 _   ´/ __!  l l !  !ヽ
  l∧ | l ゝ-r '`ヽ ―- 、  -― i´ ヽ- ' l | _/ノ
  / / ! l   ヽ 〃´`ヽ   r=、ゝ- ′ l | ヽヽ、



   〈 /  /  メ                 | ハ
   / V   ,    l |   l      _,ノ刈 レ!
   l |  /     l l    ヽ      _ ∠レ'丿
   | l | l  ー―-、\   \ . -―一   /|
   | 八Vハ  y==ミ 丶--彡==z--rイ   l|    お姉さま…… 私たち
  ノ  卜l `Y ffc介     ffc介 Y l/ l   |
./   八ハ   辷ツ  }   辷ツ ハ ノ    ゝ   
    /  `ニl     〈!       /イ      \ 正義の反乱軍ですわよね?
   / /  込_ ` ー一 ´ U イ j       } }
  { _ノ. -―-、  \     / ノ ノ       ノノ
  厂//  / \ |>ー<り⌒\{      { {
 / / /   /   ∧ \  /⌒\ ヘ     ) )
ー{ 」 |     l    l |   V{     V└┐   //


419 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:17:10 ID:B2D5qImc
ボンボン版Vガンやめいw


420 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:17:45 ID:CBI8UJws
ウッソやんw


421 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:17:52 ID:V.Kyr4dA

       _,    _,     _    _     _    _,    _    _
       |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|    |_|_|   |_|_|   |_|_|   |_|_|
    | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_ | ̄|_
    |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _| |  _|
    |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|   |_|

              雨が止んだわ! 侵略者どもをワゴンセールよ!
              
                 i───i
               _∑|二二二|__      へ/ヽ     
               'ヽi´(((!´゙リ))    ゝ#〃⌒⌒ヽ   はいっ!
               \J リ.゚ ヮ゚ノリ    く#〈 ノノヾ、彡  
                \>  < )\     ||ノ|.゚ ∀゚ノ|       ______  __  _
        _,ィ'''ー-、,_ _,,,.-‐/  .ノ (,,,)i、,,_   . ⊂)!>o<!つ       ======─  ──
      ,.-''"     ::.`'゙!;::. :: ..: :.     ` .   </_|」  ,,__      ̄ ̄ ̄
      ,r',..    . :: ,   .::`'ヽ;:. ::. ..      ::. :..  ..:: ::.::...:`'''ー--、
    /- ..: .   :.. ;! :  . :. ゙i:.         .   .  :.::.  .:   ______  __  _
    ノ:"''..:-、  . .::/  . . :. :゙l: .:.      .: : :.  ..: ..:::.      ======─  ──
  /:..  ャ-ァ::.. :::/   ;  ':; . l...    ..     .  :  :.        ̄ ̄ ̄
  (,:     ´   :l:.  :   :' ノ::..        ..:: .. .:. ::.. .:     .. ::.  ..:!
.  i:   ::.. r  ,::..!;;,__:':. .;;'r':::..:..       .: .. ::: .. .:: ..:::   ..  :.. .:  .::_     ___  __  _
  ノ:.  .::ノ  ,r''"`'i:::: `ヾ;'.. :. .:::.:.. ..     .:. ..:::. .:: ::: :..::.    :.  .: ..   ::l   ───  ──
  !:.  i",r''"7   l:.. :. ヽ;:.. ..ヽ;:. :.     .:/:::: :..:: .: :..:::!;:: .     .:   :. ̄ ̄   ̄
  i:. . :.ゞ ノ    l::  :  :..ヽ;;:..:::l:.:    .: ./:. :: .::. : :: . .:ヽ:.    .:   ::l
.,ノ゙!;.. ,ノ ,.イ     l:    .::/`'ヾl::.    .::./:、; ::. :. ..:: .. .:. ::.l::..       .:!
`"´,!',/ ..:l,       l:    .:/   l:     .:i'''"`''i-、;;,_::. .. .::::,'ヽ;:.:.   . .::/




     /::::::::::ヽ::::ヽ:::ヽ:::::ヽ::ヽヽヽ
    /|::::::::/⌒)::::::ヽヽヽヽヽ::     なお、徴姉妹を描いた
   ./ /::::::(⌒//:::ヽヽヽヽヽヽ:::     ベトナムの絵画では、
   ||/:::ヽ:::`-' '::、/入ヽヽヽヽ::
   |:::; ::  ヽ;//'/ヽ,| ::ヽヽヽ:      姉妹が象に乗って指揮をとっている
   |::: ::::ヽ/ :/|(`'ノ ::. ヽヽヽ      ものが見られるが、
   ',::::: ヽ:'  | ::::~:: :::  :::ヽヽ      この時期、ベトナムで戦象が使われていたかどうかは
.   ;;;;:::ヽ/:::: __ ::  : :   ヽ      分からない。
    ヽ,‐,.v;',-,| ,,,,,,,,,、     .'
.    /7''' .);'''ソ :  ,-i ,,,,,,,,   
.   / /:: l `~:::: ‐--┘;‐'' .)  
  /‐,'./ .,| .`ヽヽ::::::::'-'、/:'  
 /:::/,,/` l    ヽヽ、::''''::::


422 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:19:25 ID:V.Kyr4dA

   こうして 建武十八年(西暦四十二年)

    交趾郡・ランパクで 馬援軍と徴姉妹軍、激突。




:::::::::: ト;::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::::l ヽ:::::l\:::::::::::::::::::::::::::::ト、::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',    
:::::::::「`ヽ::::!  \::::::::::::::::::::::::! ヽ::::::',ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',      まずいですよ この状況……
:::::::::l.  ヽ::ト` .、ヽ::::::::::::::::::::',  ヽ::::',>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   
 ::::::!‐- ヾ_>、 ヽ、::::::::::::::::l.-'´'ヘ::',  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',     敵軍は意気盛ん、
;:::::::ト、  {i::;o::ヽ \ヽ:::::::::::::l´ r―ヾr=o<>;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',  
ヽ:::::! `ー-`=イ`_  \:::::::::', 'ニ‐  ゞニУ \::::::::::::::::::::::::ト ;::::::::::::',    対する我が軍はコンディション最悪です。
l ヽ::l  {´ ̄  ̄  ヾァ‐-ヽ:::::::',   ̄ 丶   / \:::::::::::::::::l` ヽ`>、:',
.', ヾ  .ゝ、   _ノ」  ゝ,\:::',    ノ   ./ イ >::::::::::::::!  ヽ、
-ヘ      ̄ ̄    !    \', ̄ ̄    /´ _ノ:::::::::ト ;::::l  /ヽ丶、
::::ゞ、          .l      `\    /<::::::;:::::::::::::l  ヾ     ヽ.>、
::::/ヾ 、    U     ゝ -         イハ:;::::::l ヽ:::::::::l X´    /ヽ  \
::/.  \\                .// λ:::::l  \:::::!   ヽ ,      、 \
/    \ \    ― ‐-     / /  / ヽ:::l  X.ヽ:::l    X      .><  \
      \ ` 、       , ' /   /  ヾ!.    ヾl   '  \.    '  `   \
        \ >     イ /    /


423 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:19:47 ID:V.Kyr4dA


      , -=≦三三三≧x
     ∠三三三三三∠ミミミ、
     彡7ア´ ̄   ̄`Yミミミミ  だが、ここまで来て退却などできるわけがない。
     ゙Y --、 ,. --  辷ミミミ
     {ニニヘ r'ニニユ.   `下、Y   ここは進軍するほかにない。
     | rェテ〉 rェテ    ゙ソ |
     {  /     U  ーノ
       ',  ! _,        ,`「
        ',  _ _,.    / 八ニ=‐- 、
    _ ,. -ヘ.  `   / / /:.:.:.:.:./:.`ヽ.
,.ィ7´:.:.:.:.: x个ー‐=彡_/ /:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:>、
.:./:.:.:.:.:r''´:r七爪下、   ,/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.
/:.:.:.:.:.:.>'´.:|  》,《 \/,':.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.




      _,,,,∠、、、、、,,,,_~`'‐-、, i ~`、
    ,r‐シ‐;'.'.',r~i゙,'.'.'.‐.‐ミ;'‐、, `'゙-、. `'、
   {,r',゙'. ; . :iヽ{;i;、_;__:__ ';`i'.‐ミ;-、 ゙i'、 i',         おほほほほほほほ!
   r゙,.'.,' .;. . ;i  iヾミ、 : : . ;. i : : ゙!''ミ':!、 l'、i
   !.;. .; . ; ./゙';  ゙ ''ッ==ュ- : :ノノ. `'ミ'、.'i     _,_   この戦い もらったわーー!
   `i;、'; . '; i.rシ;    ' : : : : . 'rシ''''、. .`'ミi,      `i
    ``'゙‐-ノ´.゙   ,、      イ´,}、 . .ヾi      ,ノ
    r:、_  ゙、  、ィ'゙ `、    ,.r'゙:..`:、;_`:'、  _,,、rジ
 ,、,-<゙'t‐i゙.! ゙'、 `'t: : : :i    '゙ '、:.:.:.:.. ~.゙.'':=;''-'''゙-‐'''
..ノ l,''r-'t;)i. !  `'-、 `、: : !  ...   `'、:;;r-、;. . . `.':-、,.. .
. ゙''、` 、:;_` ',    `t:`ニ゙='ニ);:;    /: : : ゙i''r':':':‐-、:.:.
.  `、   ゙!. i     ゙v'´. ;r'゙/: i':、 /. : : : : i:::::'、 : : : : `:
    )  //     /. : /::;ノ: :_:i_, /_: : : : : i::::::::'、 : : : : :
   /  /    /. : : k'゙:.:.:.:i;';;;';;';;;;'、: : : :i:::::::::::'、: : : : :


424 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:20:18 ID:V.Kyr4dA


    一方 その頃、

     益州、成都。

       .        
        
    ―ーュ  | | | |      
    │  !                /゙ゝ、          
    │  !               `' 、  ゙' 、     .. 、 
    │  ゙''ー-..__             ゙'-┘     / ´7 
    │ ┌-..,, ´"‐ 、                _/ 丿 
    │  !   `''‐/                _..r┘ _/  
    │  !               ........--‐‐"` _..r''´   
    │  !               | ___..--‐"´      
    '''''''′               `'´            

           , -─- 、  , -‐- 、
        ,, -'"     `V     `‐、
      /                 \
    ./                       \
    /                      ヽ
   ./  /                   l  ヽ
  /  / /  / ./ /          l   | .l .lヽ
  |  l. l  /  / / ./ .l    |  |  l  / /  l l.〉     ワハハハハハ! 楽勝ッ!
   l、 | |  l  / / ./ ./   |.  l  | ./ ./ ./ | |./  
    l、| | l // ///|   l  / / //// / /   
    l、l | /l///_/ l  / //_|/_∠| / | /    
    /⌒ヽ | \ `ー' ゝl  // `ー' /|/⌒v'     
    | l⌒l l|    ̄ ̄"//|〉 ̄ ̄ ̄  .|/^_l.l      
    ヽゝ(ー| /|   ´ \|       ll ),l'ノ     
     lヽ_ /  |   ┌───7   /._/         
     .l/   |     l ̄ ̄ ̄/    / /   ,ノ!
    /       |..   V´ ̄∨   ./ /,.-‐'" .|
    ./   (;;)   |\   `ー‐'´  / /       |
    |     _|_\       /| ./      |
   (|   ,.-‐'"    | \__/  .|/    _,.-─;
   |/    .(;;) |─────┤ _,.-‐'":::::::::/
   ̄         |::::::::::::::::::::::::::::::|^l::::::::::::::::::/


425 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:21:06 ID:V.Kyr4dA

    益州で起こった反乱を鎮圧するため派遣された呉漢は、
    百日程度で
    任務を完遂。敵将と反乱に参加した有力者二百名を誅殺し、
    一味の数百家を南郡と長沙 郡に強制移住させた。


  /"""'ヽ
 | ノノノノノノ    < ワハハハハハハハ 
 ヽノ ゚ワ゚) 【】
⊂ ∥ロ∥つ
 /丿 |||
∠_(__)_)


   
 
    あいかわらず                うーん……
    ノリノリだなー大司馬は。
    , ――― 、                   , ――― 、
  /  漢  //―,                / 漢   //―,
 / ノ ,-、/ノ //テ              / ノ ,-、/ノ //テ
l   ,ノ|・ |/=" /ノ              l   ,ノ|・ |/=" /ノ
|  /ミ `-<))ニ ̄< /\         |  /ミ `-<))ニ ̄< /\
 ヽノ  _ノ ̄\| ヽヽ / |  ヽ         ヽノ  _ノ ̄\| ヽヽ / |  ヽ
    ̄_   |ニ| |/_ |  l            ̄_   |ニ| |/_ |  l
    vvvヽ、ノ三| /vvv  |           vvvヽ、ノ三| /vvv  |
      ヽ/ヽ // /    |              ヽ/ヽ // /    |
       |ヽ /  |/ ̄ ̄\|              |ヽ /  |/ ̄ ̄\|


426 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:21:28 ID:y9C.7hno
弱いものいじめよくないw


427 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:21:28 ID:V.Kyr4dA

                    `
 ____              
 ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、            
   `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、          けど何か おかしーんだよな。
  , -‐,, '''',=-,=‐―- 、      
  lィ‐vvv、` ´‐=‐-、 /       呉漢様、普段と何かが違うような……
  ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、  
   `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ 
    ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ
    `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, 
       Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l
       トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|.
       ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V



                ,、-‐'/
             , ''": , '       , -、     λ
           .,、‐' ::::::  /     _,、‐''" :::/ー ,   | ,
         / ::  :::: / , -‐''"  ,::::::::/  /、  |.::.|
        / .   :::,、‐'''"  .......::::::::::::/'':/.. .,ヽ .|.:::.|  ああっ!
       , .:   ,、‐'"........::::::::::::::::  _,∠ -'"::,、ィヘ、-‐,:::.|
.      / .::  , ‐' ..:::,-、―- 、,、-‐'''"´''''ニ=―''''' "´// .::|
     / .::: / .::::::::ムィノフ///‐'''" ̄  ,-‐''"、‐'く//  .|
.    / .: , ' ..:::::: ://―'/‐-、'´      ー―‐`ニ=‐  |
    /  / / ̄ フ/ ,、-‐v'V'" )      =ニ二`ヽ  | .|
   /  .,  i~´_,、-‐''ト'`´∠テ' / ̄、 ̄ ̄ ̄ヽ=‐ヽヽ | l
   .l  l_,, ンv V`´. | .NV/ /..._,、-     |ニニl | | ,
   l   ーY´   :::::_|ヽソ/‐''"     /、 ノー―l | //


428 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:21:42 ID:weRhczcM
鎮圧=殲滅ですね、わかります


429 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:21:45 ID:49vVQTpI
この人は変わらんなあ


430 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:21:50 ID:V.Kyr4dA


             <通常>


        . .   ∧  . .
         ___/ ゙i___
    ―ーュ  \     /   
    │  !   〉 ,  〈         /゙ゝ、          
    │  !  /_,/\,_゙i        `' 、  ゙' 、     .. 、 
    │  ゙''ー-..__             ゙'-┘     / ´7 
    │ ┌-..,, ´"‐ 、                _/ 丿 
    │  !   `''‐/                _..r┘ _/  
    │  !               ........--‐‐"` _..r''´   
    │  !               | ___..--‐"´      
    '''''''′               `'´            



      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v-y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /


431 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:22:05 ID:V.Kyr4dA

               <現在>
  
        .        
        
    ―ーュ  | | | |      
    │  !                /゙ゝ、          
    │  !               `' 、  ゙' 、     .. 、 
    │  ゙''ー-..__             ゙'-┘     / ´7 
    │ ┌-..,, ´"‐ 、                _/ 丿 
    │  !   `''‐/                _..r┘ _/  
    │  !               ........--‐‐"` _..r''´   
    │  !               | ___..--‐"´      
    '''''''′               `'´            


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v-y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /


432 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:22:29 ID:V.Kyr4dA


   ああっ! 擬音だ!             擬音の☆が無くなっているッ!


    , ――― 、                   , ――― 、
  /  漢  //―,                / 漢   //―,
 / ノ ,-、/ノ //テ              / ノ ,-、/ノ //テ
l   ,ノ|・ |/=" /ノ              l   ,ノ|・ |/=" /ノ
|  /ミ `-<))ニ ̄< /\         |  /ミ `-<))ニ ̄< /\
 ヽノ  _ノ ̄\| ヽヽ / |  ヽ         ヽノ  _ノ ̄\| ヽヽ / |  ヽ
    ̄_   |ニ| |/_ |  l            ̄_   |ニ| |/_ |  l
    vvvヽ、ノ三| /vvv  |           vvvヽ、ノ三| /vvv  |
      ヽ/ヽ // /    |              ヽ/ヽ // /    |
       |ヽ /  |/ ̄ ̄\|              |ヽ /  |/ ̄ ̄\|



  /"""'ヽ
 | ノノノノノノ    < ワハハハハハハハ 
 ヽノ ゚ワ゚) 【】
⊂ ∥ロ∥つ
 /丿 |||
∠_(__)_)



                    `
 ____             
 ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、           
   `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、           (呉漢様……どっか調子悪いんじゃ?)
  , -‐,, '''',=-,=‐―- 、        
  lィ‐vvv、` ´‐=‐-、 /      
  ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、  
   `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ 
    ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ
    `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, 
       Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l
       トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|.
       ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V


433 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:22:30 ID:ju5lrTTs
微妙な違いすぎるwww


435 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:23:01 ID:49vVQTpI
そこかよw


436 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:23:33 ID:V.Kyr4dA




       再び、交趾郡。





. /. . . . . . . ,' . . . . ./ ,' ; . . . . . .゙i . . . . . . .
.,' . , . . . . ,,'. . . . .;.,'  i. ; . . . . . . .i. . . . . . .;
.i ; ;. . . : . i; . . . . ;.i  i ;,,,_. . . . . ;j. . . . . . i .
. ';',';. . .i: .;i. . . ._,ノi.l  ';:゙゙:~:''‐:、;;/. . . . . .ノ:.    
  ゙';ミ、 .'、. '、. ~:   ''、  ','、 : : .;ソ. . . . . ,/::. .
   `、.、.:'、:i゙''          '  : : .ノ;.;: .
    `'゙-、;'i,              ';r‐< .  ええーーー。
      ;.!゙i ===   ====t‐  r'゙' i .
       /..ゞ    ,,    . . .U    _ノ .
    __ ,' . i、             ,、'.゙'、, . .
   ,/  !. ,,iツ'.-、,_  ,,_,,,  __,、-t:'゙:i:i:.:.:.:゙ミ;-
   'ミ‐‐;シ'l.i:.:.:.:.i.i`:.゙':':i゙:":´:  i:.:.:.i.i:.:.:.:.:..`
    ~~i:.:.:.:i.i:.:.:.:.!:゙y,;;,、!,    ,,!,,;;;,,!,!;;;;;;、


