やる夫が光武帝になるようです 第五章「愛別離苦」

ここでは、「やる夫が光武帝になるようです 第五章「愛別離苦」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

930 :1 [saga]:2008/12/07(日) 12:05:35.93 ID:TaBF/sko
本日、午後三時から投下します。

932 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 13:35:31.95 ID:LluzTmQ0
待ってましたよと、支援。

933 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 13:57:41.34 ID:6o0kZKYo
しかし、この時代のTVドラマが無いのが惜しいなー。
とりあえず、人形劇三国志の音楽で気分を盛り上げながら待ってる。

935 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:02:57.25 ID:TaBF/sko
それでは、はじめます

936 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:03:51.01 ID:TaBF/sko

   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵        
  ∵∵ /   \ , , /\   ∵
  ∵ /    (●)  (●) \  
     |       (__人__)   |  
      \      ` ⌒ ´  ,/   
.      /⌒~" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃ 
     |            `l ̄   
.      |          |


漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。

このスレは、その光武帝を主人公とした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。
基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。
 
第一章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html
第二章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html
第三章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html
第四章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

こちらでも 紹介されています。
やる夫見聞録様    http://jump.vip2ch.com/http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 


937 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:05:00.86 ID:TaBF/sko

主要登場人物紹介
管理註釈:定番人物表の型に修正いたしました)

やる夫の一族
劉秀(りゅうしゅう)やる夫・・・・・・後の光武帝  漢王朝の一族  やる夫
劉伯升(りゅうはくしょう)・・・・・・やる夫の兄 反乱軍のリーダー  ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険) 
劉元(りゅうげん)・・・・・・やる夫の姉    水銀橙(ローゼンメイデン)
劉仲(りゅうちゅう)・・・・・・やる夫の兄   荒巻スカルチノフ
真紅(仮名)・・・・・・劉元と晨の娘    真紅(ローゼンメイデン)
雀(仮名)・・・・・・劉元と晨の娘   金糸雀(ローゼンメイデン)
翠(仮名)・・・・・・劉元と晨の娘   翠星石(ローゼンメイデン)
來歙(らいきゅう)・・・・・・やる夫の親戚 南陽の豪族   やらない夫
劉嘉(りゅうか)・・・・・・漢王朝の一族 來歙の義理の弟  セイバー(Fate)
晨(とうしん)・・・・・・やる夫の姉、劉元の夫  南陽の大豪族  桜田ジュン(ローゼンメイデン)
奉(とうほう)・・・・・・南陽の豪族  晨の甥  オプーナ  

南陽の豪族
陰識(いんしょく)・・・・・・南陽の大豪族 陰麗華の兄   キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
陰麗華(いんれいか)・・・・・・やる夫の想い人  陰氏の娘   長門有希 (涼宮ハルヒの憂鬱)   
朱祐(しゅゆう)・・・・・・南陽の豪族 やる夫・伯升とは、幼なじみ クマー
李通(りつう)・・・・・・南陽 宛の大豪族  キバヤシ (MMR)
李軼(りいつ)・・・・・・李通の従兄弟   いくお

938 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:05:34.02 ID:TaBF/sko

盗賊連合
朱鮪(しゅい)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格   ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
王匡(おうきょう)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
王鳳(おうほう)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
馬武(ばぶ)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  のまネコ
劉玄(りゅうげん)・・・・・・漢王朝の一族  のび太 ([たぬき])
盗賊A・・・・・・亀田興毅
盗賊B・・・・・・二岡智宏     
    
939 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:06:01.31 ID:TaBF/sko

新王朝
王莽(おうもう)・・・・・・『新』王朝の皇帝  一条三位(水戸黄門) 
荘尤(そうゆう)・・・・・・『新』王朝の将軍  藤原左為 (ヒカルの碁)
廉丹(れんたん)・・・・・・『新』王朝の将軍  菊亭左大臣(水戸黄門)
王匡(おうきょう)・・・・・・王莽の親族    塔矢アキラ(ヒカルの碁)

            
940 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:06:25.22 ID:TaBF/sko

赤眉軍
樊崇(はんすう)・・・・・・「赤眉の乱」の指導者  日下部みさお (らきすた)
逢安(ほうあん)・・・・・・樊崇の配下   峰岸あやの  (らきすた)
徐宣(じょせん)・・・・・・樊崇の配下   黒井ななこ   (らきすた)
?・・・・・・樊崇の配下   柊つかさ    (らきすた)  
    
その他                    
?・・・・・・地方官吏         泉こなた     (らきすた)
?・・・・・・南陽の官吏        阿部高和    (くそみそテクニック)  
?・・・・・・長安のニート       涼宮ハルヒ・哈爾濱 (涼宮ハルヒの憂鬱・北京五輪紹介パンフレット) 


941 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:06:50.88 ID:TaBF/sko

                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ



   新王朝の都、長安。


   連絡役として滞在していた來歙は、

   同じく連絡役として到着するはずだった李季(李通の従兄の子)
   がまだ現れないことに疑問を感じていた。

942 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:07:07.27 ID:TaBF/sko

            ,. -─- 、._              
            ,. ‐'´      `‐、         
       /           ヽ、_/)ノ  
      /     / ̄~`'''‐- 、.._   ノ   
      i.    /          ̄l 7    
      ,!ヘ. / ‐- 、._   u    |/     
.      |〃、!ミ:   -─ゝ、    __ .l        
      !_ヒ;    L(.:)_ `ー'"〈:)_,` /      
      /`゙i u       ´    ヽ  !       
    _/:::::::!             ,,..ゝ!      
_,,. -‐ヘ::::::::::::::ヽ、    r'´~`''‐、  /       
 !    \::::::::::::::ヽ   `ー─ ' /            
 i、     \:::::::::::::::..、  ~" /            
 .! \     `‐、.    `ー:--'´             
  ヽ \     \   /               
                李季

943 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:07:24.02 ID:TaBF/sko


           / ̄ ̄\
         /   _ノ  \ おかしい。 いくらなんでも到着がおそすぎるだろ。
         |    ( ー)(ー)
         .|     (__人__)       
         /  u  ` ⌒´ノ
       /  ヽ ⊂二二 ̄\      
     /     \  ⊂、'    ヽ
    /        \_, `7  /
   /    へ     \ !/  /
   |      \    Υ  /



944 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:07:50.99 ID:TaBF/sko


        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      まさか裏切った……?
      |::::::(-)(-) |    
     . |:::::::::::(__人__)|    いや、計画を漏らせば
       |::::::::::::::` u  |     
     .  |::::::::::::::  u }     李一族は皆殺しだ。
     .  ヽ:::::::::::::: u  }      
        ヽ::::::::::  ノ     それはありえないだろ。
        /ヽ三\´    
        |:::::::::::::::: \

945 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:08:12.20 ID:TaBF/sko

  
       / ̄ ̄\
      / _ノ ヽ、. \    ここで悩んでても仕方ねえ!
      | (● )(● ) |   
      |  (__人/,〉 .|    
      {   ´フ´ ./. _ }     李季が立ち寄りそうな
      ヽ  ./,二ニソ}     
      _ヽ/  ,-― 、}ノ     南陽→長安間の宿場を聞き込んで回るだろ! 
     /:;:{'   ノーヘJ:;:;ヽ   
    /:;:;:;:;:;|  _,イ{:;::;:;:;:;l:;:    
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:\_/:;:;:;::;:;i:;/\   賓客の皆さん、出番だろ!



946 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:08:32.96 ID:TaBF/sko

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷

       /|
       |/__
       ヽ| l l│<ハーイ
       ┷┷┷

伯升と同様に、來歙も大勢の賓客を養っていた。

人海戦術で虱潰しに探した結果、
予想もつかない情報がもたらされた。

947 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:08:54.24 ID:TaBF/sko


       /|
       |/__
       ヽ| l l│< 大変! 李季さんは
       ┷┷┷   道中で急病にかかって
          
               死んじゃったらしいよ!





   / ̄ ̄\
 /   _____ノ  \
 |    ____( ○)(○) なあんだとお?
. |     ____(__人__)    
  |           |l!|li!|
.  |     ____ |ェェェ
.  ヽ        }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \         \
    |    |ヽ、二⌒)、          \


948 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:09:11.45 ID:TaBF/sko


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \     
   |    ( ◎)(◎)   計画ってのは必ずどっかにアクシデントが起こるもんだが……
.   |  u  (__人__)   
    |     ` ⌒´ノ   これ以上ないってほどの予想外だろ。
   .l^l^ln  u   }
.   ヽ   L     }    待てよ。これってまずいんじゃねえ?
    ゝ  ノ   ノ
   /   /   \
  /   /      \
. /    /     |ヽ、二⌒)、
 ヽ__ノ


950 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:09:38.78 ID:TaBF/sko


         / ̄ ̄\      李季が死んだとき、宿場の役人が持ち物を 検査することは
       /    ー ー\
       |   ( -)(-)    充分あり得る。その中に、計画を記した書簡か何かが 
       | u 。゜(__人__)    
         |     ` ⌒´ノ    含まれていたら?すでに反乱の情報は、王莽に筒抜けに
         |         }     なっていることに……
         ヽ        }




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \     いや、バレてしまったと考えるのは早計か?
 | ∪ ( ●)(●)    
. |     (__人__)   朝廷にさぐりを入れてから判断すべきか……
  |     ` ⌒´ノ   
.  |         }    
.  ヽ        }   
   ヽ     ノ  mm  
   /    ̄ ̄ ̄ つノ   
   |    | ̄ ̄ ̄   


951 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:09:58.81 ID:TaBF/sko


      / ̄ ̄\
    /   ゝ 、_,ノヽ    ダメだ! こういう場合、少しでも可能性があったら動くべき!
    |  (( ●)::(●)  
.    |     (__人__).   南陽の伯升たちに 連絡するだろ!
     |   ` |::::::::|´ノ.  
     |    `⌒´ }.  
      |       }    
      |      ノ



こうして南陽のやる夫たちに、
反乱計画が発覚したらしいとの情報がもたらされた。


952 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:10:12.81 ID:N77hCgQo
病死か、予想外にも程があっただろうな

953 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:11:08.45 ID:TaBF/sko


         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・

       ____
     /ノ   ヽ、_\       
   /( ○)}liil{(○)\   
  /    (__人__)   \    
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |   
  \    |ェェェェ|     /



続報も届けられた。

長安で王莽に仕えていた李通の父、李守が、獄につながれたとのことだった。
やはり、計画は王莽側に漏れていたのである。

954 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:11:51.60 ID:TaBF/sko

 宛でやる夫と一緒に挙兵する手はずだった李通は、
 官憲の手を逃れ、姿を隠している。


                  _
               ,´ニ=`ー'´  ̄` ー- .
              /                 `ト、 くそっ、
           /                  ハ
            ,'                   lハ
             |                    ノ |ト、 病死なんて!
.         , ヘ、     ,                   ,リ|
.          〈 ,ヘト 、__ ,,ノ爪ハ、             /,ィ ノストラ先生でも
           ', {ュvヘヾ≧、\iヘ          彡'/
          __,ハヽ   ゝ◎`ヾミ込、ト廴_        ィァ 予想できるかっ……
, -――一ァ'´ / `!   ii^=='^r仁Y,ィ。テr=x.、_辷,彡"  
      /  /   l ij ゞ ___〈ノ  !ド=彡' ir'´
.     /   〃    ',    ` ,二´-、_込、__ 〃
    /   /,'      '、   /ー-`ニ7 `7´
.   /   / l        \  {廴__,リ〃 /
  /     l          \`== " イ \
. /       l\          ` 7T´  ',   \
/        l ` 、       |   '、   ヽ

955 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:12:38.79 ID:TaBF/sko

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    なお、李通の行動だが、      
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    史料によって「実際に挙兵した」「挙兵前に発覚した」
 `ー-、」    '  i_ノ    「発覚したが構わず挙兵し、負けて逃亡した」などと
    | `ー  ̄ , '      記述が微妙に異なっている。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    李通と一緒に蜂起するはずだったやる夫についても、
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\  「発覚前に李通の薦めで春陵郷に戻った」
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ  「発覚してから逃亡し、春陵郷に戻った」と違う解釈になっている。

 
956 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:13:03.61 ID:TaBF/sko

 どちらにせよ やる夫は宛での蜂起を諦め、春陵郷へ戻った。
  このとき、李軼も同行している。

     _____
   /.:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ:::|  あわわわわ。
    |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |  
   |::::::( ( ◎)  (◎)| いきなり失敗するなんて……
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)
    | ∪ヽ |!!il|!|!l| / |
    \ ∪  |ェェェェ| /


957 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:13:21.99 ID:TaBF/sko

            ___
       /      \      最初からつまづくなんて……
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \   この反乱、もうダメなんじゃないかお?
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /

958 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:13:50.51 ID:TaBF/sko


    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V   うろたえるな…
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ  たしかに不運だが、
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    不運の中でも最悪に比べればましな方だッ! 
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  考えても見ろッ!
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   反乱が露見したのに、我々はなぜ春陵郷で
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|      のうのうと過ごしていられるのだッ?
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|



959 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:14:07.99 ID:TaBF/sko

      ______.      ━┓ そういえば、変だお。
    / ―   \    ┏┛
  /ノ  (●)  │   ・ 李通と手を組んだやる夫たちに
. | (●)   ⌒) /
. |   (__ノ ̄ /        
  \_    <´ 官憲の追及がないのはなんでだお?
    /´     `\
     |       |
     |       |

960 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:15:16.32 ID:TaBF/sko

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |   李通の父は
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ  「劉氏復起」 「李氏為輔」  
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/   の予言を李通に教え、   
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/    漢王朝の一族と組んで、   
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、     王莽に対し反乱を起こすようけしかけた。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|    だが、李通と父親の間の連絡が不十分だったため、      
 |  |  !、           .| |    李通が手を結んだ「劉氏」がどの劉氏なのかは、    
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|    父親も知らなかったのではないか?   
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   | 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   南陽に住む劉氏は、我々、春陵郷の一族だけではないからなッ。
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 
                       病死した李季から得た情報にも、その辺りは含まれていなかったとすれば……
   

961 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:15:32.86 ID:TaBF/sko


    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● |   . 李氏の反乱が露見したからと言って……
   | ∪  ( _●_) ミ             
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ  計画が全て水の泡にはならない、ということクマ?
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /

962 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:15:56.61 ID:TaBF/sko

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |      
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |  つまり、李氏が加わる前の計画に修正するまでッ!     
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ 
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|  南陽の各県を獲り、     
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/        
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/   じわじわと宛を締め上げるッ!     
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|       ___,. -、
 |  |  !、           .| |       ( ヽ-ゝ _i,.>-t--、
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|       `''''フく _,. -ゝ┴-r-、
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _,.-''"´ / ̄,./´ ゝ_'ヲ
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ / _,. く  / ゝ_/ ̄|
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_    / にニ'/,.、-t‐┴―'''''ヽ
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ /  /  .(_ヽ-'__,.⊥--t-⊥,,_
\    ̄\―-- 、 _::::::::::::::::::::__::/  /  /   ̄   )  ノ__'-ノ
  \    \::::::::::::::`''‐--‐''´::::::::::/  / / / ̄ rt‐ラ' ̄ ̄ヽヽ
ヽ  ヽ\   \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      /   ゝニ--‐、‐   |
 l   ヽヽ   \:::::::::::::::::::::::::::::::/           /‐<_  ヽ  |ヽ

963 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:16:27.70 ID:TaBF/sko

                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   兵を集めるぞやる夫ッ!
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   鍛えた農民どもに計画を伝えろッ!
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////   
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     

