やる夫が光武帝になるようです 第三十八章「馬援」

ここでは、「やる夫が光武帝になるようです 第三十八章「馬援」」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
273 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/14(金) 23:16:43.67 ID:bxx41R.o

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  日曜日(16)午後三時から投下します。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  ボリュームは多くないかも。
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ

276 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/14(金) 23:26:15.66 ID:6LzfmKMo
>>273
ありがとう!あと二日全裸で待ってる。

277 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/15(土) 07:03:56.28 ID:NFYa2zso
オナ禁して待ってる

279 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/15(土) 15:39:43.00 ID:/Ef68FMo
じゃあ俺は投下までオナニーし続ける

280 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 14:29:56.73 ID:JqPKSXI0
>>279が腎虚になった頃か?

281 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 14:34:36.80 ID:aC488.so
ムチャしやがって・・・!

282 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:00:28.84 ID:F58XS.Qo
それでは、投下開始します。


283 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:01:33.70 ID:F58XS.Qo



              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


286 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:02:42.99 ID:F58XS.Qo

漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。



やる夫観察日記様でまとめていただいてます http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/

287 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:03:49.13 ID:F58XS.Qo


第一章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html

第十章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html
第十一章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 

第十四章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十五章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-746.html
288 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:04:53.89 ID:F58XS.Qo

第十六章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html

第十八章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-822.html

第十九章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-890.html

第二十章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-924.html


第二十一章  http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-936.html

第二十二章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1010.html

第二十三章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1020.html

第二十四章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1056.html

第二十五章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1099.html

第二十六章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1117.html

第二十七章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1136.html

第二十八章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1180.html

第二十九章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1183.html

平沢唯による補足 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1218.html

第三十章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1219.html
第三十一章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1244.html
第三十二章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1250.html

番外編    http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1252.html
第三十三章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1255.html
第三十四章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1325.html
第三十六章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1326.html
番外編・2 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-1327.html
放置プレイ 様  

 http://jump.vip2ch.com/http://houchiplay.blog54.fc2.com/

289 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:05:59.41 ID:F58XS.Qo

 第三十八章 「馬援」



        , -'""'- 、                    _,..-'''"~""~"""''''- 、
      , -'"::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、             _,..、-''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;; ;;:;: :::''"'- 、
    , -'"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、      _,,.-‐''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':::::''::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''
,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;
.::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:..:..::::..:..::.:..:...::..:..::..:...:..::.:..:...::..:..::..:..:.
'"""'''""""'''""""'''"", -'", -'"""'''"""'"""'''""""'''"""""'"", -'", -'"""'''""""""'''""""""'''
,,  ,,  ,, ,,   , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,, , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,
,,  ,,  ,,  ,,, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
,,  ,, , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
  , -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'" ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,
, -'", -'",,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  , -'", -'"  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,  ,,   ,,
""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""""'''""
""' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" """' ''" " """

やる夫が皇帝に即位するより数年以上昔、王莽の時代。


一人の罪人が裁きを受けるため、

督郵(とくゆう・太守を補佐し、県を巡察する官吏)に護送されて
司令府(王莽の置いた裁判をする役所)へ向かっていた。


290 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:06:35.78 ID:xhdTtsAo
馬援とな!?

291 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:07:03.19 ID:F58XS.Qo
                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|     なあ……
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!     君は重罪人と聞いているが
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1    とても そんなふうには見えないな。
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ     一体何をしでかしたんだ?
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
        /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::
       ./.:/.:.::::::::::::::::>.::.:::::::::::!/L_/  V /.:.::::::::::`く.:::::::::::::::::::
      ノ.:/.:.::::::::::::::::::l:::::::::::::::::| / !   /.:.:::::::::::::::/.:::::::::::::::::::
     「.::/.:.::::::::::.::::::::::|::::::::::::::::|/  |  ,/.:.:.:::::::::::::/.::::::::::::::::::::::

                督郵


         /:::::::ヽ /
__   _,-/:::::::::::Y    
|:ヽ二=--:::::,-ー----、_
|:::::,--' ̄ヽ ̄             ある定食店にランチを食べに行ったんですが……
|::-~~     ヽ        
ヽ        .|        /    そこで感じの悪い店主にアームロックをかけてしまって
. ヽ  _,..---ー' ̄ヾl、::::::::::::...
 ヽ/:::(        " ` `ヾヾ:    暴行罪で捕まったんです。
  }::::::::::〉  __,,,_   ___ ヽ
/~-、::::/_____' _____  /___`_
ヾ/;>~`ー-、_f/-'エp`l)=/'l. pヽ
ヽ〈(.     ヽヽ、___// .|、二_//
 ヽへ.     `ー--" 〈---/~
  `-,、       、__  〉 ./
    |ヽ      ,...__二  /
    |ヽ     ./==、-l /
   ,-| \    ~ー---' /
  /ヾ、  丶   ~~~` ./
 _/  \  ~ヽ___,-/、
/ |\  ~\__   ノ  |/ヽ_
  |  \   __>-ー'~~ ヽヽ`-、



293 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:08:12.29 ID:F58XS.Qo

     ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.
   ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,    そんなの、誰でもすることじゃないか。
  /;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ;    その程度のことで犯罪者か。
 彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;
ヾ:{"`/~_/"~    ");;;;;;;;;   やりきれない話だな。
 ヾ{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;
  }_____,,_ <-、,,,---、 `-;;;/    全く世の中間違っている……
  `l -ニエ) < 'ニエ>    /
   .|  ' {        ヽニ
   .|   { -、      .l |
   |  、`ニ'_     /|
   ヽ .ニニ `    /人
    ヽ       ///
     ヽ__,..-=~"~/: :
__,.-ー//`,=、'~"  /: : :
: : : :/; // 彡ヽ  /: : : : :



/;彡;;;;三ミ;ヽミ  
.{彡;;;;彡ミミミ;l彡ミ .  決めた……
ヽ;;;;;;| __ノ_/"""";;;}
(`-" .____`ー_ニ/、   君を自由にしてやるよ。
ヽJ, ' '=ュヽ〈ュ-|l/ 
 `l    、. | /    好きなようにするといい。
  |.|   └、.j ./  
_/、ヽ_ ^`三' /     _
: : ヽ\、____/     /=、`ー-、_
|: : :ヽ  /。y-'|ヽ`--、/l:;/p`-==/
: |: : : Xヽ、/|>|: :ヽ:/-)=/,"^-、/、
: |:_:_/:ヽヽ/_] |: :,-'_./:;/|,-' ̄ソソ
: : ./: : :ヽ/ミヽ|:/.  `' ̄ ,-'~ノ、


295 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:08:51.67 ID:lWeOdIso
誰でもはしねぇよww

297 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:09:10.46 ID:F58XS.Qo

         /:::::::ヽ /
__   _,-/:::::::::::Y     エエッ! そんなことしていいんですか?
|:ヽ二=--:::::,-ー----、_
|:::::,--' ̄ヽ ̄           
|::-~~     ヽ        
ヽ        .|        /   
. ヽ  _,..---ー' ̄ヾl、::::::::::::...
 ヽ/:::(        " ` `ヾヾ:   
  }::::::::::〉  __,,,_   ___ ヽ
/~-、::::/_____' _____  /___`_
ヾ/;>~`ー-、_f/-'エp`l)=/'l. pヽ
ヽ〈(.     ヽヽ、___// .|、二_//
 ヽへ.     `ー--" 〈---/~
  `-,、  U    、__  〉 ./
    |ヽ      ,...__二  /
    |ヽ     ./==、-l /
   ,-| \    ~ー---' /
  /ヾ、  丶   ~~~` ./
 _/  \  ~ヽ___,-/、
/ |\  ~\__   ノ  |/ヽ_
  |  \   __>-ー'~~ ヽヽ`-、


  . /;彡;;;;三ミ;ヽミ 
  ..{彡;;;;彡ミミミ;l彡ミ
  ヽ;;;;;;| __ノ_/"""";;;}    まあ何とかなるさ。
  (`-" .____`ー_ニ/、 
  ヽJ, ' '=ュヽ〈ュ-|l/   男って奴は、法や しきたりより
   `l    、. | /   自分が正しいと思ったことに従うべきだ。
    |.|   └、.j ./   
  /、ヽ_ ^`三' /   
  : : ヽ\、____/    
              

298 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:10:23.90 ID:F58XS.Qo

とはいえ、重罪人を逃がせば、
督郵自身も当然、重罪人である。




---------、  ./(/人',-=ニ、  ::::::,-==--:::::   ::::::::::::/:::/::|;;/ /
 な 凄 な ヽ   ヾ~~,--、_ :::::: (‘)_,      :::::::::、 ::/::|  |  う
  っ い .ん |    ヽl (‘)| ::::::::` ̄        ::::::::`-'::::::|  .|  わ
 ち こ だ  |     ヽ`ー| ::::::::::::::        ::::::::|:::::::::::|<  あ
 ゃ と か  |     ヽ  }  ,--、:::::::       :::::::::|::::::::::|-、ヽ
 っ に    >    .ヽ (   _,::::::::       ::::::::::|::::::::::/ヽヽ_
 た      /      ヽ `-,-'::::_,...-ーヽ、   :::::::::|::::::/:::::::::|:ヽ二-
 ぞ     /       ヽ .l-<二--^-'~-/   ::::::::::/:/:::::::::::::|~|:::::::ヽ

  元・督郵の男は司隷部西・涼州との境界付近へ逃亡。

  政府の目の届きにくい辺境の地で、牧畜を手がけ始めた。


299 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:10:56.02 ID:JqPKSXI0
馬援=五郎かYO!

300 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:11:20.26 ID:F58XS.Qo

                               |  そ 遊
         _,,,ィー=ニ=ュ,,,,、,            |  う  牧
       ,.-彡三三三彡三三ミンィ.        |  い !
     /彡彡三三三彡三ミ;i彡ミ、       |  う 
     /彡彡彡三ミ 彡彡三ミシミミミト      |  の 
   .〈彡彡彡⌒ーァ/ _,ィ彡⌒ヾミiリ       .|  も
     V彡く  ー=― ''"     {ミl       |  あ
     V彡}  /´⌒ー---       V__       !  る
    r-V´  ,.r-===='  ヾ=⌒  |k }     |  の
    {ノハ    <二9シ i゙/ニ9`  .|ノノ    |  か
    ヽ. ハ         ',     |/       |_____
      \!       ,.- ヽ    l
   _/二L___     ヽ____ノ    ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ --、__.    ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)  ^    ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

その後、大赦令が出たものの、

 男はそのまま留まって牧畜を続けた。

 親族の食客だった人などを呼び寄せ、

 ついには牛・馬・羊を数千頭所有するほどの

 大遊牧集団をを作り上げた。


302 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:12:21.86 ID:F58XS.Qo

      ドドドドドドド……    ドドドドドドドド……  ドドドドドドドドドドド……  

   ,ハiヽ.. . /´  ヽ          ,ハiヽ.. . /´ ヽ           ,ハiヽ.. . /´ ヽ
  ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i         ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i          ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i
. (。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡(。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡 (。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡 
     ノ    ∪"     )      ノ    ∪"     )       ノ    ∪"     )
    ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ      ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ       ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ
   //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (
   //  \Yフ .. 〆 .い     //  \Yフ .. 〆 .い      //  \Yフ .. 〆 .い
  .(ノ      くノ   //     .(ノ      くノ   //      (ノ      くノ   //
             くノ  =3=3          くノ  =3=33          くノ  =3=3
 ,ハiヽ.. . /´  ヽ          ,ハiヽ.. . /  ヽ           ,ハiヽ.. . /´ ヽ
ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i         ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i          ノ"・,,'' ミl从゚- ゚.i
。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡(。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡 (。,,/ )  ヽミ⊂ )/⌒\ミミ彡
   ノ    ∪"     )      ノ    ∪"     )       ノ    ∪"     )
  ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ      ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ       ( 、 ..)___彡(  ,,.ノ
 //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (       //( ノ     ノ.ノ (
//  \Yフ .. 〆 .い     //  \Yフ .. 〆 .い      //  \Yフ .. 〆 .い
(ノ      くノ   //     .(ノ      くノ   //      (ノ      くノ   //
           くノ  =3=3          くノ  =3=33          くノ  =3

 パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ パカラッ



305 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:15:31.08 ID:F58XS.Qo

      だが手に入れた莫大な収穫を、
      男はすぐに手放し、親類や古馴染みにばらまいてしまった。




  ,,,,,-------、   
,-ヽ彡三;;;;三ミミ-、 
l彡ミ`"""  "ヽヾミ::ヽ
;;;} ,.--、_   __` .);;|     い、良いのかい?
、|' ,-'`-   -' ` `|_
>l 、_ 'てゝ> ; 'てゝ . /n   こんなにもらっちゃって……
,l ~       U .|^|,
|.   ..'(_'~_,)`  ,、 .}.}
/|  <|===|>./ .)[.}
;:;|、  `ーニー' 〈 -<ヽ`
;:| \-、___,-_,|  `,ヽ
;|、   >-,--ー' .|   /
/ヽ /|;:;:;:>、  人  l 

