やる夫が光武帝になるようです 第九章「英雄誕生・後編」

ここでは、「やる夫が光武帝になるようです 第九章「英雄誕生・後編」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

264 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:00:02.93 ID:8CoRtiUo






         ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
        イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵ 漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦。
         ∵ ∵ /ノ   ヽ、_ \   ∵ ∵蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。
        ∵  /( ー)  (ー) \   ∵
           |    (__人__)   |     日本でも有名なこの二人に比べて、
           \          /
           __/::ゝ| /: : ∥::::::::::::      今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
          _/:::::::::::::/l/: :/∥:::::::::::::::::: ヽ
 _   _, ィ´:::::::::::___| ,.へ._∥__::::::::::::::::::::::|  このスレはその光武帝を主人公とした物語です。
 ≧_` ̄}i : : |:::::::::::_|__\ \_l|_|:::::::::::::::::::::\
  ⊂イ |: : :|:::::::::{l〈      \ノ")/:::::::::::::::::::::::/ 基本的に史実に沿った展開ですが、
    | |: :|:::::::| ̄ ̄ ̄ ̄`ーイ/:::::::::::::::::::::::::::::|
    | |: : :l::::::: ̄| ̄ ̄ ̄ ̄7::::::::::::::::::::::::::::::::|  拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。
    | |/|:::::::::::|       /\:::::::::::::::::::::::::::::|
    レイ.: : :|:::::::::::|     〈   \:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       ヽ  〈:::::::::::::::::::::::|
     | |: : : :|:::::::::::|       i\ |::::::::::::::::::::::|
     /|.: : :|:::::::::::|       〃./ |::::::::::::::::::::::|
    /  |: :: :|:::::::::|、     〃 〈  \::::::::::::::/\
   l.  |: : : :|:::::::::::| `==彳 ハ   ヽ:::::::/\. \
   |_/: :_:L - '"ト 、 ___| lト、  |:::::∧  \  \
     ̄ ̄       |          l|ハ 、  l:::/: :ヽ  \-‐\
               〉、_      _」 | ヽ /: : : :\   \__ >
       /⌒ヽ._/    厂丁「 ̄ | l弋ノ∨| : : : : :\
        /l   /::`丶、/、リリ |  _l |__|L_L_.二\
       ノ l⌒ 〈:::::::::::::::`T壬. | ̄::/ ̄ヽ、::::::::::::::::::\  \
        ̄`ー- 、ヽ::::::::::::ヽ_/::::::∧  〃 \::::::::::::::::::::\  \
           ̄\::::::::::::::::::::/ >‐iト、  l、::::::::::::::::::::::::>、_/
             ` ー--‐イニ=|_l|__ >=> 、_;: ‐'´




265 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:00:58.52 ID:8CoRtiUo

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。

第一章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html


 こちらでも 紹介されています。

やる夫見聞録様    http://jump.vip2ch.com/http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 


267 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:01:28.82 ID:8CoRtiUo

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,


西暦二十三年六月、頴川郡 昆陽城付近、深夜のこと。

新王朝から派遣された百万の軍勢は昆陽城の包囲を開始していたが、

何しろ百万の大軍。陣形をつくるのに時間がかかり、

城下に集結しているのは十万人強だった。


269 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:01:56.39 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |   退屈やなあ。
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./  さっさと 陣形済ましてもうて、
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|   はよ 眠りたいわ。
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ
 
                紳々(しんしん) 新王朝の雑兵A。

270 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:02:15.02 ID:8CoRtiUo

                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,,     
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、
              l,   `i   ヽ         ヽ せやけど、気い付けな
         _,,-‐ノ  l    l   ●l           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            | あかんやろ。
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''  夜やし、
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ        敵が奇襲してくるかもしれへんでー。
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
                                  竜々(ろんろん) 同じく、雑兵B


272 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:02:32.13 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  アホかいな。
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |  この兵力差で攻めてきても、
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V  返り討ちにしてやるだけや。
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ


   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |  ん?
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ


273 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:03:27.01 ID:8CoRtiUo

               ドドドドドドドドドドドドドドドッ……!
       .,,,,,,,,、                                    
       ,llllllll、              ,,,lllili、             .,,,,,,,,、                       
  ,,lli,,,,  .,,llllllllllly                ,llllllll!              ,llllllll、              ,,,lllili、      
..,,,lllllllllliii,l,lllllllllllll"        ,,llliiil,,,_、llllllllllllll、        ,,lli,,,,  .,,llllllllllly                ,llllllll!       
llllllll!゙゙゙llllllllllllllllllllllli,,,iiiiiiiili,,,l,!、 ,,,illlllllllllllll,lllllllllllll|、 _,,,,_,_ 、、 ..,,,lllllllllliii,l,lllllllllllll"        ,,llliiil,,,_、llllllllllllll、      
`゚゙″.,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllls .ll!!!!l゙’,゙llllllllllllllllllillll,iillllllllllilj「‐ llllllll!゙゙゙llllllllllllllllllllllli,,,iiiiiiiili,,,l,!、 ,,,illlllllllllllll,lllllllllllll|、 _,,,,_,_ 、、
   ,,,llllllllll!lllllllll!llllllllllllllllll゙°    !lllllllllillllllllllllllilllllllllllllllll‐ `゚゙″.,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllls .ll!!!!l゙’,゙llllllllllllllllllillll,iillllllllllilj「‐
  .,llllll゙||llll゙`゚~゙゚”,,llllll|lllll′    .,lllll!lllllll!llllll!lll!llllllllllllllll°    ,,,llllllllll!lllllllll!llllllllllllllllll゙°    !lllllllllillllllllllllllilllllllllllllllll‐
 .,lllll°゙゙lllllllllk llllll".]lll|.    llllll"|lllll,, _,_ .,,llllホlllll|     .,llllll゙||llll゙`゚~゙゚”,,llllll|lllll′    .,lllll!lllllll!llllll!lll!llllllllllllllll° 
..,lllll"   `'゙゙゙!lllllllケ .,llll‐    ,,lllll″ ゙゙lllllllll・,,,lllll°llllレ    .,lllll°゙゙lllllllllk llllll".]lll|.    llllll"|lllll,, _,_ .,,llllホlllll|   
`゙゙″     ```  -'゙l″-、、.lllll″   .゙゚”lllllll゙′.,lllll′  ..,lllll"   `'゙゙゙!lllllllケ .,llll‐    ,,lllll″ ゙゙lllllllll・,,,lllll°llllレ  
        ,,_         `          ‘.゙″ ''"' `゙゙″     ```  -'゙l″-、、.lllll″   .゙゚”lllllll゙


274 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:03:46.42 ID:8CoRtiUo

                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、   反乱軍や!
              l,   `i   ヽ         ヽ
         _,,-‐ノ  l u  l   ◎l           l  ホンマに攻めてきよった!
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
                                  

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  ひいいいいいい!
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./  お助けえ!
  !、/   一   一 V
  |6| u    |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ


275 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:04:04.97 ID:8CoRtiUo



            ドド……
       .,,,,,,,,、                             
       ,llllllll、              ,,,lllili、            
  ,,lli,,,,  .,,llllllllllly                ,llllllll!             
..,,,lllllllllliii,l,lllllllllllll"        ,,llliiil,,,_、llllllllllllll、           
llllllll!゙゙゙llllllllllllllllllllllli,,,iiiiiiiili,,,l,!、 ,,,illlllllllllllll,lllllllllllll|、 _,,,,_,_ 、、      
`゚゙″.,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllls .ll!!!!l゙’,゙llllllllllllllllllillll,iillllllllllilj「‐      
   ,,,llllllllll!lllllllll!llllllllllllllllll゙°    !lllllllllillllllllllllllilllllllllllllllll‐      
  .,llllll゙||llll゙`゚~゙゚”,,llllll|lllll′    .,lllll!lllllll!llllll!lll!llllllllllllllll°      
 .,lllll°゙゙lllllllllk llllll".]lll|.    llllll"|lllll,, _,_ .,,llllホlllll|        
..,lllll"   `'゙゙゙!lllllllケ .,llll‐    ,,lllll″ ゙゙lllllllll・,,,lllll°llllレ        
`゙゙″     ```  -'゙l″-、、.lllll″   .゙゚”lllllll゙′.,lllll′       
        ,,_         `          ‘.゙″ ''"' 
                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、
              l,   `i   ヽ         ヽ   ……あれ?
         _,,-‐ノ  l u  l   ●l           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)


276 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:04:33.53 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  なんでやろう。
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./ 素通りしていきよったで?
  !、/   一   一 V
  |6| u    |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ


277 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:04:50.05 ID:8CoRtiUo

                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、
              l,   `i   ヽ         ヽ   数もえらい少なかったなあ。
         _,,-‐ノ  l u  l   ●l           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ  二十騎……いや
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''
    ヽ   `-、_      _,r''        l        十五騎くらいか?
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
                                  
278 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:05:08.77 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |  わかった。夜襲やない。
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./ 脱走兵や!
  !、/   一   一 V
  |6|      |     .|  びびらせよってからにい!
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ



                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、   アホらし。
              l,   `i   ヽ         ヽ   
         _,,-‐ノ  l u  l   ーl           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |  報告だけしといて、
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ 
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''   寝る用意しよか……
    ヽ   `-、_      _,r''        l        
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)


279 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:05:31.89 ID:8CoRtiUo

       ・     .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;., ;,::;
   ;:;;: , .,.,                 .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *:,; ;.,;,::;;。,... .. ;:
;:;;: , .,., .,. ;:;:   :. :.  .: :  -‐-  :. .:.::. .:.: :. .:.:  ,.:;,;,:,★:,; ;.,;,:: .,...
    ;:;;: , .,., *., . : ,r'´.     `ヽ: .. : :. .:.::. .:. . . ;:;: ,.:  ;,;
        +  .: ..: :' ..:.      ゙; ::: :. :. .:.:. .::;:;;: , .,., .,. ;: ;  ,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
          : :. ::..       .: :. .:.::.  :. . :. ;:;;: , .,., .,. ;:;:。 ,.:;,;,:,  *
;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,..: ..: :ヽ ::::... ..... ,.': :...  :. :. . :.::,; +;.,;,:: .,... .. ;:
    ;:;;: , .,., *.,::.. :..:. :` ー- ‐ ''"... .   .:::    . ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;* ,::;;,... .. ;:
           :: . ::. ::::.   ::..   ::..   ;:;;: , .,., .,. ;:;:
  ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;+  ,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:
        ;:;;: , .,., .,. ;:;: ,.:;,;,:,:,; ;.,;,::;;,... .. ;:   ,.,.,



       .,,,,,,,,、                             
       ,llllllll、              ,,,lllili、            
  ,,lli,,,,  .,,llllllllllly                ,llllllll!             
..,,,lllllllllliii,l,lllllllllllll"        ,,llliiil,,,_、llllllllllllll、           
llllllll!゙゙゙llllllllllllllllllllllli,,,iiiiiiiili,,,l,!、 ,,,illlllllllllllll,lllllllllllll|、 _,,,,_,_ 、、      
`゚゙″.,lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllls .ll!!!!l゙’,゙llllllllllllllllllillll,iillllllllllilj「‐      
   ,,,llllllllll!lllllllll!llllllllllllllllll゙°    !lllllllllillllllllllllllilllllllllllllllll‐      
  .,llllll゙||llll゙`゚~゙゚”,,llllll|lllll′    .,lllll!lllllll!llllll!lll!llllllllllllllll°      
 .,lllll°゙゙lllllllllk llllll".]lll|.    llllll"|lllll,, _,_ .,,llllホlllll|        
..,lllll"   `'゙゙゙!lllllllケ .,llll‐    ,,lllll″ ゙゙lllllllll・,,,lllll°llllレ        
`゙゙″     ```  -'゙l″-、、.lllll″   .゙゚”lllllll゙′.,lllll′       


280 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:05:56.63 ID:8CoRtiUo

              (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ● 彡ミ      ____
        >イ|      彡|    /ノ   ヽ、_ \
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /( ○)}liil{(○) \   ふーーっ。
          |  /   彡ミ |    (__人__)   | 
          ヽ∠__彡ミ.  \          / 
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )      どうにか、
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//         突破できたみたいだお。
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"


281 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:06:29.02 ID:8CoRtiUo

            __ イ  _____ ,. イ 
        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j     大成功だね。
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|:::::::::://    死者どころか、
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ  
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ  怪我人一人出なかった。
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫 
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:. 
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:. 
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-
       ヽ/  `   `ー个 、_         /   
                |: .     ┬‐一'´   
                |: .      |_  ___,/

282 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:07:12.97 ID:8CoRtiUo

       / ̄\
       |     |
       \_/
         |        
      / ̄ ̄ ̄ \    しかし 大胆なことしやがるぜ。
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \   
  |  u  (__人__)    |   たった十四騎で、
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ      あれだけの軍勢をすり抜けるなんてなあ…… 
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'
        〉    │



283 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:07:36.76 ID:8CoRtiUo

     ___
   /      \      やる夫も怖かったけど、これしかないんだお。
  /  _ノ  ヽ__\         
/    (●)  (● \    大勢だと補足されやすくなるし、  
|   ∪  (__人__)   |      
\      ` ⌒´   /    「何かをしに城を脱出した」
                  と警戒されちゃうお。
      
                でも、少数なら、何も考えてない脱走兵を装える……

284 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:07:58.81 ID:8CoRtiUo

  -――――、  
 /:::::γ⌒Y⌒ヽ:ヽ   こ、怖かった
 |:::::::/ ノ    ヽ::ヽ
 |:::::iilli.iiiii(  )liliiii(○  超恐ろしくてててて
(@ ::::⌒(__人__)⌒)
  | ::::::::::: |ii!!ii!!||  /  おしっこちび ぶべらべら
  |     |o0O| / 
   \__|ェェェ∪ 

   ジョワーー




|" ̄ ゙゙̄`∩  (なんかアンモニア臭いけど
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i  追求しないであげるクマー)
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 


285 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:08:18.28 ID:8CoRtiUo


   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|   でも、これで難関の一つをクリアです!
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|   
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   幸先いいですね!
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)  
    |     |r┬-|  | 
    \      `ー'´ / 
 
    ブリブリッ



286 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:08:22.28 ID:AUjPjEwo
なんでこいつ連れてきたんだよww

375 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:35:41.90 ID:wRYn0Nco
この状況で
「自分たちが少数で脱出して援軍つれてくるからお前ら死ぬまでがんばっとけ」なんて
作戦飲ませたやる夫はすごい

普通はこいつトンズラするつもりだと思われる

287 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:08:55.94 ID:8CoRtiUo

                       ,. =≠ミ:,,__
                     ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、
    |           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\
  ─┼─          /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .
    |          /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.   ……ですが
            /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l
            //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|
            { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ  ここからがさらに厄介でしょう。
             }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }
             人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ
              { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(
                   jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ     |
                   ノノ>、   ,. '′ ルヘ     ─。o─
                __人__ /  ノ¨´   .'   | \    |
            `Y´/  /    /     .|  ':. \
         ,. .:‐ '"/ハ j/       /      |   ', :.:|:`:. 、
.         /:{: : : : //ノ}./  ̄`    -──  | rヘ|.:.:| : : :_: \
        {: :ヘ: : /: : : 」{              / く: : : : :|/ : : : : :ヽ
        |: : .:∨.: : : :| {            /  /.: .:.:._」: : : : .: .: : .:}
        | : : └…/: | {         ,   /: :<:/.: : : : : : : : :,'
          〈: : : : ;ハ:〈: : :l !   ,′      {//.:.:.:./: :/.: : .: : : .:/
        }: .:.:/: : }!'; : i.l   l      }〃: :/ |: :/ : : : : : : /
         |: : : : : .:|.:.'; :l|   {     //,. ン: : :レ' : : : : : : :/
      │  |: : : : : .:|: : ',:l|         / '′ /〉.: :/ : : : : : : : :{
    _人_ |: : : : : .:|: : : '{    ,. .:'"f7      〉/.: .: : : : : : :丿
    `Y´ .': : : : : :_j.:. -┴ :'": : : : :|{       ノ.: .: : : : : : : :/
     | /: : ̄ ̄: .: : : : : : .: : : : : .:|{   ,∠: _: : : : : : :/
      {: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |Lァ/: : }厶.-─.: .: .:.:/
      {: : : : : : : : : : .: .: .: .:o.:o -┘‐ ''".: .: : : : : : : : :/


288 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:09:13.11 ID:8CoRtiUo


      ____
     /ノ   ヽ、_\   うわッ!びっくりした!
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \  誰だお前?
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /  


290 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:10:09.36 ID:8CoRtiUo

                    ,≠´::`::´:::::三ミ、 
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::ヘ       おやおや、お忘れですか?
              ,':::::::::::::::::::::::::::::::::}‐ 、:::::::ヘ
             {:::::::::::/:::::/:::::::/:::トヘ:::::ヽ::::ヘ     たった今も、一緒に脱出したのに水臭いですな。
      __    .!::::::::/:::::/:::/:/|::::|`i:|:|:::::}:::::ハ
      f‐‐、ヽ`ヽ   V:::::ハ::::|:|/l/ ||:|:| ||ハ:|::::::|:|リ    宛で反乱軍に加わらせていただいた、
      !ハ ヘ } : :ヘ  V:〈 |::::|! ミ≧川 }z≦N::|リ
     |l  ト、 i : : :ヽ. ム:::ト:トN        ,'::|/      任光(にんこう)ですよ。
     |  |  ',: l :◎ヘ{イ/l{ヽ     , j  ハ{′
     | , ._   ', l : : : ヘ ノ  ヽ  ―‐, イリ
     |/,介ミ.  ', l : : : :ヘ   i ` ー-‐'!ヽ、
     | イ | | |ヽ、',:ヽ: : : :ヘ   ',     i   `丶、      任光。字は伯卿。南陽宛の人。
.     ,| {/´ヽ| | |\: \: :}:ヘ  ヽ     __,  ` ー- 、
    _|ヽl/   \| | ヽ_, ‐ァ、三ー、 ´ ̄         ヽ-、
   / ハ }     ヽ、| | / / ノ´ト、三|       / ,  /}:ハ
    j:.:! ∨|    } |: : i  ´  ' ト,ニ.!       i| ム‐' イ:.:.:|
    {_:ヘノ ',    illlll{ |     ' i〉/         !/ ./:.:.:.:.:j
   ゝ、{llllll|',   レ‐く`ヽ、   ノ:ヽ、_     //:.:.:., イ´
   {:.:.:.ヾ-'ヾ /:.:.:.:.:.\ ',  /: : : :ヽ==三ヽ. /´:.:.:.:/ ̄ヽ
    i`ヽ、ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V ´',: : : : : : :.ヽ二}: }':.:.:.:.:./、:.:.:Y′
   ノ:.:.:´ ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ  ',: :ト、: : : : :ヘニ| |:.:.:.: /⌒:.:.:.!
   〉:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ´     ',: ', \ : : : ヘ| |:.:.∠ --、:.:.〉
    |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/`ー-、 __ヽ__ .... -‐ ''´:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ
    |:.:.:.:.:../:.:.:.:.:, イト`´ ̄  ヾヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
   V:.:/:.:.:./:.:. | ト、       ! ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
    ヽ:_/:.:.:.:.:.:.| |lヽ、____!  ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ - '
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ',l l l l lヽ、ヽL__」__, -、―― ''' 、三ヘ

291 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:10:29.15 ID:8CoRtiUo

         ____
       /      \   (こんな濃い奴を忘れてたなんて信じられないお)
      /  _ノ  ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   任光、こんな夜中に、なんで半裸なんだお?
    |   u   (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \


292 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:11:06.83 ID:8CoRtiUo

              ,. =≠ミ:,,__
           ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、
         /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\   私は元々、宛で官吏をしておりまして。
        /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .
      /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.  更始帝陛下が宛を囲まれたおり、
      /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l
     //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|  派手な服装をしていたことから
      { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ  
       }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }  兵士に身ぐるみはがされそうになったのです。
      人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ
        { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(    
        jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ     |
          ノノ>、   ,. '′ ルヘ     ─。o─
     __人__ /  ノ¨´   .'   | \    |
      `Y´/  /    /     .|  ':. \
   ,. .:‐ '"/ハ j/       /      |   ', :.:|:`:. 、
  /:{: : : : //ノ}./  ̄`    -──  | rヘ|.:.:| : : :_: \
  {: :ヘ: : /: : : 」{              / く: : : : :|/ : : : : :ヽ
  |: : .:∨.: : : :| {            /  /.: .:.:._」: : : : .: .: : .:}


293 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:11:22.18 ID:8CoRtiUo

__j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|    さいわい、陛下のご親戚に
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ   助けていただき、反乱軍への参加も許されました。
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{
         l从  〈     /ィノイ从ヽ    
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ    それからずっと、半裸です。
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ
  |:.:.:.:V:.:.:_.ハ|        / /.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  ノ.:.:.:.丁/:.:.i.|        ,' .イ.:.:\丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′


294 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:11:42.77 ID:8CoRtiUo

         ____
       /      \   (突っ込むのもめんどくさいお)
      /  _ノ  ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   へーそうなんだ、よかったねだお。
    |   u   (__人__)    |
     \            ,/  
    ノ           \

295 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:12:26.07 ID:8CoRtiUo


河  ll|  ', ○陽関   潁川郡   ゚゙ll,,、   
南 .,ll   `'-、                  ゙lll,、   淮陽国
  ,ll′   ‘―ー''''―-、          lli   
  .'l|           |              !i、  
llllllll,           〔           li  
  .゙゙゙lll,,             ゙l(,潁水)        ,,ll!″
    .゙li,          ゙ヽ,、      .,,,llll゙°  
    .゙゙llllllllll,,,,       ‘i、      ll,    
        ゙゚゙lll,       ゚く    ,,,,,ll"    
          ,l        く   ,l
          ,l         ヽヽ,l 
             ,l|           ,l●定陵 
 南陽郡      l゙●昆 陽 ●エン,,ll
            ,ll   ,,,,,lllllllllllll゙゙゙゙°        
            l!  .,l!°               
                    汝南郡 

 昆陽を無事・脱出したやる夫は
 東へ向かい、
 エン・定陵で兵をかき集めようとした。

 これは難しい試みだった。何しろ……


296 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:12:46.95 ID:8CoRtiUo

             (ヽ三/) ))  百万の軍勢に特攻かけたいから、
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \   兵士を貸してくれお!  
      /( ●)  (●)\ )     
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/   _/
    | | | |  __ヽ、   /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄
 
 こんなことを頼まれて、はいそうですかと応じる奴は頭がおかしい。
 当然、近隣の豪族、武将たちの反応は鈍かった。

297 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:13:06.35 ID:AUjPjEwo
ですよね~www

298 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:13:09.74 ID:8CoRtiUo


        _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
     _,,..,,,_/ ゚ω゚ ヽ/ ゚ω゚ ヽ,..,,,,_
    ./ ゚ω゚ ヽ,,..,,,,_ l _,,..,,,,_/ ゚ω゚ ヽ  <お断りします
   |   / ゚ω゚ ヽ / ゚ω゚ ヽ    l
    `'ー--l      ll      l---‐´
       `'ー---‐´`'ー---‐´


           ____   
         /u    \      ま、そう言うとは思ったお。
       / \, 、/´ u.\     
     / ( ●)  (● )  \    でも……
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    

299 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:13:33.56 ID:8CoRtiUo

       ____
     /_ノ   ヽ_\     あんたたちには もう、
   /( ●) ( ●)\    
  /:::::⌒(__人__)⌒:::: \   選択肢はないはずだおー?
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /   
                 一旦、やる夫たちの味方に付いたんだから……


       ____
     /_ノ  ヽ、_\     やる夫たちが負けたら同罪だおw
   o゚((●)) ((●))゚o    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  一族皆殺し!財産もパアw     
  |     |r┬-|     |    (⌒)  
  |     | |  |     |   ノ ~.レ-r┐、
  |     | |  |     |  ノ__  | .| | |
  \      `ー'´     /〈 ̄   `-Lλ_レレ


300 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:13:55.61 ID:8CoRtiUo

        _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
     _,,..,,,_/ ゚ω゚ ヽ/ ゚ω゚ ヽ,..,,,,_    そ、そんな!
    ./ ゚ω゚ ヽ,,..u,,,,_l _u,,..,,,/ ゚ω゚ ヽ  
   | u / ゚ω゚ ヽ / ゚ω゚ ヽ u   l
    `'ー--l  u   ll   u   l---‐´ 俺たちはただ、
       `'ー---‐´`'ー---‐´
                       あんたのエロゲーに釣られただけで!



                      

       ____      討伐軍は、威厳を示すため財宝を持ち歩いてるって話だお。
     /⌒  ⌒\     きっとエロゲもあるお。
   /( ―)  (―)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  もし勝利すれば、
  |              |  
  \               /  みーんなあんたたちのものだお!