964 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:19:30.54 ID:TaBF/sko

  第一章等で説明したように、

  荘園の農民たちには山賊に対する自衛のため、
  軍事訓練が施されていた。

 ただし山賊と戦わせるのと
 反乱軍に参加させるのとでは、
 心構えがまるで異なる。

 当初、伯升が兵を募っても、農民たちの反応は鈍く、
 逃げ出すものまでいる始末だった。

965 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:21:29.69 ID:TaBF/sko

                                     
                                    
助けてー!伯升に殺されるー!                          
 ̄∨ ̄ ̄ ̄                            
  ∧_∧                           
 ( ´Д⊂ヽ                        
⊂    ノ                       
 し (_)                 

966 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:21:54.71 ID:TaBF/sko

 しかし やる夫が軍装を整えて皆の前に姿を現すと……



     |┃
     |┃三      
     |┃       
     |┃         
 ガラッ. |┃                 _,,,,.. _,.ィ
     |┃  .ノ//   / ̄ ̄ ̄,o'ニ--、二-‐'゙!
     |┃三    / ─  ,.r',.-─-、,,__,,/
     |┃     /  (●),ノレ、(Ω) 'ノヾノ 
     |┃     |    (__人 \_,ノ、o'゙
     |┃三   \   ` ⌒´  __,/ 
     |┃三    /            \

967 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:22:17.68 ID:U0aWc3ko
>>966
ちょwwwwww軍装wwwwww

968 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:22:24.98 ID:de29mSoo
ギアスかけんなwwwwww

972 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:24:58.28 ID:TaBF/sko

   __         見ろよ!
  γ春⊥
  /_」゚Д゚)      あのヘタレのやる夫さんまで加わるらしいぜ!
   春 (y) つ  
   ∪/ ゝ
   し"し"

 
  γ春⊥
  /_」゚Д゚)   それならなんとかなるかもな!  
   春 (y)
   ∪/ ゝ  あの元ニートでも参加する気になるくらいなら……
   し"し"

973 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:25:18.08 ID:de29mSoo
なんか駄目な方向に納得されてるなwwwwww

974 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:25:27.62 ID:TaBF/sko

 農民の多くが安心し、反乱に加わることを承諾したという。






                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   ほめてやろうやる夫ッ!
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////   
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/   貴様のヘタレが、ものの役に立ったなッ!
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|  

975 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:25:52.79 ID:TaBF/sko

          ____
       / ―  ―\ 素直に喜べないお……
.     / (ー)  (ー)\
    /     (__人__)  \.
    |   u  ` ⌒´    |
     \           / 
    ノ            \



977 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:26:35.64 ID:N77hCgQo
ヘタレがプラスに働くとはwwwwww

978 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:26:45.02 ID:TaBF/sko

そして 西暦22年 11月ー




劉伯升・やる夫。春陵郷にて挙兵。


                                ,./
                             ,.:/
                           ,. '/
                       .,. ' /
                       ,. '.:./
          ____     .  ,. '.:./
        /⌒  ⌒\   , '´::/
      /(●) (●. '´ ..:.: /
     /::::::⌒(__ノ,. '´ ..:.:.: /  
     |   r-‐''´  ..:.::::: / ..|   頑張るお!
     \  >、  . : ::: ミ'ヽ、/      
      /`./ \. : :: / _>. )´      
  .   /./\ アヽ'_/  |/
    /人__ノ       |
   rミ'´/        _|
  と,>=' !__ ̄ ̄'',,. ̄ ̄ |
       L  ̄7┘l-┬┘
        ノ  ̄/  .! ̄ ヽ
      └‐ '´   `'‐-┘
そのとき やる夫は……


979 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:27:03.10 ID:LluzTmQ0
でもこれ、ほんとなのよねwwww

980 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:27:06.33 ID:TaBF/sko



牛にまたがっていた。

        _         . , _ ,
     , - '`r‐'´        ` ‐r'`''‐、
    r'ヽ./             \,- 'ヽ
   i'  /                l   i
   l, -‐l    $$$$$$$$$$$     /` ‐、,l
   |   ヽ  $$$$$$$$$$$$$$$ /\  | ンモー!
   ヽ / `-$$$$$$$$$$$$$$,rく     、/
    丶  $./ ̄ ̄| ̄ ̄\$$$\\  /
     ヽ/$|.   、Y     |$$$$ヽ, r'´
      `$| r'`‐、_,、,-─_,' .|$$$$$$$
       $|  ̄|./|_|` ̄|  |$$$$$$
       $| .| 、__,_ |  |$$$$$
       $\| `ー─‐"| /$$$$
        $$\ r‐ /$$$$
          $$$$$$$$

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   | なんでえええええ?
  |     |!!il|!|!l|     |
  |     |!!il|!|!l|     |
  \    |ェェェェ|     /

         
981 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:27:26.38 ID:de29mSoo
バfッファローマンwwwwww

983 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:27:49.99 ID:U0aWc3ko
…………うし?

986 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします [sage]:2008/12/07(日) 15:28:53.74 ID:43dOv1oo
その牛だけで10万の兵に匹敵しそうだ
……それでも足りないんだけどね

988 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:30:06.96 ID:TaBF/sko


    ∩___∩   /)   
    | ノ      ヽ  ( i ))) 武具は楽勝で調達できたけど、
   /  ●   ● | / / 軍馬が足りなかったクマー。 
   |    ( _●_)  |ノ /   
  彡、   |∪|    ,/   やる夫は 牛で我慢して欲しいクマー。
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /    


989 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2008/12/07(日) 15:30:13.99 ID:i5YCZqo0
光武帝といえば、やはり牛は外せんよなww

990 :1 [saga]:2008/12/07(日) 15:32:47.22 ID:TaBF/sko





       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  そんな、いやだお……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

   

         ____
       /      \    (待つお。 こんなのにまたがってたら上手く戦えないお)
      /  _ノ  ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   
    |       (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \


       γ⌒) ))
       /⊃ノ ___          (牛のせいにして、
    〃/ /⌒  ⌒\
    / /( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)  戦場では危ない場所には出ないようにできるお!)
    |  |:::⌒(__人__)⌒ 〃/  ノ
    |     |r┬-|   / /
  ((  \ ヽ_ `ー-´  / / ))


4 :[sage]:2008/12/07(日) 15:34:13.85 ID:TaBF/sko

    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   貴様の考えてることなど手にとるように判る。
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     牛の角は鋭いッ!それを使って戦えッ!
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|

8 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:35:33.30 ID:LluzTmQ0
牛の角か……
バッファローマンの角は半端ねぇwwww

5 :[sage]:2008/12/07(日) 15:34:33.83 ID:TaBF/sko

      ____
     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    んな無茶ナアアアア!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ さて、これから俺は、「柱天都部」と名乗るッ    
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 

6 :[sage]:2008/12/07(日) 15:35:01.73 ID:TaBF/sko

      ____
      /      \
     /_,   /   \   ちゅうてんとぶ?何だお?
   / (●) "(●)    \   
  |    (__人__)   ∪  |   
   \  ⊂ !、∩     ゙i
     |  | !、_ \ /  )
     |  |__\  ” /
     \ ___\ /

7 :[sage]:2008/12/07(日) 15:35:18.16 ID:TaBF/sko

    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ この伯升が自分で考えた官職名だッ!格好いいだろう!
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|


      /   ─  ─\
    /    (ー)  (ー)\  
    |       (__人__) ∪|    (兄上……中二病まで患ってたのかお)
    \  ⊂ヽ∩     /   
      |  | !、_ \     )   
      |  |__ \   /



14 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:42:19.78 ID:/yAr2noo
どうせなら宇宙大将軍でも名乗っとけwwww

18 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:46:06.28 ID:he74s1.0
>>14
こ、こ、こ、侯景ちゃうわww

9 :[sage]:2008/12/07(日) 15:35:36.31 ID:TaBF/sko

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |  すでにこちらへ向かっている盗賊連合と合流し
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|   まずは西方の長聚(ちょうしゅ)を落とすッ!
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 

10 :[sage]:2008/12/07(日) 15:37:36.72 ID:TaBF/sko

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  


 春陵郷から、宛までの主要ポイントの位置関係はこういう感じ。


              宛

          小長安

          棘陽

        新野               湖陽
         
                       唐子郷

                 長聚

 
                       春陵郷




 ちなみに「聚」とは小集落のことを意味する言葉だよ。
  「郷」はそれよりも大きめの集落。
   「春陵郷」を例にとると、少なくとも四百戸、二千人程度の規模と推測されるよ。


11 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:37:42.91 ID:yrxkXWQo
中二病は不治の病・・・

12 :[sage]:2008/12/07(日) 15:39:18.66 ID:TaBF/sko
              宛

          小長安

          棘陽

        新野               湖陽
         
                       唐子郷

                 ●長聚

 
                       春陵郷

13 :[sage]:2008/12/07(日) 15:40:06.67 ID:TaBF/sko

 初陣だお。緊張してきたお……


      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ
   


   ∩___∩
   | ノ      ヽ 心配ないクマ。ここは単なる小集落だから、
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ 常駐の役人を無力化させればいいだけクマ。
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

15 :[sage]:2008/12/07(日) 15:42:57.07 ID:TaBF/sko

   __
  γ新⊥   外が騒がしいな。何だ?
  /_」゚Д゚)     
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ     
   し"し"      
            


   __
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)      
   新 (y)
   ∪/ ゝ      
   し"し"      
            


16 :[sage]:2008/12/07(日) 15:43:48.93 ID:TaBF/sko


     ('⌒)
    γ'|l ̄ ̄`ヽ
     !=| |=[口]=!\ ⊂(⌒`)8二二二二二二>     ジャーンジャーン
    ノ"ノノ;`Д´)く,-'"~〉∨|                      
   ンへ二介二ノ^  ,-へ_/ ミ仝        ワーワー  
  く_>'ヘへ^/―メ‐'" `ヽミ γ'漢`ヽ
 (_ィ)、―`=ロ==|(゚Д゚ |_|   |_|゚Д゚)        仝         仝    ワー
   (ヽ'ヽ,/ |__ゝ≫ ━○━○━━∞  γ'漢ヽ        γ'漢ヽ
    くニノ リ/ L_|O=|   |=O=|       |_|゚Д゚),      |_|`Д´)  
    (_ん~!、_リ_ソ ∪  ∪ ∪      ━○━○━━∞ ━○━○━━∞
   ,,/";;〈《;;;`く___ゝMMN;;,;,;;MMNMW  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒);;  
  〈「'"〈 ;;''"ヘ;(__)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒);;MMW,;'"';;;WMWM,,,;,;,''"""'""

17 :[sage]:2008/12/07(日) 15:44:11.04 ID:TaBF/sko


         | /      ヽ    /    / l  \
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /  我らは劉氏の兵。
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i 
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉 暴虐なる王莽のまつりごとに異を唱えんがため、
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  ) ここに 反乱の のろしを上げるッ!
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,    大義を知りたくば、速やかに降れ!
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |  
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ  
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´    
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_      \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ     ヽ \_


19 :[sage]:2008/12/07(日) 15:46:06.76 ID:TaBF/sko
   __
  γ新⊥   ナンダー、フザケンナー
  /_」ヽДノ     
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ     
   し"し"      
            


   __  
  γ新⊥
  /_」ヽДノ      ヤッチマエー!
   新 (y)
   ∪/ ゝ      
   し"し"      

20 :[sage]:2008/12/07(日) 15:46:23.96 ID:TaBF/sko

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ| フンッ!時流を読めぬ木っ端役人どもが……
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 


21 :[sage]:2008/12/07(日) 15:46:47.38 ID:TaBF/sko

     /ノ   ヽ、_\    ひいいいいい……
   /( ○)}liil{(○)\  
   |    (__人__) u |  
   \u   u     /


 


    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     やれいッ!
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|


22 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:47:10.77 ID:YVfACF2o
DIO様にだけは言われたくない気もする

23 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:48:28.37 ID:LluzTmQo
ちょっとこえぇwwww

24 :[sage]:2008/12/07(日) 15:48:30.86 ID:TaBF/sko

              /∠.      ,.イ
            _丶y'ーY   / |   シャキーン
           (. `>‐、ノ、/   |
   ,∠'rラz:_    `T^ーヘ/、     l
r;-‐' ッ レ'⌒ヾゝz._  | / \ヽ   /
`ラ゚ニ二フ     `>、z.;∠ー--}`\∠.._ _,ノ'-ーz.__
  `' ー-\-‐''´  /| |.  / /゙\  ヽ⌒ ー-一"`
       ヽ_ー-∠_'ニL._!,. イ-┘    l
     _/   ̄   ̄ |ヽ. \      l二ニ._‐-┐
   /,.‐-ゝ/  ,. -‐  ノ ノ>=、〉>- 、..__,゙二ニヽ` '┘
  〈 <    / /` ー-∠イニラ"         }. L、
   ∨'   〈.〈                  `ー-ゝ


              /∠.      ,.イ   シャキーン
            _丶y'ーY   / |
           (. `>‐、ノ、/   |
   ,∠'rラz:_    `T^ーヘ/、     l
r;-‐' ッ レ'⌒ヾゝz._  | / \ヽ   /
`ラ゚ニ二フ     `>、z.;∠ー--}`\∠.._ _,ノ'-ーz.__
  `' ー-\-‐''´  /| |.  / /゙\  ヽ⌒ ー-一"`
       ヽ_ー-∠_'ニL._!,. イ-┘    l
     _/   ̄   ̄ |ヽ. \      l二ニ._‐-┐
   /,.‐-ゝ/  ,. -‐  ノ ノ>=、〉>- 、..__,゙二ニヽ` '┘
  〈 <    / /` ー-∠イニラ"         }. L、
   ∨'   〈.〈                  `ー-ゝ


25 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:49:07.67 ID:CnvuKHMo
伯升にいは行動力だけ抜群にあるなww

26 :[sage]:2008/12/07(日) 15:49:29.36 ID:TaBF/sko

         ∧_∧\∧.,,.
        ( ・ω・)  ヽ 。)   ソイヤ!!
       彡 ゝ   ニつ] \   ----==≡
      _____ (,,,  \ ,:' \ ノ   
     /  ヽ、|_,l  /ノ
    //、   し'   |      
    Vl l.   ノ-∧_∧\∧.
     | | ノ  ( ・ω・)  ヽ 。)    ソイヤッ!!
       ||.|.|  彡 ゝ   ニつ] \   ----==≡
     /|/| _____ (,,,  \ ,:' \ ノ
       /  ヽ、|_,l  /ノ
      //、   し'   |
      Vl l.   ノ-∧_∧\∧.
       | | ノ  ( ・ω・)  ヽ 。)   ソイヤッ!!
       ||.|.| 彡 ゝ   ニつ] \   ----==≡
       /|/| _____ (,,,  \ ,:' \ ノ
        /  ヽ、|_,l  /ノ
       //、   し'   |
       Vl l.   ノ--┬.| |
        | | ノ    || || 


27 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:49:42.81 ID:LluzTmQo
ていうか何だこの騎馬隊wwww

28 :[sage]:2008/12/07(日) 15:49:49.00 ID:TaBF/sko

  トォリャァァァァァァァァァァ               ウォリャァァァァァァァァァァ
  ∧_∧ .∧_∧  ∧_∧             ∧_∧  ∧_∧  .∧_∧
 (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)            (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)
 (つ===>===>===>       <===⊆<==⊆<==⊆ )
 / ノ /  / ノ /  / ノ /             ヽ ノ 丿 ヽ ノ 丿 .ヽ ノ 丿
(__/(_)  (__/(_) (__/(_)              (_)  (_)   (_)