     古馴染み




306 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:16:56.58 ID:F58XS.Qo


                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ        財産が沢山あって嬉しいことは、
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l        人に分け与えられるところだよ。
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥       そうしないなら、ただの守銭奴じゃないか。
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
        /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::
       ./.:/.:.::::::::::::::::>.::.:::::::::::!/L_/  V /.:.::::::::::`く.:::::::::::::::::::
      ノ.:/.:.::::::::::::::::::l:::::::::::::::::| / !   /.:.:::::::::::::::/.:::::::::::::::::::
     「.::/.:.::::::::::.::::::::::|::::::::::::::::|/  |  ,/.:.:.:::::::::::::/.::::::::::::::::::::::



      
   こうした振る舞いがさらに評判を呼び、

   男の元にはその人柄を慕って、人が集まることになる。

  結果、遊牧の規模はますます大きくなった。

307 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:18:26.62 ID:F58XS.Qo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   さて、遊牧を行う者たちは、
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   基本的に馬を操って仕事をする。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ   この乗馬というスキル、この時代では まだまだ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´      特殊技能だったという話は以前に述べた。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、       
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ           各地で反乱の芽が育ち始めた王莽政権末期。
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',          騎兵へと転用可能なカウボーイを大量に抱えることになった
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|          この男が、権力者側のアンテナに引っかからないはずがなかったのだッ!
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l


308 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:19:39.94 ID:F58XS.Qo




      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|    使えそうな男でおじゃるな。
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,    ほほう、戦国時代の趙の名将、趙奢(ちょうしゃ)
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i    の子孫となッ!
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', '<i ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i  
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,

         王莽





   __      趙奢の称号、 馬服君を由来にして
  γ新⊥
  /_」゚Д゚)      馬氏を名乗っているようですね。
   新 (y) つ 
   ∪/ ゝ     この男の名は……
   し"し"

309 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:20:07.41 ID:rM538Doo
同じ督郵でも、劉備にぶちのめされた人もいましたなー。

500 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/08/17(月) 00:34:58.50 ID:XMO9OI20
>>308
なんというか、王莽も融通はきかなかったがやはり馬鹿じゃなかったな

310 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:20:16.74 ID:F58XS.Qo

          馬援。 字は文淵というそうです。
                          
                 
                 
                 
         , -‐ '三ヾ、∠三z
     ,. '三三三三三r三三
.  ∠三三三三三三三!モ三
  Z三三三三三三三三|ヒ三
  〉三三ヲ´77'´77  ̄ ̄ ̄`
  '.三「   〃 〃      
   '.三}  ,.厶‐ナ‐- , -─-
   '.三〉 r=ニニユ   r=ニニユ レニヽ
  ,.- V    ィfエヌ 、 , rァエラ   |)j /
  !に>'.                  | '/
  ヽ. ゝ'.                 レ'
    `ヽ'.     〈     〉    |
        '.   、 `ー‐ ' ,. -'  /- 、
    厂.∧    ̄`ニ´    /、  ヽ
  ,. ‐7 〈 { \         / !   ヽー 、
'´  /   '. \`ヽ、_____/  l    ヽ
  /    '.  ` ー 、__,. '´    l     ヽ
. /      ,. -‐ 、 //∧     |      ヽ
     _/  i   VV///\  /-<ー─‐- '
== /  、`ー┴、 i 〉〈   ∨   〉
.  /   、  ̄ヽ  !厶 、ヽ  /   /
 /  、 丶 | i  } 、\! /   /
./    `} | / r/.,イ \\l′  /
     (__.ノ_/`´ /.ト、\\!   /

       馬援。 後にやる夫の配下となった人々の内、

     おそらく最もメジャーな人物だろう。


311 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:20:33.37 ID:FKCnXzYo
そういや、鐙は未だ無かったって話だったな

312 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:20:39.38 ID:xhdTtsAo
馬援キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!!!

313 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:21:12.42 ID:F58XS.Qo

   王莽政権の末期、

  馬援は 漢王朝の官職名で言うと、
 天水太守にあたる官職に任命される。





     (涼州周辺拡大図)

            
←敦煌       ,--ー、,,-         ..,,,,..,,,,,,,,,,,,.,、               
: 、       ,-´  _,/             ,!                      
.l|       ./張掖l°           ヽ                      
`酒泉    l゙  .l゙              ‘ー-、,,、                  
、、   、   |  ,!    .,-''ー、、         `i、                 
: `''‐、. |   ゙、 `"^'‐/   `、,、 .,-'、、                     
    `ヽ   ヽ          `-‐′ `''、  .,"                  
     `''-、、\             ,ヽ`i、 ,!                   
        ``‐:゙l.    武威    ,"  `'│                  
              ヽ          ,!     l゙                   
              ,‐          | 安定 `'i、                 
              !ー--、..、     、|       ゙i、                
            ヽ   `':、 ,、-‐´.l゙、      ,"                
               ゙i、金城 .' 天水★ ``'i、    .,"   →長安             
             `'‐、、 ,/'ー-:-、,、 、r'"`':'"゙`                 
               `'i、" 隴西  `"''!                        
                `        `'、 武都                   


314 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:21:58.73 ID:Y9ZH.oko
三国志のあの人のご先祖様か

315 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:22:25.45 ID:I4JuaMgo
>>314
ここにいるぞ!

316 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:22:28.64 ID:F58XS.Qo

   王莽が敗れた後は、隴西郡に留まり、

   そこで涼州の支配者、隗囂(かいごう)の側近に取り立てられていた。



             ,  -─-  、
        ヽ、 /: :/ヽ、}斗ヽ ヽ /
        \/ ‐/x'   ´(___)`\} Y<_      かんがえるべきことは ただひとつ!
       /:/{/(__,ノ        V」: : :\
     /: : : f }     ___     ヘヽ: : r`   やるおに つくか!  こうそんじゅつにつくか!
      7__ /、!   ! ̄    ヽ    J ノヽr`
       `  '、  |      }   /‐'  
          >、 `---─ ' _, へ      
         /_ : .:|>r-‐ 千 ヽ: : r`
          レヘ|/^ヽ / 〉、 ^
           / ヽ/oヽ/  \

            隗囂


                                   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
                                   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
                                       / ー  ー \        
   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ                 /( ●)  (●) \     
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ                 |    (__人__)    |
.     / _,ノ  ⌒ \                      \          /     
    l^l^ln  (●)  (●) \                       /::::::|:!/::::::::::ヽ.    
    ヽ   L   、 ´       |                      /:::::::::::::::::::::::::::::::l
     ゝ  ノ    ̄ ̄    /                     ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
                                      j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     公孫述                            j:::::{::::::::::::::l |;/:::::::::::l
                                    ノ;rーヽニfうt二Z__::::::::::::::j
                                   /='ィーrj_jメ丱くf/ィ、_入:::::::{
                                  /::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::ヾ~ゝ
                                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
                                 !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::j
                                 ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´

                                     やる夫

317 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:23:23.90 ID:F58XS.Qo


■■■ .lll、                             ,,,,,iiilllllii,,,,__,,,,,,,,,,,,iiiill!!! .,,illll .llli、    __  
■■■■|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l゙゙゙゜ .゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙^ .,,,iill!゙’ ,,illl .,,iiillllll!!lllllll
■■■■’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!   幽州          ,iiiiil!!゙° lllll゚,,iill!゙°    
■l!゙゙`              llll,              llll、  .,,,、      _,,,,,,iill!゙`    .゙llliill!゙`     
■゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,、   .,iiil!!!!゙゙゙゛      l!!゙゙゜     
■,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
■llii,,. ,,,ill!゙■■.゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|   .゙゙゙゙゙’  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_     
■■■■■■.゙!llii,,,_,,ill!■゜llll、   .,ill!    并州    llll          ,,,,iiillllli,,,_   ,,iill!゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!llll    
■■■■■ ■■■■■ ゙!liii,,,, .lll!゙              lll"  冀州  iill!!゙゙゜ ゙゙゙!!!lliiiiiill!゙゜  .,,,iiill!!   
■■■■■■■■■■■■゙゙!lli,iilll`              ゙!lli,      .lll、  青州    .,,,iill!゙゙°     
  ゙゙゙!!llii ■■■■■■■■■゙llllllii,,,     ,,,,,,,,,,、   .゙lll     ,,illliii,,,   .,,,iiiiii,,,,,,illl!゙°       
  ,,,iiiiiill!゙■ ■■■涼州■■゙!!゙゙゙!lli,   ,ill!゙゙゙!!llii,,   lll,,,,,,,、.,,,iiill!l゙ ゙゙lll,,,,, .,ill!゙~゙゙゙llllll゙゜         
  lll■■■ ■■■■■■■■■■'! _,,lll′ .゙!llil,  ,illl゙゙!llliill!゙゙゜   !lll!ll,.ill!′ .lll!゙°         
  ゙!!lliii、■■■■■■■■■■■llliiil!!!!゙゙    .'!llli,,iill!llii,,,,゙゚゙゙エン州 ,,ill!.llllll!l   lll,、          
   ゙!llii,,■■■■■■■■■■■iill!゙゜       ゙゙゙゙゙°゙゙゙!ll、  .,,,iill!!゙゜llll′徐州゙!lllii,,         
    ゙゙!!lliii,■■■■■llll!llii■,,,iiill!!゙”” 司隷   、  .,ii,,,,,,,llll, .,,,,iill!!゙゜  .llli,,    .゙l!lll、       
      ゙!lli,,■■■■'lll,,.゚゙゙゙゙”       `   .,,ill!llll゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!゙゙’    ゙!!liii,、   .゙!!lii,,       
       .゙゙llli,■■■■゙゙!!!liil,,,,,,_,,,,,,,,,、     .,,,illl’.゙!llii,,   予州      '!lll     ゙゙!lii,,,,     
        .゙゙゙■■■■■ll!゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!llii,,,,,,,,_ ,,iiil!!゙゙   ゙゙!lli,,      、 .,,,,,,,iiilllliiii,,,,,,,,,,,,,,,,,_,,llll!     
            ,■■■■■`     ゙゚゙゙゙゙゙!!!llll     .゙゙!!liii,,,、 .,,,iiiil!!!゙゙゙゙’ .゙゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!lllll,,,,,、   
      .,,iiiiiliil!!゜゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゜          llll,,,,,、     .゙゙゙!!llii,,lll!゙″           ゙゙゙゙゙!!lli,   
      lll!゙`                     ゚゙゙llllll!          ゙゙!llll      揚州       ゙!lli   
     .lll″       益州       ,iiii,,,,,iill!゙°  荊州    ゙lll,、             ,,,,,,illl,,__  
     .lll,                    ,illl゙”””`             ゙!lliii,            '!!゙゙゙゙゙゙!!llll 
     .゙゙°                ``                  ゙゙゙′              '゙゙゙゙ 

        益州を支配する公孫述。  司隷部を中心に大勢力を築き上げたやる夫。

       涼州の隗囂としては、どちらに味方するべきか、まだ完全には決められなかった。



318 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:24:23.59 ID:F58XS.Qo

   

      /    _,,,,,,,,,,,,,,,___      丶、  ヽ
     /_,. -'_,ニ,..-ー,-..-..,、_.,,,` ー 、    丶  ヽ
    / イ:::\/:::/,':::::/  ';:::::iヽ:.- 、.丶、  \ i
  /::::/:/::::/,';`メ 、,':/    ',::::| ヽ::;;;;|:丶、ミ 、 ヽi      いちおう やるおからは
 /::::::::/:/::/,.'彡;;ミ.'<`    ,, k|'''"ヽ:::|';::::::|ヾ、` 、 i
  ̄|:::レ|/ ,' {;;;;;;;○;} .i    ./'r;;;;O;;、ヽ! ';:::|::::i`..、ヽ!     りょうしゅう ぜんぶを しはいしていい
   レ'/  '、ヾ ;;;;ソ ノ    i {;;;;;;;;;;;;;;} } ',:|!:::|::::::i:、、    けんげんを もらってる。
 ヽ   .i   ` ー '''´     丶、ヾ;;;;;ツノ   ',::!;;;:::!:::ヾ,
  ゝ |              ` ''''''´    !r、ヽ::::::::i    
   `ヘ       /`\           // ,':::|  i
 フ  /:ヽ     ./    ',          し / `" /  
 }  /::::::::ヽ      ̄ ̄         /-.:'\_,,/
    ̄|::::::::::丶              /::::::::::::::::\     
      ̄ |:/ /`iー 、 ___  __,,, - '\::::::::::::::::| ̄
        イ  |ヽ、    / ハ    `\| ̄        
       /;;;;|.  |、_ `'''",,,,/;;;;;;ヽ
      /;;;;;;;;|  |   ̄   ';;;;;;;;;;;;;',、
     /;;;;;;;;;;∧  ',       ';;;;;;;;;;;;;;',、


           rfff!   _/V_ フ     /l_
           |  「!,.. ´: . : .  ̄`: .、/: . : .∠
           ト-〆 : ィ: .: . : . : . : . ヽ :__ >      こうそんじゅつ からは
           {;;;/:メ:/ j: l、;.ィ: : ',: . : .:l
           |/イf::ヽ イ::::}ト、::!-‐、: j          おうに してやるという
               l .l. ー'  `ー′ '' 6 }/   / ̄ヽ  
            l ハ r -、    r イ―z./::::::::::::::}   さそいが あったけど、
              ヽ、\ _ }  イ!ュ; . : . :>:::::::::/    
          f三f:::‐:ュ__l:::::::jく::::::ハ\_フ:::::/     それは ことわって 、ししゃをころした。
          ゝュ!::::::::}   ̄_ヽ:::::|::::::::::::/     
                                 こうそんじゅつは はへいしてきたけど

