やる夫が光武帝になるようです 第十八章「烏丸突騎」

ここでは、「やる夫が光武帝になるようです 第十八章「烏丸突騎」 」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
511 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/07(土) 14:32:39.97 ID:i2rnIbUo
松尾作ったんで良ければ使ってくだされ

                _ __
               〈::::::`´:::::::i_
            __./ ̄ ヽ:::::::::`l
         ,ー-´__ ,,,     `、::::::`,
        {:::::::i´,__`i/〃ー、_  |::::::::ノ
       (::::::::,.` i 。{ー'゛,ー、_,) |二
         l::::::ヽ ""|´ヾ=゚≡ /´}::::::)   なんか悪い予感がするのう…
        (::::::l {`´ー´` ̄ヽ ||,´i}::::丿
        ヽ:::l i_,ー-、 ,i |`´::::/
          `l == ̄ ー ′/ ̄|´
         .  |ヽ─‐´ ̄ 二二|

532 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:01:09.15 ID:tcEf.UYo
>511 ありがとうございます!

ただ、今回は出番がなかった……

533 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:01:36.85 ID:HdkWNMso
まぁ、次回があるさww

534 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:03:02.11 ID:tcEf.UYo
それでは、投下します。

538 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:04:55.50 ID:tcEf.UYo

              ∩                     _  ∩  _
            i |                      j j  .i |  :! !
  i、        i |         ,,i      ____,ノノ   i |  `、丶__
  | !       __i |__       ! !     ´、,,,,-‐'´     i |     `‐--、,,,,ゝ
  | 二ニニニ---- : : ----ニニニ二, {    __,,,,,,--------' --------、,,,,,__
   ! |          i |          | i     `''''''''''~~~~ ̄ ̄i | ̄ ̄~~~~''''''''''"
   !, !       i |       ,! !        _,,,..---─'__`‐----、_
   丶,------‐;二 二;;‐-----"ノ      /,-''''" ̄ ̄   ̄ ̄'''‐‐‐;ヽ
     '''" ̄ ̄  i |   ̄ ̄''''"       i {    _,,,,,,,,..---------┘i
            i |                 | }    /, '''''''''~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
            i |                 } |   ( (__
            i |             i' |   `‐-ニ;;-、___
            i |             i, |       ~`'''‐`ニ;;-、.._
              ∪               ∪               ~'''''‐‐、ン

  ∩     ,,-‐'二二;;‐、_      ∩    ∩         ∩
.   i└''''ニゝ j i´ ___. `i .i ∠''''''┘!    { {        .} ,ニニニ二二二ゝ
.   i | ̄   i .ニ-----ニ !    ̄`! {     `i {______,,-‐'└------、__
.   i |    || ,、_  ,,,_ ||    | |.     ~''''''''''''''''''''''''''i. i''''''''''''''''''''''''''''''~
.   i 二ニゝ | | ,! !.-、! !.|| '、ニ二. !      _,,--------' `──‐-----、
.   i |    || ! i ̄^! }. ||    | |     ,;',,'" ̄ ̄ ̄ ̄i. i ̄ ̄ ̄ ̄~""~
.   i |    || ! i  | i ! |    | |     i {  ∩     `‐ニニ二二ニヽ、
  `└---.; || i└‐┘; ! ! 、---┘,'     ! }  i |    ∩       `i !
   ~''''^~~ ∪   ̄ ̄ ∪ ~^^'''~       ! !  i |     .i |      ∩   } !
   _,,,,,,,,,,,,,,,,,,,---------、,,,,,,,,,,,,,,,,,,_     | !  i |     .i |     i ;'  } }
  `‐‐‐‐‐‐┐i''''''''''''''''''''!┌‐‐‐‐‐‐"     } i.   i |     .i .ニニニニン  |{
        .ノ,ノ      i '、            | |   ! i   ||           } !
   ,,,,--‐',ノ         `、`‐--、,,,      ∪   !_`'‐─┘`──‐--.、 ∪
   `''''' ̄           ̄~'''''"           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~^'"


                                (題字:フューラーの1様)




539 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:05:19.55 ID:tcEf.UYo

漢王朝を開いた『項羽と劉邦』の劉邦、蜀漢の皇帝となった『三国志』の劉備。

日本でも有名なこの二人に比べて、今ひとつ知名度が低い後漢王朝の祖、光武帝劉秀。
このスレは、その劉秀を主人公にした物語です。

ソースは『後漢書』、各種研究文献、通俗二十一史など。塚本光武帝は終わってから読む予定。

基本的に史実に沿った展開ですが、拡大解釈や記述のない部分での創作は含んでいます。



540 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:05:37.84 ID:tcEf.UYo

「やる夫観察日記」様でまとめていただいてます。

第一章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-292.html

第二章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-342.html

第三章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-343.html

第四章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-382.html

第五章  http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-393.html

第六章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-429.html

第七章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-454.html

第八章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-530.html

第九章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-549.html
541 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:05:59.69 ID:tcEf.UYo

第十章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-604.html

第十一章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-611.html
 
第十二章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-648.html

第十三章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-677.html 

第十四章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-707.html

第十六章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-781.html

第十七章 http://jump.vip2ch.com/http://yaruokansatu.blog44.fc2.com/blog-entry-807.html


542 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:05:59.69 ID:z.ygBDco
うぉっ、今日のオープニングAAはまともだw

544 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:06:30.55 ID:tcEf.UYo

こちらでも 紹介されています。

やる夫見聞録様    http://jump.vip2ch.com/http://crescentmoon.gozaru.jp/yaruo.html 


545 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:06:58.25 ID:tcEf.UYo

                 __, -v-'"彡/~ヽミ、_
              ,. ィ'" _,イ'Y⌒Y/( {_} ) y‐へ
            ,.イ  ./y⌒'{  l  >ーく |  } ヘ                 _ , ─ - 、
           /   /⌒'|   ト_ェ-''"~~|\十、,_ト、}}ヽ              , -‐'´      ヽー 、
.            /   ./∧_ノ>'"      ! |    `ト、}}l           , .'´        ソー     ヽ
           /   Y∧_ノ/          l ,! |  !   \〉      -≠Z´, ,           ヽ    ヽ
           ,i    √>/     /      /  i  l   ヽ \      / / / / /,        、  ヽ   ヽ
.         |   ({{. /     /   /   /  ,/  |    i  ヽ     / イ ,' ,' .ィハ l  ! 、  、  ',   ',   !
.          |   ({{./    ∠,__ /  /  /   !    |   |    /' ,'.i ! .l /l.l l  !、 l  ヽ  i  |    l
        |   ({/    / //~>-、  / _,>十-   !   }    l' l k l l7`|'-、.ヽ lヽ. ト、 ヽ  | l l   l
         |   _,,l    _斗-=ェェ__,/   /' ´_ェ,__ |   |   j      l ハ i .{lr≠、ヽ \‐ヘ'ヽヽl-. トl !   i l
       /|   /j {   /ヽゞいl!,ノ `  /  ィ''矛ア>j  /  /      |' .',lx!i !|::;:}    _,r≠=、卜!' ,'.   |.!ヾ、
. .      / |   { { |    |   `~´        l `ー'´´ !/l /          i'l ー'    !l、::::;:}》. //`y イ'|' 
     / |   ゝ|   |              !      /  {/           lヽ   '    `ー'/ .//,.ノ/ |   
    /   !    |     !             /     /  !l        ,、   |/ ヽ、 -    /ソ /ィX.、
  /    /   / !    :|\      、_ ,_    ,.イ  ||      ニ< ヽ--、   ` ーz- ' ´/ィ'´ヽヽ、ヽ
 イ     /   / |    | |\       ,    / !  l|       _`._j弋ー' ヽ、.,r,ニ-´ー ´.     l l.l }
      /   /  |    | |:  > 、,      /   |  ||      /´::::::、ヽ. ̄ヽy'-´ヽヽヽ       l l !'
.     /   /    |    | |:     > 、.イ    ! |   ||      ´:::::::::::::}  /ー:、:::::::ヽ', ',       l l !
    /  _,>-‐- 、,_!    ト,L_       |      ! !   !i,      ::::::::::::::l /:::::::::::::ヽ:::::l | l       ///
   / >'"       \   i,: : :|       |_   | |  |ヽ     :::::::::::::::l/::::::::::::::::::::i;:::l l l    ,r ニ 'l
 / /             ヽ   ヽ:└‐┐  !: : |    | |   | \   :::::__r/:::::::::::::::::/ノ::::l l l -_二-'´ィ´   
   j              i,   } : : :└‐ |: : :|    | |   |   \

 
        ____       皆さん こんにちわ。 二人の奥さん持ち、
      /⌒  ⌒\
    /( ―)  (―)\     劉やる夫だお。
   /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
   |              |  
   \               /

546 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:07:34.43 ID:tcEf.UYo

       ____
     /      \        でも、リア充だとか喜んでばかりもいられないんだお。
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \       二人目をもらっちゃったことを、陰麗華や 奉に
  |     (__人__)    |      報告しないといけないお……
  \     ` ⌒´     /


547 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:07:50.86 ID:tcEf.UYo

           ____    
         /   ∪  \     どうするおーどうするおー
       γ⌒) ノ三三三ゞ(⌒ヽ
      / _ノ (>)三(<) \ `、  「結婚しちゃった、テヘッ☆」
     (  <:::∪:::::(__人__):::::∪|  )   
      \ ヽ ::∪::::` ⌒´∪:://     なんて軽いノリじゃ済ませられないお……
       ∪|           |        
        |           |              
 
548 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:08:14.23 ID:tcEf.UYo


    |┃三     ∩___∩   やる夫、そういえばこれから南下する
    |┃      | ノノ     ヽ  常山郡だけど……
    |┃ ≡   /  ●   ● |       
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ       
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \



     ∩___∩    更始帝に任命された太守として、
     | 丿      ヽ
     /  ●   ● |    晨(とうしん)が来てるみたいクマ。
     |    ( _●_)  ミ    
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ


549 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:08:38.85 ID:tcEf.UYo

        ___
       /⌒  ⌒\         ━━┓┃┃
      /(  ̄)  (_)\         ┃   ━━━━━━━━
    /::::::⌒(__人__)⌒:::: \         ┃               ┃┃┃
   |    ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚                       ┛
   \   。≧       三 ==-     
      ゙ヽ, ,__    ,. -ー"ヽヽ
             


550 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:08:56.25 ID:tcEf.UYo


             >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \
           /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \
            〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、 やあ、
              |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
             / .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   やる夫の義兄、晨です。
         / :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./
        ./::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\    皆さん覚えてますか?
        レ'゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
 rr‐、           レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
 ト' |                  ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
 |  |                 ̄ヽ       ー‐      /
..ノ  l'⌒!                \           _, ィ´
´ ノ^ヽ '、                  `¨ニt-  -‐' ト-┐
  /`ヽ.ヽ、          _   /´iイ      |/ ヽ―-- 、__
   ‐'´`ヽ. i、          /i  ゞ7″ | ′    /    |     `ヽ、
\   イ-'  ヽ       /  i  / ,ヘ |____,_/ |―、  |    /  ヽ.
  ヽ.  ″    l     /-‐'´ | ./// ヽト-―/ニ,ノ  \|     /   \'、
   \      l. ,.-‐'     : レ' ′  く !  //          /       ヾ、
      |    .ト''      ! .| r―┐  | ,//      :. l  /       `ヽ、
     l      l、__       レ'  |  |  i/o’        :.:. ! |           ヽ、
      |     |/\     |    ̄´  / /         :.:.:.ヽ⊥_        ,.-<}
     ノ    |   ヽ.   l      {i∧         :.:.:.:.:.:.:.|\      /    \


552 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:09:24.97 ID:HdkWNMso
ええっと、銀様の旦那か。

554 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:09:33.40 ID:aCmwFtko
Mのひとですね!

553 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:09:32.76 ID:tcEf.UYo


          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,               
   'lll′        ,l.     ,,,l            
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜            
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,             
 lil゙°    山      ,ll      ll|          
 ll            l  中山国,,,,ll    .   
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l
  '゙lll,,,    ,,,,,,,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l   晨が河北に派遣されたのは、
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil  ゙lllllil゙゙゙゙l,,,,,,,,    l     劉子輿が挙兵した前後のことだった。
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    ,il′   ゙l, , lll     このとき、常山郡も劉子輿の手に落ちていたため、
     ゚゙llllll.   ☆.゙゙l,    ll        ゙l,,,,,,   晨は間道(抜け道)を通って逃亡し、
       ,l″     、,l、巨 ゙ll,  信都国(郡)lll   真定 ・巨鹿・常山の中間辺り☆でやる夫に合流したらしい。
      ,,ll°   .,,,,,,,,il゙` 鹿 l' ■信都城  lll    
     illl    :ll゙_、   郡 l . ,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll  
    ,il゙lll,,_______ ,,゙゙゙ll,i,,    l,,ll゙゙′     ``゙ll     
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜    
   lll   趙国   ,ll′  .l、.,,,,,,,,,,l″  清河郡  l,    
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli〟           ll     
.,,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「    
.lll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     
`゙ll!     '゙゙'''ll,■,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙            
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll             
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll         
      `゙lllll, ○鄴    ,,,,,,ll              
         ゙゙ll,       l           



555 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:10:08.95 ID:tcEf.UYo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l    この辺りで、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    やる夫と晨・陰麗華などとの婚姻関係を
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '      おさらいしておこう。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    記録に残っている限りでは、
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ  やる夫は六人兄弟の五番目ということになる。



                             
      劉欽                               
       ├─────┬────┬────┬────┬────┬    
      劉伯姫    やる夫    劉仲     劉伯升  劉元      劉黄 
  


557 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:10:37.68 ID:tcEf.UYo

        _ |::::ハ  ',       l }   ! !  ',<ノ||\          
      《ニハ_ゞ、 \ \    ! ||  | |__ || l | \>
       ソ|| \\ \ \   | .从,ィ匕Lィ|| | | 〈´           
.        | ', \\,.>一ゝ, |/ /,ィチzノノ | | l  |ヾ     
        ハ \ \ィチ乏ラミヾ'   ` ̄ / //   l ',)    , --─'::´
 ̄:::`ヽ、  〈/|:} ヽ,\ \ ̄   、     / // /  l ヽ  /::::/::: ̄
/:::;:ィ:::::\ //|  |\\ `ゝ    -= '  /!// /   !   ∨:::::::::':──-:::、
:::/:::::ハ::::∨ム'〉 「`::ゝ,\_个 ーtヽ_ /─ヘ,ィ' l   |l  /::::__::::\::: ̄`ヽ
::::::://__;/:::::|  |::::::::::ヘ   !:::::| |::::ハ;:::::_::_:::ヽl   l| 〈::::::::::\:::::\::::ヽ
:/;::///::::::::::: ! / :::::::::::::} |:::::::l! !/  ∨ } /::::/ / ハ`ゞ 、::::\\:::::ヾ

      次女   劉元(パイ揉み・故人)

   

    L_   |\ ヽ  |  ヽ|  i / / / | V  
      \/  ヽヽ  |  __\ |/ / / | ヽ   
      /     \ |__/  | `|,./ ,.-'´ミ-ゝ  
     /   r‐--i´`'´ヽ) / /´ / 彡ミ     
    r'   /| `'''-\ /// /-' ミ彡//)|   
  / ヽ  | ヘ\   `´ / / ,.-ニヘヽ/)/ノヽ,_   
/    |  | \-、_((( | /_,.=tラフ  Y//ヽ\\  
     人  ヽ ヽ\ゞゞ  | | `''''''´   |J |川川   
      `'ヽ | | :::::::| /||         |ーヘ川リ   
          ヽ  | |、       //: : |川    
           ヽ  !_-フ       / /: : : :|     
         /: ヽ r三ニ‐、  //: : : : ||    
       /: : : : : ヽ ー―  //: : : : : /: |                _,,..,,,,_
      /: : : :: : : : : ヽ,    '´‐': : : : : : /: : :ヽ               / ,' 3  `ヽーっ        
     /: : : : : : : : : :ヽ: ̄ ̄: : : : : : : :/: : : : : :|              l   ⊃ ⌒_つ        
                                          `'ー---‐'''''"         
     長男    劉伯升(故人)                 次男   劉仲(故人)



559 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:11:27.40 ID:tcEf.UYo

                                               , -'、:::::::::::,` ´:::::ヽ::::::::ヽ
                                              イ::::/、::\; ;::::::::_.. _::::\:::::::\
                                            ィ':::::::::/ヾ:::\, ::::::::::l:::::::ヽ:::ヽ:::::::::゙,.
                                           //:::::::::/`"ヾ;::! ,,::::__:: |:::::::: |:::::゙:::::::::::l
                                          ./':::::::::::/          |:::::::: |::::::l::::::::::l!
                                         ,/ !::::::__'_            |:::::::: |::::::|:::::::::'
                                         / l::::::レ' _ `        │:::::: ト、::' :::,/:!
                                         il ,|!:::::!イ::ヽ     `二_ `|:::::リ:::::\, :::,
                   ____                 il ∧:::! ゞン     イ::::::ゝ|:::: ,::::::::::,. イ
                 /_ノ  ヽ、_\                 ヽ ト、::::ト        辷 " ' :::,::::::::::.  |
                 (( ・ )) (( ・ ))\                |::::゙、:ヽ   `__       /:/:::::::::::::  |
               /:::::⌒(__人__)⌒:::: \              |:::::::へ:ヽ.       _/;::ハ,:::::::::   |
               |     |`ー'´     |              |::::::::::::ハ;|::` - r  ´_/イ::::::::::::::::   |
          ,.--――\     `ー'´     /――--、         | :::::::::: :::::::::::: r -─ '' ´|:::::::::::::::::::::: |
         ( )    ( ̄           ̄)    ( )         |::::::::/:::::::__ ノ ‐ --- '!::::::::::::::::::  |
          ヽ      ̄|            | ̄     /         |:::::/,. ´         |::::::::::::::::::  |
            ヽ     |    э    |     /          レ//    、         |::::::::::::::::::::ヽ!
             ヽ、_(    ,,,,    ,ノ   __ノ           l/  \  ヽ        |:::::::::::::::::::::::|!
                /    、(U)ノ   \ ̄              メ!    \ ゙ , ト ,.  |:::::::::::,:::::::::::;|
              /  /´    `\  \             /:|        ヾノ ':::/   |::::::::::,:::::::::::::|
             /  /          \  \           /:::イ       ヽ::/   ,|:::::::/ ::::::::::: |
          ⊂⌒__)           (__⌒⊃        '::/'r|   ヽ    |'  ノ |ヽ::::::::::::::::::::lヽ

       三男 劉やる夫                         三女   劉伯姫  
   


         (長女、劉黄は未登場)


562 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:11:48.45 ID:JatOrMQo
何気に家長のやる夫

563 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:11:54.07 ID:z.ygBDco
銀様と荒巻とDIO様……
改めて見ると、なんちゅう兄弟だw

564 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:12:05.68 ID:tcEf.UYo

 
            __ イ  _____ ,. イ            >′´    \::::::::>、____
        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |         /      l ヽ    ̄ //小 \Y/
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j        . ' /      | |ト  |  \'」ト \\__
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/       /  l      | ∥| } _|   l \_ヽ_ \\
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|:::::::::://      /   |   | | イ厂|,ハ !  | ゙,  ̄\\ ヽ.ヽ
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ   ′ | i |ヽ   |// /,.斗:‐刋 | |    ̄  レ′
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ   |  | ||_\ |! / 〃ヽソ ' / /  |     \
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫  || ゝ \ -\∨       / イ   ト     \ \ 
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    | ト  \ィヘ ソ       / |    | \     \ ゛
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム  、 \\ヽ ̄´  ヽ __,.      |    |\ \     
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄  |\ \  ̄二   '´´      |    |  \ >-...  
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:    , ――‐∠ヽ_         / |   ∧__>'´::.::.::.::.::`
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:.       ―ッ厂   、\ー-  <::.::/   /.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:.     /  /   l l ト )//「\::V  /::.:,′::.::.::.::.::.::.::.::.::.
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-        | _」 | | |∠〈〈仆:::::マ /.::./::.::.::.::.::.::.::.::.::__
       ヽ/  `   `ー个 、_         /       ,―┴ぐ_ノ-イ‐'::.::/フ┘|::|/ /´::.::./::.::.::  -―――
                |: .     ┬‐一'´        ´    |__  了::.::.//z_r‐レ'/.::.:::./ レ'´::.::.::.::.::.::.::.::.::.::
                |: .      |_  ___,/    \ -―{_  ̄|_::.::レ燈}彡イ::.::.::.::./ /::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.
 
 
    次女、劉元の嫁いだ相手が南陽郡・新野の大豪族、晨だった。

    そして、晨の甥が 奉である。


566 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:12:32.75 ID:tcEf.UYo


           ┬────┬
      劉元=晨     ?
                     │
                    奉     
      
      

            / ̄\
            |出番 |
            \ねえ
              |
          /  ̄  ̄ \
         /  ::\:::/::  \
       /  .<●>::::::<●>  \
       |    (__人__)     |  
       \    ` ⌒´    /  
        /,,― -ー  、 , -‐ 、  
       (   , -‐ '"      )  
        `;ー" ` ー-ー -ー'
             奉


567 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:13:13.69 ID:tcEf.UYo


              ├────┬   
             奉     ?=陰陸=? 
                      │   │                          
                     陰麗華 陰識 

        さらに 奉のきょうだいが同じく新野の大豪族である
        陰陸に嫁いでおり、
        そこで生まれたのが陰麗華。           __ ... -‐ 、
        その異母兄が陰識。             , -.::''.:::::::::::::::::::::..`ー-.、
                                /::::::/:::::::;::::::,:::::::::::::::::::::..ヽ.
                               イ/::/:::::::;ィ::::/::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
                                /::::i::::/.l::/l::ハ:::::,i::::ヽ:::::::i:::::::l
     /.:.:.         \             /;ィ::{:/ー、l/_.!' |:::ハ:;∧:::::l:::::::l
      /:,:.:.:  /   ヽ    \           / |::| テ''ッ、` 丶ー- 、 i;:::|::::::/
    /.:.l:.:.:/:/   :/  ', :l   ヾ`ー           .|::l    ,   'テ''z、 l:::リ::::::i
    /!:.:.|:.: l/  〃 / j } :|    ハ            .|/|   /   r.Kヽf''i/'lノリ
  /イ:.:.i|:.:.jL∠/_/ | /l.ム_/| l  l }              ハ   `    | .| l .| |ノ
  N:.ハ:.:.:lィfアト/ レ ィ=ト | /| ∧j              ,小. - 、   .| .l/././、
   ヽム:.} c;_j    c;リ ル iレヽ            _,,ィ'´.H. ゙..   ,, -'"  ,/   ゙̄'ー、
      `ヘ:ゝ    .'    小/             ''´ /  { '  `''r'´    /    / ヽ
        ヾ:{>、 _ ィ<}/|/              /   ヽ、 ,ィl   イ /     /   ヽ
    _, ィr'´ヽ{ ___`} ヽ、_              ./  .,ィ^i }_/_/l    |/     ,     i
                             '.‐'" ヾ{;:::;}::;;/|.   l.    /     |
        陰麗華
                                    陰識


569 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:13:39.84 ID:tcEf.UYo

      ((
    '´ /ニ゙ヽ 
   li 从ハ)ソ    で、その陰麗華をやる夫はお嫁さんにもらったと……
   ゞ;,,TДT)  
             陰麗華はやる夫にとって義理の甥の姪にあたるわけか……
            ややこしいな……





   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   って、AAのおかげで 意識してなかったけど……
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   甥の、さらに姪がいてその娘が適齢期ってことは、

           晨って やる夫より かなり年上なのか?