437 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:23:52 ID:V.Kyr4dA

    /  ,゙、/    ::::,、- ‐i:::      `ヽ, 
.   , '  , ' , '      , '   / ::       ヽ
  /   / /    / ノ   / {::: :::/    ,,_ ,,
  /   .i. ,'    / ∠、、,,,_,'' ゙;::: :::{::    ` ‐--
 ,'     ! ! : ::::::::,'/、、   li``ヽ::: :゙、::: :    ,,_   ええええーー。
 l   ::::i l-:‐j:::''{: て~`アテキ`  ヽ;:::ヽ;;_      
 ! : :::::r:''"ヽ!:::: !. {r' ソリ ゙、   `,,:、ヽ`ヽ ,,,_._
ノ :::::::f /ヽ;:::::: : ヽ~~`` ‐、 ヽ、  rつz‐ニ'7フ"´
 :::::::::::'、::::::::::::: : :       ...:::  {r‐iソ`/'   
:::::::::::::::::}ヽ;::::::::: : :  U  、 : :::::ゝ `" , '    ,
::::::::::::::ノ:::,:'::~〉::::::: :    ヽ.‐ 、,,    ,'ノ 
::::::::/:::::,':::: / ::\::: :   ::::`~    , '!  
::/;;:::::r-‐z/ ::_;;_::`:::、::::    _, .ィ'´ :i 
''"´`''~、,_ミ'''ヘ,  ゝ;::::`,r ''_"´:::::i:::: : ', 
 ̄ `` ‐-``-,ヽ、,,ヽ` ‐-'い `ヽ::ヽ::: : `'!
''''"´ ̄` _`,`ツ:::::: `` ‐- '、、::rヽ::ヽr''"j ',
‐ ‐ ''"´ ノ':::´:: : :   r   ``ヽ`z'r ''゜‐



       徴姉妹は、ボコボコに負けましたとさ。


438 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:24:08 ID:49vVQTpI
ええええええええーー


439 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:24:40 ID:V.Kyr4dA

         _,,,ィー=ニ=ュ,,,,、,             
       ,.-彡三三三彡三三ミンィ.       
     /彡彡三三三彡三ミ;i彡ミ、        戦いは終わった……
     /彡彡彡三ミ 彡彡三ミシミミミト   
   .〈彡彡彡⌒ーァ/ _,ィ彡⌒ヾミiリ       だが漢王朝が手綱捌きを間違える限り、
     V彡く  ー=― ''"     {ミl      
     V彡}  /´⌒ー---       V__       第二・第三の徴姉妹が……
    r-V´  ,.r-===='  ヾ=⌒  |k }   
    {ノハ    <二9シ i゙/ニ9`  .|ノノ   
    ヽ. ハ         ',     |/    
      \!       ,.- ヽ    l
   _/二L___     ヽ____ノ    ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ --、__.    ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)  ^    ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ






     ,...-―一―-、
   ,..::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   フ:::::::::::::::/);/l/};ハl    馬援殿、敵は敗走しただけです。
  ∠_::::::::::::l/ ニ  ニ lノ   〆に入るのは早いです。
   /::::::::::/ー(_)-(__)!        
   Z::::::;/  U  '  /        
    レ;ンl`ー- _ ̄/
   / #`ヽ  /lヽ
  / #  * ヽー/# ヘ
.  !   */  # y' * l l
  l #  l *  / .# l# l


440 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:24:54 ID:NskilNgg
あっさりと負けてるよw


441 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:25:04 ID:FyOnMK.g
で、どこの調子が悪いんだよw


443 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:26:03 ID:BGSMAKUo
表情は変わってねーのになwww


444 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:26:11 ID:B2D5qImc
???「徴姉妹がやられたようだな・・・」

???「やつらは我らの中でも1番の小物・・・」


445 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:26:13 ID:V.Kyr4dA

  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`-、
 ./ : : : : : : : : _:_:、:、:-:-:-:-:-:、:、:_:_ : : : : : : : : : : : :'
../: :_:、 -ー'':~:~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:':-:、:_:_: : : : : :
i'-,'、-ー_二二二二二二二ニ',_'ー_-:-:、:,_:_:::`':-、,,_::
-ー'''~ ̄               `''''ー--二,ー-'`,     __ノヽ、_ノヽ_ノヽ_ノヽ、_ノヽ_
    _,,,、、、 --ー:'':'':'':'':'':'':'':ー:ー:-:-:、、,,,_   ~`''-    )
-ー:-': : / : : : /: : :/、: /l : : : : :.i : : : : : :, : :`:'':-:、,_    <   な なんでじゃアアアアアアアア!
: / : : : / : : : / : :./`'`' 'l : : : : :.l : : : : : : :l : : : : :i : `    !   玄関開けたら風俗嬢がケツ上げて
:.l : : : / :  .l  l' : : :./l l   .l     :l : : : : .l : :    丿  スタンバイしとるソープランドみたく
:l :  l    l  ll : : :.l :l l 、、,,,_ li,_    .l    l.l :  ∠__  万全の体勢じゃったのに 何で負けちょるんじゃアアアアア!
..l ,  .l    .l -、l.l,='~ l :l l `''''-'i,``  /   // /,     ヽ,.-‐- 、,. -‐-、,. -‐- 、,. -‐-、,. -‐- 、,. -‐-
 i,l  '、    /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::_':'':ー:-、/,/,   
  '、, _, -'-_/ ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\ `'- _,/:`'i:   
>:':_、:i  ' ::::::::  / / tーーー|ヽ    ..::ノ_ / i,:-'~l:
`'',-'l 、,l  ::.  ..: |    |ヽ       /  ./~ /:
./  .l'、_l    : : :| |⊂ニヽ| |         ./,-,'::::
' ./: : ::'、    | |  |:::T::::| !       .ノ::::\`'
'~ー''~/:::::`-、_   ト--^^^^^┤     ,/.l:::: l:::l`'
ー,-':::::::::::::::::_`--、、、,,_  _,-_:~: : : : : : `:i:/  l::l
`~ : : : : : :    ノ:-' l:::: ̄/         l,l  .l:





  へ/ヽ         
ゝ#〃⌒⌒ヽ      
く#〈 ノノヾ、彡     お姉さま…… 士気です。
 ||ノ|.゚ ∀゚ノ|      交戦時、我が軍の士気はだだ下がりで……
. ⊂)!>o.   く/_|」      離反した貉将もいたくらい……
    し'ノ


446 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:26:42 ID:BGSMAKUo
例えがひどすぎるwww


447 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:27:31 ID:VpRtFf.k
あ・・・向こうも同じ条件だったというのを忘れてたwww


448 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:27:32 ID:V.Kyr4dA




 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    そう、馬援軍の消耗を差し引いてもなお、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    徴姉妹軍の士気は高いものとは言えなかったのだ。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




     姉妹の呼びかけに応じ、反乱を起こした当初こそ、
     反乱軍の貉将たちはテンションの高い状態にあったが……


        ___         人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人人
  / ̄ヽ/ \ / \/ ̄ヽ   < すごい一体感を感じる。今までにない何か熱い一体感を。       >
  |   /  (゚) (゚)  |    | < 風・・・なんだろう吹いてきてる確実に、着実に、俺たちのほうに。.   >
  |   |   三    |    | < 中途半端はやめよう、とにかく最後までやってやろうじゃん。      >
  \_ノ\_   __ノ\_ノ  < 交趾郡には沢山の仲間がいる。決して一人じゃない。         >
        |  |         < 信じよう。そしてともに戦おう。                       >
        |  |        < 馬援の邪魔は入るだろうけど、絶対に流されるなよ。          >
        (_,、_)          YYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYYY
        しwノ        

        貉将


449 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:28:27 ID:V.Kyr4dA

 何しろ蜂起から、馬援が鎮圧に訪れるまで
 二年の月日が流れている。



/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    漢軍 マダーー?
| ・ U      |
| |ι        |つ
U||  ̄ ̄ ||



 半ば反乱が成功したような感覚に捉われ、
 だらけきった空気が反乱軍を支配していたのだ。





         パンパン  パンパン  パンパン  パンパン  パンパン  パンパン
      / ̄ ̄\/ ̄ ̄\/ ̄ ̄\/ ̄ ̄\/ ̄ ̄\/ ̄ ̄\/ ̄ ̄\
      | ・ U  | ・ U  | ・ U  | ・ U  | ・ U  | ・ U  | ・ U  |
      | |ι   | |ι   | |ι     | |ι     | |ι    | |ι     | |ι    \ パンパン
/ ̄ ̄ ̄ 匚    匚    匚      匚    匚    匚      匚      ヽ
| ・ U    \    \    \      \    \    \      \      ) ))
| |ι        \  ノ \  ノ \  ノ   \  ノ \  ノ \  ノ   \  ノ
U||  ̄ ̄ ||||   ||   ||   ||    ||   ||     ||
   ̄      ̄   ̄      ̄      ̄      ̄      ̄      ̄       ̄


450 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:29:00 ID:V.Kyr4dA

            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ    そもそも二重支配体制で
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',   長年を過ごしてきたということは、
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll   
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|   蜂起時を除き、貉将たちには
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|   ろくな実戦経験がないということ。
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|   
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|   十数年の内乱を経て鍛えられた兵も多い
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|   馬援軍には、ただでさえ分が悪い。
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j   
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }(⌒⌒⌒)
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /  ||


451 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:29:52 ID:U211tJsQ
AAのチョイスがひでぇw


452 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:29:59 ID:V.Kyr4dA



    そしてそれらのマイナス面を改善し、
    バラバラの貉将たちを統率する能力を
    残念ながら徴姉妹は持ち合わせていなかった。

 
   /:l'゙   ,r'゙ . : ;' : : : ; ,'   i; : : : : i i ; : ::::::i.'、
  / !   /. : : : i : : : ; ;i   、,_!l ; : : :,' l l; : : :,'::::゙;、
  '、 ゙、  ! : : : '; i ; : : ;_i!-'  ノブ''''''7'ナゥl: : ノ; ; ; ::',
   ',  ゙-;l : ; : : '; ';v‐'゙,,'_    r''フ''j=t:、ィノ/,':,': : :!   くっ、ここは撤退するしか!
   ',   !、: ' ; ; : ;、)i゙l ,!;l'     l:r;'.;l:.} ゙' ゙: ゙_:': : :i
    i   ヾ、 ; ' 、;゙i  !l;.i:j     ,!,゙;;',ソ    '゙_,゙、 : :i--
  ,rー'、.  ノヾ>'‐;i゙', ゙‐'' ノ           '゙ ,!: : !
.,/   `‐、 ,/゙  |'、i '    __    U   ,、、-;' : : :',
゙      ゙>   /;,r゙':、    `~      /゙;:;: : ゙、: : : ゙
      ,r(,_,,ノ/: : : i゙'‐、_      ,、- ,'::;:i:;: : :`:、':,、
    / `''''ブ:/: ;、、 ':::::::i.,`'‐ッ:-:'':゙:  !::::;';:'、: : : :`:'
    ,r'_,ッッ'゙-‐-ッ'゙,;;,,`'-、'::i:::.._,i     i,、,'、::'、::. : : :
、 /゙´‐'゙´   /,,;;;;;;;;;;;;,,,~''rチv}_,,、-、 ,-'゙_,,>=-‐'''''‐
i゙'‐(      /,;;;;;;;;;;;;;;;;r'゙'=!'-{,)=ニ!ノ:、‐'゙,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;




          退却する徴姉妹軍を、馬援は 追撃。

                         _,,,,......、
                      _ /    ^' 、
                    ,,..‐´        ` 、
  : ̄ ̄`''ー-..、   ,..‐''''''''''''''''''''′            `''''ー-..,,_
  !       `''ー''′                        丿
  '、                                 /
  ゝ               交趾郡             (                              
   |                                 ヽ- 、  →合浦郡                  
   1                     ←←←←       ヽ、
   !             メリン●   ↓     ● ランパク ''''― 三三三
   '、                    ●コーロア          ./ 三三三
   ''ー-....__ _,,....--‐‐''‐、           ↓               r′三三三三
               ''‐、        ↓              │  三三三
                /       ○カムケー  ....--一''''''^´ 三三三三
               /                 丿三三三三三三三三三
              /_....‐' 、             丿三三三東シナ海三三
              `    `ー 、          /三三三三三三三三三三
                     ^''''―‐‐‐‐‐ー―--′三三三三三三三三三三
                九真郡


453 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:30:05 ID:zJHT7Xbc
風土のハンデ差っ引いても、最初から相手にもならない相手?


454 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:30:28 ID:V.Kyr4dA



         そして翌西暦四十三年(建武十九年) 正月、
         



           カムケー(禁渓)の地が、 姉妹の終焉の場所となった。





                r――--- 、
               ___>-c―-、   ヽ
              ≧Zニニミ:.、\/:Z
              ,イハlェ代t┬イ「:::<__,.._
 ___r_―¬⌒Y⌒ ̄ ̄  八T'ー┘ ,ノ 〉      ̄ ̄'⌒ ⌒7-っ
f三 r\}         ヽ\ \'_ イ          _   _/  〉ノハ
`=-え_ノ --‐┴――――-へl   o       イ ̄   ̄   `ー{/ノノ
                  \  o      ∧ __
                  __}  o       ∨ l
                 /      o           |
                 {        o         l
                 ヽ        o      /
                  \ _______/


455 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:30:56 ID:V.Kyr4dA


                ,. ======== 、
               (___r‐、   \
               ___}   `ー' ̄ \ノ
               >:::\_______人        絶望したっ!
              ∠イハ rtx /ナtテ-}:h:::≧
             ノ l  lハ`ー厂`ークイl/ \
      / ̄`ー T'´  l  lハ\ rっ ./l     ` ー 、___
   r‐とく        l.   l   \` </     /        `ー--- 、_
  /U´  \__,....,,___l      ̄「      {              r'f´l´ト、
  U`ー⊂イ         ̄\   o      `‐ァー―-<  ⊂´UUしl..}
                   \  o      ノ´⌒ヽ     ̄ `ー‐^ー′
                    .>   o            '、.
                   /    o          }
                  <      o            ノ
                  .\             /

         ャ       ⌒i
         \ \    | |
        f\ \ \.  | |
         \ `<.>、 ヽt} {===、
          >    `    ヽ- 、ヽ
       ( ̄           `┴┴‐┐
          ̄ ̄`'く        ,. - ┬ '       r==ニニニミx
             \__     / ∧         \      ヽヽ_     結構手柄あげてるのに
               \ \     \      ___l ̄ ̄O \    ⌒ヽ
                \        \    >  ̄ ̄ \ \ __ ノイ   有名な同僚のせいで……
                  \      l  `rー<`====-ミ   `==o___レ:::フ
                   `丶__.      l ∠イl::l Tヌl::::::l>=イ:::::::::::::∠   
                       \      /  从'ト--,癶:杙カl }:::l7:::lV---、 
                         \    f  {  ヘ '___  ̄ ムイ:::/   lハ 
                         \      ∧`ー’ , イ尓八/     ,' \
                          ` 、l    \.二「 「_ノ       /   \
                             |          l        /
                            |       O l       ,.へ


456 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:31:40 ID:V.Kyr4dA

: : : : : : : : : :ヽ : : : : : : : : : ヽ: : : : : : :    \       / : :: : :   l
.:ヽ: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :    \     / : : : : :   l
: : ヽ: : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :     \    / : : : : : :   l      ,
: : : ヽ: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :\: : : : : : : :   ヽ   l : : : : : : :   |     
: : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :    ヽ  l : : : : : : :   \    /
: : : : : : ヽ: : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :     ヽ \: : : : : : :   l   !
: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : ヽ: : : : : :: :__, ヽ l: : : : : : :  l   
、: : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : ヽ: : : : : : : : : ヽ: / ̄      ヽl: : : : : : :  l           名前の埋もれた自分に
..ヽ : : : : : : : l: : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : ,:‐´: :          l: : : : : : :   l   
  ヽ : : : : : : ヽ: : : : : : : : : : ヽ: ,: ‐ ´: : : : :        : : l: : : : : :    l            絶望したっっっ!     
  ヽ : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : ,_>’: : : : : : : : : :      : : ; :/l: : : : : :  ‘\                        
   ヽ : : : : : : : :ヽ: : : : :,-´: : : : : : : : : : : : : : : : : :   : /l: ‘: : : : :     \                       
    ヽ : : : : : :   >‐´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : :    \                      
    ヽ : : : :_-‐´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :     l        ___    ヾ       
     ヽ / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : :    l        \::`ー、  ヽ\     
      ヽ  : : : : : : : : : : : : FUKO : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :   l   _     \:::::: ̄`‐'::::::\   
        ヽ  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  l   \ ̄ ̄`ー-‐`:::::::::::::::::::::::::::::\ 
          l  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  l     \:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        l   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  lヽ_ \―`::::/::::::,-‐’::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  
         l   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  l\X ヽ、__>_ ∠ニ二___::::::::::::::::::::ヽ 
          l   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :    l―ヽ  ヽ_  `:( T'´ ヾ7 oヽ__::::::::::::::::::l.
          l   : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : : :    l   >   X ヽ   l   (ヽ__ノ l_>::::::::::::::l 
          l   : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : : : : :     lニ彡/          l  -ヾニヽ―‐ーフ:::::::/._,
            l   : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : : :     ノヽ / X      X  l-‐,ー、` xーニ/:::ノ,
            l   : : : : : : : : : : : : : : : : : `、: : : : : : : : : : : : :   //  l /      /   /: : ) ヾ ‐(_-'´:::/
            ヽ  : : : : : : : : : : : : : : : : : :`: : : : : : : : : : : : : /: : /  レ      /   /_`ニ'ニ二/´フ/´  
             ヽ  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: : : : /  l     lXノ   /l l´       '´


457 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:32:15 ID:V.Kyr4dA

    /  ,゙、/    ::::,、- ‐i:::      `ヽ, 
.   , '  , ' , '      , '   / ::       ヽ
  /   / /    / ノ   / {::: :::/    ,,_ ,,
  /   .i. ,'    / ∠、、,,,_,'' ゙;::: :::{::    ` ‐--
 ,'     ! ! : ::::::::,'/、、   li``ヽ::: :゙、::: :    ,,_
 l   ::::i l-:‐j:::''{: て~`アテキ`  ヽ;:::ヽ;;_          いやああああああ!
 ! : :::::r:''"ヽ!:::: !. {r' ソリ ゙、   `,,:、ヽ`ヽ ,,,_._
ノ :::::::f /ヽ;:::::: : ヽ~~`` ‐、 ヽ、  rつz‐ニ'7フ"´
 :::::::::::'、::::::::::::: : :       ...:::  {r‐iソ`/'   
:::::::::::::::::}ヽ;::::::::: : :  U  、 : :::::ゝ `" , '    ,
::::::::::::::ノ:::,:'::~〉::::::: :    ヽ.‐ 、,,    ,'ノ 
::::::::/:::::,':::: / ::\::: :   ::::`~    , '!  
::/;;:::::r-‐z/ ::_;;_::`:::、::::    _, .ィ'´ :i 
''"´`''~、,_ミ'''ヘ,  ゝ;::::`,r ''_"´:::::i:::: : ', 
 ̄ `` ‐-``-,ヽ、,,ヽ` ‐-'い `ヽ::ヽ::: : `'!
''''"´ ̄` _`,`ツ:::::: `` ‐- '、、::rヽ::ヽr''"j ',
‐ ‐ ''"´ ノ':::´:: : :   r   ``ヽ`z'r ''゜‐