301 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:14:14.12 ID:8CoRtiUo

        _,,..,,,,_   _,,..,,,,_
     _,,..,,,_/ ゚ω゚ ヽ/ ゚ω゚ ヽ,..,,,,_
    ./ ゚ω゚ ヽ,,..,,,,_ l _,,..,,,,_/ ゚ω゚ ヽ   エロゲ……
   |   / ゚ω゚ ヽ / ゚ω゚ ヽ    l
    `'ー--l      ll      l---‐´  「絶望」とかあるかな……

      

 説得は困難を極めたが、やる夫に賛同してくれるものも現われ、

 一行は、数千人の戦力を得た。


302 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:14:36.77 ID:AUjPjEwo
なんでそう偏ったチョイスなんだよww

303 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:14:52.30 ID:8CoRtiUo

       ____
     /⌒  ⌒\    誠意を持って話せば、
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  わかってもらえるんだお! 
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /



|" ̄ ゙゙̄`∩  
|,ノ  ヽ, ヽ  今の会話のどこに誠意があったクマ……
|ー   ー i
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ
{ヽ,__   )´
| ヽ   / 

304 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:15:13.42 ID:8CoRtiUo

ここで、少しだけ時間を戻す。

五月、宛では更始政権主力による城攻めが続いていた。




:;:;:.;:.;::.;:.;:.:;:.;:.:;:.;::.;:.:;:.;:.:;.;:.:;:.:;:       ソ ;:.;:......;..:.:ノ.;::.;:.:;:.;:.:    ゞ    :;.:;:;:ノ
:;:;:.;:.;. ヽ  .;:.:;.ソ.;::.;:.:;:.;:.:   __   ( ソ ;.;:;.:;.:ノ.;::.;:.:;:.;:.:    丿  .;::;.::.:,ノ
:;:;:.;:.;::.;:.;:ヽ .;::..;ノ.;::.;:.:;:.;:.:   ∫ι_( (;; ,; ,ソノ___/丁了丿 ;.:ソ ; :.:.;:;ソ
.;::.;:.:;:.;:.:;.;:. ヾ  ゞ.;::.;:.:;:.;:.:  丿;;;;;;;( (;; ,; ,::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ..ノ ;:;.:;:;丿.;:,ノ
.;::.;:.:;:.;:.  ( ;::.;:ノ      ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;ノ  ;:;.:;.ノ;ノ
.;::.;:.:;:.;:.:   ヾヽ;:.ノ .ヘ . ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::: (;; ,; ,ソ;.:ノ.ヾ.ゝ.., ヘ
.;::.;:.:;:.;:.:    ヾゝ ;:..;:.ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::;丿.;:;.:;.:ノ  _., λ
.;::.;:.:;:.;:.:    ヘ ,,ゞ__ノ ;.:;:;ソ       ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ,
         ゞ;;;;;ゞゝ.:.;:;ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            ヾゞ.:;ノ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,   ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ     .      彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ   .      彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/


305 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:15:53.35 ID:8CoRtiUo

    ,,..-‐";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、   
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、  
  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|  
  |;;;;i "'`~  "`~ `i||i" '' ゙` " |;;;;;;|   くそっ……
  |;;;;|       ヽ`     u  |;;;;;| 
  .|;;| ,-;;;;;;;;;;"フノ  ヾ`;;;;;;;;;;;;;;;ヽ |;;;;| 
 ,,ト;| ',,_==-、く    >゙-==、  |/ i 
 |i 、|   ' ̄"彡|         || |  ここまでか……
 |'. (|       彡|          |)) | 
  ! 、|      i,"(_ ,, 、,      |" i  
  ヽ_|        `         .|_/  
   .|゙      、,.--‐ 、,,     |     
   .i ゙、    '  ̄ニ ̄     /|
   |   、      ̄ ̄    , ' |
   |  i ` 、    (    , "   |
    |      ` ー---― "|    |
   |  |          i     |


 包囲が始まったのが二月のこと。

 守将・岑彭は三ヶ月以上にわたり
 よく守り抜いたが、
 城内の食糧も尽き、

 ついに開城を決意した。

306 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:16:24.42 ID:8CoRtiUo

      ,.ィ , - 、._     、
.      ,イ/ l/       ̄ ̄`ヽ!__
     ト/ |' {              `ヽ.            ,ヘ
    N│ ヽ. `                 ヽ         /ヽ /  ∨
   N.ヽ.ヽ、            ,        }    l\/  `′
.  ヽヽ.\         ,.ィイハ       |   _|
   ヾニー __ _ -=_彡ソノ u_\ヽ、   |  \   千切りにした後、
.      ゙̄r=<‐モミ、ニr;==ェ;ュ<_ゞ-=7´ヽ   >
.       l    ̄リーh ` ー‐‐' l‐''´冫)'./ ∠__   塩漬けにしなきゃ
       ゙iー- イ'__ ヽ、..___ノ   トr‐'    /    
       l   `___,.、     u ./│    /_  おさまらないんだよ!!
.        ヽ.  }z‐r--|     /  ト,        |  ,、
           >、`ー-- '  ./  / |ヽ     l/ ヽ   ,ヘ
      _,./| ヽ`ー--‐ _´.. ‐''´   ./  \、       \/ ヽ/
-‐ '''"  ̄ /  :|   ,ゝ=<      /    | `'''‐- 、.._
     /   !./l;';';';';';';\    ./    │   _
      _,> '´|l. ミ:ゝ、;';';_/,´\  ./|._ , --、 | i´!⌒!l  r:,=i   
.     |     |:.l. /';';';';';|=  ヽ/:.| .|l⌒l lニ._ | ゙ー=':| |. L._」 ))
      l.    |:.:.l./';';';';';';'!    /:.:.| i´|.ー‐' | / |    |. !   l
.     l.   |:.:.:.!';';';';';';';'|  /:.:.:.:!.|"'|.   l'  │-==:|. ! ==l   ,. -‐;
     l   |:.:.:.:l;';';';';';';';| /:.:.:.:.:| i=!ー=;: l   |    l. |   | /   //
       l  |:.:.:.:.:l;';';';';';';'|/:.:.:.:.:.:.!│ l    l、 :|    | } _|,.{::  7 ))
        l  |:.:.:.:.:.:l;';';';';'/:.:.:.:.:.:.:.:| |__,.ヽ、__,. ヽ._」 ー=:::レ'  ::::::|;   7
.      l |:.:.:.:.:.:.l;';';'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.|. \:::::\::::: ヽ  ::::::!′ :::|   .:/

 
 更始政権の武将たちは、岑彭を処刑しようとした。

 食糧不足のため、城内は人が互いに食い合ったほど
 ダメージを受けており、
 更始政権には宛出身の武将も多かったことから、
 その怒りはすさまじかった。


307 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:17:15.47 ID:AUjPjEwo
餓死だけはしたくねえなぁ

308 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:17:18.59 ID:8CoRtiUo

     ,, - ―- 、
  ,. '" _,,. -…;   ヽ   まあ、殺されて当然だ。
  (i'"((´  __ 〈    }
  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }  好きにするがいいさ。
  ヾ|!   ┴’  }|トi  }  
    |! ,,_      {'  }  
   「´r__ァ   ./ 彡ハ、   アナルを犯した後、千切りにするなり、
    ヽ ‐'  /   "'ヽ
     ヽ__,.. ' /     ヽ
     /⌒`  ̄ `    ヽ\_ アナルを犯した後、八つ裂きにするなり
    /           i ヽ \   
   ,'              }  i  ヽ  好きにするがいいさ……
    {             j   l    }
   i   ヽ    j   ノ   |   } l
   ト、    }   /  /   l  | .|
   ! ヽ      |  ノ    j  ' |
   { |     } |      l    |
   ヽ |     i  | \    l    /|
    { |     l   |     |   / |
    l !        |       l  / |

309 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:17:36.56 ID:8CoRtiUo

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      …………
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 


310 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:18:08.67 ID:8CoRtiUo


      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く    こやつの縄を解き……
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /   自由にしてやれッ……
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,      
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|  
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´      
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_



311 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 15:18:25.07 ID:AMYXAgU0
DIO様まさかそっちの気が・・・

312 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:18:27.41 ID:8CoRtiUo

    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈   何っ……!
    !  :l      ,リ|}    |. }   
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   俺は、あんたらに散々歯向かったんだぞ?
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|   
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ      
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\    


313 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:18:54.21 ID:8CoRtiUo

                  _,.. ----=ニ_''''ー-、_,.._-    
               ,.-'´'""'''''‐-、::::::::;:-'''´ /_,.-7   貴様は新王朝の役人。
              /      ,. ,.-'-' // '´ -'´   
          __-‐ニ7゙     ,.-'゙l/ //////      ここまで守り抜いたことは、
       ,.-'´   /      | ヘ/ /  __  _,.-ァ/!   
    _,._-ニ--‐: : : ゙ : : :i: :  / /  / r‐'´/////   貴様の節義の高さを示すものッ。
  ‐'´'´         ノ   | / |//ノ ノ/ _,-フ /フ/  
'´/            /_,.-'i'ノ i:| /  ,.、/7"´//レ‐フ以  このような義士は、むしろ高く評価し、
く          : : :::|::::::::://||:|ノ / ノ ´-‐フ'´/_/// 
 l          : ::_,イ::::::/ l,(l,リ ノ/    __ フ,.-'7 /  他の者の励みにするべきだッ!
|        _,.-''´ _|:::/  >!//>___,.-ニ- /''/,゙i   
|ヾ:.  _,.. -‐'´'"'''''"´ |::| , //,-ヾ=t;テテ'''´ テr‐'゙/ ゙''''  
   )'´         ゙|∧と_゙/   ̄ /テ'゙::::::::|
  ノノ          .| ヾミー-    //:::::::::::::::|     


314 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:19:15.74 ID:8CoRtiUo

    /  ,/ / /   _,..-''
  ,.ィ <´  〈,/〃/-//-'"/ / ,/_
  } } ,〉 //" ,r'´ノ ,r'′//-  ____ノ  これを機に我が軍に加わり……
  ,) Y ノ // ,r'' ―、''"二´‐'/
 ,イ   ノ り ,=、-ニ_   ====-‐''"
 ,) Y  ィイィノ || ,r'ヽ´‐'==-‐''ニ__     今後は我らのため尽力してくれれば
〈 `ヾべ| :::   ゥ) `8、ヽ‐ ヽニ_-ニ__
〈 Z⌒\{::::  _"\ \ヽヽ''-._ニ.._     それでいいッ。
 `‐''^ └-ィ..ノ  /  ||  \
     ,. --ヾ__/ ☆    \
     >----<,,,,)        \
    (||>/ ̄         ヽ |ヽ
     (           ヽ   | ||
      \      |ノ  ノイ /
        |      ヽ   |ノ /|


                    
    〃                 i,   
   r'   ィ=ゝー-、-、、r=‐ヮォ.〈   俺のことを……
    !  :l      ,リ|}    |. }   
.   {.   |          ′    | }   
    レ-、{∠ニ'==ァ   、==ニゞ<   そんな風に見てくれるのか。
    !∩|.}. '"旬゙`   ./''旬 ` f^|   
   l(( ゙′` ̄'"   f::` ̄  |l.|  この命を惜しんでくれるのか。  
.    ヽ.ヽ        {:.    lリ    
.    }.iーi       ^ r'    ,'   
     !| ヽ.   ー===-   /   
.   /}   \    ー‐   ,イ      
 __/ ∥  .  ヽ、_!__/:::|\    

315 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:19:40.49 ID:8CoRtiUo


            _  -───-   _
            ,  '´           `ヽ
          /                 \    劉伯升。
        /                    ヽ
      / __, ィ_,-ァ__,, ,,、  , 、,,__ -ァ-=彡ヘ  ヽ
       ' 「      ´ {ハi′          }  l  この恩、
      |  |                    |  |
       |  !                        |  | 
      | │                   〈   !  いつか報いさせてもらおうじゃないの。
      | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
     /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !    
     ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
    | | /ヽ!        |            |ヽ i !
    ヽ {  |           !           |ノ  /
     ヽ  |        _   ,、            ! , ′
      \ !         '-゙ ‐ ゙        レ'
        `!                    /
        ヽ     ゙  ̄   ̄ `     / |
            |\      ー ─‐       , ′ !
           |  \             /   |
      _ -‐┤ ゙、 \           /  ! l  |`ーr─-  _
 _ -‐ '"   / |  ゙、   ヽ ____  '´   '│  !  |     ゙''‐- 、,_


316 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:20:06.21 ID:8CoRtiUo

 こうして、西暦二十三年五月、
 新王朝第三の都市・宛が更始政権の手に落ちた。

 これにより、足止めのために頴川に派遣されたやる夫たちの目的は
 達成されたことになる。


 ただしこの事実は、まだ昆陽には伝わっていない。


317 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:20:30.72 ID:8CoRtiUo


 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |    王莽が派遣した討伐軍、未曾有の規模と聞いている。
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ     
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|    最初にぶつかるのはやる夫。
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/    
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、     あの白饅頭、上手く切り抜ければよいがッ。
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        
 |  |  !、           .| |      
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|     
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄ 
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_   
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 

320 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 !2009/01/03(土) 15:21:16.41 ID:3eIX8SM0
兄貴かっけええ。
器がでかいな。

318 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:20:52.55 ID:8CoRtiUo

<昆陽>


 やる夫たちが兵を集めに脱出した後、

 留守を預かっていたのは 



            ∧_∧
     ∧_∧  (´<_`  ) 
     ( ´_ゝ`) /   ⌒i    王匡・王鳳
    /   \     | |
    /    / ̄ ̄ ̄ ̄/ |
  __(__ニつ/  FMV  / .| .|____
      \/____/ (u ⊃




     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    王常
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 

 などのメンバーだった。

319 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:21:10.59 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    敵さんの布陣、どうやら終わったみたいだな。
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   そろそろ攻めてくるぜ。
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 

321 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:21:40.11 ID:8CoRtiUo

                       ''';;';';;'';;;,.,    
                        ''';;';'';';''';;'';;;,.,  ギュウギュウ 
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;   ミシーリ
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;ギュウギュウ
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;       ギュウギュウミシーリ      
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
                ,. ー- 、 ,. ー- 、,. ー- 、,. ー- 、.ー- 、 ,. ー- 、   
             / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ,
      / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ,   / ̄ ヽ, ̄ ヽ, / ̄ ヽ, / ̄ ヽリ. `
     / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,  
    /    / ̄ ̄ ヽ,.   / ̄ ̄ ヽ,   / ̄ ̄ ヽ, ̄ ̄ ヽ, / ̄ ̄ ヽ,
    {0}  /'/        ',./'/        ',/'/        ',.     /        ',
    l   ヽ{0}  /¨`ヽ {0}, {0}  /¨`ヽ {0}',.{0}  /¨`ヽ {0} /¨`ヽ{{0}  /¨`ヽ {0}',   
    |    l   ヽ._.ノ   l i   トェェェイ   l.l   ヽ._.ノ   ',ヽ._ノ l  トェェェイ   ',
.  /´   リ   `ー'′  ヽ   `ー'′  リ   `ー'′   !.ー′!   `ー'′   !
     /´           `\    /´          `\/          `\


  このころ既に、討伐軍は昆陽城の周囲に布陣を終えていた。

  城を数十重に囲み、陣営を百以上重ね……

  20~30メートルある雲車(はしごとやぐらを組み合わせたようなもの)
  を立て、城内を見下ろせるようにしていた。


322 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:22:05.30 ID:8CoRtiUo

    /三三\   
    ||  ̄ ̄ ̄||   
    ||      ||   
    | 二二二 |   雲車(うんしゃ)想像図。
    | 二二二 |   
    | 二二二 |   雲をつくような高さから、こう呼ばれていた。
    || \   ||   
    ||   \ ||   
    oノ∧つ⊂)   
    ( (0゚・∀・)   
    oノ∧つ⊂)   
    ( (0゚・∀・) 
    oノ∧つ⊂)
    ( (0゚・∀・) 
    oノ∧つ⊂)
    ( (0゚・∀・)  
    oノ∧つ⊂)
    ( (0゚-∀-)   
    ∪( ∪ ∪)
    ( と__)__)・)   
    oノ∧つ⊂)
    ( (0゚-∀-)   
    ∪( ∪ ∪   
     と__)__)    


323 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:22:11.15 ID:AUjPjEwo
悪夢だwww

325 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:22:25.75 ID:8CoRtiUo

               キリキリ……

              ∧_∧            
  キリキリ……    ( ::::::::::/゙i           
              〈_⊃≫─|──>      
  ∧_∧        ,r' ,r' ゙i\,r'           
  ( ::::::::::/゙i     (_) (_)         キリキリ……  
  〈_⊃≫─|──> /三三\    ∧_∧    
   ,r' ,r' ゙i\,r'     ||  ̄ ̄ ̄||   ( ::::::::::/゙i  
  (_) (_)     ||      ||  〈_⊃≫─|──>
  /三三\      | 二二二 |    ,r' ,r' ゙i\,r'  
  ||  ̄ ̄ ̄||      | 二二二 |   (_) (_)  
  ||      ||      | 二二二 |    /三三\  
  | 二二二 |      || \   ||    ||  ̄ ̄ ̄||  
  | 二二二 |      ||   \ ||    ||      ||  
  | 二二二 |      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |   
  || \   ||      ( (0゚・∀・)   | 二二二 |   
  ||   \ ||      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |   
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  || \   ||   
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ||   \ ||   
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( (0゚-∀-)   oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     ∪( ∪ ∪)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( と__)__)・)   oノ∧つ⊂)  

326 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:22:53.64 ID:8CoRtiUo

      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\               
     .  !::::::::::::::::"、_  _,:"::::::::::\               このような城、さっさと片付けて
.       i::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-‐ー─ヽ              
.    .   i::::::::::::::::_,.-‐'゙_,.-‐‐゙,.\\、              宛へ急がなくては……
       i:::::::::::::_,.-"゙  、  ッf丁ゝ\\、            
       ! !! i! i!!i!ニミヾ゙ ::.   ´  \\\
.        i i!i i!! i! !`"´  , 、   i! i\\\、         一斉に矢を射かけなさい!
        i! i!!i仆i! ,.、 ,.、  ,..-、  !i! i!! i!\\\、
       .i! i!ii/‐/゙|___|"_,l,_|_____゙、 /i! i!i i! i!ii  \ \ヽ、   
.       i!i:,‐'" ヽ彡ニニ;;;;;ニニツ=" /i!i i!i i i!i i!   \  \
       !i!,| ゙ 、i彡 //-<-、._,.ノ、_i! i! !i! i i!i    \  \  
.      /.i" ヽ、"'''ヾ" :::,.---' ____,,,,,,|....=--‐‐‐i i!、    \
     // |、.  ヾ、 ヽ-"l|~~(フ)__,,,.....----、---=‐-...,,_  \   
    //l  ト、ヽ. ヾ、 ヽ:::::|ヾ、:::i  丶  、 ヽ      ゙゙'''‐、
  / lシ、、 .|:::::ヽ、ヽヽ.ヽ:::| ヾ:::!      丶ヽ 、_  ヽ.、 |


327 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:23:30.59 ID:8CoRtiUo

シュバッ   シュバッ    シュバッ



 
         、,|,ミ,,,,        i、|/゙lー‐                    
        i、|,,,゙lー'`       ._ノニー             、。       
       .,,┴ー          ,/              、、,l"゚―‐      
     .,/        ,rxiii,,               ゙l,リ-⌒       
   ,!ッii,〟           ,,P'"゛              ,/゙"゙″        
  .,,P'"`                  。,、       、 ./            
         l.ッ        、.、,,ド┬ー     |,ア¬        r.i、   
       .,l,r}ニニ゙゙゛      ゙l,T-⌒      ''゙″          、Lとニ"″ 
       ,,}二"          ,-"゙"゙^                 ,|,,ニニ    
     /        、.,/            、      .,/       
   ,、,,,,,_           j,゙lリ〃           、 |,ノ   ,,,_/        
  ,レ-'"`          ''゙″               !.,|,ニ''   .,|/ア°        
  `        , ,、                 ,,┴―   `’           
            、.,レ゚--‐              /           ,!y      
        |,Tニ ̄           ,!ッiiy、         , L'{ニニ"゛    
       .,-^''"″           ,,ヤ'″             ,゙l二"       
     ./               ,!,f_,、          ,/         
   .〔゙lリ=丶          i、レ'「-‐          ,、,/           
   ‐广               ,,ニニ ̄          ,|i/””           
       、,       ./             `゜             
      , .レ㍉-、  ,r,,ィ,,,                       、、       
     Lヒニ''"`  _,レ゙‐'゛                   、 l,T,,,,,.     
    ,-'''''''''                          ;,|,,゙l'''''`       
   ,/               ,!,i、                 ,,/―ー         
..l゙l!l|r-             , L'{ニニ"゛           ,/            
'ケ″           ,゙l二"               ,!ッiiy、            
            ,/              ,,ヤ'″             
          ,、,,/                                
         ,レ/' ̄                         

   ザアアアアアアアアアアア……   


328 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:23:51.53 ID:8CoRtiUo

         |:ヽ\   / |      さ……さすが大軍、すごい量だな……
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ
       {        ゝ   |
          ヽ、u  ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



329 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:24:14.30 ID:8CoRtiUo

             , -‐-.、
          _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_      
          ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、   
        . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ  おのれ!
        ,l:::::::::>        ~    .|::|  
       / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|  こちらからも矢を射かけてやる!
      / /' ヽ:l.  ',´0.7   {!.0.7 ||!  
     / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l . 
    / /.  ヽ,..''        _ !   .|′  
  / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'   
  / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./    
 l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
 l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ
             
          武将A



         , '` 、 ___ 
        /  /  / よ、止せ!
        /    / 
       iノ ヽ    ヽ   なんかお前、矢で死にそうな顔だぞ!  
       `_   u  i
        \   _/
        >
       /     /


330 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:24:50.73 ID:8CoRtiUo

                                         <──≪三三 

               <──≪三三          <──≪三三


          <──≪三三            <──≪三三 

<──≪三三             <──≪三三                            
 
           <──≪三三

<──≪三三                 <──≪三三

   ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!


             , -‐-.、
          _,.,_ i  _,,,,,...!..,,,,,_      
          ,' ,..-`:'´:::;;:::::::::::::::::::`':..、   
        . Y:::::::/´  `ヾ、:::::ノ´ ヾヽ  ぐわーッ!
        ,l:::::::::>        ~    .|::|  
       / !::::::,' / `ヽ、   /ヽ |:|  
      / /' ヽ:l.  ',´×.7  {!.×.7 ||!  
     / /  | 9.l:l    ̄    l ̄ |.l . 
    / /.  ヽ,..''        _ !   .|′  
  / /      ハ   __,、ィ.=__=ュ、,,'   
  / /      ,'. ',     ̄ ̄ ̄ ./    
 l  l     /lヽ. ゝ、,     ,,   /
 l  l    /:::::l:::ヽ   ` 'ーl!‐.'´!ヽ


331 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:24:55.31 ID:AUjPjEwo
武将A扱いwwwww

334 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:25:53.87 ID:wRYn0Nco
その後、ここは「落A坂」と呼ばれるようになったという

332 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:25:04.91 ID:8CoRtiUo

         , '` 、 ___ 
        /  /  / 
        /    / 
       iノ ヽ    ヽ   い、言わんこっちゃない!  
       `_   u  i
        \   _/
        >
       /     /
 
 
333 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:25:28.16 ID:8CoRtiUo



     |     ヽ. |
      |   ..,,  _ヽ, .|         手を緩めてはなりません!
       |     ,.- ' |         
     ,r|,,__  \ |/  _|          
     ,ト.、,,_``'ー‐l--‐''"_」        物量を駆使して、
    ,' ,| i. |_`''ー‐‐‐''_,l´| ',        
    / /|i.l .|t゙iぇ ' ァtテ1 |! l        
  /, ヾ| i! | ̄  ,i   ̄| i|、.|        あらゆる方面から攻め立てるのです!
  ./  :| l! |  r=;、  ,イ! |i |         
_,ム、--ァミl! |ヽ ヾ=シ ィト、!  |       
--、_〉 }, |ヽ.`'‐'´/'゙ |〈ト、,_|       
,.r/rラ'゙l ^ヾ,ニニニニ三7/」.l `ー、     
///. ヽ. ヽ__,r ゙l.__ ,/  l,   `ー、 . 
//、ヽ、 ン゙ .ヽ,ノ  ',  ̄~ブ  l   /  
{ _,ゝ‐'´ ゙、     -‐''´     |  /ゾ!  
|. |   /      ',      | // ト、
  ! |  /       }      { /'"  |
 |   /.|          l       ',    l 
 .l  / |         |        ',    |.
 | /  |          |       ',   |.
`i、_   |        |       ',  l.
.| ∧,  |          .|          ',  |
 |/ l  |          l         ',  .
l、 ` ̄´ _/ |  l ヽ  |   |  |/ l 



335 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:25:56.40 ID:8CoRtiUo

 さらに新軍は、撞車(しょうしゃ)という兵器で城門を突き破ろうと試みた。




        
   
  ヴィヴィイッヴィイン……
             ,_
             / _ヽ
             ヽ__ソ
            iヾ_,,| |-,_,-- ,__/\
     _,、  __/ー-+-+、ヽ__\ノ|i K、
    ./λノ\,人-,、/^ヾ,,ヽ,ヽ,.,---`' ヾ,/`,
   / / ̄\フ、> 'i |\/ヾ,)) |===i  ("iソ
  <`レ’   i'V ノ | ,,|>-"' ヽーソ  | il`i
   i",|-,   ヽニヽ_.|/^il"~`》_,-" <`ー"ヽ、
   `i"-P   _/ ̄,]|`=,)ー+ー'     `-, ,Y )
   ヾイゝ_ '"┴-<|iヾソ          レレ'
  ∠ニO)ー`    />i |L
          <)_ヘ_(^ヽ
              ヽ| ~`
 
     撞車 (想像図)

336 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:26:27.94 ID:AUjPjEwo
いやいやいやいやwwwwwww

337 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 !2009/01/03(土) 15:26:37.41 ID:3eIX8SM0
味方:敵=1:100だろ?
誇張があるにしろ30倍以上はいたはず。
耐えられるのか?