570 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:14:07.19 ID:tcEf.UYo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  それは、何とも言えない。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l   実は晨はおろか、
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '     後に皇帝となったやる夫の親族である
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_   劉元さえ、生まれた年が残っていないからな……
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.    まあ、ここで重要なのは、
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',   
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i   南陽郡の豪族たちは
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil  
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!  婚姻関係を結び合い、密接に
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l  
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l  つながっていた、ということだ。
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l  その中に、郭聖通という異分子を迎え入れた
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/   ことになる。
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V  
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l


571 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:15:01.63 ID:tcEf.UYo

   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \    
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./ やる夫、元気してたかい?
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./ 
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
           ̄ヽ      ー‐      /
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐





      / ̄ ̄ ̄\      義兄上、
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (●)   (●) \    報告しないといけないことが……
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    


572 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:15:17.67 ID:tcEf.UYo

      / ̄ ̄ ̄\      
     /  ノ   ^ヽ\      
   /  (ー)   (ー) \    実は成り行きで、真定王の姪をいただいちゃったんだお……
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    


       /l       
    Λ/ 〈 へ、   
  ヘ|        ,>  
∠  /   〉ヽ   ̄\ 
/ ノ〈 |^^| /\ト、  ト、l 
|/| .ハ|__ |/___ ヽ  ヽ 
  l/  |‐|   |―ヽ_| 
   |  ̄ c  ̄   6 l  
  ヽ (____  ,-′ 
    ヽ ___ /ヽ  
    / \∨/ l ^ヽ 
    | |      |  |

573 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:16:00.15 ID:tcEf.UYo


              陰麗華をもらって、一年も経ってないのに……
       ____
     /      \  正直、陰麗華に会わせる顔がないお……
   /  _ノ  ヽ、_  \
  / o゚((●)) ((●))゚o \  
  |     (__人__)    | 
  \     ` ⌒´     /


575 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:16:26.21 ID:tcEf.UYo


   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \    
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、  
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    ま、まあ
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./ 
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   仕方がないんじゃないか?
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈     U     'ノ::;;;>    陰麗華や 奉には
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´     僕から上手く連絡しておくよ。
           ̄ヽ      ー‐      /
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐



    ,lヽヘ/ヽ
  <     へ    手勢が少ない状況で、
  / ノlノ^^ノノリ>、
  ヾcリ口 _ 口ゝ    それしかなかったというのなら
     (ll^Y^l)     別に構わないと思う。
     | ⊥ |     やる夫が死んでしまったら、
     |._ハ_.|    元も子もないわけだしね。
     ゝ' ゝ'


576 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:16:49.34 ID:tcEf.UYo

           ___
       /      \     ありがとうだお。
      /ノ  \   u. \ 
    / (●)  (●)    \  そう言ってもらえると助かるお。
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /


577 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:17:03.38 ID:tcEf.UYo

|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/  それより やる夫。
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /    僕もやる夫と一緒に
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、  劉子輿討伐に向かって
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |   いいよね?
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /
 


578 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:17:19.24 ID:tcEf.UYo

 
       / ̄ ̄ ̄\
     / ─    ─ \      !
    /  (●)  (●)  \.   
    |    (__人__)    |
    \    ` ⌒´    /
    /              \
 

579 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:17:35.41 ID:tcEf.UYo

          |::ヽ/::::::〈 へ、      /
         /7、  ブ      ,-┘:::::::::::::::::::::::::::`>   .  
        〈〈::ヽ彡 ブ   ∠::::::/::::::::::::::::〉ヽ::::::::\      今は一兵でも欲しいときだろう?
         ヽヾ:;ヽ    ン   /::〈:::|^^|:::::/\ト、ヽ::::::>     
\        彡ヽヾ::ヽ彡   /::::::ハ|_l/l/.__-ヽ|:::」 //    昆陽の戦いでもそれなりに
\\彡      彡ヽヾ::ヽ彡  . ̄7/.|__|─|__|- lj/彡///    頑張れたんだ。
  \\       彡ヽヾ::ヽ     ヘ.  __;__、u/ミ  ///   
  彡\\彡       ヽヾ::ヽ     フヽ辷フイ{ヾ  ///彡   足手まといには ならないよ!
   彡\\彡    彡ヽヾ::ヽ彡  /::::〈`l7:´::::::ヽ /// 
     彡\\彡    彡ヽヾ:ヽ ノ::::::::::::V::/:::::::::::〉//彡 /
      彡\\彡 ブ  彡ヽヾ /:::::::::::7::ト/:::::::::::/ /  〈
        彡\\彡ン     /::::::::::/:::::/::::::::://  //
`丶、.彡        \\     /::::::::::/l /:::::::::/::l //彡
`丶、`丶、 彡   ∠二フ /:::::::::::::/ /:::::::::/::::! /   
 彡`丶、`丶彡  ヽ,'~つニ〉ヾ:::::::://::::::::::/::::::::j _,. - ' ´く
    彡`丶、`丶彡 ゙へノ7  ヽノ<::::::::::/ヾー--¬_,- ' ´ 
       彡`丶、`丶、彡くヲ``  ヽ</^ヾフ=/{     /
           彡 _,. -ヾソ  ノ:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,   ヽ
           r ' ´:::::::::::::`ー‐'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶
           l::::::::::::::::::::::::::::::::::_,. -─- 、_::::::::::::::::::::::::::::
              l:::::::::::::::r -- ' ´       ``'ー、::::::::::::::
           /::::::::::::::l               l::::::::::::


580 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:17:46.48 ID:aCmwFtko
でも郭聖通と晨ってけっこう気があいそうじゃね?(SとM的な意味で)

582 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:18:21.16 ID:tcEf.UYo

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)   ……悪いけど、
/    (─)  (─ /;;/      義兄上には後方支援をお願いするお。
|       (__人__) l;;,´
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |    
.\  "  /__|  |     
  \ /___  


       /l       
    Λ/ 〈 へ、   
  ヘ|        ,>  
∠  /   〉ヽ   ̄\      ! なんでだよ?
/ ノ〈 |^^| /\ト、  ト、l   
|/| .ハ|__ |/___ ヽ  ヽ 
  l/  |‐|   |―ヽ_| 
   |  ̄ c  ̄U  6 l  
  ヽ (____  ,-′ 
    ヽ ___ /ヽ  
    / \∨/ l ^ヽ 
    | |      |  |


584 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:19:19.78 ID:tcEf.UYo

     ____
   /      \ ( ;;;;(
  /  _ノ  ヽ__\) ;;;;)    これから常山郡を攻略するから、
/    (─)  (─ /;;/      
|       (__人__) l;;,´     義兄上には、そこを保守してもらいたんだお。
/      ∩ ノ)━・'/    
(  \ / _ノ´.|  |      こういう役割は、信用できる親族に
.\  "  /__|  |      まかせたいんだお……
  \ /___  


 晨は やる夫たちの反乱に加わったことで、
 妻子や一族を大勢失っている。

 やる夫としては、そんな晨をこれ以上巻き込みたくないという
 考えもあったのかもしれない。


585 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:20:12.39 ID:tcEf.UYo

   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \     わかった。
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./ やる夫が そういうのなら……
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./    やる夫の後ろで、
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´    常山郡を固めておくよ。
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
           ̄ヽ      ー‐      /
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐

586 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:21:05.57 ID:tcEf.UYo

                         <:.:.:.:.:.: \
           _________  \:.:.:.:.:. : \
          ∠_:.:.:.:.:.:.:  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽ,}:.:.   :. . \
             \:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:  : .:.\
            _. -  ̄ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : }    やる夫、今更だけど
       _. -  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ://\
     ∠ ..:.:.:.:.:._ .-‐  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._ .-‐ ":.:.:, へ. : ._.-‐.:.:.:.:.:.:. .. \   何か 変ったな。
       > .:.:.:.:.:.:.:.:./: ..:._ .-‐ "::.:.:.:.:.:./:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. . .: \
     ,/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_ .-‐ " /:.::.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ゞ:.:.: :> 
    / .:.:.:.:.:.:.:.:.:/...:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:.:.:.:.:.:.:.:., ヘ;:.:.:.:..:.: ヘ ̄
  ,/ .:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.;イ:i:i:i:ii.:.:.:.:.:i.:.:.i.:ヘ   この一年半で、
∠ - '  ̄ フ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i!!~ヽi:i:i:i:.:.:.:.:i:.:..i:.:.ヘ
     /:.:.:.,/i:i/;.;.;.;:.:.:.:.:.:.:_, .-‐'_,,.-イ.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.i:..:.:.l   li:i:i:ii.:.:.:.:i:.:.:i\:.:\ ずいぶん たくましくなった。
    ./:.:.:.,ィi:i:i:i:i/.:.:._, -,ィi:i:i:i:i:i:i:i:i:並羽:.:.∧:.:.:.:.:.:.:.∧:.::|   li:i:i:ii:.:.:.:.|i:i:.ヘ   ̄
   /;./ イi:i:/‐'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/<凡 |:./ミ|:.:.:.:.:.:.:..l 入+===.}i:i:i:ii.:.:.. |i:i:i:.:ヘ
   /   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:‐i:i:i:i:i{ ト、_,ィレ 彡!:.:.:.:.:.:.:.|_,,,,送二_}i:i:i:ii:i:.:.: |\i.::.:ヘ
       /i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽヾ;;(   |:.ト.:.:.:.:.:|`、.|i!}Y {}y'^ヽi::.:/   ヽ、ゝ
        //∠ --- 、i:i:i:i:/  : :\__.   V ヽ.:.:.:|::::゙ヾ'l 人  レ'
     /       /〃〃     : : : :',     \:!.   し'  ,>
           r┴┴ 、      : ::',          / ̄
           /     \_    : : :ヽ        ー‐ァ'
            /...       ヽ、  : : ,: \      r'
        __/          `\_:./`゙ ーゝ、__,ノ
       )_ つ、             \_
       V~く_>ァ 、__           i|ト、
      /i;i;i;i;i;i;i;i;i;`ーkrミヽ、          il|__)_
     /i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヾミ入       il|__{;l、)
      {i;i;i;i;/ ̄ ̄ ̄ヽ ̄\i;i;ヾ\     il|__〉l、)

587 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:21:49.66 ID:tcEf.UYo


        彡彡彡             ミミミミ     `ヽ、
     彡彡彡彡                ミミミミ      `ヽ、
  彡彡彡彡                     ミミミミ       \     そうかお?
                                         \   
       ,,ヅ彡ニミ;;,,              ヅ彡ニミ;;,,          l
      ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、          ィ<"  , ‐ 、 ゙ミ、         ゙i  (注・やる夫)
      ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           :ミミ、, ゝ_゚_,ノ,, イ           ゙i
       ゙'ヾ三≡彡'"            ゙'ヾ三≡彡'             i!
                /        ヽ                    i!
              /            \                  !
             /       ',/       ',                 l
             !          l        l                l
              、        ,' 、        ,'                i!
              ヽ . _ .. '  ヽ . _ .. '                 i!


588 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:22:23.53 ID:po6e.Loo
アレ?黒い?

589 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:22:28.57 ID:XQA2Njoo
こええよwwwwwwwwww

590 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:22:37.68 ID:tcEf.UYo



   >'´ /   ∧    |    i| ヽ.      \     
 /   /     /::::ヽ _,斗:.:.:.: :   |   !  :...   \      (劉元、君は嫁いできてからも、
  〉       ::ー‐^´¨ |:.: : !:.:.. ト、  |   :.:.:... : :..`ー-、
  |   |  il  ::|       ! ::∧:. :.  ,=‐i   :.:.:.:.:...:.:.:..:.:./  やる夫のことを気にかけていたっけ……)
/ .:.:.:.:|  i|   ::|       | / ,ィ|,.イ´__ ∧  ..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  
/ :::/イl|  l|  ::|=、>ー=、 i′|:rレ弍¨ヽ ト :.:.:.:.:.:.:.:.:./ 
::/  /   |  |´戈¨T |ト==、|| 弋__ソ‐|/.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   
゜   / /  iヾヽ! 辷_ソ」|   ヽ=====' マヽ.:.:r-‐'´
  レ' レ'〉 ! ヾニ=== ′〈           'ノ::;;;>
       ̄ヾヌ、      `       ,/‐'´
           ̄ヽ      ー‐      /
              \           _, ィ´
             `¨ニt-  -‐' ト-┐


592 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:23:19.44 ID:tcEf.UYo

                                   
         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}   やる夫ったら
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│  女の子が全員裸でバレーボールする
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|   ビデオを観てるのよお……
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ  大丈夫かしらあ?
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ



            __ イ  _____ ,. イ 
        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|::::::::::// 
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ  心配ないよ。
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ     全裸シリーズは
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄  紳士のたしなみだからね。
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:. 
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:. 
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-
       ヽ/  `   `ー个 、_         /   
                |: .     ┬‐一'´   
                |: .      |_  ___,/
             _ ノ-、: .     ソ ノ`´:  /


593 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:23:25.75 ID:Usq9dqko
たくましいよりおぞましい

594 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:23:52.00 ID:0C4iSXgo
いい話のはずなのにおかしいwwwwwwwwwwwwww

595 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:23:52.43 ID:tcEf.UYo

                                   
         ,.:::''::´:: ̄::`:::.、
        /:;: '´T 丁l `ヽ::}  やる夫ったら
        /{:::/ l |l ト、 l Nトl iハ
      ldb| l k_ィヽレ仁リl│ 氏賀Y太とかいう人の
       | ∧l  lK◯   ○ソイ  
     ,l  (l  ぃ  ,-┐,从|  気持ち悪いエロ漫画を買ってきたのよお。
     l   ヽ トゝ、ニ イト、ト、
      |/≪T ,バ、:文:`Yラ、ゝ 本当に大丈夫かしらあ?
     N≠{〈:::::::〉:;i:::}:::〉≧
     ヾ≦ハZi::ヘ;:::〈l:::|j≧
      /:::::::ハ:::KXl:_:ト、
     ∠::::::::::::{ミk::〉Xl,ソ::::>
      |:::::::::::`^^KXヽノ




            __ イ  _____ ,. イ 
        l  /´:::::://::::::::::::::::::::::::_:_:_:ノ  |  
        ノ|  |:::::::::/::::::::::}`::::ー-::、:::::::::::::\j
       {:::| /::::::::/:\:::::|ハ:::::::::::::ヽ::::::::::::::/
      __ヽ::V::::::/:::::::{ヽ::|::::|::::::::::::::::|::::::::::// 
     /::::::::_:::/::::::::::::::|::::l|::/|::::l:::::::::::|:::::::::{ {  ヽ  心配ないよ。
   ´ ̄/::::::::::|:::::::::::l::::::|_:_j/: :|::::l::::::::::|ヽr=ゝヽ ゞ
    /::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ::ヽ    |::::ト::::::::|、::ト==}ハ 冫
    /::/::::::::::::::::ヽ:::::::::::ト、ヽ   |::l l:::::| ,,zゝ_ノニコ    氏賀Y太も
   /:/:::::::::::::::::::::::\:::::::| `ヽ j/_,. j:丿 rz_=Y云ム
   〃|::::::::::::l::::::/:::::::::\::l  ,.ィ=''~-_=、 _」{ヒzj {|/ ̄  紳士のたしなみだから。
  /  !::::::::::l::::::l::::::::::::/ ヽ/r''´,.ィ云`|f ⌒辷. イ:
      |::::::::l:::::::|::::::::::::|___/{ /ヘ::tz:リ !}  `  }:. 
     |:::::::|:::::::|::::/´ヘヽ   \__´ - ´  ィ  /:. 
     j:/|:::::∧/\ ヽ(_         ´ー' /-
       ヽ/  `   `ー个 、_         /   
                |: .     ┬‐一'´   
                |: .      |_  ___,/

598 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:24:28.21 ID:XQA2Njoo
変態紳士wwwwwwww

599 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:24:28.34 ID:tcEf.UYo

|||||||l'     ||||||,ヘ|||||||||||||/=|||||-=ー‐_'´ ヘ|ヽ‐--::::――┴―‐|/
||||||l      |||||/ |||||||||||/-,,'´|||l''´' ´  ̄_  l|||0.|======ヘ||||/
|||||l'      |||l/  |||||||||/r '´イ||l==r ̄`ヽ ̄T|||r'       |||/   (劉元。
||||||l    /|l/  |||||||ハ|l.   ||'| ,' , ○ヽ ゝ||,        |/
|||||| l  /,-|l/=、 |||l/ l||l.   |ヘ l ゝ、ノ l /´||||       /   もう 本当に、
|||||| l/',´ 'l/,=ヽヽl/ ,,-ゝ|l:   ヽヽ_,,,==ゝ-' |||'          '´
ヽ|||| r r'´ r't ̄0ヽ||l〆,,, --ゝ|l=、   ̄ ____, -‐'´,'          7、 安心だよ……)
|||T|| ||l.l、 || l l ヘヽ||l' ̄   ヽ`ー--―',--―´ ̄//          |
|||||.` ヾヾ- ヽ ゝ`'´ノl|l       ̄ ̄ ̄  / / / /       |
||||||.  ヾハ ヽゝ'´,// l             /   / /        |
|||||||.  /ヾ ヘ_, -'´‐'´ /               / / |        /
\||||. /  T-‐' ´   ヽ                  / |      '
  \| l'   ||||ゝ           _,,,、、
ヽ   |l    l|||ハ         t=-‐'´
 ヽ||||l    ||l  ゝ
  ヽ||     ||    ヽ                   /    /
   ヾ           ` -、              〆    /
                   ` ‐、      , ‐'´  \ /
                       ` ー'´    / /



601 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:24:59.08 ID:tcEf.UYo

その頃、劉子輿の本拠地、邯鄲では……



            i'     ,_  `i
            '、 _ ,,. -┴_`‐‐-'- ,_
           , r' _、-‐ '   ̄ ̄ ' ‐ 、ヽ、     どういうことだ!
         ,  , '   .` 、         `ヽ' 、
        , ' ,.'    , -ヾ、   ,     `、ヽ,   虫の息だった劉やる夫が
         ! /    /  i  `ヽ'ノ 、_ ,. -‐‐‐ト.i、
        l. i    /` ´,'        , ‐i   i i,  息を吹き返し、
         !  !   ,'::::::::,'        /- 'i   .i i
         l  ',   !:::::/        /:::::::,'    i .i'  わが領土を蝕み始めたと言うではないか!
        '、 ヽ   `´        i:::::::,'    ,i 7
        ' 、.`.、           !:::ノ    , ', '
         ヽ,-、ヽ、  ___          , ' , '
          /  `ヽ-´   `` - 、  _ _ - ',. '
          i /´         `ヽイ'"
          Y       _       `ヽ、 _
         /,´        ヽ、        ヽ:. ‐ 、_
         / i          ヽ、      ノ:::::::::::::.` ‐- -,
        / '、          ノ ` ┬t -- '\::::::::::::::::::::::. /
       i-‐‐ ヽ、      ,/   ,/:::_ヽ  .i:::::::::::::::::::. ,'
        i    ヽ、 ____ , -.イ、__ , /- '   /:::::::::::::::::::::. i

          劉子輿



604 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:25:55.43 ID:tcEf.UYo


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /          .\
  ( (蜂)         \    申し訳ありません。
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄のの   しかし、既に手は打っています。
 | |Ii、..    ...,iI|     のの
 |  ヘ    へ     |
 (    /           )
 /  (___,       /
(               /
 \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
   \______/
    |     |
  
   劉林(りゅうりん) 劉子輿を まつりあげた趙王の末裔。
   このとき、劉子輿から丞相に任命されていた。


606 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:27:01.08 ID:tcEf.UYo

          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,               
   'lll′        ,l.     ,,,l                 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜                /          .\
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,                ( (蜂)         \  
 lil゙°    山      ,ll      ll|              / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
 ll            l  中山国,,,,ll    .         (_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄のの  
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l       | |Ii、..    ...,iI|     のの
  '゙lll,,,    ,,,,,,,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l       |  ヘ    へ     |
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil  ゙lllllil゙゙゙゙l,,,,,,,,    l         (    /           )
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    ,il′   ゙l, , lll        /  (___,       /
     ゚゙llllll.    .゙゙l,    ll        ゙l,,,,,,      (               /
       ,l″     、,l、巨 ゙ll,  信都国(郡)lll       \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
          ,鄗●il゙` 鹿 l' ■信都城  lll        \______/
     illl    :ll゙_、   郡 l . ,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll          |     |
    ,il゙lll,,_______ ,,゙゙゙ll,i,,    l,,ll゙゙′     ``゙ll     
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜       やる夫の本隊は、間もなく
   lll   趙国   ,ll′  .l、.,,,,,,,,,,l″  清河郡  l,      鄗(こう)という街に到着します。
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli〟           ll     
.,,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「      鄗の兵力はわずかなため、
.lll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       
`゙ll!     '゙゙'''ll,■,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙              やる夫を受入れるしかないでしょうが……
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll             
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll         
      `゙lllll, ○鄴    ,,,,,,ll              
         ゙゙ll,       l           


607 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:27:58.07 ID:tcEf.UYo


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /          .\      あらかじめ、
  ( (蜂)         \    鄗の豪族の一人に命じています。
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄のの   やる夫たちが入場した後、
 | |Ii、..    ...,iI|     のの   頃合いを見計らって城門を開き……
 |  ヘ    <´●`>  |   
 (    /           )   
 /  (___,       /    
(               /
 \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
   \______/
    |     |


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
   /          .\
  ( (蜂)         \    密かに呼び寄せた我が軍を城内に引き入れ
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  やる夫たちを 皆殺しにするようにと……!
(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄のの  
 | |Ii、..    ...,iI|     のの
 |  ヘ    へ     |
 (    /           )
 /  (___,       /
(               /
 \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
   \______/
    |     |


608 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:28:45.62 ID:tcEf.UYo


            i'     ,_  `i
            '、 _ ,,. -┴_`‐‐-'- ,_
           , r' _、-‐ '   ̄ ̄ ' ‐ 、ヽ、      クク……それは愉快だ。
         ,  , '   .` 、         `ヽ' 、
        , ' ,.'    , -ヾ、   ,     `、ヽ,   やる夫の首が手元に届くのも、
         ! /    /  i  `ヽ'ノ 、_ ,. -‐‐‐ト.i、 
        l. i    /` ´,'        , ‐i   i i,   間もなくか……
         !  !   ,'::::::::,'        /- 'i   .i i
         l  ',   !:::::/        /:::::::,'    i .i'  
        '、 ヽ   `´        i:::::::,'    ,i 7
        ' 、.`.、           !:::ノ    , ', '
         ヽ,-、ヽ、  ___          , ' , '
          /  `ヽ-´   `` - 、  _ _ - ',. '
          i /´         `ヽイ'"

 

609 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:29:10.81 ID:tcEf.UYo

    <鄗城>
                     スヤスヤ

                       / ̄ ̄ ̄\               
.             ┌────── / ─    ─ \ ──────┐ 
          │          /  (ー)  (ー)  \.        │
.         │        |    (__人__)     |       │    
.          │        \    ` ⌒´    /        │
         ┌────────────────────┐
         │────────────────────│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│  
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│   
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│   
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│
         │※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※│


610 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:29:42.02 ID:tcEf.UYo

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \
  /             ヽ
  ,′              ',    ククク……城内からの連絡では
  !    , -────── 、 |
  |    |   ィェァ    ィェァ| |   奴ら、何の備えもしていないらしい……
 |    `───────' | 
  .|                 |   
  |                l
   l              /
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '

611 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします 2009/03/08(日) 15:30:04.78 ID:Rz0l3yA0
大ピンチ!!

612 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:30:37.24 ID:tcEf.UYo

         ヒャッハー! 全殺しだァ! 大マヌケどもがァ!

           rー 、                   rー 、              rー 、
         ,.. ┴- '、                ,.. ┴- '、           ,.. ┴- '、        
        r'´   ::::`i              r'´   ::::`i         r'´   ::::`i     
         |___ ::::|              |___ ::::|         |___ ::::|     
        !゙'ノ、''` | ::|              !゙'ノ、''` | ::|          !゙'ノ、''` | ::|     
   _ril    l ̄ ̄ ̄ , !         _ril    l ̄ ̄ ̄ , !    _ril    l ̄ ̄ ̄ , !     
   l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--'ー--、 - l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--' l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--'ー
   | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::::::| ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|| ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|::
  ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐'! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::B:::::::/::|    !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::B:::::::/!、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::B:::::::/:
   ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l    ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/::::::
    ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!     ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::
    ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|     ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/
     ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!      ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::

613 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:31:31.41 ID:tcEf.UYo


   /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }   君たちがな。
   !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }   
   `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}   
    | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/
    / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
  ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
 /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
 `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
     !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
    / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐r‐    ヽ/ /ヽ  }/
   ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
  /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
  /    ヽ ヽ_ 、          i ~
       ヽ ヽ       ノ  -ヽ
         ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
          ヽ `      て
            \ _ ,,

614 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:31:55.27 ID:HdkWNMso
魔王様キターーーー


616 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:32:05.09 ID:tcEf.UYo


                 ザシュッ!
                    rー 、     
                   ,.. ┴- '、    
                 r'´   ::::`i    
                 |___ ::::|       
                 !゙◎◎ | ::|     え?
                   l ̄ ̄ ̄ , !    
                 ─────
__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――
 ̄___ ̄―===━___ ̄― ==  ̄
   _ril      
   l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--'ー--、
   | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::
  ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐
   !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::B:::::::/::|  
   ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l   
    ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!  
    ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|  
     ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!  

617 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:32:42.59 ID:tcEf.UYo

           rー 、         
         ,.. ┴- '、        
        r'´   ::::`iて        う、うわあ?
         |___ ::::|そ        
        !゙◎、''◎「 :|        
   _ril    l ̄ ̄ ̄ , !        
   l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--'ー--、
   | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::
  ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐
   !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::B:::::::/::|  
   ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l   
    ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!  
    ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|  
     ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!  




           rー 、         
         ,.. ┴- '、        
        r'´   ::::`iて        な、なんでだ?何がどうなってるんだあ?
         |___ ::::|そ        
        !゙◎、''◎「 :|        
   _ril    l ̄ ̄ ̄ , !        
   l_!!! ,、 ,..-ヽ  ,,.. ' ノ`丶--'ー--、
   | ! !_!|i::::::::: ゙^^ー''´:::::::::::::::::::|:::::::::::::
  ! ', ,|!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ/---‐
   !、_,イ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::B:::::::/::|  
   ',::::::',::::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::l   
    ',:::::::',::::! ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::,!  
    ',:::::::::::|   ',::::::::::::::::::::::::::::/|  
     ヽ_ ノ   ヽ::::::::::::::::::::::::::::::!  