    『後漢書』 劉隆伝によると、


    徴弐を捕らえ、斬首したのは劉隆とされている。
  
     このとき数千の敵兵が斬られ、
     二万人近くが降伏。


458 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:32:43 ID:V.Kyr4dA

   
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`-、
 ./ : : : : : : : : _:_:、:、:-:-:-:-:-:、:、:_:_ : : : : : : : : : : : :'
../: :_:、 -ー'':~:~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:':-:、:_:_: : : : : :
i'-,'、-ー_二二二二二二二ニ',_'ー_-:-:、:,_:_:::`':-、,,_::
-ー'''~ ̄               `''''ー--二,ー-'`,     __ノヽ、_ノヽ_ノヽ_ノヽ、_ノヽ_
    _,,,、、、 --ー:'':'':'':'':'':'':'':ー:ー:-:-:、、,,,_   ~`''-    )
-ー:-': : / : : : /: : :/、: /l : : : : :.i : : : : : :, : :`:'':-:、,_    <    おのれーーーーーーーーーーーーー
: / : : : / : : : / : :./`'`' 'l : : : : :.l : : : : : : :l : : : : :i : `    !  
:.l : : : / :  .l  l' : : :./l l   .l     :l : : : : .l : :    丿 
:l :  l    l  ll : : :.l :l l 、、,,,_ li,_    .l    l.l :  ∠__  
..l ,  .l    .l -、l.l,='~ l :l l `''''-'i,``  /   // /,     ヽ,.-‐- 、,. -‐-、,. -‐- 、,. -‐-、,. -‐- 、,. -‐-
 i,l  '、    /。 ヽ_ヽv /: /。ヽ  ::::_':'':ー:-、/,/,   
  '、, _, -'-_/ ̄ ̄√___丶  ̄ ̄\ `'- _,/:`'i:   
>:':_、:i  ' ::::::::  / / tーーー|ヽ    ..::ノ_ / i,:-'~l:
`'',-'l 、,l  ::.  ..: |    |ヽ       /  ./~ /:
./  .l'、_l    : : :| |⊂ニヽ| |         ./,-,'::::
' ./: : ::'、    | |  |:::T::::| !       .ノ::::\`'
'~ー''~/:::::`-、_   ト--^^^^^┤     ,/.l:::: l:::l`'
ー,-':::::::::::::::::_`--、、、,,_  _,-_:~: : : : : : `:i:/  l::l
`~ : : : : : :    ノ:-' l:::: ̄/         l,l  .l:




  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`-、
 ./ : : : : : : : : _:_:、:、:-:-:-:-:-:、:、:_:_ : : : : : : : : : : : :'
../: :_:、 -ー'':~:~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:':-:、:_:_: : : : : :
i'-,'、-ー_二二二二二二二ニ',_'ー_-:-:、:,_:_:::`':-、,,_::
-ー'''~ ̄               `''''ー--二,ー-'`,
    _,,,、、、 --ー:'':'':'':'':'':'':'':ー:ー:-:-:、、,,,_   ~`''-    ……どうやら これまでの ようね……
-ー:-': : / : : : /: : :/、: /l : : : : :.i : : : : : :, : :`:'':-:、,_
: / : : : / : : : / : :./`'`' 'l : : : : :.l : : : : : : :l : : : : :i : `    私もここで死ぬ。
:.l : : : / :  .l  l' : : :./l l   .l     :l : : : : .l : :
:l :  l    l  ll : : :.l :l l 、、,,,_ li,_    .l    l.l :   でも 我が民族の独立の願いは決して消えない。
..l ,  .l    .l -、l.l,='~ l :l l `''''-'i,``  /   // /,
 i,l  '、    l,_,,、、'i, : : : :'-:ー':'':_:~_:'_:'_:':_':'':ー:-、/,/,
  '、, _, -'-_ニ~-:ー:ー,-: : : : : : : ' /: : : : : :i`'- _,/:`'i:
>:':_、:i  ' l: :   :l : : : : : : : : ゞ,、、、、,,ノ_ / i,:-'~l:
`'',-'l 、,l   >-ー'''''`': : : : : : : : : : : : : :  /  ./~ /:
./  .l'、_l    : : :       ,-       ./,-,'::::
' ./: : ::'、       、,,,、_-'''フ       .ノ::::\`'
'~ー''~/:::::`-、_        ~~   _,、--、,/.l:::: l:::l`'
ー,-':::::::::::::::::_`--、、、,,_  _,-_:~: : : : : : `:i:/  l::l
`~ : : : : : :    ノ:-' l:::: ̄/         l,l  .l:


459 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:33:34 ID:y9C.7hno
ネタキャラ化されてるおかげで大半の二十八将より優遇されてるじゃんw


460 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:34:05 ID:V.Kyr4dA

! :::::::::::| ::::::       |      |     |:::::::| :   |        l
| ::::::::::::| ::::::      |  ,. -=≡キヽ   !:::::::::!::   |      l   l   
:l ::::::::::::l ::::::. :.  ,.イ´      |   /.::::::::::l::. z≡キ=、    l   l    
::l :::::::::::ヽ :::::::.:::. ´  l  __,. -┘‐-′   ノ:::.  /   ヽ  l   !    何百年、 いや何千年支配され続けようと!
:::ヽ、:::::::::ヽ ::::::::::.. ,. ゝ ´ ::.:.:.:...      ´ ̄ ` く   /   /  /
、:::::ヽ:::::::::::`ヽ / __  -‐ ´_      ` ー-   `/、 / /     
ミヽ::::::`ヽ:::::/ ュ=ニエニ二三彡      `ニエ二ヽ /-‐ヽー'
:: ,. - 、 ミ彡′.::.:. ト、 ̄´,.ィ| `ヽ     / ̄ノl|ヽ/           独立を求め、反旗を翻すものが
::| ::ヽ .:..` :.:::::::::.:.弋_三つiノ   ....:::::.... l´三/ノ /
::l :::::) .:.: .:::::::::.:.:.ミ三二ニ´ ...:::::::.:.:.:.:.::::.`三ミ´ {             幾たびも、幾たびも現れるであろう!
::ヽ ::( :.:.. .::::::::::::..:.:.   ̄..::::.:.:.:.:.:.:.:.:.::::ヽ、:::.. l
::i:::ヽ、` .:.:: :.::::::::::::..:..:.                  j
::!::::、 ::`T=、 .:.:::::::::::::::.:..   `、ー- -‐ァ'´  /
:|:::::::∨/| ::::::::\ :.::::::::::::::.:.:..   ヽ、_ノ   /
|::::::::,ヘ ::| :::::::::::::::ヽ、:::::: _,. -‐‐ - _/
::::::/ :::ヽ| __,. -‐‐ > ´ ..::::::::::.:....  ``ヽ、
:::/ :::::::::「 ;;;;;;;;;;;; / ..::::::::::::::::::::::::::.:.:...     ヽ


461 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:34:15 ID:zJHT7Xbc
>>458
すごくこいつに言われたくないと、今のベトナム国民も思うんじゃなかろうか?


462 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:34:35 ID:V.Kyr4dA



  l, -_,,‐_-ヽ、
  レクi  ハ \ヽ 、__,、__,、__,、__,、
 l´iゝ、_-' 」,j ,}ノ {  あと やっぱ 正攻法はキツイ!
 ーld'fヒ! 、ヒl`!' _ノ  ゲリラ戦推奨!
、_ ノヘ'' (フ'', し_, `ヽ,-、,-、,-、,-、
` ´i´ i`、7r''n、ノ
  ト、l>ロ



  •   
          姉、徴側を捕らえた人物については記されていないが、

         結局、姉妹共に首を塩漬けにされて洛陽に送られたという。


    463 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:34:48 ID:B2D5qImc
    この人から「不幸」の二文字を取ったら、それこそ歴史に埋もれるだけのような希ガスw


    464 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:35:05 ID:V.Kyr4dA

      ::::::/ ::::::l:::l::::::i::::::::::::::l:::::::::::::':;::::::::::l::::::::::::レ' ノ!:::::::'.
      :::::;::::::::: |::i:::::::'::::::::::::::i:::::::::::::::';::::::::l:::::::// ハ:::::::i   
      ::::{:::::::::::i:::'::::::::';::::::::::::'::::::::::::::::l::::::::レ'  / /  !::::::l    ベトナムの伝承では、
      ::::l::::::::::::i::::':;::::::'、::::::::::';:::::::::::::>'"、::::、/,.ィオ´i !::::::l   
      :::::!::::::::::::i:::::::ヽ:::::\:::::::>'"    i   ィ代zソ ノ´ l:::::::!   姉妹は最後に雲の中に消えていったとか、
      :::::l:::::::::::::ト`ニニニ 二==::::...、       ̄    l::::::!  
      :!:::i:::::::::::::',   -、_、_,斗‐-  ̄     ', \    |::::::i   姉妹手をとりあって川に飛び込んだとか
      :l::::' :::::::::::∧ ,.ィ弋zヒノ / ..::}     ∧ !     !:::::l   伝えられているらしい。
      ::!:::::':::::::::::::∧ー---, ´ . :.::/    /   ,    │:::!  
      ::i:::::::';:::::::::::::::'、      . : :.:    ,    '、    l:::::!
        :::::::::';:::::::::::::'::ヽ          :     〉   !::::!
      ::::';:::::::::':;:::::::::::':;::\           ‐‐  ,/   │::;
       ::::':;::::::::::ヽ::::::::::':、:::ヽ              __/l i  j:::;'
      \:::ヽ ::::::::::\:::::::\::::\       / '´ ノ /:/


    465 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:36:01 ID:V.Kyr4dA

                 /::::::::::::::::::::   ;/ /  レ/|,!      ゙l     ,ケ ,i´  /    |  `'ー、,`' ‐、 :: :: :: :: ::\、 .:::::::/
                ,l゙::::::::::::::::::::::   i /     |:::::ト、       、|_  , |.| | | /     │,l゙   i `ミ、 `-、 :: :: :: ::\ .::::::/―---,
                  l:::::::::::::::::::::::   l゙ ,i    丿 ::::|::i、 |:::     ̄ノ | l |.|  |     /,l゙   | .|   `ヽ、`'-,,、 :: :::::`ヾ/: :: :: : /
                |::::::::::::::/::::::   | /    /   ‐+-ヽ┤  `''ー─'i  |.| .|│ |  _,,,,--ri|,i´  ,l ./,/     ^ヽ、\:::::::::/: : : : ノ
               丿:::::::::::/::::::   |_/、 |/    `_ヽ_li、、  _,ノ  ヽヽ`|ヽ ヾ_ヽ  '゙" :::::::/ ///   :::::ヽ、 '''ヾ/::::::::::(
              /:::::::: !::l::::    / ヽ ∨|.      --r-、:::l~゙゙゙゙゙゛      ` ''゙l  ' ヘ\     ´゙゙ニヽ     :::::::ヽ、,\:::::::::|
             /::::::::::::|:::|:::     | :::い       、l;┃ i             ゙l.   p|ヽ"′    ぐ |         ::::::|_ ヾ\;::|
             ,イ::::::::::::::::/::;!:::. ::.  人,__          `  ヽ_          _,/   |;|,        _;/:′    :::::::::|`゙''ヾ,_>
          /::/::::::::::::::/::::|::::: ::::  | |ミ:::::             /          ヽ             /く:::::::      ::::::::|::::::::::::ヽ
          /::/:::::::::::::::::|::::::::::::::::  ゙| |::::::::.             _ ,l            l、.           .:/:::::ト、::::      ::::::゙l:::_;;;-‐′
         /:/::::::::::::::::::l゙   、    ゙| |:::::::::.           ノ            ゙i`       .:::::::::::ヽ、ヽ;_       :::::::゙l゛
         .l::l:::::::::::::::::::;i´   |     ゙|゙|:::::::::::::::.        /             .`l、   _.;.::::::::::::::::::::::l-;;;;゙''ー-,,,______,,,火
         |:::|:::::::::::::::/::    |     | ヽ::::::  ,-;;,.  ,,,_/                `'''-''''" ゙l      ::ト、゙::'''''' ―--ーー''''''ヽソ
       /::ノ::::::::::/::     /     丿 |:::: /    ̄ .                      ゙|    _,-'" ::ヽ::::::.        \
      /::::/:::::::::/::/::      //   /  /''ー,,,i                              ,┤ .,/   .,,-'゙lv;;;_        `''ヽ、,,,,,__,,,,,,,,,,--ソ
    i:::::::/::::::::::::/:::/::     / /    / .;;イ‐-、 \                  ,r'"゙ヽ,-/.//  _,,,,,,,,,,r'ン'" ::::`ヘ、::::::::::::          .......;;/
    |::::|::::::::::::::::/::/::    丿/   jソ‐"::::   ゙ヽ \  ,              /: : : : ,ェfコnfコュ/:': : : : : |:.    ::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::__::::::;;-‐″
    ::::::::::::::::::::/::/::      i´ l゙   ,/:::::::::      \ ヽl::              !: : : /o_ o :['i、 : : : : : :|:::     :::::::: |:::::::::::::::::::ヽ、ニ二___,/
     ::::::::::::::::l:::l:.     / !   /|:::::::::        \ |:               | : :l゙  | |  ::|ジ<ニ= : : l:::      ::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::/

                            いずれにせよ、 彼女たちは伝説となった。

                            以後、独立と服属を繰り返すベトナムの歴史の中で、
                            
                            徴姉妹は抵抗のシンボルとして語り継がれて行くのである。


    466 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:36:25 ID:49vVQTpI
    なんか映画「グリーンディスティニー」の最後みたいだなw


    467 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:36:30 ID:V.Kyr4dA



             +.  。・            / 
       ・       ;・.           /
             :’       ・'    ☆    .
           ∵’          ・
          ・                        .
        .     __,,,,一'''''~~~`-,,
          _,,,-''''~         ~・、   _,,,-^ー,,,,
     _,, - |\ /|              -'~ ..i───i~ー, 、
       ;'   ̄ ヽ  チェウちゃんも   _∑|二二二|__
    .   l      l               ((     i   ま、わたしたちには
       ノ      ',  ホーちゃんも     i     ハ    及ばないけどね。
      (( ((  )) ))              レ',     ハ
      (,,, ` ´ ,,,)  頑張ったわねー   /人レ レ人 レ
       └|>o<| |ヘ             , ヘ} |>o<|ノ|
      旦~(__ノ\ヽ^ ,        ( ^'_,人{___) ,,) 旦~


    468 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:36:52 ID:V.Kyr4dA


       ∧∧   
      (・ω・`)    戦争は終わったけどさ……
       // )
    / ̄ ̄《 ̄ ̄\   灌漑のための水路や農地が
    | ・ U      |   ボロボロになっちゃたよ……
    | |ι        |つ
    U||  ̄ ̄||
       ̄      ̄
      交趾郡の民


    469 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:37:10 ID:V.Kyr4dA

                       ,,、、- ──‐-、__
                    ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
                   ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
                ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
                彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l    ああ、 この水路なら
                 彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!    我々のノウハウでも何とかなりそうだね。
                    ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
                 〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1。  直してあげるから、安心するといい。
                    ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                     l  ,′  ´ ̄       、_ノ
                   ', ,′ _             i |
                    |. L __ )          /  ハ
                   l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                    \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                    ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
              , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
              ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
            /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::
           ./.:/.:.::::::::::::::::>.::.:::::::::::!/L_/  V /.:.::::::::::`く.:::::::::::::::::::
          ノ.:/.:.::::::::::::::::::l:::::::::::::::::| / !   /.:.:::::::::::::::/.:::::::::::::::::::
         「.::/.:.::::::::::.::::::::::|::::::::::::::::|/  |  ,/.:.:.:::::::::::::/.::::::::::::::::::::::





       ∧∧   
      (・ω・`)    え、本当っすか?
       // )
    / ̄ ̄《 ̄ ̄\   
    | ・ U      |
    | |ι        |つ
    U||  ̄ ̄||
       ̄      ̄


    470 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:37:22 ID:y9C.7hno
    >彼女たちは伝説となった。

    それでこのAAチョイスかw


    471 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:38:52 ID:49vVQTpI
    >>467
    ホーおじさんにゲリラ殺されるぞ姉妹w


    472 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:39:52 ID:V.Kyr4dA

         ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.
       ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,    反乱が起こったとはいえ、
      /;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ;    民草には何の罪もないこと。
     彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;
    ヾ:{"`/~_/"~    ");;;;;;;;;    私たちを信じてくれ。
     ヾ{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;    悪いようにはしないよ……
      }_:::__儿_::__儿_::冫 `-;;;/   
      `l::::¨}「::::::¨}「:::::!    /
       .|  ' {        ヽニ
       .|   { -、      .l |
       |  、`ニ'_     /|
       ヽ .ニニ `    /人
        ヽ       ///
         ヽ__,..-=~"~/: :
    __,.-ー//`,=、'~"  /: : :
    : : : :/; // 彡ヽ  /: : : : :


       この他にも、馬援は進軍先で壊れた城郭の修理なども
       行い、民衆の便宜を図った。


      






              __,. -‐――,ノ:ヽ::\
             / ._,...-‐'´ ̄:::::::::くヽ:!
            / ./:::::::::::::::_,. -‐―--、
           ./ /::::::_,. -‐'´       |
          〈__|_/   ___,. -‐―、‐,)    ちょい待った。
           |   / ̄::::::ノ:::::::::::::ト、:\
           |__..ノ::::::::::::::/ \:::::::::|_,ヽ:::!   徴姉妹の乱の原動力になった「貉将」って
        _ .(( r|::::::/::::::::|_ー、_.|:::::/フフiヽ!
     ̄ ̄| |  ̄ ゞ_|:::∧::::::::|フフ !,/`´ |    奴らはさァーーーーッ
       | |..   `|::;ヘ.ヽ:::::「´  _ ;:   /
       ヽヽ.   |/ i.ヽ|::/  U _,ニ, /     灌漑とかを取り仕切ることで
        | i   _,>、\lヘ   ¨二)' |     支配的地位に立ってたんだよなァーーッ?
        | |  `77勹 .几.!`ーr-‐′/
        | |  // / / .| | /   /
        | | .// / /  | |/   .}


    473 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:40:44 ID:V.Kyr4dA

              _,;¬___        __
            /├l||||||||||||、      l┤\
           / ├l|||||||||||||||||、    l┤  \
          (|| |) ├l||||||||||||||||||||、  l┤    \    で、その貉将たちの「替わりに」
          / | | ├l|||||||||||||||||||||、 l┤(| | |)    |  
          |  | | |├l||||||||||||||||||||||l┤| |      |    漢王朝の役人が灌漑の世話を行う、と
          |  | ̄ ̄├|||||||||||||||||||||l┤ ̄ |   |   |   いうわけだ。
          |  |、`ー-┼l|||||||||||||||||l┼-ヽ|    |   |
          |  |<O冫├l|||||||||||l┤|O>| |   |  |   
          | | |     ├l|||||||l┤    | | | | /    反乱を起こした貉将たちは処刑されるか
         / |  |    ├l|||l┤     | | | | /     本来の支配地の外へ追放されたと
         / / / |   く├l|l┤     | | | /      推測されるが、
        / / /  |    |д┤    | |  / 
        / / / / |   ー/ |┤    |  /        これにより、貉将による支配は崩壊する。
        ヽ-~-、_ \   ◎l┤   /|/   
                 \├l┤__/
                   |_|




          ,. ―――-      
       /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ、.      なお、この地域で発掘されている墳墓を見ると、
       /i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l:.:.ヽ.    
    .  i:,イ.:.:.:..:l/-―- 、__,ヽ.:.:ヽ.     一世紀初頭のものは古代ベトナム独特の要素が
       lr:l:.:.l::.:.| '叨¨ヽ `ー-、 :j:l:.|    強く現れているが、
       ik:l::::i:.:.:.| ` ー  /叨¨) :i:!|    二世紀から後は漢民族の文化の影響が次第に強く
       `ー-、」:.:.|    ヽ   |.::::l     なっているという。
         ト.N `ヽ.___´, ル_ノ
    .     |. ヽ   `ニ´  /       研究者の中には、この変化が徴姉妹の乱の前後に
         」、 ヽ、_/         加速したのではないかと指摘する向きもある。
       イ´|  ヽ、__」 ヽ


    474 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:41:11 ID:V.Kyr4dA


             ,.  -─‐/::::/、__
          , ' >''"¨ブフ::::::i _三>.、
         /./::::::;: '",ィ´:::/       lヽ
       / /:::::://:::::/   ___..ノ‐--、
      / /:::://:::/  >!¨:::::::::li:::::::::::::::::\      つまり、貉将の替わりに漢人官吏の 
      ,' // /:::/ >'"´  i:::::::::::l.l::::::ヽ::::::::::::ヽ     直接支配が始まって、
      i /   '¨´イ´..,,_    ,'::::::::;' /ハ:::::::';:::::::::i::::',     
     .l    ./! 、_、..___¨ヽノ::::::/;'//- ';::::::i::::::::i::::::i    少しずつ漢民族の文化に侵されていったって
      l  /l::::l . ヽ,ィフハ.>'::::::::;:':://_ニ._ \;'::::::;'::::::ハ    ことか……
     〈i´/::::l::::l.    ̄/::::/  <,iノェ},フ,':ヽ:;':::::/::::', 
      lレ::::::::l::::!   /;//   lヽ. `¨´ /:::/丶ハ:::::::i   薄ら寒いものがあるなァーーーーッ。
     /¨ヽ:::::i::::i.      ヽ  j/'"   //:::/::/ リ:::ノ
     l 'ヽ V::ト、::ヽ、  ,. _`ー -、  / //;:イ_ /;/
    . i |ノハiV!ヽ` ¨  ‐く `¨ヽ i    / /'´  !
      ', ヽ-、ヾ. ',   ,.、 `¨ ̄ `     /.//! l
      \__入  '.,     ̄` ー'       / ノ/ /
        ';:::::l\   U       ,.イ..,,__/
        ';::::l  \         ,.イ /:l
    ..    ';:::i   `>.‐ - ''" / /::::l
         V\   ヽ    /./::::::::\
        /ヽ::::丶、 l    /:::::::::::::::/ \


              ,r_.ェ-_、_
              /::と Z つ:::`ヽ、
             /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ     
           ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',     そして、馬援の、ひいては後漢王朝のやり口の巧妙なところは、
           l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',   必ずしも一方的な押し付けという形を取らないということだ。
           l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|    
          ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川
           ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-
           {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ
           ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }
          ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl | 
         /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、
       /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’|
      /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el 
     {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!