338 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:26:46.84 ID:8CoRtiUo

 同時にトンネルを掘り、地下から城内へ突入しようとした。


   えっさほいさ  えっさほいさ     えっさほいさ
       .______               .______
   ,.‐''゙ ̄         ゙̄⌒ヽ.       ,.‐''゙ ̄         ゙̄⌒ヽ.   
 ,、./         ,. -      l     ,、./         ,. -      l
 ヽ!    i     i    ヽ 。 l,,     ヽ!    i     i    ヽ 。 l,,
  ヽ_,,,..ノ__     :、_ γ´ヽ,,-'\     ヽ_,,,..ノ__     :、_ γ´ヽ,,-'\
   ヽ.二ミ  ̄ ̄ ̄   ̄ヽ、ミ ` ー’     ヽ.二ミ  ̄ ̄ ̄   ̄ヽ、ミ ` ー’

                   .______
                ,.‐''゙ ̄         ゙̄⌒ヽ.
              ,、./         ,. -      l
              ヽ!    i     i    ヽ 。 l,,
               ヽ_,,,..ノ__     :、_ γ´ヽ,,-'\
                ヽ.二ミ  ̄ ̄ ̄   ̄ヽ、ミ ` ー’


           トンネルを掘る新軍の兵士(想像図)

339 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:27:17.54 ID:AUjPjEwo
バラエティーに富んでるなwww

340 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:27:22.80 ID:8CoRtiUo

                      
                      撞車に穴掘りもウザいが
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    とくにあの雲車がウゼえ……
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ  あれが無くなれば
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 高所の利が手に入る。
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 
 

         |:ヽ\   / |     とりあえず雲車に集中だ!
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ   火矢で燃やしてやれ!
       {        ゝ   |
          ヽ、u  ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/

341 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:27:42.49 ID:8CoRtiUo

              __,__
             /:::}i::::::::\          ________
            ./:::;ィ-'-、::::::::::ゝ、_,      /            \
           /::::::|__  _>;;ヾ::::::z‐'   < そのキレイなハシゴを
         ノ゙{◎}ri|゙゚'l. ⌒ い::::::::ゝー-  |  フッ飛ばしてやる!!
        ハ. `ー' ヽ ワ/|リハヾ::::::::    \________/
        /lミト、   !、`- "::::::::::::::::::::
       /:l_丿:\/:::\:::::::::::::::::::::::
       /:::::::::::::/::\::::::::::::::::::::::::::::::ノ
       /:::::::::::::∧:::::::\:::::::::::::::::::::::{
      /::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |:::::::::::ノ   ト:::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ



343 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 15:28:10.81 ID:AMYXAgU0
スナイパーwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

345 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:28:21.27 ID:8CoRtiUo

           \ . ,, .ドーーーーーーーーン '// .
           \\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . , 
           \\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  / 
  ∧_∧     ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // 
  ( ::::::::::/゙i   (  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ
  〈_⊃≫─|─ 二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  
   ,r' ,r' ゙i\,r'   )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二
  (_) (_)  ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )  
  /三三\   ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   
  ||  ̄ ̄ ̄||   lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ
  ||      ||   ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ 
  | 二二二 |      || \   ||    ||  ̄ ̄ ̄||  
  | 二二二 |      ||   \ ||    ||      ||  
  | 二二二 |      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |   
  || \   ||      ( (0゚・∀・)   | 二二二 |   
  ||   \ ||      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |   
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  || \   ||   
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ||   \ ||   
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( (0゚-∀-)   oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     ∪( ∪ ∪)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( と__)__)・)   oノ∧つ⊂)  


347 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:28:50.72 ID:8CoRtiUo

         |:ヽ\   / |   でかしたっ!
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ これで少しは楽にな……  
       {        ゝ   |
          ヽ、u  ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/

348 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:29:11.07 ID:8CoRtiUo

  ∧_∧    
  ( ::::::::::/゙i  
  〈_⊃≫─|─
   ,r' ,r' ゙i\,r'  
  (_) (_)  
  /三三\   
  ||  ̄ ̄ ̄||   
  ||      ||  
  | 二二二 |      || \   ||    ||  ̄ ̄ ̄||     ゴ
  | 二二二 |      ||   \ ||    ||      ||     ゴ
  | 二二二 |      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |      ゴ
  || \   ||      ( (0゚・∀・)   | 二二二 |      ゴ 
  ||   \ ||      oノ∧つ⊂)   | 二二二 |      ゴ
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  || \   ||      ゴ 
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ||   \ ||      ・
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)      ・
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)      ・
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( (0゚-∀-)   oノ∧つ⊂)  
  ( (0゚・∀・)     ∪( ∪ ∪)   ( (0゚・∀・)  
  oノ∧つ⊂)     ( と__)__)・)   oノ∧つ⊂)  

             
349 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:29:33.15 ID:8CoRtiUo

  ∧_∧       
  ( ::::::::::/゙i     
  〈_⊃≫─|──>                   ニュッ
   ,r' ,r' ゙i\,r'     
  (_) (_)                    |  ∧_∧   |   
  /三三\                      ( ::::::::::/゙i    
  ||  ̄ ̄ ̄||                       〈_⊃≫─|──>
  ||      ||                       ,r' ,r' ゙i\,r'    |   ニュニュッ|
  | 二二二 |                       (_) (_)      ∧_∧      
  | 二二二 |                        /三三\     ( ::::::::::/゙i    
  | 二二二 |                       ||  ̄ ̄ ̄||     〈_⊃≫─|──>
  || \   ||                       ||      ||      ,r' ,r' ゙i\,r'   
  ||   \ ||                       | 二二二 |      (_) (_)    
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  || \   ||   | 二二二 |      /三三\    
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ||   \ ||   | 二二二 |     ||  ̄ ̄ ̄||    
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  || \   ||     ||      ||   
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  ||   \ ||     | 二二二 |     
  oノ∧つ⊂)      ( (0゚・∀・)  oノ∧つ⊂)  oノ∧つ⊂)     | 二二二 |     
  ( (0゚・∀・)     oノ∧つ⊂)   ( (0゚・∀・)  ( (0゚・∀・)     | 二二二 |     
  oノ∧つ⊂)     ( (0゚-∀-)   oノ∧つ⊂) oノ∧つ⊂)     || \   ||    
  ( (0゚・∀・)     ∪( ∪ ∪)   ( (0゚・∀・)  ( (0゚・∀・)     ||   \ ||    
  oノ∧つ⊂)     ( と__)__)・)   oノ∧つ⊂) oノ∧つ⊂)     oノ∧つ⊂)    


351 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:30:00.89 ID:8CoRtiUo

         |:ヽ\   / |   
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ◎   ◎ ヽ  げえええええええ! 
       {        ゝ   |
          ヽ、u  □  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



     , --、   _
    ||| /   ヽ
     L L 」 |   /   
 , -  ̄└--┘~|   /   ふふふふふふ~
  ,-vO-^-O─|  /ヽ、 
~( Y(○ .. (○| /~^   
,(.入 ″〈〉 ″| /     雲車の一つや二つ、壊れても惜しくないでおじゃるー
しと「厂 l`'丁 ~i| /、
  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、    
  (   ,二、  `ト-‐' 
 ~~ ̄   ヽ_丿

352 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:30:02.62 ID:AUjPjEwo
数が圧倒的だなwww

353 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:30:23.17 ID:8CoRtiUo


              / ::::::::::::::::::::: ヽ
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |   こせこせした策に頼らず
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |   物量による力押し!
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄         ̄   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,,      ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li;     / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!|     ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !,   __     l-.-l     __   !  ̄
          ヽ, (:::::::)    |:::::|    (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
                  ヽ ノ        



355 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:30:43.31 ID:8CoRtiUo


      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\  これぞ王者の戦い方でおじゃる!
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!



矢の雨は途切れることなく降り注ぎ、
城内では水を汲みに行くのに戸を背負わなければならないほどだった。


356 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:31:05.48 ID:8CoRtiUo

     ドドンガドン!  さらに城門の下では、大量の陣太鼓が打ち鳴らされ、
ヨヨイノ ヨイ! ___
∥ ∧_∧γミ ヽ::ヽ  篭城側に圧迫感を与え続けた。
∩(# ・∀) /7 |:::|Σ
ヾ冫祭⌒lつ |:::|
(___八__ノ_ノ
 )_)_) 凵凵 凵


::::::::::i :・ |            ;ヘ,  ::::::::::::::,!
:::::::::::i ・: |           /./  :::::::::::::::::;!
:::::::::::i :・ !、.         / /  ::::::::::::::::,!         ,-、
:::::::::::::、 ・: :、        /./   :::::::::::::/   _____     (<ヽ!
::::::::::::::゙:、 :・ ヽ、     i^ヾ'i    :::::::::/   ;'、;:;:;;;;:;;゙i .  ゙iヽ\  ソイヤ!ソイヤ!
:::::::::::::::::ヽ、 ・: \     ゙、_ ゙:、   :::;ノ   i'゙i;====ヨ    ,! \\
::::::::::::::::::::::::\ :・ ゙''ー--、____゙i `ヽ、-‐'"    ! ''゙i;:;:;:;:;;! ,r‐'゙゙'' ,! ヽ、>
:::::::::::::::::::::::::::::::\ :・:・:・:・:・:、  ゙'ー‐-、,,;---、ゞ ゙''''''i'/   /
::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;>ー‐---‐''"ヾ、        ゙     ゙`   ,ノ
   ̄ ̄ ̄ ̄            ゙''ー-、,,___       ,;. 、 ,ソ    ソイヤ!ソイヤ!
                          ゙i`    ,:;'' i; ヾi′
                           |    '"  ;:  ゙|
.                           |      ;:   !
                            |       ;;! ,!
                          i'^ゝ    _゙__,,!、
                            F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
                       ,;-‐'′     ゙i i  i
                         /        ,!,!  ,!、
                     /        _,,ノノ   ; ヽ、
                      ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
                    i'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                    i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、

357 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:31:25.25 ID:8CoRtiUo

      F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
    ,;-‐'′     ゙i i  i             F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
   /        ,!,!  ,!、       ,;-‐'′     ゙i i  i   ソイヤ!
  /        _,,ノノ   ; ヽ、      /        ,!,!  ,!、
/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、   /        _,,ノノ   ; ヽ、
  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i   ,/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、ソイヤ!
  `i           ゙:、   ;゙ヽi'  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
                    i   `i           ゙:、   ;゙ヽ、
      F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'           F、;ニニニニ、゙;‐''ヾ'
    ,;-‐'′     ゙i i  i         ,;-‐'′     ゙i i  i   ソイソイソイソイ!
    /        ,!,!  ,!、      /        ,!,!  ,!、
  /        _,,ノノ   ; ヽ、    /        _,,ノノ   ; ヽ、
/       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、  /       ,;-‐''′`ヽ、    ゙;、
  /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i    /_,,;-‐''′     ゙:、    ゙i
  `i           ゙:、   ;゙ヽ   `i           ゙:、   ;゙ヽ



         |:ヽ\   / |   ぐわあああ! なんであいつら こっちに尻を向ける!
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ◎   ◎ ヽ   眼が! 眼があーー!
       {        ゝ   |
          ヽ、u  □  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/


358 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:31:35.66 ID:wRYn0Nco
なんか楽しそうな戦争だ

359 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:31:49.53 ID:8CoRtiUo

      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |  ふふふ……篭城側は、
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!  太鼓の騒音攻撃に相当まいっている様子ですね。
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、


360 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 15:31:54.33 ID:LxHadlso
まあ、多数でもって少数を破るのが基本とは聞くがな

361 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:32:07.63 ID:8CoRtiUo

     , --、   _
    ||| /   ヽ
     L L 」 |   /   
 , -  ̄└--┘~|   /   弱ったところに、
  ,-vO-^-O─|  /ヽ、 
~( Y(○ .. (○| /~^  再び弓矢の豪雨を降らせるでおじゃる! 
,(.入 ″〈〉 ″| /     
しと「厂 l`'丁 ~i| /、
  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、    
  (   ,二、  `ト-‐' 
 ~~ ̄   ヽ_丿

362 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:32:08.55 ID:AUjPjEwo
寝れないのはつらいよな~

363 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:32:17.49 ID:3eIX8SM0
やる夫が戻るまで持つのか、これで?

364 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:32:32.68 ID:8CoRtiUo


                 ウウ……ツカレタヨー
                    
                    ∧漢    ∧漢∧    ∧漢∧  
                   (><;)   (><;)   (><;)  
                   /つと ノ   /つと ノ    /つと ノ   
                   しー-J    しー-J    しー-J  

               オトガウルサイ…… ケツがウザイヨー モウヤダー             



   __
  γ漢⊥       てめーら!
  /_」゚Д゚)      
   漢 (y) つ    持ち場を離れんな! 今討ってこられたら……
   ∪/ ゝ      
   し"し"      

365 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:32:50.62 ID:8CoRtiUo

                   死に……!
              __
             γ漢⊥       
             /_」゚Д゚)    ズドッ  
             漢 (y)ニニ(>    
              ∪/ ゝ      
              し"し"      

                        ウワーーーーッ!

                    ∧漢    ∧漢∧    ∧漢∧  
                   (><;)   (><;)   (><;)  
                   /つと ノ   /つと ノ    /つと ノ   
                   しー-J    しー-J    しー-J  

366 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:33:07.10 ID:8CoRtiUo

ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!

         、,|,ミ,,,,        i、|/゙lー‐                    
        i、|,,,゙lー'`       ._ノニー             、。       
       .,,┴ー          ,/              、、,l"゚―‐      
     .,/        ,rxiii,,               ゙l,リ-⌒       
   ,!ッii,〟           ,,P'"゛              ,/゙"゙″        
  .,,P'"`                  。,、       、 ./            
         l.ッ        、.、,,ド┬ー     |,ア¬        r.i、   
       .,l,r}ニニ゙゙゛      ゙l,T-⌒      ''゙″          、Lとニ"″ 
       ,,}二"          ,-"゙"゙^                 ,|,,ニニ    
     /        、.,/            、      .,/       
   ,、,,,,,_           j,゙lリ〃           、 |,ノ   ,,,_/        
  ,レ-'"`          ''゙″               !.,|,ニ''   .,|/ア°        
  `        , ,、                 ,,┴―   `’           
            、.,レ゚--‐              /           ,!y      
        |,Tニ ̄           ,!ッiiy、         , L'{ニニ"゛    
       .,-^''"″           ,,ヤ'″             ,゙l二"       
     ./               ,!,f_,、          ,/         
   .〔゙lリ=丶          i、レ'「-‐          ,、,/           
   ‐广               ,,ニニ ̄          ,|i/””           
       、,       ./             `゜             
      , .レ㍉-、  ,r,,ィ,,,                       、、       
     Lヒニ''"`  _,レ゙‐'゛                   、 l,T,,,,,.     
    ,-'''''''''                          ;,|,,゙l'''''`       
   ,/               ,!,i、                 ,,/―ー         
..l゙l!l|r-             , L'{ニニ"゛           ,/            
'ケ″           ,゙l二"               ,!ッiiy、            
            ,/              ,,ヤ'″             
          ,、,,/                          


367 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:33:22.28 ID:8CoRtiUo

                                         <──≪三三 

               <──≪三三          <──≪三三


          <──≪三三            <──≪三三 

<──≪三三             <──≪三三                            
 
           <──≪三三

<──≪三三                 <──≪三三

   ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!



368 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:33:38.78 ID:8CoRtiUo


  
       、  、"          i、 .l      、  .,   、           
      `、  ´ ,,/`        ,l゙ .l゙ .、    ゙l、 ゙l   .ヽ          
       '′  ,/  ,/   ,、  .l゙ |  | ヽ .:i、 .゙l,  ゙l、   ヽ、        
        .、/  ./ ,,、 ,/    ‘  |  ゙l、`'-, ゙l  "  i、  \        
        .“  , .'゙'ソ′ 丿       .|   ヽ  `'丶    ヽ  .\       
         丿   .i、.l,l゙ .|      │   ‘   、     \         
      ,/  ./    │ ´  .|      "       \     .゙ヽ        
      ″ /`    .l゙    .|      .i、   ヽ、   \     \       
       丿    .l゙    ''″     ヽ   `ヽ    ‘i、            
       ,,l゙.    .l゙   ,.  .  、   ゙l,    ‘ヽ    `、           
       `     │   |  l゙  {    ヽ    "                
          ,/  l   ."  l゙   .|                          
         ,/` .l゙      |   "                         
        /  ."      |                             
       .,,i´         │          、       ヽ           
       ″       ,r ,l゙           `'、、      ヽ          
               ,l゙  "            `'、、     .ヽ         
              /                 \、    ヽ        
              ノ                   \、   .゙i、       
                                  `丶   ヽ     
 ヒュンヒュンヒュンヒュン!
                      
                       \ ぎゃあーッ!   /
ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!

                         \ 痛い!痛いよー!/



369 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:33:57.93 ID:8CoRtiUo

         |:ヽ\   / |   こ、これは……!
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ◎   ◎ ヽ   
       {        ゝ   |
          ヽ、u  □  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



         , '` 、 ___ 
        /  /  / 
        /    / 
       iノ ◎    ヽ   限界だ……! 
       `_   u  i
        \   _/   俺たちも、兵も……
        >
       /     /


370 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:34:28.00 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   やる夫、済まねえ……ッ!
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ u  >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 

   ついに、王鳳たちは降伏を決意した。


  
     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   やる夫、あんたらが戻ってくるまで
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  辛抱したかったが……
   /  <  / ▼ ヽ u  >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ このままじゃ全滅だ。
   `<             ミミ彳ヘ
                       降伏すれば、まだ……


371 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:34:48.53 ID:8CoRtiUo

こうして、昆陽の攻防戦は終結し、

やる夫の作戦は頓挫したかに思われたのだが……



      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |   降伏の使者が来ました!
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!  やりましたね。これで宛へ急げる!
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、

372 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:35:09.21 ID:8CoRtiUo

           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,    だが断る。
     /     _  ∧   _   ヽ
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ


      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!      ━┓
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l      ┏┛
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !     ・
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ●'      ●`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、


373 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:35:24.97 ID:AUjPjEwo
意味がわからんwwww

379 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 15:37:12.43 ID:.LO56jUo
こーふくさせても功になる気がするのは気のせいでしょうか、先生?

374 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:35:34.55 ID:8CoRtiUo

              / ::::::::::::::::::::: ヽ
              | ::::::::::::::::::::::::| |  ここまで来たら、
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |  手柄まであと一歩でおじゃる!
              | ::::::::::::::::::::::::| |
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___     一気に攻め立てるでおじゃる!
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄         ̄   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,,      ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li;     / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!|     ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !,   __     l-.-l     __   !  ̄
          ヽ, (:::::::)    |:::::|    (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
                  ヽ ノ        



376 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:36:18.54 ID:8CoRtiUo

      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|   ( どうして ですかアアアア!)
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!     
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l      
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !    
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ◎'      ◎`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!     u   u   |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _     u  l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ. u    / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、

  そもそも当初は、敵将の生け捕りを狙っていたはずの王邑・王尋だが
  なぜかこの時点での降伏を受け入れなかった。 

  そのため、篭城していた王常・王鳳・王匡たちは……


378 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:36:57.08 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   そうかい、敵さんは
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  俺たちをあくまで皆殺しにするつもりってか。
   /  <  / ▼ ヽ u  >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
 

         |:ヽ\   / |   それなら こっちはこっちで考えがあるな。
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ■   ■ ヽ   
       {        ゝ   |
          ヽ、   □  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



         , '` 、 ___ 
        /  /  / 
        /    / 
       iノ ■    ヽ   ああ、最後の一兵になるまで戦い抜いてやる。
       `_      i
        \   _/   流石だな俺ら。
        >
       /     /



380 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:37:18.88 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   どうやら俺たちは助からねえ!
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  だったらテメーら!
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ 最後に大暴れしてやろうじゃねーか!
   `<             ミミ彳ヘ
 


        コンチクショー! やったらー! 死ぬ前に一回……男でもいいからやらせてー!

\\\  ∧ ∧      ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧   //////
\\  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ///////
\  ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧     ∧ ∧    ∧ ∧  ////
 ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ  ヽ(・∀ ・)ノ ////
(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ ))(( ノ(  )ヽ )) ///
   <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     <  >     //



城内の士気は再び盛り上がり、兵士全員が決死の覚悟を決めた。

381 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:37:27.69 ID:wRYn0Nco
あまりに大きな陣容なので、俺つええしたくなっちゃったのかな

383 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:37:49.11 ID:AUjPjEwo
殲滅した方がなんかかっこいいだろ?

382 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:37:37.59 ID:8CoRtiUo

     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i     
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i    これはまずい。
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   敵の抵抗が、頑強さを増している。
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i   
   !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
   |::::>-=jノ〉ュ:::゙;;::.i
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )

384 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:38:03.20 ID:8CoRtiUo


      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\    王邑様。現在、城の周囲をすっぽり囲んだ状態ですが、           
     .  !::::::::::::::::"、_  _,:"::::::::::\
.       i::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-‐ー─ヽ   一方の囲みを解き、わざとそちらから逃げやすくするべきです。           
.    .   i::::::::::::::::_,.-‐'゙_,.-‐‐゙,.\\、
       i:::::::::::::_,.-"゙  、  ッf丁ゝ\\、 そうすることで、敵の決死の覚悟を削ぐことができるかと……           
       ! !! i! i!!i!ニミヾ゙ ::.   ´  \\\
.        i i!i i!! i! !`"´  , 、   i! i\\\、         
        i! i!!i仆i! ,.、 ,.、  ,..-、  !i! i!! i!\\\、
       .i! i!ii/‐/゙|___|"_,l,_|_____゙、 /i! i!i i! i!ii  \ \ヽ、   
.       i!i:,‐'" ヽ彡ニニ;;;;;ニニツ=" /i!i i!i i i!i i!   \  \
       !i!,| ゙ 、i彡 //-<-、._,.ノ、_i! i! !i! i i!i    \  \  
.      /.i" ヽ、"'''ヾ" :::,.---' ____,,,,,,|....=--‐‐‐i i!、    \
     // |、.  ヾ、 ヽ-"l|~~(フ)__,,,.....----、---=‐-...,,_  \   
    //l  ト、ヽ. ヾ、 ヽ:::::|ヾ、:::i  丶  、 ヽ      ゙゙'''‐、
  / lシ、、 .|:::::ヽ、ヽヽ.ヽ:::| ヾ:::!      丶ヽ 、_  ヽ.、 |

385 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:39:07.56 ID:8CoRtiUo

      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\  ……
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!




           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,     ……
     /     _  ∧   _   ヽ
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ


386 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:39:23.10 ID:8CoRtiUo

              / ::::::::::::::::::::: ヽ
              | ::::::::::::::::::::::::| |    だが断る。
              | ::::::::::::::::::::::::| |
              | ::::::::::::::::::::::::| |  
              | ::::::::::::::::::::::::| |
             ___|_:::::::::::::::::::::::::|___|___    
       _ ― ̄ __ ̄ ̄| | ̄ ̄____   ̄ ― _
     ―  :::::::::::: (|||||||ii:;;;ノ´ヽ;;ii||||||||)_:::::::::::::::::::::::: ― 、
     ̄:::::::::::::::::::::/  ̄         ̄   ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::::::::::;;;;;;::::::/  ,, ―,,,,      ,,―,,,,  ヽ  _ - 、:::::::::::::::ヽ
_、:::::::::: r   Y  /l !!!!|||||li;     / !!||||li|ヽ  Y   ヽ:::::::::::::::::::ヽ
  `――|   \|  l ヽ;!!!|||l!|     ;!!!|||||!  l  |/   |――  ̄ ̄
      ヽ   |  ヽ   ̄ノ ・ ・ ヽ  ̄  ノ   |、  ノ
        ̄ !,   __     l-.-l     __   !  ̄
          ヽ, (:::::::)    |:::::|    (:::::::) ./
           '― ,_______ V _______, ―'
                  ヽ ノ        

387 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:39:43.18 ID:8CoRtiUo


      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |  あー、そうですか。
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l もう好きにして下さい。
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ●'      ●`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、


388 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 15:39:46.52 ID:/3AdhsEo
ダメすぐるこいつら……

389 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:39:50.30 ID:AUjPjEwo
馬鹿だ…
馬鹿がおる…

390 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:40:13.70 ID:8CoRtiUo

   __ 将軍!
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)      申し上げます!
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ
   し"し"



      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |  ……何です?
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ●'      ●`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!             |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、


391 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 15:40:25.69 ID:.MOeywEo
敵をわざわざ死兵にしたてあげてどーすんだよっ

392 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:40:40.27 ID:8CoRtiUo

  γ新⊥   この城から二キロメートルの地点に、
  /_」゚Д゚)      
   新 (y) つ 反乱軍と思われる一万近くの軍勢が布陣した模様です!
   ∪/ ゝ
   し"し"


      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''| ! まさか 宛からの援軍ですか?
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !  しかし、それにしては数が少ない……
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!         u   |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、


393 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:41:06.13 ID:8CoRtiUo

   __ いえ、宛とは逆方向から現われた様子ですが……
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)      
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ
   し"し"



     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i     
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i    
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l    どういうことでしょう……
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i   
   !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
   |::::>-=jノ〉ュ:::゙;;::.i
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )



395 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:41:36.25 ID:8CoRtiUo

              (ヽ,,.
        __,,,,,,,))))ヽ,i彡,
       (・ │   ● 彡ミ      ____
        >イ|      彡|    /\    /\   なんとか、
         ̄| ̄ヽ_  彡彡ミ  /( ●)  (●) \ 
          |  /   彡ミ |    (__人__) u | 
          ヽ∠__彡ミ.  \          /  間に合ったようだお。
        彡彡彡彡彡\ミ    ソ     / )
        /    彡彡彡|____/   / ./
       /彡彡彡彡彡彡{!!!____//
       |        ___y      /
   / \ ヽ      (      _ ノ
 //\ \|       \ \ ̄ ̄\
丶◆| ̄ ̄ ̄   ノ   と__ヽ    \
   | | ̄ ̄ ̄""\            .|
   | |        ヽ           |ノ⌒ミ
   丶◆        \__|        | )))ミ
                 ヽ     / ((((
                 /    /ヽ    )))
                /   /\ \   ((
                \  \  \ \   )),
                  \ \ //
                  ////
                 // ■"


396 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:41:58.76 ID:8CoRtiUo


 やる夫が兵をかき集め、昆陽に戻ってきたのは、
 一度、王鳳たちが降伏を申し出た後だった。

 もし王邑・王尋が降伏を受け入れていた場合、
 やる夫の援軍は間に合わなかったことになる。



      ____
     /\  /\      さーて、これから大仕事だお。  
   /( ○)  (○)\      
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\    緊張するってレベルじゃねーお……
  |  U   |r┬-|       |
  \     ` ー'´     /


398 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:42:18.72 ID:8CoRtiUo

        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__     なあ、やる夫よお……
       /      \
      /  ::::  ::::   \
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    |
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \


              __
            .-´   ``ヽ
           / ⌒      `ヽ     なんだお?
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |     
        ヽ   人__) ⌒::::      |       
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |


399 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:42:40.63 ID:8CoRtiUo

        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__     俺は不思議なんだ。
       /      \
      /  ::::  ::::   \  こんなギャンブルみたいな作戦、
    /U  <●>::::::<●> \  
    |   u  (__人__)    | 普段のお前が言い出すようなこととは思えねえ。
     \     ` ⌒´   /
    ノ           \




       ___
     /   ヽ、_ \
    /(一 ) (一 ) \    ……
  /::  (__人__) :::::U \  
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ

401 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:42:57.91 ID:8CoRtiUo

          / ̄\                        
         |     |     お前、どうして                    
         \_/                         
           |        こんなこと、                  
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \   やろうと思った?                 
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \  


402 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:43:18.81 ID:8CoRtiUo


      / ̄ ̄ ̄\
    / ─    ─ \
   /  (●)  (●)  \.   姉上に、言われたんだお。
   |    (__人__)    |
   \    ` ⌒´    /
   /              \


403 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 15:43:41.82 ID:/3AdhsEo
執念、オレを変えたのは、執念だ、と北斗神拳の正統伝承者も言ってました。

404 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:43:46.80 ID:8CoRtiUo


       / ̄\
       |     |
       \_/
         |        おば上が?
      / ̄ ̄ ̄ \ 
    /   ::\:::/::::\     
  /   <●>::::::<●> \   
  |     (__人__)    |   
  \     ` ⌒´   /   
     ̄(⌒`::::  ⌒ヽ       
      ヽ:::: ~~⌒γ⌒)
       ヽー―'^ー-'

405 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:44:07.60 ID:8CoRtiUo

、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:     
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:     
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:  
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:    理由はどうあれ、
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:     天下のために立ち上がった者はねえ、
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:  
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:      大義のために、命をかけなければならないのよお!
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /

407 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:44:26.64 ID:8CoRtiUo

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、       
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\         それは逆にいえば、
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\        
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\      くだらないときに命を落してはいけないということ。
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ   
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨   今は、「くだらないとき」なのよお。
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y   ここでなげやりに捨てるような命なら、
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l: 
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ    今度の合戦で、敵の大将と刺し違えるためにでも
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::. 
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:     使いなさいいい!
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \


408 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:44:47.22 ID:8CoRtiUo

       / ̄ ̄ ̄ \      
      /  \:::::::::/ \   姉上は、自分たちの命を「くだらないこと」と言って
    /   <○>::::::<○> \     
    |     (__人__)    |  やる夫を助けてくれた。
    \     ` ⌒´   /   
                   だから本当に必要なとき、やる夫は……



409 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:45:06.09 ID:3eIX8SM0
皇帝になっても、親戚の叔母さんに「あんたが皇帝とはね~」なんて言われてたらしいしな。

410 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:45:10.48 ID:8CoRtiUo


            / ̄\
            |    |
            \_/
              |       ……なるほどな。
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'


         / ̄\
        |     |
         \_/   わかったぜやる夫。
          |
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \  だがな。命は決して、
    /   ⌒   ⌒   \ 
    |    (__人__)     |  粗末にすんじゃねーぞ?
    \    ` ⌒´    / 
    /`'ー‐---‐---一'´\
   /           ::::i  ヽ
  |   |         :::;;l  |

411 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:45:31.80 ID:8CoRtiUo

       ____
     /⌒  ⌒\    当たり前だお!
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  やる夫は陰麗華ちゃんと
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /  あらゆるセクロスを追求し終えるまで、

                  死んでも死に切れねーお!