618 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:33:26.86 ID:tcEf.UYo



'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、      混乱しているな?
::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|      
::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i       …… よろしい。
゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ      
}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{        慈悲深い僕が、
ヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__    
.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::      五文字で わかりやすく説明して さしあげよう。
ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;                 
w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ
 .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ
, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙
:ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙:/
、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ


619 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:34:12.94 ID:tcEf.UYo

   /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
   !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }    「バレた」
   `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}   
    | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/    「死ぬ」
    / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /    以上だ。
  ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - " 
 /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!      ごきげんよう。
 `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
     !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
    / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐r‐    ヽ/ /ヽ  }/
   ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
  /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
  /    ヽ ヽ_ 、          i ~
       ヽ ヽ       ノ  -ヽ
         ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
          ヽ `      て
            \ _ ,,


              う ゎぁぁあああああああああああああああ!
     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /        U    ヽ       \ -''` ー- _
  ,′              ',        ヽ    U   \
  !    , -────── 、 |    U      ',,        ヽ
  |    |   ◎    ◎   |──────、,|           ',
 |    `───────' |  ◎   ◎  | |──────、,|
  .|                 | ──────' |  ◎   ◎  | |
  |      U         l     U     | ──────' |
   l         U    / U         l           |
   |  ヽ          /           /    U      l
      ` 、     /、          /           /
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /

620 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:34:48.11 ID:tcEf.UYo

『後漢書』 耿純伝によれば、

 劉子輿軍の動きを いち早く察知したのは耿純だった。

 耿純は兵を率いて敵将を迎え撃ち、これを斬った。



'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i  一度降った城とはいえ、
゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{    油断はできません。
ヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::  お気をつけ下さい。
ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;
w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ
 .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ
, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙
:ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙:/
、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ



           ___
       /      \
      /ノ  \   u. \   あ、あぶなかったお……
    / (●)  (●)    \
    |   (__人__)    u.   |
     \ u.` ⌒´      /


621 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:34:55.76 ID:z.ygBDco
仕事早いな、魔王様

622 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:35:03.07 ID:HdkWNMso
流石は魔王様、パネェす。

624 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:35:32.66 ID:tcEf.UYo



        <邯鄲>



            i'     ,_  `i
            '、 _ ,,. -┴_`‐‐-'- ,_
           , r' _、-‐ '   ̄ ̄ ' ‐ 、ヽ、     
         ,  , '   .` 、         `ヽ' 、     失敗した、だと……?
        , ' ,.'    , -ヾ、   ,     `、ヽ,   
         ! /    /  i  `ヽ'ノ 、_ ,. -‐‐‐ト.i、
        l. i    /` ´,'        , ‐i   i i,  
         !  !   ,'::::::::,'        /- 'i   .i i
         l  ',   !:::::/        /:::::::,'    i .i'  
        '、 ヽ   `´        i:::::::,'    ,i 7
        ' 、.`.、           !:::ノ    , ', '
         ヽ,-、ヽ、  ___          , ' , '
          /  `ヽ-´   `` - 、  _ _ - ',. '
          i /´         `ヽイ'"
          Y       _       `ヽ、 _
         /,´        ヽ、        ヽ:. ‐ 、_
         / i          ヽ、      ノ:::::::::::::.` ‐- -,
        / '、          ノ ` ┬t -- '\::::::::::::::::::::::. /
       i-‐‐ ヽ、      ,/   ,/:::_ヽ  .i:::::::::::::::::::. ,'
        i    ヽ、 ____ , -.イ、__ , /- '   /:::::::::::::::::::::. i




626 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:36:04.31 ID:tcEf.UYo


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
   /          .\
  ( (蜂)         \   
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  
(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄のの  ……
 | |Ii、..    ...,iI|     のの
 |  ヘ    へ     |
 (    /       U   )
 /  (___,       /
(               /
 \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
   \______/
    |     |



            i'     ,_  `i
            '、 _ ,,. -┴_`‐‐-'- ,_
           , r' _、-‐ '   ̄ ̄ ' ‐ 、ヽ、     
         ,  , '   .` 、         `ヽ' 、     この 役立たずが!
        , ' ,.'    , -ヾ、   ,     `、ヽ,   
         ! /    /  i  `ヽ'ノ 、_ ,. -‐‐‐ト.i、  丞相に任命してやった
        l. i    /` ´,'        , ‐i   i i,  
         !  !   ,'::::::::,'        /- 'i   .i i  甲斐もないなあ!
         l  ',   !:::::/        /:::::::,'    i .i'  
        '、 ヽ   `´        i:::::::,'    ,i 7
        ' 、.`.、           !:::ノ    , ', '
         ヽ,-、ヽ、  ___          , ' , '
          /  `ヽ-´   `` - 、  _ _ - ',. '


627 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:36:23.75 ID:tcEf.UYo



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
   /          .\
  ( (蜂)         \   (チッ、自分では何もしないくせに)
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  
(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄のの  (それを言うなら貴様を 祭り上げてやったのは
 | |Ii、..    ...,iI|     のの
 |  ヘ    へ     |   私だ。少しは恩に着ろ)
 (    /        U  )
 /  (___,       /
(               /
 \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
   \______/
    |     |


628 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:36:41.78 ID:tcEf.UYo

            i'     ,_  `i
            '、 _ ,,. -┴_`‐‐-'- ,_
           , r' _、-‐ '   ̄ ̄ ' ‐ 、ヽ、     
         ,  , '   .` 、         `ヽ' 、     まったく、ろくな人材がおらんな。
        , ' ,.'    , -ヾ、   ,     `、ヽ,   
         ! /    /  i  `ヽ'ノ 、_ ,. -‐‐‐ト.i、  どいつもこいつも
        l. i    /` ´,'        , ‐i   i i,  
         !  !   ,'::::::::,'        /- 'i   .i i  同じツラに見える。
         l  ',   !:::::/        /:::::::,'    i .i'  
        '、 ヽ   `´        i:::::::,'    ,i 7
        ' 、.`.、           !:::ノ    , ', '
         ヽ,-、ヽ、  ___          , ' , '
          /  `ヽ-´   `` - 、  _ _ - ',. '




\ エー、そんなことないっすよー   /

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ         \ 俺たちだって、個性ありますよー? /
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _
  ,′              ',        ヽ        \
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |
  |                l           | ──────' |
   l              /           l           |
   |  ヽ          /           /           l
      ` 、     /、          /           /
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /


629 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:37:00.81 ID:tcEf.UYo


(それは あまりなお言葉。私は、他のボンクラ共とは違います)



            i'     ,_  `i
            '、 _ ,,. -┴_`‐‐-'- ,_
           , r' _、-‐ '   ̄ ̄ ' ‐ 、ヽ、     
         ,  , '   .` 、         `ヽ' 、     ム……
        , ' ,.'    , -ヾ、   ,     `、ヽ,   
         ! /    /  i  `ヽ'ノ 、_ ,. -‐‐‐ト.i、  お前が出向いてくれるのか?
        l. i    /` ´,'        , ‐i   i i,  
         !  !   ,'::::::::,'        /- 'i   .i i  
         l  ',   !:::::/        /:::::::,'    i .i'  
        '、 ヽ   `´        i:::::::,'    ,i 7
        ' 、.`.、           !:::ノ    , ', '
         ヽ,-、ヽ、  ___          , ' , '
          /  `ヽ-´   `` - 、  _ _ - ',. '


631 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:38:02.45 ID:aCmwFtko
同じツラがいやならマスク剥がせww

632 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:38:24.00 ID:tcEf.UYo


                                                      
              iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii                       
              ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,                     
                   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll     弱兵共との                
                 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙                    
                 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l      性能の違いを                 
                 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll                       
                 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l    ご覧に入れましょう!                
                 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''                    
                   l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!                       
                     l|          l|                         
                   liiiiiil゙''''''''''''''''''''''''''''liiiiiilliiiiiil                       
            '''''''''''' l!!!!!l,,,,,,,      l!!!!!llllllll'''''''''''''''                  
            l      llllllll        llllllll|    l                   
          ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l     ゙̄llllllll|        llllllll    ゙゙゙゙゙ll                 
          l|    ll''''''liiiiiiiiiiiiiiil゙゙゙゙゙iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil゙゙゙゙゙'''''lll  ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li              
          ll,,,,,,,,,,,,,l|  llllllllllllllll,,,,,,,lllllllllllllllllllllll,,,,,,,  ll,,,,,,l|     ll               
                lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll    ll,,,,,,,,,,,,,l|               
                   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll                   
                   l!!!!!lllllllllllllll!!!!!!!!!!!llllllllllllllll                       
                   lllllllllllllll     lllllllllllllll|                       
                     l ̄ ̄ ̄l    l ̄ ̄ ̄|                       
                 lllllll    l    l    lllllllll                    
                ll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l    l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l|                    
                 ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄      

            この男の名は 李育(りいく) 

           劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)で、

           劉林と共に劉子輿をまつりあげた一人である。


633 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:38:53.00 ID:HdkWNMso
スペランカー先生wwwwww

636 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:39:21.73 ID:HdkWNMso
あ、ごめん。スペランカーじゃないや、ロードランナーか?

639 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:39:58.05 ID:aCmwFtko
ツヨソウデスネ(棒

641 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:40:08.90 ID:tcEf.UYo


          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,               
   'lll′        ,l.     ,,,l            
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜            
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,             やる夫一行は、常山郡を
 lil゙°    山      ,ll      ll|             
 ll            l  中山国,,,,ll    .         順調に攻略しつつあった。
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l   
  '゙lll,,,     ,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l      
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil  ゙lllllil゙゙゙゙l,,,,,,,,    l         元子、房子と言った拠点を落とし、
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    ,il′   ゙l, , lll     
     ゚゙lllll.元子  .゙゙l,    ll        ゙l,,,,,,         趙国の領内である
       ,l″●    、,l、巨 ゙ll,  信都国(郡)lll        柏人(はくじん)県に兵を進めた。
      ,,ll 房子●,,,,,,,il゙` 鹿 l' ■信都城  lll    
     illl    :ll゙_、   郡 l . ,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll      
    ,il゙lll,,___柏人○ll,i,,    l,,ll゙゙′     ``゙ll     
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜    
   lll   趙国   ,ll′  .l、.,,,,,,,,,,l″  清河郡  l,    
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli〟           ll     
.,,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「    
.lll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     
`゙ll!     '゙゙'''ll,■,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙            
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll             
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll         
      `゙lllll, ○鄴    ,,,,,,ll              
         ゙゙ll,       l           


643 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:41:20.82 ID:tcEf.UYo

      このとき、前軍を指揮していた将の一人が、
      常山郡でやる夫と合流していた禹だった。

      禹は これまでの常山の戦いで全て勝利を収め、
      用兵に自信を付けていた。


.     ,::::;':::::::;:-rl::::::::::|:::|::::::j;::::::::::/|::;'|:::ハ:ハ::|:::::l::::::',    やるじゃない私!
.       |::::l:::::/  ハ::::::::::|:::|ーH-、::/ ,!/ |:;' ,l'-lイ:::::ト、::::l.
     l::::|:::ヽ. ,イ |:::::::::::l::lヽ::| !::;:'` / / 伝:l !|::::;ハ.';::::l.   自分では参謀タイプと思ってたけど
      l::::|::::::::l 1_ !:::::::::::1 ,:状六゙i`    '砂 ,!:;ハ::V:::::|  
.     l::::|:::::::;',':l |f,:::::::::::',ヽ.ヽ无_l    丶 'イ::::!:::|::::|    そうでもなかったわ!
     l:::::|:::::;','::l |l. ';:::::::::::',  `¨´  ,..... 、1  /:::::|:::|l::r ¬、
.    l:|::::|::::|/::| |ヽヘ:::::、:::::'、    l.   |  /::::::;!:::|」._ 厂二ヽ、
    lハ::::|::::::l::ヽ」:::::::ヽ::::\:::ヽへ、 ,.ヽ -' ,/::::::::;':::/   ヽ、l  ,.-ヽ、
.    || |:::::l::::::ヽ::::ヽ:::::::ヽ::::::::y′/`ヽ」__..ノハ::::::;'::::l ヽ、_.) ,'   l.
.     |l !::::';:::::::::ヽ::::ヽ::::::::ト、/ / _,.-'´ ヽ|::ト|:::::!_::∧ ´   ト{.__仁 |
.    || l:::::';::;.-'´ ヽ::lヽ:::::|〈   ´  -一´T| ヽ:::|::',ヽ、',   l     /

※ロードランナーです。


644 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:41:46.24 ID:JatOrMQo
ロードランナーか

645 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:42:27.41 ID:tcEf.UYo


        邯鄲を発した李育もまた、

        禹たちより一足先に柏人県に到着し、

        やる夫軍の進軍する先に布陣を終えていた。
        
        
        


              
              iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii                       
              ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,    俺の戦法は「待ち」……                   
                   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll                    
                 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙    華々しい作戦や                
                 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l                   
                 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll      神がかりの用兵など必要ない。                 
                 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l                  
                 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''                    
                   l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!      息をひそめ、                 
                     l|          l|                         
                   liiiiiil゙''''''''''''''''''''''''''''liiiiiilliiiiiil       敵の油断を待つ……                
            '''''''''''' l!!!!!l,,,,,,,      l!!!!!llllllll'''''''''''''''                  
            l      llllllll        llllllll|    l                   
          ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l     ゙̄llllllll|        llllllll    ゙゙゙゙゙ll                 
          l|    ll''''''liiiiiiiiiiiiiiil゙゙゙゙゙iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil゙゙゙゙゙'''''lll  ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li              
          ll,,,,,,,,,,,,,l|  llllllllllllllll,,,,,,,lllllllllllllllllllllll,,,,,,,  ll,,,,,,l|     ll               
                lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll    ll,,,,,,,,,,,,,l|               
                   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll                   
                   l!!!!!lllllllllllllll!!!!!!!!!!!llllllllllllllll                       
                   lllllllllllllll     lllllllllllllll|                       
                     l ̄ ̄ ̄l    l ̄ ̄ ̄|                       
                 lllllll    l    l    lllllllll                    
                ll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l    l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l|                    
                 ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄      


646 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:42:51.69 ID:aCmwFtko
穴掘りですね

647 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:43:23.37 ID:rldAzvMo
待ちすぎてよく自滅した思い出があるw

648 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:43:29.03 ID:tcEf.UYo

              
              iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii      絶え間なく 偵察を発して、                 
              ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,                   
                   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll   やる夫軍を見張れ。                 
                 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙                
                 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l     奴らの方からも、              
                 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll                       
                 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l   偵察を出している気配はあるか?               
                 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''                    
                   l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!                 
                     l|          l|           




        〇   
        ヽヽ 
        r~´ ̄ ヽrつ   今のところ、その様子はありませーん。
        | (┃┃| |
        ヽ...__//    速度を変えず、進軍してきまーす。
        /r~´ ∨
       //|==◎=|
       〇/\._∧
       / /   ) )
      (__)  (_)


649 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:43:39.18 ID:8Qqy9UUo
待ちガイルはいつの世も最強の戦術よ……

650 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:44:13.68 ID:tcEf.UYo

              iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii     前軍の旗は禹か?              
              ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,                   
                   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll   才気立った若者にありがちな              
                 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙                
                 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l     油断が生まれたな。               
                 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll                       
                 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l                  
                 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''                    
                   l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!                 
                     l|          l|           

651 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:44:52.21 ID:tcEf.UYo

              
              iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii                       
              ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,    我等は陣形を整え、              
                   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll                    
                 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙     奴らの到着を待つ。            
                 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l                   
                 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll       気負う必要は無い。             
                 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l                  
                 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''     訓練どおり、               
                   l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!                      
                     l|          l|          淡々と敵を撃てっ……!               
                   liiiiiil゙''''''''''''''''''''''''''''liiiiiilliiiiiil                      
            '''''''''''' l!!!!!l,,,,,,,      l!!!!!llllllll'''''''''''''''                  
            l      llllllll        llllllll|    l                   
          ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l     ゙̄llllllll|        llllllll    ゙゙゙゙゙ll                 
          l|    ll''''''liiiiiiiiiiiiiiil゙゙゙゙゙iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil゙゙゙゙゙'''''lll  ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li              
          ll,,,,,,,,,,,,,l|  llllllllllllllll,,,,,,,lllllllllllllllllllllll,,,,,,,  ll,,,,,,l|     ll               
                lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll    ll,,,,,,,,,,,,,l|               
                   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll                   
                   l!!!!!lllllllllllllll!!!!!!!!!!!llllllllllllllll                       
                   lllllllllllllll     lllllllllllllll|                       
                     l ̄ ̄ ̄l    l ̄ ̄ ̄|                       
                 lllllll    l    l    lllllllll                    
                ll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l    l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l|                    
                 ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄      


652 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:45:23.98 ID:tcEf.UYo


      / /下7 ..///.:.::/ .:.:ト、 ヽ
      / └イ_j/ .://;へ、/!.:.::/:.}ヽ ',   しまった!
     ,'  ///!l .::j.:lイ仔くヽ/,.イ,.ム:.', l
    ,   '〈/f`| l ::l`' ゞゾ '´ rャjノ::.l:. |   こんな ところに敵が?
    |  l:l :!:{、| l ::|        マソハ: |:: |   
    |  l:l::i个| l ::l! U   _  ′} .:}:.l:: l
    |  lハ:l::{::', ::::{、        /.:/::.l:: l
    l !:|:::',::',::ヽ:::ヽ\._    /.:/::::/l::;!
.     ',::{:{、:::ヽ\:\;ゝ `「:フ´!::::/;:::/ 〃
.     ヾハj>''´ ヽ ト、_..上くイ::::{ {::{/
    /⌒ヽ、\ ` \-ー ̄\ヾ


 間もなくして、両軍は顔を会わせた。

 敵の出現を予期していなかった禹たちの陣は動揺したが、

 対照的に李育の陣は隊列を崩さず、攻撃を開始した。


653 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:45:53.36 ID:tcEf.UYo

              iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii      敵陣の乱れを見逃すな。           
              ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,   
                   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll     脆そうな部分から崩して行け……!    
                 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙    
                 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l       
                 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll     
                 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l                
                 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''   
                   l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!                 
                     l|          l|           




          f^ヽ   >ー┬|/  ! ,.イノ  
 //7ヽ イ : //:_/_.:/ |: :.:|: : ヽ:.:.. : : : : :.. |. l  :.:.:\<二ニ.┬ ´  
/イ /イ`:/: :/:l: :/:./`ヽ l: : :ト: : :.:ヽ:.:.:.. : : :.:.l:.:.:|:.:..   :.:ヽーj ノー 二   だめっ……!
` /´: : : /: : l:. l /l:/   \ヽ:.| ヽ: : :.ト 、:.:. : :|ヽ_L:.:.:.:.|:...| ドイ ̄:.:|     
  L〉: : : l : : |:. |:| |′    ヽヽ  \:.{  \: :イ´l:|:.:. :.:.|:.:.:!:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.l    防ぎきれない!
  |: : : : :! : : |:. :l{   z三ミ 、、 \   \ /ヽj  }l!:.:. :.:l:.:.:l!.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:l
  {/: : :.:!: : .ハ:. :ト  ´  `ヽ  ´  {ー'r_z三ミ、 |:. :.:/:.:.:ハ:.:l:.:.:.:.:. :.:|:.:.!  退却、退却よ!
 /: /: :.:|: |: :..ヽ:ヽ          i   ´    ` j: : /: : /: }/ハ:.:.:. :.:!:.:.l
./ /: :.:小 :!: :.:.:.:ヽ:\   /⌒ ー--、‐ 、    /://:.イ:.:.:/:.:.:.:.!:.:.: : ト:.:.l
':/!: ::. :.|:ハト: :.:.:.:.:.:ト.ー  /        \i   /イ:.:/´:.:|:.:/:.:.:.:.:.:|:.:.: : | l:.:l
/ | : :.:.:.l:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.l:.:\ {         j   /:/:./:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:l|:.:. : l !:.!
! !: : :.:.:|!:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:l´ノ \ー-  ___ノ  .イ:/:./}:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./|:.:.: :l j:リ
| ,.ゝ---― 7´: \:.ヽ   ` 、 ‐ _ .. .<_:.:.:./:/:.j:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/ !:.:.:/ //
イ        { : : {  \ヽ      ̄/ ヽ:..:..ヽソ/:.:/:.:./:.:.:.:.:.:.:.:/  j:.:/ /´
       ヽ: :\   `\     {   〉:../´ `7:/- :._:.:./  /´


654 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:46:44.14 ID:tcEf.UYo

        〇   
        ヽヽ 
        r~´ ̄ ヽrつ   敵の前軍が後退しまーす!
        | (┃┃| |
        ヽ...__//     追撃しますかー?
        /r~´ ∨
       //|==◎=|
       〇/\._∧
       / /   ) )
      (__)  (_)


              
              iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii                       
              ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,    いや、    
                   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll    
                 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙      やつら兵糧や武器を
                 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l       落としていったようだ。
                 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll          
                 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l    
                 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''     そちらの回収を優先する。
                   l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!      
                     l|          l|         輜重を奪えば、         
                   liiiiiil゙''''''''''''''''''''''''''''liiiiiilliiiiiil                      
            '''''''''''' l!!!!!l,,,,,,,      l!!!!!llllllll'''''''''''''''    奴らの足を奪ったも同然……!              
            l      llllllll        llllllll|    l                   
          ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙l     ゙̄llllllll|        llllllll    ゙゙゙゙゙ll                 
          l|    ll''''''liiiiiiiiiiiiiiil゙゙゙゙゙iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiil゙゙゙゙゙'''''lll  ll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙li              
          ll,,,,,,,,,,,,,l|  llllllllllllllll,,,,,,,lllllllllllllllllllllll,,,,,,,  ll,,,,,,l|     ll               
                lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll    ll,,,,,,,,,,,,,l|               
                   lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll                   
                   l!!!!!lllllllllllllll!!!!!!!!!!!llllllllllllllll                       
                   lllllllllllllll     lllllllllllllll|                       
                     l ̄ ̄ ̄l    l ̄ ̄ ̄|                       
                 lllllll    l    l    lllllllll                    
                ll,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l    l,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,l|                    
                 ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄      


655 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:47:23.42 ID:tcEf.UYo


      ____
     /ノ   ヽ、_\     待ち伏せにあって 武器・兵糧を奪われたあ?
   /( ○)}liil{(○)\    
  /    (__人__)   \   禹は何をやっているんだお!
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /     



    ,≠´::`::´:::::三ミ、 
 /:::::::::::::::::::::::::::::::\      まずいですね。
/:::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::ヘ
':::::::::::::::::::::::::::::::::}‐ 、:::::::ヘ    膨れ上がりつつある我が軍にとって、
:::::::::/:::::/:::::::/:::トヘ:::::ヽ::::ヘ
:::::::/:::::/:::/:/|::::|`i:|:|:::::}:::::ハ  とくに兵糧を失うのは痛い。
V:::::ハ::::|:|/l/ ||:|:| ||ハ:|::::::|:|リ
V:〈 |::::|! ミ≧川 }z≦N::|リ
ム:::ト:トN  u     ,'::|/
{イ/l{ヽ     , j  ハ{′
ヘ ノ  ヽ  ―‐, イリ
:ヘ   i ` ー-‐'!ヽ、


658 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:47:41.34 ID:tcEf.UYo

                _, -‐‐';;´;;;;;; _ ...'''' -‐===‐- 、ヽ
            ,, ( ) ̄;; .. -‐ ' ´ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,  ''';;;ヽ.    やる夫様、
       ,,, -''' _,,, '"ヾヽ、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'''  '';;;;ヽ
     '''' _,, -''':::::::::::::::,ヽ、 ヽ、 _ ;;;;;; _ ..... ---―‐--―‐‐ヽ  僕に出撃を命じていただきたい。
    , ´ _ `:::::::::::::,,::''''  ''゙`ヽ、 ___  , .,,,、ァー,--,-‐―_-_ゝ
   / /  `;;:::::,,''        '´ ----―・ナ´,゙〃シ  l       選りすぐりの兵で、
   i i. <  ;;::::;     '' ;;;;;; ,  ` ̄ ̄-‐´-___ュz.  `、       
   ! ト 〈  ''::;     , ;,;;;;,,  ,,,    ´            /    輜重を取り返して参ります。
   、ヽ`ー 、.l !    ,,  '''' ,,; ,            __/
   :ヽ、ー゙'´ ,、  ;; ;;    ,  , , , ,  , ,  , ィ, ´, ´ ,,
   "'',,  ̄ 、、ヽ     '    '             ,У、 ",,
   、 ,,""ッ, ヾ.、        // ̄, ̄二ニニニニチ./ ,:.:.:.,i  '',,
   "'' ,,   '',,:.:`〒==ミ、  ヾー´ ̄ ._     l' /:.:.:.l|  ,,''
      "'' ,,  '',,:.:.:.:`:.、 `〒===〒 ̄ヾ 、',' ',/ /:.:.::.:.i| ,,''


659 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:48:12.35 ID:tcEf.UYo

          ____
       / ―  ―\    いや、ここは……
.     / (ー)  (ー)\
    /     (__人__)  \.
    |      ` ⌒´    |
     \           / 
    ノ            \



'' _,,ミ-‐''''.´ ̄    ̄'''ー=x
/''::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`'=、
::::::::::::::::::::._;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_::::::::::::::::::::|
::::,, -''゙ ̄_ ,,. __ _x_ __ `'''::、::::::::i   ?
゙ ィ '´_,,,;;::==--竺:-=::ミ、-.`ュノ
}''ッ〔c_゙:::::::::::  ..:::::::::::::::::::..`‐ミ{
ヽ;:;;/`'ァ‐。x;;;,___,,,;;;;ィTi、__
.iヽY  (_ _ノ〉   K(´゚ )`l:/ }::::
ヾ,`|        | ゙ー  ,lイ /;;:;
w'゙Yl       rV'〉   .,!ソ'' "ミ
 .}ミi、     ` '    /ミリ ミ ミ
, ヾiミヽ, -=ニニニ= ,,ムジ ,,ミ'゙
:ミi, l:;:;ゞiミx、_   _,,,イミジ 彡゙:/
、:ミ、ヾ、:;゙ヾi}エケZ゙エヅ:/ ミ:;ィ゙ ,,イ


660 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:48:28.17 ID:tcEf.UYo

              
              iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii      よし、奪った武器・兵糧を抱えて、
              ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,   柏人城へ戻る。
                   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll    
                 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙    
                 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l       
                 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll     
                 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l                
                 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''   
                   l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!                 
                     l|          l|           





        〇   
        ヽヽ 
        r~´ ̄ ヽrつ    大司馬!
        | (◎◎」| |
        ヽ...__//     敵軍が再び攻めて参ります!
        /r~´ ∨
       //|==◎=|
       〇/\._∧
       / /   ) )
      (__)  (_)



662 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:49:25.80 ID:tcEf.UYo

 
 iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii    
 ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,   なにっ、この状況でか?
    l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll  
  liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙  
  lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l    敗軍を引き上げさせるだけで
  lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll   
  llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l   精一杯のはずだ。
  ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il'''''' 
    l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!   
      l|          l|      




        〇   
        ヽヽ 
        r~´ ̄ ヽrつ    それが、敗残兵をまとめて、
        | (◎◎」| |
        ヽ...__//      攻めてくる模様です!
        /r~´ ∨
       //|==◎=|
       〇/\._∧
       / /   ) )
      (__)  (_)

663 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:50:23.88 ID:tcEf.UYo

 iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii    
 ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,  フン。くるしまぎれの反撃か。
    l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll  
  liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙   先ほどと同様、陣を固めて
  lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l    
  lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll    冷静に対処しろ。
  llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l   
  ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''  一度敗れて士気の下がった部隊など、
    l!!!!lll!!!!!!!!!!!      ,,,,,,,,l!   
      l|          l|       ものの数では……


664 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:51:10.10 ID:tcEf.UYo

┌┴┐┌┴┐┌┴┐ -┼-  ̄Tフ ̄Tフ __ / /
  _ノ   _ノ   _ノ  /|    ノ    ノ       。。

     /\___/ヽ
    /ノヽ       ヽ、      
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ     
    | ン(○),ン <、(○)<::|  |`ヽ、
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:「 ̄
  /   | .|           | .| ,U(ニ 、)ヽ
 /    | .|           | .|人(_(ニ、ノノ



iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii   
ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,, 
   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll     何ぃ?
 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙ 
 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l   
 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll  
 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l 
 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''
   l!!!!lll!!!!!!!!!!!     U,,,,,,,,l!   
    l|          l|     
665 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:51:52.62 ID:tcEf.UYo


          ドドドドドドドドドドドド!!       シカエシジャー!
                     