                                  げきたいして やった……


320 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:26:06.18 ID:xhdTtsAo
そこまでやってるんなら、やる夫一択だろww

321 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:26:50.45 ID:F58XS.Qo

              ,、;i彡ミi〃ヾi、
             iヘ〃,!i〃ヾ彡ミ;ヽ、  
               iヾミ ミ'`         ヾi     じゃ、 じゃあSA
           ミ   〃       ,,,, l  
           ヾ  彡   ,,===   "``l    このまMA  やる夫NI  イケイケDE  
           冫 ∩ '" ィェァ冫  ヤ`.l 
           {( j |  ´` ´r-  、Ul    よくNE-?
               ` l .l へ  /ゝ-、 ハ l 
              l/  ハ__ー=ェェ=' / 
            / - ニ二.lノ ` ‐' /、  
            l     ,y 〉` ー  l l 、
       _  -‐ ´ l   1<     l l \ー 、
     r'´ ヽ    ノ   l l ,ヘヽ    /y/   \ ` -、
.     l   ヽ ハヽ、  ノ l l ヽ\/イ  ヾ 〃     l

               王遵




 
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       いやいYA  
    /             \     
   /                 ヽ    まだ早計だと思うYOー? 
   ノl:::::::::               |    
  ノノ|::::::::::   /      \    |    やる夫は 勢力も大きいけDO  敵も多I。
 ..ノノ|:::::::::::::::::   \___/    |    
 ノノノヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ     もう少し 中立の路線にシフトしTE
                        
                         様子を 見た方GA……   
         王元


322 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:28:04.19 ID:F58XS.Qo

                  ,.. -‐\
                 ,´    ,/''     r、    '\,,.,,-‐''''''
                 ムォ  _冫 _/_/⊥/:: ヽ⊥、__, '´  ` 、    ぐぬぬ……
                 j // ,イ /.|/ l/:::::::::ヽ|.,,ヽ|ヽ  ヽ  ャ''゙
                  ./ i /|/;l'"~`'li, :::: ,il'"~`''liヽ`ヽ、 'r ヽ  どうしたら いいんだ?
                 /|/ ! ii, ○ ,i! :::: il、.○ .,|i ij  \!
                  _`'!!. | `゙=='" __ `''=='" | ,ノ       
               ,r''"  '.i;:::,   i"   `i   ./'´ヽ、
               `Z_  ,.へ'ヽ;;  i     i _;;; へ    \
                 |/      `>┴,---,-'''"、  ヽ ,、! ̄
                      /ヽ,,,,_ヽ_/ _,,/ヽ   ∨  


323 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:29:37.02 ID:cCyYsSEo
中立続けるって、時勢の見極めが出来ないと結構危ないんだけどなー

324 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:30:33.03 ID:F58XS.Qo

            _. -=ニ::_Z ̄ニ=-  .._
        / (:_: ;r'": :/:: ̄:7''ヽ:,r': ̄`ヽ、
        /: : : : : :ヽ、:_(_: : : (:: : : :\,r=‐':"⌒ヽ._
      / : : : : : ; ': : : : : : ̄::ヽ、__/: : : : : l: : :/ミノ   隗囂が ここまで 悩んだ理由として、
     ' : : : : : / : : : : : : :__:ヽ_: /:: :l: :l: : : : l : ゙‐'ヽ
     l: : : : : :;' : : : : : : (((//゙ハ、 : l: :l : : : l: : : l : ',   地理的な要因が挙げられる。
.    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : :`Vノ : l: :l: : : ,' : : ;': l:ll
    l: : : : : :l: : : : : : : : : : : l: :/:l :l: :l: :l:: :/ /::/: :;リ|   以前にも述べたが、
    l: : : : : :l : : : : : : : : : : l: :l::ノ: }: :} l / /::/レj:/::|   
.     l: : : : : l: : : : : : : : : : :l: :|/_;イ_;イ_;リ、// .ノ/:|    隗囂の支配地には、
     '; : : : : l: : : : : : : : : ::l: :|ニニ ‐--ミ`' } ,ィチj゙ :|   
    /´ヽ: : : :l; : : : : : : : : :l: :|z't'ツ"_>`` '" {^~ |: :|   「国家の治水事業によって造られた農地」は少なく、
  / ¶′\: :ll : : : : : : : : l: :| `~¨´ (::"′   ',ノl: :j   
,r‐{   , \ll : : : : : : : :l: :| :.           ∨ノ:|   天然の水脈を利用して造られた田畑が多くを占めていた。
  ! ¶′',  r、\: : : : :::::l: :| :.      .._ /´): :l 
 ¶′   \ ヾ>、\: : : ll: :|  :.       __-了:/::;'
エエエュ┬r 、\ `ヾ>、\:ll: :|   :   ‐.._'´¨´ノ:/::/
―‐ - 、 ̄`<〉、 ヽ、._`^‐-\ト 、 :      ̄「V/
 ¶′   \ `<〉、 \` ー==┬''^ヽ、 ...__ ノ
   ¶′  \ `〈>、 ヽ`:r'"||  ,タ ¶ }
¶′    ¶′ヽ  `〈>、ヽ i || ,タ  /




   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   それはつまり、中国を統一するような
  li 从ハ)ソ    権力の手助けなしでもやって行けるってことだよな?
 ゝ*,,・∀・)  


325 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:31:31.20 ID:F58XS.Qo


          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、          そういうことだ。
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',        ぶっちゃけて言えば 公孫述にも やる夫にも帰属したくない、
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',        というのが 隗囂の本音だったろう。      
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|         
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川        片方に肩入れしても、そちらが敗れたら……     
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  手助けが無駄になるし、勝者からの扱いも悪いだろうしな。
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l



326 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:32:41.78 ID:F58XS.Qo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ  
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    だが、中立を許してくれるほど、やる夫も公孫述も
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    余裕があるわけではなかった。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   
 `ー-、」    '  i_ノ    涼州・司隷部・益州の地理関係から見て、
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´       隗囂を敵に回した側は 挟み撃ちを喰らうことになる。
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\  
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


      ((
    '´ /ニ゙ヽ   そんな位置にいる勢力を、放っておくわけがないよなー。
   li 从ハ)ソ 
   ゞ;,,TДT)  
   

327 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:33:48.10 ID:F58XS.Qo

隗囂も悩みまくっていたらしく、この帰属問題に対して、
色々と助言を求めた記録が『後漢書』などに残っている。

 
             ,  -─-  、
        ヽ、 /: :/ヽ、}斗ヽ ヽ /
        \/ ‐/x'   ´(___)`\} Y<_
       /:/{/(__,ノ        V」: : :\    はんぴょう!
     /: : : f }     ___     ヘヽ: : r`
      7__ /、!   ! ̄    ヽ    J ノヽr`    きみのいけんを きこうッ!
       `  '、  |      }   /‐' 
          >、 `---─ ' _, へ  
         /_ : .:|>r-‐ 千 ヽ: : r`
          レヘ|/^ヽ / 〉、 ^
           / ヽ/oヽ/  \


328 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:35:44.17 ID:rM538Doo
同様の土地から始めちゃいるが、始皇帝や符堅並の器量が隗囂にあれば、悩む必要もなかっただろーなー。

329 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:36:01.58 ID:F58XS.Qo

    / / / '         l     l       ヽ\   丶  \!
   / // /       !   |    |       \丶   \  |        
  ‐十'′/ /       l  ト、   |     \  \     ヽ、 L        僕は やる夫殿を推します。
   |l  { l  ,′   l  ハ |`、  ト、     ヽ <⌒ヽ、_   ∨厂`丶、
   ヽ、ヽ|  l   l   | { l |   ヽ  、丶、 ヽ \\ l }  ̄二7′   l    天命は依然、漢王朝の名を継ぐ者に
       l  |  |   | レ七ニ二 ̄\丶  }ヘ |\ ` / 厶   ハ !   |   味方しています。
        l ト、\ ヽ\=キtぞラ  }ノ/ j/  了/ ̄   /  }∧   l |
         \ヽ`ヽ、 \__ ̄      /    -ヘ/レヘ /_,  l   | ト
          ヽ}  `7ー一′          ,′     {´ ̄`ヽ、い |
              /                 /        V了\   り
             └-- 、     ,        l       ∨   〉
                 `ーこ ̄     ,    |     /  ハ
                  ヽ     , く     l   /   / ヽ
                   `一'´/ ∧   / /    /   \
                     , ィ  //!   ' /      /       \

                      班彪(はんぴょう) 字は叔皮。

                   後に『漢書』の作者である班固、
                   その妹で中国初の女性歴史家である班昭、
                   さらに「虎穴に入らずんば虎児を得ず」の名言で名高い名将・班超たちを
                   子供として得る、「後漢一・子育てに成功した男」

                  彼自身も名文家・歴史家として名高く、
                  『漢書』の原型となった『史記後伝』を執筆している。

                  この時期、戦乱を避け、隗囂の元に身を寄せていた。
                 
                    
330 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:37:12.78 ID:F58XS.Qo

      、 、     _,. -‐ ''"゛´ ̄ ̄ ゛" '' ‐- .,_
  、―- .,_ヽ\, '"                  `      かんおうちょうか……
   >   `>゙          /\  ヽ. 、  、 
  <    ,'    ,i   /|  /   \  ', ヽ ヽ.     けど かんおうちょうは
   >    i   /| /|,/    `"''、┼‐-\/    おうもうに ほろぼされたんだろ?
  ∠=--―| ; /-‐|/'''"|/        ●  ;゙:
       |∧/   ●             |    しゅうや しん と おなじで
        ,'゙|                     |
        ||         ,. -―‐- 、     !:    もう しょうみきげんぎれ ってこと じゃないのか?
        ゙、|       , '゙       ゙',  |
         ',      i        j   i::   
         〉、      ヽ.__ ,,. -‐ ' "´   ヽ
           /  丶.             ,. イ
        //|   ` ,ー―;-、-  -‐ '' "´ノ::ノ_
        ´  レ'! / /,.ゞ-―..''.."".. ̄ ̄::



332 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:39:52.21 ID:rM538Doo
周は賞味期限切れになっても、御惣菜に転用されて、ラベル張り替えて、しばらく販売続いたけどね!