413 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:45:55.64 ID:AUjPjEwo
あらゆるwwww

412 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:45:50.36 ID:8CoRtiUo

__j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|    フフ……
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ   家族とは、友情とは
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{
         l从  〈     /ィノイ从ヽ    よいものですね。
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ
  |:.:.:.:V:.:.:_.ハ|        / /.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  ノ.:.:.:.丁/:.:.i.|        ,' .イ.:.:\丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
 〈.:.:.:.:.:.:.lハ.:.:.:.:||  .′    i//.:.:./:/::/.:.:.:.:.:.:.:/
  }.:.:.:.:.:.:Ⅵ:.:.:.:l|   l    _ム':.:/:i::/:/.:.:.:.:.:.:.:./
  |:.:.:.:.:.:.:.|ハ.:.:.:l|      /ノ‐ ´,イ.l::./.:.:.:.:.:.:.:.:.{
  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ:.:.!    ,ィV    ,ハ:|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
     



|" ̄ ゙゙̄`∩  こいつ……
|,ノ  ヽ, ヽ
|ー   ー i  新参者のくせに なんで
| (_●_)  ミ
| ヽノ  ノ 「一つ上の目線から仲間を見つめる実力者」
{ヽ,__   )´
| ヽ   /  みたいなポジションに立とうとしてるクマ……


414 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:46:10.94 ID:8CoRtiUo

           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo        一万たらずの援軍~?
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,
     /     _  ∧   _   ヽ   少なすぎて、あくびが出るでおじゃるなあー
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ





      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\  こちらも同数くらいの兵を出して対応するでおじゃる!
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;| 他の兵は、このまま城攻めを続行!
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!


415 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:46:55.06 ID:8CoRtiUo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  はっきり言ってこの対応、愚策中の愚策と言える。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  大軍の利があるんだから、敵の何倍もの兵を出して
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´     さっさと片付けてしまえばよかったのだ。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\ 一方で放置してもいい城にこだわり、
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
               一方で数千相手に数千という小出しの対応をする……

              この一貫性のなさが、王邑・王尋のダメな部分だった。


416 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:47:08.87 ID:3eIX8SM0
指揮官の重要性が良く判る話だなあ。

417 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:47:19.98 ID:8CoRtiUo



            / ̄\
            |    |
            \_/
              |       やる夫。気ィ張れよ!
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \  敵さん来やがるぜッ!
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'



      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    ふ、震えが止まんねーお……
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |    でも、言い出した やる夫が頑張らないと……
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ


418 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:47:30.72 ID:wRYn0Nco
100万もいるんだからヒマしてる人員をざっくり動員してひねり潰せばいいのになぁ

419 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:47:34.12 ID:AUjPjEwo
戦力の逐次投入は駄目駄目だよねぇ

420 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:47:58.61 ID:8CoRtiUo

     ('⌒)
    γ'|l ̄新`ヽ
     !=| |=[口]=!\ ⊂(⌒`)8二二二二二二>     ジャーンジャーン
    ノ"ノノ;`Д´)く,-'"~〉∨|                      
   ンへ二介二ノ^  ,-へ_/ ミ仝        ワーワー  
  く_>'ヘへ^/―メ‐'" `ヽミ γ'新`ヽ
 (_ィ)、―`=ロ==|(゚Д゚ |_|   |_|゚Д゚)        仝         仝    オジャルー
   (ヽ'ヽ,/ |__ゝ≫ ━○━○━━∞  γ'新ヽ        γ'新ヽ
    くニノ リ/ L_|O=|   |=O=|       |_|゚Д゚),      |_|`Д´)  アル゙ー
    (_ん~!、_リ_ソ ∪  ∪ ∪      ━○━○━━∞ ━○━○━━∞
   ,,/";;〈《;;;`く___ゝMMN;;,;,;;MMNMW  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒);;  
  〈「'"〈 ;;''"ヘ;(__)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒);;MMW,;'"';;;WMWM,,,;,;,''"""'""
MM,,;;;,,WWW;;,;,,;,MN;,;NW    ´⌒)´⌒)  ´⌒)´⌒)  ´⌒.  _                 _
                ドドドドドドドドドドドド!!      | |           


421 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:48:19.47 ID:8CoRtiUo

           /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ
            |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.|
            |::::::::ゝ ⌒  ⌒ |           おや?敵の数、意外と少ないですよ?
           |::::::( ( ●)  (●)|        
     ,...-',,⌒ゞ(@  ::::⌒(__人__)⌒) ::::::::::.ヽ、    一気に踏み潰して 来ると思ったら……   
    /::/..::::::::::::..ヽl_    |r┬-|   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、    `ー'´  .,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、     /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::.::..\∩:::::::::| l\      `=、..__,ノ   ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::i\∩:/  | ヽ、_    ノ
::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  \:!`ー、  ,,=''::::`、'‐-'゙
:::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::l  l ヽ_;;ァ'~ヽ;::::::::::.ヽ
::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::|  | i    ヽ;::::::::::..\


422 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:48:43.39 ID:8CoRtiUo



    ∩___∩   /)   
    | ノ      ヽ  ( i )))  ほぼこちらと、同数って
   /  ●   ● | / /  
   |    ( _●_)  |ノ /   ところクマー!
  彡、   |∪|    ,/   
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /      
|:::::::::::::::::::::::::::::::


       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  同数……?
  / o゚((●)) ((●))゚o \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

423 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:49:10.32 ID:8CoRtiUo

       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \   だったら とりあえずは……
  /  ゚((●)) ((●))゚ \
  |     (__人__)    | この一戦はなんとかなるかもだお。
  \     ` ⌒´     /


  同数だからと言って有利でもなんでもないのだが、
 百万を相手にする、と頭にこびりつけていたやる夫は、

 心理的に楽になった。

424 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:49:34.45 ID:8CoRtiUo


  ,r'ニニニ゙ヽ、              //ニニニヽ、
 ("´ ̄ ̄ヾ))  ___    ((/ ̄ ̄`゙)  やってやるお!
 |   rー< ノと) /     \   (つ(_,,ア  |     
 |   `フ"ノ /   \ , , /\ \_Y  |   みんな、やる夫に付いてくるんだお!   
 ヽ、  ' (/   (●)  (●) \/ `  /      
   \  \      (__人__)   |  /        
     \  \     ` ⌒ ´  ,/ /         
       \  ヽ ー‐  ィ   /            
        ヾ、         /             
            |         ,/         
          l        )                


 やる夫は歩兵・騎兵合わせて千余りの兵を率い、

 先鋒となって敵軍へと突入した。


425 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:49:42.82 ID:AUjPjEwo
百万丸々相手にするつもりだったのかwww

426 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:49:57.37 ID:8CoRtiUo


┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ  /|    ノ    ノ       。。
             ___ 
           /ー三ー \
       .ィ::::(>)三(< ) │::::::::丶
     /ノ;;;/ u(__人__)   ,r:::::;;;;丿\
    / ::::::::::...|         /__::::/__::::.. ヽ
   ./ ゝ ... .l\          ノ ヘ  .丿
   / .::: :::::::::ll:::::::/ ::     ( :::;:;::( :::;:;::/
  ヽ :::: .:::::::ll::::ノ::::::::::──__\::"_\::";;丶
  / :::: :::::::://:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽヽ:::::\:・ヽゝ ___--''''' ~~ '' ヽ
  /   :::: ◇:::::::::::::::.. ::..     :::::::丶:::::\/ヽ:::ヽ....::::.....   ..::..丶
 / :::::...- ノヽ::::::::::::::::::.. ::::..     :::::丶::::ヾ::::::ヽ::::\:::    ..:::::::::...ヽ,,,,,,,,,,,,,,    ,,,,,,,
 ゝ ⌒)ノ   \:::::::::::::. ::::::..    .: ::::::::i::::ゝ:::::ノ:::::::::\   :::::::::::::.. ..:::::::::::::::,,,,,,,,,,,::::::::::
 \_ノ      ヽ::::::::::..      ..:: :::::::i::::::::::::::::::::::::::::::.. ....:::::::::::::::::::  ;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::
           ):::::::::::    ..:::::  :::::i::::::___--- ̄~:: ...:::::::::::::: ::::/''';;;;:::::;;;;;;;;;;;;::::::::::
          /:::::::::::::::   ...:::.. .::::::/i;;;;;::::::::::::::::::::::::::::: :::::::::::::: ::::/   ''''' ;;;;,,,  '''''''
         (:::::::::::::::::......::::::::::::......./ /:::::::::::::::::::::::::::::::: ::::......::::::::::/       ''''''''';;;;;;;
           |ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::: ::::::::::::::/
            |  :::: ::::::::´:::ノヽ::::::/./::::::::::::::::;;:::::::::::::::::  :::::::::/
          |  :: ::: ::::::::::ヽ ::/ /:::::::;;;;;;''''' \:::::::::  ..:::/
         /ゝ::::::::::/ヽ::::::i/ノ;;...'''''      ゝ::   :/
        /::::::::::::::/ :::/             )  ./
       /::/:::::/..::/             /::::.ノ:(
     /.:/  ノ /              /..::/ゝ::ヽ
    /.:/   |,,;;;|              /:::/  l::::::l
  /`/    .|::::|            /::/     l:::::l
 /⌒ヽl      |::::|          /::::::ソ       l::::l
./____-~      |::::|         /⌒ヽ丿      /:::/
        .  (:::::)          ̄~~       /:::/
           丶(_                  /:::/
          ゝ__ノ                 l::::::ソ  ̄     


427 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:50:19.61 ID:8CoRtiUo



  トォリャァァァァァァァァァァ               ウォリャァァァァァァァァァァ
  ∧新∧ .∧新∧  ∧新∧             ∧漢∧  ∧漢∧  .∧漢∧
 (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)            (`・ω・´) (`・ω・´) (`・ω・´)
 (つ===>===>===>       <===⊆<==⊆<==⊆ )
 / ノ /  / ノ /  / ノ /             ヽ ノ 丿 ヽ ノ 丿 .ヽ ノ 丿
(__/(_)  (__/(_) (__/(_)              (_)  (_)   (_)
      ̄      ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄    ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


          (⌒   (⌒   ⌒)⌒  )  ⌒  ⌒  ⌒)
          (    (    ⌒)  )⌒  )  (⌒)  )     )
         (   (  (⌒⌒ヽ ( `・ω・´) )⌒) )  ) ⌒ ) 
      (⌒  (⌒   ⌒⌒  )        )  )   )  )
        (⌒   (⌒  ⌒   ::::  (`・ω・´ ):::::: : )  ) ⌒) )
          (;;;   :::::::カキーン   :::::::::::::::::: ザシュ)  )  )  )   )
       ( (⌒      ::::::::: ::  ⌒)::::::::::::::::::   ⌒))  ⌒)
     (    (⌒    ) ( `・ω・´)   ⌒):::::: ::  (`・ω・´ ) )  ⌒)
         (     ::: :::   ⌒) :::::::::    )  )   )  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

428 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:50:35.37 ID:8CoRtiUo

       ____
     /ノ   ヽ、_\    やる夫がやるんだお!やる夫がやるんだお!
   /( ○)}liil{(○)\  
   |    (__人__)   |  やる夫がやるんだお!
   \          /



430 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:50:52.94 ID:8CoRtiUo

    \           ヽ         |         /             /
     \          ヽ         |           /           /
      \       ヽ           |        /        /
       そこの武将らしき奴!  その首もらったーーーー!
          \      ヽ               /      /
‐、、            \                         /          _,,-''
  `-、、          ┌─────────┐            _,,-''
      `-、、       |      新         |         _,,-''
         `       |                    |
             !`ヽ  |. ●            ● .| i⌒!
───────‐  ヽ、 \|:.    ├──┤    .:|ノ ノ   ───────‐
              \_|:::...    ヽ、  ノ     ...:::!_/
                  |::::::::::...     ̄   ...:::::::::::|
           _,,-''     |:::::::::::::::........    ......:::::::::::::::::|    `-、、
        _,,-''         l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!         `-、、
 ,'´\           / |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| \           /`i



431 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:51:12.47 ID:AUjPjEwo
ようかんマンwwww

433 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:51:31.52 ID:8CoRtiUo

                 るせー!
               ____     
           ./ _ノ ヽ、\      ザクッ           
          ./ ( ○)}liil{( ○)              ,ィ'´
       ./     (__人__) .\       _,、- '"´|   /:::|
       |       |!!il|!|!l|   | ,、- ''"´     l /::::::!
         _\__  |ェェェェ|   /          |/::::::::::|
              / ノ  '´⌒ヽ |         l::::::::::: |
          /  イ __    | |          |:::::::::::::|_,、-''"´
           _く ___,ノr-‐ 、`ヽ_,ノ |       _,、-‐''"!:::::::::::/
       r'´ /     ( rー¬、_,ノ|  |_,、- ''"´    。:::::::::/
      ⊂| /     `'l    \|   \       + :::::::::/
       У /      ヽ、   \    \    ●/::::::::/       ,  あぴぱ!
       / /        `'ー--<    \  "∧:::::/ 、____,ノ !
        〈 /     !       \ `ヽ    \/  V  ヽ、    /
       >!      |          ヽ、!     o ゛ / ,   `'ー‐'´
      ゙~ヾ、   |          //        / ハ      ,、イ
         `゙ヾ、_,ノ、______ノ/       (__)_,ノ  ヽ、_,、ィ'´ | |
                      ´                | |_r、| |
                                    ヽ、_,ノ| |

436 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:51:56.85 ID:AUjPjEwo
一刀両断www

437 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:52:05.12 ID:8CoRtiUo

                 , -‐ 、        
       '  /          ヽ       何だテメー!
            新    新   l       
          ヽ    軍    ノ  _    寡兵の分際で調子にのんじゃねー!
           ヽU      _,-´-=ニ´  `ヽ
             >ー-‐''´   _ `‐、  `、
      r-┐    ノ ,、      ',  ) ノ   ',
     「 ̄└ー--‐'´ ノ ヽ       〉'´ /    ヽ
     `‐-‐- 、.__,ノ   ',-‐ー''"´7_,、'´      `‐、._
                l|      |
                人__    ,入
               /   `i__「  ヽ
              i  ,-'"´  ``‐、 `‐、._
     .............................._」 i´.........................`‐ 、  ヽ
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ _,、-´::::::::::::::::::::::::::::::::::`‐-'´


438 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:52:36.17 ID:8CoRtiUo

                            ズンバラン!!!      ペプウ?
           邪魔だー!                                  
                                              _   _     
                                        <━━━━/ )━  
.  .______ _Fl _,_,__                             | .|  \ヽ   
  ...........................................|【{f. ^  ~v‐- .,_                        | .|   .| |   
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄Ll (_   /    ^ ‐ .,_                    / __  |  
              ,/ ~フ ....       ' ,,                  /(    )/   
           , -'`  ,/   ::::;;;,,,,,,   _,_  ',                 |     /    
          (  , -'`      -‐ ‐-'                     |___|    
            \(      , ^                           ___
             \    /    ___                      |    .|    
              `\  f / /   :::::::\                   |    \   
               /`. l.//゙i 三三/:::::::\                  | i⌒\ \  
                |  /(⑪)三(⑪ ) :::::: :\                 .| |   > ) 
               \ |   (__人__) ::::::::::::::::::|                / ノ   | ./
                . \      :::::::::::::::/                 | /    / ヽ、
                   .{ / `' /"     i.  ' ,              / |    \__つ
                   }(_ ./_,,...  /  .l.   \             し'
         _,, - .,_       , -‐'^   ノ   !    i
.        F"'   '.‐, へ-‐'ー- -‐ '`     l   /\:
        t __,,_,,_r               .!-‐''~:::::::::::::'...,:
         ^|::::∥ !:::::::.........         ./::::|:::::::::::::::::::::::::\
.           |::::∥ ',::::::::::::::::::::...........  ..;;::/::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::\         


440 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:52:55.74 ID:8CoRtiUo

        ____      
      /   ノ( \     
     /   _ノ  ヽ、_.\   
   / ノ(  (◎)  (◎)\ 
   |  ⌒   (__人__)ノ(.|  シャアスラー!!!!!
   \     |!!il|!|!l| .⌒/  
  /"  '  ̄-‐'" ̄ ̄/' ̄ ̄ ̄`' ̄ ̄ ̄ ヽ __,,...---―=''ニ"-‐
  /     '      /   /        {二--―― ―   ̄
  !           |   !  l   l   i::...................................... 
  ヽ..::.         |  _|  、  ヽ   ヽ;;;;;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::
   \::::::..       Y´::::::l  、 \  ヽ   )(/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´´
    ト、入;;;;,..      !::::::::.\_\__\_ノ ̄`‐'


441 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:53:15.62 ID:3eIX8SM0
流石、皇帝になっても最前線で剣を振るっていた男!
かっこいいぜ!

442 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:53:26.38 ID:8CoRtiUo

                 , - - 、
              <(    `、   ドモホルン!
            /⌒   ̄\
             / .イ    l |
          / ./ |     | |
━━━━━━/ ./━|  ━┿┿━━━━━━━=三三>
            / ./  |    | |
          ⊂、J  /      |!__つ
              γ     |      ドススッ
                 |   r   |
             |   |  |
                |   |   |
              /  / |  |
            /  / |  |
          /  /   |  |
        /⌒ /  / /
      / _/     し´


444 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:53:53.28 ID:8CoRtiUo

         / ̄\                    
        |     |                    
         \_/     お、おい やる夫の奴
           |    
       / ̄ ̄ ̄ \    あんなに強かったか?         
      /     丶  .\      
    /       <●>:::::::\   
    |     u   (__人__)│  
     \        .` ⌒/
     /           \    



    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  訓練の時とかは、イイ線いってたクマよ。
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ 伯升や劉嘉にもひけをとらないくらいクマ。            
  彡、   |∪|   |  
              でも今までは、気の弱さで前に出れなかったクマー。


445 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:54:15.37 ID:8CoRtiUo

     ビャアアッ!
―===━ ____─_―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――
_―― ̄/\ /  \____ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄
―_━ ̄((◎)) ((◎)) \ ___―===―___   ――――    
―― / (__人__) l_j :::  \ ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =
__ |    |r┬-|      ─┼――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― _
   ̄-\  | |  |  U  /    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
─== / | |  |     \ ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
_   ―_└ー.┘      ヽ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― __


  この前哨戦で、やる夫自ら敵兵を数十人斬った、と『後漢書』、『資治通鑑』等には記されている。

446 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:54:38.00 ID:8CoRtiUo


              ,. =≠ミ:,,__
           ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、
         /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\
        /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .
      /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.  ほほう、普段は 少数の敵でもビビっている
      /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l
     //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|  やる夫将軍が……
      { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ  
       }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }
      人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ
        { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(
        jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ     |
          ノノ>、   ,. '′ ルヘ     ─。o─
     __人__ /  ノ¨´   .'   | \    |
      `Y´/  /    /     .|  ':. \
   ,. .:‐ '"/ハ j/       /      |   ', :.:|:`:. 、
  /:{: : : : //ノ}./  ̄`    -──  | rヘ|.:.:| : : :_: \
  {: :ヘ: : /: : : 」{              / く: : : : :|/ : : : : :ヽ
  |: : .:∨.: : : :| {            /  /.: .:.:._」: : : : .: .: : .:}

447 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:54:53.62 ID:8CoRtiUo

     _____
   /.::::::::::::::::::::::::::.ヽ  
    |.:::::::::γ⌒Y⌒ヽ::.|
    |::::::::/ ⌒  ⌒ |   この大軍相手に
   |:::::::〉 ( ●) (●)|
   (@ ::::⌒(__人__)⌒)  ここまで勇敢に戦うなんて、不思議ですね!
    |     |r┬-|  |  
    \ u  `ー'´ /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||



 やる夫に勇気付けられ、後に続く諸将もテンションがあがった。


448 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:55:14.65 ID:8CoRtiUo

               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ   よーし!
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /  皆でやる夫を援護するクマー!
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ,  (注:テンションの上がった朱祐)
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_


449 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:55:35.98 ID:wRYn0Nco
数十人というのが状況的に考えてリアリティあるな
千人斬ったとか吹かしてもおかしくないのに

450 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:55:37.98 ID:8CoRtiUo

          |::ヽ/::::::〈 へ、      /
         /7、  ブ      ,-┘:::::::::::::::::::::::::::`>   .く   _
        〈〈::ヽ彡 ブ   ∠::::::/::::::::::::::::〉ヽ::::::::\   〉   ―、
         ヽヾ:;ヽ    ン   /::〈:::|^^|:::::/\ト、ヽ::::::>  /    __ノ
\        彡ヽヾ::ヽ彡   /::::::ハ|_l/l/.__-ヽ|:::」 //)   ‐┼‐
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡  . ̄7/.|__|─|__|- lj/彡///{    r‐lァ‐、
  \\       彡ヽヾ::ヽ     ヘ.  __;__、u/ミ  /// 〉   {ノl ノ
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ     フヽ辷フイ{ヾ  ///彡l    ‐┼‐
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /::::〈`l7:´::::::ヽ ///  <   r‐lァ‐、
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::V::/:::::::::::〉//彡 /   {ノl ノ
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ /:::::::::::7::ト/:::::::::::/ /  〈    ‐┼‐
        彡\\彡ン     /::::::::::/:::::/::::::::://  //ヽ.  r‐lァ‐、
`丶、.彡        \\     /::::::::::/l /:::::::::/::l //彡 〉  {ノl ノ
`丶、`丶、 彡   ∠二フ /:::::::::::::/ /:::::::::/::::! /   /   ‐┼‐
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ:::::::://::::::::::/::::::::j _,. - ' ´く   r‐lァ‐、
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ<::::::::::/ヾー--¬_,- ' ´  〉  {ノl ノ
       彡`丶、`丶、彡くヲ``  ヽ</^ヾフ=/{     /   ‐┼‐
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,   ヽ   r‐lァ‐、
           r ' ´:::::::::::::`ー‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、}   {ノl ノ
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -─- 、_::::::::::::::::::::::::::::l{
              l:::::::::::::::r -- ' ´       ``'ー、::::::::::::::l7  /7777
           /::::::::::::::l               l::::::::::::〈  /_/_/_/


451 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:55:42.08 ID:AUjPjEwo
お前はもうちょっと落ち着いてくれw

452 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:56:17.68 ID:8CoRtiUo

          .........._
       /´    ヽ
      /0      .',
      {o  南陽玉 
      ':       /
       ヽ、___,.,/

         ,-',⌒~⌒}⊃
          `^|   |'
          |   │           
         |    ハ / ̄ ̄ ̄ \       喰らえッ!
          〉 ヽl/}'|   ::\:::/:::: \     
         〈_|__/}~`|<●>::::::<●>  \    
        ' vVゞ ~   | (__人__)    |
        |      l  ` ⌒´   /
         ∧|    λー――┬ ' へ _  
         ヽヽ  ヽヽ\   / ノ ノ   ̄λ



\ . ,, .ドーーーーーーーーン '// ., /    
\\ . -‐- . :: .  -‐- 、 // . ,  / _ ヽ
\\( ⌒  ⌒  ´   ' .. 'ヽ..  /  ´   )
 ;: ( ⌒ )=)´_ ⌒;: ⌒ .. ) ) // ニ==-
(  ( nヽー‐'__;:  _,、__ // `ヽ  
二` - i l  / 。 i /   ゚ ヽ   ; .)  ) .  .─-
 )( ((.ゝ',:  ヽ_ノ  、__ワ ノ  )  二=- )
ξ ⌒, ; (, __,-、_,,、   ̄  )  ) )      )
ゝ//'.. .(> >__,ノ ) )) ) =]3   二=‐-
lー-、. ; ゝ ., :   Lヽ ノ, ; .: ., ) ) ノ  ノ
 ̄, :. ,//. , ;ー─ - - '. , \\\ -'

454 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:56:38.83 ID:AUjPjEwo
なんだその技w

455 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:56:45.20 ID:8CoRtiUo

      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\  さっき向かわせた数千人が壊滅?
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|  敵軍は健在となあ?
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!