                              ヤッタレー!
   コロセー         _∧ ∧(oノヘ                 ∧(oノヘ
                (_・ |/(゚∀゚ ) \.      ._∧ ∧(oノヘ /(∀゚ )|\
       _∧ .∧(oノヘ   |\Ю__∧ ∧(oノヘ  (_・ |/(゚∀゚ )|\ ⊂)_|√ヽ
     (_・ |/(゚∀゚ )\ (  (_・ |/(゚∀゚ ) \   |\Ю ⊂)_|√ヽ~∪ )^)ノ (´⌒(´⌒;;
        |\Ю ⊂)_ √ヽ| ||   |\ Ю ⊂) √ヽ (  ̄ ~∪ )^)ノ( | ( |(´⌒(´⌒;;
       (  ̄ ~∪ )^)ノ '~ ~   (  ̄ ~∪ )^)ノ  .|| || ~( | (´⌒(´⌒'~ (´´
         ||` || ( | ( |(´⌒(´    ||` || ( | ( |  (´⌒(´⌒;;  (´⌒ '~ (´⌒(´⌒;;
       '~ ~(´⌒(´⌒;;  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒  (´⌒(´⌒;;  



iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii   
ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,, 
   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll     この士気の高さはどういうことだ?
 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙ 
 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l    散々に敗れた兵がなぜ、こうも昂ぶっているっ?
 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll  
 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l   指揮官は誰だ?
 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''
   l!!!!lll!!!!!!!!!!!     U,,,,,,,,l!   
    l|          l|     


667 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:52:07.78 ID:z.ygBDco
怖ッ!

668 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:52:32.94 ID:tcEf.UYo

               バッサ  バッサ……

          ◯                 _____
         //           ____/       \_________
         // |\_____/                    /
        // │                             /
        // │                             (
       //  │                               )
       //  │          __                  /
      //   │        /-   -\               /
      //   /       / (● ●) \            /
     //   /       (   (_人_)   )           /     
     //   /                            │
    //   /                            /
    //  /                            /
   // /                             (
   //<                        _____\
  //  \__            ______/        ̄
  //       \________/
 //




iliiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii   
ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,, 
   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll     
 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙ 
 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l      あのチンコ頭の軍旗は……まさか?
 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll  
 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l 
 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''
   l!!!!lll!!!!!!!!!!!     U,,,,,,,,l!   
    l|          l|     


669 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:53:08.32 ID:HdkWNMso
> チンコ頭の軍旗

コーラ返せwwwwwwww

671 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:53:49.37 ID:hJb.GRIo
思ってても言っちゃ駄目だwwww

672 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:53:56.10 ID:tcEf.UYo

::::::::::::::::::::::::::::::::::::     ○  
::::::::            // 
:::::::::::       _ .// |        やる夫だお!
::::        /  // |.  
   __/    //  |.   ___            
 __/       //    /⌒  ⌒\        
/         ,,.-'、_.  /( ●)  (●)\       
\       /´  ,' _/::::::⌒(__人__)⌒:::::.\     
  |      '、_ゝ-'と_,!     |r┬-|      |     
 |      //  ヽ、ヽ     `ー'´     /     
/      ` __ '   \ヽ         ヽ.ヽ     
| _/ ̄ ̄                  \\    
/                          ) .ヽ、 
                          ( λ )))) 
                          .`.""" 


  

   敗残兵をまとめ、李育の陣に再攻撃をかけたのは、
   やる夫自身だった。


   兵士の視線に立って見れば、

  敵軍に打ち破られて意気消沈していたところへ、

  大将自身が助けに来てくれたことになる。

  士気が盛り上がるのも、当然と言えば当然だった。



674 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:54:50.31 ID:tcEf.UYo


   ∩___∩
   | ノ      ヽ    大胆なことするクマー
  /  ◎   ◎ | 
  |    ( _●_)  ミ    配下も増えてきたし、
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )  やる夫自身が撃って出なくてもいいのに……
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

       ____
     /⌒  ⌒\    この河北では大勢の人にお世話になったお。
   /( ―)  (―)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  でも それは、昆陽の戦いとかで手にした、
  |              |  
  \               /   やる夫の評判のおかげ……



675 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:54:58.12 ID:24k1FX2o
なるほど、100万破った人だしなww

676 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:55:07.58 ID:tcEf.UYo

        /´〉,、     | ̄|rヘ
  l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
   二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
  '´               (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                `ー-、__,|
               ____
            ,. -'"´      `¨ー 、
           /            ヽ ヽ、      ここで 一つ……
        ,,.-'"          ,,.-'"`     ヽ、
      /        、__,,.-='、':'"        ヽ、   評判が本当だってこと、
      i へ___,    " ゙.゙、;;;;::',ノ            ヽ
      ./ i ゙:;;;;;,:〉     `''''''"             ヽ  皆にみせてあげるんだお……!
     / . ゙ー-''"       ヽ               i
     /    i   人     ノ               l
    ,'     ' ,_,,ノ  `─-‐' ヽ               /

     

677 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:55:24.28 ID:HdkWNMso
本気モードか、久々の。

678 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:55:27.58 ID:tcEf.UYo


―===━ ____─_―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―   ――――
_―― ̄/\ /  \____ ̄―===━___ ̄― ==  ̄ ̄ ̄
―_━ ̄((◎)) ((◎)) \ ___―===―___   ――――    
―― / (__人__) l_j :::  \ ̄ ̄―‐―― ___ ̄ ̄―――  ___ =
__ |    |r┬-|      ─┼――――    ==  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ―― _
   ̄-\  | |  |  U  /    ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄___ ̄―
─== / | |  |     \ ――_――__―_____ ̄ ̄ ̄ ̄‐―
_   ―_└ー.┘      ヽ==  ̄ ̄ ̄  ――_―― ̄ ̄―‐―― __

      うおっしゃあああああああああああ!


    城門の前でやる夫は李育の兵を打ち破り、

    奪われた輜重をことごとく取り返した。


679 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 15:55:58.60 ID:aCmwFtko
つよすぐる……

680 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:56:09.86 ID:tcEf.UYo



        |ト、   .-y=====┐..    イ!
        || >:':.:/      ヽ.:`く ||
        |レ'.:.:ノ   ̄ ̄ ̄ \:.:ヽ!!
       /_/      ∞    \ ',    これが やる夫様!
      [___________]
       l.:/ .:.:.,'.:.:..:l/‐-/  l.:/ -',.:.:.:.:,    お噂通りの強さですね!
      V.:.>‐l .:.:>ちホ:::::::::::/ちホV.:.:.', 
     ,.:'.:.:.{  |.:./{ ト-j:::::::::::::::ト‐j l∧.:.'、
.    ∠イ',八__|/_  `´      `´ ハ.∧.:.\
         )ハ::\  'ー=-'  ノ    ̄ 
            Vl:::〕  r≦
           ,x<:::::::<    ヽ:::`x
        / \ヽ:::\___}::://ヽ

 
681 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:56:37.11 ID:tcEf.UYo

            ,.., ,...,__
        ,...::-‐''"/     ``ー 、         
    、_,;ー'"    /          `"'-,      
 `ー=,  /  /              ヽ    
   ,/      f       \       `l、  
   l/'i / /´rヾMFヾ \  ヽ  、       .1   フ、フヒヒ、すげえじゃねえか……
   ! | l l ヾ(:::::   ヽ〉ヽ)ヽ `l  ミ ー  .、 |  
    | {レヽ〈:::~``'' ´  ソ |! l }   ミ. ミ    ト     
    レヽ,;:::''''`':;|;il~,. -‐'  ル )ノl / ミ ノr^,ヾ !  
     ゝ l;ュ=≡{., (;;,(ニ===、-.l! li /ソ ;;)|./    
      `!;ェ‐・オ ""'''< `・ーz'ー'~ |/ フ;;i |!
        |:'""`')'  ^ヽ;` ̄,. -‐'^  i|;;;;ノ/\ー-、-.,_
        !;:.. .:;i|   ;,  ~、´    ,/ |,..ノ;  \ ゝ ヽ``)、.,_
       ``ヽ(__,,,,...)  \_,,..-'   |;;;     |〉   トli ヽ 
         |::::::::J..,,_ ^ヽ,  : 1, ;!;:     /l、    ) |
         ヽ::r,―--一' . , il/:::  ::  / !    ;  /
         .//'i`ー-'´; ' ;. ',/;;;:::::  .:::::∧  }    ヽイ
      /  /  L.;_';_._,`.ノ;;;;;;:::::::...::::::::::/ ヽ l     ´{
     /   |/::::::::::/;;;;/;;|;;;;;:::::::::::::::::::::::(   〉{     〈
    /    /:::''''''''/;;;/ :::::|::::::::::::::::::::::::::ト   / 〉     |
     |   /     |;;〈   ::|::::::::::::::::::::::::::::\/  /      {



684 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:57:08.34 ID:tcEf.UYo



   /´.:."  '' - _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : : :`: :―: :-: :- : : :-: :_: :_: :-: :´}
  {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }
   !,.:.,,:.:-.:.- ‐ ― -: :,, : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }  (この人に付いて、
   `|    (☆)        ` " ‐ ― - _ ,, : : : : :}   
    | _ - - ‐ ― - _ ,,             ̄ "/  間違いなかったようだ)
    / ´.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;` ‐ - ,           i
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.` ‐ ,,,      /
  ./:;:;:;:;:;:;:;:;:;.;.;.;.;..;.;.;;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.ノ`ヽ,, - "
 /:;:;_:;:;:;:;.;.;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;...;.;.;.;;;.;...;...;.;.;.;.;.;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!
 `´‐ i` ‐ - 、.;.;.;.;..;.;.;.;..;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./:;:;:;:;:;:;, "ヽ:;:;:i
     !`i ̄`、` - ,,,____ ,, - ‐´ヽ、:;:;:;:/ /  i:;:/
    / i ` ,,゚i    !´ i  ・` ‐r‐    ヽ/ /ヽ  }/
   ./  i    !     `- ,,,_ ノ       `  ノ
  /    !  /             ,`ヽ ,ヽ ノ
  /    ヽ ヽ_ 、          i ~
       ヽ ヽ       ノ  -ヽ
         ヽ` ヽ二二 =´  _ヽ
          ヽ `      て
            \ _ ,,


685 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/08(日) 15:57:34.31 ID:9CqLj3E0
このやる夫がチート性能であることを再確認したわwwwwww

686 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:57:42.16 ID:tcEf.UYo

               /    //  /‐───- 、  \
              /x-─‐ァヘf/    /-────-、 \\ヽ
               /∧-―ン´7    /  / /      ヽ、厶. ヽヘ
.              /  \/_,〃   〃 ,{ l  | 、     ヘ ヘ Vハ   さすが やる夫ね!
            /  _//〉‐/.   `八、/ | l  ! 丶    |  l ト、 ',
           ,'  f⌒∨ /    /ハ {\!. |l {   \   |  | トく l 私が見込んだ男だけあるわ!
            / ハ.  V   ,ィfテ女 ヽ八 ヽ   ヽ_ !  l |/ |  
             l l 〈_∧   {   lハ{_f::j:リヾ ` ヽ{`> 爪 l  ! |_  |
             | l   _ム _ゝへ | V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|  
             | l  > '´    ヽ            ィ=气 ル /  l\/!
             | l  { ー- ―― ヘ   , 、   ヽ   〃/i  ∧. |  
          j八 1 、    __}  {  ¨ア    ,ムイ /  ,イ_」 |
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー   ,. イ   lV  / | l リ  
        /  /  ハ   _... --‐〈. >‐r<  /  | j/,/' / j!〃
          // /   | ハ     , イl    f  ヽ   ∧/〃 / /'     
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>‐メイ、 /
      〈  /     ∨ 弋ヽ   ハ、  -―‐-丶 //丁fヽ
      ∧/      ∨  `-~ '彡' \′  __ ∨´  |│ l 




      / ̄ ̄ ̄\      
     /  ノ   ^ヽ\       お前は少し 反省しろお……
   /  (ー)   (ー) \   
   | υ   (__人__)   l    
   \     ` ⌒´   /    



688 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:58:04.55 ID:tcEf.UYo


 liiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii   
ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,, 
   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll     
 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙ 
 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l      くっ…劉やる夫、こんな厄介な男とは!
 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll  
 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l 
 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''
   l!!!!lll!!!!!!!!!!!     U,,,,,,,,l!   
    l|          l|     



 liiiiiilli iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii   
ll,,,,,,ll,,,,,,llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,,,,,,,   私が甘かったようだ。
   l  .lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll     
 liiiiiilliiiiiil゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙lllllll゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙゙゙゙   ここは篭城で持ちこたえるしかない……!
 lllllllllllllll|     llllllll  ,,,,,,,、 l      
 lllllllllllllll|    llllllll   lllllll|  ll  
 llllllllllllllllllllllllllllllllllllll  lllllll|  ゙゙゙゙゙゙l 
 ゙゙゙゙゙llllllllllllllllllllllll゙゙゙゙゙′ ゙゙゙゙゙   il''''''
   l!!!!lll!!!!!!!!!!!     U,,,,,,,,l!   
    l|          l|     

689 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:58:24.79 ID:tcEf.UYo

これ以降、李育は城に篭り、

やる夫たちが攻めても下すことができなかった。


       ___
     /   ヽ、_ \     禹を破るほどの武将、
    /(● ) (● ) \   
  /::  (__人__) :::::U \   攻略には時間がかかりそうだお。
  |  l^l^ln ⌒´       |
  \ヽ   L        /
     ゝ  ノ
   /   /


690 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:58:54.76 ID:tcEf.UYo

    |┃三     ∩___∩    こんなときに悪いけど やる夫ー、お客さんクマ。
    |┃      | ノノ     ヽ
    |┃ ≡   /  ●   ● |   やる夫宛の推薦状を持った人が、    
____.|ミ\___|    ( _●_)  ミ   仕官したいって言ってるクマー
    |┃=___    |∪|   \
    |┃ ≡   )   ヽノ   人 \


         ____
       /      \    まーた仕官かお?
      /  _ノ  ヽ__\   
    /    (─)  (─) \   数が多すぎて、いちいち面会してられないお……
    |       (__人__)    |
     \            ,/   
    ノ           \


691 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:59:17.33 ID:tcEf.UYo

  この時期になると、やる夫こそ次の河北の支配者と予測する人々も増え、

 陣を訪れて、取り立ててくれるよう申し出る者が後を絶たなかった。
 
 そのため、生半可なコネではやる夫と面会することすらできない程だった。

 
  ((    
 '´ /ニ゙ヽ   ほんの二・三月前に比べると、
li 从ハ)ソ  贅沢な話だよねーー
ゝ*,,・∀・) 


692 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 15:59:38.20 ID:tcEf.UYo

    ∩___∩   /)    それが、今回はレベルがちがうクマー!
    | ノ      ヽ  ( i )))
   /  ●   ● | / /    禹が会ってみて、
   |    ( _●_)  |ノ /   
  彡、   |∪|    ,/     太鼓判を押してるクマー!
  /__  ヽノ   /´
 (___)     /      




              __
            .-´   ``ヽ   禹が?そりゃ会わないとだお!
           / ⌒      `ヽ
         /        `ヽ  ヽ
    ((   / (●)          ヽ
        |::⌒(__   (● )     |     
        ヽ   人__) ⌒::::      |       
          ヽ(__ン          |
         人           /  | |
        /          _ノ  ノノ
                    |


693 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:00:13.71 ID:tcEf.UYo


 先ほどの戦いでは大ポカをやらかし、
 今後も、やらかすことになる禹だが、

 その才能を見抜く眼力にかけては、
 やる夫は終生信頼を置いていた。




       ,  ----‐ 二二ニ 丶 、
      /     / _, ----ミァ、 \    私が有能と認めたからには
    /   /  /‐'´        ヾコ
   / rー- /   l j  、ヽ  ヽ    ヽヽ\  それはもう間違いない人材なのよ!  r‐、
  ,' ヾ /7 ,' l .ハ`トム、\  X.   |く  l                          | )
  ,'   /L|  | lレ ,ィ≠ミヽ ` ' .ムヽ  } |ヽ!                         / |_____
 .! ,  //| l  | | ` ト:::リ     ヒ:}l !丿 }ヽ\                        , ' ´ _ノ
 |│ // | l  | |  `''"    , ´| | |/ | | V               ,, --、___ /     --イ
 |│ V | |  | |    r― ‐,   } .| |  V!            _, -‐''´   / ///      ‐‐イ
 | .l    Ll   ! |    ヽ _ / , ´| |│|ヽ !      , -─‐'"´       l | | {       ,ノ
 | !   i !   ! ト 、      /| | ! ハl ヾ   _ /             │ ! | ヽ ,----‐'´
 | ハ  ! | .!  i .|ゝ   ̄/¨ , ┴ 、リ_ニ--, -'  /                 ヽヾ丶ノ
 レ'  |  l ! ハ ノリ >≠==- 、 /   /   ´                 フ ̄
    |  /レ レ /     /     ´                _, -‐ '⌒
    レ' |  〃/|                        _, -'"´
     │ || | |               ---=≠------─'''´
     /  .|| ! ヽ        , -‐'ヾ ̄
      |  〃 |  ヽ     /l   \ \


694 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:00:36.14 ID:tcEf.UYo

 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ   
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l   ま、あくまで「才能を見る眼」であって、
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   
 ik:l::::i:.|    | .l:::l    人格を見る眼は怪しいところもあったがな……
 `ー-、」    '  i_ノ   
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´      
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_   
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\  
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


695 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:00:48.61 ID:z.ygBDco
ほうほう、誰なんだろう

696 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:00:56.21 ID:tcEf.UYo

     ∩___∩
     | 丿      ヽ  禹が言うには、将軍の才というか、
     /  ●   ● |    
     |    ( _●_)  ミ 猛将タイプの人材だそうだクマー   
    彡、    ヽノ ,,/
    /     ┌─┐´
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ
    r    ヽ、__)ニ(_丿
    ヽ、___   ヽ ヽ
    と____ノ_ノ

         ____
       /      \     それは楽しみだお。
      /         \   
    /     ⌒   ⌒  \   早速来てもらうお!
    |    /// (__人__)/// |
     \            ,/  
    ノ           \
      
697 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:00:59.50 ID:rldAzvMo
>今後も、やらかす
wwwwwwwwww

701 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:01:49.93 ID:0C4iSXgo
誰がよりAAが気になるw

702 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:01:57.29 ID:tcEf.UYo


                /;;;;;;;;;i;l l;;;;j'''//::;;;//;::'''''':::::;;;;ヽ.
と   字            フゝヾ;;|' i;;レ' /;;;;;//彡''ニ;;;;;;;;ミ;;;;;ヽ
     は    賈か   /:;;;;ヽili l;;|//;;;;;;;;/;;;:'"~~``=、;;;三;;;`i
申        復ふ    (、._ ゝ;;;;;;;!;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;:,i´     `i、;;;;ミ;;;;i、
す   君く     く      `ー ヽ::;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノ´       i;;;;;ミミ;;;l、
ッ   文ん          ,.ィ´~`i、l `''''''''''"ノ   ┌---=、 `ーミミ;;;l
ッ    ぶ         >、 、`i !  ./ /    .ノ;;;;/~´   `i;;;;;ノ、、
     ん        ,,='ヽ;;;i、 ヽ、  |  //  /;/,,,..、    l;;r-、;;
              ( ,.r'''`ヽ\,,)i  | / il,,/ノ=''"~`>`    レ∠ i;;
              >`t、_ ○ヽ;;;t、,)し'/;;:ィ/´○_,,.ィ´    /r )).l;
              /=''ー 二ニ´ミ ) r'',=''"~`~^~´      ノl l'i"ノ;
             、ミ        ll l l i'"  `~~´    //υノ/;;)
            ,、,,_ヽゝ      ,,.」 j :,,.-、      / /  lr'"/l;;;;;;
j ,,、 ,,、    Vヽ(  ヽ i、     t_,f'  i ,,.,j    、,,,,、ヽ   レ′l;;;;ノ
'' //| /"|"i. |ヽ ヽ  いヽ i'"i    ゝ='" __,,,,.....,....、 )ノl  ノ   l;;ノ
 /  |,/  | |      | t  i `!ー=ニ'ー''"=‐''")/ )/ / ノ    レ、
,              l i、 l  `i`''=`二´,,..ィ''",、 // /イ     ,j/i
              j  ヽj  i f∃,‐-、,.ィ''"//j  /       ,ノノ::
             fi、ヽ、 ヽ. 〉f`:=、_,,,..-‐フ/   /    _.ィ´":::::::::
l           _」':::`ー=、、 `i t`=、.,__,,,..ノ丿 ./  ,,.;:イ::::::::::::::::::::ノ
)     _,,,,,..;;::-‐'"::::(::::::::::::::::``=i ``ー--―'" /_,,.ィ´:::::::::::::::::::::::::/
,,,..;-‐''"´:::::::::::::::::::::::::`i、:::::::::::::::::::`i、、   _ノ"'"´::::::::::::::::::::::::::::::/:::::
´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::``"''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::

703 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:02:24.49 ID:U4D2v5Io
またアクの強いやつか

704 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:02:45.92 ID:tcEf.UYo

         ____
       /::::::::::  u\         猛将だお。
      /:::::::::⌒ 三. ⌒\      
    /:::::::::: ( ○)三(○)\     どこへ出しても恥ずかしくない猛将だお。
    |::::::::::::::::⌒(__人__)⌒  |    
     \::::::::::   ` ⌒´   ,/      猛将すぐるお……
    ノ::::::::::u         \ 



    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  猛将過ぎて
   /  ◎゛  ◎ |   . 猛将しちゃうクマー
   | ∪  ( _●_) ミ             
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /


705 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:02:48.85 ID:HdkWNMso
烈海王wwwwww

706 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:02:48.95 ID:z.ygBDco
人を率いることは出来るのかwww?

709 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:03:24.90 ID:po6e.Loo
一向にかまわない人!一向にかまわない人じゃないか!