333 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:40:05.09 ID:F58XS.Qo

             __ _ _
           ,.'"´       、`ヽ、
         /   i    リ ヽ 、  \    それは違います。
        /    .:レ′   j  i !.:.   i
         l    .:/   , /  i .::|:::.:l  |    周王朝は 各地に封じた臣下が大きく育ちすぎたせいで
        ノ    ,.ィイ.:::/  .::l.:|:|::::::|:::. ト、  圧迫され、
        彳  ,ィイ 1:|::,'  .:;ィイハi::::::|::.:.:.ヽ|  秦王朝は 行き過ぎた 中央集権支配により不満を招き、
       |.:.:|, イ‐リ-トト、::.;ィイ仁=ト-ヾ::::.:.:.ト、
       ト、:i { r‐ェテ ヽl/ ''テェ‐ァ .:!.:ト、:;!/  それぞれ 滅びの道を歩みました。
          ヾ::、    ,        !/::/
          仆    :j 、      イ:/
             `、   _ _     /i,ハ
            ヽ  ー `   / .|;;;:;:|
             `ト、 ___ /   !;;:/、
              /.::::| ヽ   /   l::::.:.L
          , .イ .:.::::|    ,/  /.:.:::,! ``i::.、
     _,,、-r‐イ  1 .:.:.:::|      /  .:::/   |:::::.lー- 、
   / _,, |:::::|   |/^ヽL_  _ノ /\/    |::::::|   ``'' 、
  / ,r'´   |:::::|      /ヽ  / l         |::::::|`¨`ー-、 ヽ
 ,/ /    ,j:::::|      \l  / /        |::::::|      ヽ|

334 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:42:38.87 ID:F58XS.Qo

              _ __ _ _
           ,.'"´       、`ヽ、  
         /   i    リ ヽ 、  \     漢王朝は これらの失敗を踏まえ、
        /    .:レ′   j  i !.:.   i
         l    .:/   , /  i .::|:::.:l  |     郡国制というバランスの取れた体制で
        ノ    ,.ィイ.:::/  .::l.:|:|::::::|:::. ト、    二百年もの繁栄を築きました。
        彳  ,ィイ 1:|::,'  .:;ィイハi::::::|::.:.:.ヽ|
       |.:.:|, イ‐リ-トト、::.;ィイ仁=ト-ヾ::::.:.:.ト、   確かに一旦、滅びはしましたが……
       ト、:i { r=ヽ l/ 'r=ヽ .:!.:ト、:;!/
          ヾ::、    ,        !/::/    これは、外戚の王莽に頂点を乗っ取られたからであり、
          仆    :j 、      イ:/
             `、  ___     /i,ハ     周のように国力が落ちたわけでも、
            ヽ ヽー┘   / .|;;;:;:|    秦のように民に見限られたわけでもありません。
             `ト、 ___ /   !;;:/、
              /.::::| ヽ   /   l::::.:.L


335 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:43:42.20 ID:F58XS.Qo


    / / / '         l     l       ヽ\   丶  \!      赤眉の反乱は王莽の失政によるもの。
   / // /       !   |    |       \丶   \  |
  ‐十'′/ /       l  ト、   |     \  \     ヽ、 L      事実、打倒王莽を叫んだ人々は、
   |l  { l  ,′   l  ハ |`、  ト、     ヽ <⌒ヽ、_   ∨厂`丶、  漢王朝復活をスローガンに掲げていました。
   ヽ、ヽ|  l   l   | { l |   ヽ  、丶、 ヽ \\ l }  ̄二7′   l
       l  |  |   | レ七ニ二 ̄\丶  }ヘ |\ ` / 厶   ハ !   |
        l ト、\ ヽ\=キtぞラ  }ノ/ j/  了/ ̄   /  }∧   l |
         \ヽ`ヽ、 \__ ̄      /    -ヘ/レヘ /_,  l   | ト
          ヽ}  `7ー一′          ,′     {´ ̄`ヽ、い |
              /                 /        V了\   り
             └-- 、     ,        l       ∨   〉
                 `ーこ ̄     ,    |     /  ハ
                  ヽ     , く     l   /   / ヽ
                   `一'´/ ∧   / /    /   \
                     , ィ  //!   ' /      /       \


336 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:44:39.12 ID:F58XS.Qo

.         ', ',          / /
         _',_ ', _,, -―‐- 、 / /_,,_
.       ィ´.::::::::,y`´..:::::::::::::::::::::::...ヽ´.::::::::::`'ァ
        >:,r''7:::::::::,:::::,:::::,::::::,::::::::::::i`ヽ、::::::_>
        '′ i::,:::,::,'j:::/i:::/ヽ::::i',::l,_:i」_  `′    ぐぬぬぬ……
       't-―|:;'l:'リ`|:メ、レ u _,ゝkく!':j !::ヽ,
       >_::;(' !'  ●    ●   ノ、:r
       ´ '",:'`|        J j´.::::.':, ヽ 、 、
        ,:':::::::ヽ、   -‐―  .ノ:::::::::::::', ノ ノ  ′
        ,ヾ/ ̄ ̄`'' ー--一'" ̄ ̄';,'/i
.       i // | | | | | | | | | | | | | | | |',  |
.       /               .',. j
       〈-‐―==================ソ
.       ',    涼州みかん.    /
        ',            ■ /,
       .... / ̄/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ..ヽ/ヽ
      .:::::/ニ/:::::...............:::::::::::::::::::::::::ヾ'´,\
     .::::::::ト、ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`<,_ノ
    .::::::::::::`´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



_|: : : :\, . : ´: : : : : : : : : : : : : `ヽ- ―¬    
 : : : : : :/: \:./: : : /:/\: : : ヽ:\: : \:.└-- ァ   まよった! こうなったら
 : : : : /: : /:. ,:イ:、:// /   \: : :ト、: X: ヽ\: : / 
 : : :./:.:.:./:.〃//\':/      \|/: :.}: : ヽ \>   めんせつだ!
. ‐ 7: : :/:.// |/ ̄ ̄ヾ      /  ̄ヽハ: : :.',: | 
  |: : :.|:./ |   ○  |     {  ○  |ヽ: :.|:.|   じっさいに あって
  | ¬|/ ヽ     ノ       ヽ     ノ  ヽN 
  / .ス      ̄ ̄         ̄ ̄     |    どちらがすごいやつか
  { ||      /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ト.     | 
 入 し       /         |:i       /     みてきてほしい!
 : : : ーi.     ,            |:|     ,ハ  
 7: : : : ヽ     '          |:!   /|┘  
..厶 -‐''::¨:::ヽ  {             リ /ヽ┘  
::::::::::::::::::::::::::::::{. `=ニ二二ニニ= '.::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::/\:\       /:/\::::::::::::::::::\

337 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:44:51.47 ID:rY2gn6Ao
理路整然だ

340 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:47:10.63 ID:cCyYsSEo
涼州でみかん育つのww?

342 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:48:50.44 ID:ofX0q3wo
涼州ならみかんよりりんごのほうが育ちそうだけどww

353 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:57:23.01 ID:rM538Doo
>>342
涼州の緯度的には関東地方と大差ないので、水はけと日当たり何とかすれば
みかん育てられそうな気もするけどなー。

荒れた土地で一番まともに育つ果物はぶどうですけどね。

338 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:45:58.40 ID:F58XS.Qo

;;;;;;\;;ミ;;;;-、,_ 
:;;;;;二ミミミ、三ミミミ= 
;;;;;;二;;ミミミミ=ミミミ= 
;;;;;;;;l'~~~~フ;;;;ミミミミ= 
=;;;;|  //      
~~' ~  ~`-、.        はは…… こりゃずいぶん大役だな。
  /~二==,.  ヽ   
   ' .rj`ヽ  ,=.\ 
       ,.'rjヽ>
     ,-  .} ./  
  ,..._ `-、__//
    ヽ_`_ /
,,,   ~`.~ /__    ,..、
彡,--f^_,--'l・_ヽ)===y==、
ヽy,/ ( ,---'-,'二l) ̄|:|^l|.l|ヽ
::>/  (  ,---,-'./

    この任務を仰せつかったのが馬援だった。

    馬援はまず、益州の公孫述を見定めに向かった。



339 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:46:54.84 ID:F58XS.Qo

        ..  -===- .. _ レ  
      ∠三三三三三三ハ
     ム三三ミ〈⌒7ア二ニY
     {三三三シ r==ュ. ,={    ま、公孫述とは知らない仲じゃないし
      ゙y=ミv'´  zモァ 〈テ{    気楽なモンだ。
      V6^       V}
       了 、     └─'{   腹もペコちゃんだし
       xヘ. ヽ   ー_┘ }
      /、  \> . _ ノ    旨い飯でもふるまってくれるかな。
    / /\   \ `Yh\ 
.  / /     \   \ハ辷」=
∠ィ⌒ヽ.       \  /万]>、
′     \       ∨ゞミ|,ハ}
     ト、   ヽ       ノ |/V.
    い   |      {. |/{
     ヽ.  | ト、    } |/ハ
       \ | 川     {  |く〈
        Y ノノ     i  | |
          ノY´     j  | | 



  馬援と公孫述は同じ村の出身で、仲も良かった。

  旧友との再会に、馬援は公孫述が昔のようにフレンドリーに接してくれると
  期待していたのだが……


341 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:48:33.94 ID:F58XS.Qo


        ∧_∧                       /i
        ( ´∀`)'´) i                  ,_/ l
        (´`ヽ  ,ヽ´ .ll ̄ ̄ ̄i   i ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   i
       =ヽ_,n)======||     ヽ_ノ             /
         /  /ヽ ヽll_____________/
        .(,,__) (,,__i

      ∧_∧
     (´∀` )    ,  )´ノ       i´i
    と_´/´ / )    i,  '´        )'      __ l _l _l    __ l _l _l
    \,(_n,ノ ,( ,  ./l   i     /ヽ           l           l
      \\ //  /(  /(   /(,/ (      '     .l     '     .l
       .ヽ//\,/ i  / ( ノ   ('  ,/´i   ,   ̄ ̄      ,   ̄ ̄
       //   \(,ノ  / )  ( ̄  / ( i
      ヽ'\     ヽ,, /´/   /  l´ (~_/i   __ l _l _l  l   __ l _l _l  l
         \   /~  . ̄  (´~  /    /      l          l   
           \  ヽ_,iヽ,( ̄´_,,/  ( ̄       .l          .l   
            .\     \/´    ( ̄´      ̄ ̄         ̄ ̄   
             \        (´~,  '           
               \     ヽ_,/i             
                \      /              
                 `ヽ__/               




343 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:50:03.33 ID:F58XS.Qo

          ..∧_∧               ..∧_∧   ヴィンヴィン
   ,_,_,_,_,_,_,_,m(´∀` ) ヴィヴィン _,_,_,_,_,_,_,m(´∀` ) 
  ((iiiiiiiiiiiiiiiii l:: [[l..と】)       ((iiiiiiiiiiiiiiiii l:: [[l..と】)
   ^^^~~^^^ ̄| | |         ^^^~~^^^ ̄| | |
          (__)_)              (__)_)

  
       ..   ∧_∧            ..   ∧_∧
   ,_,_,_,_,_,_,_,m(´∀` )        ,_,_,_,_,_,_,_,m(´∀` )   ヴィンヴィン
  ((iiiiiiiiiiiiiiiii l:: [[l..と】)       ((iiiiiiiiiiiiiiiii l:: [[l..と】)
   ^^^~~^^^ ̄| | |   ヴィヴィン^^~~^^^ ̄| | |
          (__)_)              (__)_)


/;彡;;;;三ミ;ヽミ  
.{彡;;;;彡ミミミ;l彡ミ    (おいおい なんだこりゃ)
ヽ;;;;;;| __ノ_/"""";;;}
(`-" .____`ー_ニ/、
ヽJ, ' '=ュヽ〈ュ-|l/  (物々しい儀仗兵……)
 `l    、. | / 
  |.|   └、.j ./   (威圧感丸出しに応対してくる……)
_/、ヽ_ ^`三' /  
: : ヽ\、____/   
|: : :ヽ  /。y-'|ヽ`-
: |: : : Xヽ、/|>|: :ヽ:
: |:_:_/:ヽヽ/_] |: :,-'_
: : ./: : :ヽ/ミヽ|:/. 


344 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:50:58.43 ID:F58XS.Qo

           
           ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
          イ二二二二二∞∞∞∞ 二二二イ
              / ⌒         ヽ
                ( ●)   `―    ..i           遠路はるばる 大儀。
              i.      ( ●)    |
                \ _´___       /           隗囂がこちらに目を向けてくれたこと、  
                 \`ー'´   __/           真に喜ばしい。
               ,-'"X ヽ  ̄,イ !:: ヽ __.
             __イ:::::::|l, \/  | !:::::ゝ::::::::::::::~゙l
             ,-‐'":r┤::::/|,イソ\ ! ヽ: ̄!::::::::::::::::ヽ
         |::::::::|:::::::::,! .' / l     〈:::::::|:::::::::::::::!::::``ー-、
          |:::::::::::|:::::::j    !-|     ', :::: !:::::::::::: !:::::::::::::::::::`ー 、_
          !::::::|:::|:::::::j    |-┤     !:::::l,:::::::::::::,!:::::::::::::::::::::::::::::::::`ー-、
         ,!:::::::,|:::|::::::|    ├┤      l,::::|:::::::::::::|_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         !:::::::::l:::l:::::,!    |─|      ', : !::::::::::!  ``‐--、__::::::::::::::::::::::::ヽ
         ,!:::::::::::l:: !:::|     ├┤      .!::,|:::::::::|        .~`ー-┐:::::::::::`、
         !::::::::::::|::,|:::,!    |-┤      .!:::l::::::::,!           ~ !:::::::::::::ヽ
        |::::::::::::::j:::l::,|    ├┤       .:|:::::::::|               ヽ::::::::::::::ヽ
        ,|::::::::::::::::|:: !,!     |‐┤      .|l::l::::::::|.           ィ=r=ーi'~=二l7
        !:::::::::::::::::|:::|j      | │      .八:l:::::::|.         /≡≡= !  r'´
        !:::::::::::::::::|:::,||    ヽ./      / ̄ !j:::::::ゝ        `ーーf´---'"
        ヽ::::::::::::〃::j|             __/―--!l::::::::|
         !::::::::::::::ヽ:Г     .__, - |ニ   ヽ-- l|::::::::|
         〈::::::, r' ̄`ー-=‐''" .、   | !_, ‐'":::::!--イ:::::::|
          !::|     !、l, .___, >-‐''´:::::::::::::::: !--l,::::::,!
          `ト=' 、_ .、`‐=ニ|:::l :::::::::::::::::::::::::::::::|-- ハ::::::|
           ,/ ノ「 l''~"::::::l::::l::::::::::::::::::::::::::::::::|    ̄
              ヽゝ:::::::::::|::::|:::::::::::::::::::::::::::::::|