    475 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:41:14 ID:zJHT7Xbc
    流石


    476 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:42:03 ID:V.Kyr4dA

    /;彡;;;;三ミ;ヽミ  
    .{彡;;;;彡ミミミ;l彡ミ .     反乱の一因として、
    ヽ;;;;;;| __ノ_/"""";;;}     我々の法律と、この地の慣習法の対立が
    (`-" .____`ー_ニ/、      あったようだね。
    ヽJ, ' '=ュヽ〈ュ-|l/ 
     `l    、. | /       問題となる部分を一つ一つピックアップしていこう。
      |.|   └、.j ./  
    _/、ヽ_ ^`三' /     _
    : : ヽ\、____/     /=、`ー-、_
    |: : :ヽ  /。y-'|ヽ`--、/l:;/p`-==/
    : |: : : Xヽ、/|>|: :ヽ:/-)=/,"^-、/、
    : |:_:_/:ヽヽ/_] |: :,-'_./:;/|,-' ̄ソソ
    : : ./: : :ヽ/ミヽ|:/.  `' ̄ ,-'~ノ、



             , -‐ '三ヾ、∠三z
         ,. '三三三三三r三三      食い違いがある部分については、
    .  ∠三三三三三三三!モ三       陛下に奏上し、対策を仰いであげよう。
      Z三三三三三三三三|ヒ三
      〉三三ヲ´77'´77  ̄ ̄ ̄`       基本的には、
      '.三「   〃 〃              この地の取り締まりは
       '.三}  ,.厶‐ナ‐- , -─-
       '.三〉 r=ニニユ   r=ニニユ レニヽ   慣習法を元にした方がよさそうだ。
      ,.- V    ィfエヌ 、 , rァエラ   |)j /
      !に>'.                  | '/
      ヽ. ゝ'.                 レ'
        `ヽ'.     〈     〉    |
            '.   、 `ー‐ ' ,. -'  /- 、
        厂.∧    ̄`ニ´    /、  ヽ
      ,. ‐7 〈 { \         / !   ヽー 、
    '´  /   '. \`ヽ、_____/  l    ヽ




           馬援のこの措置は歓迎され、
           以来、交趾郡の人々は馬援との間で再確認した
           慣例を守り続けたという。


    477 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:42:13 ID:tH6ubtZA
    どーかせーさくってやつですね


    478 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:42:22 ID:V.Kyr4dA

        /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
        ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ  
       ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::', 
     .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
     .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  
     .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  正直 この辺の異民族に対する手練手管は、
     .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
        l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l   現代より優れているようにさえ思われる。
       l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
        `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
        |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
       /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
     /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
       / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
      /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
        r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
     .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
      \ \ \     ', .//  l l


    479 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:42:40 ID:CBI8UJws
    さすが異民族平定に定評のある男


    480 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:42:49 ID:y9C.7hno
    これが支配するという事か……


    481 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:43:01 ID:zJHT7Xbc
    で、漢の優れた土木技術で灌漑や修復や開拓を行えば、土地の換気もよくなって、
    疫病も減りそうな気もするな。


    482 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:43:17 ID:CAPm8gsw
    どんな異民族も最終的には漢化されるのよね。


    483 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:43:54 ID:zJHT7Xbc
    >>482
    だれうまwwww


    484 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:44:03 ID:V.Kyr4dA

        その後、馬援たちは反乱軍の残党掃討のために
        九真郡まで進軍。

        平定のついでに各地の人口分布なども調査し、
        人口に応じて新しい県の創設なども提案して許可された。

        

            ..  -===- .. _ レ  
          ∠三三三三三三ハ
         ム三三ミ〈⌒7ア二ニY
         {三三三シ r==ュ. ,={    色々あって、
          ゙y=ミv'´  zモァ 〈テ{   
          V6^       V}    なかなか帰れないな……
           了 、     └─'{     
           xヘ. ヽ   ー_┘ }
          /、  \> . _ ノ   
        / /\   \ `Yh\ 
    .  / /     \   \ハ辷」=
    ∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
    ′     \       ∨ゞミ|,ハ}
         ト、   ヽ       ノ |/V.
        い   |      {. |/{
         ヽ.  | ト、    } |/ハ
           \ | 川     {  |く〈
            Y ノノ     i  | |
              ノY´     j  | |


    485 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:44:05 ID:49vVQTpI
    「教化」とか「しヴぃらいぜーしょん(主にBTS)」とかそーゆーヤツですねオソロシス


    486 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:44:53 ID:V.Kyr4dA

       
         諸々の処理を終え、
         馬援たちが帰還の途につけたのは
         建武二十年(西暦四十四年)のことである。

                     _ _
                >''"´:::::::::::::::::`゙:''ー....,,_
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::''ー-....,,__
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;斗'''"´
            /::::::;ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\       主に風土病のせいで、
            ,'::;::::/ ィ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            !:;'!::::!'>ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ      将校の約半数が死んでしまいました……
            |' ';r;j┃ ,ilト、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r<::::ヘ
             ノ!j  'l|| !ヽ:::::::;、:::::::::::::::::::::::::::::|   `゙''ヽ
            ヽ       \:ヘ>::::::::::::::::::::::::|
             '、ィ1      `ヾ|::::::::::::::::ト、:::::|
              ∨        !::ヘ::::ト、:'; \!
                  ヽ_. -‐ 、   |;' .ハヽ!__ゞ、
                         ',  _,,. 斗''"´  |
                     i./     井 |
                     /  井      .|
                   / ,ィ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                      / / 井           ヽ
                  /./        井     ハ


      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    二二二二∞∞∞∞ 二二イ
       / ヽ  /  丶        ようやく戻ってこれそうかお。
      /  (●) (●) ヽ       思った以上に
      l::::⌒(__人__)⌒:::u:l       骨の折れる仕事だったみたいだお……
      \  |r┬-|   /
      /   `ー'´   ヽ       
      し、       ト、ノ
        |   _    l
        !___/´ ヽ___l

     やる夫は馬援の業績を評価し、
     謁見の際の席次を九卿に次ぐものとした。


    487 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:45:16 ID:V.Kyr4dA



        , ――― 、             
      /  漢  //―,           
     / ノ ,-、/ノ //テ           へ、陛下! 陛下ああああ!
    l   ,ノ|・ |/=" /ノ            
    |  /ミ `-<))ニ ̄< /\        
     ヽノ  _ノ ̄\| ヽヽ / |  ヽ      
        ̄_   |ニ| |/_ |  l      
        vvvヽ、ノ三| /vvv  |     
          ヽ/ヽ // /    |      
           |ヽ /  |/ ̄ ̄\|


    488 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:45:33 ID:V.Kyr4dA



          ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
         イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
             / ―  \ 
            /  (●)  \ヽ     んお? お前は呉漢の配下。
           /   (⌒  (●) /
           /      ̄ヽ__) /     なんかあったのかお?
    .    /´     ___/
        |        \
        |        |



        , ――― 、             
      /  漢  //―,           
     / ノ ,-、/ノ //テ           呉漢様が急病で……
    l   ,ノ|・ |/=" /ノ            ヤバイです。
    |  /ミ `-<))ニ ̄< /\        もうだめかもしれません!
     ヽノ  _ノ ̄\| ヽヽ / |  ヽ      
        ̄_   |ニ| |/_ |  l      
        vvvヽ、ノ三| /vvv  |     
          ヽ/ヽ // /    |      
           |ヽ /  |/ ̄ ̄\|


    489 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:46:03 ID:49vVQTpI
    シャッチョさんもついに電池切れか……


    490 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:46:07 ID:y9C.7hno
    うわああああああああ


    491 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:46:45 ID:V.Kyr4dA



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
          /      \
         /⌒  ⌒    \
       /( ・ ) ( ・ )    \
        |   (__          |
       \   _l        /
       /  ー        \







       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         /^  ⌒  \
        (へ)  (へ )   \    は、はは そんな アホな! 
       /⌒(__人_)⌒::::::  \   あの呉漢だお?
       |   ヽvwwノ       |  あいつがそんな、簡単に死ぬわきゃねーお!
       \   `'ー'        /



        , ――― 、             
      /  漢  //―,           
     / ノ ,-、/ノ //テ           
    l   ,ノ|・ |/=" /ノ            
    |  /ミ `-<))ニ ̄< /\       
     ヽノ  _ノ ̄\| ヽヽ / |  ヽ      
        ̄_   |ニ| |/_ |  l     
        vvvヽ、ノ三| /vvv  |     
          ヽ/ヽ // /    |      
           |ヽ /  |/ ̄ ̄\|


    492 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:47:04 ID:V.Kyr4dA



            ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
           イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
             ,-"´     ゝ   \
            /              ヽ
             /       ::::/::::::::\::ヽ    そ、そんな 本当に?
           |       / ヽ `::::´ /`ヽ
            l       ( ○ノ::::::::::ヽ○.;l
           ` 、        (__人_)  .;/
             `ー,、_         /゚
             /  `''ー─‐─''"´\o


    493 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:47:45 ID:V.Kyr4dA

       『後漢書』などには「車駕親しく臨み」とあるので、
      やる夫は自ら呉漢を見舞いに出かけたらしい。
      

                            ブロロロロロロ……



                       _
                ,、-ーー~~~~´´__`二ニニ`-~==-、,,,_
         l     //´ ̄ ̄`l l´              `\
        ∥   / /      l l                \
        ∥  ,/ / , -‐-、  l l                 \
        ,.ll-ー´ー,´`┘、  )__, l l     __,-,ー====ー-、_==-ヘ,,_
      ,/∥ /´Eョ   ̄ヾ  7``=´、´、´´´         -──  ~゙`ー‐、、、_
      / _   l         `7       `` _    /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\       `丶、
     │/:_、  l           l           ``/::/:::/{:::::::::::::::ハヘ:ヽ          `,、
      l:/l レl  l          l D          /::::::i:/⌒{::::::/|:::メ ∨:::i         ヾヽ,
      lll>o  lイ l ,ハ二 ー、ゝ、      l   /,,ー-`ヽ ∠:::イ :::::i| じソ   じソル、j :|    ,,,、、.-‐‐ー7 l、
      ヾ,ル:::::ノ~ー-、 `‐ 、_    l  /,::::::,、-ー-、ヽ、 ヽ:::::|i ''     '' _人|、-‐ー´:´::::::::::::::::::/ l l
       ``´´    ` ‐ 、  `゙┘、l::::::/`、`、 /`、 、  |::小、 V::::フ  /:|  丶:::::::::::::::::::::::::::/  レ
                  `ー-、,  l::::l ー-、`。´ /ヽ |:::Ⅳ:>r--r<Ⅳヽ  `、::::::::_::_::::::::/ │
                      `┘:l ___。 O 。 く, │       丶   ,丿┌ー´´ ̄ Lノ   ,ノ
                        l:::l  フ 。 ,、`‐、l         `~´  │      l__,、-゙゙´
                       ヾ:::< , ´`、ヽ、`ノl             l  _,、-┘
                        `、::`ー、、ヽ,/:::::ト、,      ,,,,,、-ー´` ̄´´

                     皇帝行幸専用・「痛車(ツウシャ)・空音式」


    494 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:48:39 ID:y9C.7hno
    おまw


    495 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:49:10 ID:49vVQTpI
    痛車のAAてw


    496 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:49:23 ID:V.Kyr4dA


       /  ̄ ̄\               ~~~~
    ⊂⊃             /\     ⊂⊃
    /⊂⊃        \/   \ /\  ⊂⊃  /\
    ~~~~        \     \     /\/   \
                            /  /       \
      ○
       O  人
       o 人 人
        ||人 人 人
       人 人 人 人
      /| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|\
       |  □□   |
       |  □□   |
    ─卜|  □□   | ──────────────────
      ヒ|       |
        ̄|| ̄ ̄ ̄|| ̄ L
         ||      ||   L


          呉漢の家


    497 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:49:37 ID:VpRtFf.k
    盛大にフイタwwww

    こういうネタを仕込むのが好きだな>>1は


    498 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:49:54 ID:V.Kyr4dA





        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ         ええっ、ここが呉漢の屋敷?
            / .u   \
          /((○)) ((○))\               大司馬ともあろうものが
    /⌒)⌒)⌒. ::::  (__人__) l_j :::\     /⌒)⌒)⌒)  なんて質素な……!
    | / / /     |r┬-|     | (⌒)/ / / //
    | :::::::::::(⌒) U .| |  |    /   ゝ  :::::::::::/
    |     ノ    | |  |    \  /  )  /
    ヽ    /    └ー.┘    ヽ /    /






        , ――― 、             呉漢様は 財産とかに無頓着なんですよ。
      /  漢  //―,           
     / ノ ,-、/ノ //テ           亡くなった奥様が出征中に田畑を買ったときも、
    l   ,ノ|・ |/=" /ノ            
    |  /ミ `-<))ニ ̄< /\        「軍隊が物資の不足に耐えてるのになんで田畑なんか買うんだ」って
     ヽノ  _ノ ̄\| ヽヽ / |  ヽ      怒って、
        ̄_   |ニ| |/_ |  l      親戚に畑をあげちゃったそうです。
        vvvヽ、ノ三| /vvv  |     
          ヽ/ヽ // /    |      
           |ヽ /  |/ ̄ ̄\|


    499 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:50:29 ID:V.Kyr4dA



        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         /       . \
        /  _ ノ   ヽ、_   \      呉漢らしいというか何というか……
       .|   (ー)  (ー) .  |      
        \    (__人__) .  /      
         /    `⌒´    ヽ
        ヽ、二⌒)   (⌒ニノ


    500 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:50:36 ID:y9C.7hno
    本気で軍事にしか関心無いんだな……


    501 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:51:00 ID:V.Kyr4dA


               , -─- 、  , -‐- 、
            ,, -'"     `V     `‐、
          /                 \
        ./                       \
        /                      ヽ
       ./  /                   l  ヽ    はあ、はあ、はあ……!
      /  / /  / ./ /          l   | .l .lヽ
      |  l. l  /  / / ./ .l    |  |  l  / /  l l.〉
       l、 | |  l  / / ./ ./   |.  l  | ./ ./ ./ | |./
        l、| | l // ///|   l  / / //// / /
        l、l | /l///_/ l  / //_|/_∠| / | /
        /⌒ヽ | \    ゝl  //    /|/⌒v'
        | l⌒l l|    ̄ ̄"//|〉 ̄ ̄ ̄  .|/^_l.l
        ヽゝ(ー| /| U ´ \|    U  ll ),l'ノ
         lヽ_ /  |   ┌───7   /._/
         .l/   |     l ̄ ̄ ̄/    / /   ,ノ!
        /       |.. U V´ ̄∨   ./ /,.-‐'" .|
        ./   (;;)   |\   `ー‐'´U / /       |
        |     _|_\       /| ./      |
       (|   ,.-‐'"    | \__/  .|/    _,.-─;
       |/    .(;;) |─────┤ _,.-‐'":::::::::/
       ̄         |::::::::::::::::::::::::::::::|^l::::::::::::::::::/


    502 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:51:19 ID:V.Kyr4dA

            , -―-、,-―- 、
           /   / i     \   
         /  / // |l  i ヽ、 \ 
        //  i i //  |l  |  ヽ、ヽヽ
       ///  l  l{l   |ト、ヽ、  i  i    (苦しい……俺はここまでなのか?)
      /// / | /__ヾ、  リヾ_ヾ、! | | |
      ヽ{i| | ||/ r‐ュヾ、_ヽr‐ュヽ //-、l
       ヾ r-ハ! ̄U く r  ̄ ̄ イi〉i//
        ヽヽ i   r===┐U  |_/i/ 
         \ゞ  |, -‐‐-,,|   ,イ|l | 
           ',ilヽ、ヽ、__/ U/ | i | 
            | l ト、 ー  / || |   
            ヾ|- ゝ┬イ-‐‐‐|/   
            _|::::::::::||::::::::::::::::|_


    503 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:51:34 ID:V.Kyr4dA



                  (くくく……)

                 (猛将と恐れられたアンタも病には勝てなかったか)



           






      ii         /`/ -- ´/  /  i
       ゝ       /=-―´二ー/ ∠´_   i           /- 7 /__,.//-ァ/ ,r-、 /
        ヽ! ,_ヽ   i \ヾ  i  ̄i―ァ-`= 、___/          =-¬ フ ̄i   // / /,  i/   誰だ…… そこに誰かいるのか……
         ,i/ 人   i  \  \  ̄|\/  /      , -7 ̄ ゝ、 ``「ヽ/  /   //'、 ` i
         i  ! \ i   `ゝ、 _____ /     / / ______, -'    // i   i
         i   `- 、,! i             / // / i                 / r-'´  /
        \ 、 _i- 、ii     U     /'" /'´  |、     U         /r¬  /
          \ ゝ、 ii                 |!i,               / //
      ___ -―\ ` -i,.                | 〉              /   /`―- 、 __
    ^ ´      ヾ`- 、i         u        |/              /, -7       ` --
              'i,  'i,                       U      /   /
              'i,  \                           /  /


    504 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:52:54 ID:lKMpxbAY
    誰だ?