          (⌒   (⌒   ⌒)⌒  )  ⌒  ⌒  ⌒)
          (    (    ⌒)  )⌒  )  (⌒)  )     )
         (   (  (⌒⌒ヽ ( `・ω・´) )⌒) )  ) ⌒ ) 
      (⌒  (⌒   ⌒⌒  )        )  )   )  )
        (⌒   (⌒  ⌒   ::::  (`・ω・´ ):::::: : )  ) ⌒) )
          (;;;   :::::::カキーン   :::::::::::::::::: ザシュ)  )  )  )   )
       ( (⌒      ::::::::: ::  ⌒)::::::::::::::::::   ⌒))  ⌒)
     (    (⌒    ) ( `・ω・´)   ⌒):::::: ::  (`・ω・´ ) )  ⌒)
         (     ::: :::   ⌒) :::::::::    )  )   )  )
 

29 :[sage]:2008/12/07(日) 15:50:13.55 ID:TaBF/sko

                   \   |   |   /
                   \             人  /
                                )_|_(
                  ─       ∧_∧ |   ─
                       (^(´∀` ) .| <反乱軍の勝利ーー!
                 ─     ヽ    ,つ|   ─
                          / ∧ \ .|
                  /    (__)(__)|   \

                   /   |   |   \
             _             _
             ||  ξ         ||ξ     ξ
             ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
        ξ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(⌒(×ω×)つ 
        ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
     (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ


30 :[sage]:2008/12/07(日) 15:50:31.48 ID:TaBF/sko

                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   フンッ!
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!  初陣と呼ぶにはあっけなすぎるなアーー 
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以  まあ取るに足らぬ小集落、この程度の抵抗で当然か。
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     

31 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:50:42.17 ID:de29mSoo
なんか和んだwwwwww

32 :[sage]:2008/12/07(日) 15:50:46.21 ID:TaBF/sko

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  あわわわわ……!
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /




       /::::::::::  u\       (人が……人が目の前で死んだお。 
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\    やる夫たちが殺したんだお)
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/    
    ノ::::::::::u         \ 


34 :[sage]:2008/12/07(日) 15:51:45.25 ID:TaBF/sko
              宛

          小長安

          棘陽

        新野               湖陽
         
                       ●唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷

35 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:52:09.05 ID:yrxkXWQo
唐子ラーメン美味いんだよな

36 :[sage]:2008/12/07(日) 15:52:15.76 ID:TaBF/sko

       -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
     / /" `ヽ ヽ  \
   //, '/     ヽハ  、 ヽ   盗賊改め正義の反乱軍!
   〃 {_{/三三 \リ| l │ i|
   レ!小l○    ○ 从 |、i|   なーんにも遠慮しなくていいにょろー!
   ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
     ヘ         j /⌒i !
     >,、 __, イァ/  /│
     (      \ ∠二_ヽ  悪の簒奪者、王莽の手先から
      \   __l´>,へ`l|
       \__ ,/ /:::.::|ラ
           /  ./:.::.::.|
         /;   /.::.:::.::|  奪って奪って奪いまくるにょろー!
        ./::::::':;..  i'::.:...::.::|
        /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!
       ;!  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!
       l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.
        |:.:..  /   \:::.:.:.:!.
       :!::::./      . \::.::゙:、
        ゙く          \:.:.゙:、
      .   ` 、          \::゙:.、
            `゙ ‐-  .,,__   _,,.>
                    ̄

37 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:53:57.12 ID:LluzTmQo
ちゅるやさん
マジ怖いwwwwww

38 :[sage]:2008/12/07(日) 15:54:41.31 ID:TaBF/sko




                                 \ |
  ∩∩ ぼ く ら の 略奪 は こ れ か ら だ !  V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、    /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i      /
    |       |      / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /


40 :[sage]:2008/12/07(日) 15:56:25.34 ID:TaBF/sko

              _ ,-、             
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、   
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )  オエーーーーーッ!
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';  
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
                     ≧=- 。
                   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                    ≦`Vヾ       ヾ ≧
                   。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。
  


 \ぎゃあああ!ゲロが、目にしみる!見えない!/
  

 \今だにょろー!/

41 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 15:56:53.54 ID:de29mSoo
ゲロで攻撃すんなよwwwwww

43 :[sage]:2008/12/07(日) 15:57:33.82 ID:TaBF/sko





                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ      さすが百戦錬磨の盗賊……
      /  , '             Vノj      
.        /   . i ト.  ヽ       V !\    なかなかやりますね。
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'我々も負けてはいられません!
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li~ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん~''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ~ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r~ _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /


45 :[sage]:2008/12/07(日) 15:58:31.19 ID:TaBF/sko

            ┌ 、       , 、
            |:ヽ\   / |    これぐらい、楽勝だな。さすがだな俺ら。
            |:::::ゝ ` ̄  |   
             /´  ,    、 ヽ
          {        ゝ   |
             ヽ、   ー  ノ
            _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
             /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    こえーおー。こえーおー。
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

46 :[sage]:2008/12/07(日) 15:59:38.78 ID:TaBF/sko

        /  ,/ / /   _,..-''
       / / ///  〃 ,r'',.-'" //     /   怯えるなっ!
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/__,,..-/
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-''"二´‐'''~___ノ    将軍に 何より必要な資質は 毅然としていることっ!
  ,) Y ノ // ,r''´‐''"  -='"―-、彡"r'" ̄´
 ,イ  リ ノ り ,=、、-ニ_~― ~''-=二 ∠"´     それが難しければ、とにかく前に出て士気を上げろッ!
 ヾ,ヽ 、, , ノノ {.トヾー-~ニ_-二 ― 二ニ==-‐''"
  ゝ  ミィイィ彡`ユ.|`\ヽ丶、‐ __ヽ'''三二,,,_    鼻水垂らしながらでも小便漏らしながらでも構わんッ!
 〈 `ヾべ_{::::   'ゥ)  `8-、 ヽ‐ 、ヽ`''-_=-
  ゝ_ノ⌒ヘ~"   _”\    ヽ!\ヽ、'''ー-"ニ.._  
 〈 (._   |∠ィ ,.ノ  /  __ハ_j!      \        とにかく率先して前に出ろッ!
  `‐''^   ,. -‐`ヾ__/ヽ. >,、く       \
       r;>-=<´ 〈 ノ_,.            ヽ \
      (l》L -―''''"~´            ヽ  ` 、    敵は、心得たものが片付けてくれるッ!
      /                `、   `、  lヽ  
    /                    ヽ.   l  ||
    !                   `、   !  !|
    `、             、     |   } V,/
      ヽ             |    /  / 〃
        \           ヘ_,. -''"   / ,.イ′
        \             ヽ     l / /
         l           |      |′,'

47 :[sage]:2008/12/07(日) 16:00:00.36 ID:TaBF/sko


      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    わ……わかったお。
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

 

48 :[sage]:2008/12/07(日) 16:00:13.23 ID:TaBF/sko

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  う……
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  うおお……
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /

49 :[sage]:2008/12/07(日) 16:00:27.81 ID:TaBF/sko

        ____      
      /   ノ( \     
     /   _ノ  ヽ、_.\   
   / ノ(  (◎)  (◎)\ 
   |  ⌒   (__人__)ノ(.|  ウウウウオアアアアアアアアアアアアアア!!!!!
   \     |!!il|!|!l| .⌒/  
  /"  '  ̄-‐'" ̄ ̄/' ̄ ̄ ̄`' ̄ ̄ ̄ ヽ __,,...---―=''ニ"-‐
  /     '      /   /        {二--―― ―   ̄
  !           |   !  l   l   i::...................................... 
  ヽ..::.         |  _|  、  ヽ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
   \::::::..       Y´::::::l  、 \  ヽ   )(/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´
    ト、入;;;;,..      !::::::::.\_\__\_ノ ̄`‐'



50 :[sage]:2008/12/07(日) 16:00:47.31 ID:TaBF/sko

 
          / ̄\                        
         |     |    おっ、                    
         \_/                         
           |         気合はいってるじゃねーか!                 
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \     だったら俺たちが……               
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \     

 


   ∩___∩
   | \    / ヽ
  /  ●   ● |      左右をまもるクマ!
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

51 :[sage]:2008/12/07(日) 16:01:10.67 ID:TaBF/sko



∧ ∧
   / ̄ ̄ ̄ ̄\ そ
 /      \〃て         
 |       `ヽ/ ̄\〃 ∵. ・_====三\_    
. |        ミ }    ー=- ̄ ̄       /     \      てりゃ!
  |        >、_ ノて        /\i||i/::::  \    
.  |      "  `ヾ}  そ       /:<●>::::<●>:::   \   
.  ヽ           }           |   (__人__)      |
   ヽ        ノ           \   l;;;;;;l      /\



  


        ∩___∩        ドラララララア!
       | ノ \  / ヽ        
─┼─  /  ●   ● |┼──
 ̄ ̄   __|    ( _●_)  ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄  ___彡、   |∪|  、`ヽ,   ___,, __ ,, - _―" ’>< ' ・,,;+`,’・`+,;/∧_∧/
─┼     ノ ,__ ヽノ j  i~""     _ ― _: i+";:,`─┼,;";:,`";:,;",;:`*,  ))   
_.__ _ 丿 丿ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒  ~ヽ~,丶
─ ─┼─ / /   ヽノ ノ,-~    __ ,, -- ∴∵ ; .  ,  ,  i y  ノ' ノi j |
─ ───/ /─  / /,.____,, --''~~ ─┼       ,;:+",;:`;,,i,,___ノ   //
____ヽ勿   丿 ノ  ___ _ _ _              ,'     ゝi

52 :[sage]:2008/12/07(日) 16:01:28.81 ID:TaBF/sko

    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ  そろそろ頃合いだな。
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__     劉稷(りゅうしょく) 切り込めッ!
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \       ほころび始めた敵陣を、
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \    キッチンナイフがバターを切り開くよーに 
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||   裂き割ってやれッ!
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|

 
53 :[sage]:2008/12/07(日) 16:02:14.57 ID:TaBF/sko

               ____
        /¨''‐-‐'' ̄  \  \
      /||| |/ ̄ ̄\ |   \
    /_|\| |/ ̄ ̄ヽヽ|  \\
    | _ \ ||/ ̄\  |  _  \
    |  / ヽ | __\  |   \  |
    |   _,---_|/"""""ヽ| |   \ ヽ
    /   !、  ,,,,__,-,_,.-二| |  |_   | ヽ    ははっ!
   |     |~~!、  ノ_,-'´  |└-    \ \ ヽ
  |  /  | ̄~\/´     `'‐-、_;;;;;ヽ  | | |ヽ
  | | _ ノ=-,,_        _,,,ヽ;;ヽ || | |
  //||.~|  r〒==-_| |_,,==〒'i  |、;;| | |  |\
/ / || | ヽ`ニ´ノ i  ヽ`ニ´ノ  | |;;| | |     |
|ヽ | \|       |       _|=/ |  |     |
 ヽ\|(~'‐'~)      |'|       | | ||| \  |
  \|.\/〉     〈_|__      人_| || |  \ |
   \\  | ヽ   ___    /|;;;;|  | | | | | |
_,-‐'~~\| | ヽ,  ´ ,,,二,,,,,`  /  |;;;;|  | | _人_ | | |
  / ̄ヽ  |  |\       /i   |;;;;;| \  |   \| | |
/  // | /|  | \____//   |\ゝ ||     \  |
 //   !/|  |      /    |  !| ||      \__|
//    _, -‐!   |    |      |||        ~~'''''i‐-、__
   / ̄      |    |   _,,, ノ | ノ            \   フ--、_
  |  ̄~''''―- ,,,__       _,. -‐'´  /_-''~~ |             |  /    \
  |         ~'‐-,__,.-'´      ´    |             | |     \
 

  劉稷。春陵郷の一族で、勇猛で知られていた。


54 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:02:18.26 ID:U0aWc3ko
>キッチンナイフがバターを切り開くよーに
いかんwwwwww例えが荒木っぽいwwwwww

55 :[sage]:2008/12/07(日) 16:02:36.47 ID:TaBF/sko

l!!    ″ ″ ″ ″―――――――
     ″  ____     ″ ̄ ̄―――――――――____
   ″   /λ 丿 \     ″――――――_―――_―――____
  ″_△/  ∨   \__△__ ″____――――___
 ″ \_||l!)()() (!l|l!) (__/  ″――――――____――――__―――
″    (;-vvvv、  ノ))\     ″―____――――____――――
″      |_|_|_l_! l\丿)\λ     ″―――――――――――――――――――
″         mmmn>)) l))    ″ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――― ̄ ̄ ̄ ̄―――――― ̄ ̄
″      ノノ丿|λ//ノ 丿    ″―― ̄ ̄ ̄ ̄――――― ̄ ̄ ̄
 ″    ( ( (( ( 乂ノ′/     ″――__――――――― ̄ ̄――――― ̄ ̄
  ″     \\ヽヾ、_/     ″ ̄ ̄___――――― ̄ ̄―― ̄ ̄ ̄―――――
   ″      ̄ ̄ ̄      ″____―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄―――
    ″            ″__――――___――――――――
      ″        ″―――――――――
         ″ ″ ″ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
  ギャース!

56 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:02:58.37 ID:de29mSoo
無敵じゃんかwwwwwwww

57 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:03:22.56 ID:LluzTmQo
やりたい放題wwww

58 :[sage]:2008/12/07(日) 16:03:53.20 ID:TaBF/sko


 ガオン


   ガオン


 ガオン

\ア、アヴドゥルーーー!!/


59 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:04:18.22 ID:de29mSoo
アブドゥル死んだwwwwwwww

60 :[sage]:2008/12/07(日) 16:04:48.59 ID:TaBF/sko

 
                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     まあ、前の長聚より ちょっぴり歯ごたえがあったか……
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     


61 :[sage]:2008/12/07(日) 16:05:04.16 ID:TaBF/sko

         ____
       /   u \    
      /  \    /\   怖かったお、マジでおしっこ漏れる五秒前だったお……
    /  し (>)  (<)\  
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \


63 :[sage]:2008/12/07(日) 16:06:58.31 ID:TaBF/sko




              宛

          小長安

          棘陽

        新野              ●湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷


64 :[sage]:2008/12/07(日) 16:07:25.09 ID:TaBF/sko

     ___     
   /      \     
  /  \   ,   \  
/    (ー)゛ (ー) \  こう連戦だと、体力が持たないお…… 
|  ∪   (__人__)  |    
/     ∩ノ ⊃  /   
(  \ / _ノ |  |      
.\ “  /__|  |   
  \ /___ / 


 

      ,  ------ 、
    /  ) (     ヽ   大丈夫、この県は 尉(県の警備責任者)
   / )  (    ) (  ヽ
   /  ミ(   (   彡 ) ヽ がいませんから、抵抗は少ないはずですよ。
   i (     )  (  )  ヽ
   ヾ  /ヽ_,mm/\彡  ) 彡
   ヾ/ 、      ヾ (   彡
    ( _ヾヾi i!i _,, - )ヾ__ミiノミ
     .i`ニ=-(((-一´   / ̄ ̄\
     i ''"(。 。)、``  /     \
     ヽ ´ /i_i_  ヽ  /
    / ヽ ゞ二ニン /
   /    `ー―''"
          劉終(同じく、春陵郷の一族)
 
65 :[sage]:2008/12/07(日) 16:08:42.06 ID:TaBF/sko

 
      / ̄ ̄ ̄\       ?
    / ─    ─ \
   /  (○)  (○)  \.   この時期に、何で尉がいないんだお?
   |    (__人__) U  |
   \    ` ⌒´    /
   /              \

      ,  ------ 、
    /  ) (     ヽ    実はさっき僕、江夏県の官吏を装って
   / )  (    ) (  ヽ   面会して来たんですよー!
   /  ミ(   (   彡 ) ヽ
   i (     )  (  )  ヽ  ホイホイ応じてくれたので、
   ヾ  /ヽ_,mm/\彡  ) 彡
   ヾ/ 、      ヾ (   彡 隙を見て殺しちゃいました!あははー!
    ( _ヾヾi i!i _,, - )ヾ__ミiノミ
     .i`ニ=-(((-一´   / ̄ ̄\
     i ''"(。 。)、``  /     \
     ヽ ´ /i_i_  ヽ  /
    / ヽ ゞ二ニン /
   /    `ー―''"