710 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:03:28.95 ID:tcEf.UYo


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ    ちなみに昔の中国の人が描いた
  li 从ハ)ソ     賈復のイラストはこれ。
 ゝ*,,・∀・)    ぶっちゃけ、これを参考にAAを当てはめたよ!

http://blog-imgs-24-origin.fc2.com/y/a/r/yaruokansatu/viploader944565.gif


712 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:04:12.91 ID:po6e.Loo
>>710
なんの構えだwwww

713 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:04:13.89 ID:aCmwFtko
小指が尖ってるww

714 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:04:14.59 ID:tcEf.UYo

              _,____
ノ(          / ̄lllllllllllllllllllllllll`ヽ、
lll(        ノ´llllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`ヽ、
lllllll)     ノ'lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`l    
丗ヲ    /lllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll`l    私は南陽郡・冠軍県に生まれ、
llllノ    ノllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllllll,、ll|
llノ    ノlllllllllllllllllllllllllllll/´ ̄`ヽllllllllllllllllllllllllllノ `、ll|   若い頃に『尚書』を学びましたッッ。
/ ,   |llllllllllllllllll_,-'´ ̄  ヽ、 `ヽ、lllllllllllllノ .  Y
|l   ,'´l`、lllllllllllノ   _,-‐、 ヽヽ `l.`―‐'フ   ,、|   更始帝が即位された後は、
llll`ヽ|llllllllll`、llノ´   ‐―、ヽ、 ヽ、 |   | / ノ, 
lllllllllllllllllllllllll`l     -、_ヽヽ、_`l 、 l  /ン_/   漢中王・劉嘉様にお仕えしておりましたッ。、
‐ 、lllllllllllllllllllll`l     `、`三ン、、ニ、´ノヽノ/フノ/
     フlllllllll`l       _,-'´ `ヽ//-´   |   
     /llllllllllll|`ヽ、   ,'´´     _  :   ) l   
     `|llllllllノ、  ヽ、,´     i´ `  `,  ノ´   
    人    \ i´ヽ、      `,ヽ、_ノ ,´/    
    /::`、     `ン  ン  ,,-←三、-´ノ、'ノ     
 _,-/:::::::ヽ、     ヽ、 `、 `,ニ,‐--‐ヲ //l
''´:::`、:::::::::::::::ヽ、    `i 、_ヽヽ二二二ノ/ /
:::::::::::`、:::::::::::::::::::`ヽ、  `l `、     / ノl
:::::::::::::::::`、:::::::::::::::::::::`ヽ、ヽ `ヽ、_,/ノノ`、__
:::::::::::::::::::::::ヽ、::::::::::::::::::::::::`ヽ、――´ノ:::::::::ノ::::::::::::`‐ヽ、_


715 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:04:47.32 ID:24k1FX2o
まぎれもない猛将だww

716 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:04:57.63 ID:tcEf.UYo


       ____    ! 劉嘉のところから
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\    来たのかお?
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   
  |     |r┬-|     |   
  \      `ー'´     /


         ノ;;;ノ ゙'''‐- ;;;;;;;;;;;;;;;;;.. -''"ヽ;;;;i
         i;;;ノ     、     ,   ゝ;;l   はッ。推薦状を頂いておりますッ。
        .|/ /ヽ、___i    ./_,..ノ\ i;|
       ,'ヽ.´''こニ‐-、ヽ    /,-‐ニニ` |__   先頃、天下統一のために戦う道はないものかと
       .|.ヽ| ゝ、 ○ ).`ヽ .ノ ( ○ .ノ  rヾi   申し上げたところ、
       (ゝ.|.   ゙''"´   { }  `゙'''"   |) ノ
       ヽ \  ,.. - _ i i _  、_   ノ /   やる夫様の元へ馳せ参じるよう
        ト| :i´,..-‐'' ゝ(__)‐' 、..,、ヽ/|ノi    仰せつかった次第ッッ。
        .i ゝ人ゝ   ,..、_,..、   _ノノ / i
        |   ヽ ヾ''‐--'''‐'''ー-''" 'ノ'   |
       _,.|    ゝ、 `''‐‐‐'´ ,.ノ´    .|_
.  ,ノシ''''´ ノ  i    \     ノ    i    |`iゝ=ヘ、 ,......
/ ./     '  ノ    ヽ`゙''''''''''´ノ    ヽ  .|`|`'''' `i`ヽヽと


717 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:05:28.63 ID:tcEf.UYo

    ∩___∩    
    | ノ\   ,_ ヽ  劉嘉は漢中王になったのかクマー
   /  ●゛  ● |   . 
   | ∪  ( _●_) ミ  中央から離れてる内に、           
  彡、   |∪|   |              
 /     ∩ノ ⊃  ヽ   色々変ったんだクマー
 (  \ / _ノ |  |
  \  "  /  | |
   \ / ̄ ̄ ̄ /

718 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:05:32.34 ID:HdkWNMso
やっぱり河を”走って”渡ってきたんだろうか……。

719 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:05:40.63 ID:rldAzvMo
セイバーの御推薦かー

720 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:05:46.93 ID:tcEf.UYo


                    ○○○○
                 / ̄ ̄\   ○    更始帝陛下は一月に入って
                 へ__へ\  ○   
               /       (\  ○  洛陽から長安に遷都されましたッ。
              /         \)  ○
             │ ==  ==   │  ○ その後、一族の方々を王侯に封じられたと
              )<● │   ●> ξ)  ○ お聞きしております。
             │  /│ \     丿  ○
             │   ∠っ      │   ○
              \_        /    ○
               │ (  へ  ) │      ○
               \        /      ○
                 \___/      ∠ >


721 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:06:07.77 ID:tcEf.UYo

  ,        .;;::''"´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''::::''"ノ;;;;
         ,.;:'"´;;;/ ノ丿  _,.ィ-て   彡;;;;
      _,.;''"/''"'/  ノ '"ノ/;;:::!!l;;;;;;;彡  彡;;;   劉嘉様の話では
    ,.;'"//// ,,/;;::=‐''''"´  |;;;;;;;;;;;;;;;;三;;;;;;
    ,!';;;i'//イ;;;;;;;;:::: '"    :::::::t;;;;;;;;;;;;;;三=;;   お偉い方々の間で
   ,i´;;;;;;;;;;;;;;;;;::=''/      ::::::i f::::`ー-=、;;;;;ミ=
   入;;;;;;;_.ィ´ /      :::::::| |::::::::::::::::::`ヾ、;;   色々と権力の綱引きがあったそうですがッ。
  l  `ー'"::::::: ノ       :::::U::::::::::::::::::::::::::::`|
  .l  :::::し:::::::::::../       l::::::::::::::::::::::::::::::::|  
  j   iヽ   ,,/    ,,ィ~``'''ー-=、_:::::::::::::::::::::|   残念ながら私は詳しいところを存じ上げて
 人ヽ、 l l  /  _,,.ィ"´,.,=‐''''"""`ー゛ゝ、::::::  |   おりませんッ!!
.ノ;;;;\j l l  f,.,イ´ ,,.::''"  __,,,...、,,,,、      .|   
.ヽ.`ヽ;;ゝtt (;;;;;;/ ,...r=''"  ``ーヲ~`      .|      
 `ゝj-ヲi、  )/´  f f´ ○ ,,,...=イ´__(     |
  `)、○)      ~`ヽ-''",,,.=''""´  (      |    
   .j^`'フ' ::::::: ニ=、   ー'´       ii     . |
   ,i /  ::::::::::::  `i`t  ー---‐'   U    |
   t ,i;; :::::::::::::::::  ヽ ヽ、、 、___    ,,ノ|
   〉'::::::::::::::::::::::::.  f   `~ヽ  ー‐ `)  /  |
  ,i´__ノ:::::`ヽ::::::::  U、   ノ  ) ノ  j   |  
  ヽ、__.ィニノ::::::::   ヽ、 /   V/ ノ    .|  
     l :::::::::       `'     / /     |  
     |,.、:::,.-、、            ,,..-‐''"~ヽ.|
     t 、、,,..=ミミー、、                |
     `ヽi    ``ー+、,         U  |
       l ゝ--―― イ i  ゝ、    _.ィ´.|
       ゝ-----‐'"::: J   ノ ヽ, _.ィ´_.ィ´|
        `ヽ:::::::::::::::::::::   /  l  _.ィ´  ..|


722 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:06:23.47 ID:tcEf.UYo

          ____
       / ノ  \\    わ、わかったお。ありがとうだお。
      / (○)  (○)\   
    / ∪  (__人__)  \     (頼もしいけど、油ギトギトで ちょっとキモいお)
    |      ` ⌒´    |        
     \ /⌒)⌒)⌒)   //⌒)⌒)⌒)  
    ノ  | / / /   (⌒) / / / /  
  /´    | :::::::::::(⌒)  ゝ  :::::::::::/
 |    l  |     ノ  /  )  /
 ヽ    ヽ_ヽ    /'   /    /
  ヽ __     /   /   /

724 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:06:46.68 ID:tcEf.UYo

                                         ,. ‐‐‐‐ ァ´        \ー┐
                                        / ´ ̄>            V ヘ
                                       /  ./    .  ト、  \     iX 〉
                                       '  /   .  l .| \  ヽヽ  j//〉 
     ∩___∩                             i   l __l__,|   ヽー 土|. l||'/〉
     | 丿      ヽ  劉嘉……元気にしてるかクマ……     | l . !´ l___|    レ'::::::「 l|| く 
     /  ー   ー |                            | i、 V ,ィ´:::::ト、   八r;::|  l||  }
     |    ( _●_)  ミ                          | Nヽjハ 入rj      ` |  l|| メ
    彡、    ヽノ ,,/                           从 i  ハ""´   .    ""|  l||  \
    /     ┌─┐´                            | i l > .    、  /|  l||\_/
   |´  丶 ヽ{ .熊 }ヽ                             | l |'儿 >  __.イ__ ,リ /リ  〉
    r    ヽ、__)ニ(_丿                            | .ル |____/_j ̄|| ̄  レへー '
    ヽ、___   ヽ ヽ                             レ'´ |  \___八_     / 7ー
    と____ノ_ノ                             /⌒`|   /L.j\` ̄´ 、 レ'´ ̄
                                          |   }/ / / Vハ \   V!.  
                                          |  / /   / o〉 l.  ',  ヽ  
                                          |  i  \ /  /  |_____〉  } / 
        
725 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:07:10.22 ID:tcEf.UYo



                                          / ̄ ̄\/´ ̄ ̄ ̄` ‐ 、
       _________                               / / ̄>           \
      /     \     だお……                 / /  / /  / │ l        ヽ
    /   ⌒  ⌒\                          │/  / /  /   l 丶  〆    l
   /   ( ⌒)  (⌒)\                        ∪  凵 ││l  」へ」vヘノ \l  │
   i  ::::::⌒ (__人__) ⌒:: i                              │∨´ ヽ/    ( ゚ ) │ ││
   ヽ、    `ー '   /                              │ │(゚ ) │     │ ││
     /     ┌─┐                              │ │    ヽ     │ ││
     i   丶 ヽ{ .  }ヽ                              ││\   ι二つ  │ ││
     r     ヽ、__)一(_丿                              │││\      イ | ││
     ヽ、___   ヽ ヽ                               │ 丿  「`―ー´ │| l ハ
     と_____ノ_ノ                                ∟」´ /卜、_  丿レ´\ ヽ



727 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:07:28.13 ID:hJb.GRIo
やめれwwww

729 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:07:50.18 ID:rldAzvMo
おい、邪神化するなw

730 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:07:55.56 ID:tcEf.UYo

       ____
     /⌒  ⌒\     ……で、賈復と言ったかお?
   /( ●)  (●)\      腕も立ちそうだし、
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   学もある、ただの脳筋じゃないところも気に入ったお。
  |    mj |ー'´      |  
  \  〈__ノ       /  やる夫のために、活躍を期待しているお!
    ノ  ノ

734 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:08:59.03 ID:tcEf.UYo

     

                                  / ̄ ̄ ̄\    よーし
    (.`ヽ(`> 、                      / ⌒  ⌒  \
     `'<`ゝr'フ\                   /  (●) (●)   \ 頼もしい味方も
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)               | ::::::⌒(__人__)⌒:::::   | 増えたところで
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                \    |r┬-|      / 
       \_  、__,.イ\                 \  `ー'´    /   早速…… 
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、    ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、



   ∩___∩
   | ノ      ヽ  城攻め再開かクマ?
  /  ●   ● | 
  |    ( _●_)  ミ
 彡、   |∪|  、`\  
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/ 
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)


735 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:09:18.83 ID:tcEf.UYo

  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\    よそへ移動するお!
 {   ⊂)(●)  (●) \   
 |   / ///(__人__)/// \    
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ 
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ



             ∩─ー、    ====
            / ◎ 、_ `ヽ   ======
           /  ( ●  ◎ |つ
           |   X_入__ノ   ミ   ズコーーー!   
            、 (_/   ノ /⌒l
            /\___ノ゙_/  /  =====  
            〈         __ノ  ====
            \ \_    \
             \___)     \   ======   (´⌒
                \   ___ \__  (´⌒;;(´⌒;;
                  \___)___)(´;;⌒  (´⌒;;  ズザザザ


736 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:09:37.54 ID:tcEf.UYo


       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\   シシシシシシッ!
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  
  |    /| | | | |     | 
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄


    -ーー ,,_
   r'"      `ヽ,__
   ヽ       ∩/ ̄ ̄ ヽつ     何を言い出すクマー
  ノ ̄ヽ  "ヽ/ "   ノ   ヽi     
 |  \_)\ .\   ◎   ◎|\     思わずベタなリアクションを取っちゃったクマー
 \ ~ )     \ .\_  ( _●_)\_つ
    ̄       \_つ-ー'

737 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:10:03.34 ID:tcEf.UYo

       ____
     /_ノ   ヽ_\   いやー、柏人より、巨鹿郡の郡都を攻めるべきだって
   /( ●) ( ●)\    
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   進言する人がいたんだお。
  |     (  (      |  
  \     `ー'     /   



                 「新」王朝軍に勝った
     ____
    / ⌒  ⌒  \     昆陽の戦いでは、昆陽攻略に こだわり過ぎた
  ./( ―) ( ー)  \
  /::⌒(_人_)⌒::U:  |   敵将のおかげで、なんとかなったんだお。
  |    ー       .|
  \          /  今、やる夫たちは その立場に立っているとも

               考えられるお。 この柏人に執着しすぎるのは

               よくないかもだお……


738 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:10:20.94 ID:tcEf.UYo

               ____    
── = ニ      /\  /\     
  ─ =ニ三   /( ●)  (●)\     てなわけで、一旦 柏人は放っておいて、
          /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
── = ニ   |     |r┬-|     |   巨鹿郡へ戻るおーー!
 ─ =ニ三   \      `ー'´     /
          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
── = ニ   /=、。。。。。。。。。。。。。。。。r=、ヽ
 ─ =ニ三 (◎ ヽ-─────(◎  )
    ノ◎、  |\  \       /  / |  /◎、
   (_,rへ `ソ  /> ◎)      (◎く|  レ' ,rへ )
─ = ニ  \◎'/ /       \ ヽ、◎/
         ノ /          \ ヽ
 ─ =ニ三 ( ◎(             ) ◎)
    ─ =  ー、_ら          ⊂、_,r     

739 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:10:23.45 ID:z.ygBDco
べつに敵が篭城したからといって、それに付き合わねばならぬ理由もないしね

740 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:11:01.90 ID:tcEf.UYo

          _,,,,,、 ,,,,llll゙゙゙゙゙゙゙”`゙~゙lll       
    ,,llllllllllllll゙゙゙゙゙゙゙゙ll゙llili,         ゙ll,               
   'lll′        ,l.     ,,,l            
   .,ll‐  常     ,,,l      .,lll゙゜               
  ,,llll゙         l,     ,l「,,,,,,           
 lil゙°    山      ,ll      ll|            
 ll            l  中山国,,,,ll    .       
 '゙ll,,      郡     ,l′     ,,lll   .,,,!'''゙゙゙゙゙゙゙゙ l   
  '゙lll,,,     ,,,,,llllq .,,,,,,,,,,,illl`  ._,,,,ll河間国 l     
    ゙゙li_、  .゙i真定国lil  ゙lllllil゙゙゙゙l,,,,,,,,    l      
    .゙!l,     .゙'' ,,,,,,il    ,il′   ゙l, , lll       柏人から東進した やる夫軍は、
     ゚゙lllll.元子  .゙゙l,    ll        ゙l,,,,,,     
       ,l″●    、,l、巨 ゙ll,  信都国(郡)lll     未攻略だった巨鹿郡南部に狙いを変えた。
      ,,ll 房子●,,,,,,,il゙` 鹿 l' ■信都城  lll       
     illl    :ll゙_広阿 郡 l . ,,,illlll゙゙゙゚' ,,,,,,ll       南下しながら各県を落とし、
    ,il゙lll,,___柏人○ll,i●   l,,ll゙゙′     ``゙ll     
   ,,ill°     ゙,il゙゙゙゙`.li、   .'l!          l゜      最終的に郡の南端にある巨鹿城を
   lll   趙国   ,ll′  .●巨鹿城  清河郡  l,      落とせば、巨鹿郡は
   'lll゙lll     ゙゙|li、  . ゙゙゙゙”llli〟           ll      完全にやる夫サイドの支配下となる。
.,,,,,,,, ,,ll  .゙llll ,,   .'li,広平国ll゙゜ ゚li,,,       ,,l「     
.lll゙`゙l゙゙゜   ,,l゙邯鄲 ゙ll|、、.,,,l!、   ゙il,l゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙     
`゙ll!     '゙゙'''ll,■,,,,,ll゙゙゙゙゙゙゙゙’    ,il゙            
 ゙゙llll,,,_          魏郡    lll             
   .゙゙゙!!lllll,,,、            .ll         
      `゙lllll, ○鄴    ,,,,,,ll              
         ゙゙ll,       l           


741 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:11:16.27 ID:JatOrMQo
補給と連絡線の封鎖監視を怠らなければ

742 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:11:42.88 ID:tcEf.UYo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ    未だ状況は流動的で、
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!   一度支配した地域でも、また背かれるかもしれない。
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ   そんな中、やる夫が信頼を置いていた地域は、
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´       迎え入れてくれた信都国(郡)と、婚姻関係を結んだ真定国の二地域。    
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_    
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\   この二つを分断しているのが、巨鹿郡という地域だった。
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ




   ((    
  '´ /ニ゙ヽ    なるほどね。その巨鹿を押さえれば、真定 ・信都から呼び寄せた援軍を
  li 从ハ)ソ    合流させたりが スムーズに運ぶってわけだ!
 ゝ*,,・∀・)  

743 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:12:19.94 ID:tcEf.UYo

                                               漁陽
     .lll、                             ,,,☆■■■■■゙■■■□■■■■    _  
    ._,,ill|            ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,__ .__,,,,iiiiil!!!l上谷■■■■゙■■■■■■l■■■■l→朝鮮半島
 .,,,iiiil!!!゙゙’           lll!゙゙゙”゚゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙!!!!!!!llllll!■■■■幽州■■■■■■    ■l■■°    
.,,ill!゙゙`              llll,              llll■■■■■■■■■■■■    .゙l■■ll!゙`     
lll!゙                '゙!!!lliillliiiiii,,,、           ゙゙!lli,..,illllli,■■■■■■、       .,i■゙゜     
llli,,、   ,,,ill!!!ll,、    ,,,,,    .゙゙!lll          ゙!lllll!゙.゙!!lii,,,iiiilll!!!!li,,                 
.゙゙!llii,,. ,,,ill!゙゙ .゙llli,、  ,,ill!!ll、    ,lll           lll|  冀州  .゙!llii,,,     .,,,iiii,,,,,,,,,_    


その頃、やる夫と劉子輿、どちらに加勢するかの決断に迫られていた幽州では……


744 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:12:49.84 ID:8Qqy9UUo
まるで碁みたいだな
周囲を囲えば内にある石に意味はないわけだ

745 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:14:28.62 ID:tcEf.UYo

      <上谷>

         _ヽー`"‐~-ゞィ-z_
      > ,.ィィイ.ハ.ハ,ヘ,.、 <   こ、寇恂、
      7 /:::::::v:::::u::::::::::::::\.ゝ
     イ/::∠二ユ:::: ir'_二.ヽヽゝ  漁陽の返答はどうだったっ……?
      i〈 v ,r.==、 ij~ == 、`ij:〉!
     r'ニlヽ, {!  。 , , 。  j} くlニヽ 
    |にく u;;:`=::〈〈 v='"u,イこリ    
     ヽコ/,r─-' r_//_、'ー-‐:、ヾイ 
    ノ | , r ┬- ニ,.-r ┬- 、 | ゝ  
     7 ,| |┴┴┴┴┴┴┴|;:| 〈
  _,. イ/_| ;;ヾエエエエエエエエフ .| ヽ
'':´:::::::/ニ| u , , , ,ー一, , , , ;:v::j:\「
::::::::::/ニニ`ー┬────‐┬‐:ヘ:::::::\
::::::::/ニニニニ|、        /ニニl:::::::::/ヽ
::/゙二ニ二ヽ_ニヽ:`:ー---‐''7ニニニ|::::::/:::::ハ
/"ー─--ゞ }゙ヽ!:::::::::::::::::/ニニニ|::::/::::/::::ヽ
     


やる夫側に付くことを決意した上谷の太守、耿況(こうきょう)は、 
漁陽の太守彭寵(ほうちょう)の元へ、連合して兵を送るよう
呼びかけていた。

その使者として向かった配下の寇恂(こうじゅん)が帰還したところだった。


746 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:15:28.74 ID:tcEf.UYo


     |i | | |  |  | | i! i ,>ヘ   ……
     |! | | |  |  | !, :'‐'"  ゙i,
    fー--'‐┴‐'' '''"´      〉  
      l            ,ィ'"´ヽ
     l!        ,r<゙´ヽミ、 ミヽ
     〉TT7―一''"´ ,r'ゝ、ミ ヾミt ミ !  
     t川f,ニヽ、  ,ノィ",9ノ\ミ ミミ l 
     ヾtリ丶9ンi,  ヾ゙゙´   ヽ、川リ  
      ヾ:ゝ、  l        ハ)ソ
       `ヾ〉  |       ,ノ Y`ヽ、  
         ヽ.└-;... ィ^ /リ /::::::i! `゙ヽ、、
           丶'`ニ゙´ /,-y/:::::::::l!    `゙'ー- 、
          , イ`゙f' ‐ ' / :lノ::::::::::::l
        一'" /:ヽ::ゝr::''7 ,ィ::::::::::::::リ
           ヽ:::丶i::::/ /::iシ::::::::ノ
       
           寇恂


747 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:16:02.34 ID:tcEf.UYo

  |    |   :|   |  | |::|:|
  |_,,..+-―┴‐┴-+、,j::|:|
'"´            `::ヽ  成功です。
              .:::::::|   
-ァァテァ‐rチ''''''''''""`ヾミ-、,ノ 漁陽の彭寵殿は、
// / ,/、ツ      .:ヾ__ゝ!   
,jツ /,∠≧、_    _,ノエ,ヽl 我らと連合して
シ,ノ ,癶 ◎`ヾ゙  、f!f◎,ハ,iリ   
ノ /  `゙゙´''"  l l:゙`~´:;jソ   やる夫殿に味方することを承諾されました。
/         l !:::::::::/ ,r-、 
           l::::::::/ 〈,ク/
ト、        ,_ 」:::::/  く/
. ヽ、    r、_,,ヾ,ィ:/  ,r―ァ
 ゙::ヽ、     、,,`゙´/   ゙゙7〈
、、:  `ヽ、 . . .::::~´/    <ヘ>
:::::`:ヽ;、、:Y>-‐ '′    {l{l,ヘ
:::::::::::::::::`ヾ′        </


748 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:16:39.07 ID:tcEf.UYo



      __、ーv''7-;z.__
.     _> `     ニ=        よく やったっ……!
.   >  、NヽN、N、トゝ
.    イ ィ` ij 「.| v  V.7      では早速、騎兵二千、
.    l. ヽ. __ | |  j /.ハ
   | r=i.| l⌒ヾレ''  レ'"う.〉      歩兵千人を用意するっ……!
    |.{に||uゝ..__。" く。.ノく
.   j. `ー|!ド、""r _ '〈:" (.._
.   /   /! lX.Z.エ.エエェ'エT´
 _ノ_,/ | ヾェェ:ェ:ェ:ェ:ェL.__     、゙`;`"ー;-;、
 ̄「|  ト、,l、ij、,_           |     j r-(\: : {
. l.|.  |j" .;、 "'‐、! i i  |`iー-,、._;'⊂,ヽ、ヽ|;:'゙
. !.!  j゙ .: ∩ f`l.i`h゙‐、__.ハ│ | {(\.|. |!. ||
 |.|  '、;'' ;|. |.;|. |.|│| '";=ニ{|.| | │j:,:ハ ヾ l ;|
 !.!.  |. 'y' レ' /' /./`´|`ー' |.|.| ∠ルl | ;  .ノ




        _、‐-、, -‐z._
        > ` " " ′.<
      / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙ \
        7 " " ",.",ィ バ ,゙ ゙ ヾ       r‐ ' _ノ   
       ! " " /-Kl/ Vlバ.N     _ ) (_      ククク……
       | "n l =。== _ ,≦ハ!      (⊂ニニ⊃)   
      |."しl|  ̄ ,._ ∨       `二⊃ノ    親父も彭寵殿も、ようやく
      | " ゙ハ  ー--7′       ((  ̄     
      r'ニニヽ._\. ¨/           ;;       腹が決まったかっ……!
     r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、       
   /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ     
.   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ     
  | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ    
.   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´   
   |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´      
.   |:.:.::.:.::.::l.__: : : :/::: : : : :l/⌒ヽ: :〉
   |::.:::.::.::l: : : : : : /:::: : : : : |: : : : ゙/
    
      耿弇


749 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:17:02.13 ID:tcEf.UYo

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ     急いだ方がいい。
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ      すでに形勢は 
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7        
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′       やる夫殿に傾きつつあるという話だっ……
.     _/∨ :::\ = ∧         
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._    ぐずぐずしてると、
        |   \   :::::/ │     ハ   
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l   売り込み時を逃しちまうぜっ……!
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |  
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |


750 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:17:25.84 ID:tcEf.UYo

                  ____
                /__.))ノヽ
                .|ミ.l _  ._ i.)      わしが育てた騎兵の力、
               (^'ミ/.´・ .〈・ リ  
               .しi   r、_) |       天下に知らしめてやろうやないか……!
           ,--ーー  |  `ニニ' / ー-、_
          /   /i/ `'`ー―i´ | `ー、_
         /    /  llヽ/ ̄/  |    l
        /  Y L  |,) ∧ノ↑  ,> ィ   |
      /    |ヽ  |,バ  |  7 /  |
     /     .イ| |  |rA,| /  / /   |
    /      / |  |  |gca| |  / /|    )
   /     / /  | .|aAi| | / //    l
   レー-、_ / ̄`__-、__,l Aec.| | / /(     |
  fク´"''ノ_V    `\ノノavkj ̄レ ノ ノ     ノ
  / ,、 i  \      \_,ニコ∠、,≦    ,イ

            景丹


751 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/08(日) 16:17:47.43 ID:Aq2qCK.0
わしが育てたwwwwww

752 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:18:04.29 ID:tcEf.UYo

こうして、上谷からは

 
              | |! |  |  |  |   |  |  |  |  | |!           ____
              rt.j_ |  |  |  |   |  |  |  |  | |!         /__.))ノヽ       
               l  `丶l、,,|  |   |  |  |  |, -'=^'i        .|ミ.l _ノ 、_i.)     
             l!      ` ‐、!,,_,j, -'‐ '^~´     l!       (^'ミ/.´・ .〈・ リ 
             丶、        ,;          ノ        .しi   r、_) |     
              //>、 、       ト;      _,:ィfiヽ         |  (ニニ' /       
             ,!〃 //7`>- 、   l;!  _, ィ<ヾヽl i !         ノ `ー―i´  
             l!リ / /、/   `゙゙ '''' "~´ヽミ丶ヽいぃ!      _, ‐'´  \  / `ー、_    
             l:Y / //`ヽ、        ,rヾ~゙`ヽヽ》!    / ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
             lリ/ //、ミ=roミミァ  rt=彡o:テア、ヾヽソl     { 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl  
              lレハリ/ 丶`"ニ`  l l" 'ト=゙"‐'′ヽVハl     'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
             Vリll l   ~´    l |       〉ヽリ      ヽ、   ー / ー  〉   
              Yi1,ハ        |       /),V       |`ヽ-‐'´ ̄`冖-┬イ
              ヾjll:`ヽ       '      ,ノ: :l:/
              ヾll: : :\     'ーァ'    /: : :レ′          景丹
               ヾ〉: : ,:>、 `'==='^ ,イく: : :/
                ,ゝ'":::::l`ヽ `゙゙゙´ /tl、:::ヽ./          (太守の副官)
               r''"::::::〈i;!   ` ー '" /l>):::::\

                   寇恂

                  (文官のまとめ役)