    505 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:53:00 ID:V.Kyr4dA

         /ニYニヽ              /ニYニヽ
        /( ゚ )( ゚ )ヽ            /( ゚ )( ゚ )ヽ
       /::::⌒`´⌒::::\         /::::⌒`´⌒::::\
      | ,-)___(-、|        | ,-)___(-、|     でででででってででてってていうwwwwwww
      | l   |-┬-|  l |        | l   |-┬-|  l |
     /    `ー'´  、` ̄ ̄ヽ    / 、   `ー'´    |
    / __       Y ̄)  |   (  (/     ヽノ_  |       ででってででてでっていうwwwwwwww
    (___)       Y_ノ    ヽ/     (___ノ
         \      |       |      /
          |  /\ \     / /\  |
          | /    )  )    (  (    ヽ |
          ∪    (  \   /  )    ∪
                \_)  (_/


    |:::::|::::::/::::/::::::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::/://:::/:
    |:::::|::::f::::/:::::::::::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::/:::://:::/:/
    |:::::|::::|:::f:::::::::::/::::::::::;.-'´::::::::::;.:-‐'::´:::://:::/:/:::
    |:::::|::::|:::|:::::/:::::;.-'::´::::;.:-‐'::´:::::::::::::/::::/:::/:/::::::
    |:::::|::::|:::|::/;.-'::´;.:-‐'::´:____,.-':´::::/:::/:/::::::::
    ∨:|:::ハ::|'‐〈  ̄ ̄ ̄ `' ' //,.-'´::::::::/:::::::/:/:::::::::;
    l Ⅵ::|,'l::!/∧    -==´--ャ―イj:::/:::/:/:::::::::/:
    |`∨:!,'|:|//∧      〇  `マ//::/:::/:/:::::::::/:::
    {  Ⅵ,ヘ!////ヽ、___       l/::/:::/:/:::::::::/:::/
    `ー ヘ!//////////////7777ァ,/::/:::/:/:::::::::/:::/::
     , ィ,'//////////////////////:/::::::/:::/:::::
      }//////    ','///,' ' ' /イ:::/:::/;.ィ/j;ノ;
    `ー、! '////,        ´ /::/_;/ィ7//7ァ-,
       !  '///,  U      /' ´/////,' ' / ,
    7ー.1   '//,     ,             /u ,/
    ':::::::::! U      /|   ,r'―- 、      ノ;ィ
    \::::ハ. ∧  / │   /!!!!!!≧、_`ヽ   U  ̄'
      \:::〉'  `´    l  /!!!!!!!!!!!!!r^/     ,. '
        `  ヽ    l.  /!!!!!!!!!!!!!!!7     /
          ̄ヽ   l. / ̄`丶!!!!Ⅳ    /
          __ノ  │ ヽ、`ー--')Ⅳ   /
              l    ` ー '´ /:/
        -|,.-‐-、  L ---ャ   ,..'/::/
        /| _ノ    ,r'´   ,.'::/::/           ,.
               /、   イ::::f::f────‐ャ'´
         ┼_   /  ̄ ̄ |::::l:::lニニニニニ7
          (又 _)  〈──-.、!::::!:::!ニニニニ7
                  \::::::::::::|::::|:::!ニニニニ」
         ┼_       ,>::::::∨!::lニニニニニ|
          (又 _)  /:::::::::::::::Ⅴ::!ニニニニ」
                ∨:::::::::::::::::∨lニニニニニ|
         ┼_    ∨:::::::::::::::::∨ニニニニ」
          (又 _)    ∨:::::::::::::::::マニニニニ」
               / ̄::::::::::::::::::::::マニニニニニ.」
                /::::::::::::::::::::::::::::::::マニニニニニ!


    506 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:53:18 ID:CBI8UJws
    おまえかよwww


    507 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:53:21 ID:y9C.7hno
    キメェw


    508 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:54:01 ID:49vVQTpI
    なつかしのでっていうw


    509 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:54:04 ID:LgrCEAqU
    まさかの再登場wwww


    510 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:54:10 ID:V.Kyr4dA

                                   三 /ニYニヽ
           テメえみたいな冷血漢でも    三 (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /)
           病気に倒れるのかっていう   三 (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i)))
           いいザマっていうwwwww  三 /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \
                                 三( ___、  |-┬-|    ,__ )
                                 ≡三\   `ー'´    (´
                                      ≡三\         ヽ
                                    ≡三)          )
                                  ≡三/        /

             /ニYニヽ 三二
         (ヽ   /( ゚ )( ゚ )ヽ   /) 三    この世では好き勝手やってきたけど
        (((i ) /::::⌒`´⌒::::\  ( i))) 三   あの世ではどんな目に遭うかっていうwwwww
       /∠_| ,-)___(-,|_ゝ \ 三
      ( ___、  |-┬-|    ,__ ) 三
            )    `ー'´   /´ 三二
          /          / 三=
          (          ( 三≡
           \        \ 三二


    511 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:54:35 ID:V.Kyr4dA




         ねえねえ 今どんな気持ち?             死ぬの怖い? あの世行くの怖いっていう?

             / ニYニヽ                       /ニYニ ヽ
            / ( ゚)( ゚)ヽ                     /(゚ )(゚ ) ヽ
        ♪ / ::::⌒`´⌒:::\ハッ             ハッ  /::::⌒`´⌒::: \♪
          |  ,-)___(- |  ハッ             ハッ| ,-)___(-、 |
          |  l   |-┬-|   |                  ミ|   |-┬-|   l |
     ____ \    `ー'´ /                   \  `ー'´   /____
     ヽ___         、`\                  / ヽノ     ___/
           /       /ヽ <                 〉 /\    丶
          /      /    ̄                   ̄♪   \    丶
         /     /    ♪                          \   丶
         (_ ⌒丶...                              /⌒_)
          | /ヽ }.                                } ヘ /
            し  )).         :                       J´((
              ソ  トントン                             ソ  トントン

             ____
          ` / ̄  _ _,.. -ー'~\
          //      ____   ゙l    うぜえええええええ!
          l //  __ __ ̄ ゙̄l
        /            .\ __ヽ
        l .//      ヽ ヾ \ (.r、Y、             .(く\   iへ
        l/ i l ヽ     \_ \ヾハ ゙i             \´\(~\\
        ゙l  ! l  ヽ       .y`-、 l`7 l       ( `ヽ     l  l l  l .l
        ! ! l  ヽ       l. 0 )V /ハ        ) .〉   / .// ./ l
        i ! ヘ   ヽ     ノ ー'´  k〈. i        く  `⌒>'  r'イ ,イ/
        ヽi  ` 、  ヽ_  〈  u  |、_h l        `、    ノ ノ /
          `ー - . _` .く (てしヘ、___`ー'ノ/~ ヽ    /  _,.ィ- ' ´
             / ヽ `ー- 'r'  'K ハ/   /〈   K_l    l `ヽ
         /\ {   \  .F===' .ヘ、   l .{   ! `ー- 、..._!,,/
        \  \l    ヘ  !    ,. '  \ /  l / l
          \  \     '' ー'' ´    `ー、 /   l
           \  \              ヽ   /
             \  \              `  /


    512 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:54:43 ID:y9C.7hno
    死んでてもウザイw


    513 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:55:08 ID:U211tJsQ
    これはうざいw


    514 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:55:23 ID:V.Kyr4dA

              / ノ Y ヽヽ          お前にトイレットペーパーを流すみたいに
            o゚((●))((●))゚o         躊躇もなく殺された連中を代表して
            /:::::::⌒`´⌒:\             来てやったっていうwwww
     ミ ミ ミ  .|  ,-)    (-|      ミ ミ ミ
    /⌒)⌒)⌒) .| l   ヽ__ノ l|     /⌒)⌒)⌒)  死ぬの怖いかっていうwwwww     
    | / / /  \   |r┬-|  / (⌒)/ / / // 
    | ::::::::::::(⌒)    | | .|  \  ゝ  :::::::::::/    あの世でどんな報いを受けるか不安かっていうwww
    |     .ノ      | | .|   \/  )  /   
    ヽ    /      `ー'´     /    /     
     |     |   l||l 从人 l||l     l||l 从人 l||l
     ヽ    -一''''''"~~``'ー--、  -一'''''''ー-、
          ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) ) (⌒_(⌒)⌒)⌒))



          ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
        /            \
       /               ヽ
       ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
       | i ! / / イ ! |  / / | |/   うう……
        i | //∠/| / //_|∠| /i/
        〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
        !f`i i|  ィ   '〈!'  U ,|f リ
        .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
        レ   |   v-y  //-‐ 1
        / o  |\ ` ̄ .イ/   |
       d  ,. -‐┴i ヽU ' ! _, ―┴ァ
      ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /


    515 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:56:16 ID:qSGnBchw
    うぜえええww


    516 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:56:52 ID:V.Kyr4dA


                /ニYニヽ
                /( 。)( 。)ヽ
              /::::::⌒`´⌒::\
            ,___| ,-)     ( .|   ま、 俺らも鬼じゃないっていうwww
         r'"ヽ   | l  ヽ__ ノ .|
        / 、、i    \  |r┬-| /   天帝タンは悔い改めるものを
        / ヽノ  j , | | |  | |    救って下さるっていうwwww
        |⌒`'、__ / / | | |  | |
        {     ̄''ー-、\`ー'´/    お前みたいなクズも例外じゃねえっていうwww
        ゝ-,,,_____)--、j
        /  \__       /
        |      "'ー‐‐---''



             _ / \ _
           / /    {┳ }
           >{、     ,>-<
          // -\__/ -ヽ\   
       .  {  |⊂⊃ i  ⊂⊃|  }
          \ヽ 「 ̄ ̄ フ  / /
           入  ゝ ─ '  厶ノ
           し|  ̄ ̄ ̄ ̄ し`ーァ
             \       /   
              >、___ イ    
              し′  し′   

               天帝(イメージ)


    517 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:57:15 ID:V.Kyr4dA

      //;;;::  ::;/.:::::::::.      ヾ:::...  \
    /::/;::,〟 /.:;:: .,;:.;;::.       ;.、.丶.ヾ\
    __,,;:/⌒勹 /ソ:i::::.;:. ..    :. :.、 ':.. :,, :::〉     (悔い改める、だと?)
    ../ /二 '゙  ノ i  i;:  :.;:.. 、   ::;、..::.. ..:::/
    . |  .|  |  匕 ::i /| ; :, ヾ::.、. .;゙,,i,.:;::、:ソ     ,. へ
    . i . | ./  i ノ::广 ノ;. ';..ヾ.゙:::.:,;..丶i;;;;:Λi   ./ ,...、 .\
    .:ノ  ∨ .ノ/|:/ /:: :: ::. :.....,_.,.:::.,..:::i/ i .i丶.,∠   ゞ'ソ.. 丶
    :.《  /  i:∧ノ ./i :::i ::::i .::,、ァ.,;'i../::i∠丿  "丶、.      i
    :.∧ .i  .|/ || 〈\ヽ :i ::;匕`ニニ∠:;i .イ      >、    i
    〈 i i  || |. 入 丶ヾ.\:i   ノ∠/i:|.l         /   :l
    .∥    .'  ゙  l.  .l| ヽヽ  /./l: .l;.l        /     ..、l、l
    . 八        | .:i  U  /i. |i:.:      ../     .(::ソ.|
    .┤丶      斤.´ ̄`  ∠// i:│    /       `´:iヘ     _,.
    .::i  i      i .A   /∠ i: .:i人\  ./         ://   ,/ ./
    .::∥:|\.   ._,ル' 冫- ´.:   i. .:Y \  ∨、..__     ,,.、.//_  ,./ ,/ _,..,
      li i:::;;,.. ̄ :;. :l/;;;;;;:::::::.... ..::::`:.. \ `"'ヾ=-..、   ヾソ.Y ,/ ,/ / /
     ,丶.:;;;:..  ;:. ..:|i..::.::::... ::;;:...::..::::...:::::...`i    ,:;;''久/ ./ ,./´,/ / /
      |::;;;;;:::.. .,;;::...::liヽ::.:::::.. :::::: :::. .:::::....::: .Y ,,彡´    ..:i ,;ニ `乂 ,/ /


    518 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:57:33 ID:V.Kyr4dA



                /ニYニヽ     
             / (0)(0)ヽ     お前は 罪人や敵対者に対して厳しすぎたんだっていうww
            / ⌒`´⌒ \
           | ,-)    (-、.|   ニヤニヤ
           | l  ヽ__ ノ l |
            \  ` ⌒´   /    それを償えば赦してやるっていうww
            >'1ミ二彡^ヽ、
           /  个 ー イ 彡ヽ
          /  i  ト/ミy@┬ ヘ    
          /| ̄|ヘ / ,h  /| ̄ |
          7|> '  /n `タ._k  |    
          ゝ _ /彡イ `~ 、...,,_}   
        __ >彡 '_ゞ_ゝニゝ、_
       < ミ三三彡彡へ r‐ァニ三彡ハ
       〉ーニ二三彡彡1 l キニ三二-ヲ
       f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒ハ
     f⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒Y⌒⌒ 〉
      ゝ⌒X⌒ヽ~‐-<⌒⌒ メ⌒Y  / ヘ
     ( \ \     〉-‐rく   ,.-く   ノ
      `丶 _ へ  ハ    ) /  //




    520 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:57:55 ID:V.Kyr4dA



      /`"´ヽ
     |  ノノyノノ
      Y7 ゚ワ゚)7   ……
     ○く||ロ||>つ
     /《/ / | 《、
    / __》./|._|_,》>


      (厳しすぎただと……)

     (確かに俺は今まで、多くの敵を躊躇なく葬り去ってきた……)


    521 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 15:58:04 ID:ZM5fgN5U
    こんな天帝に救われたくねーw


    522 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:59:01 ID:V.Kyr4dA

          , .―v―‐.、    
       /:::::::::::::::::::::::::::\   
      /::::/::l:ヾ::l::i::|::l::i::ノ::::ヽ    いや待て。 反乱を起こして城に立て篭もった者たちの罪を問わずに、
       ヾ:ノハ:i\:|:ノヾ:i::|::ノ::::/    無血開城させたこともあったではないかッ!  (本編未紹介のエピソード)
       .j:l  ・|- .| ヾ|:ノ::/  
       |` - c`─ ′U 6l:l:|     それでチャラにしろッ!
    .   ヽ (____  ,-|:/  
       _ヽ _u_ _/ l  
      \  |::\:::/:::\__|  
       | ̄|:::::::【】:::::::::|Kc |  





             /ニYニヽ
           /( ゚ )( ゚ )ヽ
         /::::⌒`´⌒::::\     ざっけんなwww
         | ,-)___(-、|
         | l   |-┬-|  l |     てめえが赦したのそれ一回だけじゃねえかっていうwww
          \   `ー'´   /l!| ! 
         /        \ |i    そんなんで負債が消えるかwww
       /       ヽ !l ヽi
       (   丶- 、    しE |そ
        `ー、_ノ   ∑ l、E ノ


    523 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:59:31 ID:V.Kyr4dA

               , -- 、  , -‐- 、
             ,, -'"   `V     `.、
           /               .\
         /                  ヽ
         /                        .\
        /.    /                   l   . \
      /  / ./  / ./ .l          | l |  |  l.  〉
      ∨ |  |  / .| ./ ./ l. l  .|  / / | ./| .l | ./
     .  |、. l. ./l ./ / //|.l l  ./ / /./ / l l |/    (チィ……)
        l、 | |. l///ェ;、|/|/ //|/,,|,/,, ∠|/ / /./  
        l、| | -ー:ェェヮ`| //';;_-ェェ-ニ ゙|/ / |/  
         | l、l::U   ̄´.::;i../ i `'' ̄    r';| /  .
        . ゙N l ::.  ....:;イ.レ'. l 、  U  ,l,フ ノ  .
     .    |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  
          .| ::゙l U´ ヘー───.7`  ,il" .|'".   
           .{  ::| 、  ヘ ̄ ̄ ̄/  , il   |      .
          /ト、 :|. ゙l;:  V´ ̄∨  i' ,l' ノト、    
        / .| \ゝ、゙l;:  .`ー‐'´  /;;,ノ;r'" :| \
       '"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_






              .     /ニYニヽ        ll    ll        もうすぐ やる夫が来るから
                  /(。)(. ゚)ヽ    ll     ll
                 /::::⌒`´⌒::::\    ll.     ll       反逆者や犯罪人にダダ甘の政策を実行するよう
                | ,-)トェェェェイ(-、|--'、_     lレ--z     進言するっていうwww
                 | l  .|-┬-|  l |    `トl、  八r-x‐テ
                \  `ー-'´υ/⌒、ー'、 |リlト、V´ ,、‐ヘ、     宿将の遺言なら 聞き入れてくれるっていうww
                       {  ,ニ、/   ,! //川/`Y  \ \
                      ヽ{  ハ、__∠//彡イ⌒ ーヽ‐- ヽ- ヽ   それで償えっていうwwww
                     `ヾ=≦ニ三≦彡イ             ノ
                         `ヽニt=ヽ {、        _,/
                           \゙ヽニン´  ̄  ̄ /


    524 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 15:59:54 ID:V.Kyr4dA


      |┃      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      |┃ 三  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
      |┃        /   \, 、/  \       呉漢っ!
      |┃ .      /  ( ●)  (● ) \  
      |┃ 三   |   '" (__人__)"' u |   
      |┃       \    ` ⌒ ´    /   
      |┃ ガラッ  /ゝ    "`   ィ `ヽ.
      |┃ 三   /              \
    ,⊆ニ´⌒ ̄ ̄"  y           r、  ヽ
    ⊂二、 ,ノ──-‐'´|              | l"  |
      |┠ '       |              l/'⌒ヾ
      |┃三        |              |ヾ___ソ


    525 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:00:25 ID:V.Kyr4dA


          / ニYニヽ
        /(ト)(心) __人_
         弋cソ弋cソ  ..`Y´   ほら やる夫が来たっていうwww
       /   ⌒`´⌒\
     /    ,-)   (-、\     言えっていうwwww
     |      l  __  l |
     \     \  /  /
    ,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.