345 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:51:34.78 ID:cCyYsSEo
神殺しの儀仗兵ww

347 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:52:15.83 ID:bhJ0K.go
儀仗兵がOパーツを持ってる件

346 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:51:59.82 ID:F58XS.Qo



     ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
    イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     馬援には 大将軍の位をあげましょう。
          /⌒  ー、\
        /( ●)  (●)\        隗囂には、わが陣営に帰属し、
      /::::::  __´___ ::::::: \.
  cー、  |     |r┬-/ '      |⌒,一っ  共にやる夫と戦っていただきたい。
 ,へ λ \    `ー‐'      / 入  へ、
<<</ヽ                     /\)))


   公孫述の態度は旧友に対して取るものではなく、
  形式ばって尊大なものだった。

  馬援は専用の冠と衣服を与えられ、

  その上で「皇帝の旧友」の席を与えられ、そこで接待を受けた。



348 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:53:29.58 ID:F58XS.Qo

┌────-┐
|   .が   |
|   .l    |
|   .ん   |
|   .だ   .|
|   .な   |    ,,,,,,,,,,,,_   
|   ・    |   /;;;;;;;;;;;;;;;;;,,
|   ・    |ー--}彡彡";;/ミ
|   ・    |___/=、ヾ"l/.{ ーー---、.....
|   出    |--'ー-、ミ、/ /___
|   鼻    |: : :,: : : : :`.'、ニ,-、_~~`ー-、.....
|   を    |://: : : : : : : : /ヽ=`ー--、--
|   .く    |/: : : : : : : : :/: :| = = =||
|   じ    |: : : : : : :/: /: ::/}、= = ||
|   か    |: : : : : : :ヽ|,/^~: :ヽ=/~<〉
|   れ    |: : : : : : : : :/、: : : : ヽニヽ.....
|   た    |: : : : : : : : l: :ヽ: : :δ/: |:::::
.|_______|: : : : : : : : l: : :|ヽ: : _,.='`--、
    ,-|: :| . : : : : : : : :/: : :|: : | `-'   ̄~`   
   |ミ-、:|: : : : :_:_:_:_:_: : :|:_:_: :|ー--、_
   |ミ三三三-l-l三|: : /:~:~>:|: : : : : ,:ヽ



   ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.  
,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,|
/;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ;;|  (隗囂様も、俺も 公孫述の臣下というわけではない)
彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;.|
:{"`/~_/"~    ");;;;;;;;;|   (にもかかわらず、使者として訪れた俺を、
{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;|
}_____,,_ <-、,,,---、 `-;;;/,|   勝手に決めた儀礼に従わせるとはな)
`l -ニエ) < 'ニエ>    /|
.|  ' {        ヽニ
.|   { -、      .l |
 |  、`ニ'_     /| .
 ヽ .ニニ `    /人|
  ヽ       ///
   ヽ__,..-=~"~/: : :
,.-ー//`,=、'~"  /: : : :
:/; // 彡ヽ  /: : : : :

349 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:54:28.34 ID:F58XS.Qo

                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ    (そもそも天下も決していない今、
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ    微妙な関係にある相手から旧知の俺が使者として遣わされたんだ。
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|   隗囂様の人物、今後の方針……もっと膝をつめて語り合うべきだろう)
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!  (にも関わらず公孫述は……
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥  通り一遍の社交辞令を述べるだけ……)
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::


350 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:56:09.34 ID:F58XS.Qo


           `/ ダ 救 自 誰 旧
  豊 二     |  メ わ 由 に 友
  か 人     | な .れ で も 
  で で      | ん て   邪 と
   ・ 静      .| .だ な な 魔 話
   ・ か      ,,,.|   き ん さ  す
   ・ で   ,=;;;;ミヽ   ゃ と れ 時
   ・   .,彡;;;;;;;;;;;;三ヽ あ い ず は
     彡;;;;;;;;;彡;;;彡、;;ヽ   う    ね
     彡;;;;;;;;;;';;;彡;;/:::::::::ヽ__ か
    彡;;;;;;ミ;;//./ :     `ー------
、_   彡/;;;;// / :  ,..-ー'ー ヽ ::::|;;;;;;;;;
  `∨- ///;;|//ー-ー'       :::::`-;;;;;;
      '/ヾ| '   l -、,,,,,,=====、 :::::::`-
       /  ,,,,,='........."',-、-,-、::::`::::::::::::
       |="",-,、_,-、:::'-`-~'`:::::::::::::::::
       ヽ/,' `'.| ミ::::        ::::::
        |   | ::::::::::       :::::::::
        |  / :::,--、:      :::::::::
        .|  .|  ':::,..ヽ::::     ::::::::
        ヽ ヽ.二'~ '~:::      ::::::::::
         `l  .; '-,----、__    :::::::::::
         ヽ ` '三三ニ-'::   ::::::::::::
          ヽ ,-----,-::::   :::::::::::::::
          .ヽ  """::::::::   :::::::::::::::
          ヽ       :::::::::::::,.--
           ヽ     ::::::::::,..-' /
            ヽ_........::::::,.-'://
              `/-、~;;//
             ./| `=='~     /
    
             同情した囚人を官位を投げ打ってでも助けるなど、
            名門の生まれ・高官でありながら、馬援の発想には
            「任侠」的な色合いが濃く見られる。

           その馬援からすると、旧友・公孫述の自分への態度は
           納得できないものだった。

           益州を支配しただけで大方満足し、

          それ以上「開かれていく」余地がない。

           馬援の眼にはそう映った。


351 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:56:30.18 ID:rY2gn6Ao
出た!

352 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:57:20.50 ID:F58XS.Qo


   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ  
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
.     / _,ノ  ⌒ \   
    l^l^ln  (●)  (●) \   
    ヽ   L   、 ´       |
     ゝ  ノ    ̄ ̄    /



           

           「井の中の蛙」
  
          あまりにも有名なこの表現は、
       

           馬援が、隗囂に対して
           公孫述を評した言葉である。


354 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 15:58:02.63 ID:lWeOdIso
このための配役だったかww

355 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 15:58:57.20 ID:F58XS.Qo



        西暦二十八年(建武四年)  冬。

       馬援は 隗囂の書簡を持ち、使者として、やる夫の元を訪れた。




                 ∫ι________/丁了
                丿;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.,.ヾ.ヽ.
               ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,,.,.,.,.,.;;.ヾヽ
           .ヘ. ..ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;;::;::::::::::::::::::::::::::::::::,.,.,.,.,.,..,.,.ヾ.ゝ.., ヘ
           ゝ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,.,___., λ
        ヘ ,,__ノヾ~~~~~~~~~~~ ~ 洛陽だお   ~~~~~~~~ ~  ゞ,ノヘ
         ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,,,ノゞゞ
            /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒ヽ  /⌒..  ミミ::l
            三三,  ,,三三  三三,  ,三三  ,三三  三三  ミミミl
        ┌┼┐___┌┼┼┼┼┼┐___┌┼┼┼┼┤_ヽ
        │  /,,;;;;;;;; /]ミ;;,,      /,,;;;;;;;;;/]ミ;;,,    ..│ミミ∥
┌士士士士________士士士士士士士士士士________士士
 .  . 彳/三三三三三三彳/.|ミ           彳/三三三三三三彳/ |ミ
 .  彳/三三三三三三彳/.. |ミミミ        |彳/三三三三三三彳/ . |ミミミ
. 彳/三三三三三三彳/ ..  |ミミミミミ     .. 彳/三三三三三三彳/    .|ミミミミミ

356 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:00:13.37 ID:F58XS.Qo





/;彡;;;;三ミ;ヽミ  
.{彡;;;;彡ミミミ;l彡ミ    さて 劉秀やる夫。
ヽ;;;;;;| __ノ_/"""";;;}
(`-" .____`ー_ニ/、   どんな人物か……
ヽJ, ' '=ュヽ〈ュ-|l/  
 `l    、. | /    公孫述より、まともだったらいいんだがな。
  |.|   └、.j ./   
_/、ヽ_ ^`三' /  
: : ヽ\、____/   
|: : :ヽ  /。y-'|ヽ`-
: |: : : Xヽ、/|>|: :ヽ:
: |:_:_/:ヽヽ/_] |: :,-'_
: : ./: : :ヽ/ミヽ|:/. 



357 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:01:12.14 ID:F58XS.Qo



       三 ガラッ

      |┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      |┃∞∞∞ 二二イ 
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃(●)  (●) \        えへへっ! 接待に来たお!
───|┃:⌒(__人__)⌒:::::\
      |┃  |r┬-|     |⌒)
      |┃   `ー'ォ     //
      (⌒ヽ・    ・ ̄ /
      |┃ノ       /
      |┃   つ   <
      |┃  (::)(::)   ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)





359 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:01:30.13 ID:xhdTtsAo
しwwまwwえww

360 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:01:51.51 ID:bhJ0K.go
フレンドリーにもほどがあるwwww

361 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:01:58.85 ID:F58XS.Qo

   ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.  
,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,|
/;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ;;| 
彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;.|
:{"`/~_/"~    ");;;;;;;;;| 
{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;|
}_____,,_ <-、,,,---、 `-;;;/,| 
`l ◎) < '◎>    /|
.|  ' {        ヽニ
.|   { -、      .l |
 |  、`ニ'_     /| .
 ヽ .ニニ `    /人|
  ヽ       ///
   ヽ__,..-=~"~/: : :
,.-ー//`,=、'~"  /: : : :
:/; // 彡ヽ  /: : : : :




364 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:03:01.96 ID:F58XS.Qo



      |┃ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
      |┃∞∞∞ 二二イ 
      |┃/⌒  ⌒\
      |┃ (―)  (―)\       (あ、あれハズした……?)
───|┃⌒(__人__)⌒ U\
      |┃  u        |
      |┃          /
      |┃ヽ・    ・ ̄ )
      |┃ \   / /
      |┃ヽ_)つ_ノ
      |┃  (::)(::)  ヽ
      |┃/    >  )
      |┃     (__)







                              |┃┃
                              |┃┃
    い、一回外に出て……            |┃┃
                              |┃┃
      ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ 三 |┃┃
     イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ     |┃┃
           /      \         |┃┃
          /  _ノ  ヽ__\       |┃┃
        /    ( ●)  (●).\    三|┃┃
        |  u    (__人__)   |     |┃┃ ピシャッ!
         .\           ,/  三  |┃┃て
        ノ            \       |┃┃ て
        |              \ 三 |┃┃
        |            |ヽ、二⌒)|┃┃


365 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:03:30.74 ID:bhJ0K.go
何してんすかwwww

366 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:03:57.63 ID:F58XS.Qo

       ,、-‐''"´   ,','
  ,、-‐''"´        ,','                  ゴ  い  馬 て
''"´ィ! , ; .      ,',' ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノル.  る.  援 (_
iヽ ._  /i .  .   // イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ ァ  か     (
レ’|/-/ iー .'7   //       /(●)  (●) \). .!! ?      >
/! \/∠/ .  ,イ   .  /   (__人__)  . \  ,ィ⌒ヽ、.     ア
 ̄/\ ,ヘ/.   ,'.i      .|      |r┬ |      | .(   ノ     k
くi k_./i,イ/ .  i .|    .  \    .l| .| l     /⌒/   i     て
\k、 .リ   .  |.|      /ヾニニニ`ー'´ ニニニシ\ ,'`ー '´i、    (`
 r' .〉'´ iン  . .|    .,ィ'´ ̄`ヽ    |○      |     'i⌒iY´⌒
tァ ̄ .  、|.l.||,,. |    ./三三.互.',ヽ  |        i    ,′.| i.|
 ..  \ i| ! |..`|... . i三三三三 i i  |○   /`ヽ、',   /.. .| i.|
  ‐   |´ j,       ..l三三三三| l  |    ,'    `'ー'´.... .| i.|
   ‐.´'.l| !,  |!,   ノ/ ̄ ̄ ̄!,' ! .|○   i..          .| i.|
     / !.| |!!´i  . | . ̄ ̄ ̄ i  ',_|__ , |           .| i.|
       . .!´"', ',   .ヽ三三三,'   f..  . リ           .| i.|
          .', ',  .  ゞ三シ⌒ヽ.、 ノ  ... |            .| i.|
          . ヽヾ、 ..      ヽ.     |            .| i.|
             ヽヾ、 .. .     ヽ、 . |     . .. . .| i.|
              ヽヾ、  .......   .ヽ  . |      .    | i.|


   ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.  
,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,|
/;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ;;| 
彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;.|
:{"`/~_/"~    ");;;;;;;;;| 
{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;|       ……
}_____,,_ <-、,,,---、 `-;;;/,| 
`l ◎) < '◎>    /|
.|  ' {        ヽニ
.|   { -、  U   .l |
 |  、`ニ'_     /| .
 ヽ .ニニ `    /人|
  ヽ       ///
   ヽ__,..-=~"~/: : :
,.-ー//`,=、'~"  /: : : :
:/; // 彡ヽ  /: : : : :

367 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:04:15.81 ID:xhdTtsAo
やwwめwwろww

368 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:04:50.35 ID:F58XS.Qo

        ..  -===- .. _ レ  
      ∠三三三三三三ハ    (りゅ、劉やる夫)
     ム三三ミ〈⌒7ア二ニY
     {三三三シ r==ュ. ,={   (な、なかなか面白い人物だ)
      ゙y=ミv'´  zモァ 〈テ{  
      V6^       V}
       了 、  U └─'{  
       xヘ. ヽ   ー_┘ }
      /、  \> . _ ノ  
    / /\   \ `Yh\ 
.  / /     \   \ハ辷」=






 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   一応 断っておくが、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:! 
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   『後漢書』に やる夫が下半身丸出しで
 `ー-、」    '  i_ノ   馬援を迎えた、という記述はない。
    | `ー  ̄ , ' 
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


      ((
    '´ /ニ゙ヽ    当たり前だろ。
   li 从ハ)ソ     
   ゞ;,,TДT)     そんなこと書く史官、正気を疑われるよ。


369 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:05:01.85 ID:FKCnXzYo
>>356
>劉秀やる夫
やる夫は字だから劉やる夫じゃね?