456 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:57:17.22 ID:8CoRtiUo

           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo        うるさい蝿どもでおじゃるなあ。
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,
     /     _  ∧   _   ヽ    こうなったら我ら直々に、
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \  一万の兵で始末してくれるでおじゃる!
  <. ___ !   ̄      ̄  !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ

457 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:57:45.76 ID:8CoRtiUo

     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i     
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i   ま、また小出しですか……
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i    
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  もう少し大軍を出した方が……!
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i   
   !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
   |::::>-=jノ〉ュ:::゙;;::.i
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )


     , --、   _
    ||| /   ヽ
     L L 」 |   /   ならん!こういうときに慌てふためいて
 , -  ̄└--┘~|   /    陣を乱すなど無様の極み!
  ,-vO-^-O─|  /ヽ、  
~( Y(○ .. (○| /~^   これから麻呂は兵を率いて
,(.入 ″〈〉 ″| /      陣中を巡行する。
しと「厂 l`'丁 ~i| /、      
  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、    麻呂の直属、一万人以外は、
  (   ,二、  `ト-‐'    持ち場を離れないよう厳命するでおじゃる!
 ~~ ̄   ヽ_丿      


458 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:57:46.43 ID:AUjPjEwo
10万くらい連れて行けよw

460 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:58:06.13 ID:8CoRtiUo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   実はこの辺の王邑・王尋の対応については、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   歴史書によって記述が異なってたりするんだよね。
          とくに兵は出さず、何もしてない場合もある。

    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  ここではわかりやすくまとまっている
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  『資治通鑑』の記述を参照し、
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!  1の解釈を加えている。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l  
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l


461 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 15:58:11.75 ID:3eIX8SM0
なんで100万もいるのに1万しか出さないんだよ!
こんな指揮官の下で戦う奴はたまらんなあ。

462 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:58:27.11 ID:8CoRtiUo


ゼエ  ゼエ
       ____
      /      \     いい感じだお。
     /_,u  / u \
   / (◎) "(◎)    \   敵は大軍だけど、
  |    (__人__)   ∪  |   
   \  ⊂ !、∩     ゙i   見たところ、城を向いた布陣になってて
     |  | !、_ \ /  )
     |  |__\  ” /   こちらに対応できる部分は少なそうだお……!
     \ ___\ /


463 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:58:58.00 ID:8CoRtiUo

   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     僕たちが背後から現われたのは、、
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \    
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、 完全に予想外だったみたいだね。
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   つまり、城を脱出したときと
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./ 
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    陣形は変ってない。
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>      
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
           ̄ヽ      ー‐      /
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐



    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  だったら、城壁から見たとき、本陣らしき天幕があったクマ。
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ  敵将は、ずっとそこにいると思うクマー。            
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /

464 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:59:16.40 ID:8CoRtiUo

     ____  
   /   u  \        よーし、声のでかい者!
  /  ─    ─\ 
/   u(◎)  (◎) \       弓矢の上手い者!
| u  u  (__人__)    |  
/     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃ なんとか城に近づいて、
(  \ / _ノ    \/ _ノ   
.\ “  /  u \ “  /   「宛を既に落とした」ことを
  \ /      /\/
   \       \        木簡か、言葉で伝えるお!
    \    \  \
      >     >   >
     /    /  / 


466 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 15:59:32.49 ID:8CoRtiUo

..   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ       えっ!
..   |:::::::γ⌒^Y⌒ヽ :.|て 
..   |:::::::::/ .ゝゝ 、_,ノ .|そ    宛はもう攻略できたんですか?
   |:::::::〉 ( ○) (○)|   
.  (@ ::::⌒(__人__)⌒) 
    |  u   |r┬-|  | 
    \    `ー'´ /  

        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__
       /      \     そんな情報、俺たちも聞いてないぜ。
      /   - :::::: -\  
    /    <●>::::::<●> \     
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \


467 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:00:20.38 ID:8CoRtiUo

   ∩∩∩    .    ∩∩∩
  .∩_:||_:|_:|        |_:||_:|_:∩     
  │ ___  つ      ⊂  ___ │      
   ヽ   ノ  ___   ヽ  ノ       もちろん真っ赤なウソだおwwww
  / /  /_ノ  ヽ、_\   ヽ \      
  (  く   o゚((●)) ((●))゚o   > )     篭城してる味方をこれで勇気付けるんだおww
  \ `/::::::⌒(__人__)⌒:::::\' /      
    ヽ|     |r┬-|     |/        ついでに敵の陣にわざと木簡を落として、
      \    | |  |     /
          | |  |              敵さんの士気も下げてやるんだお。


468 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:00:39.62 ID:3eIX8SM0
戦上手は兵士の士気を高めるのが上手いよなあ。

469 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:00:53.78 ID:8CoRtiUo


 この情報操作は功を奏し、

  篭城側は士気が上がり……



     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   よし、これで宛から援軍をもらえるかもしれねえ!
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  テメーら気合入れろ!
   /  <  / ▼ ヽ    >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ 
   `<             ミミ彳ヘ


470 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:01:15.94 ID:8CoRtiUo

反対に、王邑・王尋たちはショックを受けた。



           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!
           ooo        
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,
     /     _  ∧   _   ヽ    しまったでおじゃる。
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄_)  (_' ̄_) i  \  この城に手間取ってるうちに、本来の目的が……
  <. ___ !   ̄     u  !____ >
       ヽ、.u_ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ



     ,i---、
.    /|;;;;;;;;;;;;;i     
    | |;;;;;;;;;;;;;;;i   だから 言ったじゃないですか……!
    | |;;;;;;;;;;;;;;;;;i    
.    |/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  
    |_了;;;;;;;;;;;;;;;;;;l   
.   /j_ ̄ _λ::::::::::::.l
   |::|l` ´ い|::トv::::.i   
   !|(  __ u|::|r':゙;;:::.i
   |::::>-=jノ〉ュ:::゙;;::.i
   // ̄ ̄]~| ̄\l::.i
  |/     |   `!j;リ
 /    〃 |、    ゙i
 \   〃人 、  __,!
.  ( `iーロ-' `ーロj′ )


471 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:01:43.16 ID:8CoRtiUo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   さっきの話だけど、この時点で、宛は本当に攻略されてるんだよね。
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   だからやる夫のハッタリは、実は事実だったりする。
          
          その情報が、まだやる夫に届いてないだけでね。



472 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:02:12.44 ID:8CoRtiUo

         ___
       /::::::::::::::::\
      /:::::─三三─\        いよいよ正念場……!
    /:::::::::(○)三(○):\
   /::::::.:::::::::: (__人__) ::::::::\  /l
   |::::::::::::::::::::::::::`::⌒´:::::::::::::::| //  敵陣へ特攻だお!
   \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::///
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://
  /:::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::://
  |:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::://
  \::::::::: ̄ ̄ ̄( ̄/
   |`ー―‐、;_;_;_;/:::::::::|
       
473 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:02:39.11 ID:8CoRtiUo

   やる夫はこのときのために募った決死の兵三千人をまとめ、

   特攻の準備を整えた。



    /⌒三 ⌒\
   /( ○)三(○)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  生きるも死ぬも、この一戦が全て……
  |     |r┬-|     |
  \      `ー'´     /


474 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:02:43.83 ID:wRYn0Nco
逆に考えるんだ

「宛をさらに攻めて取り返して功を積み上げるチャンスを得た」と

まぁこのおじゃる達じゃムリだろうが

475 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:02:55.14 ID:8CoRtiUo

        ノ L____
       ⌒::\::::::/\     命知らずども!
      /::::(●)::::::(●)\
     / :::::⌒(__人__)⌒ ::\   やる夫についてこい!       
     |  U    |::::::|     |
     |        |::::::|     |  今から国一つ
     \       l;;;;;;l    /"
       \    `ー'    \   奪いに行くんだお!



476 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:03:22.31 ID:8CoRtiUo

   ,.. ,., ., .,., ,.__,._,.,.,,.,,,_,.,,.,.,,,.,,,,,|   ゝ__.,.,.,_.,.,___,.,.,.,...___,..,.,._______,.,.,...__,.,
     ;:: ,,__    ,,ノ|                  lヽ_,,  ゙"゙"゙ "゙"゙" ';::;,.
 ,...';:;'''''  /|〈,, ll~⌒ ̄|llノ                    |ll lヽ         ';:.
 ;::;  ゙" ,/|l ll|~~ー  ´                  ::  ::::|    ゙" ゙"゙"  :,
 ;';,  (__ノ::: :: ::                      _ノ          ,;:
 ,;,       ̄ヽ__                   /              ';
  ;: "゙"゙"゙"゙  "゙   〉::                 /               ,.:;
 ,,;.           ノl|::: ::               ::|\     _       ,;;'
 ,;'  "゙"゙      ,/llノ|:::: ::               :〈  ゝ:ーv―"  ヽ      ,;
  ;:.,,,,    _/  ノ::: ::               :::L,,     ll l ll||      ;:



  昆陽城の正面には、昆水(こんすい)という川が流れている。

 やる夫たち三千名は西へ迂回した後、この川を渡った。

477 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:03:47.53 ID:8CoRtiUo


                  新軍の陣
             ┏━━━━━━━━━━┓
             ┃               ┃
             ┃               ┃  
             ┃   ┏━━━━┓   ┃
              ┃   ┃ 昆陽城 ┃   ┃   
             ┃   ┗━━━━┛   ┃
             ┃.:               ┃
             ┃.:.  ×王邑・王尋     ┃
             ┃.               ┃
             ┗━━━━━━━━━━┛
やる夫決死隊                                    反乱軍(本隊)
    ◎                                          ●●
                    昆水                        ●●●
   ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━          
      

478 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:03:58.19 ID:3eIX8SM0
さあ昆陽の戦いのクライマックスだな!

479 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:04:05.06 ID:8CoRtiUo


       , ―、
        | | |
       | | |       おじゃ?
       __.| .ニニ|__
    ,-'__σ宀σ__'- ,
   /(^.| 一  ー |^)\
   ⌒ヾヽα ∇α ノノ⌒
  _⊂!⌒~⊂~⌒ ヘ
∠/ | | (,二_.λゝ ノ
    ∪y   ^^!_し )
     '==' ⌒ '=='




      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!   何やら外が、騒がしいようで
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|  おじゃるが……
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``  ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!


480 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:04:23.25 ID:8CoRtiUo

   __ 反乱軍二・三千!
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)    こちらへ突入してきます!  
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ
   し"し"



      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!   
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  なんじゃと!
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|  
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|  前衛の兵は何をしていたでおじゃる?
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!


481 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:04:39.14 ID:8CoRtiUo

      |      /       ,       | お二人が持ち場を離れるなと
     l       〉    _j‐'           |
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|  厳命したからですよ!
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l この中軍で対応するしかありません!
    /::/::/7ヽ    u´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !
.   /.:::!.::          y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::!
   j/!::!.::l゛ ●'      ●`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!  u          |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _    u    l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、


488 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:06:23.36 ID:.LO56jUo
つーか、持ち場を離れるなって命令だけで、いざって時も動かないってのは、
どれだけ、杓子定規に厳罰してきたんだろうなあ、こいつら……

491 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:07:29.40 ID:AUjPjEwo
百万もいるんだから誰か行くだろ~って感じじゃね?

482 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:04:55.47 ID:8CoRtiUo


     , --、   _
    ||| /   ヽ
     L L 」 |   /   
 , -  ̄└--┘~|   /   ふふーーん、
  ,-vO-^-O─|  /ヽ、 
~( Y(○ .. (○| /~^  一万あれば十分でおじゃる!  
,(.入 ″〈〉 ″| /   
しと「厂 l`'丁 ~i| /、
  〈〈_人_ ̄_入|/ ヽ、     撃退せよ!
  (   ,二、  `ト-‐' 
 ~~ ̄   ヽ_丿


483 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:05:14.05 ID:8CoRtiUo

                  ___  i゙ii゙i          
 タマ トッタラー!     ,r'漢゙i .ミ_ ・\         
               ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ)        
            ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |           
          ,r'漢 ゙i .ミ_ ・\==へ,,━━━━━=>
         ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \         
      ___  <;;>i゙ii゙iOミ_/ |   > ン  (,ッ        
    ,r'´漢゙i .ミ_ ・\==へ,━━━━━=>      
    ,r'l,・ω)> ミ_, !、、ゝ) ,r'へ \              
    <;;>(ニOミ_/ |   > ン  (,ッ              
 ,r' ゝ,r'三,r'|===へ,,━━━━━=>            
 ((丿=|_(,_,r'__,r'_< ,r'へ \                   
)) \ \ \  > ン  (,ッ                   
((    ン 〉ッ  (,ッ                        


           /i/i    ___   
         /・ 彡. /新`ヽ  
        (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ  ナメンなゴラアー!
           | \彡O/i/i<;;>  ___    
<=━━━━━,,へ==/・ 彡. /新`ヽ     
         / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ 
        ヾノ  く <   | \彡O/i/i<;;>  ___
      <=━━━━━,へ==/・ 彡. /新`ヽ
              / へヽ (ゝ、ノ ,彡 <(ω・,lヽ
              ヾノ  く <   | \彡Oニ)<;;>
            <=━━━━━,,へ===|ヽ三ヽゝ ヽ
                   / へヽ >_ヽ__ヽ_,)_|=丿))
                   ヾノ  く <  / / / ((
                        ヾノ  ヾ〈 く    ))
                             ヾノ


484 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:05:30.05 ID:8CoRtiUo

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     

485 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:05:46.55 ID:8CoRtiUo

∧ ∧           ここで……!
   / ̄ ̄ ̄ ̄\ そ
 /      \〃て         
 |       `ヽ/ ̄\〃 ∵. ・_====三\_    
. |        ミ }    ー=- ̄ ̄       /     \     
  |        >、_ ノて        /\i||i/::::  \    
.  |      "  `ヾ}  そ       /:<●>::::<●>:::   \   
.  ヽ           }           |   (__人__)      |
   ヽ        ノ           \   l;;;;;;l      /\



  

        ∩___∩        勝たなきゃ全てが終わりクマ!
       | ノ \  / ヽ        
─┼─  /  ●   ● |┼──
 ̄ ̄   __|    ( _●_)  ミ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   , ” ' ‐ ,
 ̄ ̄  ___彡、   |∪|  、`ヽ,   ___,, __ ,, - _―" ’>< ' ・,,;+`,’・`+,;/∧_∧/
─┼     ノ ,__ ヽノ j  i~""     _ ― _: i+";:,`─┼,;";:,`";:,;",;:`*,  ))   
_.__ _ 丿 丿ヽ,, / / __,,, -- "" ─ "ー ・, ; ; - 、・   r=-,/⌒  ~ヽ~,丶
─ ─┼─ / /   ヽノ ノ,-~    __ ,, -- ∴∵ ; .  ,  ,  i y  ノ' ノi j |
─ ───/ /─  / /,.____,, --''~~ ─┼       ,;:+",;:`;,,i,,___ノ   //
____ヽ勿   丿 ノ  ___ _ _ _              ,'     ゝi


486 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:06:02.91 ID:8CoRtiUo

                    ,≠´::`::´:::::三ミ、 
               /:::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::ヘ    ぐわッ!
              ,':::::::::::::::::::::::::::::::::}‐ 、:::::::ヘ
             {:::::::::::/:::::/:::::::/:::トヘ:::::ヽ::::ヘ
      __    .!::::::::/:::::/:::/:/|::::|`i:|:|:::::}:::::ハ
      f‐‐、ヽ`ヽ   V:::::ハ::::|:|/l/ ||:|:| ||ハ:|::::::|:|リ
      !ハ ヘ } : :ヘ  V:〈 |::::|! ミ≧川 }z≦N::|リ
     |l  ト、 i : : :ヽ. ム:::ト:トN        ,'::|/
     |  |  ',: l :◎ヘ{イ/l{ヽ     , j  ハ{′
     | , ._   ', l : : : ヘ ノ  ヽ  ―‐, イリ
     |/,介ミ.  ', l : : : :ヘ   i ` ー-‐'!ヽ、
     | イ | | |ヽ、',:ヽ: : : :ヘ   ',     i   `丶、
.     ,| {/´ヽ| | |\: \: :}:ヘ  ヽ     __,  ` ー- 、
    _|ヽl/   \| | ヽ_, ‐ァ、三ー、 ´ ̄         ヽ-、
   / ハ }     ヽ、| | / / ノ´ト、三|       / ,  /}:ハ
    j:.:! ∨|    } |: : i  ´  ' ト,ニ.!       i| ム‐' イ:.:.:|



            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ ! 任光! 血が出てきてるお?
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /


487 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:06:19.16 ID:8CoRtiUo

__j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|      大丈夫です。
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ    慌てなくても
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{
         l从  〈     /ィノイ从ヽ     後からどんどん
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ 
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、       出てきますよ。
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ
  |:.:.:.:V:.:.:_.ハ|        / /.:.:.:.:.j.:.:.:.:.:.:.:.:.:}
  ノ.:.:.:.丁/:.:.i.|        ,' .イ.:.:\丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:′
 〈.:.:.:.:.:.:.lハ.:.:.:.:||  .′    i//.:.:./:/::/.:.:.:.:.:.:.:/
  }.:.:.:.:.:.:Ⅵ:.:.:.:l|   l    _ム':.:/:i::/:/.:.:.:.:.:.:.:./
  |:.:.:.:.:.:.:.|ハ.:.:.:l|      /ノ‐ ´,イ.l::./.:.:.:.:.:.:.:.:.{
  |:.:.:.:.:.:.:.|:.:ヽ:.:.!    ,ィV    ,ハ:|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ


     /ノ   ヽ、_\   
   /( ○)}liil{(○)\    だめじゃねーか!
  /    (__人__)   \ 
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |  さっさと止血しろ!
  \    |ェェェェ|     /




489 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:06:36.43 ID:8CoRtiUo

      / .;:;;;:\
     /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
    |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!   
    _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  矢を放て!
  ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|  
  r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;| こちらへ近づけるな!
  j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|  
 fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
  〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|   
  }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
  `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
  ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
  /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
/::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
/.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!



                                         <──≪三三 

               <──≪三三          <──≪三三


          <──≪三三            <──≪三三 

<──≪三三             <──≪三三                            
 
           <──≪三三

<──≪三三                 <──≪三三

   ヒュンヒュンヒュンヒュンヒュンヒュン!


490 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:07:13.11 ID:8CoRtiUo

<──≪三三  ヒュン    <──≪三三
            ____
   ピュン      /      \ <──≪三三-ヒュン―
 ─≪三三  / ─    ─ \ 
       /   (○)  (○)   \  ピュン  <──≪三三  
─≪三三 |      (__人__)  U | - <──≪三三
 ピュン    \     ` ⌒´     / ‐――_――



         ____
       /   u \     すごい密度の矢だお……
      /  \    /\   
    /  し (>)  (<)\  あの世が見えそうだお!
    | ∪    (__人__)  J |
     \  u   `⌒´   /  
    ノ           \
           
       ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \  怖すぎるお……
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    |  誰か!早く敵将の首を!
  \     ` ⌒´     /


492 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:07:38.72 ID:8CoRtiUo

           ____   
         /u    \て      
       / \, 、/´ u.\そ     
     / ( ー)  (ー )  \    ……って 何甘えてんだお!
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    やる夫が言い出したことだっつーの!




                       やる夫が動かなきゃ!
      ノ  L____
       ⌒ 'ヽ,,,)ii(,,,r\         兵士は動かないんだお!
      / (○) (○)\   .|`ヽ、 
     /    (__人__)   \  |::::ヽl
     |     .il|,r-r-|li     |  |:::::i |
     \      `ー'´   /  .|:::::i |
     /           \ .  |:::::l |
.    /          ヽ !l. `r-|:「 ̄
.    /              ヽU(ニ 、)ヽ
   /              人(_(ニ、ノノ  

494 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:08:03.29 ID:8CoRtiUo

                   __
                ,r' "    ゙ヽ、
                |虎憂死聖剣|           本陣へ    
             . /  (○ )lilili(○)  ―_
              /    ⌒(__人__)ヽ   ―     特攻(ブッコミ)じゃああ!敵将に
            __|       |r┬|  .|    ― ―
      .    ,r" _ \.____ 、__.`ー'_/   ―_   “不運”(ハードラック)と
        /_,/ /___     .  〉  ―
        {mンー《//''''''''//》ーmmン  ./          “踊”(ダンス)させてやるお!
        ゙ ̄" ̄7"ー―゙/i ̄弋ソ__/
         //" ̄ ̄iヽ  /
       .// /.     | .|  / ´⌒;;
     / / /     / /  \ (´⌒;; ≡
     \./ /     / /\  ヽ (´⌒(´≡≡
      / /     / / :::::〉  〉 ´⌒(´⌒;;;≡≡≡
  .   / /     / / ::::/ ./ (´⌒(´⌒;;
     ト,,ハト、⌒\' .{ :::〈. Y´
     ,r"ー\\  ヽ,ヽ/\>
     {::{ / ヽ ゙̄i゙ ̄}゙/    (´⌒;;
     ヽヽヽ ´ ノノ:::::ノ  ´⌒(´⌒;;;≡≡   キッキッーー!!
      ヽ、二/::/ (´⌒(´≡≡≡
        ̄ ̄ (´(´⌒;; ≡≡


495 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:08:26.77 ID:3eIX8SM0
指揮官が先陣に立つと士気が上がるよなあ。

497 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:09:11.30 ID:8CoRtiUo

    新
    /∠.      ,.イ
  _丶y'ーY   / |
 (. `>‐、ノ、/   |   反乱軍め!
  `T^ーヘ/、     l
   | / \ヽ   /   その不細工な面を吹き飛ばしてやる!
 、z.;∠ー--}`\∠
 /| |.  / /゙\ 
 _'ニL._!,. イ-┘    


498 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:09:25.69 ID:8CoRtiUo

            ヒュオッ!

 
            <──≪三三




               / ̄\
               |    |
               \_/       やる夫!
                 |
              / ̄ ̄ ̄\    後ろだあ!
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ
      (_⌒丶   |<●>:::<● >  ヽ
        ヽ  ヽ } (__人__) u   |
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |


500 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:09:54.35 ID:3eIX8SM0
よけろおおおおおおおお

501 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:09:55.13 ID:8CoRtiUo

         ____
       /      \  !  なんのッ!
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/

                     ____
                   /\   /\     ちょいやさー!
                  /( ○)}liil{(○)\  
                / u  (__人__)   \ 
                |   ヽ |!!il|!|!l| / u | 
                \    |ェェェェ|     /
                    (      \ ∠二_ヽ
                    \   __l´>,へ`l|
                      \__ ,/ /:::.::|ラ
                         /  ./:.::.::.|
               <──     /;   /.::.:::.::|   ≪三三     
                       ./::::::':;..  i'::.:...::.::|
               ┌─┐[][] /'::;:::::::::::'::,l!.:::.:::.:..:l!      /〉.,┐◎
                ̄/〈    !  '::;::::::::::::l:.:.:....:...:.l!     // | |
                く∧〉  l.   ''::;;/\:.::.:..:.:.i!.    〈/ .|_」    「7 「7
                      |:.:..  /   \:::.:.:.:!.       [][] 「| レ .レ
                      :!::::./      . \::.::゙:、       ノノ O O
                      ゙く          \:.:.゙:、
                     .   ` 、          \::゙:.、
                          `゙ ‐-  .,,__   _,,.>
502 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:10:19.68 ID:8CoRtiUo

   __         うおっ!
  γ漢⊥
  /_」゚Д゚)      やる夫将軍すげえ!
   漢 (y) つ  
   __
  γ漢⊥
  /_」゚Д゚)   バーサーカーじみてるな!
   漢 (y)
   ∪/ ゝ   俺たちもがんばらねえと!
  


503 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:10:35.80 ID:8CoRtiUo


             / ) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ./ / | この全身から溢れる想い!
           / /  \          / ̄ ̄ ̄
           / /     ̄|/ ̄ ̄ ̄ ̄|  ニート将軍へ届け!
         ./ /_Λ     , -つ    \
         / / ´Д`)  ./__ノ         ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄
        /    \ / /   ⊂_ヽ、
        .|    へ/ /      .\\ Λ_Λ
        |    レ'  /、二つ       \ ( ´Д`)
        |     /.          . >  ⌒ヽ
       /   /             /    へ \
       /  /               /    /   \\
      /  /               レ  ノ     ヽ_つ
     / ノ               /  /
   _/ /                /  /|
  ノ /                 ( ( 、
⊂ -'                    |  |、 \
                     .  | / \ ⌒l
                       | |   ) /
                      ノ  )   し'
                     (_/


504 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:10:54.59 ID:8CoRtiUo

         ヽヽ:ヽ彡            ____
         ヽヾ:;ヽ           / ノ   ヽ、\
\        彡ヽヾ::ヽ彡       /(○)}liil{(○ )\    トェェェェェェェェェェイ!!
 \\彡      彡ヽヾ::ヽ彡  /   (__人__)     \
  \\       彡ヽヾ::ヽ   |  ヽ |!!il|!|!l| /      |
   彡\\彡       ヽヾ::ヽ \   |ェェェェ|        /
    彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /:ヽ-__〈`l7´::::::ヽ ///
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::  V::/:::::::::::〉//彡    
       彡\\彡 ブ  彡ヽヾ く;;;;;;;|:    /;;;;;;;;;;;;;;ゝ/
         彡\\彡ン      / ::/:::::  ./::::::::://  //
 `丶、.彡        \\       / :::/    ./:::::::::/::l //彡
`丶、`丶、 彡   ∠二フ   /:::::/{   /:::::::::/::::! /
  彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ::::::::/ ヽ /:::::::::/::::::::j _,. - ' ´
     彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ  /::::::::::/ー--¬_,- ' ´
        彡`丶、`丶、彡くヲ``` ̄___ノヘ</^ヾフ=/{
            彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,
            r ' ´:::::::::::::`ー‐'\\,,,,,,,,,,,,,,,,,:::::::::::::::``丶
             l:::::::::::::::r -- ' ´ \\   ``'ー、::::::::::::::l7
            /::::::::::::::l       \\     l::::::::::::〈
           〈::::::::::::::/         `´     l:::::::::::::〉



   将兵のテンションは上がるところまで上がり、全員が奮戦した。


505 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:11:24.69 ID:.MOeywEo
なんという火事場のクソ力

507 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:11:35.17 ID:8CoRtiUo

   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  待機してればいいんやてー。
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |  退屈やなあ。
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./
  !、/   一   一 V  
  |6|      |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ


508 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:11:58.44 ID:8CoRtiUo

                  ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、
              l,   `i   ヽ         ヽ   大軍やしな。
         _,,-‐ノ  l    l   ーl           l
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |   わしら、何もせんでも
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''    終わってまうんやないか?
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)
                                  



   王邑たちが 直属以外の大半の兵に待機を命じたことが、
   やる夫たちに幸いした。

   やる夫たちの奇襲が迅速だったため、
   大軍の内、ほとんどが動かない間に本陣が乱され……


509 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:12:14.75 ID:8CoRtiUo

           /⌒ヽ
           | ∩ |
            !, U ,!       あ、あれ……?
           ooo        
       ,、-''^ ̄ ̄ ̄ ̄^''-、,    ちょっとやばいでおじゃる?
     /     _  ∧   _   ヽ    
    /  ./  ̄- ̄   ̄- ̄ヽ  ヽ
   /    i (__ ̄'_)  (_' ̄_) i  \  
  <. ___ !   ̄      u !____ >
       ヽ、.__ ∇ ___ ノ
        /     ̄    ヽ


      対応を変えざるを得ないと気付いた頃には、

     手遅れとなっていた。


510 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:12:38.22 ID:8CoRtiUo

               / ̄\
               |    |
               \_/   あの軍幕が敵の本陣だ!
                 |
              / ̄ ̄ ̄\   中にいる奴、
        ,,,    /::\:::::::/::::  ヽ
      (_⌒丶   |<●>:::<● >  ヽ 全員殺しとけ!
        ヽ  ヽ } (__人__)     |
         丶   ´、 `⌒ ´    /   
           ヽ,,,        、 ̄ ̄ ⌒)
             |         /''' '''""
             |          . |


511 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:12:38.61 ID:3eIX8SM0
兵は迅速をもって尊ぶ。

512 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:12:42.50 ID:.LO56jUo
やる夫無双だねえ

513 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:12:54.22 ID:8CoRtiUo

                              テガラモラタ!
   ヨッシャー!        _∧漢ヘ                ∧漢ヘ
                (_・ |/(゚∀゚ ) \.       ∧ ∧漢ヘ /(∀゚ )|\
       _∧ .∧漢ヘ   |\Ю__∧ ∧漢ノヘ  (_・ |/(゚∀゚ )|\ ⊂)_|√ヽ
     (_・ |/(゚∀゚ )\ (  (_・ |/(゚∀゚ ) \   |\Ю ⊂)_|√ヽ~∪ )^)ノ (´⌒(´⌒;;
        |\Ю ⊂)_ √ヽ| ||   |\ Ю ⊂) √ヽ (  ̄ ~∪ )^)ノ( | ( |(´⌒(´⌒;;
       (  ̄ ~∪ )^)ノ '~ ~   (  ̄ ~∪ )^)ノ  .|| || ~( | (´⌒(´⌒'~ (´´
         ||` || ( | ( |(´⌒(´    ||` || ( | ( |  (´⌒(´⌒;;  (´⌒ '~ (´⌒(´⌒;;
       '~ ~(´⌒(´⌒;;  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒;;  

          ドドドドドドドドド……!