      /`"´ヽ
     |  ノノyノノ  へ、陛下……
      Y7 ゚ワ゚)7   ……



           



                  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
                        /\:::::::::/\.      呉漢、何か言い残すことはないかお?
                       /:::<◎>:::<◎>:::\
                      /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\
                      |     ` ー'´  u   |
                      \  u   :::::     /
                      /    :::::::::::::::::::    \
                    /                 \  〈〈〈 ヽ
                                   (〈⊃  } }


    526 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:00:27 ID:zJHT7Xbc
    こいつに悔い改めろと言われてもなー。

    呉漢なら、陛下のために冥土を平らげてくれるわー!くらい言ってくれ。


    527 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:00:50 ID:V.Kyr4dA

                 ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
                    /     `'           `'‐、
               /                   `‐、
               /                           \
            , '                          \
             /     !                       \
          /  l   !                 |          i   ……
    .     / ,' │ l                     l  !    |   │   俺には気の利いた助言など
         / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !    舌に乗せることはできん……
    .    / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   !
        / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !    だが陛下。
       `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
    .       `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│    最後に 言わせてもらえるならば……
             \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│
                 ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ    U   |!  リ /|.| | |
                 !   \          _iー< | |.| | |
               |\.   \ U  r‐==''''ヲ  U |    ̄`~` ''''‐'- 、
             |   `'' ー-ヽ、   V r'-‐:/    .|          |
                |      :::::`‐、 `ー- '   ./|     , -.、    |
             |         :::::`‐、    /  .|   { {lll}}   f{! _
          _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
            ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /


    528 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:01:26 ID:V.Kyr4dA

             / ニYニヽ
     r、r.rヽ  / (0)(―)ヽ
    r |_,|_,|_,|/  ⌒`´⌒ \   (wwww)
    |_,|_,|_,|_,| , -)    (-、.|
    |_,|_,|_,|_,|. (^ i ヽ__ ノ .l |
    | )   ヽノ |  ` ⌒´  /
    |  `".`´  ノ
       入_ノ
     \_/
       /
      /








      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        / ─    ─ \
       /  (●)  (●)  \.   
       |    (__人__)     |
       \    ` ⌒´  U /
       /              \


    529 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:02:05 ID:V.Kyr4dA

      /  .::  :   ::: ::::::::::::::: .::::  :::::: : :  ::::::::  ::::::.     :     .    |   陛下は、よく大赦令を下して罪人を許しているが……
     /  .:: .::::::: .::: .:::::::::::::::::: .::::: .:::::::::: ::::  ::::::::::::::::::::::::::    ::::.   :::    }
    . {  ::::: :::::::::: .::: ::::::::::::::::::: ::::::: .::::::::::: :::::: ::::::::::::::::::::::::::::.   .:::::::  .::::     !   それは無意味だッ!
    . !  ::::: :::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::.  ::::::::  :::::::   .:::::;
    . !:::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::::: .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....  :::::::::::::::::::::::::::::}   むやみに大赦など出すべきではないッ!
     |::::::::::::::::::::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::::::/
     ヾ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/1::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::/丶::::/
       丶::::::::::| !:::::::::::::::::::/ヽ!:::l i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i,、::::::::::::::::::::::::::::/ |/
        ヽ::::::| lI::::::::::::::::::}`tヽ-、_:::::::::::::::::::::::::::::i丶:::彡-~-, ̄^7、::::::::/ ! l
         ゝ::::! l丶:::::::::::j  ヾ、う;;ノヽ::::::::::::::::::::::::l┌r└;";;ノ  / ヾ::::/ l j
          ヽ} ヽ {::::::::::lヽ、____\ヽ:::::::::::::::∠______./   v::/,
          `{  ヽ:::::::i         ):::::::::::::::l         / " /
            ヽ、ヾヽ、|    U    ;;;;{ゝヽ::!     U  j//         ー  ̄ ̄ 7
    ``丶--、    `丶d          ;;;;| ` ` ヽ        l::|      __,.-- ̄     /
         ``丶ーー``ヽ   U      ;!     U    j:::---'''''" ̄         /
               ヽ::::ヽ                 ,/::/::             /
             ::::::::::::}:::::::ヽ    ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ 7   /:::::/:::::            /
            ::::::::::::::::::{::::::i ヽ   ヽ     /  / l::::::/::::::::::           }
            ::::::::::::::::::::ヽ::::| `ヽ   `ー―‐'" /.  |:::::/:::::::::::::::         /
           ::::::::::::::::::::::::ヽ::l   ヽ、     /   |::::/::::::::::::::::::        /
         .:::::::::::::::::::::::::::::::::::t:|     丶_ ,/     l:::/:::::::::::::::::::::::       /
    ヽ    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::!L__          _l:/::::::::::::::::::::::::::::.     /
     ヽ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l;;;;;;;;;;;;;;``ー-―ー'"" ̄;;;;;;;l::::::::::::::::::::::::::::::::    /


    530 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:02:52 ID:lKMpxbAY
    ですよねーww


    531 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:02:55 ID:qSGnBchw
    言った・・・漢だ・・・


    532 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:03:08 ID:LgrCEAqU
    おぉ。


    533 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:03:11 ID:y9C.7hno
    信念を生涯の最後まで貫き通せる漢ってかっこいいな……


    534 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:03:52 ID:49vVQTpI
    社長、漢だ……


    535 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:03:53 ID:XCUtRIHQ
    さすが呉漢w おれたちに言えないことを平然とw


    536 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:04:30 ID:V.Kyr4dA


     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         / ー ー \ て
        / (○)  (○)ヽ、そ    んなっ!
       /    (__人__)   ヽ 
       |     `i  i´    |    
       \_   `⌒    /
        /    ⌒    `ヽ、




       /ノYヽヽ
       /(0)(0):::ヽ
     ./ ⌒`´⌒ ::\   ええーーーー。
     | )ノ(、_, )ヽ, (::::|
     |.l ,;‐=‐ヽ  l :::|
     \ `ニニ´ ::::/
     /`ー---―´\


    537 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:04:52 ID:V.Kyr4dA

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
          / (○) (○)\
         / U  (__人__)   \        
         |       |::::::|     |         
         \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)   
        ノ  | / / /   (⌒) / / / /    
      /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/   
     |    l  |     ノ  /  )  /     
     ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
      ヽ __     /   /   /





        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
    .     / (ー)  (ー)\      呉漢……
        /     (__人__)  \.
        |   u  ` ⌒´    |
         \           / 
        ノ            \




      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         /  ノ   ^ヽ\         お前って奴は……
       /  (ー)   (ー) \   
       | υ   (__人__)   l    最期まで やる夫の方針に逆らうのかお?
       \     ` ⌒´   /


    538 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:05:03 ID:zJHT7Xbc
    呉漢が言わないと、ほかの元勲や文官は人口減りすぎてるんだから、上手く使うことを考えて、
    あまり処刑すんなとしか言わないもんなー。


    539 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:05:30 ID:V.Kyr4dA




       (⌒)    cっ \_  /
       C ⌒)  C_ 3  i゙a 「≠ヽ
       ゙ーヘi     .|「  | /L,e| |     バカ何いってんだっていう
          ヽ,「 ̄|「 ̄ ̄ヽ ̄ヽ_|_
           / ц凵         \   悔い改めてパライソに行きたくねえのかっていう
           |              |
          (         (_    |
           `ー、____/jー-  |
              |ヽ/ ̄ ̄/"   |
              `ー ̄ ̄  ――'




      ─┐   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./
      __ノ    |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./
      ─┐   |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :./    バカは貴様だ……
      __ノ    |: : :,レ-゙´!|ト.,_: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
           .レ´    l|  ↑: : : : : : : : : : : : : : : : : /`丶、_  この呉漢、
      ¨ノ    |      ∧  |: : : : : : : : : : : : : : : : / 
          /    ミ、 ∧.σ,l!: : : : : : : : : : : : : : ./      己の所業を悔いるつもりなど微塵もないッ!
         /´    、ヾミミ _γ´: : : : : : : : : : : : : : ./  
    __/´   U  、 ミ ∠ニ.y_: : : : : : : : : : : ,/   /
    __        ,        l  `¨゙゙゙`'冖ー-
     `'-、_    |゙i  U   .`、         
        ,/´    | ',      \       
       /  U  ヽ,y'゙,、_/´゙゙¨ ̄         
       /       ,/´   _/ /
      /    ,/∠


    540 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:06:06 ID:V.Kyr4dA


                                               / ¨ ‐- _
                                             /        ¨ ‐- __
                                                /              /
                                              /              /
                                             /              /
                   ,. <´ト、ヘ                     /              /    亡霊?笑わせるな!
                /      ヽ \                     /      _      /
                || /      ヽ                  /.    ,r´ |    ,/      この俺が殺した敵将のただ一人として……
               ||,ハ| //  ノ  ヽヽ                /    /f ,!    /
                 ||ヽレ伐テリ/,/ /,.r`,               /     /   }    /     死人になってまで 悔恨を薦めに来るほど
              _,」'‐'´ ̄i' '-イ"レ' ´ ,/|              /.    /  ,!     /     
             |n () () | ‐,∠-‐ ´_ |              /.    ,!   ,!    /      殊勝な奴らなどいなかったわ!
              |`,.-―ァ'てj_,r'´:' ̄:::::: ̄7            └-- ._,!    l    /
              ,.!'   <二ニ'ニ'‐、:::::::::::::::/}                 |   ├ ┬ -'
       「 ` ―- '´     ,.. ‐'‐'‐-ミミlニ=、!'                 |   |.  {
       ∨)         ` ¨{ {¨:::7>:> lニ=、      r'´ ̄ `丶     |.    |  |_
       \ 0         Oヽヽ{{f r':::::::::::::`:--┐  `丶 、   i    r'    |.   トヽ
         〉、            >{{:::::::::::::::::::::::;.-` 、    }  ト-、/      |.  ! l ヽ
         `7`丶、0        / ∧:::::::::::::;r'´ ,.ィつ>、 _ |   〉/'  ヽ / }  | l ヽ
    <二ニ‐-j:::::::::::7\      /   ∧:::::::::f  ,.' ,.' ´   ,.〈   !            _} |  ヽ
        `y` ―,/  \.    /     Y_::::{  f0f    ,r' ,〉           /   ,〉  j
    <ニ_‐-/:::: ̄/     ∨          |`t\{ |    {Of \               ,.-'´
       `/ニ―/\-、     ∨ ,/     ´|-、`0廴   ! |   {、          /
     ̄ `┴-二〈  \ ` ‐-、「`´  ,.- '´-' /   ̄ ¨\`‐、|(∧  `、        _,.‐´
            ` ‐- \_ `-‐ ' ´- '´ / /  ヽ   ヽ `丶≧、\_   _,. メ'
               > / //  /  /     ,イ丶、  、    ` ‐-ニニ‐'´
          > '´  / /      ,.- '´   /:::i´   ` 、l
       > '´   / ,/   _,.- '´    /:::::::::|


    541 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:06:23 ID:V.Kyr4dA

        正体を現せ!

           
            パッ 

    .        ,r-.y- 、
    .       ,i'''''Y-- ,゙l,
       ,r''':::::::::゙ 、刈 r;.j゙:i   
      ,i':::::~':'~':::::::::`- "''':::i
    .  l:::::::::::::::::::::::::::;.........::::゙ヾ     ヒイッ……
    .  i::::::::::::::::::::::::::{.  U::::::::}
      ゙l、:::::::::::::::::;:::'  ,.::':::,-''
    .   ゙-、---'   ;:::ぃ''゙;ァ
         ` ̄''''i  ゙;::゙l,;;;'-.ュ
            l..  ;:::゙-、;;l,....、   ,...   ,.,.、
            l   ゙;:::::::::::'''i, ゙l;;;;;;゙;i l-'''"::::j'
            ,l   ;,::l::::::k:l l;;;;;;;;;l .l:::::::::::;'
    .       ,;''::a. r'::::x;,.:::::::゙、.ゞ::::'' ノ::::::::/
    .       i、t/\゙-z:' ゙ :,:':::゙---':::::::,r'
            ~  ゙-、   i:::::::::::::::i,,.-''
                `'''七:マ:::::::::::i
    .             ,r÷,チ;;;;;;;;;;;;<
                 {;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)
                 '''''ー─-=-''


    542 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:06:47 ID:BGSMAKUo
    晩節を汚さないってのはこういうのを言うのかね。


    543 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:07:12 ID:V.Kyr4dA


    . /                 '
    /   .,、,
      ,r',r ,.,i
     .l l ' .ノ
      l.'-,'"~"lr,                    フンッ!
    '‐、'i ' U ヽ.=':,
      ~''‐、   .'‐,'i         ,        やはり偽者か!
    "i,   / U ‐='‐- ;-,_, 、,  , ノ
    -'  /.  ヽ、, 、.i~ ',="' " `           俺は手札から
       /、_ , 、 .r =,'_' "                なんか手ごろなモンスターを召還!
    、, ./'‐、      ./
    -、''‐‐ッ     ./      , 、 
     ツ /'‐i    /     /.,r'-,
    -'/'  ノi'‐ 、 /"‐' "i, ,ィ' / ,ィ'
    ./  / i  `','ゝ〇y'" / ,.r'
    '  ./. i  ,ィ'i ,ィ'' ノ ,./
    l  ./ l /  y' ,,,' - '、,_
    l. / l./"i ./  ''  ;;- 、,,_'!、
    l /  l ,ィ'      , 、、, '‐!
    ,@  l,ィ      ノ"  i‐/
    '・l,.ィi       ,r'    "'
    r'"  '-、__, , r ' "


    544 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:07:16 ID:49vVQTpI
    「呉漢は死ぬまで呉漢以外の何者でもなかった」


    545 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:07:31 ID:V.Kyr4dA



                      くだらん病の幻よ!
                       消えうせろーーーーーー!



                               __,,:::========:::,,__
                            ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                          ..‐´      ゙          `‐..   ギャアアアア!
                        /                   \
            .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
       .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
      ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
      ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
           ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................               ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                    ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
                  ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                     /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                    `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                     ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                        ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´


    546 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:07:45 ID:KX1F86p2
    なんか手頃なモンスターw


    547 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:07:46 ID:tx5edu9Y
    てきとうwww


    548 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:08:00 ID:49vVQTpI
    すげー適当なんですがw


    549 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:08:33 ID:y9C.7hno
    いや、どっちかというとこっちが本物w


    550 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:08:59 ID:V.Kyr4dA

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
         /  ノ   ^ヽ\         ご、呉漢、何興奮してんだお?
       /  (●)   (●) \   
       | υ   (__人__)   l    
       \     ` ⌒´   /    






      /"""'ヽ
     | ノノノノノノ      ず、ずっと俺のターン……
     ヽノ ゚ワ゚) 【】
    ⊂ ∥ロ∥つ     これまでずーっと、俺のターンだった……
     /丿 |||
    ∠_(__)_)      だが……






      /"""'ヽ
     | ノノノノノノ     
     ヽノ ゚ワ゚) 
    ⊂ ∥ロ∥つ    
     /丿 |||     ポトッ
    ∠_(__)_)  【】


    551 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:09:23 ID:V.Kyr4dA




          ターンエンド…… ターンエンドだ……







        ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
       イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
          /   ノ  \  \      呉漢。
        /   (○)  (○)  \ 
        |      (__人__)    |
         \      ` ⌒´  /


    552 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:09:32 ID:qSGnBchw
    でっていうがよっしーだっただと!?


    553 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:09:45 ID:weRhczcM
    最期まで他の誰にも出来ない形でやる夫のために尽くしたんだな


    554 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:10:03 ID:V.Kyr4dA

      /    /      /    / l  |  |   |    !   l   l   |   ヽ
     /   /    /     / /  l  l   l    l   l   l   |   ヽ
    ../  /    /      / /  /  !   l    l    l   l   |   ヽ
    / /    /      / /  /   l    l     !    /   l   /   /
    ./ /∠,,,,、-‐=ニ二'´、/  /   /   ./     !  /   /  /  /
    . /     \゙`'''‐-彡≠'- '´,,.、-/    / ///  /   / / ./    この……呉漢……
    /         丶   ヽ 丶フ;´ニ-/   ./ ////  /  / / /
                、  `' --‐'´ /  / ./ /.μフ/ ./ //, ' ´      悔いも改めも……せん……
       U      `' ―――/ /,/ /∠-='’/ // ´
                  /_、,彡'´_,、 '゙! / 丶 ̄/イ´             最後まで……俺の……ままで……
                  ̄           l/   ヽ .|
    、                           \
     ヽ        U        U       ,、-'"
     ̄ " ' ' ' ' ‐‐ - 、、 ,,,           ,、-' ゙ /
                ´ ` '' ‐         /_
                     /  , ===7   /  ´゙`'' ‐- 、 ,,,,,_
                  /    ー――'  ./            ̄"` ''''''ー- ,
                    /             /                , ' ´
                /    U       /               /
    - 、             /         /                 /
      '、        /、          /               /
       '           ′'        '              '


    555 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:10:07 ID:tH6ubtZA
    死ぬまでターンを譲らない男ww



    557 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:10:30 ID:V.Kyr4dA


     ヽ        U        U       ,、-'"    だが……陛下……
     ̄ " ' ' ' ' ‐‐ - 、、 ,,,           ,、-' ゙ /       こんな俺を…… これまで……ずっと……
                ´ ` '' ‐         /_
                     /  , ===7   /  ´゙`'' ‐- 、 ,,,,,_
                  /    ー――'  ./            ̄"` ''''''ー- ,
                    /             /                , ' ´
                /    U       /               /
    - 、             /         /                 /
      '、        /、          /               /
       '           ′'        '              '






     ヽ        U        U       ,、-'"      それだけは…… 感謝……
     ̄ " ' ' ' ' ‐‐ - 、、 ,,,           ,、-' ゙ /       
                ´ ` '' ‐         /_
                     /  , ===7   /  ´゙`'' ‐- 、 ,,,,,_
                  /    ー――'  ./            ̄"` ''''''ー- ,
                    /             /                , ' ´
                /    U       /               /
    - 、             /         /                 /
      '、        /、          /               /
       '           ′'        '              '


    558 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:10:51 ID:V.Kyr4dA


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        / ─    ─ \
       /  (●)  (●)  \.      !
       |    (__人__) U  |
       \    ` ⌒´    /
       /              \


    559 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:11:56 ID:hIos4.po
    ああ、遂に……



    561 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:12:20 ID:V.Kyr4dA

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
        / \ , , / \
       /  (●)  (●)  \.      うむ……
       |    (__人__)    |
       \    ` ⌒´    /
       /              \



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
           /     \ 
          /   \ , , /\      呉漢、これまでの働きぶり、
        /    (●)  (●) \    まことに大儀であった。
         |       (__人__)   |
          \      ` ⌒ ´  ,/
    .      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
          |  ,___゙___、rヾイソ⊃
         |            `l ̄
    .      |          |


    562 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:12:38 ID:V.Kyr4dA



          だから、もういい。 ゆっくり休め!