371 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:05:54.18 ID:F58XS.Qo

  しかし やる夫の対応の方が、

 馬援に好感を与えたのは事実らしい。

                               |  そ 下
         _,,,ィー=ニ=ュ,,,,、,            |  う  半
       ,.-彡三三三彡三三ミンィ.        |  い 身
     /彡彡三三三彡三ミ;i彡ミ、       |  う  丸
     /彡彡彡三ミ 彡彡三ミシミミミト      |  の 出
   .〈彡彡彡⌒ーァ/ _,ィ彡⌒ヾミiリ       .|  も  し
     V彡く  ー=― ''"     {ミl       |  あ !
     V彡}  /´⌒ー---       V__       !  る
    r-V´  ,.r-===='  ヾ=⌒  |k }     |  の
    {ノハ    <二9シ i゙/ニ9`  .|ノノ    |  か
    ヽ. ハ         ',     |/       |_____
      \!       ,.- ヽ    l
   _/二L___     ヽ____ノ    ハー、__
 /: : r':| r' ̄二ユ --、__.    ./ : ',: :: :: :\__
 : : : : | .| | /  ) `)  ^    ./| : :.ヘ: :: :: :: :: :: :\__
 : : : : |.ノ. ノ /  ⌒ヽ_   /. |: : : :ヘ: :: :: : : : : : : : .ハ
 : :: :: :\         ヽ- ´   .|: :、 : : \: :: :: : .i i: :/: ::ヘ
 : :: :: : l: `ー┬-、      ト、.  /: :: :\/: : : : {. レ /: :: : ヘ
  : : ┐|: :: :: :: :\)  7 ./iii入/|: :: :: :: :\: :: :: :V /: :: :: :: :}
 : : イ .|__/ ,へ/⌒\ ./iiii〈   /! : : : : : ::/: :: :: : V: :: :,イ: : :!
 イノ : : / /: :: :\_  ̄\ii}  |: :: :: :: :/----: : .| /ノ: :: :|

372 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:06:07.11 ID:rY2gn6Ao
いやぁぁぁそんなセリフで使わないでぇぇ

373 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:06:22.86 ID:xhdTtsAo
ねーよww

375 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:07:15.03 ID:F58XS.Qo


    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.   
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ   これは推測だが、
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',    
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i   やる夫の兄・劉伯升の食客や更始政権に参加した盗賊たちは、
.  l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i   任侠的な要素を多分に持っていた。
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!  彼らと付き合いなれていた やる夫の方が、
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l   官僚出身の公孫述より、馬援の肌に合ったのではないだろうか。
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l   
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ   
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/     
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V     
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l


376 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:07:16.98 ID:euY9b8ko
人当たりが良い人だったらしいもんな

377 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:07:42.12 ID:rM538Doo
この大器晩成め!wwwwww

378 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:08:54.19 ID:F58XS.Qo


      
        ..  -===- .. _ レ  
      ∠三三三三三三ハ      公孫述と面会したとき、 
     ム三三ミ〈⌒7ア二ニY            ・・・・・・・
     {三三三シ r==ュ. ,={     彼は私を槍ぶすまの中で応対しました。
      ゙y=ミv'´  zモァ 〈テ{   
      V6^       V}     陛下、刺客かもしれない私に対し、
       了 、     └─'{   
       xヘ. ヽ   ー_┘ }    そのように無防備でよろしいのですか?
      /、  \> . _ ノ  
    / /\   \ `Yh\ 
.  / /     \   \ハ辷」=


379 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:09:51.01 ID:xhdTtsAo
槍? チェンソーに見えたが……

380 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:10:12.03 ID:bhJ0K.go
神殺しは……

381 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:10:37.80 ID:FKCnXzYo
注:イメージです

382 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:10:41.96 ID:F58XS.Qo



    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ       あんたは刺客とは思えないお!
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\   キリッ      せいぜい説客といったところだお!
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |    
     \     `ー'´   /     
    ノ            \    
  /´               ヽ  
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ 
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒)   なんておwwwwwwwwwwwwwwwwwww
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //  
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /     バ
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l  バ   ン
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、    ン
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))



384 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:10:52.79 ID:xhdTtsAo
やる夫陛下、そのギャグ寒いです……

385 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:11:35.40 ID:bhJ0K.go
氏ぬほど、うっとうしいです

386 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:12:00.37 ID:F58XS.Qo

   ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.  
,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,|
/;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ;;| 
彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;.|
:{"`/~_/"~    ");;;;;;;;;| 
{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;|       ……
}_____,,_ <-、,,,---、 `-;;;/,| 
`l ◎) < '◎>    /|
.|  ' {        ヽニ
.|   { -、  U   .l |
 |  、`ニ'_     /| .
 ヽ .ニニ `    /人|
  ヽ       ///
   ヽ__,..-=~"~/: : :
,.-ー//`,=、'~"  /: : : :
:/; // 彡ヽ  /: : : : :







  ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
 イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ
     /  ノ   ^ヽ\         ……あ、えーと だお……
   /  (ー)   (ー) \   
   | υ   (__人__)   l       今のは 「刺客」と「説客」をかけたシャレで……
   \     ` ⌒´   /    



387 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:12:19.54 ID:SJARvuUo
さすが劉一族は人たらしだなww

388 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:12:38.02 ID:bhJ0K.go
寒いからやめてぇwwwwww

389 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:12:56.19 ID:F58XS.Qo



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    当時の発音では、「刺」と「説」は
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!    音が近かったらしい。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



      ((
    '´ /ニ゙ヽ   ダジャレ言ったことが歴史書に残ってる皇帝って……
   li 从ハ)ソ 
   ゞ;,,TДT)  
   

390 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:13:06.51 ID:rY2gn6Ao
これ史実なんだよなぁ<ダジャレ

391 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:13:46.42 ID:bhJ0K.go
うそ??ほんと?

392 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:14:38.75 ID:MItKCIwo
これ史実だって、注釈付けないと信じられないよなwwww

394 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:14:46.32 ID:F58XS.Qo



   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
  イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ  お、面白くなかったかお……?
       / \, 、/´ u.\     
     / ( ー)  (ー )  \    
     |  '"(__人__)"' u   |     
.     \   `⌒´      /    



   ,,,,,,,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,.  
,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;三三ミ;;;;;;;;;;,|
/;;;;;;;;;ミ-三三三ミ/ミミ;;| 
彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ,,,,ミミ;;;;;.|   ま、まあ そこそこ……
:{"`/~_/"~    ");;;;;;;;;| 
{,---、 _ __, --  ./;;;;;;;;|      
}_____,,_ <-、,,,---、 `-;;;/,| 
`l ◎) < '◎>    /|
.|  ' {        ヽニ
.|   { -、  U   .l |
 |  、`ニ'_     /| .
 ヽ .ニニ `    /人|
  ヽ       ///
   ヽ__,..-=~"~/: : :
,.-ー//`,=、'~"  /: : : :
:/; // 彡ヽ  /: : : : :


    馬援はしばらくの間涼州へは帰らず、

    やる夫の伴をして各地を回ることになる。


395 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:14:56.71 ID:Hew2fDA0
そんなものまで書き残すなんて…中国の史官…恐ろしい子!!

396 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:17:08.23 ID:rM538Doo
つーか、残させる皇帝も皇帝だよなー。

397 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:17:15.49 ID:Y9ZH.oko
ヤクザもどきに好かれやすいのが劉氏の血統なのかww

398 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:18:24.86 ID:Hew2fDA0
>>396
まーでも皇帝は史官が書いたものを見ちゃいけないことになってるからなぁ、原則。

400 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:18:46.24 ID:I4JuaMgo
>>397
× ヤクザもどきに好かれやすい
○ ヤクザもどきになりやすい

401 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:18:56.02 ID:FKCnXzYo
やる夫も若い頃の行動は立派に893

402 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:19:56.48 ID:F58XS.Qo

                   ,,、、- ──‐-、__
                ,.'".:;:;:;;;;:三ミミシ;:;:;;;;;;`ヽ
               ,..:.:.::::::;:;:;;;ヾミミシ三二ヽ.::;:;ヽ
            ,〃彡.:.:.:. :;:;:;:;;;ミV三三ミミ:;;;;;;;;;;;;|
            彡彡rr‐ァ'''""゙゙´  ̄``ヾミミミ;:;;;;;l
             彡イ l! リ          iミミ.:.::;:;:;!
                ハl´ ̄`` "´  ̄``   `ヾ.:.:;;;⊥
             〈z==、 ヾニニニ=ュ、    `゙゙い1
                ゙,r‐rテ 〈 ニrテュ .::::.:.:.   リ,!
                 l  ,′  ´ ̄       、_ノ
               ', ,′ _             i |
                |. L __ )          /  ハ
               l  、_ ___,,     /  /.:::::ト、、、,,_
                \  ー‐    /  /.:::::::::|::::::::.:.:.
                ,.:个、     /   /.:.::::::::::|:::::::::::::
          , .-‐''"´:/.:.::::::1ー‐‐'゙´   /.:.:.:::::::::::|:::::::::::::
          ,.イ.:.:.:::::::::::::/.:.:::::::::l  ハ   〃.:::::::::::::::::|:::::::::::::
        /.:/.:.:::::::::::::/.:.::::::::::::| / ∧  //.::.\.:::::/.::::::::::::::
       ./.:/.:.::::::::::::::::>.::.:::::::::::!/L_/  V /.:.::::::::::`く.:::::::::::::::::::
      ノ.:/.:.::::::::::::::::::l:::::::::::::::::| / !   /.:.:::::::::::::::/.:::::::::::::::::::
     「.::/.:.::::::::::.::::::::::|::::::::::::::::|/  |  ,/.:.:.:::::::::::::/.::::::::::::::::::::::


    馬援は後に やる夫に帰属し、

    主に異民族相手の戦いで名を馳せるようになる。

   だがそれは、もう少し先のこと。

   隗囂・公孫述、そして東方の董憲に張歩、南の秦豊たち。

  西暦二十八(建武四年)から西暦三十年(建武六年)
  にかけて、

  やる夫政権はめまぐるしく軍事行動を続けることになる。
  

  
404 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:23:09.76 ID:F58XS.Qo



             /,. -____、       、:.:.:. 
            /,.イ:.7:/ |/ ヽ、r-、     |ヽ 
            /:./::Vレ仁ヽ  ,==≒、|\` 、 !  
            ヽト、.:|ヽゞィj__  行テト、Ⅵ≫、 〈   /      済まないねえ! アタシのマッシヴ攻城戦は次回に持ち越しだよ!
              _| └ナ‐<ヽ `¨´ /⌒ルイ. /
      / ̄ ̄`ー/∧  ヽ  ~'   //レ'/   /
      /  _ -―/´   ヽ`ヾ==‐ァ   》=' /   /
    // ̄   / -、  ハ ` こ´  ,〃/ ./  ∧
  /     /    ヽ  ∧___ // /  / `ー-- 、
../  /   / ,.     \     /  /  /      \
'   /   /        `ー',. -――/  /        ヽ
  ∠   /                /__. /             '.
/     ,'           i  /  r'´_,.-、\  ト、__ _
 __,. イ/::7         / /   _「_,. -‐  \     、___ ̄
く´ `ヽ |:::└┐        / /   〈 _,. ‐     `ー-、__ `
 ヽ  ! \r ┘     / |    〔 r--、            `
  `` ヽ  >┬―<⌒ヽ !   「:冫  ト、__,.__
、     \ /ト、ヽ   |  \「 ̄::/   /  / /`ー 、  、_
 `` 、     /   ! `ー ト、  `ー/  / イ/´ノ    ヽ_
    冫 /    ヽ.   '. `ー- /_   / /,.イ         ̄
    |  /      | ̄ ̄ヽ   〈⌒ヽ/_ア´  !
    ハ /     ` !   | `ーへ___}リ' /    ヽ
    { ム|       \  !    /´ /      ハ
     ̄|       \'.` 、_/ /      '.|
      | |       \ r┐ !          ヽ!
        | |      |   \Lj /   i       ヽ.
      ! l     | ,.    |               |
      ヽ.!     |     !    i          |
          ト、     !    /ヽ.    |        i |
        !|    /  イ〔  !    |         | |
         ヽ、  〃   ,.〈 |  ヽ   |        ! |
            |ヽ、    !  ヽ   \ |        '. !
         |          |     ヽ!        V