753 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:18:34.96 ID:tcEf.UYo

                     |: : 彡: : : : : : : : : : : : : : : : :ノ  /  ハ: . l:、 ヽ  l 
                     |: : : : : : 彡: : : : : : : : : : : : : : ./ /:::::::l:  |: ', |  |リ
                     |: : : : : : : : : : : : : 彡: /: :///::::::::::::l: l/j/ヽノ
                     |: : ソ: : : : : : : : ;. ''´:: ̄ ~" メ、::::::::::::  レイ f
                     |: : : : 彡_:_: i:!:|:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::..,,ム 'フ/
                     :l: : : : / r‐|: : :| "、´ ̄(ッ ̄~"フシ  く'゙′ /   
                     l: : : :.| i: :lN: |:::: :::::::::::: ̄::::  .::::::::::', . /
                      !: : i.!ヽ :、ヽ、:|::::       .::::::::::::::::', ./
                      |N: : : :\_ノヘ::::::::.    .::::::::::::::::::::::::', .       
                     /|:!: : : : : /::::ヽ::::::::....:::::::::::::_::`:-ァ.、_'、
                   /  |l: : : /::::::::::::::ヽ::::::::::::::::'^::ー ´ /
                   三三;;;;\´::::::::::::::::、::::::\::::::::::::::::-‐:: /
                   三三三;;;;;:丶、:::::::: ヽ:::::::丶、::::::::   /
                   三三三三;;;;;:::::`::-:、 ヽ:: /;;`丶、_/

                     耿弇 (こうえん)

                   (太守の息子)

          といったメンバーが、計三千の兵を引き連れ、やる夫の元を目指し 出発した。


754 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:18:57.78 ID:tcEf.UYo


          ``''‐、 ``ヽ、.   ,.. -─;:-
            _\ ll ヽ.r' ll /-─- 、.
.       ,. ‐''"´ll   lll`` lll ’ l " ll  -=ニ.`      
.    ∠ -‐ ; =-─   ll     ll     lll <`       時代は動く……
     , ‐''´ lll    ll     lll    ll    lll ヽ     
    / ll _,.  ll  lll  ll   ll    lll    ll i      その流れの一端を担ってこそ
  , '.,. ‐',´'´ lll   ll  ll  ,.イ   lll    ll   ll |    
 / , ' ll ,ィ . ll ,.イll.,.イll./::::ヽ.ll ト、 ll 、   lll   |      生まれてきた意味があるっ……!
.   /ll./! ,イ ./_:l /:::!./::::::::::ヽ. |_ヽ |ヽ lll  ll |    
  /., ' . !ll /l ll/:::::l/ヽl/::::::::,.‐''::ヽ!:::ヽ!::ヽ ll   |     
  /   ! / .l /.l===。=、::::::;;;:==。====! r‐:、lll|     
     l/  |/ .l :`::ー-:/::::::::::: ー-‐ '::´:::|l|r‐、!│     
             l :::::::/::::::::::::     :::::::::|.!ト、リ l|     
              l:::/::::::::::__-,    .::::::::::|Lンll ト、    
.            l`"----------一::::/ヽl!  |;;;ヽ.
              !   ___ ..::::::::/;   ヽ ll !;;;;;;;;ヽ.     
            ヽ.  ̄ ̄..:::::::/;;:    ヽ. |;;;;;;;;;;;;;l`;;ー-
          _,,. -‐''7ヽ......::::::::::/;;;:      ヽ!;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;  
    _,,. -‐''";;;;;;;;;;;; /;;;;;ヽ:::::::/;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;  
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;`1;;;;::         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;|           , ';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;

   このとき、耿弇 若干二十二歳。


755 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:19:14.54 ID:tcEf.UYo

   ちなみに禹は二十三歳と、

  若い力が、やる夫陣営の一翼を担っていた。

               /    //  /‐───- 、  \
              /x-─‐ァヘf/    /-────-、 \\ヽ
               /∧-―ン´7    /  / /      ヽ、厶. ヽヘ
.              /  \/_,〃   〃 ,{ l  | 、     ヘ ヘ Vハ
            /  _//〉‐/.   `八、/ | l  ! 丶    |  l ト、 ',
           ,'  f⌒∨ /    /ハ {\!. |l {   \   |  | トく l
            / ハ.  V   ,ィfテ女 ヽ八 ヽ   ヽ_ !  l |/ |  
             l l 〈_∧   {   lハ{_f::j:リヾ ` ヽ{`> 爪 l  ! |_  |
             | l   _ム _ゝへ | V;之_        _ ヽハ ,' /  | \|  
             | l  > '´    ヽ            ィ=气 ル /  l\/!
             | l  { ー- ―― ヘ   , 、   ヽ   〃/i  ∧. |  
          j八 1 、    __}  {  ¨ア    ,ムイ /  ,イ_」 |
         ,r≦三ヘ   ̄    ト、 ` ー   ,. イ   lV  / | l リ  
        /  /  ハ   _... --‐〈. >‐r<  /  | j/,/' / j!〃
          // /   | ハ     , イl    f  ヽ   ∧/〃 / /'     
.        〆 /    い \ -<  }}/ ̄ ̄`ヽ>‐メイ、 /
      〈  /     ∨ 弋ヽ   ハ、  -―‐-丶 //丁fヽ
      ∧/      ∨  `-~ '彡' \′  __ ∨´  |│ l 


756 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:19:22.45 ID:rldAzvMo
おー若いんだな

757 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:19:51.38 ID:z.ygBDco
ナレーションが古谷徹の声で再生される

758 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:20:00.08 ID:tcEf.UYo


  <漁陽>



            ____
         __,,/  _, ----`ヽ  :.
     :.  / _     ___   、\
       / /   i      \   \\ :.
     :. ,'./       i  ヽ:.   ヽ:.:.. ヽ.ヽ
      ,'/    / .ハ ヽ ヽ:.:.:.:. ヽ::.. ヽヽ :.
     :. |i .i i  .i /  ヽ ト 、 \、:.:.:. ',:.',:.:.lヽ}
       |i .i l  :N_, -弋 \弌弋ナ:}:.:}
    :. |i∧ ', :{ ,ィjモト \  イjミトイイV :.  な…
       .|  :メヽ.', `ozZ}      izN。ハ::{     なんなんですか?
      :. |  :ヾ_! ゝ "゙゙    '  `゙ ハ.:', :.    
      |  :.:_イ .:.ヽ.   (二フ , イ :.:.:!:.ヽ     なんであたし
   :.  / rィイ | :.:.ヽ: >r/`<ノ .:.::.}ヽ、\:.   出陣しなくちゃいけないんですか?
      / ∧l;l ! :.:.:.://{二 ̄ .} ..:..::リ//ハ.:\
 :.  / .{. ',ヾ、ヽi .:.:.{ /(^`  |.:.:.:.//: : :.}: . ヽ.:.
   / /  ) ヽ ヾ、ヽ:.ハ ヤ{   ∧/.-‐'": : |:.:. i ',
  ./ .,イ .:..} : :\ヾレ'ハ ∧__ノノハヾ、  : : : l:.:.: .ハ ',
  { /| .:.:ハ : : :i Y {ヾ`Yヽニン'ノ}: : } : : : :/:.:.:/ }:.}
  V | .:.:/:.:|_,ィ' ̄  ヽ三{ `ー-ノ : イ : : :/:.:i.:{  リ
    ヽ:.:{、.:.V     : : ヘ     : : {: : :/:.::∧|
     ヽ! )人    : : :人      : : : / \! :.
      "  ヽ : : : : :/イ{     :.ノ: : : :.\ :.
       :.  \__///: :\______/: : : : : : : ヽ
           / //: : :|;|: : : : : : i: : : __: : : : ',
       :.     / 、 {;{   |;|   . : i/. : : : : : :|
          / `Y;{. . . .|;|. : : : /i: : : : : : : : :l

                 ?
759 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:20:25.82 ID:tcEf.UYo


      ,.r=ァ=ァ= = ‐-ゥ、
    ,.ァヲ双双双双爻乂レi!
   /イィ,フゥ爻爻爻乂メ ,.ィヽ   なんでって おめえよぉーーッ
   ト、.._'´レVi ノ兀从ゝ/¨V∧  
 . ト、 マ`゙<´ Vヽ'ゾ'  ', i' ノi 
 . l、゙f. l   `゙T¨´     l//  お前も彭寵様の配下なんだから、
   ト、ハ l    l   r‐'¨ヽ\  
  -、',ミ、〉!、  ,r'、 i /,.,.ニミ' i  出陣するのは筋ってもんだろうがぁーーーッ。
  -、V { ,.x- 、 _j レノi' ・_.ノ 
  ト入レ  {. ・ )//ハ ミ´  /!
 . \ヽiヽ. `¨/ i ',  \. l l::
  /::::::¨ヘ ', i  ,.ヽ_/ィ‐、 ',! !:
  :::::::/:::::ヘ',.l  〈ヶ- ‐'‐^ノ リ:::
  :::/::::::::::::::\ . `ー--‐',. /::::::
  /`ヽ\:::::::::i::\ `¨ ´ ,/:::::::/
  丶、:::\\:::::\::`¨T¨:::::://
     \::ヽ \:::::`¨7"¨´)::::::::
  \   \:ハ ∨:::::fl`ニ´,.「└
 :::::::::::\  ヽ:', `¨フ> r'^i [

        蓋延(こうえん)


760 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:20:42.53 ID:tcEf.UYo

        /     ,            \  \
       /     !              \  ` ,.  それはそうですけど……
     , ´ ./       !        \:::,   ヾ\\.. |
    /  ./    ., |    \:...   \:::::ヽ ヽ..\ヽ,.!
    ,  / ,/   ,/! |、.::!    \:::::::.. \:::::: ヽヽ\!ヽ_   なんだか あたし、
    l  /  :!ヾ  |_,|ノ:::\::......ヽ-ゝ、___ヽ.、:::: ヾヽ   `ヽ
    l ,/'| :::| ! :| V__ \| \::::::!  _` 、_ f::\:::ト l::::::::\\\
    レ' l :::iヘ.ゝ、!,ィァ::::f`     \|イゝ:::ヾヽ|:::ヽト、l:ヽ:::::::::::::ヽヾ ヽ 嫌な予感がするんです。
      ヽ::|/ヽ|  lヘ::ィl        lヘ::ィ`!  |::: V':::::::::/>,、_::::::l:: ノ
       V!  ヘ. ` ‐ '       `- '  ヽ:: ヽ ノ// /ヽ:ノ/
        / /:::,.       `          ,f;ハ:::   \//  V
         ,   ::i/\     f´ ̄`)     ./ /: l:::  ゞ、,\ │
       i ,/ :.:::ヘヽ: :.ゝ.、. `─     /  /: : ヽ::::  ヽ`ー' |
       l/! ::::|、ヽ\: : : :l` ー‐ ´ _.,/: : : :,ハ::::::  \ /
       l! | ::::| \\\: :ヽ_ `   ´ ,/: : : : /// \:::::::,, ヽ
       | ヽ リ!  \\\:\`ニニ /: : : / イ    ゞ、::::ゞ. \
         \|ゝ,_   \ヽ_ヽゝ` ーイ: /_/   /  /:`:ー―'
           j     ` ーr`Yーrr`-、イ        ノヽ:.ノ
           く:ヽ.     / | :ゞィ^trー'/       /: /
            \!       |: ://: | V       /イ
             `      ヽ/: :.レ'         / /



762 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:21:07.30 ID:tcEf.UYo


         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:;ィ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::、:ヽ  
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::j/:/::::::::::::::::::::::;:::::::::::::::}:::::::::ヘ::ヘ  例えば
.         ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::|:::::::::::::::_;:/::::::/::;ハ::|::::|::::ト::|  望んでもないのに
        |:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::∧:::::;ィ´∠,. <ム∠,!::|:|:::ハ:::| リ
        /:::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::|/`Yソ:::::::/ r'7¨,! /::::リ:/ ,}/ ′ 分不相応な地位を
      /:::::::::|:::::::::::::::/::::::::::::::::::|  /::::::::/  ch/ l::::/ ´   与えられて……
   __/::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::::|:ヽ|:::::::::|    `   <
   ::::::::::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::!/ |:::::::::|  ,r'⌒ー'       ものすごく苦労するみたいな……
   :::::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::;〈 |::::::::::!  ハ
   :::::::::::::;ム‐'::::::::::::::::::::::::::::;:::::::|.-ヽ|__::::::ヘ. `ウ         そんな予感がするんですう!
   :::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::ム'´,. - 、):::::V
   :/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::/ /   ヘ::::::|
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:://     ヘ:ノ、
   :::::::::::::::::::::::::::::::::::::;∠-'/          ヘ |
   :::::::::::::::::::::::::::_;.-7 / /          }`{
   :::::::::,.:::::::,、<__/ / /         l ム |
   ::::::/::::∠_ `ヽ- ′∧         ∨  ヽ
   ::ノ|:::/   `ヽ、_ / 、/         /     〉
     ∨          \        |   /
                 |        |   /
   ヽ、___       ,|        l  ,′
    `ヽ ヽ`    ,/ |        }   !

   この人物は 王梁(おうりょう) 字を君厳。
  漁陽の生まれで、

 この時期、彭寵の命令で狐奴(こど)という県の
 県令を代行していた。


763 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:21:56.86 ID:tcEf.UYo



           ,-"´ ̄ー...、
          /ヽ、_,-ー´:::ヽ   大丈夫だっつーの!
         /´ ̄`  ´ ̄` i=|
         ir´。;ヽ ,、´。ヽ; |=|  劉やる夫殿は賢いお人だって噂だからよォーーーッ
         |`"´<",) ´´'" r'=|
      )) (ij f==ノ`)、 /:i=i
    ̄`-、  i  ir====))" i" ::6)    悪いようにはならねーッて!
   `ヽミテミ i   'ー'   ::/"ラ ,==、
        ミ ヽミfjfj-=ニ´ノ"E彡三,-、
       _/i::ヽミ::::::::$彡::::≡==/´/;;;
      ′。::::::::::::::::,ー´ ̄ ̄O ̄`:/:::/;;;;;;
      :::::::::::::::$´        ::i:::::i;;;;;;;;;
      ≡≡≡≡≡テテミ≡ミミミ彡::::::|;;;;;;;;;


764 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:22:21.97 ID:tcEf.UYo



               /     /    /            \    ヽ\
              /    ,        |            \     ヽ
                , ′  .:.:./   / .,|  .:l ...         ヽ.    ',ハ
            / / .:.:.:.:/ .:.:.:/ .:.:/ {  :.:.l :.:.:.: \:.:.:.:..  :.:.  ', :.:.:. l l  ほ、本当でしょうか……?
              / / .:.:.:.:.,':. .:.:.:l .:.:/  '.  :.:',:.:.:.:.:..  ヽ:.:.:.:.  :.:.  l :ヽ:.: l l
          ,' /  .:.:.:.:. l:. .:.:.:.|.:./   ヽ :.:ヽ:.:、:.:..:. ヽ:.:.:.:. :.:. | :.:.l:.:.| |
            l :/i  .:.:.:/:i:. .:.:.:.|::{     _メ :.:.:\`:ー-、l \:.:.. :. リ :.:.|:.:.| |
            l ,' i .:. / :.:l :.:.:._ム:|-‐七'´   \{ \:.,:._}`トヽ-:.、/ :. :.:.|:.:.| |
            リ | :.:./ ! :.:∧:.:.:.:.| ルチ示ミヾ      Xチ示ミヾ、/|`ヽ.:.リ:.:.l |
           l :./ |i :.:l:.ヽ :.:.|.〃{:.=え::::}       {:=え:::} マi.|:.:.:.:/:.:./:. !
              V   !ヘ.:{ :/l\iヾハう:::::イj        う::::::イj ルj:.:.;イ7イ :.:. l
              | :.:ヽ{i|:.:.:ヽ  と'=‐ '    ,    ゝ-='つ 厶': |/ }:.:i:.:.. |
              | :.:.':.:.:1:.:.:.:ハ                  /.:.:.:.:レ':.:.:i:.:.: l
               ! :/ .:.:,':.:. :.:小,     (⌒¨¨⌒ヽ     /.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.i:.:.: i
                 レ' .:.:./:.:  :.:.:|.:.ヽ、   `  ̄  ´     イ:.: :.:.:.:l:.:.:.:.:.:i:.:.: ',
             /" .:.:/    :.:.:|.:.:.:/> 、      ,.ィ<:.i:.|:.:  :.:.:.ハ:.:.:.:. i:.:.ハ
               / . .:.:/     :.:.l::.:// f| ` ー‐ '´ |\:.i:.|:.:   :.:.:.',:.:.:.:.i:.:.:.:.ヽ
            〃..:.:./  .:   :.:.:リ''´ / j        {j  ヽ!:.   .:.:.:.V{:. i:.:.:.:. ヽ
           /:.:.:.;ィ/..:.:/:.:.  .::.:/   i|'´           |   !:.   .:.:.:.:.レー-、:.:.:.:. ヽ
           / :.:.:./ 〃.:/:.:.:  :.:./     |_ , -―- 、 ___,|   |:.:   :.:.:.:.:} /`ヽ:.:.:.:.. '

   やる夫がもし、この世に存在しなかったら
   その人生は全く違ったものになったに違いない……そういう人物は数多いが、

  この王梁という人こそ、その最も極端な例だった。


765 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:22:46.21 ID:HdkWNMso
ほほぅ。

766 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:22:54.42 ID:tcEf.UYo

              ,. -‐ 、.  /  ̄`~`''‐ 、
                /     `'           `'‐、
           /                   `‐、
           /                           \
        , '                          \    貴様らグズグズするなッ!
         /     !                       \
      /  l   !                 |          i  さっさと準備を整えて
.     / ,' │ l                     l  !    |   │
     / /./ | │     l          、   | | |  ,' | .l  !   出発するぞ!
.    / / /l ! :l  |  |  |           \   !|l | /  | |   ! 
    / / ./ ! | l  l  |  | ヽ. ヽ\ \ ヽ. ヽ. |│/ヽ| ! l !    
   `'''‐'、| l ヽ. ヽ.ヽ.  !   l\\`‐、ヽ、\ヽ.| レ'/ヽヽl ! !
.       `‐、| 、ト、__\:、 ヽ. l  トーz、-‐ラ''フヽ!|!/_,ゝヽ }. |│  
         \ヽl\`ー'ヽ、\ヽ ∨ー`‐←'  ||!-、-、 /! |│    
             ヽト. ´ ̄ジヽN` -ゝ        |!  リ /|.| | |
             !   \          _iー< | |.| | |    
           |\.   \    r‐==''''ヲ     |    ̄`~` ''''‐'- 、     
         |   `'' ー-ヽ、   V r'-‐:/    .|          |
            |      :::::`‐、 `ー- '   ./|     , -.、    |
         |         :::::`‐、    /  .|   { {lll}}   f{! _
      _,,. 、-‐''|        :::::::::`エ´-─ー|   `'ー'    ゞ'´
        ヽ`''ー-       :::::::::: |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|         /
              
                    呉漢


767 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:23:23.77 ID:tcEf.UYo

  

              _....-_..ニ.._¬- .,_
           _,.rニ、/´:::::::::::::::::`:ヽ、:`ヽ、
         _,.-'´::::::::::::;::::::::::::::-、::::::::::::\:::::ヽ.   は、はいいいいいい!
     ,.- ア;:::::::::::::;::::;:!:::::::::::::::::::`ヽ::::::::::ヽ:::::::':,
    /  /:;ィ:::::::!::::/::/ l::::';:::::、::::::::::::ヽ:::::::::ハ::::::ハ
.      ;':/,':::|:::|:::::|:;'  ヽ::;ト::::',‐、._::::::::ト.::::::::::';:::::::l.
      l;' !:::|:::|:::::N__, -ヘ::',ヽ::',ーヽ- }:ヽ::::|::|:::|:::l
.       1 l:::|、:';::::| yテ=ミ. ヾ `Y5Tヽハ:::l:::ノリ::::l:::|、
        ` ヾlヾ:ト:::l ' |ュワ:!    hUり' l:::ノ:'フ:::::::';:::|::、
         ヽ ヾ`トrっ‐'  ,   ーrっ/..-'く:::::::::::ヘ:|::ヽ
           l:::::l   rー_⌒) /─-、.ヘ::::::::::::::ヽ::ヽ.
              ,'::::::`:::t、._´ `´_/      `ヘ::::::::::::::::\:l
          /::::::::::l:::l  ` ニ ´l        ヘ:::::|:::::::::::::`ヽ、
            l:::::::::::ハ:::ヽ、_ _,ハ         ヘ:::lヽ::::::::::::::::::ヽ
           |:::::::::l. ヽ:::::::::::/:::::ヽ         ヾ', `ヽ:::::::::::::::::',


768 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:23:47.64 ID:tcEf.UYo

    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : : |: : :|: : : : :|: : | ,: : : ',: : :ヽ : ! : :|
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.: :: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|    お前ら、頑張ってきてくれよ……
   |: : |: : : : /!jニニコ| :/ |:./iニニV: |.: : : | V  
  < : _: : : / 〈fエ:エi |/  レ fエエ) |:./ヽ: : |     ここが力の入れどころだ。
  <:: |. 小{              レ{: :.|ヽ:|
   厶ヘ ハ キラーン   >     {ハ/ V    三千の兵を付け、
      \_!   ☆          !
        ヽ     !ー―‐r   /        兵糧もじゃんじゃん送り込むぜ!
      ___,r| \  `ー―'  /
    /:/::::| \  ヽ _ ̄ ィ ´             (⌒)
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧>、       ノ ~.レ-r┐、
/:::::::::::/::::::::|    \  /  !\::`ー- 、  ノ__  | .| | |

          彭寵



    /: : /:: : : / : : : !:: : : : !: : !: : : ヽ:: : : : : ',
   /: : /: : : 斗--、 :|: : : : :|: : | ,ィT: ',: : :ヽ : !     出世、出世、出世~
   |: : |: : : : : |: /  \: : /|:.ィ: :ヽ: : :.|.: : : ト、:|   
   |: : |: : : : /!/ ⌒ヽ| :/ |:./⌒ヽV: |.: : : | V     ここで やる夫殿を助ければ、
  < : _: : : / 〈  {} |/  レ  {} }|:./ヽ: : |    
  <:: |. 小{   _,,.. -    、-.,_  レ{: :.|ヽ:|       あとで見返りが大きいはず!
   厶ヘ ハ          、     {ハ   /⌒ヽ_ノ) ) )
      \_!      _ '     !!   ,' ;'⌒'ー''´
        ヽ  \ーェェェェァt   /   | i|   .|
      ___,r| \  、\_ `ヽ /    ノ ,'.!   .i
    /:/::::| \ ::::: \_`\ \'、 ./ //   l|
  /::::::/::::::|  \   ´ ∧\.、_>'´ ノ'´    U


770 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:24:12.91 ID:tcEf.UYo


   漁陽から送り出された主なメンバーは、

   呉漢・蓋延・王梁。



こうして 漁陽・上谷から合計六千の兵が出発し、

     合流して やる夫たちのいる冀州へ向かった。



771 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:24:48.88 ID:tcEf.UYo

     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /             ヽ       \ -''` ー- _
  ,′              ',        ヽ        \
  !    , -────── 、 |           ',,        ヽ
  |    |   ィェァ    ィェァ| |──────、,|           ',
 |    `───────' |  ィェァ   ィェァ | |──────、,|  ムムッ、なんだ あいつらは?
  .|                 | ──────' |  ィェァ   ィェァ | |
  |                l           | ──────' |
   l              /           l           |
   |  ヽ          /           /           l
      ` 、     /、          /           /
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /


  多くの拠点を やる夫側が押さえたとはいえ、

  三ヶ月足らずの軍事行動、各地には

  劉子輿に味方する勢力も まだまだ多く、

  途中、幽州の援軍は何度も道を阻まれた。


772 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:25:13.60 ID:tcEf.UYo


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \   退け 凡骨ども!
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ  我らは漁陽・上谷の連合軍!
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/   劉・やる夫殿に お味方するため、
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ    この地を通らせてもらう!
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v-y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /


773 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:25:59.20 ID:tcEf.UYo

   
                            ,r'´`γ     
                    ,r'´`γ_ -ー ´''- ゝ_     
         ,r'´`γ_ _ -ー ´''- /          \   なんだとー!
     _ -ー ´''- /       ,r'             ゙i  
  /        ,r'        ,'              ′,   劉子輿様の敵方じゃねーか!
 ,r'        ,,'           | 、 ──────- ,    !  
,'           |,、──────| |ァェィ    ァェィ   |    |  
|,、──────| | ァェィ   ァェィ  | '───────´    | 通すわけねーだろ!
| | ァェィ   ァェィ  | '────── |                 |.  
| '────── |           l                |  ここで死んどけー!
|           l           ゙i              l   
l           ゙i           ゙i          ,r'  |   
 ゙i           ゙i          ,.\      ,. ´      
 ゙i          ,.\        ,. ´   ' ー'ー ´         

774 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/08(日) 16:26:09.15 ID:Aq2qCK.0
俺のターンですね

776 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:26:36.85 ID:tcEf.UYo


                           ////  __              /^l  r i /ニヽ
         /^l  r i /ニヽ        __ /  レ  '´ ̄ , ‐´             / /   ! i .| |.| |
          / /   ! i | |.| |    <   `   ヾ  ´ ̄二=           / /   | .| | U |
        / /   | .| | U |    /´〃 〃  ヾ 、 ヾ \           / ./   | .| `ー'
       / ./   | .| `ー'     '´ 7〃 〃 〃   ヾ ヾ_ ヽ         / ./    .| |
        / /    .| |           l 〃    ∧ト lヽ 、 ヽ ` !       / /     | |
     //       J         .| ,-、/レl/ -` | -ヽ|\ l        //      J
      "                  | | F| |-=。=,  r-。=,レ' ヽ|        "
       r-- ―-、             | l T!   ̄   |  ̄ !            r-- ―-、
       ~.= フ /          |.`ー,      ー-'   ,'             ~.= フ /
       ,' /ー"           ./'i /\   ̄ ̄ ̄ ,'               ,' /ー"
       レ              __r'   l/'   \   " , 'ヘ 、            レ
               ,, - ''" _|   |     \_/   ! ` 、
   (二ニ      , -'' _ -‐  .|    i       |   |`   \
    __,,、 -‐ ニ ./`<.      |    '、__/「||_ _.|_     ヽ   (二ニ
 (二~ -― ''" /    \    |  ,-r"r= ( (●)三 _ ニ  =  `',    __,,、 -‐ ニ
        /       '、   |_/ `|-{ {  r-r'  ̄ \|    |    (二~ -― ''"
  ○    i        ',     f"ー-= | l   __   | /   ',
       .|         i     !-‐~ ̄l ノノメ.| ̄    ̄|. レ     ',
 O       |           |    /´ ―= '‐'―く.|       |. |   ○ /
        |         |   /   ―---‐r" |       ! |    /
0       .|  _,, -――- ,,_|  /    ―---r'  ヽ    .ノ !   O.|
       <_|       | /     ,,-ー''    \_ /  ,'-‐'  |
         |     ,, -'"     /            /   0  .|


777 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:26:58.63 ID:HdkWNMso
冷静に撃つなwwwwww

780 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:27:47.68 ID:z.ygBDco
オーパーツwww

782 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/08(日) 16:28:42.55 ID:LSjyZTE0
あれは弩なんだよ!