     ヽ        U        U       ,、-'"     
     ̄ " ' ' ' ' ‐‐ - 、、 ,,,           ,、-' ゙ /       
                ´ ` '' ‐         /_
                     /  , ===7   /  ´゙`'' ‐- 、 ,,,,,_
                  /    ー――'  ./            ̄"` ''''''ー- ,
                    /             /                , ' ´
                /    U       /               /
    - 、             /         /                 /
      '、        /、          /               /
       '           ′'        '              '


    563 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:13:13 ID:V.Kyr4dA





     ヽ                       ,、-'"      
     ̄ " ' ' ' ' ‐‐ - 、、 ,,,           ,、-' ゙ /       
                ´ ` '' ‐         /_
                     /         /  ´゙`'' ‐- 、 ,,,,,_
                  /    ー――'  ./            ̄"` ''''''ー- ,
                    /             /                , ' ´
                /           /               /
    - 、             /         /                 /
      '、        /、          /               /
       '           ′'        '              '


    564 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:14:28 ID:V.Kyr4dA





              建武二十年(西暦四十四年) 五月。




                /          \ ヽ   | | │ |
    .            /       、    ヽ ヽ.  | | │ !
                /  /   \   \.    ヽ 、 ,!-:!、 |  !
             /  /      \   \   ヽ ∨ ,r、 \! |│
    .         /  〈  、  ー- ニ≧≠!^ヽ、  '、V } ヽ. ヽ ! |
           ` 、. \ \\  、__/│   \ '、}_ノ   /│|
               ` 、\ \≧ィ'}  /     '、 | _/ /| | |
                  ` 、ー‐ヘjノ '´      Ⅵ´  ,人 l.│|
                     `ァ-、_\.        リ` ̄ \.ヽ | |
                    /   `丶.         j__ \ヽ.!
                     ノ             |     ̄ ̄
                      `丶、   __         |
                        `〈           ,.'|
                      \.        /|│    rf⌒
                        | ̄\    /ー! |      {
                        |   `ー'´ r┴l.     ゙'ー=
                        |       |::::::|
                        |   ____,|::::::|
                    ______ノ  \    _ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                 \     ̄ ̄ ̄\  |│/7
                  ヽ         /::::〉│レ'〈


                 大司馬・呉漢  薨ず。 諡は忠侯。



    566 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:15:40 ID:49vVQTpI
    確かにわき目も振らずに忠であった。
    社長、さらば。


    567 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:15:48 ID:V.Kyr4dA

      様々な局面で主君の命令に逆らい、
     だが主君自身には忠誠を尽くし続けた……
     
     
              ,-,, -、
            /     ヽ
            /:::|:|:::::|:|::::::〉      
            ヽ:::l|:リ:|l::(i
            ,ゝ--ーイ  /ヽ
        「 `ヽ__j-――┴イ,ヘ )     ∩_ 
        ヽ  ┌-[]─┐ (:::::ヽ=´  (_ノ
      ` =/::ヽ| |  D ..|  ハ、彡=´ /=/
     ` =/ミ./ l .|  Q .|  | 丶:::\/=/  
       ヽ―`、 l.lゝ N | {  `ヽ:::\/
        \=ヽ j ̄ ̄ ̄  |,,.ノ!  ヽ/  
          ヽ=∨   /   /      
          ⊂,ィ `-‐ '  /  /       
           〉    /  /        
        /   ,/   /{

      中国史を見渡しても、
     呉漢ほど特異な臣下は
     なかなか見当たらないのではないだろうか。

     そして やる夫もまた、呉漢に深い信頼を寄せていた。


    568 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:16:40 ID:V.Kyr4dA

        /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
        ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
       ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  
     .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i   やる夫は 高級官僚に厳しい態度を
     .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i   取り続けたため、
     .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil   三公の内・大司空と大司徒は
     .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!   かなり頻繁に免職されている。
        l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
       l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l   ところが大司馬の呉漢だけは、
        `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ   西暦二十五年の任官時から
        |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l   死亡するまでのおよそ二十年間もの間
       /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/   この職にあった。
     /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
       / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
      /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
        r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
     .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
      \ \ \     ', .//  l l




     /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   軍縮が進む中、突騎という「使える兵力」を率いる
     i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   呉漢以外の人物を任命することがパワーバランス的に
     lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   難しかった、という理由も
     ik:l::::i:.|    | .l:::l   もちろんあるだろうが……
     `ー-、」    '  i_ノ
        | `ー  ̄ , '      呉漢を尊重する やる夫の姿勢は、その死後も続いている。
      ,,rへ、_ ` 〔´       例えば呉漢の葬儀は、
    /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    やる夫の命により前漢の名臣・霍光のそれに倣った形で行われた。
    :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
    ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


    569 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:16:59 ID:V.Kyr4dA



      '´ ξ ヽ    さらに 呉漢の死後、やる夫は新たな大司馬を任命していない。
     i θjl_!_!j
     ヽ!l|゚ ‐ ゚ノ!       替わりに武官ナンバー2の驃騎大将軍に大司馬の職務を代行させた。
      /j`▽ i>       そして この年、驃騎大将軍に任命されたのが……
      〈_ノLゝ
    .   |__j_j


    570 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:18:10 ID:V.Kyr4dA


                             l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                          l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                           l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::     なんですか?
                         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/;:::::::::::::::::::::/
                        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /:::::::::::::::::/ /:::     ドッキリですか?
                           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/`\::::::::::::;:ィ'  /::::::
                             l::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ<、   l:::::;;Z;、   /::::::::    それとも私死ぬんですか?
                            |_;;:-;'' l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;/'; {::;;;`ヽレ'`゙i゙マa. ./::::::::::   
                           ,.ィ'´  l::::::::::::::::::::::::::::;x-''"  ヽ、ヾ二二>、. ! ` ./::::::::/   上げるだけ上げといて
                        ,ィ' *  .l:::::::::::::::::::;;:ィ<、 l  h   `ー   ´   /:::::/
                     ''´     .l::::::::::::;ン'ヘ:::::::::`ー-; L! U   ___ /::/      どかーんと落とすつもりですか?
                    ,.. '"*      |::::;;:ン'"  ヘ:::::::::::::::|i、   r''" ̄     ̄¨`ト、_,ィ
                  ,ィ'          !'"      ヘ:::::::::::::l.i:'.,  ゝ、_____,,.ノ`ー‐'´
                ィ'            *.      ヘ::::::::::| l:::ヘ、
          ,.ィ'*      *         .     ヘ::::::| .|::::::ハ、


                             この人、劉隆である。


    571 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:18:14 ID:KX1F86p2
    社長…


    572 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:18:33 ID:LgrCEAqU
    不幸王wwwwwwwww


    573 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:18:46 ID:V.Kyr4dA



                |   /:::::::::::::::::::::::::::::::z包メ/::::::::;ノ:ヽ       l
     思 使 い    | /:::::::::::::::::::::::::::::::/   ,/:::;: ィ-=,、:!       l  取  驃  な
     っ  っ く     |/::::::::::::::::::::::;ィ´:::/    /;/ ̄ , ト-|  __l  る  騎   |
     て た ら    |-‐¬:::::::::/-l:/      ´ /ニ=-, }:::!   `ヽ    の  大  ん
     る と 実    L._  l:::/:`ー:イ-ヘ     / ̄ヽ`//:::!    /   に  将  て
     ん   弾    <  l:::::;:::::::::::::!  ヽ.    {.   l'.,':::;′  /       軍  ね
     だ         l ̄ l//:;::::::;ハ!   ` ー-  _  ´,':::;′    ̄7        !
     !         l  ,. -l/:::; /      ,.-┬‐::ァ' |:/       /
               l. / #'べ/       /   l::/   ′       /
                  ∨  #  ヽ    i   '´          /

               ※そんな事実はありません。



              /    / // /       ヽ\
    .         /    // // l/         ヽ丶
            / l / r―/ l  | ハ l ヽ   ト、}
             l  l'   レ7l l  ハ !_ ヽ.ト、 |ハ、 l ノ 
             l  l  / ハl l  { l/ `ヽ! ヽf,r、l  !   なるほど。 「恐将」の次は「凶将」ってこと?
            /  l / 〃,くl !   レf示r'    lリ/ ! |  
    .       / // ∨lハ (_! l  ハト辷リ   、´l   l    
          / // l   l \l |ノ〃ノ r'フ   _ ノ/ /
           |/ l  l   ヽ l | ||Y 〈__´/ ′/
    .     | /{  ト、   ヽヽヽ、     `ヽ, ノ
    .      l/ ', ト,l\  ト.}⌒ ̄`ヽ、_,   r′
    .     /  ヽヽ.\\ノノ      \   '、
        /    ` \          l\  ヽ
    .   /     `,               ヽ \ ヽ


    574 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:18:50 ID:9xRxwk1s
    な、なぜ?


    577 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:20:04 ID:V.Kyr4dA



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ   いや そんなことはねーお。
         /  ノ   ^ヽ\      
       /  (ー)   (ー) \   
       | υ   (__人__)   l    
       \     ` ⌒´   /    


        なお、劉隆は馬援と共に、この年の秋ごろ洛陽に戻ってきたと思われるので、
        出征している内になんか出世が決まった感じになる。

     
         その後、劉隆は建武二十七年(西暦五十一年)に将軍職を返上するが、
         その際も大司馬は任命されなかった。
         同時期に、やる夫は大司馬を「大尉」と改名しているからである。


    578 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:20:09 ID:qSGnBchw
    DQN、さらばwww


    580 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:20:33 ID:V.Kyr4dA




             ,-,, -、
            /     ヽ
            /:::|:|:::::|:|::::::〉
            ヽ:::l|:リ:|l::(i
            ,ゝ--ーイ  /ヽ
        「 `ヽ__j-――┴イ,ヘ         
        ヽ         (:::::        
      ` =/::ヽ | O  O    ハ、       
     ` =/ミ./ l N  N   | 丶        
       ヽ―`、  L  E  {        
        \=ヽ Y      |,,.ノ!      
          ヽ=      /   /      
          ⊂,ィ `-‐ '  /  /       
           〉    /  /        
        /   ,/   /{

       つまり、「やる夫の大司馬」は
       この呉漢、ただ一人ということになる。



    581 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:21:11 ID:CBI8UJws
    ほう


    582 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:21:36 ID:PEd5Umro
    役人が「武侯」を提案したんだけど、やる夫は呉漢には「忠侯」こそが相応しいと言って決めたんだよな。


    583 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:21:44 ID:V.Kyr4dA



        , ---v-- 、
       /       \
      /             ヽ
     | l i / / i | / / | 〉
      ! l //∠イ/ /厶ィ!/レ'
      fニi  ●l ,/ ●'!Fリ    _  
      ヽニ/l⊃、_,、_,⊂/y  ../ ../
    i⌒ヽ/o |、(_.ノ // ̄|  /_/
    ヽ  ヽ __.|_ヽ--イ/__ ⊥,/⌒)
     ∧__,  o| ̄ ̄|   /ヽ /


        呉漢は雲台二十八将の第二位に列せられている。
     

       どちらかといえば「よいこ」が揃った二十八将の中で
        異彩を放っているこの男の存在は、
       彼らを束ねる やる夫の懐の深さを窺わせる、一例と言えるだろう。



    585 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:22:21 ID:V.Kyr4dA



                第五十八章 「猛将帰天」終わり


                 第五十九章「孝廉」へ続く





     _____     
     |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
        __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
        | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
        | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
       / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
       / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
     / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘


    586 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:22:43 ID:y9C.7hno
    >>582
    つまりやる夫は呉漢の武功以上に忠誠心の方をより評価した訳か。


    587 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:23:08 ID:49vVQTpI
    まあ、呉漢が呉漢のままでいられたのは、
    やる夫の下だけだっただろうとは思う。

    麻呂とかできる夫とかだったら、多分早いうちにサックリ、
    「お前命令に逆らったから死刑」でオワットル気がする。


    588 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:23:33 ID:cQzGBero
    ハルヒってこの頃何やっていたん?
    キャリアや能力から考えればこいつこそ大司馬になってもおかしくなさそうなのに



    591 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:24:16 ID:V.Kyr4dA

     /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
     i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
     lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    ぎょうむほうこく
     ik:l::::i:.|    | .l:::l
     `ー-、」    '  i_ノ
        | `ー  ̄ , '
      ,,rへ、_ ` 〔´
    /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
    :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
    ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



    593 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:24:20 ID:y9C.7hno
    乙でした。

    やる夫的には「猛将帰天」というより「忠臣帰天」な回でした。


    598 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:26:08 ID:V.Kyr4dA


          ,. ―――-      
       /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ、.  
       /i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l:.:.ヽ.   残り、四話か 五話か 六話くらいで
    .  i:,イ.:.:.:..:l/-―- 、__,ヽ.:.:ヽ.   最終回です。
       lr:l:.:.l::.:.| '叨¨ヽ `ー-、 :j:l:.|
       ik:l::::i:.:.:.| ` ー  /叨¨) :i:!| 
       `ー-、」:.:.|    ヽ   |.::::l  
         ト.N `ヽ.___´, ル_ノ
    .     |. ヽ   `ニ´  / 
         」、 ヽ、_/  
       イ´|  ヽ、__」 ヽ 
                 

          ((
        '´ /ニ゙ヽ 
       li 从ハ)ソ  何その曖昧な設定。
       ゞ;,,TДT)


    599 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:26:45 ID:CBI8UJws
    二月以内ってことか


    601 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:27:00 ID:zJHT7Xbc
    >>588
    一回三公降ろされてるしなあ。
    このころ禹は特進という名前で顧問役。政治軍事に実権ほとんどない。



    603 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:28:14 ID:49vVQTpI
    乙でした。
    みんな次々と退場していって寂しいものですなあ。


    604 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:28:17 ID:V.Kyr4dA

              _,;¬___        __
            /├l||||||||||||、      l┤\
           / ├l|||||||||||||||||、    l┤  \       やる夫を、というより後漢王朝を語るに欠かせない
          (|| |) ├l||||||||||||||||||||、  l┤    \     人材登用制度と 宦官について章を設けた後、
          / | | ├l|||||||||||||||||||||、 l┤(| | |)    |  
          |  | | |├l||||||||||||||||||||||l┤| |      |    やる夫の晩年に突入する予定。
          |  | ̄ ̄├|||||||||||||||||||||l┤ ̄ |   |   | 
          |  |、`ー-┼l|||||||||||||||||l┼-ヽ|    |   |   だが宦官の説明辺りが一章で済むかわかんないので
          |  |<O冫├l|||||||||||l┤|O>| |   |  |   
          | | |     ├l|||||||l┤    | | | | /     残り話数が微妙なんだ。
         / |  |    ├l|||l┤     | | | | /
         / / / |   く├l|l┤     | | | /
        / / /  |    |д┤    | |  / 
        / / / / |   ー/ |┤    |  / 
        ヽ-~-、_ \   ◎l┤   /|/   
                 \├l┤__/
                   |_|


    605 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:29:37 ID:V.Kyr4dA

     /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
     i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
     lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
     ik:l::::i:.|    | .l:::l    ま、ここまで来てエターにはしませんので
     `ー-、」    '  i_ノ    ご安心を。
        | `ー  ̄ , '
      ,,rへ、_ ` 〔´
    /l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
    :‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
    ‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


          ((
        '´ /ニ゙ヽ 
       li 从ハ)ソ   当たり前だっつーの。
       ゞ;,,TДT)


    606 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:30:17 ID:XcbIshxk
    施術の描写に1章使うとか?!


    607 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:30:22 ID:B2D5qImc
    最終回・前編
    最終回・中篇
    最終回・後編

    こうすればいいよ


    608 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:31:04 ID:y9C.7hno
    最後辺りで東の某国の件もやんのかなぁ……


    611 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:31:34 ID:weRhczcM

    さらば社長
    戦場では好き勝手やりながら私心が無いという呉漢は確かに忠臣でした


    612 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:31:56 ID:V.Kyr4dA

         __          
        :il|仞仞l        ちなみに呉漢が臨終の床で幻影に悩まされた下りは当然創作ですが、
        |||后后|   
        `ト、Дィ          最期に及んで むやみに大赦令を出さないよう、やる夫に進言したのは
      ,くEl〈V〉El        史実です。
      |;ト、゚;Y;゚|||;        
      .l;|〈;; |;;l| |;;.l |;ん    
      |;|ノ;/キ-
    . ん!'7;;/|;;|            
       /;;/ |;;|   
      /;;/ /;;/
      /;;/ /;;/
    . / /  | \
    . `ー′   `ー'′


    613 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:31:58 ID:tH6ubtZA
    俺たちの中興はこれからだ!ENDですね


    614 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:34:07 ID:9xRxwk1s
    乙でした


    終わるのか…。まだ行かないでくれ! 俺たちを置いていかないでくれええ!


    615 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 16:34:13 ID:V.Kyr4dA


        次回の投下は一週間後、2/21 (日)午後三時からの予定です。



    618 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:37:07 ID:VpRtFf.k
    乙でした

    悪名高い宦官という人をやる夫はどういう風に
    処遇したのか興味があるので待ってます


    623 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:49:50 ID:EsQb85b.
    これまでの登場人物

    ☆=新しく登場した人物
    ★=今回で退場した人物
    ●=既に退場した勢力、人物

    【やる夫の一族】
    劉秀(りゅうしゅう)やる夫=やる夫          光武帝、漢王朝の一族
    陰麗華(いんれいか)=長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)  皇后、陰氏の娘
    劉荘(りゅうそう)=大道雅(GA 芸術科アートデザインクラス) やる夫の第四子(母陰麗華) 皇太子、後の明帝
    郭聖通(かくせいつう)=姫(怪物王女)       やる夫の妻、中山王太后
    劉彊(りゅうきょう)=やる夫幼少時AA       やる夫の第一子(母郭聖通)  東海王
                 リリエンタール(かしこい犬リリエンタール)
    郭況(かくきょう)=フランドル(怪物王女)      郭聖通の弟
    劉黄(りゅうこう)=草笛みつ(ローゼンメイデン)  やる夫の一番上の姉
    ● 來歙(らいきゅう)=やらない夫          やる夫の親戚、南陽の豪族
    ● 劉嘉(りゅうか)=セイバー(Fate)         漢王朝の一族、來歙の義弟
               邪神セイバー(出来損ないの中国製フィギュア)
    晨(とうしん)=桜田ジュン(ローゼンメイデン)  やる夫の姉(劉元)の夫、南陽の大豪族
    劉伯姫(りゅうはくき)=柿崎めぐ(ローゼンメイデン) やる夫の妹、李通の妻
    ● 李通(りつう)=キバヤシ(MMR)       南陽の大豪族、劉伯姫の夫
    陰識(いんしょく)=キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)    陰麗華の兄
    許夫人=松本梢江(グラップラー刃牙)        やる夫の妻
    劉英(りゅうえい)=大仏       やる夫の第三子(母許夫人) ある宗教を信仰したことで有名
    ● 劉良(りゅうりょう)=やる夫派生キャラ(名前不明) やる夫や伯升の叔父
    ● 劉終(りゅうしゅう)=橋本崇載(将棋棋士)    春陵郷の一族
    ● 劉伯升(りゅうはくしょう)=ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険)やる夫の兄、反乱軍のリーダー
    ● 劉元(りゅうげん)=水銀橙(ローゼンメイデン)  やる夫の姉
    ● 樊嫺都(はんかんと)=ヒカルの母(ヒカルの碁) やる夫の母
    ● 劉仲(りゅうちゅう)=荒巻スカルチノフ       やる夫の兄
    ● 真紅(仮名)=真紅(ローゼンメイデン)      劉元と晨の娘
    ● 雀(仮名)=金糸雀(ローゼンメイデン)     劉元と晨の娘
    ● 翠(仮名)=翠星石(ローゼンメイデン)     劉元と晨の娘
    ● 來やらない子(仮名)=やらない子         來歙の妹、劉嘉の妻
    ● 劉稷(りゅうしょく)=ヴァニラ・アイス(クリーム)(ジョジョの奇妙な冒険) 春陵郷の一族


    625 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:50:48 ID:EsQb85b.
    【やる夫の配下(1)】
    禹(とうう)=涼宮ハルヒ(涼宮ハルヒの憂鬱) 
             哈爾濱(北京五輪紹介パンフレット)
    ★ 呉漢(ごかん)=海馬瀬人(遊☆戯☆王)        雲台二十八将 二位
    賈復(かふく)=烈海王(グラップラー刃牙)
    耿弇(こうえん)=赤木しげる(アカギ 闇に降り立った天才)