     第三十八章「馬援」 終わり


    第三十九章「次回タイトルはなんか作ってから付けた方が楽なのでそうします」へ続く


405 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:23:49.64 ID:xhdTtsAo
次回タイトル、ずいぶんと長いな……

416 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:26:38.09 ID:rY2gn6Ao
うわぁおタカさんのこと完全に忘れてた

412 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:25:32.56 ID:F58XS.Qo


    --_-_,,._、
-‐´   -―〔{〈jト 、
../...::.::.::.::.::.:>ニく:::.:..\ヽ
/.::.::.::.::   -― ―‐ ‐-、:..\
.::.::.://    ヽ ヽ   \::.ト、    /⌒ヽ
.:::/    |    ',      ヽ|ハ   /  ⌒ヽ
V    ハ 、   l | ト |l l }ー '´  /
〉〉 | l ト|、∧ \ | | | | | ハ | ⊥、  /
1 !弋ヨ卦ミXぃ、\j厶!イ/ }ノ厶〈  / , ⌒ヽ
| | 圦 。ミメ㏍W仏ィテ/イ{{丁ヽ〉,′/
| |l ヾ三"^`ニ ^=゚=イハ い〉   ヘ ′   __
\l l|       i  ` /} } |ー|‐/ |  / }            シャアスラアアアアアア!
.. \|l  {{⌒二ア  // / j  |/   ノ /  ノ
.::.::. ヽ\ゞ‐一' イ  / /  '  ,′ //   /     ´ }
.::.::.::.: 〉::.:> く___lノ^ヽ/_ /  /'   ´ -‐ ''´   ノ
::.::.::.::..\ノ.::.::.::.::.::.::.: ノ/´   ヽ_/、_/ーr'    -‐ '´
:.:_::.::.::>f⌒ー-、厂∨ ーヘ   |^ー'^   ー/
:ノ「`( ノ^ー┐ '⌒/ゝ ニ \」 , ‐  、/
ヽ| ノl `)'⌒Vくこー/  、__/    厶  -―- 、
::.:|ゝj八_  ノ (   ゙ ̄"^     _   ノ
::.:.V⌒ヽ /(    ヽ _ ノ __,,. ´     ̄

415 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:26:21.88 ID:Y9ZH.oko
乙でした

あ、パイ揉みさんだ


417 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:26:53.69 ID:F58XS.Qo

        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>            今週、いくらなんでも 短かすぎるので
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´  
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´   ちょっとしたオマケ企画をお送りするわあ。
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、   題して「色々なやる夫」
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ

418 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:27:51.44 ID:rY2gn6Ao
期待

421 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:28:45.75 ID:JqPKSXI0
エロエロなやる夫?

422 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:29:14.77 ID:F58XS.Qo


          /:::;:zュzュzュzュzx:::\
          /::zタ´        ´ヌャ:l
          l_] l  |  ト、  | l  r‐|ー、
        く小| |', !'、 | \!, ! └丈オ                禹や 賈復が初登場の頃に少しやったと思うけど、
        厶! 乂f;iヽ l  f;i ヽ| l.../ |ヤl       _, ---- イ
       八 | |:l|   l:j l|/.....  | |    /:::::::::::::::fイ      明清あたりの中国の小説に載っていた
_, -― 、 父,| l ´ 、      イ|....l.... ヘ   /::::::::::::_::ゝ
ァ:::::::::::::::::丶 ! ...ト 、  n‐'  イ|....l.l..|.. \/::::::::::::::::、:::>  
´イ:::, -ャ::::::::/ ....ハ..l...j |::X::::::::!....| ̄'、......\:l::::::ヽ::j          やる夫のイラストをお見せするわあ!
  レ  /ノ::::/ ..|..l:::|../ へ:トJV|...l.l:::::::::ヽ....、..\ー-ゝ
     ´し/ ......l|..|:::!.|_,、_丿   l...l.|:::::::::::ス.......... l
     _/.. イ...l:|..l/'/_,、_〉zュz外.|丶::/l...|....l... |
     ̄´  !..|ハ.!/、_  ヲ::::::::::::::!::::::l..| レ´l...|∨           さあ、どんなイケメンに描かれてるのかしらあ!
          V:/   Y:::::::::::::l::::::::::|ノ  レ
        〈:::!   /::::::::::::::;|:::::::::{


424 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:29:50.10 ID:xhdTtsAo
どきどき

425 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:30:04.23 ID:F58XS.Qo


、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:            ハイ! ご・開・帳!
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /


427 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:31:20.50 ID:F58XS.Qo



http://blog-imgs-19-origin.fc2.com/h/o/u/houchiplay/up3854.jpg






       / /  , '    ハ  /⌒ー┘ あ )
     , '  / / /    l | (  あ   : (
.    // / / ,' ,′l l|  l  } ら   :  )
    /〃 // ' / /  l| l|  l l(  :  ト-~′  ・・・・・
.   /// //、 /  '/ /!|l l! ハ l| { ? j
  // l |l| | 「トl| l !| l l|_厶⊥L!_|`ー一′
  〃 |l |ll ,ィ永 l l |l |jム=ミ/〃ノ|| l
  {  川lV| {リ|  ソ   f℃ `X リ| |    
       |l| ゙フ     {じ'   イ/ /l| |
      l||!ヽ     `iiT′/' ィ ′|
       ノハ  、__   _彡1/ ,′ l    
         lヽ `     ̄ /,' /  l
         ! ∧       〈〈 ,′  ハ
          // /ンー┬=≦三N   ,′|
.         // ∧  /j三三三| /l  l
        // /  ∨/l三三三/ , / l| |

428 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:32:05.96 ID:Hew2fDA0
あー…うん…

429 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:32:14.71 ID:rY2gn6Ao
あれ? 想像以上のしょぼさ

430 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:32:27.50 ID:xhdTtsAo
コメントに困る……

431 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/08/16(日) 16:32:41.52 ID:04SFzW.0
なんかさえないなぁ・・・

432 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:32:47.39 ID:F58XS.Qo

//l::| |::\ l| | |                |         |   | \
/: |::| |::ト、∨| | || | |  |    l   | l| |   j l  | |::ト\
:/ |::| |::| |::|∥| |人 |_j_| 斗    卜 ⊥」|_|   / ′ | |::| ヾ:l
  |::| |::| |::|八 、 | ̄ヽ_| l     |  厶八 厂/ /   | |::|__j::|
ニィ トごノ  \ヽ|〆 二、ヽ |   /l イ 二 `ヾイ/    | トr―'          なんなのよお この ぱっとしないオッサンはぁ……
 |::| |::|     |〃 { 0}  \  /   | 0}  }ト、     | |::|
 |::| |::| ヽ    |ヾ         ヽ/       リ//   /||::|
 レ′|::| | \  、ヾ三 ̄         ̄三‐'//   / l、レ′    /
__/  ヾ  |   \ \        |        / /   , \  //         まだAAのやる夫の方が可愛げがあるわぁ……
-、\   |    |  ̄              ∠ イ     / /{__/∠
_\\l\l     | 、        ,-- 、     ./ |    / 厶≦三三
三≧ト __|   | \     ´ ̄     /   ,   /∠二三三二
ニ二三三三l    |  | `  、      イ   /   /三三三三二ニ      
三三三三三l   l   |::::::::::::>  <:::::::|   /   /二三三三三三
ニ二三三三ニl   l/:::::://|::| |::ト\::\_/   厶 -―<三三三
ア´::/ ̄ ̄>ヘ  l\:::: ヾ 二イ| ト ニノ:::: /  /::::::::::::/__\三二
::::: /  /::::::::|\ l \::::::::::::|:| |:|::::::::::::/ / | ::::::::/::::::::::::::::::ヽ三


433 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:32:49.65 ID:FKCnXzYo
びみょー

434 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:33:23.94 ID:rY2gn6Ao
なんか「レッドスネーク、カモーン!」とか言いそうだな

435 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:34:57.81 ID:F58XS.Qo

、.__... ='''""\ ̄ヽヽ:.:.l\ヽ:.:.:l. :.|.:.:      .:! :|:.: .|:.:
',\「            _\ト、\:.:.!:.:.|:.:.:      .:.:| :.!: l.:.:    そういえば「このイラストは演劇の役者を描いたもの」って
:.! ヽ          /:,:.!   ヽヽ\:.:.!:.:.:   ..:.:./:./: ./.:.:
ヽ.  ゝ      l:.//    トゝ.ヽヽ:.:. ..:.:.:.:///l:rイ':´  ,:   誰かがレスしてくれたわあ!
 ヽ 、ヘ     ー'         ヽヽ':.:.:.://イ'T, !:.: ..:./:
    ` -丶-_-- ――-_-       ヽ',:/ /,リ ,イ/:.:.://
ヽ    ` ̄        ̄`      '′/' '' //:.://´:     たまたま個性派俳優が演じてただけよお! そうにきまってるわあ!
ヽ:\                    l`¬'イイl:.:./:.:.:
\ ヽヽ                   ',  ,'.: | !:/:.:.:
:.:.. \``丶                 / /:.: .!/:.:.:
丶、:...ヽ、               ,. '´  , ':.:.: /:.:    /
   `丶、 ,ィニ二二.._‐ .._        /.: :.:./:   //
      〈 、      丁:.:ア´   ,. イ:.:.:.: /,. ィ"/
        ヽ二...__‐..二!/  ,.ィ:´:.:!:.:!:.:-'‐:.´ l |
              ,...:.':´:.:.l:.:.:.:l:.:.!:.:   : / /

436 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:36:49.25 ID:F58XS.Qo


                   /       `ヽ     このままじゃ 納得できないわぁ……!
                     , '           ヽ
                 /    /    l::ヽ |   ',   ちょうど今、京都でやってた 「納涼古書祭り」へ行って来るわぁ!
                 / /l::| {    ::.l:l:::l. l.  ;  
                / .l .l:、 l:   .::::ノl::l. l. l ヽ
                / | ::|:.、 l.  .:::l:/.|:ノノ:l l l: ヽ     _,, -‐=‐‐-、
                /  l :::_+‐_'_´!  /`''_,リ_ー/l l\ヽノ´  ̄   //.   ヽ
              //./!ヽ.::,'´(・)` `´ ."(・)`' /l lー‐'´      l.l     |
             / /::l l:ヽヾ"´  ,  `゛¨ソ/::| |´        ll     l
            / ./:::::::l l::lヽ.     '    ノソ:::::l l  _,,,,,,,,,, -+´ `l.    l
           //´`ー-|;: |::l \  ´ ̄ ./ l:::::::l l/l l:::l lヽ|  |.    |
        _, -'´¨     l:::::|::| \` .‐-‐   .l:::::::l.l::::::l l:::l ll:: l  l.    l
      ,/__      ,-‐:l-jll::l   ヽ  ´   l:::::::l.l::::::l. l::::l l:ソノ  l    l
     /´ ̄ `ヽ、-‐'´ :::ノ__ |:|;          l::::::ソヽ:::ヽ';:::{ {´   l    l
     l      `‐ _/´ __) ヽ、___     __,ノ´   ヽ、::ヽー-   l===-.!
     !         i  --〈  ヽ_  __   /           /.,  i ,`l
     `ー‐-- __   |   ‐〈     ̄    ̄            〈 ';ノノ ノ ノノ
      ____


437 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:37:10.83 ID:euY9b8ko
アグレッシブww

438 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:37:18.81 ID:lWeOdIso
全裸でかww

440 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:37:38.93 ID:rY2gn6Ao
>>1は京娘なのか

441 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:38:22.99 ID:Hew2fDA0
ふぅ…御姉様はアグレッシブすなぁ。