514 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:13:13.10 ID:8CoRtiUo

       , ―、
        | | |
       | | |
       __.| .ニニ|__
    ,-'__σ宀σ__'- ,    こ、これってやばくね?
   /(^.| ×  × |^)\
   ⌒ヾヽα ∇α ノノ⌒  まじやばくねでおじゃる!
  _⊂!⌒~⊂~⌒ ヘ
∠/ | | (,二_.λゝ ノ
    ∪y   ^^!_し )
     '==' ⌒ '=='


515 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:13:28.52 ID:8CoRtiUo


      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\               
     .  !::::::::::::::::"、_  _,:"::::::::::\   お二人とも、早くお逃げ下さい!
.       i::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-‐ー─ヽ              
.    .   i::::::::::::::::_,.-‐'゙_,.-‐‐゙,.\\、
       i:::::::::::::_,.-"゙  、  ッf丁ゝ\\、            
       ! !! i! i!!i!ニミヾ゙ ::.   ´u \\\
.        i i!i i!! i! !`"´  , 、   i! i\\\、         
        i! i!!i仆i! ,.、 ,.、  ,..-、  !i! i!! i!\\\、
       .i! i!ii/‐/゙|___|"_,l,_|_____゙、 /i! i!i i! i!ii  \ \ヽ、   
.       i!i:,‐'" ヽ彡ニニ;;;;;ニニツ=" /i!i i!i i i!i i!   \  \
       !i!,| ゙ 、i彡 //-<-、._,.ノ、_i! i! !i! i i!i    \  \  
.      /.i" ヽ、"'''ヾ" :::,.---' ____,,,,,,|....=--‐‐‐i i!、    \
     // |、.  ヾ、 ヽ-"l|~~(フ)__,,,.....----、---=‐-...,,_  \   
    //l  ト、ヽ. ヾ、 ヽ:::::|ヾ、:::i  丶  、 ヽ      ゙゙'''‐、
  / lシ、、 .|:::::ヽ、ヽヽ.ヽ:::| ヾ:::!      丶ヽ 、_  ヽ.、 |


516 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:13:33.85 ID:wRYn0Nco
100万持ってても99万に待機させといたら
ちっとも大軍と違うだろうに

517 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:13:49.88 ID:8CoRtiUo


                  / .;:;;;:\
                 /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
                   |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
                _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  ひいいいっ……
               ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
              r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
                 j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;|
             fj!^仁` ,イミソ   |;;;;;;;|
                〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|
              }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
               `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
               ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
                 /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
             /::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
               /.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!
           /.:::::,j!:/::::;:;:;:;;:;:;;:/ .:.:.: .:.:.:;;:;:;:;|
             /.::::::::l/:::;:;:;:;:;:;;:;;/ .:. :.:.:.:;:;:;:;:;:;;:;|
          /.::::::::/j:::::::;:;:;:;:;:;/, .: .: .:::;;:;:;:;:;:;:;:;:!
            /.::::::::::l/:::;:;:;:;:;:;:;// .:.:::.::.:.:.::.`,;:;:;:;:;|
        /::,.:::::::::j!:::::;:;:;:;:;:// .:.: .::.:::::::::::::i:::;:;;;;|

518 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:14:13.74 ID:8CoRtiUo

             
      ____   
     /⌒::::::::⌒\  
   /( ・ )::::::( ・ )\ 
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\
  |  u  |r┬-|  u    |
  \     ` ー'´  u  /




     漢          漢        漢            漢           漢       _
    /´_ヽ        /´_ヽ      /´_ヽ         /´_ヽ         /´_ヽ
 ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>    ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>      ∧ミ∧ω・,)>
 ./・ ・,ミ:と{::)     ./・ ・,ミ:と{::)    ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)      ./・ ・,ミ:と{::)
 (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ   (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ     (。。ノ  ヽヒゝ
//ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ   //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ     //ヽ /  しノ
 ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|  / ( へ /:/|.|   / ( へ /:/|.|    / ( へ /:/|.|
  ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U     ヾ i | |‐"U      ヾ i | |‐"U       ヾ i | |‐"U
   ` | |          ` | |         ` | |          ` | |          ` | |
    ,U           ,U          ,U           ,U           ,U


519 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:15:07.62 ID:8CoRtiUo

          .........._
       /´    ヽ
      /0スマブラ .',
      {o 出たい 
      ':       /
       ヽ、___,.,/

         ,-',⌒~⌒}⊃
          `^|   |'
          |   │           
         |    ハ / ̄ ̄u \      
          〉 ヽl/}'| u ::\:::/:::: \     
         〈_|__/}~`|<◎>::::::<◎>  \    
        ' vVゞ ~   | (__人__)    |
        |      l  ` ⌒´ u /
         ∧|    λー――┬ ' へ _  
         ヽヽ  ヽヽ\   / ノ ノ   ̄λ



               |! トヽヽ,\__ __,、
                  f ,i !- ':´  ̄ ̄ヽ. ヾト ィ',ィ, ,.ィ__
               __∠    ― 二 =、 ヾY,}:i:iK '`  `てイーzィ
            `斗レ'   ¬ .<ヾト、 Y}:}:j厶- - 、      `t__
           __ノ’ ,.  --、ヽ.\ヽ:Y!iv厂 --一- ``、      `^戈__,>`ヘ   
          __Z   , ィ'´fiミ__Yiいヽ!:リ√ィ彡r '´ ̄´¬丶ヽ、   X. i{     ',
       ___)    ≦ 'ラ_{(・)}j川 kソ个rイ〃 '// _ヽ ヽ.     ヘヾ       }
       _,)'/,  z 彡rシ ソソ:`,ソ:' メ⌒i. j ‐、ヾi i,.ィ_'ニ二ヽ,  ヽ    }:i    /  
      勹/〃,  -ー彳´ ;/¨:::`::く._    ヾ Yij{(・)>= ≧ヾ:ヽ:ヽ ヾ,  `ミゞ--:r'
       之. イ/ / , ゙ ,' {::f⌒}::,':::::::::ヽ  ,丶 `iヾ三ぐ¬ミド} }ヽト :}    ゞミ(^
     'ライ〃i;' ,'   ,' :v'ヾ| ,ノ:::/⌒!:::/    ,.i トヽヽ丶`  ヾミ:ヾト、   ヾヽミi}
    _,メィ/;:イ ' /  ;i: i! ヽ.. ー' ¬'Lイ ji ,i   ,i.l }: ヽ丶``   ヾ ヽ \:.ヽ:トゝ
   __Z イィ /i ,〃 /!i iト .,___ ヾ´ '’ ,八 ヽ }!   \ヽ`    \、ヾ :,ハ ヘ, 
   ブイ〃//i ,:/:, ハ1i: ,>'‐L/7'ァ-ァァ'个 、 ヽ ヾ     c ヾ` 、`: ミト、} ハ メゝ
  厶'〃// ,' ,.イ ,' / 'i:iハ.y' {_  ̄ ブZ j:j:ヽヽ__,ィこつ ヾヽ、   ヽ. \  ヾト、ヘN
   ,ノiii/〃/ ,'/ ,' ,: ,' i:{,ハ!  7ー'´/り } :ト、  ̄´  ヽ   \ヽ`: \ヽ`\ヘヘ!
  ,jハ/:〃/〃/〃,' ,' ,'iハ/`ト、/__,_,_仄! .Nト、\ ヾミJヽト、ヾ` ` ヾ``ヾ``ヾ``ヾし!
  , イ:〃/〃/〃/〃;ハli `'く,_l,」jノ┘iト :i: j: ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾ`ヾミ三;く
  ,ノィ〃/〃/〃/〃〃,':ヾ= ーz i 、トヾi: .:|:. ! i  i:.i:. i:.ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾ\ヾミ::(_

521 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:15:25.55 ID:AUjPjEwo
オプさんそれは無理だwwww

522 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:15:29.91 ID:3eIX8SM0
だからクマー怖いってw

520 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:15:23.79 ID:8CoRtiUo

            、   , '    
              〆    
            //      
            ノ /     
           /  i      
          ,i  |i      
         ,'  |i       `
         i|   |i       
        i|   .|i        
        |    i、       
        ゝ    i、      
     '   i|     ゝ         
        .i|    丶        
         .i|     \       
         .i|      丶   .       
          .i|       丶丶、、,,      
           i|        \ゞ`      
            i|、       `\ 、、,    
             ゝ      `丶`\ゞ    
               \  ,.   ミ\丶 `   
                 `;丶\丶  、`丶    
                       \ 丶     





523 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:15:40.19 ID:8CoRtiUo


                  / .;:;;;:\
                 /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
                   |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
                _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  馬鹿なッ……
               ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
              r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
                 j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;| 予言の勇士であるはずの……
             fj!^◎` ,イミソ   |;;;;;;;|
                〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|
              }‐-  , イ^ヽ、  !;;;;;;;;!
               `フ"´//.::.::.`ヽ、;;;;;!
               ,イ爪7イ.::::::::::::;:;:;:ハ
                 /::j;;:::;;:/::::;:;:;;:;:;;;:;/ .:.:`ヽ
             /::.:j:::::;/:;:;:;:;;;:;:;;:;:/ .:.:.:.::::::゙,
               /.::::j!:::/:::::;:;:;:;:;:;:;/ .:.:.:.:.::::::;:;;!
           /.:::::,j!:/::::;:;:;:;;:;:;;:/ .:.:.: .:.:.:;;:;:;:;|
             /.::::::::l/:::;:;:;:;:;:;;:;;/ .:. :.:.:.:;:;:;:;:;:;;:;|
          /.::::::::/j:::::::;:;:;:;:;:;/, .: .: .:::;;:;:;:;:;:;:;:;:!
            /.::::::::::l/:::;:;:;:;:;:;:;// .:.:::.::.:.:.::.`,;:;:;:;:;|
        /::,.:::::::::j!:::::;:;:;:;:;:// .:.: .::.:::::::::::::i:::;:;;;;|




                  / .;:;;;:\
                 /;:;;;;;;:;:;:;:;;;;;;\
                   |:;;;:;:;; /ヽ、;:;;;;;;,!
                _」;:;;:;;;ノ!   ヾ;;;;;;|  この麻呂……が……
               ,イ.:.:::::::::::::ヽ   |;;;;;;|
              r‐'´ ̄`7ミミ゙,   |;;;;;;|
                 j,,, 、、_  jミミミ!   !;;;;;;| 
             fj!^◎` ,イミソ   |;;;;;;;|
                〈_,,``u ,イミリ   |;;;;;;;;|

525 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:16:11.83 ID:8CoRtiUo


       , ―、
        | | |
       | | |
       __.| .ニニ|__
    ,-'__σ宀σ__'- ,    ひいいいい王尋がああ!
   /(^.| ◎  ◎ |^)\
   ⌒ヾヽα ∇α ノノ⌒   逃げるでおじゃる!逃げるでおじゃる!
  _⊂!⌒~⊂~⌒ ヘ
∠/ | | (,二_.λゝ ノ
    ∪y   ^^!_し )
     '==' ⌒ '=='

526 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:16:29.43 ID:8CoRtiUo


                       ,. =≠ミ:,,__
                     ,. .::::::::::::::::::::::::::::`ト、
    |           /..:::::::::::::::::::::::::::::::::j|::..\
  ─┼─          /..:.:.:.:..::::/.:::::::::::::::__人o。 .  兵士が、貴人らしき服装の者を
    |          /.:::::::::::/ .:/;}ヘ:... ヘ  `Y´ ̄.:::.
            /,:'::::::::::'::/ ! !:} !::!:::::|:::i:::::|::::!::::::::l  仕留めたそうです!
            //|::::::::::|::|ハ! |:| |::i:ハ:|:::|::::::::::|:::::::j|
            { |::::::::|:ト|、:| |:| !::i _」|リ::::::::::|::::::ハ
             }::{:从ト|=  jハ「リL..」_,!::::|::/}:::::l }
             人ト、:゙:.、 :.   }/  ̄ リ::j/ ハ::.リ
              { }:ヘ   {:     ノ.::/イ::::}(
                   jノ ト、  ‐-     イ /.:::八ヽ     |
                   ノノ>、   ,. '′ ルヘ     ─。o─
                __人__ /  ノ¨´   .'   | \    |
            `Y´/  /    /     .|  ':. \


527 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:16:49.22 ID:8CoRtiUo

              / ̄\
        l|l    |  祝 |
  ,r'ニニニヾヽ、     \_/      //ニニニヽ、l|l  
 ("; ̄ ̄ヾ))     __|___   ((/ ̄ ̄`゙`)
 |   、ィ_ノと)'   / ::\i||i/::\  (つ(_,,ア   |!
 i|   ` イ_/  / :<●>::::::<●>: \. \_Y   |!    よっしゃあ!
 .ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /    
   \  \l     i|    |!     l/  /     そいつの首を掲げ、大将首を取ったと叫べ!
  l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l
      \  ヾ   `ー一';  ィ    /   i     あと、軍幕も焼いちまえ!
         ヾ、    ``";      / l|l  
    ゚   |!  Y           ィ |!  。
    ,.  '  、/               ヾ ; ;  `

528 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:17:09.28 ID:8CoRtiUo


       ♪      _,-,
       ⊂iヾ、 ∩漢つ/  大将首イエーイ!
    ♪    \ .( ・x・)/   
           ヽ i' |,へ   大将首イエーイ!
            )人i 、ゝ  
            / /   ヽi   
           //  ゚∴
          (/    ∵+
        ∵+

          ⊂漢∩    オワリダヨ~
      ♪   (・x・ )__  コレデ新軍終わりダヨ~
          (_ ̄iつ ,---'、i
       ( ((  |人 (       
           `/ /  ) ))     
            i _|ヽ
            |_)'。
             ∵
            ∴+


529 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:17:25.97 ID:8CoRtiUo

               \  イエイ・イエイ・イエーーーイ!/
      ♪      _,-,                       ♪      _,-,
      ⊂iヾ、 ∩漢つ/       ⊂漢∩           ⊂iヾ、 ∩漢つ/       ⊂漢∩   
   ♪    \ .( ・x・)/     ♪   (・x・ )__     ♪    \ .( ・x・)/     ♪   (・x・ )__
          ヽ i' |,へ        (_ ̄iつ ,---'、i           ヽ i' |,へ        (_ ̄iつ ,---'
           )人i 、ゝ    ( ((  |人 (                 )人i 、ゝ    ( ((  |人 (    
           / /   ヽi        `/ /  ) ))            / /   ヽi        `/ /  )
         //  ゚∴         i _|ヽ              //  ゚∴         i _|ヽ
         (/    ∵+          |_)'。             (/    ∵+          |_)'。
       ∵+                ∵            ∵+                ∵

      ♪      _,-,                       ♪      _,-,
      ⊂iヾ、 ∩漢つ/       ⊂漢∩           ⊂iヾ、 ∩漢つ/       ⊂漢∩   
   ♪    \ .( ・x・)/     ♪   (・x・ )__     ♪    \ .( ・x・)/     ♪   (・x・ )__
          ヽ i' |,へ        (_ ̄iつ ,---'、i           ヽ i' |,へ        (_ ̄iつ ,---'
           )人i 、ゝ    ( ((  |人 (                 )人i 、ゝ    ( ((  |人 (    
           / /   ヽi        `/ /  ) ))            / /   ヽi        `/ /  )
         //  ゚∴         i _|ヽ              //  ゚∴         i _|ヽ
         (/    ∵+          |_)'。             (/    ∵+          |_)'。


530 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:17:45.31 ID:3eIX8SM0
ステキダンスですなw

531 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:17:45.42 ID:wRYn0Nco
うさぎうざいww

532 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:17:45.81 ID:8CoRtiUo


   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  なんやてえええええ?
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./  大将がやられたあ?
  !、/   一   一 V
  |6| u    |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ

534 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:18:03.25 ID:8CoRtiUo

                ,,-―'''__,,,-― 
     ________/    ̄ `ー―--,,,, 
     `――――---,  ‐┬--、,,_       ̄'''‐、   なんでやねん!
              l,   `i   ヽ         ヽ
         _,,-‐ノ  l u  l   ◎l           l  敵は百万より大軍なんか?
    ,,-―'''~,,-'''~   ヽ、   ヽ、_ノ            |
   「   「~        ヽ、__   i          _ノ
    'i   'i、          ノ  ヽ、,,____,,,-''
    ヽ   `-、_      _,r''        l    
     'ヽ     `ー-―''~           /
       `‐-,,,,__              ノ
           `ー┬-,,,,,____,,,--┬''~
        ,-―'''' ̄     ノ  !、  ̄~~'''―--、_
       r'~  _,,,,--―''~    `ー--、,,_____)          



  大軍の弱点は、情報伝達が迅速に行われないことである。

  様々な憶測・デマが飛び交い、全軍がパニックに陥った。


535 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:18:24.15 ID:8CoRtiUo

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |    
     7   , -- 、, --- 、  ヽ   敵本陣の軍幕が燃えてるぞ!
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ   
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |  これは……
   /  <  / ▼ ヽ u  >   、 
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ いまこそ!
   `<             ミミ彳ヘ
                       



         |:ヽ\   / |    反撃に転じる時だな。
         |:::::ゝ ` ̄  |   
          /´  ,    、 ヽ
       {        ゝ   |
          ヽ、u  ー  ノ
         _>   /〉 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〉
        /      //:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/



         , '` 、 ___ 
        /  /  / ああ。
        /    / 
       iノ ヽ    ヽ   流石だな俺ら。 
       `_   u  i
        \   _/
        >
       /     /


536 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:18:45.59 ID:8CoRtiUo


       イヤホホオオオオウ!

  /っノ      /っノ      /っノ     /っノ      /っノ
  / /       / /       / /      / /       / /
 / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧ / /  ∧_∧
 \\(    )\\(    )\\(    )\\(    )\\(    )         
   \ 鬱   ⌒\  憤  ⌒\\晴ら ⌒\\ す  ⌒\\よ!  ⌒\
   /     /ヽ  /     /ヽ  /     /ヽ /     /ヽ  /     /ヽ
   /     /   /     /   /     /  /     /   /     /

篭城していた王常たちは、この機を逃さず、    
門を開き、外へ打って出た。
 

537 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:19:00.39 ID:8CoRtiUo


     ○
├──   _|_       
│       |  |   l l / 
└──   /  」    __/  



  
   /⌒⌒γ⌒ 、
  /      γ   ヽ
  l       γ   ヽ  
 l   i"´  ̄`^´ ̄`゛i |   その直後、稲光が陣を包んだ。
 |   |         | |
 ヽ  / ,へ    ,へ ヽ./  
  !、/   ◎   ◎ V
  |6| u    |     .|
  ヽl   /( 、, )\  ) 
   |   ヽ ヽ二フ ) / 
   丶        .ノ   
    | \ ヽ、_,ノ
   . |    ー-イ


538 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:19:15.89 ID:8CoRtiUo

  雷鳴が轟き、雨は流れるように降り注いだ。


|  |! !  | !|  !l |!  !| ! !l|! !| ! | !l | !l |! |!l| !  |  |! !  | !|  !l |!  !| ! !l|! !|
  ! !  | !|  ! l |!  |! ! | ! |!l ||! !  | !|  !l  |!  |! l| ! |!l ||! !  | !|  !l  |!  |! l| ! |!l
| ! ! | ! |!l |!  _/__/_ //  !l |! ! | ! |!l |! !|  | !|!l |! !| !! ! | ! |!l |!l |! !| !|
 |! !  | !|     / /       ー―――――――――――     |! !  | !|  !l |!
!l |! !| !| !l |!    / ! |!l |! !| l | !| ! !l|! !| ! | !l | !l!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !|
 |! !  | !|  !l |!  !| ! !l|! !| ! | !l | !l |! |!l| !  |  |! !  | !|  !l |!  !| ! !l|! !|
!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !| l | !| ! !l|! !| ! | !l | !l!l |! !| !| !l |! ! | ! |!l |! !|



539 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:19:32.52 ID:8CoRtiUo

瞬く間に屋根が吹き飛ぶほどの嵐となった。城の北方を流れるチ水という川が溢れ出した。



                    。っつっっつっつ゚
                 __っ゚ー==っ。つ つ。っっつ  ドドドドドド・・・・・
              ,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。
             /    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ
           /  //彡≡≡≡ミミ   っ。つ。っつつ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /  /////     ヾヾヾ っ。っっっ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       / //////       ヾヾヾヾっっ。っ。っ         . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /  /////////         i i i彡っっ。つ゚っ        . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
彡彡ミ/   ////////// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ っ。彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡ミミ
彡 /    /////////////彡彡ミミ ≡≡≡彡。つ っ。≡≡彡彡ミミ≡彡彡ミミ彡ミミ≡彡彡ミミ彡彡ミミ


540 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:19:49.05 ID:8CoRtiUo

   猛獣たちは恐怖に足をすくませ……

         \  ヒョウー! /                       \  サイー!  / 
                     ヾ:、                    /⌒\、     
              ,.. -::ー:::-..、ノノ        γ⌒~ヘー-----~´⌒    /f)/f)      /|
            ,,´:::;:::::::;:::::::::::::::`:.、      γ                        \__/|//
          /::::::::;:::::::;:::::::;::::::::;:::::::ヽ,     /     )          ヽ      ◎    ノ
          /;:::::::::::::::::::::::;:::::::::人::::;:;:::i、    (        |              )     _)
         !)ヽ;:::--:;r-、;:::;:::::/   ヽ;:::::;i    \     人       ノ    人____ノ
           i':::::::::::::::::;;(.ノj:::::::::::i     ヽ:;i     〉   _ノ .\、    〈    イ ノ
           i::◎::::::;◎:::::i ヽ::::::::i    /::;::、    |   ノ `~--------`〉 ⌒ノ ノ
       ./::::ゝ::(;;ノ ;::::/  ヽ:::::i   !::i:::i:::)    |   | |          |   / ノ
       /::::/ ミ::i::彡ノ    ヽ:::i    ゙'゙'"゙"    (__)__)       (__))
     _/::::::i            冫:ヽ,
    r'::i:::i:::j            (;:i::;i:::j


541 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:19:59.00 ID:3eIX8SM0
天候まで味方にするとは、皇帝になる奴の運はハンパねえな。

542 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:20:09.26 ID:8CoRtiUo

     統制を失った兵士たちは北へ向かって 無秩序な逃走を開始した。

             ヒイイイイイイイイイ!        
     ∧新∧        ∧新∧                 タスケテー!
   ....(  ´Д`)     ....(  ´Д`)     ∧新∧      ∧新∧ 
   ::::/ つ  _つ     ::::/ つ  _つ   ....(  ´Д`)   ....(  ´Д`)
   人  Y        人  Y      ::::/ つ  _つ    ::::/ つ  _つ       ∧新∧ 
   し'(_)        し'(_)     人  Y       人  Y        ....(  ´Д`)
         ∧新∧            し'(_)     し'(_)        ::::/ つ  _つ 
       ....(  ´Д`)     ∧新∧                       人  Y
       ::::/ つ  _つ   ....(  ´Д`)     ∧新∧       ∧新∧   し'(_)
       人  Y      ::::/ つ  _つ   ....(  ´Д`)    ....(  ´Д`)
       し'(_)      人  Y      ::::/ つ  _つ    ::::/ つ  _つ 
                し'(_)      人  Y       人  Y
                          し'(_)      し'(_)


543 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:20:27.42 ID:8CoRtiUo

  だがその方向には荒れ狂う川が待ち構えていた。
  そのため、数万の兵が溺死。 
  
  
                    。っつっっつっつ゚
                 __っ゚ー==っ。つ つ。っっつ  
              ,,r'"~  __。っつっっつつ゚っっつ。
             /    ,,r'"彡三三。ヽ っ。つ っ。つ
           /  //彡≡≡≡ミミ   っ。つ。っつつ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
         /  /////     ヾヾヾ っ。っっっ            . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
       / //////       ヾヾヾヾっっ。っ。っ         . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
      /  /////////         i i i彡っっ。つ゚っ        . . . . : : : : :::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
彡彡ミ/   ////////// / 彡彡ミミ===彡彡っ。。つ っ。彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡彡ミミ彡ミミ
彡 /    /////////////彡彡ミミ ≡≡≡彡。つ っ。≡≡彡彡ミミ≡彡彡ミミ彡ミミ≡彡彡ミミ彡彡ミミ


544 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:20:53.02 ID:8CoRtiUo

また逃走の際、多くの兵士が味方に踏み潰され、圧死した。

                       ''';;';';;'';;;,.,    
                        ''';;';'';';''';;'';;;,.,  
                         ;;''';;';'';';';;;'';;'';;;   
                         ;;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;  
                         ;;''';;''';;';'';';';;;'';;'';;;;
                      ;;'';';';;';;'';';';;'';;';'';';';;;'';;'';;;;;            
                 ,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;
             .- ;,.- ; ,.- ;- ;,.- ;.-;- ;,.- ; ,.- ;,.- ;,.- ;,.- ; ,.
             ∧_∧      ∧_∧     ∧_∧
        ξ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(⌒(×ω×)つ 
        ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
     (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ
    ∧_∧     ∧_∧   ∧_∧     ∧_∧      ∧_∧
 (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ (⌒(×ω×)つ


545 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:21:09.56 ID:LxHadlso
これは……すごいな

546 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:21:10.55 ID:8CoRtiUo

   パニックの中で統率力を失った王邑・荘尤は、
   甲冑を脱ぎ捨て、死体の山を踏みつけにして、
   かろうじて逃げ去ることができた。

       , ―、
        | | |
       | | |
       __.| .ニニ|__    どうしよう……
    ,-'__σ宀σ__'- ,    
   /(^.| ◎  ◎ |^)\
   ⌒ヾヽα ∇α ノノ⌒   王莽様にすごく怒られるでおじゃる!
  _⊂!⌒~⊂~⌒ ヘ
∠/ | | (,二_.λゝ ノ
    ∪y   ^^!_し )
     '==' ⌒ '=='


547 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:21:37.16 ID:8CoRtiUo

      l
      |      /       ,       |
     l       〉    _j‐'           |  反乱軍の将、劉やる夫……
     |〉    _}― '' "       _,, 、-''|
      i 一ー─子── ‐─ '' "  ̄ _,,、- ''"!  あの美しいチンコ頭の若者が
    j、,___}___ 、-‐ '' " l、!::::l!::::::: l  
    /::/::/7ヽ    '´ ̄ヽ::::i::::: ::!ト、i::i::li   !  こんなことをやってのけるとは……
.   /.:::!.::iテfミ、    y'テッ!::!:::i ::.トミl、!:::! .:::l
   j/!::!.::l゛ ゞ‐'      ‐`''"ヽ:!::l: K! |i:::. !::::!
   | l!:|.:::|!           u |ト、!:..lノ /!::::.i:|:::::l
   | |l::!.:::i`  、 _        l|:::l!:::9゙::l!:::::!l::::::',
   ヽ:i::ト、:'.、   、____,.     |!::::l!:::l:::::ll:::::l:l:::::::'、
.   i:l|:| ヽ::ヽ  `こ´     ,.l!:::::ハ:::l::::l|::::l::l:::::i:::゙、
    l| l:!  `!i:ヽ.      / j!:::/ '、:'、リ::::!::l:::::l:::::ヽ
    ゙'、ヾ:、 リ!:::i` 、 __ , '"  /:::/--へ:ヽ;ハ:::l:::::l:::::::゛、
     ヽ `>‐j::八:/|  , ‐'"//   _, - \ヾ、:l:::::l:::::::::ヽ.
     r゙く,_,ノ'r‐'" |l/  / _, - '  _, - '`''- ̄´"7l:::'、


549 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:21:58.97 ID:AUjPjEwo
美しい…だと…!?