66 :[sage]:2008/12/07(日) 16:09:22.72 ID:TaBF/sko

 
      ____
     /ノ   ヽ、_\    エエエエエ!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  






67 :[sage]:2008/12/07(日) 16:09:49.93 ID:TaBF/sko


    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_ よくやった劉終!
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__ これで、この地はほぼ無血で攻略できる……
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|



        _________
      /     \          
    / u ⌒  ⌒\   ダーティだお……
   /   ( ー)  (ー)\   
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i    戦わずに済んでうれしいけど……
   ヽ、  u   u   /   
     /     ┌─┐    
     i   丶 ヽ{ .  }ヽ   
     r     ヽ、__)一(_丿    
     ヽ、___   ヽ ヽ 
     と_____ノ_ノ  

68 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:10:09.41 ID:yrxkXWQo
こんなとこでハッシー見るとは思わんかったwwww

69 :[sage]:2008/12/07(日) 16:11:50.45 ID:TaBF/sko

 ここまで快進撃といっていい反乱軍の行軍。

 ところが、軍中に不穏な空気が漂いはじめた。


       ____   
      /::::::::::::::::::::::\   豪族のやつら、ふざけやがって……
      /:::::: 9800円 ::::::ヽ 
     |::: ___, ,___ :::|      
     (|:: ((・)), . 、((・)) :::|)    
      |    .、_,,    |     
     .ヽi ヽ , __ 、 i .|
      !、  `ニ'" ノ /  
       | ヽ__ /|  
     /|\     //\  

         ________
       /:.'`::::\/:::::\    ほんまやのう。
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  いてもうたろかー!
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |   
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /    
.       \        /
         \____/

70 :[sage]:2008/12/07(日) 16:13:21.45 ID:TaBF/sko


       / ̄\
       |   ?   おい、どういうことだ。
       \_/
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \  盗賊どもが
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \   
  | u   (__人__)    | 俺たちを睨んでる気がするんだが。  
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │


72 :[saga]:2008/12/07(日) 16:15:07.96 ID:TaBF/sko


    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  気のせいじゃないクマー。
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ   なんか、「やる夫と伯升を殺す」とか言ってるのを聞いたクマ。          
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /


       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\   なんでエ? 兄上はともかく、
  /    (__人__)   \  
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  やる夫は めちゃくちゃいい子だお?
  |     |!!il|!|!l|     |
  |     |!!il|!|!l|     |
  \    |ェェェェ|     /


73 :[saga]:2008/12/07(日) 16:15:51.13 ID:TaBF/sko


 

    /  ,/ / /   _,..-''        特に末端の盗賊どもを中心に不満が広がっている様子だが……
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/      判らんッ!こんな時に……!
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|



      /   ─  ─\
    /    (ー)  (ー)\   盗賊……
    |       (__人__) ∪|   
    \  ⊂ヽ∩     /   
      |  | !、_ \     )    不満……
      |  |__ \   /



74 :[saga]:2008/12/07(日) 16:16:15.29 ID:TaBF/sko

やる夫が思い出したのは、初めて盗賊の首領格と引き合わされた
新野の宴会のことだった。


 

             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、    王匡と王鳳は
             / /" `ヽ ヽ  \   
         //, '/     ヽハ  、 ヽ  盗賊たちの間で、食糧の配分なんかの争いを
         〃 {_{       リ| l.│ i|  上手く仕切ったことから人望を得たにょろよ。
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   
          ヽ|l ●   ●  | .|ノ│  
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |    
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |   
.          | /  /::|三/:://  ヽ |   
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |   

75 :[saga]:2008/12/07(日) 16:16:35.25 ID:TaBF/sko

      ____
    /_ノ   ヽ_\     ……朱祐。これまで敵から手に入れた食糧や武器なんかは、
   /( ●) ( ●)\    
 / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\  どこで管理してるお?
 |        ̄      |  
 \              /


76 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:16:59.93 ID:U0aWc3ko
お、やる夫が……

77 :[saga]:2008/12/07(日) 16:17:21.85 ID:TaBF/sko

 
    ∩___∩   /)   
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /  どこって……本陣の奥に、
   |    ( _●_)  |ノ /   
  彡、   |∪|    ,/   一箇所に集めてあるクマよ?
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /   

 

       / ̄\  それがどうかしたのか?
       |     |
       \_/
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \   
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │
78 :[saga]:2008/12/07(日) 16:18:06.09 ID:TaBF/sko

         じゃあその戦利品を、
        可能な限り盗賊たちに分け与えるお!
                                  / ̄ ̄ ̄\   
    (.`ヽ(`> 、                      / ⌒  ⌒  \
     `'<`ゝr'フ\                   /  (●) (●)   \ 
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)               | ::::::⌒(__人__)⌒:::::  |
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                \    |r┬-|      / 
       \_  、__,.イ\                 \  `ー'´    /    
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、    ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、

 
79 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:18:39.63 ID:LluzTmQo
やる夫がだんだんと出来る子に……

80 :[saga]:2008/12/07(日) 16:19:03.78 ID:TaBF/sko
       ____   
      /::::::::::::::::::::::\   やったー!分け前だー!
      /:::::: 9800円 ::::::ヽ 
     |::: ___, ,___ :::|      
     (|:: ((・)), . 、((・)) :::|)    
      |    .、_,,    |     
     .ヽi ヽ , __ 、 i .|
      !、  `ニ'" ノ /  
       | ヽ__ /|  
     /|\     //\  

81 :[saga]:2008/12/07(日) 16:19:44.25 ID:TaBF/sko

  ∩∩ ぼ く ら の 分け前 は こ れ か ら だ ! 
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、    /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄|    //`i      /
    |       |      / (ミ   ミ)  |    |
   |    | |     | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /

82 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:19:53.12 ID:U0aWc3ko
やったー、てwwwwwwwwwwww

83 :[saga]:2008/12/07(日) 16:20:26.96 ID:TaBF/sko

         ________
       /:.'`::::\/:::::\    なんや やる夫ちゃん。
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ  気前ええやないかー!
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |)
    ( __     ( ∩∩ )    |   
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /    
.       \        /
         \____/

84 :[saga]:2008/12/07(日) 16:21:12.83 ID:TaBF/sko


            / ̄\
            |    |    どういうことだ?
            \_/
              |      盗賊どもの機嫌が直ったぜ?
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'

85 :[saga]:2008/12/07(日) 16:21:34.86 ID:TaBF/sko


          ____
       / \  /\ キリッ    前の宴会のとき、朱鮪さんから聞いたお。  
.     / (ー)  (ー)\      
    /   ⌒(__人__)⌒ \     盗賊と上手くやっていくためには、  
    |      |r┬-|    |      略奪品の配当をしっかりやることが大事なんだお。
     \     `ー'´   /       
    ノ            \    
  /´               ヽ  
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


86 :[saga]:2008/12/07(日) 16:21:58.66 ID:TaBF/sko

         ____
       /      \    多分、一般の盗賊たちは、
      /  _ノ  ヽ__\   この反乱も普段の盗賊稼業の
    /    (─)  (─) \  延長みたいに考えているんだお。 
    |       (__人__)    | 
     \            ,/  だからやる夫たちが
    ノ           \ 戦利品を一ケ所に集めてるのを見て、
           
                  略奪品を独り占めされるんじゃないかって
                  ムカついてたんだお。
                  


87 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:22:07.27 ID:YVfACF2o
高祖が漢成立後、論功をだらだらと引き延ばしていたときを思い出すなあ。

88 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:22:18.40 ID:de29mSoo
なるほどなるほど

89 :[saga]:2008/12/07(日) 16:22:19.08 ID:TaBF/sko

    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ    なるほどクマー。         
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /


90 :[saga]:2008/12/07(日) 16:24:24.57 ID:TaBF/sko




           ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐  よく気付きましたねやる夫。
          / ´ ̄>            V ヘ
.         //  ./    .  ト、  \     iX 〉 盗賊と同行していた私や、
         レ'  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉   
           i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
           | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く  DQNに慣れている伯升さえ思い至らなかったことを……  
           | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }   もしかしたらやる夫には、人心を把握する才能があるのかも……
           | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
              从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
                 | i l > .    、  /|  l||\_/
                 | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
                 | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
                 レ'´ |  \___八_     / 7ー 、
            /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄',
            |   }/ / / Vハ \   V!.    |
            |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ   |
            |  i  \ /  /  |_____〉  } / ,' 
                               
                            
91 :[saga]:2008/12/07(日) 16:25:12.39 ID:TaBF/sko



                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   ……フフンッ! 
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以 
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     




92 :[saga]:2008/12/07(日) 16:26:23.95 ID:TaBF/sko

              宛

          小長安

          棘陽

        ●新野              湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷


93 :[saga]:2008/12/07(日) 16:26:47.92 ID:TaBF/sko

 同時期、新野でも反乱の狼煙があがっている。

 やる夫の姉、劉元の夫である晨と……


             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
 rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
 ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
 |  |                 ̄ヽ       ー‐      /
..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´
´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐
  /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
   ‐'´`ヽ. i、          /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、
\   イ-'  ヽ       /  i  / ,ヘ |____,_/ |―、  |    /  ヽ.
  ヽ.  ″    l     /-‐'´ | ./// ヽト-―/ニ,ノ  \|     /   \'、
   \      l. ,.-‐'     : レ' ′  く !  //          /       ヾ、
      |    .ト''      ! .| r―┐  | ,//      :. l  /       `ヽ、
     l      l、__       レ'  |  |  i/o’        :.:. ! |           ヽ、
      |     |/\     |    ̄´  / /         :.:.:.ヽ⊥_        ,.-<}
     ノ    |   ヽ.   l      {i∧         :.:.:.:.:.:.:.|\      /    \


94 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:26:54.66 ID:kYYdkSYo
けっこう、あっという間だな

95 :[saga]:2008/12/07(日) 16:27:18.60 ID:TaBF/sko

 反乱のために長安からかけつけた、陰識

が蜂起の中心人物だった。
                  _,ィ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``丶、
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
              ,.イ´:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
              r'´.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.,イ:.,イ:../i:.:.l:.:.:ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.ヽ、
             /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!/ !:./.|:./ |:./ !:.:..ハ:.:.,|:.:.:.:.ト-、ゝ
            ,イ.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:/ !ナ-、_レ'  |ノ レ'ヽ:.ノ!:.!
              !:.:.:r‐i:.:.il:.:.:..!  こヒr`i`´  _ュ=-.,リ .リ
            |,イ !i^)レ'l:.:.:./    ´    l´ヒr /:.:.ノ
            ! !:ヤヽ、.ヽ/         ヽ  l:.:./
              k.l,`-ァi           '´  /∨
               k_N.l     r'´ ̄`ア  /
              _,イj  ヽ     ヽ-―┘./
            /´r'´\   \.    `´ /
        _,.ィ=''7´;;;;;;;|   \   `ー-ェ-‐'´
    _,.ィ='''´;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;!    \   ノ \
-‐'''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;:;:;:;:;:;:;:;:!    /トュ  ヤ Zト、
;;;;;;;;;;;;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:く;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!  /\ヽ! ノ _,,>!.ヾ.、
;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;:;ト、/ `ー-、>--'''7 ト、|;:;:;:〉;\
:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:!    ヽ、_,__ノ |;:;:;:;く:;:;:;:;:;:\
;:;:;:;:;:;:;:!;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!       ! ' .! |;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\;:;:;:;:;:;:;:;:!.    |   | |:;:;:;:;:;:;:〉:;:;:;:;:;:;:;:li
;:;:;:;:;:;:;:;:|:;:;:/i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\:;:;:;:;:;:;!   |.  | |;:;:;:;:;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:!.|

                        陰識 字は次伯。
 
 陰識は陰麗華の兄である。

 この地の大豪族である家と陰家が立ち上がったため、

 新野は簡単に制圧された。

96 :[saga]:2008/12/07(日) 16:27:49.40 ID:TaBF/sko


                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                 /:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::i::::i:::::::::::::::ヽ
              /::::::::::/:::::::::/::::::::,:::::,イ:::::|:::::!:::::i:::ヽ:::::ヽ
           /::::::::::/:::::::,.イ:::::::,ィ:::,イ::::::/!:::::|::::::!:::::!:::::::ヽ
           ,'::::::/::::!:::/,イ::/ .!/ .|::::/ |:::::ハ:::::!::::::!::::::::::i  計画にはケチがついたみたいだが……
            !::::::l::::::レ',! ー-、    !/  !::/ !::ハ:,イ:::::::::::|
             !::::_」:::::::::! ..,,_`ヽ、_,.   ,リ  ´ _,..,_ !::::::::ハj  これくらいは勝っておかないとな。
          !/f r.|::::::::!  弋エノ`    `'ィニ二_ /:::::::::!
               k.ヤ!:::::::!           ゞzソ,. /::::∧::|
           |∧`Y::リ           i      //|/  ヾ
              !Tヾ  u.     j       //ノ
             ヤ. ヽ.    , ‐-、,__    ,.イ:/
              r<´|.  \  弋,__,/  / |/
             !  `丶、.  \  ー   /
           _/     `'-、. `'ー-r<´
       , -'" `ヽ、      `ヽ、 f`, \
     , -'´    ヽ `ヽ、      >く_Lr'´`ト、
   /        ヽ  \  /ヽO〉 |`r、.| `丶、
  /           \  \/\r‐=<. !`    `ヽ,
  /    _ --‐     ヽ    ヾ   ! ヽ      i
 /   /            !     `トー〈   !    /  |

97 :[saga]:2008/12/07(日) 16:29:43.47 ID:TaBF/sko


             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     ああ。ここからが本当の勝負だ。
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      
            〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./ これから棘陽で伯升たちと合流し、
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./   おそらくそこを拠点にして宛を討つ……
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
              レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>    敵の主力とは、そこでぶつかるはずだ……
                     ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
                     ̄ヽ      ー‐      /
                      \           _, ィ´
                       `¨ニt-  -‐' ト-┐

98 :[saga]:2008/12/07(日) 16:30:28.66 ID:TaBF/sko

              ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |  ……
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

99 :[saga]:2008/12/07(日) 16:30:49.60 ID:TaBF/sko


                          __
                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :> 劉元……すまない。
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)

100 :[saga]:2008/12/07(日) 16:31:03.66 ID:TaBF/sko

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ ……何が?
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´


101 :[saga]:2008/12/07(日) 16:31:24.99 ID:TaBF/sko


                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :>
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄ ちゃんと謝っておくべきだった。
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\ この反乱に参加したことで、
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ 君や子供たちを
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ' 危険に巻き込んでしまうことを……
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)

102 :[saga]:2008/12/07(日) 16:31:40.12 ID:TaBF/sko

               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ あやまるなんておかしいわよお?
          // / / /      \::::::::::l  ',    
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  ! 私の弟が首謀者なんだから……
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i   
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   ! もしこれで伯升が皇帝にでもなれば
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ', わたしは公主様。悪くないわあ。
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{:::::::::::ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /

103 :[saga]:2008/12/07(日) 16:32:44.81 ID:TaBF/sko



             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \     強がらなくて、いい。 
            〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./   劉元、僕は知ってる。
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./     君は一見 高飛車で ドSで
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´   足元にミルクを振りかけて
              レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
                     ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´         「さあ おやつよ 舐めなあい」とか
                     ̄ヽ     ー‐      /
                      \           _, ィ´           言いそうだし 僕も実際そうして欲しいけど……
                       `¨ニt-  -‐' ト-┐

104 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:33:04.07 ID:kYYdkSYo
なんか、やな予感

105 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:33:16.62 ID:de29mSoo
なんだこのドMはwwww

106 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:33:39.67 ID:he74s1.0
>>103
ウーロン茶吹いたww

107 :[saga]:2008/12/07(日) 16:33:54.29 ID:TaBF/sko

                                                     
         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│ ?? 何を言ってるのお?
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ

 
108 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:34:07.99 ID:LluzTmQo
晨、何言ってるのこんな所でwwwwww

110 :[saga]:2008/12/07(日) 16:34:28.20 ID:TaBF/sko


|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/   本当は、さびしがり屋で、怖がりで、
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /      人一倍、争い事が嫌いなやさしい人なんだ。
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |   だから、本当に済まない……
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /


111 :[saga]:2008/12/07(日) 16:35:02.23 ID:TaBF/sko


、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:    おばかさん、おばかさあああん!
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:  そんなくだらないこと考えてるヒマがあったら、
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:    自分が死なないことに集中しなさあい!
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/    怪我でもして帰ってきたら、殺してやるんだからあ!
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /

 
112 :[saga]:2008/12/07(日) 16:35:20.12 ID:TaBF/sko

    ,lヽヘ/ヽ
  <     へ
  / ノlノ^^ノノリ>、 ハハハ……ごめん。
  ヾcリ口‐□yゝ
     ゝ.._ニ,ノ
    (ll^Y^l)
     .|._ハ_.|
     ゝ' ゝ'



113 :[saga]:2008/12/07(日) 16:35:34.31 ID:TaBF/sko

 
            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐', ホラ、 チビたちも心配してるわよお。
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\!
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\\
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ ヽ \
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ ヽ `ヽ、
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\ ヽ  `ヽ、
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》 ヽ   `ヽ、
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《   ヽ     \
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《     ヽ     ヽ
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    i     ヽ       ヽ
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   l.    ヽ      )
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |    ヽ
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈   |     ヽ
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  |!     ヽ
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  | !  |   ヽ
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  | |  |   ヽ
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  | |  |ヽ   ヽ
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |   ! |  | ヽ
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  | |

114 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/12/07(日) 16:35:43.79 ID:b5tBnFg0
パイ揉みパイ揉み言ってたけどな!