442 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:38:54.78 ID:F58XS.Qo


              ___r=y=ー=冖-ィrt=、
          /___f〆::::::::::::::::::::::::::::::Yごソ\
         /__f〆:::::::::::::::::_y=ー¬冖¬―-\       /
         / .{f7::::::::: イ厂  ;′         `\    / /
        /__{f|:::::/  l l  |      ヽ  ',  ヽ  / /
.       /〈匚/イト\   | |  |       ',  i  ヽ∨ /   / //    やる夫を描いた資料はないのぉ……
      /   ̄7 |l|___}〉 ∥|   | {      |   |     ∨ /  ..::/
.     /   //  |:| ̄  | || l   | | ト      | ∥ ;    ', Y /.::∠
    /   , / l  |:|    l┼ヽ\ ||| \  |ハ / | | |: l::.::.::.:/      ちなみに 皇なつき画・『中国帝王図』は持ってるけど、
  /   |:| |  |:|',   |ヽー=≧x、ヽ ゙, //_」./l  | ||:リ::.:/ /
/     |:| |  |:| ヽ  |   弋_リノヾ'ー |/ィ,T7/ /j / /::.::.::.∠ -‐::.::.    いくらなんでもアレは美化しすぎよお……
       |:| |  |:|  ト  ヽ   ̄      ゝ' /´ |::::/::イ::.:/.::.::.:: -―
    /   |    | \ \         / /::.::.::.::.:/__  ー―
 \/    ∧    |\   ̄   ___,. ' /´::.::.::.::.::.::.<二 _  ̄ ̄
___ \   / ∧    ト  \      ̄` イ   |::.::.::.< ̄ ̄ ̄  r―一
::.::.::.::\\/ /.::.ヘ   ∨>=>  _ ∠::.::.:|  |::.::.::.::.::.>  __ ̄ ̄ ̄
::.::.::.::.::.::.` <´\ヘ.  ∨::/∧:ト\く___|  | ̄ ̄ー―::.::.::.::.:ー- ::.::.::.::.
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.\ ゙ヘ  ∨/ |:|:::://::.::.::.::.:|  ∧__ー<  ̄ ̄ ̄`` ̄
::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::ヽ ヽ  V  |:|::〈〈::.::.::.::.::.| / \::.::.::\ \

443 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:39:49.17 ID:euY9b8ko
ブラコン疑惑

444 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:40:11.83 ID:rY2gn6Ao
ああ、あの八頭身の……

445 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:40:14.01 ID:FKCnXzYo
確かに、皇なつき画は格好良すぎ

446 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:40:57.83 ID:F58XS.Qo

  (⌒ヽ            _                   ちょっと趣旨はずれるけど!
   \ )        ,r=={薔}ー-、      / j      
           〆/ ̄ ̄ ̄`'┴-、  (_/       『集英社版・学習漫画 中国の歴史2』があったわぁ!
       __f7∠ /          \
       |「 ̄ノl|_〉)// /  ヽヽヽ    ヽ          表紙は項羽と劉邦だけど……
\lヽ.     ||//人ソj | |     | | i .} }ヽ |   
:::::::::::Vl  く/l_|| ||斗七\  |メ、|/| j }|          やる夫と 伯升も出てくるらしいわよお!
:::::::::::::::i∧/ /从|ヘ/ /⌒ヽ\ソ⌒ヾ〉/ /,イ
:::::::::::::::::::/ / |  | |/ _ヒ)   ヒ)_厶'イ|/         /|_
::::::::::::::/ /  \\> r─‐-、  ノ / ト、  /|/l/::::::::::::'ーz_
:::::::::::/  /   /ヽ \ーゝ__ノ,イ ∠r‐-、 V::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 ̄`フ ./ /:::::::::::\K/||\>::|/::√  }  \:::::::::::::::::::::::::::<_
  / ,イ  〈::::/了ミy'⌒ア  {:::::ヾ::{   ト、  |:::::::::::::::::::::::| ̄
  |/ ノ   V:::::::|弓}_.ノ⌒⌒7:::::ノ/`l { } .jー─-、l ̄
  (   /:::::::::|弓}_」   /:::::/::{. |_ノ /  /


447 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:41:24.95 ID:rM538Doo
某キネテックノベルのコレはいかにもなオタク絵だしなー。
http://jump.vip2ch.com/http://sagaplanets.product.co.jp/works/kouki/ko_ryu.jpg

448 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:42:08.67 ID:F58XS.Qo


     |   _,.,-r''fi,ッ、_
     |-''´:::::ゞゝ,iソノ,=ッ、.
     |::::__:tr-、r--、,:::::::::::ヽ
     |r'`´       `'''r、:::\        今度こそ今度こそ……
     |            '\:ヽ  
     |   i  ,,         `,,|
     |. /! /|    /|/|  ,  ト、      ご・開・帳!
     |ゝ| ∨ .|   / / .| /  ト、t 
     | O ヾ | / ,,ノ--| /!   ト、/
     ト ー ,,, "   O i// / !||l::!
     |        `" ´/./ ,,,/i!レ'
     |U  、___     i/  /    .,_,___
     ト.、  `  ´    / / /-- ‐'":::::::;;ノ___
     |::::|:::ゝt.-..r <、"フ / /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〆
     |:::/''t/|!ゝ'|:::::://
449 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:43:05.32 ID:euY9b8ko
ドキドキ

450 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:43:24.84 ID:xhdTtsAo
わくわく

451 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:44:33.25 ID:F58XS.Qo

http://blog-imgs-19-origin.fc2.com/h/o/u/houchiplay/up3856.jpg  劉縯 (劉伯升)


http://blog-imgs-19-origin.fc2.com/h/o/u/houchiplay/up3855.jpg  やる夫




        t,ヘ∨/l:: /ヘヽ     / ,       、
      / 〉/ .|:: |  }::l   / /   /       l
.     / //  l:::ニ'彳′,/l ,イ   !         !  
     / //  , /l::! /l / { l !l  l        l    ……このくらいで妥協するしかないのぉ……
     / //   // l::l l l__,'ェ l」_|lヘ l     i  l
   /,イ'  ,','{ // ,ヘ |l { -Y リ`lーl一  ,'  /
 / (::{   / | ∠/ /,ィ=リ==ミ ヽ }l   メ、,/ } l
'´   ヾゝ/ ハ {、 {   ||       |/ Y ノ._/ヽ//
    / l/ / ,ゝト、.!、 l|          |/jメ、ヽ.メ,
    / i / / ∨`トゝ/        ,ィ    `シ /
.   /  l /,イ   ,ヘヽ     , ュ      ,Z_/
- -/ /.|l´ハ|   ,/ ∧ヘ        ,. - ,二ニx/
:::::/ /::::リ/:::{   l:::::::::| }`ュ、_ ,/イ¨:::::::::::::::::ヽ/
/ /::::::|{:::::::l  i::::::::::l !:::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::ヽ


454 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:45:21.78 ID:rY2gn6Ao
野球漫画の間違いだろう…

455 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:45:31.73 ID:Ofz2nlIo
なつかしいw

456 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:45:35.86 ID:xhdTtsAo
そこらの農民ですか?

457 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:45:51.65 ID:lWeOdIso
どう見ても村の庄屋と小作人Aです本当に以下略

458 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:46:07.17 ID:gp1uUC.o
適度なものだと思うが

459 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:46:09.45 ID:Hew2fDA0
昔立ち読みした覚えが…

460 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:46:46.96 ID:F58XS.Qo


 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     

                         



   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ     馬援を出したってことは あの姉妹も出さなきゃダメになったってこと。
 ゝ*,,・∀・)    1は 自分で自分の首を絞めてるね!


461 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:47:11.97 ID:RoMc01.o
どう見ても学校の図書館に置いてある教育漫画です本当に…

467 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:49:03.71 ID:rY2gn6Ao
お疲れ様~

470 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:50:30.24 ID:F58XS.Qo
>356

「劉備玄徳」と同じでまあ訂正するほどじゃないかと。

他にも 名前を呼び捨てにしてますしね。

471 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:51:08.69 ID:LHmntvQ0
美化し過ぎの方も参考までに見てみたいなww

473 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 16:54:48.72 ID:HrAejAko
乙ですた

474 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 16:57:34.06 ID:F58XS.Qo
今回もお付き合い頂き、ありがとうございました。

次回投下は、8/22土曜 午後三時の予定です。


477 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 17:09:41.87 ID:ko15WDMo
乙です。そういや、やる夫の好きなもの「冗談」、
陰麗華の嫌いなもの「冗談」って聞いたことあるような・・・。ww

478 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 17:11:15.07 ID:rGXMm3so
おつおつ
でもさ、漫画のはやる夫に似てるなww

479 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 17:14:16.49 ID:F58XS.Qo


    ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
   イ二二二二∞∞∞∞ 二二イ       
       / \  /\ 
.     / (ー)  (ー)\  
    /   ⌒(__人__)⌒ \    
    |      |r┬-|    |    
     \     `ー'´   /     
    ノ            \    
  /´               ヽ  
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


  皇なつき画・やる夫

http://blog-imgs-19-origin.fc2.com/h/o/u/houchiplay/up3857.jpg


480 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/08/16(日) 17:15:33.48 ID:F58XS.Qo

      /"'-..,;;;;;;;;;;;;;`''-..,,_;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;..|    
       ト:::::::::`''- ..,, ;;;;;;;;;;;;`'' -...., . .- ''´|
      i:::::::::::::::::::三  `'' - ..,,;;;;;/;;;,,..-'イ;,    
     /ニ、::::::::::::::::三    、;;;;;; `"´ ,,,,, i;;;i    
    { ( _',::::::::::/          "" |/
    ', 'くi ヾ:::::::i  、、,,三、     ,,.-、 i  
     ',、ヾヽi:::::i   '-ヽソヾ   /,'ッフ、i
     ヽ__.. i::::i    、  ̄ノ  | ;ニ ノ.i
     ノ,.-| i::i          |   i
.       i,ィ''"',    /、_  ::::   /
       /',',',  ',  /   ヽ_ノ  /
.      イ',',',',', ', ', ( ,.---::;;;;、_,. } /
     / '',',',',',', ', ',- 、 ,.__`ー´ノノ
   ,.-イ  ''',',',.',', ',:',    ,ノ /、,,、
  (  {´    ',',',',', :',.','---─ '´リ  ', ヽ
''´´ヽ((''- ..,  ',',',',', .',.',ソ  ./ /   ',) }ー..,,,

         王莽ですら、この格好良さ

http://blog-imgs-19-origin.fc2.com/h/o/u/houchiplay/up3858.jpg


481 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 17:16:48.65 ID:WfDI9Wso
さすがに上手い
つかコレが一番合ってる気がする

482 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 17:16:53.63 ID:xhdTtsAo
>>479
誰? このイケメン……

483 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 17:20:11.69 ID:WfDI9Wso
やる夫の実績、後世の評価から算出したら、こうなりました

484 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 17:36:03.07 ID:LHmntvQ0
有能な武将はグラも格好良くなるコーエーSLGの法則

485 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 18:17:37.45 ID:UYqO0Jko
つまりダメ男は・・・?

486 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 18:23:06.06 ID:i3H0kp6o
>>480
麻呂かっこええええええwwwwww

487 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 18:28:49.62 ID:zSfkEFU0
威斗を振り回す王莽をやる夫がブチ[ピーーー]学習漫画では
やる夫は池面だった

488 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 19:13:35.08 ID:fsEzuQIo
>>479
美化美化言うからどれほどのモンかと思ったら・・・
これなら、功績に鑑みてw許容範囲だと思う

490 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 20:18:38.60 ID:z2B7p7co
趙奢の子孫、ってことは趙括の子孫の可能性もあるよね・・・?

493 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 20:30:05.02 ID:z2B7p7co
小説十八史略だったか
「執金吾には容姿も重要な要素だった」とか書いてて
で、劉秀も執金吾目指すからにはそれなりの容姿だったんじゃね?って書いてた。

494 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 20:47:44.77 ID:FKCnXzYo
厳尤から髷と頬髯(作中ではチンコ頭)が美しいって評価されてた

495 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 20:52:05.63 ID:dnr/h8go
美髯公みたいなもんだ

496 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/16(日) 21:00:16.98 ID:I4JuaMgo
>>490
馬氏系図
http://jump.vip2ch.com/http://www2u.biglobe.ne.jp/~dnak/sangoku/basi.htm

杞憂っぽいよ。

>>494
一応『後漢書』のさらに原典の『東観漢記』では眉と目。
あと鬚はあごひげ。ほおひげは髯。

502 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/17(月) 15:35:30.15 ID:v95Mtrso
そういえば、おタカさん登場だし、第一話冒頭の治水の話がからんでくるのかな-?

503 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/08/17(月) 18:03:31.25 ID:MhSihIQo
今回新しく登場した人物

【隗囂】
馬援(ばえん)=井之頭五郎(孤独のグルメ)
班彪(はんぴょう)=槐(ローゼンメイデン)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/64-a228be48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。