550 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:22:01.28 ID:8CoRtiUo

 余談だが、荘尤はやる夫と面識を持っている。

 本編では省略したが、この三年前、元・春陵侯家に
 租税を滞納しているとの疑いがかけられたことがあった。

 そのとき やる夫は親族の代理人として長安へ向かい、
 無実を訴えた相手が荘尤だった。


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄

687 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/04(日) 22:55:03.02 ID:sBXGwbk0
>>549
やる夫は当時の感覚では美形だからな
髭と眉毛が立派だったとか
しかし、劉秀が面会したときの荘尤の官職はたしか大司馬
なんで租税の滞納云々を国防長官に訴えるのかとwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

551 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:22:24.38 ID:8CoRtiUo

      i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\               
     .  !::::::::::::::::"、_  _,:"::::::::::\  今回のことで痛感しました。
.       i::::::::::::::::::::::::::::::::_,.-‐ー─ヽ              
.    .   i::::::::::::::::_,.-‐'゙_,.-‐‐゙,.\\、  新王朝には、私の献策を採り上げてくれる者がいない。
       i:::::::::::::_,.-"゙  、  ッf丁ゝ\\、            
       ! !! i! i!!i!ニミヾ゙ ::.   ´  \\\  私は、仕える相手を間違ったのか……
.        i i!i i!! i! !`"´  , 、   i! i\\\、         
        i! i!!i仆i! ,.、 ,.、  ,..-、  !i! i!! i!\\\、
       .i! i!ii/‐/゙|___|"_,l,_|_____゙、 /i! i!i i! i!ii  \ \ヽ、   
.       i!i:,‐'" ヽ彡ニニ;;;;;ニニツ=" /i!i i!i i i!i i!   \  \
       !i!,| ゙ 、i彡 //-<-、._,.ノ、_i! i! !i! i i!i    \  \  
.      /.i" ヽ、"'''ヾ" :::,.---' ____,,,,,,|....=--‐‐‐i i!、    \
     // |、.  ヾ、 ヽ-"l|~~(フ)__,,,.....----、---=‐-...,,_  \   
    //l  ト、ヽ. ヾ、 ヽ:::::|ヾ、:::i  丶  、 ヽ      ゙゙'''‐、
  / lシ、、 .|:::::ヽ、ヽヽ.ヽ:::| ヾ:::!      丶ヽ 、_  ヽ.、 |

552 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:22:54.15 ID:8CoRtiUo



            / ⌒`"⌒`ヽ、    もう限界だお……一歩も動けないお……
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\
          /,//:: (ー)  (ー) \    
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \
     __( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
       `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"



553 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:23:08.73 ID:8CoRtiUo

          / ̄\                        
         |     |     おい、やる夫!                   
         \_/                         
           |        大丈夫か?立て!                  
        / ̄ ̄ ̄\                                     
        /        \                    
     /  ::::\::::::::/::::  ヽ                
      |  <●>::::::::<●>u |                    
     \   (__人__) __,/                     
     /   ` ⌒´   \       


554 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:23:21.65 ID:8CoRtiUo


            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\       ! これは……何だお?
          /,//:: (◎)  (◎) \     
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \  キラキラ輝いて……ここは
      ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
       `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   あの世かお?


555 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:23:50.49 ID:8CoRtiUo

     ∩___∩
     | 丿      ヽ
     /  ●   ● |    
     |    ( _●_)  ミ    寝ぼけてんじゃねークマー。
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .祝 }ヽ     よく見るクマよ! 
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ


556 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:24:37.34 ID:8CoRtiUo


            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         あああ……! 
          /,//:: (○)  (○) \     
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \  
       ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
        `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   


   そこにあったのは、敵軍が示威のために持ち歩いていた財宝の類、
         
   敵兵が脱ぎ捨てて逃げた大量の甲冑、 
   同じく 捨て置かれた兵糧など……

   数え切れないほどの戦利品だった。


557 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:24:54.03 ID:8CoRtiUo

                   <財宝>

                   .___t==Ц=┬ =====
   ___      .      /  / .| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄丶
  .(0|ロ i)三三三三三三三三三[( .|   .☆[|||] |) |=||
    ̄ ̄~          .____ヾ____ゝ|_______|_____
            _Θ ∩ Θ/___________ヾ_ 
          / ==))☆ / /ニニニニニニニニニニニニニゞ
          (=|     (=(《◎》~O~~~O~~~O~~~O~~~O~(◎)
          \\iiiiiiiiiiiiiii\=\(◎)(◎)(◎)(◎)(◎)(◎/
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


                    <甲冑>
                  ___
        . -‐- 、   ,-i____l_o`,    _, -―-、
      / ""    ヽ,∠__|\i=|∠`、_√ノ ....::::::`、
     /   ー―-、 |'ー-`、 ̄`、 ̄`、~`、:::::::::;;;;;;;;|
     |´ ,r-――-r、ト、ト、- ―'、‐―'、‐‐', ‐l-<;;;;;;;ノ   
     レ´〈, -r‐r-、ト,}ノ レ'ヽ,__'、___'.___',λ,-―-|___
     .ゝ'〈`'ー'r'‐λ人ノレ'´⌒i__|____|_|_l Y⌒'y'´__`i_
    / ___i|'、_ノ/_〉 |//'i.__|,-'i''''ri''i__|  |iレ'7´O〃 `i
    |/, -―-、`''i'''´<||ニニニ==-::[]::::|_  |il/____.、 li |
    ゝ.ヽ,「「「]ノ .-'- 、 \.i~~ト、 .`iUi'ー;`ー、7ミjノ__ノノ ノ
     `'ー--‐‐'′  .>、  __i::〉_√ノノー--、'.Z__Z -‐'
            /    ̄_.-‐'l ̄| ::.   ヽ.
             / , -‐‐i'´   | | ::::.  ヾ ',_
           レ'´  _/   /   '、 :::::.  / ∧
           レ'´ノ//`i .ノ     ゝ,_, -r'|_ノ |


559 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:25:11.98 ID:8CoRtiUo

              <兵糧>

   __○__     __○__       _ _○__     __○__    
⊂/____ヽ⊃⊂/____ヽ⊃ ⊂/____ヽ⊃⊂/____ヽ⊃
  | 圧力 |   | 圧力 |     | 圧力 |   | 圧力 |  
  ヽ____ノ   ヽ____ノ     ヽ____ノ   ヽ____ノ  



562 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:25:28.37 ID:.MOeywEo
いやいやいや

563 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:25:46.84 ID:wRYn0Nco
財宝の基準がおかしい!

561 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:25:28.23 ID:8CoRtiUo


            / ⌒`"⌒`ヽ、
           /,, / ̄ ̄ ̄ ̄\         やる夫は、勝ったのかお……! 
          /,//:: (●)  (●) \     
         ;/⌒'":::..  (__人__)    |⌒ヽ
       /  /、:::::...  ` ⌒´     /ヽ_ \  
       ( ⌒ー-ィ⌒ヽ、   /⌒`ー'⌒  )
        `ー──ゝィソノー‐ヾy_ノー─"   


 
         / ̄\
        |     |
         \_/
          |        そうだよ、おまえのおかげだ!
       /  ̄  ̄ \
     /  \ /  \   このヤロー、すごいこと成し遂げやがったなあ!
    /   ⌒   ⌒   \ 
    |    (__人__)     |  
    \    ` ⌒´    / 
    /`'ー‐---‐---一'´\

564 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:25:48.78 ID:8CoRtiUo

        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/   これで、新王朝は完全にダメだろう。
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|::::::::::// 
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫 僕らが王莽にとどめをさしたんだ!
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:. 
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:. 
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-
       ヽ/  `   `ー个 、_         /   
                |: .     ┬‐一'´   
                |: .      |_  ___,/


              _ ,-、             
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、   
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )  
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';   ウイ……
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο


566 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:26:20.43 ID:8CoRtiUo

      メ ,, -──- 、._\ 
    メ/ u    ゚ 。 \\    や、やる夫が……
  / /    ノ  ヽ、   \\
   ! |  o゚((●)) ((●))゚o  |
  \\    (__人__)   /く<
   ノ メ/   ` ⌒´   ヽヽヾ



       ____
     /      \       長いことニートで、
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \    挙兵してからも
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /   兄上に頼りっぱなしで。
 
                  それが、こんな……

567 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:26:40.69 ID:8CoRtiUo


                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /                     \
              /                        \
             /      ―――            ――― \
           /          _                _   \
          /          /´ ,..::::::::::.ヽ ヽ         /´ ,..:::::::::::.ヽ ヽ \
        /        ,'  ,;::::::::::::::::::', ',       ,'  ,;:::::::::::::::::::', ', \      
       /          {  {:::::::::::::::::::::} }        {  {::::::::::::::::::::::} }  \
     /           '、 ヽ::::::::::::::/ /        '、 ヽ::::::::::::::/ /      \
     |            (;;;;;;;;;;)) ̄ /       |     \   ̄          |
     |            /'       /        ∧      ',               |
     |          {{        {        / ヽ     }               |
     |           ヽ       ヽ___/ __ \___ノ            |
     \          人        ヽ   ´    `  '             /
       \           ( し.)                                 /
        \       `¨                           /  
           

568 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:27:04.32 ID:8CoRtiUo

__j.__      /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\
  i     /::.   ::.:        ..ヘ. __j__
        /7::.::.:/::.::ム!:l::.::.::.::ヽ::.::.::.::.::.i  i
      //!::.::.::|::./|! |ハ::.:|:、::.|::.::l::.::.::.|
      小::.::ll、|__| l!| !:|ハト::.:!::.::|::.::.|:{     フッ……
         }:|::.::lトl=z{ /|!七l_T|:;|::.: トi::.ハ
      ノ小:::ト    | '厂丁リ:::j/ノ:i:{    好きなだけお泣きなさい。
         l从  〈     /ィノイ从ヽ
          ノハ{,>、ヽ=-   //イハ|ヽ
         イ/ヘ... イ´  jイヽ、
        ,/ /     /   | l:.ヽ、
     _...-‐:7/  /     /     l  !:.:.|:.\
   /´:.:.:.:.//ハ l'ー 、  ' __ }  V:.|:.:.:.:.:>..、
   l:ハ:.:./:/:.ノ.|    ´    /く`ヽ!:.V´.:.:.:.:.:.:ヽ


        / ̄\
        |    |
        \_/
         _|__
       /      \      おめーは、何で
      /   - :::::: -\  
    /    <ー>::::::<ー> \   そのポジションなんだ……?  
    |      (__人__) u.   |   
     \    u.` ⌒´   /
    ノ            \

569 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:27:11.89 ID:3eIX8SM0
泣くが良い、垂らすが良い!

570 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:27:24.89 ID:8CoRtiUo

    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  これが、後世
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  「寡兵をもって大軍を制した」
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!  と語り継がれる「昆陽の戦い」の顛末だ。
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ  敵兵の数については、諸説あったりするがな。
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l 
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l


572 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:28:28.18 ID:8CoRtiUo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   やる夫は「名将」としての評価も高いけど、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  この戦いのポイントがかなり大きいだろうね……



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ  この勝利に関しては、
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  やる夫たちを侮って
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ  軍の大半に待機を命じるなど、
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´     敵の失点によるものも大きいがな。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_ 
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\それをどの程度把握し、利用したかによっても、
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ
              やる夫の評価は変ってくると思う。


573 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:28:44.66 ID:8CoRtiUo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   どちらにせよ、やる夫はこの戦いで
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  大きなネームバリューを得た。

         そしてこの勝利によって、
         
         時代の流れは加速する……


574 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:29:12.72 ID:8CoRtiUo

<宛>


 昆陽の大勝利の報は、


 早速、伯升たちの元に届けられた。



 '´  _,. -‐'^ヽ  i ヽ┐
 \  l   r'^ヽ \ノ / l_
 \ _/  ,.-、/  ヘ、 //  l
 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ  やる夫の奴……
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l  
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /  
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ  独力でそれほどのことを
 ト-'i"  l ` ̄ /-‐キイヲ'´!   
   ミ   ,'     '、  l ∨    
           \'´_ブ    やってのけるとはッ!
 ハ.    i. r'   ,. _`',.l      
  i.     ', 弋ニ´-‐‐〈!l
 . i        `¨´ ̄ニ!
   ヽ、   ヽ `¨"´T^!
 ノ    丶、 '、_,,.. 二ノ
 ─----...,,、_`´: :>''´


575 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:29:32.03 ID:8CoRtiUo


   /.:::::::::::::::::::::::::::ヽ     もう大勝利ですよ!
    |.:::::::γ⌒^Y⌒ヽ::.| 
    |::::::::ゝ _ノ  ヽ、_ .|     敵の兵糧が多すぎて、
   |::::::( ((⌒) (⌒)) |   
   (@  ::::⌒(__人__)⌒)    燃やして処分しなきゃいけないくらいで……!
    |     |r┬-|  | 
    \      `ー'´ /   あー、もったいない!




577 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:30:07.12 ID:8CoRtiUo


      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く   
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /   やる夫……
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,     
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|    
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´        
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_




578 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:30:30.65 ID:8CoRtiUo

       ____
     /      \     兄上返してお。  
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  これは、やる夫が拾ってきた  
  |     (__人__)    |  
  \     ` ⌒´     /  お人形だおー 
 
                 

      _
      /,.ァ、\
     ( ノo o ) )   フンッ!
      )ヽ ◎/(.    
    (/.(・)(・)\ .  この玩具は貴様には早いッ!
    (/| x |\)
      //\\   この伯升が使うッ!
   . (/   \)


      _____    
     / ノ' ^ヽ_\    うわーーん!
  ゚ / 。;'⌒)  (⌒ヽ\° 
  / o'゚~(___人___)~o°\゜
.  |    ゚ |/⌒ヽ|  ゚    |
  \     ` ⌒ ´    /  


580 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:30:46.53 ID:8CoRtiUo


      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く   この伯升に
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /  玩具を取られ、
        | r‐、 ト、,_ |/ ヽ'i `´l / / //'| l/
        ヽ| r-| ノ 、_ 、\、ノ レi l, / /_/_,,. | l,     泣いてばかりいた 
         .lヽ 川  ヽ弋;ッ、`ヽ! l:| l_,.ィ;;フノ  人 |     
         |. | |り、  `"´ ̄ヽ! |ヽ! ̄`´   | /ヽ|    やる夫がなッ……
         | y-| l,      l |  l     |ノ ノノ     
         .| ,i、し!  .    l .| /.     | r'´     成長するものよ……   
         |  | `´!     ヽ!___レ      .!.|
       _,.-''i'´l  l   、_,.-ニ-、_,.-   / .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ    r`'''''"´,.   / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \  `"T"´   / / |--、_     \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_



581 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:30:59.76 ID:AUjPjEwo
拾ってきた空気嫁を使うのかよwww

585 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:31:56.55 ID:8CoRtiUo


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  王莽ザマア!
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ∵
    ∵∵|  | /, -、, -、l     ∵  これで、僕の天下に近づいたね♪
    ∵  | _| -|○ | ○||     
   , ―-、 (6  _ー っ-´、}      
   | -⊂) \ ヽ_  ̄ ̄ノノ      
    | ̄ ̄|/ (_ ∪ ̄ / 、 \    
    ヽ  ` ,.|     ̄  |  |    
      `- ´ |       | _|   


590 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:32:53.98 ID:3eIX8SM0
>>585
こいつ心底他力本願だなあ。
だからこのAAなのかw

587 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:32:25.33 ID:8CoRtiUo


             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{ U     リ| l.│ i|
         レ!小lノ    `ヽ 从 |、i|   …………
          ヽ|l ー   ●  | .|ノ│
            |ヘ⊃ 、_,、_,⊂⊃j  | , |  (とうとう、決断の時期が来たにょろね)
          | /⌒l,、 __, イァト |/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |


588 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:32:47.95 ID:8CoRtiUo

          -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \  (おそらく、王莽の命運は尽きた)
      //, '/     ヽハ  、 ヽ
      〃 {_{ノ    `ヽリ| l │ i| (この大打撃を与えたやる夫)   
      レ!小l─    ─ 从 |、i|     
       ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│ (宛を攻略した伯升……)
    /⌒ヽ__|ヘ       j /⌒i !
   \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│
      /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
    `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |



592 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:33:50.56 ID:8CoRtiUo

 | 三_二 / ト⊥-((`⌒)、_i  | |
 〉─_,. -‐='\ '‐<'´\/´、ヲ _/、 |          ____  
 |,.ノ_, '´,.-ニ三-_\ヽ 川 〉レ'>/ ノ        /      \
〈´//´| `'t-t_ゥ=、i |:: :::,.-‐'''ノヘ|        /  ─    ─\ 
. r´`ヽ /   `"""`j/ | |くゞ'フ/i/      /    (●)  (●) \ 
. |〈:ヽ, Y      ::::: ,. ┴:〉:  |/       |       (__人__)    |  
. \ヾ( l        ヾ::::ノ  |、        /     ∩ノ ⊃  // ∩ノ ⊃
 j .>,、l      _,-ニ-ニ、,  |))       (  \ / _ノ    \/ _ノ 
 ! >ニ<:|      、;;;;;;;;;;;;;,. /|        .\ “  /  . \ “  /
 |  |  !、           .| |           \ /      /\/
ヽ|  |  ヽ\    _,..:::::::. / .|            \       \
..|.|  |    :::::ヽ<::::::::::::::::>゛ |_   _       \    \  \
..| |  |    _;;;;;;;_ ̄ ̄   |   ̄ ̄          >     >   >
:.ヽ‐'''!-‐''"´::::::::::::::::: ̄ ̄`~''‐-、_            /    /  / 
  \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ 


(彼らの名声はますます高くなり、反対に、我ら盗賊出身の立場は危うくなるにょろ)

(そうなる前に、あの兄弟には……)


594 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:34:07.16 ID:8CoRtiUo

            -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
          / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{\'    /| l │ i| 
         レ!小l●    ● 从 |、i|  
          ヽ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃ |ノ│   
          |ヘ        j.  | , |
          | /⌒l,、 __, .イァト|/ |
.          | /  /::|三/:://  ヽ |
          | |  l ヾ∨:::/ ヒ::::彡, |




             -‐ '´ ̄ ̄`ヽ、
             / /" `ヽ ヽ  \
         //, '/     ヽハ  、 ヽ
         〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i|
         レ!小l○    ○ 从 |、i|
          ヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│    
        /⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i !
      \ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│  
.        /:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ |
       `ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |  


597 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:35:08.62 ID:8CoRtiUo

         /:::::::::::;:::::::::::::/         ヽ;:::::i::::::::::::::;::.ヽ;:::::::::::.\
        /:;イ::;::::::/:::::,イ::/           l::::|l::::l::::::::i::::::: l::::.ヽ::::::.ヽ
        // レ'::::/i:::::/-H,_           .l:::l.|:::ト;:::::::|:::::::l::::::: l:::::::::l  悪いけど、
       .i:l  |::::i゙ l::::l  |;!. ヽ、          .l:| .|::| lヽ::::l:::::::l:::::::|::::::::l
       |!  .|:::l l:::|  _        ,,;=‐‐''''|!‐l:;l、 |:::i:::ト;::::::l::::::l:::::::::|
          .|:! .〉;! /゙b:::゙ヾ.ヽ           |;!. `|:::|/:.ヽ:::|::::::|:::::::::l  消えてもらうっさ♪
          l!./::/l ゙ ,!::ill::;!゙'      '' ,,ィ-==-、_  l:::::::::::.ヽ!:::::l::::::::::l
          /ノ::::| わ!ッリ        ゙/O:;;;;:::::;iヾ l:::::::::::::l:::::::l:::::::::::|   
        ,,ィ´;::::::::l  ゙'=-''゙           l:::j:illii:;i::j゙. ' .l:::::::::::::l:::::::|::::::::::::ト  
ヽ、__,,,ィ''´::;;ィ゙:::::::::{       、     ,;iつ、;;;ツノ   .l:::::/::::::|::::::l::::::::::::::l:ヽ
::::::;;=='''゙_;;:''.:::::::::::::::;;:ゝ.    r.x.__  __,  `゙''ー=''゙    l::::l|:::::::l::::::|:::::::::::::::::i:::.ヽ
二;;;;;;;ェ=''.:::::::::::::::/.:::::::.ヽ   l/    Y           ,イ:::l.|:::::::|:::::::l:::::::::::::::::::i:::::::.\
_,,ィ '´.::::::::::::::,,:::''.:::::::::::::::/ \  ゝ   ,ノ       ,/::i::::l |:i|:::l:::::::::l::::::::::::::::::::l::::::::::..゙ー-,,,
::::::::::::::::;;::=:'':::;;;:=-'''´`'゙  ./:;ヽ.  ̄     ,, ='''",ノ::;;:l::::| |:|,!:l、:::::::::l:::::::::::::::::::.ヾ、:::::::::::::;;;`二==、
ラ''':::::_;;r''' ̄    .|  /, ',.'.:::::`ー--r ''' ´  ,,='''´;:: ,"|:::|. |:l::|:|ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::.ヽ`ー-ェ、..
:::_;;=''::::l   l     { .i,/, ',ィ'.::::::::::::;;ァ''´.!  ,,=''´.:; '' ,..:'';ィ|:::| .|:|. l:l. ヽ;:::::.ヽ;::::::::::::::::::::::.\::::::::.ヽ、_


   第九章 「英雄誕生・後編」 終わり

   第十章 「陰謀」 へ続く


598 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:35:46.50 ID:AUjPjEwo
乙でした~
波乱の香りがするねぇ…

600 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:36:18.23 ID:8CoRtiUo

 _____     
 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  


602 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:37:00.87 ID:8CoRtiUo

「やる夫が光武帝になるようです・ミニ幕間その2」

    テッテテレレー テッテレレー

   ピロリロピロリララーーン♪



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        こんちわー。
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \      秦の始皇帝でーす。
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
       /                \     
       |  |             |  |
       \ \            .|  |    
    ( ̄ ̄( ヽ _)      ヽ    (___ノ\
     \ (´`ゝ         )      `) \
      \~  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄. ̄ ̄ ̄ ̄    )

603 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:37:05.27 ID:3eIX8SM0
>>1乙であります。
次回も楽しみにしております。

604 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:37:15.33 ID:AUjPjEwo
と思ったらなんか始まったww

605 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:37:21.08 ID:8CoRtiUo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ   こんちわー。     
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |     漢の高祖でーす。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |
      |              | |
       |               | |
      .|               | |
      |               l ∪
       |              /
      \           ./


606 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:37:44.96 ID:8CoRtiUo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   お待たせしました。               
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    「王莽軍百万」は本当なのか?について
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    補足したいと思います。
        |::::::::::     ○   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |   本日は、もう少しお付き合い下さい。
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 


608 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:38:01.65 ID:AUjPjEwo
パチパチパチ

609 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:38:17.93 ID:8CoRtiUo

                               まず「百万」と記述している『後漢書』について。
       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        そもそも『後漢書』という書物は、
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵ 
       /              \       後漢時代から二百年以上後の
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    |      南北朝の劉宋に成立したものなんやね.。
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ      書かれたのは『三国志』より後やったりする。


610 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:38:46.64 ID:8CoRtiUo

                             その二百年の間、
      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ      今の皆さんが眼を通すことのできる            
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵      『後漢書』の他にも、後漢について記した
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         歴史書が何冊か編まれてた。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      けど、そのほとんどは戦争や何やらで散逸してしもうて、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |         完全な形では残ってなかったりする。


612 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:39:15.03 ID:8CoRtiUo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   でも逆に言えば、そうした書物の『後漢書』と違う記述を               
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    読むことで、比較を通じてどれが本当のことかってことを
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    推測したりできるわけやね。
        |::::::::::     ○   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ 


613 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:39:33.78 ID:8CoRtiUo


     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    というわけで、「王莽軍百万」              
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    に関して、色んな書物の記述をピックアップしてみます。
.        i   ,.>、;/ー- 、    l  
       ! ∠.._;'____\   |     
   ∩  ,!イi´●`> <´<`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、  
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´


614 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:39:57.56 ID:8CoRtiUo

①『後漢書』 光武帝紀第一 上


  「百万の兵を率いさせ、そのうち堅く武装した兵士は
  四十二万に及んだ」


                          厳密に言えば、
       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    『後漢書』さえ    
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \  戦闘要員が百万とは書いてないんやね。
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ   

615 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:40:13.43 ID:8CoRtiUo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   じゃあ堅く武装してない残り五十八万は               
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    何なのかというと、食糧の運搬要因、工兵、
.        i   ,.>、;/ー- 、    l  
       ! ∠.._;'____\   |       なにか権威付けのための役割を担った者とか
   ∩  ,!イi´●`> <´<`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、    想像できるけど、『後漢書』に詳しい記述は
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´    見当たらない。



617 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:40:35.00 ID:8CoRtiUo

②  『後漢紀』 光武帝紀1


「四十万の兵を百万と号した」


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   『後漢紀』は『後漢書』の約五十年前に               
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    成立した本なんやけど、
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    たった五十年の間でも
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |   微妙に変ってる。
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
                           『後漢書』の四十二万の二万はどこから
                            増えたのか……


618 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:41:09.06 ID:3eIX8SM0
まあ100万全部が戦闘要員じゃないだろうな。
兵站要員とか、連絡要員とかもいただろうし。

619 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:41:39.38 ID:8CoRtiUo

/ ̄ ̄\
 / ̄~  ̄" ー _      もっと大きい違いがあるで?
/,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ  『後漢書』では四十二万の戦闘員に、
:::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
:::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く    五十八万の非戦闘要員という書き方で、
:::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_> 数としては百万いたと記してあるけど、
::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
, ----- ―"          『後漢紀』では実数四十万のところを

                百万と誇張してたと書いてある。

                たった五十年でこれだけ記述が変るんやから、 

                二百年近く前やとどうなるか……


620 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:42:06.75 ID:8CoRtiUo

③ 『東観漢記』 紀 一

 

 「夜、南門から脱出するときには、二公(王尋と王邑)の兵は
 すでに五六万が到着していた」



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  『東観漢記』は                
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  後漢王朝がまだ存続していた時期に
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|   編まれた歴史書。 
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |   『後漢紀』や『後漢書』に比べると
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 
                           はるかに近い時期の記述やね。


621 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:42:25.17 ID:8CoRtiUo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  『東観漢記』は所々失われた部分があり、                     
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \   この記述に関しても、前後の文脈がよく判らない。
       :::::::::     \,, ,,/       .|   
        |::::::::::     \   ○    |  ただ『後漢書』には良く似た記述が残っている。
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   