115 :[saga]:2008/12/07(日) 16:35:50.81 ID:TaBF/sko

               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 | お父様ー、せんそうに いくって ほんとうー?
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /  
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/ 
      ! | |ヽ|        -   リ   
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !   
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.    
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i    
   / / / ヽ//: : : !: : : :ヽヽ ヽ〕
   ヽ{/  /: : : :|: : : : :〉:ヽ ヽ
    く  //: : : : : : :\ : : /: : :ヽ┘
    └イ_:/ : : : : : : : : :  ̄: : : : :∧
       /:ー: :-、:_: : : : : : : : :/ : i
     ヽ: : : : : : : :丶:_:_/ : /
         丶、:_:_:_:_:_; -- ‐'´
 
116 :[saga]:2008/12/07(日) 16:36:32.93 ID:TaBF/sko

       , rー: 、_
     ノ      ⌒ト、
   /         }. \
   )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉  しんぱいなのだわ!いたくない?
  /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく    
 (_i ./:/: | : : | : : : : : )  ヾ;.  | \
 . ( |: | |:l、: : ト、\ : : |::`r:、 |:}  〕 イ  
   | |: :ト、:| \: | ヽ \: :|: :|:/ |:| (  |:|
  └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」
   _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧
 / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧   
/  〈 z`ー r-:、 ヽこ._  /: :イ ノ  |::ヽ  
|   | \   |  ヽ  z  ノー|‐'   .フく   
|   ヽ  `ー‐ァ--┴┬ '¬ /::|    |: : }



        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ  
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ   お父様としばらく遊べないのかしらー。
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯   
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ  
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ  
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´   
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、     
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、_____
          /      Y´ ̄`∧ ' __⊥`ー=≧′           __`Y

       ,lヽ/ヽヘ
      <     フ      心配ないよ。きっと無事に帰ってくる。
      / ノlノ^^ノハ
      ヾc □ヮ□ノ       だからみんな、兵隊さんの後ろで大人しくしてるんだよ?
       (|~~ V~^lつ
       | [  ] |
       `J  J´

117 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:37:14.30 ID:BLK9NC6o
死亡フラグビンビンですな
変態すぎる死亡フラグですが

118 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:37:58.84 ID:LluzTmQo
まあ、それに関しては見てれば分かる……

119 :[saga]:2008/12/07(日) 16:38:25.28 ID:TaBF/sko

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  

  こういう場合ってさあ、家族や親戚は一緒に連れて行くもんなの?

 
 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  普通の戦争ではない。「反乱」だからな。          
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  置いて来たら、官憲に捕まって、処刑か、よくて人質だ。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_  人数にもよるだろうが、同行させるのが妥当な判断だろう。
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ

120 :[saga]:2008/12/07(日) 16:38:46.03 ID:TaBF/sko

            __ イ  _____ ,. イ 
        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|:::::::::://  帰ってきたら、いっぱい遊ぼうな……
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:. 
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:. 
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-
       ヽ/  `   `ー个 、_         /   
                |: .     ┬‐一'´   
                |: .      |_  ___,/
             _ ノ-、: .     ソ ノ`´:  /
         ,.. -‐< ̄ヽ、___ ̄ ̄´/ヽ: : r/
       /: : : : : : :〈  ̄ ̄   ヽ /
      / : : : : : : : : :}        〈    
      l: : : : : : : : /         }     
     │: : : : : : : ./          l    


121 :[saga]:2008/12/07(日) 16:39:19.63 ID:TaBF/sko

        __ ... -‐ 、
    , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
   /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
  イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
   /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l 湿っぽいのは苦手なんだよ。 さっさと前に出ようぜ?
  /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
 / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/        
   .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i      
   .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ        
     ハ   `    | .| l .| |ノ
     ,小. - 、   .| .l/././、
 _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
 /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
'.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |



123 :[saga]:2008/12/07(日) 16:40:13.34 ID:TaBF/sko


                          _ , ─ - 、
                       , -‐'´      ヽー 、
                      , .'´        ソー     ヽ
                 -≠Z´, ,           ヽ    ヽ
                   / / / / /,        、  ヽ   ヽ
                    / イ ,' ,' .ィハ l  ! 、  、  ',   ',   !
                 /' ,'.i ! .l /l.l l  !、 l  ヽ  i  |    l ……兄上も、気をつけて。
                   l' l k l l7`|'-、.ヽ lヽ. ト、 ヽ  | l l   l
                   l ハ i .{lr≠、ヽ \‐ヘ'ヽヽl-. トl !   i l
                      |' .',lx!i !|::;:}    _,r≠=、卜!' ,'.   |.!ヾ、
                      i'l ー'    !l、::::;:}》. //`y イ'|'  `
                          lヽ   '    `ー'/ .//,.ノ/ |    
             l 、    ,、   |/ ヽ、 -    /ソ /ィX.、
            r┴-'ニ< ヽ--、   ` ーz- ' ´/ィ'´ヽヽ、ヽ
             てー  _`._j弋ー' ヽ、.,r,ニ-´ー ´.     l l.l }
         , -‐y‐ '{ /´::::::、ヽ. ̄ヽy'-´ヽヽヽ       l l !'
          ,〃'´    Y´:::::::::::::}  /ー:、:::::::ヽ', ',       l l !
        {、ヽ     l:.:::::::::::::::l /:::::::::::::ヽ:::::l | l       ///
        | ヽヽ、   i::::::::::::::::l/::::::::::::::::::::i;:::l l l    ,r ニ 'l
.         | ヽヽヽ    !:::::__r/:::::::::::::::::/ノ::::l l l -_二-'´ィ´   

124 :[saga]:2008/12/07(日) 16:40:59.51 ID:TaBF/sko


       __. --─-- 、
     ∠        \
.   /,r / /  ヽ ヘヽ  \    ああ。死なない程度に頑張ってくる。    
   /// , | |    | | ヘ  ヽ     
.  |/ l / | ∧ | | :| |、:||  ',   お前が気にしてるやる夫君も、無事だったらいいな。 
.  | l | 、ト、.|. |ハ ハ |ヽ!ヽ'V  |    
.  lイ lヽ| _ム-- ` レニニT | N       
    ∨| |´ 'モシ´   ゙ー' || |     
    |ハ!            |//
      ヽト、    l    /
      ヽl\  -─  .イ
         l`  ._  / ノ、
        / |    ,rく. ヽ
.       / ,ヘ   / ∧|
       | ハ ', / / ∧!


125 :[saga]:2008/12/07(日) 16:41:16.36 ID:TaBF/sko



                _,..:.:-:.:―:-:....、
                ,.r:':./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::`丶、
             /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ、
                /:.:.:.:/:.:.:.:,r:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト:.:.:.:.:.\
           /:.:.:.:.!:.:.:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:!:.ヽ:.ヽ:.:.;ヽ ……別に、気にしてなんかいない。
           /:.:.:.:.:l:.:.:/:./l:.://:,:イ:.:/l:.:.:.:ハ:.jl:.:.:i:.:l:.、ヽ
            /:.:.:.:.:.:l:.:.:l:/:.レ_/'´/シ !:.ツ′.V ';.:.l.:.!:.:l:.:',
         /:.ィ:.:.:.:.:i:.:.:':.:.:.:!__```¬ ' ´  , --l:.、/:/:l:.:l
         ´ l;';.:.:.:.',:.:.:.:.<7:::::::`ヽ     _ レ/:':ノ!/
               ';l:.:f ';.:.:.:.:.l::::::::r'′    r'::::::lヽ// '´/'
             Vヽ ',:.:.:.:lー- '     l::::::メ /:;'!
              ヾl、',:.:.:.!///     /// /::/
                ';ハ:.:ト,、   -    ノ;.:.;'
                 >:〈/丶、 _ -v' ´V l:,'   

126 :[saga]:2008/12/07(日) 16:42:05.33 ID:TaBF/sko

              宛

          小長安

          ●棘陽

         新野              湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷

127 :[saga]:2008/12/07(日) 16:42:24.26 ID:TaBF/sko

 予定通り、伯升・やる夫の軍と晨たちは、棘陽県で合流した。



       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    ようやく、馬を手に入れたお!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /



128 :[saga]:2008/12/07(日) 16:42:42.88 ID:TaBF/sko

 逃亡していた李通もまた、この段階で一行に加わっている。



   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|   通兄い!無事だったんですね!
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  
    |     |r┬-|  | 
    \      `ー'´ / 


129 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:42:47.76 ID:de29mSoo
牛でいいじゃんwwwwww

130 :[saga]:2008/12/07(日) 16:43:04.00 ID:TaBF/sko

   ト 、
  .ト\           ∧
  \            / ヽヾ、    /~`\
  ト-`          / ニ=_ , . --一/ /~      はは……「わたしだけ」はね……
  \       __,./'∠,  ''``  ヽ三| |
    ヽ-ーーヾヽ-' ヘ>'           ゞミ/
          ヾヽ  ~            /
          /iヽ            .i-'
         / ヾヽ           .i
         `ー-、            /
            !  ,.-一        /
            ``!         /
              `.i       /
               i      /_
               `丶-ー ' ` ヽ、 /
                        /
                       /\
                       /  \

 
     _____
..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|   えっ……
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  

131 :[saga]:2008/12/07(日) 16:43:30.64 ID:TaBF/sko

 

.ト│|、                                  |
. {、l 、ト! \            /     ,ヘ                 |  長安で、父さんが処刑されたらしい……
  i. ゙、 iヽ          /  /  / ヽ            │
.  lヽミ ゝ`‐、_   __,. ‐´  /  ,.イ   \ ヽ            |   長安にいる親戚も……
  `‐、ヽ.ゝ、_    _,,.. ‐'´  //l , ‐'´, ‐'`‐、\        |
  ヽ、.三 ミニ、_ ___ _,. ‐'´//-─=====-、ヾ       /ヽ
        ,.‐'´ `''‐- 、._ヽ   /.i ∠,. -─;==:- 、ゝ‐;----// ヾ.、 宛のみんなも、全員殺されたそうだ……
       [ |、!  /' ̄r'bゝ}二. {`´ '´__ (_Y_),. |.r-'‐┬‐l l⌒ | }
        ゙l |`} ..:ヽ--゙‐´リ ̄ヽd、 ''''   ̄ ̄  |l   !ニ! !⌒ //
.         i.! l .:::::     ソ;;:..  ヽ、._     _,ノ'     ゞ)ノ./
         ` ー==--‐'´(__,.   ..、  ̄ ̄ ̄      i/‐'/
          i       .:::ト、  ̄ ´            l、_/::|
          !                           |:    |
             ヽ     ー‐==:ニニニ⊃          !::   ト、
            ヽ     、__,,..             /:;;:   .!; \
             ヽ      :::::::::::           /:::;;::  /   l




 「後漢書」によると李通の兄弟、親戚六十四人が誅殺され、
 死体は宛の市場で見せしめに焼かれたという。

132 :[saga]:2008/12/07(日) 16:43:50.83 ID:TaBF/sko


 
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉o゚( ○) (○)|   あ……う……
.  (@ ::::o (__人__)o) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ / 

 
       ____
     /      \     李通さん、李軼さん、
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  やる夫たちの計画に乗ったばっかりに……
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

133 :[saga]:2008/12/07(日) 16:44:15.60 ID:TaBF/sko

       ,. ─- 、,,.___
      ,イ〃          `ヽ,__
.   N. {'             \
.  N. {               ヽ    気にしないでくれ。これは我々が選んだ道なんだ。
.  N.ヽ`               〉  
  N.ヽ`        ,.ィイ从       /
.  ヾミ.___-‐=彡'ノノノ__,ゞミ=-_rく   
    lrf´ゞ“モ=ヾーf =モチ<}rv^i !  
    ヾト、` ̄,り「弋!  ̄´ノ ソノ
       !  ̄  ii{_,.   ̄  /r'´    
       ,ゝ、  iー-ー、  , ' |\     
  -‐''7´ ドヽ. `ニニ´ ./;;  |  ヾ''ー-
    /   ト、 ` ー-- ´ ,;' ,イ  :|
.   /   :ト、` ー-、 r--‐_'´/   |   
  / _,..、-‐\  ̄! レ' 厂 /へ、  :|     
  T´ ヽ\l.0|   V /   / /  \ |


 
    /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.| 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|  
   |:::::::〉o゚(  ) ( )   …………   
.  (@ ::::o (__人__)o) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /   


135 :[saga]:2008/12/07(日) 16:44:36.60 ID:TaBF/sko


|" ̄ ゙゙̄`∩
|,ノ  ヽ, ヽ
|●   ● i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 


伯升、長安に行った來歙は大丈夫クマ……

136 :[saga]:2008/12/07(日) 16:44:55.29 ID:TaBF/sko

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     計画の発覚を知らせてくれたのは奴だ。
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/      上手く逃げ延びたと思うが。 
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 

137 :[saga]:2008/12/07(日) 16:45:21.59 ID:TaBF/sko

          / ̄\                        
         |     |   まだ、連絡はねえよな……                     
         \_/                         
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       

138 :[saga]:2008/12/07(日) 16:45:42.39 ID:TaBF/sko

しかし その頃來歙は、反乱軍の関係者として 王莽に捕らえられていた。


<長安>

        / ̄ ̄\   
      / ⌒  ⌒\      
      |::::::(ー)(ー) |    
     . |:::::::::::(__人__)|   
       |::::::::::::::` ⌒´ |     
     .  |::::::::::::::    }
     .  ヽ::::::::::::::    }      
        ヽ::::::::::  ノ   
        /ヽ三\´    
        |:::::::::::::::: \

俺の役目もここまでか。短い人生だっただろ……


139 :[saga]:2008/12/07(日) 16:45:58.00 ID:TaBF/sko

       ____
     /      \   來歙……無事でいてくれお。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /


          ____
       / \ / \     そのためにやる夫たちができることは!
      / (●) (●)\    
     /    (__人__)   \  
     |       |::::::|     |   宛を落し、王莽打倒の第一段階を成し遂げることだお!
     \       l;;;;;;l    /l!| !   
     /     `ー'    \ |i
   /          ヽ !l ヽi   
   (   丶- 、       しE |そ  
    `ー、_ノ       ∑ l、E ノ <
               レY^V^ヽl

140 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:46:45.12 ID:LluzTmQo
やる夫かっくいぞ!