    ● 寇恂(こうじゅん)=至郎田正影(魔人探偵脳噛ネウロ) 雲台二十八将 五位
    ● 岑彭(しんほう)=阿部高和(くそみそテクニック)   雲台二十八将 六位
    ● 馮異(ふうい)=泉こなた(らきすた)           雲台二十八将 七位
    朱祐(しゅゆう)=クマー                  やる夫・伯升とは、幼なじみ
    ● 祭遵(さいじゅん)=シモンちゃん (下妻市公式Webサイトより)  雲台二十八将 九位
                蝶野攻爵、パピヨン(武装錬金)
    ● 景丹(けいたん)=星野仙一(野球解説者)       雲台二十八将 十位
    ● 蓋延(こうえん)=虹村億泰(ジョジョの奇妙な冒険)  雲台二十八将 十一位
    ● 銚期(ちょうき)=松尾鯛雄(魁!!男塾)          雲台二十八将 十二位
    ● 耿純(こうじゅん)=新城直衛 (皇国の守護者)     雲台二十八将 十三位
    臧宮 (ぞうきゅう)=道下正樹(くそみそテクニック)
    馬武(ばぶ)=のまネコ
    劉隆(りゅうりゅう)=糸色望(さよなら絶望先生)
    馬成(ばせい)=高原美奈子(Theガッツ!)
    ● 王梁(おうりょう)=朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱) 雲台二十八将 十八位
    陳俊(ちんしゅん)=ツベ(ねじ式)
    ● 杜茂(とも)=吉川(GA 芸術科アートデザインクラス) 雲台二十八将 二十位
    ● 傅俊(ふしゅん)=広瀬康一(ジョジョの奇妙な冒険) 雲台二十八将 二十一位
    堅鐔(けんたん)=海原雄山(美味しんぼ)
    王覇(おうは)=坂田銀時(銀魂)
    ● 任光(じんこう)=保坂(みなみけ)             雲台二十八将 二十四位
    李忠(りちゅう)=伊頭鬼作(鬼作)
    ● 萬脩(ばんしゅう)=宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)雲台二十八将 二十六位
    ● 邳彤(ひとう)=ジャムおじさん(アンパンマン)     雲台二十八将 二十七位
    ● 劉植(りゅうしょく)=高田社長(ジャパネ○トたか○の社長)雲台二十八将 二十八位


    626 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:51:25 ID:EsQb85b.
    【やる夫の配下(2)】
    馬援(ばえん)=井之頭五郎(孤独のグルメ)
    耿舒(こうじょ)=東横桃子(咲-Saki-)     耿弇の弟
    ● 王常(おうじょう)=ラスカル(あらいぐまラスカル)
    ● 耿況(こうきょう)=黒沢(最強伝説 黒沢)   北方の辺境、幽州上谷郡の太守
    卓茂(たくも)=ガーゴイル(吉永さん家のガーゴイル)
    宋弘(そうこう)=松下由樹(女優)
    桓譚(かんたん)=平沢唯(けいおん!)
    王遵(おうじゅん)=マーク・パンサー(globeのラップの人)
    ● 朱浮(しゅふ)=藤木茂(ちびまる子ちゃん)
    ● 伏隆(ふくりゅう)=トンファーパーマン    伏湛(未登場)の息子
    ● 孫咸(そんかん)=キュアパインの後姿(フレッシュプリキュア!)
    竇融(とうゆう)=編集長(バクマン)
    班彪(はんぴょう)=槐(ローゼンメイデン)
    董宣(とうせん)=ヨハネ・クラウザーII世(デトロイト・メタル・シティ)

    その他の勢力、人物
    ● 【公孫述】
    ● 公孫述(こうそんじゅつ)=できる夫        益州、蜀郡地方の実力者
    ● 公孫述の妻=銀(DARKER THAN BLACK 黒の契約者)
    ● 延岑(えんしん)=でっていう            各地を転戦する不屈の武将
    ● 田戎(でんじゅう)=池田華菜(咲-Saki-)
    ● 趙匡(ちょうきょう)=tanashinn
    ● 王元(おうげん)=山下達郎(歌手)

    ●【隗囂】
    ● 隗囂(かいごう)=小岩井よつば(よつばと!)  西方(涼州)の大豪族
    ● 行巡(こうじゅん)=aiko(歌手)

    ●【盧芳】
    ● 盧芳(ろほう)=雪華綺晶(ローゼンメイデン) 漢の皇族&匈奴王の血族を自称する并州北部の群雄
    ● 賈覧(からん)=ヴィネガー・ドッピオ(ジョジョの奇妙な冒険)

    ● [反乱軍、更始帝]
    ● 劉玄(りゅうげん)=野比のび太(ドラえもん)    更始帝、漢王朝の一族
    ● 朱鮪(しゅい)=ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
    ● 李軼(りいつ)=いくお                 李通の従兄弟 
    ● 王匡(おうきょう)=流石兄弟
    ● 王鳳(おうほう)=流石兄弟
    ● 陳牧(ちんぼく)=やるえもん
    ● 張卬(ちょうごう)=アナゴさん(サザエさん)
    ● 李松(りしょう)=名前不明のやる夫派生キャラ   李軼、李通の従弟
    ● 申屠建(しんとけん)=バックベアード (アメリカの妖怪の一種。水木しげるの創作)
    ● 謝躬(しゃきゅう)=ロールパンナ(それいけ!アンパンマン)更始帝が河北に派遣した将軍
    ● 趙萌(ちょうぼう)=坪内地丹(かってに改蔵)    更始帝(劉玄)の義父
    ● 奉(とうほう)=オプーナ               晨の甥


    627 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:52:10 ID:EsQb85b.
    ● [新]
    ● 王莽(おうもう)=一条三位(水戸黄門)       『新』王朝の皇帝
    ● 王邑(おうゆう)=坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸)  『新』王朝の№2 王莽の従弟
    ● 荘尤(そうゆう)=藤原左為 (ヒカルの碁)     『新』王朝の将軍
    ● 王匡(おうきょう)=塔矢アキラ(ヒカルの碁)    王莽の親族
    ● 王尋(おうじん)=岩倉具視 卿(歴史上の人物AA) 『新』王朝の大司徒
    ● 廉丹(れんたん)=菊亭左大臣(水戸黄門)     『新』王朝の将軍
    ● 甄阜(しんふ)=ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)
    ● 梁丘賜(りょうきゅうし)=サウザーの手下(北斗の拳) 『新』王朝南陽の屬正(都尉)

    ● [赤眉軍]
    ● 樊崇(はんすう)=日下部みさお(らきすた)    「赤眉の乱」の指導者
    ● 逢安(ほうあん)=峰岸あやの(らきすた)
    ● 徐宣(じょせん)=黒井ななこ(らきすた)
    ● 劉盆子(りゅうぼんし)=天子(コードギアス 反逆のルルーシュ)
    ● 劉恭(りゅうきょう)=蒼星石(ローゼンメイデン)  更始帝の侍中、劉盆子の兄
    ● 謝禄(しゃろく)=小神あきら(らきすた)      赤眉軍の幹部
    ● 董憲(とうけん)=柊つかさ(らきすた)       元赤眉軍の幹部
    ● 廖湛(りょうたん)=do夫

    ● [劉子輿]
    ● 劉子輿(りゅうしよ)=白ボン(ボンバーマンシリーズ)  自称皇族の血縁者
    ● 劉林(りゅうりん)=高橋名人(ファミコン名人、ハドソン社員) 趙王の末裔
    ● 李育(りいく)=ロードランナー(ロードランナー)   劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)
    ● 倪宏(げいこう)=松永久秀(信長の野望シリーズ)   劉子輿政権の将軍

    ● [彭寵]
    ● 彭寵(ほうちょう)=伊藤誠(School Days)     北方の辺境、幽州漁陽の太守
    ● 彭寵の兵=桂言葉(School Days)
    ● 子密(しみつ)=秋山澪(けいおん!)        彭寵の奴隷

    ● [劉永]
    ● 劉永(りゅうえい)=BUTCHさん(iphone行列で話題になった人) 元・梁王の子
    ● 劉紆(りゅうう)=あいぼん(加護亜依)       劉永の息子
     
    ● [張歩、蘇茂]
    ● 張歩(ちょうほ)=鷹野三四(ひぐらしのなく頃に)
    ● 張藍(ちょうらん)=芙蓉楓(SHUFFLE!)       張歩の弟
    ● 費邑(ひゆう)=宮崎都(BAMBOO BLADE)    張歩の大将軍
    ● 重異(じゅうい)=我妻由乃(未来日記)    張歩が帰属させた盗賊集団の元・首領
    ● 蘇茂(そも)=富竹ジロウ(ひぐらしのなく頃に)

    ● [秦豊]
    ● 秦豊(しんぽう)=さくら友蔵(ちびまる子ちゃん) 荊州南部の群雄、楚の黎王を自称
    ● 秦豊の娘=さくらももこ(ちびまる子ちゃん)     延岑に嫁ぐ
    ● 張成(ちょうせい)=レオパルドン(キン肉マン)

    ★ [徴姉妹]
    ★ 徴側(チュン・チャク)=ナージャ・アップルフィールド(明日のナージャ)
    ★ 徴弐(チュン・ニ)=ローズマリー(明日のナージャ)


    628 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:52:45 ID:EsQb85b.
    【所属不明、小勢力、チョイ役】
    『凌遅刑』店員=竜宮レナ(ひぐらしのなく頃に)
    ● 文官A=マンモスマン(キン肉マン)
    ● どこかの郡太守・高官=実装石(ふたば☆ちゃんねる)
    ● 謁者A=ラオウ(北斗の拳)
    ● 邳彤の妻早苗(仮)=古河 早苗(CLANNAD)
    ● 龐萌(ほうぼう)=ナギ(かんなぎ)
    ● 劉嬰(りゅうえい)=AAなし(墓の中)        前漢最後の実質的皇帝
    ● 劉楊(りゅうよう)=ドラキュラ(怪物くん)      冀州の元真定王
    ● 劉崇(りゅうすう)=骨川スネ夫(ドラえもん)    
    ● 李宝(りほう)=ガラハド(ロマンシング サ・ガ)   劉嘉の配下
    ● 呂母(りょぼ)=エンヤ婆(ジョジョの奇妙な冒険)
    ● 朱浮の妻=田井中律(けいおん!)
    ● 烏珠留若提単于(うしゅりゅうじゃくていぜんう)=高町なのは(魔法少女リリカルなのは)
    ● 監査役の役人=ハート(北斗の拳)
    ● 南陽の官憲=ピーポ君(警視庁のマスコットキャラクター)
    ● 劉平=ジャン・ピエール・ポルナレフ(ジョジョの奇妙な冒険)
    ● 更始帝の使者=中村紀洋(プロ野球選手)
    ● 盗賊A=[切腹]興毅(プロボクサー)
    ● 盗賊B=二岡智宏(プロ野球選手)
    ● 李季=ナワヤ(MMR)
    ● 巨無覇(きょむは)=和田アキ子(芸能人)     身長2.3メートルにも及ぶ巨人
    ● 紳々(しんしん)=島田伸助(芸能人)        新王朝の雑兵A
    ● 竜々(ろんろん)=シャオロン(中日ドラゴンズキャラクター)新王朝の雑兵B
    ● 捕虜A=永沢君男(ちびまる子ちゃん)
    ● 呂尚=太公望(封神演義)
    ● 韓信=ミギー(寄生獣)
    ● 楽毅=ゆの(ひだまりスケッチ)
    ● 孫武=緋村剣心(るろうに剣心)
    ● カナ(仮名)=金糸雀の改造AA           やる夫の姉、劉黄の蒼頭(奴隷)

    【解説・進行役】
    ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険)
    ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険)

    【ミニ幕間、特別編】
    始皇帝=大ちゃんの改造AA             中国を統一した始めての皇帝
    高祖=ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)    やる夫の先祖、漢の初代皇帝
    劉元(りゅうげん)=水銀橙(ローゼンメイデン)  やる夫の姉、本編退場後ミニ幕間に登場
    司馬遷(しばせん)=夜神月(デスノート)     『史記』の作者
    班昭(はんしょう)=薔薇水晶(ローゼンメイデン) 中国史上初の女性歴史家
    曹操(そうそう)=ルルーシュ・ランペルージ(コードギアス 反逆のルルーシュ)
    国淵(こくえん)=ジェレミア・ゴットバルト(コードギアス 反逆のルルーシュ)
    彭越(ほうえつ)=タンノくん(南国少年パプワくん)
    武帝(ぶてい)=シャルル・ジ・ブリタニア(コードギアス 反逆のルルーシュ)
    湖南文山=パトリシア=マーティン(らきすた)  「通俗三国志」の訳者
    称好軒徽庵(ショウコウケンキアン)=田村ひより(らきすた) 「通俗東漢紀事」の作者
    蘇献(そけん)=ジャギ(北斗の拳)      中国の小説「全漢志伝」の登場人物(架空の人物)
    厳光(げんこう)=柊かがみ(らきすた)  「全漢志伝」の登場人物。史実では、隠者として名を馳せた
    范曄(はんよう)=シックス(魔人探偵脳噛ネウロ)  『後漢書』の作者の一人


    629 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 16:53:44 ID:EsQb85b.
    >>1乙でしたー
    いつものごとく、人物表の間違いは指摘よろしくです。



    644 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 18:08:57 ID:/blQgzgQ
    忠候…臣下にとって最高の評価、ですね。
    お疲れ様でした。

    …なんでナージャトークの方が盛り上がってんだよw


    645 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 18:37:31 ID:mgLNqA7A
    運命に導かれたんじゃないのか


    646 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 18:40:51 ID:jkiIk0BI
    漢人たちのスレの主役を奪ったことで、泉下のハイ・バ・チュンもほくそ笑んでおられよう。


    647 :1 ◆r.lduuWrXE:2010/02/14(日) 18:47:10 ID:V.Kyr4dA
    人物表の方、今回もお疲れ様でございます。
    天帝はあくまでイメージなので放置でいいかと。
    モブ同然ですしね。


    653 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 20:56:36 ID:y9C.7hno
    >>577>>580
    調べてみると後漢末期にまで下れば呉漢以外にも大司馬になっているようだ。
    太尉の劉虞が何故か大司馬に任命され、董卓が後任の太尉になるというカオスな状況にw


    654 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 21:39:24 ID:6haZQjgg
    その辺になると自称や互薦の官職を
    朝廷が事後承諾したとかかも知れんけどね



    656 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 22:22:21 ID:6tk9TaMo
    ん~まぁその頃って後漢の中でも末も末だしなぁw
    すでに漢王朝は瓦解してたし


    657 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 22:25:27 ID:y9C.7hno
    「董卓」の二文字で推して知るべしw


    658 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 22:26:03 ID:CSENubGo
    乙でした
    ついに呉漢も逝ったか
    雲台二十八将もどんどん舞台から消えていくなあ


    660 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 23:07:52 ID:hkH632bs
    つうか、董卓なんて蕭可以来の「相国」の称号も得たヤツだしなあ


    661 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 23:11:58 ID:viJ7rd6I
    でも「後漢の大司馬」よりも「やる夫の大司馬」の方がなんかカッコイイ
    まさに忠侯


    662 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 23:34:59 ID:dVK4EiE6
    「後漢」の大司馬は「呉漢」ただ一人、というのも頭韻を踏んでいいのだけどw

    やる夫にとってただ一人の大司馬、には胸が熱くなるな。


    663 :名無しのやる夫だお:2010/02/14(日) 23:37:04 ID:cQzGBero
    実際、こんなの使いこなせるのやる夫くらいしかいなそうだもんな


    703 :名無しのやる夫だお:2010/02/16(火) 02:14:08 ID:K4IPuEdU
    在国逢難曰愍。使民折傷曰愍。在国連憂曰愍。禍乱方作曰愍

    愍侯耿弇(3~58) 享年56
    愍侯臧宮(?~58) 享年不明

    こいつら何で愍なんだ?
    本人に都合悪いから書いてないだけ?
    ネタバレになりそうだったら答えなくてもいいや


    704 :名無しのやる夫だお:2010/02/16(火) 16:29:35 ID:h4vWB2ww
    謚法にとらわれない解釈で謚する事もあったんじゃない
    で28人のうち何人かや三公九卿クラスで
    先に謚されたメンツが勇ましいのや立派なのを大体取ったから
    とりあえず哀悼の意味が込められそうな謚にしたとか


    705 :名無しのやる夫だお:2010/02/16(火) 18:18:47 ID:ZUSounNQ
    管轄内で災害があったか、叛乱があったかかなぁ。
    三国時代の李典も愍侯だけど理由が全くもって不明なんだよね。
    多分年代近いから似た法則だとは思うんだけど・・・


    706 :名無しのやる夫だお:2010/02/16(火) 21:36:26 ID:K4IPuEdU
    李典 36歳で夭折
    夏侯淵 劉備と戦って戦死
    楽綝 諸葛誕に謀殺される

    これに類似する何かがあったんだろか

    711 :名無しのやる夫だお:2010/02/17(水) 11:41:05 ID:512Dl4y.
    >>706
    取りあえず、『范曄後漢書』、『袁宏後漢紀』、『東観漢記』、『八家後漢書』を総ざらいしてみたけどその時期には政変一つ見つからなかった。
    耿弇と同月に死んだのが禹ということが分かったくらい。
    そして禹は元侯で美諡なんだよな。

    侯国の統治者としての実績も含むだろうから統治関連でやらかしたのかもわからん。
    あるいは呉漢あたりと同調しそうな二人の性質からして、諡の検討会議に介入できる豪族で儒家な連中に嫌われてたのかも。


    712 :名無しのやる夫だお:2010/02/17(水) 12:17:35 ID:512Dl4y.
    まぁ他にも、光武帝も光なんていう本来の諡法にない諡をつけられていたりするんで、
    同じ選者が選んだとすると、どういう基準なのかが信頼できんことも事実。
    案外、>>704が言うとおりの理由ということもあるかも分からん。


    713 :名無しのやる夫だお:2010/02/18(木) 00:34:29 ID:6RCSetQE
    >>704>>705>>711>>712
    みんなどうもありがとう。
    なんかテキトーに決めたっぽいね


    714 :名無しのやる夫だお:2010/02/20(土) 12:04:30 ID:8SteHht2
    >>712

    >光武帝も光なんていう本来の諡法にない諡をつけられていたりするんで、

    凶暴なほうのコウブテイは「余計な漢字使いやがって」とか怒ってたろうな♪


    719 :名無しのやる夫だお:2010/02/20(土) 16:52:33 ID:5SqEjMfQ
    孝武帝って、中国語よみでも光武帝と読みが一緒なのかな。


    720 :名無しのやる夫だお:2010/02/20(土) 17:34:51 ID:AcfS2zz6
    >>719
    孝はxiaoの4声、光はguangの1声。
    かすりもしてないほど全く違うよ


    721 :名無しのやる夫だお:2010/02/20(土) 17:39:05 ID:rvqT9bsU
    中国語は文法は単純だけど発音を覚えるのが非常に面倒


    722 :名無しのやる夫だお:2010/02/20(土) 18:09:17 ID:5SqEjMfQ
    >>720
    ありがとう。でも説明されてもさっぱり分からんw 4声っていうのがあるんだな。
    そういや、日本語は発音数が少ないから、喋るだけなら覚えるのはむしろ簡単だと聞いたことがある。書く方は極悪ムズイらしいが。


    723 :名無しのやる夫だお:2010/02/20(土) 18:18:09 ID:AcfS2zz6
    >>722
    えーとね、「青」っていう時のイントネーションで「シャオ」→孝
    「缶詰」っていう時のイントネーションで「クァン」→光

    字面にするとこんな感じw


    728 :名無しのやる夫だお:2010/02/20(土) 20:33:10 ID:GFlJ3gD.
    儒者が弁舌を重視したのも、そこらへんに理由があるのかもね。


    スポンサーサイト
  • コメント
    この記事へのコメント
    コメントを投稿する
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    トラックバック
    この記事のトラックバックURL
    http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/29-3a3f5125
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。