786 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:29:36.15 ID:vdMYvas0
>>782
耿弇なら馬上弓だろう。

779 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:27:42.55 ID:tcEf.UYo

           アヘ?    ドプ?     ポア?
     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _γ´`ヽ
   /          \ -''` ー- _ _γ´`ヽ
  /        U    ヽ       \ -''` ー- _
  ,′   ●          ',   ●    ヽ    U   \
  !    , -────── 、 |    U      ',,        ヽ
  |    |   ◎    ◎   |──────、,|     ●    ',
 |    `───────' |  ◎   ◎  | |──────、,|
  .|                 | ──────' |  ◎   ◎  | |
  |      U         l     U     | ──────' |
   l         U    / U         l           |
   |  ヽ          /           /    U      l
      ` 、     /、          /           /
         ` ー'ー '   ` 、       /、          /


781 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:28:32.31 ID:tcEf.UYo

            _─-、 -‐;z.__
        > ` " ゙  <
       / " " " " ゙ ゙ ゙ ゙\   雑魚にかまっている暇はない……
         l " " ", ,ィ バ i ゙、 ゙、ヾ   
         | " "ノlノメ、 |ノjムヘ. N     蹴散らして進むっ……!
        ! r,コ| =。=  ,。==ハリ   
        | |ヒ.j|   ̄ r_ \7        
       j `ァヘ ⊂ニニァ7′     
.     _/∨ :::\ = ∧         
  -‐'''"´ |.  ヽ.   ::::\,.イ |`'''‐- 、.._
        |   \   :::::/ │     ハ   
.        |   ,ヘ 〉   |へ、|    l. l 
        l_/  ゚〈`ー'|   ヽ!   │ |  
           |:::::::|  「 ̄ ̄| │  |



      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \   ワハハハハハハ!
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ  俺にまかせてもらおうか!
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/  
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v-y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /


785 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:29:31.35 ID:tcEf.UYo

. /                  
/   .,、,                  俺のターーン!
  ,r',r ,.,i
 .l l ' .ノ                 俺は伏せカードの
  l.'-,'"~"lr,  
'‐、'i '   ヽ.=':,              ドナーカードとTUTAYAポイントカードをオープン!
  ~''‐、   .'‐,'i         ,
"i,   /   ‐='‐- ;-,_, 、,  , ノ     なんか色々カードの効果で
-'  /.  ヽ、, 、.i~ ',="' " `
   /、_ , 、 .r =,'_' "           特殊召還を発動……!
、, ./'‐、      ./
-、''‐‐ッ     ./      , 、
 ツ /'‐i    /     /.,r'-, 
-'/'  ノi'‐ 、 /"‐' "i, ,ィ' / ,ィ'
./  / i  `','ゝ〇y'" / ,.r'
'  ./. i  ,ィ'i ,ィ'' ノ ,./ 
l  ./ l /  y' ,,,' - '、,_
l. / l./"i ./  ''  ;;- 、,,_'!、
l /  l ,ィ'      , 、、, '‐!
,@  l,ィ      ノ"  i‐/
'・l,.ィi       ,r'    "'
r'"  '-、__, , r ' "
 ::::;;;;;;,r''


787 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:29:40.64 ID:4eNnkkQo
いよいよ最凶メンバーっぽくなってきたな

790 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:30:28.91 ID:tcEf.UYo

           , -─- 、  , -‐- 、
        ,, -'"     `V     `‐、
      /                 \
    ./                       \    モンスターカード『烏桓突騎』を
    /                      ヽ
   ./  /                   l  ヽ   攻撃表示で召還!
  /  / /  / ./ /          l   | .l .lヽ
  |  l. l  /  / / ./ .l    |  |  l  / /  l l.〉  このモンスターは
   l、 | |  l  / / ./ ./   |.  l  | ./ ./ ./ | |./  
    l、| | l // ///|   l  / / //// / /    召還された時点で
    l、l | /l///_/ l  / //_|/_∠| / | /    
    /⌒ヽ | \ `ー' ゝl  // `ー' /|/⌒v'     攻撃フェイズに入る!
    | l⌒l l|    ̄ ̄"//|〉 ̄ ̄ ̄  .|/^_l.l      
    ヽゝ(ー| /|   ´ \|       ll ),l'ノ     
     lヽ_ /  |   ┌───7   /._/         
     .l/   |     l ̄ ̄ ̄/    / /   ,ノ!
    /       |..   V´ ̄∨   ./ /,.-‐'" .|
    ./   (;;)   |\   `ー‐'´  / /       |
    |     _|_\       /| ./      |
   (|   ,.-‐'"    | \__/  .|/    _,.-─;
   |/    .(;;) |─────┤ _,.-‐'":::::::::/
   ̄         |::::::::::::::::::::::::::::::|^l::::::::::::::::::/


791 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:30:53.04 ID:tcEf.UYo


        γ´`ヽ
     _ -ーゝ -''` - _
   /          \
  /             ヽ   ゲエーーーッ!
  ,′              ',
  !  , -────── 、  |
  |  | `◎    `◎   |  |  これが世に聞く 烏桓突騎!
 |  `───────'  |
  .|                 |
  |            U   l
   l              /
   | ヽ          /
     ` 、     /
        ` ー'ー '


     γ´`ヽ
     _ゝ -''` ー- _
   /          \     なッ? 知っているのか 雑魚A?
  /             ヽ    
  ,′              ',
  !    , -────── 、 |
  |    |   ◎    ◎ | |
 |    `───────' |
  .|                 |
  |             U  l
   l              /
   |  ヽ          /
      ` 、     /
         ` ー'ー '


795 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:31:52.41 ID:tcEf.UYo

  烏桓突騎(うがんとっき)……突騎とは敵陣に激しく突撃できる騎兵のことを言い、

  烏桓(烏丸)とは中国辺境に暮らしていた遊牧民族のことである。

  烏桓は元々、東胡(とうこ)と呼ばれていた民族が 前漢時代に匈奴に滅ぼされ、

  その後、再興したものである。

  つまり「烏桓突騎」とは烏桓族で構成された突撃兵という意味になるが、

  これが本当に烏桓族のみで編成されたものか、戦法などを取り入れたものかは、
  史書の記述が乏しいため、定かでない。

  『後漢書』では 「烏桓突騎」という呼称は一部にしか見られず、
   多くは「突騎」とのみ記されている。

  いずれにせよ、強大な戦闘力を誇った騎馬集団であることは間違いない。

  なお、現在、南アフリカに存在するウガンダ共和国は、

  この烏桓突騎の子孫が三国時代に海を渡り、造り上げた王朝が基になっているとされる。

(民明書房刊 『田代ま●しのピーピングで学ぶ世界史』より)


796 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:32:16.26 ID:tcEf.UYo


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \  さあ 突騎の精鋭たちよ!
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ 騎馬民族の伝統を活かした
   | i ! / / イ ! |  / / | |/  戦法を見せてやれ!
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v-y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /


800 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:32:50.65 ID:s5q2Rf.o
後半だけ嘘情報じゃねぇかwwwwww

801 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:32:52.60 ID:rldAzvMo
もうそのソースは信用できないw

802 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:33:39.55 ID:tcEf.UYo


    シギャー!         烏桓突騎 
                       ↓       

                    ` 、'';;;;;,,,,,`'''――― 、
 ____               ` 、'''';;;;;;;;;;;;;;;:::,,,,,,,,...` 、
 ‐-、;;;;;;;;;;;;;;`,,,、               l ;;;;;;;;;;::''''''―-`、、 ヽ
   `''‐、;;;;;;;;;;;;;` 、             .l .;;;;;;;    ヽ ヽ :::::ヽ
  , -‐,, '''',=-,=‐―- 、          .ヽ ;;;;;;;.. ヽ;;  ヽ ;;ヽ'':::ヽ
  lィ‐vvv、` ´‐=‐-、 /            l..;;;; ;;i: .ヽ;;;  ヽ; ;;;;;ヽ ;ヽ
  ヽii、;;;;;;´Wv、 ヽ`‐'"´‐=、  ,、       〉  ;;i::  );;;;,, ヽ;;;;;;;;;ヽ .;ヽ
   `'ii、,;;;;;;;;;;;´v>‐, ̄ニフフ  l ヽ      /; ;;;;;;;;i:: l''"ヽ;;i;;;; ト;;;;;;;;;ヽ ;l
    ,,‐ナ、;;;,‐ナ`''‐-、‐=トニ=-ト''ヽヽ_, 、 ノ' ;;;;;/l;i::/   ヽ; ;. |ヽ;;;;;;;;;;;i ;l
    `''‐Til! / ト'  ;;lヽ、ヽl |‐‐, / / Yヽ;;;;/ レ    ヽ'' |  ヽ ;;;;;;i ;l
       Hi i:タ /‐、| ト-'l`ヽニフ ! l イ /l ノ/        ヽl   ヽ;;;;i ;l
       トli タ ∧;;;;lヽ;;ヽク、ニ=llll/.|./{ ./ | /l´              ヽ;i l
       ヽ_/ l;;;;| ヽ;ヽ‐クTl/ V .V レ トヽ               ヽ l
           ヽ;l  ` lウ`''Y ノ´ lヽノ トy'                ヽ |
                |};;l`ヽl/ / `v'                  l |
               /-l ト、 | / / ノY ヽ               !./
              ノ`)ノヽ `l  ./ ./ | i;;;ト               '
             /┐j´/ ヽヽ' / ./|´`l |
           /ソ/l |' .( /ヽヽ' .//lヽノ/
          ノ/'Y Yノ ヽl/ | ヽ‐''" /ヽノ)
         .|/l /.| /´    |,、r、| lミl/l |、,、,l
        ,、 l{|/t-l.ト    .lト |i |/lヽl,ノ l .l l |
       /,-‐'''''‐- 、`''‐、  ヽlヽl ヽノ  vvv
      レ"      ヽ/ ̄フ´l,,ノ‐''"
               `'''-‐''

804 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:33:58.14 ID:tcEf.UYo


        γ´`ヽ
     _ -ーゝ -''` - _
   /          \
  /             ヽ   うわあああああああああ!
  ,′              ',
  !  , -────── 、  |
  |  | `◎    `◎   |  |   騎馬戦法とか そういうレベルじゃねええええ!
 |  `───────'  |
  .|                 |
  |            U   l
   l              /
   | ヽ          /
     ` 、     /
        ` ー'ー '

805 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:34:14.90 ID:aCmwFtko
烏桓TUEEEEEEEEEEEE

806 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:34:15.99 ID:rldAzvMo
ブルーアイズwwwwwwwww

807 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:34:20.93 ID:Va39hAAo
馬ですらない

809 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:34:34.03 ID:tcEf.UYo

                           __,,:::========:::,,__
                        ...‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...
                      ..‐´      ゙          `‐..
                    /                   \
        .................;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                      ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
   .......;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙      .'                            ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
  ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:               ゙゙゙゙゙;;;;;;
  ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                             ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
              ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                    ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙i|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´

810 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:35:07.84 ID:tcEf.UYo

             , -―-、,-―- 、
            /   / i     \    \            \
          /  / // |l  i ヽ、 \   /  力  ス  ふ  /
         //  i i //  |l  |  ヽ、ヽヽ、/    ッ  ゴ  は /
        ///  l  l{l   |ト、ヽ、  i  i ヽ    コ  イ   は \
       /// / | /__ヾ、  リヾ_ヾ、! | | | 〉   イ  ぞ   は /
       ヽ{i| | ||/ r‐ュヾ、_ヽr‐ュヽ //-、l /    イ  ┃   ┃ \
        ヾ r-ハ! ̄ ̄ く r  ̄ ̄ イi〉i// \   ぞ  ┃   ┃  \
         ヽヽ i   r===┐   |_/i/ /   ┃  ┃   ┃  /
          \ゞ  |, -‐‐-,,|   ,イ|l | /     ┃       /
            ',ilヽ、ヽ、__/  / | i |  ヽ、  //      /
             | l ト、 ー  / || |    \ ・・     /
             ヾ|- ゝ┬イ-‐‐‐|/      \    /
             _|::::::::::||::::::::::::::::|_       \/

  漁陽・上谷の連合軍は、兵数で言えば六千人と

 それほど大軍とは言い難い。

 しかし突騎の戦闘力はおそるべきものがあり、

 南下する途中で 劉子輿側の武将四百人以上を斬り、
 三万の首級を上げ、

 二十二の県を攻略したとされる。


813 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:36:01.47 ID:rldAzvMo
>三万の首級
KOEEEEEEEEEE!

814 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:36:03.74 ID:8Qqy9UUo
すごいしかっこいいけどまちがってる!

815 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:36:15.06 ID:8PSaDlgo
ぺんぺん草もはえない李克用の鵜軍と同等である

821 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:38:54.96 ID:N1Ve9uEo
こいつらを滅ぼせる匈奴ってどんなだ

816 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:36:17.35 ID:tcEf.UYo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   ブチャー、ちょっと質問なんだけどー
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  なんだ?
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


819 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:37:32.08 ID:tcEf.UYo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   騎馬民族の優位ってさー、
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)   昔の中国では馬に乗って戦ってなかったからこそ
          それに比較して強かったんじゃないのー?

         でも この時代、漢王朝の兵だって馬に乗ってるから、
         条件は同じのはずだろ?

          なのに、どうしてこんなに強いわけ?



    /::::/:::::/:::::`ーラ:::::::::::,.ィ:、\ヽ.
    ,'::::;':::::/:::::::/:::::::{:_;.ィ:´ヽ._::::):::';:ハ
   ;:::::;::::::;':::::::/:::::/:i::::i::l::ヽ::::l::::::::i:::',  もっともな 疑問だな。
 .  i:::::i::::::i::::::::l:::/l::::::l::::l:::l::::::i::::l:::::::l::::i  
 .. l::::::l::::::l:::::::::i':::l::::::l::::l:::i::::::l::::l::::::i::::;i  
 .  !:::::l::::::l:::::::::l::::l::::::i::::l:::l:::::l:::リ:::::i:ノil   その質問に関しては、
 .  l:::::!l::::::!:::::::::ト=‐_-_⊥⊥ --‐ スィi::!
    l::::l:l:::::l:::::::::::ヒォ::ァ‐ミヽノ ,ィtチ_ノl::l   下の図を見てもらおうか。
   l::::l::i:::::l:::::::::::lヽー'´/  l`¨  i::l
    `ヽ\:::l::::::::::::',      ,. 、!   /::リ
    |.\::::';:::、:::::ハ      ソ /::/l
   /.i. h丶、:::ヽ::::',     ヽイ ,':::/
 /  ', ヽh ` <:::::゙、 ‐ "¨ ノ/-V
   / \ \ト.、 `マ^、 `¨´./ヽ
  /.    丶、ヽ- ニ/`゙ ー ' ./i
    r‐ ¨ ̄  ̄ ̄//ヽ |  / l
 .    i  i'⌒¨ ‐一'、  l i  l l
  \ \ \     ', .//  l l


820 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:38:27.58 ID:tcEf.UYo

      ,r-,、
     く"~  `''7ニニー- 、
      ヽ  ,.:"〈:;jl゙''ー- 、`丶、
       ,レ'_  l    ヾ、 \
     /ー―-、`'",r     ヽ, ,:\     ,,....._
    /   ●/ ,へヽ、 ,.r-‐'二i;:'" `''ーr;'"   `ヽ
   , '    , ':/ ,....,.ゝ彡'''"~   `丶'"~:;ヾ:,    l:|゙゙''''ー、   ,.....、
   /   , '/, -',.シ' "              ::;i! ;!    ;i   i^ー'"  ソ
  ,'  ⌒ ニ'rク"ヽ            _,,;j! ;;    .i!ヽ、ノ  `y"
  i ,、 '""  _)"   ヾ      _,,..-‐'''"__,,, `,,.-‐-、;!      |
  `丶、メ~ ,.ノ     ノ、 _,.. -‐''" ,,..-r :f"   | |            |
     `''"       i"i`!ーr l''"~  ! :; i  ,:', ミ、            |
            l,_iノ ト-ヽ   L_丿 ヾゝソ ←           |
             `! └‐‐'      ,r一''''T'''"~~       |
              |    |     /     |    |       |
               |   |       |     |    |     |
                |   |       |     |    ||     |
                 |   |       |     |    | !    |
                  |   |       |     |    | |    |
             |   |       |     |    ||    |
             |   |       |     `ー―' |    |
             `ー-┤      |          `ー‐''"
                 !、..,,__,,ノ



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!  矢印で示した部分、馬の鞍からヒモが垂れ下がって、
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  輪っかになってるよな?
 `ー-、」    '  i_ノ 
    | `ー  ̄ , '    競馬も乗馬も詳しくない人にはピンとこないかもしれないが、
  ,,rへ、_ ` 〔´     これは鐙(あぶみ)と言って、馬上の人が足をひっかけ、
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_  身体を固定させるのに使う。
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ



822 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:38:59.17 ID:tcEf.UYo

   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   騎兵は 馬に乗るだけじゃなく、弓を引いたり 剣を振り回したりするもんねー
  li 从ハ)ソ    半立ちになったりするときとか、鐙がないとバランスがとれないよな……
 ゝ*,,・∀・)   で、これがどうしたの?


823 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:39:01.76 ID:tQQ9COgo
ああ、軍事上の革命の一つ、鐙ですか

825 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:39:30.66 ID:tcEf.UYo

          ,r_.ェ-_、_
          /::と Z つ:::`ヽ、
         /::::::::::::(._フ" ):::::::::ヽ      実はこの鐙、漢代には使用された形跡がないのだッ。
       ':::::::/:::::::::`'''´::::::::::::tタ',
       l:::::::f:::(((ぅ:::l::::i:::l::::::l:::l:::',     およそ三百年後の西晋に入ってはじめて、   
       l:::::::i:::::::l:_:_:|_:_凵⊥l-|:l::|     鐙のついた騎馬の模型が発見されているッ。    
      ',:::::::!::::::|で6ラ')ノィ5ラ川
       ヽ::::i::::::l  ''"'( ::{;i::::j::リ`二ヽ-、   __  
       {ヽ::l::::::l     、.ノ::://ニ二:.eヽ ヽ‐=' O)  
       ハ \:::::l  ∈=':〃ニニニ::.’i }e、ヽ ̄
      ム e,\ヽドェ.、二ノ=-‐'`iニFl |  e、\
     /ヾ〉  e、`r― - = 二⌒i lニF|e|、_e、
   /e、 ヾ〉 e、  \ _/ (r \| |-F|’| \ e、
  /  e、  ヾ〉  e、 //"   \rぅ|eF|el   \
 {e、\  e、ヾ>、/ l |l  \_.ノ´l’E|’!
  \._ `ミ>、/ ,イ[|l ll 、ヽ、.ノ, ,' 〃| l
   ヽ ,e´//e' rタ´e' `7''`r'' // (()j l
    \ /´{ rタ'´e' e'/ e、∨/ e、 ¨ l



   ((    
  '´ /ニ゙ヽ て    ……て ことは この時代の騎馬の戦いって……!
  li 从ハ)ソ そ    今考えるより、すごく不便だったってこと?
 ゝ*,,・∀・)  


827 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:39:39.65 ID:hJb.GRIo
そういや習ったな

828 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:39:39.91 ID:8Qqy9UUo
鐙と轡はすばらしい発明ですよね

832 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:40:49.93 ID:rldAzvMo
馬上で安定する器具がないのは大変よね

829 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:40:18.39 ID:tcEf.UYo


 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l  つまり、騎兵として熟練するには相当の訓練が必要だったわけだ。
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l  その点、騎馬民族は 子供の頃から馬に触れ、乗りまわすことが
 `ー-、」    '  i_ノ  身体に染み付いている。
    | `ー  ̄ , '    同じ馬を扱うにしても、有利さが違うということ。
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_  だからこそ 騎馬民族の流れをくむ兵士は、戦場において有用だった。
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


831 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:40:48.99 ID:tcEf.UYo


      ,  ´ ̄`Y´  ̄`ヽ
    /            \
   /               ヽ
   ,' / ,   /  ,   i  |  i ヽ
   | i ! / / イ ! |  / / | |/
    i | //∠/| / //_|∠| /i/
    〉-、 |`‐゙='-`| //-゙='‐1‐v'
    !f`i i|  ィ   '〈!'    ,|f リ
    .ヽニ/ .!  iニニニ'7  /ァ'
    レ   |   v-y  //-‐ 1
    / o  |\ ` ̄ .イ/   |
   d  ,. -‐┴i ヽ- ' ! _, ―┴ァ
  ‐┴'    o | ̄ ̄ ̄「    /

 なお、呉漢は南陽の出身であり、その彼が
 どうやって騎馬民族系の突騎を使いこなせたのかという
 疑問が残るが……

 それはおそらく、馬商人と言う経歴が関係していたと思われる。

 南陽にいたころから、馬を扱い、ある程度の乗馬術を身に付けていたのでは
 ないだろうか。




833 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:41:11.76 ID:tcEf.UYo

     ____
    /__.))ノヽ       
    .|ミ.l _ノ 、_i.)      ふふん、ワシが育てとらんとはいえ、
   (^'ミ/.´・ .〈・ リ 
   .しi   r、_) |      漁陽の突騎も中々やるやないか……
     |  (ニニ' /      
    ノ `ー―i´  
 _, ‐'´  \  / `ー、_  
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
 ヽ、   ー / ー  〉  
  |`ヽ-‐'´ ̄`冖-┬イ

         


       |  |  | | |  |  | |  | |
       |  |  |_ ! ― T ―、|_  |l|    我らの軍は騎馬兵が生命線。
       |_ レ‐    .|      ̄ ヽ
      「         |i       .l|  馬に栄養たっぷりのスープを与えておきましょう。
      |L _       |l      _」
      7///7ラ- __ |l__ -テへヽ
      {//////:::::::::::::::::::::::::::::::\ヾヽヽ}
      l////::r===、ヽ;;}{;:::r==ニヾヽノ
      ヾ/ノ::::[ 〇 ヨ:::;;;/;;:{ 〇 ]Tノ)}
       Yハクノヾ┬イ:::;;;|;;;:::.ゞェ┬イ l;;;;|
      _}ヽ刀入:::::::::::;;!;;;;;::::コ ヒノ/;;;;l
    /:.:.:|:::::ヾ::/::::::::::::::;:::::::ハ::/;;;;;;{_
   /:.:.:.:.:.:l::::::::::\::::::::__:::::::::/lト;;;;;;;}:.:.}
 /::::):.:.:.:.:|:::::::::::::::\ヾ=='::/;;l|;;;ヾ;;l.:.:.:ト、
/::::::::{:.:.:.:.:.:.:ヽ::::::::::::::::ヽ::二:/;;;::},ハl/:./:.:.|:::::::丶、
:::::::::::\:.:.:.:.:.:.:.:\::::::::::::::::l;;;;;/:::ll;/.:/.:.:.:./::::::::::::::::ヽ


834 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:41:41.23 ID:tcEf.UYo



やる夫たちに加勢するため、南下を続ける漁陽・上谷連合軍。

とはいえ、情勢の変化は、やる夫に都合のいいことばかりではなかった。



837 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:42:00.68 ID:tcEf.UYo

<邯鄲>



    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
   /          .\
  ( (蜂)         \   
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  
(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄のの   李育まで結果を出せないとは……
 | |Ii、..    ...,iI|     のの
 |  ヘ    へ     |   まずいぞコレは。
 (    /       U   )
 /  (___,       /   巨鹿を落とされては、
(               /
 \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /   我らは喉笛に刃を突きつけられたも同然……
   \______/
    |     |


839 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:42:27.16 ID:tcEf.UYo


    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\     
   /          .\
  ( (蜂)         \     良兵を選抜し、巨鹿城を救援させる!
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)  
(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄のの   さらに、奴らの士気を鈍らせるために……
 | |Ii、..    ...,iI|     のの
 |  ヘ    へ     |
 (    /       U   )
 /  (___,       /
(               /
 \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
   \______/
    |     |

840 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:43:00.45 ID:tcEf.UYo




    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
   /          .\      イチかバチか。
  ( (蜂)         \    
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)
(_/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄のの    奴らの現在の本拠地、
 | |Ii、..    ...,iI|     のの   
 |  ヘ    <´●`>  |    信都城に兵を送ってみるか……!
 (    /           )   
 /  (___,       /    
(               /
 \  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    /
   \______/
    |     |


841 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:43:17.23 ID:tcEf.UYo

   一方、 現在の更始政権の都、長安では……



    , ─── 、
   /_______ ヽ〟ヾ
 (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
   |    |    l   |   |  ふあ~あへあへ…
    |   / |ヽ   !─r-、ノ
 (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !     セクロスは気持ちいいなぁ~
  `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
     \⊂二   ノ /\
    、────´/ /\
      ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
          i |    |  |


842 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:43:35.40 ID:tcEf.UYo


    , ─── 、
   /_______ ヽ〟ヾ
 (( |/ ─ 、 ─ 、\ |  ヽ
   |    |    l   |   |  あへあへ…
    |   / |ヽ   !─r-、ノ
 (^ヽー ヘ ` ー ´ノ|  6 !    そういえば やる夫が勝負どころなんだって?
  `ー 、⌒`ー─ ´ |  _ノ ノノ
     \⊂二   ノ /\   じゃあ こちらから、援軍を送ってやるか……
    、────´/ /\
      ̄ ̄ ̄/「/\/ /^ヽ
          i |    |  |


843 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:44:00.00 ID:tcEf.UYo

             _,, -- " ̄T ) ̄ ̄` --,,_
            ,´      |く       `、   それでは陛下、
           ;       __,,=ミ" ̄ ̄ ̄``ヾj;
          .i      _,-"   `' - 、 ::::::::::::;;i  私が向かいましょう。
          .i    ,/  .,/; 三 ヾ ;;;\,  ::::::;;i 
          .|   /   ソ;     '`、;  \、:::;;|
          .| ,/    ,=、       ,=、  ヽ、:;;|
          .トナ    i 0 i   ,;  ;i 0 i  .`ゝ:;;|
          .|1    .ゝイ   ,i、   ;ゝイ   :::;;|
          .i` - ____トi圭____ y "i
           ';                :::::;;' 
            ` 、           :::::::_ ,´
              ` -- ,,____,, -- "



この男は尚書令(皇帝の秘書官的存在)の謝躬(しゃきゅう)

 この時期、更始政権で権力を持ちつつあった一人である。



844 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/08(日) 16:44:23.13 ID:Aq2qCK.0
ロールパンナちゃんwwwwww

853 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:46:13.88 ID:8Qqy9UUo
なにこのあからさまに小者なAA選別ww

845 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:44:39.66 ID:tcEf.UYo


             _,, -- " ̄T ) ̄ ̄` --,,_
            ,´      |く       `、    ウフフ……
           ;       __,,=ミ" ̄ ̄ ̄``ヾj;
          .i      _,-"   `' - 、 ::::::::::::;;i   このボンクラの下で
          .i    ,/  .,/; 三 ヾ ;;;\,  ::::::;;i   
          .|   /   ソ;     '`、;  \、:::;;|   甘い汁を吸い続けたいところだけど……
          .| ,/    ,=、       ,=、  ヽ、:;;|
          .トナ    i 0 i   ,;  ;i 0 i  .`ゝ:;;|   河北も無視はできないしね……
          .|1    .ゝイ   ,i、   ;ゝイ   :::;;|
          .i` - ____トi圭____ y "i
           ';                :::::;;' 
            ` 、           :::::::_ ,´
              ` -- ,,____,, -- "


             _,, -- " ̄T ) ̄ ̄` --,,_
            ,´      |く       `、    劉子輿も邪魔だけど、
           ;       __,,=ミ" ̄ ̄ ̄``ヾj;
          .i      _,-"   `' - 、 ::::::::::::;;i   やる夫が力を付けすぎるのも
          .i    ,/  .,/; 三 ヾ ;;;\,  ::::::;;i   ウザイ。
          .|   /   ソ;     '`、;  \、:::;;|
          .| ,/    ,=、       ,=、  ヽ、:;;|  ここはやる夫を手伝うフリして、
          .トナ    i 0 i   ,;  ;i 0 i  .`ゝ:;;|
          .|1    .ゝイ   ,i、   ;ゝイ   :::;;|  美味しいところをいただきましょうか。
          .i` - ____トi圭____ y "i
           ';                :::::;;' 
            ` 、           :::::::_ ,´
              ` -- ,,____,, -- "


846 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:45:18.50 ID:tcEf.UYo


       馬武! 出番よ! 私に付いてきなさい!