141 :[saga]:2008/12/07(日) 16:47:03.36 ID:TaBF/sko


              / ̄\
        l|l    |     |
  ,r'ニニニヾヽ、     \_/      //ニニニヽ、l|l  
 ("; ̄ ̄ヾ))     __|___   ((/ ̄ ̄`゙`)
 |   、ィ_ノと)'   / ::\i||i/::\  (つ(_,,ア   |!  相手は南陽郡の主力だ。
 i|   ` イ_/  / :<●>::::::<●>: \. \_Y   |!   
 .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /    
   \  \l     i|    |!     l/  /    ここが正念場だぜ!
  l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
      \  ヾ   `ー一';  ィ    /   i
         ヾ、    ``";      / l|l  
    ゚   |!  Y           ィ |!  。
    ,.  '  、/               ヾ ; ;  `
  ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。l|l

142 :[saga]:2008/12/07(日) 16:48:23.89 ID:TaBF/sko

              宛

          ●小長安

           棘陽

         新野              湖陽
         
                        唐子郷

                  長聚

 
                       春陵郷



143 :[saga]:2008/12/07(日) 16:49:01.78 ID:TaBF/sko

棘陽と宛のほぼ中間地点、小長安と呼ばれる集落の近くが、
反乱軍と 南陽の新王朝軍主力の決戦の地となった。


新軍を率いるのは
前隊大夫の甄阜(しんふ)と屬正の梁丘賜(りょうきゅうし)だった。

144 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:49:14.75 ID:LluzTmQo
ついに、この戦いか……

145 :[saga]:2008/12/07(日) 16:49:39.86 ID:TaBF/sko

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!     さて、王莽が行った迷惑な政策の一つに
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    官職や地名を変えまくったというものがある。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´          「前隊大夫」は漢王朝やそれ以外の時代でも
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_          よく使われる官職名だと「太守」に、
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\     「屬正」は「都尉」に相当する。
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



146 :[saga]:2008/12/07(日) 16:50:27.49 ID:TaBF/sko

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   太守は郡で一番えらい人のことだよな。
  li 从ハ)ソ    都尉は なじみが薄いけど……
 ゝ*,,・∀・)  



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ      都尉は郡の軍備を司る役職だ。
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´       ようするに甄阜と梁丘賜は、南陽のNO1、NO2の権力者ということだ。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


147 :[saga]:2008/12/07(日) 16:51:38.01 ID:TaBF/sko


          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~     逃げる奴は反乱軍だ!
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )      逃げない奴はよく訓練された反乱軍だッ!
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐

                   甄阜





      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 反乱軍は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 

          梁丘賜

148 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:52:47.92 ID:9gH5heYo
お前らかwwwwwwwwwwwwww

149 :[saga]:2008/12/07(日) 16:53:49.92 ID:TaBF/sko

          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ   ところで岑彭!
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~       貴様、棘陽の責任者でありながら、なぜ逃げ戻った!
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ         
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐

    
150 :[saga]:2008/12/07(日) 16:55:18.89 ID:TaBF/sko
 


岑彭(しんぽう) 字は君然。 南陽郡棘陽の生まれで、地元の県長を代行していた。

           _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l
      |  |                    |  |
       |  !                        |  |
      | │                   〈   !    奴らの勢いじゃ、堅守するのは難しいと思ったまでだ。
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ      その分、宛に集中した方がいいと考えた。
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_




151 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:56:03.83 ID:LluzTmQo
この人岑彭だったかww

152 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:56:16.25 ID:de29mSoo
岑彭って発音がアレに似てるよな

153 :[saga]:2008/12/07(日) 16:56:24.85 ID:TaBF/sko

          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___     この臆病者の役立たずがア!
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂         貴様の母親と妻をひっ捕まえてやる!
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐

154 :[saga]:2008/12/07(日) 16:57:50.20 ID:TaBF/sko

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ
  (i'"((´  __ 〈    }   おいおい……
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  
    |! ,,_   u  {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   家族は関係ないじゃないの。
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \  
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

155 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:58:07.41 ID:BLK9NC6o
阿部さんの・・・妻・・・?

156 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 16:58:54.13 ID:LluzTmQo
奥さん道下くんじゃないよな、さすがに……

157 :[saga]:2008/12/07(日) 16:59:59.03 ID:TaBF/sko


          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___       今度逃げ出しでもしたら、二人を殺してやる。
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~       できないと思うなよっ!
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f             女子供は動きが鈍いからなっ!
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐

158 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:00:32.65 ID:dDAsWnco
妻のいる阿部さんって斬新すぎだろww

159 :[saga]:2008/12/07(日) 17:02:58.31 ID:TaBF/sko


甄阜は反乱者や逃亡者に対し苛烈な措置をとることで
知られていた。

宛で捕らえた李通の一族を皆殺しにしたのも、
甄阜の命令だった。


          /                 ヽ            今からそびえ立つクソみてーに目障りな反乱軍を始末するッ!
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ     できない奴はクソだ!両生動物のクソをかき集めた価値しかない!
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂              セイウチのケツにド頭つっこんでおっ死ね!
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐

160 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:03:33.17 ID:F4h4.uco
妻と書いて「おっと」とルビをふるんじゃないかなw

162 :[saga]:2008/12/07(日) 17:05:05.10 ID:TaBF/sko


>奥さんの件は、戸籍上は女とか、偽装結婚とかご想像におまかせしますw


    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   i      
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  ヽ  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|  やれやれ……
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| 
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| 
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/  くだらねー戦いになりそうだ。
 |i 、|   ' ̄"彡|         || 
 |'. (|       彡|          |))
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |"
  ヽ_|        `         .|_/  
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |     
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |


164 :[saga]:2008/12/07(日) 17:06:53.94 ID:TaBF/sko

         ____
       /      \   なんだか……肌が湿っぽいお?
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/

         / ̄\                        
         |     |                        
         \_/                         
           |           空気が淀んできた。               
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \      いやな予感がしやがるぜ……              
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       


166 :[saga]:2008/12/07(日) 17:07:32.30 ID:TaBF/sko

<数刻後>

 こ、これは……


      ____
     /ノ   ヽ、_\    すげー霧だお!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \  前が見えねーお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  


167 :[saga]:2008/12/07(日) 17:07:55.12 ID:TaBF/sko


    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   これはまずい……
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    霧の中での合戦……
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  いわばズタ袋を被ったまま
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   殴りあうボクシングのようなものッ!
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|     勝敗は完全に「運」に左右される。
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |    ラッキーパンチを一発でももらえば
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|   一たまりもないッ!


168 :[saga]:2008/12/07(日) 17:08:49.43 ID:TaBF/sko


             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      敵側もそれを気にして、
            〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    進軍をひかえてくれたらいいんだが……
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./ 
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\     
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
              レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
                     ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
                     ̄ヽ      ー‐      /
                      \           _, ィ´
                       `¨ニt-  -‐' ト-┐

169 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:09:32.42 ID:LluzTmQo
よーもまあ、伯升はさっきから
こういう言い回しできるなwwww

170 :[saga]:2008/12/07(日) 17:09:44.37 ID:TaBF/sko

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ      本当なら攻撃をひかえたいところだが……
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }     退きでもしたら、アナルをブスリとやられちまう。
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_   男は度胸!
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |
171 :[saga]:2008/12/07(日) 17:10:06.39 ID:TaBF/sko


   /
  /
 / うわーッ!      
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /


 \
   \


172 :[saga]:2008/12/07(日) 17:10:47.05 ID:TaBF/sko

          / ̄\                        
         |     |                        
         \_/     おい、今 背後から声がしたぞ!                    
           |                          
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       

173 :[saga]:2008/12/07(日) 17:11:42.08 ID:TaBF/sko


    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ   ちいッ! 霧のせいで通り過ぎたのか!
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|    中軍は、まさか前方より先に敵と遭遇するとは思いもしない……!
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   パニックを起こす恐れがあるッ!
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ   
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|

  
 
  
174 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:12:22.52 ID:yrxkXWQo
文字通り背後から襲われるなww

175 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:13:07.72 ID:LluzTmQo
中軍の人たちは掘られたのか。
可哀想に……

176 :[saga]:2008/12/07(日) 17:13:29.29 ID:TaBF/sko


         / ̄\                      
        |     |    それに、奥には皆の家族がいるんだぜッ!                
         \_/ 
           |       それが一番やべえッ!
       / ̄ ̄ ̄ \             
      /     丶  .\      
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    


177 :[saga]:2008/12/07(日) 17:13:51.78 ID:TaBF/sko

         ____
       /      \   姉上……陰麗華ちゃん……春陵のみんな……
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/



178 :[saga]:2008/12/07(日) 17:14:31.24 ID:TaBF/sko

          /                 ヽ
         ノ                ___l,,,,,,,,,,,,___      アカ(漢王朝は赤色がイメージカラー)のどん百姓め!
           |           _,,,..-='''''~~~____::::::::::: ̄~~'''ュ
        |    _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::_,,-‐、ノノ 、〉::::::::::::::_,.=''
       _,,,|..-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::r''''~,="ツ, 、_〈__,,..=''''~       王莽様を敬うと言えっ!
 _,,,...-='''''~~~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  ~''~,ィ'~(i~  乂
(~::::::::::::::::::::::::::::r=~ _,,,_ :::::::::::::::::::    '  ̄ノ    ヽ
 ~''''''''''''''''''''''~(:::::(("~ヽ~ヽ :::::::::       ..:r   )
         ):::::ヾ、  l|_、_ :::::::        r`ー'f
          (:::::::::::`l、  _,-、         /  ヽ     
          ヽ:::::::::::ゝ,,_ ノ         '  ,イノ     
          `i::::      :::l          .〈 〈        
           \     :::l          ヽ1
            \    ::ヘ       ノ    ソ
              \   :::ヘ    /    f
               \      _,,..=ー---‐

179 :[saga]:2008/12/07(日) 17:14:51.95 ID:TaBF/sko


                                   、_人_从_人__/                                    _)
 ,..r;;:  (  人)  ) ,;`ー、          | ヽ丶       _) 消  反
 ヾゞ、  ゞ'´   '`´   `ヾ、     ─|─           _) 毒   乱
          -‐':、ゞ'``  ,l      / | ヽ            _) だ  軍
ヾ、 ゞ;;.  ,r-、   `ヾ、    ヽ、                   _)  l   は
, rヾ    ,r!/r'ヽ    '`      \      _|_      _) っ
   _,,,.,ノ、_ ヽ,       `ゞ;;    ;:、    /|        `) !
,r‐'''" ,.r ,イ彡ミミヾ、      ``  ´;;i             V^V⌒W^Y⌒
__,.;;,ィ'´ ,:;;;;彳彡ミ;j`、        `i;:、      オ
;; ヾ、彡;;;ノリ;jjjjj;;;jr' i   . ノ;;:'' `゙`、 ``ー、                   ,ィ
彡冫;;il;;;ミ;;;;;y;レ  ,t'´           ,.、ー、  ゝ     ォ             i|l;
;'イ;;;'ヾ``ヽ、ィ;;i ,ri'´    ヽ ヾノ ,ry' il'Y゙r    ヽ、            ,j|l;;
j'´ '´ '´/ゞ';;::`´ヽ    ``´ー  ゙i ;;: ,r'      )  ,r、       ,rヾlir'ミ,
  / ,;:' '´/ ー≡;i{、      /ヾr'´  ,.   '`;;:、 〉ゝ  r-ー-、_ ,{i=i= }i、
ーr-、j ,! ,;',;'ィ;;:イ''``ゞ、_,、-‐'´ヽ:;/ 、 ``ヽ  ;:、 `' (´  `ゞ、;;;;'',,fi、,≡:;イ==、
,,:'  ``ゞ、,;;ゞ、 "´イ ,... `'彡 ,/´  `ヾ、ヾ   '    ー、  ii;j `i;;!'´ニil';;;;ゞr、_,r'ミ
'   ー‐─ ,rー'゙ー─-、_j;:r'´     ヾ,ゞ         、 ゞ,ミ;:l;;l  ,!  ,!,i;;'´¨/
;.   r-‐;;'"}            ``ヾ、  ノ       ,;;;: (i,;)))、,,:;!、__,:};!_,.、l
....   _,,,ィ、 i        'ヾ人  、}( /     ノ   ,r'i  r'"ヾ-‐i‐-:;イ, / ヾ
    ,.r'´,ィ'l、   _ィ;;、   、,.ミミ'´ ,;:'´ハ   '´  ,j ,r'  }ミ,r;}ゞ‐'─l:::.i  ,jl
,l:.   ヾ;'´イ'´ト、_  j (_,r'´(`'´`ー'´,ノ  i; l  (`'´ Y´     ,イ≡=‐-ゞ、,r'
キ:.  ,.彡;:、    }ヽ、'´ `   、,;{   ゙レ   ,ゝ'        i;;;:: ,;:li三ミ;}jlK
'i   ,r'"´,;ゞ、_,.イレ'゙、         ,.{ i'   )        ,イ ;;;;;;jk三ミ}゙kiヾ、


181 :[saga]:2008/12/07(日) 17:15:12.20 ID:TaBF/sko

    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/    この馬蹄の響き……恐らく 本隊!
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__   霧に構わず、総攻撃をかけて来たッ!
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|
 

 
182 :[saga]:2008/12/07(日) 17:15:42.75 ID:TaBF/sko


  甄阜・ 梁丘賜軍の愚直なまでの突撃に対し、
  濃霧の中で全力で攻めてくることはないだろうと
  理性的に考えていた反乱軍は、応戦に遅れを取った。

  
  後方への連絡がとれないせいで親族の安否が気にかかった
  ことも加わり、反乱軍全体にパニックが広がり、兵は総崩れになった。




  さらに後方へ回った岑彭の軍勢は、彼の賓客を中心に構成された
  錬度の高い一隊だった。


184 :[saga]:2008/12/07(日) 17:17:16.53 ID:TaBF/sko

  岑彭の部隊は、
  霧の中、隊列の乱れた反乱軍が目前に現れる度、
  着実に兵力を削いで行く……

 
     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ   こいつはやりやすい。
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }   丸出しのケツが、挿れてくれと言わんばかりに右往左往してやがる……!
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

188 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:20:36.92 ID:LluzTmQo
岑彭この頃からほんとすげぇ……

185 :[saga]:2008/12/07(日) 17:18:41.08 ID:TaBF/sko


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  て
             / /" `ヽ ヽ  \ て
         //, '/ u   ヽハ  、 ヽ 落ち着くにょろ、落ち着くにょろ!
         〃 {_{\    /リ| l │ i|
         レ!小l●    ● 从 |、i|  この程度の悪条件で取り乱しては、盗賊の名折れっさ!   
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│
        /⌒ヽ__|ヘ   ゝ._) u j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |

 
186 :[saga]:2008/12/07(日) 17:19:53.79 ID:TaBF/sko

                ____    / / /
         ,  ´ > ´     `ヾ `ヽ. /
        /  /          ヽ.メハ
      /  , '             Vノj      視界など利かずとも、
.        /   . i ト.  ヽ       V !\
        i i il ll i i ヽ. __ヽ.   ト.  Vト.  ヽ  ぶつかった敵を全て倒せば……!
        | i il ilハ ,ィ化 ', ', l| }  } i  ハ
        | l li ト.  `~´  | i l l|ノ  ,'i li  jー'
     「 「ト、/ ハノく       リl l i|  / l li~ヘ
    | X´ / /  \ -    リ .i|/ヽ| ん~''
.     >、 \,.<___  ヽ\ _ ,. ヘlliリ  _レ~ヘ
   / />、 .>、ー┤  ル'r‐‐く / ̄  /´ ̄
/´ 「.i/ / >`ーr‐‐┘ _____| 〈 )「__
  | |ト r~ _フ メ._ il´   .|  `   ト.  /
  〉く \ヽ.  ノ.ノr'   /__7/`  ̄ V /


187 :[saga]:2008/12/07(日) 17:20:23.41 ID:TaBF/sko

              _ ,-、             
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、   
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )  オエーーーーーッ!
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';  
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
                     ≧=- 。
                   イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
                    ≦`Vヾ       ヾ ≧
                   。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。
  


189 :[saga]:2008/12/07(日) 17:21:16.23 ID:TaBF/sko

|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/  劉元! 雀!真紅!翠!
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /   くそっ、やらせるかッ!
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /


190 :[saga]:2008/12/07(日) 17:22:20.84 ID:TaBF/sko


 善戦した部隊もいないではなかったが、
 最終的に……


 

    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''" 退却だッ……!
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|



      ____
     /ノ   ヽ、_\    ええっ?
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  

191 :[saga]:2008/12/07(日) 17:22:53.53 ID:TaBF/sko


         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/
           |    
       / ̄ ̄ ̄ \             
      /     丶  .\     まじ……かよ…… 
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    



                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   すでに引き際を見誤っているッ……!
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////     
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   おのれッ、この伯升の、
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以  この伯升の軍がアーーーーッ!
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 / 
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     


192 :[saga]:2008/12/07(日) 17:23:45.61 ID:TaBF/sko

      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 反乱軍は消毒だ~っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 



     ____    
   /      \    うわーーーーッ!
  /  ─    ─\ 
/    (◎)  (○) \    
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /    
      |ェェェェ|

 


 

 



   ∩___∩
   | ノ      ヽ 今の声はやる夫?
  /  ○   ○ | 
  | u  ( _●_)  ミ どこに行ったクマー?
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

193 :[saga]:2008/12/07(日) 17:24:07.87 ID:TaBF/sko


           ___
       /      \     はあ……
      /u  ノ  \  \ 
    /   (○)  (○)  \ はあ……
    |      (__人__)  u. |
     \    u.` ⌒´  /

      






 霧が晴れた頃
 やる夫は単騎で棘陽への道のりを駆けていた。






194 :[saga]:2008/12/07(日) 17:24:46.87 ID:TaBF/sko

         ____
       /      \    とりあえず棘陽へ戻るお。
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \  万が一敗北したときは、棘陽で
    |         (__人__)|  敗軍を集める手はずだったお。
     \    u   .` ⌒/   






   /
  /
 / お兄様!      
 
 \
   \
          ___
       /      \      !
      /         \ 
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)        |
     \ u.` ⌒´      /


196 :[saga]:2008/12/07(日) 17:25:57.05 ID:TaBF/sko

              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.  よかった。
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,  みんなとはぐれてしまって……
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ


197 :[saga]:2008/12/07(日) 17:26:23.31 ID:TaBF/sko

         ____
       /      \  伯姫……よかった。無事だったのかお!
      /         \   
    /     ⌒   ⌒  \   
    |    /// (__人__)/// |
     \            ,/  
    ノ           \




道すがら、やる夫は妹の劉伯姫と出会い、

 馬の背に乗せた。


198 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:26:52.15 ID:LluzTmQo
伯姫のAAだれだっけ?

199 :[saga]:2008/12/07(日) 17:27:35.73 ID:TaBF/sko

さらに進んだとき……


 

 
       ____
     /⌒  ⌒\   姉上!チビたち!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /


200 :[saga]:2008/12/07(日) 17:28:38.00 ID:TaBF/sko


        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\ やる夫……
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´  イカ臭いので近くにいるのが判ったわあ。
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ


201 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:29:16.34 ID:de29mSoo
メグだろ

202 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:29:19.53 ID:LluzTmQo
姉上、こんな時でも酷いwwww

203 :[saga]:2008/12/07(日) 17:29:44.50 ID:TaBF/sko



        i     /  / // ___        \tヘ    ∧ノ  
        |.    / / ,イ ,/'´   `ヽ       Ⅵ、___/ソ   イカ臭いのも役に立つかしら。
        |:::.   {∠_ ノ / ハ>=ミ、         ___  Y辷灯   
        l::::. / '^ヽ X_ iY^Y )1} i}           ヽ}/ /イ  
.          ',:::::〈  / 〃  |,ゝ込cク       ィ≠ミ、_ /彡'ノ  
            、:::ヽ ヽ{{   !、 ̄ `        Art' ハ.イ ̄´   
         ヽ:::::::`ーヘ/  \          ゞ゚イ 厶=.、     
            \::::/ /    >/ ̄、ァ      '廴__}}
            ゙{  '    /:ノ_`ー‐'′    人_  八_
            / ̄ ー、/:∠ヽ ヽr‐r rっ≦___  冫 ,ハ、_____
          /      Y´ ̄`∧ ' __⊥`ー=≧′           __`Y

204 :[saga]:2008/12/07(日) 17:31:38.96 ID:TaBF/sko

               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! /  いかー。
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/ 
      ! | |ヽ|        -   リ   
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !   
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.    
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i    
   / / / ヽ//: : : !: : : :ヽヽ ヽ〕
   ヽ{/  /: : : :|: : : : :〉:ヽ ヽ
    く  //: : : : : : :\ : : /: : :ヽ┘
    └イ_:/ : : : : : : : : :  ̄: : : : :∧
       /:ー: :-、:_: : : : : : : : :/ : i
     ヽ: : : : : : : :丶:_:_/ : /
         丶、:_:_:_:_:_; -- ‐'´


205 :[saga]:2008/12/07(日) 17:32:05.44 ID:TaBF/sko


       , rー: 、_
     ノ      ⌒ト、
   /         }. \
   )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉  イカくさいいきもの、ほめてあげるのだわ。
  /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく    
 (_i ./:/: | : : | : : : : : )  ヾ;.  | \
 . ( |: | |:l、: : ト、\ : : |::`r:、 |:}  〕 イ  
   | |: :ト、:| \: | ヽ \: :|: :|:/ |:| (  |:|
  └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」
   _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧
 / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧   
/  〈 z`ー r-:、 ヽこ._  /: :イ ノ  |::ヽ  
|   | \   |  ヽ  z  ノー|‐'   .フく   
|   ヽ  `ー‐ァ--┴┬ '¬ /::|    |: : }


206 :[saga]:2008/12/07(日) 17:32:27.33 ID:TaBF/sko





      / ̄ ̄ ̄\    (リアクションしてる余裕はないお)  
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (●)   (●) \  さっさと乗るお! 
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /  こうしてる間にも敵が追ってくるかもしれないお!  




やる夫は妹・伯姫に加え、姉・劉元とその娘三人を馬上に乗せて
棘陽へ向かったのだが……

208 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:32:49.63 ID:LluzTmQo
イカ呼ばわりされてる……
やる夫涙目wwww

209 :[saga]:2008/12/07(日) 17:33:29.55 ID:TaBF/sko

        ヒヒーーーン!

      ,r-,、
     く"~  `''7ニニー- 、
      ヽ  ,.:"〈:;jl゙''ー- 、`丶、
       ,レ'_  l    ヾ、 \
     /ー―-、`'",r     ヽ, ,:\     ,,....._
    /   ×/ ,へヽ、 ,.r-‐'二i;:'" `''ーr;'"   `ヽ
   , '    , ':/ ,....,.ゝ彡'''"~   `丶'"~:;ヾ:,    l:|゙゙''''ー、   ,.....、
   /   , '/, -',.シ' "              ::;i! ;!    ;i   i^ー'"  ソ
  ,'  ⌒ ニ'rク"ヽ            _,,;j! ;;    .i!ヽ、ノ  `y"
  i ,、 '""  _)"   ヾ      _,,..-‐'''"__,,, `,,.-‐-、;!      |
  `丶、メ~ ,.ノ     ノ、 _,.. -‐''" ,,..-r :f"   | |            |
 



                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_ お馬さん、苦しそうかしらー
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)

210 :[saga]:2008/12/07(日) 17:34:17.39 ID:TaBF/sko


          ___
         /      \   
     ,---、  \    /\―、    このノロ馬! 
      .l   l  (●)  (●) \ |     
     |    |    (__人__)    | |    もっと早く走るお! 
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /    
      ゝ      |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |



                       __
                 イ孑< ̄ヽ   入
                _く  ヽ \ ヽ.  そ\ __
               {  \  ゝ '―‐'‐-弋ヘヽ ノ‐.、 お馬さん、
                /丶 、ゝ'        圦ミく   人
              7=-/      ヽ  ヽ  えこl! Y  ノ ぜえぜえ言ってるのだわ……
             /   /    l l     ',  ', j YYノl! ; :Xー 、
             ∨ / / ; l! l!   | l./!ハ l l ソ.ノ∧   /
                 ∨  ! ! l! l!! ; .リイ,ィュト! l! |/:∧辷/、
                 |! l ', l!斗十ヽソ ' ヘ.ソlノ| l!ノ l    ',
             . へ、 ヾ. ', ィ代㍉ ,   ::::::: イ |  l  ',  ',
            /  . .へ ゝY ヘ :::::  _   .イ | l!__ |!  ',  ',
          /   /    ,j /`ー- 、 .._// :| |: ヽ!  ',  ',
         /  ,,∠ __z</ :/  _ ミY⌒Yミ:.| | ヽト、  ',  ',

211 :[saga]:2008/12/07(日) 17:34:37.76 ID:TaBF/sko


              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / // ……
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/ やる夫。
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \


            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ 何だお?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /

212 :[saga]:2008/12/07(日) 17:35:13.90 ID:TaBF/sko

                        _r=ァ=、ィfZァ、,、
                     ,  ´fフ:´-=_:三ー_ー^ヘ
                     / _r//'_ァ'='^ー'`´` ^ー\     こんなハニワ馬じゃ
                  /r=、ソィー'7´          ヽ
                  ハ L/イ| ヽヽ         ヽ  l   二人が限界よお。
                 , ソ/ l ハレ´イ{ {   |{.   |  |  ハ
                 //:/ ノj `´i |`ヽト 、 |:ヽ.   } , リ |!  私と娘たちは、ここに残るわあ。
                ハ:{/イ: {  小7テミト、 {ヽ!: / / /   l l
        ヽ._ヽー 、   / // |:. ヽ. { '赳ハ\ }:/_オメリ  イ/
          ̄二ニヽヽ/ -ヘ、:.. l:...  lト\`    /ィ亙フ'´//′
  ヽ、_ _-ァ.:´__::.::.::.:ヽ::\  j:〉..:.l:...  l!      ,!  7´ |   /
   _,._-ニ-ァ‐´ィ二;:-- 、::.::..`ヽ、..:∧:.. lト_、  ` 丶 イ.: j|  /{ ノ′
 ‐ ´/´ /´ ̄´/::.::.::.::.::..‐.-_、::\:.ヽ:.. l::.::>ー<l!:..:.|:. リ‐//レ
     /′  /-‐ァ::´::, ァ::/.::.: ̄:.`ヽト、.V/::}:ハ:{トヽ/!:. !:/‐'::/
       /´ /::.:/ノ/..::..::.::.::.::.::.:..:ヽヽヽ=l:| ト='イ-!: /::;∠ イ_
      /´ /イj/イ'/.::.::_.::.::.::.::.::.::.::.::.`トi`j:|__ヽ\ノ人::.::.::∠´




     ____    
   /      \   姉上!何言い出すんだお!
  /  ─    ─\ 
/    (○)  (○) \    
|       (__人__)    |
/      |!!il|!|!l|  /    
      |ェェェェ|

213 :[saga]:2008/12/07(日) 17:35:42.05 ID:TaBF/sko

            _r:ァ┴┴┴:'<>v‐ァ、
          (>''":::::::::::::::::::::::::::::::`::<L\
           c/:::::::::::::__::_:::::_::::::::::::\:::::ヽL_ヽ この馬が疲労で倒れでもしたら、
          /'::::rァー^ー^ー^ヽへ、:::::::::::\::::::V┐、
        /{:/    |  l!  `ーヘ>、::::::::ヽ:::::V┐', 私たち全員、追いつかれていまうわ。
        ,' /   /|  ||  | |  |  | `L>、::::ヽ:::::V! !
      l l ! | ! | | | | ||  ||  | || (>、:::ヽ:::}). !
        | l! |  |l  | |l| ! || ! | |_ |  |  `L_;::イ勹\! それよりも急いで棘陽へ戻って、
        || |!|  ||  | |!| | |lイ「 レ1 /| l| {>||<}\
       || ', 、 l|ヽ. l! |lリ´」斗ヤ刋 /! | |   〈\\ 
      ヽ ヽヘ {>ヽ{リ ´ `辷'ソ //l! ,'. /  | 《. \\ たっぷり護衛を引き連れて
         ヾ<ヽヘ';)     ノ' ,'./ /  || 》\ \\
           |:! |lハ〈    _    // / ,  | l《  》 《  》
          |:! ! |l ヽ、 ´ー   //'´| /  | |  《   》 《  戻ってきてちょうだあい!
           〃 | /! |/ ||`iヽ-//'⌒| / /⌒''⌒ヽ.  《   
        /〈 ノ' | | || | |://:::::::::l'′/::::::::::::::::::::ヽ    
          //l:|  | |ヽ V /'´ハ、:::/ /::::::::::::::::::::::::::::ヽ   
        {/ リ   ! ト、_// / 〉//{::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  
       〈     L_,し'´./ // /:::::::::::::::/::::::::::::::::〈  
            /⌒_^_^ヽn_r7::::::::::::/::::::::::/::::::::::::〉 l  
            !  〔:::::::::::〕  〈::::::::/:::::::::::::/::::::::::::/  |  
              |   丁7´l! // (〉:::::::::::::::::::::/::::::::::::〈   |  
            | /  / |l | _r/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  | ||  
              /:L,、n_rn_rァ'´::::::::::::::::::::::::::::::::::::(   | | |  
           {::::}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|!:::::::::::::}   |l | |  

214 :[saga]:2008/12/07(日) 17:36:11.93 ID:TaBF/sko

              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.  そんな!
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'  だったら私が残る!
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ

215 :[saga]:2008/12/07(日) 17:36:38.35 ID:TaBF/sko

               _ -─ ─- ,- 、
            rメ´── 、::::::::::::::`ヽ \
            〆     /  `ヽ;:::::::::::\ ヽ   ダメよ。わたしはチビたちと離れられないわあ。
          // / / /      \::::::::::l  ',    
         ,イイ | メ、 l   ,イ  l  }_::_}  ! 
     _, -ー' /ル| l ァ=ミ、!   // | /! //`l|ヾ》  i   
    // ̄ {| | l ト、ヒソ | /二Zナ | ヾニソヘヽ   !   伯姫は一人。身軽でしょお?
         、__}ハヽゝ , `´  r'::ンヽ}/ }| | ヾ\ i
         `ヽ:::| ∧ 、 _  `´ /  /| |   `ヽニゝ
        < ̄:::|  |\`__  ,ィ//  ハ| |   l  ',
       -=ニ´::::::|  l^`}ノ}バ7/  /!_ノ}/l__ ,ィヽ ヽ
        /ィ/:l  |::/、/l| ∨ / ̄`ヽ::::::∠ __\\
         /::::::::l  !{/ .ト=/ /::::::::::::::::l:::::::::::<__ヽ ヽ
         ヽ:::::::| ハーr'゙Y//:::::::::::::::::::}:::::::::::::::::< ! \
         ノ 〉:::| /:::: ̄`/:::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::::\  ヽ
        / /::::::{ハ::::::::::/::::/::::::::/::::::::{:::::::::::ト、:::::、ー-ゝ  ',
         / /:::::::::::∧:::::::ヽ/_/:::/::::::::::::〉、::ト、! | \::〉    l
       / r'::::-::、:/ {:::::::/´::::`ヽ:/ ̄:「、 レ'  !  ハ !    !
      ,'_ノ_::::__::/ ノ:/::::::::::/::::::::::::::| }/|  ,' / l |   l
      lゞ//\〈//:::、__:/:::::::::::::::::::ノ  |  /! /  l ハ  /


216 :[saga]:2008/12/07(日) 17:37:41.20 ID:TaBF/sko


              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l   そんなのイヤよ!
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ  お姉さまを置いて行くくらいなら、私もここで降りる!
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ

       

217 :[saga]:2008/12/07(日) 17:38:12.78 ID:TaBF/sko


           ____      
         /      \    だったら、やる夫も一緒だお。
       /  _ノ  ヽ、_  \  姉と姪ッ子を置いてくくらいなら、
      /  /⌒)   ⌒゚o  \  
       |  / /(__人__)     | やる夫も降りて死ぬお。
      \/ /   ` ⌒´     /



       ____
     /      \   どうせやる夫なんて兄上に乗せられて
   /  _ノ  ヽ、_  \  戦ってるだけで……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  この先、役に立つことなんてないんだお……
  \     ` ⌒´     /


218 :[saga]:2008/12/07(日) 17:38:33.11 ID:TaBF/sko



、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.: やる夫ッ!わきまえなさいいい!
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /



      メ ,, -──- 、._\     ヒッ !
    メ/ u    ゚ 。 \\    
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((○)) ((○))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ

219 :[saga]:2008/12/07(日) 17:39:05.45 ID:TaBF/sko


、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:     わたしも劉氏の女。
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:     こういう場合に、どう振舞うべきかは心得ているわあ!
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:  
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:    いい?理由はどうあれ、
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:     天下のために立ち上がった者はねえ、
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:  
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:      大義のために、命をかけなければならないのよお!
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /

220 :[saga]:2008/12/07(日) 17:40:10.08 ID:TaBF/sko


              ___r=y=ー=冖-ィrt=、       
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\         それは逆にいえば、
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\        
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\      くだらないときに命を落してはいけないということ。
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ   
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨   今は、「くだらないとき」なのよお。
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y   ここでなげやりに捨てるような命なら、
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l: 
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ    今度の合戦で、敵の大将と刺し違えるためにでも
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::. 
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:     使いなさいいい!
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \


221 :[saga]:2008/12/07(日) 17:41:13.60 ID:TaBF/sko

              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l  お姉さま……
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ

222 :[saga]:2008/12/07(日) 17:41:30.50 ID:TaBF/sko

       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\  
   |    (__人__)   |  
   \          /



                ,ー、--―--、-、 _
             rーく__  `ー-、 _r-、,-、_\_
            / ,j\ \  ノ`r' ̄ ヽrク=rヽ_ ふ、二人ともけんかしないでかしらー
            i ,イ   \ `ーr┤___,-riー、 `イi
           ///     \  ))::::::::::f { fハ!} j`}
           ソ/       `ーLヽ ̄ヽ二トク:\!
           V ー '     ` ―ヽメト、  _ィノヽ:|
              | ,=、      , ==、 ゝrクィ"l  |
            f!イ:::::r     イ:::::::iヽ _ゝ, -、 ノ
         γ゜ i| ゞっ'      r-ク   リ r /ク-、
           ,ィ/// 、     ///   _ノ/ ´  _>
          / ,∧   、 _       _r ー'ヽ/,/_i-─、
          ヽ、イ> 、       _ イ     ` く , ―r_
           /´f rー/`7ーr....√_:./       `f´ ̄ _)




223 :[saga]:2008/12/07(日) 17:41:48.86 ID:TaBF/sko



       , rー: 、_
     ノ      ⌒ト、
   /         }. \
   )    , ' ⌒ : ̄: ̄`ーァト--へ、/〉   おかあさまも、イカも こわいかお……
  /   /: : : : : : : く ヾ;、.  Yく    
 (_i ./:/: | : : | : : : : : )  ヾ;.  | \
 . ( |: | |:l、: : ト、\ : : |::`r:、 |:}  〕 イ  
   | |: :ト、:| \: | ヽ \: :|: :|:/ |:| (  |:|
  └|Vイト:.、 V  _,,. -<「: 「} |:|  ) |」
   _V. U::::i}   イi:::::} | V|:|__薔_.∧
 / ハヽじノ   U:::ソノ //: :}イL∧   
/  〈 z`ー r-:、 ヽこ._  /: :イ ノ  |::ヽ  
|   | \   |  ヽ  z  ノー|‐'   .フく   
|   ヽ  `ー‐ァ--┴┬ '¬ /::|    |: : }




               ___
          _, -' ´___\
     ,  '´ _,-'´, -――- ゝ、
    /  ./ /      l ト、\
   \__/ /l / /  , /l'| ト、l ',
     l | / l/|7ニイ´/〃| -L.l !  
     l | l | ┬::cr / / ┬c」 |
      l | l !  l:::::::j  '   l::::j.! / イカ、ぐすっ……
      l | l l⊂⊃‐       ‐⊂/ 
      ! | |ヽ|        -   リ   
      ! | lゝ、      n /|
      ! | |::::::::::ー┐ r‐:::l !´l. |
     /| l::::::::::;ィ´ {X}i〈_〕l. !   
     l l__j::::::::/: i_lil__|: !: /. !
    / /  ::::: i: : :l:::::ヒj::L:ノl_|!
    / /  ::: /: :ノ:!::::::i:::lヽ  ::: i.    
    l !   ,/: :/l/: :T: : Tヽ\::: i    
   / / / ヽ//: : : !: : : :ヽヽ ヽ〕
   ヽ{/  /: : : :|: : : : :〉:ヽ ヽ
    く  //: : : : : : :\ : : /: : :ヽ┘
    └イ_:/ : : : : : : : : :  ̄: : : : :∧
       /:ー: :-、:_: : : : : : : : :/ : i
     ヽ: : : : : : : :丶:_:_/ : /
         丶、:_:_:_:_:_; -- ‐'´

224 :[saga]:2008/12/07(日) 17:42:11.68 ID:TaBF/sko

     ____
   / ノ  \\   
  / (●)  (●)\   
/ ∪  (__人__)  \  
|      ` ⌒´  u  |  
\   し       /   



         ____
       /      \
      /  _   ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   
    |   ∪  (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ   し      \



         ____
       /      \
      /  \  / \   
    /    (●)  (●) \   
    |       (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \

225 :[saga]:2008/12/07(日) 17:42:42.93 ID:TaBF/sko



                      チビたち、大丈夫だお。
             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))      やる夫たちはケンカなんかしてないお?
        /⌒  ⌒\ \      
      /( ●)  (●)\ )     
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄



       ____
     /⌒  ⌒\     わかったお 姉上!
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   さっさと棘陽へ戻って、
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /   兄上や義兄上と一緒に助けにくるお!




227 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:43:10.63 ID:LluzTmQo
やる夫……
決めたのか……

228 :[saga]:2008/12/07(日) 17:43:11.60 ID:TaBF/sko



              ,. -ー' 二二二 ー- 、
            //: ̄__:::::::::::::::: ̄`:::ヽ     ……わかってくれたのねえ。
.         /〃'::::::/´ノ〉):_ノ_ノ::::::::::::::::::\
         //´::::::__,ィ:ゝ-':__,:::-──- 、::::::::::ヽ   まったく昔からあなたは世話のやける、
         /゙::::::::::/ ̄ ̄\ ヽ\  ヽ \::::::::ハ__
         !:::::::/ヽ      ヽ ', ヽ  \ ヽ>,仁》  でも素直な弟だった……
      _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ
  ∨/!:::::::::::::::| /:::::::::::::::::| |::::ノ| ト-ーく 〈_」:::/ / /::::ヽ:::ヽ\:::ヽ \

229 :[saga]:2008/12/07(日) 17:43:52.61 ID:TaBF/sko

              , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
            イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
          ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.   ごめんなさいお姉さま。
         //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
         ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
        ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'  どこかに隠れていてね!
       / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
        il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
        il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
       ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
         |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
         |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
         |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
         レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
         メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
        /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
          /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
         '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ

230 :[saga]:2008/12/07(日) 17:44:12.73 ID:TaBF/sko

  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\    
 {   ⊂)(●)  (●) \     姉上、チビたち、しばらく待っててくれお!
 |   /   (__人__)   \    
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ 
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ





              ,. -ュ,ニニ弌垳ト、
             /r'^ _rヘ-ヘ/^ヽr宀、
           /!7ト、7′ 〃    l ヽ ヽ
   、    / l//L」| ∧l | ! |l  | ! ヽ  ふふふ……
    |:l    / 〃 ||丁l トH、lV| |l  /l  } l |
    ヾヽ  / 〃 |l | l抔卞`ヽ{ /-ト/ //リ
 \  ヽ:∨ |」 /l| lトヽ ̄   レ'戎シ' / ′
⌒ヽ!ヽ._j\\ / 八 |ヽ   __ ' ∠r1=彳
::..::..::..::..::..`::..::ヽ/ ハ ヽ‐ >、  ,. イ| }::..`ヽ、
::..::..::..::. /⌒ヽ、ヽjノヽ.∨r 芥、/:./ /::..::..::.、\
::..::..::.::./:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ⌒Tlヽ}l,ハ/-/ 〈::..::..::.`ヾ\ヽ
::..::../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨_ || ヽ:レ':.:ヽ::..::..::.くヽ.j
::.r'´.:.:.:..::.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ ||ーrヘ.:.:、:.:.\ヽヽ:〉
仆、 :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_l〉 ri心:.:',:.:.:.:.:ヽ}
′ \_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∨_ ゞ=仆ヽ.:.:_ノ
 ,   〉个、:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.∨_ l  }〉:.}'´
 |  く_/^ト、>:.∧:.:.:.:.:.:.:.:.:. ∨_リ 〈|:.ハ
 |  //:.:.:||:.:./ ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨┐r':.:{ 、ヽ
 !| //:.:.:.:||:./   }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.| l |

231 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:44:33.03 ID:F4h4.uco
姉上……

232 :[saga]:2008/12/07(日) 17:44:41.71 ID:TaBF/sko

やる夫がムチを入れると、二人を乗せた馬は
あっという間に劉元たちの視界から遠ざかった。


馬蹄の響きも、少しずつ遠のいて行く。

だがそのとき、劉元は耳にした。

233 :[saga]:2008/12/07(日) 17:45:12.04 ID:TaBF/sko

        , '´,         
        / /  , '    ハ  
     , '  / / /    l |
.    // / / ,' ,′l l|  l  
    /〃 // ' / /  l| l|  l l
.   /// //、 /  '/ /!|l l! ハ l|
  // l |l| | 「トl| l !| l l|_厶⊥L!_|`
  〃 |l |ll ,ィ永 l l |l |jム=ミ/〃ノ|| l
  {  川lV| {リ|  ソ   f℃ `X リ| |
       |l| ゙フ     {じ'   イ/ /l| |
      l||!ヽ     `iiT′/' ィ ′|
       ノハ  、__   _彡1/ ,′ l
         lヽ `     ̄ /,' /  l
         ! ∧       〈〈 ,′  ハ
          // /ンー┬=≦三N   ,′|
.         // ∧  /j三三三| /l
 

 反対方向から、

 ゆっくりと、

 しかし確実に近づいてくる大勢の足音を……


234 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:45:25.51 ID:U0aWc3ko
あああ……

235 :[saga]:2008/12/07(日) 17:46:07.25 ID:TaBF/sko

         // ′/ / ,′    /   ,イ ,′ l ,′/::::/ 川ト、 ヽ::\
        /,' ,′.′.′/,'     /   / l ′ //  \:く  //!h::ヽ ノ:::ノ
          l ′i  l  i  l |   /  ,イ / /  /,′ ,′ヽ∨/ !| lヽ::r‐' !
       八 l  |  | ハ{   / / ノ/_/__/_  /    7′l:||!::| |
          ヽト、 、 ト二ヽ /レ'   ̄二ニ∠」_ノ /   ,′ / ! ハ:::、 |
          ` `7ヽ弋なY      '^ぃf{ノ} 彳 /  / /  /:/ ! l ::Ⅵ
            ,' ノ ハ ゞ ' ,        ̄´ /   イ ,′ /:::l ハ |::::∨
          /{ { ′ゝ 〈          _彡 / //  └く!| | |::.::」|
     、     /ハ ヽ、 \   _ __    ー― '´7 //   i   | l `了
     ヾミ≧x \/ /ンーヘ、` ニ`       '′//   l   ハ  /// /
         `ヾミニ∨ '    `> 、 _  -‐ _ _ イ/:l     !  ,′∨厶∠
       ー==≠二7,′   /\ レ'了」斤く:::ノ/::::l    ,′/ ノ三彡'′
       _ 二..:.::::.:..;′   /ミ///7| l:ヽ\::.::.:j   / /彡仁三三


237 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:46:51.07 ID:LluzTmQo
劉元……
悲しすぎる……

238 :[saga]:2008/12/07(日) 17:47:22.03 ID:TaBF/sko

『後漢書』 晨伝には、

簡潔な記述が残っているのみである。


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  <○>  <○>  \.
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \
         



「會追兵至、元及三女皆遇害」

239 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:47:46.41 ID:kYYdkSYo
いやあぁぁぁ

241 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:48:25.31 ID:U0aWc3ko
…………畜生

242 :[saga]:2008/12/07(日) 17:48:28.70 ID:TaBF/sko


(追っ手の兵が至り、劉元及び、三人の娘は みな殺害された)


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /

          






 第五章「愛別離苦」終わり

 第六章「家族」へ続く


243 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:49:06.97 ID:de29mSoo
オワタ・・・
乙でした・・

245 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:49:49.92 ID:U0aWc3ko

やる夫、近しい人たちから初めての犠牲か……

246 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:49:57.46 ID:BLK9NC6o
乙。死亡フラグ消化したのはこっちだったか。

247 :[saga]:2008/12/07(日) 17:50:14.76 ID:TaBF/sko

お疲れ様です。

長丁場になりましたが、
付き合っていただきありがとうございました。

こういう終わり方なので、
アリーヴェデルチは今回、なしです。

249 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:52:23.81 ID:kYYdkSYo
せめて「人質として使う」とか考えんもんかねぇ…

262 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 18:12:27.20 ID:7WGcs8go
>>249
人質よりも下っ端の兵から見たらもっと違う使い方があるだろ
普段なら直視する事すら困難な上流階級の『女』なんだからな

三国志でもこう言う話が出てくるよな
あの時は井戸だったが…

265 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2008/12/07(日) 19:47:01.59 ID:nw/W5AM0
乙!

歴史書に残ったのが簡素な文だっただけマシかもしれん
戦場で女が捕まるってのはそういうことだからさ

251 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 17:52:36.74 ID:CnvuKHMo
乙でした。
チビどもはせつないのぉ

260 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2008/12/07(日) 18:09:18.08 ID:qByX3vEo
乙。出てきたときからこの役目って知ってはいても、な。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/51-30a4eb4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。