622 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:42:59.91 ID:8CoRtiUo

『後漢書』 光武帝紀第一上

「(やる夫たちは)城の南門から抜け出し、外に兵士を集めに行った」

「その頃王莽軍は昆陽城に押し寄せた者だけでも十万人に達しようとしており……」




      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ これを読むと、『東観漢記』の文脈の判らん部分の五六万ていう人数は、          
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  やる夫たちが昆陽城を脱出した時点で到着してた敵兵の数みたいやね。     
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |      それが『後漢書』は十万人、『東観漢記』は5~6万人と。   
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |         


623 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:43:24.07 ID:8CoRtiUo

                           ただ、肝心の王莽軍の総数について、『東観漢記』の記述が残ってない。
      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ     でも『東観漢記』も『後漢書』と同様、
  
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵     敗走した王莽軍の溺死者数を「数万人」と記録してるから、      
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |         5~6万人を総数とすると、総数のほとんどが溺死したことになるから、  
   ∩  ,!イi´ー> <´ー`> `\.、ヽ.            
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、      これは考えにくいわな……
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |


624 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:43:52.94 ID:8CoRtiUo

   

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    ちょっと無理やりな推測やけど……               
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵      『後漢書』のやる夫の脱出時に到着していたのが十万人、
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|      総数が百万人という数字を『東観漢記』にあてはめると、
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |     『東観漢記』から読み取れる王莽軍の総数は50~60万人て
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   
                              ことになるかなあ。


625 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:44:08.06 ID:8CoRtiUo

/ ̄ ̄\
 / ̄~  ̄" ー _      ところがやな、ややこしいのは   
/,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ   『東観漢記』の注の中で、「五六万」は
:::::::::::::::::: ● ::::::::::::::::: : : :,/
:::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く      「五十六万」の「十」が抜けたものらしいという指摘があることなんや。
:::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>  でも、五十六万を十倍するのはいくらなんでも多すぎやしなあ……
::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
, ----- ―"


626 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:44:38.16 ID:8CoRtiUo

④『論衡』   


     「恢 國 篇」 
 
   「光 武 將 五 千 人 , 王 莽 遣 二 公 將 三 萬 人 , 戰 于 昆 陽 」

   「光武帝は五千人を率い、王莽が遣わした二公が率いる三万人と昆陽で戦った」
  
   「語  篇」

    「漢誅王莽 兵挫昆陽、死 者 萬 數」  

   「漢(光武帝)は王莽を誅した。(王莽の)兵を昆陽で挫き、死者は万を数えた」


627 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:44:45.80 ID:AUjPjEwo
ほほうほうほう

628 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:44:58.60 ID:8CoRtiUo

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   この『論衡』という書物は歴史書ではなく、               
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    後漢初期の王充(おうじゅう)という人が
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |       記した思想書の類や。
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、    この王充は西暦二十七年生まれで、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´    やる夫たちの時代に一番近い時期の著作者なんや。
     \|               |


629 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:45:32.57 ID:8CoRtiUo


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ   上の 「恢 國 篇」では三万、             
      イ二二二二二二二二二二イ    
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    下の「語  篇」では万単位と、
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    他の本に比べて 数がぐっと少ないのが
        |::::::::::     \   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |    気になるな。
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   

                   

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ     ただし後世に付けられた注釈では、   
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \    「三 萬」の「三」は「百」の間違いやと、
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    |   上の『後漢書』を引き合いに出して訂正してる。
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   


630 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:46:12.98 ID:8CoRtiUo


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ    では、史料の紹介一旦これくらいにして、    
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵   
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       これらの記述から
       ! ∠.._;'____\   |     
   ∩  ,!イi´●`> <´<`> `\.、ヽ.     どういう結論を導き出すべきか?
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、  
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ 討論形式で進めて行こうと思う。
    \ \|              |. ‐''´



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ    じゃあ僕が「百万」肯定派、              
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵     劉邦が否定派で行こうか……
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   


631 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:46:25.53 ID:3eIX8SM0
少なくとも1万に満たない兵で、数倍する敵を破ったのは間違いないのかな。

632 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:46:33.36 ID:8CoRtiUo

     )   |王|  ┴ ソ  十/  | |   | |  (
     ヽ ニ|ニ|ニ  二 王  /レ、  レ |  | | (
      ) ノ ヽ   口 我  Vン   ノ  ・・ (
     `V⌒V⌒WV⌒Y⌒VV⌒W⌒Y⌒`


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l       ん?
       ! ∠.._;'____\   | て
   ∩  ,!イi´ー`> <´ー`> `\.、ヽそ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |


       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵    誰?
       /              \て
       :::::::::     \,, ,,/       .| そ   
        |::::::::::     \   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___       |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   

633 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:47:18.42 ID:8CoRtiUo

    /// /   イ l  | |  | |   ヽ ヽ ヽ、
ィニニ〔ゝノ_ノ   / ヽ\ヽヽ  | l    |l  |l  ヽ 
'´/ /| |7   r/'´ ̄ヽゝニヽ-ヽヽ  │ | | ヽ ヽ  
イ/ / ! | |   ||-ャ─-,ニ、ミ‐`ヽ、ヽヽ / / /  | ヽヽ   あんたたちなんかに
/ / / j |   l| `ー='-ニゝヽ`   |ノメ、/l  │ l | l  
./  / / ヽ   l|           ィ_ミヽ`リ ハ || |
'  / /   ヽ  l          l、'rヽj`ァ' メ | / リ  まかせてられないわあ。
  `,´l    lヽ ヽ         /ノ `'’,イ  /イ
  /| |   |  `丶ゝ    ー、ー- 、    lノ  ,イノ    この劉元が「百万」肯定派を
. /│|   |          ニ ´   ノ イ |
/  ! |   !  、           ィニィ | |lハ      務めるわあ!
  | !   |   _`ト_、 _     , イ    ! |ル'   ,イ
  ハ ヘ  |‐'  ̄,.ィ´ヘ` ー- イ  |    |l |    /│
ノ  ヘ ヘ   | <´ィ´ /介「`ヽヽ│   ハ l   / ノ      _,
ゞ、_ゝヽ  !  \ー´/ハ トニノノ !   / ハ ト、//,ィ _ ,.-ィ´
  ヾゝヽ.ヽ lー-、  ̄ 1 |│|ヽハ 」  / _ハ _/ イィニィ'´    <
    ヾゝヽ. l^ーィ- 、|│ ! ト、>-リ  イニィー '^ヽ、
     ヾヽヽゝ   ̄! | | lヽヾ/  /        ヽ


634 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:47:51.64 ID:3eIX8SM0
おおおおお、意外な援軍が

635 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:48:03.50 ID:8CoRtiUo


      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l    ちょ……何やねんいきなり?
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ    u  | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |



       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  あんた、もう 本編で死んどるやないの?
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   / u  | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ   


636 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:48:20.96 ID:8CoRtiUo

、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:    それを言うなら
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:  あなた達なんて
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:   本編の二百年も前に
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:    あの世に行ってるじゃないのよお!
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /

637 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:48:43.46 ID:8CoRtiUo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ   う……それを言われるとな……     
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   /  u | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ   


638 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:48:43.95 ID:LxHadlso
パイ揉みの姐さん!
パイ揉みの姐さんじゃないか!!

639 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:49:01.24 ID:8CoRtiUo

          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、            百万の是非は、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ イカ臭いけど可愛い弟、
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ   やる夫の名誉の問題よお。
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ    だから、この姉が
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨       弁護を務めさせていただくわあ。
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{

640 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:49:20.49 ID:8CoRtiUo

    --_-_,,._、
-‐´   -―〔{〈jト 、
../...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ
/.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\             さあ そこの変態皇帝ズ!
.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /      かかってきなさいいいい!
〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/
| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __
\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / 
.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
:.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
:ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄


641 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:49:42.79 ID:8CoRtiUo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ        
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  (顔怖いわ……)
       /              \
       :::::::::     \,, ,,/       .|    
        |::::::::::     \   / u  | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ   



      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
.        i   ,.>、;/ー- 、    l    (アンタ……一応わしの子孫やないか)
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄    |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ    u  | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |

643 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:50:03.05 ID:8CoRtiUo


     )   |王|  ┴ ソ  十/  | |   | |  (
     ヽ ニ|ニ|ニ  二 王  /レ、  レ |  | | (
      ) ノ ヽ   口 我  Vン   ノ  ・・ (
     `V⌒V⌒WV⌒Y⌒VV⌒W⌒Y⌒`


、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:  ? 誰よお?
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /

644 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:50:33.63 ID:8CoRtiUo

/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽ::ノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/    話は聞かせてもらった。
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′   面白そうだから、僕が百万否定派を務めるよ!
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                     
N|`ヽ   ヽ、    , '´      
``'''‐- ..,_   iT"´    

645 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:50:47.46 ID:8CoRtiUo

         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│  貴方 だれえ?
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ  本編には出てこなかったわよお?
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ


646 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:51:02.19 ID:8CoRtiUo

                 _,、r'´:::‐、`ヾ‐、`丶、
                /:::::l、:{⌒ヾヽ::ト、:ヽ:::::ヽ
               //!:::i:l:!::ヾ、::::::ヾ::!`ヽ:ヽ:::::ヽ   僕かい?
              〃:!:l::::l!:ト、::::liヽ、:::リ:!::i:::ヽ:ヽ::::i
              i:!::!i::i::::i::!:i:ヾ!:i::::!:、:::!:::l:i:!:ヽヽ:l:!
              l!::!:!:iト:::!:i:j/代トト、l:ハ::升ト!:l::!:!lj
              li::l::N{:ヾVヘ「 ̄` lハ ソr‐テハ!:l/  僕は司馬遷(しばせん)だ。
              !:l!:ト、l::l{`         !  j川/     
              ヾト辷N!      ‐ノ  !:l/      
                 Yl:ト、    ヾ==r  ノ/
                iN \.  ` ニ′/}'
                    丶、  /
              ノ ̄´"''‐ 、   `¨´

649 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:51:24.04 ID:8CoRtiUo


        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\    司馬遷?
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´  ああ、 武帝にチンコ切られた
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´  あの司馬遷ねえ。
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ

650 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:51:53.99 ID:8CoRtiUo

    /::::i::::、:::ヽ、:::::\:ヽ:\::::::ヽ:::、::ヽ::、:',
    /::i|::l::ト、ヽ::、:::ヽ:、::::::\::ヽ::::l::::ヽ::i:::i:::!  そ、その覚え方はよせ!
   /:/:!:::!:|::ヽ:\ヽ::::、:\::::ヽ:::ヽ!::::::i::|:::!::!
   !ハ::|::::i::l:|心、:ヽ::\:ヽ_\、\:::ヽ:::|!::|:|i
    i、:!:|:、N{、ヒjヽゝ\ヾイ ヒj >、ヽi:、|!:|:l  歴史的名著、『史記』の作者
     ヽ:!::トヽ ̄ l! `  ` ̄´ |::l::|:|j:,!:!
      ト、::! u         j |::/lj:::!リ  司馬遷だ!
        ヾ、  丶 -    u リイ:|リ
        リヽ ‐、ー- 、_   /イ:::i
       rー'"ト:l゙、   ̄   ./  , |::!
      / ヘ ヾ ヽ、 _,. '   / |:'


651 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:52:15.83 ID:8CoRtiUo

              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /        その司馬遷が
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/   どうしてこの件で
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/    私に対抗するわけえ?
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /     
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \

652 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:52:46.11 ID:8CoRtiUo

                      ,'      ; .l l l !ill !i  i:/ メ、l::::::::
                      ,'   ,:    /| i l l. ill. i  ! ,i l::::::::: 簡単なことだ。
                      ,'   /    / l   l. il|i l  ∧メ !::::::::
                     ,'   ,'   . ,'i lハ ', i. ill    X ',、:::::::::: 1は最初劉邦と始皇帝に
                   ,'f ,' ,'  i i i! ! i l  i il i   i l.l! iヽ::::::::
                    li'}  ハ: ,'i i、! ', ' ヾi  i i  i l l l ! i:::::::r^この件をやらせるつもりだったけど、
                      i!.i ソ il ir !ミ、、 i  !、 ', ! ',l  i ', ',',::::i     
                      l i ,' ハ i !! 廴ツ、ヾ  ':、 i i  i !ヽゝ::::l  ちよちゃんパパは表情に乏しいし、   
                      !.li!.l|!| リ ` ェ、..ヾ ヾ、 ヽ:、 i ! ハ、!l ヾ、::l
                    ! !从      """ヾ:、ヾ: 、弌itーマ、:ヽi  始皇帝は大ちゃんの改造AAだから、   
                     ′ i           .:: ヽ ー`=.公、`:i      
、、_                    _,r:::i     rー-‐ '''' ー ‐ --:: 、:ヽ::i  新しくつくるのは面倒……
   `''''"'''ー- 、、、、、、、、、 -‐ー''''''' /:::'.     ``¨':':‐:::::::-::::::::、_  ヽ:;::l
               '"       ./" ゙:,  ゙、   ヽ、,..:::::::::::::::/ , ` 、  `
                __,      ',::、   ゙ヽ 、:_:::::::::::r ;´ ' ヽ、  ` -、 そこで表情が異常に多い
         `;;=--‐‐''''""         ',:::、  `'':::::::::::::;: '   i    ヽ、,
        i´          ,      ',::ヽ    ::::;::i  _ -t^ヽ、_   ゙`  僕たち二人に切り替えたってわけさ。
           l          i       ヽ::`:ー ':::::i .ノ:i ノ:::::::: 〉


653 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:53:04.91 ID:AUjPjEwo
ぶっちゃけるなよwww

654 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:53:22.24 ID:8CoRtiUo

       ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
      イ二二二二二二二二二二イ    ちょ……内部事情バラさんといて!
        ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵
       /              \て
       :::::::::     \,, ,,/   u   .| そ   
        |::::::::::     \   ○    | 
       |:::::::::::::::::    ___      |  
        ヽ:::::::::::::::::::.  \/    ノ   


656 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/03(土) 16:53:38.65 ID:3eIX8SM0
なるほど

657 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:53:48.92 ID:O5t7Z0Io
子孫のDIO・やる夫兄弟もダメ人間兄弟だし
劉一族は・・・まあ大元の高祖自身がヤクザ紛いの人間だからなあ

658 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:53:52.84 ID:8CoRtiUo

            >′´    \::::::::>、____
          /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
            . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__    そういうことなら相手してあげるわあ。
          /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
         /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
       ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
      |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
       || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \    
      | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛ー  
  \___ 、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \        
__ \\|\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...    _
::::::::::::::::::\, ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`<::::::::::::
::::::::::::::_/   ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\:::::::
:::::::∧/   /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::\:
::::::′冫 /    | _」 | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::___::.::.
:::::| ハ _  ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――-
:::/   7 Y´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
〈|   /  \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:

659 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:54:20.81 ID:8CoRtiUo

/ ̄ ̄\
 / ̄~  ̄" ー _
/,r:::::::::::.:::::::::.:: :::.........` 、
::::::::::::::: : ,ヘ ::::::::::::::::::::::: : ヽ (ええんかい……)
:::::::::::::::::: ● :::::::::u:::: : : :,/
:::::::r(:::::::::`'::::::::::::::::::::::く
:::::::`(:::::::: ,ヘ:::::::::::::::::::::: ヽ
::::::::::::::::: :●::::::::::::::::::::::: : : :_>
::::::::::::::::::: `' __:::::::::-‐ ´
, ----- ―"

      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                  
     イ二二二二二二二二二二イ        
       ∵∵  ∞∞∞∞  ∵∵  じゃ、じゃあわしらは解説役ってことで……
.        i   ,.>、;/ー- 、    l
       ! ∠.._;'____\   |
   ∩  ,!イi´●`> <´●`> `\.、ヽ.
   | |/'´ |  ̄、_,、_,  ̄ u   |\ ヽ、
.   | |\ |    !.ノ        | `''-;ゝ
    \ \|              |. ‐''´
     \|               |


660 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:54:38.16 ID:8CoRtiUo

 こうして開始された劉元VS司馬遷の屁理屈合戦……

 1も見切り発車なので結論がどうなるかは判らない。

 不定期で、次回へ続く!

(ミニ幕間その2・終わり)


665 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:55:39.29 ID:.LO56jUo
ここでひくのかw

つーか、ライト、本編不出場決定おめでとう?

667 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 16:58:21.26 ID:LxHadlso
乙!

鶴屋の謀略の匂いといい
チン無し男とパイ揉み女の戦いといい

次回が楽しみすぎるわwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

668 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 16:59:42.33 ID:8CoRtiUo

本日は長々と見ていただき、お疲れさまでした。

王莽軍百万の件は、このスレから史料の情報をいただきました。
ありがとうございます。

あと、今回のために造った改造AAのいくつかは
某・16歳の姪をお嫁にしたロリ皇帝のスレから拝借しました。

670 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/01/03(土) 17:00:53.01 ID:8CoRtiUo
次回の投下は、一月十一日、日曜日午後三時からの予定です。
おつかれさまでしたー。

675 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 18:44:02.41 ID:o7Uy8sk0
某・16歳の姪をお嫁にしたロリ皇帝って誰だったっけ?

676 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 18:58:33.86 ID:Z3wAiiAo
乙でした。
紳々と竜々とはなつかしいネタだなあ

677 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 19:05:58.53 ID:1hf0bNYo
>>675
ビザンティンじゃなかったけ?ペルシャと死闘を繰り広げたが新興イスラームに
敗れた。

678 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 19:21:25.98 ID:LMwwyB2o
バシレウスのことだろうね、そのネタが使われて足し

679 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 21:46:39.85 ID:1fGatgIo
初潮を迎えてるなら13歳以上との婚姻はロリコンでも何でもない。当時的に考えて。

681 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/03(土) 23:00:09.15 ID:0Q2ojQQ0
納言将軍・荘尤の同僚、秩宗将軍・陳茂の登場は無しか
ところでこの将軍名、納言(漢の官職で言う大司農)や秩宗( 同 太常)の職と
将軍の兼任ってことなの?

686 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/04(日) 20:50:18.72 ID:lpBvzeo0
>>681
新の時代は全ての地方官に将軍や校尉を兼ねさせるなど、
文官と武官を兼任することが当たり前だったので、
その解釈で良いと思われ。

683 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/04(日) 01:39:04.05 ID:yOSATwMo
これまでの登場人物

更始政権(反乱軍)勢力
やる夫の一族
劉秀(りゅう しゅう)やる夫・・・・・・後の光武帝  漢王朝の一族  やる夫
劉伯升(りゅう はくしょう)・・・・・・やる夫の兄 反乱軍のリーダー  ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険) 
來歙(らい きゅう)・・・・・・やる夫の親戚 南陽の豪族   やらない夫
劉嘉(りゅう か)・・・・・・漢王朝の一族 來歙の義理の弟  セイバー(Fate)
晨(とう しん)・・・・・・やる夫の姉、劉元の夫  南陽の大豪族  桜田ジュン(ローゼンメイデン)
劉伯姫(りゅう はくき)・・・・・・やる夫の妹   柿崎めぐ (ローゼンメイデン)
劉稷(りゅう しょく)・・・・・・春陵郷の一族   ヴァニラ・アイス(クリーム)  (ジョジョの奇妙な冒険) 
劉終(りゅう しゅう)・・・・・・春陵郷の一族   橋本崇載 (将棋棋士)
劉玄(りゅう げん)・・・・・・更始帝  漢王朝の一族  のび太 (ドラえもん)
劉良(りゅう りょう)・・・・・・やる夫や伯升の叔父

南陽の豪族
奉(とう ほう)・・・・・・南陽の豪族  晨の甥  オプーナ  
朱祐(しゅ ゆう)・・・・・・南陽の豪族 やる夫・伯升とは、幼なじみ クマー
陰識(いん しょく)・・・・・・南陽の大豪族 陰麗華の兄   キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
陰麗華(いん れいか)・・・・・・やる夫の想い人  陰氏の娘   長門有希 (涼宮ハルヒの憂鬱)   
李通(り つう)・・・・・・南陽 宛の大豪族  キバヤシ (MMR)
李軼(り いつ)・・・・・・李通の従兄弟   いくお

盗賊連合
朱鮪(しゅ い)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格   ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
王匡(おう きょう)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
王鳳(おう ほう)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  流石兄弟
馬武(ば ぶ)・・・・・・盗賊連合緑林軍のリーダー格  のまネコ
王常(おう じょう)・・・・・・盗賊連合下江軍のリーダー格   ラスカル(あらいぐまラスカル)
張卬(ちょう ごう)・・・・・・盗賊連合下江軍の副リーダー格   アナゴさん(サザエさん)
陳牧(ちん ぼく)・・・・・・「平林軍」のリーダー格  やるえもん

反乱軍
任光(にん こう)・・・・・・宛で反乱軍に加わった  保坂(みなみけ)  
岑彭(しん ほう)・・・・・・南陽の官吏、伯升に助命され反乱軍入り    阿部高和 (くそみそテクニック)  

684 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/04(日) 01:40:19.18 ID:yOSATwMo
新王朝
王莽(おう もう)・・・・・・『新』王朝の皇帝  一条三位(水戸黄門) 
王邑(おう ゆう)・・・・・・『新』王朝の№2 王莽の従弟  坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸)
荘尤(そう ゆう)・・・・・・『新』王朝の将軍  藤原左為 (ヒカルの碁)
王匡(おう きょう)・・・・・・王莽の親族    塔矢アキラ(ヒカルの碁)

赤眉軍
樊崇(はん すう)・・・・・・「赤眉の乱」の指導者  日下部みさお (らきすた)
逢安(ほう あん)・・・・・・樊崇の配下   峰岸あやの  (らきすた)
徐宣(じょ せん)・・・・・・樊崇の配下   黒井ななこ   (らきすた)
 ?            樊崇の配下   柊つかさ    (らきすた)  

その他
禹(とう う)・・・・・・長安のニート  涼宮ハルヒ・哈爾濱 (涼宮ハルヒの憂鬱・北京五輪紹介パンフレット) 
 ?           地方官吏    泉こなた(らきすた)
巨無覇(きょむは)・・・・・・身長2.3メートルにも及ぶ巨人  (和田アキ子)
紳々(しん しん)・・・・・・新王朝の雑兵A  (島田伸介)
竜々(ろんろん)・・・・・・新王朝の雑兵B  シャオロン  (中日ドラゴンズキャラクター)


解説・進行役
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険) 
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険) 

ミニ幕間解説・進行役
始皇帝・・・・・・中国を統一した始めての皇帝  大ちゃんの改造AA
高祖・・・・・・やる夫の先祖、漢の初代皇帝  ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)
劉元(りゅう げん)・・・・・・やる夫の姉、進行役として復活    水銀橙(ローゼンメイデン)
司馬遷(しばせん)・・・・・・武帝にチ○コ切られた『史記』の作者  夜神月(デスノート)

685 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![saga]:2009/01/04(日) 01:41:00.49 ID:yOSATwMo
既に退場された方々
やる夫の一族
樊嫺都(はん かんと)・・・・・・やる夫の母     ヒカルの母 (ヒカルの碁)
劉仲(りゅう ちゅう)・・・・・・やる夫の兄   荒巻スカルチノフ
真紅(仮名)・・・・・・劉元と晨の娘    真紅(ローゼンメイデン)
雀(仮名)・・・・・・劉元と晨の娘   金糸雀(ローゼンメイデン)
翠(仮名)・・・・・・劉元と晨の娘   翠星石(ローゼンメイデン)
來やらない子(仮名)・・・・・・來歙の妹、劉嘉の妻  やらない子

その他
廉丹(れん たん)・・・・・・『新』王朝の将軍     菊亭左大臣(水戸黄門)
甄阜(しん ふ)・・・・・・『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)  ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)
梁丘賜(りょうきゅう し)・・・・・・『新』王朝南陽の屬正(都尉)   サウザーの手下(北斗の拳)
盗賊A・・・・・・亀田興毅
盗賊B・・・・・・二岡智宏
李季・・・・・・ナワヤ (MMR)
王尋(おう じん)・・・・・・『新』王朝の大司徒  岩倉具視 卿(歴史上の人物AA)


688 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/05(月) 18:49:16.39 ID:4ZzaV8Y0
やる夫たちの先祖長沙王・劉発は泥酔した景帝が人違いで寵妃の侍女と寝たせいで生まれた男。
酒の功績で誕生した一族と「酒は百薬の長」と言った王莽が敵対する・・・皮肉な話だなあ

691 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/06(火) 00:57:32.77 ID:qdbSLuIo
>>688
歴史の資料集とかで良く載ってる劉備の先祖はその兄弟だっけ?
中山精王劉勝。
わざわざ「精」ってつけてるのは精力絶倫ってニュアンスなのかいのぅ?

692 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/06(火) 01:00:25.01 ID:Z8dCOKgo
中山靖王ダヨ

693 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 ![sage]:2009/01/06(火) 01:05:56.53 ID:6PaUDDAo
精王でもあながち間違ってないと思えるレベル

695 :A HAPPY NEW YEAR 2 0 0 9 !2009/01/06(火) 06:34:14.25 ID:b8ZpuD20
劉勝ってバカみたいに子供多かったから、勝手に皇帝家の血筋を名乗る奴がよく利用したんだよなぁ。
劉備の家系も怪しいし。

696 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/01/07(水) 10:11:15.61 ID:LpYecEAO
劉備は劉氏としては怪しくはない
ただし誰の子孫かがわかってないだけだ
一応、どの説でも光武帝と同祖から分かれたっぽいのはお約束
説の一つには兄者の子孫というものもある

698 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/01/07(水) 13:39:03.35 ID:LR82vsco
劉備の父親は早世したとはいえ役人だったらしいし
役人でかつ劉氏を名乗れるとなると皇族と血縁である事自体は間違いない
劉氏を自称するのは犯罪だったからね

702 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/01/07(水) 17:49:54.27 ID:hxLZ.U20
>>698
劉氏を自称するのは犯罪でも何でもないぞ。
あと、漢代の人事制度において、皇族が優遇されることはなかった。
高位高官に昇った皇族の末裔は何人かいたが、
いずれも才能と名声でのし上がっており、
血縁によって重んじられた人物はいない。

あと、劉備の父は州郡の官吏。
そこそこ家柄が良い豪族なら、誰でもなれる程度の職。
劉備が豪族の出であったことを示す材料にはなるが。

705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/01/07(水) 18:02:59.48 ID:LpYecEAO
逆だぜ、兄さん
演義や講談は一貫して劉備皇族説を採用してる
その方が貴種流離譚として物語の完成度は高まるからね
劉備皇族詐称説はむしろ、正史派っていうのかな、まあ正史で三国志を語りたい人のがよく言うよ
ただ残念だけどそういう人って大抵半可通で上記の話しは全く調べないんだけど

さて、光武帝スレで三国志トークもこの辺にしとかないと>>1が悲しみそうだ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/59-aaf81aac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。