 
              _ ,-、             
             / `i .ノ
           _人_.ノ/  ./ヽ.      /ヽ.
         /    ll.   /.  ヽ__,./ _  ヽ、   . -、   ウーイ…
        /      |!、  ノ , ´      `゛   ヽ  (   )  
      /      ./ ヽ./ "  、_,..|    * ', ノ` ー ';  
  .  /      /i    { *  ヽ  lヽ、__.  j´     j
    !.      /  l.   '、       ヽj`ー、_ `ー、    /
    ヽ、   /     !    ヽ          `ー-'   Ο
      ` ー´      '、     


               馬武(ばぶ) 1もいつから出てないか忘れるほどの久しぶりの登場。

               更始政権に参加した盗賊の一人である。



847 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:45:38.37 ID:tcEf.UYo


             _,, -- " ̄T ) ̄ ̄` --,,_
            ,´      |く       `、   あんたの腕には期待してるわよ……
           ;       __,,=ミ" ̄ ̄ ̄``ヾj;
          .i      _,-"   `' - 、 ::::::::::::;;i  もし やる夫が厄介な存在になったら、
          .i    ,/  .,/; 三 ヾ ;;;\,  ::::::;;i 
          .|   /   ソ;     '`、;  \、:::;;|   その時は……
          .| ,/    ,=、       ,=、  ヽ、:;;|
          .トナ    i 0 i   ,;  ;i 0 i  .`ゝ:;;|  
          .|1    .ゝイ   ,i、   ;ゝイ   :::;;|
          .i` - ____トi圭____ y "i
           ';                :::::;;' 
            ` 、           :::::::_ ,´
              ` -- ,,____,, -- "


848 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:45:47.41 ID:rldAzvMo
おー馬武久しぶりw

849 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:45:47.93 ID:HdkWNMso
いたなぁ、こんな奴。

851 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:46:06.69 ID:tcEf.UYo



  後の章で詳しく述べるが、この時期、更始政権の
 権力構造は大きく変り始めていた。

 例えば 更始帝を即位させ、劉伯升を殺害するなど

 権勢を振るっていた朱鮪は……




854 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:47:49.76 ID:tcEf.UYo


 ちくしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう ちくしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
ちくしょうちくしょうちくしょうちく-‐ '´ ̄ ̄`ヽ、  ちくしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
ちくしょうちくしょうちくしょ / /" `ヽ ヽ  \  くしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
 ちくしょうちくしょうちくし//, '/     ヽハ  、 ヽ くしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
ちくしょうちくしょうちくし 〃 {_{⌒   ⌒リ| l │ i| くしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
ちくしょうちくしょうちくし レ!小l○    ○ 从 |、i| くしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
 ちくしょうちくしょうちくしヽ|l⊃ __ ⊂⊃ |ノ│くしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
ちくしょうちくしょうち/⌒ヽ__|ヘ         j /⌒i ! しょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
ちくしょうちくしょうち\ /:::::| l>,、 __, イァ/  /│しょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
 ちくしょうちくしょうちく/:::::/| | ヾ:::|三/::{ヘ、__∧ | くしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
ちくしょうちくしょうちく`ヽ< | |  ヾ∨:::/ヾ:::彡' |くしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう
ちくしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう ちくしょうちくしょうちくしょうちくしょうちくしょう

 大司馬(軍事のトップ)の地位を取り上げられ、
 左大司馬という権限を制限された職に落とされていた。

 この経緯についても、後の章で詳しく説明するが……



856 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:48:26.16 ID:HdkWNMso
ちゅるやさんが……。

857 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:48:39.07 ID:0Mb456c0
ざまぁwwwwwwwwwwwwww

858 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:49:04.32 ID:rldAzvMo
やっぱ盗賊って出自が足引っ張るのかね?

859 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:49:25.31 ID:tcEf.UYo



 一時は絶体絶命の状況にあった やる夫だが、

 多くの協力者を得て、劉子輿と互角の戦いを繰り広げるほどに
 勢力を回復することができた。
 しかし、劉子輿を倒すにはさらに進軍する必要があり、

 長安では 権力の暗闘が繰り広げられていた……



860 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:49:46.89 ID:tcEf.UYo


     第十八章 「烏丸突騎 」終わり
  
     第十九章 「反側子自安」へ続く



 |_____  |   ┌┐ ┌┐                           r‐--------, /,ゝ   _┌┐       _,,,..-、  | ̄ ̄|
    __ / /   || || ____      _ _,-           .|_______!l'_ゝ  | | | |     .l゙ ̄: : : : │ |  ノ
    | レ' /    || || |_____ |  __| |_|_|-   / ̄ ̄ ̄ / r‐-----------┐    | | | |   . ゝ-│: r'"  | |     
    | /    || ||         | ,---, |     ̄/ / ̄   |,,,,,,,,,,,,,,、 .,,,,,,,,,,,,,,|   | | | |   . /'''''''": .`'''''''i |  ノ   
   / /      └┘ ||         '-' ./ /    __/ /         │ │      | | | | .ハ .!,,,,,,,,,,: ,,,,,,,,/ .└┘     
   / /          //          .,-ー' /   ./____/       ,, /  /      | | | レ' /    / : ,!   ┌┐
 / /         //            `-ー'                r'" ,,/        | | |___/   ,i'": /    └┘ 
  ̄                                              `v '"                 .l. /     
(さよならだ!)



 /:,.:.:.:.:.(ili!l).:,::,.(ili)ヽ
 i:,イ.:.:.:.i/__,:::::;.:;」、l:j:l            
 lr:l:.:.l::「 -ー   -、l::i:!
 ik:l::::i:.|    | .l:::l
 `ー-、」    '  i_ノ
    | `ー  ̄ , '
  ,,rへ、_ ` 〔´
/l :ヽ、==゙7'r'Yヽー、_
:‘,:|‘,<'^__i__,〉,ヽ‘\
‘,>'`7┷┿┷<‘,;.ヽ


   ((    
  '´ /ニ゙ヽ   
  li 从ハ)ソ   
 ゝ*,,・∀・)  



863 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/08(日) 16:50:36.02 ID:AzDxXnw0
乙カレー。

続きが気になるヒキですね。

865 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:50:48.62 ID:tcEf.UYo
というわけで、今回はここまでです。

今日も観ていただき、ありがとうございました。

866 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:50:53.38 ID:8Qqy9UUo

ちゅるや暴発しそうだな、そのうち

869 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 16:51:39.11 ID:rldAzvMo
乙です
アクの強い面々ばかりで楽しい

874 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 16:52:17.51 ID:tcEf.UYo
次回の投下は、
三月十五日、日曜日の午後三時からの予定です。

879 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/08(日) 16:54:06.99 ID:mPlSCh6o

鐙云々のくだりは、第2次ポエニ戦争等々西洋でも同じこと言われてますね。

888 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga]:2009/03/08(日) 18:15:49.11 ID:UESMiyYo
これまでの登場人物

更始政権勢力
やる夫の一族
劉秀(りゅうしゅう)やる夫・・・・・・後の光武帝  漢王朝の一族   やる夫
來歙(らいきゅう)・・・・・・やる夫の親戚 南陽の豪族   やらない夫
劉嘉(りゅうか)・・・・・・漢王朝の一族 來歙の義理の弟   セイバー(Fate)
晨(とうしん)・・・・・・やる夫の姉、劉元の夫  南陽の大豪族   桜田ジュン(ローゼンメイデン)
劉玄(りゅうげん)・・・・・・更始帝  漢王朝の一族   のび太(ドラえもん)
劉伯姫(りゅうはくき)・・・・・・やる夫の妹   柿崎めぐ(ローゼンメイデン)
劉終(りゅうしゅう)・・・・・・春陵郷の一族   橋本崇載(将棋棋士)
劉良(りゅうりょう)・・・・・・やる夫や伯升の叔父
陰麗華(いんれいか)・・・・・・やる夫の妻  陰氏の娘   長門有希(涼宮ハルヒの憂鬱)   
郭聖通(かくせいつう)・・・・・・やる夫の妻  劉楊の姪  姫(怪物王女)

やる夫の配下
禹(とうう)・・・・・・涼宮ハルヒ・哈爾濱(涼宮ハルヒの憂鬱・北京五輪紹介パンフレット) 
賈復(かふく)・・・・・・烈海王(グラップラー刃牙)
馮異(ふうい)・・・・・・泉こなた(らきすた)
朱祐(しゅゆう)・・・・・・やる夫・伯升とは、幼なじみ   クマー
祭遵(さいじゅん)・・・・・・シモンちゃん (下妻市公式Webサイトより)
銚期(ちょうき)・・・・・・松尾鯛雄(魁!!男塾)
耿純(こうじゅん)・・・・・・新城直衛 (皇国の守護者)
王覇(おうは)・・・・・・坂田銀時(銀魂)
任光(じんこう)・・・・・・保坂(みなみけ)
李忠(りちゅう)・・・・・・伊頭鬼作(鬼作)
万修(ばんしゅう)・・・・・・宮藤芳佳(ストライクウィッチーズ)
邳彤(ひとう)・・・・・・ジャムおじさん(アンパンマン)
劉植(りゅうしょく)・・・・・・高田社長(ジャパネ○トたか○の社長)

889 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga]:2009/03/08(日) 18:17:17.90 ID:UESMiyYo
南陽の豪族
奉(とうほう)・・・・・晨の甥  オプーナ  
陰識(いんしょく)・・・・・・陰麗華の兄   キョン(涼宮ハルヒの憂鬱)
李通(りつう)・・・・・・南陽 宛の大豪族   キバヤシ(MMR)
李軼(りいつ)・・・・・・李通の従兄弟   いくお
李松(りしょう)・・・・・・李軼、李通の従弟   名前不明のやる夫派生キャラ

元盗賊連合
朱鮪(しゅい)・・・・・・ちゅるやさん(にょろーん ちゅるやさん)
王匡(おうきょう)・・・・・・流石兄弟
王鳳(おうほう)・・・・・・流石兄弟
馬武(ばぶ)・・・・・・のまネコ
王常(おうじょう)・・・・・・ラスカル(あらいぐまラスカル)
張卬(ちょうごう)・・・・・・アナゴさん(サザエさん)
陳牧(ちんぼく)・・・・・・やるえもん

漁陽・上谷連合軍
彭寵(ほうちょう)・・・・・・北方の辺境、幽州漁陽の実力者   伊藤誠(School Days)
耿況(こうきょう)・・・・・・北方の辺境、幽州上谷(じょうこく)郡の太守   黒沢(最強伝説 黒沢)
呉漢(ごかん)・・・・・・南陽郡宛の人、彭寵の友人  海馬瀬人(遊☆戯☆王)
耿弇(こうえん)・・・・・・耿況の息子   赤木しげる(アカギ 闇に降り立った天才)
寇恂(こうじゅん)・・・・・・上谷の豪族、官吏   至郎田正影(魔人探偵脳噛ネウロ)
景丹(けいたん)・・・・・・耿況の副官  星野仙一
蓋延(こうえん)・・・・・・彭寵の配下   虹村億泰(ジョジョの奇妙な冒険) 
王梁(おうりょう)・・・・・・彭寵の配下  朝比奈みくる(涼宮ハルヒの憂鬱)

その他
岑彭(しんほう)・・・・・・阿部高和 (くそみそテクニック)  
申屠建(しんとけん)・・・・・・バックベアード (アメリカの妖怪の一種。水木しげるの創作によるもの。)
謝躬(しゃきゅう)・・・・・・ロールパンナ(それいけ!アンパンマン)
劉永(りゅうえい)・・・・・・元・梁王の子  BUTCHさん(iphone行列で話題になった人)
劉楊(りゅうよう)・・・・・・冀州(きしゅう)の元真定王  ドラキュラ(怪物くん)

890 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga]:2009/03/08(日) 18:18:35.93 ID:UESMiyYo
赤眉軍
樊崇(はんすう)・・・・・・「赤眉の乱」の指導者  日下部みさお(らきすた)
逢安(ほうあん)・・・・・・峰岸あやの(らきすた)
徐宣(じょせん)・・・・・・黒井ななこ(らきすた)
董憲(とうけん)・・・・・・柊つかさ(らきすた)  

劉子輿勢力
劉子輿(りゅうしよ)・・・・・・自称皇族の血縁者  白ボン(ボンバーマンシリーズ)
劉林(りゅうりん)・・・・・・趙王の末裔  高橋名人(ファミコン名人、ハドソン社員)
李育(りいく)・・・・・・劉子輿政権の大司馬(軍事のトップ)  ロードランナー(ロードランナー)

その他(所属不明人物や地方勢力)
公孫述(こうそんじゅつ)・・・・・・益州、蜀郡地方の実力者   できる夫

解説・進行役
ブローノ・ブチャラティ(ジョジョの奇妙な冒険) 
ナランチャ・ギルガ(ジョジョの奇妙な冒険) 

ミニ幕間解説・進行役
始皇帝・・・・・・中国を統一した始めての皇帝  大ちゃんの改造AA
高祖・・・・・・やる夫の先祖、漢の初代皇帝  ちよちゃんのパパ(あずまんが大王)
劉元(りゅうげん)・・・・・・やる夫の姉   水銀橙(ローゼンメイデン)
司馬遷(しばせん)・・・・・・『史記』の作者  夜神月(デスノート)
班昭(はんしょう)・・・・・・中国史上初の女性歴史家  薔薇水晶(ローゼンメイデン)

891 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[saga]:2009/03/08(日) 18:22:03.82 ID:UESMiyYo
既に退場された方々
劉伯升(りゅうはくしょう)・・・・・・やる夫の兄 反乱軍のリーダー  ディオ・ブランドー(ジョジョの奇妙な冒険) 
樊嫺都(はんかんと)・・・・・・やる夫の母     ヒカルの母(ヒカルの碁)
劉仲(りゅうちゅう)・・・・・・やる夫の兄   荒巻スカルチノフ
真紅(仮名)・・・・・・劉元と晨の娘    真紅(ローゼンメイデン)
雀(仮名)・・・・・・劉元と晨の娘   金糸雀(ローゼンメイデン)
翠(仮名)・・・・・・劉元と晨の娘   翠星石(ローゼンメイデン)
來やらない子(仮名)・・・・・・來歙の妹、劉嘉の妻  やらない子
劉稷(りゅうしょく)・・・・・・春陵郷の一族   ヴァニラ・アイス(クリーム)(ジョジョの奇妙な冒険) 
王莽(おうもう)・・・・・・『新』王朝の皇帝  一条三位(水戸黄門) 
王邑(おうゆう)・・・・・・『新』王朝の№2 王莽の従弟  坂ノ上おじゃる丸(おじゃる丸)
荘尤(そうゆう)・・・・・・『新』王朝の将軍  藤原左為 (ヒカルの碁)
王匡(おうきょう)・・・・・・王莽の親族    塔矢アキラ(ヒカルの碁)
王尋(おうじん)・・・・・・『新』王朝の大司徒  岩倉具視 卿(歴史上の人物AA)
廉丹(れんたん)・・・・・・『新』王朝の将軍     菊亭左大臣(水戸黄門)
甄阜(しんふ)・・・・・・『新』王朝南陽の前隊大夫(太守)  ハートマン軍曹(フルメタル・ジャケット)
梁丘賜(りょうきゅうし)・・・・・・『新』王朝南陽の屬正(都尉)   サウザーの手下(北斗の拳)
盗賊A・・・・・・亀田興毅
盗賊B・・・・・・二岡智宏
李季・・・・・・ナワヤ(MMR)
巨無覇(きょむは)・・・・・・身長2.3メートルにも及ぶ巨人  (和田アキ子)
紳々(しんしん)・・・・・・新王朝の雑兵A  (島田伸助)
竜々(ろんろん)・・・・・・新王朝の雑兵B  シャオロン  (中日ドラゴンズキャラクター)



893 :1 ◆r.lduuWrXE[saga]:2009/03/08(日) 18:59:58.86 ID:tcEf.UYo
人物評乙です。

いつもありがとうございます。

897 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 21:14:35.80 ID:72tuiow0
次回「反側子自安」・・・曹操が真似したあれね。

916 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 01:00:58.55 ID:TBTY5IDO
ところでいきなり話変わるけど
この時代の曹一族とか夏侯一族とかは何してたん?



898 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 21:56:47.96 ID:aVUGsXEo
なんか漢楚の劉邦や三国志の劉備と比べてやる夫の人気がないのは
項羽や曹操みたいなわかりやすい敵役がいないからという希ガス。

899 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/08(日) 22:15:33.14 ID:tWpDgQs0
強い敵将とかはいるのだが、敵の親玉に大物がいないからな。
でも、更始帝が出来る奴だったら、活躍する前に殺されていたであろう。

900 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 22:51:39.06 ID:6Vq2bQI0
更始帝が出来る奴だったら、皇帝に立てられていないって。

901 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 22:57:20.83 ID:aVUGsXEo
更始帝が立つあたりは義帝を立てるあたりとかぶるので
立てた側がもう少し頑張ればよかったんだ。
そうすれば敵役として盛り上がり、日本での人気も沸騰
横山先生のコミカライズから映画化まであったろうに・・・。

902 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 22:59:59.07 ID:ei6SzSAo
吉川があったからこそ三國志人気が出て、横山コミカライズで、別に曹操がいたから人気出たわけでもないだろ。
いかに面白い物語をつくれる人がいるかだけじゃね。

903 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/08(日) 23:16:01.09 ID:NeLRQ6DO
でもラスボスがいないと話として盛り上げにくいのは確かじゃね?

909 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 00:16:58.04 ID:Oukqk8wo
>>902
吉川や北方が三国志を書き、司馬が項羽と劉邦を書いても
未だこの時代を書く人間が出ないのは
やはりライバル不在のせいじゃないかと思うわけですよ。

まず、やる夫以外に主役はれそうな人間がいない。
曹操主役や項羽主役の話なら作れても
更始帝や朱鮪、樊崇や公孫述を主役に書くって・・・難しくね?

910 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします2009/03/09(月) 00:25:26.09 ID:Uckgr.U0

この時代で主役をはれそうなのって、光武帝以外には王莽になっちゃうんですよねえ。
敵役というとあとは占い師くらいで。

あとはホントに樊崇くらいなんだが。

911 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 00:33:36.26 ID:0o5w4Ioo
正直、そこまでして人気ない時代をとりあげる人も少ないからな。

912 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 00:37:24.54 ID:EQSwq0Ao
え?この時代の主役って王莽じゃないの?

913 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 00:41:02.68 ID:Oukqk8wo
それは何進を主役というものではないか。
確かに三国志序盤は彼がいないと始まらないが。

918 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 01:17:10.81 ID:G6tT2No0
王莽は何進に例えるには大物過ぎる。
政策自体は晋に通じるものだし、少々急進的なものだったことが反発を招いただけで。
そもそも劉秀自身は外交を除き、彼の施政に強い反対意識は持っていない。
それは対立軸を作れない理由の最たるものでもあるが。

931 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 22:07:37.63 ID:itz0X8Uo
記録に残ってる光武帝って有能な人格者でおk?

934 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 22:12:31.20 ID:jxHDVEMo
>>931
歴代中華皇帝の十指に入る。
十指が五指になっても入るだろうし、三本になっても入るだろう。

936 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 22:15:07.08 ID:itz0X8Uo
>>934
「有能な」「人格者」って二点に絞るなら一指だったりしてww
いや俺の中華皇帝のイメージって、極端なのよね……

937 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 22:16:37.36 ID:0o5w4Ioo
政治の世界で「有能」と「人格者」を両立させるのは奇跡。
光武帝だって有能だとは思うが、人格者か、っていうとそれはあとからのイメージでしかないだろ、って感じ。

938 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 22:16:50.86 ID:wxE7LXko
人格については問題ある皇帝ばかりだからな……ww

939 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 22:18:54.00 ID:zPt00bw0
中国で能力のある皇帝はたいてい虐殺が入るからな

940 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 22:40:30.36 ID:jxHDVEMo
名君になる事は容易いが名君として死ぬ事は難しい。

941 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/09(月) 22:45:45.86 ID:BAuMEtgo
いわゆる聖人的な高潔な人活というより、極めて人間臭い素朴な美点の持ち主だよね
会議の最中に二次元美少女イラストをチラ見して部下にマジ切れされたり
街中での夜遊びが過ぎて家臣に「もう、お前いらねえよ」と自宅から閉め出しくらったり

947 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/10(火) 00:40:07.59 ID:Zdljfvko
>>941
なんだろう。
前者が聖通、
後者が麗華で脳内再生される訳だがww

951 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/10(火) 01:33:17.64 ID:35YbcV2o
あれだ、平定後の光武帝の暮らしぶりを、
「暴れん坊皇帝」
とか題してやればいいんですよ。

954 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/10(火) 12:03:35.98 ID:3PDlc/.o
まあぶっちゃけ「名君」のテンプレートでゴテゴテに飾られた人物って感じはするけどなww>光武帝

956 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/10(火) 13:11:31.86 ID:ijQu/Rgo
光武帝が「名君のテンプレート」になったひとだからね。
それ以前だと舜やら暁の聖君だし。

957 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/10(火) 13:33:36.01 ID:jpfC.4ko
名君のテンプレなんてそこまで遡らんでも
春秋戦国辺りでいくらでも発掘できるだろ

970 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/10(火) 22:00:49.66 ID:F3jJ/r2o
人格者である(適度に庶民受けするポカもやる)という記録しか残ってない、というべきだな。

971 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/10(火) 22:26:13.10 ID:HzfxYss0
兄の喪の筈が、生き残るために喪に伏さず、更に嫁取りをしている。ってことも、
史書をじっくり見ないと分からないように隠されているくらいだからなあ。

972 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/10(火) 22:44:26.98 ID:N23UGR2o
「きれい事で政治はできないが、きれいに見せなければ人はついてこない」
指導者に対する「人格者」という評価は、当然、きれい事でできないことをきれいに見せるのが上手いという意味のはず。

973 :以下、VIPにかわりましてパー速民がお送りします[sage]:2009/03/11(水) 13:44:47.79 ID:V6QPDUs0
そういや奴隷の解放や人権宣言も最大の目的は奴隷にされた同郷の豪族、その子弟を助ける為って言う説もあるな。
つまるところ本当に人権を擁護したわけではないとかなんとか

そういえばさ、麗華ちゃんはやる夫の11歳くらい下なわけだよね?
やる夫が若い頃に妻を娶らば…なんて言ってたならやる夫はロリコンってことなの?


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kutugen.blog57.fc2.com/tb.php/84-ba3c8697
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。